5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化どうするつもり?

1 ::02/09/11 00:23 ID:EqJBk78X
少子化じたい、別にいいじゃんという意見もあるでしょうが、
やっぱまずいことだと思う、社会に活力なくなるしね
このスレでは少子化はどうやったら解消できるか、
「結婚したがらない男がふえている」の対極の意味で作ってみました、
結婚制度なくして国が子供の養育費全額みるのも手でしょう、
中絶を原則禁止にするのも効果があるかもしれません、
男女論的にはなにかアイデアありますか?







2 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 00:23 ID:k/PyXix7


3 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 00:24 ID:gRRihebb
うん。なかなか興味深いが微妙に板違いかも。

4 :おばちゃん:02/09/11 00:25 ID:6ym/2m2U
行き過ぎたジェンダーフリー教育が少子化の一因である。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 00:48 ID:EqJBk78X
>4 フェミな女ってそんなにいるの?ただこの板を見ると
   男性が女性全体に深い不信感をもってるのが解る、
   でも個人として女と仲良くなるとけっこう人間としていい奴
   多いよ、マスコミが女性全体のイメージ悪くしてる面もある
   

6 :おばちゃん:02/09/11 00:50 ID:6ym/2m2U
>>5
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1031035648/291
昨日この話でラジオ聞きながら盛り上がってたんで、なんとなく言って
みただけです(^^;

7 :うんピー ◆UNKOUNXU :02/09/11 00:58 ID:h2qTPjPy

C 全く理解できない (23)

マジかよ。

8 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 01:00 ID:P4/CkZk1
>5
男女板では反フェミが強いし、女性不信を語りやすい。
他の板でもフェミはいる。他板のフェミは書き込みの言葉が激しく
高圧的な態度が多い。
男女板の男性を本気で罵倒しようと思う奴はいないのか?

9 :感情論で何だが・・:02/09/11 01:06 ID:KY1o8cxK
>>1
アメリカあたりから輸入してはどうでしょう?
民族淘汰だー。どうよ、保守?

10 ::02/09/11 01:14 ID:EqJBk78X
教育で人間になるのだから「らしさ」って必要かもね、
たまに思うのだが昔の人はなぜ90%以上結婚できてたのだろう?
社会からの圧力が強かったからかな?見合い婚なので恋愛などと
いうしちメンドクサイことをせずに、すんだからかな?
だとすると恋愛至上主義が晩婚化ひいては少子化をまねいていると
いえるね

11 :X:02/09/11 01:33 ID:jQMal8Rg
>>10
あなたの意見は一部あってる。
今はわざわざ適齢期になったからってくっつけようと言う作用力は周りから働かないしね。

キャリア志向の人は相手に頼らなくても自分で稼げるし
依存志向の人は、親に依存した方が早いんでしょう。

ということで、女性側から男性側への(旧来の経済的援助という)メリットは少なくなったと思います。
きっと男性のほうも同じだとは思うけどね。

ジェンフリ云々は私はあんまりそう思いません。
http://www.hhs.se/personal/Suzuki/o-Japanese/po08.html
先進国家での比較では、ヨーロッパで出生率が比較的高いのは北欧圏の国ですから。ドイツやイタリアは低めで、
伝統的に男女別の意識が強かった国ほど、今までの反動で出生率が下がってる傾向にあります。


12 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 01:35 ID:07auDbl5
>8
>男女板の男性を本気で罵倒しようと思う奴はいないのか?

ここでは対フェミの策を良く知ってる男が多いから、
フェミが暴れたところで簡単に論破されるのさ。


13 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/11 01:35 ID:PtdGI6cZ
>>4
そのように一般には信じられています。
自分の自由な時間が欲しいから子どもを作らない・・・等。

でも実際には経済的要因が強いらしいです。らしいと言うのは今すぐ
ソースを持ってこれないからなのですが。
蛇足ながらフリーターに対するイメージも似たようなものがあるらしい。

14 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/11 01:37 ID:PtdGI6cZ
>>8
>他板のフェミは書き込みの言葉が激しく高圧的な態度が多い。

アララ、それはまた勇ましい
せっかくならこの板でガムバッて欲しいものだ。

15 :おばちゃん:02/09/11 01:39 ID:6ym/2m2U
>>13
>実際には経済的要因が強いらしいです。
これは“一因”、ね。
もちろん他の要素もたくさんあるだろうし大きいだろうけど。

ちなみに昨日のラジオでは結局「一因がある」ってことも一笑に付されて
しまいましたが・・・。所詮TBSか・・・。

16 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 01:44 ID:5U11pfau
昔なら8人くらい産んで6人くらい育って1人位大学行って‥
医者へもよっぽど悪くないと行かなかったらしいし。
本音はマジお金が足りないから小子化だよ。


17 :X:02/09/11 01:50 ID:jQMal8Rg
>>16
それももっともね。
ゆとり学習なんてやって文科省は頭が悪いのかな。

公立が役に立たないなら、私立や塾に頼らざるをえない

そしたらますます子供に金がかかる

子供なんかいない方が生活を楽しめる

少子化加速

となるのは分かりそうなものなのに。

18 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/11 01:53 ID:PtdGI6cZ
>>15
もちろん一因なんですが、数ある要因の中で主席を占めているのが
経済的要因ということです。
案外、想像するほど一般にはバカフェミは少ないですよ。
もう少し現実を見てるもの。

19 ::02/09/11 02:00 ID:EqJBk78X
すると社会からの圧力を復活させればいいわけですね、
しかし独身者が増加する一方なので大きな社会的圧力
である「恥」が減少していくんだろうなー
独身税なんてとるのも一案ですね、
だけど無理やり結婚に追い込まれてるようで抵抗ありそう

20 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/11 02:01 ID:PtdGI6cZ
>1
無視するな

21 ::02/09/11 02:06 ID:EqJBk78X
金銭面で少子化がすすんでいるっていうけど実はそれにはあまり賛同できない
現在でも結婚した女性は2人以上子供を生んでるはず、要は結婚に対して
みんな臆病になっている、モラトリアムってやつなんじゃないのか?
自分もふくめてだけどね。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:10 ID:8CbLWw72
>>21
「はず」ってなんだ?
結婚しても子供を作らない家庭が増えてる「らしい」ぞ?

23 :X:02/09/11 02:11 ID:jQMal8Rg
>>21
政府は婚期が遅れてるだけで
結婚したカップルは従来どおり2人は子供産んでる、と予測してたでしょう?
でもそれ間違いなんだよ。

結婚したけど子供作らないカップルが多いんだよ。
そういう調査結果を厚生白書で読んだことあるもの。
カップルが産む子供の数自体、最近は低下してるんだよ。
10年前まで余り変わってなかったみたいだけど。
やっぱりそれってゆとり教育や私立・宿の隆盛と関係してると思わない?
子供に対する経済的な不安や政府の対策の遅れがあると思わない?

24 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:13 ID:LKNNt2st
>>1
社会に活力がなくなる一番の原因は中古女の増加。
これによってマジメな男の働く意欲が著しく減少している。
しかも非婚率も高くなるうえに、中古はマトモに
子どもを育てられないことが多いから、
ますますDQN社会になってゆく。

よって中古禁止令を出せば解決。

25 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/11 02:16 ID:PtdGI6cZ

おかしげなのが一匹混じっております。
皆様ご注意を。
では。

26 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:17 ID:LKNNt2st
>>25
うるせえよ、氏ねばか。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:19 ID:LKNNt2st
>>18
経済的要因?お前のほうが馬鹿じゃねえの?
それじゃあ、戦前・戦後はいまより少子化だったのか?
アホが生意気に人をおかしいなんていうんじゃねえ。

自分より馬鹿な野郎に馬鹿だといわれるのは一番腹がたつ。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:19 ID:Z8AYQMrM
というか今の世の中が
ダメだと思っているんじゃないの?
で、こんな世の中じゃ子供が可哀想と思って
生まないんじゃないのか?

正直子供がすくすく育つような世の中に思えない

29 :X:02/09/11 02:20 ID:jQMal8Rg
>>25
『おかしげ』じゃなくてはっきりおかしいじゃん。上の人。

大体ロストバージンした時点で中古なら、中古じゃないお母さんなんていないよ。

30 :感情論で何だが・・:02/09/11 02:20 ID:QUPTYl3U
>>1に賛同。
経済的要因といっても仕事選ばなきゃ家も車も養育費も何とかなるもんだ。
・・死ぬほど働きゃね。
俺は経済的要因がでかいとは思わない。経済情勢が一抹の不安をもたらせているのは
事実だとは思う。その不安が慢性化して、いつの間にか希望的観測が出来なくなって
はいまいか?無論『観測』を『確信』として受け止めるにはそれなりに質素な生活へ
の覚悟が必要になる。親元、あるいは一人でなら暮らして逝けるであろう箱から
抜け出せなくなってはいまいか。(あえて箱から抜け出すには結婚、出産にそれだけ
の見返りあっての話だが、ま、それは個人差なので)
『覚悟』なんて曖昧で、そんなものを過信するのは無謀かもしれない。
でも、人生で求められる覚悟はまだまだある訳だし、ね。

31 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:21 ID:LKNNt2st
とにかく経済的要因なんていってるやつは
社会の長期的流れを冷静に見られていない短絡的な無知野郎。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:22 ID:LKNNt2st
ようするにおかしくて馬鹿なのは江田島とかいうDQN。
一番の原因は魅力のある女が減ったことに決まってるだろ。

33 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:24 ID:LKNNt2st
>>29
>大体ロストバージンした時点で中古なら、
人の意見を勝手に曲解しといて生意気なこというんじゃねえ。
お前みたいなのを中古というんだ。

34 :X:02/09/11 02:25 ID:jQMal8Rg
>>30
そう、その見返りがないんじゃないかなぁ。
昔は子供って文字通り『稼いで老後の面倒を見てくれるもの』だったからね。
愛情云々言う前に、実利的なアドバンテージがあったし、子供がいないことが逆に不利だった。
発展途上国なら、今でも子供は金のなる木なんだけど。

否定的なニュース多いしね。
虐待、引きこもり、いじめ…。

35 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:25 ID:LKNNt2st
>>29
てめえこの前中古スレで手ひどい目にあったからといって
このスレで関係ない俺に憂さ晴らししてるんじゃねえよ。

36 ::02/09/11 02:25 ID:EqJBk78X
それでもやはり経済的な理由が主であるとは思えない、
ベビーブームは経済的に一番苦しいときに起こった、
9.11のテロの後結婚する人が増えたってデーターもある
不安な時は却って結婚したくなるもんじゃないのか?

37 :夏候淳子:02/09/11 02:25 ID:GCw9nqkI
>>33
しょうがないじゃん。あのスレ見てる人なんて極少数なんだしさ……

38 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:27 ID:LKNNt2st
>>37
Xとかいうやつはこの前中古スレ来てあほなこと言って
総スカン食らってたんだよ。

そんなことより経済的理由なんて絶対ウソだね。

39 :夏候淳子:02/09/11 02:29 ID:GCw9nqkI
>>36
なんか今の不況とか社会情勢って、先が見えないというか、
これからよくなる兆しが見えないんだよね……
これからみんなで頑張って復興して行こう!という気がもてない
感じ。
よくなる希望があると、結婚したくなるけど、
なんか今はよくならない感じだしみんなしたくないのかも。

40 :X:02/09/11 02:29 ID:jQMal8Rg
>>36
今苦しいんじゃなくて、『子供を持つことが苦しくなる要素』だと考えてるからでは?
終戦直後なんて、何にもなかったわけだし、むしろ子供は働き手でしょ?

41 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:31 ID:LKNNt2st
>>39
>よくなる希望があると、結婚したくなるけど、
>なんか今はよくならない感じだしみんなしたくないのかも。

そんな理由じゃないね。
女の魅力がなくなっただけ。

42 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:35 ID:8CbLWw72
っていうか、今のような時代だからチャンスなんだろうが!
違うか?


43 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:37 ID:LKNNt2st
>>1
>結婚制度なくして国が子供の養育費全額みるのも手でしょう、
よく見たらすげえ電波なこと言ってやがるな。

44 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:46 ID:LKNNt2st
少子化の要因。

1.結婚率の低下
理由:中古女をはじめとする魅力のない女の増加による男の結婚意欲の低下。

2.結婚後の出産率の低下
理由1:女がワガママになったために、夫婦関係が冷えるまでの期間が極端に短くなった。
   とくにこのままいくと二人目ができる前に離婚するというケースは今後ますます増える一方であろう。
理由2:フェミの影響を受けて仕事ごっこをしたがる女が増えてたくさんの子どもを持ちたがらないケースもある。  

結論:魅力のない女の増加。ワガママな女の増加。フェミかぶれの増加。

45 :感情論で何だが・・:02/09/11 02:50 ID:ilWH37Gj

>>34
見返りというのは子供に対しての実利的な要素では無く、
家庭を持つという希望や満足感の事を言いたかったのだが・・
すいません。感情論派なもんで。
俺は一応老後世話を子に期待して無いので民間の個人年金に入っています。
俺らの世代はまだ親の面倒を見る事になるでしょう。
ですが子の世代では絶対に在りえないからね。
>虐待、引きこもり、いじめ…。
これらも子育ての不安となるでしょうが全てを社会やメディアに責任を負わせる
というのもどうかと思います。親の教育方針によって定められる社会現象かと。
それぞれの親にそれぞれの方針があるのでしょうが、ある程度現代社会、道徳、
周囲の環境や他所の家庭のあり方などに適応出来る子育てが必要になるでしょう。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 02:55 ID:EqJBk78X
>43 くいつきよくするための極論です、
   女の魅力が減ったからというけど
   美醜だったら今の方が確実に上
   明治の女の写真みたことあるが
   結構ひどいぞ、処女云々も西洋的
   考えなんんじゃないのか?
   昔の村祭りなんて乱交パーティ状態
   だったらしいぞ
   

47 :おばちゃん:02/09/11 02:57 ID:6ym/2m2U
>>46
明治時代の人から見たら今の女性はひどいと言われるかもよ。
あまり根拠としては適切でないような。

48 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:01 ID:Z8AYQMrM
>46
江戸時代とか風呂も混浴だったし
性に関して大らかだったのかな?

どこかの国みたく女性の不貞行為に
石打で死刑みたいなことはなかったんだろうか。。?

また江戸時代は
大工の一日あたりの労働時間が4〜5時間だったり
武士の仕事は午前中で終わり
みたいにあくせく働かず比較的ゆったりしていたみたい。
農民は知らないけどね。
今の男よりも江戸時代の男のほうが幸せなのかもナ

49 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:02 ID:LKNNt2st
>>46
もちろん性格のことだよ。
あと、これは個人的な意見だけど、化粧がうまくなっただけだと思う。
よく見るとむかしとそんなに変わらない。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:06 ID:LKNNt2st
つうか、遺伝学的にいって、変わるわけがない。
変わりうるのはプロポーションだけだな。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:08 ID:B6hGt64d
女の社会進出を禁止すればいいだけだよ。
収入のある女は収入のある男とくっ付くようになって
貧富の差が拡大したら社会不安が増して子供なんか産めやしない。

52 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:12 ID:pz7M4fyF
貧しい国って犬コロみたいにわんさか産むぜ

53 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:14 ID:LKNNt2st
>>51
子どもうんぬんはともかくとして、あとは同意。
日本がうまくいっていた一番の理由は所得の再分配に
成功したことだからね。
いまは税制が金持ち優遇に切り替わっていってるから、
一部の金持ち・多数の貧乏という、一昔前の東南アジアみたいな
国になるだろうね。

まあ、この国を動かしてるのが、その「一部の金持ち」だからしょうがないけど。

54 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:15 ID:8CbLWw72
>>52
それ以外にすることがないから。


55 :感情論で何だが・・:02/09/11 03:18 ID:ilWH37Gj

>>47
うまい事いうね。
女への価値観、また女自信が見出す価値観なんて時代とともに移り逝くものだしね。
今の若い女が現世代の代頭、って事でいいんじゃないかな。
要は男が時代の変革を理解した上でどこまで受入れられるかだね。

>>44-49の言いたい事は納得出来ないけど彼の言い分としては理解出来る。
(特に今時の馬鹿女子高生をとても女として受入れられん。)
ただ、そうなった経緯、要因を責めずに女に責任を負わすのもねえ。
教育とメディア社会が彼女らを創った訳だし、罪を憎んで人を憎まず、だな。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 03:21 ID:LKNNt2st
>>55
>要は男が時代の変革を理解した上でどこまで受入れられるかだね。
受け入れる必要はない。
気に入らない女が成功しないような社会に変えてやるだけ。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 04:18 ID:E+odjmS+
少子化いいと思うよ
日本の人口は減ってもいい。いろいろ問題がでるとしても
世界的には人口減った方がいいんだから。
年金も破綻していいし

フェミの影響で、女性が仕事して、子供を生まない人が増えたのもいいことだと思う。
大体、人間が多すぎるから、資源を奪い合って、苦しいわけで、
日本の人口が減るのは、ある意味豊かな社会への道なのでは?

58 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 04:56 ID:Gylt7z5+
フェミはフェミの主張が浸透してないから、少子化が起こっている&
フェミが天下を取れば少子化は解消されると言っております。(藁

59 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 06:40 ID:YYMRaWEv
人類皆アダムとイブ
なんとかなるさ


60 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 08:46 ID:4ydB6CxX
人が多いから無関心な社会になってんだよな。
もう少し減らそうぜ。

61 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 08:57 ID:oOtrGIRu
年寄りとブス・不細工を虐殺すれば良い。
人口もちょうど良くなるし高齢問題もある程度は解決
優秀で魅力的な固体が残って結婚も増える。

62 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 09:00 ID:cA1S629f
結婚の
リスクは解り易いが
メリットは解り難い
だから、躊躇してしまう。

重婚OKにするか
離婚を簡単にするか
結婚も躊躇するのだから
子供はさらに難しい

63 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 09:04 ID:XmZMWw3P
ブス 不細工は時代によって違うから
今は 欧米文化が優勢で
欧米の容姿がはやってるけど
将来どうなるか分からない。
今流行の容姿の アタマパーのドキュソの遺伝子が
大量に増えるのも問題


64 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 09:05 ID:MOrJRUIU
>>57
世界的に減るのは良いが日本人という民族が減るのは嫌だなぁ・・・
むしろ減っていただきたいのはアフリカとかそっちの方だよ。
あっちがぽこぽこ産む限り、日本人が滅亡しても世界的には人口増えてると思いますが。

65 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 09:36 ID:07auDbl5
子どもなんか工場で作ればいい。

66 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 09:53 ID:IrxWrjnL
適正人口の話は別で・・・。
超高齢化をどうするかと言う問題で・・。

グチと適正人口を同列で言うなと言うことで・・。

さすが男女板。

グチばっか。ワラ

67 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 10:03 ID:07auDbl5
>64
たしかに、本当に人口抑制が必要なのはアフリカや中国・インドだよな。
しかし、日本もこれ以上は増やしたくない。
土地に余裕を持たせることを考えると、今の半分くらいにしたいところだが、
問題はその過程だよな。
まぁ、将来的に本当に超高齢化になるなら、
残酷だが、一人の年寄りにかけられる金を制限するしかないだろ。
それで生き延びていけない老人は死ねということ。
どうしようかというより、必然的にそうなるんじゃないのか。

68 :かまと:02/09/11 10:09 ID:9xfpeLsa
あ〜徳之島♪あ〜徳之島♪んだ〜



氏ねと?

69 :XY♂男 ◆kSKGBok2 :02/09/11 10:10 ID:zjFVQuFg
子供を作らないのは、経済的要因も大きいよ。
「昔の方が貧しかった。」って意見もあるけど、現実にインドとかアフリカとかの貧しい国って、子供が多いじゃないか。
理由は、子供が稼ぎ手になって、家計を助けるからでしょう。
しかし、今の日本は昔と違って、子供は稼ぎ手ではなく、ひたすら消費してくれるばかり。
稼げるだけ成長したら、さっさと家を出て行って、ろくに金を入れてくれるわけではないからね。

でも、一番の大きな原因は、子供を愛せなくなったからかもしれない。
虐待とか、保険金目当てに家族を殺すとか、無理心中とか暗い事件が多いのに加え、自分自身が親にしてきたことを考えると、子供を作るのをためらってしまうのかも。

70 :名無しさん 〜君の性差〜 :02/09/11 10:15 ID:9xfpeLsa
生命の危機に陥るほど子孫を残す本能があるようだから人口抑制のためには貧しい国を助ければ良い。
しかし豊かになれば69のようになる・・・
HH的に言えば「あちらを勃てればこちらが勃たず」だな

71 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 11:13 ID:4QQ7JOOB
>67
他人事のように書いてるけど、
将来かまわれずに死ぬ老人って自分の事じゃない? 

72 :名無しさん 〜君の性差〜 :02/09/11 11:21 ID:9xfpeLsa
年寄りは労わろう

核家族育ちはこうゆう気持ちってないってマジ?

73 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 11:34 ID:QgtGujOu
>>72
そこまで考えが及ばないんだよ。

人は産まれては上の世代に、老いては下の世代に世話にならなければ
生きていけないのにね。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 11:40 ID:cOJvDAD9
核家族の本質は引きこもりと同じ。
先進国の裕福さが生んだ心の病気。



75 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 11:43 ID:IrxWrjnL
名案を思いついたけど。

小梨、ウレノコリが今、日本から消えて無くなれば、
将来の高齢化も回避できるよね。

人口も減るしさ。

76 :感情論で何だが・・:02/09/11 11:43 ID:5bHrWldk
>>67
国の年金制度なんてあてにしてたら俺達に明日は無い。
若い時分老後を考えられない奴に限って最後は国のせいにする。
国が生活保障の無い老人を見捨てる時はそりゃ国家がいよいよ崩壊する時だね。
結局、国の予算で賄わなきゃならない。どっかを削るか、税金が増えるか。
そうなると現在の経済的不安はより確信となって益々非婚、少子化が進むんだろうね。

77 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 12:13 ID:IrxWrjnL
>>76
感情論ではなく妄想論。

てっか、最悪。
小梨の年金利率引き下げ(ほぼ決定事項)をはじめとして、生物的欠陥をもつ
小梨に対するペナルティー強化で話は解決する。

78 :鬱鬱:02/09/11 12:21 ID:mON7tgFT
自分で稼ぐしかないでしょう。
子供うまく教育しておいて、金入れさせるようにするとか(多分無理だけど)。
自分のことは自分で世話しなくちゃね。

79 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 12:38 ID:U/yW0J64
子供のいない新婚の者です。
休日には、婚約時代と同様、夫婦でいろんなとこに遊びに行ったりしている。
子供を作ろうかどうしようか迷っている。
決して子供はきらいではない。幼い甥や姪と遊んでやったりすることもよくある。
しかしこれが毎日毎日となると、ちゃんと世話できるかどうか自信がない。
安月給だから生活も苦しくなるだろう。
まともに育ってくれるかどうかもわからん。身障者、ひきこもり、ドキュソ、そういうのになったら困る。
それよりも、こんな腐ってゆく一方の世の中、生まれる価値があるかどうかも疑問だ。
「どうしてこんな世の中に生み出した」と恨み言を言われるのも辛い。
子供のいる人に率直に聞きたい。
子供がいると、なにかいいこと有るか?


80 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 12:43 ID:IrxWrjnL
>>79
聞いても理解できないと思う。

>まともに育ってくれるかどうかもわからん。身障者、ひきこもり、ドキュソ、そういうのになったら困る。
そういう負の感情はあまり良くない。
子供ができても、神経質な子供に育つかも。

子育ては楽ではないぞ。

81 :1:02/09/11 12:55 ID:A/TyNigR
>79結婚もしてない僕が言うのもなんですが、考えすぎのような気が
珍走団のカップルなど「気合」のひとことで済ませてます、
彼らの方が生物としては優秀なんでしょうか?


82 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 13:44 ID:S4qdUMB8
子ども持つことが、>>79の言うみたいにたいそうなことになったのも原因じゃない?
本来、子供を産むって自然な行為の一つのはずなんだよね。
今は産むが易って言葉も通用しないね。

83 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 14:00 ID:EgZl+rUj
わたしも未婚だけど、>>79の感覚はわかる。
生まれる価値うんぬんは、ちょっと傲慢な気もするけど・・。

現状で楽しくて気楽なのに、なぜわざわざ重い責任&経済的負担を
抱えるようなことをするのか、ってことだよね。

それを上回る何かがあるのかもしれないけど、
それが何かわからないまま賭けに出る勇気はないし。

84 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:06 ID:I/UX6vuA
「下降傾向、なぜ続く
どうなる少子化対策」
http://www.asahi.com/life/child/020911a.html

○制度生かせぬ環境 育休取得女性56%・男性0.4%
『育休をとらなかった女性の4割は理由として「職場の雰囲気」を挙げる(女性労働協会00年調査)。育休をとらなかった男性の5割も「職場で理解が得られない」と答えている(こども未来財団01年調査)。
不況による合理化で休みが取りづらい傾向は強まっている。職場の雰囲気や経営者の考え方を変えない限り、現状の政策には限界がある』
○「男女分業」根強い意識 働く女性の家事負担減らず
家庭を妻に任せて仕事を優先するという男性中心の働き方や職場環境が変わらないまま、女性の職場進出が進んだ。このため、女性は男性並みに働くことを求められ、家事や育児と仕事の両立は一層難しくなった
 20代後半の大卒女性の労働時間は01年で月平均175時間。同年代の大卒男性と比べて10時間少ないだけだ。
一方で、働く女性の平日の平均家事時間は2時間53分(01年度版国民生活白書)。10年前から14分しか減っていない。働く男性の平均家事時間は変わらず約20分。
96年の働く男性の平均家事育児時間をみると、妻が専業主婦の場合は27分なのに、妻が働いている場合は20分でむしろ少ない。
厚労省幹部は「社会の家族観や企業の意識を変えるのは難しい。結局、すぐにできる方法として働く女性が家庭と仕事を両立できるための支援が中心になった」と打ち明ける。

85 :続き:02/09/11 15:08 ID:I/UX6vuA
○専業主婦「孤立」、育児の自信失う 仕事に縛られる夫
少子化傾向は専業主婦にも広がっている。
大日向雅美恵泉女学園大学教授(心理学)は「仕事を持たない主婦の産み控えが進んでいるのではないか」と推測する。
その要因として大日向教授は専業主婦の孤立感を挙げる。
大日向教授の調査では、幼稚園児、保育園児の父親のうち、いつも子どもと遊んだり風呂に入れたりするのは3割。
着替えや食事の世話をしたり、健康診断や予防接種に連れていったりする父親は1割に満たなかった。
経済企画庁(当時)の97年の調査で、「子育てに自信をなくすことがある」と答えた専業主婦は70%。働く女性の47%を大きく上回った。
 大日向教授は「地域のコミュニケーションが希薄になる一方で、仕事に縛られている夫が育児に参加する時間は少ない。
経済的な不安も加わって、主婦は2人目、3人目を産むことをためらっている」と指摘。夫を職場から家庭に戻して妻との育児分担を進めることが必要だと強調する。

 企業や男性の意識をどう変えていくのか。今回の総合的少子化対策では、この点に焦点を当て、正面から取り組んでいくことがポイントになる。



86 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:15 ID:4QQ7JOOB
この記事読んだけど
>子育てに自信をなくすことがあると答えた専業は70%、働く女性の47%
ここびっくりした。
専業の30%、働く女性(独身も?)の53%が自信満々なんだ。
私なんていつでも自信なんてないよ、その時に最善を尽くすだけで。


87 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:30 ID:6vZcc625

       _r‐‐~ ̄ ̄ヾヽヽ、__
    _,.(( ヾ         ヽ、、
   /            ミ  ヽ、
  /  ヾ((  ヾヾ _,.-、,.,ミ    ヽ
 /   /―'"´´      ヽ    {
 {   j             }    }
 )   |            {    ヽ
 1  / -―‐--、  ,.--―‐-ヽ     }
 |  |ゝ-=〓=-   -=〓=-< |    /
 {  |"  ゙―‐"/ ヽ ゙―‐" ゙|   /
 `ヽ.i    ,.(___)、    {、  ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   !   /____ヽ   |ノー'´  / 
   ヽ  | ヽ++++++/ } /    <  売春とフェミファシズム悪法は永遠に不滅です。
    ヽ :    ̄ ̄  ,  /      \ 
     ヽ      / /|_       \__________
      |゙ヽー―‐‐='" ij|\__
    _/         ij/   ヽ、


88 :1:02/09/11 15:32 ID:A/TyNigR
専業のほうがなぜ自信をなくす人が多いんだ?
多くの時間を育児にさけるのに
時間が有りすぎてかんがえこんでしまうのかな?



89 :X:02/09/11 15:36 ID:YKOn8/j1
>>88
それしかかけるものが無いもの。
気合こんでしまうんでしょう。
分かる気がする。
「こんなに私は頑張ってるのにどうしてうまく行かないんだろう」みたいな。

あと、一人で子育てしてるんなら、やっぱり悩むんじゃないの。
サークルとかじゃなかったら旦那や自分の親でもいいから相談できたらいいのにね。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:38 ID:IrxWrjnL
朝日の電波です。

ケッコンした人間の平均の子供の数は2を上回っています。
出生率低迷の原因は、結婚できない人間が最大の原因です。

フェミ得意の論点のすげ替えです。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:38 ID:I/UX6vuA
自信満々のひきこもりがいないのと同じように、
家庭という檻の中で一人きりで子供を育てなければならない専業主婦が
自信をなくすのは自然な事と思いますが。


92 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:49 ID:IrxWrjnL
ついでに、子供を嫁さん一人で見る場合は大変なのは事実。

大きな原因は核家族化が進んだことと、母性を軽視したフェミにの電波。
母性を重視した教育が行われていれば、ほとんど解決できた問題だ。

93 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:50 ID:I/UX6vuA


94 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:58 ID:fN/ram81
だいたい育児に自信があるって人がいるのが解らない。


95 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 15:58 ID:I/UX6vuA
>母性を重視した教育が行われていれば

日本が鎖国政策を取らなければ不可能だったでしょうね(藁
社畜化して感覚が麻痺してるんですね

96 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:00 ID:TAxhsYva
家庭という檻って・・・
そんなこと考えたこともないや。。。。

でも今はすごく閉鎖的な中で育児が行われているとは思う。
昔のように近所に子供がいっぱいなんて環境は減ってきているし・・
それに仕事>>>>育児の傾向がますます専業の自信喪失に拍車を
かけている。
子供を他者に預ければ確かに楽だよ。
だけど、子育ての苦労なしに親としての成長もないと思うんだけどね。



97 :X:02/09/11 16:09 ID:YKOn8/j1
>>90
たしかに1974から1995年くらいまで1.9-2.2人程度で安定してたんだけど
最近低下傾向にあるのも事実なんだよ。
あと理想の子供数はずっと2.6人程度と現実の子供数より大きいから、3人目をためらうのはやっぱり経済的な問題があるのは事実。

非婚者の増加とダブルパンチだからやっと政府も少子化について考えようとしてるんだよ。
遅すぎるとは思うけどね。
高齢者福祉は票になっても、少子化対策は票にならなかったからだろうけど。


98 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:11 ID:I/UX6vuA
>>96
家庭を檻というのは不適切だったかな。
でも、専業主婦の人が、家庭の中で地域ともつながれず親とも離れて、
夫は妻にまかせきりで一人で必死に育児してる風景って、檻に閉じ込められた孤独な親子みたいな
感じがするんですよね。気分悪くしたならゴメンね

99 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:14 ID:j1ZZ5ek0
>>84-85はやはり結論さきにありきのフェミ・朝日連合の電波

専業の出生率は兼業の3倍以上ある。

フェミがいつもやる、論点の意図的なすりかえ・プロパガンダだよ。

100 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:19 ID:JP5DbDIi
>71
>他人事のように書いてるけど、
>将来かまわれずに死ぬ老人って自分の事じゃない? 

それならそれで仕方がないだろう。
自分が助かりたいために社会を滅茶苦茶にしろと?
だいたい、こういう状況になっても、自分の力で生きていける老人は平気なわけだ。
俺は将来そういう老人を目指すね。

101 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:20 ID:I/UX6vuA
>>99

リンク貼った本人だけど、
朝日のねつ造ってこれの場合絶対違うでしょ。
本文読めば、ソースが明記してあるよ。
国民生活白書とか、国立社会保障・人口問題研究所の調査とか。


102 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:21 ID:JP5DbDIi
>99
これだけさまざまな政策をやって、何十年経ってもいまだに
男女の役割はいっこうに同じにならない。
よって、政府や女性団体はいいかげんに
男女の役割を同じにするという目標自体が間違っているのだと
認識するべきだな。
その認識を基盤としない限り、どんな政策をやろうが徒労だろう。

103 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:29 ID:kEjN7o3h
少子化対策は「産みたい」人間が産める様にする対策であるべきで、
「産みたくない」人間に無理やり産ませる対策ではないと思うが…。
この手のスレでの男の意見って、とかく
女から経済力を取り上げて結婚&出産しなければ生きていけない社会にしようとか
女の意識を母性重視の教育で改革すべきとか…

フェミ応援してた方がまだましなようだ。

104 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:35 ID:8w/SbKJB
>102 このままのシステムのが世の中牛耳ってる
一部の搾取階級にとって都合がいいから
変わらないのであって
庶民がそんな意見では 一般人は 不幸なまま

105 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:36 ID:j1ZZ5ek0
フェミは、
1 少子化が進むから労働力不足になる→女性の社会進出が必要→
  →女性の社会進出のための法整備が必要 といって優遇措置を作り上げた。

一方で、

2 少子化を解決するのには、働く女性の子育て支援が必要といい、さらに優遇させようとしている。

女性の社会進出は労働力不足の解決手段ではなかったのか?
フェミは自分たちの都合のいいように理屈をこねくり回しているだけだ。

現在の失業率はどうだ。この先単純労働者が大量に雇用される時代がくるとは到底思えない。
ならば、労働力は不足していないのだから、女性は無理に社会に出ず、子育てをするほうが
出生率はあがるという主張になるのではないか>フェミ諸君

なのにいまだにフェミは詭弁を弄して都合のいいようにデータを捏造しまくっている。

もちろん、社会に出たい女性は出ればいい。
しかし家庭に入りたい女性も入ればいい。個人の自由だ。

もう国が女性政策などを行う理由はない。

106 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:39 ID:0v9Jx3Er
子供を産みたくない人から、たくさん税金をとって
産みたい人に還元すればいいんだね

107 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:40 ID:kEjN7o3h
>>105
>もちろん、社会に出たい女性は出ればいい。
>しかし家庭に入りたい女性も入ればいい。個人の自由だ。
この辺がフェミにもこの板の男の多くにも欠けてる発想なのかな。
自分の人生なんだから自分で決めればよいことだよね。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:43 ID:EgZl+rUj
>>105
>もう国が女性政策などを行う理由はない。
女性政策ではなく、子供を増やす(というと言葉が悪いが)政策だと思う。

109 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:44 ID:8w/SbKJB
でも働きたい女が 社会に出て働くのが難しい環境なのが
実態だから問題になってるんじゃないの?

110 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:44 ID:I/UX6vuA
>>105
>フェミは、
1 少子化が進むから労働力不足になる→女性の社会進出が必要→
  →女性の社会進出のための法整備が必要 といって優遇措置を作り上げた。
一方で、
2 少子化を解決するのには、働く女性の子育て支援が必要といい、さらに優遇させようとしている。


男社会&企業が変わるのを待っていたらいつになるか分からないので、仕方なく
ってところらしいよ。
>96年の働く男性の平均家事育児時間をみると、妻が専業主婦の場合は27分なのに、妻が働いている場合は20分でむしろ少ない。
厚労省幹部は「社会の家族観や企業の意識を変えるのは難しい。結局、すぐにできる方法として働く女性が家庭と仕事を両立できるための支援が中心になった」と打ち明ける。

そもそも諸悪の根源は変わろうとしない男と会社なんだよ。

111 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:49 ID:0v9Jx3Er
女が専業していたから、既婚男性が家事育児に左右されることなく
仕事が出来ていたんだな。
家事育児に振りまわされる既婚男性は会社に不都合なんだな。
そうすれば結局独身が優遇されることになるんだな。

いっそ、平等に社会主義にでもしますか・・・

112 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:51 ID:kEjN7o3h
>>109
しかし男っていうだけで終身雇用の恩恵にあずかれて、「窓際族」とか
ののしられながらも一生働けるって時代でもないわけだし…。
私も私の周りも賞味期限付の「OL」は初めから避けて、契約社員等から
フリーランスか起業ってパターンか、もしくはいっそ夢を追いつつ
フリーターなんて女が多いモンで…実感がいまいち…。

113 :112:02/09/11 16:54 ID:kEjN7o3h
>>109
あ、「子供をもって働くことが難しい」→少子化
って意味でか…失礼しました。

114 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 16:59 ID:8w/SbKJB
>112 一般論としてはそうじゃないですか?ただフリーターで
一生やってけるんでしょうか?

115 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:04 ID:kEjN7o3h
>>114
さあ?彼女なりのリミットとかあるんでしょうかね?何か資格を取るために
勉強はしてるようだけど…。

116 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:08 ID:U/yW0J64
女性の社会進出が進むから少子化が進むんだろが!
 
どんな政策をとったって、どんな支援をしたって、子育てしながら働くのは大変なんだ。
絶対に独身女性と同じように、楽になるはずがない。
働く女性の支援政策は、独身女性をますます楽にさせるだけだ。
結果、非婚者が増え、少子化は、ますます進む。


117 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:13 ID:I/UX6vuA
はあ?
独身女性までなんで支援?脳内でつか?

118 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:14 ID:8w/SbKJB
だから 男性も家事育児の分担
で 男女で 今流行のワークシェアリングでしょう。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:27 ID:wbEO4PBJ
>110
典型的な馬鹿発見。
かわいそうだから上げてやるぞ


120 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:28 ID:I/UX6vuA
かまってちゃんですか?>>119

121 :たこじろます:02/09/11 17:31 ID:SNdGIPCg
上の方で少子化の原因は経済的な要因が大きい、という説が叩かれてるようだが
こんなんどうだ?↓
http://www1.ipss.go.jp/seisaku/html/112b3.htm
まあ、俺は政府系が出すこの手の資料はプロパガンダ臭いし、世論調査なんて、3日後に同じ質問
項目でやり直したら全然違う結果だったりするし、質問の作り方でも結果が全然違ってくる(微妙
に表現を変えただけでも全く変わったりする。)もんであんまし信用したくないんだが、要因は非
常に多岐にわたっていることは間違いないだろこりゃ。少子化の原因はコレだ!なんて言い切る
のは難しいね。(リアルで回りに聞いてみても上の世論調査以外の理由がいくつもある)
ただ、江田島氏が仰る「経済的理由が主因」っていうのはかなり正しいんじゃね〜か?例えば当該
サイトの「出生数減少の理由」にこと限っても「子供の教育にお金がかかるから」と「経済的に余
裕がないから」は「経済的理由」として一緒にしてもいいようなもんだろ?そうすると理由として
かなりの割合を占めることになる。それに、ちと強引だが「家が狭いから」なんつ〜のも経済的理
由と言えなくもない(w)それとこれはうる覚えだが、サンプロかなんかで、諭吉大学の先公も独
自の調査をしたところ、子供を産まない理由は圧倒的に経済的理由だとか言ってたぞ。経済的要因
はかなり大きいんじゃね〜か?

122 :たこじろます:02/09/11 17:33 ID:SNdGIPCg
駄菓子菓子、だからといってだな、どこぞのババア達みたいに日本もスウェーデンみたいな福祉国
家にすれば、出生率は上がりますなんていうのは信じがて〜な。大体、あのてのババア達の理想郷
であるスウェーデンの出生率だって、1.53だろ?日本と大差ねえじゃん。消費税25%
その他散々重税を課して、教育機関や保育等に公的支出してこのレベルだろ?俺はやだねそんなの。


123 :たこじろます:02/09/11 17:35 ID:SNdGIPCg
あ、そうそう言い忘れていた。「仕事をしながら子育てをするのが困難だから」という理由だけを
取りたてて強調し、まるでソレだけが少子化原因かのように騒ぎ立てるクソババア達はノコギリで
首切られて死ね!(w)そこから導き出される結論(政治的提言)はいつも決まってるしな(これ
は言わなくてもわかってもらえると思うがw)

124 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:35 ID:WzoAyG3p
3人産んでま〜す!ピース!

125 :X:02/09/11 17:38 ID:YKOn8/j1
社会進出が進んで、少子化が進むという指摘は、ある意味正しくもあるけど
日本よりずっと女性の社会進出が盛んな北欧で合計特殊出生率が高く2に近いのに
家族主義的な価値観をもつ保守的なイタリアやスペインで、出生率が日本よりずっと低いのは何故なんでしょう。
イタリアなんかほとんど1だよ。

女性に対する支援ではなく
育児に対する支援と言うことで見てほしいな。
子供一人育てるのに、すごく金がかかるもの。
大学の入学金、授業料がこんなに高いの日本だけだよ。
所得は40年前に比べれば20倍くらいに増えたと思うけど、
授業料の伸びはその比じゃないよ。
国立大でも入学した年は、入学金と授業料だけで80万位かかるでしょ。

126 :たこじろます:02/09/11 17:39 ID:SNdGIPCg
>>110
>>そもそも諸悪の根源は変わろうとしない男と会社なんだよ。

社会の創造主は男だけか?おめでて〜な。


127 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:41 ID:I/UX6vuA
>家族主義的な価値観をもつ保守的なイタリアやスペインで、出生率が日本よりずっと低いのは何故なんでしょう。
イタリアなんかほとんど1だよ。

>>126↑これ読んでも分からないのかな〜。。

128 :由紀:02/09/11 17:44 ID:Az297aGj
>>125
全面的に同意します。
男も育児したい・・・でもできな〜い現状。
子供にとってもよろしくないよ。
父親と触れ合った記憶が無いからね。
学費が高い、ますます頑張って働く、父家にいなくなる、
母育児ノイローゼ、家庭内ギクシャク、ちょっと考え直したほうがいいかもね。
生きるのに必死なのもわかるけどね。

129 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:47 ID:WzoAyG3p
ぐじぐじ言ってないでまず産んじゃえ!産めばかいろの日和あり。
産まねば少子化は解決せんぞ!

130 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:49 ID:kEjN7o3h
>>129
少子化対策のために人生かけて博打打つ人間もいないかと。

131 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 17:58 ID:WzoAyG3p
じゃあ、オールオアナッシングだ。少子化に甘んじてその中で生きていく。


132 :たこじろます:02/09/11 18:13 ID:SNdGIPCg
>>127
あ、俺に対してのレスですね。見落としました。
で?それだけじゃわかりませんのでお手数ですが説明して頂けますか?
スウェーデンの出生率が低い理由も含めて。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:14 ID:kEjN7o3h
>>131
「甘んじる」っていうのがよくわからない…
あ、私は別に「少子化解決すべし!」とか思ってないからか。

134 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:18 ID:CI3LcjOU
>>133
随分お気楽だなぁ。

135 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:26 ID:kEjN7o3h
>>134
イカさんは何か対策をねっておられるので?

136 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:30 ID:CI3LcjOU
>>135
難しいね。
何の対策も無い、としか言いようが無い。
今の日本は政府が大赤字だから、助成制度整えるのも不可能に近い状態だし。
ま、学費をもう少し安くすることかな。
あとはデフレに入っても高い物価をどうにかすること。

137 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:32 ID:CI3LcjOU
でもデフレスパイラルが待ってるからねぇ。
どうしようもない。八方塞。
やっぱ学費かな?一番の問題は。

138 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:36 ID:kEjN7o3h
>>137
TVタックル(信憑性は?だが)で公立のゆとり教育を避けるために
子供2人を私学に行かせたら年収1100万の家庭でも破綻するとか
言ってたあれ?

139 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:41 ID:0v9Jx3Er
将来への不安って、子供を産みたくない人間にとっては都合のいい言い訳だよね

140 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:43 ID:CI3LcjOU
>>138
ま、そんなとこじゃない?
あの番組がどこまで信用できるかは分からんけど。
所詮民放だし。


141 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:45 ID:kEjN7o3h
>>139
「産む」にも「産まない」にも別に言い訳なんていらないのにね。

142 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:46 ID:CI3LcjOU
>>139
確かに口実にもなるだろうけど、本当の話でもあるよ。
国民全員生まれたばかりの子供から、100歳超えてる年寄りまで一人一人700万円の借金抱えてるんだよ。
誰だって不安になるさ。

143 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:50 ID:kEjN7o3h
>>140
国営もたまにこわいよ。なんか昭和30年代くらいのフィルムもってきて
「○○さんは一家5人で6畳一間の生活です。狭いながらも楽しい我が家」
なんて番組みたことない?(タイトル忘れたけど)
「貧乏でもいいじゃないか。一般庶民は。明るく労働しろ。」
みたいな国の意図が感じられて…。

144 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 18:54 ID:0v9Jx3Er
種の保存という生物の義務を放棄して自由もへったくれもないのにね

145 :1:02/09/11 18:55 ID:A/TyNigR
少し電波飛ばしていいですか?
もしかして専業主婦制度が諸悪の根源なんじゃないのか?
社会から隔絶された女性が子供を育てる、
これって昔の大奥じゃん
大奥制度を持つ大名家は大抵5代くらいで跡が絶えた、
子供が、特に男がペット化していきバイタリティがなくなるんじゃないか?
「カッコウの巣の上で」に出てきた青年のようにくだらないことでなやみ
女を押し倒せなくなる、
以上電波でした。


146 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 18:55 ID:CI3LcjOU
>>143
まぁね。
どっちにせよ鵜呑みにしないほうがいいんじゃないか?


147 :X:02/09/11 18:58 ID:YKOn8/j1
>>132
横レススマソ。
スウェーデン型が完璧でないのも確か。
しかし、スウェーデンも数年前までは出生率2を超してたの。
なぜそこまであがったかと言うと、スウェーデンの場合は婚外子を認めたとたんに出生率は上がった。
けど、それだけじゃダメだよね…。
シングルマザーってやっぱりたいへんだもの。経済的云々だけじゃなくて。

読売で読んだんだけど、男尊女卑の強いアラブ諸国でも出生率が低下してるんだって。
といっても6人→2人になってちょうどいいくらいだけど。
ただ2を割るのは時間の問題だよね。

日本も江戸時代みたいにほとんど人口の増えなかった時期があるから、少子化=破綻というのは早計かもしれないけど。

148 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:00 ID:IrxWrjnL
>>145
結局ウレノコリはそこに話を持っていきたいだけか。
クサレフェミは死ねば?

149 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:00 ID:h/tgldi2
どうでもいいよ

150 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 19:01 ID:CI3LcjOU
>>147
江戸時代と今じゃ状況が全く違うよ。
今の日本が700兆円という借金抱え込んでることを忘れては困るな。

151 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:05 ID:IrxWrjnL
少子化を積極的に否定せず、論点をぼかしつつ、労働力減少を
喜びワクシェを推進させたいフェミの朝知恵を証明するスレですか?

152 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:06 ID:IrxWrjnL
夜になれば論破っされて、言ってることがちがうもんな。
だいたい、子供をうまない人間はイキオクレとフェミだろ。

153 :たこじろます:02/09/11 19:15 ID:SNdGIPCg
>>147
時系列でみたらどんどん下がって来てるでしょ?
いったん上がったがまた直ぐに下がった。
それにこれは話すと長くなるからやらんけど、
スウェーデン的な政治形態を我国でとると、大変
なことになるでしょ。とにかく要因は多数あるんだから
一部だけ取り上げて叩くなよと言いたかったんです。

154 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:24 ID:ndcVip+o
まさかまだ「スウェーデンモデル」を理想と
する人がいるんですか?

155 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:26 ID:y6/nVp7E
>>150
少々人口が増えたところでどうにもならんよ。借金。
頭数だけの仕事はもう中国やアジア各国に取られて日本じゃできないしな。

156 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 19:28 ID:pFu7Qfgm
>>155
平成の徳政令という切り札がまだありまっせ

157 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 19:30 ID:CI3LcjOU
>>155
せめて現状維持。
1億割ったらそれこそ破綻の危機。
そしてなるべくこれ以上は赤字を増やさないことだな。

158 :たこじろます:02/09/11 19:32 ID:SNdGIPCg
ところで今思い出したんだが、日本で一番頭のいい大学の先公が
少子化になることはイイことだって言ってたぞ。ただ急激過ぎると
医療保険や年金がぶっ潰れるからマズイだけであとは良いことだらけ
だと言ってた。あんましよくわからんが・・・。

ま、TVの受け売りだ。忘れてくれ(w

>>155
だね。


159 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 19:36 ID:CI3LcjOU
>>158
緩やかならね、対応しようがあるけどここまで急だとマズイだろ。
年金なんか破綻するだろうし・゚・(ノД`)・゚・。

160 :たこじろます:02/09/11 19:40 ID:SNdGIPCg
>>159
まあね。まずは国民年金も厚生年金も70歳支給になるだろう。

50歳定年と言われてるのにどうせ〜ちゅうねん(w

生き地獄だな。

161 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 19:44 ID:CI3LcjOU
>>160
寿命が短くなるしかないかも。・゚・(ノД`)・゚・。

162 :おばちゃん:02/09/11 20:07 ID:6ym/2m2U
国民一人あたり700万円の債務があるけど、国民一人あたり1000万円の
貯蓄もあるんだよね。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:08 ID:gYp0JiZP
少子化はいい、なんて電波がまだいたのか。



164 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 20:11 ID:CI3LcjOU
>>162
差し出す気ある?
持っていたとしても俺は無い。
あと平均でしょ。
持ってる奴は持ってるけど持ってない奴はとことん持っていない。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:21 ID:xtxn3B+9
>>160
もし年金が70歳支給になったら
男性の支給平均年数=7年
女性の支給平均年数=14年
(平均寿命から算出)

マジなりそうで怖いな。ただでさえ不公平なのに。

166 :レビル:02/09/11 20:22 ID:87dOHGGl
>>165
それより、
男=70歳
女=65歳
になるかもしれない。怖い。

167 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:23 ID:8CbLWw72
でも、増えすぎるのも困りもんだよ……(;´Д`)

168 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:23 ID:MqAjdjg6
少子化を自分たちの主張に利用するなよ >フェミども

保育所なんかに金かけるんだったら、不妊治療の保険適用や人工授精の助成のほうが
はるかに効果あるぞ。

お前らの戯言なんぞにだまされるほど一般人はバカじゃないぞ

169 :おばちゃん:02/09/11 20:33 ID:6ym/2m2U
>>164
差し出すとかそういうことじゃなくて、国債返還するなら増税が不可避
だろうし、今の日本にはまだその余力があるってこと。
金持ちだけが預貯金を持ってるとしても、それをターゲットにした課税
方法なんていくらでもあるし。
ま、あまり悲観的なデータばかり出して不安を煽ってもしょうがないでしょ。


170 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:40 ID:xtxn3B+9
>>168
禿げ同。
確か、小金井市だかの資料見たら
公立保育所で0歳児にかかる経費が平均で
園児1人あたり、1ヶ月で55万円使っているらしい。
保護者負担なんか僅かだから、毎月50万以上を
保護者にプレゼントしてることになるんだよな、税金使って。
いい加減にしろよ、と言いたいね。


171 :煽り烏賊 ◆AORIeNYI :02/09/11 20:42 ID:CI3LcjOU
>>169
余力があってもねぇ。
消費税は確実にアップするだろうけど、そうなると益々消費が、そして景気が・・・・・。
ま、確かに悲観してばっかじゃしょうがないけどね。


172 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:48 ID:0vu9/9Ge
国民一人あたり700万円の債務=利息すらまともに返せない
国民一人あたり1000万円の貯蓄=ほとんど利子が付かない

よって実質は貯蓄より債務が上回る、でよろしいですか?



173 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:50 ID:pFu7Qfgm
インフレという手段があります
これを実行すると債務が一気に数百分の一まで減りますよ

174 :1:02/09/11 20:52 ID:EqJBk78X
>168 環境ホルモンの影響で男の精子大分減ってるらしいね、
不妊治療をしてるカップルがだいたい100万人、
いやがってる人に無理じいするより効果的かもね、

175 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 20:52 ID:u3srY0kq
アメリカの州の中で、伝統的な家族の価値を重視する人が多いユタ州は
出生率がやたら高い。
ところが、男女共同参画社会基本法は個人主義を推し進めようとするから、
他者に対する個人の責任感を低下させるだろう。他者とは、自分の配偶者、
自分の子ども、自分の親、自分の所属するコミュニティ、自分の国家など。
その結果はおそらく、離婚率の上昇、育児放棄、犯罪の増大、等々、悪いことばかり。
利己的な人間が増えるだろうから、子どもの為に投資しようとする気持ちは
なくなるだろう。よって、出生率は低下するだろう。


176 :おばちゃん:02/09/11 20:53 ID:6ym/2m2U
日本の国民の租税負担率22.5%
アメリカ27.5%、イギリス38.7%、フランス36.3%。

今まで日本の税金が安すぎただけなんじゃないかと。

177 :おばちゃん:02/09/11 20:55 ID:6ym/2m2U
ちなみにスウェーデンの租税負担率は55.8%。
今の2.5倍の税金を払えばスウェーデンモデルも可能かも。

178 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 21:06 ID:oEFEfygX
クローン技術の向上により、セックスをして妊娠するという、「精子と卵子」を
必要としない妊娠形態が確立すれば男なんて必要ないでしょ。
あと、代理母業が誕生すれば、子供は欲しいけど出産や産休したくない女性が
自分の遺伝子を持った子供を持てる。
早くそんな世の中になればいいのに。

179 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 21:12 ID:oEFEfygX
それでも「精子と卵子」が必要な受精卵による、妊娠形態を望む女性のために、
ジャニーズやホストのような遺伝子的に外面が優れている男を使う事も必要。
将来的に男は希望する女性への遺伝子を提供する存在にしかならないけどね。

180 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 21:17 ID:u3srY0kq
>>179
それいいね。ブスでも子育てが出来るようになるね。

181 :マンガ狂:02/09/11 21:18 ID:+b1VEFF+
そういや、人工子宮とかって作られないの?
そうすると女もいらなくなる。

182 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 21:20 ID:u3srY0kq
ブスは代理母をやればいい。ブスの遺伝子が諸悪の根源。
卵子は美人のを使う。

183 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 21:24 ID:O2RpSY4w
>>182
いずれブス遺伝子が判明するだろうから
その部分を修正すれば娘はブスにならずに済むでしょ

184 :ギレン:02/09/11 21:29 ID:Z4JBJxgV
>>176
>日本の国民の租税負担率22.5%
年金と健康保険のほうがきついですけどね。
私は今年、国民年金+国民健康保険の額が、所得税+住民税の額の2倍です・・・。

>>178->>183
育てる人がいるか、経済力があるかどうかという問題なので、その仮定は
あまり意味がないのでは?

185 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 22:00 ID:dVLy/TZO
国民年金はすでに国民に見限られています。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 22:23 ID:lSYfLmIy
>>67
要するに楢山節考。

187 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 22:29 ID:lSYfLmIy
>>176
>>177
これから日本の国力が落ちるのは目に見えることであり、
何が必要化というと多くの社会的弱者を支えられる社会造りだとおもう。
経済的に日本=アメリカではなく、
日本=EUROPEの国になるのは確実で、そうなると
働いてるひとからたんまり税金を取るしかないでしょう。

188 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 23:27 ID:W8wDYXPI
均等法や育休法、共同参画法等整備する度、
少子化が加速度的に進行するのはなぜだろう。
それはもう面白い様に対応してるので、
なんだ、政府の政策ってバッチリ効果でてるじゃん、
つーか、怖いくらいに効果テキメンじゃん、などと思ってしまう。

まあマジレスすれば、統計解釈はムズイので
シンプルに因果関係を認める事は出来ないのは分かってる。
が、そのような学術的な反論はさて置き
このあまりに明白なデータを正面から認める事も必要なのではないだろうか。

なんだが、いくら公共事業やっても効果無いのに、
いや、逆に景気は悪化してるのに、
経済学のあらゆる理論を駆使して、
「まだ足りないだけ」「もっとやれば効果が出てくる」
「実は景気の更なる悪化を食い止めてる」
と強弁するヤシに似てるな。

189 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 23:40 ID:Cbsk6qjT
子どもの養育費が1千万から上は3、4千万超もかかるんじゃねぇ。
そりゃあ、ポコポコ子ども産むのが金持ちとDQNだけになるわな。
が、DQNの出産率も金持ちの出産率もそんなに変化するもんでもないわけで、
結局は低下した中低所得層の出産率を上げるのが上策だと思うんだな。
となると、中低所得層の所得改善を図るか、養育費を国が補填するしかない。

もしくは所得額に応じた子どもの養育数を法定義務化するとかな(w。
一夫多妻制度はイヤンだが。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 23:53 ID:TJ+JEOYK
このスレの『昼の部』をよく読んでみましょう。
天然モノがイパーイいます。

191 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/11 23:58 ID:O2RpSY4w
>>189
金持ちにポコポコ子供を作らせるなら一夫多妻制が一番だと思うよん

11代将軍家斉みたいにイパーイ作らせればいい
いいとこの坊ちゃん嬢ちゃんばかりだから
生まれてくる子供も幸せ♥

192 :aichi:02/09/12 00:03 ID:9C7iRD2A
>>191
激しく賛成!!
一夫多妻を金持ちに限り認可せよ。
良質の子どもを増やせ!

193 :1:02/09/12 00:15 ID:CT/DBvLz
>191
ネタにマジレスするようだけど、一夫多妻にしても出生率あがらんと思う
もともとイスラムの一夫多妻制度は戦争で夫を無くした寡婦を救う為の制度、
それに現在の養育費だと堤義明程度じゃないと何人もの子供養えない。
堤義明は現状でもいっぱい愛人かこってるぞ

194 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 00:18 ID:tQVS7MqP
>>193
堤義明程度とまでは行かなくても小金持ちは結構いるもんだよ
しかもうまい具合に社会で成功する男には性欲の強い者が多い

195 :1:02/09/12 00:31 ID:CT/DBvLz
結局女性が2人以上子供作らんと出生率増えないだろう、
金持ってるのなら、一回子供生ませた女性に何回
も生ませたいか?新しい愛人作りに奔走するんじゃないのか?

196 :はう:02/09/12 00:33 ID:vRsnQrPU
養育費が高すぎる。
養育費が高すぎる。
養育費が高すぎる。
養育費が高すぎる。
養育費が高すぎる。日本の女の性格が悪すぎる。

197 :X:02/09/12 00:34 ID:QUnZfF8o
>>195
>一回子供生ませた女性に何回 も生ませたいか?
>新しい愛人作りに奔走するんじゃないのか?

新しい愛人とセックスはしたいだろうけど、子供は欲しいかな?
愛人作り=子作りではないと思うけど…。
養育費だけじゃなくて、大変だよ。平等に愛するのって。
奥さんじゃなくて、子供をね。

198 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 00:36 ID:vAzodfi+
198

199 :おばちゃん:02/09/12 00:37 ID:CwxwZZyj
199

200 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 00:38 ID:WH85UKBh
ブスが代理母になればいい。ブスを雇用したい企業は存在しないし、
ブスの遺伝子を後世に残さないし、みんな幸せ。めでたしめでたし。

201 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 00:39 ID:UNOx0fUH
野球選手は10人くらい妻を持てや

202 ::02/09/12 00:58 ID:CT/DBvLz
>197一夫多妻制度はネタなんでおいとこおう
要は女性が生み易い環境でないから、出生率が上がらない
ってのがXさんの意見だと思うけど、
環境だったら、死ぬ危険がある、明治、江戸時代の方がはるかに悪かった
そうした環境が悪いのに子供を生むのは子供を労働力と考えていたからだ
ってあなたは言うけど、なんか悲しくないっすか?
母の愛(くさいですか?)は利己心より遥かに弱いみたいですね






203 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 01:50 ID:jbc5jzYR
自分の周りでは、子供が欲しいのにできないって人が増えてるけど、
政府はそういう人の統計を取った上で、あえて子供を持たない人が
増えてる、って考えてるのかな?

204 :X:02/09/12 01:55 ID:QUnZfF8o
>>202
母の愛、くさくないよ。大事なことだよ。親の愛って大事なもの。
でもそういう愛だとか心の豊かさだとか考えられるのは
私たちが『食う心配』しなくていい社会に暮らしてるからだとも思うよ。

私は祖母がいたのね。よく子供の頃の話を聞いたけど
今だったら『DV』とか『児童虐待』とかそうなるたぐいの話を山ほど聞いたのね。
でも祖母はあっけらかんとしてて、『そういう時代だったから仕方ない』と言った。
生きるのに必死な時代だったし、それでも逞しく生きてきた祖母はすごいと思ったよ。
うちの祖母も両親には育てられてないもん。プチ『おしん』みたいな話はそこらじゅうにあったらしいし。

205 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 07:09 ID:KDg4gSBH
>>203
実際のところ不妊症ってどれくらい増えてるんだろうね。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 07:35 ID:8xWFsOn6
レイプ解禁すればいい

207 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 08:19 ID:9C7iRD2A
どよーん

208 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 08:31 ID:WWoDTvmT
少子化はフェミが原因という結論。
   ↓
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/20020909c.html


209 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:05 ID:tN2cFS9U
専業主婦が不安を抱えてるのは、
自分が社会から取り残されたように感じるから。
この社会ってとこが曲者。
私もそうだった。なんでか考えてみたけど、
小さい子供を毎日見なきゃいけないのは、会社行くより
大変だったってこと。ウソじゃないよ。
会社員だった自分は自由だったって感覚があるのよ。
自分で稼いで自分で好きなようにお金使えて。
子供産むと、こりゃ仕事との両立は厳し〜い!って気がつくはず。
だから仕事復帰は後にしようって思う。
そんで、自分を縛り付けて育ててるうちに・・・なんと
幸せが沸いてくるんだな。
子供が笑えば自分も楽しい、子供の成長を見てるのが楽しい。
そう感じるお母さん達は実際多いよ。
苦労を乗り越えた後に幸せはやってくるんだ。
正直子供というなんとも不思議な存在に出会えて
私はひとりでいた頃より幸せになった。
苦労はたくさんあったけど、乗り越えて親になるんだよ。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:10 ID:3eSrHPIq
>>209
>自分が社会から取り残されたように感じるから。
だれかが、あやまった考え方を世間に振りまいている。

211 :aichi:02/09/12 09:11 ID:9C7iRD2A
結婚のデメリット、子を持つデメリットばかりが声高に交わされるんだけど
209さんのように幸せを見つけられる人は、子育てが終わっても、素敵な人生が待ってる。

理想は3人ほしかった。
晩婚・つわりの辛さ・出産の怖さ・住居環境・経済的肉体的にも2人でうちどめ。
2人に恵まれたことだけでも今は幸せと思ってましゅ。

212 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:14 ID:tQVS7MqP
>>195
>結局女性が2人以上子供作らんと出生率増えないだろう
女の子を産み分ければもっと少なくて済む
男女の出生割合が1:10なら
特別出生率(だっけ?)は1.1で人口の増減がなくなる

213 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:20 ID:tQVS7MqP
>>212 追記
そのためには一夫多妻制が不可欠

214 :209:02/09/12 09:23 ID:tN2cFS9U
>210
私もそう思いましたよ。
そんな風に考えるのは間違ってますよ。

>211
ありがとう、そう言ってもらえてうれしいです♪
家も2人です。
晩婚、つわりを抜かして同じ理由です。

215 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:33 ID:gcAD927C
子どもをたくさん産むと何かメリットがあればいいんだろ?
3人目以降の子どもには教育費の補助をすればいいのでは?
財源は老人医療費と年金の削減だ。

216 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:34 ID:MdQsky8M
少子化が解消されてもDQNばかりが増えたら何の意味もない。

217 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:37 ID:3eSrHPIq
幸せな結婚生活レスに煽られた在庫さんたちの罵倒レスが続く予感。。

218 :aichi:02/09/12 09:37 ID:9C7iRD2A
母親教育・育児価値に関する女性の意識改革〜
子どもを安心して生める環境づくり〜
問題山積。

219 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 09:40 ID:gcAD927C
とりあえず、フェミを皆殺しにすることだ。

220 :aichi:02/09/12 09:42 ID:9C7iRD2A
幸せって もらうものでもしてもらうものでもないんでっせ。
何の苦もなく今があるわけじゃないよん。
今だって育児の苦労あるよん。
楽しいことも辛いこともぜんぶひっくるめて「幸せ」なんだよん。
誤解しないでね。

221 :由紀:02/09/12 09:59 ID:qxfSQ2uG
>>220
優しいお母さんの言葉みたい!
素敵!

222 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 10:00 ID:Qe80eUF3
222

のゾロですか?

223 :aichi:02/09/12 10:00 ID:9C7iRD2A
親になるのがめんどくさい
お金は果てしなくかかる
背負うものが多すぎる
よって少子化
種を残さなければってDNAに突き動かされて出産する。これしかないっす。
子を持たずに老人になるなんて、恐ろしくて出来ませんでした。


224 :aichi:02/09/12 10:02 ID:9C7iRD2A
>>221
えへ♪ 照れちゃう〜

225 :かあちゃん:02/09/12 10:12 ID:8+A5yNpG
aichiどんはおかあさんの鏡だね。

226 :aichi:02/09/12 10:14 ID:9C7iRD2A
で、でた!
かあちゃんだ・・・
おはようございます。


227 :かあちゃん:02/09/12 10:19 ID:8+A5yNpG
おはようございます。
なんかばけもの呼ばわりで、すまんこっです。

228 :aichi:02/09/12 10:21 ID:9C7iRD2A
ば、化け物だなんてそんな(滝の汗
ごきげんいかがですか・・・?


229 :かあちゃん:02/09/12 10:24 ID:8+A5yNpG
ごきげんはうるわしいのですが、最近仕事が忙しいです。
Aichiさんのお子さんはすくすく育ってますか・・・?

230 :aichi:02/09/12 10:26 ID:9C7iRD2A
>>229
おかげさまで、すくすくすくすくすくすくすくすくっと。
先日息子が部活に入りまして、ボールけっとります。
娘は来月からソロバン教室いきます。

231 :かあちゃん:02/09/12 10:40 ID:8+A5yNpG
金蹴りですか、けがをしない様に注意してください。

ところで9/12付の日経新聞社会面に次の様な記事がありました。
>厚生労働相の私的諮問機関「少子化社会を考える懇談会」(座長、木村尚三郎・
>静岡文化芸術大学長)の中間とりまとめの原案が十一日、明らかになった。
      中略
>原案ではこれまで政府が行ってきた少子化対策について、「働く女性を念頭にお
>いて保育サービスの充実など子育てと仕事の両立支援を中心に対策を進めてきた」
>と分析。「単に子育て負担の軽減を図るというアプローチだけでは限界がある」と
>指摘した。
>その上で少子化の背景にはこれまでの仕事優先の働き方があったと指摘し、まず
>「男性を含めた働き方を見直し、仕事時間と生活時間のバランスのとれる働き方を
>実現する」ことの重要性をアピール。「仕事も生活も大事にしたい」という考えを
>持つ子育て期の男性などが価値観に応じて働ける体制作りを提案した。

とあります。何をいまさらという気がしますが、少しは前進といったところでしょうか。
それにしてもどうもこういうものに携わっている人間はやる事が遅いというか、世間の
実態よりも一歩も二歩もずれていますね。民間企業だったら即首でもおかしくないですが。
まあ価値観の多様性を認めるのはよいとしても、制度を押し付けて日本経済の競争力が弱く
ならない事を祈るばかりです。

232 :由紀:02/09/12 10:48 ID:qxfSQ2uG
>子育て期の男性などが価値観に応じて働ける体制作りを提案した

これは嬉しいかも・・・
男=仕事、女=家事育児
この形態に例外も設けて欲しいのです。
もっとも私の場合自力でそういう環境を作りましたが。

233 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 10:49 ID:1hKHjaL6
>その上で少子化の背景にはこれまでの仕事優先の働き方があったと指摘し、まず
>「男性を含めた働き方を見直し、仕事時間と生活時間のバランスのとれる働き方を
>実現する」ことの重要性をアピール。「仕事も生活も大事にしたい」という考えを
>持つ子育て期の男性などが価値観に応じて働ける体制作りを提案した。

今までのフェミの主張と何も変わってない気がする。
ようするに女が働き易いように、男も家事・子育てをしろといっているだけでは?

>「単に子育て負担の軽減を図るというアプローチだけでは限界がある」
という認識は、何をいまさら、最初からわかっているでしょ、といいたいが、
結局のところ「女は働け、男は家事をしろ」というフェミの主張に
少子化問題が利用されているだけだろ。

子供が欲しくても身体的や経済的な理由で産めない人たちを支援するという発想が何故でないのか不思議だ。
フェミたちは、自分らの主張に利用できないので、意地でも無視しているという感じがする。

234 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 10:53 ID:a0GL5qKj
徐々にじょじょにジョジョにフェミの電波が浸透し、
社会経費が膨れ上がり、治安は乱れ、少子化がさらに加速する。

少子化最大原因を言及せずに、少子化を利用して、働く女性の為に
税金を使う既成事実をつくりたいフェミの手口。

235 :かあちゃん:02/09/12 10:56 ID:8+A5yNpG
>ようするに女が働き易いように、男も家事・子育てをしろといっているだけでは?

そうも取れるんだけど、いままでは国が保育所を作ってまで女性に外で働けと
逝っていたのと比べると、保育所案が後退したとも理解でき、少しトーンダウン
してきたかなと。

>経済的な理由で産めない人たちを支援するという発想が何故でないのか

これやってもらいたいけど、そうすると結構な人が該当してしまう。それに
自分の意思で職についていおらず結果として余裕はないが、その状況に甘んじて
いる人も救済することになるので、結構難しいと思我。

236 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 10:58 ID:a0GL5qKj
少子化を問題として取り上げているようで、言ってることは、
働く女性の公的保護。

少子化だろうが、セクハラだろうが、雇用機会均等法であろうが
言ってることは皆同じ。

「働く女を保護せよと」言ってるだけ。

237 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:00 ID:1hKHjaL6
>>235
純粋に少子化を解決するのが目的であれば、
「男の家事・育児で女が産み易い環境の創出」と
「産みたい人の支援」を天秤にかけて、費用対効果を検討すべきではないか?
それをやったうえなら文句はないが。

238 :かあちゃん:02/09/12 11:03 ID:8+A5yNpG
>>231 以降の意見はどれも見方を変えれば正しいと思うけど、面白いのは
どんな政策が出てきても必ずフェミと叩かれること。かあちゃんにも今回
の原案をどう理解していいかわからないけど、何いってもフェミと叩かれる
のも自業自得だね。

239 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:05 ID:AQmo/e2C
失業者の増大で失業手当は大幅にカットされたんだが
同じ雇用保険の育児休暇手当ては大幅にアップしたんだよ。
政府は失業者を見殺しにするが、働く女は重視するらしい。

240 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:06 ID:1hKHjaL6
実際フェミが委員だからね

 木村尚三郎 静岡文化芸術大学長(座長)
 青木紀久代 お茶の水女子大学大学院
          人間文化研究科助教授
 安達知子 東京女子医科大学助教授
 大越将良 「男も女も育児時間を!連絡会」世話人
 大日向雅美 恵泉女学園大学教授
 奥山千鶴子 子育てNPO法人「びーのびーの」代表
 柏女霊峰 淑徳大学社会学部教授
 熊坂義裕 岩手県宮古市長
 黒澤昌子 明治学院大学経済学部助教授
 玄田有史 学習院大学経済学部教授
 小西秀樹 学習院大学経済学部教授
 酒井順子 エッセイスト
 佐藤博樹 東京大学社会科学研究所教授
 残間里江子  (株)キャンディッド・コミュニケーションズ
           代表取締役
 清水ちなみ コラムニスト・「OL委員会」主宰
 白石克子 伊勢丹労働組合執行委員
 津谷典子 慶應義塾大学経済学部教授
 松本秀作 日本青年会議所会頭
 水戸川真由美  いいお産の日実行委員会事務局長 ・
           テレビ・ビデオ制作コーディネーター
 山崎泰彦 上智大学文学部教授
 山田昌弘 東京学芸大学教育学部助教授

241 :かあちゃん:02/09/12 11:07 ID:8+A5yNpG
>>239 それはけしからんですな。

242 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:09 ID:Qe80eUF3
>>237
「産みたい人の支援」をやらないのは費用対効果の側面よりも
政府財政に起因する部分が多いと思われます。
「無い袖は触れない」といったところでしょう。
しかも、目に見える効果が即効性ではないでしょうから
政治家は誰もやりたがらない。。。

「男の家事・育児で女が産み易い環境の創出」は制度さえ
押し付けてしまえば後は企業・社会のせいに出来ますからね。

というか「働く女性の支援」じゃ無くて、「女性のキャリアプラン」の提案を
行ったほうが効果的だと思うんですが。。。
女性の社会進出が少子化の一因となる背景には「男性のキャリアプラン」と
全く同じものを「女性のキャリアプラン」としようとするところにあるのではないでしょうか。

243 :かあちゃん:02/09/12 11:09 ID:8+A5yNpG
>安達知子 東京女子医科大学助教授

こんな人もいるのにフェミなんて非科学的なことをいうのか。まあ助教授
じゃ大した事ないしな。

244 :由紀:02/09/12 11:10 ID:qxfSQ2uG
>>238
とらえ方次第じゃない?
社会に出たい女性、家庭に入りたい男性、性別を超えた役割分担の可能性
それら少数の純粋な願望を、女性にのみ都合よく捻じ曲げ利用したフェミが
量産されたからね。

245 :かあちゃん:02/09/12 11:12 ID:8+A5yNpG
>>242
>女性の社会進出が少子化の一因となる背景には

これはちょっと違うと思いますよ。少子化の原因は色々あるけど、重要なものは

男も女の一人で生活しても困らない社会になった事。
フェミ思想のせいで、男性のケコーンする気が失せている。

特に2番目が重要です。

246 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:15 ID:1hKHjaL6
安達知子 東京女子医科大学助教授 は、例の冊子「ラブ&ボディBOOK」をまとめた人

247 :かあちゃん:02/09/12 11:16 ID:8+A5yNpG
>>246 じゃあアフォじゃん。

248 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:17 ID:a0GL5qKj
最近のフェミ関連の流れは、ウレノコリ女保護法を作っているとしか思えない。


249 :かあちゃん:02/09/12 11:18 ID:8+A5yNpG
そのうち「男性は売れ残り女とケコーン汁法」なんてのが出来る。

250 :由紀:02/09/12 11:20 ID:qxfSQ2uG
>>246
あの本は文部省は否定、厚生労働省は肯定してるんだよね?
道徳観はともかくとして科学的には必要とされてるんだよね。
あれはフェミ思想ではないよね。
で、あの本は結局でなかったの?なんで?

251 :小僧 ◆Lweosr22 :02/09/12 11:21 ID:X2CD7HDN
ガイシュツかな?

「出産直後、父親も「産休」を 」
厚生労働相の私的諮問機関「少子化社会を考える懇談会」の中間報告の最終案が明らかになった。男性も配偶者の出産直後に「産休」を取るようにと、具体的な方策を明記している。(09:50)

ttp://www.asahi.com/national/update/0912/004.html

「悪いのは男」というフェミ的な発想がにじみ出ている感じだが、本当にこんな政策に意味があるのだろうか?


252 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:21 ID:1hKHjaL6
いちおうソース

見出し:
思春期の悩みQ&A/母子衛生研究会が中学生向け冊子/判断力試す「テスト」掲載

メモ :
厚生労働省の外郭団体「母子衛生研究会」は冊子「ラブ&ボディBOOK」を出版、各地の教育委
員会を通して全国の中学生に配り始めた。
人工妊娠中絶、性感染症の増加など、深刻化する10代の子どもたちの心と体の問題に対処する
ため、厚生労働省が一昨年秋から、思春期問題の専門家である産婦人科医や養護教諭、保健
婦らを集めて検討、作成したもの。

社会福祉・医療事業団の女性を受けて北海道、近畿、九州地方では45万部を無料で配布した。

冊子では「ラブ能力テスト あなたならど〜する!?」と題した問答集を掲載。「エッチしない?」と迫ら
れた場合など、子どもたちが自己表現能力や判断力を診断できる仕組みにした。
また中学生が巻き込まれやすいトラブルとして性的いじめや痴漢行為についても触れているほ
か、様々な避妊方法と失敗率も記載。

冊子をまとめた東京女子医科大学助教授の安達知子さん
「自分も相手も大切にできるようなステキな恋愛をしてほしい。性や健康に関する知識はその基
本。中学生や親たちが迷った時のテキストになれば」

母子衛生研究会 電話 03‐3449‐3111

http://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap182-seikyoiku-katei.html

253 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:23 ID:gcAD927C
フェミの目的は社会の性の乱れを増大させること。
ブスにはどうしても必要なことなんだよ。

254 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:24 ID:Qe80eUF3
>>245
勿論、あなたの言う原因が重要なのは確かですが、
「女性の社会進出」も一因として挙げられているのは事実ですよね。

で、他の理由は棚上げして「女性の社会進出」だけに絞って考察しています。

>男も女の一人で生活しても困らない社会になった事。
>フェミ思想のせいで、男性のケコーンする気が失せている。

>特に2番目が重要です。
私は1番目の方が重要だと思いますね。
結婚しなければ生活でき無い社会ならどんな思想があっても
選択肢が用意されないわけですから。。。
「卵が先か鶏が先か」的なものでしょうが。。。

255 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:30 ID:a0GL5qKj
出発点が間違ってる、子孫を残さない考え方が肯定されるなら。
その考え方は間違っている。

小梨が一方的に、子蟻によりかかり、労働力の再生産をしない寄生関係
を悪とする、(一昔前までは常識)考え方をボカしているのが、フェミのうさんくささ。

256 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:34 ID:a0GL5qKj
価値観の多様化と価値観の乱れの区別を恣意的につけない
人間には、ウサンクササを感じるのが普通である。

257 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:38 ID:gcAD927C
フェミは人為的に社会のモラルを低下させようとしています。
ここが自然に反している。


258 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:40 ID:1hKHjaL6
>>251
ぱっと見て、「男性も「産休」取得明記 少子化懇談会が最終案」 ハア?って感じですね。

なんで、男の産休と少子化問題の解決が関係あるの?って
風が吹けば桶屋が儲かるみたいなもんで。

男の労働条件の改善も重要だけど、少子化との関連を裏付けるデータがあるのかと小一時間・・・・
男の育児休業制度ができても、取得率が低く、女が「休まざるを得ない」実態に業を煮やしたフェミ
がまたぞろ法的規制で結果平等を市場におしつけてコントロールしようというのがみえみえですね。
少子化問題なんてフェミは考えていないよ。フェミが好き勝手やってるという感じ。

259 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 11:41 ID:Qe80eUF3
>>251
「産休」は男性には確か認められていないですよね。。。
「育休」の誤報でしょうか?
だとしたら「給与保証なし」である以上、どうでしょうね。。。

260 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 12:04 ID:ONQcy12w
子供を残さなかった者の遺産に関しては、甥姪への代襲相続を廃止し
国庫へ没収することを検討してもいいと思う。
最後に社会に対する迷惑料を払ってもらうということ。


261 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 12:28 ID:7bU7Lk6p
政治によって「子を産みやすい社会」「育てやすい社会」を実現したところで、作りたくないヤツは作らないよ。
どんなに政治で援助してやったって、子育ての苦労はゼロにはならないんだから。
どんなに手助けしてやったって、作る気のない者は作らない。
だから、作る気にさせるような政策が必要だ。
子供を作ると得するような政策を打ち出すことだ。


262 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 12:34 ID:tQVS7MqP
いちばん簡単な方法は女の保護を止めることだがな
レイプを黙認すれば子供はいやでも増える(w

263 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 12:58 ID:CU4nqKRD
>>258
おばかフェミファシストのおかげでまた国力低下。

264 :かあちゃん:02/09/12 13:01 ID:eck+ZLoh
レイプには一応反対です。てて無し子はよくないと思います。

265 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 13:25 ID:MdQsky8M
だからドキュソを増やす方策を考えてどうするんだよ。

266 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 13:36 ID:IRAUbrwC
不思議なことに、育児補助や女性保護政策を取っていないアメリカが
健全な出生率なんだよな。金をばら撒けば良いという発想じゃ駄目なんだね。
いったん金ばら撒くと、増やすことはできても減らすことは困難だし。
挙句の果てにはスウェーデンみたいになっちゃうよな。

267 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 13:41 ID:8rOFjaSV
ハア?(゚Д゚) レイープで出来た子を今の時代育てるわけないだろが。
中絶するか育てきれなくて殺しちゃうだけだよ。
まともに生んだ夫との子でも殺しちゃうご時世なのにさ(w

268 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 14:53 ID:ee2WDggA
>266
その統計は知らないが、アメリカは移民がいっぱいいるから、
彼らが出生率を引き上げてないかい?


269 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 14:56 ID:Qe80eUF3
>268
確かにその可能性はありうる。

270 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:16 ID:P/ti+8lk
今の日本では少子化対策=子育て支援となっているが、少子化の直接的原因は
少婚化にある。多分。
少子化が夫婦間の出生数が減少したとする根拠は、出生動向基本調査では見出せない。
少なくとも1997年までの30年間は夫婦間の子どもの数は約2.2で変化がない。
残念ながらこの調査は5年に一度なので、その後の5年間でどう推移したのかは
判然としないが、
政府もマスコミもフェミ学者の口車に乗せられて、少子化対策
を口実に、フェミ一辺倒の対策を推し進めようとしている。

271 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:17 ID:gcAD927C
>>270
するどい。

272 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:20 ID:P/ti+8lk
もひとつ。
ここ数年の少子化傾向は、経済不況が影響しているという分析もある。
少子化が女性の社会進出が進んだからだというが、経済的困窮から働かざるを得
ない女性が増えたことや、経済的理由から産み控えが傾向が強まってい
るのではないかということで、景気がよくなれば自然少子化にも歯止めが
かかることも期待できるという。


273 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:32 ID:uVhl+ZJt
>>270
わかるけど、でもその「結婚しない」人の中には、
「仕事を続けながら子供が産めるなら、結婚する」人もいるのでは?
「子供を産む」のが結婚の最大の動機であるが、
仕事と天秤にかけたら仕事が重かった、という女性。

274 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:39 ID:P/ti+8lk
>>273
いるいる。
しかし結婚しても子どもは産まないという選択肢もある。
「結婚しても子どもはいらない」と言ったがために結婚を断られたという
人もいるかもしれないし。

275 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:39 ID:p8m53Ocy
>>266
アメリカの平均の出生率は意味がない。

276 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:40 ID:p8m53Ocy
追加、このまま働く女性を保護すると、スウエーデンみたいになるのだろ?
無理矢理2重に間違えるなよ。

277 :本屋の兼ちゃん:02/09/12 16:42 ID:bZx5UwkS
アメリカはベビーシッターの制度が貧民層にまで浸透しているし、
兼業の場合、奥さんが料理作らなくて毎日ジャンクフードでも普通
だしね・・・・ 日本とは違うし、そんなんなるのもちょっとイヤダよ。

278 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:46 ID:Qe80eUF3
>>273
その発想を逆転できないかと常々考えるわけですが。。。
あなたの言うような状況に陥るのは女性が仕事をする上で
妊娠・出産が考慮されていないと思うのです。

子供を産まない女性が男性と同じキャリアプランを組むことは否定しませんが
子供を産むつもりが真剣にあるなら女性自身が妊娠・出産を考慮に入れた
キャリアプランを組み立てなければならないでしょう。

279 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:48 ID:p8m53Ocy
性的役割から逃げて、社会的役割を果たしたつもりになってる、
言い訳がフェミニズムであるという社会認識そのままのレスが
チラホラあるな。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:55 ID:Xx7gxKZ1
完全な女性の自立、もしくは旧来の家父長制、どちらかにしろ。
今の日本は中途半端だから少子化が起こるんだよ。

281 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 16:56 ID:uVhl+ZJt
>>278
>女性自身が妊娠・出産を考慮に入れた
>キャリアプランを組み立てなければならないでしょう。
そうですね。現状そうだと思います。
私例で恐縮ですが、母は3人の子供を産みながら、
その都度状況に合った仕事に変えつつ、今では事務所を構えるまでになり、
父に劣らない・・かどうかはわかりませんが、十分な収入を得ています。
結局、できる人はできるし、できない人はできない。

ただ、現状の「子供を産む度にキャリア中断が必至」である限り、
例えば専業主夫は一般化しないだろうし、
逆に専業主婦はいなくならないでしょうね。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 17:08 ID:7E9Rb/ni
お前ら騙されるなよ。 「3.3に来い」とか「2.6にしがみついてる奴は
アホ」とか言ってる奴はただのDOM。3.3はDOMり易いからあそこはDOMば
っか。DOMから見ればカモは多いほうがいいわけだろ?
というか今はカモが少なくて奴ら困ってるんだよ。「DOMれね〜」って
な。だから奴ら3.3に来いって言ってるんだよ。
それに相手が単なるDOMならいいが、もし警察だったらアウトだぞ。
警察にすれば、3.3使ってる奴は絶好のカモ。だから3.3には絶対移行
しないほうがイイ!2.6の小鯖で交換するのが一番安全で、効率いい。
資源を分散させるな!お前らが3.3に移ればまたDOMがはびこる。
いいか!?よく聞け!絶対3.3には逝くな!
3.3使って、「交換より共有」とほざいてる糞共。お前らが“共有”
してるファイルの著作権者は誰だ?WPNPでファイル開放して逮捕
された京都のバカのことを忘れたのか?お前らがやってるのは全く同じ
事だ。すぐK察が来るぞ。良共有は2.6留任、糞共有は3.3移行で決定。
お巡りさ〜ん。3.3は開放ド素人ばかりだから、摘発し放題ですよ〜

283 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 17:14 ID:tQVS7MqP
>>282
これほど分かりやすい誤爆も珍しい

284 :281:02/09/12 17:20 ID:uVhl+ZJt
紛らわしかったので訂正させてください。

>そうですね。現状そうだと思います。



>そうですね。現状そうやっている女性が多いと思います。

285 :特定変異:02/09/12 18:18 ID:4CJ1uDa+
過剰人口を抑制するために少子化は生物の取る適正な
調整手段なので歓迎すべき現象ですね。おしむらくは
調整機能欠如の愚者がボロボロ子供を産む「愚者の行進」
をいかに止めるかが課題。


286 :たこじろます:02/09/12 19:52 ID:X8U33ZOc
フェミファシは少子化をネタに

>1 : ◆9qoWuqvA :02/08/23 11:31 ID:zyBzpEWF
>男女平等の実現に熱心な北欧のノルウェーで、女性取締役を全体の
>40%まで増やすよう企業に促す政府指針が公表された。
>ノルウェーなに考えてるの?
>ソース J-phonのウェブより引用。
>朝日新聞社提供

こんなことがやりたいのです。


287 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 21:27 ID:P/ti+8lk
男女共同参画型社会の推進が少子化対策として不可欠であると、”有識者”達は唱えて
いるようだが、いかがなものであろうか。
すなわち女性が仕事と家庭の両立ができないから少子化になるんだと。
しかし、晩婚化、未婚化の傾向は極めて全般的であって、職場のお茶
汲み女性にまで蔓延している(周りにいる30代未婚女性を見渡
して御覧なさい)。
お茶汲みと家庭を両立させたいのだろうか?

288 :特定変異:02/09/12 21:54 ID:+KxKNtU1
お茶の入れ方見てるとお里が判りますよねえ〜。
(男も女も)

289 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:05 ID:HgWeyGlL
フェミはフェミなりに無機的に少子化と経済を心配しているが
感情的には少子化を迎合しているのだろう。

290 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:11 ID:1AKQbbd5
少子化になるのは仕方ないな。

数年先も読めない世の中で約20年も手間暇と大金かけて子供育てるなんて
危なっかしくて出来ないよ。
それに配偶者控除も撤廃されるし基礎的な家庭を築く事も歓迎されてない
様だしね。

こんな世の中に生まれてくる子はどうなんだろう?
巷に溢れかえる年寄りの為に高額の税+社会保険料を取られ
自分たちは過去の負債の犠牲となるわけだ。
幸福な訳ないよね。

日本人の様な排他的な性格だと移民の受け入れには消極的だろうし
こんな国は滅びても仕方ないかもしれないよ。


291 :aichi:02/09/12 22:15 ID:9C7iRD2A
。・゚・(ノД`)・゚・。 幸せな訳ないよね・・・・

292 :由紀:02/09/12 22:19 ID:auItNFLj
>>290
そんな思いは私達だけで十分だ、もう、終わらせよう悲しみの連鎖を・・・

カコイイ、なんちゃって!

子供できなかったら小梨でもいいやって気になりますた。


293 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:23 ID:v8dR5GQx
負け犬が傷をなめあうスレですか?

294 :三十八郎:02/09/12 22:24 ID:VCOhRmLi
団塊発生以降、出生率は低下し続けている。
高度成長期もバブル期も関係無く低下している。
経済は主要因ではないと云える。
(勿論、不景気が出生率の低下を補強しているだろうが)



295 :三十八郎:02/09/12 22:26 ID:VCOhRmLi
未婚率の高い三十台の男達が子供の頃、
ジェンダーフリー教育なんか殆ど存在していない。
フェミニズムも主要因ではないのではないか?

296 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:27 ID:GpGkTixH
少子化問題よりもまず
社会のお荷物腐れフェミニストをなんとかしよう
そうすれば今の世の中のゆがみは
全て解決するような気がする。


297 :三十八郎:02/09/12 22:31 ID:FxbU7h9P
答は>>292
日本人に悟りを得る人が多くなり因業の輪廻から解脱していっているのだ。
今や繁殖しているのはDQNばかりであることからもそれが窺える。

298 ::02/09/12 22:49 ID:CT/DBvLz
フェミニストなんぞが出生率に影響もってるとはどうしても
思えない、要はメンドクサイことはやらないってだけなんじゃないのか?
そしてメンドクササを乗り越えるほどの性欲、繁殖欲、社会的圧力はなくなっている
男が育児に参画することに強制されても、男のメンドクササが増えること
によるマイナスの方がおおきいかも、


299 :由紀:02/09/12 22:54 ID:auItNFLj
>>297
ということは、年々精子の数も減ってるらしいし、
私のような男とも女ともつかない人間の発生は自然の摂理と思っても良いかなぁ?


300 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:54 ID:itZKJ8ZO
どうでもいいが、
無為無策の日本が出生率1.3なのに、
超高負担、高福祉で有名なスウェーデンの出生率はたった1.5じゃん。
そりゃ、日本よりマシだがよ。
実はスウェーデン・モデルって大して効果無いんじゃないの?

スウェーデンっていかにも少子化対策に成功したイメージあるが
そのデマは一体誰が流したんだ?

301 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 22:57 ID:+u0RUHbb
 
なんと、2018年の出生率は1.2人になっていると、堺屋太一が予測しています。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

302 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:01 ID:GpGkTixH
フェミが男の性欲に恐怖しそれを押さえ込んだことにより少子化となりました。


303 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:04 ID:1pI/ab8B
女が好き放題やって生まれた負の産物が少子化。

男女平等が浸透した今もはや成す術はない

304 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:07 ID:GpGkTixH
全ては女の我侭の増長と男の女に対する不信感から生まれた悲劇です。


305 :X:02/09/12 23:10 ID:QUnZfF8o
>>300
一時期2を超えてたからじゃないかな。(90年代半ばは超えてた)
そのあとまた下がっていった。

ただスウェーデン以外の北欧、デンマーク、ノルウェー、フィンランドは
1.7-1.8くらいで先進諸国の中でも高いけどね。

先進諸国で出生率が低いのはイタリア、スペイン、ドイツなど。
伝統的に男女別アリの考え方が強い国だよ。

日本も発展途上国に戻れば出生率が伸びるかも。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:12 ID:1AKQbbd5
これから生まれる子の中で優秀な者ほど海外へ移住するだろうね。
何故なら国内に留まっても高税率などに苦しめられることは
明白だから。

そして何も身につかないDQNと老人だけ残って日本はスラム化
していく一方だろうね。

307 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:14 ID:VeBo2no6
逆に少子化の今だからこそ子供を育てるのは楽だと考えられないか?
国は少子化対策として何かしらの優遇措置をとってくるだろうし、昔
のようにバカは私立で金をむしり取られ、勉強の出来る奴だけが公立
に進学して安い学費で学べるという時代でもないように思うんだが。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:17 ID:Ga4iEzEY
>>307
税率が高い事も少子化の遠因ではなかったか?
(収入が少ないから子供を育てられない)
それで少子化対策など本末転倒とも言える

309 :X:02/09/12 23:23 ID:QUnZfF8o
>>307
取ってくるはずなのに、とってこないんだよね。
決定打がない。
今まで高齢者福祉で票が取れてたけど、これからはどうかな。

>昔 のようにバカは私立で金をむしり取られ、勉強の出来る奴だけが公立
>に進学して安い学費で学べるという時代でもないように思うんだが。
そう。ゆとり教育のせいで公立が当てにできなくなったから
逆に頭がいい子は私立や塾でお金がかかる時代だよ。
地方は比較的公立が強いけど、国の方針に素直に従わない私立の方が
カリキュラムがしっかりしてるのは自明の理だし。
どんどん教育費がかかるようになってる。
今も時代の公立で勉強してたら、志望大学には入れなかっただろうと思うもん。

310 :ヒゲ坊主:02/09/12 23:24 ID:2bRmyE4n
今現在もよ、経済だの高齢化だの結構荒れてるじゃない?
だからって産んだ親を恨んでんのかな?
先を見越して「幸せになれねーから」なんて台詞、これから
生まれるガキからすりゃ「ほっとけっ!!」って感じだ。

>>292
>そんな思いは私達だけで十分だ、もう、終わらせよう
そんな思いを持ちつつも、292さんは生きてく訳でしょう?
これからのガキもそうやって苦労しながら生きてゆくはず。
でもその苦労が自分達がもたらした、なんてのは傲慢だ。
俺らが戦後と現在を比較しても今の生活に何ら意味をもたら
さないのと同様、現在と未来を比較しても意味が無い。

>>297
君が現世から解脱しようがリタイヤしようが勝手だけど
戦ってもいないガキからフィールドを取り上げないでね。

311 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:25 ID:1pI/ab8B
>>307
あなたにとって4000万や7000万ははした金かい?

312 :由紀:02/09/12 23:35 ID:auItNFLj
>>310
冗談はさておき、
できないんだよぅ!今のところ・・・
お互いあんまえちーも好きくないし、
どっちが原因かはわかんないけど、不妊の原因突き詰めてまで欲しいとは思わないね。
セックスレス夫婦、どう説明する?

313 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:36 ID:OrtQxsQc
>>290
あっ俺そういう考え方もってる。
人間として産まれたからには未来永劫、八苦から逃れる事は出来ない。
負の連鎖を断ち切る…といえば聞こえはかっこいいが、
動機が後向き且つ臆病風びゅうびゅうなことを考えるとちょっと痛い。

314 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:41 ID:itZKJ8ZO
>>305
>デンマーク、ノルウェー、フィンランド
スウェーデン以上のミニ国家だなあ・・・

>イタリア、スペイン、ドイツ
スペインはかなりヤバイんだっけ?
でもドイツあたりはスウェーデンと拮抗してるんじゃないの?
あと割と伝統的価値を重んじるフランスなんかは
結構ぶいぶい言わせてたと思うけど。

なら、ますますスウェーデン・モデルの実効性に疑問が湧いてくるなあ。
つーか、実は女性の社会進出支援と少子化は、あんまり関係ないのかもな。
(少子、多子、どちらのベクトルに対しても)

315 :1:02/09/12 23:46 ID:CT/DBvLz
]さんまだいるかな?270で結婚した人の出生率は2.2で別にへってないといってるけど
前にあなたのいってたことと(結婚した人の出生率も減っている)とどっちが
本当なの?重要なことなので粘着してみた

316 :由紀:02/09/12 23:47 ID:auItNFLj
>>310
ごめん!八つ当たりしてしまった。
本当は子供欲しいんだけどね、いろいろあって・・・

最近多いよね、結婚してても子供は居ない夫婦、不妊治療中の夫婦、
周りにごろごろ居るよ!ほとんどが私と同世代かな、(27歳)
何でだろうね?

317 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:51 ID:QLdfxHFq
少子化の一番の原因は、女の社会進出とかじゃなくて、
出産費用とか、子育ての資金の問題だよね。出産費用は年々高く
なってきてるから、悪循環。 


318 :X:02/09/12 23:51 ID:QUnZfF8o
>>314
確かにフランスは高いよ。↓
http://www.hhs.se/personal/Suzuki/o-Japanese/po08.html
ドイツは日本よりチョット低いね。
ドイツは移民(トルコ人とか)を受け入れてたけど、やっぱり
治安は悪くなっちゃったみたい。
将来的には日本も考えなきゃいけないけど(移民)、ちょっと無理かな?
これ以上社会が複雑になるのもね。

スウェーデンが一時的に出生率2に上がったのは庶子というか婚外子の
差別を止めたからなんだけど、日本は伝統的に婚外子は少ないからね…。

>実は女性の社会進出支援と少子化は、あんまり関係ないのかもな。
ただ理想の子供数って2.5人で実際の子供の数が2.0人になっちゃうのは事実で
産みたいと思っているカップルに支援はしたほうがいいと思うけどね。
兼業でも専業でもどういう生き方でも子供が欲しいという環境にできるように。
社会進出支援というより、育児支援はしてほしいな。教育費等に対する金銭的な補助がね。

319 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/12 23:51 ID:Eb8Wx88l
福祉国家で少子化だと大変だよ。
出生率が2を超えなければ、永遠に納税者比率が下がるんだから
税負担は増える一方、もしくは行政サービスの質を落とし続けるかだ。
スウェーデンなんか、このまま少子化が続けば税率100%でも
追いつかなくなるんじゃないか。
まあ、日本も似たようなものだけれどね。

320 :三十八郎:02/09/12 23:57 ID:3WDpMEGs
>>310
存在していないガキから何かを取り上げるなんて出来ないよ。
存在する事になるかもしれない機会?
親(にはならないけど)が望まぬ以上、そんな機会は最初から無い。

321 :X:02/09/12 23:59 ID:QUnZfF8o
>>315
私もネットで調べたんだけど、1997年までのデータで既婚女性の子供の数はほとんど変化してない
というのが圧倒的だったから、ひょっとしたらそっちが正しいのかも。
私は新聞(読売)で読んだんだよね。(あと厚生白書で読んだ気がする)
あやふやなこと言ってごめんなさい。

私が読んだのとは違うけど
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/monthly/pdf/0205_9.pdf

こんなのもあるので参考にしてください。
ここの『出生率の見通し』と言う記事のところ。
私が読んだ記事も『若い夫婦で子供を持たないカップルが増えてる為、子供の数は緩やかに減りつつある』
と書いてたのです。

322 :由紀:02/09/13 00:02 ID:Q7IuawW6
誰か作ろうとしても出来ない人は居ないのか?
ストレスが原因でSEXする気力が起きないとか、
仕事やめたら出来ましたとか、
適齢期外しちゃって出来にくいとか、EDとか、
そもそも相方がいませんとか
同性愛者ですとか。
作ろうと思って簡単に出来るものか?
夫婦で子供居ない人は、パーフェクトに避妊してるの?

323 :チキータ:02/09/13 00:06 ID:/tly0QSd
>>322 = 由紀さん
中絶のし過ぎとか、ガンとかで摘出した人なら、作ろうとしてもできないと
思われ…

324 :三十八郎:02/09/13 00:08 ID:qXCe4DnK
>>316
数年前に精子減少の話題があったが最近はあまり出ないね。
http://www.health-station.com/topic58.htm
対策が取られた話も聞かないし。


325 :X:02/09/13 00:10 ID:Q55OE6pk
>>324
私逆の論文も読んだことある。
精子数の増加、精子数の減少、どっちの論文もかなりでてるよ。
統計や母集団によって、それだけ結果が動くと言うことは
科学的にはあんまり信憑性がない、というのが一般的な見解かなと思うんだけど。

326 :ヒゲ坊主:02/09/13 00:11 ID:FK5XXz2Y
>>312
あ、やっぱりネタだよね。w
似たようなレスが続いていたのでつい・・先に八つ当たりしたの
俺だな。スマソ。



327 :夏候淳子:02/09/13 00:14 ID:gI0gOnnk
>>322
作りたいけど婦人系の病気で自然にはできないっす。
結婚予定があるのでなんとかしたいんだけど…
最近は結構多いみたいだよ。でも不妊治療ってむちゃくちゃ
金かかるのよね。

328 :由紀:02/09/13 00:16 ID:Q7IuawW6
いや、そういうのもだけどね、
知り合いの女の人にね、仕事のストレスで子供が出来なかった人がいるんだ。
それで、仕事やめて家庭に入って1年位してやっと出来たらしい。
他にも、専業主婦(旦那は大手製薬メーカー勤務高収入)で何不自由ないのに子供も望んでて、なのに何故か子供が出来ない。
既往歴なし、現在治療中(25歳)とか、
男の人では、何故かセックスレス45歳、妻が応じない37歳とか、
とにかく多いのよ、小梨が・・・
偶然なのかな?
で、他の人の状況が聞いてみたいわけ!

329 :三十八郎:02/09/13 00:25 ID:n3Txo2GP
>科学的にはあんまり信憑性がない、というのが一般的な見解かなと思うんだけど。
ああ、そうなんだ。
マスコミ受けのする説だったんで大きく取り上げられたのかな。




330 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 00:25 ID:HS3rFVdQ
福祉国家で少子化が続くと税負担が増える。
しかし少子化の原因そのものが福祉国家という体制にある。

重税という閉塞感もあり、子育てを苦痛と考える者も多く
ましてや老後の国家補償まであるのだから、子供を持つ必然性も少ない。
福祉国家で少子化を克服した国は皆無である。

反証的な意味合いから、福祉国家でないおおよその発展途上国と
先進国だが、生きていくために自助努力を必要とするアメリカでは
少子化問題がないのだ。

331 :ヒゲ坊主:02/09/13 00:26 ID:FK5XXz2Y
>>320
君にその意思が最初から無いのは>>297を読めば解るよ。
解脱した分際が今繁殖してるガキに下衆な言い方をしないでね。

332 :由紀:02/09/13 00:26 ID:Q7IuawW6
ごめん!>>328>>323へのレス。
>>327
そうらしいね、海外へ人工授精のツアーへ出かけた人が仕事の付き合いの中の人にいる。
お金かけても着床しないことがあるんだって!で、現在2回目挑戦中。



333 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 00:33 ID:9CiKsWEK
ようするに女を甘やかしすぎたってことだろ。


334 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 00:49 ID:M1ljfjJL
少子化解決策としてすぐ口にするのが保育所充実などの子育て支援策です。
しかし、ありとあらゆる子育て支援政策は、すでにヨーロッパ諸国が実施していて
効果のないことが社会的実験によって明らかです。
ごく短期的には出生率を上げることに成功した国もありますが
数年経過したら出生率が「リバウンド」した国さえあります。
急激なダイエットでますます太ったデブみたいなものですね。

335 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 00:52 ID:pUWHQj4v
小梨共働きの裕福な女からがっぽり
税金を取る。
パラサイトシングルからがっぽり
税金を取る。
専業主婦には、子供2人産むのを義務づける。
生まれた子供の数に応じて補助金を出す。
その金は、上から徴収した金を使用。


336 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 00:53 ID:9CiKsWEK
女に甘えを与えると甘えるだけ甘えて肝心なことは何もしないんだ。
だから女さえ甘やかさなければ出生率は自然に増えるのだよ。


337 :X:02/09/13 00:55 ID:Q55OE6pk
>小梨共働きの裕福な女からがっぽり 税金を取る。
小梨共働きの裕福な夫婦にしましょう。

>パラサイトシングルからがっぽり税金を取る。
どうせ税金取られるんなら、働かなくなるんじゃないかなぁ。
就職しつつパラサイトじゃなくて、完全にパラサイトするんじゃない。


338 :夏候淳子:02/09/13 00:57 ID:gI0gOnnk
>>332
私の知ってる人は国内でやったみたいだけど…
本当金掛かるのよね。自分の場合はまだそこまでするレベルじゃないから
いいんだけど…。

>>335
半分ぐらいは同意。

339 :由紀:02/09/13 01:01 ID:Q7IuawW6
>>333
ある意味真理かもね。
女性が高学歴化すると適齢期外しやすくなるし、そもそも子供を欲しがらなくなるのかも。
やっぱり専業主婦が向いてるのかな?
で、専業主婦を叩かなければならなくなるほど社会的経済的に追い詰められ、結婚にメリットを見出せない男性。
・・・・・・・・フェミニストのせいじゃん!
今気がついた。


340 :由紀:02/09/13 01:24 ID:Q7IuawW6
>>338夏候淳子さん
子供欲しくても出来ないのは不安だよね・・・
どういった病気かわからないからなんとも言えないけど、
結婚=子供、がすべてではないから・・・
周りからあれこれ過剰に期待されたりするだろうけど(今の私の状況)気にしないで自然体でいて欲しいな。
旦那さんと幸せになってください。




341 :X:02/09/13 01:28 ID:Q55OE6pk
>>340
由紀さんって男性??

342 :由紀:02/09/13 01:31 ID:Q7IuawW6
>>341
そうです!

343 :X:02/09/13 01:33 ID:Q55OE6pk
>>342
この板には珍しいタイプの男の人なので
頑張って下さい。

344 :三十八郎:02/09/13 01:36 ID:Ad3A0mdi
>>331
???
>>310のガキと>>331のガキは同じ者を指してるのかい?
だとすれば>>320は俺の勘違い。

つーか言葉遣い的に本職の方?

345 :由紀:02/09/13 01:44 ID:Q7IuawW6
>>343
ありがと〜♪

現実でも>>341の質問を何度受けたことか・・・・ネタ?(ご想像にお任せします)

頑張ります・・・・・・子作りも(あ〜したくね〜)




346 :1:02/09/13 09:28 ID:trNfhLpz
ひきこもりの増加、非婚、なんか同じベクトルの力によって起こってる
気がする、他者と深く係りたくない、深く係って傷つきたくない、
ってところ、
純然たる引きこもりだけでも現在120万人、これだけいれば結構出生率に
影響してくるかも。

347 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 09:56 ID:pQkZ29bU
要するに、子供を産む必要性がなくなっているんですね。
一部特殊な職種や金持ち以外には。

地位・財産の世襲なんて一般の家庭にはほとんど関係ない。
かといって昔のように労働力として子供を利用する必要も無い。
後は本能と自分の嗜好の問題になるんではないだろうか。

348 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 10:26 ID:VC/4zlbB
子供を産み育てる事は社会的であるという革命を起こす。
っていうか、私はそうも認識してるのだけど、
(もちろん自分のためでもあるよん)
フェミに否定されてムカついてるとこ。
働いてる女性は、結婚して子供産んで育てて家事だけしてる女性のこと
馬鹿にしてるでしょう?
母親からそう教わったのかな?

フェミはイデオロギーの元に集いやすいみたいだけど、
母性豊かな母親たちはそんな考えには及ばないものだよ。
だって女性として生きる意義を体現し、幸せを感じているから。
だから負けた。
悲しい現代病だね。

349 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 10:32 ID:tef0gGjW
>>348
>フェミはイデオロギーの元に集いやすいみたいだけど、
>母性豊かな母親たちはそんな考えには及ばないものだよ。
>だって女性として生きる意義を体現し、幸せを感じているから。
>だから負けた。
>悲しい現代病だね。

同意。
フェミ撲滅のために、あなたのような人たちにこそ声をあげてほしい。

350 :aichi:02/09/13 11:43 ID:6wexy4Kf
>>345
HNうしろに(男)(♂)とかつけたらいいかもよ。ニュアンス違ってきちゃうかな。

351 :X:02/09/13 12:50 ID:pAKBZTeA
>>348
>働いてる女性は、結婚して子供産んで育てて家事だけしてる女性のこと
>馬鹿にしてるでしょう?
>母親からそう教わったのかな?

そんなことないよ。子育てって立派な仕事だよ。
私自身は金銭面で彼氏に依存したくないので、仕事は続けるけど
結婚したら子供持ちたいと思うもの。
うちの母も専業主婦だし。

ただ家事は昔の家事と比べたらかなり軽労働にはなってると思う。
育児はかわらず、大変だと思う。

352 :由紀@♂:02/09/13 12:59 ID:om6QLZVJ
>>350
そうしました♪
今日は雨・・・憂鬱よね。


353 :aichi:02/09/13 13:01 ID:6wexy4Kf
>>352
ありがと!
洗濯物干してないの、忘れてた!! いい天気なのに!!

354 :由紀@♂:02/09/13 13:38 ID:om6QLZVJ
>>353
いいな〜晴れてて。
こっちは布団も干せやしない。
油断しないようにね!半乾きは臭いよ〜。

355 :特定変異:02/09/13 13:43 ID:F0TZK/Zi
>>354
共働きなので寝室はサンルームのように2面が窓でベランダに
干さなくてもホカホカになるようにしますた。

356 :aichi:02/09/13 13:53 ID:6wexy4Kf
あー、焦った。乾くかなあ。うち、南東向きのベランダだからなあ。
早く日がかげっちゃうのさー。
>>355
賢いのね。&裕福そうな・・・

357 :特定変異:02/09/13 15:09 ID:F0TZK/Zi
>>356
貧しいっすよ。
22歳で結婚して共働きで24歳で家を建てローンが半分終了してから
36歳で子作りをするという「人生戦略」を採用しただけです。
100歳まで生きる予定なのでこれからの中年期をまったり子育てしま
す。

358 :aichi:02/09/13 18:45 ID:6wexy4Kf
>>357
お若いのに計画的で立派。すごいっすね。
目標あれば達成感もあるし、充実した生活が送れる。すばらしい。

359 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 20:16 ID:IyX7HuDF
理想として3人は欲しいけど実際問題無理。
この理想と現実のギャップを埋めるのは、やっぱりお金かなぁ・・・。
うん、他の問題は、子どものためなら頑張れることばかりだもん。

360 :特定変異:02/09/13 21:33 ID:F0TZK/Zi
>>358
40過ぎの親父で若くはないですが(苦笑)。

目標と言えば、子供が小学生になるまでに山小屋を建てようと
週末は木こり生活をしていますが、現地の集落で出会うのは
お年寄りばかり。小学校は記念館になっているし・・・。
収入さえ確保出来ればそちらに引っ越したい位の風光明媚な田舎
なのですが 359 さんの言う通りに現実と理想とのギャップを
埋めるのは金銭でしょうけど、稼ぐために時間使って子供と共有
する時間を減らすのは本末転倒なので出来ません(困ったもんだ)。


361 :ニュー速よりコピぺ:02/09/13 21:43 ID:Ay1IlTAQ
育児休暇取らない男は「奇人変人」?…厚労相、少子化対策に関連し


★企業トップも意識改革を 育児休業問題で厚労相
・坂口力厚生労働相は13日の閣議後の記者会見で、男性の育児休業取得が進んでいない
 問題について「奇人変人になりきっている人(男性)がいる。脱却できていない。(企業)トップ
 だけでなく、一般の男性の中にも(古い意識が)まだ残っている」と述べ、企業経営者や
 サラリーマンの意識改革を求めた。
 その上で「うまくいっていないところ(企業など)に取り組みをお願いしたいという申し入れ、
 話し合いをする機会を持つことも必要になってくる」と企業経営者らとの協議を進める考えを示した。
 また「少子化社会を考える懇談会」の中間取りまとめについて「一番問題になるのは働き方の
 問題だ。家族とともに時間をとることをどう社会に定着させるかが大事だ」と述べ、男性を含む
 働き方の見直しが重要との認識を示した。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MNP&PG=STORY&NGID=ALIF&NWID=A6071300

★「男性も働き方かえよう」少子化対策で厚労省が中間報告
・坂口力厚生労働相の私的諮問機関「少子化社会を考える懇談会」は13日、中間報告を
 まとめた。子どもを「次の時代の社会保障の支え手」と位置づけ、子育て家庭の負担軽減
 など制度をいかして育児を支援するよう求めている。厚労省はこれに沿って、近く政府案
 「少子化対策プラスワン」(仮称)をまとめ小泉首相に提出する。
 中間報告は四つの目標を掲げている。
 (1)男性を含めた働き方を見直し「仕事時間と生活時間のバランス」のとれる働き方を実現
 (2)子育てを選ぶ生き方が不利にならないよう「育児の社会化」を進め、企業・地域・政府
 こぞって子育て家庭を支援(3)若者が親に依存しないで自立し「家庭をもって子育てする」という
 生き方にも「挑戦」できるよう能力開発などを支援(4)少子社会への対応を進め、活力ある
 「老若男女共同参画社会」を実現、としている。 (一部略)
 http://www.asahi.com/national/update/0913/020.html


ついに奇人変人まで来ましたか。
時代は変わるんだなあ、実感。

362 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 21:43 ID:fQ2AJSoL
男の浮気を合法化する。


363 :361:02/09/13 21:44 ID:Ay1IlTAQ
んで、ニュー速ではスレ立て以来激しいあらしに見舞われてます(w

364 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 21:48 ID:rvEIXAcE
なにが意識改革だ、ほとんどの企業が余剰な人件費を削ろうとしている
今日。体力のない企業がリストラを余儀なくされる日々、
日本の経済発展を支えてきた中小企業の経営状態を知らぬのか?

バブルの頃ならまだわかるが、カルト宗教の票稼ぎに付き合っている
余力は無いことぐらい、誰でも知っている。

365 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 21:57 ID:Ay1IlTAQ
あともう少ししたら、過労死するほど働く人は
ギャグにしかならなくなるかも。

366 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:15 ID:KHy9oaKB
悲しい言い方だが上(老人)が掃けないから下も世代交代できず
腐っていくんだよね。

平均寿命世界一といっても良いことばかりじゃないよね実際の話。

367 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:16 ID:DNoE2PbZ
コンドームに穴をあけてしまえ。国家政策として。

368 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:18 ID:NcNQlkpp
>>365
うまい論点ボカシだが、それも一理ある。
さすが、フェミ。

人の死さえも、自分の主張に利用する。
あっぱれ、俺にはまねはできないけど。

369 :たこじろます:02/09/13 22:21 ID:Z4N06BEi
>>361
男が育休をとることは本当に少子化対策になるのだろうか?

370 :カプール必見:02/09/13 22:24 ID:6OjtxKsC
http://www.picture-porn.com/facialgals/g2/pics/15.jpg

さて、少子化対策でもするか。

371 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:41 ID:XdTwF2A0
>>369
男の非婚化・結婚回避現象が進むだけだろ。

数年前の厚生省の『育児をしない男は父親とは呼ばない』キャンペーンも
単に男の結婚への意欲を削いだだけに終わったと思うが。

そういう事すら分からないとは、政府はアホなのだろうか。

372 :1:02/09/13 22:49 ID:huxl+ZNA
夫婦間の出生率はいまのところ減っていないのだから、
育休は少子化対策にならない、
晩婚化を非婚化を食い止めるのが一番の対策だろう
こういうと男が育児、家事に協力的でないから
結婚しないと言われそうだけど、そんな理由で
結婚しないのはほんのひとにぎりのような気が、、、



373 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:55 ID:sCn/rlWQ
男の育児休暇を法律で義務化しようという学者もいますね。
こんなことすれば、逆に少子化を加速するだけですね。

374 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 22:58 ID:XdTwF2A0
>>373
そんなバカげた政策には付き合ってられない
と独身を選ぶ男は増えるだろうね。

375 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:00 ID:1IeMo9y3
なんで男が育児休暇とると出生率があがるんでしょう?
おしえてくらはい

376 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:02 ID:RrJD3ycX
>>375
子育てを選ぶ生き方が不利にならないよう「育児の社会化」を進め、

この辺りを実現させたいが為に言ったのかなと、憶測ですが。

377 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:03 ID:sCn/rlWQ
>>372
>夫婦間の出生率はいまのところ減っていないのだから
出生動向基本調査というのがあって、これによると1970年代から
1997年までは夫婦間の子どもの数は確かに横ばいになっている。
しかしその後の5年間でどうなっているのかについてはデータが
ないので分からない。どうなのだろうか?

378 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:08 ID:1IeMo9y3
>(1)男性を含めた働き方を見直し「仕事時間と生活時間のバランス」のとれる働き方を実現
>(2)子育てを選ぶ生き方が不利にならないよう「育児の社会化」を進め、企業・地域・政府
>こぞって子育て家庭を支援

これって
(1)は、男も育児しろ
(2)は、女が育児せず仕事できるように、社会で子供を育てましょう
ってことじゃん。フェミの言ってることそのまんま。
厚生労働省はフェミにのっとられてるな。

379 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:08 ID:sCn/rlWQ
>>371
>そういう事すら分からないとは、政府はアホなのだろうか。

政府の審議会はみなフェミが牛耳っていますから。

380 ::02/09/13 23:13 ID:huxl+ZNA
>>377 前のレス(321)で]さんがソースをだしてくれている。
1985年生まれでは夫婦間でも下がるとのみとおしらしい、
でも現在17才の人の出生率をどうやって予測してるのだろう?
元になるデーターが謎


381 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:13 ID:sCn/rlWQ
育児休暇を取得しなければ(すなわち子どもがいなければ)昇進させない
というのであれば出生率は上がりますね。

382 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:16 ID:1IeMo9y3
>>381
それだ!それならわかる














けど、んなわけねーな。

383 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:19 ID:RrJD3ycX
>>381
それは完璧ですね。
不可能と言うことに目をつぶれば。

384 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:19 ID:XdTwF2A0
>>381
無理でしょう。
そんなことしたら経済は沈没します。

385 ::02/09/13 23:23 ID:huxl+ZNA
経済沈没→農耕社会に逆戻り→子供が労働力に→出生率回復


386 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:27 ID:sCn/rlWQ
>(3)若者が親に依存しないで自立し「家庭をもって子育てする」という
>生き方にも「挑戦」できるよう能力開発などを支援

これはパラサイト、フリーター対策ですね。

387 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:33 ID:1IeMo9y3
つーか、風俗全面禁止すれば、セクスしたくて結婚するヤシが増えて、子供も増える罠

388 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/13 23:45 ID:sCn/rlWQ
>>387
30代、40代の独身男がうようよいるが、彼らはみな巷に氾濫する性風俗で
抜いていてそれで満足しているのだ。性風俗を禁止すればこどもも増えるだ
ろう。


389 :X:02/09/13 23:46 ID:Q55OE6pk
>>380
>>1さん、誤解してるよ。
>1985年生まれでは夫婦間でも下がるとのみとおしらしい、
あのデータは1985年生まれのカップルではなく、1985年結婚したカップルのデータ。
奥さんの年は1960年頃生まれだよ。だから今40くらいの奥さんのデータ。

結婚後5-9年経過後のカップルの子供の数の変化だよ。
1968-1972年結婚カップル→1.94人
1973-1977年結婚カップル→1.95人
1978-1982年結婚カップル→1.94人
1983-1987年結婚カップル→1.85人
という推移です。下がり始めたのはホントに最近の話だと思う。
未婚率も上がってダブルパンチだね、という話だったの。

390 ::02/09/14 00:00 ID:W9u6RMf4
あホントだ下のほうにその表出てる、上の表2しか見なかった、
表2は1985年生まれだよね、

391 ::02/09/14 00:12 ID:W9u6RMf4
それにしても、結婚した女性でもこの資料見るとずいぶん前から
2を切っている、現在50歳でも、1.94、
2を切ったのはここ15年位の気がしてたから一寸意外

392 :X:02/09/14 00:22 ID:1cLK+1Hj
>>391
結婚後5-9年経過時のデータだからじゃないかな?
そのあと結婚10年後以降に産む可能性もあるよね。
生涯にもって持つ子供の数の比較じゃなくて、結婚経過5-9年目のデータだからね。
ただ、あんまり年齢が上がると子供を持ちにくくなるから、
結婚10年後以降産む人は減ると思うけどね。


393 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:25 ID:+88P6zpD
山中はフェミファシズム悪法。夫婦別姓を通したA級戦犯として歴史に汚名を残すであろう。


394 :おばちゃん:02/09/14 00:25 ID:mbcmXSru
>>392
ネタ元教えて。前に教えてもらった気もするけど(^^;

395 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:27 ID:X3u2Xdbx
>>369
>男が育休をとることは本当に少子化対策になるのだろうか?

政府の審議会の委員達の頭の中のロジックは次のようになっています。
・男は何が何でも女に子どもを産ませたがっている。
・しかし現状では女が仕事と育児が両立できない。
・仕事を選んだ女性は子どもを産まなくなり、少子化になる。
・男が育児に協力し、仕事と育児が両立できれば女が子どもを
 産むようになり少子化が解消する。


396 :麻呂:02/09/14 00:31 ID:YUzr7nRQ
コンドームを値上げしまくり、堕胎を禁止する少子化対策。

397 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:31 ID:PRRazsNj
男が育児に協力すると、収入が低下し少子化が進む。


398 :X:02/09/14 00:33 ID:1cLK+1Hj
>>394
>>321>>1さんに回答した時に使ったpdfです。
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/monthly/pdf/0205_9.pdf

私の身の回りでも4年経過して子供作る気配のないカップルもいるけど
私は結婚したら子供欲しいなぁ。

399 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:34 ID:SW1SVsAt
>>395
2項目め以降はわかるけど、ひとつめみたいなことほんとに思ってるの?

400 :マンガ狂:02/09/14 00:34 ID:9BzOJLlW
400

401 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:34 ID:PRRazsNj
男は家のことを何も考えずに外で働き女が家庭を守る
女は男に捨てられない為に子供を育てる。
お互いが専門業に専念。
女に子宮がある以上
これがベストだということは絶対に否定できない。


402 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:34 ID:FLEXAnFk
「少子化社会を考える懇談会」は
少子化対策に失敗している海外の事例ばかりを真似してるな。
俺が思うに、コイツらは少子化解消などと考えておらんよ。


403 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:35 ID:kgBBNEn/
>>395
すばらしい、すばらしい!

>・男は何が何でも女に子どもを産ませたがっている。
特にこの大前提がすばらしい!!
これさえクリアすれば、あとはどうとでも繋がるという似非ロジックが秀逸!
このDQNな発想、中々常人に出来るものではない。

404 :おばちゃん:02/09/14 00:36 ID:mbcmXSru
>>398
ありがとう。第一生命かな?なんにしてもpdfは嫌いなので、政府系の
HTMLを自分で探してみます(泣)

405 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:37 ID:X3u2Xdbx
>>395
政府の出してくる少子化対策はどれを見ても、男の拒否反応を全く考慮して
いない。すなわち「男は何が何でも女に子どもを産ませたがっている」と
思い込んでいるフシがある。

406 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:38 ID:PRRazsNj

  「少子化対策をネタに、女性がどう社会に甘えるかを考える会」



407 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 00:43 ID:FLEXAnFk
少子化を克服した唯一の先進国はアメリカしかないんだよ。
だから日本はアメリカを模倣しろ。
ヨーロッパで失敗ばかり重ねた政策を真似するんじゃねえ。

408 :三十八郎:02/09/14 00:45 ID:9ZgtciVo
>>395
政府の爺さん達には結婚したくない男・子供欲しくない男なんて
想像することも出来ないんだろうなぁ。

409 :1:02/09/14 00:59 ID:W9u6RMf4
結婚した人の出生数が下がってるのも結局晩婚化のせいじゃ
ないのかな、2人目作る頃には男はいい年で、子供が一番金の
かかるころ定年を迎えてる、それ考えると躊躇するかも、

410 :夏候淳子:02/09/14 01:00 ID:8bED8GQQ
>>340
亀レスだけど……
トンコは決して全然産めない訳でもないんですよ。
しかし結婚も仕事も出産もお金も、どれをとってもそれのみが
全てである物はないと考えているので実は結構気楽に構えてます。
どれかがダメなら他の物があるからいいやって。

でも将来子どもができなかったら、なるだけ仕事していっぱい
税金取ってもらって、それが子どものある人に行って欲しいです。

個人的には、さんざん既出だろうけど、配偶者扶養控除を廃止して、
その代わり子どもの扶養控除をどーんと増やすといいと思う。

411 ::02/09/14 01:05 ID:W9u6RMf4
>410あのー前から気になってたのですが、三国志ファンですか?

412 :X:02/09/14 01:07 ID:1cLK+1Hj
>>409
確かにその要因も考えられるね。
私としては、未婚率を低下させる方策と
子育てにかかる費用負担を軽減させる方策両方進めて欲しい。
女性がどんな生き方を選んだとしても出産や子育てを視野に入れた生き方ができるように。



413 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:12 ID:PRRazsNj

 我侭だなぁ。

414 :夏候淳子:02/09/14 01:13 ID:8bED8GQQ
>>411
そうです。最初は「劉邦(♀)」だったのですが、
高祖ファンと勘違いされるので変えました。
魏ひいきです。

415 :;文明の論の概略:02/09/14 01:14 ID:xrLc8tvu
福沢の文明論の概略に確か、米の生産石高と出生数に付いての
考察があったように思うが,要は経済的要因が大きいとの説、
昔からあったんだな、この手の問題は。

416 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:20 ID:PRRazsNj

 「女性はいつでもどちらでも選べるように」なんて

 我侭言ってるから少子化対策が進まないんだよ。





417 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:28 ID:NbzdovwN
日本は人口多すぎるよ。50年100年先を考えたら少子化,人口減した方がいいよ。

食料自給するには3000万人程度。
ただでさえ機械化,産業空洞化で働き口がなくなってるのに人口増やしても
失業率が上がるだけ。
人口減れば電車も道路も広く使えて,家も広くできる。

これを社会の活力がなくなると見る向きもあるだろうが,元々狭い国,縮小均衡で
こじんまりやるのもいいんじゃない?CO2排出も減って地球に優しい国に。。。

418 :夏候淳子:02/09/14 01:31 ID:8bED8GQQ
>>417
んー少子化の問題は人口の減少より人口の年代の比率が
問題なのよねぇ……
その為には老人を…(以下略
ああああごめんなさい、嘘です。

419 :おばちゃん:02/09/14 01:34 ID:mbcmXSru
敬老の日も近いというのに・・・(-ーメ)

420 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:34 ID:4E315Cnj
別に定年を無くせば済む事。

421 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:40 ID:O+++Rdsg
>>361の厚労相の発言ってちゃんちゃらおかしいよなw
自分は男が子育てをするって発想なんて全く無い世代に育って、
さらに、これから自分の子供を作る年でもない立場からの無責任に発言して、
女性票を集めるための見事にすべった御機嫌うかがい発言って感じだなw
無能者タケベとスキヤキでも食ってればいいのに。

422 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:43 ID:NbzdovwN
「男が育児に協力し、仕事と育児が両立」なんて面倒なことはいやずら。ます
ます結婚したがらない男が増える罠。

423 ::02/09/14 01:44 ID:W9u6RMf4
子育てにかかる費用負担のの低減は簡単だけど
未婚率の上昇はどうしたら良いのでしょう
未婚の母を増やす方向のもっていった方が簡単かも、
そうすると子供がもてず、子育ての為に税金ガッポリ
取られる男の怨嗟の声が聞こえてきそう


424 :417:02/09/14 01:48 ID:NbzdovwN
>>423
だから早く発想を転換して少子化,人口減を容認して,縮小均衡に軟着陸させる
方向で考えた方がいいんだよ。

425 ::02/09/14 01:50 ID:W9u6RMf4
このままの出生率では軟着陸じゃなくて、墜落しちゃうよ

426 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:50 ID:MIQl0VKR
ヨーロッパは少子化対策として数々の子育て支援策を講じてきました。
しかしどれ一つとっても成功した事例はありませんね。(もしあれば提示してください)

少子化の原因は手厚い社会保障制度にあります。各国のデータから見てそうとしか
考えられない。社会保障によって生活が保障されているから老後も生きて行けます。
福祉が薄ければ、結婚して配偶者と助け合ったり子供をもうけたり、あるいは民間の
保険に入るか、またはその両方を選択します。

この制度=高福祉社会は必ず少子化を生みます。今のところ例外はありません。
高福祉社会は少子化になると負担が激増します。ここに高福祉社会の矛盾があります。
結論的にいうと― 高福祉社会は必然的に少子化を招き、
少子化は国民の負担率を増やし続け、やがて機能不能となって消滅するでしょう。

427 :417:02/09/14 01:54 ID:NbzdovwN
424の続き
そのためにはまず老人甘やかしをやめること。

全部とは言わないが老人は資産をため込んでいる。それは政府も認めているの
で生前贈与の促進などを言い出している。

年金減額,医療費の現役並負担で社会保障費の調達のために子供を作るなどと言う
本末転倒な発想から脱却しなきゃ。

428 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 01:56 ID:O+++Rdsg
男が育児に強力したところで、少子化には歯止めはかからない罠
少子化の根本原因は、育児コストの大幅な増大と、
マスコミによる将来に対する社会不安への煽りが原因。

男が育児したって単に家族のライフスタイルがほんのすこぉぉぉし変わるだけ。
なんの解決にもならんw

429 :X:02/09/14 01:59 ID:1cLK+1Hj
>>423
それがスウェーデン型なのですが…。
婚外子の割合が非常に高く、シングルマザーが多い国です。

430 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:05 ID:OUsrEHc0
>男が育児したって単に家族のライフスタイルがほんのすこぉぉぉし変わるだけ。

働きたい女性にとっては大きな事ですが?

431 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:07 ID:O+++Rdsg
>>430
スレタイを良くよみなさいw

432 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:07 ID:W9u6RMf4
>424たぶんあなたや俺が老人になるころにはそうなってるよ、
その頃金持った老人でいられるよう今から金ためなきゃな、
それにしても1.34はやばいぞ、800年後には日本人1人になる




433 :417:02/09/14 02:07 ID:NbzdovwN
>>421
結局この方面の政策は投票率の比較的高い主婦層と老人向けの人気取りで
歪められるんですね〜

434 :430:02/09/14 02:09 ID:OUsrEHc0
見てますが、、?
産むのは女にしかできないけど、育てるのは協力しあえばいいんだからおかしくないじゃん。


435 :417:02/09/14 02:11 ID:NbzdovwN
>>432
そうそう。嫁さんや子供にかける金などない。自分のために金を取っておかねば。

436 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:12 ID:O+++Rdsg
>>434
強力しあうのが悪いなんて言ってないよ??????ちゃんと読んでる??
むしろいいことだと思うけど、少子化対策にはならないよw

437 :436:02/09/14 02:13 ID:O+++Rdsg
協力でしたスマソ

438 :430:02/09/14 02:17 ID:OUsrEHc0
そうですか〜?
そんな事ないんじゃない?
頭から子供はいらん、てな人には無効かもしれないけど、
ホントはもうひとり欲しいんだけど〜てな人たちには、有効性もあるかと。

439 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:20 ID:O+++Rdsg
>>438
育児コストを無視してそういう暢気なことばっかり言ってられる??

440 :430:02/09/14 02:26 ID:OUsrEHc0
まあね〜
育児コストを下げる事も必要なんでしょうが、
それはそれこれはこれじゃないですかね?
なんにしろ父親が家庭に帰る事は悪い事のはずはない。

441 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:30 ID:O+++Rdsg
>>440
そこは同意
どっちかといえば仕事するより子供と一緒にいれればどれだけいいか。

しかーし現実は厳しいの。
夢ですよしょせん夢

442 :X:02/09/14 02:34 ID:1cLK+1Hj
>>441
いいとこ取りでいいから子供と触れ合った方がいいと思う。
奥さんのためじゃなくて子供の為。

一週間忙しくて会えなくてもたまにパパと遊んでもらえればどんなに嬉しいか。
私も弟も小さい頃、お父さんにしてもらう遊びがとても好きだった。

443 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:40 ID:0ydJ/NL5
育児を手伝うフリして家には帰らず遊びまわる男と
男に育児を助けてもらって空いた時間で遊びまわる女が増えるだけで
小子化対策にはならない。



444 :くもねこ ◆NeKoZT/E :02/09/14 02:41 ID:ygIrvoqV
444

445 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:45 ID:O+++Rdsg
気持ちはよくわかるけど、子供をかわいいってのと少子化ってのは別ものだよ。
かわいいからいっぱい創ればいいてもんでもないし。
人間を創るんだから、幸せになってもらわないと困るし、

金と時間が有り余るほどあれば話しも代わってくるんだろうけど、
ときどき贅沢ができる程度に暮らすためにはせいぜい2人が現状でしょ。
私も含んだ普通の日本人の生活を考えると4人とかはちょっと無理だね。

446 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:47 ID:MIQl0VKR
少子化は、もはや止められないと思う。
ならば、少子化に対応できる社会システムが必要である。
それは、社会保障を薄くして自助努力を要求する世の中だ。
自分の老後は自分で面倒を見、医療も国に頼らない。
もちろん保育も自己責任で全額保護者負担にすればよろしい。
そうすれば少子化で人口比が偏っても、おおよそ対応可能である。

447 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:47 ID:0ydJ/NL5

建前 : 子供にできることは全てしてあげたい。
本音 : 生活水準を落としてまで子供は欲しくない。




448 :417=424=427:02/09/14 02:53 ID:NbzdovwN
>>446
激しく同意

449 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 02:59 ID:FLEXAnFk
>>446のような世の中は、実はアメリカ社会が実現している罠。
承知のとおり、アメリカは少子化問題がないのだよ。
つまり、少子化対策に必要な手立てとは
少子化になっても困らない社会作りということだ。
今の日本が行っている少子化対策はすべて無理、無駄、税金の無駄遣いです。

450 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 03:11 ID:0ydJ/NL5
結論

 甘えすぎ



451 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 03:26 ID:FLEXAnFk
少子化問題に便乗して女の権利広大を考えているヤシばかりだな。
核心レスがつくと急にレスが止まる罠。

452 :X:02/09/14 03:28 ID:1cLK+1Hj
>>451
夜中だからだと思うわ。
私も寝ます。おやすみ。

453 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 03:49 ID:MIQl0VKR
私個人の意見ですが
日本はハイパーインフレを人為的にでも起こして
財政赤字を解消したら良いと考る。
もちろん、個人の資産も圧縮されるわけですが
それ以外に構造不況を脱する手段はないと思う。
それで、各自が自助努力によって生きる社会に変革すればよろしい。

ケネディーのニューフロンティア宣言ではないが
国家に何を求めるかではなくて、国家に対して何ができるのかを
求めていく社会。こういう社会では少子化になってもへこたれない。
というよりも、こういった社会では少子化に成り得ないのだ。

454 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 03:51 ID:3mHteG1y
先週のことです。
私が車を止めると、突然三人組みの男が現れました。

一人が優しく声をかけた後、二人がかりで私のボディーを撫で回してくるのです。
なされるがままの私にもう一人の男が、両手に手に余る程の物を突っ込んできました!!

何も出来ない私はただ終わるのを待ちました。
そして男は私の穴の中に、たっぷり注ぎ込み穴の周りを拭きながら言いました・・・





ガソリン満タン入りました

455 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 04:03 ID:T8f3UlBD
結論

 小子化は他者依存的な女の精神構造に問題がある。
 法制度による甘やかしなどもってのほか。

456 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 04:24 ID:FLEXAnFk
とりあえず、認可保育所なんて止めればいいんだ。
一切の補助金を廃して全額保護者負担にする。
そうすると公営の保育所は月額保育料が、月/20〜50万円となり
誰も通わなくなる。そうすれば民間の保育所も参入できて活気づく。
民間の託児所が参入できない理由は認可保育システムにある。

これを荒唐無稽と考えるのは間違い。だってアメリカはこうだもの。
それでもアメリカは、出生率2.0を上回っている。
保育支援なんて馬鹿馬鹿しいというか効果ない。ぜんぜん無理無駄。
保育支援で出生率がアップした国があるなら例に出して欲しいよ、ホント。

457 :お役立ちサイトです。:02/09/14 05:08 ID:lRA2I7QH
今までに無かった総合リンク集です。ナビゲーション
リンク機能を使って右フレームに役立つページ、便利
なページをさくさく表示。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

458 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 07:26 ID:N/f1esi3
アメリカは「理想の家族像」に異様にこだわるから。

459 :1:02/09/14 07:51 ID:Zu6CfgHi
アメリカの場合大きな田舎って気がします、又黒人、ヒスパニックが出生率
を押し上げてる気がする、一つの国に先進国と後進国が入り混じってるのでは?
WAPSでも出生率維持してるの?宗教的な影響もあるかも、

460 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 09:01 ID:uzZsW0JG
アメリカの出生率って1さんの言うとおりそういう人が上げてるだけでは?
日本も移民を迎えれば出生率だけは上がるよ。

461 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 09:24 ID:QbO2FZ6N
団塊の世代より上の世代がとっとと片付いたら様子も変るとは思うが
現状ではどうしようもないな。

462 :かあちゃん:02/09/14 09:28 ID:kdCfArwn
>>461 一面の真理があるね。会社でもその辺の年代のヤシは問題あるヤシが多いしね。

463 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 09:45 ID:Q/aCdZXM
たまにさ、女は依存だ、依存してると
生き方に関わらず言われてるけど、
ふと思ったんだけど、それは女として正しいありかただな、と。
男女関係はそれで成り立ってる気がするし。
依存する性質と子供を生む性質とは結びつくと思うんだよ。
だからそこを責められても男みたいになれって言われてるようで・・。
甘えもほどほどにってことでしょうか?


464 :かあちゃん:02/09/14 10:06 ID:kdCfArwn
>>463
>甘えもほどほどにってことでしょうか?
まあそうだねぇ、それと都合の悪い事は隠して権利ばかり主張するなという
事かな。これは誰が考えても行きすぎだし、人間としてみっともない。

465 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 11:17 ID:nF2nWV6c
「働きたい女性」と「子を産みたい女性」
どちらも保護しましょう、なんてそもそも無理な話しなんだよね

466 :463:02/09/14 11:52 ID:gojK9y7t
権利を主張するより、他者に奉仕するほうが、
実は多くの女性の性質に合っていたのでは?と最近思い直しています。
働きたい女性と、子供を産みたい女性では、社会がなにも優遇せず
放置していたらどちらが優遇されるかというと、後者の方ですね。
なぜなら、子供を産みたい女性は妊娠させた男性の保護を受けられる
可能性が高いからです。
働きたい女性はひとりで男性と社会で戦うしかありません。
フェミは女としてそういう危機感をかなり持っているので、
普通に結婚して子供産んで育てている女性を敵視するのかな、と
思いますね。
そういう感情がフェミにあるのがわかるので、フェミが何を言っても
聞きたくなくなってしまいます。
真に理性のみで語れるフェミがいるならいいんですが、
無理かなあ・・。

467 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 11:59 ID:Mpqqs2rl
働きながら子育てするというようなパワフルな女性は保護してもいいが
フェミにそれを任せると”働く女性”というだけで保護される世の中にしてしまうからな。
これでは利権だけを貪り喰い”子育て”という義務を果たさない女が増え
社会負担が増大するだけで全く意味がない。
子供を作らないで働くだけの女性には保護は必要ないのだ(小子化対策の観点から)。


468 :X:02/09/14 12:01 ID:1cLK+1Hj
>>466
>社会がなにも優遇せず
>放置していたらどちらが優遇されるかというと、後者の方ですね。
これはどうかな?
社会政策がない状態(戦前と同じ状態)だったら、男性次第と言う気がする。
上(お年より)の世代の話を聞くと、いまよりずっと大変だったんだなと思うよ。


469 :X:02/09/14 12:05 ID:1cLK+1Hj
>>467
だから『働く女性』とか『女性への支援』ではなく
『子育て』への支援にすれば?
兼業でも専業でも『育児・出産』をした方が少子化は緩和されるよ。

>子供を作らないで働くだけの女性には保護は必要ないのだ
私もそう思う。


470 :コギャルとHな出会い:02/09/14 12:06 ID:IwzUh2PL
わりきり出会い 

http://book-i.net/xxx1/
 
  PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!



471 :466:02/09/14 12:32 ID:joPpAIHw
>>469
必ずではなくて可能性がある、ですよ。
でも、だからこそ昔は男らしさが賞賛されて、
女性を守るように世間が仕向けてたんじゃないかな、と。
悲しい女性の問題はいつの時代にもあります。
制度うんぬんではなく、あるていど健全で真面目な精神を
身に付ける大人を増やせば解決すると思います。
虐待は精神的崩壊を表しています。
要は精神病になる人を減らせばよいのだと思います。

472 :1:02/09/14 13:59 ID:iyMCJ9Em
471 誤爆?

473 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 14:08 ID:7X9yjuzP
結婚した夫婦は平均したら2人以上の子供を生んでいるらしいが。
フェミの論点ぼかしにより、結局、売残り保護政策及び、子育てがキライな
女性のために、税金を使ってい、肝心の少子化にたいしての本質的な原因は
なにもしていない。

474 ::02/09/14 14:10 ID:iyMCJ9Em
子育て支援は確かに行うべきだと思うけどどこまでって問題があるよね、
北欧並に行うの?消費税20%にして?おれが独身者だからかもしれないけど
いや過ぎますね、車もってないのに自動車税払わされる気分、


475 :417(独身):02/09/14 15:03 ID:NbzdovwN
車持ってなくても車で運ばれた商品の購入などで利便を享受していますよね。

現状ではそれと同じように,将来福祉を受けたければ子供居なくても子育て支
援のために税金払えとか,小梨は余分に払えとか言う事になってしまいます。

それを回避するためには446さんが言うような自助努力を原則とした社会に
して,子育て支援も老人甘やかしもやめなければなりません。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 15:47 ID:BL5bJLxG
>>474
ちまみにスウェーデンの消費税率は25%ですね。それで所得税が40%位。
子育て支援は強化するものの少子化は一向に止まりません。

日本はスウェーデン以上の少子化率だし、上に控えている世代が団塊世代ですから
近未来に圧倒的な負担を強いられるのは必至です。そればかりではなく国の債務も
圧倒的です。例えば日本の消費税収は年に10兆円程度ですが国債の利払いだけでも
10兆円です。借金(国債だけ)の利息を払う額と同じなのです。

北欧並みの子育て支援やその他の福祉を厚くするなら、北欧以上の税率にしなければ
追いつくはずもないし、まったく不可能だと思います。

477 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 16:02 ID:XIWVoRAc
だから、前にも言ったように
老人の割合が増えすぎたら、一人の老人にかけられる金を
制限するしかないよ。
一人にかけられる医療費はこれだけ。支給できる年金はこれだけ。
それを使い切ったら、はいさようなら。

そうするしかないというより、嫌でもそうなるだろう。

478 :膜が死ぬほど好き:02/09/14 16:05 ID:qpvNvPJo
>老人の割合が増えすぎたら
微妙な論点ぼかし。

正しくは、少子化による、生産年齢人口の減少による、
老人の割合の相対的増加。

最後の行は同意。
その老人達とは、数十年後の自分達のことだけど。

479 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 16:21 ID:BL5bJLxG
>>477
福祉全般に言えることですが、日本ではもはや持続不能です。
年金や医療保険も掛け率を上げたところで少子化には対応できません。
子育て支援にしても効果の期待できない以上、無駄な拠出は抑えるべきです。
日本には少子化にも対応できる体制作りが必要で不可欠です。
それは福祉国家の脱却しかありません。

480 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 16:40 ID:BL5bJLxG
【人口増加率の高い国,低い国:1995〜2000年】
UN, World Ppoulation Prospects:1996に掲載されている183ヶ国のうち
1995年人口が100万人以上の国(150ヶ国)についての順位。

最下位(人口増加率の低い国)ベスト(ワースト?)10国です。
150位から〜、ラトビア,エストニア,ハンガリー,ブルガリア,ウクライナ,
ロシア,リトアニア,ルーマニア,ベラルーシ,チェコ

すべて旧ソビエト連邦および共産圏の国々で占められています。
少子化は裕福な国で起こるとか、育児、教育にお金がかかりすぎるから
という認識は間違いですね。ちなみに日本は126位でした。

481 :由美子:02/09/14 16:47 ID:UNZNZTaN
短期的にな対策案ですが、とりあえず老人保険の見直しと優秀なケアマネの確保は必須だよ♪

482 :由美子:02/09/14 16:48 ID:LAHtyFE0
…短期的にな?クスン

483 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 16:54 ID:4E315Cnj
だから定年、年功序列を無くす。

484 :特定変異:02/09/14 18:02 ID:Gs3W+Fep
まあ、我が家の場合、父親(私)が育児休暇取得する
前提じゃなかったら子供をつくらなかったのは確かで
すが、統計的多数の夫婦にはあてはまらないでしょう
ねえ〜。

485 :1:02/09/14 18:13 ID:iyMCJ9Em
>480興味深いデータですね、これらの国にまたは日本に共通するのは
何でしょう?イデオロギーの崩壊?日本の場合は経済復興すれば幸せに
なれるという考えが崩壊したから?そういえばヨーロッパで出生率が
低いのは第2次大戦の敗戦国ですね、

486 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 19:37 ID:X3u2Xdbx
>>479
>子育て支援にしても効果の期待できない以上、無駄な拠出は抑えるべきです。
禁じ手かも知れないが、子梨からがっぽり税金とって、子蟻にがっぽり支給すれ
ば、効果テキメンだと思うが。

487 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 20:54 ID:4E315Cnj
だから子供を増やす必要は無い。

488 :特異的予防:02/09/14 21:45 ID:ZhYCaEtp
子供を増やす必要がないとか決める必要は無いと思いますが? 
植物状態や寝たきりの人たちの安楽死を認めて、そのぶん子供
に回せばいいと思います、とりあえず人口が肥大しただけで社
会が豊かになるわけではないですから。

489 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 21:51 ID:Tpru5vMv
もう日本人は死滅していいよ、無理に作る必要はない。

490 :X:02/09/14 21:53 ID:1cLK+1Hj
>>485
というより、伝統的家族主義、男女別ありの価値観が高かった国が多いんだよ。
スペインもものすごく低いし、今までの反動で落ちたんだと思う。
日本も同じ。

バネだって押さえつけた方がよく跳ねるでしょ。
でも今度は、行き過ぎた個人主義的な生き方がゆり戻しを受けるかもしれない。
誰かが別スレで言ってたけど、今は過渡期だと思う。

>>486
その場合、障害者とか同性愛者とか不妊症の人とか
どうにも子供ができない事情のある人は除外されるの?

491 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 21:56 ID:4E315Cnj
>>489
このまま順調に減っても50年後で1億人前後な罠

492 :aichi:02/09/14 22:01 ID:TXmPtnKv
二人の子どもと一生いっしょにくらしてもいいな
結婚しなくていいし、子ども作らなくていい。
もちろんその逆も受け入れる。何も望まない。

493 :1:02/09/14 22:07 ID:W9u6RMf4
他人もふんどし(データ)で相撲をとるようだけど
480を見ると旧共産圏が低いようだが?共産主義
の国って女性の就業率高いと思ったけど、
共産主義が崩壊して伝統的家族主義のなったわけじゃなさそうだし



494 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 22:15 ID:FLEXAnFk
>>485
少子化の深刻な国の共通点は、社会主義的な傾向のある点です。
>>480のデータからも、欧州の高福祉国家で少子化が多いことからも明らかです。
490さんが言うような「伝統的家族主義、男女別ありの価値観が高かった国」
というのは間違いですね。だって旧ソビエトだった国々なんか80数年前
から伝統的価値観を放棄した国ですよ。反動でも何でもない。

簡単に言うと「家族をもたなくとも生きて行ける国」「国家が家族の代わり
をしてくれる国」で少子化が進むのです。もう一度180のデータと欧州の
状況を考えて見てください。貧しい国だろうと上の条件さえ満たせば
少子化が起こっています。


495 :X:02/09/14 22:16 ID:1cLK+1Hj
>>493
旧共産主義国は今経済混乱の真っ最中。
インフレ、失業率増加、社会不安等の高い国。

発展途上国の貧困と
かつて国力を維持していた共産圏の国の没落
同じ貧困でも意味合いが違うと思うよ。
『今は貧しくとも子供がいれば将来的に豊かになれるかも』と
『かつての共産主義の価値観は崩壊し、何を頼りに生きていいかも分からない
経済もちっとも立ち直らないし、将来に不安。』ではね。

496 :X:02/09/14 22:24 ID:1cLK+1Hj
>>494さんの
>「家族をもたなくとも生きて行ける国」「国家が家族の代わり
をしてくれる国」は同意。

でも、共産圏で今人口が経てるのは別の理由だと思うよ。
あの国の状態じゃ、子供を育てられないと思う。将来に希望なんて持てない。
国家はもう当てにならないだろうし。
先行き真っ暗の中じゃ、子供なんてもてないと思う。
初めから何もなければ希望もあるけど、かつて持ってたものを失ったわけだから>旧ソ連圏諸国

497 ::02/09/14 22:35 ID:W9u6RMf4
494
中国はどうなりますか?あるいはソ連は共産主義が崩壊していない
時は人口を伸ばしていた、素朴な疑問です、

495
そう
『今は貧しくとも子供がいれば将来的に豊かになれるかも』と
『かつての共産主義の価値観は崩壊し、何を頼りに生きていいかも分からない
経済もちっとも立ち直らないし、将来に不安。』ではね。
490で僕が言いたかったのもそれ、日本でも同じことが言えない?
家父長制に対する反発云々はどうも納得できません。




498 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 22:48 ID:BL5bJLxG
>>496
旧共産圏では、疲弊はしているものの社会保障制度は生きています。
社会主義国でも、完全に社会保障制度の崩壊した国、旧ユーゴの
ボスニア・ヘルツェゴビナは何と人口増加率が3.53%で第5位です。
ボスニアなんかは内戦続きで、旧ソビエトよりも「先行き真っ暗」な
国ですが人口増は増え続けている。かつての日本も悲惨な戦後の中で
人口を爆発させたわけですが。

だから何度も言いますが、少子化の原因は社会保障制度にあるとしか
考えられません。


499 :X:02/09/14 23:10 ID:1cLK+1Hj
>>497
原因を一つに絞ること自体が無理なのかもしれない。
社会不安+子供を持たなくても圧力のかからない社会+今までの社会・価値観に対する反発
+子育ての費用の高さ+子育てに対するネガティブなイメージ(育児ノイローゼ、虐待)

いろんな要因が複合的に少子化を進めてるのかもしれない。
あと>今までの社会・価値観に対する反発については
女が仕事を選んだら、今までは結婚や出産をあきらめなければいけないケースがほとんどだったじゃない?

だから
→女は家庭に入り、仕事をするなと考えるか
→仕事をもったとしても結婚育児は視野に入れる生き方をすべき
と考えるかで、逆の結論が出るよね。


500 :おねえちゃん:02/09/14 23:11 ID:qIADmLbj
500いただきます。

501 :X:02/09/14 23:12 ID:1cLK+1Hj
>>498
「国家が家族の代わりをしてくれる国」のことを言ってるんでしょ。
よく分かるよ。
でも現実問題として今の日本から社会保障制度を無くすことは不可能だよ。

社会保障されない社会で貧困が人口増を生み、さらに貧困になるというスパイラルもあるよね。
でもそれも日本が学ぶことはできないでしょ。
先進国の状態を維持したまま、健全に人口維持される国が一番だけど、
先進国中で一番出生率が高いのは移民の多いアメリカ
次が北欧圏(デンマークやノルウェー)の国、となるわけだし、
アメリカ型(移民を受け入れる)か
北欧型(子育てに対する支援充実)しかないじゃない。

じゃなかったら、やっぱ中国みたいに国が出産を管理するようなケースを選ぶか。


502 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 23:20 ID:BL5bJLxG
>>497
中国は社会保障の整備された国とは言えません。何しろ農村部へ行けば
「黒子」など、出生登録もしていない子供たちが1億人以上いる国ですから。

ソ連については特殊な独裁者による共産国家であったと認識しています。
詳しいデータがないので分析できませんが、欧州の高福祉国家と
イコールではないと考えています。旧ソ連も中国と同様に、都市部は
ごく一部で、国土の大半は辺境の地であったわけですね。イスラム圏を
内包していたりと。まあ推測ですけど、宗教的理由や地理的要因なども
あったのではないでしょうか。

503 : :02/09/14 23:37 ID:9p2uzgtn
根本的な質問。
子供を作って、どういう悪いことがあるかはよくわかる。
それで、子供を作ってどういういいことがあるの?
だれか教えてください。


504 ::02/09/14 23:41 ID:W9u6RMf4
500にあった少子化の理由で一番大きなのが抜けてる、
人の孤立化が一番大きな理由、そもそも東京の54%の30代男性
が結婚していない、女性のほうも30%代、
この状況をなんとかしないと、後は瑣末な問題と言っても
いいかもしれない、結婚しないことには子育て支援もへったくれ
もない、
この孤立化は別に不況のせいでも、家父長制への反発でもなく
人とうまく関係できない人が(男に多いと思うが)増えているじゃないかな?
あるいは関係することの優先順位が下のほうだったりする、一人でも結構
楽しくやってけるからね、今は2ちゃんもあるし、





505 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 23:45 ID:BL5bJLxG
>>501
>でも現実問題として今の日本から社会保障制度を無くすことは不可能だよ。

そういうことではなくて、社会保障制度を続けていたら必然的に少子化になって
制度そのものの存続が不可能になると言っているのです。
現実問題、年金の受給開始年齢は引き上げられ、掛け金も上がっているでしょ。
少子化を解決しないと永遠に社会福祉は悪化し続けます。断言していい。

北欧でも少子化のため年金制度の見直しが図られています。
どこの国でもそうですが少子化を解決しない以上、社会保障制度は破綻します。
そして、少子化を克服した福祉国家は皆無です。(例外があれば示してください)
それが遅いか早いかの違いだけで、社会保障の破綻は必然的に起こるわけですよ。

506 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/14 23:55 ID:BL5bJLxG
>>504
結婚しない男女の増加は、確かに少子化の要因となりますが
原因ではありません。(何回いえばわかるかなぁ w)
原因は、非力で凡庸な人間でも、一生独身で生きられる世の中になった
ということですよ。国家が家族の代わりをしてくれるもの。

507 :X:02/09/14 23:57 ID:1cLK+1Hj
>>504
ごめん『子供を持たなくても圧力のかからない社会』は
『結婚しなくても圧力のかからない社会』と併記しないとね。忘れてました。

>人とうまく関係できない人が(男に多いと思うが)増えているじゃないかな?
う〜ん、コレはちょっと疑問かな?
昔だってそういうタイプの人もいたし、恋愛なんてできそうな人もいっぱいいたけど
周囲が結婚させる仕組みがあったからねぇ。いまはおせっかいな近所のおばさんもいないし。

>>505
もちろんそうだよ、年金なんて特にそう思うよ。
どうせ私たちが仕事リタイアする頃にはもらえないだろうしね。
高齢者福祉は見直すべきだよね。
でも育児支援は別問題でしょ。寧ろこっちに金を使うべき。今までつかってなかったんだから。
福祉国家はどの国も高齢者への支援が厚い国だよね。
私は老後のことは半分は自己責任にするべきだと思うよ。
専業主婦の控除枠もやめて欲しい。

508 ::02/09/15 00:01 ID:1OAj83bT
原因なんて言ってないよ、レス良くよんで、
原因はひきこもりに代表されるように人と
うまくコミュニケーションをとれない人が
増加したためじゃないかってこと、
核家族と村社会の崩壊が原因かな



509 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:14 ID:15Lxk6VD
>>507
>でも育児支援は別問題でしょ。寧ろこっちに金を使うべき。今までつかってなかったんだから。

福祉政策は、医療・年金・育児補助、の3つが基本だと思います。
優先順位は一概にいえないなぁ。というか育児補助で少子化は解消
されていないわけですね。日本に限らず諸外国でも。
じゃあ、何のための育児補助かというと、働く女性のための補助でしか
ないわけです。子供は置いてけぼりを食っちゃたね。
そんなのは福祉と呼べない。おこがましいと思いますよ。

それと、子育て支援には、かなりの税金が投入されたのが明らかです。
一例ですが、0歳児保育にかかる公営保育所の経費は
児童1人あたり 年間500〜600万円かかるといいます。
これのほとんどが税金だと思いますが、それでも子育て支援は少なかった、
そう、おっしゃいますか?

510 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:16 ID:g5DYcE0o
65歳以上の人口は
男が1000万人弱、女が1300万人強

年金が減額されたら困るのは女の方が多いということか

511 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:23 ID:fcgSqpQH
>509
それ聞いた時何にそんなにかかるんだろうって思わなかった?
児童1人月50万 毎月毎月50万づつ‥
おかしくないかい?

512 ::02/09/15 00:27 ID:1OAj83bT
社会保障が充実した国ほど少子化がおこるってのは乱暴すぎないかなー
例えばソ連は例に当てはまらないのなら、現在少子化を
起こしてるウクライナはどうですか?崩壊してから社会保障が整ったの?
あるいは共産主義のあいだ人口が減りつづけてたの?



513 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:33 ID:15Lxk6VD
>>511
公立保育所は地方公務員が保育士です。公立の保育士は公務員だし
勤続年数の長い人も多いので年収1000万円近くはざらにいるといいます。
で、0歳児保育の規定なんですが、児童3人以下に対して1人の保育士という
法律があります。人件費以外にその他の経費を考えると、0歳児保育に
毎月50万程度の経費がかかるのは、「異常だけれど当然」と考えます。

514 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:42 ID:pCVK+Hm2
1歳児、2歳児と大きくなれば経費は減っていくんですか?
保育園に0歳から入れてれば学校上がるまで6年間だっけ、
全部でいくらかかるんでしょうね。


515 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:56 ID:15Lxk6VD
>>514
大幅に、段階的に、減ることは間違いないと思います。
ただし、アメリカなどのような保護者完全自己負担の国とは異なり
かなりの高額となるようですね。
具体的な数字では公立保育所の全児童に対する保育費経費は
児童1人あたり、年間200万円程度かかるといわれています。
(情報公開している自治体の少ないこと!)
保護者負担の平均は、アバウトで年間30万前後。
170万円ぐらいは税金というわけですから児童一人を公立保育所に
6年間通わせると1000万円相当の税金が使われている勘定になりますね。

516 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 00:56 ID:fcgSqpQH
>513
たったそれだけにそんなに思わぬ大金がかかるなら、
標準的な人間が15歳になるまでにどれだけ税金がかかっているか
考えただけで恐ろしくありませんか?

517 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 01:05 ID:15Lxk6VD
>>512
まず第一に、ウクライナやバルト三国(ラトビア,エストニア,リトアニア)は
旧ソビエト連邦の中でも裕福な国だったので、社会保障制度が存続されている
可能性大です。ウクライナ独自の人口統計は資料がないのでコメントの仕様が
ありませんので分析不能です(詳細な資料があればご提示願います)

逆に言えば、旧共産圏のこれらの国々は人口増加率が世界で最も低く、
少子化問題を抱えている国は例外なく福祉国家だ、この説明をどうつけますか?

518 :X:02/09/15 01:11 ID:xJgz7QPC
>>517
>社会保障制度が存続されている 可能性大
可能性大ではちょっと議論は難しいんじゃないの

519 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 01:12 ID:nNfn3Uef
さっぱり効果の上がらない子育て支援など無駄遣いなのでさっさとやめましょう。
そして少子高齢化しても国民負担率が上がらないよう老人甘やかしもやめて,
彼らの資産を吐き出させましょう。

原因は一つではないと思われますが少子化は現実,あるがままに受け入れましょう。
働き口も減っているのに子供が増えても失業者になるだけ。老人を養うために
子供を増やすなど本末転倒もはなはだしい。

520 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 01:42 ID:15Lxk6VD
>>518
だからさ、私は「何でも博士」じゃないんだってば。
わかっている範囲で答えたつもりだし、推測であることは推測だと言っています。
とりあえず、自分としては実証可能なデータを出して論理展開した(気になってますが)

反論があるのなら、実証的なデータを示して、客観的に反証してみては
いかがでしょうか?

521 :X:02/09/15 01:48 ID:xJgz7QPC
>>520
いや、データを出せと迫ってるわけではなくて。
推測が前提なら
>この説明をどうつけますか?
というのは難しいんじゃないの、と言うことを言っただけだよ。

>少子化問題を抱えている国は例外なく福祉国家だ、
スペインやイタリアは?
日本に比べて社会保障制度が非常に不完全で、尚且つ『女性は家庭で』、
の考え方が強い韓国も急速に少子化し(もう1.8を切ってます)、日本より早く高齢化社会を迎えるそうです。


522 :1:02/09/15 01:59 ID:1OAj83bT
少子化問題を抱えてるのは先進国で。先進国はたいてい福祉が充実しているから
じゃないかな、逆に後進国がなぜ出生率が高いのか考えてみると、結局は
教育の問題になる、共産圏は教育はあり、しかも貧乏とダブルでマイナス
要因が働いてる思う、

523 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 01:59 ID:5yU0dZId
だから、老人の労働力を馬鹿にしすぎ。

524 ::02/09/15 02:03 ID:1OAj83bT
520
あきらかにウクライナで少子化がつづいていたって考えはオカシイでしょう、
データみるまでもなく断言できます。

525 :俺様:02/09/15 02:08 ID:bQ/1wH9i
>>522
後進国の多産は、医学的な理由と、
生活上の理由がメインだよ。

幼児の死亡率が高いから多く産む。
働き手を増やすために多く産む。
この二つが大きな理由。

資料出せって言われても出せないから、
信じてもらえんかもしれんが……。


526 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 02:21 ID:qUWRM5t7
福祉って女の為に在るようなもんなんだよね。
少子化で最終的に困るのは女?


527 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 02:23 ID:15Lxk6VD
>>524
ですから、そういった反証は憶測ではなくデータで示してはいかがでしょうか?
私もウクライナで過去の人口動向など知りませんよ。

で、調べてみました。

「我が国と同様に年少人口の割合が20%を下回っている国は,イタリア(14.3 %),
スペイン(14.6%),ドイツ(15.5%),ウクライナ(17.8%)などヨーロッパ
地域に集中している。」
http://members.tripod.co.jp/ascom/001.html

なんだ、やっぱりウクライナはずっと少子化じゃないか。
>「データみるまでもなく断言できます」
って、君は思い込みが激しすぎるぞ。
>「あきらかにウクライナで少子化がつづいていたって考えはオカシイでしょう」
ぜんぜんオカシクなかったわけですが・・・

ともかく推論や憶測でなく、実証的に反論して欲しいものです。



528 :1:02/09/15 02:26 ID:1OAj83bT
親の意思によって生まれてくる割合は先進国のほうが高いと思う
後進国ではきもちいいからやり、避妊もしらず、そのまま生まれたってケース
が多いんじゃないかな、


529 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 02:40 ID:1OAj83bT
527
あのねー、すこし整理しようか?
あなたは社会保障が少子化の原因だといった
だとすると社会主義であるウクライナ(旧ソレン)は1945年以来
ずっと少子化でないとおかしい。
あなたのもってきた資料は現在少子化ってだけじゃん、

530 :おばちゃん:02/09/15 02:43 ID:RZWlF7Hl
>>529
社会主義であることと社会保障がちゃんと機能していることは別物ですよ。
社会主義国は平等に貧乏だっただけなんだし。

531 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 02:59 ID:15Lxk6VD
>>529
だから、1945年時のウクライナにおける少子化傾向なんて知らないって。
資料があるのなら示してくださいな。後は全部推論だろ。で私の推論は、
だいたい1945年て、第二次世界大戦が終結した年でしょ?
その時の経済力、工業力、を考えて、現代の北欧みたいな高度な社会福祉が
実現できるわけないと思うのが普通だよ。

実証的にわかっているのは、旧共産圏及び高福祉国家はすべて少子化。
例外は旧ユーゴのように内戦状態などの理由で社会保障の崩壊した国だけ。
これ以外で例外があるなら示してください、と何度も言ってる・・・

532 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 03:17 ID:m2Aw8sOb
ソビエト連邦は革命を起こしてからマルクスの教義どおり
斬新な共産主義を貫いたんだよ。それは家族単位でも一緒だ。
重婚を認めたし中絶を推奨した。社会保障や女性の賃金労働も手伝って、
家族制度は崩壊したんだが、少年犯罪や、私生児の増加で
国家を揺るがす羽目になった。スターリンはこれに危惧して
保守的な家族主義を回帰させたんだな。この傾向はフルシチョフ
〜ブレジネフ時代まで続く。案外ソビエトは、社会主義の国にあって
意外と保守的な家族形態も同時に残していたのかも知れんよ。

533 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 03:50 ID:m2Aw8sOb
現代のニッポンも自由主義の国にあって社会主義国と
いわれている通り、そんな国なんですわ。
ニッポンで社会福祉が熟成したのは
昭和48年49年の年金制度改革で物価スライド制もでき
金額も大幅増額されてからなんだよ。

世論調査によると1980年代中期までは、60%ぐらいの
人間が「年老いた親の世話を子がすべき」と考えておった。
ところが10年して蓋を開けてみると、たったの30%に
落ち込んでしまった。

これでは少子化になって当たり前ですわ。
国家が年老いた親の世話をしてくれるんだから、誰が面倒を
見ようか。お陰で子供に老後を託す親も減りました。
よって、ニッポンで少子化は完成したわけであります。

534 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 17:00 ID:20cQ6xVP
>>507>>509に対するレス期待age

535 :X:02/09/15 18:37 ID:xJgz7QPC
>>509
>何のための育児補助かというと、働く女性のための補助でしか
>ないわけです。子供は置いてけぼりを食っちゃたね。
>そんなのは福祉と呼べない。おこがましいと思いますよ。
私は『働く女性』への支援ではなくて、『子育てへの支援』を
支持しているので、それは誤解のないようお願いします。

>子育て支援には、かなりの税金が投入されたのが明らかです。
>一例ですが、0歳児保育にかかる公営保育所の経費は
>児童1人あたり 年間500〜600万円かかるといいます。
>これのほとんどが税金だと思いますが、それでも子育て支援は少なかった、
>そう、おっしゃいますか?
でも保育所、託児所が順番待ちになってる状況もご存知ですか?
全然、絶対数が足りないんです。
企業に託児所がある場合もありますが、一部の企業だし
そういう状況下で、子供が欲しいけど、今の状況で仕事をやめられないため
子供を持つことをためらうもしくは先延ばしにする人もいます。

専業主婦でも、昔のように地域社会での子育て、ではなく
自分ひとりの子育て、となってる分、育児ノイローゼが起こりやすい状況もあります。
またそういうネガティブな情報がニュースとなって
一般の人の子育てに対する不安を煽っている状況もあります。
国が補完すべき点はたくさんあると思います。
女性の社会進出を支持しても支持しなくとも。

児童一人当たりの金額がそれだけかかっても、
子供全部がそれを教授してるわけではありませんし、不十分だと思います。
国が育児支援を始めたのは、ついこの数年。高齢者福祉に比べて微々たる額です。
票が取れるのは高齢者福祉でしたから。
だから将来の合計特殊出生率の見通しも、非常に甘い見方になっていたんだと思います。
90年代は年を追うごとに下方修正していましたよね。
今やっと政府は本当に危機感をもつようになったようですが。

536 ::02/09/15 19:29 ID:1OAj83bT
昨日は途中で寝てしまい議論が尻切れトンボ
になったけど
>531あなたがソース、ソース連呼するので拾ってきた
http://www.census.gov/ipc/www/idbpyr.html
グーグルで「各国の人口ピラミッド」で検索しました
このサイトで見ると、ウクライナ、ロシア、ルーマニア
みんな社会主義が崩壊してから出生率が減ってるみたいだけど?
やっぱ社会保障が出生率を減らす説は間違いだったようで。

537 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 19:59 ID:a8HRolMu
反論もあると思うけど・・
やっぱ、女性が仕事にこだわりすぎると
子供産まなくなるよね。
だから社会援助しろってのも無理がでてくるし、
今までの寿退社ってそんなに悪い事なのかな?
私はそれでいいと思ってたけど。
なんで男性と同じ土俵で認められなきゃいけないのかな?
女には女にしか出来ないことがあると思うんだよね。

538 :炯炯:02/09/15 20:12 ID:qFU/ljrB
社会という土俵に認められるか否かなんて人生に関係あるのかな?

完全男性&完全女性って存在しないのだから戸籍上の性別にあて
はめられたジェンダー拒否は個人側からの視点からすれば当然の理。
ただ現在の社会組織が家庭から国のレベルまでその多様性に即応で
きないので折衷案を社会進化させて強制させているだけ。社会に余
裕があれば近年のように箍が緩み、危機的状況が深まれば単純化す
る。多様性の幅を決めるのは理念じゃなく物質的豊かさなので失業率
が高かろうが、餓死する危険性が歴史的に最も低い現代においては
多様化した個性が我慢をする必然性がないので夫婦・育児という規制
を受け入れる事は少なく「少子化」は当然の帰結で何の疑問もない。

539 :炯炯:02/09/15 20:18 ID:qFU/ljrB
「問題」なのは人の作為や行政や制度で出生率のコントロールが出来る
という共同幻想。過去においても気候や生産性といった準自然的環境が
出生率の上下の主因なので多少の援助制度の改正なぞ「少子化対策」と
しては無意味。

540 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 20:30 ID:1OWGukn7
>>535
全国の保育所の平均入所率は88%しかなくてガラガラなのに
待機児童は2万人もいるという罠。すでに子供を保育所に通わせているんだが、
もっと条件の良いところに移りたいという母親のわがままもだいぶ入っている訳だ。
つまり、給食の出る保育所、延長保育のある保育所、設備の良い保育所、
もっと近い保育所、評判の良い保育所・・・
こういった保育所に代わりたいという要望までカウントしてるから、日本全国
待機児童?であふれる計算となる。こういうアホな計算を真に受けて
保育所など増やしちゃいかんと思うね。

>国が育児支援を始めたのは、ついこの数年。

アホぬかせ。保育所も立派な育児支援だろうが?
それともやはり働く母親支援ということなのか?

541 :1:02/09/15 20:34 ID:1OAj83bT
539 そうすると「少子化どうするつもり?」 に対する答えは
「どうしようもない」ってことですか?
人間の政策では人口は左右されないと?インド、中国の
人口抑制策もあまり効果ないみたいだしね、

あ、でも中国は一人っ子政策ある程度きのうしてるかも、
無策だったら、インドの人口中国を抜いてないでしょう。


542 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 20:41 ID:JfxYXvU2
>>540
地方の保育所も入れているんじゃないの?その統計。全国ってからには。
都市部の方が人口も多い=子供も多いでしょう。
給食の出ない保育所なんて使いやすいとは思えないし、5時までしか
預かってくれない保育所に預けるのもけっこう難しい。

とはいえ、本当は大して必要がない(母親は週何日かしか働いていな
かったり、忙しくもない自営業だったり、休みで家にいる時まで子供
を預けたり)家庭まで堂々と公立保育園に預けていたりするのが実情
なんだけどね。もちろん一部だけど。



543 :X:02/09/15 20:51 ID:xJgz7QPC
>>540
>国が育児支援を始めたのは、ついこの数年。
『本腰入れて』と言う言葉を追加します。

544 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 20:52 ID:WZT4OeqN
>>1
社会の活力がなくなるのは中古女が増えたから。

545 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 21:09 ID:15Lxk6VD
>>536
旧ソビエト末期が社会主義的福祉国家だというのは間違いだよ。
ソビエトの末期はただの戦時国家だ。むしろ旧共産圏は独立してから
欧州型の福祉国家に変革したぐらいで、戦時経済から脱したのだから
社会保障も安定しようというもの。だいたい、それらの国は人口が
減少しているのだろ?社会保障制度を止めたのならともかく
どうして「社会保障が出生率を減らす説は間違いだった」に帰結
するのか理解できん。

546 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 22:06 ID:jS5XH75z
>>543
Xさん。
おっしゃることは分かるが、
育児支援が少子化対策になるのかはやはり疑問。
育児支援は必要な『福祉』だとは思うが、
少子化対策とは少し違うのではないだろうか。

外出だけど、ピンポイントなターゲットには効果あるだろうけど
正面からの少子化対策とは思えない。
マクロな視点から考えるなら、違うアプローチが必要なんじゃないな。

547 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/15 22:15 ID:14WNk44Y
育児支援がなぜか働く主婦にだけ検討されようとしてますね。
これが多様な家族を目指す第一歩ですね。
女と男の役割分業は終わり、家庭内で権利を主張し合う仲に変わり、
行き着く先は離婚か、シングルマザーになること。
こういう世界が快適な人もいるようなので、参ったな・・。

548 : :02/09/15 23:28 ID:sgsj/C2z
根本的な質問。
子供を作って、どういう悪いことがあるかはよくわかる。
 心身障害者になるかもしれない。
 ヒキコモリ、ドキュソになるかもしれない。
 学校も荒れる一方で、あてにならない。教師もろくでもないのが増えている。
 それを補うためには莫大な費用をかけて塾に頼らなければならない。
 それだけ手をかけてやっても「子供は親の持ち物じゃない」などと言って反抗しだし、最悪の場合には親に危害を加えることだってありえる。

心配しすぎだ、マイナス思考だと言われるかもしれない。
運良くこれらの問題をクリアし、まともな子が育つかもしれない。
しかし、以上述べたような不幸が待ち受けていないと、誰が保証できるか?
以上述べたような不幸を無事にクリアできる確率は、いったいどれくらいあると言うんだ?
決して高くはない、と言ったら気にしすぎだろうか?
 
子供を作ることにはこういうリスクが伴うんだ。
これに比較して、子供を作るメリットにはどんなものがある?
俺が述べたようなリスクを補ってあまりあるだけの、メリットがあるのか?

政府が少子化対策をしたいなら、これらのリスクを補うべきだ。
そして子供を作るメリットを創出すべきだ。
働く母親の支援をしたところで、子供を作るリスクは減らないぞ。


549 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 00:07 ID:0l7V1EeX
子供を産む、育てる事があまりにも
損か得かメリットは?デメリットは?
で考えられてしまうようになってしまったのが一番の問題とかあったな…

550 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 00:24 ID:NHB5OimN
>549
昔の人だって考えていたと思うよ。
家計の助けとなる労働力として、老後養ってもらうためとして、家名を継承する後継者として、子供の必要性を考えていたと思う。
なにかのテレビ番組で、アフリカの未開部族を取材していた。
現地のアフリカ人が、日本人記者に子供の人数を質問していた。記者が答えると、
「そんなことで老後はどうするの?」と言っていた。
アフリカの未開部族の人でも、必要だと思って、子供を作っているわけだ。
メリットデメリットを全く考えていないわけではない。
今の日本は、そういう子供のメリットがなくなってしまったんだ。


551 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 00:27 ID:I+YZsaDn
んー、逆にメリットとかデメリットとかなんも考えないで
「ただ欲しいから」だけでうんじまう人の方がDQNな気がするよ。

552 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 00:29 ID:c/Tj9qGn
GID(性同一性障害)板:「国民年金払ったほうがいいのでしょうか?」
http://www.bbs2.jp/test/read.cgi/gid/026777734/

法律相談板:「国民年金払いたくない」
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1007184488/

553 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 00:35 ID:s5xlrBAq
移民を受け入れればいい。
そしたらみんな幸せになれる。


554 :ミ・∀・彡にゃん ◆NYAN.0EM :02/09/16 00:35 ID:8veFWQhj
アシストにゃん。(w

555 :チキータ:02/09/16 00:36 ID:hRxbEECs
555

556 :X:02/09/16 00:37 ID:yztdkvuK
>>555
おめでとう。

557 :◆OueroJvQ :02/09/16 00:38 ID:Eawa9ujQ
>>555

よかったな!

558 :おばちゃん:02/09/16 00:38 ID:oUeokTz1
>>555
おめでとう!!!

559 :ミ・∀・彡にゃん ◆NYAN.0EM :02/09/16 00:39 ID:8veFWQhj
>>555
おめでとうにゃん。今日も切り番ゲッターにご奉仕するにゃん。(w

560 :◆OueroJvQ :02/09/16 00:41 ID:Eawa9ujQ
>>555
すごく祝われてるな。

561 :おばちゃん:02/09/16 00:46 ID:oUeokTz1
>>555
これからの人生に幸多からんことを♪


562 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:08 ID:z+s4FXut
少子化は年金制度などの社会保障が整っている国に固有の問題です。
皆さんは早くこれに気づいてください。当初いわれていたように
「先進国固有の問題」だとか「裕福な国の特徴」という認識は過ちです。
貧乏な国でも旧ソ連のような社会主義国では少子化ですし、
世界一の金持ち国、アメリカは少子化ではありません。

国が豊かになると、それに伴って社会保障も充実するので、
豊かさ=少子化 という図式を思いがちですが、全く間違っています。
東アジアの貧乏諸国でも、かつての人口爆発は収まって少子化傾向に
転じてきました。社会保障の充実とともに。

社会保障の充実した国では未婚の男女が暮らしやすい世の中ですし
家族を持たなくても老後の心配がありません。何のしがらみもなく
自由に生きていける世の中は魅力的でもありますが、少子化になったら
これらの制度は維持できないのです。制度じたいが崩壊する要素を
含んでいて、少子化対策は何ら効果のないことが欧州の社会実験で
明らかであります。

563 :俺様:02/09/16 01:12 ID:SsR3iqcn
社会保障っつーか、個人の生活に楽しみを中心に思考しはじめた
国家は少子化の傾向が強くなるんじゃないか?
結婚し子供を持つということは、個人の自由は減り、負担は大きくなるってことだし。


564 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:15 ID:NHB5OimN
>562
それじゃあ年金制度が崩壊すればみんな子供を作るようになるってわけかな?
あんまりそうは思わないなあ。
子供作ったって、その子が自分を養ってくれる保証がどこにある?


565 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:28 ID:z+s4FXut
>>564
公的年金が崩壊しても、自分の子が親を養ってくれる保証はありません。
しかし、公的年金の整備で子が親を養うという意識を低下させたのは
明らかです。「親の扶養に関する意識を調査(毎日新聞)」では
1980年代に「子は老いた親を養うべき」と答えたのが60%近くだった
のに対して1990年には約半分の30%まで落ち込んでいます。


566 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:38 ID:z+s4FXut
ともかくですね、年金制度(社会保障)の充実した国は
例外なく少子化であって、貧しい国、豊かな国の差や、子育てに対する
費用の差はほとんど出生率に影響しないという事実があります。
ついでに言うと、あらゆる子育て支援=少子化対策は欧州で失敗しました。
例外があれば教えて欲しいのですが・・・


567 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:40 ID:tiVKKoH/
少子化の原因のひとつ↓
http://my.reset.jp/~tabo/dolls.html

568 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:45 ID:yUQ6AFi2
日本はなぜ、欧州の失敗しちゃった少子化対策を真似しているのだろう?
どう考えたって税金の無駄遣いだしな。
ようは、子育て支援にかこつけた働く女支援に他ならないよな。

569 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 01:55 ID:yUQ6AFi2
「国家が家族の代わりをしてくれる社会」になって少子化は始まった。
ある意味、真実だと思う。

570 :1:02/09/16 07:16 ID:XxkJGT3G
545、562
あのー本気でそう思って書いてますか?
旧共産圏の社会体制が崩壊した後にすぐに社会保障制度が整う、
しかも少子化の度合いが高いってことはイギリス、フランスより
社会保障制度が充実してるわけだ、公務員の給与不払いとかで混乱してた国が?
当時新聞読んでなかったの?


571 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 08:17 ID:7oJn44KL
結局は<小さな政府>を選ぶか<大きな政府>を選ぶかの違いでないか。
個人主義のフェミは何故か<大きな政府>派(藁
北欧を見習え!だからな。

572 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 09:01 ID:SLt52xH6
イタリアはカトリックで伝統を重んじるような国家なのに
異常な少子化だ。合計特殊出生率=1.19
やはり年金制度は深く関係していると思うよ。
この国の年金制度は「世界一甘い」といわれているくらいだからな。
何しろ10人に3人が年金受給者だという。
「大きい政府」は少子化製造マシーンだな。

573 :炯炯:02/09/16 10:27 ID:L/fjlIR+
少子化対策には現在生きている成人が心身を健やかに保ち
80歳位まで現役で働ける体調を維持し、医療機関のお世話
にならない事でほぼ解決するんじゃないのかな。
少子化で人口抑制になる事はメリットなのだからデメリット
を減らすだけ。60歳以降にガタがこないように体のメンテ
ナンスしないで制度の改善を声高に叫んでも無駄でしょう。

574 :X:02/09/16 10:36 ID:yztdkvuK
>>572
デンマークやノルウェーで比較的出生率が高いのは何故?
1.8だからほぼ2に近いよ。
育児支援しなければしないで、そういう国もイタリアと同じ出生率まで落ちてるよ。

>>565
>公的年金が崩壊しても、自分の子が親を養ってくれる保証はありません。
っていうことは、
『何やっても少子化は進む』ということ?

>あらゆる子育て支援=少子化対策は欧州で失敗しました。
では、あとは先進国で合計特殊出生率が2を超えてる国はアメリカだけ。
アメリカみたいに途上国から移民を受け入れて、出生率を上げるというのを支持するということかな?
人口を増やしてるのはヒスパニック系の人たちだし。


575 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 10:39 ID:7JRdXaOX
>>573
80くらいまで働けるようにって…
今でも仕事ないのに、働ける人だけ
増やしてもな…

576 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 11:27 ID:U56gqkL0
>>574
アメリカは白人の出生率が大幅にアップしています。
「米国 出生率が過去30年で最高」読売新聞2月13日
白人・アジア系が2.1、黒人がが2.2、ヒスパニックが3.1(出生率)

確かにヒスパニックは出生率が高いけど
2億数千万の人口に対しては、ごく僅かにしか数字を上げないようです。


577 :X:02/09/16 11:30 ID:yztdkvuK
>>576
んじゃやっぱりアメリカ型の社会がいいということだね。
女性の社会進出が進み、年金等の公的補助は減らす国家、ということ?
主婦の年金控除枠も撤廃されるというし。

578 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 12:03 ID:yUQ6AFi2
>>577
アメリカの出生率が上がり始めたのは1980年代中盤あたりから。
ちょうどレーガノミックスの頃からです。
レーガンは、公的年金には限界があから国に期待するな
と宣言しちゃった。老人ホームなど介護施設も予算を削った。
要するに福祉政策の切捨てをバッサバッサとやった。
そうすると不思議なことに出生率は上がって、今じゃ少子化は
解消されています。

579 :X:02/09/16 12:10 ID:yztdkvuK
>>578
なるほど日本も年金の負担は縮小すべきかしら。
私も給料明細見るたびアタマ来るんだよね。
厚生年金の額ってスゴイよね。私の給料の一割だよ。
どうせ私が老人になる頃はもらえないんだし。
今の年金生活者ってけっこう裕福だよね。(払ってこなかった人は別だけど)

でも現実問題、それを公約に掲げる政治家は票が取れないと思う。

580 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 12:40 ID:sg0YheFr
そうそう。高齢者は結構資産持ってる人が多い。贈与税軽減で若年層に資産移転が
検討されてるぐらいだもん。彼らに資産吐き出させないと。。。

でも老人,主婦層は投票率高いからな〜。昔みたいに選挙権に納税額制限をつけて
欲しいよ。

581 :1:02/09/16 14:32 ID:XxkJGT3G
577
レーガノミクスの特徴といえば、減税と強いアメリカの復活
社会福祉を削ったから出生率が増えたというより、
将来に期待を抱けていたからじゃないのかな、
現にクリントンは社会福祉を充実したけど(国民保険制度など)
現在アメリカの出生率はここ30年最大なんだろ?

582 :俺様:02/09/16 15:05 ID:5bI1YMfK
>>581
米国の場合、自己責任と移民との両立が出来たから結果上がっただけさ。
基本的に行き過ぎた福祉政策が少子化の一因になることは確かだよ。


583 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 15:51 ID:NBE0AmKd
ご存知でしたらスマソ。>>569さんや>>576さん・>>578さん・>>582さん達の
カキコを詳細に説明されている↓のサイトがある。>>1さんやXさんだけではなくて
皆さんもご参考にしたらいいのでは。(ヤフーで「谷村経済学」と検索でも可)

少子化や人口減少を考えるページ。
h ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/index.htm

(個人的だけど)その中で特にお勧めなページ
少子化に影響されない自己責任自助努力制度。
h ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syo-eik.htm

第2章、老後の生活保証制度が引き起こす社会問題    
h ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/tanimura2syou.htm

ヨーロッパ諸国の少子化解消政策が成功しない理由。それが意味するもの。
h ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/yo-ro-dou.htm


584 :☆(571):02/09/16 17:35 ID:7oJn44KL
9/10(稲田信司、小野智美)・11(小野智美)の朝日新聞に
<焦点!どうなる少子化対策>という記事が出ていた。
依然として見事な<スウェーデン信仰>に彩られていた。
(9/11)社会で支える育児 課題/…(合計特殊出生率)が上向いている国もある。…
個人主義のスウェーデン /育急に父親割当制
あたかもスウェーデンが少子化対策に成功した国の
ような印象を受ける。しかし本文にはスウェーデンは
成功した国としてではなく、福祉の充実した国として取り上げられている。

左の方に<先進国の合計特殊出所率の推移>の表が出ている。
これを見るとスウェーデンは
1980年1.68 85年1.74以下90年より2000年まで毎年
2.13→2.11→2.09→1.99→1.88→1.73→1.61→1.54→1.50→1.50→1.55
90/91/92の2.13/2.11/2.09(人)の「瞬間最大風速」を取り上げて
スウェーデンを見習えというつもりが、全体を通してみると果たして
喧伝されるほど効果があったか疑問のある数字が並んでいる。
ちなみに米国は移民が多いからと最初から切り捨てられている。

585 ::02/09/16 17:36 ID:7oJn44KL
数字からはこのスレの大部分の結論&583で述べられているのHPの内容しか有り得ない。
<福祉不可能時代>が既に到来している。
記事としては「もっと公的支援を」…
もはや宗教の領域に入っているとしか思えない。

9/13の朝日新聞のくらし
→金曜日は「少子と社会」がテーマ
少子化どうする?こうしよう
厚労相懇談会・各分野のメンバーに聞く(小野智美、佐々波幸子)では、
○母親の支援充実して ○市町村に任せて下さい○職場復帰の制度充実を
○父親の育休取りやすく
と見事なまでの大きな政府指向だった。
これらの政策が少子化対策の役立つ最良の方法は
実行しないことだと思う。


586 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 17:59 ID:aBJByAaN
朝日は読んでると気分が悪くってくる 。
マジで気持ち悪くなる。
暗〜い、牢獄のような社会を志向しているとしか思えない。

587 :1:02/09/16 19:08 ID:XxkJGT3G
583谷村経済読んでみました、で感想は理論はすっきりしてるのですが、問題を
単純化しすぎのような?
みんな将来は年金で食ってけるとか、そんな理由でいま子供作ってないの?
年金制度に対する危惧はすでに大多数が持ってると思ったけど、
今、現在の日本の状態は拒食症で痩せていく患者に例えられると思うけど、
病院の栄養剤で生き残れるからと言う理由で拒食症になるのか?
食欲,子供作りは本来それじたいが、楽しい物だと思う。なければ
ないでメンドクサイのでやめておこうってものではいはず、


588 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 19:20 ID:T6NOjlsQ
今の老人は厚生年金や国民年金を払ってこなかった人たちが
生活保護で護られてる。
この矛盾を正すだけでもかなりの資金が浮くと思う。

そして浮いた資金を子育ての支援にまわすべきだと思う。
効果の程は疑問だがそのほうが断然前向きだと思う。

589 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 20:40 ID:0aabzSNn
突然だが・・・
そのうち保育所、託児所を爆破する元園児(ヘタすりゃ現役園児)が現れるんじゃないだろうか。
あんな所へ追いやられるのは、子供にとって不愉快以外のなにものでもない。
政治論経済論はすべての源だからいいとして、それで終わらせるのはどうか。
国がどうとか、子供に関わる問題を資本主義的経済学でケリをつけるのはやめた方がいい。
少子化以前の問題が発生しそうでマジ心配。
そうなったら「止むを得ない」では済まない。

590 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 20:44 ID:bv4HUYCO
アメリカ人を見ていると、家庭や子供を持ちたいという意欲が非常に強い
ような気がするがどうかな。別な言い方をするとスケベであると。
専門的にいえば「デート文化」が成熟している社会ということか。

591 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 20:49 ID:bv4HUYCO
フェミは「三歳児神話」を迷信と斬って捨てるが、今こそ「三歳児神話」の復権を
本気で考えるときであろう。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 20:50 ID:bv4HUYCO
あるべき育児のあり方は、他の霊長類に学ぶべきだと主張する人もいる。
サルでは子供は母親に何年間もしがみついている。

593 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 21:00 ID:sg0YheFr
>>587

子供はなければないで困らない,メンドクサイのでやめておこうってものです。
非婚率が上昇してるのだから,出来た後の子育て支援など効果無し。

594 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 21:46 ID:K9ArF67J
>>593
とりあえず首吊って氏ね。
木の股からでも産まれたのか、おまえは

595 :帰ってきたさだ:02/09/16 22:01 ID:72C3Aj6Q
>>594
激しすぎます。
でも国の子育て支援が不十分(つーかもうやる気ゼロ)だからという理由のほかに
めんどくさいから子供要らないっていう人結構いると思う。
そりゃそうだよね。自分の生活維持していくのでさえアップアップな時代なのに、
子供なんて…。
それともこれから先この国が良くなる保障は無いのにあえて子供をもうけて、
千尋の谷に突き落としますか?

596 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 22:09 ID:sg0YheFr
>>595,594
いっぱいいるよ。↓とかに。
ttp://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1031538946/l50

自分の親の老後にも手がかかる可能性高いし,親子両方の面倒みるなんていや
だね。

一人で年取ったらお国に迷惑かける前に首吊って氏にます。

597 :三十八郎:02/09/16 22:24 ID:jdj7sMfS
国の子育て支援が不十分とか、この国の将来を悲観してとか
本当にそんな事を考えて子供を作らない人はいるのかな?
なんか後付けの理由っぽいな。
本当は単に関心が無い/優先順位が低いだけなんじゃないか。
俺と周囲の毒男・小梨夫婦達の本音はそんな感じ。

598 :593=596:02/09/16 22:29 ID:sg0YheFr
>>597
同意

関心が無い/優先順位が低い
なければないで困らない,メンドクサイのでやめておこう

は同じ事だと思う。

599 :帰ってきたさだ:02/09/16 22:35 ID:72C3Aj6Q
>>597
ま、確かにあんまり興味はない。


…つーかその前に相手だYO…

600 :おばちゃん:02/09/16 22:36 ID:oUeokTz1
600♪

601 :俺様:02/09/16 22:36 ID:/qASM1Be
600GET!

602 :おばちゃん:02/09/16 22:36 ID:oUeokTz1
>>599
コンビニのねえちゃはどうしたの?(笑)

603 :俺様:02/09/16 22:37 ID:/qASM1Be
またおばちゃんに負けた(泣)
おばちゃんの好感度滝が流れ落ちるように降下中だ(笑)


604 :1:02/09/16 22:38 ID:XxkJGT3G
593
私ごとで恐縮だけど、身内で不妊治療してるひとがいる、
子供はもう一人いるけれど、どうしてももう一人欲しいそうだ、
よっぽど一人目が可愛く、楽しかったのだろうね、
本能的な喜びがあるそうだ、

ところであなた男?下品なはなしで悪いけど、明日から
オナニーメンドクサイからと一切やめられる?あれもなければないで別に
必要ないもんだよ?



605 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 22:40 ID:toEkkoAv
>あれもなければないで別に必要ないもんだよ?
そうでもないと思われ(w


606 :俺様:02/09/16 22:40 ID:/qASM1Be
>>604
個人差があるだろが(^^;
ただつくりゃいいってもんじゃねーよ子供は。
両親が望んだ家庭だけでいいよ。


607 :593:02/09/16 22:52 ID:sg0YheFr
>>604

1さんは女ですね。

593は男ですよ。男の性欲処理は必要な物なんですよ(笑)。
相手のあるセクースほどめんどくさくないのでやめる気はありません(爆)。

結婚したがらない男が増えている!!の一連のスレではネット,AV等による
充実したオナニーライフや風俗産業の存在が結婚したがらない理由の一つと
されており,ひいては少子化に繋がっている可能性はあります。

608 :帰ってきたさだ:02/09/16 22:56 ID:72C3Aj6Q
>>602
もう忘れますた。

>>604
>オナニーメンドクサイからと一切やめられる?
殺す気ですか(W

子供を生み育てるのが本能的喜びか…。
そんな人もいるんだね。煽りとかじゃなく。素直に感心した。

609 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 22:57 ID:T6NOjlsQ
>>606
その両親がちゃんとした「大人」で「経済力のある」という項目も
追加してくれればなおよろしい。


610 :俺様:02/09/16 22:58 ID:/qASM1Be
>>609
脳内追加しました(笑)


611 :593:02/09/16 23:04 ID:sg0YheFr
つまり少子化の原因の大きな原因の一つである非婚化は,国の政策うんぬん
より607で書いたことや,コンビニや電化製品の充実で一人でも支障なく生活
出来るようになったことなどきわめて現実的,日常的な理由によるのです。

便利な生活に慣れた者が不確定要素が多く手間のかかる子育てを忌避するのは
自然な流れです。

だから国の子育て支援程度で出生率の回復は望めないでしょう。国民は子供を
作りたくて仕方がないのに体制が整っていないから作らないのだという発想は
明らかに間違っています。



612 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 23:07 ID:my5kl1R5
┌───┐
|アマゾン川|
├───┤         
┴───┴──────   
____________
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜⌒〜⌒〜⌒〜/⌒\〜⌒〜
⌒〜⌒〜⌒〜/  ´・ω)ミ⌒〜⌒〜
〜⌒〜⌒〜⌒〜 U彡〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

613 :1:02/09/16 23:10 ID:XxkJGT3G
593
おもいっきり男です、
えーとですね、あの文脈は本能的な行為であるオナニーは好きで
するもの、めんどくさいという言葉はあてはまらない、
ゆえに同じ本能的行動である子作りにはメンドクサイはあてはまらない
ってものです、われながらちょっと乱暴な論理ですが、

614 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/16 23:11 ID:toEkkoAv
>だから国の子育て支援程度で出生率の回復は望めないでしょう。国民は子供を
>作りたくて仕方がないのに体制が整っていないから作らないのだという発想は
>明らかに間違っています。
その通り

でも政治家や役人は認めたがらないだろうね
「国民が子供を作りたがらない国」
というものを作り上げたとしたら
為政者にとっては明らかな失政だから

615 :風光明媚:02/09/16 23:16 ID:L/fjlIR+
>>575
80くらいまで働けるようにって…今でも仕事ないのに、働ける人だけ
増やしてもな…

大丈夫、少子化が進んであと30年もたてば働ける人口自体が少なくなる
し、今だってなおざりにしている仕事はたくさんあるのだから配分の問題。
60歳過ぎて本人の身体管理能力の不備で病院に通う人間をいかに減らす
かの方が具体策として重要。2chに書き込んでいるばかりで毎日2時間
の運動もしない人間は要注意と思われますね。

616 :帰ってきたさだ:02/09/16 23:28 ID:72C3Aj6Q
>>614
既得権益にしがみつき、美味い汁吸ってる腐れジジイどもが全滅しないとね。
アフォなマスゴミ、反日サヨク、売国奴どももついでに。

617 :593:02/09/16 23:30 ID:sg0YheFr
>>616,614
少子化容認論がマスゴミにも全くと言っていいほど登場しないね。なんでこの
国のいわゆるエリート層はどうしてこうも「発想の転換」が出来ないのだろう。

618 :帰ってきたさだ:02/09/16 23:37 ID:72C3Aj6Q
>>617
この国のエリートがホントのエリートじゃないからじゃ?
国益の為に尽くすエリート教育機関を持ってないのってこの国ぐらいなもんでしょ。

…しょぼい国。

619 :妄想:02/09/17 00:00 ID:Rz9RyNCN
20年後…
現在産まれた子らのきびしい責任追及にさらされ
40年後…
そのまた子らの課せられた我々への超負担から、忌み嫌われるだけの
非生産的な集団になっているのか…

620 :1:02/09/17 00:16 ID:+UY5HDpP
615 
一日2時間の運動なんてやってる人の方が少ない、
それに運動は体に毒っていう説もある、
スポーツ選手は一般人より短命、
その点絵書きは長生きだけどね、

>今だってなおざりにしている仕事はたくさんあるのだから配分の問題

そういう新しい分野の仕事年寄りには無理じゃないかな
プログラマーに年寄りはほぼいないし、
老人たちになにをやらせたら良いのでしょう?


621 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 00:23 ID:C7trzSWE
ゆとり教育という名の愚民化政策によって、国民の知的レベルが下がれば、早婚化と多産化が見込めます。
やがて少子化問題は解決できるのでは?

622 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 00:28 ID:BeVjM+0d
フェミファシズム社会下では無理です。

623 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 00:32 ID:8CNeUJuv
優秀な人間は子孫を残したがるよ。
自分が心身ともに優秀で残すに値する遺伝子の持ち主だって自負があるから。

624 ::02/09/17 00:42 ID:+UY5HDpP
623
女性の場合高学歴であればあるほど結婚しない確率が高い、
女性は本来結婚したくなく、経済状況によりしかたなく
結婚するもんなの?
あるいは男が自分より学歴、年収が高い女とは
プライド状付き合えないってかんがえるのか?


625 :X:02/09/17 00:55 ID:6NR1SMS8
>>624
仕事である程度上を狙えるから
どうしたって結婚・出産で仕事の手が止まるじゃない?
もちろん環境に恵まれてる人もいるし、
どっちもバランスよくこなす人もいるけど。

ためらっちゃうんじゃないかな?
今までのキャリアを捨ててしまうまでの意味が結婚にあるのかって。
仕事をやめても、育児の為早めに帰宅しても
『だから女は…』という批判も当然出ると思うし。

私はしたいけどね、結婚も出産も。
仕事とは別の苦しさや喜びがあると思うから。
ネガティブな考えは今のところないなぁ。


626 :三十八郎:02/09/17 00:57 ID:lQPJ+GZ7
>>624
家事・育児より仕事の方が面白いからかな。
学歴を煽るわけじゃないけど低学歴単純作業より
高学歴の方がやりがいのある仕事してるのでは?

627 :三十八郎:02/09/17 01:04 ID:lQPJ+GZ7
カブッてる。
しかも短いのに後だ。鬱

628 ::02/09/17 02:21 ID:zdbYpv/d
いわゆる3歳児神話を「神話」として決め付けるほど科学的な根拠は見出せない。
(たびたび登場する大日向雅美氏は3歳児神話の研究者らしい。)
最初の研究は終戦直後のイギリスで戦災孤児を対象に調べた、現在の一般的な
育児状況から見ればやや特殊な対象に関するものである。
これをそのまま、一般化して適応する方も問題である。
この研究はその後、批判を浴び否定された。
だからと言って、3歳児まで母親の関与が必要である。と言う仮説が
間違いであると結論し得るものか疑問である。
3歳児神話は神話だ、科学的根拠が無い、粉砕せよ、打倒せよと
いう主張の大半は「3歳児神話は科学的根拠がないと言われているから
科学的根拠が無い」という循環論法に陥っている。
どちらも「神話」ではないのか。
こう言うのを目くそ鼻くそを笑うとか五十歩百歩という。

近年、医学の進歩によって母と子の絆は3歳児までどころから
胎児の時期から始まっていることが証明されている。
それを安易に母親の関与が絶対的に必要なのだと主張するものではない。
が、母親と子の繋がりは極めて早期から密接で、
他の繋がりとは違うことは間違いない。

否定されているのは
○3歳児までに○母親の関与が○絶対に必要
というドグマ(神話)である。
○乳幼児期には○母親の関与が○大切
という仮説はかなりの確度で検証しうる。
実際に、これに基づくアタッチメント・ペアレンティングが注目を浴びている。



629 :1:02/09/17 02:28 ID:+UY5HDpP
シンガポールも女性の高学歴者が多く、なかなか結婚したがらない
為政府主導でお見合いパーティやってたね、10年位前の話だけど
少しは効果あったのかな、日本もこのまま少子化が進むとやるかもね、
昔のくっつけおせっかいおばさんを公務員化して、婚姻まとめ数に
応じて給料だすとか、まー冗談ですが、

いまはとにかく社会の変革期なんでしょう
家族で行う農業→男のみ企業に入り専業主婦が生まれる→女性の社会進出
専業主婦って実はそんなに伝統的なもんじゃなく、企業ってもんが
生まれてからの産物、戦前大部分を占めていた農家なんかじゃ普通に
女性も働いてた、結婚制度は女性も企業に入ると、制度的にもう
限界なのかもね、




630 :俺様:02/09/17 02:33 ID:HClTFwPf
結婚制度自体より、企業に男も女も入った時点で少子化はやむなしだと思われ。
昔の女性が働けたのは、まさに家=職場の感覚で、なおかつ親類縁者が子育てを
補う環境ができてたから。


631 :俺様:02/09/17 02:36 ID:HClTFwPf
>>629
要するに、企業主体の社会に女性をはめ込むことに無理があるんじゃないか?


632 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/17 02:36 ID:ycSOZSCK
>>629
どうかな、結婚後のライフスタイルが変わりつつあるとは思うが
結婚制度そのものが終わっているとは思わない。
丁度企業も完全には未対応、中途半端な時期だとは思うけどね。
結婚制度=主婦ってものでもないからね。

633 :俺様:02/09/17 02:38 ID:HClTFwPf
>>632
少子化とリンクさせた場合はどうかな?
企業倫理と子育てって両立しにくいのでない?


634 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 02:42 ID:fl6AdSHh
>>630
アメリカで女性の社会進出が進んでいるのに少子化じゃないんだから
女性の社会進出=少子化 の図式は成り立たないのでは?

635 :俺様:02/09/17 02:42 ID:HClTFwPf
>>634
あぁそれ勘違いが多いようなんだけど、
都市部以外では専業が多いんだよアメリカって。


636 :俺様:02/09/17 02:50 ID:HClTFwPf
>>634
あっもちろん日本とアメリカのワークスタイルの違いもあるよ。


637 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 02:52 ID:fl6AdSHh
>>635
そういう傾向はあるんでしょうけど、
日米比で、専業の割合は日本が圧倒的だし、少子化も日本が圧倒的。
これは厳然とした事実なので、女性の社会進出=少子化 とはいえないでしょ。

日本人の性質を考えると 女性の社会進出≒少子化 というような気はしますが
世界のスタンダードじゃないと思う。

638 :俺様:02/09/17 02:54 ID:HClTFwPf
>>637
あぁだから、それだけが原因とは言わないよ。
複合要素の一因になってるだろうってこと。


639 :637:02/09/17 02:54 ID:fl6AdSHh
先に答え言われちゃったわ。>636で

640 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 02:57 ID:D8xmFDuQ

  小子化最大の原因は専業主婦を見下し、出産を嫌うフェミの存在であるという事実を誤魔化すなよ


641 :俺様:02/09/17 02:59 ID:HClTFwPf
>>639
きっと考えてることは大差ないと思うよ。


642 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/17 03:04 ID:ycSOZSCK
>>640
最大の原因ではないと思うよ。
最大の要因は経済的理由が一位だろうね。

643 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:07 ID:fl6AdSHh
>>640
たしかに、それはあると思う。
「少子化懇談会」なども、極端なフェミ思考だし。
少子化解決を理由に、意味のない育児補助〜女性保護ばかりを
あげつらっていますね。
「こうしたら少子化は解決できます」という論理に、何の実証性もないし。
すべてが憶測で物を言ってる。しかも諸外国で成果を上げなかった
少子化対策ばかりを模倣しています。
少子化懇談会は、ただの女権拡大主義者の集まりで
少子化対策などまともに考えていないのでは?などと考えています。

644 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/17 03:08 ID:ycSOZSCK
主婦という層を維持できるほど、一人で稼げるお金が減った。
男性一人で家族4人を維持できるなら主婦層は簡単には減らないと思うよ。
お金に余裕があったら子供の誕生とともに家庭に入りたいという女性は未だに
少なくないとでしょう。

645 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:21 ID:fl6AdSHh
>>644
それは、あたっているようで微妙に外れているのでは?
日本が不況とはいえ、いぜん世界第2位の経済大国だし
育児や教育に金がかかるといっても、世界水準から見れば相当恵まれています。
なんたって、年収が数千万あっても「経済的理由」で中絶を行える国だから。
金が足りない足りないと言い出せば、人間の欲望は際限がありません。
少子化は短期的に見れば景気が左右するでしょうけど、
長期的視野で考えると景気では説明できないと思います。


646 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:31 ID:BQrmopH3
景気悪化説を少子化の原因とみる人は
高度成長期に始まった少子化傾向をどう解釈するかだよね。

647 :江田島平七 ◆y4wcs9SI :02/09/17 03:31 ID:ycSOZSCK
>金が足りない足りないと言い出せば、人間の欲望は際限がありません。

そういう要素もあるとは思ってた。
昔と比べて6畳一間で暮らそうって人も確かに居ないから。
ただ、それをフェミの影響言えるかと言えば、ちょっと違う気もする。
じゃ、いまの若者が贅沢になったのかといえば、結果的にはそうなんだけど
昔と今の時代背景も考慮に入れないと一方的には言えないと思う。
昔は皆物も無くて掃除機を3種の神器なんていってた時代だから苦にならなかった
けど、今は住宅事情を初め、親の世代の生活水準と比べたときに、若者が
スタートを切る水準があまりに低くてやる気が起きないという現実は有ると思う。
経済大国だ、預金の水準世界一言ってもそれは年配の世代に富が固まってる
だけだからね。

648 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:39 ID:BQrmopH3
ちなみに昭和から現在までを考えると
日本の人口が最も爆発した時期は、戦後、焼け野原で打ちひしがれて
明日の希望もなかった、昭和20〜25年ぐらいまでなんだよね。

649 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:39 ID:Zf7Mk6cD
少子化になろうがなるまいが俺個人には全く影響が出ないので
関係ない。

650 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 03:48 ID:BQrmopH3
極めて憶測的に物を言えば
人間て、危機的な状況になると繁殖を増やす傾向があるかも。
避妊法が普及していないアフリカ大陸は別として
戦後日本の人口爆発もそうだし、アフガン、ボスニア
などの、「破綻した国家」が異常に出生率が高いんだ。

651 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 04:33 ID:8CNeUJuv
>>643
正解。少子化問題をダシにしてフェミ運動してるだけ。卑劣な連中だよ。

652 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 04:53 ID:pic/44cp
少子化問題を解決している先進国はアメリカだけなのに
なぜヨーロッパの少子化対策を真似するのかわからんね。
ぜんぜん失敗してるのに。

アメリカの出生率は移民が持ち上げているとかいって無視し
訳のわからん詭弁を使っているが、最新のデータだと白人の出生率も2.1まで上がっている。
だいたい、アメリカが移民大国とはいえ、年間の移民受け入れ数が90万人ぐらいだ。
全人口の0.03%だよ。これで出生率を大幅に上げることなどできる訳がない。

653 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 05:01 ID:BQrmopH3
>>652
>全人口の0.03%だよ。

たぶん、計算が間違ってます。(0.3%では?)
とはいえ、趣旨に反対するつもりはありません。というか賛成します。

654 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 05:51 ID:W2CIS8+i
フェミ活動禁止法を制定し、フェミが定めた悪法を全て撤廃すれば
出生率はすぐに2.0まで回復しますよ。

655 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 06:49 ID:imi3IaWh
>>649
ん?年金もらえる額減るよ。まあ、大金持ちだし年金破綻する
だろうからいいやってんなら別だけど。あと、ジジババばっかりだと残業増えるよ。

656 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 11:07 ID:ME4ZxjNc
学費は全て免除、これで小子化解消間違いなし。



657 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 11:11 ID:gdv/ZWb0
アメリカの出生率は移民が持ち上げているとかいって無視し
訳のわからん詭弁を使っているが、最新のデータだと白人の出生率も2.1まで上がっている。

脳内理論炸裂!

658 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 11:13 ID:rnrboDe7
混血?

659 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 11:16 ID:Vy5WKvyO
>>657
そうだよなぁ。
移民してきた白人がゼロってことは考えにくいよなぁ。

660 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 11:24 ID:ME4ZxjNc
アメリカではどの辺からが移民?
メイフラワーに乗ってた人の子孫以外? 第二次大戦のとき住んでた人以外?
貧乏だったら延々移民の子って言われる?

661 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 14:15 ID:Xd7WBtxb
アメリカじゃキャリアウーマン志向なんてとっくに終わってるし。
専業回帰志向と出生率の増加の相関関係についてのレポ読んだことあるけどな。

662 :織田まなみ:02/09/17 14:21 ID:HKLEILf7
まずは育児環境の向上でしょうな

女が社会に出る味を占めちゃった以上は

663 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 14:30 ID:JJTgm/vH
子供を欲しがる人間は育児環境とか後先考えずに作っちゃうんだよ

子供を欲しがらない人間には育児環境がどう良くなろうと無関係

664 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 17:30 ID:ZvvJK7Al
景気とか国の政策とかあまり関係なく、結婚しなくても不便でない世の中になって
(特に男性にとって)子作り、子育て以前の段階で晩婚化、非婚化が進んでるのが
少子化の最大の原因じゃない?

665 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 18:17 ID:rnrboDe7
親に甘やかされ、男に選ばれない我侭な女が開き直ったってのもあるなあ。
自分の我侭さ棚に上げて日本人男はダメよとか平気でいえるとか。



666 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 18:44 ID:NyGTvgS3
自分のワガママさ棚に上げて「日本女は馬鹿」とか平気でいえるとか。

667 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/17 21:54 ID:+UY5HDpP
↑ダミアンさん、そこらへんはお互いさまなので不毛な論争はやめましょう


668 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 09:35 ID:/DIzQ6g6
自堕落女雇用老人リストラ法(男女雇用機会均等法)や魔女狩り法(痴漢冤罪)など
ひとごろしが大得意なフェミニスト女性へ

男の金で生きていける女に
                 仕事なんて必要ねーだろ

しかもOLなんて職業で
               会社食いつぶしてるし

世の中にはもっと切羽詰った
                  どうしてもお金の必要な人間がいるんだー

フェミのーーーーーーーーーー
                    ひとごろしーーーーーーーーーー


669 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 11:40 ID:G9odSezP
>>662
>まずは育児環境の向上でしょうな
どうなれば向上?
昔のほうが育児環境は良かったように思うけどね。

>>663
欲しくなくてもつくっちゃう輩も多い罠。

670 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 11:46 ID:iTOJ8yyh
家制度は廃止すべきです。
子供は、公的団体が責任をもって育てるべきです。
赤ちゃんを育てるために、育児をするために働かないと言うことは、
怠慢であると自覚するべきです。
妊娠は人口計画を元に女性に求められ、女性は子供を
生むことを義務づける。

女性は育児の任務を解かれ、労働者となり働くべきです。
新たな雇用の必用が急務であるため、
雇用を生むべく公務員の増員をするべきです。

男女共同参加の実現は急務であり。
この段階で足踏みしている場合ではないのです。
少子化は、もはや限界なのです。

671 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 11:56 ID:4h/ovHDN
>>670
お前は北朝鮮にでもいけや。

672 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 12:09 ID:a57KUjRb
>>670
ネタだと思うが、少子化懇のメンバーの本音に近いだろうな

673 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 12:40 ID:iTOJ8yyh
計画出産においては、ジェンダーを押しつけないように
母性本能などという妄想が発生しないように。
精子はランダムに選ばれ、人口受精で女性に与えられる。

そして出産後、母親のもとから引き離せば。
女性も子供に母性を押しつけずにすみ、女性の労働復帰もたやすくなる。

674 :わけぎ友の会 ふゆこ:02/09/18 12:41 ID:fXh3cgXu
■■■■■■■■■■■■■■■ ここまで読んだ! ■■■■■■■■■■■■■■■

675 :わけぎ友の会 ふゆこ ◆22222222 :02/09/18 12:44 ID:fXh3cgXu


676 :◆4yBh7ubo :02/09/18 12:49 ID:iTOJ8yyh
賛同者よ、ともに男女共同参加社会を目指そう!

677 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 12:51 ID:4h/ovHDN
だから北朝鮮行けって。

678 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 12:52 ID:G9odSezP
>♪ ◆4yBh7ubo 氏
>>670>>673は中途半端すぎて賛同しかねるな。
もうちょっとネットイで。

679 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 14:12 ID:AH9hMK8Y
折角のネタなんだから、4h/ovHDNはもっとイイ反応をしろよ。

680 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 14:50 ID:52nh19nB
前半元気だった北欧マンセー厨たちはどこへ行きましたか?
プププ。

681 :たこじろます:02/09/18 19:34 ID:NO2YC2sV
あ、そうだそうだ。俺に噛み付いてきた、男が悪い会社が悪い、北欧まんせ〜朝日新聞
コピペちゃんはどこに逝ったんだ?その後それらしきレスを見かけないが・・・。


682 :たこじろます:02/09/18 19:55 ID:NO2YC2sV
> 名無しさん 〜君の性差〜 :02/09/11 17:41 ID:I/UX6vuA
> >家族主義的な価値観をもつ保守的なイタリアやスペインで、出生率が日本よりずっと低いのは何故なんでしょう。
> イタリアなんかほとんど1だよ。
> >>126↑これ読んでも分からないのかな〜。。

もう随分亀レスになるが、↑言った方はまだ見てる?その後レスを待ってたんだけど・・・。
もう一度言うが是非、スウェーデンの出生率が低い理由を含めて教えて下さい。
また他の北欧諸国も長期的な時系列でみると一貫して下がってきているという表現は行き過ぎでは
ないと思うが、その点はどう?
大体これだけの国があるなかでイタリアやスペインだけを例に挙げてもそれは少子化原因の説明と
しては苦しいんじゃないか?
北欧まんせ〜側はアメリカの出生率が高い理由にも言及されてないし・・・。
また宗教や歴史的背景、価値観だけでなく男女の分業が原因という意見もあるようだが、それなら
ヨーロッパ諸国が低い説明がつかない。ドイツの出生率なんか日本と変わらんし。

683 :たこじろます:02/09/18 19:59 ID:NO2YC2sV
ところでいまさらなんだが、少子化っつ〜より、結局、高齢化がマズイんだろ?(少子高齢化なんて造語
もあるが)将来の高齢者を財政的に支える人口が相対的に減少することが・・・。そうすると財源は左
前で支出は右肩上がりとなる訳だから。このパラドックスを解く為の政策が求められているんじゃねえの?
(抜本的な解決策なんかねえとは思うが)

やっぱこれかな。老人の安楽(以下省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

684 :1:02/09/18 20:30 ID:bEPYVMw9
遅レスでなんだけど、
630
結婚制度が金属疲労おこしてるっていうのは、専業主婦制度とからめる
とよいかもしれない、前にも書いたとうり専業主婦ってのは戦後産物、
そしてその母親をみて、娘たちはああはなりたくないって思ってる
んじゃないのか?俺が女だったらサラリーマンの専業主婦なんて絶対やだね、
プライドが保てなそう。

で、娘たちは企業で働き出したのだけれど、これって子供にとては父親に続き
母親まで企業に取られたっていえるかもね。


685 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 21:20 ID:8eHKLfcz
>>684
で、何が言いたいのかさっぱりわからん。

686 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 21:30 ID:rpPfbblX
♪ ◆4yBh7uboちゃんはすばらしい、真のフェミニスト
彼女に比べたらちずこは屁みたいです。

687 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:22 ID:p4lhfDKI
結局65歳以上の人に年金を満額支給しようとするから問題あるのでは?
65歳以上の人でもそれなりには働けるはずだし、ワークシェアリングを
導入するなどして65歳以上の人にも働ける人には働いてもらうように
すればいいと思うのだが。もちろん現役世代と同じようには働けない
だろうから給料は少なくていいと思うけどな。年金を支給するばかりが
福祉とは思わない。
その上で例えば年金の支給額を
「65歳から69歳までは3割支給」
「70歳から74歳までは5割支給」
「75歳から79歳までは8割支給」
「80歳以上は満額支給」
などとしたらいいと思うのだが。

688 :687:02/09/18 22:24 ID:p4lhfDKI
687はつまり少子化になってもやり方しだいでは別に問題ないのでは?
という事です。

689 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:29 ID:Vc1x/ghE
65過ぎたら現役を引退して好きなことをしたい。
死ぬまで労働しなければいけないのか・・。

少子化を生んだフェミに本気で殺意を覚える今日このごろ・・

690 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:32 ID:ewbDIY/Z
>>688

同意。前にも言ったんだが,日本は人口多すぎるよ。50年100年先を考えたら
少子化,人口減した方がいいよ。

食料自給するには3000万人程度。
ただでさえ機械化,産業空洞化で働き口がなくなってるのに人口増やしても
失業率が上がるだけ。

人口減れば電車も道路も広く使えて,家も広くできる。
これを社会の活力がなくなると見る向きもあるだろうが,元々狭い国,縮小均衡で
こじんまりやるのもいいんじゃない?CO2排出も減って地球に優しい国に。。。

だから早く発想を転換して少子化,人口減を容認して,縮小均衡に軟着陸させる
方向で考えた方がいいんだよ。

そのためにはまず老人甘やかしをやめること。

全部とは言わないが老人は資産をため込んでいる。それは政府も認めているの
で生前贈与の促進などを言い出している。彼らの資産を吐き出させなくては。

年金減額,医療費の現役並負担で社会保障費の調達のために子供を作るなどと言う
本末転倒な発想から脱却すべき。


691 :687:02/09/18 22:33 ID:p4lhfDKI
65で現役を引退したいならそれまでに老後のために貯金をしておけば
いいと思う。年金に頼らずにすむようにね。

692 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:35 ID:et41D+fx
 マカッサーが来て核家族化を推進して、男ドモは下り坂のババアと
しかケコンできないようにした。そのために法律も変えた、
青少年育成条例をもこさえた。
 宮崎事件を面白おかしく報道し、ロリコンキモのフレーズをでっち上げ、
そしてまた片想いはストカーと呼ぶように国民を洗脳教育したマスコミの
影響は計り知れない。
 そして人類史上例を見ないほど独身者が溢れるようになり
少子化が進んだ。日本は今、亡国の道を突き進んでいる。

693 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:35 ID:Vc1x/ghE
>>691
4人に一人の超高齢化社会において、通貨の価値はどんなものか?
経済状態は?
疑問に思うことはないか。

694 :690:02/09/18 22:36 ID:ewbDIY/Z
>>691

激しく同意。
出来るだけ早く引退できるよう独身を通して自分のためだけに資産を蓄えるの
がよい。嫁や子供にたかられ,何十年も強制労働させられる結婚などもっての
ほか。

695 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:37 ID:et41D+fx
その意見は私の大学の教養で取った科目の先生も言ってたな。
まあ、そこまであからさまに言わなかったが。

696 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:38 ID:h+CmqWpI
資産のない者は一生働いて当然。自分を含めてそう思う。
働かずに食えるけど好きなことをする余裕もない老後よりは、
働きながら楽しいことをしたいよ。
この時代に、この国の無資産階級に生まれたんだからそれが
一番自分に似合っている。
高齢化とか少子化とかに関係なく、自分はそう思っている。

697 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:39 ID:tWUWgRak
>>694
かくして非婚・少子化はますます進むのであった・・<完>

698 :690:02/09/18 22:39 ID:ewbDIY/Z
>>693
通貨が不安なら金などに変えるか,土地に変えて家賃・地代が得られるように
するなどの対策をとるべき。

699 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:40 ID:Vc1x/ghE
経済の失墜した社会で、職があるかどうかを心配しない
楽天主義の君は幸せ。

700 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:40 ID:tWUWgRak
700?

701 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:41 ID:Vc1x/ghE
通貨不安の社会で、不動産神話を信じれる君はもはや神・・

702 :690:02/09/18 22:43 ID:ewbDIY/Z
>>696
そうだね。資産形成できなければ働くしかない。働けなくなる=餌を確
保出来なくなったら,あとは死ぬだけというのはある意味自然の摂理。

703 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:43 ID:AH9hMK8Y
>>689
別に年金がなくても貯えがなくてもホームレスになれば好きなように生きられるぞ。
好きなように死ねるとも言うが。

704 :687:02/09/18 22:46 ID:p4lhfDKI
>>690や696に激しく同意。

>>693
俺の場合はいろいろな国の通貨で(ドル、ユーロ、オーストラリアドル等)
運用しているけどな。ようはリスクを分散させればいいのでは?

705 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:49 ID:7PPgfBCP
今夜コンドーム工場に潜入して先っちょに悉く針で穴を開けてきます。
これで小子化対策バッチリ。

706 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:51 ID:Vc1x/ghE
>>705
それだ、それしかないな。

フェミとカス男があふれた世には、それが一番。ワラ

707 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:52 ID:et41D+fx
 マカッサーが来て核家族化を推進して、男ドモは下り坂のババアと
しかケコンできないようにした。そのために法律も変えた、
青少年育成条例をもこさえた。
 宮崎事件を面白おかしく報道し、ロリコンキモのフレーズをでっち上げ、
そしてまた片想いはストカーと呼ぶように国民を洗脳教育したマスコミの
影響は計り知れない。
 そして人類史上例を見ないほど独身者が溢れるようになり
少子化が進んだ。日本は今、亡国の道を突き進んでいる。




708 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 22:53 ID:Vc1x/ghE
>>704
アホ?

709 :1:02/09/18 23:04 ID:bEPYVMw9
資産の目減りが心配だったら、子供作れば?
育て方しだいだけど、世話してくれるよ、


710 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/18 23:46 ID:FLZzcu/H
2018年の出生率は1.2人になっていると、堺屋太一が予測しています。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/wbs.html


http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1106/h0628-2_4.html
↑のデータによると、北欧よりもアメリカの出生率のほうが断然高い!
なんと2.1人! 北欧も人口の一割近くを移民が占めていますが、
それでもアメリカほどの出生率にはなってない。ま、それでも日本よりは
マシですが。はぁ〜、この差は一体・・・?
アメリカには、何か見習うべき企業風土や、社会環境というものがあるに違いありません。


711 :690:02/09/18 23:48 ID:ewbDIY/Z
>>709
今時子供が保険代わりになると考えるのはおめでたい。

子供がDQNになるリスク。
離婚で慰謝料,財産分与ふんだくられるリスク。
嫁や子供にかかる金と手間暇。

を勘案すれば資産形成の道を取るな。
好きなように生き,食えなくなったら好きなように死ぬ。

712 :X:02/09/19 00:26 ID:AOYj4IPY
>>682
>>126さんが引用されてるけど、それ私の意見なんだ。

>大体これだけの国があるなかでイタリアやスペインだけを例に挙げてもそれは少子化原因の説明と
>しては苦しいんじゃないか?
これはね、先進国と言う括りで取ると、仕方ないんだよね。
OECD加盟国でワースト1と2位がその国なので、挙げたんだ。
あとチェコ、スロバキア、ハンガリーと続くんだ。
旧共産圏が低い理由を誰か挙げてたね。
アメリカが出生率高い理由も前レスで述べてる人がいたね。
やっぱ高齢者福祉は見直すべきかなと私も思うよ。

でも北欧圏とイタリア・スペインとの出生率の差は、
伝統的価値観と女性の社会進出の意識とのギャップのせいだと思うよ。
伝統的家族主義を守るなら、女性の社会進出なんてできないし。
そっちを望む女性は結婚なんてしないだろうし。
日本も同じことが言えるね。

713 :たこじろます@激酔:02/09/19 01:29 ID:qUGIoYjd
>>712
う〜ん。そこだけ切り取るかあ・・・。まあこういう場所では一部を切り取り叩かれるのもしょうが
ないとは思うが、では改めてあなたに質問します。アメリカの出生率が高い理由について「あなたは」
どう思いますか?
それから、極一般的にですが、伝統的風習が強く残されていると言われる韓国が1.72であること
についてどう思いますか?
それから育児の社会化を果たしたと言われるスウェーデンが1.53しかないことについてはどうで
すか?伝統や歴史的背景はともかく社会政策的には北欧に近いドイツが日本より悪い1.38である
こと。これについてはどうでしょう?
また、もう一度言いますが長期的な時系列で見ると先進国全般にいえることですが、出生率は一貫し
て下がり続けている。このことについてどう思いますか?

>>でも北欧圏とイタリア・スペインとの出生率の差は、
>>伝統的価値観と女性の社会進出の意識とのギャップのせいだと思うよ。

まあこれは「思うよ」だから突っ込みようがないんだが、もう少しそれを裏付けるようなものは何かありま
すか?(また既に北欧圏といってもそこからスウェーデンは除くべきですよね)

それと我国の世論調査にもあるように少子化には多数の要因が挙げられていますが、イタリア、スペ
インにも伝統的価値観以外の少子化要因が多数存在している可能性があるのではないでしょうか?

714 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 03:23 ID:ZJD8gcf/
二人以上の子供をまともに産み育てない女は年金社会保証ナシ!
また離婚時の慰謝料や財産分与は廃止!これでよい!

715 ::02/09/19 08:56 ID:DktDiBgw

>旧共産圏が低い理由を誰か挙げてたね。
アメリカが出生率高い理由も前レスで述べてる人がいたね。
やっぱ高齢者福祉は見直すべきかなと私も思うよ。

旧共産圏の小子化が高齢者福祉と関係ないのは共産主義が崩壊してから出生率が減って
いるのを見ても明らか、

アメリカをみても1970年代が下がってるだけで後は安定してるのだから
福祉のせいだといえない、高齢者福祉にたいする見直しはあくまで少子化に
よる結果であっても原因になりえないと思うけど。

716 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 09:36 ID:J5j6zKSq
政府はなぜ安楽死を認めないのだ?
年金は破綻するだろうし、餓死しろとでも言うのか?
いいかげんにして欲しいね。

717 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 09:39 ID:nQH/IHKD
>716
安楽死は絶対認めないが、餓死なら知ったことではないという
似非人権主義者が幅を利かせているからです。

718 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 10:02 ID:Jq45FtB2
>>717
そういうことだろうね。
「安楽死を認めない」ことと
「餓死を放置する」こと
どっちが非人道的か。。。

ふと思った、そういう人たちはきっと
「餓死する可能性はゼロに近い」が
「安楽死を装い殺される可能性は高い」
人たちなんだろうな。。。

719 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 10:26 ID:+ABN8GZZ
まず日本の官僚は
安楽死合法化したオランダに視察にいって勉強汁!

720 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 10:33 ID:Jq45FtB2
>>719
安楽死の変わりに売春が合法化されたりして(w。

721 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 10:41 ID:xWQXyey0
>>720

それはそれで良いかも。
性の市場からも税金が取れるなら年金保険制度も後数十年は保てるような…

722 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:00 ID:NAS57out
>>716
>>717
>>718
>>719
>>720
>>721
に完全同意。

723 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:23 ID:gu4u2PG9
ホンとみんな安楽死を認めてほしいんだな。
だれか、内閣のメールにこのスレを送ってくれよ。
俺は怖いけど。
俺はもし安楽死が認められるのならフリーターで適度に金を稼ぎながら
遊んで暮らして生きるのに飽きたら死ぬ。

724 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:32 ID:eQkqOYCK
労働時間の短縮も鍵のひとつだと考える
家に誰もいない環境を考えると子供は作りにくいもの
片方しか働いていないと将来的に生活が苦しくなりやすいからね
やっぱり残業しないで帰る、ってのが日本以外の先進国の中級所得者の考えだろうから

725 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:44 ID:Q/BtMMBc
安楽死を認めて欲しい…つか、要するに楽に死ねる薬とか、
死体を後始末してくれるシステムとかがあればよくて、
それを提供してくれる人たちが罪に問われなければいいわけだよね?

なんか近い将来実現可能な気がする。
国とも利害一致してるし。

726 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:46 ID:/Ul8ZFZJ
>>724>>725
メンヘル板に逝け

727 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:49 ID:MrBP7RJv
>725
そう。
俺は、各地に「安楽死センター」を作るべきだと本気で思っている。
安楽死のための設備と、死体の処理用の施設を備えて。
補助業務として、資産の処分と、自殺志願者へのカウンセリングを行う。
その結果、どうしても死を望むものに安楽死を施す。
もちろん、これらすべては無料で行う。
(ただし、本人が資産を持っていた場合何割かは没収して経費に回す。
残りの資産は遺族に渡す)

十分実現可能だ。
問題は似非人権主義者の反対だけ。

728 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 16:55 ID:Q/BtMMBc
>>727
>問題は似非人権主義者の反対だけ。
それも結構心配なかったりして。
生きるのに疲れた老人とやっかいばらいしたい家族と年金削りたい国とで
利害が全て一致するし、人間はなんだかんだいって適当な言い訳さえ
与えてやれば最後は自分の都合のいいように動くものだしね。

729 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 17:20 ID:0A6Wp+Bw
凄い流れになってきたな(わら
しかし、安楽死ってどうしたらいいかに踏み込んだ話だよね。
原因がどうこういってるよりマシ。少子化の原因なんて複合的なものなん
だから。

730 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 17:37 ID:FQBRKym1
>>727
いや、問題は他にもある。
一番の問題は安楽死を履行できるかということ。
安楽死を望んでも、実行の段階で二の舞を踏んでしまう人は向こうの国でも多いそうな。
そういう人達の扱いをどうするのか、と言う辺りを整備するのはかなりの困難。

731 :1:02/09/19 19:29 ID:DktDiBgw
老人が自殺する社会は滅びるって格言なかったっけ、
みんなアカギの読みすぎ



732 :687:02/09/19 20:08 ID:5orKkgOc
俺も安楽死に賛成。特に寝たきりになったら生きてる意味無いからな。


733 :篠笹:02/09/19 20:57 ID:3e2TjJk0
ソイレントグリーン(byハーランエリスン)

734 :60:02/09/19 22:08 ID:7i7j6626
このままだと税金の負担が増加するってエコノミスト
逝ってるけどこれって脅しだよね。

自分は持病で一生モノの病気だが、医療が満足に受けられなく
なったら即お陀仏になります。
安楽死なんて待ってたら・・・・

735 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 22:14 ID:uwnmd/ci
同じ事ばっかり書いていて恐縮だが、少子化を防ぐ効果的政策はいろいろある。

・住宅建築の規制緩和を進めて、現在の半分の価格に下げる
・教育費負担をやはり現在の半分以下に軽減する
・育児休暇制度を充実させて、共働きしやすい環境を作る

これが基本でしょ。

736 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/19 23:16 ID:T2fx0Hxb
>>735
子供を作ることが馬鹿らしい
子育てが面倒くさい
と思っている人には何の意味もないでしょ

737 :1:02/09/19 23:33 ID:kIWCX14y
735
すでに結婚した人ようの対策だね、効果あると思うし、やるべきだけど
少子化解消する為にはやっぱり非婚、晩婚化をどうにかするしかない。
統計みても大部分の男女はしたがってるのだから、なんか方法ないかな
もっとも昔と違いみんなえりごのみしてるんだろうけど。


738 :通り一遍:02/09/20 00:19 ID:8Bb4H+m8
少子化は人口抑制のために促進しましょう

739 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 00:34 ID:1Sx0NbCf
>>738
第3世界でね…

740 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 00:40 ID:IWGqdpvs
>>739
日本だって同じだよ。

ただでさえ機械化,産業空洞化で働き口がなくなってるのに人口増やしても
失業率が上がるだけ。

741 :通り一遍:02/09/20 05:06 ID:MDieo1Ea
>>739
日本ほど可住面積の小さな国にこれほどの人口密度があるのが異常。
自国で食糧供給もままならない人口抱えてどーするの。

742 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 05:28 ID:T9Pn6cRI

日本政府は少子化少子化といいながらも人口を減らす方針を維持している。
少子化を煽り制度では優遇しない、これは一種の選民政策である。



743 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 05:31 ID:T9Pn6cRI
少子化を煽り -> 少子化問題を煽り

744 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 05:35 ID:T9Pn6cRI
よーするに、政府の方針を積極的に支持する人間か
何も考えていないDQNの遺伝子だけが日本に残り
日本の未来は安泰ってこと。


745 :jesus ◆FEKI.96A :02/09/20 06:02 ID:uurjZzgR
 この人の子供が生みたい!だから結婚しちゃう!お父さん、お母さん
いいでしょ。っていわれたとき、「まだ早い!大学出てからにしなさい!」
「高校卒業してからにしなさい!」なんてオニのようなことを言わずに、
その子が12の年に初潮を迎えた時のようにやさしくお祝いしてあげれば
いいのだ。 世の中の親たちが、そういう態度でいれば、子供が増えること
は間違いなし。ん?福祉に金がかかる? それならそういう母子福祉を切り
詰めればすむ話だ。子供をもったからには自分で金稼いで子供を育てろ!
って突き放せばすむ話だ。
 というか本当に初潮を迎えるとお祝いするものなのか?

746 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 10:42 ID:IWGqdpvs
>>745

早婚DQNは出来ちゃった結婚なので今時そう言うやりとりはあんまりないん
じゃない?

747 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 13:23 ID:cuXpOOFo
足りない分、外国から子供を買ってきて、小梨家庭にくじ引きで押し付けて育てさせる。
以上。

748 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 15:54 ID:EV1/6xhf
>>690以降
人口が多いのは確かに問題だけど
人口が減ったらで、また今では予想できない問題がたくさん起こりそうだな。


749 :687:02/09/20 19:39 ID:iU/djexn
>>748
今では予想できないような問題を考えても仕方ないと思うぞ。
予想できるようになってから対策を練ればいい。
俺は人口が減った方がいいと思う。理由は690が書いてくれている。それ以外
にも資源は有限だから人口が増えたらすぐに無くなってしまう。特に先進国
の人口が増えたらね。もちろん発展途上国の人口が増えるのも好ましくないが。
これ以上渋滞してばかりの道路だって嫌だしな。

少子化の問題点ばかり強調している人が多いが少子化のメリットだって
あるのだからそれらもあわせて考えるべき。


750 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 19:43 ID:/S/DcXuF
人口が減ること自体は誰も問題にしてないんだよ。
「急激な人口減」は社会システムを根底から破壊する。
そのことが問題なんだ。

751 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 19:46 ID:CyLEnlYq
景気を良くすればいい。具体的には、日銀が金融政策を転換して
インフレターゲットをやる。そうすれば、子どもはたくさん生まれる。
家庭の子育て能力は経済的な側面が大きいのだから。

752 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 19:49 ID:CyLEnlYq
長期的に人口が減少するだろうという期待が形成されるだけでも
経済にはダメージがある。投資は減少するだろうし、老後の
心配から消費は控えられるだろう。これらは悪循環になるから
景気は加速度的に悪くなる。

753 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:02 ID:CyLEnlYq
子育ての経済的コストに着目するならば、老人医療費を
削減して、その分を教育費に当てるのもよいだろう。
フェミ関連の予算は当然全廃するべきだが。

754 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:03 ID:2tr6rmyn
世界の人口は爆発的に増えている。
このままではみんな共倒れだ。
日本もその軌道に乗っていいのか?(加速を促すだけなのでは?)


755 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:08 ID:CyLEnlYq
世界の人口爆発の問題に対処するために日本は
人口を減らすべきだってか?マジ?

756 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:08 ID:cuXpOOFo
人口減少ごときで根底から破壊されるような社会システムなどさっさとリストラするべき。

757 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:10 ID:2tr6rmyn
心配しなくても、人間ならきっと溢れるだけ増えているから(笑

758 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:11 ID:CyLEnlYq
馬鹿みたい。

759 :通り一遍:02/09/20 20:21 ID:MDieo1Ea
>>751
景気も悪くなり続けるのが当然の予想。
要は悪化する景気の中でも健康で文化的な生活を維持する工夫と
施策こそ必要。好景気=大量エネルギーの浪費は悪循環。

760 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:24 ID:VMNcqI2N

2018年の出生率は1.2人になっていると、堺屋太一が予測しています。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/wbs.html


761 :687:02/09/20 20:32 ID:iU/djexn
>>750
「急激な人口減」って言うのはどれくらいのことを言うの?
俺としては今のところは別に少子化対策をする必要は無いと思うのだが。
出生率が異常に下がったら(あまり根拠は無いが0.8以下位に)少子化対策
をとってもいいとは思うがな。

762 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:36 ID:XDD2YHQs
>>754
アフォ
>>751
4人に一人が老人、想像できるか?
バカには無理?

763 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:38 ID:xQCk1Dg1
今の60才代の人達は国に「産めよ!増やせよ!」で劇的に増えた時だからおかしくなっている訳であり・・。
少し減った位がいいんじゃないの?
減ったら減っただけ使うお金も減る訳だし。ダメ???


764 :687:02/09/20 20:47 ID:iU/djexn
>>752
老後の心配って言っても65から年金を満額支給しようとするから問題ある
のでは?年金という形ばかりではなく6,70歳代の人も働ける環境を作って
その分その世代の年金支給をへらすようにすればいいと思うのだが?
いまなんか老人どころか現役世代ですら職があまり無いような状態である一方
働いている人はすごく働いているわけだからワークシェアリング等をもっと
実行させて現役世代はもちろん6、70歳代の人にまで安心して仕事が回る
ようにすれば老後の心配(無職の心配も含む)も解決するのでは?


765 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:47 ID:CyLEnlYq
このスレは馬鹿ばっかで話にならん。

766 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:51 ID:esO2jz5P
>764
その、「6,70歳台の人も働ける環境を作る」というのが困難だから
困っているわけでしょう。
その年代で価値ある仕事ができる人なんて数少ない。
単純労働なら若い方がずっと役に立つ。

露骨に言ってしまえば、役に立たない人間が社会に増えすぎ、
割合の少なくなった「役に立つ人間」がそれらを全部養わなければ
ならなくなるのが問題の本質。

767 :762:02/09/20 20:52 ID:XDD2YHQs
ごめん、リンク間違えた>>751のリンクは激しく間違いであることをお詫びすると共に。

4人に一人が老人の社会は、生産年齢人口の4人で、一人の老人を養うんだよね。


768 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 20:59 ID:5XwQlPXt
本気で思う。
イキオクレと小梨に年金利率の引き下げなんて甘いことを言わずに、
社会のお荷物である彼らにもっと抜本的な、罰を望みます。

769 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:01 ID:esO2jz5P
>767
4人に一人が老人の社会だったら、生産年齢人口はもっと少ないだろ。
で、専業主婦も相変わらずいるようだったら、はっきり言って
養う人口≒養われる人口になる。

770 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:07 ID:5XwQlPXt
予想によると、あと20年後には生産年齢人口4に対し
老齢人口1になるそうです。

脳内妄想によると・・予想ですと、国力は著しく低下し、貧富の差も拡大すると思います。
つまり、一部の金持ち階級、2割程度の中産階級、・・専業主婦化世帯
残りの6割近い貧困層。

もちろん6割近い貧困層には、結果として専業主夫、主婦が含まれます。
当然そんな社会には、満足な職なんてありませんから、てっか失業者が
あふれる社会なんだろうな。

771 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:08 ID:CzETjEjO
専業主婦も、ハウスクリーニングで働いてみんなの家をそれぞれ掃除しあったら?
お金にもなるし自分がハウスクリーニングで働いている間、ハウスクリーニングを雇う・・。
う〜ん・・ダメか・・・。

772 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:11 ID:tUcqMmxL
今ニュースで坂口厚生大臣が少子化対策として、男性の育児休暇を
法制化する必要があると言っていたけど、効果あるんでしょうかねえ。
今のところ、男性の育児休暇取得率1%に満たないらしい。
女性も取りにくいのが現状なのにね。
だから法制化して取りやすくしようというんだな。
企業の負担が増えるから、企業は困る事になりそう。
これって男女共同参画社会がベースに考えられているね。
個人的には、根本的に何か間違ってるような気がするんだけどね。

773 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:14 ID:j3wRi020
現代経済システムにおいて、フェミとヘタレ男は勘違いしている。
なぜ、イキオクレとフリーターが存在できるかというと。
今の豊かな(見かけだけ、実は借金まみれ)社会に胡坐をかいているだけ、
貧乏になったら、イキオクレ女とフリーターなんぞ、存在できるわけがない。

フェミもヘタレ男も豊かな社会に寄生する存在。

774 :687:02/09/20 21:15 ID:iU/djexn
>>766
>その、「6,70歳台の人も働ける環境を作る」というのが困難だから
>困っているわけでしょう。

現役世代と同等に給料を払おうとすればそりゃ無理でしょう。当然現役世代
に比べて給料を減らすのは当然。足りない分を年金で補えばいいという考え
なんだ。
例えば現役世代一人分の仕事を6,70代2人でやってもらって給料は現役世代の
3割から5割の間に抑えるっていうやり方もありだと思う。

775 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:16 ID:j3wRi020
>>772
創価学会の信者獲得の手段、そんなことフェミ以外だれも信じていない。

腐りつつある社会を立て直すのも”男”の仕事。

776 :ロニー:02/09/20 21:16 ID:3rwnDWd+
実は景気が良くなれば全てが解決する
この発想から抜け出せないのが自民党

777 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:19 ID:CyLEnlYq
景気が良くなれば多くの問題が解決するよ。

778 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:21 ID:CyLEnlYq
将来の自分の所得水準の見通しが暗ければ子どもを
もう1人作ってみようとは思わないだろう。

779 :ロニー:02/09/20 21:22 ID:3rwnDWd+
>>777
その通りなんだけど
自民党は景気対策の為に不景気にしているようなドツボのはまり方してるからね
ギャンブルでこれが当たればで全部スってくギャンブラー同様

780 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:25 ID:CyLEnlYq
景気を良くするための方法が間違いなんだよ。
そんで、必ずしも政府の責任だけではない。
日銀の責任も大きい。

781 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:28 ID:esO2jz5P
>772
>今ニュースで坂口厚生大臣が少子化対策として、男性の育児休暇を
>法制化する必要があると言っていたけど、効果あるんでしょうかねえ。

既に法制化されているじゃない。
これ以上何をすると?

782 :ロニー:02/09/20 21:30 ID:3rwnDWd+
>>780
その方法が公共事業に限るところが自民党の一番愚かなところだろうな
知り合いに自民党政治家のブレーンがいるけど
相変わらず、景気が良くなれば全て解決→公共事業、の発想してたよ
政治家と企業の癒着を絶った上でならいいんだけどね



783 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:31 ID:esO2jz5P
>774
もしそれで企業が儲かるなら、とっくにやってるでしょ。自発的に。
それでも採算が取れないから、老人を採用しないんだよ。

784 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:32 ID:CyLEnlYq
公共事業も条件しだいでは効果もあるだろうが限界がる。
景気対策を金融政策にシフトするべきだ。いずれ必ずそうなる
と思うけどね。

785 :1:02/09/20 21:39 ID:BrJg4hO2
老人不幸にしていいんだったら、景気対策は簡単、
インフレにすればいい、貯金紙くずになり、
老人から生産者に資金が移動する、
資産の目減りしない子育てに励む人も
増えて少子化解消。


786 :ロニー:02/09/20 21:40 ID:3rwnDWd+
>>784
減税はどう?
景気対策は、公共事業、減税、対外利益の追求、インフレ
この4つをバランスよく行うのがセオリーと聞いたけど

787 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:50 ID:CyLEnlYq
>>786
世界中の一流の経済学者の意見は一致して、
日銀はインフレターゲット政策をやるべし、だよ。
減税も効果はあるだろうけどさ。

788 :ロニー:02/09/20 21:52 ID:3rwnDWd+
>>787
参考になったよ
でも金に目がくらんでる自民党議員には難しい話だろうけどね


789 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:55 ID:CyLEnlYq
>>788
自民党が老人の票に依存しているからでしょう。
インフレは老人から若い人への富の移転のようなものだから。
言い換えれば、野党が馬鹿ともいえるかもね。政権をとるいいチャンスなのに。

790 :687:02/09/20 21:56 ID:iU/djexn
>>783
だから老人を採用させる方向にもっていかせるようにさせるんだよ。
前にも書いたけどワークシェアリングなどを実行させるなどして老人にも
仕事を回すようにってね。
少なくても今のままではそれこそ年金が破綻するのが目に見えてるから6,70代
の人にも働いてもらい現役世代の負担を軽くすれば年金が破綻するのも避けられる
のでは?
少なくても6,70代の人が働きもせずにまるまる年金をもらうよりは働ける
環境を作りそして働いてもらって足りない分を年金で補う方が現実的だと思う
が?



791 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:57 ID:lWyCZfWQ
>>788
インフレターゲット、成功すればいいけど、リスクも大きいのが事実、
しかし、現状維持政策ではジリヒン・・。

国債の乱発、実際には存在しない、借金。
もちろんそのタンポは、日本国、つまり国民の預貯金。

リスクマネーを嫌う国民性は幻の国債を増発させる。

・・・とりあえず郵貯、郵便局の完全民営化を望む。

792 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 21:59 ID:esO2jz5P
>790
>だから老人を採用させる方向にもっていかせるようにさせるんだよ

だから、それは不可能だと言ってる。

793 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:01 ID:CyLEnlYq
労働力の供給があっても、それに対する需要がなければ
意味無いじゃん。

794 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:02 ID:cuXpOOFo
>>785
日本ではドキュソの子供が何人いても資産にはなりえない。
資産としての子供なら、お金のかかる高等教育を受けさせるためにみんな一人っ子にしようとする罠。

795 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:03 ID:lqjimlBz
思い悩んでないで、参加しようよ(にこにこ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1032518918/
三連休、休日とかマジ楽しもうよ
人生は短い!!

796 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:03 ID:lWyCZfWQ
老人を効率的に使える産業はなんだ?
超高齢化社会にとっては急務だぞ!

797 :687:02/09/20 22:04 ID:iU/djexn
まあ俺もインフレには賛成だな。もちろん行き過ぎはいかんが。
まあ俺の場合インフレになったら株なり外貨投資(これは今でもやってるが)
なり金(きん)等に分散投資するつもりだから紙くず同然になって
財産が無くなるということは無いと思うが。

798 :ロニー:02/09/20 22:05 ID:3rwnDWd+
例えば老人を労働力とする方法としては
出張所を建設しそこの事務員に老人を採用することで
公費で老人を食わせてかつ公共の福祉も兼ねるという案も実行されてる

現実は老人の対応が悪くてみんな遠い区役所まで足を運んでいるらしいが

799 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:06 ID:CyLEnlYq
インフレターゲットっつうのは4パーセントくらいのインフレを
目標にするってことで、紙くずにはならないよ。

800 :687:02/09/20 22:08 ID:iU/djexn
>>792
政府がワークシェアリングなどを行っている企業に対し減税、補助金を
出して行っていない企業に対して増税するなどすればいいと思うが?
つまり老人を雇った方が利益が出るような仕組みを作ればいいと思う。

801 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:09 ID:lWyCZfWQ
>>797
チョンスレうざい、日本の少子化を考えろ。
テイノウチョンは氏ね。
>>798
年金の範囲内で、仕事としてはボランティアとしてなら賛成。

802 :687:02/09/20 22:10 ID:iU/djexn
何度も言うようだが老人の給料なんて安くていい。その上での話。

803 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:17 ID:esO2jz5P
>800
はっきり言って、役に立たない人間を雇って、それでも企業が採算が取れるようにするには
その人間に払う給料より多くの補助金が必要でしょう。
企業にとって一人の人間を雇う費用は、その人間に払う給料よりはるかに大きいのですよ。
それだったら、働かせずに年金支給した方がまだしもまし。

804 ::02/09/20 22:20 ID:BrJg4hO2
でも考えてみるととなりに中国がいてインフレ政策なんてできるの?
仕事を中国に取られるだけ気がする。

805 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:24 ID:CyLEnlYq
>>804
インフレにすれば円の対ドルレートが下がるから日本製品の
国際競争力は向上するんでねか?

806 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:34 ID:BrJg4hO2
あれ、中国から安い労働力と製品がデフレ圧力になってっるので、
インフレ、製品と労働力の価格上昇と考えると、ますます中国
に仕事とられる気がしたのですが、正直良くわかりませんが。

807 :687:02/09/20 22:35 ID:iU/djexn
>>803
6,70代の老人みんながみんな役に立たない人間だとは思わないのだが?
少なくても俺の会社に70近い人が働いているのだが少なくても役立たず
には見えない。少なくてもその人には現役世代の半分以上の給料をだす
価値はあると思う。
そりゃ痴呆入ってる老人を雇ったり病気や老衰などで半日すらまともに
働けない老人雇ったりすりゃ803の言う事も判るけどな。

808 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:37 ID:cuXpOOFo
使える老人と使えない老人がいると思われ。


809 :夏候淳子:02/09/20 22:43 ID:nmTuBgeg
それより寝たきりとか要介護問題が……
あ、働ける高齢者のヘルパー資格習得の
支援をすればいいのか…
(もちろん自分も働けなくなったらそこに入る)

810 :687:02/09/20 22:44 ID:iU/djexn
>>808
もちろんそうなんだ。本当に働くのが無理な人には生活保護と言う形で
面倒見るというのもありだと思うけど。

811 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:45 ID:esO2jz5P
>807,807
そのとおり。
役に立つ老人もいるが、少数派。役に立たない老人の方が多い。
そこで、役に立たない老人は思い切って切り捨てるのが唯一の方法。

もちろん、今の時点でそんなことを言えば猛烈な反対で潰される。
そこで、状況がもっと悪くなるまで待つ。
本当に皆が暮らしていけない状況になれば、老人なんぞどんどん
切り捨てられるようになる。そうなった時に、役に立つ老人だけを
雇って働かせ、役に立たない老人は切り捨てる制度を作るのだ。
ま、状況が本当に悪くなれば自然にそうなると思うね。

812 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:47 ID:esO2jz5P
ごめん。
811は>807,808だった。

813 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 22:49 ID:L8x7lGOp
フェミとイヘタレ男に罰を与えれば解決。

814 :687:02/09/20 23:03 ID:iU/djexn
>>811
経済的に余裕のある老人は役に立たない可能性は高いかもね。
必死になって働く必要が無いから。でも経済的に余裕の無い(なくなった)
老人は役に立つかも知れないと思う。多少無理してでも必死になって
働くだろうからね。もちろん働ける力があることを前提にしての話だが・・・
特に今現在を見た時退職金やら年金やらで結構裕福な老人が多いから
余計に役立たずな老人の方が多いように見えるってのはあるかもね。

815 :687:02/09/20 23:10 ID:iU/djexn
まあ必死になって働く気のない老人は(まあ老人に限らないが)遠慮なく
切り捨てていいと思う。(働きたくても働けない状態の人は何らかの形で
守ってやってもいいと思うが)

816 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:12 ID:esO2jz5P
>814
そこだよ。
必死で働けば(役に立つ技能の修得等も含む)役に立つ老人は多いだろう。
しかし、すべての老人に生活を保障したら、大部分の老人が必死になることはない。
必死にさせるには、「必死に働けば食って行ける」ようにする一方で
「必死にならないものは容赦なく切り捨てる」ことが必要だ。
結局のところ、あまり老人対策は必要でないし、するべきでないというのが結論。
生活の保障は減らし、役立たずは切り捨てる一方で、本当に必死で働き
役に立つ老人だけは暮らして行けるようにする。
これなら、若い世代に負担が大きすぎることもなく解決できる。

それじゃ、今夜はこれで失礼。

817 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:14 ID:8aNjgDj3
小学生時期からの競争を意識させる教育、今ちまたにあふれている
フリーター等に自分の立場を自覚させ、社会的立場を理解させ
社会参加させる。

幼児期からの、男と女の本来の姿である、らしさを発現させる教育
の実施、社会的役割の一つである性的役割の自覚を促す。

この二つにより、イキオクレとヘタレ男にならない社会人としての自覚を
促すのは可能。

818 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:15 ID:8aNjgDj3
別途、ホモ、レズは個性として認める教育も重要。

両立は非常に難しいのだが・・

819 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:17 ID:BrJg4hO2
シルバー人材派遣センターという機関があり、そこに仕事を
頼むときがある、パート仕事やなんかだけど、
やっぱ何らかの技能、しかも時代に左右されない技能
をもった人が強い、(字が達筆など)
俺も今さる資格を習得中。

820 :687:02/09/20 23:26 ID:iU/djexn
>>816
なるほど。同意です。ただ必死になってでも働きたいのに働けないという
状況は解決しなければならないと思います。それと80歳以上の人は
さすがに必死になって働くのは無理だと思うので何らかの保護は考えた
方がいいと思う。(俺は年金の満額支給という形でいいと思う)

俺も今日は落ちます。

821 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:31 ID:wn5nmj/s
60を過ぎたら会社を定年してゆっくり余生を楽しみたいのが
今の俺の望み・・。
それも果たせぬ夢なのでしょうか・・。
小梨に殺意すら覚える今日この頃。

822 :由紀@♂:02/09/20 23:32 ID:vEKFGO0L
>幼児期からの、男と女の本来の姿である、らしさを発現させる教育
>の実施、社会的役割の一つである性的役割の自覚を促す。

お願いだからそんなことやめて!成人男性の500人に一人は
クラインフェルター症候群KS
KSは400〜500人に一人くらいいます。
性染色体がXYではなく、XXYとかXXYYとかであることは知ってますね。
典型例では生殖能力が乏しかったり、女性化乳房が現れます。
類宦官症のように、高身長になることもあります。
逆に、全く普通の男性として、発育、結婚し、子供を設けてしまうケース
もあります。

違和感抱いたまま自殺なんてことは悲しすぎる。

823 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:44 ID:rQKRwMJ1
>>821
お金を貯めるしかない。

824 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:44 ID:IWGqdpvs
少子化の原因は非婚率の上昇,子育てを煩わしいと思う人の増加が大きいん
じゃない?便利な生活に慣れた者が不確定要素が多く手間のかかる子育てを
嫌がるのは自然な流れだよ。

そもそも作りたくない人が増えているんだから育児休暇の取得促進など何の
対策にもならない。かえって結婚,子作りを面倒に思う男性が増えて非婚率
の上昇に繋がる可能性すらある。

国民は子供をたくさん作りたいが,体制が整っていないので作らないのだという
厚労省の発想自体が間違っている。


825 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/20 23:48 ID:rQKRwMJ1
>>824
結婚していない人に子供を産んで貰うのと、既に結婚している人に子供を産んで貰うのではどちらが楽か、という
発想なんですよ。今結婚している人の大半は環境が整えばもっと子供が欲しいということなんですよ。以前NHK
でやっていた特集だったかで、欲しい子供の数は戦後から3くらいだったんですが、実際の子供の数は2に満たない
ということだそうです。つまり、このギャップを埋めることが出来ればということなんです。

826 :X:02/09/20 23:59 ID:G+gZrDN9
>>822
多数派によって少数派の生き方が殺されてしまうのが悲劇であるように
少数派(ジェンダーフリー)の意見によって多数派(この場合は性差)が否定されるのも
不自然です。
お互いの生き方を尊重したいものです。
性差を性差と認めた上で、自己肯定してみては?
多数派が多数であることと、自分がそこに含まれないから劣っていると考えることは
別の問題。
それより他人の自分との違いを認められる人間になりたいものです。

由紀さんは由紀さんでいいんだよ。

827 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 00:04 ID:5ZcPTpm2
少数派は社会の安定した時期にこそ、その社会にはびこり
経済を失速させる、カウンターウエイトにしかなりえない。

828 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 00:45 ID:AM6GZmwv
他国から労働者を集めろ。以上。

829 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 01:50 ID:Z8ewtIBX
どうせ人手不足になったら賃金が良くなるから
近隣諸国から勝手に人が集まってくるでしょう

日本が経済的に破綻してなければ

830 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 10:32 ID:u/4SeaVU
日本は、不良外国人が集い、犯罪の検挙率が著しく悪い。
治安の乱れた国になるでしょう。
これもフェミとヘタレの責任。

831 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 10:36 ID:T3oeJvcn
老人を労働力にしろとの案がでているが、あまり賛成できない、
老人に新たな仕事を覚えさせることは困難なので結局定年を引き上げて
今までの仕事をさせるしかない、
そうすると上がつかえ、今以上に閉塞した世の中になる
若年層の給料も押さえられるだろうね、
そのことによりさらに晩婚化の加速がおこる、
社会の労働力人口比増やすなら、女性か外国人
の労働者増やした方がまし。



832 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 11:50 ID:F4Hqjjk0
100歳の長寿のお祝いに何十万とか送っている自治体とかがあるがあれはもうやめるべきだ。
それだけ年金や恩給で十分元を取っているのだから3000円ぐらいの置時計にするべきだ。



833 :通り一遍:02/09/21 18:05 ID:kh6h9JF8
>>831
「甘えるな!」って話ですね。
たかだか60〜70歳の人間が新しい事を覚えられない
わけはなく、新規事項を理解できない人間は既に若年層
(20代〜)から脳が硬直化した人間なわけで、現今でも
ITを駆使する70代ってのはさして珍しい事象でもない。
構造的に長寿時代の人口ピラミッド到来は必然なので、
相応な老年人口の現役化は必須だと思われますね。

834 :織田まなみ:02/09/21 18:08 ID:CTzoJv2p
餓鬼にやたら金のかかるこの世の中を何とかしろ

835 :February ◆WfuC.koA :02/09/21 18:08 ID:arE0qb7D
 先進国からの寄付で暮しているような未開の土地の人口増加は問題だけど、
だからといって先進国の人間が減っちゃあ、ぎゃくに負担が大きくなるでしょう。
世界人口うんぬんより、先進国と後進国の人口比率をすこしでも改善すべきです。
 そのためにはやっぱり日本はたくさんよい人材を生み育てなきゃ。

836 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 18:10 ID:4MhH8uYX
>>824
>そもそも作りたくない人が増えているんだから育児休暇の取得促進など何の
>対策にもならない。かえって結婚,子作りを面倒に思う男性が増えて非婚率
>の上昇に繋がる可能性すらある。
>
>国民は子供をたくさん作りたいが,体制が整っていないので作らないのだという
>厚労省の発想自体が間違っている。
故意に国民を欺いているとしか考えられない。国家的詐欺ですね。
「育休を機会があればとってもよい」と考える男が7%に対して、数値目標が
なんとこれより多い10%だと。育休とりたくないのに無理やり休ませようと
いうのか。それとも育休を取りたくなるように意識改革を推し進めようという
のか。でもちょっと待ってほしいですね。「ライフスタイルの選択は個人の
自由」じゃなかったのか?


837 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 18:24 ID:NgMPXbZM
>>834
餓鬼に金かけて高等教育施さないと国際競争に勝てないという罠。
国が持つとしてもその分税金が。。。

838 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 20:15 ID:wrAyZbH6
適度な競争意識、らしさを自覚させる教育が必要。

順番をつけない教育によりフェミとダメ男が増えている。

839 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 20:18 ID:Rv6/3hSb
公立の学校を全て民営化して競争原理を導入するべき。
クズ学校、クズ教員を淘汰するべき。
ヴァウチャー制度も導入する。

840 :naminami:02/09/21 21:23 ID:N0EAw8R/
 出生数が減っていくと、これからの子供達にとって、不幸な世の中になっていく。
 個々の子供にとっては、兄弟姉妹がある程度多ければ(せめて3人かな)、子供も対人関係などを自然に学べるということもあるけど、一人っ子か2人だけじゃなぁ。
 それと、社会全体で考えれば、若年層の比率がどんどん下がって、多数の年金受給者を少ない人数で支えなければならず、その負担はかなり大きくなることは見えている。
 その意味でも不幸。
 子供の幸せを考えれば、若い夫婦はもっと子宝を授かるよう努力して欲しいね。
 それと、政府もいろんな優遇政策を考えるのも大事だけど、もっと「子供のために」という観点を強く訴えるべきだね。



841 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 21:55 ID:4MhH8uYX
>>840
>もっと「子供のために」という観点を強く訴えるべきだね。
今は「女性のために」だけですね。

842 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 21:56 ID:cqN/TMO5
>>841
フェミとウレノコリのために、だと思う。

843 :麻呂:02/09/21 21:57 ID:yeLBam6U
>>1
日本の女を俺の部屋の前に順番待ちさせろ!!!!!!
俺の遺伝子をくれてやる!!!!!

844 :織田まなみ:02/09/21 22:11 ID:jLCFzFHv
>>843
こっちに選ぶ権利があるのよ♪

845 :くぉおら〜!!:02/09/21 22:19 ID:/8zYMBz8
すごーーい!
すごーーーい!!
すごーーーーい!!!
と、やたら連発する女。
でも、いつも男の前でばっか。
そんなに男に良く思われたいかー!腹立ってくるぞ本当に。

846 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/21 22:33 ID:yeLBam6U
>>844
そんなものは捨てないと日本は終わりだ

847 :蟷螂:02/09/22 00:01 ID:bZBSTHJu
>>798
現実には有料駐車場なぞも高齢者就労が多かった職場だが経費節減の
ために無人化が進んでいます。やはり単純労務作業の確保を目指すよ
り、細やかな現場判断は必要だが作業量が少ない職務を全職場で高齢
者と共有する必要があるでしょう。ここに書き込む年代(10代〜60
代)の全世代を通じての緩やかだが絶え間ない変革を希望しますね。

848 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 00:31 ID:1wTYpcv0
>>836
>「育休を機会があればとってもよい」と考える男が7%に対して、
>数値目標がなんとこれより多い10%だと。

そのアンケートからして怪しいけどね。正確な数値は忘れたけど、
以前、子育ては楽しい、ぜひ育児参加したいと思う男性が40%
とかいうアンケートがあったんだ。もちろん政府発表のね。
で、随分多いなと思ったら、なんとサンプルは公務員50人程度だったんだよ。
暇な公務員の、しかもわずか50人のサンプルって一体…
もはや、確信犯でやってるとしか思えないね。
これで、国民を洗脳しようとでも企んでるんだろうか。
国民、というか男を愚弄しすぎなんじゃないの?

849 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 10:40 ID:/QsJTQyw
それぞれの人口構成を元に国を一人の人間として表現すると面白いかも。

人口爆発の後進国は周りの援助がないと自活できない子供
日本等は新陳代謝が不可能で老衰間近な老人
アメリカは移民と言う外食を欠かさないおかげで若さを保っているが
害悪も多いためいつも成人病。

850 :    :02/09/22 10:58 ID:nU8/TMQY
正直な話、これからの日本って子育てにかかったお金を、
その子供が稼ぎ出すことって出来るの?

長期的な不況・デフレだし、製造業はどんどん中国に行っている
ので、就職先も減っている。
いままでは、100人の子供が生まれたとして、99人までが、
育てるのにかかったコスト以上にお金を稼ぐことができたけど、
これからは、せいぜい出来の良い上位30人くらいになるんじゃない?


851 :2チャンネルで超有名:02/09/22 11:00 ID:OMFcBiGZ
http://tigers-fan.com/~pppnn


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

852 :ロニー:02/09/22 11:00 ID:0LVjH6km
>>850
インフレになれば可能です

853 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 11:08 ID:6LOXJgat
>850
子育てでもとをとるという考えがずれてるんだよ。
野菜ひとつにしても家庭菜園で育てて食べる満足ってのが有る。
そりゃ買った方がずっと安いけど信用ならないしね。
(自分なりに)きちんと育てたという満足感は金に換算する事は出来ないよ。

854 : :02/09/22 11:15 ID:dcPFLBO0
亡命受け入れしたらいくらでも増えるよ

855 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 11:20 ID:bhrH4La8
>>853
満足感だけで生きて逝ければいいのだけどね…

856 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 11:45 ID:jm7DtvY8
子供輸入すればいいじゃん。

857 :おばちゃん ◆KKK3b2Tc :02/09/22 11:49 ID:rXfm6DrZ
>>856
それくらいならベビーシッターを労働力として輸入すれば?
そっちの方がまだ展望が明るそうな気がする。
でも育児負担が少子化の要因として弱ければあまり効果ないかも。

858 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 11:57 ID:VM8129n0
>>825
>今結婚している人の大半は環境が整えばもっと子供が欲しいという
>ことなんですよ。
しかし政府の少子化対策とは、女性の側から見た少子化対策にしかなって
いないこと。男に負担を求めることによる男の拒否反応を計算に入れていない
こと。未婚率低下を食い止める抜本的対策になっていないこと。など多いに
問題がある。

859 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 12:05 ID:VM8129n0
少子化対策の将来予測
政府の「少子化対策プラスワン」の推進にもかかわらず出生率が更に低下(当然)。
政府はこれを男女共同参画が進んでいないことが原因と分析(アホか)。
更なる男女共同参画の推進のために出生後1年間の男の育休を法律で義務化。
男の未婚率、こども欲しくない率が更に上昇し、更に出生率が低下。


860 :蟷螂:02/09/22 16:28 ID:MdlWL3EV
政府の少子化対策は「少子化推進対策」に他ならないので
珍しく効果の出ている政策なんですよ。

861 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 20:00 ID:1wTYpcv0
政府は、男性の意識改革とか言ってるけど
100%(あえてこう表現する)ムリだって。

だって、少子化は要は女が子育て面倒になったから起きてるわけでしょ。
設備や支援が整えば、という女は多いけど、
それだって「仕事」を「育児・出産」に優先させてることに変りはない。
よく仕事と育児の両立なんて言うが、
両立できなきゃ「仕事」の方を選択するわけだ。

なら、なおのこと男が育児なんてするわけないじゃん。
女が嫌なものを、なんで男が喜んでやると思ってるんだ?
女の意識が不可逆的に仕事に向かってるのに、
どうして男の意識を育児支援に向かわせることが可能なんだよ。

政府は、本当に真面目に考えてるのだろうか。
だいたい、男の意識改革やる前に、まず女の意識改革したらどうよ。
「仕事」より「育児」、「家庭に帰れ」ってね。
まあ成功するわけないだろうけど、
男の意識改革は、それが成功した後の話じゃないのか?

マジで政府は大丈夫かね。なんだかバカすぎて心配になってくるよ。

862 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 20:07 ID:ejRlErA9
>だって、少子化は要は女が子育て面倒になったから起きてるわけでしょ。
ソースキボン

863 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 21:45 ID:wMRoNnHi
そうだな

864 :たこじろます:02/09/22 22:02 ID:sINuUeq5
>>859
>>更なる男女共同参画の推進のために出生後1年間の男の育休を法律で義務化。
社民党はそれ本気で言ってます。

865 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:08 ID:HsIkiGqi
高齢独身、結婚しても子供いない人から、もっと税金とればいいんだよね。
子供がいることで、経済的に不利になることが多すぎだ。これを逆転させればいいんだよね。
日本の将来を背負う人材を育てている重要なことであることを目に見える形で
わからせればいいんだよ。子育てしている人たちにお金をもっとまわすような行政に
してほしいね。石原都知事あたり、考えてくれないですかね?


866 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:13 ID:/XBsnsri
海外から家政婦を輸入というか受け入れをすればよい。
円が強いんだから。香港やシンガポールではフィリピン人の
家政婦がたくさんいる。

867 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:14 ID:5b6X3lUk
意識改革をするってことは洗脳、価値観の押し付け
醜い政策だし、成功するわけない。
そもそもどんな考え方もとうとそんなのは人の勝手だ。
税金払わないクソ女を処分するようにしたらクソ女は
結婚しようとしてまともになろうとする。
意識改革なんて傲慢なことはやめてまず最初にゴミ掃除をやれ。

868 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:15 ID:/XBsnsri
俺の個人的な希望は、ロシア・東欧方面の女性が日本に来てくれると
嬉しいぞ。

869 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:20 ID:5b6X3lUk
もともと独身は税金の控除がないから子蟻より税金たくさん払ってる。
増税は労働意欲をなくさせる。
金をたくさん持ってるところから取ろうとする発想はクソったれた
共産主義の発想だ。
弱者保護を無くせば老後の不安から結婚して子供を作る人が増える

870 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:39 ID:/XBsnsri
経済学か何かの本で読んだんだけど、
タイピストとして優秀な女弁護士はタイピストを雇うべきか、
という話があったよ。これは、リカードの比較優位説の説明
だったと思う。そんで、答えは、女弁護士はタイピストを雇う
べき、ってことなんだけどさ。つまり、ある程度、年収が見込める
妻がいる家庭は家政婦を雇うのも選択肢としてあっていいのではないか?
増税をして育児を納税者の負担にすることばかりが選択肢ではないはずだ。
増税は日本経済にネガティブな効果があることは明らかなのだから。

871 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 22:52 ID:nk+m/ODo
関係ないけど、中国ではブルジョアの学生の間で家政婦を雇うの
がはやってるのだそうだ、ニューソクで話題になってた、
結構伸びていたが、うらやましいとの声が大多数、
昔主婦の恨み言で「私を家政婦だとでも思ってるの」てのが
あったが、家政婦が手ごろな賃金になったらそれこそ誰も
結婚しなくなるかも。


872 :たこじろます:02/09/22 22:55 ID:sINuUeq5
>>871
それはそれで女性団体が怒りそうだな。
日本だったら(w

873 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 23:00 ID:Ea1ZW91u
↑なんで。今も家政婦って職業あるじゃん。


874 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 23:09 ID:nk+m/ODo
873 下の面倒も見てくれるらしい、中国は今貧富
の差が激しいから、
俺も学生時代い欲しかった。

875 :たこじろます:02/09/22 23:11 ID:sINuUeq5
>>873
だから「家政婦」として流行ったらだよ。
男も普通にやるようになって「家政師」とでもなりゃなんとも言わんだろう
けど。形は変わったが結局家庭の仕事は女がやるように社会が仕向けている
なんて言いそうじゃん。

876 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/22 23:55 ID:boabFvIs
少子化というけど適正方向に向かっているだけだと思う。
どんな人だって家庭を作って子供を生んでという発想自体が
大いに間違っていたと思う。

国土が狭い上に採算ベースに合う地下資源も無く周辺諸国に
科学技術や生産技術などもどんどん追いつかれている現状で
1億以上日本に住まわすこと事態絶対無理。

今の様に先の読めない酷い世の中だったら尚のことそれなりの
資質と経済力をもったものだけが結婚や子作りをすればよい。
そして多少の経済復興が見られたところで安易に生む人間を
増やさなければ良い。

でもそれでは上の面倒は誰が見るの?
という事になるけど昔でいう姥捨て山を復活させる。
でもこれは単なる年齢というわけでは無くて、年をとっても
各方面で活躍している人たちなどは当然除きその代わり若くても
全く活躍を見込めないへたれとか人生に終止符をうちたいものを
対象にして安楽死させる。

こうすれば3000万人程度の適正人数に絞ることが出来るし
国民の質もぐっと上がる。

まあ極論だけどかなり有効な手だと思うよ(藁

877 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 00:01 ID:TcLTw0sw
女って経済学とか何にも知らないんだろうな。

878 :蟷螂:02/09/23 00:08 ID:KY2iFOxa
有限なる資源と生態系概念を無視した矮小な経済学はむしろ害学

879 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 00:51 ID:8zTPklT+
>>876
安楽死は尊厳死とセット。これ重要。

880 :蒸篭:02/09/23 01:51 ID:Rkjyz0R9
>>876
現在の機械化農業が維持できれば6000万人でもOKだと思うが
それでも現在の半分ですからねえ。安楽死を選択した人間に
はソイレントグリーンの様な特権がないと普及しないだろうな。

881 ::02/09/23 02:03 ID:1bB6Jx2H
安楽死を推奨してる人たちは安楽死が普及すれば老人
の大半が死にたがるとでも思ってるの?
俺は現在3万人の自殺者が4万人になるだけの様な気が、
大勢には影響しなそう、
また安楽死をみとめることによって起こるモラルハザードが怖い
人の命は地球より重いなんて大嘘だけど、建前上はそうしといた
ぐらいで丁度良いと思う、本音で冷酷なのとバランスがとれます。

882 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 04:20 ID:1YDE74rA
>1
>安楽死を推奨してる人たちは安楽死が普及すれば老人
>の大半が死にたがるとでも思ってるの?

そんなことは誰も言ってない。
勝手に捏造しないように。

>俺は現在3万人の自殺者が4万人になるだけの様な気が、

むしろ、安楽死が定着すれば自殺者は減ると思っている。

883 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 04:38 ID:QcXzbjCf
安楽死推進派ガンガレ

884 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 06:09 ID:MH20FgVg
じじいばばあころせ

885 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 06:10 ID:TcLTw0sw
>>884
フェミが先だ。

886 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 06:12 ID:MH20FgVg
あ、それもそうだ。じゃフェミばばあころせ。

887 :カレー屋早朝営業:02/09/23 06:31 ID:f54xCdiH
尊厳死はお奨めです。末期癌の激痛の発作でモルヒネが効かない、
やっと死ねると思ったら家族の希望で延命の嵐という状態になるなら。
癌などと診断されたら、頭がしっかりしているうちによく考えて、
尊厳死協会に入っておくといいです。


888 :おばちゃん ◆KKK3b2Tc :02/09/23 06:33 ID:Gzo/f5mL
888♪

889 :おばちゃん ◆KKK3b2Tc :02/09/23 06:34 ID:Gzo/f5mL
死ぬときはやっぱり畳の上がいいなぁ・・・。
腹上死でもいいけど(笑)

890 ::02/09/23 11:26 ID:1bB6Jx2H
882
もともと少子化により高齢者の割合が増えるのを
どうしようって話しから、安楽死の話題になったのだから
高齢者の割合を減らすぐらい安楽死を選ぶ人がいなきゃだめじゃん
それとも役にたたない老人は876の言うように無理やり安楽死
させるの?

尊厳死は少子化とは別問題、尊厳死にはおれもどちらかと言うと賛成

891 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 11:30 ID:/7P6WKY+
閉経した女は
生物的に価値なし
社会的にも大多数は価値なし

この連中を処分できればいいのだけれど

892 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 11:38 ID:zxIfCO0s
>891
子供はババに預けて働けというのが2chの男の意見では?
価値のないのは引きこもり、濡れ落ち葉でしょう。
処分とは思わないけどね、そのくらい容認できる社会の方が住みやすい。


893 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 11:46 ID:aVQUZ7EZ
自覚の無いやつはこまるな

894 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 12:07 ID:RMJuaJBY
本人が希望しているならともかく、無理矢理殺すのは良くないと思いますよ。
高齢化しても、子供がそれなりにいれば関係ないわけだし。

「子供を作っても得することが無い」という男性の考えが少子化を招いているそうです。
女性はといえば、「愛する人の子供はたくさん欲しい」という人が大半だそうです。
つまり、子供が多い方が得する社会制度を作ればいいのではないでしょうか。
例えば、昇給、報酬、免税などの得点をつければある程度、出生率を上げられると思います。
義務化するのも良いかもしれませんね。

895 :876:02/09/23 12:14 ID:dDEYrmQq
有限な資源と国土を利用して生活する以上人数を適正化するのは
当然だと思って書いてみたけど意外と反響があってちょっとびっくり。

過大な人数を養う為にもう一つある方法として生活水準を下げる
という手もあるけどこれは不要な人材削るより嫌われるのは確実。
実際全社員の給料を一律減らされるより同僚がリストラされて
自分の給料を維持されたほうが喜ぶ人たちばかりだしね。

蒸篭さんがおっしゃるように安楽死や尊厳死を選んだ人たちに
特権を与えるのは人柱があった時には実際に行われていたので
そう難しいことではない。
それに死ぬまでに財産を使いきりたい人たちにはむしろ歓迎されるのでは
ないかとも思える。

896 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 12:18 ID:iOvgEfcE
>894
また、「男のせい」ですか?

897 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 14:17 ID:l1O7HXCp
>>894
女はこのご時世でも子どもが欲しいと思っているの?
たくますぃ〜。

男では俺の遺伝子なんて残したくないと言う奴はいても
女でそういうことを言う奴はそういえば見た事が無いな。
自分に才能が無いという自覚はないのか?

898 :876:02/09/23 15:02 ID:dDEYrmQq
>>894
子供を生むことに対する義務付けと言うのはクーデター起されて
銃殺されたルーマニアのチャウシェスクと同じ考えだよ。

彼らも子供を夫婦一組あたり3〜5生むことを国民に義務付けた。
しかし国民には負担としか思えなかったらしく捨て子などが
相次いだそうだ。
そしてチャウシェスク政権が倒れた後は外国に里子として
出された子も少なくないとの事。
単純に増やすと言う考えは有害だという事だ。

ちゃんとした経済力と増える人数を受け入れるだけの土壌が
なければやたらと出生数を増やすべきではないと思うよ。

899 :ミ・∀・,,ミにゃん ◆NYAN.0EM :02/09/23 15:03 ID:8xGKmzw6
ご奉仕にゃん。(w

900 :1:02/09/23 15:04 ID:1sSNGDs+
900ゲット

901 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 15:58 ID:zpZYvxxq
男女板らしからぬマジな議論になってきたな。

902 :蒸篭:02/09/23 19:31 ID:KY2iFOxa
>>897
女性でも「子供欲しくない」とキッパリ選択する方は
結構いると思いますよ。

903 :876:02/09/23 21:57 ID:E7LKUEQW
>>902
先週の読売新聞では「子供を生まなくなった女性」に関しての
記事がありました。
なんでも「産み損」という言葉を使って出産を拒否している
女性が増えているとの事です。


904 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 22:08 ID:9ud4tDyU
>>903
産み損。いい言葉です。気が合いますね。

女ですら産み損と感じるんだから、
男はなおさら子供なんて要りませんよ。
産ませ損です。得なんて何一つありません。

育児負担税を特別多く払ってもいいから、
うざい子育てはやりたいやつだけでやってもらいましょうよ。

905 :蒸篭:02/09/23 22:13 ID:Rkjyz0R9
>>903-904
育児自体が楽しい報酬なのでそう思えない方々は
絶ー対産まない方が良いですね。正しく「産み損」
になるのは目に見えています。その損を補って尚
余りある喜びが子供との暮らしにはある「場合」
もありますがね。

906 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 22:44 ID:9ud4tDyU
>>905
う〜ん、まあ、育児は苦労も多いだろうけど、
人間として得るものもあるだろうことは否定はしませんよ。

でも、たぶん蒸篭さんは女性だと思いますが、
実際、「産み損」だと思ってる女も存在するんでしょ。
なら、そもそも妊娠しない男は、尚のこと消極的になるのもわかるでしょ。

907 ::02/09/23 22:52 ID:1bB6Jx2H
また女性と勘違いされる蒸篭であった。

908 :瀬戸内 ◆JXon5hgY :02/09/23 22:57 ID:66oTUPp4
>>876
> 今の様に先の読めない酷い世の中だったら尚のことそれなりの
> 資質と経済力をもったものだけが結婚や子作りをすればよい。

これをもし全世界的規模で実践すると,社会的に
成功した裕福な家庭や名家の御子息から,汚水
処理や高所作業などの所謂3K職業に進む者をも
輩出していかざるを得なくなる訳で,将来に悲観
した裕福な家庭の御子息達のモラルハザードが
恐ろしい.

909 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 23:02 ID:s9j9bd2G
現時点で既にハザードしてるので問題なし。

910 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/23 23:10 ID:RqdvoOwO
女で自分の遺伝子を残したくないから子供を作らないと言う
謙虚な奴はいるか?

911 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 14:32 ID:u6mt2EpG
痛くなければねー。
体型が崩れなければねー。
なまいきなガキに育たなければねー。
将来は医者になって楽させてくれればねー。  (笑)

912 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 14:35 ID:1imz/HoZ
意外と儲からないよ 医者は
身内にいるけど 楽させてくれる当てはない
その割りに金かかるような気が

913 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 14:37 ID:QFjNlaoD
>912
やり方が下手なだけじゃない?

914 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 14:46 ID:u6mt2EpG
医者で儲からないなんて!
それじゃサラリーマンはどうなるんじゃ!

915 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 15:07 ID:IDnoDjdX
開業医はうまくやればもうかる。

勤務医は激務のサラリーマン、給料はそのぶん平均よりはいいらしい。
ただ、公務員になると給料はそれなりで、激務だけが残る。

916 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 15:08 ID:Yw5+RZYd
医者で儲かるのは開業医。
代々続いた医院で設備も箱も受け継ぐだけというのが一番ナイス!
貧乏人出身の医者が儲けようと思ったら、資産家の娘を貰うしかない。

917 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 19:49 ID:68yAcx3G
今の現状を整理してみよう。
1.不景気だ:給料引き下げ、ボーナスナシなどで生活費が苦しい。
2.共働きする:両方で稼げるかぎり稼いでおかないといつリストラ倒産が 
  くるか分からないのでとりあえず両方働く。
3.だから子供を預けて働きたい人も増える。
  :預けるおばあちゃんなどがいればイイがいない。
  近所づきあいも近頃少ないOR怖い(いろんな意味で)
4.保育所の数が足らない。しかも都心に行けば行くほど足りてない。
  都心ほど3の項目の近所づきあいが薄い。怖い。

んで、やっぱ子供は育てにくい世の中であることに気づいた夫婦は子供を作らない。
→ 少子化になる。→ 日本人滅亡。
お役所はそこらへん分かってない。
残業しないで早く帰れば子供が出来ると思っている。アフォだ。

918 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 20:40 ID:Q8KyuQD2
>>917
それ以前の問題・・・結婚しなくなっちゃったんだから

919 :蒸篭:02/09/24 21:29 ID:cIDEyQsQ
>>917
少子化が続いても人口6千万人以下にはならんでしょ、だから
滅亡はない。お役所は少子化を推進しているのだから現状の政策
は間違っていません。

920 :蒸篭:02/09/24 21:32 ID:cIDEyQsQ
>>906-907
う〜む何故だろう?

しかし、実際に子供をつくるまで12年間DINKSでじっくり
検討したのですが、やはり子育ては「それだけで」充分楽しい
と思いますよ。

921 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 21:36 ID:xAyjkcrF
>>919
>少子化が続いても人口6千万人以下にはならんでしょ、
??
>だから滅亡はない。
??
>お役所は少子化を推進しているのだから現状の政策は間違っていません。
???

少子化とは全く関係がないが、君が激しくバカだと言うことはみんな理解した。


922 :1:02/09/24 21:59 ID:71ulmdfN
いやたしかにこのまま少子化がつづいても滅亡はしない、
でも暗い世の中にはなるね、
サンデー毎日に日本の自殺率がついに世界一になったと書いてあった、
それまでは東欧諸国だったそうだけど、そういえば東欧も少子化で
悩んでるけどなんか関連あるのかな


923 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 22:10 ID:Hux0SXwi
>>922
少子化には関係ないでしょ?

東欧って不景気なんじゃないの?
ちゃうの?

924 :1:02/09/24 22:23 ID:71ulmdfN
共通点は社会全体が鬱で少子化、と自殺者増、
不景気でもアルゼンチンみたいに少子化に
ならない国もあるし。

925 :蒸篭:02/09/24 22:34 ID:cIDEyQsQ
現況人口が稠密すぎるのは明白なのだから婚姻したくないし子供を
つくりたくない人間は無理して子供をつくらなくて良いのは道理。
更に言うならば責任ある育児が出来ない人間に子作りされるのは傍
迷惑以外の何者でもないし、最大の犠牲者になるのは子供達。
>>922
少子化が暗い世の中に直結する道理がわかりません。それこそ他の
経済要因が主因であって少子とは関連性が薄いと思われます。


926 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 22:47 ID:vapiGSC3
>責任ある育児が出来ない人間に子作りされるのは傍
>迷惑以外の何者でもないし、最大の犠牲者になるのは子供達

激しく同意。
虐待死された子供なんて、殺されるために生まれてきたようなもの(鬱
あーいうの見るたびに、不妊に悩む友人夫妻が不憫で不憫で…。

927 ::02/09/24 23:01 ID:71ulmdfN
先のレスで言いたかったのは社会が暗いから少子化になり
少子化でまた社会が暗くなる。デフレーションみたいな悪循環
が起こるんじゃないかってこと、
高齢者が4人に1人の社会は明るいかな、
個人で考えても自分の為だけに働くのは虚しそう。
戦争でも起こさないとこの連鎖は断ち切らないかもね。


928 :蒸篭:02/09/24 23:15 ID:cIDEyQsQ
>>927
「高齢者が暗い」というのは先入観だと思いますね。暗い高齢者になるのは
はっきり20代〜50代の間に人格と肉体を調整し「長生きが前提」の人生設計
をしていないからだと思われます。今の時代寿命がのびたのに人生60年の百
年前の既定観念で生きている人間が多すぎます。「生きがい」を精神的に貯
金しておけば70〜80歳になっても葛飾北斎のように時間が足りない事を嘆く
事はあっても陰陰鬱々としている「時間」なんてありませんよ。

929 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 23:19 ID:q24hKspY
高齢者社会というが実はババー社会。
男女同権なんだからババーの養う金は女が出せばいい。

930 ::02/09/24 23:28 ID:71ulmdfN
蒸篭さんは葛飾北斎のように70になっても社会から
必要とされている自信がありますか?
オナニー的趣味は生きがいには結び付きにくいですよ。
これからの時代ますます複雑になっていくので
高齢者には住みづらい社会になっていくような気がする。



931 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/24 23:46 ID:hcioU5xg
超々高齢化社会になった数十年後、我々の世代で結婚せず子供を産み育てなかった人間は
長々期にわたる社会の停滞や生産世代への超重負担から、子や孫の代から激しく非難されるかもしれん…
俺の妄想であってほしいよ。


932 :蒸篭:02/09/25 01:04 ID:/IyqmVpk
>>930
まあ公認レク指導者とか武道17段とかしか現在はありませんが
いわゆる高齢者まで数十年ありますから自信がもてるよう努力す
るつもりですし、やりたい事は100年分位は既にありますね。

933 ::02/09/25 01:33 ID:zbuz9QKh
俺も武道は少しかじってますが17段はすごいですね、
蒸篭さんは70になっても必要とされると思いますよ、
ただ大半の人はそんな才能もなく日々の仕事に追われる
だけなので、結局は特別な人しか必要とされないっていう
結論になりますね、ちなみの17段がどれほど凄いかと言うと
6種目で3段以上。柔道20年やって3段、空手は3年やって段
もとれない俺にはとても無理ですね。

934 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 01:34 ID:lia6H0O7
>931
妄想だよ。
そんな超高齢化社会など実現しない。

935 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 06:20 ID:0FiWU6Yd
少子化、高齢化・・まったく女って生き物は。


936 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 08:28 ID:QgAgExb5
産み損という言葉に代表されるように、子蟻と子梨との間にはもはや一種の
階級闘争のようなものが始まっているのかもしれない。子蟻は子梨に搾取され
虐げられていると。
階級闘争といえば労組が中心になるものなのだが、その労組にも子蟻と子梨間
の対立でまた裂き状態になりつつある。
そろそろ子蟻、子梨の意見を代弁するような団体を結成するような動きがあって
もいいのではないか。外国ではちゃんとそういった団体があるそうで、ドイツな
どでは子蟻団体が裁判を起こしたりしている。

937 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 08:40 ID:3IADP+cK
女も男と同じように社会にでていれば、早死にすると思われる。

938 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 08:50 ID:A1FvOo0G
今日本は世界希にみる高齢化社会、あと30年後は確実に
過去世界に存在しなかった超高齢化社会になる。

939 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 08:53 ID:M0fi/VW4
>938
そうなる前に老人の切捨てが大々的に始まるでしょう。

940 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 13:04 ID:A1FvOo0G
次に、80年代後半までの出生率低下の主要な要因と考えられる初婚率の低下についてはどうか。
 これについて、先に示した期間合計初婚率でみると、75年には0.87だったのが、2000年には0.79となっており、
長期的にみた場合には未婚化、晩婚化の傾向が読み取れる。また、未婚率(15歳以上人口に占める未婚者の割合)をみても、
80年は男性が28.5%、女性が20.9%だったのが、2000年ではそれぞれ31.8%、23.7%となっている。
 また、初婚率を年齢別にみると、男性においては20代の初婚率が、女性においては20代前半の初婚率が、
それぞれ低下する代わりに、男性では30代の初婚率が、女性では20代後半と30代の初婚率が、上昇する傾向にあり、
晩婚化を裏づける結果となっている(第1−11図)。平均初婚年齢をみても、47年では男性が26.1歳、女性が22.9歳だったのが、
2000年ではそれぞれ28.8歳、27.0歳となっている。
 未婚化については、男女の人口構成比のアンバランスの影響もあるとの指摘もある。総務省「国勢調査」(2000年)によると、
20歳代から30歳代前半では、男性の人口が女性の人口を3.2%程度上回っており、引き続き男性に結婚難の時代が続くと予想される。
しかし、人口構成比の観点からすれば、それほど大きなアンバランスがあるとまではいえず、未婚化についての決定的な要因にはならない。
したがって近年の未婚化、晩婚化の背景には、それ以外の社会的、意識的な要因が寄与していると考えられる。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp-pl/wp-pl01/html/13102400.html

941 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 13:07 ID:r39f5CT3
  

942 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 13:44 ID:A1FvOo0G
独身女性と既婚女性のフルタイム就業率の格差が大きい地域ほど高い女性の未婚率

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp-pl/wp-pl01/html/13202300.html

つまりイキオクレが少子化の主原因。
ちなみに東京だと、ウレノコリ率52%(25歳〜34歳)
34歳を過ぎると、イキオクレ統計からもはずれるのが笑える。

943 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 15:08 ID:sfR0cJQA
この統計は自然な結果だね。
東京みたいな空気の汚い悪環境で産まれた子供は幸運とは言えない。
広い大自然と美しい空気の素晴らしい環境でこそ子供は育つべき。

944 :蒸篭:02/09/25 21:39 ID:/IyqmVpk
四大卒でフルタイム労働者の女性の友達は38〜39歳で婚姻し
40歳直前に出産する例も多かったな。

945 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 21:43 ID:4+x4+j33
高齢出産は、母体、子供とも悪影響がでる可能性が高い。
その可能性を減らすことこそ、本来のフェミの仕事。

946 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 22:05 ID:sSeh7b0m
本当に少子化はヤバイ。
かなり、ヤバイ。

35歳過ぎで子供なしの女に強制的に妊娠させてはどうだ?

947 :大和:02/09/25 22:07 ID:23Sasq8O
誰の子供を?精子バンク?

948 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 22:21 ID:ORSqfh3j
結局、女の社会進出を促すなんて古い発想は捨てて、
やはり女は家を守り、子供を産み育てるのが存在意義だと
再認識し、主婦を優遇する制度を充実させれば少子化は
解決するんじゃないの。

949 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/25 22:37 ID:39LKug69
簡単に言えば、マクロ的には子供が増えないと立ち行かんのだけど、
ミクロ的には子供を作ると立ち行かんというジレンマに陥ってるんだな。

増やせばいいというのは結局のところ国寄りの発想なので、基本的には
自律的な増加は期待するだけ無駄で国家による押し付けが必要なんだな。

で、どこに押しつけられるかというと、子供を作っていない層なんだな。
と言う訳で、長期的には子梨にさらなるしわ寄せがくると思われるんだな。

950 :蒸篭:02/09/25 22:47 ID:/IyqmVpk
>>946
少子化でやばいのは60過ぎたら体にガタが来るような安直な生活
を送っている今の現役世代だよ。子供つくりたくなかったらつく
らなければいいが、先天的原因以外で介護の世話になるような生活
を送らず身体と脳を鍛えて欲しいものですね。

951 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 03:04 ID:RILpMYYP
>>>950
60過ぎたたら体にガタが来て早く氏んだほうがいいんじゃない?

今後は老人切り捨ての傾向も強まるだろうし。漏れは独身を通して,金がなく
なるか,体が思うように動かなくなったら自殺するつもり。そのころには

自発的安楽死が制度化されていることをキボン。

952 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 07:11 ID:TCGjsY4D
>>all
塾も含めて学費を全部無料にしたら絶対増えるって。
そこがネックで二人目三人目をあきらめる人が殆どなんだから。
その代わり12歳以上になったら年一度センターを受けて下1割は資格を失い
実務系学校へ行く。


953 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 07:21 ID:qGEkeHYL
公立の小中高の教育が酷すぎるよ、日本は。大学もな。
これじゃぁ、子どもを産むのが嫌になるよ。

954 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 07:21 ID:HIkgaxQk
>>952
誰がその金を負担するんだよ。
自分の子は自分の金で教育しろ。
子蟻はこれ以上小梨に負担をかけるなよ。

955 :蒸篭:02/09/26 07:41 ID:TLhdpWYW
>>951
医療体制や老人保険制度を改正して国の補助を全廃しない限り
半死状態でも生かし続けるでしょうね。

956 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 07:48 ID:0SQ0jgTn
>955
改正されるでしょ。
改正しなかったら、半死の老人があふれかえって
国が崩壊するから。

957 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 08:10 ID:hekRPaoq
>>954
全く子蟻って社会の御荷物だよな。
結婚出産なんて誰が強制したものでもない、自分の好みで勝手に産んどいて
税は控除、保育所を作れ、私学助成金増やせと無茶苦茶いってる。
自分の子は自己責任で育てろよ!


958 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 08:41 ID:/DXnoyEW
>>957
小梨のレスは知障。
目の前の10cm先すら見渡せない。

959 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 08:53 ID:nY97XUs7
>957
今健康保険や年金に支払ってるお金は今使ってるんだよ。
将来老人になった時もらう年金は
その時の壮年者が払うんだよ、つまり今の赤ちゃんや子供。
957が老人になったとき公的補助は一切受けないってなら小梨も是だけど。

960 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 09:14 ID:nmSZ90mv
>>959
税金から子蟻の教育費が補助されていないとでも?

961 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 09:34 ID:ndiMUiDc
>960
小梨1人当たりどのくらい教育費の補助に払っているのでしょうか?
年に100円位?それとも1円位?
大まかでいいので金額を教えてください。

962 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:14 ID:nmSZ90mv
>>961
金額の大小じゃないと思うが

どうしても興味があったら
 国及び全自治体の教育関係の総予算/(納税者数−子供の数)
でも計算してミソ

963 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:24 ID:nmSZ90mv
×国及び全自治体の教育関係の総予算/(納税者数−子供の数)
  これはフェアじゃなかったな

○国及び全自治体の教育関係の総予算/納税者数
  これで十分

当方やるきなし(w

964 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:24 ID:2IEhv/Rf
>>957
マジで私学助成金を増やせっていってんの?それは大学の話か?

小中高ならともかく大学に私立しかいけれない亜フォはガキを作るなよな。
まあそういう俺も宮廷にいけたわけではないが・・。
ちなみに小中高とも全部公立。
度キュソといっしょに机を並べたぜ。高校は進学校だけど、小中は喧嘩三昧だったな・・。

965 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:28 ID:/DXnoyEW
当方独身だが、ここの小梨は老後は誰が維持している社会に住むつもりだろう。
文明社会から絶縁し、無人島で自給自足ですむならレスの意味も理解できるのだが。

966 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:30 ID:2IEhv/Rf
>>965
眠るように死ねる薬を開発して欲しいんだけどね。
それを500円ぐらいで売り出す。

自分で自殺するのは苦痛が伴うし、何とか国が安楽死の法案を通してくれれば
と思うんだが・・。

967 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:33 ID:V/Nb97kS
移民しかないだろ。北欧諸国も人口の一割が外国人労働者だ。

968 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:37 ID:V/Nb97kS
EUは域内での労働・居住地の移動が原則自由になったし。
アメリカは移民国家だし。
出生率が回復している国は全て移民や難民の受け入れに積極的だ。

969 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:40 ID:ndiMUiDc
>962
>金額の大小じゃないと思うが
でもさ、年に一円払って教育費の一端を担ってるって言われても‥。

970 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 10:53 ID:nmSZ90mv
>>969
文部科学省だけで約11兆円
全自治体も同様と見れば、総額約20兆円

これを勤労者数を約6500万人とすると
1人当たり約30万円・・・共働き小梨夫婦だと約60万円

これでいいかな

971 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 12:00 ID:Yrcy03zj
>970
おかしいな?と自分で思いませんでした?
普通のサラリーマンが年に税金を総額いくら払ってるか知ってます?

972 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 12:06 ID:ESu81GQX
970>
文部省も東京の舎以外は全部、公務員じゃなくする(来年から)

結局キャリア組だけがいいように残るのだ。
地方にいる公務員は・・・。


973 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 12:23 ID:0GoILYPB
もちろん、教授も公務員じゃなくなる競争社会に突入です。
人気のある教授は引っ張りだこ、それ以外はクビだろう。。

974 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 12:26 ID:RaHSwjv3
俺の子供を育てたいのなら、
種付けしてやる。ブサイクでも可。

975 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 12:32 ID:jjJWDpL9
>970
きっと税金の支払いなんて関係無い生活なんだね、
うちは固定資産税から消費税から全部合わせても年70万くらいだ。
あ ガソリン税とかは別ね計算してないから。
その中から30万も教育に使ってると思ったんだろうかね。


976 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 13:18 ID:nmSZ90mv
>>971
>>975
961が「1人当たりどのくらい」って書いてるから平均を出したまで
金持ちはもっと払ってるでしょ

もっとも
リーマンは自分で払ってる税金もよくわからないだろうから仕方ないけど
(会社の法人税というのもリーマンから搾取した分に掛かってるんだけど)

とにかく無視できるほど小額ともいえないでしょ、ということで
これが10〜20万でも50歩100歩だと思うが(少なくとも1円なんてアホなことはない)

977 :961:02/09/26 17:01 ID:FuCRvbT5
>976
1人当たりどのくらいの額になるかではなくて
1人当たり実際にどのくらい払ってる事になるかと聞いている。
計算は面倒だからやらないが、
年収500〜600万ならまあ1円せいぜい100円止まりと思うね。

978 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 20:25 ID:NRlObcPK
>>966

安楽死については大賛成。

俺は医療ソフト関連の仕事をした事があるので10回以上も
老人ホームとか老人保健施設を訪れたことがある。

感想を一言で言うと地獄だよ。完全に。
確かに介護師の人とか親切にお世話しているし建物の中も
保育園とかと見間違うくらい明るいよ。
でも完全に壊れた人が目の前に大勢いてすぐにいたたまれなくなるよ。
実際に見舞いに来た家族とか早々に立ち去ろうとするようだしね。

国は能天気に「長寿世界一」なんて言ってるけどとんでもない。
こういう壊れた人が大勢いることを忘れてはいけない。
この人たちはもう安楽死を選ぶ判断力も無い。
それが家族に精神的にも経済的にも過大な負担を与えている。

老人の世話をするのは当然だが数が何より増えすぎた。
家で世話をしている人たちは本当に大変な思いをしていると思う。
だからせめて国も本人が元気なうちに安楽死の選択を
遺言状に書けるように法改正して欲しい。
そうしたら俺は明日にでもこう書く。
「アルツハイマー等の痴呆や自発呼吸の・・・・以上の
 事態が発生した場合速やかに安楽死の措置をとる事」

産めよ増やせよという前にこっちを先にやるべきだと思うよ。

979 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 21:13 ID:aWkcUUyD
本気で死ぬ気があったら、いくらでも方法がある、現在3万人も自殺してる
のに安楽死法なんて必要あるの?
それにさ、どうせ一回しか死ぬ機会がないのだから、安楽死なんてさらっとした
死に方じゃなくて、人の記憶に残りそうな死に方したら?


980 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 21:17 ID:ncU6b5uV
男女板ではなく、メンタルヘルス板に逝ったほうがいいぞ。

981 :ミ・∀・,,ミにゃん ◆NYAN.0EM :02/09/26 21:20 ID:wbNyv1Wg
なんとなく安楽死スレになっている。(w
残り少ないので>>1が居るのであれば、次ぎスレ誘導やスレ建てをと言って見る。
仮に安楽死スレに変更なら板違いっぽいが…。

982 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 22:17 ID:7C058AYM
>産めよ増やせよという前にこっちを先にやるべきだと思うよ。
少子化の問題と、産めよ増やせよは別だと思う。
さらに、ボケ老人の問題も別だと思う。
知り合いにボケ老人を抱える家庭を知っているが、かなり大変みたいだから
その家族の心労は他人ながら推測できますが。

983 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 22:19 ID:ebXILTf+
高齢化社会を回避するための「産めよ増やせよ」ねずみ講は既に破綻した。
話題が高齢者を減らす方向に逝くのは仕方あるまい。

984 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 22:25 ID:+W4Wsuxw

      ∧∧ ナンカ チガウ…
      (;゚ -゚)
      | |  |
      | |  |
       ∪ .|
       .|  |
       .|  |
     〜(  |
      U"U


985 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:01 ID:6JKsqNtf
ここで足踏みなかなか1000にいかないな。

986 :1:02/09/26 23:15 ID:aWkcUUyD
えーと1です、パート2立てた方が良いでしょうか?議論も大分ループ
したようなので、1でまとめなど入れとくと良いと思うのですが、実は
現在かなり酔ってるので俺には無理って感じです、有志の方にお願い
したいのですが。

987 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:16 ID:jMF4mFZU
とりあえず1000狙っていこう

988 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:17 ID:g2bXINd6
埋め立てよう。
そして1000

989 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:19 ID:jMF4mFZU
なんとなくsage

990 ::02/09/26 23:20 ID:aWkcUUyD
よーし酔った勢いでパパも埋め立てちゃうぞー。992あたり?

991 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:23 ID:BTyPE8Y4

                        _/ ̄\__
                      /,,"゙..:..",,;;'',,゙..\
       / ̄\_____   /;",,i,,゙;;i;;,,i;;..",,''i,,",,|
        | ●)) .:. .:. ;;: ..:..,∴;;\ /,゙;;"i,,",,;i゙;;::i,,'゙;;:"i;;",,|.  ______/ ̄\
       \_/ ̄ ̄ ̄ ̄\∴)|;",,.i;",,;"i;..゙''i;;゙;;"''i;;::"|/∴. ..:.. ;;,,. :.:.. ((● |
               (◎) (;;:.\_/ ̄\_/ ̄ ̄;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/
               );;)  );;∴::",,''o∴;◎;;;",,;":\_/ ̄(◎) 1000
               (_ ̄;∴",'O∴,;∴;;",,;;∴;:∴;;::::_/ ̄
                (;";;.o.';::.;:∴,,";∴゙∴:;;;;;:",,(
              / ̄\_)";;,,";:∴◎`,,∴;∴:,,::;;∴;:;;: ̄\
           (∴(\_∴;:゙o,;;:・∴,,''∴:◎゙,,゙;;;∴;( ̄\\
            );;",)   )∴;;",,゙◎;;・∴,,",,∴";;∴;,,";)   /;;/
           (◎)  /;;/)∴,,゙・;/ニニニヽ∴o",,;(  (◎)
               |";;| (;・;;",,・( (     ) )∴;(\\
               |;::..|  \∴;::"ヽニニニソ∴,,゙;ソ |;":|
                (◎)    \::;∴",,◎∴"O゙/.  /;:;/
                    /∴O・;;゙∴;;;:::∴;\ (◎)
                  / `ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'"ヽ
                 人      `ー――'''''  / ヽ
             __/:::::::`ー-、          ,.-':::::::::: \ー-、
           ,.-'"::::::::\:::::::::::::::::::::\      .,.':::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::~>、,.-''"::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\


992 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:23 ID:BTyPE8Y4

                        _/ ̄\__
                      /,,"゙..:..",,;;'',,゙..\
       / ̄\_____   /;",,i,,゙;;i;;,,i;;..",,''i,,",,|
        | ●)) .:. .:. ;;: ..:..,∴;;\ /,゙;;"i,,",,;i゙;;::i,,'゙;;:"i;;",,|.  ______/ ̄\
       \_/ ̄ ̄ ̄ ̄\∴)|;",,.i;",,;"i;..゙''i;;゙;;"''i;;::"|/∴. ..:.. ;;,,. :.:.. ((● |
               (◎) (;;:.\_/ ̄\_/ ̄ ̄;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/
               );;)  );;∴::",,''o∴;◎;;;",,;":\_/ ̄(◎) 1000
               (_ ̄;∴",'O∴,;∴;;",,;;∴;:∴;;::::_/ ̄
                (;";;.o.';::.;:∴,,";∴゙∴:;;;;;:",,(
              / ̄\_)";;,,";:∴◎`,,∴;∴:,,::;;∴;:;;: ̄\
           (∴(\_∴;:゙o,;;:・∴,,''∴:◎゙,,゙;;;∴;( ̄\\
            );;",)   )∴;;",,゙◎;;・∴,,",,∴";;∴;,,";)   /;;/
           (◎)  /;;/)∴,,゙・;/ニニニヽ∴o",,;(  (◎)
               |";;| (;・;;",,・( (     ) )∴;(\\
               |;::..|  \∴;::"ヽニニニソ∴,,゙;ソ |;":|
                (◎)    \::;∴",,◎∴"O゙/.  /;:;/
                    /∴O・;;゙∴;;;:::∴;\ (◎)
                  / `ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'"ヽ
                 人      `ー――'''''  / ヽ
             __/:::::::`ー -、          ,.-':::::::::: \ー-、
           ,.-'"::::::::\:::::::::::::::::::::\      .,.':::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::~>、,.-''"::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\


993 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:24 ID:BTyPE8Y4

                        _/ ̄\__
                      /,,"゙..:..", ,;;'',,゙..\
       / ̄\_____   /;",,i,,゙;;i;;,,i;;..",,''i,,",,|
        | ●)) .:. .:. ;;: ..:..,∴;;\ /,゙;;"i,,",,;i゙;;::i,,'゙;;:"i;;",,|.  ______/ ̄\
       \_/ ̄ ̄ ̄ ̄\∴)|;",,.i;",,;"i;..゙''i;;゙;;"''i;;::"|/∴. ..:.. ;;,,. :.:.. ((● |
               (◎) (;;:.\_/ ̄\_/ ̄ ̄;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/
               );;)  );;∴::",,''o∴;◎;;;",,;":\_/ ̄(◎) 1000
               (_ ̄;∴",'O∴,;∴;;",,;;∴;:∴;;::::_/ ̄
                (;";;.o.';::.;:∴,,";∴゙∴:;;;;;:",,(
              / ̄\_)";;,,";:∴◎`,,∴;∴:,,::;;∴;:;;: ̄\
           (∴(\_∴;:゙o,;;:・∴,,''∴:◎゙,,゙;;;∴;( ̄\\
            );;",)   )∴;;",,゙◎;;・∴,,",,∴";;∴;,,";)   /;;/
           (◎)  /;;/)∴,,゙・;/ニニニヽ∴o",,;(  (◎)
               |";;| (;・;;",,・( (     ) )∴;(\\
               |;::..|  \∴;::"ヽニニニソ∴,,゙;ソ |;":|
                (◎)    \::;∴",,◎∴"O゙/.  /;:;/
                    /∴O・;;゙∴;;;:::∴;\ (◎)
                  / `ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'"ヽ
                 人      `ー――'''''  / ヽ
             __/:::::::`ー-、          ,.-':::::::::: \ー-、
           ,.- '"::::::::\:::::::::::::::::::::\      .,.':::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::~>、,.-''"::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\


994 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:25 ID:epsaGoym
まだまだ1000は遠いようだ。

995 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:25 ID:g2bXINd6
995

996 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:27 ID:jMF4mFZU
996

997 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:27 ID:g2bXINd6
997

998 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:29 ID:jMF4mFZU
998

999 :うんピー ◆UNKOUNXU :02/09/26 23:30 ID:UC4C69QS
999

1000 :名無しさん 〜君の性差〜:02/09/26 23:30 ID:g2bXINd6
1000タイーホしちゃうぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)