5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】

1 :汗臭:02/03/04 22:23 ID:umqTzFOF
格ゲーとかやっても、決まってデブ・ゴリキャラを選び、
FF7に出てくるバレットが大好きでたまらない。
あの汗臭そうな身体にいつもヤられてしまう・・・
とにかくデブ・ゴリキャラ萌えの方、よろしく。

430 :禁断の名無しさん:02/05/02 02:24 ID:ALg9WYsj
しかし、その客たちの歓声は、恐怖や驚愕によるものではなく、
待ちわびたご馳走にありついた子供のそれであった。
このデブの「獣化」に動じないところを見ると、常連たちには
見慣れた展開なのだろう。微かに笑い声まで混じっているのは
恐らく、今までデブの性癖の餌食になった対戦者たちの、
正に「なぶりもの」にされる様を思い出しているのだろう。
一体自分は何をされるのか。考えるのもおぞましい。
「なにして欲しい?このまま俺の足で全身を責め苛んで
 やろうか。手足を折って泣き喚くあんたの口を犯すのも
 悪くねぇ。それとも、、、好きな女の見える前で「女」に
 してやろうかぁ?ひ〜っひひひ
「こ、この!くそったれぇがぁあああ!!
グレッグの瞳が気合いと共に赤く染まった。細胞に眠っていた
人を凌駕する「獣」の力が目覚め、全身を熱くたぎらせながら
駆け抜けていく。血液が沸騰しそうな圧力とパワー。それを
受けて、体が今まで忘れていた振りをしていた本当の自分の
姿を思い出すように、猛烈な勢いでその姿を変容させていく。
剥き出しのたくましい上半身が、そのサイズをさらに増し
ながら髭と同色の体毛に覆われていく。手のひらは大きくなり、
下肢は太さを残しながら短くなっていく。人類が系譜を連ねる
大型の類人猿、ゴリラ。さながらモーフィングのように
滑らかに、速やかに、「獣化」する相手の姿に、デブは
引きつった声を上げた。自分のようにダラダラ時間の
かからないそれは、まさに「変身」であった。
その黄色いタイツを穿いた白い獣が、低く唸りながら両の
腕をゆっくり持ち上げていく。何か千切れるような音を立てて
キャンバスから吸盤が引き剥されていく。
「ひぃ、、、!
痛みに呻くデブ。その横っ面に張り手を見舞って、コーナまで
吹き飛ばすとグレッグは起き上がり、客席に向かって一つ
大きく吠えた。
「く、くくくく、、、やっぱり素敵だわ、グレッグさん。
 それが貴方の命の輝き、、、「力」なのね!
フォックスが声に出さずに呟いた。上気した笑みを浮かべて。

431 :禁断の名無しさん:02/05/02 03:29 ID:ALg9WYsj
「「ネイティブ」と確認。フォックス、試作体と協力して
 速やかに目標を拘束、捕獲しろ。
フォックスの耳のピアス型の通信器が、モニタ室のモグラ男、
バクリュウの声を伝える。
「全く、、、不思議でしょうがないぜ。たかだか「ネイティブ」
 一匹の確認のために、なんで俺が女装なんかやってあいつ
 たらしこんだりしなきゃならねぇんだ?
「そういう指令だ。楽しんでやってるくせに、今更何を
 言っている、、、ぷ、くくく、、、
「、、、テメェ、、、マジ殺す、、、
「やれんことは言うなと言ったぞ。それより捕獲だ。
「、、、あぁ、、、だが、やり方は俺の好きにやらせて
 もらうぜ!
フォックスは目を血走らせて言い捨てると、通信を切った。
彼にとって、今回の任務は全く不本意極まるものだった。
女に免疫の無い目標に近づくために女装する。それは百歩
譲って良しとしよう。しかし、これがバクリュウの発案と
いうのが面白くないのだ。あの忌々しいモグラめ!自分を
笑い物にするために発案した作戦の、実行責任者にいけしゃあ
しゃあと収まっているあの男に、最後に一泡吹かせてやる!
フォックスは立ち上がると、金網に囲まれたリングの方に
近づいていった。

「獣化」を解いて、グレッグは落ち込んでいた。やっちまった。
あんな姿、向かいのコーナで伸びているデブと同じ異形の
「力」。今まで何人があの姿を見て俺から去っていっただろう。
今回もまた、彼女はきっとあんな俺に恐れをなして、
逃げてしまったに違いない。興奮に沸く歓声の中で、
グレッグは小さくため息をついた。そこに金網の入り口を
開けて入ってくる者がいた。何気無しにそちらを向いた
グレッグの視線が、リングの上に上がろうとするその人物に
釘付けになった。
「フ、、、フォックスさん

432 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:17 ID:ALg9WYsj
「ああ!グレッグさん!素敵でしたわ!なんてお強いの!?
「あ、、、あの、、、俺の、その、、、あの「力」は、、、
「あれが貴方の「力」、、、その美しい姿、確かに拝見
 致しましたわ!
「う、美しい?、、、そうですか?
「今の貴方も素敵ですけど、あの野生の力そのものの姿も
 私には輝くような美しさでした、、、
フォックスは、グレッグの汗に光る胸板に頬を埋めると、
甘く囁いた。
「たくましい方、、、
グレッグはそれだけで、女の支離滅裂な言動を脳から
追いやって、顔を紅潮させて固まった。持ち上げた腕を、
女の肩に回そうかどうしようか、意気地無く迷っている内に、
女の方が先に首に腕を絡ませてきた。
「フ、フ、フ、フォックスさん!こ、こんな人の大勢いる所で
 、、、!!!
「あら、お恥ずかしい?ご心配なく。貴方のこれから味わう
 恥ずかしさは、こんなものではなくってよ、、、?
首筋の小さい刺すような痛みと女の言葉に、グレッグは思わず
女を引きはがした。いや、引きはがそうと肩にかけた腕を、
逆に振り払われ、彼はひどく混乱した。
「フ、フォックスさん、、、??いったいどうし、、、!!
突然激しい痛みが首筋を襲い、グレッグはたまらず呻いた。
「気安く人の名前を呼ぶんじゃねぇよ。ゴリラ野郎!汗で
 ベトベト汚ねぇ体しやがって。臭いんだよ!
突然、態度の豹変した目の前の女に戸惑いを隠せず、首筋を
押さえてグレッグは絶句した。
その前で、フォックスは向こうのコーナのデブに近づくと、
懐から出した注射器とアンプルをすばやく準備し、無造作に
デブの太い腕に注射した。
「これで「獣化」因子の暴走を促して、、、只の本能だけの
 肉人形になってもらうぜ。もともとおまえは寿命なんだ、
 最後に俺の役に立って死ね。
「、、、ぅう、、フォ、フォックスさ、、、ん
とうとう膝を付いたグレッグは、なおも女の名を呼び
続けていた。

433 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:23 ID:hZiquqj6
(;´Д`)ハァハァ
男の純情萌え

434 :禁断の名無しさん:02/05/02 04:25 ID:ALg9WYsj
良いとこですが、今日は寝ます。これの所為で最近寝不足(笑)

435 :禁断の名無しさん:02/05/02 22:04 ID:wUhpgf7B
>>427
代行アップという手もありますが・・すみません、しつこいですね(^^;

436 :禁断の名無しさん:02/05/03 03:23 ID:hY2jZdcx
>>435
随分かっていただいてるようで恐縮です。
でもこんな穴だらけの文章、纏められたら悶絶しますね(微笑)
ご助言には感謝。

グレッグの首に打ち込まれた「獣人」用に強化された麻酔剤は、
徐々にその効果を表し始めていった。痛みが引くと同時に
体の感覚が失われはじめ、膝をついた時には四肢はほとんど
動かなくなっていた。力無く前にのめり出した上体を
支えようとも両腕はピクリとも動かず、彼は顔面から
キャンバスに倒れこんだ。
「ぐうっ、、、フ、、、フォックスさん、、、
したたかに打ちつけた鼻から血が溢れ出すのも構わず、
グレッグは女の名を呼び続けた。なぜこんな、、、
フォックスのいたコーナの方に目をやるが、そこにいるのは
体を激しく痙攣させながら、上半身を蛸そのものに変身させた
デブの姿だけだった。人間の姿のままの下半身より長い、
数本の鮹足が粘質にてかりながら、デブ、いや鮹男の足元に
垂れ下がりうねっていた。縮小した胴体と目と口だけになって
胴体に吸収された頭部が、男の下腹部辺りにぶら下がっていた。
「くく、、、醜いだろう?グレッグさんよぅ。でもさぁ、
 あいつも可愛相な奴なんだぜ?「獣化」研究の課程で、
 脊椎動物以外の「獣人」を造れるかどうかの実験が
 行われたんだ。組織の用意した被験者の大半は
 自身に眠る「獣化」因子との拒否反応で死んじまった。
いつの間にか、グレッグの背後にまわっていたフォックスが、
彼の頭を掴んで持ち上げる。華奢なその片腕だけで、
筋肉隆隆のグレッグの上半身まで海老ぞりに浮かせる。
万力のような力で締め付けるその爪がこめかみに食い込み、
グレッグは痛みに呻いた。
「あいつはその実験の数少ない成功者なのさ。しかし無理な
 実験が身体組織の崩壊を誘発して、あいつももうタイム
 リミットだったんだ、、、。な?可愛相だろ?だからさぁ

437 :禁断の名無しさん:02/05/03 04:28 ID:hY2jZdcx
蛸男がおぼつかない足取りで、彼の目の前に歩いてくる。
「半端な「獣化」しかできないあいつに、薬で本当の
 「獣化」をさせてやったんだ。もっともそれが最後の、
 だけどなぁ!は〜ははは!!
蛸の足が目の前に差し出された格好の、グレッグの体に
巻き付いていく。
「こんなの、、、酷すぎる、、、これじゃあこの男が
 あんまりに、、、
グレッグは涙を溢れさせて、蛸男を見つめていた。
「だろ!?だからさぁ、あんたにこいつの最後の相手を
 してもらおうって訳だ!俺って優しいだろう?おい
グレッグはもうなにも答えられなかった。心を傾けかけた
女性の突然の豹変と、目の前の男の弄ばれた命を思って、彼は
ただ泣き続けていた。
「女々しい野郎だぜ。俺より、お前の方がスカートが
 似合うんじゃねぇのかよ!ひゃ〜はっはっ
蛸の足に四肢と胴を絡められ、大の字で持ち上げられた
グレッグの黄色いタイツを、余った足の吸盤が張り付き
引き千切っていく。もがく首に巻き付いた足の先端が叫びを
上げようと開いた口に喉奥まで入り込んでいく。
「う、、、うえっ、、うぐぅ、、、、、っ
喉が異物を押し出そうとえずき、先ほどとは別の涙が溢れ出て
くる。その間にも下半身を覆うタイツの殆どがズタズタの
ボロ切れのようになっていった。その様子を満足そうに
見ながらフォックスは、今までざわつきながらも席を
立たなかった観客たちに向かって両手を広げた。
「さぁ!皆様お待ちかねの、鮹男による陵辱ショウの
 お時間です!今日の餌食はなんと人間に化けた獣です!!
 先ほどご覧になったあの姿を隠し、人間の振りをして
 この闘技場に潜り込んできた身の程知らずのケダモノ、、、
 しかし、そのおかげで皆様にスリリングな一時をご提供
 できたことは、我々主催者側としてもギョウ幸でありました。
 そのささやかな礼として、ケダモノには一生味わうことの
 できない快楽と屈辱を、これに与えることにいたしましょう!

438 :禁断の名無しさん:02/05/03 05:26 ID:hY2jZdcx
「獣人」の研究では世界トップクラスの「組織」の主催する
賭博闘技場において、鮹男の実験体が披露されたことに、
集まったやんごとない身分の観客たちは、興奮を隠し
切れないでいた。密かに体液でも回収できないか。そう思って
いた矢先にこのショウ、チャンスがあるかもしれない、、、。
そんな思惑をおくびにも出さず、いつも道りの悪趣味に興じる
振りをしながら、お互いを牽制しはじめる。そんな観客たちの
拍手の中、グレッグは吊り上げられた状態で全身を蛸の足に
這いずらされ、その滑る感触に次第に鼻息を荒げていった。
口の中を触手のような鮹足が犯し続け、飲み込むことの
できない唾液が口の端から垂れ流れ、髭を汚していく。
「どうしたの?グレッグさぁん?さっきみたいに、お強いとこ
 見せてぇ〜ん
フォックスの嘲る声に、鮹足に固定された顔を背けることも
できず、グレッグはただ赤面して、呻いた。その傷ついた
ような瞳が、フォックスのシ虐心に油を注ぐ。
彼は、目の前の高さにあるグレッグの股間に手を伸ばし、その
黄色く薄い布地にその形を浮かび上がらせたモノに指を這わせ
始めた。グレッグは新しい手の感触に、全身を撫で回す鮹足の
責めに潤ませた目を股間に向け、さらに顔を赤らめ悶える。
まるで蛸だ。フォックスはそう思って口唇の端を上げた。
「お前らは同類だな!?男に責められて悦ぶ変態だ。どうだよ
 グレッグさぁん?男に全身撫でられて、口まで犯される
 気分はよお?なんであんた、それを噛み切らねぇ?本当に
 嫌ならそうするんじゃないかい?、、、良いんだろう?
 そう言えよ、、、!
グレッグは必死に首を横に振ろうとするが、首に巻き付いた
鮹足が邪魔をして動かない。
「う、、、むぐぅ、、、ぐむっ、、、っん
タイツの下の形を、なぞるように動くフォックスの細い指の
下で、半勃ちで柔らかかったモノがみるみる堅さを増していく。
体を這っていた鮹足もその変化を察知して、中断していた
タイツ剥ぎを再開する。残されていたビキニのような面積が、
段々カットされるように減っていき、最後にモノの上に
絡まるように残った布地が引き剥された。

439 :禁断の名無しさん:02/05/03 05:35 ID:hY2jZdcx
>>438二行目、鮹男の後に「以外」が抜けてました。
無いと意味が全然変わってしまいますね(泣)

いいとこで続いて申し訳ない(笑)では続きはまた明日〜。

440 :禁断の名無しさん:02/05/03 06:48 ID:JEQfhtdr
優しさにつけこまれるグレッグたん(;´Д`)ハァハァ

441 :ブラロ:02/05/04 00:28 ID:jANnuM+h
久しぶりに見たらスレ主が肉便器になってた・・・
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1017760640/l50

442 : :02/05/04 02:18 ID:8AlK+zMG
>>441
そこは放置しとけyo

443 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:28 ID:Rc8G0TJG
今夜もワショーイ

444 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:41 ID:N/oV6FE3
わくわく 

445 :禁断の名無しさん:02/05/04 02:45 ID:S4Nyt43e
歓声に混じって感嘆のため息が上がる。
勃起したそれの、常人離れしたサイズや雄々しく浮き上がった
血管、鮹足の愛撫に反応する度に重たげに剥け切った頭を
揺らす様は、その趣味の者ならよだれを垂らさんばかりに
淫ビな光景だった。
白い陰毛に覆われたむっとするほど雄臭いそれが、よく見える
ように大股を開いた姿勢にされたまま、フォックスの誘導で
コーナを廻って歩く蛸男によって、観客全てに晒された。
「おぉ、、、なんて大きさだ、、、
「本物のゴリラもあれぐらいありますかな?
「でも嫌だわ、、、大きすぎて気持ち悪い、、、
「、、、人に見られても勃ったままなんて、、、変ですわねぇ
「息子の腕ぐらいあるんじゃないか?、、、あれ
「変態ゴリラ、、、
「あんなによだれを垂らして、、、
嘲笑と好奇に満ちた囁きが客たちから洩れるのを、リングの
中央で立ち止まって聴きながら、一方は冷笑を、そして
一方は頭の天辺まで真っ赤して目を固くつぶって呻いている。
「グレッグさぁん、、、とっても素敵よ。人前でこんなに
 恥ずかしい格好をして立派なチンポ、ギンギンにおっ勃てて
 、、、やっぱりグレッグさんもそこの蛸野郎とおんなじで
 ホモなのかしら〜?ぎゃっはっはっ!!
蛸足が剥き出しになった股間に殺到し、根元に巻き付いて
その細った先で鈴口や雁首、幹全体を愛撫すると、別の足が
戸渡りを撫でて、口一杯蛸の足を頬張ったグレッグの口から
くぐもった哀切の呻きを引き出す。
「試作体の野郎も根っからの男好きだったが、てめぇも相当な
 好きもんだなぁ?こんな状況で暢気によがってられるなんて
 、、、何?人に見られる方が良い訳?「体だけは大したモン」
 なぁんて、醜いゴリラの分際でナル入ってるもんなぁ、
 あんた?
その言葉にグレッグの瞳から、また新しい涙がボロボロと
こぼれ落ちる。その胸中を覆う悲しみとは裏腹に、否、
それが増すと共にグレッグは快感に敏感に貪欲になっていく。
何も考えたくないとでも言うように。

446 :禁断の名無しさん:02/05/04 04:12 ID:S4Nyt43e
「男の癖によく泣く奴だぜ、、、あぁ、そうか。こりゃ、
 「今夜で男は捨てます〜」って意思表示かぁ!?
 良かったなぁ試作体!死ぬ前にこんな好みの野郎に
 ぶち込めてよぉ!!
その屈辱に満ちたフォックスの言葉も、もうグレッグには
届いていなかった。内股をなめるように這っていた蛸足が、
とうとう後ろの秘所の口を軽くつつくように刺激し始める。
「、、ふっ、、、!ぐぅぅ、、うぅ、、、
ひくつく、固い口にやや強引に分け入ろうとする足の動きに、
フォックスは試作体の寿命が近いことを看て取った。
お遊びももう終わりか。
ペニス責めや愛撫もそっちのけで、自由な足全てがその
グレッグの処女穴に殺到し、性急にそこに侵入しようと
突き責める本数を増していく。次第に増していく異物感と、
ミチミチと裂ける肉の音に、グレッグはようやく自由になった
口から恐怖の悲鳴を上げる。
「あ、い、、いや!だぁぁ、、、!!ぎぁっ、、、!!、っ
 、、、あっ!ああああっ!、、っ、ひぎゃああっ!!
激痛と共に、ついに最初の1本がその先端を、完全に中に
めり込ませた。抜き取られたそれを、茶色い固形物と鮮血が
染めあげる。それが抜き取られるとすぐ、猛烈な勢いで新しい
足が次々と差し込まれその侵入距離を伸ばしていく。
血に染まった何本もの蛸の足が、ビキニの形に白く日焼け残り
した尻肉の間を分け入り、ピストン運動のように間断ない
リズムで犯し、とうとうグレッグは自分の下腹部が中から
押されるところを目撃し、その痛みと恐怖にひときわ大きく
泣き喚いた。フォックスが煩いとその頬を張る。
婦人客たちが何人も口と目を覆うなか、蛸足を伝い落ちる
グレッグの血を、惜しそうな目で追うものが数人。そして
密かにスーツの股間を張り詰めさせた者も、ごく数人いた。
彼らだけが、この筋骨たくましい処女が殆ど狂気に陥りそうに
なりながらも、その声を艶っぽく染めているのに気づいていた。
「あのゴリラ、あんなに無理矢理されて感じてきてやがる、、、
 「女」の素質有りだな、、、あの体で、、、はぁ、はぁ
一部の観客のその興奮を受けたように、穴に差し込まれた足が
2本になった。

447 :禁断の名無しさん:02/05/04 04:14 ID:Rc8G0TJG
(;´Д`)ハァハァ

448 :禁断の名無しさん:02/05/04 05:00 ID:S4Nyt43e
「ひ、、、!!ぎいいいっ!!
その時、グレッグの体に異変が起こった。痛みと恐怖に
萎縮していたペニスが小さく震えたかと思うと、僅かにその
頭をもたげたのだ。中をみっちり犯す蛸足が前立腺を突き
始めたのだ。そこを突かれる度、痛みに似た感覚と共に堅さを
増していくペニスから、目を逸らそうとするグレッグの頭を
押さえ、それを見せつけながらフォックスが嘲る。
「グレッグさぁん。あなた、こ〜んな立派な体でオカマだった
 なんてぇ〜、私幻滅しましたわ〜?もはや、貴方には、
 美しさのカケラもございませんね。もっとも?最初っから
 そんなもの感じたことなんてありませんけど〜?おほほ
女の、グレッグに愛を囁いたその声色で、フォックスは
徹底的にグレッグをなぶった。グレッグは、か弱い声で懇願
しながら、ペニスの先から透明な液体を滴らせはじめていく。
その大きいモノを、試作体のシャツの切れ端を持った手で
擦りながら、フォックスの嘲笑は止まらない。
「あんたがこんなド変態なんて判ってたら、バクリュウの作戦
 なんて採用されなかったのによ!どうだ、気持ち良いか!?
 オカマのマッチョゴリラさんよぉ!?俺の手でイカされるん
 なら本望だろうがぁ!!おら!さっさとイけよ!!
瞬間。穴の痛みも、屈辱感も、全てが白く染まる。
反射的に身を横に避けたフォックスの目の前を、何週間分かの
溜まりに溜まった精液が、噴出していった。その勢いは金網を
越えて、息を荒げて見入っていた客の顔や、体液採集の機会を
伺っていた客たちの高価なスーツ、婦人のワイングラスなどに
容赦なく飛び散りそこかしこで悲鳴をあげさせた。
それでもなお、グビグビ音を立てて精液の溢れるペニスを
振り払って、フォックスは布切れでは避け切れなかった汚液を
グレッグの見事に分かれた腹筋に擦りつけて、拭き取った。
「汚ねぇんだよ!この変態野郎!!
そして、その無防備な脇腹をフォックスが殴りつけると同時に、
蛸足の拘束が緩み、グレッグは蛸男の上に落下した。
フォックスは、その力つきた試験体の股間がベットリ
濡れているのを発見して、不快感に涌いた唾を吐き捨てた。

449 :禁断の名無しさん:02/05/04 06:02 ID:S4Nyt43e
フォックスが、足元のグレッグの胸板を履き慣れないヒールで
踏みつけながら、部下の従業員たちに客たちの誘導と、体液の
回収をさせようと息を吸い込んだ時、それが起こった。
地の底より響くような唸り声と共に、足元の肉が震え出した
のだ。
「な、なんだ!?
慌てて退けようとした足を、毛むくじゃらの大きな手が掴んだ。
いつの間にか足元には、白毛のゴリラがいた。
「ば、馬鹿な、、、!?こんなに早く薬が切れるはずが、、、
 !!あの量なら、「獣化」はおろか満足に動くことすら、
 二日はできないは、、、!
最後まで言う間もなく、フォックスは金網まで投げ飛ばされた。
しかし激突の瞬間、体勢を立て直し、三角跳びの要領で
ゴリラの頭上に舞い戻ったその姿は、優美なシルエットを
持った獣に変わっていた。スカートの間から、ボリュームある
尻尾と発達した下肢を覗かせ、優美に伸びる首のラインを持った
それは、彼のコードネームの通りの狐だった。その姿の優美さ
とは裏腹の、残虐に光る紅い瞳が落下しながらも、真っ直ぐ
相手の首筋を狙っている。
「一発抜いて、グッタリしてんだろ?大人しくしてろよ!
 オカマゴリらごわぁっ!!!
体勢の立て直っていないグレッグの背後に着地しようとした
フォックスは、予想もしていないスピードで振り上げられた
剛椀に、真正面から叩き落とされた。
「馬鹿な!?こんなに速いはずが、、、!!?
追撃はさらに加速していた。弾けたフォックスの体は、地面に
落ちることも許されず、旋風に舞う木の葉のように縦横無尽に
叩き付けられる打撃に、血飛沫を噴いて翻弄される。頑強な
はずの「獣人」の体がきしみ悲鳴を上げる。
「ご、、、ごぶ、、、、
死すら覚えたその時、体を襲っていた重く激しい拳の豪雨が
止んだ。うっすら開けた目の前で、体毛を赤く斑に染めた白い獣が、逃げ惑う観客たちの真ん中で赤いペンキを撒き散らす死のダンスを踊っている光景が、急速に遠ざかっていくのを最後に、
フォックスは目を閉じた。

450 :禁断の名無しさん:02/05/04 06:47 ID:S4Nyt43e
グレゴリィ・ジョーンズサーカス団が、次の土地に出発
したのは、それから数日後のことだった。
「あ〜あ、とうとうここともお別れかぁ。なんか、
 名残惜しいぜ
「お?いつもはクールなステファンらしくないじゃん。
 どうしたよ
「ほっとけよ!、、、はぁ〜、、、
「あ!解ったぜ!?お前、あの人に惚れてたんだろ!?
「え!?あ、な、なに言ってんだよ、、、だ、誰が
「まぁな。解らんでもないけどさ〜。でも、あの人、
 お目当てがいたからなぁ、、、さっさと諦めたよ。
「えっ!?だ、誰だよ!?ヨハン?ジェレミィ?
 ま、まさか、、、俺?
「馬〜鹿。あっち
ステファンの見た先には、数日前何故か素っ裸で街から
帰ってきて、いきなり興行の繰り上げと移動を宣言した団長が
乗るキャンピングカーがあった。
「嘘だ〜〜〜!?

「組織」の医療施設で、フォックスはバクリュウの立案した
作戦の本当の目的を、上官から聞かされていた。
端末のモニタの向こうで、上官は言う。
「我々の解明している「獣人」の力は、まだまだほんの一部に
 過ぎない。しかし、先天的に覚醒した「ネイティブ」に、
 身の危険に際しそのリミッタを解放できる個体があるという
 報告を受けて、バクリュウの立てた作戦があれだったのだ。
 つまり、発見した「ネイティブ」に精神的肉体的に過度の
 負荷を与え、どの程度でそれが発動するかを観察するのが
 作戦の本当の趣旨であった。方法は立案者に一任したが、
 彼は見事にそれを成し遂げ、おまけに「組織」にとって
 もはや用済みとなった寄生虫どもも始末できた。まさに
 一石二鳥の
破裂音とともにモニタが破壊された。あ、、、あのくそモグラ
、、、最初から俺の暴走を計算に入れていたのか、、、!
わざと俺の神経を逆撫でして、その腹いせにあいつを追い込む
ように仕向けたんだ!!犠牲は寿命の試作体と無数にある
賭場の一つ、、、

451 :禁断の名無しさん:02/05/04 07:09 ID:FPZnfs7R
(;´Д`)ハァハァ ヨカタヨ…

452 :禁断の名無しさん:02/05/04 07:47 ID:S4Nyt43e
フォックスは、血塗れの拳を握り締めた。
「殺す、、、絶対に殺してやる、、、!!モグラも、ゴリラも、
 あいつら、、、絶対に許せねぇ、、、!!
定期検診の看護婦が発見するまで、彼は凄まじい形相のまま
身じろぎもせず、拳からの血でシーツを汚しながら呪ソの言葉
を呟き続けていた。

がたのきたサスペンションが、傷ついた尻に響いて思わずグレッグが顔をしかめた時、後ろを走るトラックから、ステファンの
大声が聞こえた。いつも斜に構えたようなあいつが、あんな声
出すなんて珍しい。何にびっくりしてんだろう。後で聞いて
みよう。それにしても、、、俺は、どうしてあんなところに
いたんだろうか?しかもあんな格好で、、、。
あの日。団員たちに休暇をやった日だ。目が覚めた時、
彼は街外れの河原で素っ裸で寝転がっていた。身ぐるみ
剥された上、水浸しになっていて自分がどうしてそんな
ところにいるのか、さっぱり思い出せない始末だった。
おまけに何故か朝トイレに入ったら痔ができていた。最低だ。
記憶を巻き戻してみると、公園に散歩にいった当たりから
記憶が飛んでいる。何故だ?しかし、それ以上追求する気に
何故かなれず、いつものように「ま、いいか」で片付けて
しまった。
悪夢から精神を守るための、それは一種の防衛本能だった。
これまで、「獣化」の暴走によって起こった悲劇のほとんどを、彼は完璧に忘却していた。
彼の純粋で健全な精神はしかし、それに耐えられるほど強くは
なかったのだ。だから彼は、無意識に、事が起こると何かに
急かされるように別の街に移動したくなるのだった。しかし、
それは只の一時しのぎに過ぎない。記憶は確かに脳裏に存在し、
体験は確かに体に刻まれる。
彼は、こうした記憶の混乱を起こした時、必ず見る夢があった。赤い自分の手と、周囲に横たわる赤い人影。その数は回を追う
毎に増えていく。しかしそれは明け方の夢。その中に両親の
顔があることも起きた瞬間には忘れてしまうのだ。

453 :禁断の名無しさん:02/05/04 08:01 ID:S4Nyt43e
そんな彼が、なぜか目覚めても忘れることのできない顔が
あった。
金色の髪の美しいひと。
あれは誰なんだろうか。そのひとのことを思うと、胸が
痛いような切ないような気分になるのだ。確かに知っている人。
俺はそのひとに会いたいのだろうか。
会いたくないのだろうか。
「、、、まぁ、いいか
どっちにしても、きっとまたそのひとに会える時がくるだろう。
その「勘」が当たるのは、今はまだ遠い先のことだった。
                           (終)

>>451
すいません。フライングさせちゃって。
前もこんなんだったなぁ(笑)
これで本当に終わりです。こんなエピローグいらない?

454 :禁断の名無しさん:02/05/04 13:37 ID:N/oV6FE3
締めが上手い!

455 : :02/05/04 21:48 ID:J7emf7Io
ここって、デブ系のキャラのみOKなん?マチョとかOK?

456 :禁断の名無しさん:02/05/05 00:40 ID:e15xoakX
>>455
ザンギとか大門くらいのマチョならOKじゃないかな。

457 :禁断の名無しさん:02/05/05 01:37 ID:8ObFkM3Y
グレッグたんはスーパーマチョだYo!

458 :禁断の名無しさん:02/05/05 21:46 ID:NXVsn2BO
ザンギたん
ttp://members.tripod.co.jp/lostpoint/gif/zangi.gif

459 :禁断の名無しさん:02/05/05 23:38 ID:vX15H9Bu
>>458
縦にひしゃげてるけど萌え(;´Д`)ハァハァ

460 ::02/05/06 01:23 ID:D84mp12E
>>455-456
この辺のキャラですね。
http://gameplay.jp/~ext/diary/musai.htm
アケ板より引用です。

461 :禁断の名無しさん:02/05/06 23:58 ID:D84mp12E
チャンとライデンのからみキボンヌ

462 :禁断の名無しさん:02/05/07 00:06 ID:U9t7N6BV
>>461
それ見たい!と言ってみるる

463 :禁断の名無しさん:02/05/07 19:50 ID:t19wAAUL
と、いうわけでage


464 :禁断の名無しさん:02/05/07 19:55 ID:x1Ap5YZd
どうでしょう?
http://www.zakzak.co.jp/spo/s-2002_05/image/s2002050702ozaki_b.jpg


465 :禁断の名無しさん:02/05/07 21:44 ID:2v3CYZci
>>464
板違い・・・か?(・_・;)

466 :禁断の名無しさん:02/05/07 22:29 ID:t19wAAUL
>>464
なんてことない。板違い(スレ違い?)

467 :禁断の名無しさん:02/05/07 22:37 ID:dnav24CS
ttp://www.summonnight.com/summon2/character/index.html#03

のアグラ爺さんはどう?

468 :禁断の名無しさん:02/05/07 23:32 ID:t19wAAUL
>>467
(・∀・)イイ!

469 :禁断の名無しさん:02/05/08 08:03 ID:qAUQZ0CM
>>467
萌え。
先週、友人にサモンナイト2借りたばっかりなのでやってみるYO!

470 :禁断の名無しさん:02/05/08 08:54 ID:xKuqfXQu
アグラバインって仲間にするのにフラグなかったけ?

471 :禁断の名無しさん:02/05/08 10:19 ID:g3nw53Rw
@@@Re:でぶ警官・警備員に萌え〜@@@
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1013627036/l50
でぶ専ガッチリ、細で口臭犯は誰?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017837954/l50
デブを増長させる口の臭いキモガリ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020040257/l50
でぶスレッド Part3 マターリ推奨だYO!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017593686/l50
デブの包茎
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020015044/l50
ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015248225/l50
デブネットアイドル批評 
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017643879/l50
デブ】松村邦弘大好き〜!!なスレッド【デブ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018937907/l50
普通専デブとデブ専普通が語らうスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019036055/l50
■警告■デブは世間では通用しません■
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019029558/l50
デブ注目!麻呂はたけまると判明!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/l50
子錦が、またダイエットだそうだ・・
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020686644/l50
【【小錦たん萌え萌え小錦たん萌え萌え】】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020697404/l50
太りたい!そして鍛えたい!です。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1016419038/l50



472 :禁断の名無しさん:02/05/08 13:40 ID:I3scZ49s
デブ系インデックス

@@@Re:でぶ警官・警備員に萌え〜@@@
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1013627036/l50
でぶ専ガッチリ、細で口臭犯は誰?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017837954/l50
デブを増長させる口の臭いキモガリ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020040257/l50
でぶスレッド Part3 マターリ推奨だYO!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017593686/l50
デブの包茎
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020015044/l50
ゲームに出てくるハァハァな【デブ・ゴリキャラ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1015248225/l50
デブネットアイドル批評 
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1017643879/l50
デブ】松村邦弘大好き〜!!なスレッド【デブ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018937907/l50
普通専デブとデブ専普通が語らうスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019036055/l50
■警告■デブは世間では通用しません■
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1019029558/l50
デブ注目!麻呂はたけまると判明!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1018865904/l50
子錦が、またダイエットだそうだ・・
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020686644/l50
【【小錦たん萌え萌え小錦たん萌え萌え】】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020697404/l50
【麻呂たんハァハァ】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1020305808/l50
太りたい!そして鍛えたい!です。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1016419038/l50


473 :禁断の名無しさん:02/05/08 16:41 ID:3FjpDYEO

こうやって見るとなんか全然少ないね。
もう少し位なら増えても良かろうて。

474 :禁断の名無しさん:02/05/09 05:47 ID:hEDD+/Un
NEO-GEO新作「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」の
カン・ジェイモにヒソカに期待

475 :禁断の名無しさん:02/05/09 18:06 ID:OLg9hYee
ジョーンズたんハァハァ

476 :禁断の名無しさん:02/05/09 21:47 ID:xRTpegMv
>>474
おおっ!!同志!

477 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:06 ID:r3FsmI0T
ジェイモたん(*´Д`*)ハァハァ
http://www.evoga.com/wallkang800.jpg

478 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:29 ID:ShWpXt63
萌えているところ、水を差すようですが恐縮ですが
敢えて言いましょう。

「まるっきり、ファイヤスープレックスの
 ※ゴチャク・ビッグボムの焼き直しですね?」
※ビッグベアの元彼、ビッグ・ボンバータの弟。

、、、マイナですかそうですか。

479 :禁断の名無しさん:02/05/09 23:44 ID:r3FsmI0T
し、知らねー

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)