5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

とろけるようなノロケ話が聞きたいです

1 :名無しさんの初恋:02/01/09 16:58 ID:7b0lGoj7
僕にはおそらく一生彼女などできないでしょうが、
他人のノロケ話を聞くのが好きなのです。
皆さん、遠慮なくノロけてみてください。

ちなみに僕の人生で一番の思い出は高3の時、
人身事故で電車が不通になり、駅のホームでボケェ〜と
ベンチに座っていたら、当時密かに想いを寄せていた
同じクラスの女の子が僕の隣に
「電車来ないねぇ〜」と言って座ってきて、
小一時間くらい他愛も無いことを話したことですかね。
あの時
「そういや○○君(僕)とあんまり話したこと無いよねぇ〜、
まぁ、キャラメルでも食べりぃ〜よ」
と言われて二人で食べたキャラメルの味は今でも忘れません。

・・・これが僕の一番の思い出、唯一の異性との一対一です。
笑ってください。

2 :出仲間 ◆SDP/v/V. :02/01/09 17:01 ID:nSiHcAez
ほんのり、良い話をありがとう。

3 :グレープフルーツ:02/01/09 17:01 ID:Z5q/ce8M
トロけるキャラメルのような甘苦いお話ですね>>1

4 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:07 ID:9nL2OY67
頑張ってください。

5 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:07 ID:dcKe4Jbv
>>1
なぜその時押し倒さない!?て嘘。
話しかけてきたのに、もったいないね。

6 :ハルトマン☆:02/01/09 17:08 ID:h4TBZUn1
マタ〜リAGE!!

7 :あゆ:02/01/09 17:10 ID:6UYkLBgb
青春はほろ苦くて大切な季節なんだなー。

8 :じゃあ俺も:02/01/09 17:14 ID:dcKe4Jbv
モテナイ男の話ですが。

高1の時、同じ部活の一番カワイイ、ロリ系の子が俺の教室のドアの向こう側から、
「お〜い♪」
と言って手を振った。
俺はふと後ろを向いたが誰もいない。
「●●クンに手を振ったんだよ」
と笑顔で言われたことが。
くぅ!あのとき初恋の先輩に入れ込んでなければ!
でも今でもたまにその子が一人の時「お〜い♪」と手を振られることがある。
天然ボケののほほんとしたタイプなので誰にでもそんな感じなのかな?
と思っていたが、今思うと他の人に手を振ってるところ見たこと無いな。
・・・もしかして。ちょと煩悩消しに走ってくる。

9 :あゆ作 ◆U1H224mU :02/01/09 17:14 ID:4NAsV+09
キャラメル食うと銀歯抜ける

10 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:14 ID:VY3JqaVW
くだらない話なんだけどさ

大晦日に彼女と
「0時ちょうどに一緒に逝こう!」ってセク〜スはじめた訳よ
で、何とかアクセルふかしーのゆるめーの
調整して、そろそろ秒読みって時に彼女

「あ〜、もちょっと続けよ〜」って
結局フィニッシュは新年明けてから…

来年また再挑戦だな…

11 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:14 ID:+442TRhX
なんだそのもどかしい話は。
もうちょい進展しなかったのか。

12 :グレープフルーツ:02/01/09 17:16 ID:Z5q/ce8M
>>8
いいですねぇ。現在進行形なの?

13 :あゆ:02/01/09 17:16 ID:6UYkLBgb
グリコのキャラメル昨日食べた。
でもー昔食べてたのよりおいしくない。
あの最初の硬さが好きだったのに、とってもソフトだった・・・・

14 :却下:02/01/09 17:18 ID:VY3JqaVW
>>13
とろけてるが
ノロケてない

15 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:19 ID:dcKe4Jbv
>>13
冷凍庫にいれれば?

16 :グレープフルーツ:02/01/09 17:20 ID:Z5q/ce8M
「高1のとき」って書いてあるじゃないか。俺のバカバカバカ

17 :前野:02/01/09 17:22 ID:bwdwmOLk
わ〜またちんこたってきた。

18 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:25 ID:VY3JqaVW
>>17
なんで?

19 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:25 ID:B/bp/1hk
>>16
「今でもたまに」って書いてあるから
問題ないと思う

20 :8:02/01/09 17:25 ID:dcKe4Jbv
>>グレープフルーツ
機会があれば携帯番号くらいは知りたいのだが、
今年その子が女クラスになってからいつも廊下で会うときはその子は誰かと一緒。
お互いに気づかぬ振りして通りすがってる。
好きな子に振られてチョト寂しくなってなんとなくその気がなきにしもあらずだったのかなぁとか思ってみたり。

21 :あゆ:02/01/09 17:26 ID:6UYkLBgb
もうない。
なんだかんだいって食べちゃったもん。

22 :8:02/01/09 17:26 ID:dcKe4Jbv
つまりは俺も同じく鈍感野郎だったということか。完。

23 :1:02/01/09 17:29 ID:7b0lGoj7
>>5
そのコは結構人気者で、僕は目立たない方だったので・・・
>>8
いいですね、それ。
>>10
いやぁ〜、言葉も無いです。

24 :グレープフルーツ:02/01/09 17:30 ID:Z5q/ce8M
>>20
その感じなら番号くらいフツーに聞けるんじゃないですか?いけるいける。

25 :グレープフルーツ:02/01/09 17:36 ID:Z5q/ce8M
ああ、全然ちゃんと読んでないな俺。逝ってきます
今度二人で話せたときにはチャンスを逃さずに!!

26 :名無しさんの初恋:02/01/09 17:37 ID:JAKxNgtl
なんか>>1に惚れそうになった。
ま、そのうち彼女くらいできるさっ。

27 :運命の赤い糸って あるのかな:02/01/09 17:44 ID:mrVt4WiR
彼女は夏に引越して、新しい連絡先を聞きそびれてしまった
秋が過ぎ、冬が過ぎ、春が来た
もう、彼女のことなんて忘れていた
ある朝、通勤電車の中で女子高校生・数名が騒いでいた
あっ 彼女だ 同じ沿線になるって聞いていたが
でも、声をかけたいが ボクは社会人 スーツ姿の俺が女子高生集団に
話しかけたりしたら、本人も驚くが、回りの他人達の目も気になる
ただ、偶然見つけた彼女を 見つめるしかありません

ボクの熱い視線を感じたのか 彼女が、俺のコトに気づいてくれた
彼女は「あっ」って驚く表情だった そして微笑む
俺は満員電車の中の人達をかきわけ、彼女の側に立つ
「ひさしぶりだねっ」
そして、携帯&メールを教えて貰い
翌日からは、彼女の乗車する駅のホームで待ち合わせ

回りの目なんて気にしない、歓談しながら、
車内の人混みに紛れて、ボクは彼女を抱いた
HOLD ON 
HOLD ON YOUR HEART

28 :名無しさんの初恋:02/01/09 18:17 ID:vK2epati
>>27
ネタじゃないなら素晴らしい!!

29 :1:02/01/09 18:20 ID:7b0lGoj7
>>27
素晴らしいです。
>>26
そう言ってもらえると嬉しいのですが・・・・
もうすぐ22歳になるのですが、
人として魅力がないのかな?
と思ってます。別に腐ってはいませんが。
でも、自分が愛しいと思う人に愛されたら
一体どれほどの幸せなんだろう、とよく思いますよ。
今日はなんか変です。2chでこんなカキコして(w
用事が有るので、もう落ちますね。
さよなら。

30 :27@社会人:02/01/09 18:26 ID:mrVt4WiR
ネタじゃないよ
でも、このことを知人友人に話すと
「オマエ、よく 捕まらないな」って言われます

31 :名無しさんの初恋:02/01/09 18:49 ID:QcDsbDPt
はじめて行った学校   君は隣で笑ってた
社会人になって告白しあった夜  僕は眠れなかった
君に会えない日々  薄曇りの記憶
月日は流れ  再び出会った
君は今ふたたび僕の隣にいる  変わらぬ笑顔

初恋の人  愛しき人

32 :26だけど:02/01/09 18:59 ID:JAKxNgtl
1さんに魅力が無いかどうかはわからないけど、彼女くらいどんな子でも作れるよ。
きっかけが大切なんじゃないかな?

33 :名無しさんの初恋:02/01/09 19:08 ID:5L0945fU
>>32
ほんとだったらいいよね!

34 :&rlo;:02/01/09 19:11 ID:S0t7iJ8+
>>8
そういうことって多いよね〜。

35 :のろけというより思い出:02/01/09 19:21 ID:Mby+j8gS
遠距離だったんだけど、彼女が大学が学園祭で授業がないとき
こっちにきてくれた。三日間だけ。
ラブホテル2日間連続で行ったんだけど、車とか持ってないから
バスで行ったのね。それで帰りのバス停。
超田舎だから、バス停の周りは田んぼや畑。チョウチョ追いかけて畑の
中をちょこまかちょこまか動いてる彼女。それをボーッとみながら
オレも座り込んでた。それだけでも幸せだった。
ふと気付いたら、彼女が目の前でたってる。
その当時の彼女は自分から手とか握らない、恥ずかしがり屋だった。
それなのに、次の瞬間、彼女の唇がオレの唇に軽くふれたのだった。
本当に嬉しかった。あれから4年位たったけど、22年間生きてて
一番幸せだった瞬間だった。


↑恥ずかしい!しかし、本当の意味で初恋の相手だったろうから
ちょっとしたことでも幸せだったんだよねえ〜。

36 :名無しさんの初恋:02/01/09 23:07 ID:8w8kwxAC
age

37 :これいいね!:02/01/09 23:29 ID:DaLD7B8z
なんだか読んでるこっちが恥ずかしくなってくるよ。
もう青春爆発だね?!
いや〜ん,青春ばんざい!

38 :名無しさんの初恋:02/01/10 00:05 ID:7MAQTf0B
age

39 :名無しさんの初恋:02/01/10 00:24 ID:RPjJwuiQ
>>35
うわ・・・
(・∀・)イイ!

40 :名無しさんの初恋:02/01/10 01:23 ID:7MAQTf0B
いろいろ他にききたいよ!

41 :名無しさんの初恋:02/01/10 02:49 ID:h7CaklyH
1さんの話って、なんか甘酸っぱい青春の味がするよ〜。(・∀・)イイ!
甘酸っぱい青春の話聞きたいYO!

42 :ハルトマン☆:02/01/10 02:55 ID:sJCyTDOm
マターリ〜♪

43 :名無しさんの初恋:02/01/10 06:07 ID:Fa/cANa8
高校の頃、同じクラスの男のコと付き合ってて、ある日彼が委員会の集まりがあって
教室で待ってたんだけど、なぜかその委員会でお菓子がたくさん出たらしくて、
彼が戻ってきたら教室にいたキャピキャピ系のコたちが
「○○く〜ん、お菓子食べたんだってぇー?ずるーい!私達におみやげは〜?」
とかって言ってきて、彼は「ないよ、そんなの。全部食ったよ」とか言いつつ
なんか嬉しそうだし、私はなんとなくヤキモチみたいのやいちゃって。
そしたら二人での帰り道、「これ食べる?おみやげ。」って、ポケットから、お菓子。
嬉しかったなぁ。ナツカシイ。

44 :1:02/01/10 13:27 ID:wqS6GqtP
「不通となっていた上り線は先程運転を再開致しました。
今度上り線には○○行きの快速電車が到着いたします。
この快速電車はただ今○○駅を発車致しております。」
そんな構内アナウンスが流れました。

「快速もうすぐ来るってよ、快速やろ?」
「・・・うん、○○さん▲▲やったっけ?」
「そぉ〜、普通しか止まらんとぉ、いいなぁ快速通学」

その時、僕の胸の中は
(電車来なくていいのに・・・、一緒に普通電車で帰りたい・・・・・)
という想いでいっぱいでした。
でも、そんな事言える筈もありません。
さっきまで自分でも驚くぐらい彼女と話せていたのに、
何だか急に話せなくなりました。しばしの沈黙が訪れました。
でも、不思議と気まずい沈黙ではありませんでした。
ふと、横目で彼女を見ると彼女はまっすぐ空を見上げてました。
夕日が綺麗なグラデーションを描いています。

プルルルル・・・・・

警笛が鳴って無常にも電車がホームに入ってきます。すると彼女は
「これ、いる?」
と言ってキャラメルの箱ごと僕の方に差し出しました。
「あ・・・」
「電車の中で食べりぃ〜。って、私オバちゃんみたいだね(笑)」
「あ・・・じゃあ、うん、ありがと」
電車のドアが開きました。
「ばいばいっ!」
と言って、小さく手を振る彼女。
「うん・・・、じゃあね」
これだけの言葉ですが、何だか必死で言葉を発したように思います。

電車に乗って彼女の方を見ると、まだ笑顔で手を振ってました。
(周りから見たら、俺達恋人同士に見えるかな?)
そんな馬鹿なことを考えながら、僕も小さく手を振りました。
電車の中で彼女との会話を何度も反芻しました。
人はこんな一瞬の幸せのために生きているのかな?
なんて事を考えながら。

キャラメルの箱は何故だか捨てられず、しばらく机にしまってました(w
(長文申し訳ないです)

45 :1:02/01/10 16:09 ID:wqS6GqtP
長すぎですね、申し訳ない。
「僕の風俗体験記」読んでたら書きたくなった(w

46 :名無しさんの初恋:02/01/10 17:37 ID:lrcZma30
1さん(・∀・)イイ!
泣けてくるよ。。

折れも高校の時密かに思いをよせる女の子が居ました。
彼女は隣のクラスで、同じクラスではなかったのですが、
折れの後ろの席の女の子と仲が良く、お昼の弁当の時間に折れのクラスへ来て
弁当を食べていました。

ある日折れは、学校の自販機でオレンジジュースを買い弁当の時に飲んでいると
「いいな〜○○君、オレンジジュースちょーだい!」と彼女が言ってきました。
すでに全部飲み干していた折れは「もーないよぉ。」と言うと彼女は「せこーい。」と言いました。

ここで彼女にオレンジジュースをあげれば、さらに接近が…と考えた折れは
その日、学校の帰りにスーパーへ寄り真空パックのオレンジジュースを3つ買って帰りました。
家で早速味見をする。果汁30%のスヌーピーのオレンジジュース。普通の味だ。
明日はこれを2本かばんに入れて学校へ行こうと思いました。

次の日、弁当の時間折れは彼女を待つが彼女は現れない。
どうやら彼女は休んでいたようだ。。。結局渡せなかった。
あれからもう4年経つ、品質保持期限’99.1.28の真空パックのオレンジジュース。
未だに、机の引き出しに眠っている…捨てるに捨てられない。(藁

この前、彼女の家の前を車で通ってみた。空き家になっていた。
今何してるんだろうなあ?

47 :名無しさんの初恋:02/01/10 18:34 ID:MQmv1YFg
>>1
ほのぼのしてくる。
今、同じクラスで付き合っている彼氏がいるんだけど
皆に話すとからかわれるからって付き合ってるのは
秘密にしてるんです。あまりにもあっちから
話し掛けてくる回数が少ないから少しすねていたら
「これ一緒に組み立てよ」とかいって
幼稚園の子が欲しがるようなお菓子のオマケをもらった。
彼氏が照れながら言ったのですごいカワイく見えた。

48 :名無しさんの初恋:02/01/10 18:35 ID:BWOxu8IL
>>46
泣けてくる話ではないが、いい味してる話じゃねぇか。

49 :ハルトマン☆:02/01/10 18:40 ID:a86sZ74G
>>46
イイ!! 最後がビターだな〜(ナキ

50 :名無しさんの初恋:02/01/10 18:47 ID:Ho0tIdIF
てめーら青春しやがって。
工業高校な俺は女にメンチ切れるようになってしまった。
鬱だ。

51 :名無しさんの初恋:02/01/10 18:56 ID:PKqG3QDu
>>50
イイ!!

52 :ザ・商社 ◆JEMLJxNM :02/01/10 19:31 ID:vOtfg6SE
>>46
それこそオレンジジュースみたいな、
甘酸っぱくて涙が出るよな話ではないかー。
>>1さんも他のみなのレスもすこぶる良き哉。良スレの予感。

もう7ヶ月前かな。6月とはいえとっぷり暮れちゃってたから、
現在進行形の意中の彼氏(1コ上)と、なりゆき上帰ることになったのさ。
当時は好きとか嫌いとかの範疇外だったし、
何より重度の人見知り&口ベタ&異性が苦手な自分は気が進まなかった。
なんせ前の彼氏と別れて1年、オトコと帰りを共にするなんて滅多にないもの。

で、普段乗るいっこ前の駅(無人駅で、ほかに誰もいないのさ)で
ふたりで電車待っとったのね。
好みが共通してる某アーティストの歌についてとか、
たわいなーいおしゃべりをしつつ。
高台だからちょーど鳥瞰図の按配で、眼下にイナカ町の夜景が広がってて。
田んぼの稲穂が風でうねってるのが夜目にも見えて。

そしたら唐突に彼が「あそこ見てみ」
指差したのは沿線の何の変哲もないマンションなんだけど。
「こー、いっこいっこの窓に灯りが点いててさ、そのいっこいっこん中に
それぞれの人が生活してるわけじゃん?どんな生活してんのかとかさ。
俺らがあっち見ててさ、向こうも俺らを見てるかもしんないじゃない。
なんかそーいうの想像すんの、俺好きなんだ」

ほんと別にノロケでもなんでもないんすけど、
好きになったきっかけっちゅーことで(w
お目汚しスマソ。

53 :名無しさんの初恋:02/01/10 23:02 ID:3DhNS7mr
ボクと彼女は趣味関係のサークルで知り合った
正直言って、歳は離れている

彼女は言う ○○さん、学校の先生と同い年
休みの日に会う分には、私服だから構わないが
平日、仕事帰りに会うのは気恥ずかしい
だって、サラリーマンが高校生と夜に会うなんて
ハタから見れば、アヤシイよ

会いたいっ って留守電に入っていた
断るつもりで、連絡した
話しているうちに、会いたくなって
彼女の家に近い、ファーストフードで待ち合わせ

コーヒーを飲みながら、他愛もない話が続く
まわりの席からは、怪訝そうな視線、ヒソヒソと聞こえよがしの声も聞こえる
でも、彼女はボクと会え、ボクと話すのに夢中で 回りのコトなんて気にしない
気がつけば、蛍の光が流れてる

店を出ると 冷たい風が吹く
彼女はブルッと震えた
そんな仕草に 抱きしめたい
でも・・・・ボクは、何もせず
肩に手をかけ、
さぁ 帰ろう・・・と言うだけ

改札を通り、振り返ると
彼女は微笑んで、手を振っていた
BYE BYE
 

54 :富士奇跡:02/01/10 23:11 ID:dMvGKV7U
彼女と付き合うことになった夜に
「これからヨロシクね☆」
っていうメールが入ってきた。

ファーストキスした日の帰りに
「喋ってなくても心地よくて幸せ感じてるんだよ、とゆーか○○くんのそーゆー部分も含めて全部好きです(^_^)」
っていうメールが入ってきた。

55 :ベロンベロン:02/01/10 23:15 ID:Yc8NgsQp
甘酸っぱいイイスレ発見!

私も中学生の時にちょっとだけありました。
当時、付き合ったりはしてないけど、とても仲良しだった男子がいて。
その子は一足先に他の高校を入試したの。

そして、合否が先生から知らされた時
一番最初に私の所に来て結果を聞かせてくれて。(合格だった)
傍から見たら些細な事なんだろうけど、嬉しかったなー。




その後?なにもなかったっすよー(泣

56 :名無しさんの初恋:02/01/10 23:19 ID:beX06kzX
あぁ、君たちが居る限り、
日本はまだまだ大丈夫だ。

 イイお話をアリガタウ。。

57 :名無しさんの初恋:02/01/11 00:05 ID:PzNAVSan
今日も新宿駅前でラブラブしてきました。
人混み知らん顔でするキスはイイ。

58 :名無しさんの初恋:02/01/11 00:06 ID:LaouR9cH
中学3年の秋。文化祭。
夕日が校舎を赤く染める。
放課後になり、間近に迫る文化祭の準備に追われる校内の一角。
僕らは文化祭のクラスの展示品、ジグソーパズルを作っていた。
深い藍が印象的なラッセンのパズル。地べたに座り
作るパズルは3つ。ピースの数も多い。
同じクラスの連中はほとんど帰り、家に居ても暇な僕は
別室で数人の友とパズルを組み立てていた。

「ガラッ」
と戸が開く。数人の女の子が立っている。

「頑張ってるネー」

手には袋が。お菓子の差し入れか。
僕はひたすら深い藍だけを見つけ一個一個組み合わせていく。
もちろん膨大なピース。そう簡単には組み合わさらない。
そんな時、横から手が。

「ほら、これも同じ色」

その子は僕の組み立てている部分に
似た色のピースをくれ、となりにペタンと座りこみ
同じように組み合わせはじめた。
僕も負けてられない。差し入れのポッキーを彼女との間に開けて
パズルを組み立てる。

・・・が、そう簡単にパズルは組み合わさらない。
また膨大なピースから似た色を探す。ため息混じりに
お菓子のポッキーに右手が伸びた瞬間、
彼女の左手が僕の右手に当たった。

「あっ、ゴメンね」

僕はううん、といいつつ、内心ドキドキ。
先にポッキーをとった彼女が、僕の分まで取って渡してくれる。

「ありがと」

と僕が言った台詞が彼女に聞こえるか聞こえないか
周りの冷やかしの声。
僕の顔は思わず沢山のピースの中に向いていた。


思い出してみるもんだな。
懐かしい気分になった。

59 :名無しさんの初恋:02/01/11 00:12 ID:8iSxNSqd
アマズパーイ話じゃないかも

高校のとき密かに思いを寄せている人が居た
中学の同級生で高校は彼女は女子高に行き学校は別だった。
折れは彼女の弟と仲が良く、遊びに行った時に姉である彼女ともよく話をしていた。

こんな折れも大学へ入り、車の免許を取ると車で彼女の家へ遊びに行った。
すると彼女も車の免許を取るという。そんな彼女に夜中空き地で折れの車を運転させてあげた。
そして彼女は言った「私が免許取ったら○○君が一番最初に乗ってね。」と。「ぅん。」と折れは軽い返事をした。

それから何日も経ち彼女が免許を取ったというのを彼女の弟から聞いた。
どうやら一番最初は折れではなかったらしい…弟だった。
ああ、あの時生返事じゃなくて『いいよ!じゃあ免許取れたら電話ちょうだい!』ぐらいの気の利いた言葉言っとけば。(折れのバカ)

しばらくして、彼女の家へ行ったが弟が居なかったので家に上がって待つことに。
彼女と他愛の無い話をしていると突然彼女が「○○君、彼女欲しい?あたし欲しい。」と。
鈍くさい&テレくさい折れは、「このカーナビが欲しい」と目の前の広告にあったカーナビを指差しその場を誤魔化した。。
数日後、彼女が「6歳年上の人に告白されたけど、○○君は私がこの人と付き合っても良いと思う?」と彼女が聞く
「いんじゃない?」と言った。(折れのバカチーン!!)
さらに数日後、チンピラっぽい兄チャンと手を繋ぎあるく彼女の姿を見た。
氏にたかった。

自分のウトさとテレで逃して諦めた鯉。ああ青春の日々

60 :名無しさんの初恋:02/01/11 00:14 ID:4F8qPBaZ
十九歳年下の彼氏と毎日ラブラブ。
一緒に暮らして四年たちました。

61 :名無しさんの初恋:02/01/11 00:16 ID:DvxQgvck
お願いします...。sageでやってください。
ノロケを聞くのは痛すぎる...。

62 :名無しさん:02/01/11 00:23 ID:cS7syliK
彼からのメール着信はELTのフレジール★
「出会えたコトからすべては始まった〜♪」
この音が私を幸せにしてくれる。
会社で課長に怒られたりセクハラされたりいやな事があった日も、
友達の一言に落ちこんじゃった日も、メールが届くと
それだけでハッピ〜です。
「次に会えるのを楽しみに待ってるね おやすみいい夢を」

前の彼氏に振られたのも彼に会うためだったんだな〜って思う

63 :そ。 ◆So.1979. :02/01/11 00:33 ID:oLvPjyWE
>>59
想いを伝えるのは今じゃダメなのか?

64 :名無しさんの初恋:02/01/11 01:01 ID:aj0esbjb
約一年半片思いしてた先輩に告白され付き合い初めてやっと二ヶ月
経とうとしてます。私の一目惚れで、接近して仲良くなれたのです
が、彼にはその時二年くらい付き合っていた彼女がいました。私の
思いは届くこともないだろうと思っていましたが、去年の5月彼は
彼女に振られたのです。私は、彼が彼女を忘れるまでずっと待って
いようと思い、彼の相談役として付き合っていました。彼の口から
はいつも「お前はほんといい奴だな〜。」とか「お前は俺にとって
大事な存在だ。」とか恋愛感情があるとは思えないような言葉しか
出てきませんでした。『あ〜、やっぱ駄目なんだな〜』と何度も卑
屈になっていました。そんな時、彼から遊びの誘いを受けました。
あの日が私達にとって最高の記念日になるとは思ってもいませんで
したが…。
初めて彼の家に行き、さっそく出たのはウーロンハイ。彼は飲んで
飲んで飲んで飲みまくっていました。私はすぐ気持悪くなるからギ
ブアップ。なんやかんやと世間話をした後、彼がいきなり難しい顔
をして言ったのです。「ぶっちゃけて言うと友達にお前が俺の事好
きだってこと聞いたんだ。俺すっげー嬉しくて、こんな駄目な俺の
ことずっと好きでいてくれて嬉しくて。お前まだ俺の事好き?」と
。私はビックリして「うん」と言うので精一杯。
あの日は本当に幸せでした。ずっとずっと好きだった人にやっと振
りむいてもらえて。全然実感がわきませんでした。けどそれからい
っぱいいっぱい愛してもらっているうちに実感がわいてきましたね
〜。本当に今は幸せです。幸せで恐いくらい。いつかこの幸せが終
わってしまうんじゃないかと思うと苦しくて苦しくて。考えたくも
ありません。私も早く学校を卒業して彼と一緒に暮らしたいもので
す。恋って欲張りですね。

65 :名無しさんの初恋:02/01/11 01:10 ID:zYp1snb5
1/3に初詣に一緒に行った。
そのときに彼女「ちょっと熱があるみたいなんだぁ」
そこで、俺は彼女のおでこに手をやってみると、かなり熱い。
びっくりして、彼女を家に帰すことにして駅まで送った。
電車を待ちながら、無理して会いに来てくれた彼女がいとおし
くなって、周りの目を盗んで、さっとkissした。
彼女恥ずかしそうに「風邪うつるよ・・・」って。

66 :59:02/01/11 02:46 ID:8iSxNSqd
>>63
もう2年も前の話で…
しかも、もう彼女の家に良く用事なんてないし。
短大へ行った彼女は就職して、ウチの近くのホテル(ラブホじゃないよ)の従業員として働いているそうな。。
折れは四大行ってるから未だ学生。ホテル行く用事なども無く彼女の顔はもう2年も見てません。

ああ、あの秋の夕暮れ彼女の家の近くに住み着いた子犬を無ながら
そっと手を繋いだ時のことを思い出す。。あの日へ帰りたい

67 :名無しさんの初恋:02/01/11 02:56 ID:zYp1snb5
>>59
雪にしらさぎゃ〜、わからん
おもや語らな、人知らず。   ※おもや・・・想いは

68 :そ。 ◆So.1979. :02/01/11 03:07 ID:oLvPjyWE
>>66
年度末に同窓会でも開いてみるのはどうだろう?
人と人との繋がりなんて、些細なことから始まるものさ。
無いのなら作ればいい。
あの時止まったままの時計を動かせるかどうかは貴方次第だ。

69 :59-66:02/01/11 03:39 ID:8iSxNSqd
>>68 そ。さん
う〜ん、中学ん時は彼女の事知らなかったし、高校は別だから同窓会難しいっす。
ヤンキーの兄ちゃんと歩く彼女の姿を見たとき、止まった折れの心の時計は壊れ
あの時の続きの時を刻む事はできなくなってしまいました。もう共に彼女と時間を共有することはないだろうと....。

あれから新しい鯉を見つけようと、色々したが良い所まで行くにもかかわらすどうもうまく行きません。
今片思い中の子います。メールの返事も何もくれません。冷たい言葉以外には…
鬱だ...氏のうか。

70 :そ。 ◆So.1979. :02/01/11 03:51 ID:oLvPjyWE
>>69
まだ弟という最後の希望が残っている。
これが勝利の鍵だ!

71 :グレープフルーツ:02/01/11 09:16 ID:2wvr8BAH
ノロケ話というより甘酸っぱい話になっているような・・・
それも(・∀・)イイ!けど

72 :59-66-69:02/01/11 11:15 ID:qETe0V+y
>>そ。1979
弟はヤンチャ坊主で、中学の時から珍走に入っていて、高校を三回も中退してます。
僕も彼女抜きで、彼女の弟のことを実の弟のようにかわいがっていましたが、
ここまで非行に走るともう手が付けられませんでした。これも運命かな・・・

いつもマイナス思考の折れは、なかなか成功できませんです。

73 :名無しさんの初恋:02/01/11 12:16 ID:eeiGgsdR
最近の話になるけど、距離が理由で別れた
彼女がいて、お互い嫌いでもないのに別れた
すっげー憂鬱だったけど、電話で話したりしてた。
で、僕が出張で元彼女の住んでる近所まで行く事が
あって、偶然にも駅でばったり会った。
色々話したりしてる内にやっぱ俺こいつの事好きなんだなって
思ったけど、口に出せなくてその時はそのまま別れた
でも、そのあとからちょくちょく電話で話すようになったりして
俺が「前に逢った時にわかったよ、やっぱ●●の事好きだわ・・・こっち来ないか?」
って言ったら「馬鹿、その台詞待ってたんだよ」

恋心を思い出したこの時は・・・・
あの時座りたいが為だけに電車1本ずらした奇跡でした。
これも運命って言うのかなぁ・・・

74 :名無しさんの初恋:02/01/11 15:47 ID:/IBsUNoe

この間、聞いたことのないような、スペシャルな優しい声で「寝て良いよ」と言われた。
腰くだけそうになって寝れなかった。

75 :名無しさんの初恋:02/01/11 16:01 ID:sX3Z7npj
泣ける話じゃないのに涙が…

切ない片思いなんて思い出すのも困難なくらい昔話になってしまったよ…
思い出せないのに、片思いをしてた頃に戻りたい。
汚れちまたーよ…

76 :名無しさんの初恋:02/01/11 17:54 ID:eeiGgsdR
あげ

77 :名無しさんの初恋:02/01/11 20:50 ID:2Djlyco/
高校1年、彼女との帰り道
「ねぇ〜、私のこと好き?」
「ああ、オッパイでかいところがね」
「ばかっ!!」
と言って肘で俺のわき腹を小突く彼女
「いてぇ〜、冗談だって(笑)」
と俺。
彼女、下を向いて
「まだ・・・、ダメだよ」

78 :名無しさんの初恋:02/01/11 21:06 ID:to5YUuKL
も、も、もえー

79 :名無しさんの初恋:02/01/12 08:04 ID:+yYhdiCl
切ないYO!age

80 :名無しさんの初恋:02/01/12 08:34 ID:4kMpGNe+
>>77
うわ〜最後の2行が切ねぇ〜。

81 :とびい ◆1798TOBY :02/01/12 08:54 ID:ta4684JI
>>77
(・∀・)イイ!
まるで、BOYS BEのようだw

82 :77:02/01/12 14:32 ID:yuSF9mM6
それじゃ、もう一つ
その彼女と俺の部屋で初めてキスした時の話。

ベットの上に座って、身体を寄せ合い喋ってた。
キスしようとすると彼女は「ちょっと待って」と言う。
え、拒否かよ?と思い焦ったが、彼女は
「緊張するな〜」と言って、俺の手を握って何度か大きく深呼吸した後
「はいっ」と言って俺の方に唇を差し出し、目を閉じた。
お互いファーストキスだった。
キスしてる時、目を開けると彼女も目を開けてて
目が合ってお互い目だけで笑いあった。
唇を離して見つめ合った時、二人とも顔が真っ赤だった。

でも半年もしないうちにフラれて、他の男と歩いてるの
見た時はかなり鬱だったぞ(w

83 :名無しさんの初恋:02/01/12 20:45 ID:/h/KJrbd
>>77
切ないNE。泣けてくるよ・・

もうキスなんてしばらくしてないよ。キスの感触忘れてしまいそふだ。

84 :Lemon:02/01/12 21:30 ID:qUZxr0I0
俺は付き合っているメグミの気持ちが理解しがたくなって
終止符を打つか、継続するか悩んでしまった
大切に愛を育んだつもりだったが、些細なコトで崩れそうに・・もう、崩れたのかもしれない

悩みを打ち明ける、愚痴を聞く相手を探してみたよ
そうしたら、快く引き受けてくれる女性がいたんだ
趣味が合うだけ、はっきり言ってユキなんて女性扱いしていなかった
他人からクチコミで聞いた話では、ユキは俺に好意を抱いていたらしい
なんとなく、そんな気はしてたんだけど、俺は一人の友人としか見ていなかった
俺って、ズルイな。ユキをいいように利用するなんて、
ユキにしてみれば、俺がユキに振り向かないを知ってても
少しでも俺に近づけるなら、話ができるならっていう気持ちで相手してくれるんだから

色々と悩みの相談に乗ってくれて、解決策も考えてくれたんだ
でも、結局、メグミとは破局になったよ・・・

節操の無い俺は、早く気持ちを切り替えたかった
心の中に大きな穴が空いてしまったようだ
誰か、誰か 俺の心の隙間を埋めてくれよ
学校の帰りにファーストフードで窓際の席で、ぼんやり外を眺めていると
気が付けば、ユキが隣りに座っている
俺は相手もせず、ずっと無言で外を眺めていた
陽は落ちて、夜になっていた それでも、ぼんやりしていると
頬に何か感触があった?
・・・・ユキが キスしたんだ!?

85 :名無しさんの初恋:02/01/13 01:41 ID:hpQVL+tF
歴史に残る(俺の)良スレ。

86 :名無しさんの初恋:02/01/13 13:04 ID:eCi/Ffa2
薩摩揚げ

87 :名無しさんの初恋:02/01/13 20:52 ID:A8M95m9M
この前彼氏の家に泊まった時のこと。
彼がお風呂に入ってる間に私は寝ちゃって、起きたら朝だった。
パソコン机の前にあるはずの椅子がベッドサイドにあったから、何でここに
あるの?って聞いたら「あー、夕べそこに座ってね…寝顔見てた」って言われた。
嬉し恥ずかしで死ぬかと思ったわ。
…ノロケになってるかな?

88 :雨降らし:02/01/13 20:58 ID:BUTsv5tN
彼女欲しー!

89 :名無しさんの初恋:02/01/13 20:58 ID:GjABKuzx
>>87
充分です

90 :名無しさんの初恋:02/01/13 21:44 ID:VjEH8Ftm
ある場所で、偶然好きな人を見かけた。彼は友達と喋ってた。
でもあいさつしたくて、近くに行って彼の肩をトンってたたいた。
そしたら…振り返ってくれたものの、ちょっと目を見開いた程度で
すぐ友達のほうに向き直られた。私は超笑顔だったのに空回り…。
すごいヘコんだ。彼はシャイな人だから照れてた、と想定するにしても
あの表情はおかしいだろ、みたいな。完璧絶望的だった。
忘れられてる!?とも思ったし。まさに希望が絶たれた、って感じ。
そしたら夜、彼からのメール音が!!
「今日はせっかく会ったのに全然話せなくてごめん。これからも
見かけたら気軽に話しかけてね☆」
これを見た私はマジ泣きました。なんであんな冷たい態度だったのか
謎だけど。でもそれを弁解してくれてるのかなって勝手に解釈して
嬉しくなりました♪というか、彼は相当シャイな人だと思ってた
からこんなメールをくれて正直ビックリしました。
…といってもこんなの彼にしたら社交辞令なのかな?(鬱

91 :名無しさんの初恋:02/01/13 22:29 ID:DICoeWeT
シャアザク「お前の落したものはこの鉄の斧か、金の斧か?」

俺「金の斧でございます。」

シャアザク「愚か者目!おりゃ!」

俺「うあぁーーー」

って夢見たよって彼女に言ったら別れたいって言われた。
ていうか俺達って付き合ってるのかって思ったけど。

92 :名無しさんの初恋:02/01/13 22:51 ID:BFelfGm8
中学2年の頃好きで好きでたまらなかった子とつきあえるようになって
あんな子供の頃だから一緒に自転車で走るだけで幸せだった!同じクラスで
シャイな彼は一緒に帰るのがやっとだった。同じクラスの違うオトコノコが
うちらに対して嫌な噂を流し「○○(私)が△△(彼)の悪口めっちゃゆってる」
自然消滅して1年半。私はずっと彼が好きなままでもろくにしゃべってもくれず
文化祭をむかえました。たまたますれちがった彼は少し背が伸びてて
模擬店でヨーヨーを一生懸命ふくらましてました。ちらっと見たら目があって
彼がしゃべりかけてくれた!!!!1年半ぶり。

「ヨーヨーあげるよ」

「ありがとう」

それだけですごく嬉しくて体育館の裏で泣きました。やっぱり好きで好きで
たまんない。

その後PHSを買った私は番号カードを彼にわたしに…。超ドキドキしたのを
おぼえています。彼は以前よりしゃべるけどそっけなく「あ。うん」だけ。
わたせただけでも進歩でそれでよかった。

そしたらよびとめられて「あー 放課後進路室にいて」聞き返す間もなく
彼はどっかにいっちゃって、夢のようでした。放課後進路室には彼がいて
「一緒に帰ろう」といわれました。びっくりして強がって「な。なんで?」って
聞くと「いや、メールの打ち方わからん(その時は公衆電話からのメール)」
ってことで教えて欲しいといわれました。なんだそんなことか。でも嬉しい!って
思い、一緒に帰りました。

入れ方をスーパーの待合室で教えました。
「あ!定型分ってなに?え?あ!あ!間違ったー」ピピー←着信
『I LOVE YOU』
すごい焦ってたので本気で間違ったんだーって笑いながらもはじめてのメールを
保護しました。

それからメールは2件ほどしかきませんでした。些細なメール。でも やっぱり
好きなきもちは変わらないのである時電話をして 好きなんだけど って
告白しました。
「好きなんだけど・・・あのー…△△くんはどう?」
「え?あー…うん。前、いれたやん。メール。わかるやろ?」
「え??間違いメール?」
「あ・・・・あー うん。ははっ」
その後の電話は涙がとまらなくてしゃべるのが大変でした。

その後、彼とは別れてしまいましたが 好きだって気持ちを
教えてくれた彼には感謝しています。

93 :名無しさんの初恋:02/01/14 01:26 ID:ktSczET+
私も小学校5年生から高1の途中まで高校で学校が変わっても6年近くも好きだった初恋の男の子がいました。
初めて5年生のクラス替えでその子と同じクラスになってしかも隣同士の席になった。人見知りの激しい私に気づいてか、その子は気遣いながらも話しかけてくれてその優しさに好きになっていった。
その後しばらくして席替えがあって離れ離れになってから話す機会も少なくなり2月末。
学年末テストが自分の誕生日から始まることに憂鬱を感じていた私にその子が一言。。

94 :93の続き:02/01/14 01:37 ID:ktSczET+
「誕生日がテストの始まりなんだよね?やっぱり憂鬱だよね?」
・・・約1年前に席が隣だった頃に軽く話した自分の誕生日を覚えてくれている些細なことが嬉しくてしかったなかった。

そしてテストも終わって終業式。春休みに入るにあたって教室のベランダで育てていた鉢植えを各自家に持って帰るようにと先生が鉢に貼ってある名前のラベルを見ながら生徒の名前を呼んでいった。
すると「お〜い!S,Kって誰だ〜?」の先生の声。
私が「私です!」と言うより早く、その好きだった男の子が「それ、サエのじゃない?」と私の名前を言ってくれた。
他にS,Kっていうイニシャルの子がクラスに2人いたのに真っ先に私の名前が出て来てくれたのが嬉しかったな。

それから小学校卒業して中学校で3年間クラスもバラバラだったのにずっと好きだった。高校が別々になっても・・・

95 :93、94:02/01/14 01:45 ID:ktSczET+
高校を卒業した今、バイトの帰り道でその子の家の前を自転車でいつも通り過ぎる。もう一つのルートの方が早く帰れるのにいつもその子の家を通りたくなってしまう。
今でも好きとかではないんだけど、時々思い出す。

色んな感情をくれたその子に今はとても感謝しているよ。
私の初恋があの子で本当に良かった!!

96 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/01/14 13:10 ID:sPDDFPVv
>93−95
(・∀・)イイ!!話ですねー!!!
うらやましいなー!!!

97 :bone:02/01/14 14:04 ID:j66uVUJm
あれは去年の9月の初め。
元・彼女と毎週土曜日デートするコトを決めたとき、
オレはそれじゃ金が持たないと言うと彼女は恥ずかしそうに
「一緒にいればそれだけで幸せだからどこにも行かなくていいよ」
と一言。オレの生きた人生の中で最高の瞬間でした。

98 :93、94、95:02/01/14 19:43 ID:kxcSG9+z
>96
これでも私、ちゃんと告白したんですよ。
勇気がなかったから直接ではなく電話だったんですけど、6年生の終わり頃に外の公衆電話でドキドキしながらその子の家の電話番号を押した。
すると最初にお兄さんが出た。
「・・・〇〇くん、いますか?」と言い、その子に変わってもらった。
「もしもし」と言って電話に出てくれたのに、緊張がピークに達していた私は長い間、沈黙してしまった。(どれ位かは覚えてないけれど本当に長かったと思う。)
それでもずっと切らずに「もしもし」と言い続けてくれた・・・

99 :98の続きです。サエ:02/01/14 19:52 ID:kxcSG9+z
やっとのことで出た私の言葉は「サエですけど・・好きです。。」の一言だけだった。
彼の返事は「ありがとう。でもサエのことは友達として好きだから、ごめんね。好きって言ってくれてありがとう。」
嬉しかった。その子の断り方も優しさが伝わってきたから。
その日、家までの帰り道はスキップして帰ったよ。帰りが遅くなって母に怒られたけれど、気にならない位、嬉しかった。
中学にあがると、先に書いたようにクラスもバラバラでしかもクラス数が多かったせいか階まで違ってしまって全く話せなくなってしまった。
それでも中学の3年間と高校1年の途中まで忘れられなかった。

100 :サエ:02/01/14 19:58 ID:kxcSG9+z
今日もバイトの帰り、その子の家を通り過ぎました。
今ではその子も、もう一人暮らしを始めているかもしれないのにその道を通る時はドキドキします。
心のどこかでまた会いたいって私が思っているのかもしれません。
でももしまた会えた時には「変わってないね」と言ってほしいような気もするし「変わったね」って言ってほしい気もするよ。

初恋は叶わなかったけど、好きになったことも告白したことも後悔はもちろんしてません。

101 :名無しさんの初恋:02/01/14 20:00 ID:9XFl1oKY
>>1
なんか、涙がでてきた・・・

102 :名無しさんの初恋:02/01/14 20:04 ID:sZRn2Fel
俺が中学時代のころ仲がよかっ(略



一番心に残った思い出だよ・・・

103 :名無しさんの初恋:02/01/14 20:05 ID:9XFl1oKY
>>102
略す・・・・・(略

104 :619:02/01/14 23:31 ID:GjHg6srC
今つきあってる彼が言ってくれた嬉しい一言を惚気ちゃいますっ(笑
興味本意でメル友に会ってこれでえっちしたら
付き合えるかな?って安易な考えでえっちして
そしたら結局その後連絡なしっていうのが続いて、
やっと好きになった人にまで遊ばれて捨てられちゃって、、
いわゆる愛のあるえっちっていうものをした事がなかった私に
1年前友達の紹介で付き合った彼がこの前言ってくれた言葉。
えっちしてる時にホントこの人に会えて良かったなぁって実感してたら
なんか嬉しくなっちゃって、思わず泣きそうになっちゃったの。
そしたら「どうした?」って気づかってくれて、
「○○といる時は心から安心出来て捨てられるなんて心配もしなくて良くて、
ホント会えて良かったなって思った」って言ったら
「(619の)過去も全部好きだよ」って言ってくれたの☆
すっごい嬉しくて思わずカキコ☆

105 :なんか:02/01/15 00:01 ID:hM6+8+Nt
このスレみてたら胃が痛くなってきた。なんで?

106 :名無しさんの初恋:02/01/15 02:30 ID:bJxH1fBp
ファーストキスの時、キスした途端に鼻血が吹き出したんだけど、彼女が「しょうがないなー(笑)」って鼻を拭いてくれたこと

107 :名無しさんの初恋:02/01/15 02:56 ID:C+jr7+Wo
>>106
どうしてキスしたとたんに鼻血が出たのかが聞きたい。

108 :名無しさんの初恋:02/01/15 03:22 ID:W2dPF84G
ログ全部読んでたら涙出てきた・・・。
良すぎる。稀に見る良スレ!!!!

109 :☆( ´∀`)プリンウマー。:02/01/15 03:32 ID:6Tt9421V
クリスマスにケーキを2個作ったんだけど満腹なのに
おいすぃって言って苦しそうに食べてくれた。
その後少し吐いた彼を見てちょっと感動して泣きそうになった。
でケーキのせいでごめんね、って言ったら「ケーキのせいじゃないよっ」て言ってくれた、
アリガトー

110 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/15 03:37 ID:C+jr7+Wo
>>109
そこまで無理させる必要があったのか疑問だが。
まあ本当ならいい彼だね。

111 :☆( ´∀`)プリンウマー。:02/01/15 03:43 ID:6Tt9421V
>>110
そうだね、飲んだいきおいで!
って感じだったけどいっぱい食べてくれて嬉しかった☆

112 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/15 03:44 ID:C+jr7+Wo
>>111
あ、飲んでたの。そっか。優しい彼だね〜

113 :☆( ´∀`)プリンウマー。:02/01/15 03:47 ID:6Tt9421V
>>112
おぅ☆優しいよ。なんか女の子みたいな優しさ!!だよ。
そろそろおやすみます☆ぐっなぁ〜い^〜^ノ**

114 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/15 04:03 ID:C+jr7+Wo
>>113
じゃね〜。
・・・・・プリンオイシイヨネ・・・・

115 :1:02/01/15 17:26 ID:xmlkiUh2
皆さん、いい話ありがとう。
もう、ネタが無い自分には
「あげ」
と言うしかない(w

116 :名無しさんの初恋:02/01/15 17:33 ID:KtsARxb2
1さんの話に感動・・・(泪)

117 :名無しさんの初恋 :02/01/15 20:08 ID:gY0rrXMu
age

118 :まちがえた:02/01/15 20:43 ID:b97xj+8N
これら、うちのサイトにのせていいすか?
「恋愛の天国と地獄」の「お惚気話」に。「不幸自慢」の方が投稿多くて困ってるのれす。
http://www1.odn.ne.jp/cay85410

119 :名無しさんの初恋:02/01/15 20:48 ID:nstgneob
彼の好みに味付けした親子丼を
美味しい、またつくってと言ってくれた。ヽ(´ー`)ノ ヤター
私の分は思いっきり私好みに。

120 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/15 20:54 ID:TERXcoHq
>>118
本当だ。不幸投稿のほうが多いね。(藁
でも転載はいかんと思われ。

121 :名無しさんの初恋:02/01/15 21:58 ID:vTpQKGZl
>>118
1さんの許可を貰えばヨシとしませんか? みなさん??

122 :うまめり:02/01/15 22:30 ID:tEEZkbUS
お願いします〜!!!

123 :名無しさん:02/01/15 23:43 ID:tuaPVTN5
彼はいつも会ったときはぎゅーってしてくれて、キスしてくれたあと
私の左手首に何回も何回もキスしてくるの。
香水つけてるからかな。
そんな彼の髪の毛を右手でヨシヨシって、なでてあげるのです。

124 :名無しさんの初恋:02/01/15 23:49 ID:qSHH5G6A
恋人と別れたとき女友達に「〜君の事ほっとけない」と言われました。
しびれた―――!

125 : :02/01/15 23:50 ID:ZPziPS+P
人の数だけ恋のカタチがある、と

126 :じゅ:02/01/16 00:05 ID:3qzWyiX+
今のパートナーは
当時付き合っていた彼氏の女性問題に悩んでいた私を
自分も苦しいはずなのにずっと見守ってくれていて
いつも私に前向きなアドバイスをくれて
その彼と別れたときも支えになってくれて
今でも大切に大切にしてくれる。
素敵な旦那さんです。

127 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/01/16 11:59 ID:Th64qmgx
>126
(・∀・)イイ!話ですなー!!!
わしもそんなカコイイ漢になりたい!!!

128 :名無しさんの初恋:02/01/16 12:47 ID:208DP1+g
なんていいスレなんだ・・・。

129 :名無しさんの初恋:02/01/16 14:16 ID:T9AKl4Wf
>>118
不幸自慢のスレはないのかな?
でもこのスレは本当に素敵。
心あたたまります…。

130 :1:02/01/16 15:49 ID:FQuyAQSG
>>118さん>>121さん
自分は別にいいですけど、嫌な人居るかな?

部屋にある古雑誌の中からイエモンの『JAM』のスコア(楽譜)が・・・
高校生当時、例の彼女がイエモンファンだと知った僕は
もしものために(wこの曲だけはコピーしたのでした。
一応ギタリストなもので。

あ、なんか思い出にすがる人間のようですが、
好きな人できました。
とりあえず現時点で『友達』にはなれたような・・・
嬉しい(w

131 :名無しさんの初恋:02/01/16 16:16 ID:T9AKl4Wf
でもやはり勝手に転載はどうかと思うので・・・。

皆さん!!
こちらのサイトに不幸自慢、もしくは幸せ自慢を投稿してもらえませんか???
大切に公開いたします故。なにとぞよろしくお願いします。

http://www1.odn.ne.jp/cay85410

オーナーより

132 :1:02/01/16 18:26 ID:FQuyAQSG
>>131
そうですか、わかりました。

てゆうか、>>130のカキコちょっとイタタに見えますね(w

133 :名無しさんの初恋:02/01/16 19:25 ID:/eHZwS2h
いいなぁ、みんなこういう話ができて。。。

私は恋してる自分は好きだけど
誰かと付き合ってる自分は嫌い。
手に入ると飽きちゃうんだもん・・・。
でもとっても憧れてる、ラヴラヴするの。
矛盾してるよね。

だからこういうノロケ話ができないんだYO!
ちっくしょー!

134 :LEMO ◆.pbt2fsY :02/01/16 19:48 ID:x0S3IM2q
>>133
ちなみに今、恋してるのかな?気になる

135 :サエ:02/01/16 20:18 ID:vH5UgZim
>1
いいな、好きな人。
頑張ってくださいね!!^^

136 :133:02/01/16 21:04 ID:/eHZwS2h
>>134
一応いることはいます。
でも手の届かない人です。・・・彼女持ちだもん。

そういえば!
今日体育の時バスケットボールを人差し指でくるくる回してたら
まだ好きだと気づかなかった頃の好きな人との事を思い出した。
あれは好きな人が部員で私がとマネージャー見習いだった頃・・(略)

思えば↑で初めて話たんだっけなぁ。

137 : :02/01/16 21:20 ID:zqewXnwM
友達関係の事で泣いてたら、一緒に授業サボって
相談乗ってくれて、最後に
「泣きたい時はスッキリしちゃった方がいいけど、
俺が相談乗ってやったんだから
もうこの事(友達関係)で泣いたら怒るから」
って言ってくれた。意味わかんない優しさがすごい嬉しかった。

138 :名無しさんの初恋:02/01/16 21:45 ID:Phf6yQaV
>>1さん
折れも好きになった子が好きな曲を弾こうとギターを1ヶ月前に始めました。
すごく練習してるのに、指にマメできて痛いし、BmとかFとか出来ずに挫折しそうです。

139 :名無しさんの初恋:02/01/16 22:16 ID:ofu0cqCd
中学の時に俺が密かに片思いしていた女子がいた。
しかし、彼女と俺はクラスが同じというだけで
特に接点はなかった。
ある俺が掃除当番の日に、俺が掃除箱に箒を取ろうとして、
掃除箱に近づいたとき、偶然、先に掃除箱にいた彼女が
俺に笑顔で箒を手渡してくれた。
そのとき、俺は彼女の笑顔を綺麗だなと思った。
そして俺は、とりあえず「ありがとう」と言った。
他にも、いろいろ話したかったけど、
彼女の笑顔が、俺の思考能力を低下させたので話題が浮かばない。
彼女の笑顔が綺麗だったが、
それをそのまま口に出す事は、相手が変に思うだろう。

と、そのときクラスのお調子者(男)が俺の横から箒を取りにきて、
「●●(彼女の名前)さん可愛いね。」
と冗談半分に言った。お調子者は、
俺が思っていてもいえなかった事を、さらっと言ったのだ。
すると、彼女はお調子者に
「ありがとう」と微笑んで答えた。

もし、あのとき、お調子者が俺の後ろから来なければ
俺は彼女に、お調子者と同じ台詞を、言えただろうか?
いや、言えまい。
おれは、自分の行動力の無さを悔やみつつ、
何事も無かったように掃除を始めた。

the end

のろけ話でないな。スマソ

140 :名無しさんの初恋:02/01/17 03:45 ID:a2R6wpWY
ageだし餅はうまいなぁ

141 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/17 03:49 ID:Xi4Prh6H
>>139
のろけではないが(・∀・)イイ!!
後々悔やみたくなるような、ならないような。

142 :名無しさんの初恋:02/01/17 04:04 ID:gi2vvR4z
半年前、彼女と半同棲中のとある一日

朝、右腕のしびれで起きる。
ちょうど俺の腕のつけねを枕にして寝息をたてている彼女。
指の先の感覚がもうほとんど無くなりかけている。
こっそり腕を抜こうかと思ったけど、
安心しきった寝顔を見ていたら、もう少しこのままでいても良いような気がして
左手で彼女が起きるまで髪をなでつづけていた


はぁ・・・半年前に戻りたい

143 :名無しさんの初恋:02/01/17 06:21 ID:EtGSOOgV
めちゃくちゃ良スレ(・∀・)イイ!!
と、思ってしまったので…ノロケてしまおう。

遠距離状態の彼氏と電話中。
「早く帰って来て、好きだって言って」と言われ、
「んじゃ、電話でいっぱい言うよ。好き、大好き」
と返事をした私に、
「目の前で言われたら、泣くかも…」
なんて、いつも強気な彼氏が、ちょっとだけ弱音。
なんだか、繰り返し私の名前を呼ぶ彼氏が、
可愛くて、愛しくて仕方なかったです。

144 :恋人は名無しさん:02/01/17 06:28 ID:Cb/a9N+X
>>1
ワラタ

145 :名無しさんの初恋:02/01/17 06:45 ID:ebiCUq0I
このスレ読んでたら、色々思い出した。

中学3年生頃のちょうどこの時期。
ホームルームの時間に各自自由に席を移動して卒業前の出し物の話をしてた。
俺は窓際に座って外をボーっと見てたら、密かに好きだった子が話し掛けて
きた。ドキドキする俺。

好きな子「○○が話があるみたいだからちょっと良い?」
(○○=好きな子の親友)
俺『うわ・・・告白されそう・・・(何となく雰囲気でわかった)』
俺「なんだよ(笑)言ってみ」
○○「・・・・・・・・」
俺「(コクられそう・・・どうしよう・・・)・・・ちっと戻るねー」

2年前の成人式の後に中学校の同窓会があったんだけど、その時○○さんと
話をした。あの時、やはり告白しようとしてた って笑いながら言ってた。
俺の好きだった子は1年前に結婚してもう子供がいるって聞いたのもその時だった。

もうあの時には戻れないんだなぁ って思った。
皆がバカ騒ぎしてる中で、妙に寂しかった。

もし戻れたとして俺はどうするんだろう?
空を見てる俺に話し掛けてきて、振り向いたら好きな子が居て・・・後ろ
には○○さんが立ってて・・・。
やっぱり同じ行動を取るんだろうなぁ。

って長文駄文、更にスレ違いスマソ sageときます

146 :留年生:02/01/17 06:54 ID:9vP7MBdM
突然ですが、このスレって
過去の名スレ「のろけよう」とコンセプトが一緒なので
その過去スレのアドレス貼っておきます。
もっとのろけ話聞きたいぞ〜!って方はそちらをご覧下さい。

のろけよう
http://cheese.2ch.net/pure/kako/961/961881557.html
のろけようpart2
http://cheese.2ch.net/pure/kako/977/977576953.html
のろけようpart3
http://cheese.2ch.net/pure/kako/986/986015393.html
のろけようpart4
http://cheese.2ch.net/pure/kako/993/993969090.html

147 :名無しさんの初恋:02/01/17 11:05 ID:pN5gJKl5
>>146
サンクス!!
けっこうのろけ話きいてマターリするのが好きだから
うれしい!!
ごくろうさまです!!

148 :名無しさんの初恋:02/01/17 12:39 ID:urP1Z8jY
良スレ!いやむしろ優スレ!

149 :名無しさんの初恋:02/01/17 13:23 ID:HNrqDuQs
>>146
自分の過去レスを見付けてかなり恥(w

150 :>>138:02/01/17 14:25 ID:chnA3AvP
Fとかバレーコードが苦手なときはとりあえず
苦手なコードがない曲をいろいろ探して
弾いてみてください。簡単な奴を。
通しでひければ楽しいですし。
何時の間にかバレーできるようになると思います。

スレ違いなのでサゲ

151 :バイト先で:02/01/17 16:36 ID:ggHo4TNT
仲のいい友達だった女の子に告白したら
思いっきり大爆笑された。
俺の方が逆に困惑していると
笑いながら「ふつつか者ですが」と
頭をぺコリ・・・

152 :名無しさんの初恋:02/01/17 17:22 ID:HNrqDuQs
>>151
(・∀・)イイ!!

153 :151:02/01/17 18:40 ID:ggHo4TNT
その夜彼女と長電話。
俺が彼女にゾッコンだということを伝えると
「バカだなぁ、知らないよ」
と言って笑う。
電話を切るとき「ここで『おやすみぃー、チュッ!!』とか言うの?」
と彼女が笑いながら尋ねる。
俺が「うん、言って」というと
「おやすみぃー、チュー!!あと何だっけ、愛してるよー」
と言う。俺が嬉しすぎて固まっていると
「そっちも何か言えー!!」
とまた笑う。

とにかくよく笑う彼女です。

154 :151:02/01/17 18:43 ID:ggHo4TNT
その夜彼女と長電話。
俺が彼女にゾッコンだということを伝えると
「バカだなぁ、知らないよ」
と言って笑う。
電話を切るとき「ここで『おやすみぃー、チュッ!!』とか言うの?」
と彼女が笑いながら尋ねる。
俺が「うん、言って」というと
「おやすみぃー、チュー!!あと何だっけ、愛してるよー」
と言う。俺が嬉しすぎて固まっていると
「そっちも何か言えー!!」
とまた笑う。

とにかく彼女はよく笑う。

155 :151:02/01/17 18:46 ID:ggHo4TNT
あれ?二重投稿スマソ

156 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/17 19:08 ID:4vwdAVmV
>>151
いい感じだ・・・

157 :名無しさんの初恋:02/01/17 19:17 ID:PWZkhkcx
>>151
からかわれてないか?

158 :名無しさんの初恋:02/01/17 19:20 ID:Hww/cJQu
>>151
かわいいね

159 :名無しさんの初恋:02/01/17 19:20 ID:pVDdg0zQ
>>151
良すぎだよ・・・・

160 :名無しさんの初恋:02/01/17 22:39 ID:V4Dw8IhN
仲のいい友達グループの中の男の子をずっと好きで、
さすがに好きすぎて苦しくなって、
お酒の力を借りつつ冗談ぽく「いつになったら好きになってくれるの〜!?」って言ったら

「もうなってるよ。大好き、超好き!」って言ってくれた☆
しかも友達グループの皆の前で。
グループの中の女の子の友達は皆知ってたからその後、「おめでとう」って祝福してとても幸せでした^^
恋人も大切だけど友達の大切さにあらためて感動した日でもありました!!

161 :名無しさんの初恋:02/01/18 08:48 ID:lh7oD6lh
もっとのろけてくれage
180までsagaってるぞ

162 :名無しさんの初恋:02/01/18 09:27 ID:bHE023bn
いままで出た話を編集してさ
FLASHとかで動画つくりたいなー、と思ったんだけどマズイかな?

163 :名無しさんの初恋:02/01/18 10:01 ID:gGX2my76
>>162
問題のあるなし以前に、膨大な量になると思うが?
しかもキャラクターはモナーとギコでやるの?(ワラ

164 :名無しさんの初恋:02/01/18 11:07 ID:zD/dygv5
うわああああああああああああああああああああああっっっ!!
おちろっ!おちろっ!!
おちろぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!!

165 :名無しさんの初恋:02/01/18 14:40 ID:Dwd0jE9U
もっと聞きたい・・・age

166 :名無しさんの初恋:02/01/18 14:46 ID:wE7M6vcO
いいね、ほのぼのしてて。名スレだ。

167 :ニセカモ ◆18GD4M5g :02/01/18 17:53 ID:dao6wrYu
ドコモのメールの絵文字でネコのやつあるじゃん。
彼女からのメールを返さないと催促メールとしてその絵文字で

(ネコ絵文字)にゃん(ハート2コ絵文字)

で来る。 これかなりかわいいね!w
たぶん好きじゃなかったらウザイだけだけどー!

168 :名無しさんの初恋:02/01/18 18:47 ID:+sroS8aN
最近彼氏の仕事が忙しくてなかなか会えません。
先週は仕事の合間をぬって半日だけ時間をつくって私のアパートに
御飯を食べにきただけでした。
「来週も忙しいから、もしかしたら会えないかもね」なんて話ししながら
彼氏にコートとバッグを渡して玄関の扉を開けようとした瞬間
私をギュ〜ッと抱きしめてきてしばらく離してくれませんでした。
「さみしい?」と聞いたら「パワー充填中…!」と答えてきました(笑)

169 :名無しさんの初恋:02/01/18 19:48 ID:Dwd0jE9U
age

170 :名無しさんの初恋:02/01/18 19:50 ID:KxBr3Ohy
お前らさ・・・逝っていいぞ。っていうか、とっとと詩ね。

171 :名無しさんの初恋:02/01/18 19:57 ID:K/m5P6j3
私と貴方は前世で恋人同士だったの。
でも事情があって一緒になれなかったって占い師が言ってた。
今私たちがこうして出会う事が出来たのは運命なの。
好きよ、貴方が好き!
この気持ちを伝えなければ私は死んでしまう!

本当にこんな告白された事あります。
ハタから見たら笑っちゃいますよね。
でも今までで一番ロマンチックな告白でした。
その人は話上手+文才有り。
ある水商売の女性。

172 :名無しさんの初恋:02/01/18 20:01 ID:KhMKjswx
>>171
私の脳みそがとろけそうです。
それで付き合ったのですか?

173 :名無しさんの初恋:02/01/18 20:06 ID:K/m5P6j3
>>172
いいえ、おことわりしました。
彼女は既に結婚しており、子供もいるのですから。
「抱いて」とまで言われましたが
決して彼女を汚していません。
それからもう2年以上たちますが、今でも
なんでも話あえる、お互いを理解しあった良き仲でいます。

174 :名無しさんの初恋:02/01/18 20:10 ID:wLfJN1yk
>>151と逆。
昔、いつも俺の相談に乗ってくれてた年上のコが
どうしようもなく好きで告った。
断られた。
彼女が全てだった俺はその場で激しく落ち込んだ。
そんな俺を見て、彼女が泣き出した。
「ごめんね」と言って、何回も謝られた。

その後、激しく自己嫌悪。
なんで彼女の前でわざわざ落ち込んだ姿を見せたのだろう、
お情けにすがろうという卑しい気持ちがあったのではないか?
事実、あった。
結局、俺は彼女を困らせただけ。
自分の事しか考えていないのだ。
その後、彼女に自分の醜態を詫びようと思い電話。
しかし、何度掛けても電話が繋がることは無かった。
俺がしつこくすがり付いてくると思われたのだろう。無理も無い。

自分の醜悪さと弱さを思い知った19歳の冬だった。

175 :名無しさんの初恋:02/01/18 20:14 ID:Q3RT6uyE
私ものろけてみよう。
サークルの合宿での飲み会の席。
普段から無口な彼は酔っ払った先輩たちの格好の標的だった。
「おい、○○(彼)!おまえ、△△(私)の事好きか?!ちゃんと愛してるか?!」
って、つつかれまくってた。
私は「あぁ、またつつかれてるよ」とあまり気にせずに友人と飲んでいたのですが…
彼が突然私のほうにつかつかと歩いてきて、後ろからぎゅーっと抱きしめてきたのです!
「好きっすよ、めっちゃ好きっす!」って、先輩たちに叫びながら!
あまりに突然の事に真っ赤になってしまいました(照)。
普段、二人きりの時にすら「好き」なんていってくれない人なのに。
よった勢いとはいえ、すごく嬉しかったです♪
それ以来、めちゃくちゃからかわれまくってますけどね…

176 :名無しさんの初恋:02/01/18 20:47 ID:SyCiuAAO
今日電話来たらここで激しくのろけてやる!(w

177 :名無しさんの初恋:02/01/18 21:55 ID:23DcqUpv
昨日キスしながら三発したよ。

178 :名無しさんの初恋:02/01/18 22:56 ID:tQufeWea
イイ! アゲ

179 :名無しさんの初恋:02/01/18 22:59 ID:19ATDbkv
>>170
不幸な人間は他人の幸福が羨ましい!!!!

180 :名無しさんの初恋:02/01/19 11:00 ID:2AdCckf+
ageや!!

181 :dddd:02/01/19 11:06 ID:FqfA5p4u
かに歩きを彼女となかよく育む事

182 :名無しさん:02/01/19 15:41 ID:omGuAIgl
彼氏にキムチ鍋を作ってあげた。
あーん★って食べさせてあげて、
間にチュッチュッって軽めキッス

食べ終わって「鍋おいしかった?」ってきくと、
「うん(はあと)」っていうから、「鍋だけぇ〜?」って
聞くと、「○○ちゃんの唇も」っていってまたキスしてくれた〜

タンポポの歌のフレーズみたい
「王子様みたいな人、って思ってることはいわないでおこう」

183 :名無しさんの初恋:02/01/19 15:43 ID:JDH8Aikl
>>182
チュッチュがイイね(hearts
なんかマターリっつーかムニュムニュしててイイ感じだ。

184 :名無しさんの初恋:02/01/19 15:43 ID:JDH8Aikl
料理もまたポイント高し!

185 :名無しさん:02/01/19 15:56 ID:omGuAIgl
>>184
彼氏ができると、とたんに料理好きになるノデス。
いないときはコンビニ女王だったのに…
恋は人を変えるのね★
ディープキッスよりも、ムニュッって感じの3秒くらいの
キスがスキ〜

186 :名無しさんの初恋:02/01/19 15:58 ID:JDH8Aikl
>>185
なんか可愛いやつ(hearts
気にいったよ。
そうだね、ムニュってキスの連続がイイ感じだ。

187 :魔名:02/01/19 15:59 ID:3mp1pCiZ
>>182泣けた

188 :名無しさんの初恋:02/01/19 16:23 ID:JDH8Aikl
マターリ

189 :トカゲカゲ:02/01/19 16:38 ID:C7ywth6k
書いていいっすか?では、

俺は好きな子がいたんだけど、当時、6年生だった俺は自分からは話かけるのが
恥ずかしかったから(可愛すぎて)何も進展しないままだった。
ある日、席替えでその子の隣になって凄く嬉しかった。
で、いきなり「これからは、仲良くしようね」
って言われて初めて話しかけられた俺はドキッとして「・・・う、うん」
「今度遊びきていい?」
・・・・え、ええ〜〜〜!!!な、何故?
「う、うん」もう飛び上がりそうな気持ち・・・。
で、左隣にいた親友が「良かったなー、○○、○○(好きな子)と話せて。」
「(小声で)ば、ばか 静かに!」
聞こえたかどうか分かんないけど笑ってた。

月日は流れて・・・。
俺は彼女に告白した。でも、彼女は「付き合ってる人が居るの・・・」
彼女は、今まで俺が接してきた中で何故か一番優しくしてくれた。
彼女と一緒だと、幸せだった。


今はどうしてるんだろう・。もし、ここ見てたら返事ちょうだい(笑
俺の名前は彼女との合い言葉です。ってゆーかマジばれそう本人に(笑
彼女とのキャッチボール楽しかったなぁ。

190 :トカゲカゲ:02/01/19 16:40 ID:C7ywth6k
書いてる内に思い出して来ちゃった何か泣けるねぇ(泣)

191 :名無しさんの初恋:02/01/19 16:41 ID:JDH8Aikl
イイハナシです(ナキ>>190

192 :名無しさんの初恋:02/01/19 18:09 ID:N1iLd80M
付き合う前の話です。
私がある公園に行こうと思って彼をナビしてたんだけど
ナビ下手でかなり迷ってしまって…。

そこで彼が一言。
「今度間違えたらキスしちゃうからね!」
かなりトロけました。。。

193 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/19 18:23 ID:1X63xDAy
>>189
いい体験だね〜ある意味うらやましいかも。

>>192
俺がもしあなたと同じ立場でそれ言われたら
とろけると同時に微妙に戸惑うかもしれない(藁

194 :名無しさんの初恋:02/01/20 16:25 ID:09xELxin
>>192
いいなー。その後どうなりました? age

195 :名無しさんの初恋:02/01/21 01:25 ID:k1IJ1ibt
彼氏はインスタントものやレトルトものは嫌いでクチにしない性分。
その割りに実際料理はなーんにも出来ないしする気もない。この間ちょっと腹がたって
「じゃあもし私が風邪をひいて倒れちゃったら御飯とかどうするつもり?」と聞いたら
「寝込んでる君のまわりでオロオロする」と答えてた。
正直に言うので笑っちゃった。私が病気になった時用にお粥の作り方は教えてあげとかなくっちゃ。

196 :ハルトマン☆:02/01/21 01:45 ID:irYAvy7Z
マターリAGE

197 :名無しさん:02/01/21 01:53 ID:cuHKBSE+
ノースリーブ着てたら、会話途中で目があったあと
二の腕にたーくさんキスしてくれるダーリン♪
私はそのまま頭をぎゅーって胸に抱いてあげるの〜

でも〜ことば〜をうしなった〜しゅんか〜んが〜
一番幸せ〜♪
ウタダの曲どおり。

198 :名無しさんの初恋:02/01/21 01:57 ID:l7R4zplt
つきあえなかったけどすごく好きな人がいた。

受験生のころ、私、彼、女友達、男友達の4人で帰ろうと、校門を出たとき、いきなり雨が降ってきた。
すぐ大粒に変わってみんな傘をさしはじめたんだけど、私は片手にはコーンスープの紙コップを持ってたから開けずおろおろしてた。
するとグッと肩をつかまれて引き寄せられたからびっくりして後ろを見たら彼が立ってて、傘の中に入れてくれてた。

うれしすぎてそのときどんな言葉交わしたかとかはもう覚えていない。

大学入ってから何もないなぁ…。

199 :名無しさんの初恋:02/01/21 14:03 ID:CCjZHAtg
age~

200 :名無し&rlo:02/01/21 17:39 ID:Yi89hI2O
すげぇいい!!ここ最高だ。

今だ!200番ゲットォォォ!
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __∧∧_
/\(゜ー゜*) l\          (´´
\/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
  \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
    ズザーーーーーッ

201 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:41 ID:7JSYTbYr
               さっき、彼とまたつまらないことでケンカした。



                                                   .


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               発端はホントに大したことないけど
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧∧   ∧∧
              (    )   (*  )
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|


               私も彼もずっと黙りっぱなしで同じTV見てる。

202 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:42 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧∧    ∧∧ ))
              (    )   (゚*   )
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧∧  (( ∧∧
              (    )    (*   )
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|


               私からはゼッタイ謝ってあげない。

203 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:42 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
           ∧∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (Д゚ ,,) 、、  _`  ∧∧
           lヽ  )     ,   (゚*  )
           「⌒(ノ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧∧
                     (-゚* ∧∧
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒(, ゚Д)
          |:::.             / U U
          l、::._______〜|  〈
                       (ノ `J
.

204 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:43 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧∧
                     (*゚−゚)、            :
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^ (ノ⌒    バタン>::
          |:::                :::|       ::::
          l、::..________....:::,|       ..::::::

.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|   ___.....................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     | …… |
                     ∧∧  ̄|/ ̄
                     (゚−゚*)、
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^ (ノ⌒
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

205 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:44 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                   (( ∧∧
                    ,,(*  )
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒(ノ⌒⌒⌒^l
          |:::           ヾヽ  ::|
          l、::..________....:::,|


               TVが終わると、彼が黙って外に出かけて


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.   |
                        || トスン…
.                      ∧∧
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::         ((     ::|
          l、::..________....:::,|


               ちょっとしたらコンビニの袋と一緒に帰ってくる。

206 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:45 ID:7JSYTbYr
                                                   .


               「ニラ茶飲めやフォルァ!」

               いつもそう言って私の前に突き出す。


                                                   .

207 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:45 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::| …… |::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................   ̄ ̄ヽ  .|_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|  . ___........................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . | …… |
                         ̄|/ ̄
.                      ∧∧
           「⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    __.............................
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    |!|
           (( ∧∧    ∧∧ . " ̄
             (   ゚)   (゚*  )
           「⌒(ノ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                .::|
          l、::..________....:::,|

208 :純愛ニラ茶ありがとう2:02/01/21 18:47 ID:7JSYTbYr
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.             ∧∧ )) (( ∧∧
             (   )   (   *゚)
           「⌒(ノ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ついつい笑みを浮かべてしまう私。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,_/ 三三三 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
......................................     |_____|    .................................
................................     || ̄ ̄ ̄ ̄|o|      ............................
..................................     ||        |:|     ..............................
...................................... . .   ||____|:|    . . ............................
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.             ∧∧   ∧∧  ))
             (   )   (ー゚* ,)
           「⌒(ノ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒^l
          |:::                :::|
          l、::..________....:::,|

               「ニラ茶ありがとう・・すき」

209 :名無しさんの初恋:02/01/21 18:50 ID:K0UNJYj7
>>201-208
イイ!!(・∀・)スゴクイイ!!

210 :名無しさんの初恋:02/01/21 18:53 ID:7JSYTbYr
          |     |/(-_-)\|
          |     |  ∩∩   |
          |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-) ・・・アリガトウ・・・1モサガシテミテネ・・
        (∩∩)────────────────
      /| ̄ ̄| カタカタカタ…  ミンナ タノシソウダナ
    /    ̄ ̄
  /

211 :名無しさんの初恋:02/01/21 18:55 ID:RK+S1ai5
漏れ「……どうしたの?」

そう言うと、彼女は無言で俺の前に便箋を突き出した。
彼女から便箋を受け取ると、香水の残り香がわずかに鼻についた。
何の変哲もない便箋。女が好んで使いそうなものだ。
躊躇いなく広げると、そこにはやはり女の字でつらつらと文面が綴ってある。
内容は――俗に言うところの恋文だ。はっきり言って、貰った記憶はなかった。
恐らく、高校在籍時にどこかの酔狂な女から貰ったものだろう。
捨てるのも面倒なので放置しておいたのだろうが。こんなものを見つけてくるとは。

漏れ「一体どこからこんなものを?」
彼女「○○の書斎で本を読んでたらその本に挟まっていた」

長くなるからこの辺りで・・・。
まぁ、要約すると彼女が高校時代に俺が貰った便箋をハケーン→嫉妬→仲直り→ウマーです。
ちなみに便箋は彼女が、

彼女「大事なものじゃないの?」

と、やけに棘のある言い方で聞いてきたので。

漏れ「だからどうでもいい物だって、
○○にやきもちを焼かれるのは嬉しいけど、不快にさせては元も子もないからね、
俺にとって大切なのは何よりも○○なんだから」

と激しくクサイ台詞を言った後、目の前で燃やしました。
その後はウマーです(w

212 :名無しさんの初恋:02/01/21 19:14 ID:zWNZHF5M
クリスマス1週間前の夜、仕事で忙しい2人が会える短い時間。
車を人通りの少ない路肩に停めて、話をした。
つき合って2ヶ月。キスも数回した段階だった。
俺「今度、2人で旅行に行かない?」
彼女「え・・・、泊まりがけでってこと?」
俺「うん。」
彼女「結婚するまでは許さないって、お父さんに言われているの。お父
さんを裏切れないし・・・」
(彼女は処女だった!)
俺(ちょっとがっかりしたが)「そう・・・うーん、ゆっくりいくか」
気を取り直して、彼女を引き寄せ、キスした。
がっかりしたのを埋め合わせるような、長い長いキスだった。口の周り
が唾液でベトベトになるくらいだった。
5分?いや10分くらいたった後か?キスが終わって、抱き合っている
とき、
彼女「黙っていれば、分からないかな?」
もう天にも昇る気分だった。
1週間後、あるテーマパークに隣接するホテルで、結ばれた。

213 :名無しさんの初恋:02/01/21 19:27 ID:CEIJVl4D
アマズパーイ話聞きたい

214 :名無しさんの初恋:02/01/21 19:35 ID:tu2MWUow
2年前の中1の頃、同じクラスで仲の良かった男を好きになった。
その子とは下ネタ話したり授業中に一緒にお菓子をコッソリ食べたり、
掃除場所が一緒でいっぱい話して先生に怒られたり毎日がすっごく楽しかった。
そして文化祭の日に告白した。
どうしても1人じゃ言えなかったので友達に着いてきてもらった。

友達「Y(私)が話しあるんやってよ」
好きな人「何?」
私「(緊張しすぎて)え??イヤ?何でもないわー」
好きな人「は?用ないんだったら行くで?」
私「いかん!待って・・」
好きな人「何や〜。はよ言えやー」
私「あんなー・・・・・・・」
友達「頑張れ!」(←コレ言うたらバレるよね・・
私「もう分かるやろ?言いたい事」
好きな人「分かるよ」
私「どうなん?」
好きな人「ヨロシク」
私「それってオッケーって事???」
好きな人「うん。じゃあ行くな」
私「うん、バイバイ。またな!」
で、すんごく嬉しくて叫びまくってチャリでコケました(笑
あとから友達に聞いたけど、その人、友達に
「K(私の名字)って可愛いよなぁ」って言ってたらしいです。
それ聞いた時すんごい嬉しかったなぁ〜

その人とは緊張して付き合ってもほとんど喋れませんでした
そしてバレンタインのチョコ渡しに行ったら
「他に好きな人出来たけん別れよ」って。
だからどうする事も出来ないから「分かった」って言った。

ホロ苦すぎ。。出来る事なら戻りたいなぁ・・・
長文でスマソ

215 :名無しさんの初恋:02/01/21 20:04 ID:K7i0QoQ+
>>214
アマズパーイというか、渋柿のやうに苦い話じゃね・・ヨシヨシ
しかし、彼ヒドイね。

216 :名無しさんの初恋:02/01/21 20:25 ID:tu2MWUow
>>215
彼は非道くないです。
私から告ったのに話しかけもしなかったからですよ
何で私こんなに肩持ってるんだろ・・・

217 :名無しさんの初恋:02/01/21 20:32 ID:CcIQBHhN
>215
私は214じゃないんだけど、
彼ヒドイと言われるのって辛いと思う。
彼女本人はヒドイ彼だったなんて思ってない気がする。
そういう想い出の中の人ってのはたとえ辛いことをされても嫌いにはなれないものです。(よほどのことがない限り)
実際私は、ずっと好きだった人のことを友達に話したら
「え〜!そんなやな奴、どうして好きになったの?」と言われてすごく傷ついたことあります。
友達にとってはやな奴でも私にとっては最高の人だったのに・・・

218 :217:02/01/21 21:36 ID:ORIAG73u
>216
分かります。私も友達に彼のことを、やな奴って言われた時、「そんなことない!」って自分自身でも不思議に思うくらい、彼のことを弁護してた。
友達がやな奴って言うのも分かるような人だったのに、それでも私は彼のことを悪く言われたのがショックだったんだ・・・

219 :216:02/01/21 22:29 ID:tu2MWUow
>>217.218
同志ですね。
そういう事私よくありますよ。
他人から見たらどうしようもなく嫌なヤツとか好きになって
必死に「悪く言わないんといて」みたいにかばってた。
つーか私のレスから流れが変わりましたね(^^;)
みなさん!私の代わりにノロケてください!!

220 :名無しさんの初恋:02/01/21 22:35 ID:ToBVx2qX
ドンマイ青春!

221 : :02/01/21 22:52 ID:gLRjEAzC
中3の3学期のお話
都立高校を受験していよいよ合格発表という日、風邪を引いた
39℃も熱があったが、発表だけなので中学で出席とってから、高校に向かった
中学から高校までは歩いて10分なのでとにかくダッシュで高校まで行って合格発表を見た
合格だった でも熱のせいで意識が朦朧としてて、とにかくさっさと帰ろうと思った
帰り道、同じ高校を受験した女子がゆっくり歩いてきて、「どうだった?」って聞いてきた
はっきり言って自分はそのときまわりから嫌われてたからかなりびっくりした
熱のせいもあってようやく搾り出した言葉が「…受かったよ」
そしたら「おめでとう!」って言ってとても喜んでくれた
でも結局その子はその高校には受からなかったらしい

なんか熱のせいでそのときは全然意識してなかったんだけど、
風邪が治ってからその子のことをすごい意識するようになってしまった
結局なんもなかったけどね
もしそのとき風邪引いてなくて、その子が同じ高校に受かってたら…
って考えちゃうなぁ
長文もうしわけないです

222 :名無しさんの初恋:02/01/21 22:59 ID:L7DQCYet
あーいいなぁこのスレ。
自分もたいした事じゃないけど、一つ。

高2の4月か5月くらい。休日の部活の後にグランドでまったり。
私はパイプ椅子に座って好きな彼と話をしてた。
椅子の前には練習で使った三脚つきビデオ。
彼はなんとなくその上に手を置いて話をしてた。
そしたら後ろで話をしてた先生と後輩からの声。彼がそっちに顔を向き変える。
話し始めちゃって、なんとなくつまんないから彼の手が乗ってる三脚のビデオの向きを動かしたやった。
そしたら彼がビデオを元の向きに戻す。面白いから私はまた動かす。
そんなことを繰り返してたら、
 先生「おい○○(彼)、おまえ△△(私)とばっか話してないでもっと後輩と話してやれよ。
それに続いて
 先生「それともおまえ△△と付き合いたいのか?」
そしたら、
 彼「いやーバレました?実はそうなんですよ」
 私「は?なに言ってんの?馬鹿じゃない?」
私は照れて席を立った。

結局彼とはなにもないまま、彼は部活を辞めちゃった・・・。
冗談でこうゆうこと言う人だから本気じゃないと思うけど、今じゃ全然話せない。
辛いな・・・なんでこんなに遠いんだろ・・・。

223 :名無し:02/01/22 17:45 ID:efHbwSWn
nage

224 :名無しさんの初恋:02/01/22 18:08 ID:MknKNGvE
全てマジレスであることを切に願う!

225 :名無しさんの初恋:02/01/22 18:15 ID:7NuA5K6P
age

226 : :02/01/22 22:55 ID:0hEcxO4A
小学5、6年の頃に死ぬほど好きだった同じクラスの女の子がいた。
帰り道がいっしょで「一緒に帰ろ」って言ってきて2,3回二人で帰ったことがあった。
まだガキだし、女の子と一緒に帰ってる所なんてクラスの野郎どもにばれたらどうしよう、と
めちゃくちゃ恥ずかしかった、嬉しさとクラスの奴に見られたくないという緊張で非常な興奮状態だった。
「付き合う」とか「告白」なんてませたこと出来なかったし、この想いをどこにぶつければいいのかずいぶん悩んだ。

中学になってクラスが分かれて話せないようになって、それでも夢に出てきたり
してなかなか忘れられなかったんだけど、高2現在のこの前、
駅から自分の家に帰るバスの中になんと彼女がいた。
目が合った。なぜか反射神経で目をそらしてしまったのだ!一生の不覚。
彼女が自分の前の席に座った。ずっと前見れなかった。
しかし、まだ終わってなかった。
バスから降りると、彼女が「〜○○くん」と肩を叩いてきてくれたのだ。
そして「私、小学校のときに同じクラスだった△△だけど覚えてる?」
と言った。
忘れるわけねーじゃねーかよぅ!むしろ自分のことを覚えてくれていたほうが嬉しかったよ。
心の中では↑のように感情の嵐が渦巻いていたが、うぶな自分はつい素っ気無く「久しぶり」としか言えない。
消防のときは、彼女と自分はクラスで一番背が低くて同じくらいだったのに、今は15cm以上
離れて時の流れを感じた。彼女は容貌とかほとんど変わってなかった。キュートすぎる。
おっぱいだけがでかくなってて驚いた。成長する所はするもんなんだなあ。
とにかく話せたことが嬉しかった。これまで3回バスの中で遭遇したけど次が待ち遠しい。



227 : :02/01/23 15:43 ID:9jD3jrYO
age

228 :まろんxp ◆2ch..2cI :02/01/23 15:45 ID:2TV35LED
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∧ ∧ <  >>1 中トロ お願い
( ゚Д゚)   \____________
(つ_つ__

   =======

229 :151:02/01/23 16:30 ID:RbkPvw50
こないだ彼女に某テーマパークに行かないかと誘ったら
「いいよ。○○君の事だから観覧車の中でチューしようとか
古〜い事考えてるんだろうけど」と言ってまたケラケラ笑われた。
俺も調子に乗って「うん。ソフトクリーム2本持って『おまたせ〜』もやるから」
と言ったら、彼女「で、口の周りにつけて私が『もぉ〜、子供みたい』
って言って拭いてあげるんだ、キャハハハ」
俺「基本、基本。『恥ずかしいからやめろよぉ〜』ってね」
彼女「アホだ、あんた」と言って笑う。
文字にすると訳わかんないかもしれないけど、
彼女は俺が昔バイト仲間と彼女出来たらこんなことして〜、と
バカ話してたのを覚えててこんなこと言うんだろうな・・・





230 :名無しさんの初恋:02/01/23 17:37 ID:E9Lc3udM
中1の1学期、俺はアキレス腱を切って懸命のリハビリをして復帰したら
今度は膝をあぼーんという、今でいえばプロ野球、広島カープの
緒方と前田を足して2で割ったような状態だった(分かるか?)

小1の頃から運動神経抜群で体育は5以外取った事なかった。
運動が生きがいだった俺は運動できないもどかしさで、当時は性格も
少し曲がり始めていた。(それまでは男女問わず人気者の「いいやつ」だった)
そんな時、いつも声を掛けてくれた女子がいた。
彼女も運動神経抜群で、明るい人気者だった。何より声が甘い。
俺も惚れていたのだが、素直になれなくていつも突き放していては
あとで後悔する、という繰り返しだった。

終業式の日、通知表伝達。体育の欄には「2」・・・落ち込んだ。
元々落ち込みやすい性格だったから、本当に落ち込んだ。
そんな時、彼女がやって来た。
「気にすること無いって、怪我してたんだもん。仕方ないよ!」
とろけそうな笑顔に吸い込まれそうな瞳、クサいが本当にそんな感じの
カワイイ笑顔でそう言った。
「ほら、私だって2だよ。」
と、彼女は自分の通知表を見せた。そこには、しっかり「2」と書かれていた。
彼女はスタンプで印刷された「5」を修正ペンで消し、ボールペンで2と
書いていたのだ。

今から思えばバカらしい話かもしれない。けど、当時の俺にはそんな事が
本当に嬉しかった。
「・・・・あ、ありがとな」
顔を逸らしてそう言うのが精一杯だった。

でもこの話には続きがあって・・・・悲しい話になるのでやめます。

231 :S.K ◆SK1GQzo. :02/01/23 17:41 ID:dUrPVgoH
>>229
あ、続きだ〜。いい感じ。

232 :名無しさんの初恋:02/01/24 02:27 ID:h7CiNWJG
>でもこの話には続きがあって・・・・悲しい話になるのでやめます。

ぶっちゃけ 悲しい話しになるので止めよう、とおもったら
でもこの話しには続きがあって・・・・
の部分を消してから レスすればいいんじゃないかと思ったり思わなかったり。


233 : :02/01/24 08:16 ID:m/pm4QGk
ageage

234 :名無しさんの初恋:02/01/24 09:10 ID:XEDSaJmt
>>232
聞いて欲しいのでしょ。
聞いてあげましょうよ!!

235 :名無しさんの初恋:02/01/24 09:16 ID:TcJ3Tltq
カモーン

236 :1:02/01/24 18:40 ID:joIgDqtu
まだスレが伸びてる。
いい話沢山ありがとう。

237 :四条烏丸 ◆Z1UkVdUs :02/01/24 18:44 ID:LVfJKoDX
>1
ここまでで、一番ヨカッタ話は何番のレス?
途中で人気投票でもする?

238 :名無しさんの初恋:02/01/24 18:49 ID:BbhKGntC
去年の話し。高2。期末テストが近かったので、学食で飯食ってるときも
ノートを広げていた俺と友達。俺はうどん、友達はカレーを食べていた。
そろそろ食べ終わるって時に友だちがノートにカレーをこぼした。
だせー、とかクセー、とかいってる内に昼休みが終わり、
5時限目の数学の時間、後ろの奴が背中をやたらとたたいてくる。
授業中に手紙がまわって来たりとかはたまに会ったので、
先生に気付かれないように後ろに手を回して手紙を受け取った。
だけど何かが変。少し重い。
手紙を開いてみるとプーンと漂ってくるカレーの良い香り。
なかにはべっとりとカレーがくっついていて、
その横にはカレーで読み取りにくい上にスゲー下手な字で

「↓カレー  前の奴にまわせ」というメッセージ。

俺は手紙をしっかりと折りたたみ、
ニコニコしながら前の席の女子に渡した。

239 :1:02/01/24 18:54 ID:joIgDqtu
>>237さん
面白そうですね。
では、とりあえず自分は>>151さんに一票(w
今日はもう落ちます。また明日。

240 :名無しさんの初恋:02/01/24 22:48 ID:1B487o8V
人気投票は必要ないんじゃないかなぁ。
文章のうまいへたがあるし、それぞれの人にとっては大事な思い出だから。

241 :1:02/01/25 10:19 ID:2zddiMZw
>>240
そうですね、失礼しました。
もっと色々聞かせてください。



242 :名無しさんの初恋:02/01/25 11:50 ID:TLTgvmym
あれは大学1年の夏休みだったかな
突然、中学のとき好きだった子からメールがきた

〇〇に△△時に来て

とだけ書かれてた。で、そこについたら
彼女から突然、「あなたが絶対好きです」ってコクられた

その時付き合ってる彼女とわかれてその子と付き合いました






243 :名無しさんの初恋:02/01/25 11:51 ID:TLTgvmym
これは俺の友達の話しだ
友達と俺の彼女と
その友達に恋してる女の子と一緒に海行ったときの話

ま、俺らは姿をけさなきゃいけないわけで
その友達と女の子を2人っきりにするために
で、2人きりになって岩場のほう行ったからかくれてついて行ったさ
そしたら、その女の子が「次の夏もその次の夏もずっと一緒にいてください」
ってコクった。
そしたら友達がその子にキスして一緒に海に飛び込んだ





ちゃんと浮いてきた






244 :ミッシェルオタ:02/01/25 13:42 ID:gZNbLAul
いいなーこのスレ。

高校時代、初めて付き合った女の子。
右も左もわからない俺は、手をつなぐのが精一杯
だった。男なら若いときよくあると思うんだけど、手
つなぐだけでビンビンになっちゃって、隠すのが大変だった(笑)
キスなんかとんでもなくて、付き合い出してもう半年(!)
たっていた。
ある日彼女の家に遊びに行くことになって、普通ならエッチすん
の当たり前な気持ちで行くんだろうけど、純情だった俺はそんなこと
より彼女の母親に会うことが怖くてしかたなかった!!
思ったより彼女の親御さんはやさしくて、Hな展開はなーんもなく楽し
い時間は過ぎた。
で、彼女がバス停まで送ってくれるというので、手をつないで、また
勃起しつつ歩いた(笑)バス停までの10〜15分くらいかな、すっげー
ゆっくり歩いて。バス停に着いて、彼女の顔見てたらどーしようもなく
キスしたくなってきた。俺はキスしたくてもう何がなんだかわかんなくて
沈黙がずーっと続いた。さっきまであんなに楽しかったのに!バスは
一本二本とどんどん通りすぎて行くし。

俺はたまらなくなって言った。
「ねえ、キスしたい」
そしたら彼女はにっこり微笑んで下向いて恥ずかしがってた。
「ちょっと待ってね」
彼女は車の通りがなくなったのを確認すると、目を閉じて顔をこっち
に向けた。
俺はほんとにかるーく唇に触れるだけのキスをした。
お互いはにかんで笑った。俺を見ながら彼女は言った。
「私のファーストキスを奪った人・・・・・・」
極端過ぎるけど、その時はこの子の為なら死んでもいい、って思えた。
彼女がもしいなくなったら俺は生きていけない、と。
そんな相手は23年生きてきて、彼女だけだな〜。なんでだろう?

次の日、学校で親友(男)をトイレに呼び出して。
「俺、昨日キスした!!」
「マジで!!!!!!!」

ビビってた彼も今じゃヤリチンです(笑)

彼女とは別れたけど、一生忘れないなーファーストキスは。



245 :ラビ:02/01/25 14:04 ID:UCq+Ajp9
>243 めっさいい話!!きれいなシーンなんだろうなあ

246 :名無しさんの初恋:02/01/25 19:12 ID:kpZMCR1K
「ちゃんと浮いてきた」が面白い

247 :名無しさんの初恋:02/01/25 19:29 ID:DhJBAwbd
クビになった会社の専務に恨みを持ち、その専務の車に夜、
車上荒らしして、高価なカメラを盗んだ元カレ。忘れ物取りに
行くという言葉を信じて一緒に付いていきました。

しかしそこは、自宅兼会社だったため物音に気が付いた家人が
どなり声上げながら出て来た。
そこで見たモノは、欽ちゃんの横飛び早歩きで私を置いて
逃げたカレの姿だった。

そういえば、一緒に寝ている時。天井にキツネの陰
が写っていた。おまえはゴージャス松野か?
とかましたくなりました。

ちなみに松野氏は、ある霊能者に「キツネに取り付かれていて
遊ばれて変なことをしでかす」と言われていました。




248 :名無しさんの初恋:02/01/25 20:13 ID:iIOyDCzP
あれはたしか去年の梅雨の時期、
折れは、同じサークルの子に密かに想いをよせていました。

ある日の夜、先輩が持っている単車を貰う約束をしていて
折れは6駅先の先輩の家へ電車で行く予定だった。
しかし、普段は車に乗っており公共の交通機関を使わない折れは電車の切符の買い方やどのホームで待てば良いのかわかりませんでした。

彼女は折れの家の近くでバイトをしており、電車で先輩と同じ駅で降りています。
これはチャンスだと思い、彼女の携帯へメールを入れました。

折れ「おねがいがあるんだけど、バイト終わったら○○ビルの前まで来てくれない?」
彼女「わかったあ。」

彼女からバイト終了を告げるメールを受信し、折れは早速待ち合わせ場所へ。
数分すると彼女がやってきました。

彼女は「何の用事?」という感じに少し不思議そうな顔。
折れは、先輩の家へ単車を取りに行きたいが電車の乗り方がわからないと告げる。
折れは用意していた彼女が好きなブラックの缶コーヒーを渡すと
「○○君、気が利くねえー(笑)」とちょっといい感じのムード。

駅に向かい、歩いていると急に雨が降ってきた。
折れは、財布と携帯だけをポケットにつっこみ手ぶらで来ていたが、
用意周到な彼女は、天気予報を見ていて傘を持っていた。

彼女は立ち止まり傘を開く。そして「○○君も入いるぅ?」と彼女は言った。
これは願ってもないチャンスと思わんばかりに、折れは傘にとびこんだ。
さらに彼女の傘はコンビニとかで売ってる安っぽい小さい傘で、雨を防ぐため二人は密着した。

コンビニの傘なんて、小さくて使えねー!と思っていたが、今日ばかりは小さい傘サマサマだった!(藁
そして「折れが傘持つよ。」と言い駅を目指した。
(ああ、他人から見れば折れ達恋人同士だろーなー)と思いながら....

駅に到着し、彼女に言われるままに自販機で切符を買いホームに立った。
そこは単線で、時刻表を見ると次の電車は40分後。
電車待ちなどしたことない折れには、気の遠くなる時間だったが、今日はこの時間がありがたかった。

その駅は始点なので、出発の20分ほど前には電車がホームに止まっていた。
それから1時間近く、他愛の無い話を続け降りる駅に電車が着いた。
雨はドシャ降りに変わっており、駅から先輩の家まで彼女の傘の中に入り送ってもらい
先輩の家の前で、別れを告げた。


あれから半年以上経つが、小心者の折れは彼女からの決定的な脈が無いというのも
あいまって、告白もできずただの友達のままです。あの時の事を思い出すと切ないYO!

249 :名無しさんの初恋:02/01/26 12:58 ID:fna7Fpxo
俺が院生の時の話。
3歳年上の彼女と付き合っていた。当然彼女は社会人。
俺も学生とはいえ、大学の研究とバイトでかなり忙しく
やや遠距離だってこともあって、彼女とは中々会えなかった。
そんなこともあって、3週間に一度くらい金曜日の晩に
彼女のアパートに泊まりに行くのがパターンになっていた。
ある金曜日の晩、フラフラの体で彼女のアパートに行った時、
眠そうな(実際かなり眠かった)俺を見た彼女が
「ヨウちゃん、眠いでしょ?寝ていいよ」と笑いながら訊いて来る。
俺が「いーや、○○(彼女)が傍にいるからドキドキしてるよ」
と冗談交じりに言うと彼女は小声で、
「ドキドキするより和んで欲しいなぁ・・・・」と言った。
そん時はなんか嬉しくて、メチャクチャはんかんでしまった。
結局その日はそのまま彼女と手を繋いで寝たよ。

で、その彼女は今昼ご飯を作ってくれてる(w




250 :そ。 ◆So.1979. :02/01/26 16:07 ID:ConNtqZd
>>249
くぅ〜 羨ましい…
というか、一番言いたかったのは最後の1文では?(w

お幸せに。

251 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/01/26 22:46 ID:5c9yWFl3
>249
うおー!!!!!
わしもそういう彼女がホスィ!!!!!

252 : :02/01/26 23:18 ID:4iwgqcAb
249 お前、ケンカうってんのかよ(涙

253 :名無しさんの初恋:02/01/27 00:00 ID:xOej9A8E
初めてこのスレ読んだよ。
いや〜(・∀・)イイ!
胸がキュンとするね★

254 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/01/27 00:13 ID:FvLm096S
>253
カキコした時間がナイスです!!!

255 :253:02/01/27 00:25 ID:xOej9A8E
あ!ほんとだ〜!!
気が付かなかったよ(笑)

256 :名無しさんの初恋:02/01/27 01:06 ID:WSIcBFdv
枕だきしめながらage

257 :名無しさんの初恋:02/01/27 01:32 ID:0GCvaoXc
高校二年生のとき。
その子とは当然、同じ高校にいたはずなんだけど、
なぜか会ったことはなかった。
同じ部活の友達(♀)と廊下であって、ごく普通に挨拶をした。
ふと、その友達の後ろで小さく手を振っている女の子がいるのに気づいた。

それから、その子に会うのがとても楽しみになった。
クラスはもちろん、部活も授業も(科目によってはとってる人だけ、何クラスか集まってやることもあった)
一緒になったことはなかったし、当時はその友達を頼ることもできないくらいシャイだったので
廊下で偶然会うのを期待するほかなかった。
その子と会えればその日は一日中幸せだった。

おれの態度があまりに不自然だったらしく、しばらくして友達にはばれた。
そして言われた。
「あの子、彼氏いるよ」

258 :恐怖の味噌汁:02/01/27 01:32 ID:eP/bT1vF
>>257そ・そうか

259 :257:02/01/27 02:00 ID:0GCvaoXc
でもなぜか彼女自身には分かっていなかったようだ。

丁度体育祭のシーズンだった。
進学校にもかかわらず3年生も命かけちゃうようなタイヘンな行事で、
縦割りの巨大なチーム対抗形式だった。
チームの役員になるような人は、一、二年生から結構尊敬された。
で、彼女の彼氏というのは他ならぬおれのいたチームのトップの人だった。
「この人だったらしょうがないな」
と思えるような人だったので、すっぱり諦めることにした。

ところが体育祭当日。
準備のため徹夜だったおれに彼女は話しかけてきてくれた。
夜の作業はどうだったとか、今日はがんばろうねーとか、なんでもないことだ。
しばらくして彼女がパンを買ってきた。徹夜のおれを気遣って。
それで、諦められなくなってしまった。

続きありますが、どうでもいいですね。

260 :名無しさんの初恋:02/01/27 02:01 ID:yKdDva5D
>>259
書いてくれ!

261 :257:02/01/27 02:21 ID:0GCvaoXc
つづき。

そのうち「彼氏」は卒業し、某有名大学へ。
でも付き合いは続いていているらしかった。でもそんなことはどうでもよかった。
それから一年くらいはそんな感じで、なんとか彼女と仲良くなろうとがんばった。
今思えば本当にこいつ頑張ってるわぁー、てくらい。
彼女に会えるのがうれしくて、学校に逝ってるようなものだった。
会えないとへこんだ。マジでへこんだ。
相変わらず不自然な躁鬱が続いたので、おれが彼女を好きだということは
親しい友達なら誰でも知ってるくらいになってしまっていた。
なぜか彼女は気づいていないみたいだったけど。

おれも三年生になり、体育祭のシーズンが来た。
なぜか役員格になってしまい、受験生でありながら勉強以外で多忙な日々が続いた。
友人の話によると、それなりに下級生の注目にはなっていたらしい。

そんなある日、彼女が相談をしたいと言ってきた。
おお、ここまできたかぁ〜と、ちょっと感動した。

続く。

262 :名無しさんの初恋:02/01/27 02:22 ID:yKdDva5D
ドキドキ

263 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 02:25 ID:wWCP6UKz
リアル(・∀・)イイ!!

264 :257:02/01/27 02:47 ID:0GCvaoXc
相談というのは「彼氏」のことだった。
おれも「彼氏」のことをある程度尊敬していたクチなので、
不満なんてあるのが不思議な気がしたけど、チャンスか?と不謹慎にもちょっとうれしかった。

体育祭の期間中、おれと彼女はお互いにいい相談相手として過ごした。と彼女は思っていただろう。
相変わらずクラスは違ったけど、おれも役員の仕事のことで悩んだり疲れたりしていたので
彼女と話す口実ができ、幸せこの上なかった。
おれは、「相談相手」を演じ続けた。

話を聞いていくうちに、
「彼氏」は(詳しくは書けないけど)相当のサイコさんであるということが分かってきた。
彼女は世間知らずで、それももしかしたら普通なのかもしれないから…
我慢しなきゃいけないのかなぁ?と思っていたらしい。
おれもやや尊敬していた「彼氏」がそんな人だったと分かってちょっとショックだった。

彼女を好きだという感情を抜きにしても、別れさせてあげなきゃ、と思った。

つづく。


265 :名無しさんの初恋:02/01/27 02:47 ID:7l/MSnbm
ヲヲ!ツヅキガキニナルゥー

266 :257:02/01/27 03:07 ID:0GCvaoXc
でも別れさせて告白するのか?
付き合いたいから別れさせたみたいに思われるのはいやだったから、
とにかく気持ちを殺して、時間をかけて分からせてあげようと思った。
「相談相手」に徹した。

体育祭当日、役員としてのおれの仕事は完結した。
真っ先に彼女へ報告に行った。
彼女ともかなりの信頼関係を築いていたのでそれも不自然ではなく、
彼女はおれの手を握り締めて喜んでくれた。

初めて、手をつないだ。

体育祭が終わり、その片づけをする次の日。台風が近づいていて、風が強かった。
おおかた終わったころ、彼女が話しかけてきた。

つづく。

267 :名無しさんの初恋:02/01/27 03:09 ID:yKdDva5D
今日は武田になる予感・・・

268 :257:02/01/27 03:34 ID:0GCvaoXc
別れた方がいいのかもしれないと、彼女が言った。
おれは複雑だった。
別れなさい、と言えばいいのだろうか。それでどうする?
告白するのか?そんな、いかにもじゃないか。

おれは、君がしたいようにすればいいよ、としか言えなかった。
別れるにしても別れないにしても、君が決めたことだったらおれは応援する。

彼女の中では、別れたい気持ちのほうが大きいだろう事はわかっていた。
でもおれがその背中を押すことは卑怯に思えてできなかった。

結局彼女は自分で、別れることに決めた。
でもなんて言っていいか分からないの、と彼女は言った。
「彼氏」は自分が彼女を苦しめているなんて思ってもみないことだろう。
はっきりした理由もなしに別れてくれるとは思えなかったようだ。
サイコな人だし。

それじゃ、とおれが口をひらいた。
おれと付き合おう。ちゃんと好きな男がいれば、別れるしかないだろう?

変則的だったが、精一杯だった。これで分かってくれるだろうか…?

つづく。

269 :257:02/01/27 03:40 ID:0GCvaoXc
この先はそう面白くもないと思うよ。
ほんとにただのノロケになってしまう。
どうしよう?

270 :名無しさんの初恋:02/01/27 03:42 ID:yKdDva5D
ノロケを聞くスレです。

271 :名無しさんの初恋:02/01/27 03:44 ID:PgwabvZn
サイコってなに?

272 :名無しさんの初恋:02/01/27 03:45 ID:yKdDva5D
サイコパス!

273 :257:02/01/27 03:57 ID:0GCvaoXc
>>270
そうすか。それじゃ。

彼女ははじめキョトンとしていたが、だんだん意味が飲み込めてきたらしく
頬が赤らんできた。
しかし笑ってはいなかった。

一日考えさせて、と彼女は言った。
この展開は断られるのか…勝算があると思っていたわけではないけど、
やっぱりショックだ…

そう、それじゃ明日ね、いい返事待ってると言って
颯爽とその場を後にしたつもりだったけど、
恥ずかしさと動揺で挙動不審になっていたのは間違いない。
友達はおれを見るなりついに逝ったか〜と近寄ってきた。

そして次の日。
台風が本格的にやってきて、休校。
淡い期待を抱いたまま、眠れぬ夜を過ごしたことは言うまでもない。

台風一過。
昼休み、(一番初めに出てきた)友達に呼び出された。
当然待っていたのは彼女で、おれはもう息ができないくらい緊張していた。

つづく。

274 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 04:02 ID:wWCP6UKz
見終わるまで気になって眠れないよ…

275 :257:02/01/27 04:15 ID:0GCvaoXc
これから受験も本格的に始まるじゃない?と彼女が言った。
たしかに。忙しくて恋愛どころじゃない、というわけか。

それにあたし、みんなと違うじゃない、と彼女。
そうなのね、彼女は芸術系だから一般受験じゃありません。
そりゃ忙しいよねぇ。付き合ってる暇ないよねぇ。

でもね、それが両立できてこそだと思うの。

この辺から何を考えていたのかよく覚えていない。
彼女の言葉は鮮明に覚えているのだが。

こちらこそ、お願いします。

……
その後、体育祭が祟ったのかおれは浪人し、彼女は大学生となり、
遠距離恋愛。
翌年、おれも大学生となり、彼女の傍へ。
派手な喧嘩も何度かしたけど、付き合い始めて4年が経過しました。

彼女にこの話をすると、
「人間てパン1ッコでこんなに幸せになれるのね」
などと言ってくれます。

おわり。

276 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 04:20 ID:wWCP6UKz
進行形ってのが良いね。
彼女の言葉も…

良い話を見させて頂きました。
長文お疲れさまです。

277 :名無しさんの初恋:02/01/27 04:21 ID:xNptWZRM
>>275
気になり完結待ってたこの2時間.
これでやっと眠れます.おやすみ.

278 :名無しさんの初恋:02/01/27 04:23 ID:yKdDva5D
いい話だ。お疲れ!>257

279 :257:02/01/27 04:25 ID:0GCvaoXc
ながなが読んでいただいてどうもありがとう。
なにぶんタイピング遅くて…
結末もあまりぱっとしなくてスマソ。


280 :名無しさんの初恋:02/01/27 04:26 ID:PgwabvZn
>>257
その子とはセックスしたの??

281 :257:02/01/27 04:30 ID:0GCvaoXc
ちょうど一年位前についに。
大事にしたかったし、彼女もちゃんと納得してくれたときでないと嫌だったから、
遅くなったことは恥じゃないし、むしろ誇りに思っている。
お互い初めてで、本当に感動した。


282 :チンげ:02/01/27 04:32 ID:PrOYPNAa
さっき拓也とやったよ。
俺の名前は健二。

283 :チンげ:02/01/27 04:34 ID:PrOYPNAa
てめ〜ら寝てんじゃね〜ぞゴルァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
いつでも故意こら〜〜〜〜〜〜!!

284 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 04:37 ID:wWCP6UKz
>>281
それもええ話や〜

4年も続いてるなら、もっと色んな話があるのでは?
機会があったら是非聞いてみたいものです。

285 :名無しさんの初恋:02/01/27 04:46 ID:xNptWZRM
277だが,人の話を読んでたら自分も話したくなった.
んー、昔俺は彼女を人前で抱きしめたりなど、とてもできない奴だったわけだ.
手をつなぐことはできてたけど人が多いところじゃ無理だった.
多分自意識過剰だったんだろーな.他人の目が気になりすぎてたんだな..

で、付き合って4年くらいたったときテーマパークの年越しカウントダウンに行った.
そういうたぐいのものは行ったことはなかったわけで2点困ったことがあった.
まず猛烈に寒いんだな、大晦日ってやつは.長崎とは言え海辺で特に寒い.
次にこれまた当然だが、人が多いんだわ.夜になると更に増えてきて面食らった.
ステージは外にあるから見るためには真冬の屋外で立ち見なわけだ.
座席は午前中からスタンバってる連中に占領されてたから.
なんか愚痴みたいになってきたな.

で、俺の彼女は用心が足りないせいか、冬でも薄着がちな人でな(露出度は低い)
んで、俺は高校時代、水温が15C°まで下がる水球部だったから寒さに強い.
そんな2人だから、俺が上着を貸すのが恒例だったわけよ.妙な習慣だがな.
だから、カウントダウンのときもそうしてたわけよ.(続く)


286 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 04:51 ID:wWCP6UKz
もう寝かせてくれ〜(w

287 :そ。 ◆So.1979. :02/01/27 04:52 ID:wWCP6UKz
しかし、せっかく書いてくださるので待つことにしまする。

288 :名無しさんの初恋:02/01/27 04:53 ID:yKdDva5D
>286
禿同!

289 :257:02/01/27 04:54 ID:0GCvaoXc
人の話も聞きたいので寝ない!

290 :285:02/01/27 05:03 ID:xNptWZRM
だがさすがの俺も、日暮れから3時間もたったら寒さがこたえてきた.
まわりのカップルは腕組んだり肩組んだりしてたんだが、俺にはできね−し.
彼女に上着を返してもらうこともカッコ悪くてできねーし.
だから、ひたすら耐えてたわけよ.九州男児としては.

したらそのうち彼女が「寒い〜寒い〜」って言い出してよ.
「てめー上着貸してるだろーが」と心の中で愚痴りながら、
ホットドリンクを飲ませて,わずかにステージが見える屋内に戻ったわけよ.
せっかくグッチ裕三が来てるのにステージが見づらいったらありゃしねー.
こんときまでは「ちくしょーカウントダウンなんて2度と来ねーぞ」と思ってたな.

だが10時すぎてメインイベントになると更に人が増量してな.
ステージがわずかでも見える屋内は床まで満席なわけよ.
俺らはちょろちょろ移動してたせいで外で立ち見しか選択肢がなくなった.


291 :257:02/01/27 05:05 ID:0GCvaoXc
寝ない!

292 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:41 ID:uICee7ye
俺も書いていい?
つか書く

293 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:45 ID:uICee7ye
大学4年の春、バイトに新しく入ってきたコに恋をしました。しかし
その恋は実らずそのコはバイトの友達と付合う事になりました。

それから月日は流れ彼氏は就職し俺はフリーターとなり、そのコは大
学2年になりました。俺も他の恋をいくつかして(実りませんでした
が)そのコの事は友達だと思っていたのですが秋が深まってきた10月
気付くと俺は再びそのコに恋をしました。飯に誘ったり映画に誘った
り、好きと言う言葉は言えなくても一緒にいられるだけで嬉しかった。
友達の彼女に告白なんてできないし、そう思ってた。でもいつの間に
か気持ちはどんどん膨らみ抑えきれなくなっていました。


294 : :02/01/27 05:46 ID:yyIwLELY
期待大

295 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:46 ID:uICee7ye
秋も終わりに差し掛かり寒さが増してきた11月の後半、バイトのあ
とに彼女とウチで一緒に電気を消して映画を見て、映画が終わった後
も電気を消したままで。暗い部屋の中で俺は抑えきれない思いをつい
に打ち明けました。「ごめん、おれ○○の事好きになっちゃった」も
ともと俺に対して恋愛感情は持っていませんでしたが、好意的に思っ
てくれていたので嬉しそうで、でも困った感じで。その後しばらく抱
き合っていたように記憶しています。キスもこの時だでした。22歳
にしてファーストキッスです。そして彼女は最終電車の時間に帰って
いきました。帰ったあとすぐに電話をし、電車に乗っている間から彼
女が家につくまでずっと電話。ついてからも話し続け多分夜明けのち
ょっと前ぐらいまで話していたと思います。俺が好きだといった事で
彼女の中に俺に対する恋愛感情が生まれてきたのだと思います。電話
で好きだと言われました。


296 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:48 ID:uICee7ye
次の日のお昼ちょっと前だったと思います。インターホンがなりまし
た。寝たのが遅かったので眠いなぁ、と思いながらドアを開けるとそ
こには彼女が立っていました。「来ちゃった。」笑顔で彼女はそう言
いました。他愛もない話をして、その時「俺好きなコに煙草やめてっ
て言われたら一発でやめる自信あるよ」みたいな事を言ったら「じゃ
あ、一緒にやめる?」と言われ次の日から禁煙する事になりました。
彼女がこの曲いいよ、とCDを渡してきました。sha la laって曲です。
「素敵な恋にしよう 初めてのkissのような♪」そんな歌詞でした。そ
の曲を聴きながらだんだんお互いそういうムードになりお互いを求め
あい、そして結ばれました。「○○の童貞もらっちゃった」人生で初の
セックスでした。その日は2人とも午後にバイトがあって一緒に働いて
いて不思議な感じでした。


297 :285:02/01/27 05:49 ID:xNptWZRM
寒さと人の多さとステージの見づらさで彼女の機嫌はクライマックスに悪かった.
なんとか状況を打開せねばってことばっかり考えてたなーあんときゃ.
うだうだ考えているうちに彼女は俺の肩に手をかけ背伸び気味でステージを見はじめた.
これがフラフラしてていかにも危なっかしくってよー.
俺はポリシーに反するが、後ろから抱きかかえるように彼女を支えることにした.

彼女は少し驚いたようだが、ぬくいのと背伸びが楽なのですぐに体重をあずけてきた.
俺は周囲の目が気になってしょうがなかったんだなーこれが.
だが冷静に見渡すとみんなステージを見てた.あたりまえだが.

俺はひょうしぬけしたのと彼女の機嫌がよくなったことで脱力した.
ステージでは赤坂とか言うやつがなかなか面白いトークを繰り広げている.
グッチ裕三もテレビよりも3割増しで最高だ.

そして次第に年明けの時間がせまってきた.
毎年常連らしき場所取り組の功績でかなり盛り上がっている.
つられて俺たち立ち見側も盛り上がっている.
意外とカウントダウンもいいもんだなっと思っていたら,
なにやら彼女が俺のあごに頭突きをしてきた.
「こんな風にしてくれるの初めてだね.ありがと.」
俺は不意を突かれて気の利いたことは言えず相槌を打った.
「そうか.だが頭突きは痛いからやめてくれ」
俺はそのときふと、異常に幸福な自分に気がついた.

その会話後しばらくして2001年の年明けとなり,延々上がる花火を見ていた.

・・・1年以上前のことだが,帰りの数万人の出口への行列も含めて今でも鮮明に思い出せる.
このスレを読んでて真っ先に思い浮かんだのがこれだったんで調子に乗って書いてみた.



298 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:49 ID:uICee7ye
次の日、俺は昼過ぎから夜までバイトだったのですがバイトの休憩中に
携帯のメールをチェックすると「帰ったら郵便受けを見てね」とありま
した。帰って郵便受けのなかを見るとCOOL MINTのガムが2つ。メモパ
ッドが貼ってあり「タバコが吸いたくなったらこれでがまんだー!」と
書いてありました。

299 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:52 ID:uICee7ye
すいません。俺も番号かいとけばよかったですかね?
まあこの後もいろいろ話は続くのですがスレ主旨にそうのはこんなもんすかね。
未だに彼女の一番になろうと頑張ってます。

300 :名無しさんの初恋:02/01/27 05:54 ID:qZfQ0kp4
1が書いたノロケ話しが一番いい。

ああゆう他愛のない事でドキドキしてた頃が
ある意味一番青春って感じで幸せだったな。


301 :257:02/01/27 05:54 ID:0GCvaoXc
(・∀・)イイ!!
>>299サン、もっと書いて!

302 :285:02/01/27 05:56 ID:xNptWZRM
割り込んでしまった.遅筆でスマソ.
普段は他板の住人だが,このスレは心がぬくくなったため長居してしまった.
そろそろ帰ることにする.

303 :名無しさんの初恋:02/01/27 06:03 ID:3W/l97v5
(・∀・)イイ!!


304 : :02/01/27 06:05 ID:yyIwLELY
>285
よかったですよ。ほんとぬくくなりますよねここ。
ある意味泣ける。

305 :魔名 ◆UtbaILG. :02/01/27 06:22 ID:ISgdIn7P
みんな、いいなぁ。
羨ましいなぁ。

306 :名無しさんの初恋:02/01/27 13:31 ID:DSLo8jkk
>>300
激しく同意!!

307 :名無しさんの初恋:02/01/27 20:00 ID:kxD4ZBBP
中学時代、1・2・3年と同じクラスだった男子がいた。
顔、性格、勉強、スポーツ、どれを取っても完璧で、バレンタインデーなんか
本当に大変だった。
1年の頃、掃除場所が一緒だった事で、私は結構仲良くなってた。
私のことを買ってくれてて、私が何か不安を口にすると
「大丈夫、お前は大丈夫だから!!」
といつも励ましてくれてた。

中3、受験が間近に迫った頃、私は一高を受けるか二高を受けるか迷っていた。
先生は二高を薦め、母は一高を受けてみたら、という意見だった。
どうしても決められなかった私は、彼に相談してみた。
「お前ならこれから頑張れば絶対一高通るよ。俺が教えてあげてもいいし」
彼は一高を受けることを決めていた。彼も私も塾には行ってない。
もし不安なら、俺が放課後や休み時間教えてあげるよ。という好意だった。

以前から分からないところがあると彼に教えてもらっていた私は、
ここまで学力がついたのも彼のおかげだと思い、彼の意見を尊重して
一高を受ける事にした。
だけど、私は当落線上の下の方に位置する立場。恥ずかしながら、
彼に「勉強教えて」と頼んだ。彼は快くOKしてくれた・・・・

308 :名無しさんの初恋:02/01/27 20:04 ID:TugEM3WM
進研ゼミ

309 :307:02/01/27 20:05 ID:kxD4ZBBP
彼の実力をよく理解してた私の両親は、彼と一緒に勉強する事に反対は
しなかった。もっとも、後から聞いた話によると、彼の両親は反対だった
そうですが・・・

彼の教え方は、本当に分かり易く、面白かった。
彼も受験勉強で大変なのに、いつも放課後、時間を裂いて教えてくれた。

遂に受験シーズン到来、彼は一高の推薦をもらっていた。
そして、彼は推薦入試に受かった。
私は複雑な心境だった。これで一般入試、頼りにしていた彼はいない。
推薦入試で受かった分、勉強を教えてもらえる時間は増えたが、
それでも一抹の不安はあった。

そして迎えた試験当日・・・

310 :307:02/01/27 20:12 ID:kxD4ZBBP
私はなんと受験票を忘れていた!!
絶対バッグに入れたはずなのに・・・
私は携帯で学校に電話した。したつもりだった。
「もしもし」
電話に出たのは、前日まで勉強を教えてくれていた彼だった。
混乱してる私は、そんな事関係なく今の自分の状況を伝えた。
彼は対処方法を教えてくれたが、私は泣いて「ダメだよ、ダメだよ、もう」
を繰り返してばかりだった。そしたら彼が、とても強い声で
「しっかりしろよ!!受付にちゃんと言えば大丈夫なんだから!!
今まで一緒に頑張ってきただろ、大丈夫だよ!」
と言った。この一言で冷静になった私は、落ち着きを取り戻して
受験会場へ行く事ができた。そして受験も、そこそこ順調にできた。

311 :307:02/01/27 20:20 ID:kxD4ZBBP
合格発表の日、私は一人で発表会場まで見に行った。
彼は、一緒に行きたいと直訴したが、学校がOKしなかった。
・・・合格してた。親に連絡した私は、「学校には直接言うから」と言った。
彼には、私の口から伝えたかったのだ。

私が教室に入ると、彼が真っ先に私に寄ってきて、真剣な表情で
「どうだった?」と聞いてきた。私は指で小さく○を作って、笑顔を作った。
彼はなんと私に抱き付いてきた。そして泣きながら
「よかった、よかったなぁ・・・」
って。私の為に泣いてくれた友達は初めてだった。

その日の帰り、「これから3年間よろしく」と言われた後、
彼から告白された。私はビックリしたけど、OKした。

現在高2。この前初Hも経験した。
「高校卒業しても両思いだったら結婚しよう」って約束、
実現できるといいなぁ・・・・

312 :307:02/01/27 20:21 ID:kxD4ZBBP
・・・は!!誤爆、書くスレ間違ってました・・・

こんな長文・駄文を書いて・・・・本当にすいません。
削除してもらっても結構です・・・

313 : :02/01/27 20:34 ID:ON23NUu9
>>307
いいんじゃない?
充分のろけてるよ

314 :ムー:02/01/27 20:44 ID:UmVEzWKG
鼻血が出そうなほどのノロケだ・・・。(ワラ
私は中2で彼氏いるけどノロ・・・うーん、うーん。
リードして欲しいと思うんだけど・・・どうしても似たもの同士で両方リードされたいのか・・・。
気づくと私が微妙にリードしてて・・・しくしく・・・。

315 :のろけ・・・?:02/01/27 20:53 ID:dsnDjd6x
のろけなら今ならいくらでもできそう。


316 : :02/01/27 20:59 ID:6s8IkQbV
彼氏彼女いる人、ノロケてきて、ここに詳細を希望(涙

317 :名無しさんの初恋:02/01/28 04:07 ID:H046laV7
age


318 :名無しさんの初恋:02/01/28 11:45 ID:HLBe6daV
◎「好意返報の法則」“相手を意識する”

 これは恋愛にも通じるものがある。ドキドキ、カッカすると、それが
恐怖がもとなのに、「相手が好きだから」と錯覚してしまうのである。
「恋に恋する」という言葉があるが、じつは興奮することにおいて、相
手が「好き」と錯覚しているだけの可能性もあるというわけだ。
 また、男女には「好意返報の法則」というものがあり「好き」といわ
れれば相手を「好き」と思いこむ傾向がある。
 

「好き」と言われれば否応なしに相手を意識すると思う。このときド
キドキ、カッカと「生理的喚起」が高まり、そんなに好きという意識が
なかった相手でも、「勘違い」で相手がステキだから好きだから、と、
なってしまうのかもしれない。


319 :ぶらぶら節:02/01/28 17:10 ID:O7+n5cpt
ノロケと言えばなぁ…

中3の時、修学旅行(長崎)の班行動
偶然にも当時好きだった女の子と同じ班になった
長崎の町をぶらぶら歩いてて談笑したのを思い出すなぁ

「長崎ええとこやなぁ、また今度来たいなぁ」と僕が言うと
「ふふ〜、新婚旅行で来たいな〜」と彼女
「あ、ええなぁ」と僕が答えると
「じゃあ決まりやね」
(えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!???)
めちゃめちゃドキドキしてた僕。

班のみんなにからかわれたが、恥ずかしい反面嬉しくもあった。

そんな僕も高校は男子校、大学は研究詰め、女の子とは関わり無し
長崎はなかなか行けそうにないなぁ…


320 :名無しさんの初恋:02/01/28 17:32 ID:LjYYdR3N
同じ部活の部長に片思い中の中2です。
こないだ試合で朝早く集合だった時に、私はコートきてなかった。
で、なんとなく「寒い〜」って言ったら、「俺コート邪魔だから
着てて良いよ。」って言ってくれた。さすがにこれはうれしかった。

321 ::02/01/29 18:21 ID:q+WZEKLs
あげます。

322 :名無しさんの初恋:02/01/29 18:28 ID:xxGhUw/v
またーりしてていいなぁここ。もっと読みたい

323 :名無しさんの初恋:02/01/30 04:37 ID:S1gV3GbM
age


324 :名無しさんの初恋:02/01/30 05:52 ID:R0grJ9F+
こんな朝っぱらについつい読んじゃったよ!
私もかきたくなったよ!

325 :名無しさんの初恋:02/01/30 05:55 ID:n97wdfPw
>>324
禿同!!!

326 :名無しさんの初恋:02/01/30 11:20 ID:fOkkypEZ
まだ私が結婚生活をしていた頃、夫との関係で悩み、鬱病になり、日々抗欝剤と
睡眠薬を飲んで過ごしていた。
人と話す事も出来ず、外に出る事も出来ず、電話にも出る事が出来ず…私の外との
繋がりは「ネット」だけだった。顔を見なくても、話さなくても、指先だけで自分の
考えを伝える事が出来るから…。

そんな中で彼と出会った。
彼は睡眠薬を飲んでいる私を心配し、「薬飲まないで。眠れるまで話し相手になって
あげるから」と、次の日仕事なのに長い長い間、私の他愛も無い話に付き合って
くれた。夫は鬱病の私を放ったらかして、隣の部屋でいびきをかいてるのに。

毎日毎日、夕方仕事から帰ってくる彼を、楽しみに待つ私がいた。
対人恐怖症とも診断された私に、「バイトにでも行けば気分転換になって病気も
治るんじゃない?」と気軽に言う夫への不満をぶつける私の話を、彼はいつも
聞いてくれた。半年ほどして、私は彼の声を聞いてみたい…と思うようになった。
「声…聞いてみたいかも…」と私が言うと、「聞いて…嫌いな声だったら辛いなぁ」
と彼。「そんなの気にしないで」って言うと、彼は電話番号を教えてくれた。
時間は夜中の1時。「こんな時間に迷惑かなぁ」と思いつつ、我慢できなくてすぐに
かけてみる私。すると「こんばんは、電話、切ってくれる?」っていきなり言われた。
「え?!やっぱり夜中にかけたの、迷惑だったのかな?!」ってショックで、私は
「…うん…」と言って切った。

すると、すぐ彼から電話がかかってきた。「番号通知だったから。電話代かかったら
可哀想だからね」と彼。

鬱病で仕事に出る事も出来なくなり、家計が苦しいと以前話した事を覚えててくれ
たんだ…って嬉しかった。

327 :>>326:02/01/30 11:30 ID:fOkkypEZ
それから、一週間に一度ぐらいの割合で、電話で話すようになった。

夫との関係は最悪だった。
睡眠薬が必要無くなっても、抗欝剤を飲み続けている私に、夫は「パソコン前に
座るだけの集中力があるって事は、鬱病って仮病なんじゃないの?」などと言う。
泣きながら嫌がる私を、無理矢理組み敷いて夜の生活をされてしまう事もあった。
そんな時は、なんだか彼に申し訳なくてネットにも繋げず、「このまま死んだ方が
幸せかも知れない」と思っていた。

そんな日々の中で、私の両親が「一度環境を変えてみたらどうか?鬱病って環境を
変えたら治る事もあるらしいし」と心配して言ってくれた。
夫は「君がいなくなると、掃除や洗濯や、食事の用意が大変だ」と自分の事しか
心配していなかった。
私はとにかく別の場所に行きたくて、ネットで様々な場所を探した。
たまたま、一日あたりの宿泊費が安い湯治宿を発見したので、自分の貯金の範囲内
で泊まれるだけの期間分、予約をした。
それは彼の住んでいる県内でもあり、「もしかしたら偶然会える事もあるかも知れ
ない」という気持ちもあった。

出発の三日前に、彼に「実はもうすぐ家を出るので、ネットには繋げなくなるの。
2〜3ヶ月留守にすると思う。もしかしたらもう、この家には戻らないかも知れない」
と伝えた。行き先を彼が聞きたがったので伝えると、なんとその場所は彼の住む
町から車で30分程の距離だった。

328 :カトレア:02/01/30 11:32 ID:tug/QOd+
初恋の人と中学の時、塾が同じだった。
授業中、その人の周りに蚊が飛んでいたからそれを追い払ったらちょうど先生(40代後半)の足先に蚊が止まった。
それがおもしろかったから二人で静かに笑った。
その時他の人もいたけど気づいていなかったみたいだった。
先生も全く気づいていなかった。

329 :>>326:02/01/30 11:43 ID:fOkkypEZ
彼は仕事が終わるのが早かった日は、会いに来てくれるようになった。
夫には「もうあなたの元へは戻る気はありません」と手紙を書いた。
彼と結ばれたのは、夫から「僕の人生設計の中に、もう君はいません」という
メールが戻ってきた日だった。

あれから半年。
今私は彼の帰りを待つ立場になった。
まだ籍は抜けていないけれど、「籍なんて紙切れだけの話。そばにいてくれ
るなら、一緒にいられるなら、俺は気にして無いよ。」と彼は言ってくれる。
昨日、「私がどれほどあなたに感謝してるか、どれほどあなたに救われたか、
そしてどれほど私があなたを愛してるか、きっとあなたが分かってるより
ずっとずっと思ってるよ」と私が言ったら、彼は「それは俺がどれほど君に
支えられてるか、どれほど君を大事に思ってるか、どれほど君を愛してる
か、君が思ってるよりずっとずっと大きいのと同じだよ」と笑って言った。

おでこがムズムズするな〜と思って目が覚めたら、彼がそっと私のおでこに
キスして起こしてくれていた事、眠れない時に私が眠るまで髪を撫でてて
くれる事、一緒に買い物に行ったら、買った物をさっと受け取ってくれる
事…今までの結婚生活では無かった幸せ。

きちんとけじめがついたら、彼ともっともっと幸せになりたい。
もう、一人で夜中にリビングのソファで膝を抱えていなくてもいいんだ。
真っ暗な部屋で、夜明けを待たなくてもいいんだ。
自分の気持ちを伝えようと、震えながら夫に話し掛けなくてもいいんだ…。
私には私を分かってくれる人がいる。
私を愛してくれている人がいる。
そう思える事が、こんなにも幸せだったんだと、思い出させてくれた彼を、
これからも大切にしたいと思っています。

なんか、爽やかな青春話じゃなくてごめんなさい。

330 :ニセカモ ◆18GD4M5g :02/01/30 11:43 ID:we04Gs8G

    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i                 
   ;'・д・、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´

331 :名無しさんの初恋:02/01/30 17:23 ID:I2kX0AL9
私が高校の頃の話。
付き合っていた彼氏が急に冷たくなって、暴力もよく振るうようになってしまった。
ショックなことも散々言われて、精神的にすごく傷付いていた。
だけど、私のとりえは明るさだと思ったから、学校では無理して明るく
振舞った。
高校で一緒になった友達からは
「K子(私)はいつも元気でいいね、悩みなんてなさそうじゃん」
なんて言われてた。
思い返してみても、辛さを微塵も出さずに明るく振舞った名演技だと思う。
だけど、そんな事をしてたからもう心はボロボロ。
本当に狂いそうになった時に、中学の頃から一緒だったY君が側にやってきて
「ちょっと来い」
って言われて、相談室に連れ込まれた。Y君とは中一からの仲で、
とても親しかった。
「授業欠席の許可は取ってあるから、言いたい事全部ぶちかましちゃえ」
って言われた。私が「え?」ってとぼける前に
「それぐらい、分かんないと思ったのかよ・・・高校からしか知らないやつは
ともかく、中学の頃から知ってれば、何か悩み事があるかぐらい分かるよ・・・」
って、優しく言われた。

332 :続き:02/01/30 17:41 ID:I2kX0AL9
私は今まで溜まっていたものを全部Y君に言った。
親の前以外では、初めて泣いた。彼氏の前でも泣いた事はなかった。
そんな私を、Y君は「うん、うん」とただ聞いてくれた。
そして私の話が終わった後に、アドバイスをくれた・・・
(このアドバイスは、私とY君以外には知られたくないんです。なので、
どういうことかは省略します)

Y君のアドバイスで吹っ切れた私は彼氏と別れた。
それからは、本当に心から明るく振舞う事ができた。
そして3ヵ月後、Y君が彼氏になった。
私の事を第一に考えてくれて、どんなことでもしっかり受け止めてくれる。

そんな彼が昨日、私の前で初めて泣いた。
仕事のミスが原因だった。私は対応に困った。彼は困る私を見て、泣きながら
「ゴメン、ゴメン」
を繰り返した。・・・・私は彼と釣り合ってるのかなぁ・・・
スレ違いですね、すみません。

333 : :02/01/30 17:59 ID:L/5j7/2U
>>332
最高。僕はY君みたいな奴と友達になりたいよ。
幸せになってくれ

334 :名無しさんの初恋:02/01/30 18:59 ID:muR5YpJB
つい昨日のお話。

私のメル友(今は友達)の元メル友の友達の友達、
という知り合って間もなくてめっちゃカッコよくて面白い彼。
最近メールのやりとりを結構するようにはなったけど、
ホントにたまぁにしか会わないし
好きな人(7歳年上!)がいるのを知りつつ
密かに叶わぬ小さな想いを寄せていた私でした。

ある日、その彼と彼の友達と私の3人でマターリ遊んでたんです。
彼の友達が急用でちょっと行ってくるっていうんで
彼と2人きりになってラッキー!って時にそれは起こりました。
あれっ、向こうからくるカップルの彼氏、私の元カレだぁ!
元カレとはあんまりいい思い出がなく、
いろいろ気まずくなって一方的に別れてきた人でした。

「○○(私)じゃん、久しぶり。誰それ?彼氏?」
新しい彼女を連れた元カレが言いました。
私が否定するよりも早く、彼が答えました。
「彼氏で〜す!」
私の気まずそうな雰囲気を察知して気を遣ってくれたのでしょうか。
私も彼に合わせて
「ねー!」と言いました。

続く。

335 :334:02/01/30 19:08 ID:muR5YpJB
続き。

元カレとその彼女が去った後、
彼に「ありがとう、気遣ってくれて。」とお礼を言いました。
ホントにそうだったらいーのになぁ・・と思いつつ。
何で彼氏だなんて言ったの?とは聞けなかったけど。

そしたら丁度彼の友達が戻ってきちゃって
彼の返事(?)は聞けなかったけど(今更恥ずかしくて聞けない・・・)、
なんとなく2人だけの秘密です。
って今公表しちゃってますが。

それにしてもこんな少女漫画のような事って
あるんですねぇ。
でも一瞬でも彼が彼氏になってたなんて思うと
幸せな気持ちでいっぱいです(w

終わり。

336 :名無しさんの初恋:02/01/30 19:47 ID:TVCqGmXI
ノロケもいいが、俺的には>>1みたいな青春の甘酸っぱい話が聞きたいよ

337 :いづみ☆:02/01/30 21:46 ID:1c7IN7aB
中学の頃。
電車通学していた私は電車の都合で毎朝クラスで一番
早く登校していました。
私が好きだったK君は自転車通学だったんだけど
いつの頃からか私の次に早く登校するようになって、
毎朝、他の人がくるまで5分くらい二人で教室にいました。
特に仲が良かったわけでもなかったので、少し話す日も
あれば、本を読んでいて何も話さない日もあって
それでも「おはよう」の挨拶だけは毎日交わして。
その頃から彼が私のことを好きだという噂がたっていて
私は本を読んでいても、すごーく意識していました。

冬になると私もK君も駅から同じバスに乗るようになり
身動きできないくらいの満員のバスの中、「おはよう」
としか話さず緊張したまま向き合って立っていたりと
いうことがよくありました。

その後、別々の高校に進学してすぐ電話があって二人で
映画を観にいき、付き合うようになったけど一年半でお別れでした。
懐かしいなぁ。どうしてるんだろ・彼。





338 :名無しさんの初恋:02/01/31 03:38 ID:0oq2jqaA
もう、5年ぐらい前のこと。
自分にあまり自信がなかった私は、よく彼氏の前で愚痴をこぼしていた。
その日も自分に自信がないと彼にこぼしていたら、突然強く抱きしめられた。
そして、有無を言わさず唇を重ねてきた。いつもより激しく執拗なキスだった。
やっと開放されたとき耳元で「そんなこというな」と囁かれた。
愚痴られるのがうざくて(笑)やったのかもしれないけれど、
嬉しくて泣いてしまった出来事でした。

ちなみにキスのとき思わず声を出してしまったせいか、
この後押し倒されました(w

339 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/01/31 03:47 ID:BR9gs5Zo
>338
色んな意味で(・∀・)イイ!!ですね。

340 :名無しさんの初恋:02/01/31 12:50 ID:UyFIWtDX
当方北海道。相手東京。
1月27日、飛行機で会いに行った。28日の始発の飛行機で帰るつもりだったが、
あいにくの悪天候で飛行機は全便欠航。1泊だけのつもりが2泊になってしまったが
その時彼女の言った一言。

「お願いがかなっちゃった・・・」


正直、萌えた。

341 :名無しさんの初恋:02/01/31 15:01 ID:Np8bYGeV
キスって気持ちいいいよね
もうキスなんてしばらくしてないYO!

342 :名無しさんの初恋:02/01/31 15:37 ID:vrEhZT5U
あれは大学1年の夏休みだったかな
突然、中学のとき好きだった子からメールがきた

〇〇に△△時に来て

とだけ書かれてた。で、そこについたら
彼女から突然、「あなたが絶対好きです」ってコクられた

その時付き合ってる彼女とわかれてその子と付き合いました








343 :なつる:02/01/31 16:09 ID:dwlEnIOE
中学3年生で、転校初日に一目ぼれした彼がいた。
実家の母に聞いても、始業式の日に「格好いい人がクラスにいた!」と、嬉しそう
に帰って来たと笑いながら言うほど、一目で私は恋に落ちてしまった。

毎日毎日、見てるだけで幸せだったなぁ。
体育の授業、マラソンしてる姿を見てるのが幸せだったなぁ。
修学旅行の帰りの新幹線の中で、「好きな子いるの〜?」ってみんなで告白大会
みたいになった時…。
私が一番仲の良かった友達の名前を口にした彼。
泣きそうで、でも泣いたら好きだった事がバレちゃうから、我慢して、でも辛くて、
友達みんなに冷やかされてる二人を見ながら、トイレに駆け込んだのを今でも覚え
てる…。

冬の寒い時期、彼が上着を脱いで昼休みにサッカーしに出て行く時、「寒いから
脱いでるなら上着貸して〜!」って言うと「いいぞ〜!着とけ!」って言われて、
真っ赤になりながら上着を借りた事、今でも昨日のことのように覚えてる。

344 :名無しさんの初恋:02/01/31 20:50 ID:HHu1mGCd
あげ

345 :ぽー  ◆n25Sk06c :02/01/31 23:57 ID:I91MZ3hG
ききたい!

346 :名無しさんの初恋:02/02/01 00:03 ID:cw92YUCo
>>343 ノロけじゃないやん…… いい思い出だなあ。
こういう経験してる人は、大人になって人の気持ちが思いやれる人に
なるんだろな。

347 :名無しさんの初恋:02/02/01 01:08 ID:LXQJ/GTS
>342
全く同じことココで言ってなかったか?
そして「あなたが絶対好きです」っていうその彼女の告白、絶対変だ。(藁)

348 :名無しさんの初恋:02/02/01 02:02 ID:1HFahdqf
小学高学年の時に他校との何度か交流行事があった。
他校に友達もできたのだが、私の背が低いことをからかう男子が一人いた。
おとなしいほうだった私はいい返すこともできず、
ただ「いじわるな男子」だと思っていた。

中学に上がり、市内の中学校の大会の時。
クラスの友達と自校の応援をしていたら、
突然後ろから冷たい缶ジュースが差し出された。
ビックリして振りかえると、あの「いじわるな男子」だった。
「それ、やるよ」とだけ言うと、
彼はすぐに踵を返して自分の友達の輪に戻っていった。
そのジュースは選手が貰えるスポーツドリンクだった。
大会に出場していない私が貰うものではない。
彼に返そうと思ったのに返せなかった。
彼がどうしてこんなことをするのかが、わからなかったから。

それから2年。
卒業間際のころに私は彼の気持ちを知った。好きだからからかっていたと。
彼の気持ちは嬉しかったし、たぶんあのジュースをくれた時に
「いじわるな男子」から「気になる男子」に変化していたのだと思う。
でも私は、彼の申し出を断ってしまった。
高校も別々になるから、付き合うのは無理だと言って。
「オレよりいい男と付き合わないと、怒るからな」
と彼は笑って去っていった。
自分から断ったのに、哀しくて寂しくて涙が出た15歳の冬だった。

あれからもう10年。彼は今、どこで何をしているのかな…。


349 :名無しさんの初恋:02/02/01 02:11 ID:WEF23B2v
僕コンビニの店員をやってるんですけど、
こないだ来たカプールがお菓子をいっぱい買ってったとき。
男「おー、なんか遠足いくみたいだなぁ」
女「300円超えてるからダメですぅ!」
ああー、息があってていいなあ・・・と思ってしましました。

ちょと違うか。

350 :名無しさんの初恋:02/02/01 10:36 ID:7S1CkQf8
俺は人と接するのがちょっと苦手な人間だった。
そんな俺にも22歳にして初めて彼女が出来た。
彼女は付き合いだしてもまだ少しぎこちなく、
いわゆる「ラブラブ」というヤツが出来ない
俺の事をよく理解してくれていた。
ある日、彼女にこんな事を言われた。

「私と二人のときはねぇ、もっと甘えたりしていいんだよ。
・・・もっとバカになっていいんだよ。バカになれ!!(w」

・・・その一言で、俺は凄く楽になった。
そして、その夜俺はバカになった(w




351 :名無しさんの初恋:02/02/01 15:11 ID:aaRFekv7
>>350
猪木みたいな彼女ですね!

352 :名無しさんの初恋:02/02/01 16:05 ID:rhygtJmS
ちと古い話になるんだけど
高3の時の県大会決勝に負けた時に帰り道
部のマネージャで俺の彼女だった子がおって
2人で帰ってた
すっごく泣きたかったけど、泣かずに
空元気で話ながら帰ってた
で、2人で話してて気が付いたらその日の
試合になってた。気にしないふりしてても
やっぱ気が付いたみたいで
「いいよ、無理しなくても」って言われた
負けん気の強かった俺は笑って誤魔化してた
キスしてきて「がんばったんだから、私はずっと見てたよ」
と、どうしてその言葉聞いて泣いたかは覚えてないんだけど
1時間ぐらい泣いてた。彼女はずっと俺の事
抱きしめてくれてた。
今は何してるか知らないけど惚気って言うか
ちと切ない思い出話

353 :純也 ◆95f/pjks :02/02/01 16:11 ID:3Erw0yGO
俺の昔の話はダメですか?

354 :名無しさんの初恋:02/02/01 16:12 ID:ZUO7VmcF
>>353いいですよっつーかお願いします。

355 :純也 ◆95f/pjks :02/02/01 16:13 ID:3Erw0yGO
>>354サンクス
んじゃあ遠慮無く!

356 :354:02/02/01 16:37 ID:ZUO7VmcF
とか言いつつ俺も書いてみました。

この前俺の誕生日があった。
俺は今外国に住んでるんだけど、
「日本はもう俺の誕生日になってるんだよなあ。」とか思いつつ
遠距離で片思い中の相手から「おめでとう」ってメールが届くのを少なからず期待していた。
だがメールは来たが俺の誕生日のことは全く触れてなかった。
相手に言ってもらいたいって情けない気持ちがあったのでこっちからは何も言えなかった。
そして午前12時、こっちも日付が変わって俺の誕生日を迎えた。
ため息をつきつつせめて家族からでもメール来ねえかなと思ってメールチェック。
そしたらその彼女からメールが来ていた。
まださっきのメール返信してないのに・・・。
「今ならこっちもそっちも誕生日だよね。おめでとう。」
そんな気遣いが転げるほど嬉しい今日この頃。
・・・でも片想いなんだけどね。

ついでにe-cardまで送ってくれていた。
「カード書いたけど出すの間に合わなかった。ごめん。」
とか言ってるし。
画面に向かって泣きそうだったよ。

大したことじゃない上に文章下手でスマソ。

357 :純也 ◆95f/pjks :02/02/01 16:53 ID:3Erw0yGO
後でゆっくり書かせてもらいます、スマソ

358 :354:02/02/01 17:02 ID:ZUO7VmcF
こっちこそごめんなさい。
もう寝るんで明日を楽しみにしてます。

359 :名無しさんの初恋:02/02/01 18:22 ID:jktMWce9
高2の春の事なんですけど、私は同じ部活に好きな人が居て、その日は部活のミーティングだったんですよね。
いつもはみんなジャージ姿でグラウンドなのに制服姿で教室ってなんか不思議な感じでした。
そのとき私は彼の後ろの席に座って、前の席の彼と色々しゃべってたんですよ。
たいした事じゃないけど彼とはクラスが違うから、先生の話の時はほとんど机しか見てない姿とか、足ぶらーとしてる姿とか、
いつもの部活姿とは違って、なんかそうゆう雰囲気がすごく楽しかった(^^)

360 :ちんちくりん♥ ◆SIznTsmg :02/02/02 03:17 ID:Ph1fMkKX
このスレを読むと溜息が止まらないのはなぜだろう?

もっともっと聞かせてください。

361 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 05:31 ID:RAW7lYc/
誰かのろけて

362 :名無しさんの初恋:02/02/02 05:33 ID:PvSj0Hfn
遠恋なんですが
離れた次の日のメールに
「ベッドで目が覚めて手をバタバタして
何で隣にいないんだろう、台所かな?って思って
ふと、あぁいないんだって気が付いて
泣きそうになった」
とあってすごく嬉しいっていうか可愛いっていうか
そんな気持ちになりました

363 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 05:34 ID:RAW7lYc/
>>362
いいねえ。84点(w
泣けてくるでしょ、そーゆーの。
あぁ、いいなぁ、遠恋。

364 :362:02/02/02 05:41 ID:PvSj0Hfn
>>363
本当に泣けてきます
他人の前ではそういう素振りを
全然見せない人なんで、

365 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/02/02 05:49 ID:buDKN+n/
>362
(・∀・)イイ!!話あげ

366 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 05:50 ID:RAW7lYc/
よーし、父さんも書いちゃうぞー!

367 :名無しさんの初恋:02/02/02 06:00 ID:AMcMEJum
付合って1ヶ月半の彼氏がいます
えっとかなりのろけても良いのかな

たかが1ヶ月記念だったけど絶対なにか心に残るようなこと
したいというので彼氏の耳にピアスホールを開けました
今月御そろいのピアスを2人でかいに行きます

ほとんど彼氏の家に泊まることが多いのですが
私が毎度荷物が多いので 自分のタンスを整理して
わたしの引出しを数カ所つくってくれました

彼氏は平日休みも有る人で 口頭でいってもOKだけど
こっちのほう安心するでしょ?って毎回勤務表のコピーとってきてくれます
平日やすみも毎回何曜日ってきまってるわけじゃないし
遅番 早番なども あるのでヨケイカモ

雨の日は 雨にあたると風邪ひく!といって
迎えに来たときも だっしゅでカサもって玄関まで
迎えに来る人でス
車からマンションの玄関まで数メートルしかないのに・・

キスマークは 毎回つけられます
俺もお願いして良い??って言われて私もつけるように
なりました

御そろいの服も買うことにしました

私がつけていたシルバーネックレスをみて
いいねいいねと 騒いだので
そのままあげました そしたらそれを 風呂いがい
ずっとつけてる模様です

彼の部屋は(ひとりくらし)私とのプリクラがべたべたはられてます
写真はコルクボード
でもピンとかで直接とめると写真に穴あいちゃうよ!といって
工夫して貼られています

彼の車は好きにかざっていいって言われてるので
私が好きなグッズだらけ
車のバックミラーにもプリクラが 貼られてました

私は居酒屋で 働いていて 彼は 普通に昼間はたらいてる人
なので平日おたがい仕事の時は会えません
だからメール携帯中心で御話します
1日平均30通くらい 御互い送ってます

会えるひは 深夜2時でも三時でも彼は迎えにきてくれます

いま本当恋愛っていいなって思ってます

368 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 06:07 ID:RAW7lYc/
>>367
いいね〜。いいんだけど、疲れないかい?
まーこれからペースダウンしてもいい思い出になるやね〜。
うんうん。恋せよ若者。

369 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 06:21 ID:RAW7lYc/
昨日かな? 自スレで書いたのがあるんで、まずそれをコピペ。

366 :純也 ◆95f/pjks :02/02/02 00:00 ID:RAW7lYc/
>>364
Naokoについて。
まず、社会的には普通に働いてて収入・貯金普通、社交的で、家庭も普通。
ルックス中の上?かな。本人は大きなコンプレックス持ってるけど
俺は全然気にならん。アバタもエクボ、ってやつかね(w キレイな子だよ
で、性格的にはサッパリし過ぎなくらいサッパリ。で、賢い。
プロ意識の塊でもあり仕事中はかなり厳しい面を見せる事も多い。
けど、2人の時だけは超甘える。節度持ってね。
上の条件みんな好きなんだけど、そんな子今までの彼女にもいた。
もっとかわいい子だっていた。
決め手は、不思議な事。
一緒にいない時Naokoの事考えると泣けてくるの。
わんわん泣くわけじゃなくて、涙が、ね。ツーと。
で、どうしようもなく愛しくて、大変。
俺、5年に一回も泣かない男だから、凄くショックで、どうしていいか
わかんなくなった。Naokoいないと俺は泣きっぱなしか、と。
で、これは一緒にならんといかんなと。バカみたいでしょ。
幸い、向こうも同じ状態だったらしく、
30分以上大泣きして、おっけーでした。
ずっと前から俺のお嫁さんになる、って決めてたと聞いて俺も泣いた。
バカみたいなノロケ話だけど、そーゆー子です。ホント普通。
もちろん、結婚してもその内別れが来る可能性だってあるけど、
俺にとって理屈じゃない絶対的な存在が今のNaokoです。

370 :名無しさんの初恋:02/02/03 12:06 ID:F9odE6Ov
アマズパーイ話キボンヌage

371 :名無しさんの初恋:02/02/03 16:49 ID:FIv8CmRT
>>369
なんかいいなあ。
結婚相手はそう思える人がいいな。

372 :純也 ◆95f/pjks :02/02/03 19:03 ID:uoJp4zKa
んじゃぁお言葉に甘えてさらにメールコピペ
----------------------------------------------
今、純也の事考えてたら涙止まらなくてさ。
純也と出会ってからうれし涙が止まらなくて。
奈緒子、純也と出逢えたことホント神様に感謝しているよ。
確かに、偶然だよね。すべてさ。
でも、これは神様が全部仕組んでることだしね。
最近の奈緒子は体調こそ悪いものの、心の中はすごい良好よ。
まだまだ性格キツイところあるけど、純也と出逢ってからは丸くなったよ。
随分とね。あんまり怒らないようになったし。
なんだろう、ホント純也と逢えて自分がプラスになってくよ。
純也ってすごいパワーだよ。
こんなにこんなにパーフェクトな純也が奈緒子と付き合ってくれて、
そして結婚までたどり着けるなんて、すごいよ。
友達が次々と結婚していって幸せになっていくの羨ましかったけど、
奈緒子は純也と出逢えたことが人生の最大の喜びだよ。
きっと、友達の中で一番幸せかも。
ありがとう。大切にしてね。
奈緒子も純也を大切にして、信じてついていきます。
純也大好き!
-----------------------------------------------
えへへへへ。

373 :名無しさんの初恋:02/02/03 20:01 ID:dgvPQ3XM
中学2年の頃の話。

それまで恋なんかした事なかった私の初恋の相手。同じクラスのN君。
何とか仲良くなって、帰りとか一緒に帰ったり、悩み事を相談したりしてた。
部活で先輩に苛められた時とか、N君の目の前で泣いたりもした。
そんな時、N君が言う言葉は決まって、
「泣きたいだけ泣いていいよ。(・・・どこにも、いかないから)」
()の部分は、2学期の終わりごろからはなぜか言わなくなってた。
私は「照れてるのかな」なんて思ってた。本当の意味なんか知る由もなく・・・
何回も気持ちを伝えようとしたけど、学年の女子全般に人気があった事も
あって、「どうせ私なんか」と思って伝えられなかった。

凄く寒い冬の日、多分1月。部活で思うようなプレーが出来ない私は、
またN君の前で泣いた。あの頃は本当に泣き虫だった。
・・・N君の反応はいつもと違った。
「・・お願い、わがままだけど・・・・笑って・・・」
私はビックリした。でも、N君のためなら、と笑おうとした。でも、笑えなかった。
何故か知らないけど涙が溢れてきて・・・
そんな私を見てN君は
「そうだよな!無理だよな、ワリい、ちょっとわがまま言ってみたくなっただけだよ!」
と明るく笑い飛ばした。そしてその後
「ちょっとさ、今日用事あるから先帰るわ。じゃあね。」
と言って、走って帰っていった。

次の日、学校にN君の姿はなかった。
転校したのだ。2学期の終わりごろに決まっていたらしい。
N君の強い希望で学校のみんなには秘密ということになったらしい。
誰もが信じられなくて、呆気に取られていた。
N君は、クラスの一人一人に長い手紙を書いていた。
私への手紙に書いてあった全文は・・・・
「ずっと大好きだった。これからも大好き。でも・・・ゴメン」
本当に泣き虫だった私。クラスのみんなの前で泣いてしまった。

あれからもう5年。N君とは、あれ以来全く連絡はとっていない。
でも、最後の手紙は今も大事に取ってあります。

374 :名無しさんの初恋:02/02/03 20:09 ID:BsWgor5Q
泣けるあげ

375 :名無しさんの初恋:02/02/04 00:02 ID:pXKWv+w4
この前彼女に言われたセリフ
あのね、言いたいだけなんだけどね
○○(俺の名前)が大好きなんだよ!
思わずぐっときた・・

376 :名無しさんの初恋:02/02/04 00:06 ID:RmMzbVvB
>>373がすげー気になるところで省略されてやがる・・・

377 :名無しさんの初恋:02/02/04 00:29 ID:3qVT1Dnj
好き?好き?大好き?
 ウン、好き 好き 大好き
なによりもかによりも?
 ウン なによりもかによりも
世界全体よりもっと?
 ウン 世界全体よりもっと
わたしが好き?
 ウン 君が好き
わたしのそばにいるの 好き?
 ウン きみのそばにいるの 好きだ
わたしのこと おばかさんだと思う?
 いや きみのこと おばかさんだなんて思わないよ
わたしといると退屈になる?
 いや きみといると退屈にならないよ
わたしの眉毛 好き?
 ウン、きみの眉毛 好きだ
とっても?
 とっても
どっちのほうが好き?
 一方といったら一方の方がやっかんじゃうよ
言わなきゃダメ
 両方とも言いようなくすてきだなあ
本気?
 本気
    
    略

わたしのこと 笑いものにしてる?
 イヤ、きみのこと わらいものになんてしてないよ
ほんとうに 好き?好き?大好き?
 ウン ほんとうに 好き 好き 大好き
言って「好き 好き 大好き」って
 好き 好き 大好き
わたしを抱きしめたいと思う?
 ウン きみを抱きしめたい、きみを抱いてなでまわしたいよ、そして鳩同志みたいにキスしたり
 甘い声で話し合ったりしたいな
これでいい?
 ウン これでいいよ
誓ってくれる?けっしてわたしを置き去りにしないって
 いつまでたってけっしてきみを置き去りにしないって誓うよ、胸の上に十字を切るよ、
 そして嘘をつくくらいなら死ねたらと思うよ
・・・・・・・・・・・・
ほんっとうに 好き? 好き? 大好き?
                      by R・D・レイン




378 : :02/02/04 00:35 ID:dVfu6BI1
>>373
イイ話だ・・俺も転校する時はそうしようかな。

379 :1:02/02/04 19:15 ID:sIyyEwgb
あげますね

380 :1以降は読まずにカキコ:02/02/04 19:21 ID:/MbN7FpN
>>1
聞いてどうする?
聞かせろよ。聞かせてみなよ。
あきらめてるならこの板こないほうがいいよ。
あきらめないなら応援&助言したる。

381 :名無しさんの初恋:02/02/04 19:27 ID:emwExmqE
>>380読めよ・・・

382 :名無しさんの初恋:02/02/05 02:01 ID:1+41g9of
おれも書かせてもらいます。
先に言わせてもらいますが、乱文でもうしわけありません。

おれが高3だったときの夏、部活の最後の大会でのこと。
当時、つきあってた彼女がいた。
その試合にはその彼女はもちろん、学校の友達も大勢来てくれるとゆっていた。
ところが、校長が許可を出さなかった。野球部の応援に行くことは絶対に許さない、と。

そんなわけで絶対負けないから次の試合は夏休みだし来てくれよってことを言った。
彼女は本当に来たがってたみたいだったが、さすがにムリのようだった。
それでも何人かの友達は応援にかけつけてくれていた。
試合は楽勝ムードだったが何が何だかわからにうちに追いつかれそして負けた。
負けたことが信じられなくて帰り道では思ったよりみんな明るかった。
家につくともう学校の人たちが負けたことを知っていたので、三年間お疲れ様という
メールがたくさん入っていた。負けたんだ、という実感がこみあげてきた。
もちろん彼女からのメールもあり、ますます落ち込んだ。

続く。

383 :382:02/02/05 02:10 ID:1+41g9of
その夜遅く、彼女が突然会おうと言ってきた。
もう遅いからいいよ、明日学校で会おうとゆうと、今日がいいとゆってきた。
会うことになり、その場所へ急いだ。

会った瞬間、彼女が泣きそうになり、抱きついてきた。
「行けなくて本当にごめんね。本当にごめんね・・・」
いつも涙を絶対に見せない彼女が泣いてるのが、抱きついている彼女を見て
わかった。
「何であやまんねん、謝ることちゃうやん。
それより絶対勝つってゆってたのに負けてしまってほんまにごめん。」
というと彼女は無言でぎゅーっと抱きしめてきた。人もたくさん通った。
おれは人の生死にふれたとき以外は絶対に泣けなかったが、このときは
本当に泣きそうになってしまった。
「今まで本当にお疲れ様。小学校からだから10年間ぶんお疲れ様だね。
がんばってる姿を本当に見たかった。ごめん・・・。」
とゆわれて、おれは涙をこらえるのが精一杯だった。

続く。

384 :382:02/02/05 02:20 ID:1+41g9of
夜遅かったので彼女の家まで歩いて送ることになった。
家について、帰ろうとした。そこである約束を思い出した。
ホームランを打ったら何でもしてあげるから!という約束を。
そしておれはなんとホームランを打った。
「ホームラン打ったのは学校でみんなが実況してたから知ってたよ。
みんながあたしに、あいつホームラン打ったで!やったな!
ってゆったから本当にてれたけど本当にうれしかったよ。じゃあ約束は
何にする?」と言われ、おれは、
「じゃあキスして。」
と、キスもしたことなかったヘタレのおれがゆった。
彼女はとまどってはいたが、じゃあ目つぶって、というと
そっと唇を重ねてきた。おれはいてもたってもいられなくなったが、
ここで落ち込むと彼女が絶対もっと気を落とすと思い、我慢した。
そして帰る直前、彼女は「もう一度ぎゅーってさせて。」といい
抱きしめてきた。10年間の成果が無残に散ったけど、最高な彼女がいて
本当に野球をやってきて、こいつと一緒にいれてよかったと思った。

その彼女とは大学に入ってからも続いたが最近別れた。
本当に心が温かいいいやつでした。
重ね重ね言わせてもらいますが、長文、駄文、すみません。


385 :名無しさんの初恋:02/02/05 02:22 ID:dKWessXH
(・∀・)イイ!!

386 :名無しさんの初恋:02/02/05 02:23 ID:5ML4svlQ
ていうか良い話じゃないか…泣けてくるぜ

387 :プリン体:02/02/05 02:25 ID:7toA5AKI
>>384
別れた後でもいいやつって言えるのっていいね。
382さんも彼女にとっていい奴だったんだろうね。

388 :モモ:02/02/05 02:28 ID:YAIeLE8p
ちょっとウルっときた。あげ。

389 :名無しさんの初恋:02/02/05 02:51 ID:1dUPgu/Y
浪人で低能で貧乏でガキで穀潰しで童貞だった19のとき、
街で会った高校時代の同級生と飯を食いに行くことになった。
同級生だった高2の時にもロクに話したことも無いのに
何でそんなことになったのか分からなかったが、
札幌でOLをやってるという彼女の誘いに、とりあえず
時間も食欲も有り余っていた俺は、二つ返事で応じた。
居酒屋で散々飲み食いした挙句、浪人ということで奢ってもらった。
『出世払いってことで』
かっこ悪い自分の照れ隠しに軽く言った一言だったけど
ふと振り返った彼女は妙にマジな顔で
『出世した頃には思い出しもしないくせに』
って言った。

惚れられてたんだって、気付いたのは上京してからで
実家も転勤で函館には無く、それ以来戻っていない。
彼女も、もう結婚したのかな。
俺は出世もしていないし、大人にもなっていない。

浪人でも童貞でもなくなったけど、
低能で貧乏でガキで穀潰しのままだ。

吹雪のなか、手を繋いで駅まで歩いたあの夜だけが、
俺の青春だったんだと思う。


390 :ちゃれんじゃー ◆ta342TEQ :02/02/05 03:08 ID:blchWeFm
3年前の話し。
その当時遠距離恋愛してて月1回のペースで会ってた。
1年くらい付き合ったある日彼女から電話がかかってきた。
「話しがあるから明日行くね」なんか嫌な予感がした。
翌日会ったものの予感は的中した。
「好きな人が出来た・・・」
やはり遠距離はきついのか・・。
ここで引き止めようとも考えたけど好きな男が出来たならしょうがない・・・。
「わかった別れよう・・。」
悔しいが距離という壁には勝てそうもなかった。

それから彼女は帰ることになり空港まで送ることにした。
彼女が荷物チェックを済ませ、搭乗口に歩いていく・・・。
その搭乗口までの廊下に見送りができるようにガラス越しに椅子が並べてあるロビーがあった。
そこで俺は落ち込みながらガラスに背を向けて座ってたら彼女から電話があった。
そして彼女が「最後に顔見せてよ・・・。本当は引き止めて欲しかった・・・。」

死ぬほど泣いた・・・。人目をはばからず枯れるまで泣いた・・・。
いい思い出だけど思い出したら今思い出したら泣いてしまう。





391 :名無しさんの初恋:02/02/05 03:37 ID:snmMAUlW
エエ話や・・・(・∀・)イイ!

本当は引き止めたかったのに彼女の幸せ考えたら出来なかったんだよね
エエ男や〜
読んだ私まで泣けてしまったよ
いい思い出聞かせてくれてありがとう!>>390

392 :名無しさんの初恋:02/02/05 03:50 ID:cUj6juIF
オノロケすれのハズが切ない恋愛話すれに!
これもまたヨシ。

393 :クウ:02/02/05 03:58 ID:EP4bOuXU
>>384
君も、その彼女も、ホント、いい人なんだね。

>>389
気付いたときにはあとの祭り、わかるぞ〜。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

>>390
いい話だ〜
マジ涙

俺にはこんな経験、あったのかな・・・
とりあえず自分のことは表現しづらいから、
今回はとにかく、age!!

394 :ちんちくりん&hearts:02/02/05 03:58 ID:uI1t/LkY


あなたの書き込みで救える『心』があります・・・

もっともっと、とろけるようなノロケ話が聞きたいです。

395 :名無しさんの初恋:02/02/05 04:12 ID:gI1cqT/J
俺が小学校6年生だったころの話。
俺は小学校では暴れたい放題のやんちゃ坊主で、男でも女でも
手当たり次第にちょっかいを出していた。
6年生になったばかりのある日、授業が全部終わった後、机の中を見ると
一つの手紙が入っていた。とにかく早く家に帰りたかったので、
教科書と一緒にその手紙をランドセルにしまった。
そして友達と一緒に下校中、その手紙の話題になった。
友達が見てみようよ、と言うので、俺は面倒くさかったが
しぶしぶランドセルの中からその手紙を取り出した。
手紙には、俺がいつもちょっかいを出している女の子からの告白の言葉。
そして、もし付き合う気があるのなら、放課後図書館に来てほしいと書いてあった。
まだ小学校だったし、恋愛感情等の気持ちはわからなかったと思うが、
俺は迷いもせず学校へと引き返していた。
そして図書館で、改めて告白を受けた。俺はよくわからなかったが、
二つ返事でOKを出した。
それから学校でも休みの日でも毎日二人で遊んでいた。
そのうち、友達や他のクラスにも俺達のことは知られていった。
色々と周りから、うらやましいだとか、妬み、嫌味を言ってくる
奴もいたが、バカにしてくる奴等に対してはブン殴っていたから、
いじめられたりするような事はなかった。
だが、そういう周りの声を気にしてしまう俺には、徐々に彼女との
間に距離間が生まれていった。
小学校の卒業が近づく頃には、喋ることも出来なくなっていた。
多分、恥ずかしかったからだと思う。
そして卒業式の日。俺は引越しをするので、中学校はみんなとは
別の中学に行く事になっており、みんなから寄せ書きをもらった。
その寄せ書きも見ずに、俺は卒業式が終わった後友達といつものように
下校した。彼女には目もくれなかった。
家に帰って寄せ書きを見ると・・・・
彼女が書いたところには、
「この一年間、○○と一緒ですごく幸せだったよ。
・・・(←色んな所に遊びにいった時の思い出が延々と書かれていた)
最後に、私は今でも○○のことが好き。
私の夢は、○○と結婚することだからね。」
と書かれていた。
俺は小学生の分際で泣いてしまった。自分が恥ずかしがり屋のせいで、
彼女を淋しい思いにさせてしまった事に対して。
だが、それ以降お互いに連絡をとる事もなかった。それも自分が恥ずかしがり屋で
あるせいだと思う。
今思えば、あの時連絡を取らなかった事がすごく悔やまれる。

あれから10年・・・今あいつは何をしているのだろうか・・・?
長文苦手なので乱文スマソ。

396 :名無しさんの初恋:02/02/05 04:51 ID:o8b4p7iD
二人で溶岩に飛び込みまーす・・・

397 :395:02/02/05 04:55 ID:gI1cqT/J
長すぎましたね・・・読みにくいし・・・
氏んできます

398 :DQN43 ◆oX6Nsk6w :02/02/05 05:00 ID:uSLvEDcf
小学生時代なので許す。

399 :taka:02/02/05 05:12 ID:gLiVvkr3
ここ いいっ!!

400 :DQN43:02/02/05 05:14 ID:uSLvEDcf
でしょ。
開設当初から2日おきくらいでチェックしてます。
ちなみに私も書きました。HNはないしょですがね。

401 :DQN43:02/02/05 05:15 ID:uSLvEDcf
ぬおっ。400踏んだか。

402 :函館人:02/02/05 05:39 ID:ajNLJFYp
>>389
お?あなた、函館人ですか?
こんなところで奇遇ですな。



403 :名無しさんの初恋:02/02/05 23:40 ID:w6M+Tcf6
仕事の待機中に暇つぶしのつもりで読んでみたが…
頼むからこれ以上泣かせないでくれ〜。

404 :女子高6年育ち:02/02/05 23:46 ID:Gk3M7Y1H
小学校の卒業製作で彫刻刀使ってて、シクッて指を切ってしまった時、大した出血じゃなかたんだけど、
クラスの男の子の1人が必死で私の手を両手で握って心臓より上にあげてくれた。
惚れちゃいました〜

405 :名無しさんの初恋:02/02/06 04:59 ID:+JPHKwjL
age

406 :名無しさんの初恋:02/02/06 06:47 ID:HZzgS8Zy
のろけ続けてクレェ

407 :名無しさんの初恋:02/02/06 18:06 ID:6xlY22zW
のろけてくれー

408 :名無しさんの初恋:02/02/06 18:13 ID:VTurW33s
現在とても好きな人が、
あたしがバービーを好きなのを知って、
ショートカットで青いカットソーを着たバービーのステッカーを買って来て、
「このバービーが君に似てたから
 普通のバービーは顔濃くてあんまり好きじゃないけど、
 このバービーはすき」
とそれをくれました。
安っぽい思い出と思うな。
もう死んでもいい。



409 :名無しさんの初恋:02/02/06 20:52 ID:BjMIYBsk
>408
ちょっとそれ告白みたいだね。
「野菊の墓」の告白シーンのような・・・
頑張れ!\(^o^)/
全然安っぽくなんかないよ!!

410 :ナイショ:02/02/06 21:08 ID:Qvcxj+Yz
408
それ絶対両思いだよ。うらやましい!!



411 :名無しさんの初恋:02/02/06 22:05 ID:Wd3AorZi
10年ほど前会社の先輩の奥さんとカラオケに行って歌が途切れたときに
ふと気付くとキスをしてしまっていた。
帰りに「ホントはキスして欲しかったの、明日○○君のお部屋掃除に行くね」
と言って別れた。
次の日掃除をしてもらってて暇だったので髪を切りに行って帰ってくると、
「一人で寂しかったよ」と涙目。それを見てベッドに押し倒してしまった。
その後耳元で「愛してる」と囁かれた。
今は俺のかみさん。カナーリいい感じで仲良くやってます。
って全然とろけねえか(w

412 :名無しさんの初恋:02/02/06 22:06 ID:H8N/uz97
>>411
過激な恋愛板だな・・
先輩どうなりました?

413 :411:02/02/06 22:33 ID:Wd3AorZi
>>412
その後辞めたから知らん。

414 :グレープフルーツ:02/02/07 11:48 ID:hryrJXLQ
去年のクリスマス前後、ついこないだの話なんですが。
わたくし熱を出して寝込んでしまいまして、
予定も全部おじゃんになってしまいました。
つきあいはじめて間もなかったので、彼女には悪いなーと思ったし、
自分も残念でしょうがなかったのです。

しかし、彼女はそんなこと一言も言わずにですね、
けっこう遠いのに看病に来てくれまして、
僕も熱のせいにして甘えてしまいました。
「伝染るからやめなよ」って言ってるのに一緒に寝てくれたり、
汗かいたら体拭いてくれたりして、不覚にもほろりときたりとか。
怪我(病気?)の功名というか、フツーに過ごすよりも
思い出深いクリスマスになりましたね。

・・・まぁ、案の定風邪はうつっちゃって、年末年始は看病する側にまわったわけだが。(笑


415 :とびい ◆1798TOBY :02/02/08 01:23 ID:jPrFrYA8
>>414
他のスレでも同じ話を見たぞ。
正直うらやまC!

416 :名無しさんの初恋:02/02/08 12:47 ID:pfsymMCK
救出あげ

417 :nanasi:02/02/08 18:28 ID:n0dxyfrV
sage

418 :名無しさんの初恋:02/02/08 18:35 ID:NPXG5EqM
>>417は何がしたいのか? まじで疑問 しかも下がってないし



419 :名無しさんの初恋:02/02/08 19:54 ID:eM5hTY2z
age

420 :名無しさんの初恋:02/02/08 19:57 ID:Uzd75r8s
高2の話
文化祭でウチのクラスはつまらない出し物やったんです。ヨ−ヨ−釣りとか。
そこに好きな人が来て「ヨ−ヨ−釣りやらせろ」って言ってきてヨ−ヨ−2個釣ったんです。色は両方黒。
そしたら「1個お前にやるよ!大切にしろよ!!」って言って渡してったんです。
それから2週間くらいずっとヨ−ヨ−を机の横にぶら下げてました。

何か上手く説明できない・・・・スマソです

421 :名無しさんの初恋:02/02/08 20:03 ID:jviuusUa
うわぁあああ切ない!!
わかるよー、それ! ていうか私もやった(藁
2日くらいでしぼんじゃうんだけど捨てらんないんだよねー
結局どうしたんだろ・・・覚えてないけど(欝

422 :名無しさんの初恋:02/02/08 22:35 ID:2GKf8J8s
良スレあげ

423 :名無しさんの初恋 :02/02/08 23:41 ID:rWYnKI1f
人生に一度はドラマチックな出会いがあるもんだね。しばしお付き合いを。

高2の夏の終わり、原宿の改札口待ち合わせのデートすっぽかされてね。
5時くらいにガードレール座ってたら、なんか寂しそうに座ってる娘がいるの。
で、話かけられてね。聞けばその娘もデートすっぽかされたんだって。
初めて原宿来たらしいんだけど。
で、「俺達でどっか行こうか!」って。それから散々散歩して、食事して、買い物
したんだっけな。11時くらいに別れて。

携帯番号交換したけど、時間立つうちにかけにくくなって。
今突然電話したら相手してくれるのかな。

安っぽいドラマみたいだけど、なんかいい思い出。



424 :名無しさんの初恋:02/02/08 23:45 ID:SSxjliwD
ドラマティカル‥v

425 :暗いぞぉ!:02/02/09 00:06 ID:Do/XbFDF
俺もひとつじゃぁ心に残ってる話を・・・稚拙な文章ですいません。

俺は高1、去年の夏にメル友から始まって、7つも年上でフリーターの彼女が出来た。
付き合って1ヶ月ぐらい、キスぐらいしかした事無い時に彼女から突然メールが来て
「親に高校生の彼氏がいるってバレてしまった・・・」
親からすると何か問題があった時にこちら側(彼女側)が成人だし年上なので
責任を取らなくちゃならないからっという理由で反対されたらしい。
それから彼女は親とヒドク喧嘩しまくって、会うたびにだんだんやつれていくのが分かった。
自分のせいで彼女がやつれてくように見えて、、悲しかったけど
「君の親にも迷惑かかるし、、俺とはもう会わないでおこうよ」っとメールを出した
彼女から何通もメールで「いやぁ、、別れたく無い、、」と来たが、涙流して見ただけで返事はしなかった。


426 :暗いぞぉ!:02/02/09 00:13 ID:Do/XbFDF
続き。

それから1週間ぐらい経った時
俺も最初の数日は気分が暗かったが、1週間も経って少しは落ちついてきた
その時はたまたま1人で帰る事になり、1人で駅まで歩いていた。
駅にもう少しで着く、っというトコロで後ろから声をかけられた
あの彼女だった。「1回だけ最後に会いたかった」っと言ってきた
バイトを1週間休んで探しまわったらしい・・。
その後、彼女の車で人気の無い駐車場に行った。
彼女が1週間探しまわった事等聞いているうちに
なんだか涙が込み上げてきて泣いた。
2人で抱きしめ合いながら泣きまくった。

それから、「やっぱり付き合っていたいね」っということで付き合う事になり
夏から半年過ぎた今でも付き合っている。
彼女の親はもう諦めがついたのかあまりウルサク言ってこないらしい。
週3回ぐらいは会って、車でイチャイチャしたり、買い物行ったり、
あの時、彼女が俺をあんなに探してくれなければこんな事も無かったんだろう。

文章めちゃくちゃでごめん!なんか書いてて泣けてきた・・。

427 :名無しさんの初恋:02/02/09 01:26 ID:sauN1Q/t
照れ屋の彼は、人前では私に軽口を叩いたりからかったりする事が多い。
私もそれに慣れていて冗談として流してたし、彼のことを信じてるから別に気にしてなかった。
でも、周りには「いじめられても付いていく健気な女」というイメージで見られてたらしい。

彼が飲み過ぎて具合が悪いというので、アパートに介抱しに行って泊まった次の朝。
幸い、二日酔いもなくすっきり目が覚めた彼に
「飲み会で、いろんな人から『○○(私の名前)をもっと大事にしてやれよ』って
 さんざん言われてきたよ。こんなに大事にしてて、こんなに好きなのに」
と言われた。

あんなにストレートに言われたことなかったから、恥ずかしいやら嬉しいやらで
「ありがとう」って返すので精一杯でした。
言われた私より言った彼の方が照れてたけど。

428 :ちゃれんじゃー ◆ta342TEQ :02/02/09 01:30 ID:ZOeksC2t
>>427
3回ナキマシタ

429 :T:02/02/09 06:27 ID:i92WR/4z
学生の頃喫茶店でバイトしていた時の話し。
11月の日曜、夕方までのバイトが終わった僕は、テストが近かったので家に帰らず、
とある駅前の広場(テーブルやベンチがある)で勉強していた。
その時、携帯が鳴り見てみると、バイト先の子からメールが来ていた。
「今何してるんですか?私はこれから美容院に行くところです」と書いてあった。
取りあえず僕は「さっきバイト終わったから、勉強してるよ」と返した。
すると直ぐに「外は寒いでしょ〜(笑)これ飲んで温まって下さいね」と返ってきた。
僕は意味が解らず前方を見渡したが、その子は見当たらなかった。
その時、後ろからクスクス笑いを堪える様な声が聞こえてきた・・。
後ろを振り返ると、缶コーヒーを持った女の子が笑いながら立っていた。
「はい、これ飲んで勉強頑張って下さいね!じゃあ美容院に行ってきます」と言い、
そのまま走り去って行った・・。

430 :T:02/02/09 06:28 ID:i92WR/4z
僕は驚きのあまりお礼も言えなかったので、慌てて「ありがとう」とメールを送った。
それが切っ掛けで、バイト終わりに2人で遊ぶ事が多くなり、
僕はその子の事が好きになってしまい、告白して付き合う事になった。
そして、その子は今でも僕の大切な彼女です。
今こうして改めて振り返ってみると、
その缶コーヒーは、女の子から貰った今迄で一番安いプレゼントです。
でも、今迄で一番思い出に残るプレゼントなんです・・。
後日談ですが、
彼女は僕がバイト終わりに広場や喫茶店で勉強する事が多いのを知っていて、
その広場で何度か僕が来るのを待っていたそうです。
そして、「本当は缶コーヒーを渡した後、直ぐに帰らずに話しもしたかったけど、
私の顔が赤くなってるのが判ったから、恥ずかしくて帰ったの」と言ってました。

431 :ミクロ ◆396//nsw :02/02/09 07:47 ID:0ZGim1q1
>>429-430
(・∀・)イイッ!!


432 :名無しさんの初恋:02/02/09 08:09 ID:0GC5s3ty
>>425-426
てめー、ちっとも暗くないぞ!!
2度とその彼女離すんじゃねぇぞコノヤロウ!!



433 :ようやく本命:02/02/09 10:30 ID:m2ABq7sz
彼の会社は新幹線高架のすぐ目の前で、新幹線に乗っている人が見えるくらい近い。
私が旅行で新幹線に乗るのに、その彼の会社のそばをとおるので、
彼は通り過ぎるのを屋上で待っていました。
私は7号車のデッキに立って携帯を握り締めて、常に何が見えるかを彼に報告。
「そろそろだね。あ、新幹線やってきた。」と彼。
「いいかい、見えるのは一瞬だからね。よーく見ててね。車両数えるよ。1,2,3、、、」
そして、彼が7両目を数えるか否や、「見えたー」とお互い。
はっきりと屋上に携帯もってもたれている姿が見えました。
まだ、付き合いだして間もないころのことです。今も、もち、ラブラブ。

434 :うら:02/02/09 14:06 ID:Rw4N6YYH
恋愛ものの映画観てる時に
彼氏とずーと手つないでたよ
嬉しい〜。幸せすぎる。うひぃ

435 :名無しさんの初恋:02/02/09 14:54 ID:mL/hqhcn
名スレage

436 :名無しさんの初恋:02/02/09 15:54 ID:9ohS3bs9
age

437 :名無しさんの初恋:02/02/09 16:00 ID:YOtyIHRh
agegegegegeeeeeeeeeee


438 :名無しさんの初恋:02/02/09 16:17 ID:ph3JkmQw
高1の頃、学校が私立で電車通勤してました
その日は雨が降っていて私は傘を持って学校に逝きました
地元の駅のトイレに行ったらそのまま傘を置き忘れてしまいました
それで駅に着くとやっと傘を駅に忘れた事に気が付きました(アフォ・・・)
仕方がないので濡れていくか、と歩いていたら後ろから好きな人が走って来て
「お前傘無いの!?」って声を掛けてくれたんです
そしたら「これ、使えよ」と差してた傘を私に渡してくれて
自分は鞄から折りたたみ傘を出してそのまま何も言わず逝ってしまいました

何で傘2つ持ってるのか謎だけど本当嬉しかった・・・・

439 :名無しさんの初恋:02/02/09 17:55 ID:TgFNFzOj
「好きです」のいろいろな形かあ。
いいなあ。心底うらやましいよ。

440 :もにょ:02/02/09 17:56 ID:7hC23VM7
トロットロ

441 :名無しさんの初恋:02/02/09 18:16 ID:s9q0eCvE
>>438
傘2つ持ってるヤツには要注意

442 :赤ペン先生:02/02/09 18:19 ID:ZanGXcAO
>>438
○通学
×通勤

443 :名無しさんの初恋:02/02/10 02:19 ID:77Fhalq9
うらやまし〜
age

444 :名無しさんの初恋:02/02/10 02:25 ID:wKRLcz0j
むかーしむかし、彼とラブラブだった頃。
彼の携帯や自宅にちょくちょく前カノから電話が入ってたの。
嫉妬深い私も問い詰めてはいけないってがまんしてたんだけど
彼はとても男らしくって、目の前で今新しい彼女がいるから
もう電話してこないでくれる?ってスパッと前カノ切ってくれたの。
当たり前のようで出来ないことだと思うからとてもうれしかったです。
その当時は愛されてるなって感じました。
大好きな人がそばにいる人はがんばって男らしさを見せてくださいね。

445 :名無しさん:02/02/10 02:33 ID:YD6fEq5X
>444
うわお、私は逆の立場だわ
浮気されまくって恋人からセフレに降格
それでも別れの言葉は聞いてなくて
たまにあってセックスだけの関係。
私はまだ愛していたから、m毎日なきながら暮らしてたとき
彼に電話すると「今、彼女といるからかけてくんな」って言われて
終了。更にへこんで泣いて狂った…
 男らしいっていうか、なんていうか
こっちの気持ちも考えてほしかった…



446 :名無しさんの初恋:02/02/10 02:37 ID:77Fhalq9
>445
それは酷い話しだ・・

447 :恐怖の味噌汁@jIjakowj:02/02/10 02:37 ID:D2sGW2Yx
>>445ふ〜ん
かわったことで泣くんだね

448 :名無しさんの初恋:02/02/10 02:44 ID:B2x/qP9S
おのろけだらけのHPです。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Cassiopeia/7585/

449 :名無しさんの初恋:02/02/10 03:09 ID:5XZF6HGO
>>てめぇら
泣けてきただぜ、このやろう

>>445
がんばろう



450 :名無しさんの初恋:02/02/10 11:45 ID:WtAMcy8b
age



451 :オオシマヒミヒロ:02/02/10 12:32 ID:BgfnZjuT
皆さん、あけましておめでとうございます。
厳寒の候、いかかお過ごしですか?
私事ではありますが、去る1月11日に千葉県
船橋市役所へ婚姻届けを提出してきました。
なぜ、船橋市役所かというと、彼女の本籍が
あったからです。
5歳の頃に親の転勤で田川〜直方へ移り一昨年
まで、直方で両親と暮らしていたんだそうです
。何をかんがえたか、突然単身で上京し、おい
らと出会ってしまう事になるのです。
人の運命というのは不思議なものです。始めて
出会ったのは、ちょうど去年の今頃、付き合う
ようになったのは七月の始めだったと記憶してい
ます。

大晦日の午前、彼女の両親にはじめて挨拶にいき
ました。3日の午後、両家の両親をひきあわせま
した。2人の好きなようにやってよい、という話
しにまとまったので、その足で櫛田へ行き(この
時見かけたという人がいるらしい)、式の日取り
を決め、入籍を1.11 にする事に2人できめ
ました。『暮れにあった時はおくびにも出さずに
...』と思われるかもしれませんが、そういう感じで
事をきめたもんで、すいません。

入籍、挙式 以外の事は まだ何もきまっていませ
ん。皆さんには、後日、ご挨拶に伺わねばと考えて
おりますが、今日は取り急ぎのご挨拶まで。

とても、素敵な女性です、なんちゃって。

452 :名無しさんの初恋:02/02/10 16:53 ID:plFMpMUQ
age

453 :名無しさんの初恋:02/02/10 21:47 ID:FnqqovZf
学生時代のバイト先で密かに心を寄せていた年上の女性がいました。
ある日、バイトが終わっての帰りがけに雨が降ってきてしまいました。
僕は、たまたま置き傘があったのですが彼女は用意がなかったらしく、
駅まで相合傘で帰ることになりました。(心臓がもう破裂しそうでした。)
僕が、「雨なんてツイてなかったですねぇ。」と言ったら
彼女が「ううん、こうして二人でいられるから・・・」
それから数年後、僕は「ずっと君と一緒にいたいから・・・」とプロポーズをしました。
今、彼女は僕の命より大切な奥さんです。
ちょっとダサすぎかもしれませんが、心から‘幸せ,をかみしめています。


454 :もにょ:02/02/10 22:12 ID:YSHHQBW1
カマンベールトロットロ

455 :名無しさんの初恋:02/02/10 22:13 ID:P4kzGHud
>>453
(・∀・)イイ!!

漏れも似たようなシチュエーションありましたが、
片思いの子とアイアイ傘
漏れ「雨降ってて最悪だねぇ。」
彼女「ほんとだるいね。」
...鬱

未だ片思い続行中。(半年経過)
最近はちょと脈ありっぽい時もあるんではやくノロケたいなぁ。

456 :名無しさんの初恋:02/02/10 22:21 ID:SZpcoq5t
いいな〜。みんな幸せそうだね☆
結婚して6年もたつと少し愛を忘れかけるけど
出会った頃を思い出しちゃったョ。
がんばって愛を再復活させてみるか!

幸せのおすそ分け、ありがとねー。

457 :名無しさんの初恋:02/02/11 00:43 ID:Z5g19DsH
彼女がおれの部屋にお泊りをして、その次の日の夜のこと。

彼女と電話で話しているとき、たまたま点けたテレビでは今年最大の寒気団が日本を覆うと言っていた。
「うわぁん今夜は寒くて眠れないよう」
「そうだなもう一枚布団引っ張り出さなきゃ…やばいかも」
「ちがうよ○○(おれ)があっためてくれないからだよぅ」

458 :名無しさんの初恋:02/02/11 01:30 ID:peowL7JC
age

459 :名無しさんの初恋:02/02/11 01:47 ID:xBNhcNzu
>>457
そんなセリフ言われてみたいYO!

460 :名無しさんの初恋:02/02/11 02:14 ID:SbSekkw0
>>457
私なんか、彼氏がうちに泊まったとき、寝てる間に掛け布団を全部とられて
翌日声がガラガラになるほどの風邪引きに。。。
「なんで風邪なんかひいてんの?」だって。お前のせいじゃ!

461 :457:02/02/11 02:55 ID:Z5g19DsH
>>460
実際当日の夜はおれのほうが布団剥ぎ取られて、
寒さでおきて布団にもぐったことは彼女は知らない。

462 :名無しさんの初恋:02/02/11 02:57 ID:2gnm44SZ
仕事柄お互い平日が休みである(ホームセンターで働いてる)
2人でマターリと今ここ読んでた。
これノロケになる?


463 :留年生:02/02/11 02:58 ID:4b2BNOop
>>462
訊くまでもないと思われ(笑)。
どうぞお幸せに〜。

464 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:00 ID:2gnm44SZ
ドーモー。
彼女「世の中ドラマの中の住人みたいのがけっこういるね」
漏れ「つーか月9の見すぎだろ」

こんな会話してますが・・ね

465 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:01 ID:nHRonJhz
うひょー!いいな!!
いまさっきまで彼女と別れの電話をしてたYO!

466 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:01 ID:Z5g19DsH
>>462
二人で2ちゃん見れる関係ていいねぇ

467 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:07 ID:2gnm44SZ
んー、好奇心旺盛デスネェ。
なんでもとりあえず噛り付く、みたいな女子なんで。
2chも例のニュースで話題になってからですね。


468 :留年生:02/02/11 03:09 ID:4b2BNOop
>>465
文面は元気そうですが、内容は悲惨な気が・・・。
一応↓のスレを薦めてみる。

心の内をぶちまけましょう vol.34
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1011801919/
飲まずにいられるか…その4
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1008448444/
辛いこと慰めあおう★☆Part2☆★
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1012849837/


469 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:11 ID:Z5g19DsH
この板は2ちゃんでも特別だからね。
彼女さん、2ちゃんにもこんないいとこもあるんですよ!
2ちゃんねらーを色眼鏡で見ないでくださいなー

470 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:16 ID:N3fQUph+
うちは、2人とも2ちゃんねらーなので・・・

「ワッチョイ?」
「ワッチョイ!!」

などという会話が日常化してます(笑)

471 :名無しさんの初恋:02/02/11 03:23 ID:2gnm44SZ
>>470
案外2chに抵抗ない女の子っているはずだよね?

彼女「つーかあと三回あくびしたら顎はずれるかも」
漏れ「・・あくびの時口に手あてろや、大口開けてねぇで。はじめのころは・・(ボソッ)」
彼女「ん?」
漏れ「いや、なんでもナイッスー(汗。じゃ寝ますかー。」
       (腕枕用意)
彼女「いや、いいよ」
漏れ「あ・・っそー・・」


なにか?(泣

472 :板違い須磨素:02/02/11 03:27 ID:76BcjORN
「ゴメン、たっちゃった^^○○〜えっちしよ??」
「やだ〜!今夜はしないって約束したじゃん!」
「だって、えっちしてるときの○○、すごいカワイイよ?」
「またそーゆーこという〜・・・。う〜ん、、、」
二人とも高1。昨日の会話^^

473 :小さな恋のメロディ:02/02/11 11:03 ID:dYu5Eieb
私が小学校6年生のとき、席替えがあった。
男女ペアで座ってたんだけど、みんな喜ぶんだよね。ようやく離れられるって。
ところが私の隣に座ってたO君は寂しそうな目をして、「君はあっさりしてる
から好きだった」といった。
それから私とO君はひとつ離れた席になったんだけど、ある日横を見るとO君が
じーっと私を見つめてた。わたしもじーっと見つめた。
それだけ。初恋です。生まれて初めての感情だった。


474 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:08 ID:BOxfNfCd
>>473
あまずっぱいねぇ!

475 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:09 ID:4gqAawb/
>>473
なんだか小学生(当時)の○君の台詞こそ、あっさりしていてカコイイ!
ほのぼのしたいい話だ。山田君座布団お願い。

476 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:15 ID:z52jyhNH
>1
福岡の人かぁ

477 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:22 ID:cQ87MTNi
ノロケというかなんというか。
同じ大学に彼女がいた。数ヶ月間彼女とは会わない日がなかった。
大学へは一緒にいき、帰り。休みは休みでお出かけ。
しかし、夏休みになって実家に里帰りすることになった。
もちろん空港まで見送りにいった。たかが一週間だというのに、
彼女は大泣きだった。本当に好きでいてくれてるんだなと思うと嬉しかった。
そして帰ってきて、一言「会えてよかった。」と。
相思相愛とはこういうのを言うんだなと思った。
それから一年が経ち、その彼女は俺の友達と付き合うようになった。
大泣きしたのは、言うまでもなく自分のほうだった...


478 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:22 ID:ehFb1Z1Z
どっかで書いたかもしれませんが・・・。

今、付き合いはじめて9ヶ月の彼女がいるんですが、この前彼女の家に遊びに行ったときです。
二人でのんびりしてて、彼女がのど飴をなめはじめて、、、、
彼女「○○(俺)飴いる?」
俺「いや、いらん。・・・・・・やっぱ欲しい!」
彼女「えーっ?!もう最後の一個食べちゃったよ。」
俺「欲しかったなぁ(←からかってるつもり)」
彼女「うーん。ホントにほしいの?・・・・じゃあ、目つぶって上むいて。」
俺「?」上むいて目をつぶる
そしたら彼女がくちうつしでくれたんですよ!
その後、その飴を彼女の口に返したり、もらったりしてました(*゚ー゚)
その時、彼女がすげー可愛く思いました(笑)

はたからみたら変かもしれないけど、俺にとっちゃスゲートロケソウデシタ☆★



479 :名無しさんの初恋:02/02/11 11:32 ID:4gqAawb/
>>478
うう、うらやまSWEET。

480 :アホなお話:02/02/11 11:37 ID:lORRzVmQ
おとこ「・・・はさあ・俺のどこが好き?
わたし「全部好きいいい・・・」
おとこ「ホント?ず〜〜〜っと一緒にいようね」
わたし「うん。」

 コレを毎晩くりかえしていました。
  約二年間。よくあきもせず・・・。
しかし終わりました。そしてノチに、彼は物凄い
 
    スト−カ−に変化していったのです。

481 :名無しさんの初恋:02/02/11 15:01 ID:rczl8XAe
>>748
漏れもチョコレートでそれしたことある。
とろけるような甘さでしたん。

482 :名無しさんの初恋:02/02/11 15:25 ID:l96wOicy
彼「すんごい好き」
私「そう?私はもう冷めたから。
  つーか、なんか重いよ。別れましょ。」

1ヶ月後のわたしです。

483 : :02/02/11 15:34 ID:+r7e1Jg5
>>482


484 :484:02/02/11 20:07 ID:VAqPwllc
1から順番に3時間かけて読みふけてしまった。よきスレだ。
おいらもひとつ。

中学時代のおいらはダサい話だがクラスのみんなからからかわれるタイプで
どちらかというといじめられっこだった。当然女の子にもてる対象ではなかった。

下校時、なんとなしに駆け寄ってくる女の子がいた。
小学校の時から同じクラスの子でパーマ屋の娘だった。
やっぱパーマ屋の娘なのでこぎれいにしており、中学のおいらでも結構好みであった。
その女の子はバスケ部でけっこう背がたかくて、厨房にしてはおっぱいなんかも
比較的大きかったと記憶している。いや背丈はおいらより大きかったかも。

『あたし、△△(おいら)のこと好き!』
いきなりコクられたわけだ。
正直びっくりした。

さっきも書いたけどおいらはクラスの連中からからかわれる対象ではあったけど、
もてる対象ではなかったのだ。
「よせよー。からかうなよー。」
『なんで?からかってなんかないよ。ほんとに好きなんだよ』
「わかったわかった。誰かと一緒になってあそんでんだろ」
『・・・でも一緒に帰るくらいいいよね?』
「ご自由にどうぞ」
そのときのおいらはほんとにからかわれていると思っていたのだ。

何回か一緒に帰った気がする。お互いに部活の終わる時間が合わなかったこともあるが
そんなに年中一緒に帰ったわけではなかった。

以下次号

485 :名無しさんの初恋:02/02/11 20:12 ID:lORRzVmQ
私は幼稚園の頃の話を今思い出した。
まあ、くだらんけど・・・、とりあえず、初恋だった。
私は金色のモ−ルをもっていた。そしたら、
男の子「ちょっと〜、そのも〜るちょうだいよ〜〜〜」
私  「え^〜、じゃあ、好きな人教えてくれたらあげる〜〜〜」
男の子「え〜〜〜、お前の事すきだなんていえね〜〜〜からやだ^〜〜」
私  「え〜ホント?じゃああげる〜〜」

   それから毎日一緒に帰ってました。
   (もちろん親も一緒に)

486 :名無しさんの初恋:02/02/11 20:28 ID:c2vltbPm
2年前(私が中2)の時の話。

私は無謀にも音楽祭の指揮者に立候補してしまった。
理由は、伴奏者が憧れのK君だったから。
お世辞にも音楽能力に優れてるとはいえなかった私の立候補に、
みんなビックリした様子だったけど、他に希望者がいなかったので
すんなり決まった。

かくして音楽祭の練習が始まったわけなんですが・・・
メチャクチャ上手い伴奏をよそに、私の指揮は芸術のレベルに入るほどド下手。
本番3日前になっても一向に上達せず、K君が大好きな部活を我慢してまで
放課後の練習に付き合ってくれてたのに・・・

このままじゃいけない、ということになり本番前日は放課後K君の家で
夜まで練習することになった。
練習は長引き、結局その日はK君の家に泊まる事になった!
(今思えばよく許したもんだ、親は・・・)
そこで、K君の知られてなかった複雑な家庭環境を知る事になった・・・

つづく

487 :名無しさんの初恋:02/02/11 20:48 ID:c2vltbPm
つづき

K君には親がいなかった。2年前に親が離婚し、父親に預けられたが
最近は、父親はほとんど家に帰ってこないらしい。
その上、K君には小さい妹が3人、弟が2人もいた。
練習が終わった後は、家事に加え、妹達の世話を全部一人でやっていた。
K君はほとんど休まる暇がないように見えて、気の毒だった・・・

私も手伝おうとしたんだけど、家事なんてした事無いので、失敗ばかりして
余計迷惑をかけてしまった。
学校では気丈に振舞うK君からは想像できない家庭。
私が話し掛けると笑顔で応えてくれるけど、やっぱり辛そうだった。

妹達を寝付けた後、深夜練習が始まった。
K君の姿を見た私は、頑張らなきゃいけないと思い、必死で練習して
短時間の間に上達できた。

布団に就いたのは午前2時。中2の男女が同じ部屋で隣同士で寝た。
今考えると恐ろしい事だけど、そのときはそんな不純な事全然考えられる雰囲気じゃなかった。
K君はすぐに寝付いた。それから暫くして、少し寝言を言うようになった。
涙が流れたと思ったら、次のセリフが
「お母さん・・・」
今まで生きてきて、これほど切なくなった事はなかった。

音楽祭本番では、完璧とは言わないけどまぁまぁ上手くできた。
K君とは、その後しばらくいい関係だったけど、寝泊りしたことが
どこからか噂になって、気まずくなって結局そのままだった・・・

下手な文ですいません。しかも全然ノロケじゃないですね。

488 :名無しさんの初恋:02/02/11 21:03 ID:gVrxzWy9
>>486-487
涙デタ・・・

489 :484:02/02/11 21:34 ID:VAqPwllc
風呂に入って一杯引っかけたので続きを。

おいらは剣道部。そのパーマ屋の子はバスケ部。おいらはまあ内申書のために
部活をやってたクチなので真剣に活動してなかった。
たまに体育館をのぞくと彼女が真剣にバスケをやってた。内申書のために
部活をやっているおいらが情けなかった。

まあとにかく帰る時間が合わなかったのだ。
たまに一緒に帰ることになる(おいらから誘ったことは一度もなかった)と、
彼女はいろんな事を聞いてきた。
『なんでもっとかっこよくしないのか』(←こんな事いわれても困るが)
『高校はどこを受けるのか』
で、毎回聞かれるのが、
『なんであたしが好きだということをわかってくれないのか』
という問いで、これには誠に困った。
このころには鈍感なおいらもこの子はまさかほんとにおいらのことが好きなんだろうか?
と思うようになっていた。(でもまだ半分からかっているのだろうと思っていたが)

しかもこのころにはたまに一緒に帰っている姿が何回か目撃され、
学校でからかわれる格好のネタとなっていた。
このことがおいらの態度を更に硬化させた。

中学卒業の時も特に何もなく、お互い別々の高校に進んだ。
中学卒業から約1年後の高一の3月、突然我が家の居間の黒電話が鳴り響いた。
おいらを呼ぶ母、
「△△〜。○○さんから電話よ〜。」 ○○は当然あのパーマ屋の娘だ。
女の子から電話などかかってきたことのないおいら。居間にある黒電話に
家族中が聞き耳を立てる。
『3月×日にあえないかな・・・』
「え・・・ご、ごめん・・・ちょちょちょっとその日は用事が・・・」
『あ・・そう』
そのあと何を話したか憶えていない。
携帯などない当時。しかも我が家にはコードレス電話もない。
おいらと彼女と何を話しているか、家族中にまる聞こえである。

テレも入り、せっかくの彼女の申し出を断った罪悪感。
ほんとにおれのことが好きだったのか・・・
ほんとにありがとう。そしてほんとにごめんね。
もう12年も昔の話。
おいらは東京に出てゆく年月。
この間実家に帰ったとき、たまたまそのパーマ屋の前を通った。
彼女は美容師になったのだ。
きれいだったよ・・・
いつかまた笑って会いたいね。

のろけじゃないしスレ違い。しかも駄文長文。誠に失礼。

490 :名無しさんの初恋:02/02/11 21:35 ID:s0LTYtdF
21年間彼氏がいなくて俺が初めての男になる俺の彼女。
付き合って2カ月で初エッチ。
エッチが終わって腕枕してあげてた時に彼女がふと言った。
「21年間ずっと彼氏がいなくてずっとずっと寂しかったよ。誰かにずっと抱き締めてもらいたくて誰かに好きって言って欲しくて。。
でもね、21年間寂しかったのは〇〇くんと出会えたからだと思っていい?
〇〇くんに会えてから全然寂しくないよ。会えない日が続くと〇〇くんのこと考えて切なくなるけどそれもなぜか心地がいいんだ。
私のこと好きって言ってくれてありがとう。」
途中で涙目で言うから余計愛しく思ってしまったよ。
俺の中では最高の彼女だ!

491 :名無しさんの初恋:02/02/11 21:51 ID:XKyJXldp
このスレ泣ける・・・羨ましすぎる。
恋がしたい。

もっと聞きたいage

492 :名無しさんの初恋:02/02/11 22:01 ID:EoRy8+HF
ageさせていただく

493 :名無しさんの初恋:02/02/11 22:16 ID:IyKqHQkr
>>489
泣ける (T_T)


494 :名無しさんの初恋:02/02/11 23:29 ID:B48Kj8Ve
あぁぁぁぁぁぁ…いいなぁ…
本気で羨ましい…
私ももうすぐで高校卒業。
卒業後は専門学校に行くのですがいい出会いがあるといいな…

495 :470:02/02/12 01:20 ID:a8FxFZPA
>>471
2chに抵抗がないどころか・・・
当方女ですが、
彼氏に2chを勧められ、気付いたら自分も2ちゃんねらーに(笑)<自分
8頭身モナーとか、おにぎりとかで会話が盛り上がる盛り上がる(爆)

・・・こんな女性、たぶんかなり稀だと自分でも思います(^^;)
でも共通の話題があるのはいいことですよ♪


496 :名無しさんの初恋:02/02/12 01:22 ID:0WMQrCnk

      ∧_∧∧_∧
      (*・∀・)・∀・*) ナカヨシ。
  (○)⊂    )つ⊂ )
  ヽ|〃(⌒)(⌒) )(⌒)(⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧∧_∧
      (*・∀・)・ε・*) チュ.
  (○)⊂    )つ⊂ )
  ヽ|〃(⌒)(⌒) )(⌒)(⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 チュウ サレチャッタ・・・
      ∧_∧∧_∧
      (・∀・*)・∀・*) ウフフ。
  (○) (つ ⊂ )つ⊂ )
  ヽ|〃(⌒)(⌒) )(⌒)(⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



497 :名無しさんの初恋:02/02/12 01:35 ID:0WMQrCnk
                             ./ ̄ ̄\
____________________|____|______
               −−−−−−−−−=======−−−
                  −−−−−−−−====−−−−−
                        −−−−−==−−−−−
                            −−−−−−−
                                −−

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (もっと聞かせて欲しいモナ
〜〜。o ○\____________/〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜.∧∧ヘヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  (  ノ  ) 。o○( AAウザイといわないで                ∴ ∵ ∴  ∵  ∴
 /  |   \    \_________/   ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵
@__ノ(___ノ  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵ ∴


498 :名無しさんの初恋:02/02/12 01:39 ID:IwXewvoi
こんなところがあるから2ちゃんは止められないです。

中学時代、勉強ばかりしてました。
そんな自分に幸せを与えてくれたM子さん。
片思い4年、たまたま本屋で再開して数回逢ううちに
告白しました。

ふられました。
でも、結論を出すまで1ヶ月以上悩んでくれた貴方には
本当に感謝しています。
特別な人です。
今現在の彼女にもあってほしい。
そして、あなたを好きになれたからこそ、
今の彼女と出逢えたことを見てもらいたいです。

本当に好きでしたよ。
でも、今の連れはもっと好きです。

また、逢いたいです。

499 :名無しさんの初恋:02/02/12 02:02 ID:HbWoA6l9
2000年から2001年に替わる前後の十秒間、キスしてました。
二年越しどころか、二世紀越しです。もう二度とできない
だろうな…。その彼女とは今年で3年目です。

今はお互い自分を確立するのに大変な時期で会える回数も
減ってしまったけど、頑張ろうね。

500 :ひげの梶さん:02/02/12 02:07 ID:KFE5ybJt
>>499
ふたりで長生きして来世紀もすればいいじゃないか。

と思ったけど冷静に計算すると120歳くらいか。
さいすがにちとマニアックすぎるな。

501 :名無しさんの初恋:02/02/12 02:11 ID:o2roIqdN
ここのノロケ話、ほんと漫画みたいでうらやますぃ・・・
自分の人生の中からネタになりそうなものを脳内検索してみたんだけど、
1つもみつからなかった・・・
これから体験できるかなぁ・・・ショボーン

502 :名無しさんの初恋:02/02/12 02:53 ID:8GBNonFf
自分、中一の頃、気になってる子が居ました。
ウチの学校の[三大怪物]の一人で、確かに顔だけ見るならぱっと見、とてもかわいいとは言えない顔してました。
中学生って馬鹿で、意味もない好き嫌いつけたり虐めしたりしますが、
とりあえず学年中で嫌われ気味でしたその子。とりあえず不細工という評価は確定。みたいな。
んでも俺は気になってました。いやかわいいんですよ、よくよく観察してると。
確かに顔はあまりよろしくないですが、しぐさとか他にも色々。
また、人見知りというのか対人恐怖症というのか、他人と殆ど話さない子でした。
こちらから話かけても早口・小声でボソボソと帰す程度で。
でも隣の席だったこともあって何度も何度も話し掛けてたら、こっちから話し掛けた
時だけですが一日中無表情なその子が俺にだけいろんな表情を見せてくれるようになって
嬉しかったです。いや俺にだけ、というか俺としか話さなかっただけですが。

さて自分は香港映画が好きです。今もその頃も。
ただその頃はイタかったんです。香港映画をとくとくと語り続け、
「判んねぇよつまんねぇよ香港映画」とか言う奴にはいつまでも付き何時間も
一方的な議論を重ねたりとか。友達からもヒかれてました。
友人にしつこく香港映画を語る俺をその子がずっと見てて、ヒいた様でした。
「香港映画どう?」と聞くと「知らない」。「ビデオ借りたりとか…」「ビデオ借りないから…」
「いや借りはするでしょ? その時にちょっと香港映画を」「いや滅多に借りないからいつ見るかさえ…」
「いいから。とりあえずお勧めのをリストアップしと…」「でも本当映画とかみないから、ごめん」
あはは。ようやく話せるようになったと思ったらとりつく島もないでやんの。あはは。

503 :名無しさんの初恋:02/02/12 02:57 ID:8GBNonFf
さてその夜。
レンタル店で借りたビデオを返し、また借りようと香港映画を漁りに棚に行くと、
なぜかその子が居ました。呆然としてる俺。しばらくすると気付いた模様。
顔を赤くして(これは単に人と話すのが苦手なその子が必死に話すときの癖)、いつもの早口で説明してくれました。
「あ、あぁ。ええと、偶然。違うよ偶然。偶然、通ったら、聞いたタイトルがあったから、なんだっけコレとか思って。
そう偶然。偶然。ホントにホントに! ホントはほら、こっちの棚を見ようと思って」
そうして振り向き通路対面のビデオを取りました。
が、アダルトビデオでした。
漫画雑誌のグラビアで赤面して逃げる子だったので、速攻でアダルトビデオを返し、
「あ、あぁ。ええと? 間違い。違うよ間違い。 ホントはほら、どこだっけ、向こうの方の棚を棚を棚を?」
と多少錯乱しつつどこかへ言ってしまいました。
良く判らなかったですがまあいいかと香港映画を借りて帰りました。

数日後、何があったのかその子が話しかけてきました。
前述の通り人と殆ど話さない子だったし、自分から一方的に想ってただけで向こうにしたら
クラスの他の人と同じく、話せない対象の一人のはずなので驚きました。
で、なんかキマリが悪そうに、
「えぇとウチのお姉ちゃんがね、実は香港映画好きで。私は滅多に見ないんだけど、お姉ちゃんが好きで。で偶然、偶然家で見た。香港映画。偶然。」
さらに偶然は重なるもので、どうも[お姉ちゃんが見るよう強制した]香港映画というのは
先日俺がお勧めした映画でした。いやあ偶然。
[見ないとお姉ちゃん怖いから]とりあえず数本見て、俺の話も理解できるかも、だそうです。
でその日から、向こうからも俺に話しかけてくれるようなりましたとさ。

イイ迷惑かも知れませんが、俺としてはすごい幸せでした(*゚∀゚)アヒャヒャヒャ。
他の人とは全く話せないのに。信用して貰えてるだけでもうなんか幸せ(*゚∀゚)アヒャヒャ。

なんかネタ臭いですが本当に。ああ、懐かしい。

504 :名無しさんの初恋:02/02/12 06:02 ID:NPLdBWDU
最近付き合い初めた彼女。
見たことないような表情を発見する度、とろけてしまうYO。もっと見るぞ〜

505 :名無しさんの初恋:02/02/12 13:27 ID:H9y940Ja
ステチ・・・

506 :もにょ:02/02/12 13:29 ID:dFLSjUv9
>>496
カワユイ

507 :名無しさんの初恋:02/02/12 16:28 ID:8iPy7xJM
ここのスレで感動することはあっても泣く事はなかった。・・・が!!

>>487
「お母さん・・・」

泣いた・・・・(T−T)

508 :もにょ:02/02/12 16:43 ID:dFLSjUv9
>>507がアレを読みきった事に感動した。

509 :名無しさんの初恋:02/02/12 19:58 ID:kPXXHGX5
age

510 : ◆itabVwnc :02/02/12 20:18 ID:SkTc+mwm
=== ココまで読んだ ===

読むだけにしようと思ってたが、
折れも書きたくなったので書かせてくれ。

あれは実家の京都の有名私立中学に通っていた時,,,,
その中学はエスカレータ方式で、
ある程度、成績を取らないと進学できなかった、、、、
そこで折れは勉強が出来なくて、高校は外部(公立高校だが)に
逝くことが年末くらいに決まってしまった。

中学最後のバレンタインで、
同じクラスであまり喋った事の無い子(その時はそう思ってた)から
チョコを貰った。。。。
何がなんだかわからなかったけど、メッチャ嬉しかった。
で、チョコと一緒に手紙までくれた。
内容は「○○君(折れ)はすごく優しくて好きです。」って書いてあった。

それを読んだとたんに色々と思い出した。
図工の時間にその子が困ってた所を、俺が手助けしたことを、、、
でも、そのときは全然気にしてなかった子から告白されたことと、
折れはエスカレート中学から高校にいけない出て行く身だったために、
正直とまどった。

どうすればよいのか正直悩んだ。
嬉しかった、、、その時から急にその子の事が気になりだした。
一日中考えてた。一緒の高校にいけないことがホントに悲しかった。

折れは、ホワイトデーのお返しにキャンディーをプレゼントした。
告白の返事はしないままに、、、、

それで俺の初恋は終わった。

後日談だが、ホワイトデーのお返しでキャンディーをあげるのは、
[いい友達でいましょう。]ってことだったらしい。。。。
すごくへこんだ、、、、
知らなかったこととはいえ、悪い事したと悩んだよ。

あと、家に持って帰ったチョコだが、
家の机に置いておいたら、勝手に姉貴が食いやがった、、、
しかも、貰った手紙まで見られてた。www
正直、姉貴を殺そうかと、、、、(藁)


乱文で、スマソ。。。。
でも、あの子どうしてるかなぁ、元気かなぁ。
もう一度会えたら、はっきり「好きです」って言いたい。



511 :510 ◆itabVwnc :02/02/12 21:02 ID:SkTc+mwm
レス違いでした。。。。ゴメソ。

512 :名無しさんの初恋:02/02/12 21:05 ID:MMf3i3BP
>>510
いいな〜。漏れなんか、今まで貰ったチョコは社交辞令的チョコ(義理)ばっかだぞ。
漏れの青春と初恋はどこえ逝ったー!あの日に帰りたい

513 :510 ◆itabVwnc :02/02/12 21:22 ID:SkTc+mwm
>>512
檄同!
折れも、あの頃に帰りたいよ。
もう後悔はしたくない。
やり直せるなら中学に戻りたい。


514 :名無しさんの初恋:02/02/12 21:43 ID:Gu2xuRpx
    ∂/ハ)ヽヽ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ハ`∀´ノ(´∀`*)  < ○○の時☆☆でさぁ・・
     (   つ(    )    \____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧     / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌──────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  <うらやまスィ・・
 ||, (___/   ||    └──────

515 :名無しさんの初恋:02/02/12 21:47 ID:8GBNonFf
俺は彼女居ない暦=年なクソヤロウだけど、
彼女自慢はうらやましかったり腹が立ったりなのに、
なぜかノロケ話は聞くの好きだったりする。なんかマターリする。あー幸せなんやなあ、って。

なんてAAに対して語る俺は逝ってくる。

516 :名無しさんの初恋:02/02/12 22:13 ID:dNate8Un
あなたがそばにいてくれるから、
いつもあたたかいから、
今でもまぶしいから、
さみしくて、哀しかった日々も忘れていける・・・・・



517 :名無しさんの初恋:02/02/12 23:24 ID:y27IaIjr
>>515
俺も、ノロケを聞くのは好きだ
彼女自慢は、どうせどうでもいいやつの話だから、聞く気にはなれん
結局聞くんだけどなw

518 :名無しさんの初恋:02/02/12 23:34 ID:JB+jTHFk
ここにくると、ノロケ話が疑似体験できてホンワリするよ

519 :純粋を大切に@初恋:02/02/12 23:38 ID:XvStieb1
>>510よ。それは、今度の休みにでも
会いにいってあげるといい。
そのことから何年たっているかわからないが
その頃の気持ちをしっかり伝えてあげないと
死に際まで後悔することになるぞ

520 :名無しさん:02/02/12 23:45 ID:3fvlb1+K
ダーリンにちょっと早いバレンタインということで
昨日てづくりチョコあげた。
「あんまり甘いもの好きじゃないかもしれないけど
食べてね〜」っていったら
「○○ちゃんの作ったものならなんでも食べるよ。
でも俺、チョコより甘いもの欲しいな〜」て言ってきて
「なあに?」って言いかけた時、ちょっと強引に
唇ふさがれちゃった。あまーいキスだった♪

521 :名無しさんの初恋:02/02/12 23:46 ID:1H27fcmH
何年前かにつき合っていた彼との事。
いつものように私の部屋でご飯を食べてマターリテレビを見ていたとき
いきなり彼が私を見てこう言い出した。

「俺、お前むっちゃくちゃ大事」
「はぁ?何いきなり言ってんの?」
「家族より何より大事。本当に大事。だからお前を放したくない」
「?家族より何より大事って言われても・・・私に何求めてんの?」
「いや、もういい」
ここで会話は終わりました。当時からこういう事に非常に鈍感だった私は
彼の言っている意味わからなかった。
そういえば「指輪買いに行こう」って言われて
「いや、別に欲しいのないから」とか言っちゃったりしてたなぁ。
あぁ、鈍感って怖い。

522 :AA貼る人:02/02/13 00:03 ID:NuMd2v08
                 アッ
      コテン!
                   Σ (_- )
(○)    ミ⊂⌒ヾ        ( ⊃⊃
ヽ|〃   o   し ⊃ T_)   ∪ ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           イタイヨ     ナカナイデ・・・
                 (-_- )
(○)         (T_T)⊂⊂ )
ヽ|〃   o      (∩∩) ∪∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        チューシテ・・・・     エ・・・
                 (-_-;)
(○)         (-_-)⊂⊂ )
ヽ|〃   o      (∩∩) ∪∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



523 :510 ◆itabVwnc :02/02/13 00:24 ID:0EFEC5nW
>>519
でも、もう10年前(厨房卒業は平成4年か?)のことで、
今となっては彼女の連絡先もわからへんねん。
折れには彼女がその時どう思っていたか分からないけど、
悲しく思っていたなら「ゴメン」って謝りたい。
今も覚えてくれているか分からないけど、会いたいよ。
会って、その時の事を懐かしく語り合いたい。
あぁ、、、、どうやって探したらいいんだろう。
探し方が分からへん。
中学から出て行った身だから、
その時の友達なんて居るわけも無いし、
その時の事を考えたら、泣けてくる。。。。。

スレ違い&スレ汚しでゴメソ。



524 :AA貼り:02/02/13 00:29 ID:NuMd2v08
その学校に問い合わせたらええねん。
中学までいたわけやし、ストーカーとは思われへんやろ?
当時の先生とかいたら話早ソウやな。
同窓会までもっていけたらええよなー、連絡先名簿作成したり・・。

525 :510 ◆itabVwnc :02/02/13 00:35 ID:0EFEC5nW
>>524
いや、、、同窓会って、逝けないよ。
ってか、今まで同窓会の連絡すらない。
普通は、皆そろって同じ高校にエスカレートしていって、
高校も中学の延長みたいなかんじだし、、、(大学もそうかも。)
学校から出て逝くのはホンの一部だけ。

だから中学の同窓会なんてないんだよ。
学校に問い合わせても、個人的な事由で
家までは教えてくれないと思う。

もう、俺の中では半分諦めてしまったんだけど、
でも半分は諦めきれないって心が疼いているのも分かってる。
はぁ、、、、つらいよ。



526 :AA貼り:02/02/13 00:40 ID:NuMd2v08
連絡先逝けるやろー。
「中学の時の同窓会名簿つくりたいんですが」これでいけるわよ。

俺なんてこの前小学校以来の友達から連絡あって連絡先名簿つくったぞ。
ゲオ借りて。6人しかおらんけど。

案外話せるもんやで(つーかメールやけど)

527 :510 ◆itabVwnc :02/02/13 00:50 ID:0EFEC5nW
>>526
ハキーリ逝って、あの中学はおかしなところだった。
すごい保守的な学校だった。
折れは、先生とも仲が悪かったし、、、、
まあ、落ちこぼれって、そういうもんやと思う。

あと、同窓会って言うものは無くて、
父兄会ですべてが済まされるんだと思う。
そういう学校だったんだよ。。。。
折れはあの中学をハキーリ嫌ってる。
もう二度と見たくないほど。
でも、、、あの子との思い出は、綺麗なまま残ってる。
ほろ苦い青春だった。

PS. 小学校の同窓会は折れもやったよ。
  あの学校とは違ってあたたかかった。
  

528 :名無しさんの初恋:02/02/13 00:52 ID:5gDh6UwL
>510
ずっと読んできました。
後悔している思いがあるならそれを出来るだけ消化できるように頑張ってみてほしいなと思います。
当方女ですけど、彼女がもし当時傷ついているならきっと10年経った今でも心に引っ掛かっていたり時々思い出しては切なくなっていると思います。
たとえ途中で失敗してもいいじゃないですか。頑張って欲しいです。

529 :AA貼り:02/02/13 00:55 ID:NuMd2v08
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |(犯罪の匂いが・・)
       |
       V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚д゚ )  (´∀` )<卒業アルバム手にいれりゃ勝ち?
  ∧_∧/   |  (    )  \
 ̄(    ) ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( .O  )< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |   \小学校からおんなじ中学いった子はいないのかい?
  (_(__)   \_________________


530 :510 ◆itabVwnc :02/02/13 01:03 ID:0EFEC5nW
>>528
ありがとうございます。
思い出してちょっと泣いてしまいました。
今、就職で関東に居ます。
京都の学校(御所横)はかなり遠いです。
なかなか帰れません。

折れも出来るなら、彼女に
会ってあの時言えなかったことを言いたい。
失敗するのはいいのですが、、、、
手がかりは欲しいって思っては居ます。

でも、、、、10年経ってしまって、
頑張る気力も尽きてきそうです。
今は、ただ会いたいとだけ日々思っています。
女々しいですね。
何も努力をしていないのに、
ウザイですね。

スミマセン、スレを汚してしまって。。。。



531 :名無しさんの初恋:02/02/13 01:44 ID:T/guISk3
実母とやった。むしろやられた・・・。
只今家出4年目。がんばってます。

532 :>>510:02/02/13 01:54 ID:vHCNZR1b
ゆびとまって言ったかな?
ああいうサイトを使って、
彼女の知り合いへの伝手を手に入れるってのはどうでしょう?

533 :純粋を大切に@初恋:02/02/13 01:56 ID:Kb6cePeJ
>>510
本格的に手がかりを探して
その人を見つけようというのなら
探偵を雇った方がいいよ。
タウンページとかにもいくらでものってるから。
よくテレビとかで運命の再開みたいな番組を
やってるところがあるけど、ああいうところは
みんな探偵やとって探し出しているのさ

534 :名無しさん:02/02/13 02:55 ID:rxxqCdmD
この前ネットで知り合った奴とチューして来た。
久し振りのチューはカレー風味だった。
恋愛には発展してないはずなんだけど、
指輪とかもらった。
でも少々性格に問題がある人なので発展は望めなさげ。

良い思い出になった。

535 :名無しさんの初恋:02/02/13 03:28 ID:YYI0AMr6
>>534さん
あなたは男性ですか?女性ですか?
どーでもいいことだけど、気になります。
指輪もらったから女性かな?

536 :534:02/02/13 04:40 ID:rxxqCdmD
>>535
女です。

537 :名無しさんの初恋:02/02/13 04:54 ID:VUbojiJz
もし猟銃を持ってたら、夜空に向けて乱射したくなるスレ

538 :名無しさんの初恋:02/02/13 06:07 ID:L52fbBys
>>537
座布団あげます

539 :ENJERU天使:02/02/13 06:16 ID:FNnbjwhh
200まで読んだ。
おまえらズッパイのう。

540 :ENJERU天使:02/02/13 07:01 ID:FNnbjwhh
全部読んだ。
きさまらズッパイではないか。

541 :名無しさんの初恋:02/02/13 09:10 ID:TyobykVi
この前彼女とHしてる時に、「〇〇好き」って言ったよ。ハァハァしながらだったけど(ーー;
彼女大泣きさせちゃった。
すごく嬉しかったんだって言ってた。
普段照れくさくってメールとかでしか「好き」って言ってあげられてなかったし、
「愛してる」なんて自分には重くてまだ言えないけど、
これからも大事にしていこうと思いました。

ノロケ話だけど、とろけたのは彼女だけかな?甘酸っぱくもなくてゴメソ・・・



542 :名無しさんの初恋:02/02/13 10:45 ID:+OD30d8S
あまずっぱ未満の話で申し訳ありませんがお1つ。

中学1年から好きで好きでしかたなかったK君。
昔はよく話してかけど、好きになってしまってから
私が身構えてしまってだんだん話さないようになってしまいました。
で、色々チャンスも脈もあったんですが・・・
なんの進展も無いまま卒業を迎えてしまいました(バカバカ!)。

それまでの自分がおっかしいの(笑。
「卒業するまでに告白するぞ!!!」と、決心してたのですが、それが
「卒業式の日に告白するぞ!!」に変わり、それから
「卒業式の次の日に電話で告白するぞ!」へ。
そして意を決して電話のボタンをプッシュしますが、
どーーーーーーしても最後の一押しができなくて・・・結局3時間も電話の前で固まってました(笑。

高校が別になってあれから丸3年経ちましたが、まだK君のことが好きですね。
風の噂では彼女がいるらしいですけどね。でも好きさ。

さ、次のお人どうぞ!

543 :名無しさんの初恋:02/02/13 11:11 ID:K6pnVyvo
ヽ(`Д´)ノ

544 :名無しさんの初恋:02/02/13 12:08 ID:afumAbam
中学校のときの研修でとある山に登って3泊4日。
夜寝れなくて仕方無しに宿舎の屋上に行ったら同じクラスの女子が先客でいた。
普段全く話したことの無い子だったけど、そのときは髪を下ろしていて別人に見えて、思わずドキッとした。
それから「星が綺麗だね〜」と語りつつ1時間ぐらい喋った・・・。
それがきっかけでその後も良く喋るようになって、だんだん好きになっていて、告白しようと決心。
あとは・・・>>542さんと全く同じ(笑

卒業式までに告白するぞ!
卒業式の日に告白するぞ!
卒業式の次の日のクラス会で・・・・

結局言い切れず(涙

1年程前、成人式で再会し、クラス有志で飲みに行くことになったとき。
「あのさぁ〜俺、中学の頃、○○好きでさぁ〜」と愚痴りだしたら、彼女と仲の良かった子が
「え!うっそ!あの子××(俺)のことずーっと好きだったのよ!今でも・・・と思うけど」

ガーン、かなりショック

ってゆうかその後全員の陰謀で会場を出たら○○がいて告白ターイム(汗
すごく嬉しかったけど、すでに俺好きな子がいて、付き合っていたのでお断り・・・
何故か俺も彼女も、2人とも泣いてしまいました。

もしあの時、俺に一歩踏み出す勇気があれば世界が変わっていたかも、と思うと不思議。
書いていて恥ずかしくなったよ・・・(^^;

545 :510 ◆itabVwnc :02/02/13 12:20 ID:0Tp+f5Vi
>>529
いろいろありがとう。
でも、地元の小学校からあの中学に逝ったのは折れだけなんだ。
もちろん卒業アルバムはあるよ。(実家に)
卒業アルバムには連絡先や住所は書いてなかったと思う。
貰った手紙も、もちろん大切に保存している。(実家に)
ハァ、、見れば見るほど鬱になる。


>>532
早速、ゆびとまに逝ってきます。
最後の望みをかけてみます。
でも、10年間会えなかったので、
これ以上過剰な期待はしていません。
ちょっとでも手がかりがつかめるかもしれない
というだけでも、今の折れには心の支えになります。
少し生きる希望が湧いてきました。
ありがとう。


>>533
アドバイスありがとう。
でも、探偵を雇うのは彼女にすごい迷惑がかかると思う。
すごい会いたいけど、彼女に迷惑がかかることはしたくないよ。
彼女にも生活があるし、迷惑はかけられない。。。。。


毎年、バレンタインが近づくと思い出して、
今でも後悔の念が頭を駆け巡る。
ここ2〜3年の話だけど、折れは彼女が元気だったら
それで良いって思えるようになってきた。
中学のときは彼女に何も言ってあげられなかったけど、
元気で幸せに暮らしていてくれたらそれでいいと。
折れ自身に対しては、忘れられないほろ苦い思い出だったと
考えさせるようにしている。

今になっても忘れられないバレンタインの思い出だった。
この板の住人さんって、ほんとに優しいと思う。。。
ありがとう。

マターリした優良スレを何度も汚してゴメソ。(鬱だ



546 :名無しさんの初恋:02/02/13 13:28 ID:hA5/F9pc
高校生のころの話。
春のぽかぽか陽気の下校時間、人気のない線路沿いの道を
自転車でのんびり走っていました。
すると、すごい勢いで自転車を漕ぐ音がしたので、びっくりして
振り返ると、同じクラスのラグビー部でコワモテなI君がすごい
笑顔で立っていました
「○○さんも今帰りか?偶然やな。俺もやねん」
「え…??あ…?あ、うん」
「俺の家もこっちやねん、途中まで一緒にかえろか」
ほとんど話したことがない人だったんで驚きましたが、とりあえず一緒に帰り、
それがきっかけで友達になれました。

その1ヵ月後、掃除当番でゴミ捨てに行こうとしたら、後ろからドタドタと
追いかけてきて
「なんや○○、今日ゴミ当番か?一つもったるで?」
そのまま焼却炉の前で告白されました。

そして、つきあった後に彼の家は私んちと全然違う方向だったことが判明(笑)

もう10年以上前のことで、彼ともとっくに別れましたが、今でもいい思い出です。
こんな少女マンガみたいな出来事、もうないんだろうなー。

547 :名無しさんの初恋:02/02/13 13:33 ID:94OHCVXM
今大好きな人がいるんだけど、その人とは家が遠いことと時間が合わないこともあってなかなか会えない。
この前すごく久しぶりに会うことが出来てめちゃくちゃ嬉しかった。
メールで何度も『次会う時は絶対手をつないで歩こうね』って約束してた。
会えるだけで嬉しいのに、手なんてつないだら本当に本当に嬉しくて幸せだった。
ガラスに映る2人の姿を見て不覚にも胸がきゅんとなっちった。
会う前のメールでもう1つ『会ったときにすきだよって言うね』と約束してたけど、どうしても恥ずかしくて勇気が出なくて言えなかった・・・。
次は必ず言うよ。
自分では甘酸っぱいつもりだったけど、書いてみたらそうでもないねぇ・・・・・・。

548 :名無しさんも初恋:02/02/13 13:34 ID:oMYcXzRH
>>547
いやいや、聞いてる方は恥ずかしい(w
久々会うと、そりゃ〜燃えますわな(グフフ

549 :名無しさんの初恋:02/02/13 14:46 ID:afumAbam
>>546
漫画のようにナイスな彼に乾杯(TT

550 :名無しさんの初恋:02/02/13 18:52 ID:gfjA4Tas
季節なのでバレンタイン。

学生時代、女ばかりの文科系クラブでマターリやってました。で、隣の
教室に男ばかりの理系の少人数クラブがあったのです。
 こっちの部室は家庭科室で、鍋やコンロ、お菓子や冷蔵庫完備
だったので、面白がってからかい半分に…その部長(同学年。明
らかにモテナイ君)に、すぺしゃるなトリュフチョコを皆でプレゼント
しました。

後日聞いたら、しっかり全部一人で食べたとの事。ニコニコと”不思
議な味だったよ”と。

まともなのもあったけど、皆調子に乗ってたくわんやらタバスコやら
辛子やらマヨネーズやらお酢やら…手当たり次第に作ってたのに。
…ホワイトデーのお返しは、ちゃんとまともな飴セットをくれました。

あの時はゴメンよー。噂に聞いたのだが、当時君が好きだったのが私
らのグループにいたとか。まさか私じゃないよな…いや、時々見られ
てたのは知ってるけど…。
幸せになっててくれ。私らみたいな酷い女に捕まらない様にね。

ちなみに、ホワイトデーのお返しで『友達でいよう』の意味ってのは
飴だったりマシュマロだったりクッキーだったり…いろいろ説があり
ます。ちゃんと言葉で伝えましょう!

551 :名無しさんの初恋:02/02/13 18:57 ID:d/MLwwoL
ヤベ!
明日デート急に決まって困った!
すでにオナニー3回してるから精液スッカラカン!
どないしよ、ただでさえ遅漏なのに!
ヤベ!

552 :名無しさんの初恋:02/02/13 18:58 ID:d/MLwwoL
↑激しく誤爆です。
神聖なるスレを、俺ってばこんなレスで…

553 :名無しさんの初恋:02/02/13 19:09 ID:WvX76/9A
中1の時、自分がかなり気に入った髪形にしてきたらみんなから笑われた。
そんな中で当時思いを寄せていたY君だけが一人、
「○○(私)の髪型、かわいいな」
と、優しく・・・・半年後、その髪型が流行る事になります・・・・・

ここで止めとけばいいんですが・・・・季節なのでその人とのバレンタインでの
切ない(?)話を1つ。

そこそこY君と仲良くなった私は、その年(ていうか年度)のバレンタインに
チョコを渡して告白することに決めた。
で、放課後校舎裏に呼んで、手作りチョコを渡して告白した。
そしたらY君は、そのチョコを投げ捨て私に罵声を浴びせた・・・・
いつものY君からは想像できなかったから、すんごいショックで
泣きながら逃げ出してしまった。

翌日、そのショックから立ち直れない私にY君の友達が話し掛けてきた。
「あのさ・・・口止めされてるんだけど、言うわ」
聞けばY君は、投げ捨ててバラバラになったチョコを拾い集めて持って帰ったらしい。
冷たく接したのも、Y君には彼女がいるから、付き合うのは無理。
だから、忘れてもらうたに、いやな男になったんだって・・・

結局私は、今でもその「Y君の友達」と付き合ってます。
Y君とは今でも時々会うけど、当時のことに話が触れると
「あー、あれな。バカだよな、もっと他に方法があったよな。ホント、ゴメン」
・・・私にはプラスだったよ。色々な意味で。

554 :AA貼り:02/02/13 19:27 ID:ANdoh0Y+
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |(俺の人生ネタ切れ)
       |
       V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚д゚ )  (´∀` )<俺らも書くか?
  ∧_∧/   |  (    )  \
 ̄(    ) ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( .O  )< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |   \さぁて、飯の間にほのぼのスレがいくつつくかな?
  (_(__)   \_________________


555 :AA貼り:02/02/13 19:33 ID:ANdoh0Y+
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (なにsageてんの?
   。o ○\__________/
  ∧ ∧ ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ,,) (  ,,) 。o○(ウン・・ごめん
  ./  | /  |     \_________/
 (___/,(___/
/    /



556 :名無しさんの初恋:02/02/13 21:23 ID:g5cnmHhX
私も人のノロケ話聞くの大好きです。幸せそうなのを見ると私も幸せな気がして。

でも私自身は男の人と向き合わないまま(ブスだし赤面症だし)26に
なっちゃった。私、絶対明日チョコ渡して告白するって決めたのに、緊張
しすぎて息が苦しいです。会社の人だけど明日中に会えるかどうかも
分からないし‥。彼女いたらどうしよう‥。でも初めて「言わないで後悔
したくない」って思える様になったから、早くここの人みたいな、
良い思い出とか作れるようにしたいな。


557 :仙人:02/02/13 21:25 ID:hVtu69wc
>>556
自分でブスだとかは思わんほうがよい。
卑屈な態度がどこかに現れるものだからな。
気持ちはわからんでもないが。

まあがんばってくれ!

558 :名無しさんの初恋:02/02/13 21:45 ID:+7KIzjw/
 僕の中学のころの話(かれこれ20年以上前ですね)。
学校のキャンプ旅行で、わざわざ僕の隣に座ってきたり、
色々頑張って話しかけてくる女の子がいて、
ああ、この子、僕のこと好きなのかなあ、って
まんざらでもなかったんだけど
その彼女から、なんとラブレターもらったんですよ。
生まれて初めてのラブレターだし、結構彼女の事は好きになっていたし、
で、うれしくって、あわてて学校帰りに読んでみたら
「このお手紙に返事をくれないのは失礼です」
とかなんとか書いてあるじゃないですか!
日ごろの控えめな感じの彼女からは考えられないような文面。
もう半分腹を立ててしまって、すぐに手紙をしまいこんでしまい、
返事も出さずに放置していました。
ところが、数年後、引き出しの中から彼女の手紙を発見して
懐かしくなって、もう一度読み返してみると
「突然こんな手紙を出して迷惑でしょうね」とか
「この手紙に返事だけでもください」
とかは書いてあるんだけど、
例の失礼なことなんかどこにも書いてない!!
どうやらあわてて読んだ僕の読み間違いみたいでした・・・
あの時、きちんと手紙を読んでいれば・・・・

 ちゃんと手紙を読んで、OKの返事を出していたら
僕たちは一体どうなっていたのかな、と今でも時々思います。
そして、その彼女へ。
遅くなったけど、返事も出さないでごめんなさい。
本当は、僕も君のこと、好きでした。

 本当に今でも少し甘くって、ものすごく苦い思い出です。

559 :名無しさんの初恋:02/02/13 22:13 ID:DEPciMyh
>>556さん
がんばってくださいね!!
応援しています。
次回こられるときは貴方のノロケ話が見れることを祈ってます。

>>558さん
甘酸っぱいですね。

560 :AR:02/02/13 22:25 ID:sXr1UU6R
それでは3つほどお話したいのですがよろしいでしょうか。甘酸っぱくない可能性がありますが。

小学校での事。
ある同級生が私の事を〇〇ちゃんといつも呼んでいた。
(注、当方男性で、ややこしい事に女性名がついています)
私は恥ずかしがっていたが、むこうは気にせずそのまま呼び、かなり優しく扱ってくれました。
当時、私はイジメのマトになっており、毎日が戦争状態にありました。
向こうは「かわいそうだから」あんなに優しくしてくれたのか。それとも私の事が好きだったのか。いまとなっては確かめられず。

561 :AR:02/02/13 22:43 ID:sXr1UU6R
それでは2つ目

中学での事
何かの冗談かマンガのようだが、彼女とは「同じクラスで席が隣りどうしで部活が
同じで趣味も似通っている」という状況になった。
そのまま仲良くなろうと思った(中学生でしたので)が、中学でもイジメのマトに
なっており、あの頃は毎日が「神経戦(嫌がらせを耐える)」「情報戦(反撃用情
報収集)」に全力を注がないと死にかねない状況だったので、友人止まり。彼女は
その後転校してしまい、音沙汰無し。
ああ、一緒に帰ったり仲が良かった。向こうはどう思っていたのだろう。今となっ
ては確かめられず。

なお、イジメはその後「完全制圧」に成功しました。成功したら今度は周囲から恐
れられてしまい、仲良くしてくれる人がいなくなってしまった。


562 :AA貼り:02/02/13 22:47 ID:ANdoh0Y+
私の人生にも深層意識まで踏み込むとネタありました。
えー、小学生のころいっつも放課後男の子と女の子まざって遊んでたんよ。
で、そのうち遊び疲れて傍観組とまだまだ元気に遊び組ってできるんですね。
んでわたしはまだまだ元気に遊び組で。
そんでまぁ遊んでたら熱くて服なんか脱ぐやん?
トレーナーとか。そうすると傍観組の女の子がいつのまにか着てるんですよ。
んでサッカーとか応援してくれてるわけだ、私を。
はじめは回りからからかわれたりして凄いテレてたんだけど、もうそのうちわざと洋服脱ぐわけですよ。
ゼヒ着てくれと。もう脱いでいける服を用意、みたいな。
小学生の頃から服コーディネイトか、めでてえな、みたいな。まったくおっしゃるとおりで。

缶蹴りやる時に鬼へのフェイントだー、とかいって洋服女の子ととっかえっこしたり
今考えるとけっこう面白いことしてたよなぁ・・



さぁて、今度はずれないように貼ろう。



563 :AR:02/02/13 22:55 ID:sXr1UU6R
それでは3つ目

高校での事
初期のうちにイジメを「処理」(方法は聞かないでくれ)して快適な生活。
妙に気の合う人がいた。よくお喋りし、相談し、共に悪だくみをし、一緒
に帰り・・・と他から見たら恋人同士のようであった。(クラスの2/3が私た
ちがつきあっていると誤解していた事が後日発覚)
ところが、彼女は他の男が好きと私に言っていた。私はだれも好きではなかった。
あれは、本当だったのか、向こうが恥ずかしがって嘘をついていたのか。
彼女は現在、ある地方都市で旦那と幸せな生活を送っているらしい。
残念ながら昔を知っている人間とは連絡をしたくないそうだ。
気が合っていたのも、さびしんぼ同士の傷のなめあいだったのかもしれない。
今となっては確かめられず。

564 :名無しさんの初恋:02/02/13 23:21 ID:KCaKE/SS
さて、もうすぐ2月14日だね。
明日、あさってくらいにはノロケでこのスレが全部埋まってしまうことを期待するよ。
オレ?4ヶ月前に別れました。
お互い好きだったのに。

565 :名無しさんの初恋:02/02/13 23:52 ID:rZp1Z4+s
バレンタインにちなんでノロケ?話を一つ。
自分が高校1年の時の話なんですが、関の隣に性格が冷めてる幼なじみがいたんですね。
無関心、無感動なもんだからバレンタインなんか気にしてもいないとおもってたんです。
で当日。なんとその子から校舎裏に呼ばれてチョコ渡すとか言ってきたんです。
驚きまくったのもつかの間。手にしていたのは五円チョコでした。
義理チョコか…と思ってたその時、なんと彼女は口移しで5円チョコを渡してくれたのです。
「これが私からの気持ち。ちゃんと受け取りなさいよ。」
女性経験が無かったんで、彼女が走り去った後も呆然としてました…


ちなみにその彼女とは、今月結婚予定です。

566 :名無しさんの初恋:02/02/14 00:08 ID:4Nch8uUl

   ∧ ∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚д゚ ) (´∀`)<すみません幸せはお幾らですか?
  ∧_∧/   |  (   )
 ̄(    ) ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( .O  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ | | |  
  (_(__)

567 :AA貼り:02/02/14 00:14 ID:PqRb6Kxt

            マテー        オニゴッコ
          ∧_∧        ∧_∧
         ( *・∀)    (・∀・*)
  (○)   O(  つつ     O(   つつ
  ヽ|〃    し (⌒)  o   し (⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  アッ
      コテン!             ∧_∧
          O))       Σ (∀・*)
(○)    ミ⊂⌒ヾ∧_∧     ( つ つ
ヽ|〃   o   し つ*・∀)     (⌒ (⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           イタイヨ     ナカナイデ・・・
            ∧_∧ ∧_∧
            。(∩∀∩(・∀・*)
(○)        。 /   ##ノ⊂⊂  )O
ヽ|〃   o      ((⌒) (⌒) (  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           モウ ヘイキ   ヨカッタネ    マターリ♪
            ∧_∧ ∧_∧    O O
             (*・∀∩(・∀・*)    λλ
(○)          / つ # ノ (  ⊂ )O  (ー ⌒
ヽ|〃   o      ((⌒)(⌒)( (  )    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


568 :名無しさんの初恋:02/02/14 00:31 ID:tFRi+eUj
>566
金で買えるものなら私にも売ってください

569 :名無しさんの初恋:02/02/14 00:31 ID:jHC10TWo
同じサークルに気になる女の子がいた。
カナーリ仲が良かったので、彼女になってくれたらなぁ、と淡い期待を抱いていた。

当時タイタニックのビデオが発売されたばかりの頃で、
サークル内の女の子達は部室にビデオテープを持ち込んで「何度見ても感動する〜」と見ていた。
オレはずっと独り者だったので、半ば意固地になって「タイタニックなんて見るかよ」と拒んでいた。
それでも執拗に彼女らが一緒に見るように勧めるので、仕方なく見てみると結構面白い。

夢中になって見ていたが、ちょうど船に氷山が衝突したシーンくらいの盛り上がってくるところで、
オレはコンビニのバイトに行く時間になってしまった。
「バイトが終わって夜中12時過ぎに戻ってきて続きを見るから、テープは部室に置いててくれる?」
と彼女らに頼み、オレはバイトに直行。
独り者のくせにタイタニックかよ、おめでてーな。

バイトが終わって部室に寄ってみると、部屋の明かりがついている。
部屋にはオレの気になっていた女の子が一人、本を読みながら座っていた。
「待ってたよ、タイタニックの続き見るんでしょ?一緒に見よう?」
……ハァ?

570 :名無しさんの初恋:02/02/14 00:33 ID:rBXzXLJ3
======ここまで読んだ=======

という訳で私も一つ。恐ろしく文章がへたですが。

中学3年のときのこと。
中2から同じクラスで、ちょっとだけ気になっている男の子がいた。
なぜか、くじ引きでその子の隣を引き当てることが多かった私。
何回も隣になるにつれて、どんどん仲良くなっていった。
その子は 絵を描くのが好きで(ヘタだけど)、いつも机に落書してた。
私も絵が下手だったけど、「合作!」とか言ってふざけて一緒にラクガキしてた。
冬休みがあけた頃、私はその男の子よりも好きな人ができていた。
男子で話す人といえば、その子くらいだったので、いっぱい恋の相談をした。
卒業式の二日前、その子が「俺の相談も聞いてくれる?」と言った。
私は珍しいなと思いながら、「うん」と答えた。
すると「俺の好きな子は、すっごい鈍感なんだ」と言って
私の机の上の落書を指差した。
その落書は、前にその子と合作した下手な絵。
その横に、”俺が好きだってことに早く気付けよバーカ!”と
殴り書きしてあった。

私は突然のことにおどおどしてしまって、返事もできなかった。
告白?されてから急に気になるようになっても、もう遅い。
卒業式の日にバイバイしてそれっきりでした。


571 :名無しさんの初恋:02/02/14 00:32 ID:jHC10TWo
「待ってたって、オレ?」
「うん、みんなとご飯食べに行った後、ここに戻ってきて一人で待ってた」
6時間近くもオレを待ってた?

これってもしかして…と混乱しながらだったので、
タイタニックの続きを見ても、内容なんて覚えちゃいない(w
タイタニックが真っ二つに裂けるところくらいはかろうじて覚えてる。

見終わった頃にはもう午前2時近く。
彼女を家まで送る帰り道、ストレートに告白した。
「私もあなたのこと好きだったんだよ」
という返事が返ってきて、オレは初めて独り者から脱出した。

後日、二人っきりでタイタニックを見直し、完全ラヴラヴ状態に。
ジャックとローズは命を賭けてオレたちをくっつけてくれたらしい。


そして二年半ほど半同棲。
その後>>564へと続きましたとさ。

572 :AA貼り:02/02/14 00:37 ID:PqRb6Kxt
                        ___\\___
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     --------\\|----
                     |ふむ、なにやら  \   ---|:::::::::_::::\\|--
                     |面白いことに     |   --.|::::::::/___:|\\
                     | なってきたぞ・・・  .|   -|::::::::::|≡@≡:||--.\
                     |  これはしばらく  |    \:::::::::|- - |..:;.|---
                      \ 目が離せんな。 ○Oo。 \\:::::| ̄ ̄..::ノ|---
                       \______/     --.\\:ヾ ..:::#|---
                        

573 :570:02/02/14 00:39 ID:rBXzXLJ3
スマソ、割り込みカキコしちゃった

574 :571:02/02/14 00:47 ID:jHC10TWo
>>573
キニスルナ、そんな日もあるさ

575 :たいしたことのない話・前編:02/02/14 02:09 ID:GC30DwW8
私もいろいろ読んでいるうちに、書きたくなってきてしまいました。
いいスレですね、ここ。

あまずっぱいといえば…。
当時私は大学2年生。サークルでスキー旅行にいったんです。
私は、この旅行の幹事をやっていたんですが、私の相棒を
片思いしていた女の子がやってました。

彼女は、非常に明るく、気さくないい娘でした。もちろん、
サークルの中でも、いつも人気者の彼女は、私のくだらない
ギャグにもよく突っ込んでくれていました。

で、スキーでは、みんな楽しく遊んで、いよいよ帰ることに。
帰りのバスの中、席は自由だったので、みんな適当に座ってました。
私はなんとなく、ひとりで座っていたのですが、その時、
一番最後に乗車した彼女が、座る席がなく、私の横へ!

つづく

576 :たいしたことのない話・後編:02/02/14 02:10 ID:GC30DwW8
つづき。

「お疲れさん」「お疲れ〜」などと話をしつつも、
ガキッぽい私は、話しかけてりゃあいいものを、
恥ずかしかったり照れくさかったりで、あんまり
話しかけられなかった。んで、さらに気まずい感じ
になった私はちょいと寝ることにしました。
しばらくして目が覚め、ふと彼女のほうを見ると、
向こうも寝入って、頭で舟をこいでました。
「もしかして…」と思った私は、ちょっと身体を
彼女のほうに傾け、寝たふりをしていました。
すると、しばらくして、私の肩に彼女の頭が…!
女の子に肩を貸しているということが、こんなに
ときめくものとは知りませんでした(苦笑)。
思わず、私は寝たふりをしたまま、頭を彼女のほうへ
傾け、寄せ合いました…。

彼女とは、その後、結局なにもありませんでしたが、
いい思い出です。彼女も結婚して、幸せなようです。

しかし、大学生のくせして、純情だったなぁ…。

577 :名無しさんの初恋 :02/02/14 03:00 ID:tmmLbmuJ
>>570
その男の子可愛いねぇ。

いちおバレンタインなので私も一つ。
私が小学5年で、彼が6年だったとき、毎日近所の友達と一緒に遊んでいました。
その中で一番年上だった彼は、私や友達にとって頼れるリーダーといった役どころだったので
自然に大好きな人へと変化していきました。
そしてバレンタインの当日、ドキドキしながらもチョコレートを受け取ってくれたので、
彼も私の事が好きなのかもしれないと思い、寝付かれなかった記憶があります。
でもその後、特に今までと態度が変わったという事もなく、いつも通りに近所の子と一緒に
遊んでいたので、なんだか拍子抜けしたような気分でした。
しかしやっぱり、ホワイトデーは気になるもので、その日一日中ソワソワしていると、
スーパーのビニール袋一杯にキャンディーを持った彼が家に訪ねてきてくれました。
凄く嬉しかったのですが、内心、こんなに食べられないなぁ。と思ったのと恥ずかしかった
ので、ありがとうを言うのが精一杯でした。
そんな照れ屋な私達だったので、小学校の卒業式まで特に進展はありませんでした。
式が終わって家路についていると、後ろから彼が凄いスピードで追い掛けてきて、
「これっ」と言って小さなメモ用紙を渡して走り去っていきました。
開いてみると、「すき」とだけかいてありました。

フゥ〜その後は彼とは何もなしです。照れ屋にもほどがあるな、と思った。ここまで書いて。


578 :577:02/02/14 03:02 ID:tmmLbmuJ
申し訳ないですが、もひとつ大人になってからの話しも書かせて下さい。
私が25歳の頃の話しです。

その当時、仕事はとても忙しく、上司にも恵まれず、まわりの人の理解が得られづらい部署
に配属されたばかりでした。仕事時間中は同僚と話す事もなく、週末に彼と会って話す事だけが
唯一の幸せでした。
いつもの通り彼の部屋に行って寛いでいると、なんとは無しに私の仕事の話しになり、
ずっと辛かった事を吐き出すようにして、始めて泣きながら彼にむかって
グチを延々と語ってしまいました。
それをずっと黙って聞いてた彼は、私が話し終わるとギュっと強く私を抱きしめ、
「僕は君の事を誇りに思っている」
とだけ言ってくれました。
今思い出しても涙が出てきます。

この彼とも結局は別れてしまいましたが、いまだに連絡は取り合っています。
ちなみに外国の方だったので、上のセリフは英語です。


579 :名無しさんの初恋:02/02/14 03:03 ID:/o51lsPD
>>578 正直言ってムカつきました。特に最後の2行が。

580 :577=578:02/02/14 03:31 ID:7+9PRvnE
>>579
そうですか...気を悪くされたらすみません。
出来るだけ状況を詳しく書こうとしたのですが失敗だったみたいですね。
逝ってきます。

581 :留年生:02/02/14 03:36 ID:ue+0cBqs
>>579
確かに最後の2行は蛇足かもしれませんが、
それ以外はいたって普通のノロケ話かと・・・。
ムカつくあなたの気が知れません〜。
ってことで、577さんは逝かなくて良いですよ。
これからもノロケ話書いてください。

582 :名無しさんの初恋:02/02/14 03:36 ID:PqRb6Kxt
>>579
正直いってムカつきました。特にその卑屈なとこが。

583 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 03:44 ID:RXTBuSLJ
>>582
正直いってムカつきました。特にその韻を踏んでる辺りが。

584 :◆EgS0eDxQ :02/02/14 03:56 ID:Bw/TTyeM
>>579
どこがむかつくんかワカラン。

585 :名無しさんの初恋:02/02/14 04:22 ID:EwTsZIsp
漏れも寝る前に一発長文を。

リアル厨房2年のちょうど今頃か。今でも思い出すよ。
思春期特有の病みたいなもので、中学2年に上がると同時に、
女の子を妙に意識し始めちゃって、あまり上手く会話が出来なかった。
そんな放課後、居残りで、社会の発表の課題をしこしことやっていた。
俺の他にも何人かいたが、みんな早く終わってぞろぞろ出ていってしまった。
残ったのが俺ともう一人の娘。
実はこの娘、些細なことで泣かせてしまって以来、あまり仲がかんばしくなかった。
まあ、嫌いではなかったんだけど。
でも正直、キマズー、と思いながら黙々と作業をしていると、彼女の方から声をかけてきた。
「○○くん、どんなこと調べたの?私はもう終わったよ。」←名字ね
彼女は課題は終わったけど、残っていたようだ。
いさかいもものともせず、話しかけてきた彼女。
「○○くんはどこらへんに住んでるの?」
「○○くんの家族は?」
「○○くんは…」 と、興味津々に俺のことを聞き出していった。
俺も口べたにも何とか答えていった。で、
「○○くんのこと、○○ちゃんって呼んでいい?」←親しい奴が使う名前ベースの愛称ね
夕暮れに染まる教室でこんな会話・・・。「いいよ。」
後は校門まで一緒に帰って普通に別れた。
(続く)

586 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 04:31 ID:RXTBuSLJ
ワクワクw

587 :もにょ:02/02/14 04:37 ID:tSAHceHS
 λ.......... テクテク

588 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 04:38 ID:RXTBuSLJ
>>587
アンタかよ!?w てっきり続きが出来たのかとオモタよ!w

589 :585:02/02/14 04:44 ID:EwTsZIsp
(続き)
それからは普通に(数少ない)女友達として付き合ってた。
それ以上の何かがなかったわけじゃない。
その頃の俺は「頭がいい変態(どんなだ?)」というキャラだったが、
そのキャラを両方ともきっちり理解していたようだ。「エッチなんでしょ?」とか聞かれた。
そして3年になり、クラス替えがあって、彼女とまた同じクラスになった。
彼女に影響されて、新しいクラスメイトも愛称で呼んでくれる。
時は過ぎて、修学旅行。まあ、かなりベタベタでありがちすぎる話だが。
夜、ひとしきり彼女たちとわいわい遊んで、女子が帰るとき、
俺はトイレへ行こうと思い、彼女たちから遅れて部屋を出た。
するとなにやら声が聞こえる。彼女だ。
「○○ちゃんっていいよね。好きかも。」
俺(・・・絶句)
もちろん俺には気付いてない。随行してる娘が同意してたのなんか耳に入らなかった。
でもヘタレな俺は、そのまま修学旅行を終わらせてしまった。(ラモスに会ったけど)
仲間内からは、おい逝けよ、といわれたが、物怖じしてしまった。
ホントに女は苦手だったんだって。こっちから話しかけるなんて滅多なことがないと。
それでも面白いことを言って笑わせるくらしか出来なかったし。
会話のキャッチボール?んなもんしらねー。もったいないお化けが出そうなほどだった。
そんなこんなで、彼女の興味は俺の友達に移ってしまった。
俺の興味も彼女の友達に移った。
それでも
「オナニーした後ってなんか空しくなるよね」
「ギルガメ(時代を感じますな)は最近面白くない」とかよく下ネタを放課後話してた。
今思えばドスケベ娘だったなと。
(なんとさらに続いちゃうよ)

590 :もにょ:02/02/14 04:48 ID:tSAHceHS
>>588
すみません。迷子になっちゃって・・・・・・・・・。
お邪魔でしたね。

591 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 04:55 ID:RXTBuSLJ
>>585
ガンガレw
>>590
謝らんでいいよw

592 :585:02/02/14 05:05 ID:EwTsZIsp
まず訂正。
>>589
3行目 俺は好意を持っていた、という意味。別にデートに行ったとかではないです。

(さらに続けちゃう)
で、その娘とは、今さらながら慣れてきて、普通の会話も出来るようになってきた。
俺が好きな娘とはあんまり仲良くなれなかった。
でも彼女がいなかったら、こんなに充実した生活を送れなかったなと思う。
これが女友達ってやつで、もうみんなはとっくにこういう関係を持ってるんだろうな、とか。
で、受験シーズンを迎えるわけだが、彼女は早々に私立の高校に決まった。
俺は、県立がメインだったが、滑り止めで同じ私立を受けた。
その私立に俺も受かってしまった。しかも入学金免除の特待生で。
その私立には友達もかなりいるし、そこに決めようかとホントに悩んだ。
悩んだ揚げ句、県立を一応受けてみることにした。受からないと思っていたし。
で、県立にさっくりと受かりやがって、親父にも言われて県立にいくことに。
「特待生じゃん。すごーい。○○ちゃんもうちにきなよ。」と言っていた彼女の顔が浮かんだ。

卒業式。の後、クラスで集まった。お好み焼き屋。
彼女の友達が俺を呼んでいる。呼ばれていってみると、
彼女がいて顔を赤くしている。なんとーー。こ、これは・・・・。
「ボタン欲しい」俺の心臓は止まった。
「誰の?」脊髄反射で確認すると、「・・・」無言。
まじでーーーーーー。と思っていた矢先、
「○○のだよ、それくらいわかるでしょ」←俺の友達
彼女の友達のフォローが入った。死亡。
そのあといろいろあって、解散した。彼女は塾があるとかで先に帰った。
まず、俺の友達からボタンをゲットした。
といっても、第2ボタンどころか殆ど売り切れで、腕のボタンが余っているのみだった。
その帰り道、自転車を飛ばして帰る俺に、声をかける女がいた。
彼女だった。こんなところで会うとは。
ボタンを渡す俺。
「ありがとう」と言われた俺は「・・・」何も言えなかった。
翌日、所用でうちのクラスだけ学校に集合したが、そこにはボタンを自慢している彼女がいた。

高校は離れていたので、一回会って「元気?」と言った程度だった。疎遠というか何の音沙汰もない。

593 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 05:08 ID:RXTBuSLJ
>>592
ウルウル…(涙

594 :ENJERU天使:02/02/14 05:09 ID:5wYgxg1q
読んだ。
各々方、ズッパイでおじゃるッス。

595 :もにょ:02/02/14 05:16 ID:tSAHceHS
((´д`)) プルプル

596 :585:02/02/14 05:23 ID:EwTsZIsp
なんかもっと語りたくなったので駄文を付け加えます。

要は、ただの女友達か、好きな人かというところで揺れていたわけ。
ほんとにウブでヘタレですいません。久美、今度二人で飲もうぜ。

男子校の高校時代の小ネタ集。詳細に語れば甘酸っぱいです。
・女子高の文化祭の実行委員の人に、ひとしきり話し込んだ後、
「来年も絶対来ますから」と俺は言い放ちながら、予備校に行ってしまった。
そしたら、行った奴に聞くと、「すごい会いたがってたよ」。音沙汰無し。
・電車で、ボックス席で一人で寝てる女がいたので声をかけたら
ほのぼのした感じで仲良くなってしまったけど、彼女が下りて名前を聞くだけで終わった。
実はその名前は偽名だったっぽい。
・女子高に部活の関係で何回か行ったが、女子高の部活の人が、
「○○くんは○○とお似合いなのに」←同学年の娘
と、その娘がいる前で言われ、ドギマギ。でも冗談で流して、進展はなし。
などなど。一期一会。これに尽きる。前述の久美もある意味そうかも。
みんなパッタリといなくなったり、連絡がつかなくなってしまう。

そんな俺も、大学にはいると、2ヶ月かからずに彼女が出来た。うーんよくわからん。
とにかく速攻だった。

友達の言っていた言葉だが、一期一会一発。チャンスは少ないんだからものにしろ。
ウブでヘタレだったころ(今もか)を思い出すにつけこの言葉が身にしみる。
=やらなかった後悔はやった後悔よりも大きい=
(了)

597 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 05:49 ID:RXTBuSLJ
>>596
甘いな…本当の後悔ってのはな…(略

598 :名無しさんの初恋:02/02/14 05:50 ID:wghnPpD+
じゃあ僕も書こうかな。

中学の時の話です。中2の頃僕の友達と付き合ってた子が
いて、まだガキだった僕はその子を冷やかしてるうちに気に
なってきちゃっていつの間にか好きになってました。しばらく
してその子が別れたって話を聞いてからは、日に日に意識
する度合いが強くなりつつも、悟られるのは恥ずかしいしな
るべく普通に振舞ってました。

3年になってクラスが一緒にならないかなと期待するも、違
うクラスになって残念がってたんですが、選択授業で運良く
同じ授業を選んでて、その授業のときは一緒に受けてたん
ですが、ある日締め切り間近になって居残りで仕上げてた
時にその子が「親と病院に行かないといけないけど時間がな
いなぁ」とか言い出すので、家が近かった僕は「じゃあ自転車
で送ってあげるから一緒に帰ろう」とか言って初めて二人で
帰りました。人に見られるのが恥ずかしいから校門前でダベ
ってるやつらの前を走って通ったりとかして。

599 :598:02/02/14 05:57 ID:wghnPpD+
その後大きな出来事もなく、受験のシーズンがやってきまし
た。進路を決める時に正直言ってその子の行く高校が気に
なったけど、それを聞いて同じところになったらおかしいし、
その子はそういうのが嫌いな子だったのでちゃんと自分で
決めようと思って悩んだ末出した志望校が結局その子と一
緒で、一安心。

受験日、その日は同じ高校を受験する何人かで一緒に受験
しに行って帰りも一緒だったんですけど、電車に乗るときに
ラッシュの時間で、階段がもの凄い混んでいたのではぐれな
いようにと思って軽く後ろに手を出したら、その子が握ってき
てくれてそんなに長い階段でもないのにすごい勢いで心臓が
動いていたのを今でも覚えてます。

受験結果は僕は不合格、その子に電話して結果を聞いたら
スライド合格(コース制で他のコースに第二希望を出してた
らしい)して落ち着いたとのことで、高校が別れることが決定
してしまいました。

600 :598:02/02/14 06:02 ID:wghnPpD+
その後僕は公立高校に受かって、電車を使った方が楽なの
にわざわざその子と同じバスを使って通学したりとかしてそれ
なりに仲良く過ごしていたんですが、段々とそれも億劫になっ
てやめてしまって離れていってしまいました。

結局その子とは付き合うこともなく、自分の20歳の誕生日に
当時付き合っていた女の子と別れてまで告白したんですが
「今は付き合ってる人がいるからダメなの・・・。今は。」と今は
を2回も言われて断られてしばらくひきずってました。

あーもう面白くも何ともない長文ですいませんでした。

601 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 06:11 ID:RXTBuSLJ
>>598
じゃぁ俺と一緒に「耳を澄ませば」でも見るか?
泣けるぞ?









                                   …侘し過ぎてw

602 :名無しさんの初恋:02/02/14 07:27 ID:A4hVy3uk
なんか私も1つ書き残していきます。
私が小学2年のときちょっとクラスのなかで少し気弱そうな女の子がいたんです。
別に私の方は彼女の事を好きとかそういった感情は持っていなかったです。
他に好きな女の子がいましたし。
で、とある日一緒に学校から帰る機会があって子供心にちょっと意地悪のつもりで
「誰か好きな人っている?」って聞いてみたんです。
その子は普段から気が小さい子だったので顔を真っ赤にしてうつむてしまって
しばらく口篭もった後
小さな声で「・・・○○君(私の名前)」と言いました。
もう私のほうは予想外の答えにびっくりしてしまい、
その時何て言ったのかは覚えてません。
それでも別にその子との付き合い方が変わった訳でもなかったんですが
とある日のホームルームで彼女が転校することになったと知らされました。
私は彼女がこの町から去る日に、家でボーとしてました。
特に好きでもなんでもない子、見送る必要はない・・・と考えていたのかもしれません。
でもいざ時間が過ぎ、出発の時間が近づいてきた時私は自分でも分かりませんが
・・・・家を飛び出して、その子の家の前まで駆け出していました。
私が着いた時ちょうど、彼女が家をでるところでした。
ほとんどなにも話せませんでしたが、その後バス停まで一緒に着いていき
その後彼女の乗ったバスをしばらくの間ずっと、ずっと、追いかけていました。

幼い日の思い出です




603 :名無しさんの初恋:02/02/14 09:14 ID:XIJirZOQ
ここまで読んだ。
なにか書きたいと思ったけど思い浮かばない・・・。

結婚7年目だけど、
今だに毎朝欠かさず『行って来ます』のキスをしているとか・・・。

つまらないか・・・。
逝って来ます・・・。

604 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/14 09:53 ID:RXTBuSLJ
>>603
貴方が定年間際なら、それだけで感動巨編モノです。

605 : :02/02/14 10:00 ID:cUcf4kJx
小学生時代
三つ編みでおでこの女の子がいた。
俺は内気で女の子に話しかけられない奴だったけどその子とは少し話せて
調子に乗っておでこに定規当てたりしてからかったりしてた。
笑ったりしてたけど時々やりすぎて怒らせたりした。
ごめんなさい。

俺は卒業と同じに海の向こうに(日本だけど)転校した。
新しい環境に馴染めなかった俺は中一の夏に一人で遊びに行き、友達の家に泊めてもらった。
よく一人で新幹線に乗って帰省してたけど凄くドキドキした。

その翌日、俺が帰ってきてるって知ったその子がわざわざ会いに来てくれた。
でもその時の俺は凄く馬鹿だったから(今もだけど)何話していいかわからなくて
つっけんどんな応対してほとんど喋らなかった。

その子とはそれ以来会っていない。

風の噂では偶然にも俺と同じ大学に行っていたらしい。
もしかしたらすれ違ったりしてたのかも。
当時は「好きな人誰?」って聞かれても違う人を言ってたけど
今考えると初めて好きになった人だったと思う。
今では「岡崎朋子のふとももでスマタして欲しい!」とか言ってるけど
こんな日もあったと思い返したりします。
オチも抑揚も無い上スレの趣旨とずれててすいません。

606 :名無しさんの初恋:02/02/14 10:07 ID:tihl2tlD
その人はオフィスで隣の席のシステムエンジニア
会社はソフトハウスだけど私は庶務兼アシスタントなのでパソコンは素人
7つも年上なのに腰が低くて、私がPCの変な質問してもきちんと教えてくれたり
あげたキャンディひとつで丁寧にお礼を言ってくれたり、一言で言って”良い人”だった
私も良い人だなぁって思ってて、それだけだったんだけど
ある日、その人が海外出張から帰って来た時、お土産をくれた
日本じゃ買えない香水、私が好きでいつも使ってるヤツ
今まで香水の話なんか一度もしたことないし、
香りが強すぎると下品だから、友達だって殆ど気づかないくらい少ししかつけてない。
でも、その人には解った。
どうして私が使う香水知ってるのか聞いたら、ニコッと笑って
”いつも良い香りだなって思ってました”だって...
びっくりさせようと思って香りの記憶だけを頼りに調べたんだって...

その人は今日も隣で仕事してる。雑談も仕事の話もいつもどおり変わってない
でも、あれから私の方はちょっとだけ冷静じゃなくなってる
恋になるかは、解らないけどね

607 :名無しさんの初恋:02/02/14 13:36 ID:iYMQst0h
ちょっと会ってみたいな
http://www.after5.co.jp/lady-list.html

608 :咲き乱れよ乙女:02/02/14 13:46 ID:6fMv3H87
>>606
それはもう、恋の始まりでしょう。なぜか私も胸キュンしてしまいました。
よいお話をありがとう。

ついでに私も書いちゃおっかな。
私は高校2年から3年の間、ずっと好きな人がいました。2年の時同じクラス
で、最初の頃は全然意識してなかったんだけど(ていうか、クラスにいた
事さえ気付いてなかった・・・かも)、そのうち視線がよく合ったり、向こう
から話し掛けてきてくれたりとだんだん仲良くなり、自然に私も意識し始め
るようになりました。その時、もう3学期。クラス替えの季節が差し迫って
いました。春休みが終わり、諦め半分で学校にクラス表を見に行ったら、
私のクラスの中に彼の名前が!!ここから私の思いはすごい勢いでヒート
アップしていきました。2年から同じクラスの女子が私を含めて2名しかいな
かったせいもあってか、彼も以前より親しくしてくれました。ノートを見せ
てあげたり、テストの点数を見せ合って競ったり、マンガ本を貸してあげたり。
普段女子とほとんど話さない人だったので、「私はちょっと特別なのかな?」
と1人で勝手に喜んでいたり。(笑)些細な事でもすごくうれしくて、生活の
全てが彼一色でした。でも、シャイな私はなかなか思いを打ち明けられない
でいました。同じクラスだし、フラれたらその後の学校生活が辛いなぁ〜って
事と、今のままの「ちょっと特別な友達」の関係が壊れるのが怖かったんで
しょうね。あっという間に卒業の季節になり、意を決して卒業式の後に告白
しようと思ったのですが、彼の周りには大勢の友達が・・・。意気地なしの私は
告白できず、友達と談笑している彼を最後に一目見て、トボトボと家路に
着いたのでした。(涙)彼は就職が決まっていたし、私は短大へ進学したので、
その後はもう会う事もないと思っていました。しかし・・・

この話には続きがあるのですが、書いてもよろしいでしょうか?


609 :名無しさんも初恋:02/02/14 13:48 ID:+Q3vbEgz
ええで。

610 :名無しさんの初恋:02/02/14 13:54 ID:m/9auKVa
かいてかいてかいて。

611 :名無しさんの初恋:02/02/14 13:55 ID:JaO5rtT6
続き、お願いします。

612 :>>608続き 咲き乱れよ乙女:02/02/14 15:09 ID:6fMv3H87
ありがとうございます。それでは書かせて頂きます。
仕事しながらなので、遅レスでスマソ。

卒業して5年がたち、私も社会人として忙しい日々を過ごしていた
ある日。女友達と飲んでいた所、彼女が最近行ったコンパの話に
なりました。相手は私と同じ高校の人達だそうです。よくよく話を
聞いていると、相手の男性の特徴が例の彼に非常に似ているのです。
まさか!?と思い、「ねぇ、その中に○○君(←彼の名前)って
いなかった?」と聞いた所、「あ〜!!いたいた!!」との事。
昇天する私。運命を感じるというのはこういう事をいうのですね。
友達に過去の経緯を話した所、「連絡取れるよ。今から電話して
あげるよ」と言ってくれたので、お言葉に甘えて電話してもらい
ました。超ドキドキしながら、でも複雑な気持ちで待つ事しばし。
電話が繋がり、友達が私にかわってくれました。「もしもし・・・。
○○(←私の名前)だけど、覚えてる?」と震えながら言ったら、
「お〜!!久しぶり!!」と懐かしい彼の声。「今、友達とファミ
レスにいるから来いよ」と言ってくれたので、もちろん行きました。
超特急で。あまりの緊張で、道中の記憶がないくらい私は緊張して
いました。ファミレスに着くと、数人の友人達に混じって彼がいま
した。高校時代に比べると大人っぽく、格段にカッコ良くなっていて、
私の中では当時の思いが再び蘇っていました。でも、他愛もない話を
しただけでその場は解散となってしまったのです。帰り道の車の中、
突然携帯が鳴りました。先程番号を交換したばかりの彼からでした。
「今どこ?よかったら今から会わない?」と彼。夢じゃないかと思い
ました。彼の家の近くのお店の駐車場で待ち合わせの約束をし、私は
家とは逆の方向へ車を走らせたのでした。

ごめんなさい。まだ続いちゃいますけど迷惑じゃないですか?

613 :名無しさんの初恋:02/02/14 15:13 ID:m/9auKVa
聞きたい。
次で締めて。

614 :名無しさんの初恋:02/02/14 15:22 ID:JaO5rtT6
全然問題ないです。

615 :名無しさんの初恋:02/02/14 15:32 ID:nKVJQFTy
このスレのタイトルが、
「とろけるようなのゲロ話〜」に見えた。

616 :名無しさんの初恋:02/02/14 15:32 ID:TbwYXyt2
ああ仕事しなきゃならんのに頭がとろけて無理。

617 :.:02/02/14 15:39 ID:GwIdv5NW

コギャル、女子高生、素人、モデル.

http://www.venusj.com/marumie.htm


618 :>>612続き 咲き乱れよ乙女:02/02/14 15:45 ID:6fMv3H87
駐車場で待っていると、彼がやって来ました。スルリと私の
車に乗り込むと、「さっき友達おったもんで、あんまり話せ
んかったじゃん?○○(←私の名前)、すごい痩せて可愛く
なったよね」うれしいやら恥ずかしいやらで、私は彼の顔を
見れませんでした。その後、ずっとお互いの仕事の近況報告
などをして、小一時間程おしゃべりをしていました。時間も
遅くなったのでそろそろ帰ろうかという事になり、「じゃあ
またね」と別れを告げた所、「・・・家、来る?」と彼。私には
彼氏がいたし、彼にも彼女がいるとの事だったので両方に悪い
気はしたのですが、どうにもこうにも自分の気持ちを抑える事
ができず、私は「うん」と返事をしてしまったのです。その日、
私は初めて浮気をしてしまいました。ちょっと厚みのある唇で
優しくキスをされ、大きな体(←彼は身長182cm)で包み込ま
れるように抱かれ、私は無我夢中でした。終わった後もずっと
抱いててくれて、おでこやほっぺにキスしてくれました。あんな
に憧れてて好きだった人が目の前で寝息をたててる・・・。夢のよう
でした。今でもたまに会ったりしています。両方とも浮気という
形で。今更「好き」だったとも言えず、彼が私の事をどう思って
いたのか聞く事もできず・・・。純粋だったあの頃は、7年後にこんな
関係になるなんて思いもしなかっただろうなぁ。最後の最後にスレ
汚してしまって申し訳ありません!!長文スマソ。ご一読ありがとう
ございました。



619 :名無しさんの初恋:02/02/14 15:58 ID:JaO5rtT6
うーん。現在進行形……
それもいいなぁ……
ちょっとまずいけど(w

620 :名無しさんの初恋:02/02/14 16:02 ID:m/9auKVa
今の旦那ってオチかと期待してたけど・・・
まぁ、、、いいか。

621 :名無しさんの初恋:02/02/14 16:09 ID:TbwYXyt2
俺も書いちゃっていいですか。

大学生のとき、スゲエ好きだった彼女と別れて落ち込んでいたころ。
次のみつけるべ、と友達にコンパに連れて行かれたその席でそのコに会った。

そのコは気のやさしい看護婦さんで、結構仲良くなった俺はちょくちょく
二人で会うようになり、なんとなく付き合うようになった。
でも結局その頃の俺は、まだ元の彼女のことが忘れられずに、
寂しい気持を、そのコを利用して紛らわしていただけだったんだよね。
話しているときもぼんやりしちまったり。
エッチしているときも名前間違えそうになったり…。
そのコはそんなときすごく寂しそうな顔をしていたんだけど、
自分に余裕がなくてフォローができずにいた。

そのうちそのコとは連絡が取れなくなってしまった。

数ヵ月後、道端でそのコとばったり再会した。
「久しぶり! 元気してた?」と声をかけた俺に、
そのコはすごい顔して睨んで行ってしまった。
多分人生のなかで自分に向けられた一番の悪意の顔だったと思う。
俺は彼女のことをひどく傷つけていたことに改めて気が付いた。

今もそのコの寂しそうな横顔と悪意の顔を思い出すと、
申し訳ない気持で胸が一杯になる。
次いつか会うことができたら謝りたい。

ぜんぜんのろけてないし、切なくもねえなあ...すいません。

622 :咲き乱れよ乙女:02/02/14 16:08 ID:6fMv3H87
>>619
やっぱりマズイですよね。(w

今付き合っている彼氏の事も大好きなのですが、この彼と
会うと彼氏の事なんて忘れちゃうくらい、やっぱりまだ
好きなんです。Hの時も、「可愛い・・・」とか「キレイな
体だね・・・」とか耳元で囁いてくれて、それだけでもう
トロけてしまうんです。こんなノロケ話はダメですよね。
逝ってきます・・・。


623 :名無しさんの初恋:02/02/14 16:12 ID:XhtdHPla
>>622
ノロケなので可。

624 :名無しさんの初恋:02/02/14 16:18 ID:JaO5rtT6
>>622
二人の気持ちはどうなってるかは分かりませんが。
一度そのことについて真面目に話してみるしかなさそうですね。

625 :咲き乱れよ乙女:02/02/14 17:56 ID:6fMv3H87
>>624
一度彼に冗談で、「彼氏と別れたら付き合ってくれる?」と
聞いた事があります。答えは「彼女いるしなぁ。二股でいい
なら全然OK」でした。よって、彼は彼女と別れるつもりも
なく、私はただの浮気相手という事です。私も今の彼氏と
別れるつもりはありません。お互い、割り切った関係と解釈
しているつもりです。私は・・・、ただ高校時代の恋愛の続きを
していたいだけなのかもしれませんね。彼といると、あの頃に
戻れますから。ご親切にレスありがとうございます。


626 :名無しさんの初恋:02/02/14 18:40 ID:bXJKRTMD
今、勤務中なんです。
毎年‘義理,チョコ沢山もらってますが、2月14日になると
奥さんから初めてチョコもらった時のことを思い出します。
5年前、当時は僕が一方的に惚れてるとばかり思っていました。
当日、
奥さん「ハイ。これ。」
僕「いやぁ ありがとうございます。○○さん(奥さんの名前)やさしいですねぇ。」
奥さん「誰にでもというわけじゃないの・・・」
家に帰ると3歳の娘と二人あわせのチョコもらえるんでしょうけど、
奥さんはあの時の事を毎年思い出してくれるのでしょうか?
早く帰って聞いてみようかな。
その前に、仕事終わらせないと。


627 :名無しさんの初恋:02/02/14 18:44 ID:j+cP7ORd
>>626
いい話じゃないですか!!
早くおうちへ帰った方が良いですよъ( ゚ー^)

奥さんをお大事になさってね!

628 :AA:02/02/14 19:01 ID:SBQMd+j9
のろけだけど・・純恋じゃないんだよなぁ・・。
まぁ、ここもスレ違いの糞スレしょっちゅうたってるからそういうのに比べたら・・。


俺も高校時代の話。

高校1年の時、一緒によく遊ぶグループに私の好きな子がいたんですよ。
7,8人ぐらいで。男4人に女三人。たまに男一人追加、みたいな。
そんでまぁ、良くある話で。そのメンバー内で好きな子がかぶっちゃったんですわ。友達と。
んでその友達は俺にその子のこと好きなんだー、みたいなこと相談してきたりして。
好き好きオーラだしまくりなんですわ。俺以外には相談してなかったらしいんですがいつのまにか
雰囲気で全員知ってる、みたいな。そんでそうすると・・なんとなくみんなでがんばってその子とそいつ
くっつけようや、みたいな雰囲気なりまして。
んで俺もいい人だったみたいで・・。なんかそのくっつけようやな人の急先鋒みたいな立場に立候補しちゃいまして・・。
さかんにその子と一緒にいられるように、二人きりになるようにしたわけですよ、友達を。
そんで気になって遠くからずーっと見てるんですよ。
臨海学校の海で花火やってる時も二人きりにして・・。その後花火でたまーに光って見える2人のシルエットを
なにしてんのかなぁ、話してんのかなぁとか考えながら凝視してるわけですよ。

まぁ、そんなこんなが半年ぐらい続いて・・奴は告白・・失敗。
結局まわりがいくらヨイショしようが本人次第なわけで。
なんとなーくまわりがヨイショしてたことも本人に当然しれるわけで。薄々わかってたのが確信になったわけで。
振った人、振られたひと。友達でいようね、なんていったって当然一緒に遊ぶのもきまづくなり・・。
自然と7人揃って遊ぶことが消えてしまった。

実は奴が告白する前・・そろそろという雰囲気を感じて我慢しきれず映画に誘った俺。映画はアポロ13。
「あれ、おもしろいらしいから一緒にいこか」「じゃ、みんなでいこうよ」
「いや、映画こんな大人数でいくのもあれやし」
・・・・・
・・・・・
とまぁなんとか説得して一緒にいく予定だったんですよ・・。友達に内緒で。2人で。
ところが・・奴は突然告白しやがったんですよ。それまでお膳立てした時は結局できなかったりしたのに。
それでまぁ、おじゃんですよ。約束も。なーんかうやむやのうちに。

その後秋の文化祭まで・・一切音信不通の時がすぎる。

第一部   完


続きは・・かいてもいい?





629 :名無しさんの初恋:02/02/14 19:10 ID:lWGKEFHr
ぜひ

630 :もにょ:02/02/14 19:34 ID:s1F1uNa9
イヒ?

631 :AA:02/02/14 19:36 ID:SBQMd+j9
第二部

彼女を好きな気持ちもなんとなくもやがかかったものになり・・。
世にかわいい子がたるほどいることに気づき・・(w
どんなに可愛い子に告白されても彼女以外は付き合うのは考えられない
なんて思考はとっくのとうに消えてしまっていたころ。

私は学園祭実行委員になって奮闘していた。
当時、そのクラスは仲良しグループが男女共に2つずつあって、お互い干渉しなきゃいいのに仲が悪くクラスが割れていた。
当然委員の私としては一致団結まとめなければいけないわけだ。
はじめはまとめようとがんばっていた私も結局むりやり作業に連れてきても邪魔になるし、ストレスがたまってしまい
彼らのぶんも自分ががんばればいいや、とわりきってがんばっていた。

ある日、私が大道具を作っていた時・・。
「そこはこうしたほうがいいんじゃない?」
突然彼女が話しかけてきた。凄いおどろいてしまって。いろんな考えが一瞬で頭の中をかけめぐって。
そして出た言葉は・・
「あ、ほんま?そうかな」
あまりにも普通。でもこの後も彼女と話は続いたわけで。
「んー、ここもこうしたほうがおもしろいかも」
「ふんふん、体動かすから脳ミソやって。」
「あんたもついてるんだから考えろや」
・・・・・
・・・・・
なんでいままで話せなかったのか。なんでいままで彼女好きないつのまにか気持ちが消えてたのか。
びっくりするぐらい半年前に気持ちが一瞬で逆戻りした。
色々聞きたいことがあった。
「どうして突然話かけてきたの?」
「映画の話立ち消えになっちゃったこと」
「俺の親友(親友になっていた。半年の間で)のことは」

そして私は
「もっとたくさん二人で話したいことがある」
こういったんだ。彼女も
「うん、いいよ」
といってくれた。


第二部   完


文章まとめるの下手なんで長編かな・・。


632 :AA:02/02/14 19:58 ID:SBQMd+j9
第3部

その後彼女と学園祭期間中に話すこともなかった。彼女はどうかしらないが、私は少し親友に遠慮してだ。
でも別に寂しくなかったし、あの一回の会話で自分の気持ちにも確信が持てたし
なんというか・・確固たる決意みたいなのができた。

学園祭が終わって・・片付けをしていた時に、彼女に一言声をかけた。
「今日夜暇かな」

彼女と二人街を歩く。別に誰かに一緒にいられているとこを見られても後ろぐらいことは何もないんだが・・。
なんとなく学校の範囲というか・・領域というかそういう中を出たかった。

結局新宿の高層ビルの一つ。NSビルというところまできた。
その一階のイスと机があるちょっとした談話のできるとこに落ち着いた。

ここにくるまでは、学園祭のことを中心にとりとめのない話をしてきた。
でも、お互いここからが本題という雰囲気は分かっていた。

ふぅー、と一息ついて私の顔がちょっと顔がはにかむ。

歩いてくる間に一つ決意してきた。もう今日いおうと。気持ちを。
今日言えなかったら自分で自分の顔100発は殴ってやろうと。
よく二人きりだとテレから話がよく脱線してしまう私だが、今日はそれはナシでいこうと。

まず僕から・・声をかける。


第3部        完

633 :AA:02/02/14 20:00 ID:SBQMd+j9
ちょっと気持ちを落ち着かせるためにも・・11時ぐらいに続きよければ書きます

634 :556:02/02/14 20:53 ID:nfyPJX4y
私のへたれ意気込みにレスしてくれたお二人ありがとございます。
前書いた文章見ただけで中身もブスそう、だよね。気をつけます>仙人さん

今日、会社の中でたまたま通りすがったから、渡したんだけど、よく考えたら
「好き」も「彼女いるの?」も「付き合ってください」も言って無い‥なんて
間が抜けているんだろう!でも、うれしいって言ってくれたような気がする
(意識が遠のいていたので多分)明日はちゃんと聞く!振られませんように。
これってスレ違いだわほんと、ごめんなさい。


635 : :02/02/14 21:02 ID:w9iRlDu0
>628
ガンガレ!

636 :名無しさんの初恋:02/02/14 21:27 ID:X7auYwQb
>635
ガンガレ!

637 :名無しさんの初恋:02/02/14 21:57 ID:IRumuFPB
せっかくいい話でも、見にくい文章では読む気がしない。
段落がなかったり、一行字数が多すぎる、といった文章はも少し整えて
ちょうだいね。
水を差して、スマソ。


638 :もにょ:02/02/14 22:08 ID:s1F1uNa9
ボンカレー!

639 :名無しさんの初恋:02/02/14 22:09 ID:93ByBCyd
>>632
気になって仕方がない

640 :名無しさんの初恋:02/02/14 22:41 ID:hsHWBbfS
今日の夕方、携帯に知らない番号からかかってきた。
「オレの知らない人から愛の告白かぁ?」
漏れは期待に胸をふくらましながら電話に出た 。
・・・・すぐに切れる 。

んで、こっちからかけ直した。
『ピロリロリロ・・・・』
『・・・・・ツー、、ガチャ』
『・・・ようこそ!!アダルト○○においでいただきまして・・・・』

・・・・・・・・・・
例の流行のワンギリコールだった。
涙が出た。期待した俺が馬鹿だった。


641 :名無しさんの初恋:02/02/14 22:51 ID:GzjHHgWK
>>640
泣くな。
俺、チョコもらえない以前に事故ったから(笑


642 :名無しさんの初恋:02/02/14 23:16 ID:qnMYF0Y0
両想いだったのに、2人とも片想いと思っていたあの頃・・・・
あの頃は良かった。

643 :名無しさんも初恋:02/02/14 23:17 ID:+Q3vbEgz
もうちょっと詳しく。

644 : :02/02/14 23:19 ID:w9iRlDu0
川辺で二人きりになり、チョコをもらった
他愛もない話を続けてたら彼女がよりかかってきた
肩を抱いて話を続ける
彼女が体に手を回してきたので俺も強く抱きしめた
で、初めてのキス
そのころには暗くなってたので 帰ろうか という流れに
別れ際、向こうからキスされた

他のスレで書いたやつをコピペ
なんかあらためてみると普通ですね…

645 :AA:02/02/14 23:23 ID:X+pqasVU
637の意見も踏まえて・・>>628からの続きです。

第4部

私がまず話しかける。
私: 「あーの、話しかけてくれてありがとう」
彼女:「うん」
私: 「すげー話かけるの緊張した?」
彼女:「うん」
私 :「久しぶりに話せてうれしいわ」
彼女:「うん・・」

うーん、やっぱ元気はないな。これが私の感想だった。
この状態で、この話の流れで告白はないだろう・・。
そうなると私に残された話題はあの7人で遊んだ当時の思い出話をして
ちょっと場を和やかにできたら、と思っていた。

そうして一通り思い出話をお互いがゆっくりと話して・・。
ちょっとだけ話せる範囲での男子間の裏話なんかもして・・。
ちょっと彼女も笑ってくれて。
そして私はこう会話を締めたんだ。
「いやー、○○が振られたからって別に俺と△△(彼女)が
 なんでこんな一言も口聞かない仲になっちゃったんだろうな」

ここから・・俺は一気に気合一番告白モードに入るつもりだったんだ。
ところが彼女の肩が俺の目にもはっきりわかるぐらい震えてる。

彼女は泣いてた。

彼女がポツリ、ポツリと。ところどころ堰を切ったように語りだす。
自分のせいで仲良しグループが壊れてしまったこと。
仲の良い女子二人はしょうがないよ、といってくれるがずっと思い悩んでいたこと。
友達でいよう、なんていったくせに次の日下駄箱であった俺の親友を無視してしまったこと。
そして告白される前から実は気づいていて
ずっとグループのことを気にして嫌いじゃないならOKしたほうが、とまで思ったこと。

俺はかなり狼狽した。
衆目の目が集まってしまったことが初めは気になった。
が、そんなのそのうちどうでもよくなった。
彼女がそんなにも思い悩んでいたこと。
俺達が、彼女と俺の友達をくっつけようとする行動がどれほど彼女を追い詰めたか。
そしてその悩みを誰にも相談できなかったのだ・・。

俺は激しく喉がかわくのを感じた。
俺まで涙が出そうになるのを必死でこらえた。

彼女にどんな言葉をかければいい?
慰め?それとも俺は謝罪の言葉を言うべきなのか。
俺はあまりにも無力な自分を感じた。

第4部       完

 

646 :名無しさんの初恋:02/02/14 23:24 ID:eZFp8YIM
スレ違いな気がするけれど。

消防の、誰が好きとかってことは恥ずかしいことのような頃だった。
当時いじめられっこで、学校は大嫌いな所だった。
その頃、私がある女の子が好きだという話が持ち上がった。よくあるからかいのネタだ。
実際のところどうだったのか覚えていない。クラスメイトではあったが、特に意識してはいなかったと思う。
でも、そういう話が出てくるとやっぱり少し意識したりもするもので・・・・・・
で、そういう話はその子にも伝わってしまうもので。

ある日の帰り道。
その子は帰り道で私を待っていて私にこう言ったそうだ。
「あんたは私を好きかもしれないけれど、私はあんたが大嫌いだから。」

実はそのときの記憶はまったくない。後に居合わせた(らしい)いじめっ子に言われた時も
嘘だと思い込んでいたくらいだから。
その日の帰り道の記憶は今もまったくない。
そして私はいまだに「女の子」が恐ろしい。そして「他者」が怖い。

ひたすらに鬱だ。氏のう。

647 :名無しさんの初恋:02/02/14 23:41 ID:ETO/1dXU
遠距離の彼氏に手作りの編み物を贈った。
電話で
「なんかこれ(編み物)抱きしめたら○○(自分)が側にいるよ
うに思えるんだよね〜」
と言われて「キザだ〜」と笑ったけど本当はめちゃくちゃ嬉しか
ったんだYO!
泣きそうになったのをひたすら堪えて笑っているのは辛かった…
愛しいです。早く会いたいね。

って彼氏がこれ見てなきゃいいんだけど(w
変なのろけですみません…(汗)

648 :510 ◆itabVwnc :02/02/14 23:57 ID:qqK8B3P8
>>628 >>647
ガンガレ

なんだか、折れももっと書きたくなっちゃった。
書いていいかな?





649 :AA:02/02/15 00:01 ID:xyHVol38
第5部

俺は黙って彼女が落ち着くのを待つことしかできなかった。
ようやく落ち着いた彼女がちょっと笑って「ごめんね」と言う。
「驚いたでしょ?」「こんなの言われても困るよね?」
今度は俺が彼女の言うことに力無く「うん」と答える番だった。
俺は一言ごめんな、と言った。
いろんな意味を含めたごめんな、だった。
その時彼女にいくつ伝わったかはわからないけど。

第5部     完




650 :AA:02/02/15 00:08 ID:xyHVol38
第6部

結局そんな押し黙った空気をお互い打開する術があるわけもなく。
時間と共に俺達は自然と帰路へつくという流れになった。

NSビルから新宿駅へは地下道を通る。
長いトンネルみたいなものだ。
時間帯が時間帯だったので俺達二人しかいなかった。

俺は横をとぼとぼ歩いている
彼女を見ていたんだけど突然がっと抱き寄せた。
俺と彼女は身長差が随分あったんで彼女の表情はみえなかったけど
別に抵抗はされなかった。
その後しばらくして寄り添うようにして歩きだした。
いろんなことを考えていたんだけどいつのまにかトンネル壁面が
ガラス張りになっていた。


651 :AA:02/02/15 00:14 ID:xyHVol38
第7部

ガラスに写った俺達を見ているとやっぱ身長差あるな、なんて思ってた。
そうやってガラスに写った俺達を見ていると
俺の顔を覗いて壁を見つめる俺を不信に思ったのか
俺の胸に顔を埋めていた彼女がにゅっとガラスのほうを見た。

俺と彼女は目があった。
なんとなく目と顔の表情でお互い会話する。
おかしな顔をしてちょっと笑わせてみたり。
俺はちょっと余裕がでてきたのを感じた。

そして凄く軽くこの言葉が言えた。
「俺、ずっと好きだった」


652 :AA:02/02/15 00:20 ID:xyHVol38
第8部

「俺、ずっと好きだった」
こういった瞬間、彼女の体が俺の腕からストーンと滑り落ちた。
お世辞にも綺麗とはいえないタイルに座り込む。

「おい、そこ汚いぞ」
「うれしい・・」

彼女の顔は満面の笑顔に涙と鼻水垂れ流しだった。
俺は苦笑しながらティッシュで鼻をかんでやった。

しばらく腰が抜けた演技をしている彼女をしょうがなくおぶる。
けっこー重いなー、なんてありきたりの会話をしているうちに
地下道が終わりに近づく。

653 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:28 ID:2DxOtV3t
レンタル店で借りたビデオを返し、また借りようと香港映画を漁りに棚に行くと、
なぜかその子が居ました。呆然としてる俺。しばらくすると気付いた模様。
顔を赤くして(これは単に人と話すのが苦手なその子が必死に話すときの癖)、いつもの早口で説明してくれました。
「あ、あぁ。ええと、偶然。違うよ偶然。偶然、通ったら、聞いたタイトルがあったから、なんだっけコレとか思って。
そう偶然。偶然。ホントにホントに! ホントはほら、こっちの棚を見ようと思って」
そうして振り向き通路対面のビデオを取りました。
が、アダルトビデオでした。
漫画雑誌のグラビアで赤面して逃げる子だったので、速攻でアダルトビデオを返し、
「あ、あぁ。ええと? 間違い。違うよ間違い。 ホントはほら、どこだっけ、向こうの方の棚を棚を棚を?」
と多少錯乱しつつどこかへ言ってしまいました。
良く判らなかったですがまあいいかと香港映画を借りて帰りました。

数日後、何があったのかその子が話しかけてきました。
前述の通り人と殆ど話さない子だったし、自分から一方的に想ってただけで向こうにしたら
クラスの他の人と同じく、話せない対象の一人のはずなので驚きました。
で、なんかキマリが悪そうに、
「えぇとウチのお姉ちゃんがね、実は香港映画好きで。私は滅多に見ないんだけど、お姉ちゃんが好きで。で偶然、偶然家で見た。香港映画。偶然。」
さらに偶然は重なるもので、どうも[お姉ちゃんが見るよう強制した]香港映画というのは
先日俺がお勧めした映画でした。いやあ偶然。
[見ないとお姉ちゃん怖いから]とりあえず数本見て、俺の話も理解できるかも、だそうです。
でその日から、向こうからも俺に話しかけてくれるようなりましたとさ。

この彼女とも結局は別れてしまいましたが、いまだに連絡は取り合っています。
ちなみに外国のコだったので、上のセリフは英語です。


654 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:29 ID:uM5+g+TP
今更な遅レスだが >>606 の男なんだかカコイイな
>>606 自身の語り口もイイ!
ホレテシマイソウダ


655 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:29 ID:XIZwGXex
>646
対象を「排除」できていたらそれなりに良い思いでができたかもね。
こっちはやったけどあの方法は刑法222条に触れるんだよな。

スレ違いなのでsage

656 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:34 ID:XIZwGXex
>654
606を実行したらストーカーor変態扱いされるかもしれないが。
もっとも606は人徳でその問題を回避する事に成功している訳ですな。
さて、人格でも磨くか・・・

657 :AA:02/02/15 00:34 ID:xyHVol38
第9部

JRの改札口前までくると、多少人がいることが恥ずかしいのか
「直った!!」
といって彼女は俺の背中から降りた。

そして二人手をつないで歩きだした。
俺は準備していた決めセリフをやっといえた。
「じゃあ、アポロ13ビデオでレンタルするとこからはじめますかー」
全然準備が役に立たない告白劇だったな(笑)

その後彼女に振られた親友にこのことを話すと、
奴は笑って「いいんじゃん?」といってくれた。
いろんな思いがあっただろうが笑ってくれている親友に感謝した。

その後その親友とは音信不通になってしまった。
結局そのことがきっかけなんてわけじゃなくて、お互いこまめに連絡
とるのが苦手だっただけ。また偶然あえば笑って話せると思う。

7人での時は止まってしまったけど、2人の時はも一度動かせた。
はたして7人のまま動いていたら・・と今でもたまに思う。

そして彼女とは・・結局別れた。




というのが良くあるけれど(w 今も健在です。
遠くない未来に今度は計画通りに結婚の告白ができたらと思っています。


658 :AA:02/02/15 00:37 ID:xyHVol38
長らく書いてしまいました・・。
なんかこう一気に書くともうその勢いで結婚の告白もしたくなって・・。
ちょっと一生懸命押さえ込み中。
アポロ13あたりで年齢バレバレだけど、まだ結婚する経済力もないしね。

>>628から長いのおいやでなかったら感想教えてください。

659 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:40 ID:aaKQNC8L
>>657
俺、泣きそう。
ふたりで幸せになりますように
最後の落ちにチョトワラタ

660 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:43 ID:DCHhKi47
>>657
えぇハナシや(涙) 幸せにしてやりーな。

661 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:45 ID:pMMIk/wD
今付き合ってる人のことが大好きです。
可愛い系の甘い顔立ちなんだけど、爽やかな男らしさも程良く混じっ
てて、まろやかだけどキレがあるって感じで、ひょっとしたら世界で
一番かっこいいんじゃないかと思ってます。
彼にもそう言ったら、
「アホか」
と返されました。その時の照れたような笑顔がまたたまりませ〜ん。
口数はそんなに多いほうじゃないんだけど、何と言うか、気取りの
ない人で一緒にいてほんっっとーーーに楽しくて安心できるんです
よね〜。
うつむいてた顔をふっと上げて視線が合った瞬間の表情とか、声と
か雰囲気とか、たくさん好きな所や思い出はあるのに、その人の
ことを考えてて一番に思い出すのは、待ち合わせをしてて私が遅れ
た時先に来て待ってた彼が柱にもたれて煙草吸ってる姿です。
こういう些細なことがいつまでも心に残ってるって不思議ですね。

乱文失礼しました。

662 : ◆itabVwnc :02/02/15 00:53 ID:WyWqq4Ez
>>658
めっちゃエエ話や。
折れ、、、泣いてしもた。
絶対に幸せになれよ!!!
結婚の告白もガンガレ!!


663 :名無しさんの初恋:02/02/15 00:54 ID:/GMgtgPU
今日は仕事が忙しくて、会えないので、すでに12日に彼女からチョコは
もらっていた。
いつものようにたんたんと仕事をしていると、メールの着信音。彼女からだ。
「ずっと一緒にいたい」だって。
・・・・・・・・・・・・
ウル目にナッチャッタヨ!

664 :ちゃれんじゃー ◆ta342TEQ :02/02/15 00:57 ID:68A2fD4i
>>663
俺も彼女に早めにもらったけど今日はなんのことはない、
いたって普通の日だった・・・。ウツダ

665 :名無しさんの初恋:02/02/15 01:02 ID:9OmMb8iu
会うたびに幸せですといわれる

666 :中山コンチータ♥:02/02/15 01:09 ID:5n8aLvSz
長文、駄文すみません。

これは、まだ自分が小学生の時のこと。

 当時の担任の先生は、キャンプに行くのが好きな
先生で、夏休み中にクラスで行く事になりました。
当時、自分には好きな子が同じクラスにいたので、
班決めの時に同じ班にならないかなぁ…と思ってました。
すると、なんと偶然にもその子と同じ班になって
泊まるバンガローが一緒になりました(まだ幼かった
ので、男女別々とかじゃなかったんです)

 河原で遊んだり、夕飯にカレーを作ったりしました。
夜になり、寝る前に同じバンガローの人たちと色んな事を
話していて、ありがちな誰が好きか?って話になりました。

つづく

667 :中山コンチータ&hearts;:02/02/15 01:12 ID:5n8aLvSz
つづき

最初の方は、同じクラスのあの子は△△君が好きなんだよ。
とか、あいつは☆☆ちゃんが好きなんだよ。とか情報交換?
をみんなでしていて、「じゃあ○○(自分が好きだった子)
は誰がすきなの?」って聞いたら、恥ずかしいからじゃあ
イニシャルで言うねと言い出し、「同じクラスのY・S君」
て言ったんだけど、当時小学生だった自分たちは(男達、
っていうかそのバンガローにいた男達は)イニシャルってのが
全く分かってなくて…(←バカ

 その後も女の子達は、誰々が好きとか、イニシャルで
言い合っていたが、結局その後もイニシャルってのが
分からず終いだった。男の自分達は「けっ!イニシャル
なんてわかるかよ!」とか文句を言って、その日は寝て
しまいました(個人的にはY・Sって誰だよ!と思いながら)


668 :中山コンチータ♥:02/02/15 01:13 ID:5n8aLvSz
つづき


 その数年後にようやくイニシャルって物がわかる様になった頃に、
ふとあの時にあの子が言っていたイニシャルを思い出した。

「…Y・S君…」

ん?Y・Sってまさか…え!?まじで?
それは自分のイニシャルでした。まさかと思って
当時のクラスの男全員の、イニシャルを調べてみました。
すると、「Y・S」というのは自分しかいなかったんです。
ようやくあの時バンガローの中で、恥ずかしそうに
しながら、チラチラとあの子が僕を見つめていて、顔を
真っ赤にしていた意味が分かりました。(でも、「イニシャル
も分からないなんてY・Sは結構お馬鹿だよねー」とも言われて
いた気がする…)

 そして、まだその子の事が好きだった僕は思い切って
その子と連絡をとりました。そして告白しました。

「いまさら遅いかもしれないけど、俺……ずっと、
ずっと、S・Kが好きだった…ようやくあの時のイニシャル
分かったからさ…」

するとその子は言いました。


669 :中山コンチータ♥:02/02/15 01:14 ID:5n8aLvSz
つづき


するとその子は言いました。

「…今ごろイニシャルが分かるなんて、ほんと馬鹿だよ。
でも、私もずっと、ずっと好きだったよ…。」


んで、今も仲良く付き合ってま〜す。

教訓:皆さん!ローマ字はお勉強しましょうね☆


670 :中山コンチータ♥:02/02/15 01:19 ID:5n8aLvSz
って言いたかったんですが、去年別れてしまい
それから、女の人に積極的になれずにいます。

淡白になったというか・・・

関係ない話なので、sageで・・・

671 :名無しさんの初恋:02/02/15 01:24 ID:bpEQ2FYV
AAさんが書いたのは1に匹敵するほどいい話だった。

672 :名無しさんの初恋:02/02/15 01:27 ID:nMDDYinu

ぽかぽか暖かい午後だった
出張先から帰る途中の電車の中で女の子を見かけた

見たところ高校生くらいの雰囲気の彼女は
通路を挟んだ反対側の3人掛けシートに座って
俯いてハードカバーを読んでた

ストレートのロングヘアがよく似合ってて
なんだかイラストみたいに様になってた

でも一番気になったのは容姿じゃなくて、読んでた本
もう残りページも少なくなってたそれは、俺も大好きな本
読んだら彼女はどう思うんだろう?何を感じるんだろう?
...ってちょっと気になった。感想聞きたくなった。
俺の回りには読んでるヤツ、居なかったからね

ラスト数ページ、ハンカチを取り出して口許を隠し、
鼻をグズらせはじめる彼女。ちょっと目も潤んでる
そう、きっとそこはクライマックスの名文
実は俺も泣いたんだ、内緒だけど。

読み終えて本を閉じた彼女、ちいさく溜息をついた
無意識だった、気が付いたら席を立って聞いてた

「それ、面白いですよね。」

今思い出しても恥ずかしくて冷や汗が出る
なんであんなことしたんだろう

彼女、言葉も出ずにきょとんとしてた
そりゃそうだ、いきなり見ず知らずの会社員に
読んでた本の感想聞かれたんだもの

気まずい沈黙...それはもう短いのか長いのか解らない沈黙
どのくらい経ったか、突然彼女、クスッと笑って

「はい、面白かったです。」

それから彼女が降りる迄しばらく、2人で感想を話した
怒られも逃げ出されもしなかったのが不思議だった
自分でやっておきながら言うのもなんだけど。

彼女、俺があんまり真剣な顔して聞くから
つい可笑しくなって普通に答えちゃったんだって
なんで逃げなかったか自分でも解らなかったって

結局、彼女は今だに隣でCRT覗き込んでるんだけどね
あの頃を思い出してクスクス笑いながらさ

673 :名無しさんの初恋:02/02/15 01:43 ID:zAQMGt4X
このスレ読んでたら、馬鹿じゃねぇの?よくもまぁ、想像力
たくましい事だよ。とか思ってしまう俺は、心が大変すさんで
いる事がわかりました。皆さん思い出を大切に。

674 :AA:02/02/15 01:58 ID:69FvSC6U
自分でここはこういう表現ができるなぁ、とか
ああ、ここ誤字だなんて苦笑して読んでたんですが、
最後までザーっと読んだら私が泣いてしまった・・。グスッ。
阿呆です。歯磨いてさっさと寝ます。

675 :名無しさん:02/02/15 02:10 ID:EtbmK+pT
ミスチルのユースフルデイズ歌ってくれたとき
胸がきゅ〜〜んとした。
お返しに未来予想図U歌ってあげた

676 :名無しさんの初恋:02/02/15 04:48 ID:BIdpP/h4
>>667を呼んでちょっと思い出したので、
スレ違いですがマヌケな思い出を。

厨房の頃、友達の家に3、4人の男友達で泊まりに行った。
例によって、「お前、好きな子誰だよ−。」みたいな話を男友達同士でしてたんだが。
「じゃぁ、ヒントだけな! 〜子ってつく名前だよ。」
と漏れは答えた。
すかさず卒業アルバムを取り出す友人。
うちの学年の女子は65人。
「〜子」なんてごろごろいるからわかるわけねぇよ。
とタカをくくってる俺に友人は言う。
「5人しかいねーぞ?」

なにぃぃぃぃぃぃぃぃ!?

しかも5段階評価(失礼)するとそのうちわけは4、2、2、2、1。

ぇぇ、即バレました。

あの日の俺は青かったなぁ・・・。
ちなみにその年の夏、その子には告白して振られちゃいました。あはは。

677 :ちゃれんじゃー ◆ta342TEQ :02/02/15 05:07 ID:68A2fD4i
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  これからもずっと一緒だよ・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \

678 :名無しさんの初恋:02/02/15 11:02 ID:oROU2eL2
先日、遠距離恋愛をしている彼の所へ遊びに行ってきました。
帰る日になって、
彼「○○ちゃん(←私の名前)、帰らんといて」
私「エー、でも明日から仕事だし・・・」
彼「会社辞めてもいいからここにいて」
泣きそうになりました。


679 :.:02/02/15 11:23 ID:jfPGGhL9
みんなエロ過ぎです。
そんなドラマみたいな恋愛しないでよ。
特にあの本を読んでる女子高生の話は
思わずほんわかしちゃいました。
省略されてたところもわざわざ読みました。
俺の話は中学の卒業式。
帰りに彼女が一人になったところを走っていって
告白して。三日後に振られた。理由は言われなかったけど
確実に俺がデートで一言もしゃべんなかったことと
発声練習をしたことだと思います。
い〜思い出だ〜。俺のばかー。

680 :名無しさんの初恋:02/02/15 14:08 ID:8KC/wejz
>>672
イイ話やな…まったく。

681 :名無しさんの初恋:02/02/15 16:35 ID:ADEkew89
なーんか、泣けてくるね。
なんか、自分が体験してるかの様に思えてしまうね…

私のあまずっぱい季節はただひとつ。
中学の時、同じ部活の後輩の男の子に仲良しの人がいました。
ずっとからかいあったり、たまにケンカしたり、ほんと男友達という感じで仲良くしていた。

でも、ただの後輩から好きな人にかわる時がきた。
中学最後の大会、私はみんなの足をひっぱって、大負け。
県大会に進めたけれど、私だけレギュラーから外された。泣きじゃくった。
泣き止み、落ち着いた頃、彼が帰ってくのが見えた。
あ〜、もう帰んのか〜と思って彼を見ていた。
しばらくしたら、いつのまにか彼が私の側にいた。
いつもジャレてばっかだったのに、凄く優しく慰めて、励ましてくれた。また涙が出てきた。
何度も髪を撫でて、涙を拭ってくれた。それがなんだか切なくて、ずっと泣きやめなかった。
県大会までの日々、一人だけレギュラー落ちしてなんとなく居場所がなかった私の側に、
彼はずっといてくれた。
私は彼が好きになった。
でも、どうしても、素直になれなかった。好きなんて言えなかった。
でも、彼は私の気持ちに気付いてたんだと思う。
「自分の気持ちに正直になる事が大事だよ」と何度も言われた。
でも、どうしてもどうしても言えなかった。
素直になれなくて意地はって、ケンカ。その繰り返し。
今思うと、「好きな女がいいんだよ」「俺の女にならない?」とか、彼はいっぱいチャンスをくれていた。
でも、どうしても好きとは言えなかった。

部活引退しても、ケンカ友達のまんま、卒業の日を迎えた。
卒業する時、フェンス越しに彼と話した。
私はチャリンコにまたがって、彼は下を向いて座っていた。
「お前、今いくつ?」「…15。」
「じゃあ、ハタチになったら迎えに行くよ。結婚しよう。」って彼は言った。
私は何も言えなかった。

彼は私と同じ高校に行こうと思っていたんだと思う。行く、と言っていた。
でも、彼は他の高校に行ってしまった。
だから、そのまんま。

私は彼が本当に好きだった。初恋だった。
何年も彼のことをひきずった。
一度、高校生になってから、想いを打ちあけようと本気で考えた事があった。
電話して、会った。
でも、言えなかった。
高校生になっても、高校卒業しても何度か会ったけれど、凄く切なかった。
でも、もう三年会ってないかな…

時々、あの春の事をブワァ〜っと思い出す事があります。
結婚しよう、と言った彼の俯いている姿もフェンスを掴む私の手も、鮮明に思い出せます。
14と15の幼い約束。冗談だったとしても、私は胸が張り裂けそうだった。
だから、何も言葉が出なかった。
今は、二人とも、21歳になった。

素直になれなかった、ガキくっさい話なだけだけれど、
私にとっては、唯一の青春時代の恋。

もっと大人になっても、好きな人がいても、絶対忘れられない。
いつか、いつか、大人になった彼と会って、あの時好きだったんだよ。って言えたらいいな。

でも、そうしたら余計切ないのかな。

682 :1ファン:02/02/15 17:15 ID:7ykLxtIH
AAさんの文章が何回読み返してもけっこうくるものがある。
よければ付き合った後のラブラブ状態も書いてもらいたいっす。

683 :名無しさんの初恋:02/02/15 18:33 ID:Wxxt8WLR
漏れは >>672 の文章が好きだ
つーか女子高生と付き合ってたのか >>672
ウラヤマスィ

684 :名無しさんの初恋:02/02/15 18:49 ID:9bnX19PS
皆、ネタを楽しんでたのか・・・俺が甘かった。一枚上手だなキミ等。

685 :名無しさんの初恋:02/02/15 22:15 ID:iYVsY0nm
うーん、AAさんの文章もイイ!!
672もイイ!!
のはわかるんですが・・CRTってなんなんでしょ。
つーか電車の中で声かけてその後付き合うって犯罪じゃ・・。
いや、危機感の無かった女子をたまたまいい人だった672が助けたのか?
危ない危ない・・。変なのに捕まらなくてヨカタヨー

686 :名無しさんの初恋:02/02/15 22:27 ID:u3KXWWdz
CRT=パソコンのモニタ

687 :名無しさんの初恋:02/02/15 22:28 ID:mO0JbnP5
CRTっちゅーたら陰極線管だね。>>672 は技術屋だろーか。
要するにスレに書き込んでる >>672 のパソコンのディスプレイを
彼女さんは横から見とったっちゅーこっちゃ
ちくしょう、俺の隣にも誰か来ないかな


688 :名無しさんの初恋:02/02/15 22:35 ID:w9haoyIV
中3の時の話です

私のクラスに、一人変わった男子がいた。
テストの順位はいつも3位以内、顔も格好良くて、メチャクチャ足が速い。
だけど、何か影があるっていうか、影だけっていうか、気難しいというか
陰気というか・・・
とにかく、滅多なことでは話さない人だった。
何かに対して燃えることなんてない、だけどその人がたまに発言する事は
すごく重みがある言葉だった。
・・・そんなこともあって、喋られないのに存在感はアリアリという本当に
異色の存在だった。

そんな彼が、なぜか私には心を開いてくれた。
成績は中位だけど、クラスの女子の中で走るのは一番速かった。
モテはしないけど、「友達」としては男子に人気がある方だったから
取っ付きやすかったのかもしれない。
毎日話していくうちに、段々彼の本当の性格が分かるように・・・ならなかった。
普段はボソボソ喋りだけど、時々すごく熱くなる。全然分からない。
1つ明らかだったのは、たまーに笑うとメチャクチャかわいいこと。
・・・・惚れました、あんなつかめない男に。

9月、中学生活最後の体育祭。みんな燃える燃える、でも彼は燃えない。
ウチの体育祭で、一番盛り上がるのは学級対抗リレー。
担任の先生は、1年・2年と2位で、今年こそは1位!と意気込んでいた。
学年で一番速い例の彼も、もちろん選手に選ばれアンカーになった。
練習の時も、やっぱり暗い。だけど速い、速すぎる。平気な顔して新幹線並のスピード、ある意味嫌味。
そんなこんなで体育祭当日を迎えた。

遂に学級対抗リレーがスタート、各クラス男女共に5人ずつの選出。
私は女子の最終走者、例の彼にバトンを渡す役だった。
途中まで5位(最下位)だったけど、男子の3番走者I君が2人抜かして3位、
そして私がバトンを渡す直前で2位の人に並んで、1位の人とほぼ同時で彼に
バトンを渡した。
相手は学年2位の速さを誇るS君、200mのタイムは彼とほぼ変わらなかった。
だけど、同時なら勝てる、私は確信してた。
・・・が、私は見た。2人がほぼ同時にバトンを受け取って、その瞬間。
S君は彼の足を引っ掛け、転ばせた。観客席からは死角。ただ、出場選手の人は
ほとんど気づいていた。
彼は立ち上がって走った。今まで見た中で1番の走りだった。追い上げた。
転んだにも関わらず、ほぼ並びかけた。

・・・が、あと本当に少し及ばず2位。彼はゴールを駆け抜けて、倒れこんだ。
・・・彼は、泣いていた。どんな感情が混ざっていたかは私には分からない。
ただ、悔し泣きであることは確かだった。退場したあとも泣いていた。
クラスのみんなが驚きを隠せなかった。彼が、こんなに熱くなるところなんて
見たことなかったからだ。
彼と1・2年一緒の友達に聞いたところ、1・2年の時は直前に怪我をして
リレーに出れなかったらしい。
彼は、外見はクールでも、内面に秘める闘志は私達の誰よりもすごかった・・・
クラスのみんなから拍手が起きた。次の日から、彼はクラスの一員になれてた。

彼とは今でも時々会ってます・・・だけど、やっぱり変な人。

689 :AA:02/02/15 23:38 ID:9VLR7R1S
あー、どうも。昨日は少々熱くなって恥ずかしいです。
>>688
足の速さってなーんでかちッこいころの男を評価する上での
重要なファクターなんですよね。なんでだろ。
ちなみに手が早いと嫌われるのは全年齢共通です。
えー、リレーいいですよね。
速い人だったんですよ、私も。
学年で4番目に。クラスで一番。小学生の頃ですけど。
そうすると・・アンカーに選ばれますよね。でもアンカー連中の中では
一番遅いわけで。ようは抜かれちゃうんですよ。最後の最後・・引き立て役。
それが凄いいやだったのを覚えています。
5年生ぐらいに転校生がきまして・・。そいつが速くてねー。アンカー降板。
ちょっと寂しいけどうれしかった。でもねぇ・・
そうすると「補欠」なんて肩書きになりまして。
おんなじように練習するんですね。リレーの選手と。
そんで本番はでれない。それでもよかったんです。いやー、根性ない餓鬼でしたね。

いやー、どのへんでとろければいいのかわからん話ですね。
あいかわらず短くまとまらんですね・・。すいません。


690 :名無しさんの初恋:02/02/15 23:47 ID:lEFiANRz
こいつら、ほんとキショイな。

691 :名無しさんの初恋:02/02/15 23:55 ID:cCzoSvxE
お前には負けるよ

692 :名無しさんの初恋:02/02/16 01:23 ID:kXn0SCoP
彼女と初めてHした翌朝、先に目が覚めた彼女に寝顔を観察されてました。あまりに恥ずかしいので
キスして覆い被さって…

693 :名無しさんも初恋:02/02/16 01:24 ID:efcwnEqD
もっと詳しく!

694 :名無しさんの初恋692:02/02/16 01:34 ID:kXn0SCoP
そのまんま昼過ぎまでマターリ繋がってました。

695 :名無しさんの初恋:02/02/16 02:28 ID:mrI5r0mO
キー!妬ましい・・・

でも、こういうのって良いなあ・・・。
当方19歳(大学生)男子校出身の童貞です(涙

もっと青春をうまく使いたかったよ。
もっとも、この風貌じゃ彼女なんて出来る分けないが(涙

696 :名無しさんの初恋:02/02/16 02:47 ID:mGc2Otgk
27歳、会社員です。
一昨日の、バレンタインデーの話。
気になっていたバイトの女の子(22歳)に、
帰り道、「はいっ」と軽い感じでチョコを渡された。
あまりにさらっと渡されたから、義理なんだろなと思って
俺も「お、ありがと」ってさらっと受け取った。

「Kさん、今日チョコいくつ貰いました?」と訊いてきたので
「OさんとSさん(同期社員)から、義理チョコ2コ」と答える。

そしたら彼女、「じゃ、義理じゃないの1コめですね」

…そのまま食事に誘いました。
携帯番号とメアドも交換できました。
今日も駅まで一緒に帰りました。





697 :名無し:02/02/16 03:00 ID:leLb2w21
うちにとまっていった彼氏
を玄関まで見送って、「じゃあね」っていって
手をふったら、ドアを閉めようとした彼が
「あ、忘れ物しちゃったよ〜」って言った。
で、チュッ☆

698 : :02/02/16 03:00 ID:0Np2D1Km
僕は今25だけど、今まで一度も告白したこともない。
「彼女っているんですか?」ともじもじしながら聞かれたことは何度もあるけど、
気づかない振りをしたりしてはぐらかしてきた。
というより、女性とは自ら縁を持たないようにしている。
なぜなら、子供の頃に母親から児童虐待をずっと受けてきたから、
女の子とつきあったり、そのまま結婚してしまったらその人や自分の子供に
ひどい暴力をふるいそうで怖いんだよ。
性欲はエロビでまあまあ事足りるしね。これで良いや、と諦観している。
 
彼女が欲しい気持ちを持ってる人たちは、それだけでも男として健全だと思うよ。
僕みたいに病んだ人間にだけはならないでね・・・。


699 :名無しさんの初恋:02/02/16 08:21 ID:HDFhhn4Z
>>698
その世界を一瞬で変えてくれるような人にいつかは出会う。

700 :名無しさんの初恋:02/02/16 09:03 ID:dQtrtnVH
愛してるんだよ、って言われた
「好き、でもよかったんだけど
一番近い表現はこれなんだよ」と
すっげー嬉しかった

701 :名無しさんの初恋:02/02/16 11:56 ID:991wu5tZ
おいおい、お前ら即物的過ぎ(笑
もっとなんてーかこう、にへらと笑っちゃうような
いい感じの空気な話はないの?

702 :名無しさんの初恋692:02/02/16 11:57 ID:kXn0SCoP
>>701
恥ずかしくて書けません。

703 : :02/02/16 12:51 ID:GxpS/XoK
>>695
おれもそうだった。中学高校と男子校でしかも全寮制
もちろん童貞のまま大学に。
でも2年から青春が来たよ。サークル頑張って。
後輩の面倒をよく見る面白いやさしい先輩って。
で、結構もて出した。
でもほとんど後輩だけだったけど。
でさ、先輩としてダメなのは自信がないことなんだよ
ネタだとは思うけど
>もっとも、この風貌じゃ彼女なんて出来る分けないが(涙
こんなこと言ってたらモテルもんもモテなくなるって。

おっとハゲシクすれ違いなんだが
19で青春終りとかいってる彼に一言言っておきたくてね。
さげときますよ。

704 :名無しさんの初恋:02/02/16 20:04 ID:Gh1vDRuO
ノロケが分からないけど、中学青春時代の話。

私は1、2年と同じクラスになったS君の事が好きだった。
最初は友達で、他に好きな人がいたんだけど、S君とよく話すように
なってから,いつの間にかS君のことが好きになってた。
S君も私のこと気に入ってくれてたみたいで、休み時間とかいつも話してた。
S君の笑顔を見ると本当にとろけそうになるぐらい、幸せだった。

でも、友達にからかわれるのが嫌で友達には「ウザい」とか言ってた。
今から思うと、何でそんな事言ってたんだろうと思う。結局、これが誤解を招く原因になる。

2年生も残り僅かになった2月、私はS君に呼び出された。
一人で行く勇気がなくて、友達にも付いて行ってもらった。
そこでS君に告白された。私はすぐに返事ができなかった。付き合うなんて
当時は別次元の話だったから、戸惑った。
早く自分から「お願いします」と言えばよかったのに、黙ってる私を見て友達が
「あのねぇ、○○(私)はあんたの事なんか嫌いなの。ウザいってよ!!」
と行ってしまった・・・・
私はすぐ否定しようとした。だけど、それより早くS君が言った。
「それなら、それなら、嫌ってくれればよかったのに。お前、優しくするんだもん・・・・
ハッキリ態度で示してくれれば・・・諦めたのに・・・」
って言って、去って行ってしまった。

以来、S君は私と目も合わせてくれなかった。何週間か、一言も喋らなかった。
私は謝ろうと思った。まず友達に「S君はウザい」って言った事が間違い。
そして呼び出された場所に友達を連れて行ったのも間違い、
友達が言った事を否定しなかったのも間違い・・・・
私が悪いにはわかってたけど、否定できなかった。

705 :つづき:02/02/16 20:16 ID:Gh1vDRuO
そして2年生最後の体育の授業、これが私達の運命を変えた。
先生が出張してたので、5つの班に分かれて好きなことをやっていた。
私はハードル、S君もハードルだった。

ハードルをやっている途中、私は足を捻挫してしまった。
かなりヒドい捻挫で、とんでもない激痛が走って、その場で泣き出してしまった。
そんな時、S君が全速力で私のところへ駆け寄って、オンブをして、
泣き喚く私を、保健室まで連れて行ってくれた。

保健室に行ったものの、保健の先生は出張で1時間帰ってこない。
授業中なので、職員室にも手当てができる先生がいない。
それがわかるとS君は、自ら処置をしてくれた。
保健係で、捻挫の応急処置の方法は教わっていたのだ。
ジャージを捲り挙げ、優しく手当てしてくれた。
痛みはまだあったけど、私は泣き止んでた。

処置が終わって、「先生を呼んでくるね、俺授業戻るから」
っていうS君を、私は引きとめた。
「保健の先生が帰ってくるまで、ここにいて・・・」
そういうとS君は、少しおどけた表情をしたあと、あの笑顔で
「しょうがないなぁ」と言ってくれた。
私は、今謝らないと一生謝れないと思って謝った。
S君は何も言わないで微笑んでくれていた。

その後、いい雰囲気になってキスをしました。すごく長い間やってました。10分以上。
2人きりに保健室でのキス、しかも2人にとってファーストキスだったので、
1番心に残っているキスです。

来月、結婚します。

706 :名無しさんの初恋:02/02/16 20:17 ID:i/d0/XCn
好きな人がかっこよすぎで困ります

707 :名無しさんの初恋:02/02/16 20:54 ID:SSpVd1Bu
>>704

いい話だ・・・。感動した!
ガンバレ!

708 :名無しさんの初恋:02/02/16 21:05 ID:jKAezdYo
5歳上の彼女との話。
彼女は俺が年下でしかも5歳も離れていることをとても気にしていた。
付き合って3年目のある日。俺の誕生日がやってきた。
俺の誕生日がくるとたった1カ月半だけだが4歳差になる・・・
俺からすればとてつもなく些細なことだが彼女にとっては嬉しいらしく
「ずっと私の誕生日なんか来なければいいのに・・・〇〇(俺の名前)が私の歳を追い越してってくれればいいのになぁ。」なんて言ってた。

それからわずか数カ月。彼女が事故に巻き込まれて死んでしまった・・・彼女の願いがこんな形で叶ってしまった。

あの事故から3年が過ぎようとしているが俺の心の中には今でもあの当時のままの年齢の彼女がいる。
俺の歳が彼女の歳を追い越す日もそう遠くはないんだな・・・

全然ノロケではない上、雰囲気を暗くしてしまうであろう内容ですみません。sageます。


709 :AA:02/02/16 21:06 ID:IFBzDenp
>>704
いやーいい話ですね。
ドラマの脚本みたいですね。
ドラマの脚本だとすると、体育が自習の時監督の先生がいないと大問題ですね。
どうも生徒達だけでやってたみたいですし。
ハードルというのもマニアックで心踊りますね(?)
しかしファーストキスで十分って強者ですねぇ。
体感時間が10分っていうならあー、私も(笑)って感じなんですが。


710 :AA:02/02/16 21:11 ID:IFBzDenp
>>708
私は逆に彼女が年上だったら・・と年をとってくると思ってしまいます。
男女の平均年齢が随分違うわけで、老衰で死ぬことを仮定すると
年上のほうが私が死んでしまった後寂しい思いをしなくていいかなぁ、なんて。
でも事故なんかは突発的ですし・・。ほんと先のことはわかりません。
彼女のご冥福をお祈りします。


711 :名無しさんの初恋:02/02/16 21:54 ID:mrI5r0mO
695です。
励ましの言葉、ありがとうございます。
わたしのサークルは女子部員がえらい少ない所なんですけど、
来年の新入部員勧誘や、サークル活動自体もがんばってみたいと思います。
……何事もネガティブに考えてばかりじゃいけませんね

あと、参考程度に身長176cm体重84kgで肩幅が広いため、
知らない人から見るとちょっと怖そうで話しかけにくかったりするらしいです。

スレ違いなのでsageで。

712 :704-705:02/02/16 22:32 ID:Gh1vDRuO
>>707>>709
ありがとうございます。自分のに反応がくると嬉しいですね。
あの頃は風邪が流行っていて、体育の先生は3人いたんですが
みんな休みだったんです(なんたる偶然・・・)
で、一応代わりの先生が出てたんですが、おじいさん先生で
校庭の隅の方に座ってたと思います。私は途中からそれどこらじゃなくなったので、
あまり詳しくは分かりませんけど(w

ハードル、私は大好きだったんだけど、今思うと彼がハードルを選んだのは
私がいたからかな、って思ってます。
彼はリレーが大好きで、(長足で俊足!)他の班ではリレーをやってるところも
あったんですが、あまり得意じゃないハードルにわざわざ来て・・・・

ファーストキスは、私はベッドに寝てたから楽だったんですけど、
ベッドに寝てる人にキスをしてる彼は、途中から少し辛そうでした(w
舌を絡めたりはしてないんですよ。口づけだけで10分ちょっと・・・

そんな彼、今は中学の社会&保健体育の教師、2年目の新米です。
(熱中してて、生徒にも人気あるみたい。本人はそんな事言わないけど)
色々と悩みもあるはずなのに、私が落ち込んでると何も言わず包んでくれる
優しい心は昔と全然変わってません。

って、また長くなっちゃいました。本当に彼と出会えてよかったです。
捻挫に感謝!(w

713 :名無しさんの初恋:02/02/16 22:59 ID:0Np2D1Km
㌊`㌨㌆l㌄㌊`㌨㌡㌟㌞

714 :名無しさんの初恋:02/02/16 23:19 ID:GGRt9G/K
感動するような話じゃないけど一応ノロケって事で書きます。
ボクと彼女、両方ともj-phoneの写メールの機種使ってんですわ
で、深夜の1時くらいまで長々と話してたわけなんですが、
いよいよ眠くなってきたねみたいな話になって俺が
「じゃあ寝る前にあれやってよ、宣伝でやってる奴。じゃーねぇ」
って言って電話切るんですよ。
するとすぐ向こうからメール来るわけですよ。
ここからは言うまでもないだろけど、高橋マリコばりのキスメール。
これがかわいいのって。心なしか顔ちょっと赤くなってたりして

715 : :02/02/17 02:36 ID:Chvt/9i/
>>695
もいっちょsageで 他のかたスイマセン。
ちょっと怖そうなのがじつは面白い、やさしい、
これ最強です。ガンバリー

716 :名無しさんの初恋 :02/02/17 07:44 ID:n2i+OkkF
ええスレや…

大した話じゃないけど一つ書かせてもらいます

厨房の時の話。
3年間好きな子がいた。
とても良い笑顔で笑う娘だった。
女子と喧嘩してほぼ全員からスカンくらったときも
話し掛けてくれたりしてくれた。
3年のときに学祭があって、小道具作るのに一人でやれって
言われた仕事があって(その頃クラスから孤立してて誰も一緒に仕事
したがらなかった)行こうとしたら、「一緒に行くね。」みたいな事いって
一緒に仕事してくれた。すげえ嬉しかったんだけど、照れくさくて
仕事中ずっと無愛想にしてた。色々話しかけたりしてくれたんだけど。
心の中は舞い上がってたもんだから何話したか覚えてないくらい。

へぼカキコスマソ
このスレ見てたら思い出したんで…
>>1よ漏れも仲間に入れてくれ
んじゃ逝きます。


717 :1/3:02/02/17 15:18 ID:JxYLH45J

短い間ですがよろしくお願いします
そのひとは言った

英語の教師が単車でコケて入院した。左足骨折、全治1ヶ月
代わりに来たのは女の非常勤講師
ショートボブ、チェーンの付いたフレームの細い眼鏡、紺のスーツ
美人だけど冷たそう。それが回りの評価

俺はそうは思わなかった。
時々、そうほんとに時々見せる笑顔が可愛かった、仕草が可愛かった
不意に目が合っただけで鼓動が速まった。息苦しくなった。手に汗が滲んだ

思春期によくある、大人の女性への憧れとは違うと思った。本物の恋だと思った
ついでに、入院した英語教師の左足が治ったら、右足折ってやろうかと思った

先生の授業は時々教科書を忘れた
洋画の台詞を使った。洋楽の歌詞を使った。洋書の文句を使った

ロバート・デ・ニーロが好きだと言った
ビートルズが好きだと言った
ダニエル・キイスが好きだと言った

俺にはデ・ニーロしか解らなかった

718 :2/3:02/02/17 15:19 ID:JxYLH45J

2週間が経った
部活で遅くなって、偶然帰りが先生と一緒になった
チャンスだと思った。もう今しかないと思った
告白した。好きですと言った

先生、困った顔して笑った。ごめんなさいと言った

「これ全部読み終えた頃にまだ気持ちが変わってなかったら
 その時にきちんと返事をします。」

鞄から取り出したのは、時々授業にも使ってた、英語の本。
それは先生が好きだと言った、ダニエル・キイス。

可能性は0じゃなかったのかもしれない。時間をかけて、
もう一度自分の気持ちをじっくり考えろって意味だったのかもしれない
ほんとは、単にあきらめろって意味だったのかもしれない

真意は解らなかった。でも俺は後者だと思った
だって先生、俺の英語の成績知ってる筈だから
先生がいる間に読める筈無いって、知ってる筈だから

部屋に帰って、一人で泣いた。
最初から、巧くいく筈が無いとは思ってた。でも泣けた
やっぱりデ・ニーロみたいな男にはなれなかった
先生の隣に相応しいのは、俺じゃなかった

719 :3/3:02/02/17 15:20 ID:JxYLH45J

あっという間に時間は過ぎた
俺は貰った本を1/3も読めなかった

短い間でしたが、ありがとうございました
その朝、先生は言った。
それが最後だった。

結局、俺は1年がかりで貰った本を読み終えた。
答え合わせのつもりで和訳も読んだ。
内容で泣けた。自分のマヌケな誤訳で笑った。先生の笑顔を思い出した
笑いながら泣いて、泣きながら笑った
俺はその本が大好きになった

あれから10年以上経つ
先生の隣には並べなかったけど、俺の隣には大事なひとがいる
先生と同じ本を好きだと言った、大事なひとがいてくれる



...当時14歳とはいえ青臭いね(笑
あ、しまった、ちっともノロケてない

720 :名無しさんの初恋:02/02/17 20:11 ID:vmv78lIa
しっかりのろけてるよ。

721 :名無しさんの初恋:02/02/17 20:29 ID:vmv78lIa
あと三週間、彼女に会えないのでコン畜生といいたい。

722 :名無しさんの初恋:02/02/17 20:43 ID:e7dPCLtg
>>719
文章うまいな
あんたひょっとして >>672 か?

723 :名無しさんの初恋:02/02/17 21:01 ID:UC+54Ggy
好きな子がいます。
頭の中ではもう二人のろけまくりです。

べ、別におかしくないと思うぞ、俺。


724 :名無しさんの初恋:02/02/17 23:58 ID:ot3XkTgy
>>723
悲しいけど、そういうもんだよなぁ・・・
同感


725 :名無しさんの初恋:02/02/18 00:45 ID:kAWkV6gV
今日仲間の飲み会に彼氏がカゼでいなかったんです。
で、ほかの男友達と話してて
「おまえらどのくらいつきあってるん?
○○(彼氏)が記録更新中ってゆってたで」って聞かれました。

彼氏はそんなこと人に言う人じゃないので、嬉しかったです。
すっごい会いたくなっちゃった。
もちろんわたしも更新中。

726 :名無しさんの初恋:02/02/18 01:19 ID:N0SnNUWS
毎日陽が落ちるまで学校に残り、体育祭の準備をしていた高校3年のころ。
その日も陽が落ちるころ、やれやれ終わったと自転車にまたがって学校を出ようとした。
すると、片思い中の彼女がかなり焦った様子で後ろから走ってきた。
「どうかしたの?」と尋ねると、
「今日は早く帰らなくちゃならないのに忘れてて…ヤバイなぁ」
おれは自転車通学だったのだが、彼女は訳あって隣の地区から(公立なので)電車で通っていた。
さらに、駅から学校まではバスでおよそ15分。だが、自転車のほうがやや早く着くくらいだった。
おれは意を決してこういった。
「駅まで後ろに乗せてってやろうか?」

次の日。
引き続き体育祭の準備に汗を流していたおれを、彼女が呼び出した。
そして、小さな包みをわたしてきた。
「暇なときに開けてね」

ちょっと手がすいたので、さっきの包みを開けてみた。
中には手紙とチョコボール(ピーナッツ)。
『昨日は疲れてるところありがとう。無理だと思っていた電車に間に合いました。
 これは昨日のお礼です。疲れてるときには甘いものが一番!』

おれは感動しながら、チョコボールを開けた。
するとなんと、なにやら見たことのない、模様のついたクチバシ…そう、銀のエンゼル。
銀一枚ではおもちゃの缶詰にはならないが、なにか運命のようなものを感じてもしかたない状況だろう?

その後、紆余曲折あって彼女は「彼女」になった。
3年たった今でも、銀のエンゼルは机の上の小さな額に納まっている。

727 :名無しさんの初恋:02/02/18 01:27 ID:/rhqGaTu
紆余曲折書けー

728 :名無しさんの初恋:02/02/18 01:35 ID:N0SnNUWS
実は>>257に続いたりする。というかその中の一幕。
こうしてみるとおれって食べ物に釣られてるのかも…

729 :名無しさんの初恋:02/02/18 01:41 ID:/rhqGaTu
>>728
いや、全然わかんねぇよ。俺の頭が悪いのか?

730 :名無しさんの初恋:02/02/18 01:46 ID:N0SnNUWS
>>729
「相談相手に徹し」ていたころの話です。
そういえば4年て書いちゃったけど正確には3年半ちょっとなので今度は3年て書いてしまった…
(-_-)ウツダシノウ…

731 :719 & 672:02/02/18 02:22 ID:NWQ+CBii
>>722
正解です。ID変わっちゃいましたけどね

他人にこの辺の話すると必ずネタだと思われるんで
信じてもらえるか心配だったんですけど(特に>>672
まぁ取り敢えず信じてもらえた様なのでホッとしてます

ところで、文章うまいですかねぇ...嬉しいなぁ
ホントに嬉しいな

732 :名無しさんの初恋:02/02/18 02:57 ID:tJLxBtHQ
その子とはコンビニのバイトで知り合った。知り合った当時から
自分はその子がすごく気になっていた。
いや、既に惚れていたのだと思う。

俺は酒を飲まないのに彼女とバイト後に居酒屋に行ったりしていた。
彼女は酒が大好きで、酒を飲むと普段から明るい性格がさらに
明るくなった。酒が入ると終始笑っているという感じだった。
俺はその笑顔がかわいくてかわいくてどうしようもなかった。
俺はいつか告白したいとずっと思っていた。

ある日、いつものように居酒屋に飯を食いに行った。
彼女は酔った調子で俺に聞く。
「なんでお酒飲まないの〜?、酔うと気持ちいいよ〜。」
俺は言った。
あんたに十分酔ってるよ、と。
他の人が聞くと、そんな歯の浮くようなせりふ言えるわけないよと
思うかもしれないが、彼女に心酔していた俺にとっては
思ったことをそのまま口にしただけの自然な言葉だった。
彼女は、
「なにそれ〜」といいながら笑っていた。この反応はおおよそ
予想できていたとはいえ、俺はがっかりしていた。

だが、次にバイトで一緒の日に彼女は照れくさそうに言った
「この前の事なんだけどさぁ・・・、そういう意味だったんだよね?」

俺は彼女の目を見ながら小さくうなずいた。

733 :732:02/02/18 02:59 ID:tJLxBtHQ
てゆーかぜんぜんノロケじゃないやん


逝くわ。

734 :名無しさんの初恋:02/02/18 03:00 ID:/rhqGaTu
んなこたーない。

735 :名無しさんの初恋:02/02/18 03:01 ID:YqsRYRUr
>>732
その後どうなったの?

736 :名無しさんの初恋:02/02/18 03:03 ID:LjPgwsbV
>>732
気になる〜


737 :名無しさんの初恋:02/02/18 03:13 ID:GTMIecje
良い話じゃん、続ききぼ〜

738 :名無しさんの初恋:02/02/18 03:14 ID:/rhqGaTu
わたしここ一番好きヨ。
他板に誇れるいい場所だと思うとる。

739 :名無しさんの初恋:02/02/18 06:41 ID:zRgT50gn
工坊の頃、駅で電車を待っていました。
ベンチには俺と、なんかじいちゃんが一人。
そしたらなんかじいちゃん、俺に話し掛けてきて。
昔はどうとか、最近の若もんはどうだね、とか良くあるみたいな話。
じいちゃんちょっと声デカくて恥ずかしかったんだけど、
シカトすんのもかわいそうなのでそうですか。とか最近はこんなですとか
いちおう真面目に受け答えしてた。

電車が来てじいちゃんは行った。俺の乗るのとは違う路線だった。
一人になってベンチに座ってると、突然うしろから
女の子が話し掛けてきた。
同じクラスの子だった。
「○○君、さっきの人知り合い?」
じいちゃんのことか。見られてしまった。
へんなじいちゃんと気軽に話してる変なヤツと思われる・・・
と思ったが、
「いや、知らない人。突然話し掛けられて。」
と言った。そしたらその子は
「○○君らしいね」
って言った。おれは
「そうなんだよね。なんかへんな人に話し掛けられちゃうんだよね…弱そうだから」
といって照れ隠しに笑ったら、その子はすぐに
「やさしいね、ってこと」
と言ってくれた。
うれしかった。

740 :名無しさんの初恋:02/02/18 07:07 ID:lCYjDgPL
半年一緒に暮らした彼が、遠くへ引越す事になった。
その前夜、抱き合ったままベッドに横になって他愛もない話しをしていた。
「しないのかな?」と思って聞いたら、さらにぎゅっと抱きしめられて
「Hしちゃったらいつもねちゃうでしょ?今日はこのまま眠りたくないんだ」
って。なんだか涙が出た。
今でも好きだよ。大好きだよ。
あーちゃん、ちゃんと幸せになろうね。

741 :名無しさんの初恋:02/02/18 07:46 ID:hlIrAcwi
俺がまだ身長160もなかった中2の文化祭。
クラスで班ごとにモニュメントにペンキで色づけの作業中、
誤ってペンキの缶をひっくり返してしまった。
俺の手の上に缶が転がって、手はペンキまみれ。
クラスのほかの皆は床に広がっていくペンキを見ながら「あー倒したー」と俺の方を向いた。
はっきりいって俺はパニック状態だった。
(俺のせいじゃねえよ)と心の中でそういえるだけの根拠を探していた時、
その班の班長だった素早くYが雑巾を持ってきた。
「ほら、いつまでも手の上に缶のっけてないでさ」
そういって缶をどかせて、こぼれたペンキを黙々と拭き始めた。
もちろん一枚の雑巾で拭ききれるわけもなく彼女の手にペンキがべっとりとついた。
他の班のメンバーがバケツを持ってきて、ぶつくさ言いながらも手伝うなか、
彼女だけは黙って掃除していた。
俺は情けないことにどうしていいかわからずそのままでいてしまっていた。
あらかた片付き、俺も少し落ち着きはじめ、Yに申し訳ないなぁと思い始めた。
「手・・・ペンキ・・・汚れてる・・・」
こんな言葉しかかけられなかった。
Yは俺の顔を見て、にっと笑い
「○○(俺のこと)も同じだ!」と言い
俺のペンキにまみれた手をぎゅーっと握った。

俺の初恋の相手です。。
改めて文章にするとなんか変ですね。
もう6年も前のことです。

742 :名無しさんの初恋:02/02/18 09:20 ID:dTI3snFa
別に変じゃないから大丈夫だ

743 :名無しさんの初恋:02/02/18 13:13 ID:z2/4sGji
正直、おまいらに惚れた

744 :名無しさんの初恋:02/02/18 13:43 ID:uizajuyg
ここイイスレだね…事実上の過去スレにあたる「のろけよう」もイイスレだったし…。

自分のろけようと思ったら久しぶりに会った先輩から物凄い切ない話聞いて
悲しゅうて悲しゅうてのろけれんわい…うう。
立ち直ったらのろけにくるねーぅわーぃ。

745 :742:02/02/18 13:57 ID:NcbwXpcK
調子に乗って後日談。
今年の成人式のこと。有名大に入学した、と噂で聞いたYと中学卒業後初めて再会。
Yは少し痩せてきれいになってた。
周りが明るい髪に完璧な化粧で装うなか、何故だか黒髪にナチュラルメークの彼女がやけに変わったように思えた。
「○○?久しぶり」そう言って話し掛けてきてくれたのはYの方から。
「背、高くなったね」と言って俺を見上げた。
高校に入って急激に伸びた身長。
確か165センチとかなりの長身だと思っていたYが随分華奢に思えた。
その後、お決まりの飲み会で二人きりになれた時、ぽろっと「中学の時好きだった」と言ってしまった。
少しの沈黙。「実は、私もちょっと好きだった」と言って彼女が下を向いて笑った。
「でも○○は背が高い女子なんて嫌いかなって思って・・・」
「俺はちびなヤツなんて駄目だろうなって思ってた」すれ違いだね、と言ってお互い苦笑い。
けど今更どうこうということはないらしく、あっさりと別れの時間。
別れ際、「握手」と言って彼女が手を差し出した。
「頑張れよ!同級生」そう言ってYはぎゅっと手を握った。
少しだけ寂しそうに笑った。
「お前もな!」俺も同じように手に力を込めた。
もう会うことはないのかもしれない。
時の流れというものが今更にひしひしと感じられた。
正直あの時下らないことにこだわらずに、もっと素直にぶつかっていれば、と思った。

最近、好きな人ができた。今度は後悔なんてしないように、頑張ろうと思う。


746 :741:02/02/18 14:00 ID:NcbwXpcK
×742
○741 

747 :名無しさんの初恋:02/02/18 14:00 ID:yJtkpOzV
745はさすがにネタの気が・・・


748 :名無しさんの初恋:02/02/18 14:07 ID:t4EAS7qX

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)





って言いたいだけちゃうんかと。

749 :名無しさんの初恋:02/02/18 14:44 ID:mlEM1EOR
>>747
思っても口に出しては・・いやタイプしてはいかん。
心の中で・・心の中で突っ込むのだ。
そうすることでマターリなんだから。


750 :名無しさんの初恋:02/02/18 16:02 ID:z2/4sGji
ネタでもいい、俺をもっと癒して下さい
おまいら、頼みます。

751 :名無しさんの初恋:02/02/18 18:51 ID:dTI3snFa
>>719
よっぽど本に縁があるんだな
ダニエル・キイスといえば...やはりアレか?

752 :名無しさんの初恋:02/02/18 19:06 ID:vDNaqwgR
消防のころ。2つ下の弟の友達に、すっごい美形な男の子がいた。
家が近所だったし消防なので男女関係無く集団で遊んでたし、何かと着
いて来る姿が可愛らしくて、実の弟と取り替えたい…と真剣に思ってた。

 こっちが小5で向こうが小3のある雨の日、放課後帰ろうとすると昇降
口で泣きそうな顔で空を見上げてるその子の姿が。
「傘忘れたの?じゃ送るから一緒に帰ろ」
声をかけると、一瞬止まったけどコクンと頷いてパタパタと駈け寄って来た。
普通の傘とはいえ女モノなので、一緒に入って歩き出したらちょっと向こう
が濡れていた。
「もーちょっと側寄っていいよ。濡れちゃってるし」
肩に手をやるとガチガチで、顔も微妙に赤くなってる。可愛いなぁと微笑まし
く思う私の心境は、もう姉か母かという感じで。

「あー!○○、女とアイアイ傘だーっ!!」
いきなり、その子の同じクラスの男の子達らしい数人が声を掛けてきた。面
白がってわーわー言ってる。
「ち、違わいっ!!」
今日はじめて大きな声で、真っ赤になって怒鳴る。男の子達はそれでもは
しゃぎながら、別方向へ帰って行った。
「…帰ろか」
そう声かけると、身を乗り出して怒鳴ったその子は、また小さくコクンと頷く
と、大人しく傘の中に顔を赤くしたまま戻った。
そのまま家の前まで送って行ってバイバイと挨拶すると、やっぱり顔を赤く
したまま、でもしっかりとバイバイとしてドアを開けて帰っていった。

その数日後、弟と庭で遊んでいたはずのその子が、部屋で本を読んでいた
私の前へひょこっと現れた。
弟とケンカでもしたのか?と思ってどうしたと聞くと、また顔を赤くして、
何かの付録みたいな封筒を無言で差し出してくる。
受け取ると、くるりと踵を返して走り去った。
あっけに取られながら、残された封筒を開けると…

当時流行っていたビックリマンシールのキラキラしたヘッドシールと
「ありがとう」と書かれた子供らしい文字の手紙。

シールなんて私にはどうでもいいものだったけど、その子にとっては凄い
宝物で。その気持ちが凄く嬉しかった。(横からくすねようとした弟には
蹴りを入れといた)

一人っ子のその子にとって、多分自分は姉みたいな存在なんだろうなぁ
なんて思っていたまま数年が過ぎ、弟と中学が違った為徐々に疎遠に…
 ある時、ふと思い出話を弟としてたら…その子の初恋が私だと判明。
…うーん、弟に欲しいとは思ってたけど…。

 で、現在…その子はまぁせっかくの素材を汚す様な小汚いヒゲと長髪と
親のスネかじりで存在しているそうな…止めれ…。ちらっと見た高校時代
はジャニ系問題無し!な美形だったのに…。

753 :名無しさんの初恋:02/02/18 20:32 ID:IxCUykHl
お前ら、その心のやわらかい部分を無くさないでください。

754 :名無しさんの初恋:02/02/18 22:46 ID:jUv6DC9v
左肩が寒くて夜中に目が覚めたら、隣で寝てた彼が私の指に何かやってました
半分寝ぼけてボーッとした頭でよく見たら、そーっと私の指に何か巻いてるの
あれでした、ビニールをコーティングした針金、よくテレビの配線まとめたりするヤツ

何やってるの?って聞いたら彼、全身でびっくりした後、
悪戯見つかった子供みたいな顔になって、しまったー...とか言ってるの
で、そんなに驚いてるのに”なんでもない”とか”いや、別に”とか言ってるから
私ベッドの上で正座して、白状しなさいって問い詰めました

そしたらすごくがっかりした顔でしぶしぶ、ホワイトデーに指輪を贈りたかったって、
こっそりサイズ測って私をビックリさせようと思ったって、自白しました
彼、8つも年上なのにがっかりした顔が凄く可愛くて、思わずキスしちゃいました
ありがとうって、気持ちだけで十分ですって、言いました

高2の時の話です

755 :732:02/02/18 23:04 ID:tJLxBtHQ
あー、あの話に続きみたいなのはないです。
あの後彼女は学校の都合でバイトをやめましたが
まだ付き合ってます。関係も冷めたりしてないですよ。

756 :名無しさんの初恋:02/02/19 00:47 ID:ZRKwspac
>>754
ええ話や〜


757 :754:02/02/19 01:29 ID:C52OXlmS
>>756
うわ、いい話ですか。自分で書いたとは言え
なんか恥ずかしい様なくすぐったい様な(笑
でも、反応があると嬉しいですね

で、デートの約束すっぽかした罰として書いちゃいますけど
”彼”は >>731です

良かったね、いい話って言ってもらえたよ to >>731

758 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/19 01:38 ID:EN9Q9kIY
>>757
のろけ話だけじゃ飽き足らず、このスレ内でもおのろけか?
おめでてぇな!

759 :名無しさんの初恋:02/02/19 01:55 ID:LfdpraK/
>>757
なんつうか、そりゃCRTも覗くよな。( >>672 )
末永くなど無責任なことは言わんが、お幸せに。
俺達はそんな甘々話でのたうちまわっておくからさ(藁

ハァ、現実はかくも厳しくかくも甘いもので……ある人もいるということだな。

760 :名無しさんの初恋:02/02/19 03:06 ID:deg+PuNt
ノロケじゃないかもしれないけど、このスレ好きなんで書かせてください。

私には高3の時、つきあってた人がいた。
すごく大好きだったんだけど私は進学校、彼は商業系で
進路が違い、私は受験が忙しく、すれ違いが多くなってしまった。
1ヶ月会いたくても会えなくなって、ついに振られた。
最後はメールだった。もう二度と会うことはできない。
本当に大好きだった。周りは受験モードで、友達にも話せず
辛くてしょうがなかった。毎晩泣いた。

同じ高校にある男の子がいた。知り合いの娘とつきあってたから
名前を知るくらいで、顔も知らない人。
二人はラブラブで、いつも一緒だった。
本当に仲がよかった。
でも、私より1ヶ月前に彼女から別れを告げられていた。



761 :名無しさんの初恋:02/02/19 03:07 ID:deg+PuNt
春になり、私は違う土地に来た。
そこには、その男の子もいた。
同じ高校ということで友達同士で何度か会った。
その男の子から、別れた辛さや、どれほど好きだったかを聞いた。
私と同じだった。

違うのは、彼が元カノをふっきれていたこと。
当時の私は、失恋を早く忘れたかったけど、まだ微妙に引きずってた。
それを知った彼は、私を一生懸命励ましてくれた。
かなり前向きになれた。元気が出た。
彼も私と同じ傷を負っていたから、心を許せた。
私の周りにはそんな人いなかったから。
それまではずっと一人だと思っていた。

ある日、抱きしめられてこう言われた。
「二人で幸せになろう」
私は今でも幸せです。
もう泣かなくていいんだ、さみしくないんだ、一人じゃない。
彼に出会えて本当によかった。

二人とも今までの「つきあい期間」更新中です。



762 :名無しさんの初恋 :02/02/19 03:09 ID:VS3uQNOr
>>760761
イイ!あんたみたいな人間が何故2ちゃんなんかにいるの?

763 :名無しさんの初恋:02/02/19 03:13 ID:pL23jEqW
イイカ?

764 :名無しさんの初恋 :02/02/19 03:15 ID:VS3uQNOr
ああ、素晴らしい。

765 :名無しさんの初恋:02/02/19 03:19 ID:pL23jEqW
世間じゃ傷の舐め愛っていうんだぞ。

766 :名無しさんの初恋 :02/02/19 03:24 ID:VS3uQNOr
「傷の舐め合い」とは嫌な響きだ。
でも傷ついた犬っころが(ライオンでもいい)2匹傷を舐めあってる姿はとても感動しますね。

767 :ENJERU天使:02/02/19 04:37 ID:UBCMwAVA
読みまくった。
ずっぺー。

>>754>>731
銀婚式には呼んでくれ

768 : :02/02/19 07:48 ID:hep0gSUh
高校に入ってから、いつもだべっていた女の子がいた。
ちっちゃくて、ちょこまかと動き回り、
そこそこ整った顔をしていて、かわいい女の子だった。
脳天気で、くすくすとよく笑い、
相手の心を読んで行動するなんてことを全くしない子だったので、
一部の女からは毛嫌いされていたけれど、
成績のよさと、その行動力で、話の中心には彼女がいた。

俺は、遠距離通学で、電車の都合上、朝が早かった。
彼女は親に車で送ってもらうため、やはり朝が早かった。
誰も来ない朝の教室で、1時間ぐらい二人だけで、
窓の外を眺めながらどうでもいい話をしていた。
「ねえ、どう思う?」
というのが彼女の口癖で、
そのたびに俺はあーでもないこーでもない、と煮え切らない返事をしていた。
そんな俺にとって幸せな時が1年半ぐらい続いた。

高2の冬だった。
ある男が彼女に告白した。
そのことを彼女は俺に相談してきた。
まだ、誰もいない教室で。

付き合うな、という言葉をどうしても言えなくて、
しどろもどろに、うだうだと言葉らしきものを言ってると
「それでいいのね?」と、
顔をのぞき込まれた。
ちょうど、というか、彼女に告白していた男が教室に入ってきて、
彼女はそいつとどこかに行ってしまった。

それから、彼女は朝早く学校に来ることはなくなった。

俺は自分に自信がなかった。
彼女と付き合っている自分というのが、
全く想像できなかった。
そして、今も自信がない。


769 :名無しさんの初恋:02/02/19 09:03 ID:SSZ/lDnq
読みました
羨ましさに胸を掻き毟りながら読みました
取り敢えず電車の中で本を読んでる女の子を見かけたら
声をかけてみようと思いました

770 :恋人は名無しさん:02/02/19 22:23 ID:UonTIN6H
age

771 :名無しさんの初恋:02/02/19 22:32 ID:bc35miPg
>>769
やめとけ。彼の体験談は稀有な例だ。


772 :名無しさんの初恋:02/02/19 22:45 ID:1ut84aaw
や〜いいスレだなぁ…
ありがとう。

ノロケなんでしょうか?
片思いの女子(ちなみに俺も彼女も中産です)

ごめん、ただ目が合って五秒だけ見つめられた、それだけなんですけど…
それだけです。言いたかっただけ。

773 :772:02/02/19 22:57 ID:1ut84aaw
おお、スレが見る見る間に下がってゆく…
ageてもいいですか?いいですか?あげちゃっても?

774 :名無しさんの初恋:02/02/19 22:59 ID:SSZ/lDnq
>>773
age るときは甘酸っぱいエピソードをひとつよろしく


775 :名無しさんの初恋:02/02/19 23:00 ID:TWijgAyC
ageを許可する。

776 :名無しさんの初恋:02/02/19 23:24 ID:mqnO73CX
中三の寒い冬のころ、つきあってた一つ年上の彼女と
よく日が暮れてから人のいない橋の下で抱き合ってました。
キスするわけでもなく、ただ服の上から抱き合ってた。 
今思えばあっちはキスとかしてくるの待ってたんだろうな。
一度、真顔で「●●ちゃん服脱いで」って言われたことあるんだけど
冗談いってるもんだと思って笑って流した。

アフォですな中三の俺。

777 :名無しさんの初恋:02/02/19 23:35 ID:GSmlHVlL
今だ!777ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
    ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



778 :名無しさんの初恋:02/02/20 00:42 ID:RZqW94If
754の読んでいた本はアルジャーノン?

779 :名無しさんの初恋:02/02/20 02:31 ID:0ridIL3T
いまの彼氏とは まだ三ヶ月でラブラブ中です
今までの私は恋愛より仕事大事にしてきたし まして毎日恋人に
会いたいなんて思っちゃいなかったけど
それって結局相手を対した好きになってなかったからかな・・
今の人はホント毎日でも会いたいよ

1ヶ月 たつたびに、これからも ずっと仲良くやってこう
○○のコト(私の名前)大好きだし これからも改めてヨロシクねと
言われてきました

おでかけは 手をつなぐのは 当たり前ですが
キスマークこの間は カオにまで つけられてしまいました
職場は 別に接客等ないので べつにいいですが
さすがに照れました

キスって どれくらいすんもんだか知らないけど
とりあえず長い〜。。
一緒に寝てる間は ずっと抱き合ってタリ
チューしてきたり ナカ善いです
いつまでも こんな感じでいけたら
いいなって思います

3日も あえないと もう会いたくてしかたなくなってしまったり
御互い逝ってます

アホだなぁと思いつつも
彼は大好き!

780 :名無しさんの初恋:02/02/20 02:48 ID:Q9Kl9x3O
なんかこう、スレの雰囲気ちょっと変わった?まあいいや
ところで >>731 ネタでも良いから何か書いてくれ
俺あんたの、なんつーか、サラッとした文章、好きだ

781 :名無しさんの初恋:02/02/20 02:55 ID:Hn6dpBBt
ズッパイゾーーーーーーーー!

      ∧ ∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (゚д゚ )  (´∀` )<俺らも書くか?
  ∧_∧/   |  (    )  \
 ̄(    ) ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( .O  )< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |   \さぁて、飯の間にほのぼのスレがいくつつくかな?
  (_(__)   \_________________



782 :名無しさんの初恋:02/02/20 03:01 ID:sQ9AEj++
随分昔に俺が張った奴だな。
そうか、こんなに続いたのか。

783 :%C:02/02/20 20:09 ID:i3MWz67X
俺の経験も書き込んでみたくなりました。
初めての投稿です。1〜6ちょっと長いですが、読んでいただけたら幸いです。

<<その1>>

高校二年の俺。東京に住んでた。

鎌倉に有る親戚の家が空くということで
冬休みの間だけひとり住まいをさせてもらった。

鎌倉駅近くの店で、年末年始(12/20頃〜1/4頃迄)の食品販売のバイトを始めた。
高三女子の2名は横浜のお嬢様学校の同級生、誘い合わせてバイトに来ていた。
他に 高一女子が1名 大学1年男子が1名 皆同じ期間のバイトだった。

食品加工の工場と販売用の駅前店舗は歩いて10分程の距離にある。
バイトは状況によって工場と店舗の手伝いを任される。

工場では加工した食品の袋詰、箱詰めが主な仕事。
年の瀬が押し迫り、おせち用食材の販売が忙しくなる時期迄、バイトは皆工場での作業に集中した。
工場では、作業の合間に話をする事も可能だった。

皆すぐに仲良くなり、お昼ごはんも5人で食べに行った。
女子にあまり慣れていない俺は喋る言葉もおぼつかなかったが、
いつも大一男子が率先して会話を盛り上げてくれた。
みんなで自宅の電話番号も交換した。(この頃、携帯って無かったから)
バイトに行くのが楽しかった。

数日すると店舗が活況を帯びてきた為、バイトは工場と店舗に分かれた。

784 :%C:02/02/20 20:12 ID:i3MWz67X
<<その2>>

その日、工場は高三の仲良し2人組と俺。
午前中の作業が終わり、3人でお昼ごはんを食べに行った。
俺はあまり喋る言葉が見つからないが、女の子2人居ると会話は続く。
仲良し2人組みは外見も性格も正反対。
細面で髪がロングで行動派。丸顔で髪がセミロングでのんびり屋。で親友。
2人共可愛い。こんな可愛い女子と話をしている自分が信じられなかった。
2人のお嬢様の会話は上流社会の話に聞こえてついてゆけない場面もあったが、
そんな会話に触れていること自体嬉しかった。
2人の魅力に翻弄されていたのかもしれない。

・・・お昼ごはんが終わり、工場に戻る。

入り口付近で袋詰をしている高一女子、午後は工場を任されたのだろう。
会話をしながら工場に入ってくる俺達3人の姿を見て顔をそむけた。
挨拶を交わすやいなや、高一女子はしばらく姿を消していた。
この時、俺は鈍感ながらも高一女子の俺に対する気持ちを直感した。
自分の直感に自信が持てなかったこともあり、あまり気にしていなかったが。

ある日、高三の2人組は休みだった。
俺は脱力感を感じながら店舗での販売をしていた。
勤務時間の終了が迫る頃、店に2人が現れた。
「おみやげ!」と言って、笑顔で小箱を差し出した。
その日は2人で横浜にショッピングに行ったらしい。
帰ってから小箱を開けた。小さな缶に入った紅茶だった。
こんなおしゃれなプレゼントは初めてだった。
いや、プレゼント自体初めてだった。
自分とは別世界の人から別世界の物をもらった感じがした。
その日以来、俺は紅茶が一番好きになった。
コーヒーよりココアよりカルピスより・・・紅茶!

785 :%C:02/02/20 20:14 ID:i3MWz67X
<<その3>>

12月30日〜4日迄は忙しかった。
俺は店舗での販売を任されることが多くなった。
高三の仲良し2人組と一緒に店舗の仕事をしているととても楽しかった。
高一の女子とも、大一の男子とも一緒に仕事をした。楽しく会話もした。
お昼も一緒に食べた。バイトが終わると毎日疲れていた。
嵐の様に過ぎ去った数日間だった。

1月4日の最終勤務が終わった夕方。
「お疲れ様でした」の言葉と共に解散。
打ち上げなど無い。社員は明日からも忙しい。
バイト同士も「今度遊ぼうね」と挨拶を交わし、帰路に。
店を出る直前、高三の2人組が初詣に誘ってくれた。喜んでうなずいた。

既に辺りは薄暗かった。
顔より大きな煎餅を3枚買った。
鶴岡八幡宮までは歩いて15分程。
煎餅を食べながら3人で八幡宮に続く若宮大路の並木道を歩いた。
女の子と初詣。こんな経験も初めてだった。
その日以来、俺は煎餅が好きになった。
その間、何を話したのか覚えていない。
俺はほとんど言葉を発していなかったかもしれない。
二人共美しく光っていた。二人に対してあこがれの気持ちが大きかった。
バイトの期間中、ずっと言葉にならない気持ちがつのっていた。
途中二人から、高一女子の事「どう思う?」と聞かれた。
定かでないが「別に。」の様なぶっきらぼうな回答をした。
初詣が終わり、二人と別れバスで帰った。

786 :%C:02/02/20 20:16 ID:i3MWz67X
<<その4>>

冬休みが終わり、2週間程すると仲良し2人組の行動派から電話が有った。
日曜日に会おうという内容だった。石川町で待ち合わせ。高一女子も呼んでいるとのこと。
嬉しかった。バイトが終わっても仲良し2人組と友達で居られることが。

日曜日、4人で会った。石川町から港の見える丘公園、外人墓地を抜けた。
2人組にリードされるがまま、画廊の様な喫茶店に落ち着いた。
喫茶店では2人組が率先して話をしてくれた。
そこは2人組の学校が有る土地。その喫茶店も2人のお気に入りらしい。
山手を散歩、綺麗な喫茶店、やはり別世界の遊び方だと思った。圧倒されてしまった。
その日以来、俺は山手が大好きになった。

ロングの行動派の女子が、バイトが終わって数日後に大一男子から告白されたと語った。断ったと言っていた。
俺は驚いた。みんなで仲良くできたら良いと思っていた。この場に大一男子が居ない理由がわかった。
大一男子とはもう会う事も無いだろうと思った。・・・
世間話は続いた。

話の流れで気づいた・・・この再会は高一女子と俺をイイ仲にする為に2人組が仕組んだことだった。
高一女子は以前から2人組に相談を持ち掛けていた様だ。
ショックだった。高一女子はとても良い子だった。でも俺には全くその気が無い。
そこから会話ができなくなってしまった。
他の3人に申し訳ないと思う程、全く言葉が出てこない。冷や汗が出た。
2人組みの話にうなずくのが精一杯、なぜか苦痛に感じるほどの時間を過ごした。
俺の雰囲気から、高一女子に対する気持ちが無い事は分かったと思う。

787 :%C:02/02/20 20:18 ID:i3MWz67X
<<その5>>

それから数日間、悩んだ、自分の気持ちを確認した。
2人組への気持ちはあこがれなのか、好きなのか、好きだとしたらどちらが好きなのか。
自分が経験したことの無い世界にいる2人にあこがれていた。
俺は2人とずっと仲良くしていたい。
2人組は俺と高一女子の仲をとりもとうとした。
でも俺にその気が無いことは明らか。
このままでは2人組と会う機会も失ってゆくという不安が有った。

俺の気持ちを伝えて、あこがれの人と付き合いたいと考えた。
友達ではなく恋人としてつながりを持ってゆきたいと考えた。

悩んだ挙句、自分の気持ちが分かった。
細面でロングの行動派女子が好き。
考えるにつれ、行動派女子への想いはつのっていった。
彼女は積極的に俺に話かけてくれたし、
もしかしたら男として意識してくれてるのではないか、とまで考えた。
彼女に告白することを決めた。

親戚の家はまだ空いている。
土曜日の午後、俺は鎌倉に向かった。
親戚の家に着いて、ずっと電話機とにらめっこをしていた。
ダイヤルした。やっぱり受話器を置いた。そんな事を繰り返した。
家族には親戚の家に泊まるとは言っていない。今日の夜には帰らなければ。
告白が上手くゆけば、明日の日曜日にデートしたいとも考えていた。
脳裏には仲良し2人組の笑顔が浮かんだ。
俺と仲良くしてくれた2人組の片方に告白することに罪を感じていた。
午後4時を過ぎた。・・・日が傾いてきた。・・・あせっていた。

788 :%C:02/02/20 20:19 ID:i3MWz67X
<<その6>>

午後5時前、意を決して電話をした。
・・・彼女を呼び出した。震えた。

「今日、これから会ってくれない!?」

彼女の回答はあっけなかった。

「風邪気味だから今日は会えない。
 明日、○○ちゃん(もう一人の女子)と約束してる、一緒に会う?」

 あしらわれたと感じた。
 彼女の言葉が終わらないうちに、衝撃で頭が真っ白になった。

 とっさに「俺、明日はだめなんだ。」と断ってしまった。

 「じゃ、また。」・・・電話を切った。

自宅への帰り道、既に日が落ちていた。
横須賀線の中でずっと考えていた。

 ずっと彼女の言葉が頭の中を巡っていた。
 電話口で好きだと言うべきだったのだろうか。
 今日は会えない、明日友達と一緒なら会える・・・
 あの電話のやりとりで彼女の気持ちは分かった。
 彼女も俺の気持ちを察したに違いない。
 明日3人で会ってどうなる、俺は行動派女子の事が好きだったのだ。
 ・・・明らかに断られたのだ。

それ以上どうすることもできなかった。
自分の気持ちを押さえ込むことで精一杯だった。


それ以来、あのバイト仲間達との交流は無い。


・・・・・仲良し2人組は今でもあこがれとして心の奥で光っています。

以上。

789 :名無しさんの初恋:02/02/20 20:26 ID:8TamXS+C
正直、 >>754 が来たあたりでもうお腹一杯な気がしないでもない

790 :名無しさんの初恋:02/02/20 20:27 ID:vpLlDWqJ
ながくて、しかもつまらん。

791 :%C:02/02/20 20:33 ID:i3MWz67X
スンマセン。
読み飛ばしてください。

792 :名無しさんの初恋:02/02/20 21:39 ID:ZdEjZycw
いや、いいよ。
なかなかおもろい。
長文は全然かまわん。
読んだ俺より打った君のほうが大変なわけだし。
790は俺が氏なしとくから気にスンナ

793 :名無しさんの初恋:02/02/21 02:20 ID:/MYnImxZ
小学校3年生の時、凄く好きな男の子がいました。
よくお互いちょっかいを出し合ってはケンカをしていました。
素直に「好きだ」っていう表現ができなかったんですよね。

でも彼、転校することになったんです。
彼の母とうちの母は仲が良かったので、事前に電話があって。
「○○君と話す?」って母が言ってくれたにもかかわらず、
恥ずかしさの余り首を横に振ってしまいました。激しく後悔。

その日は泣きました。絶対家族に聞こえていたと思います。
そして何も言えずに転校してしまった後、信心深い小学生に変身。
本当は「彼に手紙をかく勇気をください」、とお祈りしていたんですがね(w
後日、無事手紙を書いて、彼からも返事が来ましたがそれっきりです。
元気にしてるかな…

794 :S.K ◆KarinXY. :02/02/21 03:38 ID:9J2LnZjJ
違うスレで頑張って書いたんだけど、こっちの方が相応しそうな気もするので、
リンクしておきます(^^;

http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1011025349/217-221

795 :S.K ◆SK1GQzo. :02/02/21 04:18 ID:CQQXZNd9
あ、同名さんが

796 :華咲:02/02/21 07:17 ID:Idzggzky
二年前、まだ私が高校生だった時の話です。
私はただのウケ狙いで生徒会選挙に立候補し何故か当選し成績も下から数えてTOP10のクソ不真面目な生徒会長となり最初の一ヶ月程度は生徒会の仕事を真面目にこなしていたのですがすぐに飽きてしまい学校をサボりがちになっていたのですが
一人のお節介焼きな女が私のやる事成す事に対して愚痴をこぼしたり妨げたりしてきました(世間では更正させていると言う)
その女は小学校3年からずっと同じクラスで顔も見たくないと辟易し顔を合わす度に『昔は素直で可愛いかったのに・・・どうして、こんなに捻くれちゃったのかしらねぇ?』『そっくり、そのまま返してやる。お前にだけは言われたくない。』
『未だにトマト食べれないんでしょ?ダサいでちゅね〜』『そんなモン食わなくたって良いだろ』と口喧嘩と言うか一方的に悪態つかれていましたが
どう言うわけか、付き合う様になりました。
まぁ、私は小学校5年の時からその時までずっと片想いだと思っていましたが・・・
初めて体験したKissにSex。幾度と無く彼女と夜を共にして抱き合って眠る事もありました。
彼女の事が誰よりも愛しく大切で・・・言葉では言いあわらせない程、愛していました。
自惚れかも知れませんが私自身も、それ以上に愛されているのだと実感し幸せな日々を過ごしていましたが
長くは持ちませんでした。たったの半年で彼女は交通事故で死にました。
私の家に向かう途中、飲酒運転をしていた自動車に轢かれ、そのまま即死だったと彼女のご両親から聞きました。
その時はわけが分からないとしか感じませんでした。
その時、覚えている事と言えば通夜の時、棺の中で眠る彼女を見て錯乱していただけでした。
『バーーカッ!!』『アンタなんか大っ嫌い!!』『大好き。傍から絶対に離れない』彼女の決まり文句が何度も頭の
中を過ぎりました。そして、嘘と嫌・・・
その時、私は死と言うものに初めて直面し多分、命よりも大切な人を失う悲しみを知りましたが、それを受け止める事の出来る
程、冷静ではいられませんでした。それからは毎日、何度も泣きました。と言うよりも起きて寝るまで泣き続けていました。
それでも、彼女の声や笑顔。それから、ぬくもりだけは忘れていません。今でも世界で誰よりも彼女の事を愛しています。
そして、今現在では新しい彼女が出来る度に別れる度に彼女の墓前に姿を見せに行っています。

―彼女が出来た場合―
(あの世から見てただろうから分かっていると思うけどよ、新しい女が出来たんだ。もう、ここにはこねぇよ。
俺がいつまでも、ここにいたらお前も新しい彼氏作れないだろうけどな。あ・・・でも、あの世ってどう言う男が
いるんだ?やっぱり、昔の偉人とかいたりすんのか?ま、いいや。それじゃーな。)

―別れた場合―
(よー・・・やっぱ、お前じゃないと駄目みたいだ。お前、可愛いからって言って新しい彼氏とか作って無いだろうな!?
作ってたら怨むぜぇ・・・まぁ、良いや。いるならいるで別れりゃ良いだけだしな。ま、俺みたいなしつこい男に好かれて
しまったのが運の尽きと思って諦めるんだな。)

まぁ・・・いずれにしても、彼女に笑顔で『バーーカッ!!』と言われているような錯覚を起こします。
後、寂しくなっても彼女の墓前に行き上記の様な一方的な会話しに行ったりしています。
傍目から見れば変人ですが、現世とあの世との超遠距離恋愛って事で勝手に納得しています。
(もしかして、祟られてる?)
とろけるような呪われてるようなノロケ話でしたw

797 :超名無しさん▼cho_nanasi :02/02/21 07:23 ID:lZhYovu/
>>796
全然変じゃネェヨ!
お前イイ奴だよ…(涙

798 :名無しさんの初恋:02/02/21 08:12 ID:WBbgaJIo
>>796
スレ違いのような気もしなくもないけど・・・

イイ!感動!
マジお前いいよ。。。うん!久しぶりに感動した!!
ホントに。すげーイイ!イイ!イイイイイ!!

799 :グレープフルーツ:02/02/21 08:26 ID:W+dmOLot
800!!

800 :800:02/02/21 08:26 ID:bT3pi+tQ
横取り

801 :名無し:02/02/21 08:52 ID:gAowXuje
感動age

802 :照レホマンmk2 ◆2ch..2cI :02/02/21 08:58 ID:L3chgSdO
           _____________
   ___   /
 /´∀`*;::\<  俺も実は頭とろけちゃったんだよね
/    /::::::::::| \_____________
| ./|  /純:|::::::|
| ||/::::::::|::::::|


803 :名無しさんの初恋:02/02/21 23:53 ID:v8uIWvcc
とろけるってナニがとろけるんですか?

804 :名無しさんの初恋:02/02/21 23:57 ID:lPYilv/d
ごめん、自動車に轢かれてってとこ、自転車と読み間違えて
笑ってしまたよ、ごめん

805 :名無しさんの初恋:02/02/22 01:22 ID:X8IVB0xv
なんかスレとずれてない?
ラブラブノロケ話と過去のあまずっぱい青春話は違うよ〜〜
「あれは小学校の頃・・・」「俺が高校2年の頃」とかそーゆー話は
そういう過去の話スレでお願いしたい。


806 :ベルベットパス:02/02/22 01:27 ID:Ut8jimit
>>805
つまんねぇこといってる間になんか書けよ。
と見た奴の7割が思うことだろう。

次にオマエはオマエモナーと言う

俺の恋愛理論に間違いはない。

807 :805:02/02/22 01:36 ID:P0sZY2JM
>>806

「オマエモナー……あっ!」

808 :名無しさんの初恋:02/02/22 01:37 ID:kNY3bxSk
全部読んだ
なんだか >>754 が微笑ましくて良いねぇ
ハァハァしてしまいそうだ

809 :名無しさんの初恋:02/02/22 01:38 ID:X8IVB0xv
>>806
じゃあ書きます★
私の彼は別れ際には、人前でも必ず「チュッ」ってしてくれる。
オデコにされるとホントうれしいんだよね〜。

カラオケではミスチル歌ってくれます。
「抱きしめたい」♪歌ってるときには
ずっと手を握ってくれます。
私はアンサーソングとして「あ〜よかった」を歌うんだ★

810 :名無しさんの初恋:02/02/22 02:00 ID:oZoZZtfN
>>809
で、つづくの?

811 :名無しさんの初恋:02/02/22 02:30 ID:kNY3bxSk
多少スレ趣旨逸脱してても、読み応えあるエピソードの方がいいな

812 :名無しさんの初恋:02/02/22 03:39 ID:Dba+2DYl
読んで幸せな気分になれる内容ならどんなものでもOKです。
彼女いない僕に少しばかりの幸せを分けてください。

813 :魔名:02/02/22 12:28 ID:KlrLa+59
(*^。^*)

814 :名無しさんの初恋:02/02/22 13:51 ID:vFGwRGH5
>>796
このスレの中で一二を争うすばらしさ。




815 :名無しさんの初恋:02/02/22 14:02 ID:w8eZsGYB
2年くらい前の話。遠距離恋愛をしてた私と彼。
3週間ぶりに彼に逢いに行った私。彼の部屋にお邪魔した。
時刻はお昼ちょっと過ぎくらい。彼に頼まれて初めて
手作りのお弁当を持参した。久々に逢えてかなり盛りあがる二人。
私が部屋に入ろうとする途端、彼は私をぎゅって抱きしめてくれた。
彼「…このまま、抱き合う?それとも、飯食う?」
私「…おなかすいた♥」
彼「(私の頭を撫でながら)わかったわかった、お前の飯は俺が
 作ってやるからな♥」

台所でチャーハンを作る彼。(※彼は料理好きである)

816 :815の続き:02/02/22 14:06 ID:w8eZsGYB
チャーハンのいい匂いがしてきた。部屋で彼を待つ私。
私の作ったお弁当を食べる彼と、チャーハンを食べる私。
彼「卵焼き、味しねぇぞ(笑)」
私「あ、まじで?!(卵焼きを食う)…ぁ、ほんとだ。御免(笑)」
彼「でも、まぁ、いいよ。頑張って作ってくれたんだもんな(頭を撫でる)」

二人とも御飯を食べ終わる。横にはずっと引いてある彼のお布団。
そこから一気に盛りあがる二人。BGMは彼の好きなブルーハーツ。
「キスしてほしい」が流れる部屋の中、彼と私は暗くした部屋の中で
ゆっくりと時間をかけて愛を育みましたとさ。続きあるけど聞きたい人
いますかね?(笑)

817 :名無しさんの初恋:02/02/22 14:07 ID:KlrLa+59
>>816
(*^。^*) キキターイ

読みながらニヤニヤしちゃったじゃねーか!!w

818 :816の続き:02/02/22 14:16 ID:w8eZsGYB
愛の育みは普通のプレイなので省略しますね(笑)
エッチが終った後、服を着て彼がブルーハーツのベストを
私のためにテープに録音してくれると言ってきました。
お勧めの曲を録ってやるから、テープに俺が言ったタイトル
書いてけ、と言いました。
彼「お前字汚ねーなー。」
私「なんだよっ!だったらお前書けっ!(笑)」
彼「(素直に書き書き…。)ほら。」
私「自分だって汚ねーじゃんっ!(笑)」
彼「うっせー!(笑)(BGMのブルーハーツの1曲が終る)
 あ、ほら、この曲は○○○って曲なんだぜ、いい曲だろ?な?
(と言ってさりげなくキス♥)」
私「…んー♥もっかい♥(と言って次は私からキス)」

こっから曲が1曲終るごとにチュッチュッしてた私と彼(笑)
だんだんまた盛り上がってきてまた服脱いで愛を育んだとさ(笑)

本当に優しい彼でした…。また逢いたいな、なんてね(w
て言うか、普通にブルーハーツベストを借りに行きたい今日この頃(笑)
テープ無くしてしまったんですよね(泣)

819 :名無しさんの初恋:02/02/22 14:18 ID:w8eZsGYB
ところでID見る限り817って魔名さん?(笑)
ぶっちゃけ私、某スレで父に宇多田に似てると何故か言われた名無し
ちゃんです(笑)

820 :スパ王 ◆SUPAoZAo :02/02/22 14:25 ID:zy+7Txr+
>816
>818
(・∀・)イイ!!

821 :ザ・商社 ◆JEMLJxNM :02/02/22 14:29 ID:iB46ZC2g
ブルーハーツは良いですね(´∀`)
これから聴くたんびに>>815さんのオハナシ思い出しちゃいそーだよ。

822 :名無しさんの初恋:02/02/22 14:36 ID:w8eZsGYB
アハ♥

スレ違いですが、ブルーハーツのベスト欲しいっす…(笑
彼が持ってた初回盤もうドコにも売って無さそう(泣

823 :名無しさんの初恋:02/02/22 19:41 ID:stK24IK2
>>796
マジ感動。久々に響いたよ。ありがとさん

824 :名無しさんの初恋:02/02/22 22:16 ID:4CWbolO1
>>796
感動です。泣きそう。
あなたはいい人ですね。彼女も幸せものだと思います!

825 :名無しさんの初恋:02/02/22 22:37 ID:wDXJQKs4
いい話だね
素直にいい話だと思うんだけど、
好きな人の心の中にいつでも他の誰かが居るのって
私はちょっと抵抗あるかな
...水を差す様なこと言ってごめん

826 :名無しさんの初恋:02/02/23 02:22 ID:b7Qlm4ql
遠距離中の彼女から電話で仕事の愚痴を聞かされた。それはそれで信用して愚痴ってくれてるんだなぁと
思うと嬉しいものがある。

こんな俺はアホでしょうかね…

827 :ベルベットパス:02/02/23 02:28 ID:5E1vZFJ6
いーや素晴らしい。
そういう電話をそういうふうに解釈できる。
遠距離でも気持ちが冷めていない。
君の器は大きい。
正直、俺にわけて欲しい。

俺の恋愛理論に間違いは無い。

828 :名無しさんの初恋:02/02/23 17:47 ID:TMkpAUiE
地上げ

829 :名無しさんの初恋:02/02/23 17:51 ID:UeHjtVnU
昨日のデートも終る頃、ばいばいってちゅーして私が背を向けて
数歩歩いた瞬間後ろから抱きしめられて「気をつけて帰れよ」
って頭にちゅーしてくれた(はあと)

830 :名無しさんの初恋:02/02/23 17:54 ID:OgGmWarw
>>823-824
>>796の話に感動した? は。
ネタじゃねえんだぞ?いかにも“他人事です”的なレスだな。
ドラマかなんかと勘違いしてるんじゃねえの?
>>796は辛い思いしてるんだろう?
人の気持ち考えてるのか?

831 :名無しさんの初恋:02/02/23 18:12 ID:j5LTbVqc

たしかに。それが掲示板の特徴だよな。
他人の書いたことはネタだろうが何だろうが他人事の枠を超えない。


832 :名無しさんの初恋:02/02/23 19:47 ID:oxZUTs3Z
俺のどんなところが良いの?と聞いたら

いろんな表情(特に笑顔)とか
優しいとことか
長い睫に縁取られた綺麗な目とか
たまに妙に子供っぽくなるとことか
聞いてると何か安心できる声とか
髪の毛の触った感じとか
かっこいいくせに可愛いとことか
……etc.
全部素敵で
全部大好きです。

と言われた。

833 :ベルベットパス:02/02/23 19:49 ID:ZBuEawfH
>>832
ケチのつけようのない
ノロケ話ですな。

834 :名無しさんの初恋:02/02/23 20:13 ID:R5J7BjEV
高校時代の話
同じ中学だったダチと一緒に告るかって話になった。
付き合ったらWデートするか、とか言いながら。

結局二人ともふられて朝までカラオケ行って飲んだ。
「やっぱダチだよな」
そいつとは今でもいいダチです。

835 :初恋:02/02/23 20:42 ID:EKkr0qnP
今、本当の恋愛してるって思う。
ちゃんとした初恋っていうか・・・。


「好き過ぎて溢れそう」
「つないだ手から温もりと愛しさ流れ込んでくる」
「お嫁サンになって」


・・・産まれてきてよかったよ。

836 :名無しさんの初恋:02/02/23 21:54 ID:8340I/pY
唐揚げ

837 :名無しさんの初恋:02/02/23 21:59 ID:aDOIwlHQ
>>836
今日の夕飯、ちょうど唐揚げだった。

838 :名無しさんの初恋:02/02/23 22:58 ID:EKkr0qnP
age

839 :名無しさんの初恋:02/02/23 23:18 ID:mvLtMS53
ノロケ話で使えるっぽい顔文字とかAA募集。

840 :名無しさんの初恋:02/02/24 02:51 ID:bps2i7bU
( ゚д゚)→>>839← (゚д゚ )

841 :名無しさんの初恋:02/02/24 07:08 ID:nnJx7vbN
小学生から好きだった女をスタンガンで車内に連れ込み・・・中田氏。

その後シャブ中毒にして、メス奴隷。最近ではすがるようにねだってきます。

なんともノロケ話でした♪

842 :んがが:02/02/24 08:08 ID:jscWeB/C
いやぁ・・・優良スレですなぁ・・・ここ・・・

ノロケじゃあないんですがね、自分、バイト先の大学生のコにホレたんです。
んで、このスレの「ノロケられる」歴戦の勇者たちに、ぜひどうやってそのコと
接したらいいかご教示願えませんか? 当方男・18歳・高校生 でやんす。

スレ違いスマソ

843 :名無しさんの初恋:02/02/24 09:14 ID:nnJx7vbN
永平寺に行き雲水になる・・・これ純愛

844 :魔名:02/02/24 09:32 ID:B7NdYMGS
>>819
ああ!覚えてるよ!
テューカ、自分でちゃん付けかよっ!
けっこー好きだよっ!あーたのハンドル「名無しちゃん」でっ!

ああ、俺は宇多田ヒカル好きだよ!本気で結婚しようと思ってたよ!
でもな、もっといい人見つけたんだよ!
&hearts;川瀬智子タン♥

845 :魔名:02/02/24 09:33 ID:B7NdYMGS
♥川瀬智子タン♥

846 :名無しさんの初恋:02/02/24 13:32 ID:mDyNZAhj
揉み上げ

847 :名無しさんの初恋:02/02/24 15:19 ID:aj78ydHN
私も書いちゃいます。

中学3年の時、中2の時同じクラスで好きだったKに告白。
・・・・が、一ヶ月たっても「また今度。」ばっかりで返事もらえなくて
ある日白黒ハッキリつけたかった私は、手作りクッキーを手に
Kの所へ行きました。当然返事は「また今度。」

まぁ振られたという結果に終わりました。

そのとき昼休みだったので、教室に帰った私は
席について一人で突っ伏して泣いてました。(当時Kは隣のクラスだった)

そこへ心配してきてくれたのが、隣の席の軽い男Tとその友達Sでした。

二人ともクラスメイトにも関わらず半年近く話したことのない人で、
事が起こる2ヶ月前くらいから話すようになったという男子でした。

そしてたわいのないヘタクソな言葉でなぐさめてもらったので
精神状態も少しずつ回復してたのですが

Kにあげるはずだったクッキーをどうしようか、と思いました。

・・・続けていいんでしょうか;;

848 :名無しさんの初恋:02/02/24 15:26 ID:Q+o8UnyK
ぜひ続けてください。

849 :名無しさんの初恋:02/02/24 15:26 ID:mDyNZAhj
いいですよ

850 :名無しさんの初恋:02/02/24 15:33 ID:V5DxIKLB
ノロケじゃないんだけど
さっき見つけた2ちゃんの和み場。




314 名前:恋人は名無しさん 投稿日:02/02/22 09:59
>はまったりがあるんですよね♪の「♪」←これ
どうやって出すの?




315 名前:恋人は名無しさん 投稿日:02/02/22 10:29
おんぷ=♪


316 名前:音符 投稿日:02/02/22 10:38

ありがとう!


317 名前:恋人は名無しさん 投稿日:02/02/22 18:39
>>314-316
和やかじゃぁw


851 :847続き:02/02/24 15:40 ID:aj78ydHN
ありがとうございます。
では続けますね。

帰りの会で偶然Sに話しかけられました。
まぁたわいもない事だったんですが、
私はいきなりポケットからクッキーを出して
Sに押しつけました。
当然Sはとまどって「これは?どしたん??」と聞いてきましたが
私は「何も言わずに食べて」と行って微笑を浮かべて去りました。

次の日。Sは「昨日はありがとう。おいしかったよ」と言ってくれましたが
私は苦笑いを浮かべて「ああ・・・どうも。」とだけ言いました。

私の理由を悟ってかそうでないかは分かりませんが、
Sは深い理由を聞いてきませんでした。

それがきっかけでSとはますますよく話すようになり、
因縁か、3年生最後の席替えで隣になってしまいました。

一方、厨房というのは人の噂を立てるのがダイスキで、
仲良くなったSと私は「付き合ってる」とかいう方面での
その格好の餌食となっていました。

でも私はそういうのは慣れていたので、気にせずに過ごしました。
Sも変わりない態度で接してくれました。

Sはどうだか知りませんでしたが、私にとってSは
「友達」でしかありませんでした。

そしていつものようにドツキ合って楽しく過ごしました。

ところが、忘れもしないある英語の時間にそのことは勃発しました。

852 :851続き:02/02/24 15:57 ID:aj78ydHN
英語の時間、また普通にバカ話してたんですがSに泣かされました。
「おまえっていつも笑ってるもんな、悩みなんかないだろ?」って言われて。

私が泣きかけて「さっきのはキツかったかな」
とSがフォローしたのはもう遅し。

誰にも分からないように泣きました。

でも授業が終わる20分くらい前にはもう泣きやんで、
普通に授業を受けました。隣は見ないようにして。

授業が終わって、人ごとのように「あ〜気まじぃ〜」と思っていると、
Sが「さっきはごめん。大丈夫??」と言ってきました。
取りあえず気まずさを引きずりたくなかったので
「大丈夫!!それよりいつも笑ってちゃダメ!?」と聞くと

少し笑って「笑ってたほうがカワイイよ」
と言われました。

今から考えると「クサ!」と思いますが

その一言に、不覚にも「男友達」にホレてしまいました。

そう思っている内に、卒業式が近づいて参りました。

あ〜ノロケになってない・・・次で終わらせますゴメンナサイ

853 :852続き:02/02/24 16:13 ID:aj78ydHN
Sと志望校は偶然にも一緒でしたが、クラスが一緒になって
もうバカみたいに話す事はできなくなるな、と寂しくなりました。

その頃の私は「つきあう」ということについて無知識だったのですが、
「ずっと一緒に居たい」と思ったので告白することにしました。

お互いバカみたいに語り合ってきたから恥ずかしいかったし、
またKの時みたいに「また後で」って言われるのが怖かったので、
手紙を書きました。

卒業式の日に、またクッキーをあげた時と同じように
たわいない会話から、いきなり手紙を渡しました。

『(略)・・・・恥ずかしいけど本当に好きだよ。
○○校一緒に受かってて、Sがよかったら付き合ってください
合格発表の時に返事くれたらうれしいです』

卒業して、少し休みを挟んで合格発表でした。

結果、二人とも合格。

中学校の先生から封筒をもらって、あとはSの返事を待つのみです。
返事がなかったらなかったで別によかったです。

騒いでる大衆の中からSが来ました。

お互い合格を喜び会った後、

「返事だけど・・・いいよ。
 俺も○○さん(私の名前)の事が好きだし。」

・・・・あの日からあと一ヶ月足らずで二年目です。

攻防の駄文でした。長文スマソ

ちなみにSに押しつけた、Kにあげるはずだったクッキー。
Sにとって、女の子からもらった
初めてのプレゼントだったらしいです(w

854 :礼奈:02/02/24 17:15 ID:s7usi//I
3年くらい前のこと、私には彼氏がいました。

でも、私は“愛”というものがわからなくて、彼氏のことなんて考えずに、
他の男の子達と遊んでました。
そんな中、その、遊んでた男の子の内の一人と関係を持ってしまいました。。。

暫くそのままでしたが薄々と彼氏が感づきはじめ、ついにばれてしまいました...

彼氏は、「何でそんなことするの??」と、私を言及してきました。
開き直った私は、
「愛が足りないんだもん。もっと愛が欲しいんだもん。寂しいんだもん!!」
と言いました。
すると彼は。。。

「何で俺の愛がわからないの?俺はお前のことをこんなに愛してる。
俺一人がお前の心を満たしてやるから、もう、、、俺のことだけ愛せよ・・・」

と、泣きながら言ってきました。
その言葉に感動した私は、「私、この人なら愛せるかもしれない・・・」
と思ったことをよく覚えています。

それから1年半後に意見の不一致で別れてしまいました。

彼とは今でも連絡を取り合っています。
就職の相談などもしています。

でも、その相談の中で、
「この職業に就いたら、引越しが結構あるかもしれないけど、大丈夫か?」
というのは何ででしょうね(w

ちなみに、生まれてから今まで、こんなに人を愛しているのは彼だけしかいません・・・

855 :名無しさんの初恋:02/02/24 17:20 ID:xdpgPmrO
(省略されました・・全てを読むには核ボタンを押してください)


856 :名無しさんの初恋:02/02/24 18:08 ID:TtzJ3NJj
なんか感動話披露所になってるね(w
ということで私も1つ、

中2の頃、私は正体不明のイジメにあってました。
上履き隠されたり、机に「死ね」って書かれてたり・・・
誰が犯人かも分からないイジメ、私も精神的に参り始めた頃、
痺れを切らした先生が、犯人探しを始めました。
犯人はすぐ自首してきました。一番仲が良かった男子のK君。
K君には恋の相談とかもしてたから、本当にショックで
それがわかった日は、一日中泣いていました。
K君も、女子から総スカンを喰らい、クラスの人気者から一転
冷たい目で見られるようになりました。

しかし、一週間後、K君には絶対犯行不可能ということを、K君LOVEの女の子が
突き止めました。
私とK君とK君LOVEの女の子が先生に呼ばれ、K君は問い詰められました。
最初は「俺がやった」で通してたK君も、次第に折れるようになり、遂に
「やってません」と言ってくれた。
私は「何でそんな嘘ついたの!?」と尋ねました。

857 :名無しさんの初恋:02/02/24 18:15 ID:TtzJ3NJj
事件の真犯人は、私が思いを寄せていたT君でした。
K君はT君が犯人だという事を知っていて、私がそれを知れば
ショックを受けるだろう、ということで犯人に成り済ましていたそうです。
私はショックというかなんと言うか、本当にどうしたらいいのか分からない気持ちになりました。
当時はK君がそんな嘘つかなければ、1回の苦しみだけですんだのに、
とK君を恨んだりもしました。
でも今は、K君の心遣いには感謝の気持ちでいっぱいです。

結局K君とは気まずい雰囲気のまま卒業を迎えてしまいましたが、
卒業間近にポツンといわれたことがあります。
「お前、本当に鈍感だよな」
その時は意味が分かりませんでした。
考えてみれば、たかが「友達」の為に、自分が犠牲になるなんて
しないですもんね・・・・

本当に気づかなかったんだ、K君。
恋の相談とかしてゴメンね・・・

858 :名無しさん:02/02/24 18:50 ID:yw1LUmeT
先日、帰り際に彼女が「手だして。」と言ってきたので手をだしたら、ポケットからピンキーを
とりだして、俺の手のひらの上に振り出した。そしたら最後の一粒が落ちてきたんだけどそれが
滅多にないハート型のピンキーの粒だった。「いや、勿体ないから俺が食べる訳には・・・」
と言うと、「○○(俺の名前)の為にとっといたんだから(^^)」と言いながら俺の手を口に
当ててきたので、仕方なく食べた。だから俺はそのままキスをして、キスをしながら彼女に
口移しでピンキーをあげた。赤面していた彼女がなんともかわいかった。
普段真面目にしているけど、結構かわいいとこあるんだなぁと思った。

859 :名無しさんの初恋:02/02/24 19:21 ID:6hMntsGs
>>853
イイ!
>>854
氏んで下さい
>>855
分かった!
>>857
ホロリ!
>>858
コイツメ!

860 :名無しさんの初恋:02/02/24 19:58 ID:LN+LI3/H
>>856-857
俺、そういう漢義というか、見えない心遣いする人のことを素直に尊敬します。
わかっててもなかなか出来ることじゃない。
その上、自分の思いを隠してまで「あなたのために」ということを想い続けるなんて。

男だけど漢にほれるとはこのことかもね。(別にアッチの人ではないよ)

861 :名無しさんの初恋:02/02/24 22:09 ID:S/p31FWK
私は高校の時、子供を産みました。その時が、彼(夫)の有り難味を
一番知ったときかな・・・

彼とは中学1年の頃からの付き合い、一緒の高校に行こうって言ってた時も
あったけど、やっぱりそれぞれに合った高校に行こう、ということになった。
彼は努力して県内トップの高校へ、私はそれより2ランクぐらい下の高校だったけど、
それでも付き合いは続けてました。

そして高1の春、妊娠発覚。たった一度だったのに・・・
彼も私も白い目で見られるようになりました。
かくして2人とも両親からは勘当。2人の家から少し離れたところにある、
アパートに同棲生活を始めました。
私は担任の先生の理解があったこともあって、まだよかった。
しばらくして自宅静養の措置を受けました。
だけど彼は・・・・学校中から総スカンを受けて、頑張って合格した高校も
退学。私の為に朝から晩まで働いてくれました。
(つづく)

862 :名無しさんの初恋:02/02/24 22:23 ID:S/p31FWK
学校で受けた差別、「中卒」というレッテルを貼られ、一日中働き通しで
肉体的にも精神的にも参ってる彼。
それでも、私の前ではいつも笑ってくれていた。
八つ当たりする相手が彼しかいない私は、彼にも随分ヒドい事を言ったと思う。
それでも彼は、いつも優しく包み込んでくれた。
彼の温かい言葉で、私は本当に救われました。
「そんなに引け目感じる事はしてない。堂々と生きようよ!」
私が、こういう公の場で堂々と話せるのも、彼のこの言葉のお陰です。
後から聞いた話だけど、親しい友達には
「孕ませたのは俺なのに、俺は何もしてやれない。
あいつの苦しそうな顔見てると、もう俺・・・・出来る事なら代わってやりたいよ」
って、泣きながら話してたらしい。
何もしてなくなんかない、私が無事出産できたのはあなたのお陰だよ・・・・
それに彼は、「やっぱり降ろせばよかったかな」という言葉は一回も
言わなかった。多分あの頃の私は、それを言われてたら
壊れてたと思う。本当に有難う。

妊娠が分かってから6ヶ月、私は無事子供を産みました。
男の子、名前は私と彼の名前を一文字ずつ取りました。

あれから3年、何事も順調!とは言えないけど、逆風にめげず
私も彼も息子も頑張ってます。
今日帰ってきたら、改めて「ありがとう」を言おうと思ってます。

863 :45:02/02/24 22:28 ID:c+Rt59FD
>>862
いい人だなぁ、、、
大切にしろよ

864 :名無しさんの初恋 :02/02/24 22:29 ID:8tSkYHU4
>>861->>862
感動。ナケタ
いい人と巡り合えたあなたは幸せだね。
あれから3年・・・ってことは私とあまり歳も変わらないっぽいな・・・。
これからも、頑張って下さい。

865 :名無しさんの初恋:02/02/24 22:30 ID:Bj+sVOl2
>>862
人間は、こんなに強く在れるんだね。
おれもいつかはのろけれるようにがんばろー

866 :名無しさんの初恋:02/02/24 22:53 ID:S/p31FWK
>>863-865
ありがとうございます。
生まれた子を見たときの、彼の満面の笑みが忘れられません。
それまでのように、無理して笑ってなくて本当に心から笑ってくれてるようでした。

自分の食べる分を節約して、私の分や出産費用に回してくれました。
6ヶ月で8キロ弱も痩せさせてしまいました・・・・
「我ながら、よく死ななかったと思うよ」
笑って話せるようになって、本当によかったです。

867 :名無しさんの初恋:02/02/25 00:15 ID:RZRFHbvl
>>861-862
順位付けするわけじゃないが、これが一番感動した。
親御さんとは復縁したの?それだけはちゃんとした方がいいよ。
出産費用がどれだけ掛かるか分からないけど、全部彼が稼いでくれたの?
・・・・・スゲーナ。

868 :名無しさんの初恋:02/02/25 00:18 ID:NpJRg/Eo
>>861
とろけらんねえYO!
ほろりと来ちまったじゃねえか・・・。エエはなしや・・。

869 :名無しさんの初恋:02/02/25 07:01 ID:sbMdqRRX
>>861-862

2chでマジ泣きさせるなよぉ〜(涙)。
末永く、お幸せに♥

870 :名無しさんの初恋:02/02/25 07:03 ID:sbMdqRRX
あ、あげちゃった。ゴメン!!

871 :nisekamo ◆18GD4M5g :02/02/25 07:12 ID:yvhXJYnE
>>861-862
俺も泣きそうになったわ・・・
すげーいい話・・・・

お幸せに♪

872 :名無しさんの初恋:02/02/25 09:00 ID:k+FsukhI
量すれあげ

873 :名無しさんの初恋:02/02/25 12:33 ID:i8WTOTM8
とりあずワカメ酒について真面目に語り合えるというのは仲がいいと思っていいのでしょうか?

874 :名無しさんの初恋:02/02/25 12:35 ID:Q+7NsJHk
この場合の”真面目に”が一体どの様な議論展開なのか
非常に気になるが、まあ取り敢えず仲が良いと思ってよいのでは?
つーか、なんか良いな

875 :名無しさんの初恋:02/02/25 13:11 ID:l0DwFuIb
スレの趣旨からずれるけどdownload板でいいはなしがあったので見とけ

ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/download/1014371385/

876 :名無しさんの初恋873:02/02/25 14:08 ID:i8WTOTM8
>>874
"実現"について真面目に…「どこの地酒が会うか?」とか「漏れないようにするのは大変だから
風呂場でやろうか」とか「つまみは…」とか、そんな感じです。

877 :名無しさんの初恋:02/02/25 14:10 ID:Q+7NsJHk
>>876
ワラタ! あんたら仲良いよ
そもそも仲良くないとそんな話はできないでしょ。
ワカメ酒につまみが要るとは初めて聞いたけど


878 :名無しさんの初恋:02/02/25 15:56 ID:WmI4N64v
>>867
出産費用は前々から2人で貯めてたお金と、
彼がバイトで稼いでくれたお金で、賄う事がなんとかできました。
両親とは、彼の必死の説得もあって復縁できました。
ただ、彼の方はまだ・・・・

彼は、小さい頃から中学教師になるのが夢だったんです。
だけど、今となってはそれは無理だから、代わりに・・・と言っては
何ですが、私は養護教諭を目指して勉強中です。
あの時子供を産んだことは、全然後悔してませんし、今も幸せです。
でもやっぱり、セックスに対する2人の認識の甘さはあったし、
彼は青春時代に働き通しの生活を強要されちゃったわけです。
自分は貴重な体験をしたわけですから、それを子供達に
伝えていきたいと思ってます。

879 :名無しさんの初恋:02/02/25 16:04 ID:k8byqLUj
高2でやっと携帯買った。さっそく好きな子の番号とアドレス聞き出して
「じゃあためしに送ってみるね」と言って「好きだよ」と書いたメールを
送った。
「あ、来た来た」と言う彼女。その後すぐに固まった。
数秒後「私も」と言ってきた。
今も付き合ってます。

余談だがこの告白は携帯を買う前から計画してたもので
予定では俺の告白に対し彼女もメールで返事をしてくる
はずだったが、そんなドラマのようにはいかなかった。
まあ結果オーライだったからいいけどさ。

880 :名無しさんの初恋:02/02/25 16:12 ID:Q+7NsJHk
>>879 みたいなの、俺はPCでやられた
メールができる様にしてくれって言われて設定してあげて、
試しにテストで出してみなって俺のメールアドレス渡したら、翌日メールが来た
”大好きです。面と向かって言うのは恥ずかしいからメールしました”
...だとさ。一人で赤面しちまったい。

881 :名無しさんの初恋:02/02/25 16:25 ID:rABmz0h0
>861-862
泣いちまったよ!あんたら立派や!!
お子さん共々末永くお幸せに!(`´)ゞビシッ

>879
せ、青春ごっこしやがって…

イイ!!(・∀・)

882 :名無しさんの初恋:02/02/25 17:21 ID:6JbQmCr0
>>858
私もハートのピンキー出たので、取っておいて彼にあげました!!
相手めちゃ照れてました(w


883 :名無しさんの初恋:02/02/25 17:30 ID:cTdcSC2D
そういうときって本当に幸せですよね
押し倒すなんて忘れるくらい 幸せ(笑)

884 :もにゃ:02/02/25 20:02 ID:oY5SI+lT
感動の話が続いてるとこ悪いんだが、
おれは彼女の目の前でハート型のピンキーが出たけど迷わず口へ。

885 :名無しさんの初恋:02/02/25 23:12 ID:OU4qm23V
いいな〜861さん。
私も彼氏の子供が欲しいよ〜
もう23歳だし。

886 :名無しさんの初恋:02/02/25 23:13 ID:tOsuuqCc
コギャル 癒し系素人 ロリ 無修正

内山 理奈 激似!
無修正ビデオ入荷..

http://www.venusj.com/sample.htm

887 :名無しさんの初恋:02/02/26 00:04 ID:n9CuEKIa
喧嘩した時の彼の口癖

彼「もう、別れるものなら別れたいよ!」
私「じゃぁ別れればいいじゃない!」
彼「好きなんだもん!別れられないよ!」

これ聞く為にわざと怒らせたときもありまふ。

888 :名無しさんの初恋:02/02/26 01:17 ID:DAJekJqb




889 :名無しさんの初恋:02/02/26 04:20 ID:9ml5Nkpt
>>887
聞きたい気持ちも分かるけど、
そのうちホントに捨てられるよ・・・。
気を付けて。

890 :名無しさんの初恋873:02/02/26 12:40 ID:aEYb1LC5
>>877
どうもっす。つまみは"ち○び"に決定しました。アホですんません。

891 :名無しさんの初恋:02/02/26 13:00 ID:pMNnoGPA
よく電話でケンカしちゃう私達。
「もういいよっ!!」って切ろうとするといっつも
「○○(←名前)!・・俺悪くないけど・・・あやまらねぇけど・・・
 好き・・だから・・な、嫌いになんてなるなよな」
なんてワガママなんだ!!!でもそんなこと言われたら怒るに怒れないよー


892 :名無しさんの初恋:02/02/26 13:06 ID:1/Qq3beR
ウチの彼氏な、いつも運転中に手つないでくれんねや。
いや、ウチがつないで♥って言わないとつないでくれへんねやけど。
でな、この前ちょっとケンカしてもーたんや。
それでウチを家まで送ってもらっとったらイキナリ、ウチの手取ってつないでくれたんや!!
ウチ「えっ!?・・・・」 彼氏「いや、さっきはごめんな。」 
やってーー!!!!もうメロメロやん♪♪♪

893 :名無しさんの初恋:02/02/26 13:14 ID:HcpPd3BS
関西の人って書き言葉も関西の言葉遣いになるの?

894 :名無しさんの初恋:02/02/26 13:23 ID:pMNnoGPA
↑892最高♪
あ〜〜〜〜運転中のお手てつなぎとケンカ後のお手てギュってするのは私も
やられる・・・とくにケンカ後は泣きそうになるぅ〜

893広島の人もコテコテは広島弁で書いてるよ っていうか標準語が書けないらしい

895 :nisekamo ◆18GD4M5g :02/02/26 13:28 ID:1/Qq3beR
>>892
わあ♪最高だね♥
いい彼氏じゃーん!お幸せに♪

896 :名無しさんの初恋:02/02/26 13:32 ID:qdEP29v8
>>893
方言が出る時はより感情的になってるとお考え下さい。
良くも悪くもですが。

897 :893ですけどね:02/02/26 13:39 ID:HcpPd3BS
なるほど...
方言て書き言葉にも出るんだね
今の彼女はネットで知り合った神戸のコなんだけど
書き言葉は標準語だったのに会ったら方言で
ずいぶん印象が違った覚えがあってね

898 :名無しさんの初恋:02/02/26 14:08 ID:PciYutoL
>>892
運転中に手をつないでくれるの、
あれとーってもいいよね?
彼は何気なくふっと手をつないでくれるんだけど、
その後シフトチェンジの時も、絶対離さないでくれるの。
運転してる男のひとって、それだけでもちょっとかっこいいのに
手をつないでてくれると、もう嬉しくて嬉しくて
彼の顔ばっかりみてにこにこしちゃう。

899 :名無しさんの初恋:02/02/26 14:25 ID:pMNnoGPA
↑あ〜〜〜〜〜♪わかるわ わかるわ☆ 
思い出すだけでにやけちゃうぅ〜
運転してる男の人ってカコイイよね。
あと定番だけど、バックしてるときとかドキ☆

900 :名無しさんの初恋:02/02/26 14:40 ID:HcpPd3BS
俺は免許が無いので助手席専門。
車好きな彼女が神戸の実家から東京に引っ越してきた時に
”助手席は○○さん(俺)専用、絶対誰も乗せないからちゃんと道教えてね”
...ってな事を神戸弁で言われて、可愛くて腰が砕けそうになった。
これはこれで良いかなとも思ってしまうんだけど、車ぐらい運転できなきゃ駄目かな

901 :名無しさんの初恋:02/02/26 21:25 ID:S9UrqccG
コピペだがほんとにヨカタので・・・

 初めて出来た彼女と二人きりの時、
 「今まで何回失恋した?」と彼女に聞かれ、その数を答えたら、
 彼女が同じ数のキスをしてくれた。

902 :名無しさんの初恋:02/02/26 22:14 ID:PWMEs+RZ
>>901

スマン!↑の書き込みあったスレ教えてくれっ!!
こやつのカノージョ、素晴らしい女性なんだ。
こやつ普段は口べたで男友達も居ないんだが、
カノージョといる時はおもいっきし喋るんだよな。
で、黙って聞いてくれてたカノージョがニコッと笑って、
「いつもそんな風にすればいいのに」
って言ってくれるんだよな。

良い女って、こういう事なんだとオモタ。


903 :名無しさんの初恋:02/02/27 00:10 ID:4QDvImR1
>902
www.chikara.biz/multi/http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1004620593/
ここ↑の64さんだね。
私も前それ読んだの覚えてたからさがしてみた。
ここの板にある思わず涙が出てしまった恋愛体験の過去スレにあったよ。
いい話だよね。64=98=117みたいだけど
117以降どうなっちゃったのかな。。



904 :902:02/02/27 01:38 ID:Mcab5KX/
うわ〜、
わざわざ探してくれて、
過去ログビューア経由でリンクしてくれて、ありがとう!

読み直したら、カノージョだけでなくあやつ自信も良い奴っぽいな。

皆、スレ違いでスマンかた。

905 :けいこ:02/02/27 02:10 ID:BYxkY2Ct
うあ 残念…
誰かと話したかったんだぁ
ふう… 

906 :名無しさんの初恋:02/02/27 02:14 ID:j8HRL/Uu
>>900
女の子の方言って可愛いよね
俺は特に大阪弁、大好き
可愛い過ぎる

907 :けいこ:02/02/27 02:27 ID:BYxkY2Ct
男の人のんも いいよう〜
くらくらしちゃう ふふ

908 :906:02/02/27 02:29 ID:BLV8gEwJ
そうだ、ここはノロケスレなんだっけ、ちょっと書いておこう。
大阪弁の女の子が好きなのは、昔大阪生まれの女の子に

あんな、上手いことゆわれへんねんけどな
んと...とにかく、めっちゃ好っきゃねん

みたいな言い方で、真っ赤な顔して下向いてボソッと告られたのがきっかけ。
いやもう、可愛くて脳みそ溶けるかと思った。それ以来、大阪弁が大好き

909 :けいこ:02/02/27 02:37 ID:BYxkY2Ct
うああああ〜!
それって わかるううー!
私も 溶けるもんw

910 :じゃあサービス:02/02/27 02:43 ID:JZcmpzFg
けいこ、あのさ、俺けいこのこと、えっと・・・。
ごめん、俺不器用やし、ぐっとくるようなうまい言い方できへんわ。
・・・好きや。けいこが大好きや!

911 :けいこ:02/02/27 02:44 ID:BYxkY2Ct
昔好きだった人が 神戸の 人だったの
なんか 声と 会話聞いてるだけで
とろけてた気がするw

912 :けいこ:02/02/27 02:45 ID:BYxkY2Ct
うあああ^^
誰かおるぅw

913 :910:02/02/27 02:46 ID:JZcmpzFg
喜んでいただけました?

914 :けいこ:02/02/27 02:48 ID:BYxkY2Ct
>>913
わあ^^ 逝くかと思ったぞぉw

915 :910:02/02/27 02:50 ID:JZcmpzFg
ここノロケスレやし、よければその神戸の人とのお話きかせてくれへん?

916 :けいこ:02/02/27 02:55 ID:BYxkY2Ct
ん^^
昔ね 一人旅好きで YH(ユースホステル)泊まり歩いては 
いろんな人と逢うの楽しみだったの
で 木曾 ってとこのYHで 知り合った人なんだぁ


917 :910:02/02/27 02:56 ID:JZcmpzFg
おぉ、ありがとう!
続けて続けて。

918 :けいこ:02/02/27 03:01 ID:BYxkY2Ct
木曾って 寒い所でね
私初めて尋ねた所だし 雪が降ったのが 既に氷になってて 玄関前で いきなり転んじゃってさあ
で はじめまして〜 で 『あのー バンドエード頂けます?』だった訳
これって 初対面にしては 強烈なインパクトだよね

919 :けいこ:02/02/27 03:16 ID:BYxkY2Ct
910さん いないかな?
ここ 1000まで 次期いたいだし 長話 遠慮しようかな?^^

920 :910:02/02/27 03:17 ID:JZcmpzFg
ちゃんと読んでますよ。
続きお願いします。

921 :けいこ:02/02/27 03:22 ID:BYxkY2Ct
そか^^
 で 相手の第一声が『どじなやっちゃなあ〜』だったの
 それで バンドエード 『ど〜ど〜 みしてみぃ』
 って 貼ってくれたの 
 だから 私にとっても 強烈な 印象だった

922 :910:02/02/27 03:24 ID:JZcmpzFg
おぉ、なんか展開が楽しみ。
どんどん続けて。

923 :けいこ:02/02/27 03:27 ID:BYxkY2Ct
その人 YHの手伝いしてる人だったから それから 何度もそこ尋ねては
どんどん嵌っていったわけだ
で その時 神戸の人を好きになってから
関西弁には めっちゃ 弱いw

924 :910:02/02/27 03:33 ID:JZcmpzFg
ありゃ、終わっちゃった(w
でも関西弁に弱いって言われると関西人としては嬉しいわ。
お話どうもありがとう

925 :けいこ:02/02/27 03:35 ID:BYxkY2Ct
ぁ!その人に 参っちゃった 訳 もう一つあったw
Kissめちゃめちゃ うまかった!
声と 会話にも とろけてたけど これにもとろかされてたんだっけw

926 :けいこ:02/02/27 03:38 ID:BYxkY2Ct
そかあ^^
私は ほんと 好きよ〜
ちょっと違うイントネーションの『あのな〜』が 聞こえると
つい 見ちゃうよ

927 :910:02/02/27 03:40 ID:JZcmpzFg
うわ〜最後の最後でめっちゃノロケとる!
ええなぁ、俺もノロケてみたいもんやわ(w
そんな日を夢見て今日は寝ます。おやすみ〜

928 :けいこ:02/02/27 03:43 ID:BYxkY2Ct
910さん おやすみぃ
相手してくれて ありがとう
私も 寝るね^^
でも もう 遠い過去の のろけ話だよ
関西弁好き は 今でもだけどね

では おやすみなさい おじゃましましたぁ^^

929 :nisekamo ◆18GD4M5g :02/02/27 09:26 ID:4QDmMt7B
あのぉ、誰も気付いてくれないんだけどー・・・ジサクジエンまでしてるんだけーど・・・
>>892は俺が書きました。♀の気持ちになって。
俺は男で関東人です。関西弁は一切喋れません。

あしからず。 アヒャッ♪

930 :名無しさんの初恋:02/02/27 09:29 ID:tecOyLND
>>929
わかるよ。あやしい関西弁だもの(藁

931 :900:02/02/27 09:35 ID:EqbrshCw
自作自演気付いたけどそのまま放置しました(藁
ところで次スレどうします?



932 :nisekamo ◆18GD4M5g :02/02/27 09:38 ID:4QDmMt7B
>>931
気付かれてたのに放置か・・・・ひどすぎますわ!!
次スレは950ぐらいでいーんじゃん?

933 :900:02/02/27 10:09 ID:EqbrshCw
だって楽しそうだったし...


934 :名無しさんの初恋:02/02/27 12:47 ID:XbIoRHlL
なんかこのスレ、アホが多くなってる。
と言ってみるテスツ。

935 ::02/02/27 14:04 ID:BA4vJsWJ
会ってみたいし口説きたい!
http://www.after5.co.jp/lady-list.html

936 :名無しさんの初恋:02/02/27 16:22 ID:E+tu1ZHW
なんか関西弁ヲタのせいで駄スレになったね。
>>909-928ぐらいまで、ウザい。

>>882ぐらいまでかな、良スレだったのは。
>>861-862は、ドラマより熱い恋愛してるね。

937 :1:02/02/27 16:42 ID:eOLi8AUe
久々です。
唐突でなんですが、ここ一ヶ月嘘のような奇跡の連続で
例の好きになったコと仲良く(?)なれました。
彼女は2つ年上でバイト先で一緒なんですが、
ふとした事からお互いの家庭環境が似通ってる事が
分かって、それ以来彼女は僕に色んなことを
話してくるようになりました。
悩み事を相談するという感じじゃないんですが、
かなりへヴィな話まで聞いてしまいました。
他のバイト仲間にはそんな事言ってないみたいだし、
彼女は自分の事信用してくれているのかな?
とにかく、自分自身なんだかよく分からない状況です。
ここで「好き」とか言うのは、早過ぎるし
彼女からしたら「はぁ?」って感じかな?
・・・人生最大の急展開





938 :名無しさんの初恋:02/02/27 17:22 ID:KgNWdZ/O
どんな子? 恋愛経験豊富な子なの?
おれは1の味方だ!!
素直に優しく接してあげてくれ!

939 :名無しさんの初恋:02/02/27 17:50 ID:PBB8ANzj
>>937
まぢでっ!?
1応援してるぞ!

ひとまずアドバイス:
ひょっとしたら向こうは恋愛どころじゃないかもしれない。
それはともかく、自分と同じ家庭環境なんだから、
自分が今までしてきてよかったこと、後悔したこと。
そういうのを話して、お互いに勉強していくことが大事だと思う。
言いたい気持ちも分かるけど海路の日和を待つって事も大事だと思うよ。

まあ、その家庭環境というのを聞くわけにもいかんから俺ができるアドバイスはこれくらい。
次の報告を期待してます!

940 :900:02/02/27 17:51 ID:EqbrshCw
>>936
むぅ...俺が方言の話書いたのがまずかったかな、ごめん。
でも俺がいい感じの空気だと思ったのは >>800 あたりまで。
なんとなく文章のスタイルが好きなんで、できれば >>731 には
もう一回くらい来て欲しいんだけど、もう来ないだろうな

941 :名無しさんの初恋:02/02/27 18:04 ID:HDctA2qF
どこまでが良かったとか書くのは失礼だ、と少し思ったり。

>>900次スレきぼーん

942 :900:02/02/27 18:11 ID:EqbrshCw
>>941
いやいや、どの話が良かったとかって言うんじゃなくて、スレの雰囲気の話ね。
ネタじゃない(と俺は信じてる)んだから、評価するつもりは毛頭ないよ。
で、次スレもう立てちゃおうか?旧スレへのリンクさえあれば、あとはどうでも良いよね




943 :名無しさんの初恋:02/02/27 18:12 ID:KR0v8kFr
>>1=>>937
ガンガレ
です

944 :900:02/02/27 18:29 ID:EqbrshCw
新スレ立てました。
一応女性も書きやすくってことで、柔らかい言葉遣いをしましたが、
別に俺はオカマさんじゃありません

http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1014801994/l50


945 :1:02/02/27 19:12 ID:eOLi8AUe
>>938,>>939,>>943
上手く言えませんが不思議な人です。
一人旅が好きって言ってたかな?
恋愛経験が豊富かは分かりませんが、半年ぐらい前まで
付き合ってた男が酷いヤツだったらしい・・・
どっちかといえば「お姉ちゃん」的に
「私もこんな目に遭ってきたけど頑張ってるから、
君もがんばろうね」
て感じかなぁ。

>素直に優しく接してあげてくれ!
これ難しいんですよね(w
時々、自分の気持ちが彼女に対して単なるクレクレ君になってる事に
気付いて嫌になります。

アドバイスありがとうです。

946 :名無しさんの初恋:02/02/27 22:08 ID:EqbrshCw
この板って、900超えて新スレ立ったからって

今だ!1000ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;

      ズザーーーーーッ

とかやりたがるヤツ居ないんだね
ちょっとおどろき。

947 :名無しさんの初恋:02/02/28 00:52 ID:L40ncH99
ぶっちゃけ、このスレって結構ネタもある...よね?

948 :名無しさんの初恋:02/02/28 01:48 ID:g9s9ut6g

今だ!948ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;

      ズザーーーーーッ


949 :名無しさんの初恋:02/02/28 03:23 ID:O7fZGS8V
>>937
なんで同じクラスの奴が2つ年上なわけ?

950 :名無しさんの初恋:02/02/28 04:06 ID:E5vy567w
大学とかならそういうこともありうるでしょう。

というわけで950ゲトォォォォッ!!

951 :名無しさんの初恋:02/02/28 05:52 ID:O7fZGS8V
>>950
いや普通に>>1に高3って書いてあるし。

952 :1:02/02/28 08:47 ID:Zpg00v4/
最初のあたりで21って言ってますよ・・・

953 :名無しさんの初恋:02/02/28 20:03 ID:kebL4O1V
>>949=951=バカまるだし(ワラ

954 :949:02/02/28 20:30 ID:O7fZGS8V
>>953
馬鹿でもかまわないんでどういう事か説明してくださいよ。
>>1しか読まずに発言してるんだけどさ。

955 :名無しさんの初恋:02/02/28 20:42 ID:4X9l9oSc
>>954
1が>>1で言っているのは、1が高3の時の思い出話。今の話ではない。
のろけ話でないのでsage


956 :けいこ:02/03/01 07:30 ID:zfUIk21n
1000まで後ちっとねえ…
ここのスレ 楽しみに来てる2chネラーの皆様 
>>907〜928まで お邪魔しました けいこです
あの晩寂しくて誰かと会話がしたかったの…
今度からは 書き込みする時は 場所 考えます。

自分の発言には 責任持たなきゃぁ
いかんなあと 反省ー\(_ _)

957 :名無しさんの初恋:02/03/01 19:38 ID:kz64LqUq
次レスハッケソ!!
ていうかスレ立てた人書いといてくれ

キャンディよりも甘いノロケ話、聞かせて(Part2)
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1014801994/l50

何気にパート3のスレタイが楽しみ(w

958 :957:02/03/01 19:51 ID:kz64LqUq
× レス
○ スレ

959 :名無しさんの初恋:02/03/01 20:00 ID:asLxGf+T
>>957
>>944にあるって。。。

960 :900:02/03/02 01:37 ID:X9DjORDs
>>957
ごめん、やっぱりちょっと立てるの早かったかね
なかなか新スレ伸びないんでちょっとドキドキしてた(藁


961 :名無しさんの初恋:02/03/02 10:59 ID:h7WNo7pY
age



962 :名無しさんの初恋:02/03/02 16:07 ID:W557AxCR
>959 ゴメソ よく見てなかった
>960 いや、アナタのセンス気に入った(w

963 :900:02/03/04 01:11 ID:Fz54exlT
毎度。まだ居る 900 です

>>962
センス良いかな?
褒めてもらったと認識して、素直に喜んでおきます
どうもありがとさんです

しかし、意外となかなか1000逝かないもんだね

964 :名無しさんの初恋:02/03/04 21:25 ID:16CiGkcn
昨日は私の誕生日でした。カレが手作りのケーキを作って私の家に届けてくれたんですが、すぐ帰っちゃったんです。
家族みんなで箱を開けたらケーキの上に「結婚してください。」の文字がありました。
一家が大感動で、私より先に父親がカレに返事をしちゃいました。
今日一日、脳ミソトロトロ状態です。早くカレに会いたいな。



965 :900:02/03/04 21:38 ID:ay8OuZAP
>>964
うん、いい話だね。正直、感動した。でもね、ホントに申し訳ないんだけど、
↓本題はこっちの新スレでやってくんないかな...
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1014801994/l50

新スレ立てるの早すぎたのは反省してるし、混乱させて申し訳ないと思ってる。
だから、そろそろこっちの旧スレは sageつつひっそりと、1000まで使い切りたいんだよね
いや、ホントごめんなさい。

966 :名無しさんの初恋:02/03/04 21:39 ID:Em4yxonP
>964
おめでとう!

967 :名無しさんの初恋:02/03/04 21:41 ID:dS/QoAxJ
あんた面白いな。頑張れ >>900 (笑

968 :チンポ:02/03/04 21:49 ID:FfbtMoT0
今日は帰したくなかった。が、それを言う勇気もなかった。
なんとなく遠回しにこれから終電も近いのに「どこ行く?」と尋ねる。
そしたら思いの他、彼女が「うち来る?」
「行っていいの?」とざーとらしく答える自分。内心はうれしかった。
彼女の部屋に上がり、何するわけでもなくソファに隣り合って座りTVを見る。
しかし、緊張して何も頭に入らない。さっきまでは自然にしゃべれたのに長い沈黙が続く。
沈黙に耐えきれないのと今ここでケリを付けないと終電を逃すということもあり、
「今日泊まっていいか?」思わず変なことをいきなり口走ってしまった。
彼女はすごいびっくりした表情だった。
が、「いいよ」との返答。
それに舞い上がった俺は、手を握りしめ
「俺おまえのこと好きだ!!つき合いたい。」
。。。。。。。
「○○君の彼女になれてうれしい」これが彼女の答えだった。


969 :962:02/03/04 22:54 ID:AcDRNvxT
>963 誉めたんだよ〜☆
アナタいい人だね

970 :名無しさんの初恋:02/03/04 23:48 ID:CXHCt9VZ
>968
素直に、うらやましい


971 :900:02/03/05 00:52 ID:sAkX74/5
毎度。漸く家に帰ってきた 900 です

>>969
ありがとさんです〜☆
いい人ですか...いや、嬉しいな
重ね重ねありがとさんです

よし、このスレも残り30を切りましたところで
あと僅か、引き続きこっそり sage で行きましょう(藁

972 :900:02/03/05 00:58 ID:Jcw5zh7H
さて、このへんで 900 のちょっと良いコピペ
恋人と合う時間が作れないとお悩みのスレで見かけた
ちょっと良い話を無断でコピペしました

>
看護婦さんと付き合ってたときのこと。
久々に同じ日に休みを取れて、二人で映画を観にいったんだ
前日に仕事でトラブルがあって俺は徹夜明け。でもほんとに久々だから彼女には黙ってた。

映画は彼女が観たがってたベタベタのラブストーリー、ウィノナ・ライダーが出てたっけ。
元々その手のジャンルは苦手だって事もあるんだけど、上映時間になって館内暗くなったら、
なんか猛烈に眠くなって本編始まって数十分でもう熟睡。

気が付いたら館内は明るくなってて、他のお客さんはもう帰り支度してた。
マズイ...と思って恐る恐る隣見たら彼女も熟睡中。
オイオイって慌てて起こして映画館を出た。
後で聞いてみたら彼女も夜勤明け、久しぶりに会えるからって黙ってたんだって。
お互い無理しない様にしようよって、二人で笑った。

なかなか会えないからって無理することないよ
>

良い話だ...
俺はこういう一緒にいてリラックスできそうな関係が理想ですな
いつまでも出会った頃のドキドキ感があるのも良いけどね

973 :名無しさんの初恋:02/03/05 01:15 ID:sUKl0Rmd
好きな子と付き合えたら絶対ここに書きこんでやると思ってたんだけど
これが1000いくまでにはうまく逝きそうもないので、とりあえず書きこみだけ
させて下さい。
この優良スレに俺も名を残したかった・・・。
新スレではのろけてやるからな!!
意味なしなんでsageで

974 :名無しさんの初恋:02/03/05 01:20 ID:TAQGTsoE
>>973
普通に上がってるし!w

975 :900:02/03/05 01:20 ID:ADRySkgA
sage てへんっ、ちゅーねん

976 :973:02/03/05 01:22 ID:sUKl0Rmd
ごめんなさい・・・sage

977 :名無しさんの初恋:02/03/05 01:25 ID:TAQGTsoE
>>976
ネタならしつこい。つまらない。

978 : ◆mMx1AliM :02/03/05 01:41 ID:BwJ7KHYU
1000の季節ですね

979 :マターリ:02/03/05 13:41 ID:4sYbrx06
ttp://misato.3nopage.com/diary/giko.html

980 :名無しさんの初恋:02/03/05 15:42 ID:F2nHLJCH
・・・・・・
。・°°・(>д<)・°°・。オロローン

981 :カレー屋:02/03/05 19:46 ID:n/osq2+5
彼女の家に行くときもわざわざ駅まで迎えに来てくれる。
そいで手繋いでコンビニ寄ったりしながら家路に着くのがいい。
特にこの時期は寒くて自然と近づけるし。
いつも彼女の手が冷たいので自分の手で暖かくしてあげます。

982 :名無しさんの初恋:02/03/05 20:01 ID:Jc/wyiOU
過ぎた日に背を向けずに
ゆっくりと時を感じて 
いつかまた
笑顔であえるといいね

983 :名無しさんの初恋:02/03/05 20:02 ID:vC4vb2J9
話はそれるかもしれないけれど聞いてくれ。
よくTVのコントなんかで銀行強盗がパンストかぶっているだろ?
前からどんな感じするのか一度やってみたかったわけさ。

それで彼女とラブホにいったとき、先に風呂に彼女が入ったあと、
脱衣室に入ったら、脱いだ服がきちんとたたまれてあったわけさ。
そのとき彼女が脱いだパンストにふと目がいったわけだよ。

それでおもむろにかぶったわけだよ、パンストを。
当然鏡があるから自分が写って見えるんだけれど、
情けなかったね、実際。
そんであまりに情けなくてばかばかしいので、笑いがこみ上げてきたのさ

そしておもむろに彼女に見せたくなって、服着たまま
荒々しく彼女が入浴中の風呂に突入したわけだ。
「動くな!」って言う感じでね。
彼女俺見て爆笑しだしてさ。そこで笑い飛ばされてやっと楽になったって訳。

その後彼女が俺に向かってシャワー掛けたんだ。
「もう、何馬鹿なことやってんの」って感じ。
そしたらパンストの目に、水が詰まって息が出来なくってなるんだよ。
彼女笑いながらお湯掛けつづけるし。
まじで息できなくなって、口のところを必死で破いて、
息が出来るようになったんだけれど。

そのとき思ったんだよ。
「生きててよかった。こんなとこでパンストかぶって窒息して死にたくない」って。
まじで走馬灯のようにいろんなこと思い出してさ。
苦しかったことから開放されたのとで涙が出てきて。
情けなかったな。

1996年くらいの話

984 :カレー屋:02/03/05 20:07 ID:n/osq2+5
初めて手を繋ぐときはさすがに勇気がいった。
一応、男である俺の方から繋いだんだけど
最近では彼女の方から黙っていても手を繋いでくるし
手の繋がる範囲では電車内だろうが店内だろうが手繋ぎっぱです。
「男が一方的に女の手を握る握り方と指を互い違いにするやり方と
どっちがいい?」とかどーでもいいこと話したりしてます。

985 :名無しさんの初恋:02/03/05 21:21 ID:utK6Y4t+
普段は互い違いになるように手をつなぐけど、寒いときは
彼が私の手を包み込むようにしてくれるのが嬉しい♪

986 :名無しさんの初恋:02/03/05 21:24 ID:nBBjgb+e
↓(・∀・∀・)次スレヌッヘッホゥ

キャンディよりも甘いノロケ話、聞かせて(Part2)
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1014801994/l50

987 :名無しさんの初恋:02/03/06 00:35 ID:qp6ltWrb
なんか >>900 さん来ないと寂しいのは気のせい?(藁

988 :名無しさんの初恋:02/03/06 05:08 ID:EixVM0+e
>>983
ワラータ!!!

989 :名無しさんの初恋:02/03/06 06:23 ID:HoP5jjDA
>>987
900うざい。しかも次スレのスレタイよりこっちのスレタイの方が全然イイ。

990 :名無しさんの初恋:02/03/06 10:11 ID:oBK+BI+O
>>987
あのヤローこっちのスレあがってたのに来なかったな
もう残り10レスだし、ウザがられると思ったか?
それとも彼女と会っててそれどころじゃなかったか?(笑)

991 :名無しさんの初恋:02/03/06 20:56 ID:nAzIpwzb
どんなつまらない一言メールでも即返事くるし
メールで「好きだ」

992 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:07 ID:wXgOjOyn
はーいいね、私も言いたい、好きだ(ノロケって何?

993 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:11 ID:oBK+BI+O
>>992
のろ-ける【×惚気る】
・惚れている相手と自分との関係をいい気になって他人に話す。

だってさ、岩波国語辞典より
俺もノロケ話聞きたいから新スレで書いてね↓
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1014801994/l50

994 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:16 ID:nAzIpwzb
毎日HPで日記公開しあってる。20歳にもなって

995 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:16 ID:DECisEiN
アフォみたいに1000ゲット!とかやり始める厨房がいないのがいいよね。

996 :995:02/03/06 21:17 ID:DECisEiN
スマソ、ageてしまった・・・。逝ってきます。

997 :1000:02/03/06 21:24 ID:8Dw3CfNF
1000!

998 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:25 ID:rSVZXv4l
1000?

999 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:26 ID:/Kxdnv3n


1000 :名無しさんの初恋:02/03/06 21:26 ID:rSVZXv4l
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

408 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)