5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】

1 :汗臭:02/03/04 22:23 ID:umqTzFOF
格ゲーとかやっても、決まってデブ・ゴリキャラを選び、
FF7に出てくるバレットが大好きでたまらない。
あの汗臭そうな身体にいつもヤられてしまう・・・
とにかくデブ・ゴリキャラ萌えの方、よろしく。

2 :禁断の名無しさん:02/03/04 22:25 ID:FOzCyDOv
のっけからマイナーでなんだけど
ファイターズヒストリーダイナマイトのマーストリ臼


3 :禁断の名無しさん:02/03/04 22:28 ID:dDstjhxO
デブキャラって、俊敏さにかけるけど、パワーと持久力があるのがおおいから、
ごり押しでゲームを進める時にはよく使うな

4 :汗臭:02/03/04 22:32 ID:umqTzFOF
>>2
自分も萌えました。カルノフと戦わせてハァハァ

>>3
パワーと持続力・・・ハァハァ

5 :汗臭:02/03/04 22:36 ID:umqTzFOF
これは汗臭い!
ttp://www.cute.or.jp/~makuchan/kani/art/kani/fcol/k_ct9904.jpg


6 :汗臭:02/03/04 22:46 ID:umqTzFOF
有名なところでザンギエフとかチャン・コーハンはどう?

7 :禁断の名無しさん:02/03/05 00:48 ID:RKKL0HvK
ザンギエフ様のチンポしゃぶりたいわ〜

8 :禁断の名無しさん:02/03/05 00:56 ID:7J3eTg2H
アケ板でムサキャラ投票やってるよ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/arc/1011622909/l50


9 :禁断の名無しさん:02/03/05 01:00 ID:Dr3OIY8T
闘神伝のラングー!
だけどタンクトップの1だけね。2からはベスト着ちゃったから。

それから名前忘れたけどSFCのエニックスの格闘ゲーのヘラクレス。
対ミノタウルス戦ではヤラレっぷりや技のかけられっぷりが萌え。

10 :禁断の名無しさん:02/03/05 01:08 ID:XgA37I5d
ザンギエフの負けたときのボコられ顔画像は負け犬度満点で萌え

11 :禁断の名無しさん:02/03/05 01:18 ID:RKKL0HvK
ゲーセンでザンギ使いながら興奮してて、
なんともいえないドキドキだったわ・・

12 :禁断の名無しさん:02/03/05 01:38 ID:t4H6rF0M
カプコンの格ゲーでは、ザンギ、パワーストーンのガンロック、
ジャス学の岩を使いながらハアハアしてしまう・・・。

13 :禁断の名無しさん:02/03/05 01:57 ID:DvBPqDYW
ザンギとライデンとチャンと本田とダランは
18禁の本持ってるよ。
大門の本も描いてる人、結構いるし。
今読みたいのはDOAのバースの本。
誰か描いてくれないかな〜。

14 :禁断の名無しさん:02/03/05 03:48 ID:DvBPqDYW
ジャス学なら学園長だヨ!
洗脳された学園長が、背広を脱がされ
ブリーフとナイロンの靴下だけの姿で
学園の家畜小屋に入れられて、
生徒たちの笑い者にされるところとか
想像したらタマランよ〜!
それで、大便をしようとするところを、
こっそり隠れながら見張っていた生徒に囃たてられて、
集まってくる生徒の前で排便を止められず
「うわっ臭い!お偉いセンセイのくせに、
 人前でクソしやがったぜ〜!」
「嫌だ〜サイテ〜」
などと嘲笑されたりしたらサイコ〜!


15 :禁断の名無しさん:02/03/05 17:24 ID:RKKL0HvK
>>13
うお〜いいな〜
内容教えて!どこで売ってた?
できれば画像ぅpしてもらえるかな?


16 :禁断の名無しさん:02/03/05 17:29 ID:4R7CWjqU
ザンギを使ってる人観たら、
ほとんどがゲイだとおもっていいの??(w

17 :禁断の名無しさん:02/03/05 17:37 ID:RKKL0HvK
>>16
可能性はかなり高いわね

18 :禁断の名無しさん:02/03/05 17:53 ID:LC43LJ6R
俺はラウ!

19 :禁断の名無しさん:02/03/05 17:56 ID:RKKL0HvK
ところで>>13サンみたいな18禁本持ってる人いる?
タイトルと内容教えてくれると嬉しいわ
ザンギとライデンとチャンと本田とダラン・・・最高だわハァハァ

20 :禁断の名無しさん:02/03/05 19:23 ID:lRVyS3BX
漏れ、CPUキャラにぼこられてるダランで抜いたことあるYo!

21 :禁断の名無しさん:02/03/05 20:54 ID:RKKL0HvK
>>20
最近は格ゲーで抜いてばかりだわ・・・ザンギ様・・ライデン様・・・

22 :ほたる:02/03/05 20:57 ID:2Q43ryRo
>17
高くはないでしょ(藁

23 :禁断の名無しさん:02/03/05 23:10 ID:lRVyS3BX
>>21
エディット機能付きプロレスゲーでもケッコー逝けるYo!

24 :禁断の名無しさん:02/03/05 23:21 ID:RKKL0HvK
やっぱり皆けっこうゲームで抜いてるんね。
ゴリキャラ見るとどうも股間に目がいっちゃうのよね・・ハハ

25 :sage:02/03/06 00:34 ID:kBM3Sfpg
VF3のジェフリー(ジェフリー観賞用にDC購入)
古いゲームだけど
ビジランテの3面4面のボスのへそが悩ましい

26 :禁断の名無しさん:02/03/06 00:50 ID:esq/qqN7
ワーヒーのエリックが良し。J・カーンも捨てがたいが

27 :13:02/03/06 02:22 ID:fffq5hHh
本の内容はそれぞれ、
ダランがブローカーのおっさんに性奴隷扱いされる本。
チャンがボンデージ着ていたぶられる本。
本田とザンギが普通にセックスしてる本。
ザンギとライデンが掘ったり掘られたりする本。
素顔のライデンが餓狼2のデブにいたぶられる本。
他にもあったと思うけど、今手元にあるのはこれだけ。
コミケで普通に売ってたよ。めちゃ安かった。

28 :禁断の名無しさん:02/03/06 03:00 ID:fffq5hHh
>>20
日常茶飯事ですが?

そう言えば、ここ見てる人ってコミケとか行かないの?


29 :禁断の名無しさん:02/03/06 19:59 ID:8K3b1xOH
>>27
(゚д゚)超ホスィ
コミケイクカ・・・


30 :禁断の名無しさん:02/03/06 20:01 ID:8K3b1xOH
>>14
ああ〜、俺も学園長は大好きだYO!

31 :有名かな?:02/03/06 20:44 ID:TJigX53U
ザンギとライデンのクンズホグレツ
www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/2796/capsnk.htm

32 :禁断の名無しさん:02/03/06 21:46 ID:VeXUCfZC
>>27
通販で売ってるサイトないかな?
あとタイトル教えてけれ。検索してみるさかい。

33 :禁断の名無しさん:02/03/06 23:37 ID:VeXUCfZC
デブ・ゴリキャラ同士の情報急募!!

34 :27:02/03/07 01:38 ID:pRHe5G9S
>>32
う〜ん。前の夏に話した時は、
パソコン持ってないって言ってたけど・・・。
一応タイトルね。
ダラン本「1/2」
チャン本「TRIGGER-HAPPY」
ザンギと本田の本「togather2」
ザンギとライデンの本「G.P.X」
ライデンの本「私の運命」
新しい情報ペーパーには
もうほとんど在庫無いって書いてたよ。

35 :禁断の名無しさん:02/03/07 01:55 ID:G44nQgWV
>>34
タイトルありがとう!
でもやっぱ検索しても情報難しいね〜・・
そういうの専門のサイトってないのかな〜?

36 :禁断の名無しさん:02/03/07 02:32 ID:pRHe5G9S
>>36
在ったら苦労して無いって(笑)

それより、ここにえろいSSアップしてくれる
職人さんキボン。
(まあ、具体的にどのキャラにどんなことしたいか
書きあうだけでも、いいんだけどね〜・・・)

37 :禁断の名無しさん:02/03/07 05:07 ID:no/WZnCJ
>>34
なんてそそられるタイトルばかりなんだ・・・。
この作者の方がホームページを持っていないのが惜しい。

38 :禁断の名無しさん:02/03/08 00:02 ID:LiwBh8dj
ザンギFとFF7のバレットって似てるよね。
2人のセクース・・・ハァハァ

39 :禁断の名無しさん:02/03/08 02:25 ID:30H+bThT
獣スレとかぶるけどグランディア2のマレッグってどう?
声も郷里大輔タンでかなりハァハァ。

鉄拳って狙ってるキャラが多いような。
平八(褌)、キング、アーマーキング、マードック

40 :禁断の名無しさん:02/03/08 02:30 ID:N1SILaOA
ワンフーが好き、、、

41 :禁断の名無しさん:02/03/08 02:44 ID:LiwBh8dj
>>40
王虎は初代の方が汗臭そうだと思わない?腹たるんでるし・・ハァハァ

42 :禁断の名無しさん:02/03/08 02:55 ID:aNIaRVw3
>>38
全然世界違うけど見たいね。

閉鎖寸前の坑道の奥、カンテラの明かりの下、
止まらない激情のままにお互いの口唇を貪り合う。
ザンギエフの指が、ベストの下で張り詰めている、
たくましい胸板とは対象的に、小さく可愛らしい
バレットの乳首を転がすように弄んでは、相手が示す
少女のように初々しさの残る反応を楽しんでいる。
バレットの方も、ザンギエフの腰に回した手のひらで
相手の盛り上がった背中の筋肉を、撫でるように
下に下ろしていくと、パンツの中に手を突っ込み
尻の割れ目を指でなぞりながら、目的地を探していく。
やがて辿り着いたそこへの愛撫は、ザンギエフの口から
淫らな悲鳴を引き出す。
お互いの洩らすため息のような喘ぎ声と、
混じり合う汗の匂いが、高ぶりを一層のものにしていく。
荒い息のバレットは、ジーンズの下で猛り狂う男根を、
ファスナを下ろして膝間付かせたザンギエフの眼前に
さらけ出すと、その分厚く肉感的な口唇に突き入れた。
大好物の男根から、更に好物である精液を
絞り出そうとザンギエフは、貪欲に奉仕し続けた。
やがて熊の遠吠えのような声と共に、大量の精液が
ザンギエフの口や髭に注がれ、くわえながら
しごき続けていたザンギエフもまた、噴水のような射精で
果てるのだった。

うまい人、誰かSS書いてよ〜。

43 :禁断の名無しさん:02/03/08 03:03 ID:aNIaRVw3
>>41
王虎の2Pって、初代の奴は兄弟みたいね。(真のは偽物みたい)
近親相姦みてみたい、、、。
もしくはアースクエイクに、犯されるところとか。

44 :禁断の名無しさん:02/03/08 03:33 ID:LiwBh8dj
>>42
うおお!!すごくイイ!!マジで最高です!ハァハァ・・・
ザンギの分厚い唇でバレットの猛り狂う男根を・・・ハァハァ・・・


45 :禁断の名無しさん:02/03/08 12:24 ID:SHtzW8qb
SNKのゲームに出てくるプロレスラー(ベイダー似)
激萌え(;´Д` )ハァハァ
股間がリアルでいやらしいyo

46 :禁断の名無しさん:02/03/08 13:57 ID:cB4SyCSn
鉄拳の平八ーーーー!(褌)
勝ちポーズで股間が揺れてるように見えるの俺だけ?!
気のせいじゃないよね?

47 :禁断の名無しさん:02/03/08 16:01 ID:Xak62qoA
鬼武者2にデブ坊主が出てるね。
どんなキャラなんだろう、ちょっと気になる。
ソフト買う気はないけど。


48 :禁断の名無しさん:02/03/08 16:15 ID:lkWwcj9u
>>47
酒好きの女好きだってさ、いいよね。

49 :禁断の名無しさん:02/03/08 16:23 ID:Xak62qoA
>>48
女好き、イイですね。
うっ、買っちまうかもしれん。

50 :禁断の名無しさん:02/03/08 16:25 ID:cHWr0Inh
>>45
うーん。多分、アレかな?(^_^;)
マスク装着時は「ライデン」というヒールプロレスラーで、
マスクを脱ぐと「ビッグ・ベア」というベビーフェイスのプロレスラーの
方ですな。(苦笑)

カプコンVSSNKで出てきてるのは「ライデン」のほうだけど、
ワタクシの好きなのは「ビッグ・ベア」の方だったり。(^_^;)

51 :禁断の名無しさん:02/03/08 16:27 ID:SHtzW8qb
↑やられポーズがエロイの!!
思わずキャプチャしたyo

52 :禁断の名無しさん:02/03/08 21:17 ID:LiwBh8dj
こんなの見つけたわ・・ハァハァ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/arc/1011622909/551-553n

53 :禁断の名無しさん:02/03/08 21:20 ID:qf9ltpPl
鉄拳4の平八のふんどし姿にはまいった。
初めて見た時、自分の対戦そっちのけで見入ってしまったYO!

54 :禁断の名無しさん:02/03/08 21:24 ID:LiwBh8dj
>>53
あれは絶対にゲイをターゲットにしてるよね。

55 :禁断の名無しさん:02/03/08 23:21 ID:6owP+FDD
ハガーに萌えた。

56 :禁断の名無しさん:02/03/08 23:43 ID:LiwBh8dj
>>55
あんな市長さんいたらいいなぁ・・・

57 :禁断の名無しさん:02/03/09 00:35 ID:EttIKL/D
>>45
ベイダーのタイツが、かつて殺人級に汗臭かったのは
周知の事実。
と言うことは、彼をモデルにしてるライデンも、、、??




はあはあはあはあはあはあはあはあはあはあはあ、、、、、
、、、うっ、、、

58 :禁断の名無しさん:02/03/09 01:33 ID:dE8lmBfv
ワーヒーのエリック×Jカーン(もしくは逆)の小説誰か書ける?ハァハァ

59 :禁断の名無しさん:02/03/09 01:47 ID:O17rjN58
しかしザンギやらライデンのエロ同人は、どれもハードエロばっかだな・・・
たまにはソフトなのが見たい・・・

60 :禁断の名無しさん:02/03/09 02:02 ID:dE8lmBfv
>>59
そういう同人誌売ってるところ教えてください!!通販とかもありますか?

61 :59じゃないけどレスる:02/03/09 02:36 ID:EttIKL/D
>>60
どこって、、、そりゃコミケじゃない?
コミケットとかGWのシティとかの
大き目のイベント行った方が見つかる可能性高いと思われ。

通販はサークルによるから一慨には言えないけど
もしやってるとこ知ってても
こんなとこじゃ書き込めないでしょ?

いちどGWとか夏コミとか行って探してみたら?

62 :禁断の名無しさん:02/03/09 21:21 ID:dE8lmBfv
誰か画像うpできるかな?

63 :禁断の名無しさん:02/03/10 23:26 ID:rEhq3KfH
情報語ろう!!

64 :禁断の名無しさん:02/03/10 23:48 ID:Cvzd+I0r
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1008526249/
↑ドラクエの 主にトルネコとブライの官能小説スレw

65 :禁断の名無しさん:02/03/11 00:32 ID:RZwpm1jP
>>64
トルネコとライアンだったら萌えるんだけどね・・(笑)
あとハッサンとか・・ハァハァ

66 :禁断の名無しさん:02/03/11 10:55 ID:yiqdkQ0j
カルノフ!!ラブ〜♪

67 :禁断の名無しさん:02/03/11 12:27 ID:jWHAnqzu
ライアンって筋ジジィって感じがしない?
俺はやっぱりオルテガタンハァハァ

68 :禁断の名無しさん:02/03/11 12:31 ID:yiqdkQ0j
デブのゲームキャラのコスプレっていないの!!

69 :禁断の名無しさん:02/03/11 16:48 ID:8bWiIQ0b
たき○みくん

70 :禁断の名無しさん:02/03/11 17:17 ID:84XxcKub
一年くらい前のコミケでどうみても40は過ぎてるおやじが
六尺褌一丁で格ゲージャンルのあたりをウロウロしてたyo!
何のコスプレだったのかは知らんが。

71 :禁断の名無しさん:02/03/11 19:04 ID:RZwpm1jP
>>67
ではオルテガ×ハッサン・・・ハァハァ

72 :禁断の名無しさん:02/03/12 00:40 ID:zlrZC2lo
>>66
カルノフ×マーストリウス・・・ハァハァ

73 :禁断の名無しさん:02/03/12 01:12 ID:GEm9yUtk
>>71
オルテガ×ボルカノ(7の親父)のほうがハァハァ

74 :禁断の名無しさん:02/03/12 02:20 ID:1ewgWpk+
>>68
デブの王虎、頭をちゃんとモヒカン刈りにしてたザンギ、
汗だくでホモ系格闘本買い漁ってたデブの山のフドウ。
(こいつ、噂によると、結構@@@@らしい)
あと、めちゃかっこいい大門も見た。

あ、そうそうアースクエイクも見たな。
前にチンやってた丸い可愛い感じの女の子だったっけ。
(笑。ネタに非ず。)

75 :74:02/03/12 02:22 ID:1ewgWpk+
格闘本じゃなくて、格ゲー本ね。スマソ

76 :禁断の名無しさん:02/03/12 03:24 ID:zlrZC2lo
>>74
一緒に写真撮りたいよ〜!!ハァハァ
アースたんは本当に肉々しかった?・・あの腹に埋もれたくて・・・ハァハァ

77 :禁断の名無しさん:02/03/12 03:47 ID:1ewgWpk+
宇宙船の内部に、今日も獲物の断末魔が響きわたった。
今日の獲物は、800年ほど前にこの星の大陸の
1/3を治めた大国の覇王。
しかしそのような男の技も、この私、ギガスには
通じることはなかった。いや、力押し一辺倒のこの相手に、
殺意に近い退屈すら覚えたほどだった。
鎧のかけらをそこら中にばらまき、私の足元で
血塗れの体を横たえたその男、チンギスカーン。
この程度の戦闘力でも、幾ばくかの腹の足しになろう。
私は早速、食事の準備に入った。
私のタイプの宇宙生命体は、別の生命体の
生命力を吸って、その力を取り込むことでより
成長する。その過程を、便宜上食事と呼んだのだ。
私は、餌の体に纏わりついているボロ布となった
衣服を剥ぎ取ると、大きく肥大した腹部の下に、
申し訳程度に付いている性器を、口に含んだ。
オルガスムスと共に排出される精液を摂取することが、
最も効率のいい食事法だったのだ。
私は、女性器に変化させた口腔で性器を責めると
同時に、液状化して餌の体表面をぬめるように循環して
刺激を与えていった。同時に血の生命力も吸って
おくことも忘れない。
ほどなく、半覚醒した餌が反応を示し出してきた。
髭に包まれた唇から熱い吐息を吐きながら、
肥満体をよじらせ、腰を突き上げて
貪欲に快感を貪りはじめる。
「あぁ、、、あっあっ、いい、いい、チ、チンポ
気持ち良いよう、、、マンコはまってるぅぅぅ、、、
いいマンコだ、イイ、イイ、ああ、んん、、
そうだ、そう、、、乳首感じるんだぁぁぁ、、、
もっと、もっと、、、いらってくれぇぇ、、、!
んはぁはぁ、、、ああああああん!!あ、あん、
はぁっ、、っ、、、そこ、そこっ気持ち良い、
イイ、イイ、、、
餌はほどなく射精した。命の全てを吐き出す
ほどの精液が私の口腔内に吐き出され、吸収されていった。
餌の全てを吸収して、私の姿はチンギスカーンと
呼ばれる男と寸分違わぬものになっていた。
その私の足元で、微かに呻く声がした。
どうやら満腹まで、もう少しかかりそうだ、、、

78 :禁断の名無しさん:02/03/12 03:55 ID:zlrZC2lo
>>77
(・∀・)イイ!ハァハァ・・・

この後変形したギガスに自分の姿で犯されるのでしょうか・・・
大きく肥大した腹部・・・ハァハァ

79 :ウマー!:02/03/12 11:02 ID:PMg/D1Lj
うわっ!面白そうなスレ発見!僕も仲間に入れてよ!
E本田のしゃがみ中パンチで抜いてた懐かしいあの頃、、、、もう約10年前か。

水滸演舞の花和尚とか好きなんだけど、同士いますか?

あとずっと疑問におもってるんだけど、ゴリ好き的には花楓院ガイラって
ピンとこないもんなの?好きって言ってる人聞いたことないよーな、、。

80 :禁断の名無しさん:02/03/12 12:17 ID:scvl5tCV
DOAの長髪のハンセンみたいな人!!萌え

81 :禁断の名無しさん:02/03/12 14:06 ID:GEm9yUtk
>>79
花楓院ガイラはいまいち個性がない。
だから目立っていないだけで萌え〜な人はいると思われ。

>>80
バース。DOA唯一の萌えキャラ。

82 :禁断の名無しさん:02/03/12 14:33 ID:scvl5tCV
>>81
Thanx!
バースね。野球のLANディー・バースも萌だけど(藁

基本的なトコだけど、エドモンド本多ってって出た?
昔はあのコスプレーヤーが某晴海(古)何人か居たそうだ、
行ったこと無いから伝聞だけど。
デブ・がち系キャラのコスプレでも萌えかな。

83 :禁断の名無しさん:02/03/12 14:37 ID:1ewgWpk+
>>79
鉄牛X花和尚の漫画、昔コミケで買いました。
俺も花和尚大好き。フンドシとか臭そう、、、

あと、骸羅好きは結構見るけど?
めちゃ絵のうまい人多いよ。(コスプレも似合ってる人多い!)
ウェブページ持ってる人もいるから探してみたら?

>>80
長髪のハンセンと言うより、デブなホーガン?(笑)
DOAバースは、俺も今大ヒット中よん。
ムチムチの体と声が、、、ハァハァ

84 :禁断の名無しさん:02/03/12 15:03 ID:scvl5tCV
デブのホーガン…そうかもね(;´Д` )ハァハァ

厳龍は萌えるのに、鷹嵐には萌えないのは何故だろう…

85 :ウマー!:02/03/12 18:23 ID:PMg/D1Lj
骸羅レスありがd 探してみようかなあ

>>82 本田のコス写真もってるよ。大デブで上脱いでるヤツ。
同じ人が次でやってた地震君のもあるハズ。
デブコスだとあとは王虎何人分かと、ズィーガーと、あとは五郎たんかな。
思えば、晴海のころはみんな脱ぎっぷりがよかったねェ(^∀^;
ライデンとか善いの見たことなかったけど、いたのかなあ、、、。
そっくりチンシンザンは多かった(藁

>>84 鷹嵐っていえば、でてすぐにゲーセンで遊んだとき勝ちゼリフが
「ノコギリー」に聞こえて怖かった。DCで遊んだら全然違ってたけども(;´Д`)

86 :禁断の名無しさん:02/03/12 19:39 ID:1ewgWpk+
>>84
だって鷹嵐、体格おかしいもん、、、
顔だけ小さくてMSみたい。

>>85
ライデンは、タイツの入手が難しいから、、、
さすがに自作は無理でしょう。
と言うか、あんまりこの人のコスプレは見たくない。
コミケとかに似合う人いるとは思えないし、、、


87 :禁断の名無しさん:02/03/12 20:30 ID:zlrZC2lo
>>79
骸羅が出てきた3作目からは、大好きだったアースクェイクと王虎が削除されてしまったから
自分はあんまり好きではない。(というかサムスピ自体3作目からはキャラが美化しすぎて嫌い。
2作目まではROM買ってまでプレイしてアースや王虎、ズィーガーでハァハァしてたけど)
しかも骸羅はゴリキャラとしての個性がないからね・・・設定でも「さわやかバカ」って・・・ヲイヲイ
アースの腹の肉とか王虎のフンドシがあってこそサムスピのデブ・ゴリキャラが成り立つ。

88 :禁断の名無しさん:02/03/12 20:43 ID:zlrZC2lo
>>85
五郎のコスならしたことありますよ。
元柔道部なんでその時の使ってしました。衣装代はハチマキのみ。
チャンやってる人(いなかったけど・・)とヤりたい・・ハァハァ
大門×チャンの画像or小説キボン。

89 :禁断の名無しさん:02/03/12 20:50 ID:qKc0khxj
海外の個人サイトでザンギのカッコした熊系の人の画像見たことあるYo!
顔はあんまり似てなかったけど、体格はマンマな感じで萌えた(w
米塩にあったけど、今は消えてるね。。。フカーツしてホスィ

90 :禁断の名無しさん:02/03/12 21:37 ID:zlrZC2lo
>>42>>77を書いてくれた方は同じ方ですか?
とても上手でハァハァさせていただきました。これからもお願いします。

91 :禁断の名無しさん:02/03/12 22:56 ID:1ewgWpk+
ある山奥に、アースクエイク盗賊団のアジトがあった。
これまでに何度も討伐隊が結成されたが、ことごとく
それをこの巨体の盗賊に壊滅させられ、その度
かけられた賞金は跳ね上がっていった。
毎日のように、その賞金目当ての武芸者たちが
押し寄せたが、ことごとく鎖鎌の錆となり烏の餌となった。
しかし、そうした運命を先送りにされる者もいる。
その者たちは、血の匂いに酔い欲情したアースクエイクが
その処理のために、わざと致命傷を与えられずに、
一日限りの捕虜とされた者たちである。
今日、その運命を担ったのは、大陸の王族と名乗った
弁髪の男、名は王虎。
今彼は、降り注ぐ鎖鎌の猛攻を、青竜刀で
受け続けるだけで精一杯だった。アジトに到着前に
奇襲を受けた彼は、その時受けた矢の毒に犯され、
立っているのも辛い状況なのだ。息が荒く、目が霞む。
その隙を突かれ、右腕に深手を負ってしまった。
刀が弾かれ、遠くに飛ばされる。しまったと思うより早く、
鎖鎌が襲いかかって、彼の両膝を切り裂いた。
前のめった体を支えた左の肩にも鎌が突き刺さり、
王虎は悲鳴を上げて血溜まりの上をのたうった。
「ブヒヒ、たまんねぇ声で泣きやがる〜!こいつまで、
お楽しみ取っておいて正解だったぜ〜!!
アースクエイクは王虎の頭を踏みつけると、
彼の肩から刺さりっ放しの鎌を引き抜いた。
そして舌なめずりすると、彼を近くの木に
もたれかからせ、その両腕を頭上でまとめ持つと、
その手のひらに鎌を突き立てて幹に張り付けた。
ひときわ高くなった悲鳴に、アースクエイクの頬は歪んだ。
「てめぇ!誉められたからっていい気になって
泣き喚くんじゃねえ!!
首が左右に揺れるほどの張り手が、王虎の顔を殴打した。

92 :禁断の名無しさん:02/03/12 23:06 ID:zlrZC2lo
アースクェイク×王虎・・・待ち望んでいた展開・・ハァハァ
長編希望です。

93 :続き:02/03/12 23:44 ID:1ewgWpk+
おとなしくなった王虎の下帯を剥ぎ取り、
アースクエイクは鼻を鳴らして臭いを嗅ぐと、
大げさに顔を歪めて顔の前で手を振った。
「ぐえぇ、臭ぇ〜!王族さんよぅ、えらぶる前に
 チンポコ洗えや。小便と汁の臭いがプンプンするぜ。
そしてそれを丸めると、顔を赤く腫らした王虎の口に
ねじ込んだ。そして自分の下帯を解くと、それを
王虎の口に縛り付けた。
真っ黒に変色したそれは、途鉄もない悪臭を放ち
王虎は身悶えた。
「どうだ〜?お前のとどっちが臭ぇか言ってみろよ。
王虎の悶絶する様を見ながら、アースクエイクは
唾を己の一物にまぶし付けた。
そしてそれを、Mの字に持ち上げた王虎の尻に
押し当てると、激しく突き立て始めた。
しかし標準より遥かに小さいそれでも、おいそれとは
入る訳はなく、アースクエイクは舌打つと、
上着からクナイを取り出し穴の端を切り裂いた。
今度こそ、ミチミチと肉の千切れる音と共に
王虎の中にねじ込めた。
溢れる赤い潤滑液に白い下腹が染まり、激しく
突き入れられる度、王虎は涙を流して呻いた。
「おおぅ、、、オ、、いいぜ、いい、、、流石に
 処女のマンコだ、、、きつくて、、、うおぉう、、、
 ふおおおぅおおぉうおぅおぅお、、、!!!
たっぷりと王虎の中に吐き出したアースクエイクは、
鎌を引き抜くと、グッタリともたれかかってきた
王虎の体を打ち捨て、その首に鎌を押し当てた。
「あばよ!豚の糞!!
赤い噴火が、二人の体を染めていくのを、王虎は
最後まで見ることはできなかった、、、


94 :91=93:02/03/12 23:49 ID:1ewgWpk+
いろいろ突っ込み所多いな、、、(笑)
今日はこれで勘弁してください、、、。

95 :禁断の名無しさん:02/03/13 00:19 ID:NRKa1yhe
>>64
いつもありがとう!!
下帯を口にねじ込む所なんか特にハァハァ
自分のとアースの悪臭下帯に悶える王虎・・・最高

96 :おれんじ ◆dlPZH/Vg :02/03/13 01:36 ID:1hMS5F8M
>>79
ガイラは一時期萌えでした。

昔VFの晶のコスならした事あるなあ。
いまは描くだけだけど。

97 :禁断の名無しさん:02/03/13 02:05 ID:NRKa1yhe
>>69
デブキャラは描かないの?

98 :おれんじ ◆dlPZH/Vg :02/03/13 02:32 ID:1hMS5F8M
>>97
一応自分へのレスでいいのかしら?
もしそうなら俺は基本的に少女マンガしか描けないんです…。
描きたいのはガチムチポチャなのですが、いかんせん画力が…。

99 :禁断の名無しさん:02/03/13 02:37 ID:Dei6K4+F
東京魔人學園の紫暮タン萌え

100 :禁断の名無しさん:02/03/13 02:38 ID:NRKa1yhe
>>98
ごめん、>96だったね・・・
ガチムチポチャか、エドモンド本田とかってそういう感じだよね。

101 :禁断の名無しさん:02/03/13 02:52 ID:FjBqwwbh
>>98
画力がって、、、練習すれば良いのでは?
世の中、ある程度までならそういう努力で
賄えるはずですが?


102 :禁断の名無しさん:02/03/13 03:53 ID:pdfO757n
王虎は真でキチガイにされたのでSNKに今でもむかついてますが

103 :禁断の名無しさん:02/03/13 10:32 ID:tlSPcWtX
>85
激しくどっかにあっぷキボンその画像!!

アースクェイクと王虎ってオイラも大好き。
チンシンザンは、、、よく見かける、量産型を。

104 :禁断の名無しさん:02/03/13 17:46 ID:NRKa1yhe
>>102
わかる・・・その気持ち・・・
それよりも真までで大好きだったキャラ(王虎、アース、ズィーガー)を3人も排除し、
リムルルとかワケわかんねぇキャラを出したSNKに今でも腹が立っている。
それからじゃない?SNKが低落しはじめたの・・・

105 :禁断の名無しさん:02/03/13 19:07 ID:i1Z9Wst5
>>102>>104
故人を責めてやるなよ・・・あの会社はもう逝ったんだ。
つか俺は餓狼3の時点で(以下略

106 :禁断の名無しさん:02/03/13 20:47 ID:rFexGsqV
でもフランコの裸オーバーオールにはハァハァした105なのであった。

107 :禁断の名無しさん:02/03/13 22:07 ID:F3lVdnx2
リアルバウトになってからの餓狼のむっちりしたクラウザーとローレンス萌え。
あとはゼロ3の太ったべガ。

全身タイツ(;´Д`)ハァハァ

108 :禁断の名無しさん:02/03/14 00:06 ID:p9dpNX3Y
>>106
フランコとビッグベア・・・ハァハァ

109 :禁断の名無しさん:02/03/14 00:19 ID:UIQYPiCw
ハァハァしてるだけなのもなんだし、妄想語ろうよ。

110 :108:02/03/14 00:32 ID:p9dpNX3Y
おお!そうでした・・スマソ
>>91>>93
の王虎の下帯は確実に褌だけど
アースクェイクの黒く変色した下帯とは
どういう下着&臭いなのか想像力働きますね・・・(両方ともスゴイ臭いだろうな・・ハァハァ)
公式設定でも日本での忍者修行時代から、一度も服変えてないそうで・・
ということは6・7年間は下着変えてない事になる・・

111 :禁断の名無しさん:02/03/14 00:41 ID:p9dpNX3Y
妄想タイ〜ム!!

112 :禁断の名無しさん:02/03/14 00:46 ID:/lfg0iB/
サムスピは、デブじゃないけど柳生十兵衛のおっちゃんも好きだあ

113 :禁断の名無しさん:02/03/14 01:04 ID:p9dpNX3Y
>>112
オヤジ系としては好き。

114 :禁断の名無しさん:02/03/14 01:11 ID:p9dpNX3Y
ああ!!アースクェイクの屁の臭い嗅いでみて〜!!

115 :おれんじ ◆dlPZH/Vg :02/03/14 01:32 ID:yO2JwX2S
>>101
それなりには頑張ってみるわ。

116 :禁断の名無しさん:02/03/14 01:33 ID:p9dpNX3Y
屁投げしたときのアースの気持ちよさそうな顔萌え〜!!

117 :禁断の名無しさん:02/03/14 14:33 ID:5hSA8tAT
チンシンザンって2丁目や堂山に沢山居そうで恐い

118 :禁断の名無しさん:02/03/14 17:56 ID:VGyXnZzk
さっき実写版スト2をザンギでクリアしたらE本田とペンフレンドになった様です(w
ということで誰かザンギ×E本田のカラミキボンヌ。

119 :禁断の名無しさん:02/03/14 18:35 ID:H+Ge1wW2
てめえで描けよ、バカ

120 :禁断の名無しさん:02/03/14 19:18 ID:p9dpNX3Y
>>119
こらこら、喧嘩はダメよん。仲良くハァハァしませう。

121 :禁断の名無しさん:02/03/14 21:11 ID:p9dpNX3Y
まだちょっと早いけど、今日も始めましょう!

122 :禁断の名無しさん:02/03/14 21:24 ID:QXFZXh05
ここの人で、アケ板のムサキャラスレに投票した人、何人いる?

123 :禁断の名無しさん:02/03/14 21:31 ID:p9dpNX3Y
>>122
あのスレは立った時からずっとチェックしてるよ。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/arc/1011622909/l50

ここの>1さんもホモなのかな?

124 :禁断の名無しさん:02/03/14 21:44 ID:QXFZXh05
>>123
本人否定しそうだけど、漏れはそう思ふ。
少なくとも潜在的にホモ要素イパーイって感じ。

ダランxクラウザーのネタ、誰かキボンヌ

125 :禁断の名無しさん:02/03/14 21:47 ID:p9dpNX3Y
>>124
個人的にはザンギか王虎が一位になってほしいんだけど
王虎は意外と知名度が低くてガックリ・・・

126 :禁断の名無しさん:02/03/14 22:00 ID:UIQYPiCw
アースX王虎、別バージョン。

「そろそろ、吐いても良いんじゃね〜か?
アジトの一室でアースクエイクは、目の前で
部下に鞭打たれていた男に猫撫で声で言った。
鎖で両の手を壁に繋がれた男は、怒気をはらんだ目で
盗賊たちを睨みつけていた。
男の名は王虎。
王族の末裔であることを隠しもしない彼が、
こうして盗賊たちにらちされ、在りもしない
財宝の在りかを詮索されることになっても
仕方のないことであった。
「ん?なんなら、てめぇの家の場所でもいいや。
 海の向こうだろうがなんだろうが、
 行って全部かっぱらって来てやるからよ!ブヒヒヒヒ
笑うアースクエイクを、王虎が目で呼び寄せる。
「あぁん?なんだ〜?
ドスドスと近くに寄ったアースクエイクは、
小さい声で何か言った王虎の顔に耳を寄せた。
「、、、豚に喋ることなんざなんにもねぇよ!
言われ様、顔に唾を吐きかけられたアースクエイクは、
数瞬呆気にとられた顔を見せたあと、白い肌を
真っ赤に紅潮させた。その顔はまさに地獄の鬼そのものだ。
「て、、、てめぇぇぇぇぇ!!!
拳が、蹴りが、無防備の王虎の全身を襲った。
部下の制止が遅ければ、王虎は撲殺されていただろう。
「止めんじゃねぇ!このがきゃぁ、たたっ殺したるわい!!
「お頭こらえてくだせぇ!
 、、、あっしに策がございますんで。
「あぁ?!
「実はこの間のお宝の中に、、、
部下の耳打ちに、アースクエイクの豚面が醜く歪んだ。
その視線の先では、顔を腫らした王虎がうなだれ
失神したままだった。

127 :禁断の名無しさん:02/03/14 22:30 ID:p9dpNX3Y
>>126
ハァハァ・・・策とは一体・・?
間邪魔してごめんね・・。興奮して思わずレスしちゃいました。

128 :禁断の名無しさん:02/03/14 22:46 ID:UIQYPiCw
王虎が傷の痛みに目を覚ますと、まだ重い頭を持ち上げた。
その目の前に、アースクエイクが部下とともに
自分をニヤニヤと嘲笑いながら、待ちかまえていた。
「、、、、、、?
王虎はいぶかしんだ。腕を組んで立ちはだかる
アースクエイクが、一糸纏わぬ姿で白い肥満体を
晒していたからだった。その股間の一物について、
悪態の一つもつこうとした王虎に、先に声がかかった。
「随分と立派な持ち物じゃねぇか。え?
その声に王虎は、自身も素裸であることに気付いた。
羞恥に顔が火照る。
「でもよう、色からしてあんまり経験無いんだろ?
 ぐひひ。そういう奴には、こっちの方が効くんじゃ
 ねぇかと思ってなぁ。
そう言って、部下が持っている壷の中に手を突っ込んだ。
抜き出した指先には、ドロリとした液体が糸を引いていた。
「南蛮渡来の秘伝薬。ホトに塗りゃ、どんな女も
 犬にだって股開く。男だったら、、、?グヒヒヒ。
 実は俺の知らねぇのさ、だからよ?
 ちょうど試してみてぇんだよ!
暴れる度に傷が痛んだが、気になどしていられなかった。
しかし必死の抵抗も空しく、王虎の股間に粘液を
たっぷりと塗り付けられ、火照るような疼きをともなって、
勃ちあがっていった。まさに絶大な効果だった。
女の腕ほどの太さのそれを、アースクエイクは無造作に
握り擦りあげ撫で摩る。
「あ、、、あっぐぐ、、、ぐあぁぁ、、、
ネチネチと音を立てていじられる度、男根は切なげに
わなないた。熱く猛ってくるそれから、
アースクエイクは手を離した。
「おっと、、、イクンじゃねぇぜ?
 ここはついでに塗ったとこなんだしよ?
「う、、、っっ、、、く、くくっ
泣き出しそうなほどの火照りが、ジンジンと
男根を支配していく。乳首が張っているのがわかった。
「さぁて、いつまで耐えられるかな〜?グヒヒヒヒ

129 :禁断の名無しさん:02/03/14 23:20 ID:UIQYPiCw
王虎の頭の中は、既に射精願望で一杯になっていた。
イキたい、イキたい、出したい出したいぃぃぃぃぃ!!!
王虎は、先ほどまでの威厳と誇りをかなぐり捨てて、
鎖を鳴らして腰を振って股間の快感に溺れていった。
「グヒィ〜。いい顔だぜ!ヨダレまで垂らしやがってよ〜!
アースクエイクは、王虎の顎をつかんで唾を吐きかけた。
「おい!エロ豚野郎!イカせて欲しいか?あぁん?
王虎は必死に頷いた。
「だったら、てめぇの家に昔から伝わる
 なんかすげぇお宝がないか教えろ!
「ほ、、、本当に、、、そんなの、、、はぁっ
 し、知らねぇよぉ、、、無いんだ!、、、
 金目の物なんて、、、先祖が、、全部、、、
 はぁはぁっ、、、っあああぁぁん、、、
 チ、チンポ、、、破裂するぅ、、、
「強情な奴だぜ、、、言えばさっさと殺っちまえるのによ!
 とんだ淫乱だぜ、、、
言いながら、アースクエイクは自分の物と王虎の尻穴に
たっぷりと媚薬を塗りたくると、興奮に口を綻ばせたそこに
いつもより大きく怒張した物を押し込んだ!
「ぐひぃぃぃん!!、、、こ、これが男のケツかよ!
 タマンねぇぜ!!
「あぁぁぁぁ、、、んぐっっ、、、っんんあああっ、、、
デカイ腹とデカイ尻が肉打つ!!薬の引き出す快感が、
二人を次第に狂わせていく。汗が滝のように王虎を、
アースクエイクの臭いに染めていく。
「はぁうう〜〜〜んぅん〜〜んぅん!!
「ぐはぁぁぁぁ!!!

130 :禁断の名無しさん:02/03/14 23:29 ID:UIQYPiCw
王虎の精液がドボドボ音をたてて床を叩き、
アースクエイクのそれは王虎の中であふれ返った。
「、、、、ぜいぜい、、、どうだ、、、
 言う気になったか、、、
「本当に、、、俺は、、、

その日から、アースクエイクの日課が一つ増えた。
例の壷を抱えて拷問部屋に篭るのだ。
「奴が吐くまで、俺が手ずから可愛がってやるぜ、、、
 グヒ、グヒヒヒヒッヒッ、、、、

おしまいです。前のよりは良いよね。

131 :禁断の名無しさん:02/03/14 23:57 ID:p9dpNX3Y
>>126-130
いつも本当にありがとう。さっそく抜かせてもらいました(笑
アースクェイクの臭いかぁ・・・はあ、すっげぇ嗅いでみたいよ・・
アースvs王虎って
普通にサムスピのゲームやってても興奮してきちゃうんだよなぁ・・・
特にアースが投げで屁を王虎にぶっかけた時とか、
時間切れで負けてアースの足下で王虎が悔しそうにしゃがんでるのとか。
んで、「グッヒヒ〜♪」って下品な笑い声がたまんないんだよね・・・
変態でスマソ・・・またエロ小説お願いね。
自分もちょっとかいてみようかな?かなり下手だと思うけどね・・自信なし

132 :禁断の名無しさん:02/03/15 00:18 ID:utEICN9R
皆的にはどんなシチュエーションが好みなの?

133 :禁断の名無しさん:02/03/15 00:29 ID:qBT3rBqO
誰も挙げていないようなので…FF10のワッカさんも捨てがたい…。
デブではなくて中肉(単に日本人体型が顕著なだけ?)ですが、
風が吹くとはだけて見える腹がラブリー。そして極めつけは声が中井和哉。
この人のやられ声は絶品です。

134 :禁断の名無しさん:02/03/15 00:37 ID:utEICN9R
>>133
ワッカはFF10の中では一番好きなキャラだな。(キマリの獣姦も捨てがたいけど・・)
ワッカのステータス画面の顔に萌えた。
でもFFのなかでは、ダントツでバレットが最高だね・・ハァハァ

135 :禁断の名無しさん:02/03/15 00:53 ID:utEICN9R
ゲーム画像
王虎
http://www.geocities.com/Tokyo/Bay/5892/wanfu.html
アースクェイク
http://www.geocities.com/Tokyo/Bay/5892/earthquake.html

136 :126-130:02/03/15 01:23 ID:p8qxRSN5
>>131
長文期待してま〜す。
他のとこにも書いてるんで、定期的に書くのきつい(笑)

て言うか、他の人の文章で抜きたい、、、(笑)

137 :131:02/03/15 01:26 ID:utEICN9R
>>136
いやいや・・期待しないで待っててね(笑
本当にかくの初めてだから。まず誰をだすかを考えないと・・・?

138 :禁断の名無しさん:02/03/15 02:14 ID:vP9sEovl
毎度の格ゲースレだと思ってやり過ごしていたのですが、このスレばかりは名スレですね!今日、初めて見ました。
自分のストライクの名前が上がりまくってます。
誰専なんで、「どういう系が好き」とははっきり言えないんですが、とりあえずオカズにしたことあるキャラは、
ザンギ、ライデン、エリック(ワーヒー)、クラウザー、フランコ、ブライアン(KOF)、ルガール、ズィーガー、骸羅、マーストリウス
こんな感じです。共通点上げるとすれば、「やられ声が素敵♪」でしょうか?
あーこいつらのデカケツ掘りたい・・・

あと、デカキャラっていう意味なら、KOFのラルクラ&ハイデルン隊長も好き。実は、格ゲー萌えキャラ第一位は隊長だったりする漏れですが。

あと、ゲームでよく抜いてました。天覇風刃斬(字合ってる?)でズィーガーをずたぼろにして、最後にブアーッと血を噴き上げる所とか、
ジョニー・マキシマムのMAX超殺でいちいち悲鳴を上げるエリックとか、ラルフのバリバリをキャンセルしてわざとブライアンの悲鳴が上がるようにしたり('94)とか、
今考えるとオバカなことを・・・(汗)。

>126さん、すげえ上手いっすね〜!自分も時間があったらぜひ挑戦してここにupしますんでよろしくです。
エリックが大好きなんで、ジャックでじわじわと斬り刻んでいた頃を思い出しながら書いてみます。

139 :禁断の名無しさん:02/03/15 02:29 ID:YTjcSOh3
>>138
かなり趣味がかぶってる(w
それにセス、ダラン、ダンディーJなんかも加わると(・∀・)イイ!

140 :138:02/03/15 02:41 ID:vP9sEovl
セスは、プロフ的にはど真ん中ですよ(笑)。もうちょっとパワーで押しまくるスタイルが表に出たら萌えれると思います。今後に期待ですかね。

141 :126:02/03/15 03:25 ID:p8qxRSN5
>>138
期待してます。
「言うは易し」
で終わらせないように、、、(笑)
貴方が書くまでエリックは書かないで置いておきますから。

142 :138:02/03/15 09:21 ID:O8kRmZ8Q
>126さん、
あはは、なんか怖いなあ〜(笑)。手元にワーヒーがないんで台詞とか全く忘れちゃってるんですけど、
頑張ってみますね。

抜いたことはないけど、VFのウルフも良いですね。
ラウなら、抜いた・・・ゴリキャラかな?

143 :138:02/03/15 17:06 ID:1iVuVUIP
冷たい鉄製の床の上で、男がうっすらと両目を開ける。
「ん?…冷てっ…そうか家に戻ってきたんだったな…今日も寒くなりそうだ、まるで素っ裸で氷山に寝そべってるみてえな気分だぜ…どれどれ、また暴れてやるか……!!?」
次ぎの瞬間、異変に気付いた男は横たえた大きな身体を一気に跳ね上がらせた、が、天井から降りている幾本もの鎖がその動きをしっかりと封じる。
(……どこだここはっっっ…!!)
突如、右側の鉄壁がグイーンという音を立てて持ち上がった。そして、ガコン、ガコンと何かの床を打つ音が規則正しく次第に大きく鳴り響き、一つの人影がこちらへと近づいてきた。
人影をくぐらせた鉄壁が元のように降りて止まる。ジッ、という短い電気音の後、激しい蛍光灯の光の渦に男は思わず瞳孔を瞬かせ痛みが引くのを待った。
「……ブロッケンか!何でテメエがここに…?」
「ブラウン博士の命令を与った。世界英雄大会の優勝者であるエリック・ザ・バイキングの遺伝子を採取し、史上最強の戦士を作り出すための資料とする。これより任務を遂行する。」

144 :138:02/03/15 17:07 ID:1iVuVUIP
(そうか…俺はあの怪物をぶったぎって…優勝した…ガキもまたできて酒を浴びる程食らった…それから…それからここへ連れてこられたってわけか…。道理で、ベッドが硬えと思ったぜ…それにバカみてえに冷てえ……ん、まさかっ!!?)
ガコン、ガコンと起動音を立ててなおも足下へと近づいてくる、人の形をした鉄の塊。
それの頭と呼べる部分に搭載されている二つの高精度カメラと、エリック自身の不安気な視線とがぶつかり合い、
黒々とした股間の茂みの上に落ちたのはほぼ同時であった。
斧を片手に北の海を暴れ回る海賊王の堂々とした体格に相応しい男のシンボル。
けむくじゃらの大きな二つのふぐりの上に、褐色に染まった彼の分身が悠々と身体を寝そべらせている。
それらを隠し切れることなどできないものの、所々に白髪の混じった縮れ毛が分身の根本からぼうぼうに生え広がり、大きく広げられた両の内股の方にまで続いている。
「お…おい、見るんじゃねえ!」
「遺伝子は被験者が男性ならばその精液から採取する。その両は、大量であればある程より好ましい。」

145 :138:02/03/15 17:09 ID:1iVuVUIP
ロボットの抑揚の無い言葉に、氷塊の猛者は例えようの無い感情がこみ上げてくるのを感じ取った。顔が、火にあぶられるように熱い。耳の先まで。
「そうじゃ、羞恥心を感じればそれだけ多くの精液を採取できるというもの。さあ、もっと恥ずかしい姿にしてやろう、エリック・ザ・バイキング…」
「…ブラウン…テメエかっ!こいつぁどういうこった!?」
生まれて初めて覚える羞恥心を必死で堪えながら、エリックは長年海賊として培った威厳とドスの利いた怒号を天井へとぶつけた。
「ふふふ…そんなに凄んだ所で儂の心臓を掴み取ることはできまい。しかし、儂にはお前の身体が思いのままだ。さあ、ブロッケン!」
「ラジャー。」
ブロッケンが金属製の腕を伸ばして、壁際のレバーを回す。すると、エリックの両足首と天井とを繋ぐ二本の鎖がガリガリと音を立てて巻き上げられる。
「テ、テメエ!何しやがるっ!!?」
大の字のまま徐々に足首を真上へと吊り上げられるエリック。どっしりと筋肉に脂肪の乗った腰がグイッと持ち上げられ、
ふぐりの下から続く尻の割れ目が、短いながらも過剰なまでに生え揃った剛毛によって明らかとなる。

146 :138:02/03/15 17:10 ID:1iVuVUIP
実戦でならば確実に自分を斬り殺すであろう荒くれ熊が、怯えた目つきで自らの運命から逃れようと激しく鎖を揺さぶりもがいている光景は、画面を通してブラウン氏の姑息な加虐心にいよいよ火を着ける。
ブロッケンの手がレバーを廻し切った頃には、エリックの鍛え上げられた肉体が両足を大きく広げた状態で天井から真っ逆さまに吊り上げられていた。
誰にも見せたことのない排泄をする場所が、股を広げられたことで露になる。
さっきまでは剛毛に隠れていたが、確かにピンク色だ。息をする度に、皺が蠢いている。
「ほほお、これが暴れ牛のケツの穴か。一物の方も立派な物を持っているな。その年で子供まで仕込んだ海賊殿の精液、一滴残らず採取させてもらうぞ…我が時間征服のためにな…ふふふ」
眉間に皺を寄せ全身から湯気を上げるエリックの赤ら顔にブラウン氏は邪悪な笑みを投げた。

続きはまた今度。勉強してきまーす♪
(漢字多いのは許してください。なるべく字数を減らしたいんで/汗)

147 :禁断の名無しさん:02/03/15 17:57 ID:utEICN9R
>>143-146
おお!かなりイイですよ!
エリック・・・自分も大好きなのです。
是非続きもがんばってね!期待して待ってますよ〜♪

148 :禁断の名無しさん:02/03/15 23:20 ID:utEICN9R
ワーヒー2JETのエリックのイラストってさ、
デカい腹をメチャクチャ強調してあるよね。あのイラストだけで抜いた事あるな・・

149 :禁断の名無しさん:02/03/15 23:38 ID:utEICN9R
チャン・コーハンは攻められた方がいいのかな?

150 :126:02/03/16 00:53 ID:j9xK9RGA
>>143-146
おや、早速ですね。プレッシャかけた甲斐がありましたか(笑)
しかし、好きな部位の描写がいちいち細かくて良いです。
続きの方もよろしく。

(しかし、覗くメンバいつも一緒みたいだし
これからはコテハン使った方がいいかなぁ?)

151 :138:02/03/16 14:18 ID:1ikmaL7L
今までの格ゲースレで、エリック萌えっていう方を見かけなくてちょっと残念だったんですが、今回はエリック好きの方が結構いらっしゃるみたいでうれしいです。
汗くさいノンケの親父って感じで良いですよねえ。
ワーヒーはコミカルな人が多いから、エリックもその一人だとは思うんですけど。

>149さん、チャンは攻める方かなと思います。
というか、単に俺がチャンには受けて欲しくないなあって感じただけです(笑)。
他のパワーキャラ(ラルフやブライアン)を組み伏せて「テメエらの力なんざこの俺様にかかれば圧殺だぜ!」みたいな方が個人的には萌えるです。

>150さん、大丈夫っす。
ちゃんと初めから書く気満々でしたので。
そんくらい、ここのスレお気に入りです☆
コテハンは、まあ様子を見てからでも良いんじゃないでしょうか?大事に1000まで使って行きたいですねえ〜。

ちょっとこれから外出してきますんで、今夜にでもまた創作してみます。何とぞお手柔らかに…。

どなたか、プライドの高いクラウザーさんを思い切り辱めてやって頂けませんか?

152 :禁断の名無しさん:02/03/16 15:43 ID:tKMBnmER
スペース大統領・ピースに萌えた。
エンディングの歌、英語下手だけど。


153 :禁断の名無しさん:02/03/16 23:19 ID:kLNxo48N
さて、そろそろお時間でしょうか?(笑

154 :禁断の名無しさん:02/03/17 00:20 ID:D6fQ0xnw
今日は忙しいのでしょうかね?

155 :138:02/03/17 00:29 ID:f9ekp6B4
ごめんなさい。今帰ってきました。電話の用も入ってしまったので、今夜は少ししか進まなそう・・・。
明日は時間が空いてるんで、ゆっくりエリックを虐めてみようかなと思います!
とりあえず、おやすみなさい。

156 :禁断の名無しさん:02/03/17 00:37 ID:D6fQ0xnw
>>155
了解です!おやすみなさい。

157 :禁断の名無しさん:02/03/17 21:31 ID:D6fQ0xnw
そろそろスタートしますか?(笑)

158 :禁断の名無しさん:02/03/18 00:02 ID:uJjIzKd4
wakwak

159 :禁断の名無しさん:02/03/18 00:11 ID:xaKgh3c4
なかなか始まりませんね・・ははは

160 :138:02/03/18 00:23 ID:C8iCPCbZ
「こ、この野郎…ブリザードブレス!!」
太鼓腹がグッと膨らんで一層丸みを帯びる。天井から全裸で逆さ吊りにされたエリック・ザ・バイキングが、斧を持たないこの状況で唯一対抗することのできる大技。
真っ白な氷の息吹が轟音を立てて、海賊の分厚い唇から無表情で歩み寄るブロッケンの全身に向かって一直線に立ち上る。
(どうだ!…ん、いねえっ!?)
ふとエリックはふぐりに氷を押し当てられるような感覚に気が付いた。次ぎの瞬間、
「!!?グガガガガアアアアアアアアア!!!」
「被験者が抵抗した場合は、それに対し相応の罰を与えなければならない。」
エリックの背後でふぐりをがっしりと握りしめたブロッケンが一定の口調で言葉を紡ぐ。技を躱された大男の身体からうっすらと脂汗が浮かび上がる。
さらに、ロボットの握力が徐々に強まって行く。男の弱点をぎりぎりと締め上げられる痛みに、エリックが海をも轟かせるような大声を張り上げ、男臭い太った身体を懸命によじらせて苦悶する。脂汗が、どっと噴き出す。

161 :138:02/03/18 00:24 ID:C8iCPCbZ
ようやくブロッケンの罰から解放された頃、エリックは汗でぬめった全身をテラテラと蛍光灯に反射させ、魚のように口を大きく開きながらまるで幾戦もの死闘を戦い終えた後のようにゼイゼイと息を荒げていた。
「これより採取を行う。」
「くうっ…ま、待ってくれよ…おい!」
虚ろな目で抗議するエリックの声が、鉄の部屋に空しく響く。
ふぐりを握るブロッケンの手に何かの力が加わろうとしていた。そして、
「スパークサンダーーーーーーーーーー!!!」
ジジジジジジジジ…
「ングワアアアアアアアガガガガグアアアアアアアアア!!!」
想像を絶する程の激痛が陰部全体を貫き、エリックが凄絶な絶叫を上げて全身を痙攣させる。開かれた両足がバタバタと不規則に暴れ回り、繋いでいる鎖をジャラジャラと揺れ動かす。
ふぐりの中で鶏の卵のように肥え太った二つの睾丸が激しくぶつかり合い、急速に活性化して新たな遺伝子を量産する。

162 :138:02/03/18 00:24 ID:C8iCPCbZ
「ングッ、アガガガッ、オッオッオオオオッグオオオオオオオッ!!!」
激しく髪を振り乱すエリックの脳裏に一本の巨大な光の柱が突き抜ける。
そして、中枢から指令を受け手バクバクと血液を送り込まれた海賊の雄々しい男根から、ドババババッと飛沫を上げて白濁液が弾け飛んだ。
「ほほお、威勢の良い牛じゃわい。あれを使えば、さらに大量の遺伝子を手に入れられそうじゃな…ふふふ」
ロボットの片手にある大型のビーカーに、逆さ吊りの荒くれ男からたった今吐き出されたばかりの白いエキスが1cm程溜まったのを確認すると、ブラウン氏はまたも不適な笑みを浮かべた。
大量射精を終え、電流責めから解放されたにも関わらず、エリックの痙攣は未だ止まらない。

結局夜しか時間が取れなくて、今日はこれだけになってしまいました。
多分、次ぎで完結すると思います。よろしくお願いします☆

163 :禁断の名無しさん:02/03/18 00:36 ID:xaKgh3c4
>>160-162
続き待ってました!
今回は技を駆使した攻めとは・・・!考えましたねぇ(w
エリックついに射精・・・ハァハァ
次回はどんな手を使って暴れ牛を辱めてくれるのでしょうか
頑張ってくださいね!

164 :禁断の名無しさん:02/03/18 03:07 ID:YojfIYFq
>>160
良いですね。ここからまだ続くのか、、、。
最終回に期待しましょう。

こちらは次は、ジェフリィ受けを書く予定です。

165 :ウマー!:02/03/18 19:57 ID:f4HGP9jt
おい!
テレビ朝日系見てる!?
格ゲーキャラっぽい筋肉デブでてるよー

166 :禁断の名無しさん:02/03/18 19:59 ID:oFD0HG/K
観た、ホモっぽいね。

167 :禁断の名無しさん:02/03/18 20:04 ID:oFD0HG/K
夫婦の営みが無かったね、ケチ!

168 :禁断の名無しさん:02/03/18 20:13 ID:FReito4Q
マジで!?見逃した・・・

169 :禁断の名無しさん:02/03/18 20:18 ID:FReito4Q
っつうか、かなりディープな話題やってるんですけど・・・朝日
同性愛者の風当たりはいかに!?

スレ違いスマソ。デブの詳細教えて。何歳ぐらい?

170 :禁断の名無しさん:02/03/18 20:28 ID:oFD0HG/K
40位かな。
それにしてもこの女ムカツク。
レズとか関係なく人間として。
旦那さんは早く別れるべし!
スレ違いなのでSAGE。

171 :ウマー!:02/03/18 20:33 ID:f4HGP9jt
>>169 コスプレさせるならマーストリウス?歳は40代くらいかな?
テレビに向かってオパーイをニキニキさせて喜んでたョ

172 :169:02/03/18 20:37 ID:Ma3qioEL
マジすきゃ!?くっそー俺のバカ!!マーストリウスハアハア・・・
っつうか、この女下げて欲しい。実生活の俺にまとわりついてくる女を連想するから非常に気分が悪い!
あー、テレビ巻き戻したい・・・

173 :禁断の名無しさん:02/03/18 22:26 ID:s06pBS1W
なに

174 :ウマー!:02/03/18 22:41 ID:f4HGP9jt
なになにッ、、、まさかァ、、、。

ルガールのやられボイスハァハァ(´д`;)

175 :138:02/03/18 22:58 ID:QKOJr9yn
ふぐりから手が離れた。
気息奄奄としたエリックの目に写る、突如ブロッケンの口から飛び出た有りもしない物体。
それがベローンと伸びて、過酷な労働を終えたばかりのふぐりと男根をねっとりと一度に絡め取る。潤滑油が、海賊の股間をたちまちヌラヌラと怪しく光り輝かせる。
(あれは…どっかで見たぞ…あの切り裂き野郎の…ウッウオオッ!)
敏感になったエリックの男性器がロボットの舌によって再びいたぶられる。
「や、やめろ!…俺はホモじゃねえ!ン、クアアアッやめっ…」
反射的に勃起した一物を隠すこともできずに身をよじって必死に抗うエリックに、ブラウン氏はさらなる採取法を用意していた。
ブロッケンの目を通して画面に映し出される、エリックのでかい尻。
一見、熊のような体躯の大男だが、腰から大きく張り出した肉付きの良い尻は確かに雄牛のそれを髣髴とさせる。
この男の最も恥ずかしい場所、短い毛に覆われたピンク色の部分をロボットの冷たい指先が這う。
そのまま、無機質な1本の指がズブズブと埋められていった。
「ンガアッ!?ウウックウッやめろっ…」

176 :138:02/03/18 22:59 ID:QKOJr9yn
エリックが素っ頓狂な悲鳴を上げて汗だらけの顔を真っ赤に染める。グチュッグチュッと何度か出し入れを繰り返した後、指は根元まで突き入れられた。そして、
「スパークサンダーーーーーーーーーー!!!」
「!!?ングググググッ、クオオオオオオッウッウッフグウウウウウウ!!!」
非電解質を適度に含んだ潤滑油が、直腸壁を傷つけること無くエリックの前立腺をブルブルとしびれさせ、
これまで体験したこともないようなすさまじい快感の津波が、エリックの口元から獣のような咆哮を迸らせる。
舌と指を同時に使われ、内側からの電流責めに絶えきれなくなった海賊の王者は、あっという間にきつい匂いのする男のエキスをドロドロと夥しく漏らし始めた。
それとは全く無関係であるかのように、絶頂の痙攣がビクビクと筋肉質の身体を躍動させる。まさに、古くから北欧に伝わる大海の暴れ牛が今ここに甦った瞬間であった。
「次ぎの採取を行う。」
「…グッ、グウウッもうやめてくれ…玉が…金玉が…ンウッ!?」
2本目の指が突き入れられ、尻の穴をさらに開発される。3度目のスパークサンダーが疲れも癒えぬ男の精管帯を襲う。

177 :138:02/03/18 23:00 ID:QKOJr9yn
「グウウウウッアガッアガッヒイイッ頼むっもうやめっグホオオオッ勘弁してっヒイイッヒイイイッフガアアアアアアア!!!」
汗まみれの身体が何度も弓なりに跳ね上がる。しかし、男根の先からは精液がダラッダラッとだらしなく糸を引くばかりであった。
「ほほお、流石の暴れ牛もそろそろ限界と見えるな。まあ、ジャック・ザ・リッパーモデルのタンとスパークサンダーの同時責めにあれだけの持久力を持っているのだ。優勝者として何ら不足は無い。さて、最後の最後まで存分に絞り取ってやることにするか…ふふふ」
3本の鉄の指が、海賊の無防備な場所に続け様に電流を与える。急速を許されない前立腺が、形も歪む程の快感を刺激され有りったけの粘液を排出する。
地獄の責めにとうとう大きく膨れ上がった睾丸が上へ舌へと生き物ように移動しながら、子供達を作り出した時と全く同じ遺伝子を粘液に混ぜて送り出し、男根をバクバクと痙攣させてさらなる絶頂へと駆け登る。
ついには、エリックの海賊たる威厳は肉欲の突風に吹き飛ばされ、汗と涎でグショグショになった顔を真っ赤にしながら狂ったように全身を身悶えさせる巨大な牛の姿だけが画面に映し出されて行くのだった。

178 :138:02/03/18 23:05 ID:QKOJr9yn
ごめんなさい。>177は飛ばして読んで。間違えた。

179 :138:02/03/18 23:06 ID:QKOJr9yn
「ンアガガガガガッフオオオオオッもうやめてくれっ、ウグワアアッアグッアグッアアアッいぐいぐいぐいぐっフグオオオオオオオ!!!」
ドバッ、ドバッと夥しい量の精液を飛ばす。まるでKOパンチを何発も浴びせられた時のような痙攣が、連続して絶頂を迎えさせられるエリックの苦しみを物語っている。
身体中から滝のように脂汗が吹き出す。それらがボタボタと滴り落ちて床の上に大きな池を作り、40半ばのむさくるしい男の匂いを部屋一杯に充満させる。
機関車のように激しく湯気を吐き出すエリックを余所に、ブロッケンが3本目の指を尻の穴へ埋め込んで行く。
「グウッいてえよグアッもう勘弁してくれえ…」
力無く涙を浮かべる雄牛の排泄孔は、既に潤滑油と自らの大量の腸液で完全な嬲り物になっていた。
ふぐりや男根、その周りに生える陰毛もまた漏らした精液と潤滑油にまみれ、蛍光灯がその卑猥な姿を照らし出す。
再び、容赦の無い電流責めが始まった。たちまち、エリックが暴れ出し凄絶な悲鳴を絞り上げる。

180 :138:02/03/18 23:07 ID:QKOJr9yn
「グウウウウッアガッアガッヒイイッ頼むっもうやめっグホオオオッ勘弁してっヒイイッヒイイイッフガアアアアアアア!!!」
汗まみれの身体が何度も弓なりに跳ね上がる。しかし、男根の先からは精液がダラッダラッとだらしなく糸を引くばかりであった。
「ほほお、流石の暴れ牛もそろそろ限界と見えるな。まあ、ジャック・ザ・リッパーモデルのタンとスパークサンダーの同時責めにあれだけの持久力を持っているのだ。優勝者として何ら不足は無い。さて、最後の最後まで存分に絞り取ってやることにするか…ふふふ」
3本の鉄の指が、海賊の無防備な場所に続け様に電流を与える。急速を許されない前立腺が、形も歪む程の快感を刺激され有りったけの粘液を排出する。
地獄の責めにとうとう大きく膨れ上がった睾丸が上へ舌へと生き物ように移動しながら、子供達を作り出した時と全く同じ遺伝子を粘液に混ぜて送り出し、男根をバクバクと痙攣させてさらなる絶頂へと駆け登る。
ついには、エリックの海賊たる威厳は肉欲の突風に吹き飛ばされ、汗と涎でグショグショになった顔を真っ赤にしながら狂ったように全身を身悶えさせる巨大な牛の姿だけが画面に映し出されて行くのだった。

181 :138:02/03/18 23:08 ID:QKOJr9yn
数時間後…
「さあ、これからが儂の作戦の始まりじゃ。待っておれ、全世界の愚民共よ…ふふふ」
世界英雄大会の優勝者から採取した遺伝子を手にしながら、ブラウン氏がゆっくりと微笑む。
大型のビーカーは未だに生温かい。それ一杯に注がれたエリックの精液の海が熟練した雄の匂いをプンプンと放ち、悠然と波打っている。
ブラウン氏は立ち上がり、自らの研究所へと向かった。
画面の向こう、天井から逆さに吊られたまま口から泡を吹き、見事に精気を吸い取られて失神したエリック・ザ・バイキングの有られも無い姿を尻目に。
「ブロッケン、あの男はお前の好きなように処分して良いぞ。」
「……ラジャー。」

どうもありがとうございました。多分、やりすぎました(笑)。
だけど、許して!エリックには本当にお世話になったので、感謝の気持ちを込めて。
こんな俺に好きなだけいじらせてくれてありがとう!!>エリック
(追記)そういえば、彼の嫌いな物は「ホモ」だそうです(苦笑)。
しかし、これできっと「目覚めた」ことでしょう…。

最後に、投稿の途中で大変失礼しました。ほんと、ごめんなさい!

182 :禁断の名無しさん:02/03/18 23:22 ID:jB9oa+RF
>>138
本当にお疲れさまでした。毎回楽しみに読ませていただきましたよ。
この小説読んで、ますますエリックが好きになった気がします。

確かに、彼がただ一つ嫌いなものは「ホモ」なんですよね(笑)
エリックはどんな技のグラフィックでも腹が強調されていて、
プレイしてるとついつい手が股間にいってしまいませんかね?(笑)
勝ちポーズではワーヒー2の腹が出すぎてて、ベルトがブチッて切れるやつ・・最高ですね。

183 :138:02/03/18 23:30 ID:QKOJr9yn
>182さん、ありがとうございます。未だに投稿のミスが悔やまれてます。とろろ蕎麦、ヤケ食い中・・・。
そうそう、久しぶりにWHPのサントラを聴いたら、エリックの声がものすごく男らしくて股間が反応しちゃいそうでした!
嫌いな物がホモなのは、絶対モテるから、なんでしょうね(笑)。
あー、ほんとに悔やまれる・・・マジごめんなさいっ!

184 :138:02/03/19 00:20 ID:9rRwCuJ7
今日はエリックのことでも考えながら寝ようかな。
ベルトが切れるぐらい腹が出てるなんて・・・というか、きついベルトでも全然気にしてないエリックの男らしさが好きだあ〜切れても「切れちまったぜ」で終わっちゃいそうだし
そのままズボンがずり落ちてしまったら少しは恥ずかしがるだろうか・・・ずり下げてみてえ〜(笑)
ってなわけで、おやすみなさい☆

185 :禁断の名無しさん:02/03/19 00:54 ID:3Tf8neoo
エリックと言えば、2が出た当時身内を賑わせた話題が。
「エリックってノーパンちゃう!?
近所のゲーセンのモニタの具合で、ズボンの色が
殆ど肌の色と同色に見えていたのですね〜。
デブのくせにノーパンでスカート穿いていると、
大変な物言いをされていたものでした(笑)


186 :ウマー!:02/03/19 03:14 ID:JlUqAjDQ
>185 やっぱり出た。ノーパン疑惑の話題(藁
当時スゲーどきどきしたYO! ってゆうかとても実用的でした。ハァハァ
その昔、メーヴェに乗ってるナウシカがノーパンだとか騒いでた友人の
マツダ君の気持ちが少し分かった気がした。

187 :禁断の名無しさん:02/03/19 03:29 ID:3Tf8neoo
ジェフリィ=マクワイルドは空腹だった。
最後に食事をしたのはいつだったか。
ああ、あの晩のパーティが最後だ。
畜生。
とうとう道端にへたりこんだ彼は、ぼんやりした頭で
何度反すうしたか判らないあの日のことを、思い出していた。
あの日の前日。
結局今回も優勝することもできずに大会が終わって、
顔見せだけでさっさと部屋に戻る積もりで出席した
打ち上げパーティで、拳法使いのアル中じいさんに
勧められて飲んだ中国酒の、
豊潤な香りと旨さと耳打ちされた値段に、
目の色を変えたのがそもそも間違いだった。
身に付いた貧乏性と意地汚さで、その弱くもない酒を
飲みまくった所為で、翌日は最悪の目覚めだった。
ガンガン響く頭でロビィに下りた頃には、
他の大会出場者たちはとっくにチェックアウトした後らしく、
閑散としていた。まぁ、仲良しこよしな関係でもないし、
また来年には顔を合わせる面子だ。寂しいこともない。
ホテルを後にして、バスに揺られ空港に着いた彼は、
ここで一世一大のミスをしてしまったのだ。
懐の財布がない。
青ざめて、ジーンズに入っていた小銭でホテルに
電話するが、部屋に忘れた物はないという返事。
気が遠くなった。そうだ、さっきぶつかった男。

188 :禁断の名無しさん:02/03/19 04:29 ID:3Tf8neoo
バスを降りる際、不自然にぶつかってきたあの男。
あいつだ。
頭の中でいろんな言葉が溢れかえってきたが、
結局口に出たのは、ガッデム!一言だけ。
これまで、その厳つい風体のお蔭でそんな被害に
あったこともなかったのに、今日の彼はどうやら
よっぽどぼんやりして見えたらしい。
乱暴に公衆電話の受話器を置いて、その男の顔を
思い出そうとしながら振り返った視界の端を、
何か小さい影が走っていくのが見えた。
その年端もいかない少年の抱えているのは、間違いなく
自分のスポルティングバッグだった。
あわてて追いかけようとして、未だふらつく足がもつれた。
バランスを立て直したときには、その小さな影は
人混みに紛れ消えていた。
今度は、何か言う気力さえなくしてしまっていた。
バッグには、旅行券とパスポートが入っていたのだった、、、。
空港に被害届けを出し、大使館や警察にも事情を話したが、
パスポートを見つけるにしても問題は滞在費だ。
家族に知られたくはなかった。只でさえ格闘大会への参加を
快く思っていないのだ。旅先でこんなことがあったと
知れたら、なにを言われるか知れたものではない。
大体、余分な旅費を捻出するだけの余裕は、
彼の家にはなかったし。だがしかし、そんなことも
言っていられないのも事実だ。
兄弟に借金でもするしかないか、、、
コレクトコールの代金を思いつつ、空港の電話を
借りようとしたその背中に、馬鹿陽気な声がかかった。
「お〜い、あんた。どうだね、調子は?
振り返った先にいたのは、昨日の深酒の原因とも
いえる人物、アル中じいさんの舜帝だった。
「二日酔いとか、しとらんかね〜?
 この空港でぼんやりするのはかなりあぶないでな〜。
ほっほと笑うその顔を、ジェフリィは苦々しく睨んで返した。

189 :禁断の名無しさん:02/03/19 04:38 ID:3Tf8neoo
こんなところで続かせるのは、非常に申し訳がないのですが、
睡魔には逆らわないのと言うのがポリシィなのでご容赦を。
続きは明日、必ず書きますので。それでは、また、、、。


190 :禁断の名無しさん:02/03/19 04:49 ID:tWYoNDal
>>187-188
何か壮大な物が始まりそうな感じ・・・すげえ楽しみです!
それにしても、書くの早いっすねえ〜。ほんと、驚いてます。
俺ももっと本を読まないとなあ。
話逸らしちゃってすいません。一応sageます。

191 :禁断の名無しさん:02/03/19 11:33 ID:A3jDhbkP
http://www.namco.co.jp/home/cs/ps2/tekken4/chrs/marduk.html
http://www.soulcalibur.com/images/full/ast.jpg
http://www.soulcalibur.com/images/full/roc.jpg
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20020316/tk450.jpg

192 :禁断の名無しさん:02/03/19 12:27 ID:vbcSkVuA
いい


193 :ウマー!:02/03/19 13:31 ID:JlUqAjDQ
ttp://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/new/smusou2/images/cha021b.jpg
ハァハァ、、

194 :禁断の名無しさん:02/03/19 14:13 ID:Q9RU1xeV
銀座に平八が登場した模様です。
ttp://www.mainichi.co.jp/life/hobby/game/news/news/2002/03/18-1.html

195 :禁断の名無しさん:02/03/19 16:30 ID:tWYoNDal
平八って70歳なんだ・・・あんなおじいちゃんいたら最高だろうなあ

196 :禁断の名無しさん:02/03/19 17:36 ID:wfP0+Q6h
>>195
崖の上から投げ込まれるぞ

197 :禁断の名無しさん:02/03/19 18:09 ID:wBfVRu7f
>>195
飛行中のヘリコプターから投げ落されるのとどっちがイイ?


198 :禁断の名無しさん:02/03/19 18:15 ID:GQeP2U41
>>194
イ・イイ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!
ウマー!ウマー!センキュウ!!!

199 :138:02/03/19 18:52 ID:I+g2elM4
「そんなちゃちい技でこの俺様をつぶせるかよおおおおお!!ウルラアーーーーー!!!」
相手を一刀両断せんばかりの突進蹴り、レッグトマホークに業火を纏った棒の先端がカウンターで襲いかかる。
空中へと勢いよく突き上げられる男の巨体。それを覆う頑強な鋼の鎧が作用反作用の限界を越えバラバラと砕けて硬い雨を降らす。
「ヌオオオオオオ!!!私の、私の鎧が!我が先祖代々の家宝があああ!!」
大理石の床に叩きつけられ激しい痛みと絶望に喘ぎながら、ヴォルフガング・クラウザー・シュトロハイムは自らが当主のこの城に悲しい咆哮を轟かせる。
「鎧なんざ、テメエの有り余る鐘でどうにでもなるだろうが!それより、こっちの用が先だ。どこに隠しやがった、秦の秘伝書を!ギース様は、テメエしかいねえって言ってんだよお!!」
暗黒街の支配者、ギース・ハワードの直属の部下であるビリー・カーンが、倒れたままのクラウザーの厳格な顔を棒で幾度もつつく。
「貴様…鎧を、この私を愚弄しようとは…生かしては帰さぬぞ!!カイザー…!!?」

200 :138:02/03/19 18:53 ID:I+g2elM4
立ち上がりざまシュトロハイム家最強の奥義を繰り出そうとしたクラウザーの眼前に、紅蓮の炎の渦が既に避けきれない距離にまで迫っていた。
「ウルルルルララララア!!ファイヤーーーーー!!!」
城主の断末魔が轟音にかき消される。炎が消え煙が晴れると、そこには全身に焼けたボロ屑しか纏わぬクラウザーの巨体が力無く横たわっていた。
「へっ、丸焼きになった気分はどうだい?まずくて食えねぇけどなぁ!!おい…まだ終わりじゃねえぞ?秘伝書はどこにあるんだあ?ああんこらあ!」
ビリーの棒がクラウザーの全身を叩く。床の上で動けない当主の身体からボロボロと焦げた衣服が払い落とされる。
「ククク…何のことだか…さっぱりだな…」
「強がるんじゃねえよ、このタコが!ケツの穴から串刺しにすんぞ!!」
そういうとビリーは、どっしりと締まったクラウザーの臀部からパッパッと棒でボロ布を払いのけ、露になった尻の穴にその先端を無理矢理押し込んだ。
「ウッ…グウウッ…!!」
力まかせに挿し込まれるビリーの棒の圧力に誇り高き騎士の肛門がずぶずぶと押し開かれ、耐え難い苦痛にクラウザーが呻き声を上げた。

201 :138:02/03/19 18:54 ID:I+g2elM4
「おらおら気持ちいいかよ、こいつも騎士の嗜みってもんだろうが、ええ!?くだらねえ…ペッ!」
ビリーがそのまま棒をグリグリと回転させる。嘗て一度もけがされたことの無い身体の出口を、異物が容赦無く犯して行く。
直腸を抉られるような激痛と屈辱にクラウザーがウグッウグッと悲痛な悲鳴を漏らす。
「おら、変態裸野郎!気持ちいいならもっと泣いてみせろよお!!」
とうとう、唾で汚れた顔を怒りに燃え上がらせて巨体が立ち上がった。
棒がヌルリと肛門から抜け出るのにも動じること無く、格闘術の天才と恐れられる男が言葉を紡ぎ出す。
「貴様は…私の犬に戻るが良い…本当の地獄という物を見せてくれようぞ…」
……
時が、止まった。そして、次ぎの瞬間…
「俺は犬なんかじゃねええええええええええ!!!!!」
2bはあろうかというクラウザーの背丈をも遥かに上回る、超火炎旋風棍だった。
「はあ…はあ…けっ、俺様の棒をテメエのクソで汚しやがって!ぺえーッまじいっ!!今日はこれで勘弁してやらあ、気分が悪りいぜ!精々テメエの幸運にキスでもして首洗っとくんだな!!」

202 :138:02/03/19 18:59 ID:I+g2elM4
棒を舐め終えたビリーがシュトロハイム城を後にしてから数分後。
「さて、後片づけをしなければな。ビリー・カーン相手では私が本気を出すまでも行くまいて。
他国からの使者は手厚く持て成して帰すのが、王として騎士道たる礼儀というものだ。さて、ビリーは私の言いつけ通りギースを出してくるか…ふん、相変わらず雑用の得意な愛すべき男ではないか。
ギースとの取引さへ成立すればそれで良い、秘伝書などに私の興味はないのだからな…目的のための手段に過ぎぬ…ククク。」
シュトロハイム家代々に伝わる本物の鎧を身に纏った闇の帝王、ヴォルフガング・クラウザー・シュトロハイムが、玉座の上から眼下に広がる戦いの跡を誇らしげに眺めていた。
「おっと、私としたことがちとお喋りが過ぎたようだ。早速取りかからねば…ん?」
悠然と辺りを見渡すクラウザーの目が、床の上のある一転に注がれる。
その地点にゆっくりと歩み寄った天才騎士がたちまち威厳溢れる表情を恥辱の色に染めて、自らの肛門から漏れ落ちた数粒の糞便達を拾い上げた。
「あの棒使いめ……。」

全開のお詫びにちょこっとだけクラウザーいじりました。
お詫びに、なってないかも…(汗)

203 :禁断の名無しさん:02/03/19 21:51 ID:Rlgedppi
チャン・コーハンのフェラシーン希望!!

204 :138:02/03/19 22:07 ID:Q+Fstt/h
>203さん、チャンに誰の物をしゃぶらせましょうか?
俺の文体でよよろしければ頑張ります...

205 :203:02/03/19 23:17 ID:Rlgedppi
>>204
リクエスト答えていただいてありがとうございます!
>138さんの文はとても上手いので描いていただけるとは光栄です。
相手のキャラは・・・そうですね・・・お任せします!!(爆)
チャンのフェラは髭が擦れて気持ちよさそうですね。
チャンはしゃぶられる方でもイケますね。
そういえばなんかエリックとチャンってタイプ似てますね。両方とも大好きですが。

206 :禁断の名無しさん:02/03/20 02:31 ID:0+9Jz+Ow
「その顔で睨まんでくれんかいのぅ。
 オシッコちびりそうになるわい。
ちょっと身を縮めるようにして言う舜帝に、
ジェフリィはハッとして言い繕う。
「すまねぇ、ちょっと苛ついててよ。
「みたいじゃのぅ。眉間のしわが御社比1.5倍くらい?
 、、、それより、昨日の話じゃあさっきの便で
 帰るんじゃなかったんかいな?
ほっほと気楽そうに笑う舜帝を、また睨みたくなるのを
抑えつつ、ジェフリィは口を開いた。
「、、、それがなぁ、、、
事情を聞いた舜帝は、事も無げに言った。
「アンタさえよければ融通してやらんこともないぞ?
「えっ!?マジかよ、ジイさん!
「舜大人
「あ〜舜大人ね。OKOK。
 金貸してくれんなら何でも良いや
「誠意が感じられんのぅ
「そうかい?もぅ感謝感激アメフラシだぜ〜?
ジェフリィは舜帝の手を取って大げさに喜んで見せた。
正直、多少はこういう返事がくることを期待していたのだ。
昨夜一緒に飲んだ仲だし、相手の好好爺然とした
雰囲気にも賭けてみたのだ。
「じゃ早速行くかいのぅ
「へ?どこへだよ
「どこって、決まっとろうが。街に帰るんじゃよ。
さっさと出口の方に歩き出す舜帝を、慌てて追いかけ
ながら、ジェフリィは困惑した。
「なんでアンタまで?

207 :禁断の名無しさん:02/03/20 04:08 ID:0+9Jz+Ow
折角書いたのに、改行過多でエラー、、、(泣)
つづきは明日にします。ぜんぜん進んでなくてすいません。
、、、、、、、相当欝。

208 :禁断の名無しさん:02/03/20 14:09 ID:+Q9v1KJw
すごい沈んでたのでageます。
>187さん、続き楽しみです。
きっと、俺の萌えるパターンの中でも指折りの状況になりそうなので・・・

209 :禁断の名無しさん:02/03/20 22:06 ID:0+9Jz+Ow
空港から街に向かうバスの中で、ジェフリィはもう一度
舜帝に問うた。
「なぁ、ジ、、、舜大人。アンタ、もう帰る積もり
 だったんだろ?何でアンタまで街に戻るんだよ。
 そりゃぁ、俺が信用できないのは解るけどよ、
 俺、借りたモンはちゃんと返すし、それが金なら
 なおさらだし、連絡先だって、、、
「、、、アンタ、ちょっと黙っとくれんかい。
 ちょっとって、ちょっと借りてどうする積もりだね。
 今日日どんな安い宿だって、良い値段するよ。
 パスポートがなんとかなるのに、何日かかるか
 解らんだろうに。
「そりゃぁ、そうなんだけど、、、
「どうせこっちは気ままな一人身で、国に焦って帰る
 用事もないでな。それに、、、
 どんなにちょっとの金でも無担保で貸せるほど、
 裕福でもお人好しでもないんでな〜
チロリン、と老人は隣に座った黒い巨漢を見やる。
内心を見透かされたような心持ちで、ジェフリィは
口笛吹いて明後日の方を向いた。額に汗。
「、、、それで?担保ったって、今なんにもないんだぜ?
「そりゃぁそういう場合、体、っていうのが
 パターンじゃあないかね?

210 :禁断の名無しさん:02/03/20 22:44 ID:VovE4d+Q
http://gamespot.com/gamespot/images/2001/ps2/tekken4/tekken4_screen005.jpg
http://image.com.com/gamespot/images/2001/ps2/tekken4/tekken4_screen004.jpg

211 :禁断の名無しさん:02/03/20 22:45 ID:0+9Jz+Ow
「はぁっ!?
突然の大声に車内の視線が集中するのを、
一睨みで霧散させるとそのまま舜帝を睨み付けた。
「ふざけてんのか?
「チョーマジ
言いながら老人は、隣の黒く太い二の腕に浮かぶ
筋肉を、指でなぞる。
「どわあああああっ
ジェフリィの悲鳴に、また視線が集まる。
「見てんじゃねぇよ!、、、てめぇも離せよ!
「つれないのう
「つれてたまるか!、、、もっと離れろよ!!
「ほっほっほ
「だから、離せって!どこ触ろうとしてんだよ!
そうしている間に、バスは終着地に着いた。
青ざめた顔の乗客たちが、我先と入り口から吐き出され、
渦中にいたジェフリィも前の乗客を突き出すように
飛び出した。
「アンタどこ行くんだね?
「空港に引き返すんだよ!
 、、、くそう、ここから何kmあるんだ?!
「空港?なんで?
「てめぇみたいなホモじじぃに、ケツくれてやる
 気はねぇんだよ!こんなことなら、おとなしく
 兄貴か弟にでも電話して借金した方がましだ!
「お尻はいらないけど。貰って欲しい方だし、、、
「いるかよ!

212 :禁断の名無しさん:02/03/20 23:50 ID:0+9Jz+Ow
「でも、空港行きのバスはもう無いみたいだがのぅ?
「歩くさ!畜生!!
早足でたった今バスで来た道を歩いていく
ジェフリィの背中に、舜帝は首を傾げた。
なんでわざわざ電話を借りに空港まで?
老人が後ろを振り向くと、直ぐ先に今朝チェックアウト
したばかりの国際ホテルがそびえ立っていた、、、
畜生。
考えれば、空港まで行かなくても大会の間泊まっていた
ホテルでも身分は証明されるんだから、電話くらい
借りられたんだよな、、、。
そのことに気づいたのは、空港に続くハイウェイの端っこに
へたりこんだ明け方のことだった。
バスを降りた時にはもうかなり日は落ちてきていたが、
まさか夜通し歩き続ける羽目になるとは。
しかも、ジーンズのポケットの小銭をバス代に
使ってしまった為、掛け値無しの無一文だった。
金が借りられると気を大きくしてしまった彼が、
老人の申し出を断って自分で払ったのだ。
「アホだよなぁ、、、俺
ミネラルウォータも買えなくて、喉もカラカラだった。
腹の虫たちが昨日から、『空腹に捧げる交声曲』を
ひっきりなしに奏でていた。
汗をじっとり含んで体に張り付いたシャツやジーンズに、
明け方の風は冷たく、盛大なクシャミを立て続けにすると、
彼はとうとうその場に大の字になって寝転がった。
「寒い、、、眠い、、、腹、、、減ったなぁ〜、、、
疲れという客引きの呼び込んできた、猛烈な睡魔という客の
しつこいアタックに耐え切れず、ジェフリィは瞼を閉じた。

213 :禁断の名無しさん:02/03/21 00:17 ID:UIZ8TWV/
じらさないでー

214 :禁断の名無しさん:02/03/21 01:36 ID:uYPKyP9q
SNKを代表するデブキャラNO.1はアースクェイクとチャン、どっちだろう・・?
自分的にはアースの方がデブさを生かしてると思う。
巨大な尻・腹での攻撃はもちろん、爆発的な屁を武器にしてしまうところとか。
キャラ選択画面でも臭いがぷんぷんしてる感じがすごいと思う。
チャンも大好きだけどね。

>>212
続きがんばってね!期待してるぞえ

215 :>>213禿銅(笑):02/03/21 01:57 ID:bvFaEzob
、、、生温い沼の底から浮上するように、意識が
五感の回路を繋いでいく。額に何か軽い物が
のっかっている感じ。鼻の中が熱い。
いや、体全体が火照っている感じだった。
敏感になった肌に乾いたシーツが擦れて、くすぐったい。
シーツ?
瞼の重い目を開けて辺りを見回すと、コンクリートの
剥き出しのたいして広くもない部屋だった。
その部屋の、一つだけある窓の際にあるベッドに
ジェフリィは寝かされていた。
「どうなってるんだ?
妙に掠れた声で呟いて起き上がろうとすると、
ぼんやりと重い頭から畳んだタオルが落ちた。
その時、ベッドの足元の方にあるドアから、舜帝が
入ってきた。
「あっ、、、!!て、てめっ、、、ぇほっけほっっ
「おや、起きられるようになったかいね
そう言いながら、手にしたトレイをベッドの脇の
サイドテーブルに置くと、胸のポケットから
検温計を取り出すと、ジェフリィに差し出した。
「ほれ、これくわえて
今一状況が理解できていないジェフリィが、
ぼ〜っとしているのに、一言。
「尻で計る方が良いんなら、協力してやろうか?
思わず後ずさったジェフリィに、ほっほと笑う舜帝。

216 :っていうか:02/03/21 02:30 ID:HY/oFGe5
ジェフリイもいいけど、舜ちゃんは大好きなんでこの組み合わせはかなり俺のつぼっす。187さん、じっくりでいいのでこれからもよろしくお願いします。
214さん、KOFの方がシリーズ出てるのでチャンはメジャーかもしれないけど、
確かにアースクウェイクの方がムサ度満点ですよねえ…。残念ながら、俺はクウェイクには萌えないんですけど、
前の方の小説読んで結構好きになりました。

217 :禁断の名無しさん:02/03/21 02:45 ID:bvFaEzob
こちらをまだ警戒しつつ、検温計をくわえる
ジェフリィに説明する舜帝。
「あれからやっぱりアンタが心配になってな。
 この街に住む友人に頼んで、車を借りて空港に
 行ったんだがのぅ。アンタがちっともこんので、
 引き返しても見あたらんし。随分探したんだぞい。
 夜通し探して見つけたと思ったらアンタ、え?
 なんであんな、、、正反対の方角の道端で
 寝とったんかねぇ?しかもすごい熱出して。
 車に乗せて、この友人のアパートの空き部屋に
 運ぶのは、年寄りには堪えたわい。
その言葉に、赤面しながらジェフリィはうつむいた。
慣れない街で道を間違えた挙げ句、悪態ついて
別れた相手に介抱までしてもらったのだ。
うつむいたまま動かなくなったジェフリィに
怪訝な顔をしながら、舜帝は既に測定を終えた検温計を
厚くて肉感的な口唇から抜き取って、数値を見る。
「やっぱり、まだ熱があるのぅ。まぁ、只の風邪だし、
 心配せんでも、、、どうしたね?さっきから
「なぁ、アンタ言ったよな。無担保で金を貸すほど、
 お人好しじゃないって、、、じゃ、なんで俺を助けて
 くれたんだよ!夜通し探したりしてさ!
 あんな人前でホモ呼ばわりして、
 他にも酷いことも言ったのに、、、
「あ〜、、、いや、まぁ別に、、、ほ、ほれ、
 アンタ運ぶのに密着できたし、着替えさせたり
 、、、な?こういう役得も、、、
後の言葉は、ジェフリィのこちらを見つめる目に、
黙らされる。熱に潤んだ黒い瞳。

218 :禁断の名無しさん:02/03/21 03:47 ID:bvFaEzob
「アンタなぁ、、、そういう目で見るの、やめんかね、、、
 勘違いしそうだわい、、、
「どういう、勘違い、、、?
その掠れた声にグビリと鳴る喉を無視して、
「さ、さぁ、、、寝なさい。まだ熱があるんだしのぅ。
 さ、薬を飲んで、、、
そう言って寝かしつけようと肩にかけた手を、
ジェフリィのグローブのような手が、覆った。
「舜大人、、、俺は、ハッキリ言ってアンタみたいな
 趣味はねぇし、わからねぇ、、、でも、でもだ、、!
舜帝を見上げる真っ直ぐな目。熱とは別の熱さが
そこには、あった。
「こういう借りは返さなくちゃって思うんだ、、、
 それが、、、その、アンタの言うパターン通りの
 物でも、、、さ
ベッドに腰掛けた舜帝の目線が、ジェフリィのそれと、
真っ直ぐに絡み合った。老人の手が、ジェフリィの
手の下を這い出し、そのたくましい肩から太い首を伝って、
強い髭に覆われた顔を挟み込む。
「本当に、良いんだな?
指が這うたび、ピクリと震えながらも頷く黒い肌の男に、
顔を近付けて舜帝は囁いた。
「恐かったら、目を暝っておれよ、、、
白と黒の髭の茂みに包まれて、熱い吐息は確かに重なった。
分厚い口唇の中の並んだ真珠と艶やかな珊瑚、トロリと
穏やかな動きの海牛、、、彼の中の海を貪るように
回遊した老人は、糸を引いて名残を惜しむ口唇を離した。
放心してベッドに倒れこんだジェフリィに、
「これで、貸し借りは無しにしとこうかの?

219 :禁断の名無しさん:02/03/21 04:05 ID:bvFaEzob
まだ続いてしまいます。801ですねぇ、これ(笑)

>>190>>208
はたして、ご期待どおりの展開になっていますか?
ひょっとして萎え?(笑)

>>216
感想、どうも。あのアースX王虎も僕が書きました。
このネタもあと数日で終わらせます。
きっと大したオチではなかろうと思いますので、
ご期待なきよう(笑)

220 :138:02/03/21 04:48 ID:PuseiBAp
>203さん
とりあえず、下のような感じで書いてみました。
はっきり言って、何から何まで「直球」です!(笑)
後編もまたアップしますね。
ただ、これから25日までは旅行に出るので、少し日が空いてしまうのですが、ご了承くださいませ☆

>187さん、すんません。三つのレス番は、俺のものでした。
エロいのを投稿する時は番号入れるんですけど、そうじゃない時はつい忘れちゃって・・・
以後、気をつけます。
どの投稿もすごく読みやすい&入りやすくて大好きです!
ちなみに、俺は187さんとは全く逆で、「長すぎる行があります」というエラーが出ます(汗)。
実は、さっき布団に寝転がりながら>215以降の転回を勝手に妄想膨らませておりました。
んで、今残りの部分を拝見したのですが、とっかかりがすごく自然で感動しました!
187さんは、かなりジェフリイが好きなんだろうなあと。
あと、舜ちゃんを感応的に描くのって難しそう・・・
更なる転回が楽しみです!

皆さん、またお会いしましょう!

221 :138:02/03/21 04:49 ID:PuseiBAp
午前2時。
KOF出場者用宿泊ホテルのと有る一室、ふかふかとした緑色のカーペットの上を、大きな真っ黒の影がのろのろと這い蹲っていた。
まるでゴキブリのような動きで、しかしそれとは到底比較にならない体重を物音一つ立てぬように引きずって、とうとうたどり着いたベッドの脇。
ゆっくりと、巨大な物体の頭部がベッドの上空に現れる。その体躯に相応しい髭面の強持て男が暗闇の中、枕元の部分ただ一点を凝視している。
「キムの旦那………?」
野太いが消え入りそうなその声に答える者は、視線の向こうから聴こえて来るスースーという規則正しい寝息だけだった。
「……旦那?……寝てるのか?」
聞くというより確認するといった声音を使い、チャン・コーハンがチームメイト、キム・カッファンの上に掛かっているモー婦をそっとめくり上げる。
曝け出されたのは、ブリーフ一枚で横たわる均整の取れた成人男性の美しい肉体。
躊躇うこと無く、チャンがブリーフのこんもりと盛り上がった部分に顔をうずめて行く。
「…はあ…はあ…旦那あ…」

222 :138:02/03/21 04:50 ID:PuseiBAp
広い背中が小刻みに震えている。力士のようにでっぷりと張り出した腹や尻、子供の作った粘土のように不格好にくっ付いたけむくじゃらの両足。
きっと、眠りから覚めぬキムを除いて部屋中の家具達が、一絲纏わぬ姿で鼻息を荒げているこの熊男に対して異口同音の文句を浴びせていることだろう。
そのチャンの股間中央で、10糎にも満たない可愛らしい肉棒がピンピンに跳ね上がっていた。尻の震えに合わせて、毛だらけのでかい金玉も左右に揺れる。
ブリーフごしでは飽き足りないのか、前開きをいじくって指を中に入れると、一物まで引っぱり出してしまった。
眠っているにも関わらず、そのサイズはフランクフルト並。チャンの惨敗である。
しかし、それが彼を一層興奮させた。大口を開けて、一気に根本まで加え込む。
「…かは…かは…ひふほはんがあ…ふええ…」
焼き芋を頬張った時のようなホーホーという荒い息が、恍惚の表情を浮かべた男の口髭をピクピクと動かした。
小さな肉棒の先からいよいよ好色な汁が溢れ出す。それを自らの手で愛息の全体に塗りたくり、シコシコと扱き始めるチャン・コーハン。
これこそが、この男の本当の顔。

223 :138:02/03/21 04:52 ID:PuseiBAp
「ん?……誰だっっっ!!!??」
ビクン、と互いの身体が弾け飛ぶ。チャンがヤバい、と思った時にはもう遅かった。
「鳳凰飛天脚!!!!!」
バコオオオオン……
「チャン!何だその恥さらしな格好は!?今が何時だと思ってる!ん?お前、その股間の一物は…まさかっ!?」
キムが素早く自分のブリーフを確かめて外へと引き出された分身に気付く。たちまち、激しい憤怒と赤面の表情が顔中を覆った。
「お、お前という奴は…!私は…私は情けないぞ、チャン!!こんな真夜中に他人のベッドへ夜這いをかけるとは…しかも、男の私に…仮にも師匠であるこの私に…!!」
床の上に大の字になって無様に寝そべるチャンの裸体を、テコンドー会の星が侮蔑と悲哀の色を込めた目で見おろす。
「旦那…俺、旦那が好きなんだ…頼む!チンポしゃぶらせてくれ、この通りだ!!」
ガバッと跳ね起きてチャンが必死に土下座する。そう、ばれてしまったからにはもうこの方法しか手は無い。
「ああ、私は教育者として何を間違ってきたのだろう?この男には何も諭してやれなかったと言うのか…?」
「違う!旦那のせいじゃねえぜ!!頼む、一回だけでいいんだ…しゃぶらせてくれえ…」

224 :禁断の名無しさん:02/03/21 15:15 ID:uYPKyP9q
>>223
必死にフェラを強求するチャン・・・ハァハァ・・


225 :禁断の名無しさん:02/03/22 00:22 ID:7qbam3yS
チャンは金玉はデカイけどマラは小さいんだね・・・しゃぶりたい・・

226 :禁断の名無しさん:02/03/22 01:55 ID:IZHUXdOX
ジェフリィの熱は翌日には下がり、舜帝が薬と食事を
持ってきた頃には、ベッドの脇で片手腕立て伏せを
していた。
「元気の良いこった。しかしもうちっと寝てた方が
 良くはないかい?
「ん。いや、、、、もう、、、全然、、、平気、、、
 だよっと!おし、3セット終了
汗の玉を黒い肌一面に浮かべて一息ついたジェフリィは、
舜帝に近づくとトレイの上の林檎をひょいと取り上げて、
そのままかぶりついた。
よく熟した果実から果汁が一筋、筋肉の盛り上がった腕を
伝って流れていく。
舜帝は枯れた指がそれをぬぐいとって、思わず口に含んだ。
「、、、甘い、、、
「んな訳無いだろう。こんな汗かいてんのによぅ
その行為に、ちょっと体を引いたジェフリィの、
肌に張り付くほど汗を吸ったシャツに、透けた乳首が
セクシィで、舜帝を少し落ち着かなくさせる。
トレイをサイドテーブルに置くと、舜帝はその引き出しから
新品のTシャツを出してジェフリィに渡した。
「着替え。そんな格好だとまたぶり返すぞ
「あ、そうだよな。はは、考えてなかった。サンキュ
しかし、手渡そうとしたシャツを、彼はなかなか
手にとろうとしない。
「どうしたね?
「、、、なぁ、じ、舜大人。、、、ここ、借りるのに
 幾らしたんだ?
「、、、それを今聞いてどうするね?

227 :禁断の名無しさん:02/03/22 03:01 ID:IZHUXdOX
腕を組んで、ベッドに座るジェフリィを睨むように
見つめる舜帝。
「どうって、、、
「それを今教えたら、すぐ返してもらえるのかって
 聞いとるんだよ。
 つまり、ワシと寝られるのかってな?
その声音は、冷たい諦観と拒絶のようなものを感じさせて、
ジェフリィの口をつぐませた。
「昨日も言ったがね、ワシとしちゃぁ貸し借りはもう
 無しで良いんだよ。
 ノンケのアンタが必死に差し出してくれた、あのキスでな。
「でも、、、それじゃ、、、!
「アンタ、そんなにワシに借りときたいのかい。
 じゃあアンタに何が出来るね?金もない、体で払うのも嫌、
 ビサの切れる前に払い切れる金額でもじゃないぞ?
 、、、これは、アンタに入れあげたホモジジイの
 単なるおせっかいなんだよ、それでいいじゃないか?
「でも、、、
「解らん人だのぅ。、、、それとも何か?
 ワシと寝る決心がついたとでも言うのかね?
その言葉は、ジェフリィの赤面という意外な効果を
もたらし、舜帝をたじろがせた。
「まじ、、、?
突然、ジェフリィは立ち上がりドアに向かうと、
鍵を掛けた。
そして振り向いて大きな声で言い放った。
「チョーマジだ!!
 

228 :禁断の名無しさん:02/03/22 04:00 ID:IZHUXdOX
「俺、、、なんて言うか、口下手でうまく言えないんだけど
 、、、アンタには、借りと言うか負い目みたいなものを
 持ちたくないんだ、、、!だって、、、あのパーティで
 飲んだ酒、あんなに誰かと愉しく飲んだことなんて
 無くって、、、それでそん時思ったんだ。あ、アンタとは、
 その、、、ずっと対等でいたくって、つまり、、、
 と、友達みたいになれたら良いって、、、さ
ドアにもたれかかって、ジェフリィは赤面しながら
言い募った。
「そんなアンタが、バスであんなこと言って、なんか
 勝手な言いぐさだけど、、、その、裏切られたような
 気になって、、、でも
足元に、舜帝の影がかかる。
「どっちでも良いなんて言ってたのに、一晩中俺のこと
 探してくれたり、すぐに返ってくる当てなんて無いかも
 知れないのに、こうして部屋まで借りてくれて、、、
 俺、、、アンタに、、、その
「ワシに、、、?
目の前でした声の主を見据えて、ジェフリィは言った。
「アンタのことが、、、好きなんだ!でも、、、
 それはアンタが男に抱くのとは違う、、、あれで、、、
 えっと、その、、、で、、、でも、、、昨日から
 ずっと考えてた、アンタに俺が今できること。
 さっき決心ついた。アンタとなら、俺、、、良いよ
目の前の老人が、穏やかに笑いながら彼の熱い頬を撫でた。
「アンタって、、、なんて言うか、単純なんだのぅ。
 アンタがそう言うことを見越して、優しくしてたとか
 考えんのかね?

229 ::02/03/22 17:37 ID:O/icwXCb
鬼武者2の安国寺エケイ、かなりいいですね^^

230 :禁断の名無しさん:02/03/22 23:57 ID:7qbam3yS
>>229
あれは抜けますね・・(笑)

231 ::02/03/23 00:30 ID:xrM9mwbI
>>230
ホレ薬を渡すと、「好きじゃ〜」といってくれますよ^^

232 :岡田克彦 ◆PXG5trJ2 :02/03/23 00:31 ID:EnoDAxaz

ひろゆき君もゲイなの。じゃあ、東京の新橋か二丁目か大阪の堂山で一緒に飲みたいな。
私、音楽サイトでホームページ立ち上げてるんですけど、2チャンのネットウォッチャーの攻撃に晒されて、カムアウトさせられました。悲しかったけど、開き直って闘ってます。
私、岡田克彦の音楽ホームページ「K.OKADAワールド」(URL;ht0000tp://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/)に対して、2001年11月から2ヶ月以上に渡り、ひつこく繰り返されたメルボム、ウィルスメールなどの2チャンの中の二流ネットウォッチャー一味
の攻撃(スレッドが48枚も立ちました。)に私が完全勝利した後、首謀者の夢迷楽士から本当かどうかわからない内容の謝罪文も来ましたが、引き続き、攻撃の手を緩めずに、仲間全員が精神的に抹殺されるまで永久に私は攻撃を続けることにしましたので、その点よろしく。
「ピアノと遊ぶ会」会長、「日本アマチュア演奏家協会(エイパ・APA)元プロデュース担当理事の私を怒らせたら、どのようなことになるのか、二流2チャンネラー全員に思い知っていただきます。覚悟せい。お前ら、あたしを舐めんじゃないよ。あたしを誰だと思ってるの?
おそれ多くもあたしよ。
私のホームページを、ひつこくひつこく荒らした張本人の諸悪の根源の夢迷楽士っていうのは、また、裏でガタガタやってんでしょうな。ネットしか生きがいのない人だ
から。さっさと死ねばいいのに、ただじゃ済まさないから。ゲイを怒らしたら、ちょっと怖いのよ、
あたしを舐めたら承知しないんだから。オホホホホ・・・・・
でもね、あたし、写真で拝見しただけだけど「ひろゆき」ってモロタイプなのよね。
だから、アクセス規制食らってもちっとも怒る気にならないのよ。
かなわぬ恋だってわかってるけど仕方ないわね。好きなものは好きだから。
なんかさ、ひろゆき君のペニスってでかそうだな、一晩中攻めて、イク時の顔みたいなっていつも思ってます。ごめんね、勝手に妄想して。でもひろゆき君がかっこいいからいけないんだよ。
これからもよろしくね。



233 :230:02/03/23 00:43 ID:EWU4TSXo
>>231
うおっ?マジで〜!?
抱きついたりはしないの?

234 :禁断の名無しさん:02/03/23 01:02 ID:/OjeyNoj
>>231
それあるからあのゲーム、買おうかどうか悩むんですね〜。
でもあの操作系苦手で、、、バイオも慣れる前に挫折(笑)
キューブ版のバリィ、あんまり萌えない、、、

235 :禁断の名無しさん:02/03/23 02:34 ID:/OjeyNoj
「考えなかったけど、、、そうなの?
舜帝の指が、そう暢気に問い返すジェフリィの口唇をなぞる。
厚くて柔らかいその感触に、思わず吐息をついて言った。
「ワシが『友達』にそんなこと、するわけないだろう、、、?
そしてその禿頭を、パンパンに張った汗臭いシャツの胸に
もたれさせた。じんわりと温かいその広さを、両手で
確かめるように這わせる。指に触れた乳首をそっといじると、
頭上で震えるような、微かなため息。太い、男らしい声。
もう一方の乳首にも、透けた黒いそれをなぞるように
舌が蠢き、たちまちそこを唾液でぐしょぐしょにする。
「、、、あっ、、、はぁっ、、、っ、、、
布地越しにも判るほど張り詰めてきたそこを、
老人はなおも責め続ける。ジェフリィは、高まっていく声を
手のひらを口に押し当てて、必死に堪え続ける。
老人は顔を上げ、両手を相手の体に這わせ続けながら、
真っ赤になって顔を背けるジェフリィの首筋に伝う汗を
舌をなめ取って笑った。
「ほっほ、、、良い反応するのぅ。だいぶ御無沙汰かね。
 男の、こんなじじぃになめられても気持ち良いんかい?
 心配せんでも必死の思いして決心した分は、
 楽しませてやるでな
「おい!意地の悪い言い方しないでくれよ、、、そんな、、、
 確かにここ1ヶ月はオナニーもしてないけど、それじゃあ
 まるで、アンタを体のいい処理係に利用するために、御託
 並べていいかっこ言ったみたいじゃないか、、、!
その言葉に、舜帝は背伸びしてジェフリィの太い首に
腕を絡めて、彼の口唇を啄むようにキスしながら囁いた。
「信じさせてくれんか?、、、何もせんで良い、、、
 ただ抱き締めてくれるだけ、それで良いから、、、

236 :禁断の名無しさん:02/03/23 02:44 ID:Yb2eKBOY
(;´Д`)ハァハァ
ロマンチック止めて!止めないで!

237 :禁断の名無しさん:02/03/23 03:39 ID:/OjeyNoj
ジェフリィは、そのたくましい腕でそっと老人を抱き締めて、
「あんまりきつく抱くと、壊しちまいそうだ、、、
「言うじゃないか、、、ワシだってまだまだ鍛えてるんだぞ?
「へぇ、、、じゃあ、証拠見せてくれよ、、、そっちでさ
顎で指した先は、陽光の差すベッド。
カーテンを閉じて振り向いたジェフリィの前で、舜帝は
人民服の前を一つ一つ紐解いていった。その下に着ていた
ランニングシャツを脱ぐと、年齢を思わせない上半身が
露になった。
「ほれ、アンタも脱がんか、、、それとも脱がして
 欲しいんかね?
その言葉にニヤリとしながら、ジェフリィは思いきり良く
シャツとスウェットパンツを脱ぎ捨てた。
カーテンの隙間から洩れる光に縁取られて、そのどっしりと
した腰つきとみっしりと筋の浮き上がった四肢、股間に
密生した黒い芦草の真ん中の巨樹などが浮き彫りになった。
その肉体の圧倒的な男臭さに、舜帝は我知らず喉を鳴らした。
「あんまり見ないでくれよ、、、最近腹が出だしてきて
 格好悪いんだからよ、、、
アンタは馬鹿か。そこが良いんじゃないか!
舜帝はそう叫ぶ代わりに、相手の前にひざまずいた。
顔前でふてぶてしく生る太い幹と根元に実るたわわな果実。
汗と残尿の臭いのする黒光りするその幹を、息を荒げながら
老人は頬張った。
「あ、そこ、洗ってな、、、んぅん、、、ん、むぅ、
 んん、、、
柔らかいそれが、自分の口の中でどんどん堅くなって
いくのが解る。
その事実に老人は、苦しげに、満足気に、鼻息を荒げた。

238 :禁断の名無しさん:02/03/23 04:49 ID:/OjeyNoj
蒸れた汗臭い茂みに、鼻が埋まるほどくわえこんだ時の
下唇に当たる果実の柔らかさ。頭を引くとズルズルと口から
引き出されてくる幹のたくましさ。唾液とは違う塩辛い密を
垂らす幹の先。舌が歯が口唇が、そうしたあらゆる部分を
責めたてる。
いつしか幹全体が舜帝の唾液の臭いに塗れ、ヌラヌラと光り
それがいや増しに老人の征服欲を刺激する。
「はぁっ、、、っ、、ぁはぁっ、、んんっっ、、、あっはぁっ
 舜、、、!!すご、、、い、よぅ!気持ち、、、良い、、、
細君以外との経験の無いジェフリィは、かつて味わった
ことの無い老練な手練に、夢中で舜帝の白髪に指を絡め
ながら、悶え続けた。
老人の方も、幹の表面のゴツゴツした血管に舌を這わせ、
「あぁ、、、太くて、男らしいチンポだ、、、たまらんわい
 、、、ジェフ、、、もうちょっと、もうちょっとだけ
 我慢しておくれ、、、
興奮を隠さない口調で呟きながら、足指や膝裏なども指で
責め続ける。垂れ下がった果実を揉みしだく。太い足に
口づけながら、ヌルヌルの幹の先端を手のひらで擦り
上げる。
「あっ!、、、っ、、、!あっくぅっ、、、だ、駄目!
 舜、、、!舜!!や、、、やめ、、っ、、っ!!、、!!!
夢中で自分のモノに食らいつく舜帝を引き剥すのと、
黒い幹が白い樹液を吐き出すのはほぼ同時だった。
「うっ、、、うはっ、、あっ、、、!!
その頭頂から腹まで、白濁した熱い猛りを浴びた老人は
体中にそれを塗りこむように、自らの体に手を這わせた。
そして、髭も鼻先もドロドロにするそのこってりとした液体を
手で救い取ると、いとおしそうになめあげた。

239 :禁断の名無しさん:02/03/23 04:54 ID:/OjeyNoj
良いとこですいません。続きます(泣)
明日には終わらせますので、、、ご容赦を。

240 :禁断の名無しさん:02/03/23 13:04 ID:6nsL9y1w
>>239
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!
マリガトー。

241 :ぜの:02/03/23 13:45 ID:LwIZeZGT
ゼノサーガのケイオスって男の子。
かわいい顔してすごいもっこりしてんの。
一昔前、リンクはやってたよね。

242 :禁断の名無しさん:02/03/23 20:04 ID:2AlHkNyK
FF6のマッシュ

243 :禁断の名無しさん:02/03/23 20:06 ID:PV6Z096b
>>241
今日サントラ買ったよ、あいかわらず後編に使われる曲になると
壮大なオーケストラになるね光田さん。

244 :禁断の名無しさん:02/03/23 23:38 ID:/OjeyNoj
体中に薄く伸ばされた精液が早くも乾き始める頃には、
興奮が一段落して、舜帝は少し後悔した。
久し振りに味わった精液に興奮しすぎて、これはちょっと
変態っぽくって、ノンケには少々つらいかのぅ、、、
しかし、目の前で荒く息をついているジェフリィは、
目をつぶって余韻を味わっている最中のようで、この心配は
どうやら無用のようだった。
立ち上がった舜帝は、ズボンにも大量の飛沫の後を見て
その量の多さを実感すると共に、鼓動が再び大きくなるのを
感じていた。
知らず、立ったまま息を整えつつあるジェフリィの、
まだキツ立した黒い幹に手を這わせて、言っていた。
「アンタ、、、もう終わりだと思ってやせんかね?
「え、、、?
「アンタだけ楽しんでちゃあ、ワシへの借りを返した
 ことにはならんだろ?ん?
「あ、、、そうか、、、そうだな。
言うとジェフリィは、先ほど舜帝がしたようにひざまずくと、
彼のズボンを引き下げて、使い込んだ体の下帯の脇から
半勃ちのモノを取り出した。
鼻先を近付け、口を開きかけて何度も躊躇する。なかなか
口に含めない。だが、一度ぎゅっと目を閉じると、がっと
ばかりに一気にくわえこんだ。
「あっつ!歯、歯、、、ん、口唇で、、、そう、
 優しくな、、、そう、、、そうだ、、、あぁ、良いよ、、、
 良い、気持ち、、、良い
ジェフリィの分厚い口唇の感触はまさに絶品だった。
初めて行う行為に戸惑いながら、上目使いにこちらの
反応する顔を伺ってくる。俺の口、いい?

245 :禁断の名無しさん:02/03/24 00:36 ID:evx8TKRf
しかし、さすがに舜帝は達するところまではいかなかった。
年の所為もある。しかし一番の理由は、後に控えた
メインエベントの為だった。
「も、、、もう良いよ、ジェフ。すまんが、イきそうにない
「、、、やっぱり初めてだしなぁ、、、悪い
「気にせんで良い、、、それよりベッドに行かんか?
頷いてジェフリィは、舜帝に手を引かれてベッドに
横たわった。老人はその上に覆いかぶさり、豊かな
広さと隆起に富んだ黒い肉布団の表面に舌を這わせる。
神経質に動く指は、絶えずたくましい太い幹を愛撫し、
やや萎えてきたその勢いを取り戻させようとする。
ジェフリィは、もう一度出した後にも拘らず、それらの
刺激に敏感に反応する。
その黒く太い肢体を、白いシーツの上でくねらせ、
反り上がらせ、悶えながら、老人の名を呼び続ける。
「舜、、、!舜!!
「ホッホ、、、アンタ本当にノンケかえ?
 ヨガり方が板についておるぞ?
「、、、何で、、、?こ、こんなに、女みたいに
 なっちまうんだよぅ、、、俺、変だよぅ!
「こういうのもアレかね?借りてるワシへのサーヴィス
 なのかのぅ?根っから真面目なんじゃのぅ、アンタ
完全に勃起した巨樹の括れに指を這わしながら、先ほどまで
自身のモノをくわえていた、分厚くセクシィな口唇を
貪るように吸う老人の、全身から臭う精液の臭いに
ジェフリィは発奮した。
「あぁ、アンタの臭い、、、俺のの臭いだ、、、
「そうさね。アンタのいやらしい臭いさね。そう言う
 アンタも汗の臭いが、、、いやらしいぞい、、、

246 :禁断の名無しさん:02/03/24 01:48 ID:evx8TKRf
舜帝は、数年振りに股間が熱くたぎって来たのことに
驚くと共に、至極当たり前のようにも思えた。
こんなに愛しいと感じる男は何年振りだろうか。
自分の後庭に指を差し込んでほぐし始めながら、
相手のモノによく唾をまぶす。
「、、、?舜?ちょっ、、やめた方が良いって。
 自分で言うのもなんだけど、こんなデカイの、
 そんなとこに入んないって!
汗と唾液の跡で肌を光らせたジェフリィが、言うのを
無視して舜帝は黒光るくさびに跨った。
「あ、、、んっく、、、っ、、、
男遍歴を示すように緩んだ老人の入り口は、それでも
きつそうにジェフリィを根元まで迎え入れた。
生まれて初めて人の肛門の開閉幅を目の当たりにして、
萎縮しかかったジェフリィだったが、自分の腰の上に
直に跨る位に腰を下ろした老人が、ゆっくりと
腰を上下させると、女のモノよりきつく締めてくる
その中の温かさとヌルみに、獣のような叫び声を上げた。
舜帝の方も、自分の内部を突く凶器の堅さ大きさに
悶えながら、髭に滴るよだれもそのままにとりつかれた
ようにヨガり声を上げ続け、腰を振り続ける。
「イイ、、、イイ、、、!あぁぁっ、、!!す、すごい
 いっぱい、いっぱい、入ってく、くるぅぅ!!奥、奥、奥に
 ガンガン当たって、、、チンポが、、、たまらんよぅ!!
乳首と自身のモノを擦りながら、舜帝が勢いよく
水っぽい精液をジェフリィの喉辺りまで飛ばすと同時に、
ジェフリィはその日二度目のほとばしりを、老人の内壁に
叩き付けていた。

247 :禁断の名無しさん:02/03/24 02:25 ID:evx8TKRf
二人はそのままの体勢で荒い息をつき続けながら、
長い間お互いの顔を見つめ続けていた。
「いっぱい出したなぁ、舜。
「アンタもな、、、尻の中がグチョグチョして気持ち悪いぞい
「あ!、、、俺、中で、、、!!
「良い、良い。アンタのことだ、変なとこには
 行っとらんだろうて、、、でもまぁ、さっさと
 始末してこようかのぅ
言いながら立ち上がろうとして舜帝がよろけた。
「舜!!大丈夫かよ
「ちょ、ちょっと足が、、、年は取りたくないのぅ
言う舜帝を、ジェフリィは黙って横抱きにして持ち上げると、
部屋のドアを器用に開けて聞いた。
「バスルームは?
「そっち、、、それよりこりゃちょっと恥ずかしいのぅ
「そう?

それから数日後。空港で張っていた警察から例の置き引きを
逮捕できたこと、パスポートの無事などが告げられた。
ビザの切れる2日前だった。

248 :禁断の名無しさん:02/03/24 02:30 ID:PETdspxq
お疲れ様。よかたYO!

249 :禁断の名無しさん:02/03/24 03:44 ID:evx8TKRf
結局、二人が肉体を交えたのはあの日だけだった。
舜帝はもう決して彼と寝ようとしなかったし、
ジェフリィもそんな彼の満足感を感じていたので、
彼の好意を負い目に感じることもなかったからだ。
昼は空港や街で、あのスリや置き引きを探して歩きまわり、
夜は二人で酒盛り。酔って色んな話をしたが、
ほとんど記憶に残らないような話ばかりだった。
夜に焦るジェフリィを励まして、昼に歩き疲れた舜を
おぶって。日課のトレーニング。技術交換。、、、
そんな日々ももう終わり。
ごったがえす空港で、二人は握手を交わしていた。
「キップ、サンキュ。財布は結局戻ってこなかったからなぁ
 あ、これは帰ったらすぐ送って返すから
「解っとるよ。あの部屋に今月一杯おるから、
 送るならクニの方じゃなくこっちにな
「あぁ、、、あ。でも、なんか急に返したくなくなってきた
「何?!いくら『友達』といってそれは聞けんな〜!
 これ!ちゃんと返せよ!!
「やっぱ急いで送るのやめ!来年会った時に返すわ
本気で怒り出しそうな舜帝を尻目に、ゲートを潜りながら
ジェフリィは振り向き様、投げキッスをよこした。
「取り立てに来ても良いんだぜ〜!
その意図する所に思い至って、老人は盛大にため息をついた。
「、、、前払いってか?、、、あ〜あ、アイツ
 結構味占めてしもうて、、、な〜にが『友達』なんだか!
                          (終)

250 :まとめます:02/03/24 04:06 ID:evx8TKRf
187-188-206-209-211-212-215-217-218-226-227-228
-235-237-238-244-245-246-247-249
の順でお読みください。
自己満長文で申し訳ない。
突っ込み所満載ですが、まぁ行き当たりばったりで
書いた文です。こんなものでしょう。

>>248
感想どうも。
最後のがアップ遅れたため申し訳ないことに(笑)

次はアスタロスXロックの予定です。<まだやるん?!

251 :禁断の名無しさん:02/03/24 04:17 ID:VUzlMpEJ
アスタ×ロック(・∀・)イイ!
読みたい!!

252 :禁断の名無しさん:02/03/24 08:09 ID:c/MtkSL0
アスタ×ロックおねげーしますだ。

253 :禁断の名無しさん:02/03/25 01:17 ID:JGkfVV70
期待してまっせ

254 :250:02/03/25 01:33 ID:0cLiYAXW
暫くは書けませんので、余り気にせず
通常運転を続けてください。
忘れた頃に書いていきますので(笑)

それより、他の職人さんの降臨にこそ期待。

255 :禁断の名無しさん:02/03/26 02:57 ID:g4wVKlGV
一番チ○ポが臭そうなキャラって誰だろう・・・?

256 :禁断の名無しさん:02/03/26 02:57 ID:bBic1Jdy
FF7のバレット

257 :255:02/03/26 03:01 ID:g4wVKlGV
>>256
ハァハァ・・しゃぶりてぇ・・・

バレット「へへっ・・なかなか上手いじゃねぇかよ・・・」
     「・・・そろそろイクぜ・・・」

258 :禁断の名無しさん:02/03/26 03:02 ID:bBic1Jdy
>>257
バレットチャージ!!

259 :255:02/03/26 03:47 ID:g4wVKlGV
バレットの濃い精液・・・ハァハァ

260 :禁断の名無しさん:02/03/26 03:48 ID:W4USS8sd
バレットよりシドがイイ〜。

261 :禁断の名無しさん:02/03/26 03:48 ID:OPHTCQvA
>>259
溜りに溜まった臭くてチョット黄色い精液・・・。ごっくん

262 :255:02/03/26 03:52 ID:g4wVKlGV
>>261
バレット「ヘヘッ・・いっぱい出ちまったな・・」

263 :禁断の名無しさん:02/03/26 03:54 ID:OPHTCQvA
もうハナヂぶ〜すかです!!じゃぁネタにオナニーしてきますアデュー!!
>>262

264 :255:02/03/26 03:55 ID:g4wVKlGV
>>263
もう少し語りませんか?

265 :255:02/03/26 04:04 ID:g4wVKlGV
ではまた後ほどハァハァいたしませう

266 :禁断の名無しさん:02/03/26 06:07 ID:GGKUiCqL
女日照りの炭坑夫達の慰み者、淫乱熊バレット。
毎日汗塗れの黒い肌に、何人分もの精液を浴びたまま帰宅。
子供に知られないように、ケツ中の精液を洗浄、処理。
最中は当然勃起しっ放し。
シャワーを嫌い、男のエキスの臭いを体に染み込ませたまま
炭坑で働き、仲間から臭い熊野郎と蔑まれることに欲情。
食事は炭坑夫達の小便と精液でふやかしたドッグフード。
ガビガビになったモッコふんどしのままケツを犯され、
中に、こってりした精液を垂れ流しては、
それを好物だと言ってすする毎日。

FF7やったことないんで、なにか履き違えてるかも。

267 :禁断の名無しさん:02/03/26 13:58 ID:zYrzyLAM
鉄拳のキングがリングに上がったようです・・・
ttp://www.zdnet.co.jp/gamespot/gsnews/0203/25/news13.html

なんでもアリな765。

268 :255:02/03/26 23:35 ID:g4wVKlGV
>>266
かなりイイ!

マリン「父ちゃんお仕事お疲れ様!随分汚れちゃったね。」
バレット「・・ああ、父ちゃん今日も頑張って働いてきたからな、マリン。」
娘には仕事場での事を知られる訳にはいかないバレットはそう言って微笑む。
風呂場で体中の精液を洗い落とすバレットだが、
その時、精液と唾と汗で汚れた体臭を嗅ぎ余韻を楽しむ。
そして今日もまた、あまりシャワーを浴びずに浴室を後にした。

269 :138:02/03/26 23:50 ID:fgFE17Cl
>187さん、本当にお疲れ様でした。
「ヨガり声が板についてるぞ?」って所にすごーく萌えました!
ジェフリイ、ウケの方にも目覚めてくれないかなあ・・・。

自分の身の回りがまだ落ちついていないので、チャンの後半はまたのちほどということでお願いします。

バレットも良いですよねえ。熊親父、食いてえ!

270 :255:02/03/27 00:19 ID:hTWjIKWb
バレット程ヤラレた奴はいないッス・・・ハァハァ

271 :266:02/03/27 00:44 ID:HYiySNY7
>>255
一度ここに何か書いてみては?


272 :255:02/03/27 17:40 ID:hTWjIKWb
>>271さん

>>268ではまだまだ短いですかねぇ?
次はもっと上手く描けるようにします。

273 :禁断の名無しさん:02/03/28 00:36 ID:aMAmGiSE
体臭とチンポの臭いってやはり比例するのでしょうか?

274 :187=266:02/03/28 01:20 ID:Dl7AeieV
>>138
お久し振り。感想どうも。
チャンネタ、続き期待しています。
>>272
いえ、十分お上手ですよ。だからこそ、長文をお勧めしました。
下手の横好きはお互いです(笑)一番好きと仰るからには、
相当の妄想がお在りのはず。具体化はたやすいでしょう。
オカズは自分で創りましょう(笑)
<何様?な物言いで申し訳ありませんが、、、
>>273
しません。
体臭は体質と食生活
陰茎の臭いは包皮内を洗わないことによる不衛生さ
に依るところが大きいと考えられます。
体臭の少ない日本人にも、アソコの臭う人はいますね。
そういうことでは?

275 :ゼノサーガ:02/03/28 13:17 ID:J/vxchD5
みてよほら!
ケイオス君のもっこり!
ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20010602/namco02.htm

276 :ななななし:02/03/28 13:55 ID:VFIKYOhs
極楽太郎、、、

277 :禁断の名無しさん:02/03/28 16:39 ID:aMAmGiSE
>276
豪快親父・・・ハァハァ

278 :893:02/03/28 16:40 ID:Mtuhn5cY
勘違い美少年でしょ。奇形顔

279 :禁断の名無しさん:02/03/28 17:03 ID:aMAmGiSE
>>278
????

280 :ゼノサはキャラ萎え:02/03/28 17:53 ID:Dl7AeieV
>>275
ここは美少年の肥大局部を語るところではありませんよ。

281 :禁断の名無しさん:02/03/28 18:06 ID:ppaYX6ya
カプエスってドリカス以外では出ないの?
ライデソたん使いたい。

282 :禁断の名無しさん:02/03/28 21:16 ID:aMAmGiSE
>>281
DC意外でPS2で出てますよ。
しかもカプエス2だからチャンも使える。
ライデンvsチャン・・・ハァハァ
    (×)

283 :禁断の名無しさん:02/03/28 21:32 ID:EKkeEcqf
PS2版鉄拳4キター!
家ゲー板では評判悪いけど、いいんだ、マードックたんさえハァハァできれば。
でも仁のティクビの位置変かも・・・

284 :281:02/03/28 22:26 ID:CKJ9SIK8
>>282
おー、PS2で出てたんですね。
ライデソとチャソやりまくります・・・ハァハァ

285 :禁断の名無しさん:02/03/28 23:59 ID:aMAmGiSE
>>283
マードックはかなりイイと思うよ

286 :禁断の名無しさん:02/03/29 00:59 ID:nsxE7RQu
>>285
武力のレスラのパクリだけどな(藁

287 :禁断の名無しさん:02/03/29 06:55 ID:c+SDmrVw
マードック、腰の動きがヤラシイ!

288 :禁断の名無しさん:02/03/29 07:16 ID:tXR4kzjr
ハガーがイイ。
ゲームオーバー時の殺される寸前のもがく表情に萌。

289 :禁断の名無しさん:02/03/29 08:53 ID:Dj+of3pH
ワッカをマジ愛してしまってる俺を誰か助けて下さい。
彼の面影を求めてしまって……
ワッカ〜。

290 :禁断の名無しさん:02/03/29 10:15 ID:1bnfxZ/W
>>289
俺の姉貴の別れた旦那に似てる・・・

291 :禁断の名無しさん:02/03/29 15:01 ID:0OZxLuQM
>>283
鉄拳4はダメぽ。精子画像保存機能がなくて鬱。
タッグ時はカナーリお世話になりましたが。つーか現在進行中(笑
キングたんのイヤラシイもっこり、逞しい肉体、リアルな乳首マンセー!!

292 :禁断の名無しさん:02/03/29 17:20 ID:tjftpCjB
>>291
精子画像保存機能なかったか?
Play画面の下に表示でてればセレクトで保存できるんちゃうの?
俺もまだ途中なんでうろ覚えだが。勘違いだったらスマソ

293 :ナナシン:02/03/29 17:21 ID:XSED47Ft
だれかhttp://www.biggercity.com/galleries/viewindex.asp?type=chubs&category=Sumo&page=1
ここのユーザー名とパスワード知りませんか?

294 :禁断の名無しさん:02/03/29 17:36 ID:P7TvwYL3
>>292
保存可能なのは対戦「動画」
静止画で「ここぞ!」てところだけ見たいのに〜
ナムコのヴァカ!

295 :禁断の名無しさん:02/03/29 23:32 ID:nsxE7RQu
>>294
ビデオに撮れば良いのでは?
静止画の見たい技をピックアップして、
相手が木偶でもCOMでもその技を使い続ければ
その内良いアングルの画が撮れますよ。
オカズ作成に手間を惜しんではいけません(笑)



296 :禁断の名無しさん:02/03/30 02:25 ID:6ItsgMmE
風雲のゴードン(デブ警官)がかなりHITなんですが・・・
知ってます?

297 :禁断の名無しさん:02/03/30 03:24 ID:PbJjBQhW
>>296
(・∀・)イイ!
さらにファイナルファイトのデブ警官も加えてくだされ。

ザンギのバニシングフラットにすごい萌える。
だされるとドキドキします(w

298 :禁断の名無しさん:02/03/30 03:50 ID:6ItsgMmE
>>297
ゴードン×エディ・Eか・・・

ゴードン「おまえ制服洗えよな!臭ぇぞ!」
エディ「おまえもな・・・」

299 :禁断の名無しさん:02/03/30 04:31 ID:Lt4zHRNu
誰もいないのね!

300 :禁断の名無しさん:02/03/30 04:31 ID:Lt4zHRNu
じゃあ300はもらうわよ!

301 :ほたる:02/03/30 04:40 ID:zKjBtZvY
ポチョムキン萌え

弱いけど・・・

302 :めいぷる:02/03/30 23:21 ID:i7BzQVPf
ラッセル・ライブレッド(テイルコンチェルト)
獣スレ逝きですかそうですか。

303 :禁断の名無しさん:02/03/31 03:22 ID:cYgVZ2mC
>>302
そんなこと言わないで〜、ね?

304 :禁断の名無しさん:02/03/31 18:19 ID:GJFzSppr
多勢に無勢、という言葉がある。
自分がいかに時間と金と肉体に恵まれ、今でもジムに通い
肉体の維持に余念の無い、元レスラであったとしても、
得物を携えたならず者に四方を囲まれた今なら、それは
実感として響くものであった。
それでも、マイク・ハガーは諦めなかった。
血に塗れた鉄パイプを振り回し、その大半を血反吐の海に
沈め、返り血と汗に塗れながらも最後まで戦い続けた。
しかし、体力の尽きるのを見計らったように現れた巨漢に、
したたかに痛めつけられ、ついにざらつくアスファルトに
キスするように昏倒した。

気が付いた時には、煉瓦作りの薄暗い部屋の中央に
椅子に縛られ、身ぐるみを矧がれていた。
打ち身の跡の散ったたくましい肉体と、組織を追う間
着替えることも忘れて汚れ放題になっていたブリーフが、
豆電球のオレンジ色の光に染まり、露になっている。
顔をあげたその先に、黒煙のような髭に覆われた醜い顔を
歪ませて笑う警官服の男が立っている。
かつて内々に進めていた警官汚職事件の容疑者リストに常に
挙がっていた顔だった。エディ・E巡査部長。
「結構なお召し物で、、、市長様
嘲けりながら、椅子を蹴り倒すエディ。そして足元から、
気の弱い者なら卒倒どころかショック死もしかねないような、
鋭さと圧力を放つ眼光を浴びせてくるハガーの、無防備な
脇腹を革靴で蹴りつける。痛みに声も出せずに脂汗に歪む
その顔を、同じ足で踏みつけながらそこから響く
苦痛の振動に、恍惚とした顔つきで舌をなめずると、
制服の股間のジッパを引き下ろした。
使い込んだ態のサポータの染みだらけの前が、怒張の形に
突き出、さらにその横から引き出されたペニスが湯気を
立てんばかりに上気してそそり立っていた。

305 :禁断の名無しさん:02/03/31 18:42 ID:AuMvZWSc
http://www.asiancockwarehouse.com/

306 :禁断の名無しさん:02/03/31 19:25 ID:GJFzSppr
「俺さぁ、昔アンタのファンでさ〜。サインも持ってんだぜ。
 アンタがさぁ、相手にやられてるとこで、、、ぅ、、、
 よく抜いたんだぜぇ?へへ、、、アンタの、高慢ちきな面ぁ
 汚しまくりたいって、、、っ、、ぅへへぇ、、、
 筋肉の上に俺のザーメンぶっかけて、、、、、ぅおおぅ、、
倒れたハガーの頭元に膝を付き、相手の鼻を摘みながら、
粕のこびり付いたペニスをしごき続けていたエディ・Eが、
呻きながらハガーのその半開きの口や、広い胸筋にまで
こってりとした精液を飛ばした。
ハガーの額に落ちたそれで、相手の髪を撫でつけながら
「俺の特製ポマードだ!冥土の土産に持っていきな!!

最後に、全身に湯気の立つ小便をかけられたハガーと椅子を
引き起こすと、ダイナマイトの導火線に火を付け扉を閉めた。
恐怖に青ざめたその顔に、エディは鉄製の扉に付いた
鉄格子を覗きながら嘲笑した。
「助かりたきゃあ考えな!火を消す方法をよぅ!?
青ざめた顔が、体から立ち昇る臭いでそれに思い当たり
さっと朱に染まる。
「せいぜい勢い良く出すんだなぁ!パンツから飛び出す位に
 ジャージャーなぁ!!
すでに導火線は半分を切っている。
引きつる顔で目を泳がせ始めたハガーの顔に、かつての
ヒーローレスラとしての面影も、名士の風格も無い。
こいつはもう終わりだ。後で部屋を隠し撮りしたVTRを
回収して脅せば、失脚だって組織の犬にすることだって
思いのままだ。しかし、、、ポーズでも良いからもっと
粘って欲しかったぜ。俺のヒーロー、、、。
どこか幻滅したような顔で、扉の前を後にしながら
エディ・Eは吠えた。
「ヒーロ・イズ・デッド!!

307 :ななななし:02/04/01 08:57 ID:jjTiV0PV
http://www.kof91.kit.net/chars.html

ここのMAXっていう太ましいキャラは何??ベアナックル2? ハァハァ、、

308 :禁断の名無しさん:02/04/02 02:05 ID:NSGOYIMB
>>304>>306
エディ×ハガー市長・・・萌えますね〜!
せっかくだからハガーの口にねじ込んでしまいましょう(藁


309 :禁断の名無しさん:02/04/02 23:44 ID:NSGOYIMB
やっぱゴードンとエディ・Eは萌える。
デブ警官スレの人に教えてあげたいね。

310 :禁断の名無しさん:02/04/03 02:10 ID:vkqfLto+
>>307
タイツが萌え〜

311 :禁断の名無しさん:02/04/03 02:13 ID:boFDeJ+a
交互リンクです
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015800558/l50

312 :禁断の名無しさん:02/04/03 02:24 ID:PfA9CnEK
>>311
全然萌えキャラ被ってないとことリンクすんな。

313 :禁断の名無しさん:02/04/03 16:09 ID:cPKpz1co
そもそも交互リンクってなんだ?

314 :禁断の名無しさん:02/04/03 19:51 ID:5g50mQ+Z
肉欲 全国デブ専!匿名で悪口、暴露大会 欲
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017830936/   
    
 

315 :禁断の名無しさん:02/04/03 20:40 ID:RYWCj6lj
ageageageageagea

316 :禁断の名無しさん:02/04/03 20:41 ID:boFDeJ+a
>>314
ここ、ゴリキャラもあるから・・

317 : :02/04/03 22:30 ID:XuAsVoU3
>>32
アプして〜〜


ナンチャッテ・・

318 :禁断の奈々氏さん:02/04/04 08:57 ID:6oOCuaVm
ttp://www5.justnet.ne.jp/~pacrix/info/
これやってる人いる?なかなか面白いよー。ゴリとはちょっと違うけど。

319 :禁断の名無しさん:02/04/04 20:20 ID:XW3iTKQL
>>318
これ全部ゲームキャラのカードなのかな?極楽太郎があったけど

320 :禁断の名無しさん:02/04/04 20:35 ID:6oOCuaVm
>>319
ゲームとアニメ、かな?

321 :禁断の名無しさん:02/04/04 23:22 ID:XW3iTKQL
>>320
じゃあ、チャンとかアースとかあるのかな?

322 :禁断の名無しさん:02/04/05 02:14 ID:qbDdEYsI
ストゼロのサガットで抜いているのは俺だけですか?

323 :禁断の名無しさん:02/04/05 03:25 ID:oiEk0fbx
>>322
ゼロシリーズならバーディーとザンギでハァハァ

324 :禁断の名無しさん:02/04/05 04:22 ID:QQX1fIDC
「ZERO」のEDの上半身裸バーディ、イイ!

シャドルーにスカウトされてから、1ヶ月。
相変わらずバーディは、地下基地内のシュミレータによる
データ収集を兼ねた訓練に明け暮れる毎日を送っていた。
隙を見てベガを倒し、この組織の総帥に成り代わろうとする
彼の計画(と呼ぶには余りにも杜撰で漠然とした思い付き)は、
一歩として進んではいなかった。
ベガは常に専用のV−TOLで移動しており、顔を合わせる
機会すらないのだ。彼は焦っていた。元々気は短い。
今日も苛つきを隠そうともせずに、シャワーの栓を捻った。
適度な温度に調節された湯の雨が心地よい。
水のはねる音に混ざってドアの開く音がしたので、思わず
目をやるとシャワールームに黒い肌の男が入ってきた。
確か、彼と同じように総帥が自ら、組織にスカウトしてきた男。
元ボクシング世界ヘヴィ級チャンピオン、M・バイソン。
盛り上がった上半身と、よく引き締まった両足。
隠しもしないその股間で包皮に包まれた性器が、ブラリと
垂れさがっていた。
バイソンはジロリとバーディを一瞥すると、胸から
膝までのカーテンに仕切られただけの隣のブースに入った。
同時にバーディはシャワーを止めバイソンに向き直ると、
髪をかき上げるような仕草で、両手を首から耳の裏に這わせる。
その顔に浮かぶ笑みはネットリと淫ビな色をたたえている。
分厚い口唇から覗く舌が、盛り上がった自分の腕の筋肉を這う。
「ふん、随分鍛えられたじゃねぇか。ボリュームが
 前とは違うぜ?
「おいおい、そんなとこからじゃよく見えねぇだろう?
 、、、、、、、こっち来いよ。
舌なめずりして、バイソンがカーテンをくぐって隣のブースに
入ってきた。
狭いシャワーブースは、黒い肉体でひしめくように埋まった。

325 :禁断の名無しさん:02/04/05 05:12 ID:QQX1fIDC
頭の後ろで指を組んだポーズでバーディは、お互いの
突き出るように発達した胸が触れそうな位近くに立った
バイソンの、無遠慮な視線と体を這うように撫でる指に
大きな鼻息を洩らした。
「やっぱり、前よりずっとでかくなってるぜ、、、
6個に分かれた腹筋を下りていく指が、期待と興奮に
ギンギンに堅くなったペニスに触れると、そこを柔らかく
刺激するように蠢く。
「こっちも相当でかい、、、
「そういうオメェだって、、、こんなじゃねぇかよ
バーディの指も、相手のそれに習って、ボクサ特有の
たくましい背中や小さく締まった尻、そして自分よりは
幾分小振りなペニスを、その大きな手で包み込むと、
擦りあげて刺激する。
その異様にツルリとした感触に、バイソンは思わず
声を上げた。見ると白い泡が立っている。
「さっき石鹸を擦りつけたんだ。イイだろ?
「あぁ、、、イイ、、、たまんねぇぜ!
「まだだぜ、、、
バーディは自分の体中に石鹸を擦り付けだした。黒い肌を
白い泡がまだらに塗り変えていく。
「壁に手をつけろよ
言う通りに壁を向いたバイソンの背中に、温かいゴツゴツ
したものの感触がすると、上下にゆっくりと動き出した。
ヌルリと背中全体が心地良く、尻の溝を一際熱いバーディの
肉棒がなぞっていくことに興奮する。
泡塗れの両手が前に回され、胸や腹をまさぐる。
バイソンは自分のモノを擦りながら、尻に力を込め相手の
モノを挟み込むようにして、刺激を大きくしてやる。
「はぁ、はぁっ、、はっっ、あぁ、、、はぁぁっ、んん!
背中のバーディの声が、どんどんオクターブを上げていく。
「ま、まだだ!まだイクんじゃねぇぞ!!
冷たいタイルを抱きながら、バイソンが叫ぶ。

326 :禁断の名無しさん:02/04/05 06:02 ID:QQX1fIDC
バイソンは体を相手に向き直らせると、自分も石鹸を体に
塗り込むと抱きつき、体を上下に擦りつける。
その度、腹に太い相手のペニスが、槍のように突き刺さる。
先端が滑る皮膚の上で、ヒクヒクとわななく。
バーディも、よだれを垂らしてよがりながらバイソンの
ペニスを擦り続ける。
「イキそう、イク、イク、、いっ!、、!あ、あぁぁ、、
 !!、、っあ、!!、、ぁ、、、
「ひぐぅっ!!
泡とはまるで違う白が、二人の黒い獣の間で飛び散り、
その腹筋にネットリした橋をかけた。
二人は抱き合ったまま、荒い息をつき続けた、、、。
「いいか、、、バーディ、、、短気起こすんじゃねぇぜ?
 きっと、俺たちならすぐ幹部クラスになれるはずだ。
 なんせ俺たちはあのベガが認めたほどの力が有るんだ。
「あぁ、、、わかってる、、、とにかくあいつの側近にまで
 なれりゃあ、チャンスは幾らでもある!もう少し
 良い子ちゃんにしてるさ
「よし、、、ご褒美にもう1ラウンドだ。いいな?

「、、、、、、ベガ様、不穏分子の鎮静化、成功しました。
「うまく操縦はできているようだな
「は!奴は完全に俺を信用しています。俺がベガ様の命で
 監視しているとは思いもしていません
「あれは殺すにはまだ早すぎる。いずれ処分するにしても
 もっとデータを取ってからだな。
「はい、、、しかし殺すのなら、俺のペットとして生かして
 おきたい気もしますが、、、
「好きにしろ
言いながらベガは、足元で靴をなめる黒い肌のボクサを
ペットに向ける親密さで見つめていた。        (終)

327 :禁断の名無しさん:02/04/05 14:26 ID:oiEk0fbx
バレット様ハケーン・・ハァハァ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1017760640/l50

328 :禁断の名無しさん:02/04/06 01:20 ID:hUC5vPiL
>>324-326
そういえばバイソンってゼロシリーズではかなりハァハァできるキャラになっててよかったよ。
馬鹿なところもイイね。

329 :禁断の名無しさん:02/04/07 00:02 ID:8Y7PvKTL
バーディー×バイソン・・・イイ!!かなり抜けます
いい仕事してますなー

330 :禁断の名無しさん:02/04/07 00:55 ID:AjSkyK7r
>>229
2人とも黒い肉の塊って感じね

331 :138:02/04/07 23:19 ID:txxSqd+q
残るは一匹。
怒りに顔を紅潮させて現れたのは、筋肉ばかりの下劣な無頼漢。
ブライアン・バトラー。気品のきの字も感じられぬ独活の大木にも等しい破落戸がUSAに名高いプロフットボール選手とは、世の中随分と平和惚けしたものだ。
すぐにこのルガール・バーンシュタインの格調高きコレクションの一つに加えてやろう。
いや、その前に。
「グエエエッ!!」
ジェノサイドカッターに自己嫌悪すら覚える。無理もない。彼の畑はボール遊びなのだ、格闘ではない。理解させるには十分過ぎた。
だらしなく弛んだ口からけがれた唾と血のような泡をそこら中に撒き散らし、男が宙を舞う。
己が鈍重な肉体を呪うが良い。無鉄砲に蓄えた筋肉の全てが不要な財産、いや寧ろ汝を亡ぼす害悪でさへあったことを、もうすぐ引力とコンクリートが教えてくれるだろう。
「…グッ、テメエ…まだだ!俺は…あいつらを殺したテメエが許せねえ!!…ウグッ!?」
無駄だ。タフネスを吹聴して憚らぬこの男に、最早立ち上がるだけの力は残されていない。
さて、これからが私のお楽しみの時間。

332 :138:02/04/07 23:19 ID:txxSqd+q
理由は、ただ一つ。
私の存在に、愚劣という文字は皆無。さればこそ、その権化とも呼べるようなこの男に私は惹かれるのだ。
よって、コレクションに加える前に、私は彼の全てを味わわねばならぬ。
敵の下腹部より急激に屹立した巨大な分身を、底知れぬ恐怖の眼差しで見つめるブライアン・バトラー。彼の耳に私の口上など届いていなかったかもしれない。
少々手荒ではあるが、近づいて、今やずたずたとなった彼の衣装を裂き剥ぎ取る。
肉体的亦は精神的な理由からか、彼は抵抗をやめ目に涙を浮かべて渡しに懇願を始めた。
どうやら、このデカ物は肉体の辱めを受けるよりも殺された方がましと考えているらしい。
「心配は無用。貴様の願いも叶える代わりに、先ずは私の願いを叶えさせてもらうぞ…はっはっはあ!」
怯える肉だるまに覆い被さり、すっかり露出した内股の間に膝を割って押し開く。
両足を肩に担ぎ、剥きだしとなった彼の馬のような尻の山間にぽっかりと口を開く敏感な場所に、肉欲の凶器を突き立てる。
「…ウッグググググっ入らねえよっゲググッ…!」
獲物が絶叫を上げる。が、少し力を強めると吸い込まれるように根本まで突き進んだ。

333 :138:02/04/07 23:20 ID:txxSqd+q
何という熱さ。日頃のボール遊びで鍛え上げられた尻の筋肉が肉棒を食いちぎらんばかりに締め付ける。
全身に密着する血と汗に汚れた素肌。若い雄の肉厚な身体から発せられる動物的な体臭に、私の脳髄が恍惚としびれて行く。
「ウッグッやめろよっ殺せっグウッいてええっこの野郎っ殺せよっウグウウッ!!」
早まる腰の動きに合わせてUSAのスターが野太い呻きをクーボに響かせる。
触れることさへ汚らしくあるこの愚かな単細胞が、私と同じだけのプライドを誇示しようともがいているなど…何と浅はかな、そして何と感応的な光景だろうか?
白い稲妻に身体中を貫かれながら、例えようの無い至福の中で私は果てた。知らず知らずの内に、口の間から高らかな笑い声が上がる。
身体を引き離し、疲れを知らぬ私の黒光りした分身を、スターを気取る肉男の口元へと宛がう。
彼は、自分をレイプした男の精液と自らの直腸液とにまみれた肉棒を何ともうまそうにしゃぶった。
そして、それがブライアン・バトラーの流した最後の涙となった。

334 :138:02/04/07 23:24 ID:2rNNGoQ9
4月になって、全く時間が取れなくなってしまってチャンの後半が書けません…ごめんなさい(T_T)。
3月に書いてあった物を出してみます。
ってか、ブライアン萌えな人って聞いたことないんだけど…果てしなく自己満書き込みすみません。
俺的には、彼にはかなりお世話になりました。あの、ひたすらに馬鹿そうなところがツボなんです(笑)。
ルガールのウケも見てみたいけど、誰に責めさせたら良いんだろう?

あと、ゴードンも良いっすね。抜いたことは多分なかったけど、彼でも書いてみたいなあ。
確か、小さな娘が一人いましたよねえ。ああいうゴツい親父に限って可愛い娘だったりするんですよね。萌えー。(もちろん親父の方)

335 :禁断の名無しさん:02/04/08 02:45 ID:QA3znP4P
おきゃん氏ね



336 :禁断の名無しさん:02/04/08 06:25 ID:MSAgd+NR
ブライアン萌え〜
和姦もきぼんぬ

337 :禁断の名無しさん:02/04/08 23:20 ID:GcWa9rL1
今日は本田VSサガットで3本抜きました、はい。

338 :禁断の名無しさん:02/04/08 23:54 ID:dhFoQmFp
>>334
毎度ご苦労様です!
ブライアンって実はかなりの萌えキャラなのでは・・・?と思いました。
馬鹿の突進系って苛めがいがありますよね(w
ルガールは獣姦(?)になるのかな?ヒョウに(w
でも自分的にはルガールは紳士っぽくて(上品過ぎる?)う〜ん・・・って感じですかね。

ゴードンはイイですね〜!ベストヒットなキャラです。
バレットもそうですけど可愛い娘(しかも親バカ/w)の為に戦うゴツい親父・・
最高ですね。(もちろん親父)

339 :禁断の名無しさん:02/04/10 01:40 ID:PBKPSe7K
エロ画像のあるサイト教えて!

340 :禁断の名無しさん:02/04/10 13:56 ID:l+q71ksB
昨日のサバイバーみた?鼻血ハム太郎デブ。
デブの出る格ゲーってリアルだとこんな感じなんかナーと思った。

341 :禁断の名無しさん:02/04/11 02:53 ID:sN0rdAFU
獅子丸がロス行った時に30人くらいに掘られたらしいわよ。


342 :禁断の名無しさん:02/04/11 17:06 ID:khSZJr1D
>>339
イラストサイトで良ければどうぞ。
http://isweb20.infoseek.co.jp/play/atjinks/insideb.html


343 :禁断の名無しさん:02/04/11 22:48 ID:l2BSi3Gb
>>342
(・∀・)イイ!

344 :禁断の名無しさん:02/04/11 22:50 ID:qu4UJAgC

>>1
http://7sisters.net/gdj/ 愛はここにある

345 :343:02/04/12 00:20 ID:qO+uHjY1
ここのなりきりの人、G−MEN知ってたよ。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1017760640/l50
91レスくらいから書いてあるけどホモなのかな・・だとしたら・・ハァハァ

346 :禁断の名無しさん:02/04/12 00:47 ID:Qes2ru8X
バイオハザードのバリーはなかなかイイ!
ゲームキューブ買って初めて感動。

347 :禁断の名無しさん:02/04/12 03:08 ID:90NDVUAh
>>345
なりきりで、やってる本人の事を考えるのはタブーってもんだ。
というか察してやれ。

348 :禁断の名無しさん:02/04/13 05:26 ID:cITls7Ig
変態バレット萌え

349 :禁断の名無しさん:02/04/14 04:19 ID:3UXST8Cn
>>348
俺も見た!
変態バレット
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1017760640/l9

350 :禁断の名無しさん:02/04/15 01:45 ID:zIfNR0OQ
>>346
バリーイイ!!髭親父イイ!

351 :禁断の名無しさん:02/04/15 03:07 ID:pUsDzOPC
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4669/

352 :禁断の名無しさん:02/04/15 19:26 ID:NwT62yIY
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/


353 :禁断の名無しさん:02/04/15 19:47 ID:BG77fU57
あれはただの同人女だろがよ>>345
いまどきG−MEN知ってるのはホモという証拠なんぞにならんよ
バカバカシイ

354 :禁断の名無しさん:02/04/16 00:00 ID:7LMH3v8D
>>357
2行目だけ同意。
しかし、同人女というのは短絡的な断定。
同人男かもよ?
どっちにしてもバカバカシイ話題。

355 :禁断の名無しさん:02/04/16 01:02 ID:pkUl8upB
男キャラのなりきりやってる奴は同人女
女キャラのなりきりやってる奴は同人男

356 :禁断の名無しさん:02/04/16 01:13 ID:P/mBcC0c

( ´_ゝ`)ふーん

357 :禁断の名無しさん:02/04/16 07:39 ID:LOdYLrx+
神の再降臨を願う

358 :禁断の名無しさん:02/04/16 08:58 ID:yfyIs1Md
>>355
他に誰がやんのさ

359 :禁断の名無しさん:02/04/16 10:40 ID:JW7r8ZX7
とりあえず354が同人女だというのだけはわかる

360 :禁断の名無しさん:02/04/16 20:24 ID:YMNckIEK
>>355
でもバレットみたいな明らかにゲイ受けしそうなキャラの同人女っているの?

361 :禁断の名無しさん:02/04/16 22:12 ID:JW7r8ZX7
いるいる、現にこの板にも沢山同人女紛れ込んでやがるくらいだからな

362 :禁断の名無しさん:02/04/16 22:38 ID:YMNckIEK
>>361
エッ!!まぢ?
・・許せん!

363 :禁断の名無しさん:02/04/17 00:40 ID:HofKlvMp
そしてこのスレにも同人女がいる可能性は大

364 :禁断の名無しさん:02/04/17 01:30 ID:0Afhm0kx
>>363
女性厳禁領域!!!

365 :禁断の名無しさん:02/04/17 09:06 ID:20ORoV6s
同人ヲンナが紛れ込んでてもいっこうに構わないが、
どうせならバレないようにしろと言いたい。
明らかにホモウケしそうにない同人女向け小説書き込んでるの見ると叩きたくなる。
ホモ演じるor喜ばせたいんならモ少しホモを勉強しろって感じで。
バレずにホモを喜ばせられたら、こっちが負けっつーことで認めてやる。

366 :禁断の名無しさん:02/04/17 10:06 ID:kiK7xaa8
>>365
勝ちも負けも無いとおもふ

367 :禁断の名無しさん:02/04/17 14:24 ID:HPvq7Qqq
正直どっちでも良い。
と言うか、同人女に過剰反応する奴の方が痛い。
だいたいこのスレ自体、「@@様〜(はあと)」みたいな
同人女ノリでできてんだから。
小説に関しては...好きなキャラがエッチしてるだけで十分満足
してるな。同人女まるだしっていう人がいるけど、同人女の
小説読んだことないからわかんないし。

368 :禁断の名無しさん:02/04/17 16:06 ID:0Afhm0kx
>>367
そうだね。今のところの小説はホモがみても興奮できるから安心だけど。

369 :禁断の名無しさん:02/04/17 17:16 ID:eMIrtMen
ザンギエフモノ誰かよろしく。

370 :禁断の名無しさん:02/04/17 18:19 ID:GNIFwKWI
キングダムハーツのフィル・・・カワイー
「そんな事では英雄になれんぞ!」とか言ってヤラレタイ

371 :禁断の名無しさん:02/04/18 16:55 ID:Rw8bB5Ya
>>370
キングダムハーツ・・買おうかなぁ

372 :禁断の名無しさん:02/04/18 19:46 ID:tceDIgMs
ジサクジ\

373 :禁断の名無しさん:02/04/19 16:53 ID:rR1aXRpm
汗臭い文章キボン

374 :禁断の名無しさん:02/04/19 17:39 ID:AAvf0IIc
ワッカ萌え!
ワッカのヌード絵とかないかな?ハァハァ

375 :禁断の名無しさん:02/04/20 02:27 ID:nt0AkwvV
>>374
ワッカはもっと汗臭そうだったら萌えなんだが・・・

376 :禁断の名無しさん:02/04/20 19:41 ID:6//Q0si4
いまさらクロノクロスやったんだけど、わりと萌えキャラ多かった。
半裸・筋肉・鉄仮面なゾアたん(;´Д`)ハァハァ
その他にヒゲおやじ3人くらいと、元レスラーのマスクマンが。
ステータス画面でポリゴンの全身像が回ってるのを10分くらい見つめちゃうね。

377 :禁断の名無しさん:02/04/21 03:37 ID:tpAdeLg4
age

378 :禁断の名無しさん:02/04/21 17:44 ID:+6xdqoqt
格ゲーキャラのタイプがいつも決まっています(w

379 :禁断の名無しさん:02/04/21 19:07 ID:sN+wIUox
age2

380 :禁断の名無しさん:02/04/22 02:50 ID:gmkNDsT9
>>375
ワッカさん、あのメンバーの中では相当汗臭そうですが…。
個人的にはマカラーニャ湖〜マカラーニャ寺院の間で戦うと
そこで吹いてる風のおかげで勝利ポーズ時にお腹がはだけるのが(・∀・)イイ !

最近サッカーの柳沢(の顔)がめっちゃワッカに見えて困る。

381 :禁断の名無しさん:02/04/22 06:07 ID:uFQKfXDa
ファイターズヒストリー,久しぶりにやってみたら
マーストリウスが萌えキャラになってた。
以前はやり過ぎだろ、って感じで敬遠してたけど。

…といってもキャラアップ画面はちょいとキツイ(w

382 :禁断の名無しさん:02/04/22 23:10 ID:jU9PSVSQ
>>381
マーストリウスももっとイラスト上手かったら萌えてたかもしれん。
あのゲームの中では一番の萌えキャラだけどね。

383 :禁断の名無しさん:02/04/22 23:11 ID:jU9PSVSQ
あがってなかった・・・

384 :禁断の名無しさん:02/04/23 00:06 ID:Pjoyqz0W
そんなにここの人は知らないかもしれないし、このスレ的に微妙な奴だが
東京魔人学園の醍醐に萌え。
ついでに誕生日おめでとうといってみよう


385 : :02/04/23 00:15 ID:xZXrsY8i
>>384
知ってるよー・・・けど、どうしてもキャラデザの人が好きになれなくて
萌えられない。絵はすごく上手なんだけどね〜なんというか、女性的な絵でさぁ^^;

話違うけど、出るゲームが違うキャラのからみだとイマイチ萌えられん。独り言スマソ

386 :禁断の名無しさん:02/04/24 09:09 ID:Dp5m8ZY/
禿同

387 :禁断の名無しさん:02/04/25 02:40 ID:pfe/C5my
キャリ2、ロックは出るんだろうか?

388 :禁断の名無しさん:02/04/25 19:27 ID:yI9DDFjh
>>387
出て欲しいな〜

389 :禁断の名無しさん:02/04/26 05:36 ID:Pdh3uc4c
ロックにモッコリパンツキブォンヌ。

390 :禁断の名無しさん:02/04/26 22:07 ID:DSc/YEL0
思いのほかFF11はゴツイの作れそうだね。

391 :禁断の名無しさん:02/04/26 22:38 ID:VcNT5VNj
>>389
どう?
ttp://www6.big.or.jp/~matsu/dragon/gallery/cg1/rock.jpg

>>390
PS2版はやらないけどPC版で理想のキャラ作ったる!
身長2mで体重150kgくらいの、無理かな?

392 :禁断の名無しさん:02/04/28 00:14 ID:8DSX2DSj
おい!ぽまえら!
ブラディロアのガネーシャたんはどうですか?

393 :禁断の名無しさん:02/04/28 00:27 ID:cJlBuPN0
ワッカに超萌えてるんですが。
ヘイストかけて勝つとそりゃもう・・・。ハァハァ
あの漢臭い面構えに萌え〜
公式サイトに壁紙あるんだけどその壁紙も萌え〜

394 :禁断の名無しさん:02/04/28 00:34 ID:yasRpBZB
>>393
自分学校で「お前ワッカにそっくりだ」って言われて
嫌がる振りして内心すごく嬉しい(w
何気に髪型それっぽくしちゃったりしてる(w

395 :禁断の名無しさん:02/04/28 02:31 ID:pzTSAa+N
>>392
ガネーシャより最初のにでてたゴリラ団長のほうが良いなぁ

グレゴリィ・ジョーンズサーカス団の経営は、今やその存続
すら危ぶまれるほど悪化していた。様々な最新技術を
駆使して造られたアミューズメントスポット。どの家庭にも
高性能なゲーム機器が何台も普及し、子供たちを夢中に
させている。視聴者をTVの前に釘づけにするプログラムの
多様さ。美しい光の瞬きに彩られた、押し付けがましいまでの
毒々しさにトッピングされたこれら「現代的」な娯楽の
前では、彼らのように昔ながらの技術一辺倒の「古くさい」
サーカスが淘汰されるのは必然だった。
やせ細り覇気のない動物を操る動物使い、満足に食べて
いなくて目の霞んだ空中ブランコ乗り、足を縺れさせて
誤魔化し笑いの多い道化。
それでも彼らは必死で芸をし、笑顔で挨拶して退場する。
たとえ客席が、空席と欠伸だらけであっても。
そんな団員たちの様子と、会計係の示した財政状況に、
さすがのグレゴリィも、陽気なサーカス団長の仮面を
脱ぎ捨てて、ため息の一つもつきたくなるが、自分を慕う
彼らの前では、ニッと笑ってウインク一つ。心配するなと
肩を叩いて励ましてやらなければならなかった。

そんなある日。日雇いの仕事で稼いだ金を渡し、団員たちに
休暇を与えてやった彼は、一人ベッドに巨体を横たえて
これからの身の振り方について考えていた。
どう考えても、これ以上このサーカス団を維持することは
難しいといわざるおえなかった。
返す当てのない借金などできる筈もなく、金策に廻った
どの金融機関にも首を横に降られ続けてきた。
もう、高金利のいかがわしい所で金を借りるしか
ないのだろうか。彼はそっと自分の脇腹の手術痕を撫でた。
腎臓の片側はもうない。それを売った金で、この2ヶ月を
凌いできたのだ。

396 :禁断の名無しさん:02/04/28 04:51 ID:pzTSAa+N
「どうすりゃあ良いんだ、どうすりゃ、、、
自分の夢でもあり、掛け替えのない家族たちでもある
このサーカス団を、潰すわけにはいかないのだ。
しかし、彼に残された選択枝は殆ど皆無だった。
焦る頭で何が浮かぶわけでもなく、苛立ち紛れに近くの
公園に散歩に出ることにした。
寒々とした公園は人影もなく、グレッグは一人、ベンチで
ぼんやりと空を眺めていた。そこに
「あの、もしかしてサーカス団の方ですか?怪力ショウをやって らっしゃる、、、
と、話しかけてくる声がして、そちらを見ると長い金髪を
寒風になびかせた女が立っていた。見覚えがある。
「あんたは、、、ええっと、あ!最近よく来てくれる
「覚えていただいていて光栄です。実は私、本物のサーカス
 なんて始めて見たものでして、すっかり感動してしまい
 まして
「ほ、ほおお。そ、そうかね?
「ええ、私ファンになってしまいましたわ
その一言に、グレッグは有頂天になった。今時のこんな
娘さんにでも感動を与えられるのだ!さすが俺のサーカス団だ!
彼はその女とすっかり打ち解けて話し続けた。
女は聞き上手で、元々単純なグレッグはうっかり今の窮状を
喋ってしまった。
「まぁ!そんなに大変なんですか!?
「あ、、、い、いやまぁ、、、はは、お恥ずかしい。
 忘れてください。こんなこと、あなたに言うなんて夢が
 ぶち壊しだ。、、、全く、俺はどこまで間抜けなんだか
「いいえ!忘れるなんて。、、、ねぇ、団長さん。そんなに
 お金に困ってらっしゃるなら、私、良い方法を知ってますわ
「は?い、いや、しかし、、、
「ええ、確かに、怪しくも危険でもあります。でも、、、
女はグレッグの薄汚れて擦り切れかけたジーンズの、
パンパンに張った太股に手を置き、しなだれるように
身を寄せて囁いた。
「貴方なら、お出来になるわ、、、
太い腕に当たる胸の感触に、グレッグは股間の怒張を
堪えるのに必死だった。

397 :禁断の名無しさん:02/04/28 04:56 ID:pzTSAa+N
すいません、続きます。明日また書きますんで。
しかし、もうすでに設定から外れてますが、、、(笑)

と言うか、ブラロア好きな人が何人いるか、、、

398 :禁断の名無しさん:02/04/28 07:13 ID:uSrnUOOC
http://www.royalserver.net/majesty/read.cgi?bbs=douseiai&key=1019400649&ls=50


399 :禁断の名無しさん:02/04/28 13:24 ID:7wlGqovM
>>397
萌えーるけど、ブラロアやったことないから誰だかわかんねー。
とりあえず検索してみたけど、もっと大きい画像ないの?

http://www.8ing.net/prd/blood/greg.html

400 :禁断の名無しさん:02/04/28 15:47 ID:cJlBuPN0
>>395-396
イイ!!
激しく続きをキボソ

401 :禁断の名無しさん:02/04/28 16:21 ID:cJlBuPN0

これも小さいが・・・。

http://www.bloody-roar.com/games/bloody/more.html#fighter

402 :禁断の名無しさん:02/04/28 23:54 ID:cJlBuPN0
age

403 :禁断の名無しさん:02/04/29 00:19 ID:+MhQYy9+
>>395さんガン葉!
期待age

404 :禁断の名無しさん:02/04/29 01:36 ID:IhlJ5YfG
画像はgoogleでbloodyroar gregを検索すると
割と大きいのが見られたような、、、(URLは失念)

女に案内されてグレッグが訪れたのは、狭い路地裏に
隠すように存在している鉄製のドアだった。
それが視界に入った辺りで、少し待つように言って女が、
ドアの横の立った目つきの良くない男に話しかけた。
ここからだとよく聴こえない。「獣化」しなくても意識を
集中させれば感覚は鋭敏化されるので、聴く積もりになれば
そうはできる。しかし基本的に楽天思考な彼は、この
あからさまにイリーガルな雰囲気にもほとんど頓着して
いなかった。
(あのお嬢さんの話なら、荒事の類みたいだが、まぁ、
 大抵の相手ならなんとかなるか。やばくなったら猿に化けて
 本気出せばいいしな
自分以外の「獣人」に遭遇したことのない彼の、それは
傲慢と言って良い楽観だった。
そんな危機感の無い彼の顔を横目で見やり、女は密やかに
笑った。美しいが、しかし冷たい微笑。

門番といった役目だった男の身体検査を受け、二人は重いドアの
向こうに地下に伸びる階段を降りていく。2フロアほど降りた
辺りに今度は木製のごうしゃなドアが現れた。
既に上の門番から話が通っていたのか、ドアの内で待っていた
黒服が奥に案内する。ついて行きながらグレッグは室内を
見渡す。そこは奇妙な空間だった。薄暗い照明の下、
真っ赤な絨毯の敷き詰められた広い室内に、ゆったりとした
間隔で丸いテーブルが並べられている様は、まるで映画で
観た高級レストランの様だった。
しかし、一つ威容を放っているのがその中央に据えられた
金網だった。中にリングのような物まで見える。
「こ、こりゃあ、、、

405 :禁断の名無しさん:02/04/29 02:58 ID:IhlJ5YfG
女も立ち止まって、人気のまだない室内の光景に目をやる。
「そう、大体お察しだったと思いますが、いわゆる闇賭博
 という奴です。やんごとなき方々の目の前で命懸けの
 真剣勝負をしてみせる、アレですね。ここで行われるのは、
 国の高官も訪れるほど大規模ですので、勝ち続ければ
 驚くほどの大金が手に入りますわ。
「はぁぁ、、、なるほど。しかしあなた、よくこんな
 ところをご存じで、、、
さすがにいぶかしそうにするグレッグに、女は含むように
笑ってその手を取った。ウインナのような指の一つに口付ける。
「ふふ、、、確かに怪しい女ですわね。警戒なさるのが当然。
 でも信じて頂けます?私、あなたに何かしようなんて
 思っていませんのよ。解っていただきたいのは、そう、
 ただ、、、私がサーカスやこういった場所を好んでしまう
 のは、そこに命を懸ける者だけが見せる輝きのようなものが
 見えるような気がするからで、そういう殿方に惹かれて
 しまうのが、私という人間だということ、、、
紅を塗った口唇の動きに、グレッグは知れず唾を飲み込む。
「サーカス団の中で、特にその貴方の輝きに惹かれて
 しまった私がより一層のそれを求めて、貴方の窮状に
 付け込む様にしてこうしたいかがわしい場所に
 連れ込んでしまって、、、なんて我侭で卑怯なんでしょう!
グレッグは完全に混乱していた。言ってる理屈はさっぱり
理解できなかったが、一つだけ判った事実が彼にここから
去ることを躊躇させるのだ。
このお嬢さんは俺に好意を抱いている。
そう思っただけで、頭に血が上るようだった。顔が赤らむ。
商売女や自慰でしか処理する手段をしらない彼にとって、
今までこんな金髪の美人とのロマンスや、その先にある
行為など未経験であり、まったく想像の埒外のことだった。
恋など殆ど経験したことのなかった彼が、自分を憎からず
思う相手に好感以上の感情を抱きはじめるのも、仕方の無い
ことかも知れなかった。

406 :禁断の名無しさん:02/04/29 03:57 ID:IhlJ5YfG
ドギマギするグレッグを微笑して、女は少し先で待っている
黒服の方に歩き出した。グレッグも釣られるように後に続く。
「、、、くく、、、
女の洩らした下卑た笑いは、赤い顔で雲を踏むグレッグには
届かなかった。

案内された支配人室で、只の従業員と言うには屈強な体格の男たち三人を相手に、力試しがなされた。心配気な女の目の前で、次々と肉山を築いて見せ、今晩の飛び入りを許された。
「お強いのですね、、、なにかやってらっしゃる?
「いやぁ?、、、俺は何も、、、まぁ昔っから腕っぷしだけは
 強くってねぇ。言ってみりゃ、野生の勘みたいなもんかな?
「野生の、、、勘、ですか、、、
女の目が底光りするのに気付かず、グレッグは照れ隠しに
トンチンカンなことばかり言い募っていた。

賭博ショウの開始まで待機するように言われ、案内された
更衣室でグレッグは一人ボンヤリと女のことを考えていた。
口唇に指をやる。先ほど重ねた彼女の柔らかさがまだ残って
いるようで、その感触を先ほどから反すうし続けているの
だった。
することもなく、すでに渡された衣装に着替えてある。
派手な黄色いプロレスラ用のロングタイツにリングシューズ。
サーカスの派手な衣装に慣れた彼には、始めて履いた
ぴったり体にフィットしたタイツにも、恥ずかしさはない。
しかし、女のことを考えるたびその股間が盛り上がって、
さすがにそれは決まりが悪かった。だが、考えまいとしても
浮かんでくるその顔、声、眼差し。キスの時香った降水。
その巨体に見合ったサイズのそれが、タイツに圧迫されて
苦しくて、彼は思わずそれに手をやった。指先が触れた瞬間、
ジンと切ないような痛みにそれをなぞるように指で優しく
なでてみる。

407 :禁断の名無しさん:02/04/29 04:52 ID:IhlJ5YfG
「、、、あ、、、っ、、あぁ
もう何週間溜めているだろうか。こんな僅かな刺激にも
反応してしまい、声まで漏らしてしまった自分を、グレッグは
慌てて戒めた。
「危ねぇな、、、こりゃあ、、、衣装に変な染みがついちまう
 とこだったぜ、、、しかし、こんなになっちまって、、、
 なんとか治まんないかなぁ、、、
しかし夢想は止まらない。彼女の裸が実際に自分に絡みつく
所を想像しながら手は股間から離れてくれない。
「あ、、、はぁ、、、ん、んん、、、っ
懸念していた染みがタイツの前にジワジワ広がっていくのも
構わず、愛撫する手を止めることができなかった。
その時、ふと見た姿見に自分の姿が映っていた。
禿頭に歳に不相応な白い髭、剥き出しの上半身はゴツゴツと
した筋肉の塊。黄色いタイツの前を無様におっ勃て、ベンチに
大股を広げて座りながら股倉をいじるその姿は、見事なまでに
醜悪だった。彼はたちまち冷静になった。文字どうり萎えて
いくのが解った。思わずため息をついて立ち上がり、その
姿見の真ん前に立ち、しげしげと厳つい自分の顔を眺めた。
「あのお嬢さんも、物好きだよなぁ、、、男っぷりなら
 空中ブランコのヨハンの方が良いっていうのに、、、
 まぁよ、この体は我ながら大したモンだがよ!
言いながら、鏡に次々ポージングして見せる。小麦色に焼けた
肌を持ったたくましい男の、その鍛え上げた肉体美が、
惜しみない賞賛を物言わぬ鏡に要求するかのように、
その表情を様々に変えていく、、、。
暫くして、ようやく出番を告げるノックが更衣室のドアを
叩いた。先に立つ従業員について通路を歩きながら、彼は
女の姿を探した。彼女はどこに行ったんだ?
案内役に聞いても知らないという返事。視界が急に開けた。
開かれた金網の入り口をくぐりながら、彼は客席を見渡した。
「どこに行ったんだ、、、?フォックスさん、、、

408 :禁断の名無しさん:02/04/29 15:36 ID:t7KpBszi
えなりかずきが更衣室に行った・・・
そこでなんと・・・

409 :禁断の名無しさん:02/04/29 18:19 ID:ONVKdLLV
(;´Д`)ハァハァ
すごくイイ!続ききぼーん!

410 :禁断の名無しさん:02/04/29 21:05 ID:+MhQYy9+
カナーリ(;´Д`)ハァハァできる!
もっとエロを要れて欲しいな
期待age

411 :禁断の名無しさん:02/04/29 22:58 ID:VtTF9+y7
漏れとしては、ゴツいキャラがうじうじ考え込んでるのが
たまらなくツボ。
ちょっと卑屈なくらいがイイ!

412 :禁断の名無しさん:02/04/30 02:47 ID:SCbL1zKp
意外と反響があるな、、、マイナキャラなのに。
しかしエロは読むより書く方が楽しいと思うけど、、、(笑)
人の勝手ですかそうですか。

客席は既に興奮のるつぼにあった。白いマットの上を彩る赤い
ペイントが、命懸けの真剣勝負という言葉の象徴のように
鮮やかで、グレッグは一つ体を震わせた。恐怖でなく興奮で。
自分の中に棲む「獣」が、床のそれと同色のマグマとなって
体中を駆け巡る。それを静めるように深呼吸しながら、
ポストに背を預け開始の合図を待つ彼を、向かいのコーナの
レスラ様の大男が指をパキパキ鳴らして威嚇する。
「さぁ!皆様お待ちかねの!!飛び入り闘士の登場です!現在
 三連勝中のチャンピオン、ジョンソン・ベックに挑戦するは
 怪力自慢のストリートファイタ、グレゴリィ・ジョーンズ!!
賭率はチャンピオンの五倍。当然だ。相手は某メジャ団体で
長年チャンピオンをやっていた男で、グレッグも彼の試合を
TVで観たことがある。素行不良で業界を干されたと聞いた
ような気がするが、よもやこんなところにいたとは。
(しかし、、、ストリートファイタね。まぁ、サーカス団長って 肩書きじゃ、こういうとこじゃあ締まらないのは解るがね
 、、、
苦笑いして、ゴングと共にコーナを飛び出した。相手の経歴に思い当たってもまったく驚異を感じない。所詮は俺の敵じゃない。
「何人俺に賭けたか知らんが、いっちょ稼がせてやるよ!
俺が稼ぐついでにな。グレッグは心中で付け足した。

、、、壁一面に設置された10数個のモニタの光が、薄暗い
モニタ室の室内を照らしている。スピーカからは大番狂わせに
熱狂する観客たちの悲鳴に混じって、グレッグが二度目の
勝ち抜きに成功したことをアナウンスしているのが聞こえる。
様々な角度から撮影された勝者は、落ち着きなく辺りを
見回している。

413 :禁断の名無しさん:02/04/30 04:03 ID:SCbL1zKp
「恋する男がお主を探しておるぞ?行ってやらなくて
 良いのか?
モニタの光に照らされた忍び装束の男が、冷笑交じりに傍らの
人影に問うた。
「気持ち悪いこと言ってんじゃねぇよ、くそモグラ。くそ、
 なんて作戦だ!
金髪を掻き上げ、忌々しそうに人影が呻いた。グレッグに、
フォックスと名乗ったあの女だった。しかしその声も口調も
正しく男のそれであった。
「、、、私のことはフォックスと呼んでください。貴方に
 狩られた哀れな獲物、、、か、、、く、くくくっ
モグラと呼ばれた男が犬歯をむき出して嘲笑した。先ほどの
グレッグと女のキスの光景を思い出したのだ。その顔面に、
しなやかな鞭のような蹴りが襲いかかった。風を切る音と共に
連続される蹴りを尽く避け、距離を取った忍び装束は女と
向き合った。数瞬遅れて女のスカートが傘を畳むように
収まる。美しい顔を歪ませて女がすごむ。
「、、、殺すぞ、、、テメェ
「やれんことは言わないことだ、、、それよりこの男だ
モニタの中で次の試合を始めているグレッグを見つめて、
忍び装束が言った。
「あ?あぁ、、、薬で強化されたここの連中と連戦して、
 ほとんど息もあがってねぇ、、、十中八九「ネイティブ」だ
「そうだな、、、あとは「獣化」させることができれば
 確証が得られるが、、、
「、、、よし。次の相手にはあいつを使おう。
先ほどの激情を微塵の感じさせない、氷のような笑みで
フォックスが言うと、忍び装束が鼻を鳴らした。
「ふん。不完全な覚醒しかできず廃棄処分待ちのあやつで、
 奴を「獣化」させられるほど追い詰められるかな?
「ふふ、、、あいつの獣化タイプと性癖を知っているだろう?
 きっと死に者狂いで抵抗してくれるさ、、、

414 :禁断の名無しさん:02/04/30 05:05 ID:SCbL1zKp
三人目の相手をマットに沈めて、グレッグは秘かに息をついた。
インタバルがあるとは言え、さすがに辛くなってきた。
客の熱気と照明が闘いの後の上気した体を一層暑苦しく
感じさせる。それに彼は先ほどからの相手の力に不自然な
ものを感じていた。思った以上に強く、速い。
(最初のチャンピオン、よく考えたらもう結構いい年してる
 はずなのに、昔より動き良いじゃねぇか?後の奴らだって
 そうだ。もしかして、こいつら、、、
技術や鍛錬などの問題ではない。明らかに身体能力の問題
だった。考えられるのは、彼らが「獣化」能力者か、
「薬か、、、
彼はその結論で納得した。前者の可能性は殆ど考えていない。
彼は自分以外に「獣化」できる人間に遭遇したことがなく、
自分のこの「特技」は、ただの突然変異のようなものだと
思っていたからだった。こんな「特技」を持った人間が
そんなゴロゴロいる筈がない。こうした結論はしばしば、
孤独や選民思想的なものに繋がってしまいがちなものだが、
今までもこれからも、そうしたものに思考を陥らせることの
ないのが、このグレッグという男だった。
それに、今はもっと重大な懸念材料があった。
「フォックスさん、、、一体どうしたんだろう、、、?
 もしや、こうして俺が勝ち続けているのが、ここの奴ら
 面白くなくって、俺を連れてきた彼女を、、、うわぁ!
いそいそとリングを降りようとして、従業員に止められた。
「うるせぇ!もう十分稼いだから俺、降りるぜ。
ムチャクチャな事を言いながら、リングを降りようとした
その視線が、金網のすぐ外に立つ人影を捉えた。
「フォ、フォックスさん、、、
「いけませんわ、グレッグさん。途中で投げ出して
 しまったら、今まで勝った分の報酬は頂けませんわよ
「いや、しかし、、、俺はあなたが心配で、、、試合の合間も
 ずっと客席の方を見て探しておったんですよ。
 今までどこに?
「いやですわ。私、ずっとそこの席にいましたのに
「、、、??そうですか、、、

415 :禁断の名無しさん:02/04/30 05:56 ID:SCbL1zKp
視覚に意識を集中させてまで探したのにと、知らず眉を
ひそめたグレッグにフォックスは言い募った。
「ええ。リングで闘う貴方のお姿、、、その輝きに見惚れて
 いました。、、、やはり貴方こそ私の求めていた人です。
そう言われて、いぶかしげな表情を崩してグレッグは破顔した。
「あと一人、ここの最強の闘士を出してくるはずです。
 それを倒せば、今日のこの会はおしまいです。そうすれば、
 お望みの大金が手に入ります、、、貴方の、そして私の
 大好きなサーカスのためにがんばってください、、、
金網を握るグレッグの手のひらに自分のそれをかさね、
女は言った。
「貴方の本当の力、、、命の輝きを見せてくださいますわね?
グレッグの頬が真っ赤に染まった。股間が怪しくなってきた。
「それでは
奥のテーブルに戻っていく彼女に、彼は勝利を誓ってリングに
戻った。背中を向けた彼女の、吐き気を我慢するような
表情などまるで想像もせず。

気合いの入ったグレッグの前に現れた対戦者は、彼の想像と
余りにもかけ離れた風貌の持ち主だった。スキンヘッドに
ぶよぶよの肥満体を持った、背の低い男。上目使いに
グレッグの全身をなめるように見つめている。その視線の
妙な熱意に、なぜか寒気を感じる。彼の勘が、先ほどの
相手に感じたものとは異質の危機感を感じている。
(これが最強の闘士?ただのデブにしか見えねぇが、、、
そんな油断が隙を生んだ。突然、その体型からは信じられない
ようなスピードで、男がグレッグの懐にタックルを掛けてきた。
「しまっ、、、!!
そのままマットに押さえこまれる。マウントポジションのまま、
腕を取られ身動きが取れなくなった。なんという力!
「は〜ぁっは〜ぁ、、は〜ぁ、は〜ぁ、、、っ、、、
男の息遣いの下で、グレッグの脳裏に先ほど捨てた仮定が
再び点灯した。
「こいつ、、、!もしかして俺と同じ、、、!?

416 :禁断の名無しさん:02/04/30 17:39 ID:gnKxUD4N
               サイコーです

417 :禁断の名無しさん:02/05/01 02:21 ID:75i1A3H8
今夜も続ききぼんぬ

418 :禁断の名無しさん:02/05/01 03:46 ID:ik57k2eo
@@@Re:でぶ警官・警備員に萌え〜@@@
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1013627036/l50
でぶ専ガッチリ、細で口臭犯は誰?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017837954/l50
デブを増長させる口の臭いキモガリ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020040257/l50
でぶスレッド Part3 マターリ推奨だYO!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017593686/l50
デブの包茎
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020015044/l50
ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015248225/l50
デブネットアイドル批評 
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017643879/l50
デブ】松村邦弘大好き〜!!なスレッド【デブ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018937907/l50
普通専デブとデブ専普通が語らうスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019036055/l50
■警告■デブは世間では通用しません■
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019029558/l50
デブ注目!麻呂はたけまると判明!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/l50





419 :禁断の名無しさん:02/05/01 03:50 ID:re4jYPp2
相手のデブはその両腕で、グレッグの腕をガッシリと
キャンバスに張り付けるように押さえつけ、彼の腰に乗った
まま足を挟み込むようにして、下半身の自由をも奪っている。
禿頭に血管を浮かび上がらせてグレッグはもがこうとしたが、
その四肢はどんなに力を込めてもびくとも動かなかった。
「う、、、っく、、、てめっ、、、
汗だろうか、奇妙にぬめるデブの手の感触が気持ち悪い。
何とか抜け出さなければ、埒が明かない。そう、こんな押さえ
つけ方では相手の自由を奪えても、自分だって手が出せない
ではないか?しかし相変わらずデブは荒い息のまま、
グレッグを見下ろすだけだ。
「おい、おデブさんよ。大した力だが、このままじゃあ全然
 試合が進まねぇぜ?これからどうする気、、、
首をもたげて挑発するグレッグに、デブはいきなり顔を近付けて耳元で囁いた。
「あんたさぁ、、、いい体してるよな。顔つきも良いぜ、、、
 男臭くてよぉ、、、たまらんぜ
そして、長い舌で耳たぶを、ツツ、となめた。
「!!?、、、?!
グレッグは一瞬何を言われて何をされたのか解らなかった。
「モニタで見るより、何倍もエロ臭いぜ、、、この汗とかよ
デブの舌が首筋を這って、鎖骨の辺りに下りていきながら、
そこに流れる汗の玉をなめ取って代わりに唾液の跡で濡らして
いく。そこでやっとグレッグは我に返って暴れ出した。
「ぎゃあああ!
「へへへ、、、なんだよ、あんた。こんななりしてんだ。
 男に言い寄られることなんてザラだろう?いまさら
 ぶってんじゃねぇよ!まぁ?こうやって無理矢理ってのは
 初めてだろうがよ。、、、そんなに嫌がるなよ、、、
 恐いのは最初だけだからよぉぉぉお?ヒヒヒヒヒ!
「や、やめろ!お、俺は男だぞ!?てめぇも男の癖に
 訳わかんねぇこと、、、!ひぃっ!!
デブが腹をグレッグの腹筋に擦り付けるように動かしながら、
彼の体の上に密着するように、体をもたせてきた。 

420 :禁断の名無しさん:02/05/01 04:01 ID:75i1A3H8
(;´Д`)ハァハァ

421 :禁断の名無しさん:02/05/01 04:47 ID:re4jYPp2
そうやると、身長差でデブの頭はグレッグの分厚い胸板の上に
埋まって、その広くたくましいそこはたちまち唾液の跡に汚されていった。
「こ、この筋肉の筋の浮き出た胸、、、俺のもろタイプだぜ、
 あんた、、、!ここの小ささも、いかにもノンケらしいぜ!?
デブは興奮に上擦った声を上げながら、グレッグの胸の突端に
ある色の薄い柔らかい乳首を、あらゆる口の機能を使って
責め立てだした。唾液をすする音が金網の中、やけに大きく
響く。その音と、胸を犯すそのデブの手練にグレッグの吐息は
次第にその色合いを変えていく。
「うっ、、く、、、、っ、、っ、、、ぅん
その、自らの責めの効果にデブは満足気な笑みをもらす。
「嫌よ嫌よも好きの内ってな。あんた、サービスされなれてる
 なぁ?商売女にされてばっかりなの、丸分かりだぜ。
「うるせぇ!!黙れよ、変態野郎!!
畜生!こんなとこフォクスさんに見られているなんて、、、!
羞恥に顔を赤らめたグレッグは嫌悪感に吐き気を催しながらも、懸命に力を両腕に込めてデブの束縛から逃れようとするが、
まるでびくともしない。本当にキャンバスに糊か何かで
張り付けられたかのようだ。
そう思いながら、顔を右腕に向けてギョッとなった。
自分の腕を拘束するデブの腕が、自分の肌の色と同じ小麦色の
太い触手のようなものに変化していたのだ。そしてその表面に
ラインを引いたように並んだ無数の丸い吸盤が、絡み付いた
グレッグの腕とキャンバスとを張り付かせていたのだった。
そう、それはまさしく蛸の足そのものだった。
「へへへへへ、、、やっと気が付いたのかい?見えない
 だろうが、あんたの足の方も今おんなじ状況さ、、、
「やっぱり、、、てめぇも「獣化」能力を、、、
「てめぇも?、、、そうか、あんたもそうなのか。
 へぇ、、、道理で凄い力だと思ったぜ。
「判ったらさっさとどけ!さもないと痛い目見るぜ!
「嫌だね。なんせお楽しみはこれからなんだからよ!?
着ていたシャツを破って、デブの蛸の足がその本数を増やして
いく。今まで天井のモニタを通じて観戦していた観客たちのどよめきがより一層高まる。

422 :禁断の名無しさん:02/05/01 04:51 ID:75i1A3H8
(;´Д`)ハァハァ

423 :禁断の名無しさん:02/05/01 04:53 ID:re4jYPp2
すいません、、、今日はもう駄目。眠くて、、、
また明日書きます〜、、、今日は誤字多いなぁ(泣)

424 :禁断の名無しさん:02/05/01 06:07 ID:75i1A3H8
ショボーン

425 :禁断の名無しさん:02/05/01 19:43 ID:5jAstEXC
最高!
こういうサイト開いたらどうです?
頑張れ!

426 :禁断の名無しさん:02/05/02 00:07 ID:6WJoWuYg
本来ならエロパロ板にでも逝けというべきなのかも知れんが
これはやはりここ向けなんだろうな…

427 :最近グレッグで抜いてます(笑):02/05/02 01:00 ID:ALg9WYsj
>>425
ページ創ってみたいのは山々なんですが、
PC持っていないんです(泣)ネットはDCで行っています。
>>426
板違いは承知なんですが、ホモマッチョなネタって
ここでしか書けないので、、、
(801でも半角でも風当たりきつそうで、、、)
不愉快でしたら今回のネタでやめますんで。

428 :426:02/05/02 01:25 ID:6WJoWuYg
>427
いや、別に不愉快じゃないよ
やっぱ他で書くには風当たりきついネタだもんね

429 :禁断の名無しさん:02/05/02 02:09 ID:M40ukEm0
http://www.capcom.co.jp/newproducts/consumer/moejus/chara/chara06.html
このキャラもちょっと人気ありますね。
ちなみに、「青春日記」で男キャラを選んでこの人と仲良くしすぎると、
簡単にホモになってくれます。

430 :禁断の名無しさん:02/05/02 02:24 ID:ALg9WYsj
しかし、その客たちの歓声は、恐怖や驚愕によるものではなく、
待ちわびたご馳走にありついた子供のそれであった。
このデブの「獣化」に動じないところを見ると、常連たちには
見慣れた展開なのだろう。微かに笑い声まで混じっているのは
恐らく、今までデブの性癖の餌食になった対戦者たちの、
正に「なぶりもの」にされる様を思い出しているのだろう。
一体自分は何をされるのか。考えるのもおぞましい。
「なにして欲しい?このまま俺の足で全身を責め苛んで
 やろうか。手足を折って泣き喚くあんたの口を犯すのも
 悪くねぇ。それとも、、、好きな女の見える前で「女」に
 してやろうかぁ?ひ〜っひひひ
「こ、この!くそったれぇがぁあああ!!
グレッグの瞳が気合いと共に赤く染まった。細胞に眠っていた
人を凌駕する「獣」の力が目覚め、全身を熱くたぎらせながら
駆け抜けていく。血液が沸騰しそうな圧力とパワー。それを
受けて、体が今まで忘れていた振りをしていた本当の自分の
姿を思い出すように、猛烈な勢いでその姿を変容させていく。
剥き出しのたくましい上半身が、そのサイズをさらに増し
ながら髭と同色の体毛に覆われていく。手のひらは大きくなり、
下肢は太さを残しながら短くなっていく。人類が系譜を連ねる
大型の類人猿、ゴリラ。さながらモーフィングのように
滑らかに、速やかに、「獣化」する相手の姿に、デブは
引きつった声を上げた。自分のようにダラダラ時間の
かからないそれは、まさに「変身」であった。
その黄色いタイツを穿いた白い獣が、低く唸りながら両の
腕をゆっくり持ち上げていく。何か千切れるような音を立てて
キャンバスから吸盤が引き剥されていく。
「ひぃ、、、!
痛みに呻くデブ。その横っ面に張り手を見舞って、コーナまで
吹き飛ばすとグレッグは起き上がり、客席に向かって一つ
大きく吠えた。
「く、くくくく、、、やっぱり素敵だわ、グレッグさん。
 それが貴方の命の輝き、、、「力」なのね!
フォックスが声に出さずに呟いた。上気した笑みを浮かべて。

431 :禁断の名無しさん:02/05/02 03:29 ID:ALg9WYsj
「「ネイティブ」と確認。フォックス、試作体と協力して
 速やかに目標を拘束、捕獲しろ。
フォックスの耳のピアス型の通信器が、モニタ室のモグラ男、
バクリュウの声を伝える。
「全く、、、不思議でしょうがないぜ。たかだか「ネイティブ」
 一匹の確認のために、なんで俺が女装なんかやってあいつ
 たらしこんだりしなきゃならねぇんだ?
「そういう指令だ。楽しんでやってるくせに、今更何を
 言っている、、、ぷ、くくく、、、
「、、、テメェ、、、マジ殺す、、、
「やれんことは言うなと言ったぞ。それより捕獲だ。
「、、、あぁ、、、だが、やり方は俺の好きにやらせて
 もらうぜ!
フォックスは目を血走らせて言い捨てると、通信を切った。
彼にとって、今回の任務は全く不本意極まるものだった。
女に免疫の無い目標に近づくために女装する。それは百歩
譲って良しとしよう。しかし、これがバクリュウの発案と
いうのが面白くないのだ。あの忌々しいモグラめ!自分を
笑い物にするために発案した作戦の、実行責任者にいけしゃあ
しゃあと収まっているあの男に、最後に一泡吹かせてやる!
フォックスは立ち上がると、金網に囲まれたリングの方に
近づいていった。

「獣化」を解いて、グレッグは落ち込んでいた。やっちまった。
あんな姿、向かいのコーナで伸びているデブと同じ異形の
「力」。今まで何人があの姿を見て俺から去っていっただろう。
今回もまた、彼女はきっとあんな俺に恐れをなして、
逃げてしまったに違いない。興奮に沸く歓声の中で、
グレッグは小さくため息をついた。そこに金網の入り口を
開けて入ってくる者がいた。何気無しにそちらを向いた
グレッグの視線が、リングの上に上がろうとするその人物に
釘付けになった。
「フ、、、フォックスさん

432 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:17 ID:ALg9WYsj
「ああ!グレッグさん!素敵でしたわ!なんてお強いの!?
「あ、、、あの、、、俺の、その、、、あの「力」は、、、
「あれが貴方の「力」、、、その美しい姿、確かに拝見
 致しましたわ!
「う、美しい?、、、そうですか?
「今の貴方も素敵ですけど、あの野生の力そのものの姿も
 私には輝くような美しさでした、、、
フォックスは、グレッグの汗に光る胸板に頬を埋めると、
甘く囁いた。
「たくましい方、、、
グレッグはそれだけで、女の支離滅裂な言動を脳から
追いやって、顔を紅潮させて固まった。持ち上げた腕を、
女の肩に回そうかどうしようか、意気地無く迷っている内に、
女の方が先に首に腕を絡ませてきた。
「フ、フ、フ、フォックスさん!こ、こんな人の大勢いる所で
 、、、!!!
「あら、お恥ずかしい?ご心配なく。貴方のこれから味わう
 恥ずかしさは、こんなものではなくってよ、、、?
首筋の小さい刺すような痛みと女の言葉に、グレッグは思わず
女を引きはがした。いや、引きはがそうと肩にかけた腕を、
逆に振り払われ、彼はひどく混乱した。
「フ、フォックスさん、、、??いったいどうし、、、!!
突然激しい痛みが首筋を襲い、グレッグはたまらず呻いた。
「気安く人の名前を呼ぶんじゃねぇよ。ゴリラ野郎!汗で
 ベトベト汚ねぇ体しやがって。臭いんだよ!
突然、態度の豹変した目の前の女に戸惑いを隠せず、首筋を
押さえてグレッグは絶句した。
その前で、フォックスは向こうのコーナのデブに近づくと、
懐から出した注射器とアンプルをすばやく準備し、無造作に
デブの太い腕に注射した。
「これで「獣化」因子の暴走を促して、、、只の本能だけの
 肉人形になってもらうぜ。もともとおまえは寿命なんだ、
 最後に俺の役に立って死ね。
「、、、ぅう、、フォ、フォックスさ、、、ん
とうとう膝を付いたグレッグは、なおも女の名を呼び
続けていた。

433 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:23 ID:hZiquqj6
(;´Д`)ハァハァ
男の純情萌え

434 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:25 ID:ALg9WYsj
良いとこですが、今日は寝ます。これの所為で最近寝不足(笑)

435 :禁断の名無しさん:02/05/02 22:04 ID:wUhpgf7B
>>427
代行アップという手もありますが・・すみません、しつこいですね(^^;

436 :禁断の名無しさん:02/05/03 03:23 ID:hY2jZdcx
>>435
随分かっていただいてるようで恐縮です。
でもこんな穴だらけの文章、纏められたら悶絶しますね(微笑)
ご助言には感謝。

グレッグの首に打ち込まれた「獣人」用に強化された麻酔剤は、
徐々にその効果を表し始めていった。痛みが引くと同時に
体の感覚が失われはじめ、膝をついた時には四肢はほとんど
動かなくなっていた。力無く前にのめり出した上体を
支えようとも両腕はピクリとも動かず、彼は顔面から
キャンバスに倒れこんだ。
「ぐうっ、、、フ、、、フォックスさん、、、
したたかに打ちつけた鼻から血が溢れ出すのも構わず、
グレッグは女の名を呼び続けた。なぜこんな、、、
フォックスのいたコーナの方に目をやるが、そこにいるのは
体を激しく痙攣させながら、上半身を蛸そのものに変身させた
デブの姿だけだった。人間の姿のままの下半身より長い、
数本の鮹足が粘質にてかりながら、デブ、いや鮹男の足元に
垂れ下がりうねっていた。縮小した胴体と目と口だけになって
胴体に吸収された頭部が、男の下腹部辺りにぶら下がっていた。
「くく、、、醜いだろう?グレッグさんよぅ。でもさぁ、
 あいつも可愛相な奴なんだぜ?「獣化」研究の課程で、
 脊椎動物以外の「獣人」を造れるかどうかの実験が
 行われたんだ。組織の用意した被験者の大半は
 自身に眠る「獣化」因子との拒否反応で死んじまった。
いつの間にか、グレッグの背後にまわっていたフォックスが、
彼の頭を掴んで持ち上げる。華奢なその片腕だけで、
筋肉隆隆のグレッグの上半身まで海老ぞりに浮かせる。
万力のような力で締め付けるその爪がこめかみに食い込み、
グレッグは痛みに呻いた。
「あいつはその実験の数少ない成功者なのさ。しかし無理な
 実験が身体組織の崩壊を誘発して、あいつももうタイム
 リミットだったんだ、、、。な?可愛相だろ?だからさぁ

437 :禁断の名無しさん:02/05/03 04:28 ID:hY2jZdcx
蛸男がおぼつかない足取りで、彼の目の前に歩いてくる。
「半端な「獣化」しかできないあいつに、薬で本当の
 「獣化」をさせてやったんだ。もっともそれが最後の、
 だけどなぁ!は〜ははは!!
蛸の足が目の前に差し出された格好の、グレッグの体に
巻き付いていく。
「こんなの、、、酷すぎる、、、これじゃあこの男が
 あんまりに、、、
グレッグは涙を溢れさせて、蛸男を見つめていた。
「だろ!?だからさぁ、あんたにこいつの最後の相手を
 してもらおうって訳だ!俺って優しいだろう?おい
グレッグはもうなにも答えられなかった。心を傾けかけた
女性の突然の豹変と、目の前の男の弄ばれた命を思って、彼は
ただ泣き続けていた。
「女々しい野郎だぜ。俺より、お前の方がスカートが
 似合うんじゃねぇのかよ!ひゃ〜はっはっ
蛸の足に四肢と胴を絡められ、大の字で持ち上げられた
グレッグの黄色いタイツを、余った足の吸盤が張り付き
引き千切っていく。もがく首に巻き付いた足の先端が叫びを
上げようと開いた口に喉奥まで入り込んでいく。
「う、、、うえっ、、うぐぅ、、、、、っ
喉が異物を押し出そうとえずき、先ほどとは別の涙が溢れ出て
くる。その間にも下半身を覆うタイツの殆どがズタズタの
ボロ切れのようになっていった。その様子を満足そうに
見ながらフォックスは、今までざわつきながらも席を
立たなかった観客たちに向かって両手を広げた。
「さぁ!皆様お待ちかねの、鮹男による陵辱ショウの
 お時間です!今日の餌食はなんと人間に化けた獣です!!
 先ほどご覧になったあの姿を隠し、人間の振りをして
 この闘技場に潜り込んできた身の程知らずのケダモノ、、、
 しかし、そのおかげで皆様にスリリングな一時をご提供
 できたことは、我々主催者側としてもギョウ幸でありました。
 そのささやかな礼として、ケダモノには一生味わうことの
 できない快楽と屈辱を、これに与えることにいたしましょう!

438 :禁断の名無しさん:02/05/03 05:26 ID:hY2jZdcx
「獣人」の研究では世界トップクラスの「組織」の主催する
賭博闘技場において、鮹男の実験体が披露されたことに、
集まったやんごとない身分の観客たちは、興奮を隠し
切れないでいた。密かに体液でも回収できないか。そう思って
いた矢先にこのショウ、チャンスがあるかもしれない、、、。
そんな思惑をおくびにも出さず、いつも道りの悪趣味に興じる
振りをしながら、お互いを牽制しはじめる。そんな観客たちの
拍手の中、グレッグは吊り上げられた状態で全身を蛸の足に
這いずらされ、その滑る感触に次第に鼻息を荒げていった。
口の中を触手のような鮹足が犯し続け、飲み込むことの
できない唾液が口の端から垂れ流れ、髭を汚していく。
「どうしたの?グレッグさぁん?さっきみたいに、お強いとこ
 見せてぇ〜ん
フォックスの嘲る声に、鮹足に固定された顔を背けることも
できず、グレッグはただ赤面して、呻いた。その傷ついた
ような瞳が、フォックスのシ虐心に油を注ぐ。
彼は、目の前の高さにあるグレッグの股間に手を伸ばし、その
黄色く薄い布地にその形を浮かび上がらせたモノに指を這わせ
始めた。グレッグは新しい手の感触に、全身を撫で回す鮹足の
責めに潤ませた目を股間に向け、さらに顔を赤らめ悶える。
まるで蛸だ。フォックスはそう思って口唇の端を上げた。
「お前らは同類だな!?男に責められて悦ぶ変態だ。どうだよ
 グレッグさぁん?男に全身撫でられて、口まで犯される
 気分はよお?なんであんた、それを噛み切らねぇ?本当に
 嫌ならそうするんじゃないかい?、、、良いんだろう?
 そう言えよ、、、!
グレッグは必死に首を横に振ろうとするが、首に巻き付いた
鮹足が邪魔をして動かない。
「う、、、むぐぅ、、、ぐむっ、、、っん
タイツの下の形を、なぞるように動くフォックスの細い指の
下で、半勃ちで柔らかかったモノがみるみる堅さを増していく。
体を這っていた鮹足もその変化を察知して、中断していた
タイツ剥ぎを再開する。残されていたビキニのような面積が、
段々カットされるように減っていき、最後にモノの上に
絡まるように残った布地が引き剥された。

439 :禁断の名無しさん:02/05/03 05:35 ID:hY2jZdcx
>>438二行目、鮹男の後に「以外」が抜けてました。
無いと意味が全然変わってしまいますね(泣)

いいとこで続いて申し訳ない(笑)では続きはまた明日〜。

440 :禁断の名無しさん:02/05/03 06:48 ID:JEQfhtdr
優しさにつけこまれるグレッグたん(;´Д`)ハァハァ

441 :ブラロ:02/05/04 00:28 ID:jANnuM+h
久しぶりに見たらスレ主が肉便器になってた・・・
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1017760640/l50

442 : :02/05/04 02:18 ID:8AlK+zMG
>>441
そこは放置しとけyo

443 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:28 ID:Rc8G0TJG
今夜もワショーイ

444 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:41 ID:N/oV6FE3
わくわく 

445 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:45 ID:S4Nyt43e
歓声に混じって感嘆のため息が上がる。
勃起したそれの、常人離れしたサイズや雄々しく浮き上がった
血管、鮹足の愛撫に反応する度に重たげに剥け切った頭を
揺らす様は、その趣味の者ならよだれを垂らさんばかりに
淫ビな光景だった。
白い陰毛に覆われたむっとするほど雄臭いそれが、よく見える
ように大股を開いた姿勢にされたまま、フォックスの誘導で
コーナを廻って歩く蛸男によって、観客全てに晒された。
「おぉ、、、なんて大きさだ、、、
「本物のゴリラもあれぐらいありますかな?
「でも嫌だわ、、、大きすぎて気持ち悪い、、、
「、、、人に見られても勃ったままなんて、、、変ですわねぇ
「息子の腕ぐらいあるんじゃないか?、、、あれ
「変態ゴリラ、、、
「あんなによだれを垂らして、、、
嘲笑と好奇に満ちた囁きが客たちから洩れるのを、リングの
中央で立ち止まって聴きながら、一方は冷笑を、そして
一方は頭の天辺まで真っ赤して目を固くつぶって呻いている。
「グレッグさぁん、、、とっても素敵よ。人前でこんなに
 恥ずかしい格好をして立派なチンポ、ギンギンにおっ勃てて
 、、、やっぱりグレッグさんもそこの蛸野郎とおんなじで
 ホモなのかしら〜?ぎゃっはっはっ!!
蛸足が剥き出しになった股間に殺到し、根元に巻き付いて
その細った先で鈴口や雁首、幹全体を愛撫すると、別の足が
戸渡りを撫でて、口一杯蛸の足を頬張ったグレッグの口から
くぐもった哀切の呻きを引き出す。
「試作体の野郎も根っからの男好きだったが、てめぇも相当な
 好きもんだなぁ?こんな状況で暢気によがってられるなんて
 、、、何?人に見られる方が良い訳?「体だけは大したモン」
 なぁんて、醜いゴリラの分際でナル入ってるもんなぁ、
 あんた?
その言葉にグレッグの瞳から、また新しい涙がボロボロと
こぼれ落ちる。その胸中を覆う悲しみとは裏腹に、否、
それが増すと共にグレッグは快感に敏感に貪欲になっていく。
何も考えたくないとでも言うように。

446 :禁断の名無しさん:02/05/04 04:12 ID:S4Nyt43e
「男の癖によく泣く奴だぜ、、、あぁ、そうか。こりゃ、
 「今夜で男は捨てます〜」って意思表示かぁ!?
 良かったなぁ試作体!死ぬ前にこんな好みの野郎に
 ぶち込めてよぉ!!
その屈辱に満ちたフォックスの言葉も、もうグレッグには
届いていなかった。内股をなめるように這っていた蛸足が、
とうとう後ろの秘所の口を軽くつつくように刺激し始める。
「、、ふっ、、、!ぐぅぅ、、うぅ、、、
ひくつく、固い口にやや強引に分け入ろうとする足の動きに、
フォックスは試作体の寿命が近いことを看て取った。
お遊びももう終わりか。
ペニス責めや愛撫もそっちのけで、自由な足全てがその
グレッグの処女穴に殺到し、性急にそこに侵入しようと
突き責める本数を増していく。次第に増していく異物感と、
ミチミチと裂ける肉の音に、グレッグはようやく自由になった
口から恐怖の悲鳴を上げる。
「あ、い、、いや!だぁぁ、、、!!ぎぁっ、、、!!、っ
 、、、あっ!ああああっ!、、っ、ひぎゃああっ!!
激痛と共に、ついに最初の1本がその先端を、完全に中に
めり込ませた。抜き取られたそれを、茶色い固形物と鮮血が
染めあげる。それが抜き取られるとすぐ、猛烈な勢いで新しい
足が次々と差し込まれその侵入距離を伸ばしていく。
血に染まった何本もの蛸の足が、ビキニの形に白く日焼け残り
した尻肉の間を分け入り、ピストン運動のように間断ない
リズムで犯し、とうとうグレッグは自分の下腹部が中から
押されるところを目撃し、その痛みと恐怖にひときわ大きく
泣き喚いた。フォックスが煩いとその頬を張る。
婦人客たちが何人も口と目を覆うなか、蛸足を伝い落ちる
グレッグの血を、惜しそうな目で追うものが数人。そして
密かにスーツの股間を張り詰めさせた者も、ごく数人いた。
彼らだけが、この筋骨たくましい処女が殆ど狂気に陥りそうに
なりながらも、その声を艶っぽく染めているのに気づいていた。
「あのゴリラ、あんなに無理矢理されて感じてきてやがる、、、
 「女」の素質有りだな、、、あの体で、、、はぁ、はぁ
一部の観客のその興奮を受けたように、穴に差し込まれた足が
2本になった。

447 :禁断の名無しさん:02/05/04 04:14 ID:Rc8G0TJG
(;´Д`)ハァハァ

448 :禁断の名無しさん:02/05/04 05:00 ID:S4Nyt43e
「ひ、、、!!ぎいいいっ!!
その時、グレッグの体に異変が起こった。痛みと恐怖に
萎縮していたペニスが小さく震えたかと思うと、僅かにその
頭をもたげたのだ。中をみっちり犯す蛸足が前立腺を突き
始めたのだ。そこを突かれる度、痛みに似た感覚と共に堅さを
増していくペニスから、目を逸らそうとするグレッグの頭を
押さえ、それを見せつけながらフォックスが嘲る。
「グレッグさぁん。あなた、こ〜んな立派な体でオカマだった
 なんてぇ〜、私幻滅しましたわ〜?もはや、貴方には、
 美しさのカケラもございませんね。もっとも?最初っから
 そんなもの感じたことなんてありませんけど〜?おほほ
女の、グレッグに愛を囁いたその声色で、フォックスは
徹底的にグレッグをなぶった。グレッグは、か弱い声で懇願
しながら、ペニスの先から透明な液体を滴らせはじめていく。
その大きいモノを、試作体のシャツの切れ端を持った手で
擦りながら、フォックスの嘲笑は止まらない。
「あんたがこんなド変態なんて判ってたら、バクリュウの作戦
 なんて採用されなかったのによ!どうだ、気持ち良いか!?
 オカマのマッチョゴリラさんよぉ!?俺の手でイカされるん
 なら本望だろうがぁ!!おら!さっさとイけよ!!
瞬間。穴の痛みも、屈辱感も、全てが白く染まる。
反射的に身を横に避けたフォックスの目の前を、何週間分かの
溜まりに溜まった精液が、噴出していった。その勢いは金網を
越えて、息を荒げて見入っていた客の顔や、体液採集の機会を
伺っていた客たちの高価なスーツ、婦人のワイングラスなどに
容赦なく飛び散りそこかしこで悲鳴をあげさせた。
それでもなお、グビグビ音を立てて精液の溢れるペニスを
振り払って、フォックスは布切れでは避け切れなかった汚液を
グレッグの見事に分かれた腹筋に擦りつけて、拭き取った。
「汚ねぇんだよ!この変態野郎!!
そして、その無防備な脇腹をフォックスが殴りつけると同時に、
蛸足の拘束が緩み、グレッグは蛸男の上に落下した。
フォックスは、その力つきた試験体の股間がベットリ
濡れているのを発見して、不快感に涌いた唾を吐き捨てた。

449 :禁断の名無しさん:02/05/04 06:02 ID:S4Nyt43e
フォックスが、足元のグレッグの胸板を履き慣れないヒールで
踏みつけながら、部下の従業員たちに客たちの誘導と、体液の
回収をさせようと息を吸い込んだ時、それが起こった。
地の底より響くような唸り声と共に、足元の肉が震え出した
のだ。
「な、なんだ!?
慌てて退けようとした足を、毛むくじゃらの大きな手が掴んだ。
いつの間にか足元には、白毛のゴリラがいた。
「ば、馬鹿な、、、!?こんなに早く薬が切れるはずが、、、
 !!あの量なら、「獣化」はおろか満足に動くことすら、
 二日はできないは、、、!
最後まで言う間もなく、フォックスは金網まで投げ飛ばされた。
しかし激突の瞬間、体勢を立て直し、三角跳びの要領で
ゴリラの頭上に舞い戻ったその姿は、優美なシルエットを
持った獣に変わっていた。スカートの間から、ボリュームある
尻尾と発達した下肢を覗かせ、優美に伸びる首のラインを持った
それは、彼のコードネームの通りの狐だった。その姿の優美さ
とは裏腹の、残虐に光る紅い瞳が落下しながらも、真っ直ぐ
相手の首筋を狙っている。
「一発抜いて、グッタリしてんだろ?大人しくしてろよ!
 オカマゴリらごわぁっ!!!
体勢の立て直っていないグレッグの背後に着地しようとした
フォックスは、予想もしていないスピードで振り上げられた
剛椀に、真正面から叩き落とされた。
「馬鹿な!?こんなに速いはずが、、、!!?
追撃はさらに加速していた。弾けたフォックスの体は、地面に
落ちることも許されず、旋風に舞う木の葉のように縦横無尽に
叩き付けられる打撃に、血飛沫を噴いて翻弄される。頑強な
はずの「獣人」の体がきしみ悲鳴を上げる。
「ご、、、ごぶ、、、、
死すら覚えたその時、体を襲っていた重く激しい拳の豪雨が
止んだ。うっすら開けた目の前で、体毛を赤く斑に染めた白い獣が、逃げ惑う観客たちの真ん中で赤いペンキを撒き散らす死のダンスを踊っている光景が、急速に遠ざかっていくのを最後に、
フォックスは目を閉じた。

450 :禁断の名無しさん:02/05/04 06:47 ID:S4Nyt43e
グレゴリィ・ジョーンズサーカス団が、次の土地に出発
したのは、それから数日後のことだった。
「あ〜あ、とうとうここともお別れかぁ。なんか、
 名残惜しいぜ
「お?いつもはクールなステファンらしくないじゃん。
 どうしたよ
「ほっとけよ!、、、はぁ〜、、、
「あ!解ったぜ!?お前、あの人に惚れてたんだろ!?
「え!?あ、な、なに言ってんだよ、、、だ、誰が
「まぁな。解らんでもないけどさ〜。でも、あの人、
 お目当てがいたからなぁ、、、さっさと諦めたよ。
「えっ!?だ、誰だよ!?ヨハン?ジェレミィ?
 ま、まさか、、、俺?
「馬〜鹿。あっち
ステファンの見た先には、数日前何故か素っ裸で街から
帰ってきて、いきなり興行の繰り上げと移動を宣言した団長が
乗るキャンピングカーがあった。
「嘘だ〜〜〜!?

「組織」の医療施設で、フォックスはバクリュウの立案した
作戦の本当の目的を、上官から聞かされていた。
端末のモニタの向こうで、上官は言う。
「我々の解明している「獣人」の力は、まだまだほんの一部に
 過ぎない。しかし、先天的に覚醒した「ネイティブ」に、
 身の危険に際しそのリミッタを解放できる個体があるという
 報告を受けて、バクリュウの立てた作戦があれだったのだ。
 つまり、発見した「ネイティブ」に精神的肉体的に過度の
 負荷を与え、どの程度でそれが発動するかを観察するのが
 作戦の本当の趣旨であった。方法は立案者に一任したが、
 彼は見事にそれを成し遂げ、おまけに「組織」にとって
 もはや用済みとなった寄生虫どもも始末できた。まさに
 一石二鳥の
破裂音とともにモニタが破壊された。あ、、、あのくそモグラ
、、、最初から俺の暴走を計算に入れていたのか、、、!
わざと俺の神経を逆撫でして、その腹いせにあいつを追い込む
ように仕向けたんだ!!犠牲は寿命の試作体と無数にある
賭場の一つ、、、

451 :禁断の名無しさん:02/05/04 07:09 ID:FPZnfs7R
(;´Д`)ハァハァ ヨカタヨ…

452 :禁断の名無しさん:02/05/04 07:47 ID:S4Nyt43e
フォックスは、血塗れの拳を握り締めた。
「殺す、、、絶対に殺してやる、、、!!モグラも、ゴリラも、
 あいつら、、、絶対に許せねぇ、、、!!
定期検診の看護婦が発見するまで、彼は凄まじい形相のまま
身じろぎもせず、拳からの血でシーツを汚しながら呪ソの言葉
を呟き続けていた。

がたのきたサスペンションが、傷ついた尻に響いて思わずグレッグが顔をしかめた時、後ろを走るトラックから、ステファンの
大声が聞こえた。いつも斜に構えたようなあいつが、あんな声
出すなんて珍しい。何にびっくりしてんだろう。後で聞いて
みよう。それにしても、、、俺は、どうしてあんなところに
いたんだろうか?しかもあんな格好で、、、。
あの日。団員たちに休暇をやった日だ。目が覚めた時、
彼は街外れの河原で素っ裸で寝転がっていた。身ぐるみ
剥された上、水浸しになっていて自分がどうしてそんな
ところにいるのか、さっぱり思い出せない始末だった。
おまけに何故か朝トイレに入ったら痔ができていた。最低だ。
記憶を巻き戻してみると、公園に散歩にいった当たりから
記憶が飛んでいる。何故だ?しかし、それ以上追求する気に
何故かなれず、いつものように「ま、いいか」で片付けて
しまった。
悪夢から精神を守るための、それは一種の防衛本能だった。
これまで、「獣化」の暴走によって起こった悲劇のほとんどを、彼は完璧に忘却していた。
彼の純粋で健全な精神はしかし、それに耐えられるほど強くは
なかったのだ。だから彼は、無意識に、事が起こると何かに
急かされるように別の街に移動したくなるのだった。しかし、
それは只の一時しのぎに過ぎない。記憶は確かに脳裏に存在し、
体験は確かに体に刻まれる。
彼は、こうした記憶の混乱を起こした時、必ず見る夢があった。赤い自分の手と、周囲に横たわる赤い人影。その数は回を追う
毎に増えていく。しかしそれは明け方の夢。その中に両親の
顔があることも起きた瞬間には忘れてしまうのだ。

453 :禁断の名無しさん:02/05/04 08:01 ID:S4Nyt43e
そんな彼が、なぜか目覚めても忘れることのできない顔が
あった。
金色の髪の美しいひと。
あれは誰なんだろうか。そのひとのことを思うと、胸が
痛いような切ないような気分になるのだ。確かに知っている人。
俺はそのひとに会いたいのだろうか。
会いたくないのだろうか。
「、、、まぁ、いいか
どっちにしても、きっとまたそのひとに会える時がくるだろう。
その「勘」が当たるのは、今はまだ遠い先のことだった。
                           (終)

>>451
すいません。フライングさせちゃって。
前もこんなんだったなぁ(笑)
これで本当に終わりです。こんなエピローグいらない?

454 :禁断の名無しさん:02/05/04 13:37 ID:N/oV6FE3
締めが上手い!

455 : :02/05/04 21:48 ID:J7emf7Io
ここって、デブ系のキャラのみOKなん?マチョとかOK?

456 :禁断の名無しさん:02/05/05 00:40 ID:e15xoakX
>>455
ザンギとか大門くらいのマチョならOKじゃないかな。

457 :禁断の名無しさん:02/05/05 01:37 ID:8ObFkM3Y
グレッグたんはスーパーマチョだYo!

458 :禁断の名無しさん:02/05/05 21:46 ID:NXVsn2BO
ザンギたん
ttp://members.tripod.co.jp/lostpoint/gif/zangi.gif

459 :禁断の名無しさん:02/05/05 23:38 ID:vX15H9Bu
>>458
縦にひしゃげてるけど萌え(;´Д`)ハァハァ

460 ::02/05/06 01:23 ID:D84mp12E
>>455-456
この辺のキャラですね。
http://gameplay.jp/~ext/diary/musai.htm
アケ板より引用です。

461 :禁断の名無しさん:02/05/06 23:58 ID:D84mp12E
チャンとライデンのからみキボンヌ

462 :禁断の名無しさん:02/05/07 00:06 ID:U9t7N6BV
>>461
それ見たい!と言ってみるる

463 :禁断の名無しさん:02/05/07 19:50 ID:t19wAAUL
と、いうわけでage


464 :禁断の名無しさん:02/05/07 19:55 ID:x1Ap5YZd
どうでしょう?
http://www.zakzak.co.jp/spo/s-2002_05/image/s2002050702ozaki_b.jpg


465 :禁断の名無しさん:02/05/07 21:44 ID:2v3CYZci
>>464
板違い・・・か?(・_・;)

466 :禁断の名無しさん:02/05/07 22:29 ID:t19wAAUL
>>464
なんてことない。板違い(スレ違い?)

467 :禁断の名無しさん:02/05/07 22:37 ID:dnav24CS
ttp://www.summonnight.com/summon2/character/index.html#03

のアグラ爺さんはどう?

468 :禁断の名無しさん:02/05/07 23:32 ID:t19wAAUL
>>467
(・∀・)イイ!

469 :禁断の名無しさん:02/05/08 08:03 ID:qAUQZ0CM
>>467
萌え。
先週、友人にサモンナイト2借りたばっかりなのでやってみるYO!

470 :禁断の名無しさん:02/05/08 08:54 ID:xKuqfXQu
アグラバインって仲間にするのにフラグなかったけ?

471 :禁断の名無しさん:02/05/08 10:19 ID:g3nw53Rw
@@@Re:でぶ警官・警備員に萌え〜@@@
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1013627036/l50
でぶ専ガッチリ、細で口臭犯は誰?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017837954/l50
デブを増長させる口の臭いキモガリ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020040257/l50
でぶスレッド Part3 マターリ推奨だYO!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017593686/l50
デブの包茎
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020015044/l50
ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015248225/l50
デブネットアイドル批評 
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017643879/l50
デブ】松村邦弘大好き〜!!なスレッド【デブ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018937907/l50
普通専デブとデブ専普通が語らうスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019036055/l50
■警告■デブは世間では通用しません■
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019029558/l50
デブ注目!麻呂はたけまると判明!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/l50
子錦が、またダイエットだそうだ・・
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020686644/l50
【【小錦たん萌え萌え小錦たん萌え萌え】】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020697404/l50
太りたい!そして鍛えたい!です。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1016419038/l50



472 :禁断の名無しさん:02/05/08 13:40 ID:I3scZ49s
デブ系インデックス

@@@Re:でぶ警官・警備員に萌え〜@@@
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1013627036/l50
でぶ専ガッチリ、細で口臭犯は誰?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017837954/l50
デブを増長させる口の臭いキモガリ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020040257/l50
でぶスレッド Part3 マターリ推奨だYO!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017593686/l50
デブの包茎
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020015044/l50
ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015248225/l50
デブネットアイドル批評 
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017643879/l50
デブ】松村邦弘大好き〜!!なスレッド【デブ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018937907/l50
普通専デブとデブ専普通が語らうスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019036055/l50
■警告■デブは世間では通用しません■
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019029558/l50
デブ注目!麻呂はたけまると判明!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/l50
子錦が、またダイエットだそうだ・・
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020686644/l50
【【小錦たん萌え萌え小錦たん萌え萌え】】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020697404/l50
【麻呂たんハァハァ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020305808/l50
太りたい!そして鍛えたい!です。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1016419038/l50


473 :禁断の名無しさん:02/05/08 16:41 ID:3FjpDYEO

こうやって見るとなんか全然少ないね。
もう少し位なら増えても良かろうて。

474 :禁断の名無しさん:02/05/09 05:47 ID:hEDD+/Un
NEO-GEO新作「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」の
カン・ジェイモにヒソカに期待

475 :禁断の名無しさん:02/05/09 18:06 ID:OLg9hYee
ジョーンズたんハァハァ

476 :禁断の名無しさん:02/05/09 21:47 ID:xRTpegMv
>>474
おおっ!!同志!

477 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:06 ID:r3FsmI0T
ジェイモたん(*´Д`*)ハァハァ
http://www.evoga.com/wallkang800.jpg

478 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:29 ID:ShWpXt63
萌えているところ、水を差すようですが恐縮ですが
敢えて言いましょう。

「まるっきり、ファイヤスープレックスの
 ※ゴチャク・ビッグボムの焼き直しですね?」
※ビッグベアの元彼、ビッグ・ボンバータの弟。

、、、マイナですかそうですか。

479 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:44 ID:r3FsmI0T
し、知らねー

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★