5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【この解釈で】人がゲイになる理由【正しいの?】

1 :禁断の名無しさん:04/01/01 05:36 ID:RBzYsje2
クリスマスの帰省で帰ってきた弟が突然、自分はゲイであると家族にカミングアウトしました。
見た目も所作も男っぽい奴なので、なんでゲイになるのか全然理解できませんでした。
そもそも人がゲイになる理由がよく分からなくて自分なりに調べてみたところ、以下の解釈に行き当たりまし
た。これで概ね正しいんでしょうか?

人が同性愛者になるには、多い順に並べると「遺伝」「胎児期のホルモン変調」「後天的学習」の3つがある。
少なくとも男性のゲイは、X遺伝子に浸透率60%の「性欲を感じる対象」のところが男性になってる遺伝コード
を持ってる。ちなみに女性の遺伝的なゲイ因子はいまだ発見されていない。

つまり、ゲイの男性が誕生する場合、完全に母親由来のX遺伝子が原因で、しかもその遺伝子を持ってたときに特
徴が現れる(つまり男が好きになる)確率が6割。
しかし、X遺伝子に男が好きになると書かれてるのに発症しなかった男が娘を残すと、その遺伝情報が確実に次世
代に必ず受け継がれる。X遺伝子に書かれた「性欲の対象は男」という情報は、2個揃わないと顕在化しない上に
女性にはそもそも矛盾がないので、スルーされている。
少なくとも男性の同性愛者は、よほど特殊な事情がない限り遺伝的にほぼ決まっているということ。女性の同性愛
については、人間が同性愛者になるもうひとつの理由とされている胎児期のホルモンバランス変調が原因と考えら
れている。このホルモンバランス変調の場合は、さまざまなレベルで何らかの女性の男性化や男性の女性化が確認
される。
女性の同性愛者は男性の20分の1ぐらいの確率でしか現れない理由は、直接的に遺伝的要因がないためだと考え
られている。(胎児のホルモンバランスが狂いやすい体質の遺伝というのも有り得る)

結局「ゲイという生き方は自己の選択でなるもんじゃなくて単に生まれつき決まってること」
であり、大多数の同性愛者が苦悩した末に「自ら選んだ道」と思うのは間違い。
同性愛はは糖尿病体質や筋肉質な体に生になることと同レベルの遺伝的形質・ホルモンバランス的、
そして極わずかの後天的要因であり、それ以上でもそれ以下でもない。

2 :禁断の名無しさん:04/01/01 05:41 ID:ueQJOLW6
長い

3 :禁断の名無しさん:04/01/01 05:55 ID:aRVp+rC8
兄貴の代わりか?
兄貴の分まで








しかし兄貴は容赦しなかった


4 ::04/01/01 06:12 ID:RBzYsje2
 1に書いたことを知り、弟は悪くないんだと分かって安心はしました。
 でも弟の親不孝を泣きながら罵った母には、だからこそ
・母親由来の遺伝形質が最大の原因と考えられる。
とは到底言えませんでした。

そして自分もたぶんコイントスの裏表の確率でゲイ因子を持っていて、もし当たっ
てたとしても5分の2のロシアンルーレットに勝って発現こそしなかった。弟は、
こういう言い方は皆さんには申し訳ないけど、運が悪かった。
自分も、もし生まれるのが女の子だった場合は50%の確率でその形質が受け継
がれ、孫が男の子だった場合は15%の確率で同性愛者になることを覚悟しなけ
ればならないということでしょう。
いままで「自分には関係のない変な人」としか思っていませんでしたが、家族に
同性愛者がいたという事実を前に、正直動揺しております。
弟よりむしろ、自分も遺伝的には不活性なだけでそうであるかもしれないという
事実のほうに目の前が暗くなりました。
自分には結婚してもいい相手がいて、その子が妊娠しているようなのです。弟が
ゲイだと知れた場合、自分と同じ解釈まで到達しかねないぐらい無駄に頭がいい
子だというのも問題です。
別れたほうがいいのか、それ以前に女の子だった場合は産ませないほうがいいの
か、どうか悩んでいます。
弟にどう接するかよりも、自分の都合のほうでいっぱいいっぱいになってる自分
が情けないです。
でも、どうしたらいいのか全く分かりません。

5 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:16 ID:K5nB8ukU
正月から・・・

6 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:26 ID:TE3KCa/u
死にたけりゃ別に止めんよ。

7 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:27 ID:LZVstyoh
>「後天的学習」
異性愛者から同性愛者になるように
同性愛者から異性愛者になるかもしれないよね

生まれつきと思いたいのはわかるけど、そうかもしれないと思うぐらいじゃないと

8 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:34 ID:EU5jHYML
止めなくていいんじゃない?本人やる気みたいよ

9 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:35 ID:PbH9mgpg
結婚して子供を残すことを美徳とすると、人工増え過ぎてお先真っ暗だよ。
今65億人、50年後は100億人突破して子供は飢えて死ぬんだよ

10 ::04/01/01 06:36 ID:ty30uRWp
自分の子供がゲイだったくらいで愛する自信が無いなら子供なんか作らない(産ませない)
ほうが良いんぢゃなぃ??

11 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:37 ID:8gEilO0m
>>1
長い!!!
小学4年生レベルで、3行ぐらいでまとめろ!!

12 ::04/01/01 06:40 ID:RBzYsje2
よく考えるとあいつがここを見る可能性があるので(もしくは、あとで気づく可能性があ
るので)、途中ですが書き込みをやめます。

弟へ:
もしここを見てたら、悪かった。
しかし母さんには何も言うな、文句なら直接受け付ける。

13 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:42 ID:PbH9mgpg
とりあえず、男の方がフェラ旨いよな

14 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:45 ID:K5nB8ukU
>>12
あーあ

15 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:46 ID:kH0fxkXB
こんな兄や母にカミングアウトした奴が悪い。

自分の家族がどういう人間か、よくわかってるはずだよな。

認めてくれるとでも思ったのか?

16 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:47 ID:K5nB8ukU
ゲイの弟も妊娠してる彼女も100%存在しないね。

17 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:49 ID:eIhN3dOH
>9
日本では子供が少なく
老人が増え医療費や年金負担が重く
経済ハッテンもままならないので

子供は必要なんだが・・・
私は子供はおろか結婚もしないで
死んでいくことでしょう

18 :正直しんj ◆L/4seppukU :04/01/01 06:50 ID:mvUlrA5s
日本は人口過多だから少子化で人口がもっと少なくなってもいい

19 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:52 ID:kH0fxkXB
老人が死ねば解決だと思うけど。実際問題。
人道上、問題があるだけで。

20 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:54 ID:K5nB8ukU
深刻に悩んでる人は正月から2ちゃんねるに来ないし、
こんなちょっと工夫したスレタイはつけない。

21 :禁断の名無しさん:04/01/01 06:59 ID:BqUjDovV
父親の愛情を受けないで育つ+母親の愛情過多だとホモになる。
だから母子家庭に多い。父親の愛情を受けないで育つから、その分の愛情を
他の男性に求めるという実に単純なこと。遺伝子、ホルモン云々は関係ない。
こんなことも>>1はわからんのか。

22 :禁断の名無しさん:04/01/01 07:00 ID:K5nB8ukU
そろそろ>>1の自演が始まります。

23 :禁断の名無しさん:04/01/01 07:03 ID:PbH9mgpg
>>1
クリスマスなのに帰省ってちょっと変じゃない?
もっとちゃんとストーリー組んで

>>17
日本はもう経済発展しなくていいんじゃない?
他の国とバランス合わせた方がいいと思うけど

>>21
遺伝子やホルモンも関係あるよ、そもそも性を決定するのも
それらだ


24 :禁断の名無しさん:04/01/01 07:30 ID:Bk9tU9Wc
>>1の言うことはよくわからんけど、弟はカミングアウトする相手を間違えた

・・で、ファイナルアンサー?(・。・ )

25 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:07 ID:y99ogoHt
>>1
>これで概ね正しいんでしょうか?

そういう説があることについては正しいが、
>少なくとも男性のゲイは、X遺伝子に浸透率60%の「性欲を感じる対象」のところが男性になってる遺伝コード
>を持ってる。
というのは私は初耳ね。
それと
>多い順に並べると「遺伝」「胎児期のホルモン変調」「後天的学習」の3つがある。
これらの説があることは正しいけど、
「多い順」ってのも初耳ね。
そんなの調査した事実なんて無いはずよ。


26 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:09 ID:y99ogoHt
>同性愛はは糖尿病体質や筋肉質な体に生になることと同レベルの遺伝的形質・ホルモンバランス的、
>そして極わずかの後天的要因であり、それ以上でもそれ以下でもない。

ちょっと文章直すわね。
「同性愛の性愛感情は、遺伝的、ホルモンバランス的な要因が原因と考えるのが基本であり、
そしてわずかな後天的要因によるケースもあると考えるのが妥当である。」
これなら、おおむね同意を受ける文だと思います。

>結局「ゲイという生き方は自己の選択でなるもんじゃなくて単に生まれつき決まってること」
>であり、大多数の同性愛者が苦悩した末に「自ら選んだ道」と思うのは間違い。

「ゲイという生き方は自己の選択でなるもんじゃなくて単に生まれつき決まってること」
というのは良いけど、次の
「大多数の同性愛者が苦悩した末に「自ら選んだ道」と思うのは間違い。」は、
何か誤解してるわね。
大多数の同性愛者は、苦悩した末に「開き直る」のよ。
「変えようがない」ということを悟るからね。あなたの弟さんも「開き直った」わけでしょ。
---「自ら選んだ道」と思う---のでは無く、「開き直った道を自ら選ぶ」のよ。


27 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:15 ID:y99ogoHt
>>4
>母親由来の遺伝形質が最大の原因と考えられる。
>とは到底言えませんでした。

言いなさいよ。そういう説があるってことは事実なんだから。
弟さんとあなたは現実受け入れてんでしょ。
だったら向き合いなさいよ。
どう誤魔化したって現実は変わらないわよ。


28 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:20 ID:y99ogoHt
>>4
>別れたほうがいいのか、それ以前に女の子だった場合は産ませないほうがいいの
>か、どうか悩んでいます。

私子供いないから分からないけどさ、
そんなことでビクビクしてるようなら、子供なんて育てる甲斐性なんて無いような気がする。
ゲイになる可能性よりも五体満足でない可能性を心配したら、
とてもじゃないけど怖くて子供なんて作れない。


29 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:22 ID:y99ogoHt
>>4
>でも、どうしたらいいのか全く分かりません。

認めればいいだけよ。
どうにもならんのだから。
いったい何をどうしようっての?

30 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:24 ID:aRVp+rC8
こわひな

31 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:36 ID:aUW5nWLT
うち母子家庭なんだけど、母親を殺したいと思う人もしくは殺した人は
どれぐらいいるでしょうか?


32 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:37 ID:y99ogoHt
>>21
そんな学説は無いよ。
自分のケースを当てはめて妄想語ってんじゃないよ。

33 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:37 ID:OYLphmUy
glad to be gay!!!!!!!

ゲイにうまれた事はとても祝福されるべきことです。
「運悪く」なんて考えは違うと思いますよ。
ゲイに産まれた理由があるのです
いえ医学的な問題では無く
ミッションとして。
ゲイとして生きる
そこで生じる世間との葛藤
いきる飢えでの齟齬
そこから学べる事の大きさ!収穫といったら!!!
何ごとも両面から考えなければ成らないと思います。
何かを手に入れた時かならず同時になにかを失っています。
間違いなく。
ゲイだから、ということで苦しんだ時、逆に
必ずなにかを得ている、これも間違い無いのです。
悲観してたらだめだと思いますよ!

むか〜〜し流行った

トムロビンソンバンドの
GLAD TO BE GAYこれを、ゲイアンセムに

ガンガン強気であかるく生きていけるのですよ!
そんな幸せになる方法なんて100通りだってあるハズ
最初からあきらめてたら何も始まりません

あのイチロウ先取は12歳の時の作文で既に
大リーガーになる覚悟をきめていたそうです
そしてガキのころからたゆまぬ努力をつみかさねたのです。
いえるのは、「うまくいったひとは、あきらめなかった人だ」ということでしょうか。
僭越ですみません。

34 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:43 ID:y99ogoHt
>>31
そんなのあなただけよ。


35 :禁断の名無しさん:04/01/01 08:46 ID:y99ogoHt
>>33
そういうのを宗教的って言うのよ。
あなたアムウェイに気を付けた方がいいわよ。

36 :禁断の名無しさん:04/01/01 09:00 ID:OYLphmUy
>>35

まあ人それぞれですね考え方は
わたしは何の宗教にも関与していませんし
ポジティヴィシンクング本に洗脳された間抜けでもありませんよ(^^)

悲観して生きて行くのもまた御自分の選択ですからそれは御自由です。

37 :禁断の名無しさん:04/01/01 09:06 ID:y99ogoHt
>>36
トムロビンソンバンドに洗脳されてるわ。
だいたいがさ、このスレで、70年代始めのトムロビンソンバンドを持ち出してくることが、
もの凄く間抜けね。
30年前のゲイ思想持ち出して、なにをかいわんやだわ。


38 :禁断の名無しさん:04/01/01 09:10 ID:y99ogoHt
>>36
それであんたさ、
>>33で言ったことを、このスレの1の家庭の母親に面と向かって言ってごらん。
それで母親が納得したら、そりゃめでたいわな。
あんたの言ってることは「誤魔化しの自己陶酔」。


39 :禁断の名無しさん:04/01/01 09:19 ID:y99ogoHt
ちなみにさ、
トムロビンソンバンドじゃなくてビートルズ持ち出した方が説得力あるわよ。
つまり何でもいいって事よ。
それだけ内容が無いってことなのよ。

「ファイト!って叫んでジョギングしましょう!」って言った方が、
効果あると思うわ。


40 :禁断の名無しさん:04/01/01 09:51 ID:x66qCGI7
理由なんかいらね〜の。

理由なき性向なんだから。

41 :禁断の名無しさん:04/01/01 10:37 ID:8gEilO0m
人がノンケになる理由

というスレタイとスレ内容が正しい

42 :禁断の名無しさん:04/01/01 13:04 ID:PbH9mgpg
X遺伝子っていういい方もヘンじゃない?
それを言うならX染色体じゃないか?
突っ込みどころ満載。

43 :(・∀・)ニコプン ◆vg65UVz8JE :04/01/05 01:31 ID:3Drxr+Fq
父親が基本的にいなかったので女家庭で育つ。
子供の頃の親のいざこざとかの記憶が精神的なトラウマになってる。

こういうのってゲイになりやすいんだよね?(・∀・)
なんかの雑誌かテレビでやってて、おお、まるっきり
あてはまってんじゃん!って思った事があるぽ。

44 :禁断の名無しさん:04/01/05 01:39 ID:Y0tnD1py
でもさ、何で、虎馬で男でチンコが勃つようになるんだろうね?

45 :禁断の名無しさん:04/01/05 01:45 ID:n0uiWg9F
>>19
重度の罪を犯した老人や自殺希望者を殺せばいいんじゃない?
老人刑務所なんて、自由時間結構あるみたいだから囚人には甘すぎるし。

46 :禁断の名無しさん:04/01/05 01:51 ID:VS/1c0yl
ウチ両親揃ってて家族円満なのに、俺ホモです…。
幼児期に近所の三つ上のお兄さんにエッチなことされたのが原因です。

47 :禁断の名無しさん:04/01/05 01:56 ID:NMkYzRHH
先天的にせよ後天的にせよ、
同性に対して性欲や恋愛感情を抱く志向は、
脳の器質的なものでかなりハードに決まってしまっている気がするけれど・・・。

今のところは疫学的な研究結果しかないよね。
真の原因はいつ解明されるんだろう。

48 :禁断の名無しさん:04/01/05 02:00 ID:TM1gHdKv
この手の単発スレってたまに立つけど、大抵はしり切れトンボになるよ。

49 :禁断の名無しさん:04/01/05 10:33 ID:zy5YP1Gx


50 :禁断の名無しさん:04/01/17 14:19 ID:gA2198TQ
age

51 :禁断の名無しさん:04/01/17 14:26 ID:sQ4Bnoll
母親はストレスを感じやすい体質。子供の頃両親は不仲だった。小学校の頃進学塾で同じクラスの奴にチンコ触られたりセクハラされた。
こんだけ条件が揃ってればホモになって当たり前なようなきもするが。

52 :禁断の名無しさん:04/01/17 15:09 ID:l7M7JxQk
じゃあ、バイセクシュアルはどうしてなるの?

53 :禁断の名無しさん:04/01/24 05:07 ID:GPl0yMBZ
自分は幼稚園児の頃に同世代の男の子のハミパン見てハァハァしてました。
寝るときもカワイイ男の子のフルチン姿を想像してハァハァして寝付けなかったな。

54 :禁断の名無しさん:04/01/24 05:24 ID:rMGxVXiv
>>16 だと頭の中でわかっているにもかかわらず
>>1-4を読んで一瞬心を乱してしまった自分に鬱・・・

逝くべきだろうか。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)