5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸せな結婚を夢見る男性

1 :◆OK8Q.1R70A :03/04/07 20:16 ID:sle1t+fT
この板には「結婚したがらない男性」だけでじゃなくて、
「幸せな結婚はしたい。だが……」という男性も多いのでは
ないか。
俺は馬鹿みたいにこのご時世でも、やさしい妻と可愛い子供
との幸せな家庭を夢見ている。
もちろん、糞フェミや自己中女を見ているとそれもやはり夢の
中だけのものかと幻滅もする。
でも、いつか、理想の家庭を持ちたいと思っている。

甘っちょろい考えではありますが、結婚に対して少しでも
夢を持ちつづけている男性諸君、集合。

因みに、俺の理想の妻は勝ち栗女史(笑)
考え方に惚れた。

2 :☆月見そば ◆SOBACYsGOo :03/04/07 20:17 ID:rNhAp80E
>>1
>因みに、俺の理想の妻は勝ち栗女史(笑)
>考え方に惚れた。
裏の顔を知らないな。

3 :主夫会議:03/04/07 20:19 ID:vRtxusuH
>1
あんなヤな動物を…。

4 :◆OK8Q.1R70A :03/04/07 20:19 ID:sle1t+fT
>>2
知らないほうが幸せなこともあるw
とりあえず、表の顔には惚れますた。

5 :・・・:03/04/07 20:26 ID:WOPYcJbt
数年前、同窓会があったが、男子のほうが結婚率高かったな。
女子は、あんまり結婚してなかったのはなんでだろ〜なんでだろ〜

6 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 20:28 ID:RlRznbgm
>やさしい妻と可愛い子供との幸せな家庭を夢見ている

腐るほどいるでしょ
漏れもそうだよ

要は相手次第ってことで

7 :ドラえもん:03/04/07 20:29 ID:0a3gi93h
話題はそれるけど、今日病院行ったとき思った、やっぱり育児をしている
女性はなんか神々しく見えるなぁって

8 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 20:47 ID:J+SOftzj
>1
あなたがいう幸せな家庭なんていうものは男社会がつくった
もので、女性を抑圧する悪しき形である。そんなことも知らないで
なにが幸せな結婚だ。女性をしばる男どもに都合のいい装置にすぎない。
ここではフェミニズムは嫌われているが、世の女性たちははフェミニズム
正しさに気づいている。1みたいな保守敵な男をバカにしている。

9 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 20:50 ID:RlRznbgm
>>8
あらあら、洗脳されてしまったのね。可哀想に・・。
IDがsoft

10 :邪眼 ◆54AMAoprtg :03/04/07 20:52 ID:I8VF+ThV
>>8
え〜〜〜〜〜〜と‥‥‥

これ何?

11 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 20:57 ID:pbT9QfMc
>>8
フェミニズムを信じて一生独身でいればいい。
やさしい愛らしい女性はいつの世でもいるからね。
あんたが結婚しなくてもだれも困らんよ。

男はやさしくて可愛い女を愛し、フェミを軽蔑する、これ真理。

12 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 21:10 ID:h1hOG+3a
いい?フェミさん、よく読んで。
いつの世も女性は男らしい男性を好み、
いつの世も男性は女らしい女性を好むものなの。
フェミ思想なんて長い男女の歴史の中で、最近とって付けられた付け焼刃
みたいな物。妙なカルト思想をいかにも「女性の代表です」みたいに言わ
ないで欲しいの。もうこれ以上女性の地位を下げるような発言はしないで
くれない?ダダッコのオコチャマには少し早かったかしら?(^^)

13 :枢機卿 ◆n6nbiNUTiE :03/04/07 21:31 ID:qrx9YY98
>>8
えーとフェミニストの方が理想とする家庭の形態を参考に聞いてみたいですね〜。

それと>>1は両立できないモノなんでしょうか?

14 :ハイエンドフックマ−カ−:03/04/07 21:48 ID:bh0iooeS
>もちろん、糞フェミや自己中女を見ているとそれもやはり夢の
>中だけのものかと幻滅もする。
>でも、いつか、理想の家庭を持ちたいと思っている。
女性の悪いところばかり見てると愛心が腐っていくぞ。

理想の家庭的女は腐れる前にキャッチするがよしかな。

15 :ハイエンドフックマ−カ−:03/04/07 22:11 ID:bh0iooeS
愛妻や愛娘や愛犬に囲まれた理想的な結婚・家庭は多くの独身群が
理想とする所だろう。
愚妻や非行少女や痴呆犬に囲まれたくなかったら
人生気張るしかないだろうな(ワラ



16 :トレヰ・ヒルマソ ◆BobbyyLgLk :03/04/07 22:15 ID:fv5FfZMf
もう何も信じられませんが、何か?

17 : ◆HrQxI46Ofc :03/04/07 22:22 ID:GrqZJpLT
↑なんでさ?

18 :トレヰ・ヒルマソ ◆BobbyyLgLk :03/04/07 22:23 ID:fv5FfZMf
もうね、世捨て人ですよ、オイラ。

19 : ◆HrQxI46Ofc :03/04/07 22:26 ID:GrqZJpLT
↑だから、なんでさ?

20 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:27 ID:zWXb9Bem
1の年収は?それによって甘っちょろい夢か、現実的な夢か
分かれるね、

21 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:34 ID:irPe+Dh0
>>8
アホ発見。
いるんだよな。こういう馬鹿が。
男の家族幻想だとか言って進歩派ぶる奴が。
そのくせ、「今の男どもは家族を大切にしない」って
わめくんだろうな。舌を何枚持っている?


22 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:36 ID:oyuiOcAf
>>20

ってか、年収に釣られる女とは、1で言ってるような幸せな家庭はきづけないだろ

23 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:37 ID:U+xjiYJ/
>>22
ある程度の年収は必要だぞ。>>1は「可愛い子供との幸せな家庭 」と書いている。
子供を養うためには当然経済力は必要だ。

24 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:39 ID:U+xjiYJ/
経済力のない男に、幸せな家庭を望む資格はないな。← 俺も含む。

25 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 22:58 ID:MwAz1t0z
今思ったのだが、結婚して家庭を持ち夫婦で生活するのは、
会社を起業して経営していくのと似ているな。

26 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 23:03 ID:6M2GuDbp
まず年収をかけ それからだ>1

27 :23:03/04/07 23:06 ID:U+xjiYJ/
うちは550万程度。ぎりぎりの線かな・・・。


28 :23:03/04/07 23:09 ID:U+xjiYJ/
鯖を読んでしまった。本当のところ500万くらい。←ちょっと足りないかな〜。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/07 23:44 ID:byBUif1m
>>1
>因みに、俺の理想の妻は勝ち栗女史(笑)
>考え方に惚れた。

なるししずむ?

30 :◆OK8Q.1R70A :03/04/08 01:42 ID:dl0wW0EG
男の子が生まれたらキャッチボールをしたい。
女の子だったら「あたしパパと結婚する!」と言われたい。


と言ってみるテスト

31 :枢機卿 ◆n6nbiNUTiE :03/04/08 02:02 ID:IWz1xSf/
>>30
それは確かに幸せっぽいですね(w

32 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/08 02:03 ID:dp7KA4Qy
>>1
とりあえず・・・文字だけで惚れるのは危険ですよ。かなり。
俺は結婚制度は好きじゃないですが、結婚したいというわけのわからない人種です。


33 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 07:20 ID:wGzBqVsf
>>20
子供を生み育てるという責任を果たす以上、ある程度の経済力は必須だが、
あまりしきいを高くするのも問題だと思う。ただでさえ少子化が問題になっている
わけだが、さらに少子化が進んでしまう。それから、経済力のないうちは、子供を
持たないという手段もある。

どちらにせよ、責任感のない人は結婚してはだめだと思う。次世代の優れた=
生産力のある子供を育てられる人が結婚するべき。無責任に子供を作っても
少子化を解決したことにならない。

34 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 07:28 ID:Z3WMk12f
すばらしいスレだ。
移住決定!

35 :◆OK8Q.1R70A :03/04/08 07:40 ID:Xxuw2xgP
スマソ、まだ学生身分です。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 07:45 ID:/el951JG
学生!?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しゅーりょー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

37 :赤い車の人:03/04/08 08:11 ID:EDQbE/w9
>>1
「といってみるテスト」ってーのも卑怯な書き方だなぁ。
試験的に書くだけだから責任はとれないってか。

・・・・言われたい!

で終われば良し。
そう心配するなって。>>1みたいな考え方をするオトコがいれば
ほぼ同数、同じような考え方のオンナもいるはず。
同じ親が育てるんだからね。

38 :赤い車の人:03/04/08 08:12 ID:EDQbE/w9
>>33
>世代の優れた= 生産力のある子供を育てられる人が結婚するべき。

「生産力のある」部分のみ、絶対反対。
しょーがねーなー、経済主義者・・・。メリケンへ(・∀・)カエレ!!

39 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 08:24 ID:Z3WMk12f
マスゴミがテレビなどで、現在無制限に垂れ流していることといえば
だらしない父、家族を捨てた父、暴力を振るう父、浮気をする父などばかりで

しっかりとした父、家族を守っている父、家族を大切にしている父、家族を愛している父
の姿はほとんど無い。ごく稀にそれらしい父が出てきても正常な権威を持った父ではなく
ただ威張り腐っている父になっている。

冗・談・じゃ・な・い!







40 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 08:35 ID:fp73xdF+
子蟻だけど、なにか?


41 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 09:22 ID:Eh+xIY6D
俺まだ学生だけど、いつかは家庭的な優しい女の人と結婚したい。
間違っても、今つきあってるフェミっぽい女とは結婚しない。

42 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 09:27 ID:Z3WMk12f
>>41同意
 俺 も ま だ 学 生 だ け ど 、 い つ か は 家 庭 的 な 
 優 し い 女 の 人 と 結 婚 し た い 。
 間 違 っ て も 、 今 つ き あ っ て る 
 フ ェ ミ っ ぽ い 女 と は 結 婚 し な い 。



43 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 09:31 ID:DXEXNj/T
日本の国立大学が民営化だれると
授業料がどこも200万円になるといわれている
もう子供を大学にはいかせられない
だから子供はつくらない
だから結婚はしない


44 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 09:33 ID:Eh+xIY6D
>>43
わかった、君は結婚しないほうがいいよ。

45 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 11:01 ID:11RcqYfc

 ここに居る香具師らは、努力不足

 幸せになりたかったら、努力汁

46 :◆OK8Q.1R70A :03/04/08 12:38 ID:uOghLWzD
>37
いや、でもそう思えないんだよね。
本当に俺みたいな考えの女っているのだろうか。いてもほんの僅か
のような気がする。

通ってる大学が左に傾いてるからか、俺のまわりには
フェミや超現実主義女ばかりなんだよね。

47 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 12:40 ID:KLfNWUwe
>>46
子供産むのが嫌って人は結構多かったかもしれない。
女子高だったからでしょうか。


48 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 12:58 ID:+90B9nR0
フェミニズムは子供を産み育てることを、マイナスにし
捉えないからね。

49 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 13:10 ID:KLfNWUwe
>>48
単純に「凄く痛いらしいし」とか「育てられる自身がない」とか
あと純情ぶってみたりとか、そういうことですよ。
なんでもフェミニズムにするのはやめてくださいな。
フェミニストっていったら高校の時は
一般には女性に優しい人って言う意味でしか使わないと思っていたしね。


50 :48:03/04/08 13:31 ID:hadkZ+AK
えーと、ごめん俺は47にレスしたつもりはないんだが。
勘違いさせたようだ

51 ::03/04/08 13:31 ID:sa8WENFI
良い女を落とせればNA・・・。
上手くいかん物である・・・。

52 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 13:32 ID:KLfNWUwe
>>50
>>48みたいなのだと、レス番振ってくれないと
勘違いしてしまいますですよ

53 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 13:47 ID:N3ggCqwq
>>52
普通、勘違いしないと思いますよ?あまりに話とび過ぎに
なるしw
も少し冷静に客観視すればいいだけだと思います。ちょっと
被害妄想気味です。

54 :トレヰ・ヒルマソ ◆BobbyyLgLk :03/04/08 13:50 ID:N6L/V4iZ
>>52
レス番を振ってないのは、スレ全体に言及しているからではないか?
むしろ貴方が「レス番もないのに過剰反応した」ようにしか見えない。

55 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 13:54 ID:11RcqYfc
>>48
> フェミニズムは子供を産み育てることを、マイナスにし
> 捉えないからね。

本能を否定するのか?
ユダヤ人に対するナチスと一緒だな

56 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 14:06 ID:KLfNWUwe
>>53
>>54
ふうん?二人もつっこんでくれるなんて不思議だ。
なかいいね。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 23:19 ID:hadkZ+AK
被害妄想女はほうっておくとして、

で、1は勝ち栗のどこがいいわけ?
いや、俺も勝ち栗は嫌いじゃないが。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/08 23:32 ID:wGzBqVsf
>>39
無能な子供ばっかりになったら日本経済は崩壊するが・・。のたれ死にしたいの?。

59 :◆OK8Q.1R70A :03/04/08 23:34 ID:89rGIRB5
>57
そうですね…
フェミに侵されてなくて、変に被害妄想激しくないし、
それゆり何より、主張に筋が通ってるところかな。

自分の都合のいいように主張をねじ曲げたり責任転嫁するバカ女
ばかりだと思ってる時に
勝ち栗女史の意見を見ると救われるよ。

60 :風のやうにマンガ狂 ◆4FMangA47. :03/04/08 23:36 ID:UcLYbA6t
んー、小梨でも構わんので幸せな家庭生活とやらを送ってみたいのう。。

61 :58:03/04/08 23:42 ID:wGzBqVsf
訂正:>>39 → >>38

62 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 01:41 ID:eNVCdn90
コテハン馴れ合いの予感

63 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 02:45 ID:46TlUZ+f
結婚後の相手の親の老後の介護、気になる?  2回目
http://love.2ch.net/test/read.cgi/ex/1030119592/ 

64 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 04:03 ID:32F2mJ8U
まず就職して立派な社会人になることを考えろ
今、就職厳しいぞ。>1

65 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 17:38 ID:2tkBQS52
女は男のどこを見るか

66 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 18:00 ID:8/08mThV
>>1
ほんとに幸せな結婚を夢見てるならこんなとこに来るべきではない。
単に女への不信感が増すだけ。
現実の女と付き合おう。

67 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 18:02 ID:KteIEd0J
>>66
禿同。
じゃこのスレ終了ということでいいか?

68 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/09 23:44 ID:r5rFDYyV
フェミの巣窟

69 :◆OK8Q.1R70A :03/04/09 23:50 ID:Z2CXisnx
>>66
いやいや、現実(俺の周り)の女にすでに呆れているのですよ。
うちはフェミ系教員が多いから、それに洗脳されてる女ばかりで。



70 :じゃりん子チエ:03/04/10 00:43 ID:HNwgkA/G
1さんへ、「幸せな結婚をするには・・」ご教授致します。

まず、今付き合っている彼女を色眼鏡で見ないで下さい。
若い頃に言うことなど、周囲の環境、学校の洗脳などでけっこうあてにはなりません。

一見、殊勝げなことを言ってる女が、裏を返せばどうしようもない甘ったれの依存女っていうこともあります。
そして、結構「はちゃめちゃ」な女が、案外まともだったり・・。
言ってることなんて、そして外見もいくらでも繕うことは、「小利口な女」だったら、十分可能です。

では、何を基準に結婚相手を見定めるか・・。
やっぱり、彼女の「育ち」が一番ではないでしょうか?
その「育ち」というのは、何も「学校がいいとか」「財産があるとか」「家柄がいいとか」
そういう面に騙されても駄目です。

まず、夫婦揃って仲良く暮らしている家庭のお嬢さんが一番。
次に重要なのは、祖先の祭祀をキチンと祀っているかどうか、
よしんば、祀っていなくても、祖先をしっかり認識しているかどうか・・。
そして、父親の権威が正常に発露されているかどうか・・。
つまり、彼女自身が、父親を粗末にしていないかどうか・・。
そういう所を彼女の言動の中から、嗅ぎ取る必要があります。
今問題になっている「フェミニズム」は、案外と「父親に絶望していたり」
本当の「父親の愛」を知らない女達が中心になっている気がします。
どんなに、洗脳されていても、「しっかりした父親に愛されて育った女性」は、
本当の意味で、男に絶望していませんし、「男を愛します」

そういう角度から、付き合う女性を観察してみてくださいなっ(^^)
きっと、100パーセントとは、いかないまでも、かなりの確立で確実な女性をゲットできると思います。

そして、結婚したら、後は、お互いの努力と忍耐です。
なにごとも努力なしには、成果は摘み取れないものです。
違う環境で育った人間が一緒に暮らすのですから、
なんの苦労もせずに、幸せが来るなんて思わないで下さいねっ。

71 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 00:59 ID:qVaID59f
そうか・・・・だから私はダメなんだ・・・・。

72 :夏侯惇子:03/04/10 01:09 ID:7Wh7QGVS
派遣社員暦◎年、
いろんな会社を渡り歩いたトン子が
お教えします。

理想の結婚を夢見る男性は、ぜひ、
建築業界の仕事に着くことをお勧めします。
といっても、現場ではなく営業系で。
この手の業界はもっとも昔ながらの
男尊女卑体質強めです。働いている
女性社員も特に疑問に思わず「そういうものだろう」
と割り切ってる人多いです。
実際ケコーンしてる人の奥さんは、たいていみんな
絵に描いたようによくできた奥さんばかりです。

73 :夏侯惇子:03/04/10 01:10 ID:7Wh7QGVS
あ、男尊女卑はだめだからどうこうとか
それに疑問を感じない人はだめだとか
そういう話じゃないので過剰反応しないでね。
念のため。

74 :オーケイ ◆OK8Q.1R70A :03/04/10 01:13 ID:MrMa9UG7
>>70
ご丁寧にどうも。ためになります。

「夫婦そろった理想的な家庭」で「父親の愛」を受けている女・・・
そんな女性と結婚したいですね。夫婦間で争いあったりするのは
勘弁ですから。

>なんの苦労もせずに、幸せが来るなんて思わないで下さいねっ。

キモに免じておきます。


75 :夏侯惇子:03/04/10 01:16 ID:7Wh7QGVS
親父がいないトン子は論外ですね。
個人的な意見ですが、
その人を見る基準に、
「自分では絶対どうにもならないもの」
を入れられるのは結構きついものがありますな。
まぁそれがその人の結婚条件ならしょうがないけど…

76 :オーケイ ◆OK8Q.1R70A :03/04/10 01:37 ID:MrMa9UG7
>>75
いえいえ、父親云々はひとつのものさしであって絶対的なもの
ではないですよ、もちろん。
片親しかいなくても、ちゃんとした女性はたくさんいますから。
ただ、家庭が壊れていて父親を嫌悪している女にフェミが多いという
ことです。

俺は自分と妻と子供がいて、つつましく生活できれば、それで幸せですよ。

77 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/10 01:40 ID:uwDlBUOj
>>75
じゃりんこ子さんが言ってるのは確率の話だからね。
気にしない方が良いですよ。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 01:55 ID:lnlkso08
>今問題になっている「フェミニズム」は、案外と「父親に絶望していたり」
>本当の「父親の愛」を知らない女達が中心になっている気がします。

そんな気もしますね。今の時代シングルマザーだの3分の1が離婚だの
家族愛を知らない人間がどんどん増えているから
精神的な偏見を持った人間はこれからも加速度的に増えていくでしょう。
これからの日本は経済的、社会的、人間的に鬱な社会になりそうで嫌だね。

あ、スレ違いか。スマソ

79 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 02:54 ID:9T1WqpfT
なんで結婚なんかするんだろ
メリットなんかほとんどないのに・・
お国に管理されているだけ、って早く気付けよ
無理か

80 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 03:23 ID:y1xbb/PY
女の家庭環境をよく見ましょう。
特に、彼女のお母さんがお父さんにどういう態度をとっているか。



81 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 03:25 ID:9T1WqpfT
パラサイトシングルの女と結婚したら一生、金をたかられそうな予感

82 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 03:29 ID:65FBCqyk
俺、将来独立開業して稼ぐつもりでいるんだけど
そんとき健気に協力してくれる嫁さんいたらいいなとは思う。
やっぱ財産の共有があるから馬鹿な女とは結婚したくない。
例えばこんな女は嫌だ!

結婚すれば楽になると思っている
>除外
夫は家事を手伝うべきだ
>夫に感謝してる様子がない、こんな女に金やりたくない
子育ても手伝うべきだ
>自分の都合しか考えてない、男は疲れを癒す場所まで奪われる
じゃあ女の疲れを癒す場所は?
>いちいち男にたてつく、常に楽させてやりたいのが男の本音なのにその気もうせる。
でも出来れば協力してほしい
>わかった、話は聞いてやるが大変なのは当たり前の事だぞ?
男は威張ってばかりで家の事出来ないじゃない!
>そうだよだからお前の役目なんだよ勘違いするな。
結局女のが大変なんじゃん?
>そう思うなら結婚するな、こっちは独りのが都合いいんだ!
最悪、こんな男と結婚した私が馬鹿だった
>ここまでに女に使った費用を考えるとぞっとする。

まだまだあるが理想の結婚は黙ってついてくる慎ましい嫁さんだよな。
俺もなんとか幸せにしないとって責任感に萌える。
みんなはどうよ?

83 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 03:44 ID:9T1WqpfT
俺は、金をたかってくるような女とは結婚したくないし、一円もやりたくないん
だけど、男に頼らず頑張って健気に生きてる女を見ると、結婚して幸せに
してあげたい気持ちになる。

84 ::03/04/10 05:10 ID:bTgvrNVG
>>82
貴様の意見に同調する!
自分は起業の予定はないが矢張り清楚で控えめな淑女が良い、
貧しき時も・・・と言う感じであれば俄然働き甲斐が有る!

85 :PP ◆3P5PBFaZ1k :03/04/10 08:48 ID:U4dVwViu
>>80
すごくシャープな目のつけどころ(古い)だと思いますが、同意は半分。
「彼女のお母さんがお父さんにどういう態度をとっていて、それに対する彼女の
リアクションはどうか」をよく見るのがよいかと。
「なんでそんなむやみにパパを叩くの? みんな何様?」と思ってる女もいなくは
ないですよ(ニガワラ

でも昨今の父性軽視・父親叩きはホントにひどいね。
「娘だけ、男は父一人」な家庭ならではの悪習かと思いきや、息子がいても同じ。
同性なのに「女の理屈」に全面的に染まって、自分を叩く息子…。
お父さんはどう思うだろう?

86 :PP ◆3P5PBFaZ1k :03/04/10 09:06 ID:U4dVwViu
>>82
あなたのお気持ちはすごくよくわかるし、私も男性だったら「同志!」と呼びます、
と述べた上で…。
それはお互い様ではないでしょうか。
男の人でも結婚したらご飯や洗濯物は自動的にできてくるもの、と思ってるような人が
いますが、それって「お金っていうのは結婚したら口座(名義は旦那だけど出し入れ
自由で実質ワタシのモノ)に自動的に入ってくるもの」と思ってる主婦と大差ないと
思います。
「仕事の方が何万倍も大変! 男は疲れてる!!」と言い立てるのは、「結局女のが
大変なんじゃん?」とかぬかすのと五十歩百歩だと。
分業・分担にかかわらず、「相手がしてくれていること」を決して忘れないのが肝要
だと思います。

87 :じゃりん子チエ:03/04/10 09:12 ID:HNwgkA/G
>>74
お返事、どうもありがとう!!
素直で、理解力のある男性ですねっ。
正直申して、私の文章をどう受け取られるか?
少々、心配しておりました。
余計な心配だったようです・・(^^)
きっと素敵なお似合いのカップルになれる女性と結婚されるような気がしますよ(^^)

>>75さんへ
>>76-77
がおっしゃったとおりです。
たとえ形が違ってもその底に精神があれば、それは、それほど危惧するものでもありません。

ただ、日本に古来から伝わる数々の稽古事などを見てもお分かりのように、
これらは、まず「形」から入っていきます。
ものの形が作られてゆくと、不思議と精神もそうなっていくから不思議です。

だから、結婚をむやみに崩してはいけないのです。
父親・母親の役割をむやみに崩しては、ならないのですよ。


88 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 09:30 ID:SC51ANps
>70
そうだよな、たとえば、
父親のパンツを「汚い」といっては別に洗濯したり、
後に風呂に入るのを嫌がったり、
臭いだのクソ親父呼ばわりしてみたりって事の原因は、
親父が出かけているときに、母親から親父の愚痴を聞かされ続けるうちに、
家庭内での父親の評価が最悪な方向にゆくからだそうだ。
成長の過程で、男性不信を根っこに抱えた女と一緒になっても、
不幸になるのは明白だ。だってさ、基本的に男を信じられないんだもんな。
すぐにヒスも起こすわな、そりゃ。母がクソなら娘もクソに成りやすいんだろうね。

フェミと馬鹿母の影響もあって、当然の様に男と対峙する精神異常者と
ケコーンしてもあとの祭り。気を抜くな。

・・・なんか、叩かれてる中古女の実情みたいでおかしいんだけど?



89 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 09:43 ID:+FzH5GMV
フェミが父親に愛されなかったせいでああなったのなら、
彼女たちの言う「男社会が悪い」というのは「父親が悪い」ということ。

(家族のためという前提はあるけれど)仕事が大変だからって
家庭を顧みず育児を放棄して、家のことは全て妻任せにすることは
結果的にフェミを育てていることになる。んじゃないかな。

娘を田嶋みたいにしたくなければ愛情を注いで出来る範囲で
育児協力した方がいいということでは。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 09:46 ID:+FzH5GMV
>>88
私は父親のパンツを「汚い」までは思わなかったですけど、
高校生時代には父親と話すのが嫌になったことがあります。
今は一緒に買い物にも行くし、仲がいいですが。
だから「父親が嫌」というのは成長過程の一時的なものも
あると思いますよ。別に母親が父親の悪口を言っていたとか
そういうのもありませんでしたから。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 10:14 ID:SC51ANps
>90
そうですか、少し安心しました。


92 :現代父ちゃん:03/04/10 10:27 ID:IeOFMbAE
>>87 ははは。大和撫子的な意見で、俺的には大好き。

でもね、こんだけ情報が開かれちゃうと、父親の威厳を維持するのは、
相当難しい罠。
チャンネル捻ればやれ円光だ、痴漢だ、リストラだ。
戦士→企業戦士→はて、その先は?・・・・もうハッタリは効かない。

>家庭を顧みず育児を放棄して
これはちょっと違うと思う。

要は、”妻子の為に死ぬ覚悟”を見せられるかどうかに懸かってると
思うんだけど、いかがでしょう?

93 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 10:39 ID:kc5Pn78h
>>1
まず、フェミニズム汚染度チェックだな。
デートで、百貨店の生活用品売場と保育園の近くを歩き、そこでの彼女の言動をチェックする。

・生活用品売場でのチェック
【正常な女性】 豊富に並んでいる食器を見て幸せそうに微笑む。
        さらに「あ!これお母さんのと同じだ!これ使いやすいんだよー」といった会話が
        でれば、なおのこと良い。

【重度フェミ】 「どの調理道具が使いやすい?」と男に聞いてくる

・保育園でのチェック
【正常な女性】 子どもたちを見て一瞬微笑むものの、「母親と一緒にいられなくて寂しそう」とポツリ

【重度フェミ】 薄気味悪い笑みを浮かべ、下記のような奇声を発する。
        「女性の社会進出をもっと進めるためには、0歳児からの長時間
        保育が不可欠です。そこで国が公立の24時間対応保育所をたくさん
        作るべきです!!!
        男女共同参画社会を推進するためには絶対必要なことだと思います
        「母親」は子育てをするものといった幻想はなくすべきでしょう」!!!
        
        と・・・
           一度お試しあれ





94 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 10:47 ID:59Xt1nlK
さっき、だんな以外の男の子供生んで



そのままのほほんと生きてる女の話、
テレビでやってたけど。みんなどう思う?
バカそうなコメンテーターが、自分の子供だから
いいのよって言ってたけど。
あーゆうの許されていいの?






95 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 10:53 ID:M10Lqg3t
>>91
思春期に娘が父親を避けるのは親離れの一種でよくあることのようです。
過度にならないのなら、一時的なものなのでフェミ云々とは違うようですよ。

http://www.ibaraki-np.co.jp/contents/news/2002/08/27/0.htm

96 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 11:01 ID:59Xt1nlK
さっき、だんな以外の男の子供生んで
そのままのほほんと生きてる女の話、
テレビでやってたけど。みんなどう思う?
バカそうなコメンテーターが、自分の子供だから
いいのよって言ってたけど。
あーゆうの許されていいの?

97 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 11:25 ID:mgdBS7xo
「夫は家庭を省みず」
このフレーズに要注意

98 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 11:53 ID:LgHnTHI3
>>97
そうだね。そういう旦那ばっかりじゃないもん。どうして性別に囚われるのかね?

そういうのは 男に問題があるんじゃなく、そういう夫に問題があると思われ。
家庭を省みないと言うのは 例えば子育てをしないとかそういうのを言うんでしょ。
共同生活をしないって言うことだよねえ?
私は女だけど、フェミとかふんふんと読むけどそういう考えに囚われずに生活したい
自分としては 思いやりの範囲だとおもうんだけど・・・。夫婦どっちもね。
自分の女房や旦那が何を考えているのかちゃんと正面から見ていれば分かることだと思うよ

>>93
子供を育てているんだけど 一緒にいるとやっぱり大変なのさ(藁
今度幼稚園の子供を持っているんだけど 時には一人でいたい時とかあるし
24時間の託児所があれば便利だな〜と思うことはあるよ。
本心を言えば夜時々でいいから飲みに行きたいと思う事あるもん。ささやかながら。
時々子供を託児所に預けて 旦那とデートしたりするけど。
例えばどうしても子供を連れていけない場所ってあるでしょ?
映画館とか それなりのレストランとか。美容室とかTPOってあるからね。
後は私がどうしても具合悪いとき。そんなときに子供を見てたら神経磨り減っちゃうってば(藁
託児所とか預けてサミシイと思った事は多少あるけど ずっと一緒にいたいとは思わないよ
母親だって 一人の人間なのだから。
ほんのちょっとでいい、自分がほっと出来る時間が欲しいと思うよ。
駄目かなぁ?

母親だけが子育てをするんじゃないよ。やっぱり父親だって正面から子育てしてほしいし
(うちは仕事をしていても旦那はしているよ)
託児所に預けた時点で子供なりの世界って必ず出来て帰ってくるよ。
話をきくと(先生とか子供から)新しい発見があるしね。
旦那が頑張っているから 私も頑張れる、結婚ってそういうもんだし
にこにこ互いが笑っていればそれでいいじゃない?


99 :現代父ちゃん:03/04/10 12:19 ID:IeOFMbAE
>>98
>夜時々でいいから飲みに行きたい
>自分がほっと出来る時間が欲しい

うんうん。そうだろうね。
そうやって素直に旦那に言ってれば、そんなに問題にはならない。

それを、”子育てをしない父親を父親とは呼ばない”だとか、
フェミの言葉を借りて自分の正当性を主張すると、関係がこじれちゃう。
男も女も、自分の言葉で話すことが重要だと思いまふ。



100 :枢機卿 ◆n6nbiNUTiE :03/04/10 13:49 ID:M8Mq92vP
結婚100

101 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 14:02 ID:LgHnTHI3
>>99
分かってくれてアリガトウ♪
うちの場合は言い合える仲だからすごく助かる。
出かけるのに行ってきていいよ〜って言われるんだけど 
そのときが来ると行けないのよね〜(藁

やっぱり 互いに求めすぎるところがあるとおかしくなるかもね
何かしてもらって当たり前って感情は 正直みっともないとおもう。
ただ そういう依存している相手(男女関係なく)にって何故か言えないんだよね。
言うと変に逆切れするし。話が通じないし。
こういう人たちって なんか人との付き合いの境界線が無いような。
それって人間的な社会的対応レベルが低いだけだと思われ

そういう人たちに何か言うために 代弁者としてフェミとかメンリブがいるのならば
ちょっと 考え物だなぁ〜・・・。ま・・・複雑で勉強不足なんだけど(藁

まぁ1さんみたいに結婚に憧れるっていいと思うよ。
結婚するまでに自分磨き(内面的な)はすごく大切だけど。


102 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 18:55 ID:WQ91daQZ
思春期の女が父親を避けるようになるのは自然なことで一過性的な
ものなのであまり気にしすぎない方がよいよ。父親というのは
女にとって一番近くにいる異性なわけで、性的な興味や身体の成長
のアンバランスな時期に(思春期)父親の異性の 部分に軽い拒否
反応みたいのがでるらしい。まあ、いわば処女の潔癖ですな。

103 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/10 19:09 ID:/6keAAlV
近親相姦を避けるための自然な反応なんだそうな。

104 :ハイエンドフックマ−カ−:03/04/10 20:33 ID:ESCwJXDv
>なんで結婚なんかするんだろ
>メリットなんかほとんどないのに・・
>お国に管理されているだけ、って早く気付けよ
弱者救済・保護っつーメリットがおそらくあるんだろうな。
国の管理がムカつくなら結婚強者になればいいんじゃないの。


105 :夏侯惇子:03/04/10 22:52 ID:rnYZCgyq
>>87
うーん、私も結婚制度自体は賛成です。
(ただ、共働きでも専業主婦(夫)+働く人でも、
それぞれお好きにとか考えてるので、多分あなたの考えとは違いますが。)

私自身は、夫婦はまぁ普通なんですが、姉がいわゆるわかりやすい
フェミで、私が物心ついたときから結構父親にひどい態度
とってたんですよ。
でもそういうのみてると逆にかわいそうに感じたし、
もしこれから結婚したら、旦那にはおいしいご飯なるだけ
作ってあげて大事にしようと思っています。

えっと何が言いたいかというと、家庭環境もあると思うけど、
それを反面教師にしていい家庭を築く人もいるだろうし、
本当それはおうちがどうとかより本人しだいだと思うんですよ。

106 :オーケイ ◆OK8Q.1R70A :03/04/10 23:26 ID:eCVnayKK
>>105
激しく同意です。

ただやっぱり、フェミ思想にはまると抜け出すのは非常に難しい。
特に女は五十や六十になって「フェミニズムは間違っていたんだ
「家族は大事なんだわ」と気づいても遅いんですから。

107 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 01:23 ID:sbUN+pYI
>>103
へえ〜初めて知った。父親に対してそういう防御反応が出るなんて
でも、自分の体を防御という面ではありえますね。思春期の時あったかも知れない
今崩れてきているのかな〜。初Hの年齢が下がってきているでしょ?崩れてきているのかなぁ
意見キボンヌ
>>105
禿同
私もそう思います。私おいしいご飯は作るのヘタクソだけど
でも、大事な人です。この人だからニコニコ笑っていられるって言うのがありますね
本当本人次第だと思いますよ。
>>106
間違いはいつでも直す事が出来るんじゃないかな〜
そういう事言われると「女は若い方が(・∀・)イイ!」って言っているようなもんだよ
それじゃ かなしいなぁアタシ。
でも、家族って意識からでているのにね。フェミも
フェミ思想も「男嫌い」から変わってくれればとおもう
求めるだけじゃダメ。攻撃はもっとだめぽ

108 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 03:26 ID:mMm8U6nn
>>92
>でもね、こんだけ情報が開かれちゃうと、父親の威厳を維持するのは、
相当難しい罠。
チャンネル捻ればやれ円光だ、痴漢だ、リストラだ。
戦士→企業戦士→はて、その先は?・・・・もうハッタリは効かない。

同意。よほど周囲から尊敬されるだけの社会的地位や人格がある人を
除いては父親の威厳なんてのは維持しきれない罠。

オレも結婚して2年経つけど、いまのところほとんど問題なく続いている。
なんでか考えてみたら、お互いにあんまり依存していないってのが
理由かなと思う。偶然趣味や価値観が合った2人が1つ屋根の下で暮らしている
って状態で、お互いに子供を欲しいとは思っていないし経済的に依存しよう
とも思っていない。お互いに一緒にいる利便性を感じられなくなったら
離婚してもいいとも思っている。

109 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 05:10 ID:GHG9dpWO
もう外国人相手に結婚するしかないよ
時間当り労働費用の資料は、アメリカ労働省「Dairy Labour Report JULY 1994」からとさ
  国別 賃金水準(注1) 調査 実労働時間 調査 時間当り労働費用(93年、ドル)
日本   月 358,500円 94年 週 94年  19.20
アメリカ 週  39,325円 94年 週  34.6 94年  16.79

メキシコ 月  53,020円 93年 週  45.0 93年   2.65
イギリス 週  50,764円 94年 週  40.1 94年  12.82
スウェーデン 時   1,313円 92年 週  37.3 93年  17.91
スイス  時   1,977円 92年 週  41.9 93年  22.66
ロシア  月     746円 93年 − −   −
ポーランド月  23,640円 94年 月 143.0 91年   −
ハンガリー月  20,595円 93年 月 144.3 93年   −
チェコ   月  24,596円 94年 週  39.7 93年   −
スロヴァキア   17,808円 93年 − −   −
フルがリア 月   4,738円 93年 法定40時間 −   −
中国   >年  38,185円 93年 法定44時間 −   −



110 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 05:11 ID:GHG9dpWO
中国   >年  38,185円 93年 法定44時間 −   −
ベトナム  月   3,516円 93年 法定48時間 −   −
韓国    月 142,740円 94年 月 205.9 94年   5.37
香港    月 105,320円 94年 週  45.7 93年   4.31
台湾    月 105,776円 94年 月 202.0 94年   5.37
シンガポール月 131,728円 93年 週  46.9 93年   5.38
マレーシア 月  15,737円 90年 法定48時間 −   −
タイ    月  21,516円 93年 法定48時間 −   −
フィリピン 月  14,697円 93年 法定1日8時間 −   −
インドネシア 月   5,798円 92年 法定40時間 −   −
オーストラリア 週  41,113円 94年 週  39.7 93年  12.25
ニュージーランド 時     961円 93年 週  38.9 93年   8.01
ペルー   月  14,168円 92年 週  41.9 92年   

いっとくがが中国は年収38000円だぞ

少なくとも収入では馬鹿にされずにすむ


111 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 05:31 ID:frdMX1sN
http://yahooo.s2.x-beat.com/html/yahooobbs.html

112 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 05:38 ID:1wsygMYM
男に結婚のメリットほとんどナッシング。

結婚はある時期がきたらするもんだ、と思い込んでいる男多し。

113 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 09:44 ID:qqt7OnmH
>>110
>少なくとも収入では馬鹿にされずにすむ
こう言ってる時点で・・・

114 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 11:06 ID:jynAbuUf
結婚しない男を釣るスレでは無いと思うが。

115 :◆ccqXAQxUxI :03/04/11 16:05 ID:hP3Ifd5O
今年時はフェミ授業をとることにした。反フェミレポートを
出しまくるつもりなので、単位とれなくてもいいように余計に
外国語もとった。

さて、どんな電波講義なのか楽しみだ

116 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 16:07 ID:2d/kbNML
>>115
そういうの面白いんだよね。期待してます。
ただ、ココのスレじゃないほうがいいですね。
スレ建てすることをお勧めします。

117 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 16:18 ID:3Oq0Ni5j
>>115
俺も取ったことあるけど、シンスゴが素晴らしいとか言ってたな。
後従軍慰安婦うんぬんとか。でも女性が社会進出できないのは結局
結婚したら会社やめる女性が日本は多いからだと統計を見せて語ってる人もいた。
俺は女は男に文句言う前に黙って生涯仕事やめずに定年まで勤めろよと思った。

118 :1=115 ◆OK8Q.1R70A :03/04/11 16:34 ID:C1dhQ2Xi
なんかトリップが違ったんで、も一度カキコ。1です。

>116
期待に答えられるかわかりませんが、講義のあとは報告します。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 16:35 ID:sKIvhKh5
http://www.k-514.com/sample/sample.html
(σ・∀・)σ

120 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/11 16:48 ID:lLJ6PUWQ
性同一性障害の生徒役で注目された上戸彩のインタビュー記事が、昨日の読売新聞(関西版)の
ZIPZAPに掲載されている。見出しの言葉は衝撃的である。なんと、、、、

「和食の作れる お嫁さんに」
というもの。

将来の夢は? という質問に、
「うーん、和食の作れるお嫁さんになりたい。昔の奥さんみたいな感じで、
だんなさんについていきますっていう心の広い人に」
(全文ママ)

あれだけ、ジェンダーフリーだの何だのと、無茶苦茶な論理を展開した老フェミ脚本家も、
結局その役を演じた若い上戸にさえ何も伝えられていなかったという罠(w
まあ、当たり前なんだが・・・しょせん今のフェミニズムなど、偽善&反キリストなのだから。



121 :赤い車の人:03/04/11 18:38 ID:Y/6x98tz
>>70
遅ればせながら

 良 レ ス 認 定 させて下さいませ

122 :ハンニバル ◆logMPMXmtM :03/04/11 20:47 ID:AZwYyOpX
実に素晴らしいスレが誕生したものです(>>70以降の流れのおかげでしょうけど)。
自分も含めて、結婚するかしないか迷っている男性にとって、非常にためになりそうなスレですね。

私は、「結婚したがらない男が増えている」スレッドの過去ログ・テンプレを保存してますが、
今までの私のように、結婚に対してネガティブなイメージしか持てない状態でいる人間にとっては、
本当に結婚を悪く言うような記事しか目に入らないんですよね。
しかし今日、久しぶりに男性論女性論板に来て、このスレを見たおかげで、
結婚に対する希望が(多少なりとも)持てました。
近日中に、「それでも結婚は素晴らしいもの」というコーナーを設けて、
このスレをはじめとして、結婚に肯定的なテンプレ・スレッドを掲載しておきます。

123 :ハンニバル ◆logMPMXmtM :03/04/11 21:00 ID:AZwYyOpX
私は、物心つく前からずっと、両親に
「人に何かをしてもらったら、必ず『ありがとう』と言いなさい」
と、耳にタコが出来るほど言われて育ちました。
また、両親も、私が何かお手伝いをするたびに、毎回「ありがとう」と言ってくれました。
おかげで私は、
「ご飯を作ってくれてありがとう」
「掃除や洗濯をしてくれてありがとう」
「買い物に行ってくれてありがとう」
等、どんなことに対しても、何の抵抗もなく「ありがとう」と言えるようになりました。
そして、両親に言われなくても、自分が出来る範囲で色々な家事を進んでやるようになりました。

ですから、「幸せな結婚を夢見る男性」の皆さんに、一つアドバイスをするとしたら…

もし奥さんが専業主婦である場合は、
「いつも家の中をきれいにしてくれてありがとう」
「おいしい食事を作ってくれてありがとう」
と、毎日お礼を言う。
奥さんが仕事をしてお金を稼いでいる場合は、
「家計を助けてくれてありがとう」
と感謝する。

やはり「ありがとう」という一言だけでも、ずいぶん大きな効果があると思いますよ。
「専業主婦なら、家事は全てやって当然」
確かに正論ですが、だからといって感謝もされなかったら、
たとえ料理や掃除洗濯が好きな女性でも、いつかはうんざりしてしまうでしょうから。

124 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 00:16 ID:IkSzoamt
>>123
あなたなら、結婚しても幸せになれるタイプだと思います。
ずばり「お互いへの感謝の気持ちを忘れない」ことが
結婚して幸せになるコツ。「お互い」がポイント。
お金がどうとか言ってる人は皆一様に感謝する気はないみたいだし。

両親や兄弟は、もちろん大切な家族。
結婚することによって「大切な他人」が家族になる。
自分が生まれた時に与えられた家族ではなく、
自分が選んだ人を、新たな家族として生きていくスタートラインが「結婚」。

幸せになるかはその人次第でしかないよ。

125 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 00:39 ID:u3mPnLpY
「幸せな結婚」を夢見ていた男でした。
今ではそうでもないんだけど、漏れが幼少の頃は両親の仲が悪くいつも
喧嘩していました。いつも嫌な思いをするのは母。おまけに姑との折り合い
も悪いほうでした。
だから、俺は嫁のことを一番に考える旦那になろうと思っていた。

しかし、そんなことを考えるまでもなく自分はモテない。女性を好きになる事
はあっても好かれた事が一度もない。(当方20代後半。モテない事は自分に
責任があることは把握してるつもりです。)
今回の片想い失恋で、自分の「何か」が終わりそうな気がする。
結婚しなければ、他のスレで散々語られているように経済的にはゆとりが
できるし、これ以上恋愛に時間を費やしてもしょうがないと考えるように
なってきた。よく考えると、大学時代に作ってしまった奨学金という莫大な
借金もあるし。。。。




126 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 01:04 ID:IkSzoamt
>>125
まずネガティブ思考を止めるべし。
人間、悪い方に考えるとそちらに転がり落ちてしまう。
一度転がりだすと止まらない。で、実際そうなると、更にネガティブに。

奨学金=莫大な借金と考える人は少数派。
ちゃんと真面目に大学に行って、現在返済を始めているなら問題なし。
借りパクする人よりよっぽどいい。<育英会の人より。大勢いるとの事

もう一つ。モテない=結婚出来ないというわけではない。
第一、モテる人と結婚したら、毎日が心配でたまらないに違いない。
(浮気されたらどうしよう、とか・・・)
結婚相手には、モテる人より誠実な人を選ぶ傾向の方が強い。

まだ30にもなってないのに、結婚をあきらめるのは早すぎる。
失恋は確かに辛いけど、それは相手との縁がなかっただけの事。
長い人生、のんびり行けばよし。頑張れや。

127 :◆OK8Q.1R70A :03/04/12 09:17 ID:wqtrcoTs
スレ違いだけど、ちょい質問。

男性学ってやっぱりフェミ系なの?

128 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 10:02 ID:NMpEIuz+
>>127
学問なのか?

129 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 13:19 ID:27RAbFjT
正直、このスレ見て少しほっとした。
>>70は核心。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 16:16 ID:vGciydUo
価値の分からない女が増えたよねー。上辺だけで判断するような。
例えば、土地と建物。
価値があるのは土地なのに、「建物がぼろいからイヤ」などと言うような。
男性に対してもそう
家族を養うために必要なのは、「精神的な強さ」なのに、
「優しい人」を条件にしている女が増えたのは、自分のことにしか関心がなく、
相手の男性の上っ面だけを見ている証拠。

131 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 17:04 ID:IyRTTopJ
なんかネガティブになっちゃってるみたいだけどさ、恋愛にも結婚にも向いてる
タイプの方のようにお見受けしてます。
もったいないなぁ・・・無料のタロット占いの先生知ってるけど、質問
してみたい?

132 :◆OK8Q.1R70A :03/04/12 18:16 ID:MmnqSB7n
なんつーか、来週からフェミ講義あるんだけど、女ばかりで
肩身狭そう。しかも、ほとんどが洗脳されるんだろうな。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 18:35 ID:Lxagh4VK
>>115
がんばって馬の耳に念仏を唱えて来てくれたまえ

134 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/12 20:15 ID:EVdh2D6p
>>132
洗脳される、でなくて、洗脳済み、だったりするかもな。
せいぜいフェミの本性でも体感してきてくで。

135 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/14 18:13 ID:MDO/0Cu3
いい女と結婚したい

136 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/14 22:21 ID:VzNkUB58
女性の表面的なやさしさが本物かどうか見抜けません。

137 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/14 22:26 ID:uvy5osyM
>>136
女性の表面的なやさしさ?
表面的でも、女性のやさしさなんか見なくなって久しいなぁ。
あ?漏れがDQNだからでつかそうでつか。

138 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/14 22:43 ID:IFilhsT6
>>129
その条件の子とフラれたり、付き合ったりを
5年も繰り返し取るのだが・・・
家庭が立派過ぎる(両親の仲が良く、尊敬に値する父親)
ってのもファザコン思考が強くて我侭が酷いのですが・・・

それって普通なんすかね?

139 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/15 11:09 ID:7J+71RWw
父親が立派だと彼氏に同じものを求める、父親と彼氏とを比較する
母親が立派だと彼女に同じものを求める、母親と彼女とを比較する

140 :山崎渉:03/04/17 08:57 ID:f+FNAkU6
(^^)

141 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/17 11:53 ID:MAdkcYjC
女性のためのいい旦那をゲットするためのハウツーは本や雑誌の特集でよくあるけど、
男性のためのいい奥さんをゲットするためのハウツーはあんまり見ないね。

それとも、私(♀)が男性誌とか読まないから知らないだけなのかな?

142 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/17 23:14 ID:tL3+H8W8
性差がわからない奴は、男の優しさと、オンナの優しさの区別はつかないのだろうな。

143 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 11:49 ID:HZ9v+m57
>>141
男性誌は風俗や遊びの女ゲット法ばかり・・・

144 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 14:57 ID:jgJjb9RX
男性にとっての結婚は、女性ほど人生の重大事ではないってことなのかな。

なんとなくだけど、男性が結婚について語るのって居酒屋で世間話のついでにとか、
新聞・雑誌の小さなコラム程度ってイメージがある。

145 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 15:12 ID:8ha6JaJA
>>130どうなのかなぁ〜。尽くす女ってあんまり大事にされないでしょ?
だから学習した人もいるのでは?
昔彼と同棲してた時、ご飯作ってお帰りなさいって
待ってたら大事にされるどころかDVの被害に遭って、ボロボロ。
他に男作った途端必死で追いかけてきた。
で、男の人は一般的に生まれてから男の子だからって家で大事にされるし
お茶やご飯のお代わりがスーっと出てくるから、あんまり彼女が料理を
作っても(普通なので)有り難いと思わないのでは?と考えました。
女友達にはもっと強気でブランド物とか買ってもらいなさい!とか
優しすぎるからアンタは男と付き合わない方がいいよ!とも言われ
ずっとここ数年彼氏ナシ。でも仲の良いカップルに憧れます。
一緒にご飯食べて話して「じゃあおやすみなさい」とか言えるような。


146 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 15:17 ID:s1QDLLjy
っていうか男性誌って具体的に何?
日経バイトとか?

147 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 16:12 ID:Nlmfj/Gc
>145
それは…その彼氏が屑だっただけだよ。

148 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 16:46 ID:Qs/68fvG
っていうか、男一匹飼い馴らせないで何が女の甲斐性か?
優しいとか尽くすとか、そういう問題じゃないだろ。

149 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/18 22:17 ID:kOZCQWeb
遅まきながら漸くこのスレに気がついたわ。
ふふふふふ

まあ要するに結論は、私のような人と結婚できれば幸せになれたということね(特に>>1






              などとのたまってみる。w

150 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/18 22:41 ID:kOZCQWeb
さて、まず相手選びということなら、>>70のチエさんに大体賛成だわ。やっぱり
>彼女の「育ち」が一番ではないでしょうか?
>夫婦揃って仲良く暮らしている家庭のお嬢さんが一番。
>次に重要なのは、祖先の祭祀をキチンと祀っているかどうか、
>そして、父親の権威が正常に発露されているかどうか・・。
特にこの辺。でも「うちのお父様ってしょうがないのよ〜」とか一見馬鹿にしつつ
実は親愛表現、なんてのもあるから要注意。女の「馬鹿ね」は悪口でないことも多いから。

ただ「ろくでも無い家庭にそだったけど、それを嫌悪している女性」がいいとは思えません。
嫌悪していようがなんだろうが、そういう家庭に育ったと言うことはそういう素養
(普段はなんともなくても、ふとした時にでたり)嫌悪しているということで捻じ曲がったコンプレックスを
持っている可能性がありますから。

あとの>>75あたりで
>「自分では絶対どうにもならないもの」を入れられるのは結構きついものがありますな。
わからないでもないけれど…。
うちの主人は私を選ぶ時に、家庭環境だけでなく家柄身分(できれば旧士以上)も当然考え合わせていたそうです。
理由は「人柄や行き違いなら修正しようもあるけれど,出自が原因で家族親戚から嫌われた場合
本人のせいでも無いし、かといってどうしようもない。だからそういう人とは最初から結婚しない方がいい」
という考えです。
恐縮ですが、私も同じ考えです。
これについては正しいのかどうかは、わかりません。


151 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/18 22:43 ID:gh7tT72H
>>149
( ´,_ゝ`)プッ

152 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/18 22:55 ID:kOZCQWeb
そういうわけで、個人的に>>70に付け加えるならお互いの価値観が似ていることかしら。よく使う言いまわしだけど。
いくらおいしい玄米茶だからといってお客様にだしたり、結婚式に大島紬を着たりとか・・・
そういう小さなことから…人生に何を求めるのか、金か出世か平和か愛か…まで

あとは誰にも人生に夢があると思うの。下らないことかもしれないけどね。
それがぶつからない・お互いに邪魔にならないというのが条件かしら。
上にもあったけど「独立したい」という夫と安定した生活が一番、という妻じゃ合わないもの。
また女性側にもそれなりの夢があるはず。それがお互いバッティングしないで叶えられるならいいと思うわ。
その上でさらに夫がなにかを決断した時、邪魔をせずについていける女性ならよりいいと思うけど。


153 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/18 23:59 ID:kOZCQWeb



                ∧_∧ ・・・・・・
                (´∀` )←>>151
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''``````''''''''''''''''''


154 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/19 17:28 ID:ftziO0GF
正直、勝ち栗がいいこと言った

155 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/19 17:54 ID:nxGBPLYk
金とステータスに目がくらんで股開いた女が何言ってるんだか。
恥を知れよ。

156 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/19 20:34 ID:CzGEdKH1
>>155
身体を使ってさえ、金もステイタスも手に入れられない人よりましだと思うわ〜

157 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/19 22:58 ID:HUjaDs0l
>>70
漏れもさんざんフェミたたきしてきたけど、フェミに傾倒する女性は男性に失望している
というのは同感だ。いい男性をしらないのだろうね。

とはいえ、自分の不幸を他人に押し付けるという態度は気に入らないので、フェミたたきを
やめるつもりはないが。

158 :ちょい訂正(157):03/04/19 22:59 ID:HUjaDs0l
>>70
漏れもさんざんフェミたたきしてきたけど、フェミに傾倒する女性は男性に失望している
というのは同感だ。いい男性をしらないのだろうね。 同情に値するかもしれない。共感
はしないが。

とはいえ、自分の不幸を他人に押し付けるという態度は気に入らないので、フェミたたきを
やめるつもりはない。

159 :157:03/04/19 23:03 ID:HUjaDs0l
それから、日本のフェミニズムの主流は男性に失望した不幸な女性じゃなくて、一般に
サヨクといわれている連中ね。サヨクが不幸な女性を煽っているというのがフェミ運動
の構図やな。

160 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/19 23:19 ID:f8q5kx9Z
おれのささやかな経験だと、むしろフェミを支持する女は父親に溺愛されて
育った人が多い気がするんだが。父親は好きだが母親はあまり好きではない
、という人にフェミ傾向が強かった。何故そうなるのかは分からんが。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/19 23:49 ID:AzyMFI+x
フェミの主流は共闘崩れとルサンチマンの塊女

162 :青菜@西尾 ◆AKUMAl5GUU :03/04/20 00:10 ID:PgKCgeQv
>>157
概ね同意。ちと補足してよろしいか?
元凶は日本に少数しかいない(せいぜい数千人)左翼。
その左翼が見せかけの耳当たりのいい正義を餌にして手足のように使ってるのが
日本に数え切れない程の圧倒的多数(数百万〜数千万)を誇るサヨク。
左翼がサヨクに命じて「敵の敵は味方」とばかりに手足の補充として
取り込んだのがフェミ。
数は左翼<<<フェミ<<<<<<<<<<<<<<<<<<サヨクだが、
タチの悪さは左翼<<<フェミ=サヨクだ。
自分が下手に正義だと洗脳されて信じ込んでる分、な。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 00:32 ID:Qz+kBwVi
>>8
のような香ばしい腐れフェミが社会を腐らせていく。

164 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/20 01:50 ID:fLUiXrah
>>160
逆な感じだと思ってたわ
フェミを支持する女>自分の父親に反発・嫌悪>男性一般に希望が持てない
>男性嫌悪>フェミ
かと思ってたけど、ちがうのかしら

165 :山崎渉:03/04/20 03:16 ID:yZ5eEL9F
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

166 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 14:44 ID:zihpfG2d
女から見て>>8のような意見はどうなのよ?

167 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 14:48 ID:dpGGBuH6
アメリカでフェミ運動を始めた人はろくな父親でなかったらしいね

168 :本当の話です!読んでください。お願いします!!!:03/04/20 14:52 ID:D67Lhto5

 1989年、女の子が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでも関った人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。(深く関ったのは5,6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、裸で「キチガイ」の真似をさせられ、
真冬に裸でベランダに出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。●女が被害者の顔にマジックで落書き
(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる。
重い鉄アレイを身体(裸体)を何度も殴られ、まぶたに熱いろうそくをたらされ、(追加●陰毛を剃り、女性器に異物を挿入 ●ライターのオイルで皮膚を焼いた ●肛門に瓶を挿入し思いきり蹴った) 手足を縛り、
膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、点火し、燃やされ、
膣の中のや裸体をライターで火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。
(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)しかし、
犯人どもは哀れみの情など一切見せず、引き続き、陵辱、暴行を行う
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている
部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。(死体が発見されるまで)
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。(殺された)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。
なお、死体は手足を縛られた状態であった。





         
被害者は殺害される一日前、助けてではなく、殺して!殺して!と哀願した。
以下の内容は「全く」誇張されておらず、「コンクリート詰め事件」で検索すればわかります。


169 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 15:07 ID:nJdyekxF
在日さん?

170 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 15:09 ID:NGHknTaM
>>167
フェミの起源はともかく、女がフェミに乗るのは
単なる自己正当化だと思うことが多いですな。

まあフェミと結婚が両立しないことに、かわりはなさそうです。
幸せの定義によりますが、フェミの誘惑に負けない人を探すのは良さげかと。


171 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 15:35 ID:rR3pN6Wq
>>164
非常に面白いものを見つけた。
ttp://www.ne.jp/asahi/tajima/yoko/
このコンテンツにある「田嶋陽子の考え」にある「おやじの背中」「私につい
ての物語り 田嶋陽子」にこの人がフェミに至った経緯らしきものが記されて
いるんだが、彼女も父親には好感を抱いているが、母親とは軋轢があったよう
な感じだ。 単純に怠け者な人もいたけどな。「女だから家事、は差別」「男
が稼ぐのは当たり前」「ゴミ出しはそこを通る人がついでに出すのが合理的」
とあらゆる主義を引っぱり出しては怠けようとする人とか。

172 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 16:35 ID:W+6Pr4tO
父親の権威が正常に発揮された家庭で父親に愛されて育った、っていうのと
ただ単に父親に溺愛されて育った、っていうのは全然違うと思うよ。
>70で言われているのは前者。

後者はフェミかどうかはわからんがわがままになりがち。

173 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 20:10 ID:rR3pN6Wq
もちろんその通りと思うよ。
父親の溺愛、というのはおれの個人的経験に基づいたものだし、サンプルと
しての意味を持つほどの経験数でもないとは思うんだが、あくまで「こうい
うケースもあるよ」という事で。 >>171のHPを読んだ時点で、注目すべきは
母親との軋轢かなとも思った。

174 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/20 20:24 ID:NGHknTaM
>>1
相手の行動は、相手が決めてしまう。
そしてそれは、こちらが完全に制御することができない。

だから『幸せな交際』や『理想の交際』を『確実』にしたいのなら、
『幸せ』や『理想』の条件に、『相手の行動』を含めないと良い。

彼女が浮気をしても、彼女がお金を稼がず奢ってもらってばかりでも、
彼女が従うことなく反抗ばかりしても、それでも自分が満足できるなら、
『確実』に幸せになれる。

幸せの条件が相手の言動に依存した時点で、幸せは不確実なものになる。
これが『相手がある話』の難しさ。

相手の望むものをいくら差し出したところで、
自分の希望通りに相手が行動をするとは限らない。

『幸せ』を『確実』にするためには、満足の閾値を下げるのがよいと思うが、どう?


175 :news:03/04/20 21:17 ID:bp/4mTAi
約35年間働いて得た退職金などを妻が勝手に使ってしまったとして、
大阪府内の無職男性(59)が、妻(57)と連れ子3人に約3100
万円の返還などを求めた訴訟の判決が27日、大阪地裁であった。

中嶋功裁判官は、わずか5年で破たんした結婚生活を指摘し、「男性の
勤続年数と比べると、退職金などは夫婦の共有財産とは言えない」とし
て、生活費などに使われた分を除いた約2500万円を返すよう妻に命
じた。

判決によると、男性は、飲食店経営の妻と1996年4月に再婚、3年
後に自宅のローン返済のため勤務先の航空会社を早期退職。退職金約5
200万円が振り込まれた銀行口座のキャッシュカードを妻に渡すなど
して、ローン返済や家計のやりくりを任せていた。ところが、昨年6月
、夫婦げんかがきっかけで、離婚話に発展。男性が、離婚後の1人暮ら
しに備えて口座の残額を確認したところ、285円しか残っていなかっ
た。また、男性が別に預けていた定期預金1000万円が妻によって無
断解約されていたという。

中嶋裁判官は判決理由で、退職金を夫婦の共有財産とみるには結婚生活
を営んだ5年間は短いとし、男性の退職後は妻の収入を生活費に充てる
ことをあらかじめ夫婦が合意していたことも指摘し、「退職金などは男
性の固有資産と判断すべき」とした。

そのうえで、退職金などの中から、妻が私的に使ったとみられる金や定
期預金全額を妻の不当利得と判断。妻は、これらの金を娘の結婚祝いや
妻名義の自宅の火災保険料などに使っていたという。さらに、妻は、男
性から将来、引き出した金の返還を求められる事態を想定して、「資産
保全」のために所有不動産を連れ子名義に書き換えており、判決はこの
名義変更の取り消しも命じた。

夫婦は離婚訴訟でも争っていたが、27日、同地裁で離婚を命じる判決
が言い渡された。 

176 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/21 17:58 ID:qKG8OGEw
ニュー速見てて不思議に思うのだけど、
男が事件を起こしても「男ってバカ」「男は劣等人種だ」というレスは見ないのに
女が事件を起こすと「だから女ってバカ」「女から選挙権剥奪しろ」といったレスがよくある。

175の事件も、片方が相手の金を無断で使い込むなんてのは言っちゃなんだがよくある話だし、
何故わざわざ貼り付けるかなと思う。まあこの奥さんは極悪人だと思うけど。

177 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 00:35 ID:8Abqhu2p


178 :魔が差してしまった!:03/04/22 01:46 ID:h1wKWfSf
結婚とは「忍耐と努力」だと思い、苦労する位なら一生独身でいようと思っていました。
が、魔が差して結婚することになりました。
自立して10年以上、自分自身を養い、家事もしてきました。
ですから、結婚するなら相手も1人暮し歴最低2年以上の自立した男性を、と望んでいました。

が、実際結婚することになったの相手は、36歳にもかかわらず両親と同居の男性です。
どうやら結婚に大変夢を抱いている模様。
相手がラブラブな結婚生活を夢見ている時、こちらは将来、義父母の下の世話をするのは誰なんだろうか…と考えています。
自立できていない甘々な結婚相手ですが、とりあえずあまり彼の夢を破壊せず一緒に成長できたらいいな、と考えています。

でも、私は夫の母親代わりでもないしメイドでもないんだよ……
という牽制球を相手に投げたいと思う今日この頃。
離婚の準備しておいていいですか?w

179 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 02:03 ID:uJyxD3RB
>>178

あんまり関係ないんだけど、俺は長男でいま親と同居なんだけど
結婚する事になったら家をでるよ。将来の親の面倒も見てもらわない
つもり。
・・・・しかし、彼女がなかなか出来ません。
こういう男もいるということで参考まで。

180 :じゃりん子チエ:03/04/22 02:04 ID:P9gysdC9
>>178
なんか・・・。はっきり言ってかわいくない女性ですねー。

これじゃぁ、男が、「結婚したい気持ちがもてなくなる」もしくは「25歳までの女性との結婚をしたいと望む」の解かるような気がする・・。


181 :じゃりん子チエ:03/04/22 02:06 ID:P9gysdC9
>>179
こういう男を育てた親の顔が見てみたい・・(^^;)

182 :178:03/04/22 02:10 ID:h1wKWfSf
>>179

レスありがとうです。
ちょっとマリッジブルーで弱音を吐いてしまいました('◇')ゞ

私の彼も長男です。
ちょっとアホで今イチ甲斐性が無いですが、前向きで性格がすごくいいところに惚れました。
「この人とだったらちょっと努力してみようかな〜」と思っています。
能力や甲斐性は年をとると失われてゆくものですが、良い性格は比較的最後まで残ると考えています。

きっといつか素敵なパートナー候補が現われますよ〜

183 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 02:16 ID:ELzf2Phu
>>178

もう結婚しちゃったのですか?
あまり幸せな結婚生活の絵を想像できませんね。離婚の準備、始めてください(笑)

ただ言っておくと、離婚の準備云々と言いながら結婚してしまう女性ってのは既にDOQ予備軍です。
夢ばかり追えとは言いませんが、夢のカケラもない結婚はかなり悲しいと思います。
ただ、ごく稀にではありますが、案外うまくいくかもしれませんけどね。一緒に成長してください。というか
ビシバシ鞭を打って男性を自立させてやってください。なんなら彼のPCのお気に入りにそっと2ちゃんねるを…(ドキュン

あともう一つ。世の中にはくだらない人間が男も女も実に多いです。もちろん皆さんご存知でしょうが。ええ、私もそっち側です。
割り合いで言えば、大体65.7%くらいがDOQです(微笑)

くだらない者同士の結婚は案外持つか(似た者夫婦)、すぐ破綻して離婚率を高めることに貢献してくれますが、
一番悲しいのはくだらない者と結婚してしまった比較的まともな人です。

「結婚で はじめて知った 彼の癖」なんて言わないでもいいように、@まず同棲を5年ほどしてみましょう(←必須)
A相手の親とも積極的に会う機会を設けましょう(←必須)
Bこの人でいける!と思ったら、子供がお腹にできて初めて籍を入れましょう(←結婚なんてこのくらいのタイミングで上等)

敵を知り、己にできれば、百戦危うからず。

184 :183:03/04/22 02:19 ID:ELzf2Phu
>>182

と、思ったら悪くないこと言ってますね。夢、追ってました(^^)

183では出過ぎたこと、言ってしまいました。


185 :178=182:03/04/22 02:27 ID:h1wKWfSf
>>180

はい。私は妙な知恵がついたかわいくない女ですw
おっしゃる通り、25歳前の女性を妻にし、専業主婦として囲い込み、妻の収入源を立ち切って思い通りの妻に仕立て上げるのもひとつの方法かと思います。

ただ、女性は子供を産むとオバサン化します。
シブトクなります。
定年と迎えた時に離婚されないように気をつけましょう〜

181さんは180さんへ対する発言でしょうか?
文脈的にそう思えるのですが……

186 :じゃりん子チエ:03/04/22 02:38 ID:P9gysdC9
>>185
いいえ181は、179の男性に対して書かれたものです。
長男で育てられたのに、平気で親をみなくてもいいと女に媚びるその態度に腹が立っただけです。

そして、あなたのおっしゃる「専業主婦として囲い込む」という言い草はなんですか?
そして、「思い通りの妻に仕立て上げる」とは?

しっかり家のことをしていい子供を育てた妻をちゃんとした男だったら、最後まで守るのが、人情っていうものでしょ?
感謝こそすれ、彼女の収入源を断って日干しにしたいなんぞという姑息な考えをもつ訳がないじゃぁないですか?

なんか、あなたの考え方は、根本のところが、「人間不信」に凝り固まっていて、「不快」の一言です。

187 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/22 02:41 ID:Tj+49jGz
>>185
>専業主婦として囲い込み、妻の収入源を立ち切って思い通りの妻に仕立て上げるのもひとつの方法かと思います。
そういう言い方もどうかと思うんだけどね。
専業主婦が悪いモノに「洗脳されてる」という意味合いにとれる。


188 :じゃりん子チエ:03/04/22 02:45 ID:P9gysdC9
私は、次男の妻です。長男は未だに結婚せず、母親と一緒に暮らしています。
将来は、二人の年寄りを我が家へ招いて一緒に住もうと思っています。

人間、勿論寝込むこともありますが、寝込まないで1ケッ月位の病床について亡くなる人がほとんどです。
少なくとも、私の親族は皆そうでした。
その位の看病くらい、血の通った人間が看取ってあげなくてどうするのですか?

私は、全ての私に関係のある人々を肉親の中でやさしく看取って亡くならせてあげたいと思うし、
私自身も血の通った肉親の中で死んでいきたいと思ってます。

介護保険をはらったからって、まちがっても「養老院」なんかに行かせたくもないし、行きたくもないです!!

189 :183:03/04/22 02:47 ID:ELzf2Phu
>>186

え?そうですか?
178さんは178さんなりに悩んだ末に結婚を決意したわけで、それをかわいくない女性と言われ、
挙句には「25歳までの女性との結婚をしたいと望むの解かる」発言ですよ。

この発言には疑問を持たざるを得ません。

一つは、若ければなんだというのか?
若ければ世間スレしていないと考えるのでしょうか?
だったらそれは、世間との間に壁を設けてしまう(専業主婦として囲いこむ)ことと同義ではないでしょうか?

人は歳を取ればいい意味でも悪い意味でも世間を知ります。
25歳までの女性なら大丈夫だと考えるのは、男性が妻となる女性の自然の成長を望まず、
自分好みにしてしまおう(思い通りの妻に仕立て上げる)という傲慢な考え方ではないでしょうか?


いずれにせよ、180の意見に嫌味の一つも言いたくなった、的なレスですよ185は。


190 :じゃりん子チエ:03/04/22 02:53 ID:P9gysdC9
>>189
>人は歳を取ればいい意味でも悪い意味でも世間を知ります。

25過ぎて結婚もしず「トウ」の立った女なんか、いい意味でなんか歳とることは、ほとんどなく、
悪い意味だらけの世間ズレです!!

191 :183:03/04/22 02:56 ID:ELzf2Phu
>>188

素晴らしい意見だと思います。素晴らしいとは思いますが…


> 寝込まないで1ヶ月位の病床について亡くなる人がほとんどです。
> その位の看病くらい、血の通った人間が看取ってあげなくてどうするのですか?


このセリフを聞かせてあげたい人がたくさんいます。
親の介護のために身も心もどうしようもなく疲れてしまう人もいやってくらいいますよ。
1ヶ月ではなく1年だったら?1年ではなく5年だったら?
それでも全く同じセリフを言えるのか、もう少し想像力を働かせたほうがいいと思います。

いえ別に、親を老人ホームに入れてしまえ!とか言ってるわけじゃなくて、
ただ、血の通った人間だからこそ、「介護」,という問題はもっと深いんじゃあないでしょうか。

綺麗事だけじゃ済まされないと思います。





192 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 02:59 ID:bXcuFIOF
>>190
医大いったり院卒の女性は卒業がストレートで24、
別に25すぎて結婚していないのなんて今は普通だよ。
大卒だと22歳で結婚資金がたまるのに2・3年かかるとしても
はやくても25・6が結婚適齢期でしょう。
ちえさん感覚古すぎ

193 :183:03/04/22 03:02 ID:ELzf2Phu
>>190

はて?
「25過ぎて結婚もせず」というのは非常に解せない発言ですね。
まるで25前に結婚しとけ!と聞こえるのですが…

子曰く「六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従いて、矩をこえず」
(六十歳になって、人の意見に素直に耳を傾けられるようになった。そして、七十歳になると、
欲望のままに振舞っても、ハメをはずすようなことはなくなった)

私は、その人に成長する気があるのなら、その人に向上心があるのなら、
歳は取るだけ取ったほうがいいと思ってます。観念でモノを言うより、経験で語れるようになります。
想像より、現実を知っています。

少なくとも、若い女は世間ズレしてないからいーや、と思う男性や、
結婚するなら早いうち。売れ残りは嫌っ!的な女性に魅力は感じないですね。


194 :じゃりん子チエ:03/04/22 03:03 ID:P9gysdC9
>>191
主人の母は、二人の老人を寝たっきりで、それぞれ10年ずつ世話をしてあげました。

それでも、孫である主人にその寝たっきりの祖母が、その嫁の悪口を言うのを聞いた主人は、頭にきたそうです。
でも、主人の母は、その祖母が亡くなった時、もっと世話をしてあげればよかったと言ったそうです。
そして、老人は、幼児に返ってしまって、こちらを頼りきりにしてかわいいとも・・。

私は、そういう義母がすばらしい女性だとおもいました。

だからこそ、彼女の世話は、どんなに長期間になろうがしてあげなければって思います。

195 :185:03/04/22 03:05 ID:h1wKWfSf
>>186&187

>専業主婦として囲い込み、妻の収入源を立ち切って思い通りの妻に仕立て上げるのもひとつの方法かと思います。

シリアスな事を茶化して表現するクセがありまして、ご不快にさせて申し訳ありません。
専業主婦というのは、ひとくくりでは表現しにくい多様なケースがあると認識しています。
専業主婦で子供を持った女性が、子育てを終えてから夫と別れて自活するのが大変だということと、男性はやろうと思えばそういう事もできるんですよ(でも心有る人はやらないでしょう)という意味合いで申し上げました。

あと、結婚相手の親の介護についてですが、私は自分の親と同じように義父母も援助してゆきたいと考えています。
そして、それは口では言うほど容易いことではないとも考えています。
若い頃、自分の老後を考えずに遊び暮した人が子供に頼るのはどうかなぁ、というレベルでの発言です。
181さんの発言も、181さんのご両親がご自分達の老後をしっかりと考えているため、安心しているからの発言かもしれないと受けとめています。
ご家庭毎に、それぞれの事情があると思います。
皆さまの各状況への配慮をしない言葉足らずの発言を申し訳ありませんでした。

196 :じゃりん子チエ:03/04/22 03:09 ID:P9gysdC9
>>193
あなたみたいな人のことを典型的な「論語読みの論語知らず」というのでしょーねー(^^;)

「子曰く「六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従いて、矩をこえず」
(六十歳になって、人の意見に素直に耳を傾けられるようになった。そして、七十歳になると、
欲望のままに振舞っても、ハメをはずすようなことはなくなった)」

ここに書かれている人間とは、20代にして、ツガイになり、30代40代を子育てに勤しみ、
立派に成人した方達の「老後」のことを言うのです!!



197 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/22 03:10 ID:Tj+49jGz
>>195
いや。そこまで謝らなくてもいいんですけどね。。。
理解してる上で皮肉って言ったのであれば納得です。


198 :183:03/04/22 03:10 ID:ELzf2Phu
>>194

うむむ、そうでありましたか。

事情を知らずに適当な意見を言ったことを(仕方ないと言えば仕方ないですが)お詫びしつつ、
今日はこのへんでおいとま頂戴します。

199 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/22 03:14 ID:Tj+49jGz
>>196
じゃりん子さんの発言で結構見受けられる事なのですが
そうやって、あるグループごと切り捨ててしまうのはどうかと思いますよ。


200 :183:03/04/22 03:19 ID:ELzf2Phu
>>196

私が言いたかったことの本質は、人間の成長は経験とともにあるものだ、ということです。
それはつまり、歳をとることと同義であります。

結婚すればいいというものでも、子供を産み、育てればいいというのでもなく、
「そのことから何かを感じるかどうか、何かを学び取れるかどうか」が重要ではないかと。

安易に結婚し数ヶ月で離婚するカップル、幼子を車に放置したままパチンコをする主婦。

偏見も混じっていることを承知で言えば、最近は幼い大人が実に多い世の中であると感じます。
若くして結婚した夫婦のほうが破綻率も高いのではと思います。学ぶべきものを学んでないからです。
磨くべき自分を磨いてないから、もまれるべき荒波にもられてないから、ではないかと。

あとですね、

> ここに書かれている人間とは、20代にして、ツガイになり、30代40代を子育てに勤しみ、
> 立派に成人した方達の「老後」のことを言うのです!!

これって貴女の解釈ですよね?




201 :195:03/04/22 03:24 ID:h1wKWfSf
>>196
ガーン!
子供が欲しくても子供がどうしても出来ない夫婦はどうなるのでしょうかっ!(愕然)

202 :じゃりん子チエ:03/04/22 03:31 ID:P9gysdC9
>>200
私も、それなりに、随分と社会勉強をさせていただきました。
フェミ女だった若かりし頃は、「女も経済的に自立すべき」「男に依存していては自分を殺すことになる」と思ってもいましたから、
当時、それなりに企業に入って頑張て営業的に周囲をあっと言わせた経験もあります。
主人と二人で事業を起こしたこともあります。

でも、なんといっても、私と主人を一番成長させてくれたのは、「子育て」だと思っています。
子育ては=親育てなのです。

前の方でも赤い車の人がおっしゃっていましたが、大いに同感です。

203 :じゃりん子チエ:03/04/22 03:35 ID:P9gysdC9
>>201
子供は、25歳までの健康な女性の身体が一番的しているように思えます。
高齢になればなるほどキツクもなるのではないでしょうか?

私の若かりし頃は、30歳からが「高齢出産」でしたが、いつの間にか35歳からが母子手帳の色の変化に変わりました。
やっぱ30歳以上の出産は、種々の問題が生じ易いし、欲しくても子供ができない可能性が増大するものです。

それが「自然の摂理」というものでしょう。

204 :201:03/04/22 03:50 ID:h1wKWfSf
>>203
20代の知人で、子供が欲しくても出来ずに早や5年というのがおりまして。
夫も「子供がいなくてもいい、2人で幸せになろう」と妻を労わっています。
その2人は傍から見ていても素敵な大人の夫婦に見えます。

私の母は、子育て=親育てであり、子供を産み育てない女なぞ人間ではないとの信念の元「自分が一番正しい」と信じ込んでいる慈愛溢れる女性です。
確かに、子育て=親育てであり、またとない成長のチャンスだと認識しています。

私が201でショックを受けたのは、子育てさえすれば一人前であり、それ以外の道は認めないという怖さを感じだからです。
現在の地球の人口を考えると、自分で産まずに、養子をとるべきなのでしょうか?

205 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 07:47 ID:POrTBsdX
ふ、不覚にもワロタ


206 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 07:59 ID:h1wKWfSf
女性間での意見交換が激しく飛び交ってるが…
女性同士の一歩間違うと宗教戦争になりそうな状況。
本筋の「幸せな結婚を夢見る男性」としては、このような妻VS母親の場に居合わせた夫がとるべき態度を知りたい気が。

207 :206=204:03/04/22 08:05 ID:h1wKWfSf
話の流れをレスの本筋から外したようなので、自分で自分にツッコんでしまった。
申し訳ない。

208 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 08:05 ID:POrTBsdX
>>206
関知せず。

他者に子供を産まさずにはいられない欠陥で、周囲は大迷惑(www


209 :じゃりん子チエ:03/04/22 08:20 ID:P9gysdC9
>>204
おはようございます。

>現在の地球の人口を考えると、自分で産まずに、養子をとるべきなのでしょうか?

なんか・・・。「左翼マスゴミ」に感化された変な人権思想の臭いがプンプンプンプンします。
なんで、一介の庶民である貴女が、地球のことなんかを考えるんですか?
あーーーん?
よく目にしますよねー。
「星の王子様」みたいな地球に大勢の人がひしめき合って、いまにもその丸い天体から人々が振り落とされそうになっている漫画だとか、
その天体の目鼻が、困った顔をして、もうこれ以上の人口は無理だーって喚いている漫画。

でもよーーーく考えてみてごらんなさい。
一億人もの人口を擁している狭い島国の日本列島でさえ、そのほとんどが森林で、
人間が住み着いている土地なんて、ならしてみたらたいしてないのだということを・・。

また、もう地球には、これ以上の人間を食べさせれる食料がないという考え方も流布しました。
私が、5人子供を産もうって、決意した頃、ちょうど80年代初頭でしょうか?
そういう考え方が横行しました。
元衆議院議員の大橋巨泉などは、「もう地球の為に子供は作らない」とか言ってパイプカット宣言までしたことがありました。



210 :じゃりん子チエ:03/04/22 08:21 ID:P9gysdC9

彼等の自己肥大化した頭の中をかち割ってやりたい。
ああいう連中が、少子化を流布させた「元凶」だと・・。

彼等には、瞬時にして家に居ながらにして未も知らない相手と同じテーマで、会話を交わせる巨大な掲示版の出現も予想できなかったように、
人々さえその気になればバイオの技術が発達して、食料増産などたわいもないことだと理解が及ばないのです。

それよりもなによりも、自分の血のつながった子を育てることがまず第一の先決でしょ?
赤の他人の夫婦を、結びつけるものこそ、お互いの血を分けた子供なのです。
それだからこそ、愛情が注げるし、この子の為だったら、死ねるとまで思えるのです。
そして、それぞれ人間は、そういう親の感情の元に育てられなくてはいけないのですよ。
それでこそ、「真人間」にそだちあがるのです。

そりゃぁ、広い世の中、考えもつかないような慈愛の人もいることにはいます。
他人の子を育てる人々です。
でも、普通の人間は、ほとんどが、「己の子」だから「愛せる」のですよ。

211 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 08:24 ID:POrTBsdX
>>206
Q: このような妻VS母親の場に居合わせた夫がとるべき態度
A: 休日も会社に出勤して逃げる

休日出勤するのは、家にいたくないからだそうだ。
隣の課長に聞いた。


212 :204:03/04/22 08:39 ID:h1wKWfSf
>>211
思わず涙。
夫の母親は立てて、その意見にはひたすら頷き、波風を立てないように努力します。

213 :じゃりん子チエ:03/04/22 08:39 ID:P9gysdC9
>>206
夫婦にも種々雑多な考え方の葛藤があるように、嫁姑も種々雑多な葛藤があるもんです。
でも、お互い真剣になって話し合えば、少しずつお互いの立場が理解できて、歩み寄ることができるものです。

少なくとも、私は、傍で見ていた長女がまだ物心もつかない位幼い頃から、喧嘩にしかみえないくらい話し合ってきました。
幼い長女が、私と主人の肩に小さな腕を回して「さんにん、さんにん」ってつぶやいていたものです。

214 :204:03/04/22 09:03 ID:h1wKWfSf
>>213
真面目で、とても真面目に一生懸命生きていらした方のようにお見受けします。
おそらく、私も最終的心情としてはじゃりん子さんのおっしゃる内容に落ち着くのではないかと推測しています。

職場の同僚のアメリカ人女性が3人の子供を他国から引き取って育てている姿を見て、養子という選択肢もあるんだな、と感じての発言です。
多分、私にはできないとは思います。

私はつい、目先の平穏さを得ようとして議論から逃げがちな面があります。
本質的な幸せのためには、例え夫が職場に避難しようとも言うべきことは言うのも必要なのかなぁ、とも心揺れています。

215 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 09:25 ID:+efSzR30
「専業主婦として囲い込む」とか「いい妻に仕立てあげる」とか
おもいっきりフェミに洗脳させられてるなぁ

216 :じゃりん子チエ:03/04/22 09:33 ID:P9gysdC9
>>214
そうですねっ。
逃げては、何も問題は解決しませんよ(^^)

旦那様と、お互いが、もうこの人とでなければ、人生歩めないと思うくらい、沢山話し合ってください。
そして、家族の為にしっかり働いてくれる夫に報いることは、彼の子供を沢山産んで、その子達を愛情豊かに育てあげて差し上げることです。

それは、貴女のご両親やご主人のご両親に対する、最大の貴女しかできない「親孝行」です。
いえ「恩返し」というものでしょうねー。

217 :183:03/04/22 13:25 ID:+lz+j3wn
> 私が201でショックを受けたのは、子育てさえすれば一人前であり、それ以外の道は認めないという怖さを感じだからです。
> 現在の地球の人口を考えると、自分で産まずに、養子をとるべきなのでしょうか?

これが何を言ってるかというと、何らかの理由で不妊の夫婦は、チエさん論でいくと
人間として「中途半端だ」と言われかねないわけで、それならば現在地球上には
養父母を求める子供がたくさんいるのだから、養子を取る選択肢もあるのでは?と
言ってるわけであって、別に地球のことなぞ心配していないと思いますが(汗)

それに対してチエさんは、

> でもよーーーく考えてみてごらんなさい。
> 一億人もの人口を擁している狭い島国の日本列島でさえ、そのほとんどが森林で、
> 人間が住み着いている土地なんて、ならしてみたらたいしてないのだということを・・。

ごもっとも。確かに国土の4分の3は山地ですよ。ですがそのために、ろくに
自然の環境も与えられずに都心部にひしめき合ったうさぎ小屋に暮らしている
人が多いわけです。正直百歩譲っても子育てに適した環境とは思えませんが。
ただ、この論は本筋から離れてますので置いておきます。
話の本質は、チエさんの「子育てさえすれば一人前であり、それ以外の道は
認めない」的な信念にある種の畏敬を感じつつも、そら恐ろしくなる点です。
子育てから多くを学びそして成長した、という経験は拝聴しますが、
それはもともとそういう素因(ある種の困難を伴う行為に接したとき、そこから
学び成長しようという姿勢)をお持ちになっていたからであって、
そういう人なら別段子育てにこだわらなくていいように感じますが。それと

218 :183:03/04/22 13:37 ID:+lz+j3wn
綺麗事を言うつもりはありませんが、

> 赤の他人の夫婦を、結びつけるものこそ、お互いの血を分けた子供なのです。

これでは「子は親のかすがい」ですよね。それだといささか寂しいですね。
まあ、現実はそうなんでしょうけど。

> そして、それぞれ人間は、そういう親の感情の元に育てられなくてはいけないのですよ。
> それでこそ、「真人間」にそだちあがるのです。

事故や病気で早くに両親をなくしている子供でも立派に育つ人はたくさん
いると思います。そういう人たちを前にして言えるセリフではないですよね。
もちろん、ごく一般的には己の子だからこその愛情、そしてその愛情に
包まれて正しく成長できうる、というのは分かります。それが多くの
現実なんでしょう。

要するにチエさんは、ご自身の経験、といういたってシンプルかつ現実的な
フィルターを通しての意見ですから、ある種の人には非常に説得力を持ちえる
し、またある種の人(理想論的か、あるいは全く違う経験をした者)には、
違和感を与える、ということでしょう。


219 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 13:38 ID:bXcuFIOF
ちえさんの言ってることは正しくないわけではないけど極論だね。
そのほかにも人間が取れる道筋は沢山ある。
どんな立場が自分を待っているかわからないからね。
心を柔らかくして、生きていくだけさ。誰に何を言われてもね。

220 :じゃりん子チエ:03/04/22 14:21 ID:P9gysdC9
>>217
私の実家の親族には、子供に恵まれなくても、ご夫婦仲良く暮らしてこられた方達が二組居ます。
一組は、次男夫婦。一組は、長男夫婦です。
彼らは、それぞれもう60過ぎになりますが仲良く暮らしております。
次男夫婦は、兄夫婦の次男をどうやら書類上の養子にとっているようです。
先年亡くなった奥様のお葬式をその甥が取り仕切っていましたから・・。
そして、家の跡をとって両親と一緒に暮らしている長男夫婦は、お嫁に行った妹夫婦の子供の一人の女の子をどうやら書類上の養子にするみたいです。
一族で、長い間連綿とつないできた歴史というものがあります。
やはり同じ養子をもらうにしても、血のつながった子供に跡を託すというのは、なかなか知恵のあることだとおもいました。

養子をもらうのは、やはりその家の「文化」と「財産」を引き継いでもらうのですから、
一代限りの心情的なものではなく、後々、思い残しがないようにしなければいけないのではないかと、私なんか思いますねー。

なんか、貴女の心情を読んでいると、縦糸というより横糸を感じます。
人生というものを自分一代だけでの完結として捉えるかんじです。



221 :じゃりん子チエ:03/04/22 14:21 ID:P9gysdC9

私も若い頃はそうでした。
何事も自分・自分・自分・・・。
世界は自分で始まって自分で終わるって感じ・・。

でも、子供を育てると変化するのですねー。
これが一番私の内面で、変化したことです。

自分の死後にまで思いを馳せるのです。
そして、自分のまだ生まれていなかった過去の家族の歴史にも俄然興味が湧いてきてしまうのです。

そして、亡くなってしまった彼等の日常が鮮やかに自分の脳裏に浮かぶのです。
彼等の流れを汲む自分を感じ、自分の流れを汲んでいってくれる子供達に思いがいくんです。

ところで、ここまで書き込んでいて、正直言うと、ちょっと力が抜けてきています・・。

私は、なんで、こんなにも考え方の違う人に、こんなにもムキになって話しているのだろうか?
また、なんかすれ違いのレスを貰ってお終いになってしまうような・・。

そんな「脱力感」を感じつつ、オワリにします。

一言付け加えますと、「私は、一部の少数の人達の話をしたいとおもってここに書き込んではいません。
極一般的な平均的な人達の話をしているのです。あなたは、いちいちそれじゃぁこういう人は浮かばれないとか、
なんとか、そういうことばっか持ち出します」そういうのは、議論になっていません!!


222 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/22 15:42 ID:CAMb1W9W
>>189
横レスだけど、私も>>178さんは「かわいくない」女性だと思ったわよ。年の問題ではなく。
さらにいうと、そういう「かわいくない」ところをストレートに結婚相手に
ぶつけるようなところも、賢くない、と思ったわ。
…私から見るとね。

223 :178:03/04/22 19:53 ID:h1wKWfSf
私も自分で、「かわいくない」としみじみ思います。
来月結婚式で、結婚で激変する生活環境を考え希望と不安に揺れています。
今日は「相手を大切に、相手には優しく接しよう」と願い、次の日には様々な不安を考えては憂鬱になる、という感じです。

夫を幸せにしたい、と願っているのですがこちらが我慢できないことを相手を傷つけずにどのように言うべきかを悩んだりしています。
例えば、相手はフェラチオされるのが大好きなのですが、私はフェラチオは苦しく不快なのです。
相手の喜ぶ顔が見たくて一生懸命やっています。
でも、後でトイレで吐いたりする位辛いです。

幸せな結婚、という点から、相手を傷つけずにフェラチオを断る賢いやり方や男性からの要望を教えていただきたいです。


224 :赤い車の人:03/04/22 20:25 ID:zUDgd7PK
>>221
そう悲観的にならんでも。
アカンボウと幼児の子育てしか漏れはまだ経験していないけど、
アナタのいうことはよーくわかるよ。

子供を見ろよ、、顔を向ければ満面の笑みを返してくれるアカンボウを見ろよ。
(関係ないけど子供を見ていると、人間性善説、のほうに肩入れしたくなる・・・)

そろばん勘定ばかりして、ゼニがかかるから産まないだの、あまつさえ結婚さえ
しないなんて、それはあーた、酷い「損」をしてるんだよと言いたい。

カンタブルな「価値」 と同じか、いや、もっとずっと大きいインカンタブル(数えられない)
「いいこと」が、育児や泥臭い生活の中にはあるのだと、やっと解ってきた。

225 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 20:32 ID:POrTBsdX
>>221
あなたの一般的は、現代の一般的ではなくなったんだよ。

確かにあなたは、2003年の戸籍に載っているのだろう。
でもあなたは、2003年を生きていないのだよ。

そろそろ気づくべきじゃないかな。
自分が『今』を生きていないことを。


226 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 20:38 ID:POrTBsdX
昔の人が、現代を理解できず慌てるさまをみると、少し哀れにはなる。

たとえば子供のことも、あまり理解できていないんだよね。
塾で子供がどんなことしてるのか、全然知らない。

正直、それどころじゃないんだろうね。
自分の人生に忙しいんだよね、今の親って。

子供も子供で、親をあまり信用してないんだよね。
自分の親より友達のお母さんのほうが、信用があるんだよね。


227 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 20:46 ID:T/BVA9Q8
かわいい、かわいくないは男性の好みもあるしなぁ。
「かわいい」が結婚においても男性受けがいいと思うのは罠かもね。
男性も、以外と恋愛と結婚、分けて考えてるかもだよ。特に最近はね。

。。。とか思ってたらいきなり下ネタかよ!

フェラチオを断るやりかたねぇ。。。
ちょろっとやって咳き込んだりして見せてから、
下手に出つつ「苦手なの」とアピールする(言う)とか。
または、どうして「不快」か原因をつきつめて、解消する方向に向かうとか。
もちろん必要なら相手に協力をお願いすると。

いやもう結局は本当に正直に言うしかないと思う。
我慢しても最終的には保たないから。
あいまいだと相手の期待が残ったままになっちゃうしね。

まして結婚まで考えてるんなら、一方的に「我慢」して苦労背負い込むと、
不満が溜まって後になるほどひどいことになりそうな。
*二人で*妥協点探すとか、代替案をひねり出すしかないでしょ。

228 :223:03/04/22 21:03 ID:h1wKWfSf
>>227
いきなり下ネタで申し訳ない。
誰にも相談できずに悩み、夜1人でシクシク泣いていたのはここだけの秘密。

>ちょろっとやって咳き込んだりして見せてから、
>下手に出つつ「苦手なの」とアピールする(言う)とか。
ありがとうです。この技、頂きます(ー人ー)
相手と2人で妥協点を模索してみます。

赤い車の人の発言を拝見していると、結婚っていいものなんだな〜、と希望が湧いてきます。
このスレ、いいですね〜

229 :赤い車の人:03/04/22 21:10 ID:zUDgd7PK
>>225-226 貴君こそが妄想の中でしか生きていないと思われ。(哀

>>228 まあ、人には添うてみよ・・・ですよ。
結婚したら、小作りを忘れずに♪

良い女性の選択法は、じゃりんこ女史が、どこだったかなぁ、、
ひどい良レスをしていたんだけど、どこか思い出せない。
探してみるか・・・。

230 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 23:54 ID:POrTBsdX
>>229
子供の笑顔は可愛いよな。うんうん、そう思うよ。
札束みて同じ満足する奴もいるけどな。

人間さ、同じ宗教の者同士としか、上手くやっていけないわけよ。
それは今も昔も変わらないわけ。

で、昔はさ、結婚真理教、育児真理教しかなかった。
そうじゃない人々は、国家や国民が排除弾圧してたからね。

だから信者同士の出会いも多かったし、結婚もそれなりに持続するわけ。

ところがさ、宗教(価値観)がすごく増えてしまってね。
同じ価値観を持つもの同士が出会う確率が、減ってるんだよね。

『どうして人を殺しちゃいけないの?』
そう、人命の価値すら、いまは相対的なんだよね。


231 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/22 23:56 ID:POrTBsdX
昔より確率は低いのだけど、近い宗教(価値観)の出会いがあれば、
それなりに幸せにはなれるでしょう。あとは宗教の守備範囲を広げるとかね。


232 :179:03/04/23 00:05 ID:dR2zdq3R
女に媚びてるって思われても仕方がないです。

俺は、母にいじわるをする姑とそれを見てもほとんど何も
しない父を見てきて育ってきたよ。
ある日、母が「私が歳をとったら養老院でいいよ。」って言った。
俺は子供として悲しかったけど、その言葉を聞いて『あなたは
自分の事だけを考えなさい』『妻の事を一番に考えなさい』みたいな
メッセージを受け取ったように感じた。そういうこともあり、179
のような事を書いた。
別居といってもできるだけ近くに住みたいし、自分の親の面倒は見る。
だけど、妻にみてもらおうとは思っていない(迷惑をかけることは
あると思うけど。)。世話をすると言われても断わる。そんな時間
があるなら、できるだけ本当の両親や子供に接してもらいたいと
思ってる。妻になるであろう女性も一人の人間。義父や義母の世話
をするために結婚するわけではないと思う。

皮肉を言ってるわけじゃないけど、じゃりん子さんや勝ち栗さんは確固たる
信念を持ったすばらしい方だと思います。俺も、何を言われても上記
の考えは変わらない。だけど、親(特に母)に孫の顔や成長を見せてあげたい
という気持ちがあることは解ってもらいたいと思います。

>>178さんは彼といろんなことを相談したほうがいいとおもう。
あまり苦労を背負い込まないでほしい。

233 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 00:06 ID:EhZN/nuW
これだけ宗教が増えてしまうと、もう大変だよ。
結婚なんて大きな話どころじゃない。
塾のガキどもですら、それぞれ宗教を持ってるからね。

育児の素晴らしさを説明するときには、その価値観を持たない人や
子供が欲しくても得られない人々に対して配慮がいるんだよね、現代では。
その辺、即座に指摘されたでしょ?たぶん現代の常識なんだと思う。

まぁ少数派で普通じゃないから知ったことか、という老人もいるようだけど。
別にいいとは思う。同じ信者同士なら、問題ないし。

産んだ立場(=親=自分)が幸せだ幸せだって言うけどさ、
仲間うちでは『誕生させられた子供が、幸せかどうか』で語ることが多いね。
まぁそんなことに関心があるのはこちらの宗教だから、
『産んだら幸せ、それでヨシ』ってのもアリだと思うよ。


234 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 01:12 ID:6m0Kn5vm
>>232さんのお母様のような方が義母なら、私努力できると思います。
何というか、「一緒に幸せになりましょうよ」という感じです。
232さんの言葉を聞くだけでも女性は嬉しいと思います。
苦労を買ってみようと思えます。

宗教や信念の押し売りは憂鬱になります。
もし、私が万一幸せな結婚や出産・育児ができても、「これも結構いいものだよ〜」とほんわりと述べる程度にしようと考えています。

235 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 01:44 ID:EhZN/nuW
>>234
いまのところは、その程度にしておくと良さげです。
小学生も高学年になれば身に付けてる作法で、その発想がない親は軽蔑されてます。
(親が軽く見られる原因はもっと別にありますが)

ただし未来はどうなるか分かりません。価値観は長くは続かないのです。
他人に宗教を押し付ける人が好まれる可能性もありますね。

万能ではありませんが、割と共通の価値観を持ちやすいものとして、金銭があります。
『出産育児の喜びも含めて、価値観が相対的とされているから、
 共通の基軸として金銭で、結婚を評価しよう』ということだったんですね。

それは『本人が金銭を重視してるかどうか』とは、全く別の話なんです。
他者と話すときに、自分の価値観だけで話しても仕方がない。
だから(割と)共通のものを探すという習慣があるんですね。

『金勘定ばかりして』とピント外れの感想を持った人々もいたようですけど。
そういえば、かちぐりさまは当然のようにルールを理解してましたね。
たぶん現代を生きているのでしょう。


236 : ◆iDm9PSj54o :03/04/23 06:31 ID:dt3yodtp
>>223=178
不安の源にあるのは、お互いの愛情に確信が保てないことなのでしょうか。
223=178さんが言う、破壊させたくない彼の夢って何だろう。

まあ、フェラなんてのは、セクースの代替行為として基督教圏の某国で発明されたもので、
そんな不自然な行為に馴染めないのは、真っ当な感覚でしょう。

でもまあ、実はただノロケているだけだったりするかもね(w  >178

237 : ◆iDm9PSj54o :03/04/23 06:38 ID:dt3yodtp
じゃりん子さんのレスはとてもパワーがありますね。>>221のように、自分の人生に関
わる推移を全肯定している心意気なんか、特に。

生命を生み出す体験って、やはり凄いのだろう。愛情を注ぎ込んで子供を育てるこ
と、それ以上に重要な役割を人間は滅多に果たせないだろう。

非婚スレ他で、否定的な要因を挙げては自己弁明?するレスなど、この大きな真実の前
では恐ろしく矮小だ。自分のことばかり拘り、同時に自分を認められず追いつめて
いく。他人の情感が理解できない。こんなループ状態は辛い。


238 :赤い車の人:03/04/23 08:05 ID:TBM9iOSS
チエさん、ほれ、フェミのわかりやすい自作自演が。(w

真理教って、わざわざおとしめるような表現か、ご苦労だな。

第一、育児も家族も結婚も宗教じゃないだろう。
人間の自然な営み。アンタラも子供だったんだろ?育てられたんだろ?
(良い親かどうかは知らないが藁)

非婚だの両性同権だののほうがよほど宗教がかってるだろうよ。

いいか、議論の基礎も知らないようだから教えてやろう。
微に入り、細に入り全てを鑑みての発言は意味がない。
それなりの配慮は「別口で」必要だが、議論の場でそれを出したら
いつまでも収拾がつかない。

239 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:05 ID:EhZN/nuW
>>237
という具合に『教義』を連呼しても、信者同士でしか通用しないわけです。

昔は同じ信者ばかりだったのでそれで良かったわけですが、
今は我が子すら説得できない親がいるわけです。
(他人の方が表面上は譲歩してくれるから、楽かも)

でも『背中を押してもらいたい人』には福音でしょう。
結婚はいいものだ、子供はいいものだ、人にそう言ってもらいたい。
そんな人の背中を押すということは、必ずしも悪いことだとは思いません。

でも交際相手の親が教義を連呼する人だったら、やっぱ悩むでしょうね。
本音としては。


240 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:09 ID:EhZN/nuW
>>238
> 微に入り、細に入り全てを鑑みての発言は意味がない。

そう、おっしゃる通りです。実に気が合うようです。

結婚をスバ抜けた是とするかどうか、
育児出産をスバ抜けた是とするかどうか、
そこからスタートすべきなんですよ。

> 議論の場でそれを出したらいつまでも収拾がつかない。

そこの同意をとらぬまま、先々でいろいろやっても無駄なんです。
ええ、おっしゃる通りですね。話のわかるかたでありがたい。


241 :赤い車の人:03/04/23 08:11 ID:TBM9iOSS
さらに >>自作自演フェミ殿。

自分の発言、全部そのままアンタに返してあげる 藁

いいか、家族・育児は、ネアンデルタール人のころから育まれ、
ずっと続いてきた(母性本能や父性本能を見れば、これはもう
遺伝子レベルにまで組み込まれたものだろう)、人間が生きるための
基本的なものなんだよ。

アンタの崇める「ゼニ」よりも歴史はずっと古いだろ。

だけどアンタラフェミは、なんでも金銭換算しそうだがな。
アンタの命まで金銭換算しかねないな。救いようのないヴァカだな。

242 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:12 ID:EhZN/nuW
>>238
> 第一、育児も家族も結婚も宗教じゃないだろう。

ああ、宗教というのはですね、
国家に届けられている思想という意味では使いませんでした。
すいません。

どんな考えでも良いのですが、その教義を疑うことができず、
異なる考えを想定したり検討することができない、という意味で使いました。
それは説明しなきゃ分からんですよね、すいません。


243 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:15 ID:EhZN/nuW
>>241
> 遺伝子レベルにまで組み込まれたものだろう

これについては、別スレで話が出てたと思うのですが。

> アンタの崇める「ゼニ」よりも歴史はずっと古いだろ。

古いかどうか、は余り気にしてないんですね。
自分以外の人々が考える価値指標としてどうか、です。

もちろんお金よりも共通のものがあるなら、それで評価しても良いです。

> だけどアンタラフェミは、なんでも金銭換算しそうだがな。

フェミとくくると楽なんでしょうね。

> アンタの命まで金銭換算しかねないな。救いようのないヴァカだな。

私にとっては、私の命はかけがえがない。
でも他人にとってはそうとは限らない。それだけです。


244 :赤い車の人:03/04/23 08:15 ID:TBM9iOSS
どうでもいいけどさ、アンタ暇だね 藁
接続しっぱなしで張り付き?

深夜と早朝はフェミのゴールデンだと聞いたが、まさに、だな。

ああ、すまんすまん。漏れはフェミとの直接対決はしねぇよ。
漏れ頭が悪くてさ、とても賢くてなんでも計算可能なフェミ様アンタラ
とはやりあう能力が無くてさ。

つーか、アンタラと不毛な対決してエネルギ損じるより、
この板でも自分の周囲でも、もっと効率が良いことがいっぱいあるんで。

へぇ。しっぽをまいて逃げますわ 藁

245 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:16 ID:EhZN/nuW
>>241
> アンタの崇める「ゼニ」

ほんと理解力ないですね。
本人がお金好きかどうかは、関係ないんですよ。
いや、まぁ守銭奴ということにしたいなら、それはそれでいいですけど。


246 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:18 ID:EhZN/nuW
>>244
> どうでもいいけどさ、アンタ暇だね 藁
> 接続しっぱなしで張り付き?

プロバイダは常時接続ですけど。
まぁそんなに一生懸命に人格攻撃をしなくても、大丈夫ですよ。

> 漏れはフェミとの直接対決はしねぇよ。

しないんじゃなくて、できないんだろ?(藁
(うそですうそです)


247 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:24 ID:EhZN/nuW
赤い車の人、最初に出会ったときは穏やかだったんですけどね。
『ああ、そういう考えもあるよね、でも私は。。。』って感じだったのに。

亡者だの、張り付いてヒマだの、関係ないことでカタキを取ろうとするとはね。
少し残念。

でも信じてた教義が揺るがされた人なんて、そんなものかも。


248 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 08:36 ID:fLrKAlNN
>>247
スレの性質からいって、ここではそちらが「異端」なのだから
あまりかき回すのはいかがなものかと。

宗教戦争は往々にして不毛なものだし(苦藁
それくらいにしておいたほうが良くないかえ?

漏れ?漏れは非婚派。
ただまぁ、他人様が語る夢にケチつけても、得るものはないと思うだけで。
その「夢」を周囲に押し付けようとするなら、当然抵抗するがな。

割り込んだ理由?
単純に見てて面白くないから。かみ合って無さ杉。
両方冷静か、両方ヒートアップとかなら面白いんだけど
そうじゃないとワンサイドでいまいち。

249 :じゃりん子チエ:03/04/23 08:53 ID:rCXWBTiE
赤い車の人を始め178さんも179さんも勝ち栗さん、そして匿名の皆さん、どうもありがとう。
それぞれの方が、それぞれの言葉で語ってくれた私の文章に対する感想、うれしかったです。

そして、>>237の ◆iDm9PSj54o さんのご意見

>生命を生み出す体験って、やはり凄いのだろう。愛情を注ぎ込んで子供を育てるこ
と、それ以上に重要な役割を人間は滅多に果たせないだろう

とってもうれしく思いました。
私の言いたいことが、この言葉の中に集約されています。

皆さんも私の剣幕で、それなりにお気づきでしょうが、私は、実生活の中でも、
威張ったかぁーちゃんで通っています(^^;)

我儘・自分勝手が家族の中での共通の認識です。
現在のように、「他人を思いやる」「相手を傷つけない」「そっとしておく」が常識の社会では、
私のような存在は稀有の存在になりつつあるかもしれません。
昔で言えば、「カミナリおやじ」的な存在とでもいいましょーか。

ですから、家族の中で私は、子供達から平気で悪口を叩かれる存在でもあります。
主人が言うように、あんたには何を言ってもいいから気楽だよなー。
ときどき、琴線に触れるとやばいこともあるけどさーって・・。

そして、こーも言われます。
「あんたは間違ってるけど、正しい!!俺は正しいけど間違ってる」
「俺みたいな親が母親だったら、子供は強く育たんなー」
「俺は、お母さんがやさしかったから、子供にどーしてもこーしてやりたくなっちゃうんだよなー」
「あんたみたいに、そんなふうに子供を突き放すなんてことできないよー」って・・。



250 :じゃりん子チエ:03/04/23 08:54 ID:rCXWBTiE

主人のお兄さんは、ものすごく善良な男性です。お見合い結婚で、親がお膳立てしてくれるのが常識だった昔だったら、
さぞかし良き結婚をして良き父親になったろーと思える人です。
女性にもそれなりに好まれていた風にもみられました。
でも、彼自身の中に確固たる理想の女性像があり、かといってそーいう女性に自分からアプローチするかと思うとそうは出来ないのです。
主人に言わせれば「弱いんだ」というのです。
自分の殻をやぶって外に飛び出せないんだと・・。
主人の母親は、キチンとしてやさしくて、とてもいい母親です。
でも、お嬢様として優しく育ってしまった家風をその背に背負ってしまった為でしょうか、
やさしい母親が優しい息子を育ててしまった典型です。
主人は、次男ですし、兄よりは、育つ過程で違った要因があったのでしょう。とりあえず前向きです。
女にもものすごくモテました。自分から女を誘ったっていう経験が皆無で、あれだけ女から迫られる男も稀有な存在かもしれません。
底に母親のやさしさを受け継ぎ、それなりに父親のパワーもあったからと私は推理しています。
まさに、今のフェミ的傾向の強い時代に女に好まれる典型の男です。

彼は、私を相手に選んだ理由は、私の中にある強さが彼の中にある弱さをカバーしてくれるのを自分が自然に選んだのだろうって言ってました。
人間が、ツガイになろうとする本能って、面白いものだなーと思っています。

みんな丸くなりたいのだなー。自分の中にある足りないものを相手の中から嗅ぎ取ってそれを合体させより完成型にしたてあげたいのだなーって・・。
最近は、こんなこと思ってます。

251 :◆OK8Q.1R70A :03/04/23 09:49 ID:2mq37oLM
このスレに対する糞フェミの侵略は断固阻止する!

252 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 11:12 ID:+l7qqbY4
人口問題をたいしたこと無いって言ってる、バカがいるが、
エネルギー換算にしたらヤバイってことがわかってない、
誰も土地の広さなんて問題にしてないんだよ。
中国人が日本人並の生活しだしたら,あっという間に
エネルギーなくなる、


253 :じゃりん子チエ:03/04/23 11:22 ID:rCXWBTiE
>>252
あんたの方がよっぽど、人間の歴史を矮小に見た馬鹿だよ!!

人間は、その時になりゃぁなったで、どーにかして解決しているの!!

弱い人間だけだよ!!
悲観して、自らドツボにハマって、滅亡したり自分で自分の首を絞めているのわさー

さしずめこの男女版に巣食うクソサヨ連中なんか典型的な例だけどさー

254 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/23 11:48 ID:8MgW1SfA
>あんたは間違ってるけど、正しい!!
そういうところって、親になるにはやっぱり大切なのかしら。
昔の頑固親父じゃないけどw  ただ、
>俺は正しいけど間違ってる
これも青い理屈をとおす若者らしくてイイ!


255 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/23 11:50 ID:8MgW1SfA
>俺は正しいけど間違ってる
こういう風に言えるようになった子っていい育ちかたをしているような。
でもこういう風に言えるってことは、青くてももう大人ってことでしょうか。


256 :赤い車の人:03/04/23 12:15 ID:TBM9iOSS
>>253

まさに快刀乱麻。バッサリですね。
あやかりたいです、ハイ。

信用してないんでしょうね。フェミの連中はダレも。
漏れは、自分の子供たちが何とかしてくれるはずだ!と信じます。
子供がダメでも孫が何とかするだろ、、、、と。命さえつながっていれば
生きてれば何とかなるもの。まぁ、ただ生きるのにも色々と苦労は
あるわけですが。。。

そういう苦労の前に「人口問題」なんて音読み言葉を振りかざして、
結局はダレも信用できずに逃げているだけなんでしょう。

そこへ行くと、貴方の生活の実績がある言葉は、強くまっすぐ・・・。
もうちょっと漏れも精進せねば。

257 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/23 12:21 ID:8MgW1SfA
>信用してないんでしょうね。フェミの連中はダレも。
激しく同意!人間なんか信じられない!なんていうのも、ある意味真実だけど、
その信じられないものを信じるという事が、大変ではあるけどどんなに大切で尊い事か ってところを
フェミの人は完全に落としちゃってるような気がしてよ。

258 :赤い車の人:03/04/23 12:50 ID:TBM9iOSS
>>勝ち栗さん

>その信じられないものを信じるという事が、大変ではあるけどどんなに大切で尊い事か

連中は銭に換算できるものでしか判断が出来ない程度の
頭が弱い連中らしいんで・・・。

259 :本屋の兼ちゃん ◆KENc/0X7sk :03/04/23 15:25 ID:1kZ2rI5O
なんだか何がフェミで、なにがそうでない存在なのか、わからないなぁ。
皆、自分が受け入れられない意見を言う人間は「フェミ」だと、お互いに言い合っている
だけ(双方とも相手がフェミだと思っている)のような。
それとも「フェミ」ってただ単に馬鹿とかキチガイという意味の罵倒語なんですか?

260 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/23 15:40 ID:8MgW1SfA
昔のフェミ=原始フェミニズム…同質の仕事には同質の賃金を。社会的不利になるジェンダー格差の解消
今のフェミ=原始フェミニズム+自己の性別の一方的な優遇主張、個の過大評価、ジェンフリの一部、他
機会均等政策がどちらに入るのかは難しいところ。

なお、2ch上でのフェミ=ホクセンで言うところの地主・中共の修正主義者とほぼ同意。社会的生命を抹殺されるレッテル。


261 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 18:14 ID:8oOGekSH
幸せな結婚を夢見る男性としては「自己の性別の一方的な優遇主張」が一番
大きな害悪だ。多くの女がこれに染まっているので結婚するなら相当な負担
を覚悟しないといけない気になる。妻という子供を養うだけで手一杯で、子
供なんて作れないんじゃないかと思う。

>>260
共同△社会とか機会均等政策は前者だと思う。これらと平行して扶養家族へ
の控除縮小、撤廃や年金の見直しが行われようとしているし。一見優遇に見
せかけるのはフェミの手法と思われ。

262 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 19:01 ID:zbMQnuTK

幸せな結婚を夢見るなら、ココには来ない方が良い。


263 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 19:47 ID:+l7qqbY4

このまの人口増加率でいくと、800年後には人間と宇宙は同じ
質量になります。どうやって解決すんの?減らすしかないよね




264 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/23 19:53 ID:by6UAYXb
一世代20年で人口が倍になると考える。
800年は40世代。
したがって人口は2の40乗倍になる。概算すると、1,000,000,000,000倍。
現在人口60億、平均体重66kgとすると、総体重は4000億kg。

なんと、総質量は4000000000000000000000000000kg!!!

ここにきて肝心の問題が・・・。宇宙の質量がわからん(^^;

265 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/23 19:58 ID:by6UAYXb
まぁいいや。地球の体積でも出してみよう。
半径6000kmとして、体積は・・・
2400000000000000000000立方m。比重を1としても、総質量は
2400000000000000000000000kg。
4000000000000000000000000000kgと比較してみると・・・。
宇宙ほどではないが地球の1000倍くらいにはなりそうな感じ・・・。

266 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:03 ID:QmeQLL0u
800年生きる奴は居ないので、もっと少ないと思うが・・・・

267 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/23 20:05 ID:by6UAYXb
どうも体積出すときに計算を間違ったくさい(^^;
でもπが抜けてるだけだし、オーダーに変化はないからいっか。

268 :263 :03/04/23 20:10 ID:+l7qqbY4
>>264
スマソ、アジモフの本うろ覚えで引用しちゃいました。
まーどっちにしても、人口問題は人類の根性で増えても
なんとかなるさってもんじゃない、増加率減らさないといけません。

269 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:11 ID:plHylX3a
>>259に激しく同意。

ついでに言っておくと赤い車の人に対してもしてもじゃりん子チエに対しても
自分らの家族の生き方、考え方にはだれも別にけちはつけていないと思うのだが。
結婚して幸せなら「よかったね。これからもお幸せに」で終わりだ。そういう人たちを
無理に不幸だと決め付けたり惨めな目で見るつもりはさらさら無い。
問題なのは「自分が(結婚して、子供を持って)幸せだから他の人も(結婚したら、
子供が出来たら)幸せになるはずだ!」とか言って決め付ける人たちが問題なんだ。
人の価値観は千差万別なんだから結婚して子供を持つ事が必ずしも幸せとは限らない。
これが理解できない人が多いから問題なんだ。



270 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:18 ID:plHylX3a
>>253(じゃりん子チエ)
>人間は、その時になりゃぁなったで、どーにかして解決しているの!!

うん。確かにね。一番わかりやすい例が戦争、犯罪だろう。戦争、犯罪を起こして
他国、他人の食料や資源、財産、人の命を奪う。
動物にしたって増えすぎて食糧不足になったら生命を維持するために食料だって
奪い合いになるし・・・

271 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:27 ID:WJkLCZxd
>>264
>ここにきて肝心の問題が・・・。宇宙の質量がわからん(^^;

宇宙の質量は、最近計算できたようだぞ。
天文学関係のサイトでも調べれば論文があるんじゃないか。

272 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/23 20:28 ID:by6UAYXb
>>271
うっそ〜ん!ダークマターはどーなったんだろう?

273 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:35 ID:EhZN/nuW
>>259
そりゃ都合の悪いものはフェミなわけですよ。

ま、フェミでもなんでもいいんですけど。
自分に都合が悪いものが実在するし、遭遇するどころか向こうからやってくることもあるし、
おまけに逃げられないこともあるし。とりあえず対処しなきゃいけないわけです。

同じ信者同士ばかりで交流してるから、人格攻撃して相手が黙ることを期待するしか
方法がなくなってしまう。

>>238
> (良い親かどうかは知らないが藁)

でもこれは鋭い推測ですね。父は、浮気した挙句に愛人宅で病死しました。
そうそう、思い出しますよ。亡くなったら、弁護士といろいろ処理するでしょ。
その弁護士が、結婚真理教の信者でしたね。母は随分と傷つけられたようです。

父が浮気したのは私が腹の中にいるときでしたから、私は責任を感じないですけど。

でもあれだね。お前さんみたいな人がいちばん始末に悪いんだよね。
親切のつもりで、人を傷つけて、満足できちゃうから。


274 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:46 ID:EhZN/nuW
>>263
すげーな。800年先まで考える奴もいるのか(w
まだまだオレも甘いな。

塾の子供も、いろいろ面白いことを言うぞ。

『せんせい、きのうせっくすした?』とか。『せんせい、ちんげたくさんはえてる?』とか。
まぁこのへんは、初級だ。大人をからかって、でも実は『試して』いるんだよな。
近頃のガキって、頭が良くて驚くよ。

高度なのになると、『やったことないから分からないだろって言うなら、
どうして人殺しが不幸だって分かるの?』とか。これは結構笑ったね。
(『屁理屈言うな』とかいうと、即軽蔑される罠)

子供って、ほんと面白い。かれこれ200人は見てると思うけど、飽きないねぇ。


275 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 20:53 ID:EhZN/nuW
塾のガキみてると、父さんの立場ってあまりないね。
正直、育児してるヒマないんじゃないかな、と思う。

通年というわけじゃないけど、子供と時間も交わす言葉もオレより少ないし。
まぁ子供の話に興味を持つこともなく、いきなり結論を叩きつけるのも
お父さんの悪いところではあるけど。


276 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 21:48 ID:6m0Kn5vm
割り込んで恐縮なのですが、このスレの主旨から外れたレスが多いんではないかと思います。
幸せな結婚を夢見て実践したい男性が語ったり、そういった人へのアドバイスの場なのではないでしょうか。
脱線論議は別スレ立てた方が良いと思います。

277 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 21:49 ID:6m0Kn5vm
sage

278 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 23:13 ID:z72mcVAs
>>257-258
> その信じられないものを信じるという事が、大変ではあるけどどんなに大切で尊い事か

信じ難いものを敢えて信じようという態度にはもちろん、それなりに意味があるとは思います。
けれど、現実をきちんと見た上でそう判断するのでなければ、それは単なる幻想の上に立った盲信でしか
ないのではないかと危惧せずにはいられません。

279 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/23 23:16 ID:PsUNc341
>>276
脱線でもない、じゃりんこが暮らしてた高度成長社会
てのは特殊だった、その特殊な時代もモラルを低成長
時代の人が受け継ぐわけにはいかない、
子供5人?もってみなよ、地獄見るから

280 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 00:10 ID:CdGprCzh
本人が幸せかどうかは、本人が決めちまうからなぁ。

じゃりが自分を幸せと思うのは自由だが、それが女の幸せという話になり、
しまいにはそう思わないのは少数派、そうおもわないのはおかしいなんて
なっちゃうんだよね、真理教。

うちの親なんて笑えるもので『左利きは不幸だから』って直そうとしたもんだ。
何が不幸なんだか、未だにわからん(w

朝鮮人は日本に支配されたほうが幸せなんだって言ってた人も、昔はいたらしいし。
昔は人の幸不幸を勝手に決めてよかったんだろう。

さらにスレ違いで悪いんだけど、彼女の罠にはまった。
体調悪いから来てっていうから言ったら、部屋に母親がいた罠。

別れるか、ケコーンするかの二択しか許されないヨカーン


281 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 00:25 ID:M9Yke/Za
第3の道 親子丼

282 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 00:26 ID:CdGprCzh
>>281
許してください。堪忍してください。どーかこのとおりです(w


283 :じゃりん子チエ:03/04/24 01:30 ID:t/k7NZbP
>>280
私は、子供の一人が左利きだけど、直そうとしていないよん(^^)
勉強も本人がその気になるまでじっと待っていたよん(^^)

中学までの勉強なんか、本人さえその気になれば、一年間で十分取り戻せると思ってたからねー。
事実、どの子も高校へ行くとみんな出来るようになった。
その代わりに「本の読み聞かせ」や「歌」などは、主人のギターの伴奏でよく歌ってたけどねー。
情操教育には、気を入れたつもり・・。

でもねー。結婚だけは、首に縄をつけてでも少なくとも女の子は25歳まで、
男の子は、30までにはさせるつもり。

これだけは、時期が重要だからねー。

やっぱりお互い「性的魅力」が、最高の時に結婚した方が幸せだしねー。
子産みもその時期を逸してはならないと思うからねー。

私は、自分の子にも薦めていることをこのスレで話しているだけ・・。
何も、その任になるほど成長していない連中に無理やり薦めている訳ではないから、
どうぞ安心して頂戴ねー(^^)



284 :じゃりん子チエ:03/04/24 09:02 ID:t/k7NZbP
>>259

勝ち栗さんの>>260の認識もなかなかいいですねー。

私なりの認識を言わせてもらえば、2chで言われているフェミは、
フェミニズム運動に依って、「女の優遇」の面だけを自己の意識の中で高めて、
その癖、男に責任はしっかりかぶせて甘え腐っている「フェミ依存女」のことを言うのではないかと思っています。

私は、それに加えて、元サヨク運動カブレで、それなりに国の要職に就いた女官僚とか女大学教授とか法曹関係者の女のことも指しています。

285 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 09:03 ID:L6N8qQOW
バブルのモラルハザードとフェミファシズム社会でこの国はもうだめぽ。

286 :じゃりん子チエ:03/04/24 09:05 ID:t/k7NZbP
>>254-255
さすが勝ち栗さん・・・。
ものすごーーーく解かってるぅーーーー!!(^^)

287 :じゃりん子チエ:03/04/24 09:09 ID:t/k7NZbP
>>256
>そこへ行くと、貴方の生活の実績がある言葉は、強くまっすぐ・・・。
もうちょっと漏れも精進せねば。

いえいえ着実に一家の長として、頼りがいのある素敵なおとぅちゃまとして成長してらしてるようで、
頼もしいの一言ですわー。

男は、40で顔が作られるといわれていますけど、きっと貴方もステキな40男になる予感が・・(^^)



288 :じゃりん子チエ:03/04/24 09:14 ID:t/k7NZbP
それにしても・・・、某「結婚しない〜」スレッドで、
なんかごたく並べている男達の哀れな末路の顔が想像できるよう。

家族をその双肩に担っている「自信」もなければ、働く目的も見出せない顔だけは、
女の尻を見つめてギラついてはいても、身体の方はしっかり薄汚れた40男になっちゃってる哀れな顔を浮かべてしまうのは、私だけかしらん?

289 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 10:45 ID:mv+eurV5
>>288
ボディビルやってるから、体脂肪率は常に10〜12%程度だよ。
大会前は3%程度にするけどな。

290 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 10:50 ID:WRErGl7c
モテない女が暴れているスレとはここのことですか?

291 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 11:03 ID:Pj4U8Mjc
じゃりチエさんの言ってる事は判らんでもない。
でも、ちょっとマイノリティに対する寛容さが欠けてるような・・・
俺は、フェミも非婚主義も、勝手にやってる分には構わんと思う。
ただ、彼らが政府に対して優遇措置を要求したり、
義務教育で、その思想を子供に教え込んだりするのが、
勘弁ならんだけ。
それに迎合するポストモダンのヤシらも許せん。
彼らが狙ってるのは秩序の破壊だ。


292 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 11:42 ID:YWC56fw1
>>288
妄想するのは勝手だが。
不快を撒き散らすなや

293 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 12:01 ID:lNoiR3Nu
> 女の尻を見つめてギラついてはいても、身体の方はしっかり薄汚れた40男になっちゃってる哀れな顔を浮かべてしまうのは、私だけかしらん?

具体例を挙げると、石田純一あたりか?

294 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 12:21 ID:EYygbKw7
普通、不幸な結婚をのぞむ男女はおるまい。
不幸な結婚をのぞんでいるのは離婚フェミです。
結婚がないと離婚ができないからね。

295 :じゃりん子チエ:03/04/24 17:36 ID:t/k7NZbP
>>293
「不倫は文化」でしょ?(^^;)

あんなの、問題がーーーーーいっ!!

男じゃない!!

296 :じゃりん子チエ:03/04/24 17:47 ID:t/k7NZbP
>>290
(^^)・・・・。

あたしのどこがモテないのよ!!(^^)
自慢じゃないけど、男に不自由なんか一度もしたことはないわよん(^^)

30過ぎて、子供二人居た頃も街で、大学生らしき男に声かけられたし・・。
まったく・・・。もっと、青春を楽しみたかったなー・・・。

でも、最近店に出ていて、男のお客様が、ニコって微笑んでくれると、うれしいねー。
中年のオッサンは、カッコつけちゃって、仏ちょうヅラ・・。
若い20歳前後の男の子の方がよっぽどニコニコしてくれるから、うれしいし楽しい(^^)

家族に「フェロモン」出してんじゃぁないよーって言われてる・・。
口紅と目にちょっとアクセントつけてる程度なのにさー。
旦那が、男は、厚化粧は嫌いだよーって言われてるから、なるべく肌には塗りたくってないわよん(^^)
少しくらいコジワがあったって、50女なんだから、当然って居直ってるしねー(^^)





297 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 18:13 ID:nWqVqTtZ
>>チエたん
(^^)←これ山崎思い出すからヤメレ

298 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 18:16 ID:e8spbrLf
>>296
反応するのは気にしている証拠だと言ってみる…

299 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 18:26 ID:Bm5tTJ5x
山崎=じゃりん子チエだと思ってた・・・。

300 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 18:50 ID:+Mkd0arv
幸せな結婚を夢見る男性の皆さんは、
女性が働くことについてはどう思ってるの?
いままで家事・子育ての話ばっかりだったと思うんだけど
やっぱ専業主婦のがいいの?

301 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 19:42 ID:Pl8w6Gjk
>>288
>家族をその双肩に担っている「自信」もなければ、働く目的も見出せない顔だけは、

既婚者だって自信を持っている人は少なくなってきているように見えますが?
会社にいる既婚者は愚痴ばかりだし。俺にはとても「家族をその双肩に担っている自信」
を持っているようにはとても見えないけどな。働く目的にしたって俺には家族を
養うために仕方なく・・・って感じだし。働いても働いてもわが暮らし楽にならず・・・
って状態だ。
「結婚したら幸せになれる」って言うのだったらなぜ3組に1組は離婚してるんで
しょうね。この理由をぜひ聞いてみたいものです。


302 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 19:52 ID:Pl8w6Gjk
>>262
>幸せな結婚を夢見るなら、ココには来ない方が良い。

むしろ逆だと思う。ここで結婚の不利な部分を見てもなお「それでも結婚したい」
と思えてこそ本物だと思う。そういう人が結婚するならその夫婦が離婚する可能性も少ない
だろう。少なくても3組に1組が離婚って事はなくなるだろう。
3組に1組が離婚していると言う事実が「結婚生活が幸せとは限らない」のを
証明しているのと同時に「安易に結婚しすぎる」って事も言えるわけだ。
ここに来て結婚する気が無くなるなら所詮結婚したってうまくいく可能性は低い
だろう。それだったら最初から結婚しない方がよっぽどいい。自分や結婚相手、
生まれてくる子供のためにも・・・



303 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 19:56 ID:u+zXFm2X
>>301
結婚したら幸せになれる、というわけではない。
あくまで結婚は「二人でのスタートライン」だから
脱落者が出るのは致し方ないこと。お互いの努力不足。

既婚者は得てして「露悪的」な面があるから、愚痴の全てを真に受ける必要はない。

304 :301:03/04/24 20:38 ID:Pl8w6Gjk
>>303
>既婚者は得てして「露悪的」な面があるから、愚痴の全てを真に受ける必要はない。

離婚している人が圧倒的に少ないならこの言葉にも説得力があるんだけどな。
しかし3組に1組が離婚している状態では説得力に欠けるな。
それにもともとはじゃりん子チエのように「結婚はいいものだ」って決め付けて
いるような人に対しての反論だしね。詳しくは>>302に書いたとおり。

305 :じゃりん子チエ:03/04/24 21:14 ID:t/k7NZbP
なんか・・・。
ここに出張してきて書き込んでる男らしき奴たちって・・。

てんから、「結婚」そのものを否定しているよねー。
第一1/3が離婚するっていうまずその数字の根拠をまず鵜呑みにしていないかい?
どこらへんから抽出してきた数字かどうか知らないけど、大方毎年の結婚件数と離婚件数辺りをごく単純に出してきた資料あたりからじゃない?

だいたい、現代結婚している日本中の夫婦の数を出して、その3/1が大方離婚しているって訳じゃぁないんじゃないかい?

だいたいある年度の離婚件数が3万件だとして結婚件数が9万件だとする。
その数字は、3万件は全ての世代の結婚している夫婦全ての中の3万件であり。
その年、結婚した9万件は、たまたま結婚適齢期の男女の中のその中の結婚した人達の件数。

大方フェミ官僚かフェミマスゴミあたりだろうけどさー・・・。
 こういう数字のマジックを大げさに言い立てる奴らってさ!!
馬鹿馬鹿しくも鵜呑みにしてさー(^^;)
ちゃんちゃらおかしい(^^)

それからさー、全夫婦の中の多分一割にも満たないその離婚をするような考えの甘い連中がするような、
離婚なんか、参考にするこたぁないでしーがー・・。
もっと、彼等の離婚原因を調べてごらん・・。
だいたい、どういう考え方をしている連中か?
大方推理がつくと思うよー。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 22:04 ID:snLBslmI
>>305
結婚そのものを否定してるんではなくて、「結婚は絶対的にいいことだ」という考えに疑問を呈してるだけ。
あなたの頭には全肯定と全否定しか存在しないのですか?

とマジレスしてみる。

307 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 22:12 ID:CdGprCzh
>>283
朝に読んで、レスが形成された経緯が想像できなくて、夜まで待って、また読み返した。
でもやっぱり分からない。なぜそんなレスがつくのか。煽りじゃなくて。

> 私は、子供の一人が左利きだけど、直そうとしていないよん(^^)
お宅の内部事情を支配したい気持ちは全くない。
お宅の内部事情が私の価値観と一致しても、不安にならんし安心もしない。
返事にならんが、レスを読んだと知らせるためにレスを返す。

今年離婚した人÷今年結婚した人、それが3割である。ここまでくると、
結婚が立派なこと、という価値観はもはや万人共通ではないと思う。
私は3日しか行かなかったが、家庭裁判所で話を聞いてみると良い。
ゴリッパなみなさんが、赤い車の人そっくりの口調で罵っている。

離婚は日常的に見られることとなり、例外でも何でもなくなった。
自動車を運転すれば事故を起こす可能性があるのであり、それを事実として
把握できるなら、離婚も同様である。わざわざ人間不信などになる必要などない。

確率で比較するなら、自動車事故率よりも離婚率のほうが高いのであるから、
離婚保険に入るのは非常に合理的であるとすら思う。そしてこれだけの
高離婚率を達成できる理由は、道楽同然の根性で結婚してるからだと考える。

家庭内で布教してもそれは自由だし、『子供の顔みて気持ちがいい自分が好き』を
『子供が好き』と錯覚するのも自由だが、それが共感されて当然という発想はもはや成立しない。

週末には子供たちと会うのだが、うち2人は苗字が変わっている。小学生なのに、だ。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 22:20 ID:CdGprCzh
じゃりに何を言っても全く聞いてないから、それで力が抜けた人々が複数いると思う。
今回はじゃり本人がそれを体験できたそうだから、貴重な機会だと私は思う。

ほとんどの人は他者の価値観をほとんど共有できない、が私の見解。
だからじゃりはじゃりの好きな道を行けばよいと、私は思ってる。
ご家庭で左利きを弾圧しても構わんよ(w

先に書いた事情により、個人的にちょっと面倒なことになりそう。
罠にはめられたわけだが、体調が悪かったのは本当だったし、
彼女なりに考えがあってのことだろうし、家族の前で恥をかかすわけにもいかない。

相手のある話は面倒だ、やれやれ。
それじゃ。


309 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 22:33 ID:snLBslmI
>>305の離婚率の問題について、ちょっとぐぐってみますた。

http://www.mirai-city.org/wakana/famirikon.html
> 年次別の離婚率は、(中略)1998年には1.94に達しました。この指標は人口の年齢構造、初婚発生数
> などの影響を含んでいるため注意が必要ですが、50歳時の離婚経験者の割合は、1950年代後半の
> コーホート(同年出生の人口集団)で20%に達すると考えられます。

数字をそのまま受け取って「3組に1組が離婚している」とみると誤りですが、少なくとも5組に1組ほどの
離婚率ではあるようです。いずれにせよ、離婚が最早一部の人のものでなくなっていることは明らかだと
してよいと思われます。

310 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/24 23:35 ID:JBG+BPFw
明治15年から明治30年までの離婚率(対1,000人)は、
最高3.39、最低2.26、平均2.82。1998年の離婚率は1.94。

http://wp.cao.go.jp/zenbun/seikatsu/wp-pl95/wp-pl95-01302.html
http://wp.cao.go.jp/zenbun/seikatsu/wp-pl95/wp-pl95bun-1-3-8z.html

ばあちゃんの時代は今以上に高かった。

311 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 00:24 ID:4Gl+Oz1d
170ぐらいまでいい感じで進んでたんだけどな・・・ハンニバルさんも認める
通り良スレだったんだけどな・・・
>>180(じゃりん子チエ)の178叩きが始まってからだんだんおかしくなり、
じゃりん子チエや赤い車の人のフェミ、非婚主義者叩きが活発化してそれに対抗して
非婚主義者が価値観を押し付けるなと反論するようになって・・・
すっかり駄スレと化してしまったな・・・
>>300なんか完全に無視されてるし・・・




312 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 00:35 ID:hsq7I0y+
>>308
じゃりさんはシンプルな論議を目指すという目的なのか分かりませんが、マイノリティに対する配慮には欠けた発言をよくされますね。
私としては、目的地にまっしぐらな暴走ダンプのパワフルさを恐れて、意見を言う気力が出ないという感じです。
じゃりさんを愛すべき女性、と畏敬しつつもあえて諫言する勇気は出ないです。

じゃりさんが時おり見せる、柔らかさや優しさが大好きです。
でもまあ、ここで議論する相手に優しくしていたら論議が進まないのかもしれないですね…

激しく横レスをば失礼しました。
逝ってきます。

313 :じゃりん子チエ:03/04/25 00:37 ID:9RhQFYgZ
>>310
あの時代は、男女間の恋愛で結婚したというより家同士の結婚って感じが強かった。
女も結婚というより大きいか小さいかの違いはあれど一つの企業体(家)に嫁ぐって感じの意味合いが大きかったんじゃないかしら?

今のように多くの国民が豊かとは言えなかったので、税収も必然的になかったので、現代のように公共の福祉が発達していなかったので、
その家(会社)が没落したりした場合、多くの場合、女は婚家から実家に戻ってたりしたのが多かったんじゃぁないかしら?

だいたい、企業の寿命が20年といわれているところを見ると、人の婚姻期間を50年とすると、
その間に没落したであろう家は多かったと思う。
そしたら、必然的に離婚件数は多かったと思うなー。

今の離婚理由と、当時の離婚理由とを比較したら、全然同じ傾向というのは、無理がある。
今は、「人間間の不信」で生じているけど、当時はまるっきりの「経済的理由」だから・・。
当時の小説なんか読むと、現代日本のような夫婦が憎みあってではなく、泣く泣く別れて暮らすなんて状況があったげな感じをもったなー。

そういう意味では、子供は、母の実家に戻ったにしろそれなりに違う意味の肩身の狭い思いはしたろうけど、
父母間の「相互憎しみ合い」みたいな「自分の根源」を揺さぶられるような体験はしていないんじゃないかなーなんてとも思う。
 

314 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 00:41 ID:4Gl+Oz1d
>>300に対して答えてみると(俺は非婚主義者だからあまり関係ないが)
男の収入にもよるんじゃないかな。妻子を養っていけるだけの甲斐性がある人は
専業主婦を望みそうだし、中小企業などで働いていて低収入でとても男の稼ぎ
だけでは妻子を養っていけないような人は共働きを望むだろうし。

315 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 00:47 ID:hsq7I0y+
>>300
私も知りたいです。
幸せな結婚を夢見る男性が、妻が会社等で働くことをどう思っているのかを。


316 :勝ち栗:03/04/25 02:02 ID:9z6ksw+C
>>300そうね。
「結婚したがらない男性」の言い分は、散々出てきたから、
「(それでも)幸せな結婚をしたいと思う男性」が
女性の労働(含性別役割分業)についてどう考えているのか知りたいわ。

317 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 02:38 ID:eY16uGIG
もし、男がフェミのような考えを持ってたとしたら始めから結婚なんてしない。
男にとって結婚=無償の愛。自分のためでなく家族のために生きてる。
これが自分本位になった時点で男性は結婚を選ばなくなるでしょう。
極論を言えば結婚は男性にとっては責任であり幸せのためにするものではない・・・

性欲の捌け口という意見は論外ですねw 年取った妻も変わらず愛してやる。愛情ですよ。
でないと、”かまってもらえなくて”犯罪を働く女性の存在を説明できない。

318 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 03:06 ID:9z6ksw+C
>>317
>年取った妻も変わらず愛してやる
愛して「やる」…それもまた現実なのよね。
若く美しい時みたいにそばにいれば自然と性欲が刺激されて惚れたり愛せたりするわけじゃない。
「この人を愛そう」という意志こそが愛なのだと。
男も女も、相手に無償の愛をささげながら、自分もまた無償の愛を受ける事で幸せになるでしょ。

結婚は男性にとって幸せでない、というのには反論。
結婚して、その後の生活を幸せにしようと思って努力すれば、幸せな既婚人生になることがある。と言うのが正解。
結婚しただけで、即、全部が不幸(または幸福)になると確定するわけではないでしょう。
逆に言うと非婚を選びさえすれば幸せな人生が本当に約束されるのなら、こんなに簡単なことはないわ。

319 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 03:06 ID:9z6ksw+C
>>317
>年取った妻も変わらず愛してやる
愛して「やる」…それもまた現実なのよね。
若く美しい時みたいにそばにいれば自然と性欲が刺激されて惚れたり愛せたりするわけじゃない。
「この人を愛そう」という意志こそが愛なのだと。

結婚は男性にとって幸せでない、というのには反論。
結婚して、その後の生活を幸せにしようと思って努力すれば、幸せな既婚人生になることがある。と言うのが正解。
結婚しただけで、即、全部が不幸(または幸福)になると確定するわけではないでしょう。
逆に言うと非婚を選びさえすれば幸せな人生が本当に約束されるのなら、こんなに簡単なことはないわ。
男も女も、相手に無償の愛をささげながら、自分もまた無償の愛を受ける事で幸せになれるでしょ。

320 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 03:26 ID:eY16uGIG
>>319
>「この人を愛そう」という意志こそが愛なのだと
簡単に書きすぎましたね。同意します。
「やる」に反論するなら、SEX=性欲の捌け口という説にも同様の反論ですね。

でもアナタなら金銭主義のフェミが間違っていて、それが男性の
結婚意欲を低下させていることは理解されてると思います。
フェミは無償の愛の存在を否定し、経済的安心感こそが女性に
最も必要と言わんばかりです。家長制を崩壊させたように、このような
フェミの考えが一般化するのは家族維持にとっては何の意味も持ちません。
そういう人は独身で生きたほうがいいと思うし、相手のためにもいいと思います。

>男も女も、相手に無償の愛をささげながら、自分もまた無償の愛を受ける事で幸せになれるでしょ
禿しく同意します。社民党あたりに聞かせたいですね。

321 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 05:33 ID:HgFmqYE+
>>319
激しく同意。結婚すると幸せになるだの不幸になるだのは場合によってそれぞれだからね。
幸せか不幸かを分けるとしたら「結婚して良かったと実感出来る(た)人」と
「独身で良かったと実感出来る(た)人」が幸せであるのに対し、
「結婚するんじゃなかったと後悔する人」「結婚したいのに出来ない独身」
が不幸という風に言えるのではないでしょうか。

ちなみに俺は「独身で良かったと実感出来る(た)人」です。

322 :じゃりん子チエ:03/04/25 08:18 ID:9RhQFYgZ
>>317〜あたりからすばらしいご意見が挙げられていますねー(^^)

ただ、勝ち栗さんをはじめとしてこれらを書き込んで何人かの方たちの中のいったい誰が、子供さんまで作って育てていらっしゃる方がおられるでしよう?

たとえば、「年取った妻を愛してやる」「若いうちだからそれが出来るのは可能だ」とか・・。
とか言う言葉・・。
「セックスは若いうちだから良い」だなんて単純に考えている辺り、やっぱりこれらのご意見を述べている方たちは、お若いのかな?
なんて、私なんか思ってしまうのですが・・。
私ごとを言わせていただければ、私達夫婦は、新婚時小さなアバート住まいでしたので、
親からもらった結婚の家具資金で、なんと二段ベットを購入しましたよ。
「二部屋をより効率よく利用するには、空間利用よん」なんぞと、皆に吹聴して威張ってたものでした。
夜は、それぞれの本をベットに持ち込み、じゃあねーなんて友達の同居人のごとくのようでした。
勿論おぼろげな記憶をたどれば一ヶ月に一度くらいしかなかったんじゃぁなかったかな(^^)
セックスは・・。
でも、私達が仲が悪かったなんてことはなく、いつも二人で、楽しく暮らしていたし、旦那の交友関係はみごとといっていいほど、ぶったぎっちゃったし、
勿論自分自身の交友関係もねっ。
それじゃぁ、セックスを楽しんでなかったか?というとそれも嘘で、当時新宿とかいった大きな盛り場にしか数えるほどしかなかった「大人のおもちゃ」の店も二人でどんどん入っていったこともあるし、
いわゆる「四十八手」なる技にも果敢に挑戦したものだわ(^^)



323 :じゃりん子チエ:03/04/25 08:19 ID:9RhQFYgZ

本当の意味で、セックスの喜びを知ったのは、私の場合、4人目の子供を生み終わったあたりだったし・・。

だから、40過ぎてからの方が、ずぅっとセックスも楽しんだし、週に何回もやったりもすることが多い気がするなー。
まぁ、これも周期があって、私の興味がたまたまそういう方面に気分が向いた時は、多くてないときは少ないといった感じかな?(^^)

我が家の場合、旦那がやりたい時じゃなくて、私がやりたい時が基準だからねー(^^;)
だって、そうでしょ?
男は、単純に溜まったから出したいって生理現象。女の場合、そういう現象はないのだから・・・。
その分、女にその気を出させる為に男は、ムードを出して、女を「夢みごこち」にさせる義務があると思うの。
そして、その方が男だって、究極的には、「満足の度合い」が高いと思うなー(^^)

あっ・・・。
私は、朝っぱらから、なんちゅうことを書きこんでいるんでしょーねー(^^;)

324 :◆OK8Q.1R70A :03/04/25 08:44 ID:p5dPCfEL
>>300
幸せな結婚を夢見る男のひとりとして答えさせて頂きます。

俺としてはDINKSの状態なら妻の決定を尊重します。専業主婦に
なるもよしパートするもよしフルタイム働くのもよし(もちろん
フルタイムなら家事は分担しますよ)。
でも、妊娠・出産したら正直、家に入って欲しい。専業主婦に
なってもらいたい、というのが本音。むろん強制はしませんが
意見・希望はハッキリと主張します。生まれてまもない赤ちゃんを
他人に預けるのは気がひけますしね。

ま、フェミ的な考えで仕事仕事!育児は社会で!とか言ってる
女は勘弁ですが。

325 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 08:44 ID:PhucCnKt
>女を「夢みごこち」にさせる義務があると思うの。
その見返りに女は男にどんなことをしてくれるの?

だから(^^)はヤメレ。山崎と被る。



326 :じゃりん子チエ:03/04/25 09:00 ID:9RhQFYgZ
>>325
あのさー・・・(^^)
以前にも言ったと思うけど・・・。
いつの間にか、「彼の(^^)」の方が有名になっちゃったみたいだけど、
最初にこの男女板で、(^^)を多用していたのって、私じゃなかったかなー?

彼に聞いてみてよー。彼が使い出したのいつぐらいだかさー(^^)

327 :動画直リン:03/04/25 09:00 ID:QwHSTZyL
http://homepage.mac.com/hitomi18/

328 :じゃりん子チエ:03/04/25 09:04 ID:9RhQFYgZ
>>325
あっ、本元の質問に答えるのを忘れた・・・(^^;)

その見返りは、その男の子供をたーーーっくさん産んで、幸せな家庭をお約束いたしますわん(^^)

329 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 09:20 ID:9z6ksw+C
>>321
結婚しようがしまいが、幸せになろうと日々たゆまない努力をし続けると幸せになれることもある。
で、最終的には自分が幸せだと感じられれば勝ち組みなんだと思うけど。

勿論中には「結婚したから(独身を通したから)こそ幸せになれた人」っていうのもいるとは思うけどね。
でもここの板の「独身でさえいれば幸せになれる」と言わんばかりの意見ばっかりは危ないわ。
そういう男って「結婚さえすれば幸せになれる」とか思いこんでる女と同じレベルなのにね。
(男女逆もあるでしょうけど、一般的に)

そういう意味でも理想は「結婚してもしなくても」(それなりに)幸せになれる人、だと思うわ。
そもそも、いつになってもやりなおしの聞かない人生なんてのもない。(…と思う)
なのに、自分の不幸を結婚(非婚)のせいにするのも苦しいわ


330 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 09:28 ID:9z6ksw+C
>>322
>年取った妻を愛して「やる」
というのは、多少反語的表現。
そういうのは(基本的には)悲しい事だし、どちらかと言えば嫌だけど、
それもまた真実というものかもしれない・・・
というような意味です。

実際惚れるのは誰でもできるけど、愛する(より正確に言うと一人の人を愛しつづける)というのは
紛れも無く「意志」の賜物だと考えています。

>「セックスは若いうちだから良い」
と言う風には考えていません。どちらかというと
「セックス(この場合、若さなどの広義の性愛を含めて)は生涯を通じて、最上位にくるものではない」
という考えです。


331 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 09:59 ID:pA/QYVRu
>>324
それ位柔軟な考えなら、特に問題はないと思います。
「働いて当然」「辞めて当然」など、自分の意志のみを押し付けられると
逆に反発されてしまうケースが多いです。

産休・育休となるとどうしても周囲に迷惑がかかるので
結婚後すぐに子供を望む女性は、寿退職をするのが多数派ですね。
今の世の中、公務員以外で産休をおおっぴらに取れる会社は少ないですから。


あと>>329は超ハゲドウ。
「〜しさえいれば」という思考はちょっと危険。

332 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 10:21 ID:CkVYtapM
>>330
>実際惚れるのは誰でもできるけど、愛する(より正確に言うと一人の人を愛しつづける)というのは
紛れも無く「意志」の賜物だと考えています。

同意。結ばれた2人がずっと続けていくには意志の強さが必要だろうね。
ただ愛しあい理解しあってた2人でも、リストラ・倒産などの経済的な事情
によってお互いの信頼関係が崩れたりすることがある。
極めて個人的な話だけど、俺の親戚にもだんなの会社が倒産して家を
差し押さえられて夫婦離婚ってのがあったよ。

333 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 10:29 ID:h22fAdBu
>>332
>ただ愛しあい理解しあってた2人でも、リストラ・倒産などの経済的な事情
>によってお互いの信頼関係が崩れたりすることがある

そういう夫婦多いね。信頼関係を深める絶好の(?)機会なのに。
二人で乗り越えた苦労の数が多いほど、夫婦関係は深まる。

334 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 10:31 ID:9z6ksw+C
>>332
>ただ愛しあい理解しあってた2人でも、リストラ・倒産などの経済的な事情
>によってお互いの信頼関係が崩れたりすることがある。
…そういう時にこそ、自分が選んで結婚した一人の人を
愛そうと努力しようとするのが、意志ってものじゃないかと思われ。
それが前に言ってた「形の無いものを信じる」ということの重さではないかしらんと。
このへんは理想論だけどね。
ただ倒産して離婚、ってのは財産を守る為には正しい処置かも。偽装離婚でも法的には有効なはず。

335 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/04/25 10:39 ID:9z6ksw+C
>>324
レスサンクス。
(幸せな)結婚をしたい、という男性に、
どういう結婚形態が理想なのか、もっと語ってもらいたいわね。

336 :じゃりん子チエ:03/04/25 16:01 ID:9RhQFYgZ
>>330
セックス観ですよねー・・・。

私はつい先日「非処女は中古」のレスでも少し暴れてきたのだけど・・
例のごとく邪魔者扱いされちったけど、楽しくおしゃべりしてきましたわん(^^)

私は、セックスなんて・・・とも思うし、でも又されどセックスても思うの・・。
だいたい人間の基本的な三代欲望が「食欲・知識欲・性欲」とされてるでしょ。
性欲がなければ、人類滅びちゃうしねー。

ただ人に依ってこの性欲が強い人と弱い人がいるような気がしますよねー。
これってなんか「生きる力」の強い・弱いに関係しているような気がするんですよねー。
だから、性欲の強い人を馬鹿にしてはいけないような気がするんです・・。

なんといっても、人生に潤いを与えてくれるのは、この「性欲」に類似するのではないかとも思ってますし・・。

だから、女は女の「擬似性欲」と私は思っているのですが、「恋愛」を馬鹿にしてはいけないと思うし、
男も己の性欲を無理に抑えてはいけないと思うのです・・。

でもこればっかりは、相手が必要ですし、誰でもいいっていうことにはならない・・。
そして、夫婦になって、長く円満に暮らすには、「性生活」ももっとも重要な点だと思うんです。



337 :じゃりん子チエ:03/04/25 16:02 ID:9RhQFYgZ

その為にお互いに努力するのであるならば、まず、男は、女に惚れられるような男にならなければならないと思うんです。
けっして、女に幻滅を与えてはならないと・・。
まぁ、完璧な人はそうそうはいないでしょうから、まずは、最低限相手の欠点をホローできるような長所を持つことが必要です。
人間とは不思議なもので、相手のある部分が気に入ってしまうと、他はけっこう許せるものなんですよねー。
ぞくに言う「あばたもエクボ」という奴で・・(^^)

旦那が言ってました。男は、最初の一回目が一番で次々とトーンが落ちて5回目になるともうどうでもよくなるんですって・・(^^)
その点、女は最初の一回目はどうでも良くてだんだん相手が気に入ってきてしまって、
5回目になると俄然本気になってきてしまうって・・。

私の経験で言うと、35過ぎになって、本当のセックスがわかったのもその辺りと関係があるのかなー?
なんて思っていますねー。
一人の男とずーと慣れ親しんだセックスをして女のセックスは本当の意味で開発されるのではって・・。

だから、やっぱ長い年月をかけてじっくり夫婦の関係を築き上げた夫婦は、ホント幸せ者だと思いますよー。
それって、「意志の力」とかそんなものではなく、やっぱお互いが、お互いを気遣い合いながら、ともに相手に不快な思いをさせないよう、相手を幻滅させないように気を使った結果出来上がるもののような気がしますねー。 



338 :じゃりん子チエ:03/04/25 16:12 ID:9RhQFYgZ
相手に幻滅を与えない最低限のルールが、やっぱ他の異性への目移りでしょうか・・。
ぞくに言う浮気っていう奴・・。

私は、旦那と結婚してなんといっても一番の幸せは、彼が浮気をしなかったこと。

女の場合、肉欲ではないので、ただ単に浮気っていっても男の考える浮気と多少違うかもしれないけど、
「気分が他所に行かない」っていう点ですねー。

旦那は、過去の恋愛でも、彼女が居る間に浮気をしたことは一度もないと言ってました。
気軽に女としゃべるしで、割り方と女性に誘われることの多い男ですけど、彼女が居ると、
目の前に透明なカーテンがサァーっと降りてきてしまうんですって・・(^^)

相手の「気移り」くらい女を、悩ませるものはないですから、それだけでも私はずいぶん幸せな女だと思ってます。
だいたい、旦那以前の恋愛は、けっこう相手の居る男に横恋慕するパターンが多いもので、その手のつらさは骨身にしみてますからねー(^^;)

339 :321:03/04/25 18:54 ID:C8oOVAAC
>>329(勝ち栗)
基本的には同意なんだけど、
>でもここの板の「独身でさえいれば幸せになれる」と言わんばかりの意見ばっかりは危ないわ。

「幸せになれる」というよりは「余計な不幸を背負わずに済む」という方が強いと思う。
もう一つ言うとそれなら逆に独身のデメリットや既婚者のメリットをどんどん
書いていく事も必要じゃないかな。そういったことができていないから必然的に
「独身でさえいれば幸せになれる(余計な不幸を背負わずに済む)」という
意見ばかりになってしまうのだろう。
実際非婚主義者である俺自身(あくまでも俺自身ね)に対してはこの意見激しく同意だし。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/25 22:25 ID:kIZOseMZ
>でもここの板の「独身でさえいれば幸せになれる」と言わんばかりの意見
そんな単純な意見は珍しいと思うがな。
とりあえず、様々なスタンスの非婚男性の意見に対して、
このようにひどく単純化した理解しかできない
人間が居るというのは判った。

現実が古い常識を歴史に変えるまで待つしかないのかね。

ま、幸せな結婚を求める人はがんがれ。
求めるものを得られた暁には、精一杯祝福させていただく。
だから己の幸せを必要以上に一般化すな。他人には他人の幸せがある。

341 : ◆iDm9PSj54o :03/04/26 00:18 ID:T6XqXwiG
首都圏在住の適齢期未婚男性に属する者の一人です。現代において結婚をするかしな
いかの選択は、個人が培ってきた人生観に委ねられるべき、という考えです。

漏れが結婚していないのは、結婚したいと思う人と出会わなかったから、理想的な家
族のイメージが見えないから。でもそれ以上に、彼女がいないから、という方が正確か。


342 : ◆iDm9PSj54o :03/04/26 00:21 ID:T6XqXwiG
>>336-338
砂利ん子さんがこのスレでの語るエピソードは、心にすっと入ってきました。分かりにくい事柄
も簡潔に表現されているのでいろいろ参考になります。いや、ヨイショするつもりは全くありま
せんが・・・、ときどき「ハァ??」ってな所も出てきますし。(w

>これってなんか「生きる力」の強い・弱いに関係しているような気がするんですよねー。

気概というヤシでしょうか。生き甲斐となるポリシー(たとえそれが妥協の産物だとしても)が
何かないと、男性は骨抜きになりますから。

砂利さんと旦那さんの場合は、双方を思いやる気持ちが信頼関係として、一番大事な絆
として、築かれている気がします。こういうのは、夫婦間だけでなく、子供達にとっても、正
しく生きる自信を身に付ける上で大切な環境でしょう。


343 : ◆iDm9PSj54o :03/04/26 00:26 ID:T6XqXwiG
「無償の愛」という表現がたびたび出てきますが、これは愛情の本質ですよね。メリットを
もたらすタイプしか、異性に相手にされない、そう思い込んでいるとこの実感は得難いも
のになるでしょうね。でも、若い世代は「ありえない」の一言で一蹴します。

男性(女性もそうかもしれません)がこの世で偶然であった人に「縁」を感じるのは、
無償の愛という実感を与えられる相手が現れた瞬間だと思います。そんな相手と出会い
初めて、「この人と人生の良きパートナーでありたい。」という欲が生まれ出てくるのでは。

ただ、その気持ちを継続させることを自律的な意志と捉えたり、相手を幻滅させない
ための努力となると、既婚人生が、重い義務へと変貌してしまう気がする。


344 :じゃりん子チエ:03/04/26 09:14 ID:vanAKuvB
>>341-343
お返事ありがとうございます。
この欄で度々書き込ませていただいてるのは、「何故彼らは結婚しないのだろう?」っていう素朴な疑問から発してします。
こうやって文字だけの書き込みを読んでいると、人の奥底にある普段語らない本音が聞けそうかなって思いで、
読んでいます。

彼の友人にも私の友人にも未だに結婚しない人々がいます。
若かりし頃から付き合ってその人柄の全貌が、おぼろげながらにつかめている彼等彼女達の現実の姿に、考えが及びます。

彼等は、私からみても十分人間的にみて信頼できる人でありますし、ご家庭もキチンとしておられます。
いったい彼らは、どうして結婚せずに今日まできてしまったのか?
そんな疑問が少しでも解ければなーって思いがあります。

◆iDm9PSj54oが、言われている
「無償の愛という実感を与えられる相手が現れた瞬間だと思います。そんな相手と出会い
初めて、「この人と人生の良きパートナーでありたい。」という欲が生まれ出てくるのでは」

彼等と話していると、やはり同じようなニュアンスのことを話していたように思います。
「赤い糸」とか、「運命の人」とか・・・。

こういう人っていうのは、なにげなく付き合って、色々な事件に巻込まれて、四苦八苦していて、
気がついてみたら、いつの間にか隣に居た・・・・。

そんな人が、今になってみると「ああこの人が、赤い糸の人だったんだー」
「この人が運命の人だったんだー」って気がつく・・・。
そんなんでいいのでは?
って私なんかおもうのですが?




345 :じゃりん子チエ:03/04/26 09:20 ID:vanAKuvB
阿波踊りの文句に「踊る阿呆に観る阿呆、同じアホならおどらにゃそんそん」っていう歌がありますよねー。

私は、こんなふうに気楽に男女の付き合いを考えてみたらいいのではって、◆iDm9PSj54oさんをはじめとする私の知り合いたちにも言いたいですねー。

346 : ◆iDm9PSj54o :03/04/26 15:06 ID:ZJZuricR
>>344
有り難うございます。漏れの周囲や、先輩の30代、40代の方々にも独身者は沢山います。
どうしようもない状況に置かれている、とか、ポリシーで結婚しない、と考えている人
は殆どおらず、仕事も忙しく、趣味も充実しており、何となく結婚を考えないで歳を
重ねてしまったというタイプが多いようです。彼氏or彼女は、ちゃんといる人もいます。

昨年、知り合いの先輩女性3人(33〜4歳)が歩調を合わせたかのように結婚を決めま
した。相手はそれぞれ30代後半の未婚男性でした。もう30代での結婚が晩婚という意
識は全くありません。

自分が少し興味があるのは、じゃりん子さんの旦那様の長男にあたる方についてです。
今後このような方は増えるのではないかという気もします。下手をすると漏れも、理想
だけ抱えたまま、結婚などしないで人生を終える可能性もあります。


347 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/26 20:28 ID:qeZwpoCJ
彼女のお母さんと再び会った。なんか堀が確実に埋められているヨカーン(w
でもなんだか自分のこととは感じられず、まるで他人事のように観察してる漏れ。

スレタイに幸せとあるが、それは本人が勝手に決めてしまう評価だ。
『子供を5人も育てて、私は幸せだ』『子供を5人も育てて、私は不幸だ』
同じ事象で異なる評価が出てもおかしくなく、しかもどちらも正しい評価だ。
一方だけが正しいと言うから、矛盾が生じてしまう。

幸せかどうかは、事象がどうであるかよりも、本人がどう評価するかにかかっている。
だから幸せな結婚をしたければ、『結婚真理教』に入信するのは正しい。
配偶者がどんな人であれ、子供がどんな状態であれ、結婚=善であり、
出産育児=立派であるから、その価値観に浸っている限りは、必ず幸せになれる。

昔はそれが絶対的な多数派であり、その価値観を公然と否定する人など少なかった。
ゆえに結婚真理教の価値観に浸り続けることが今より容易であったわけだが、
もはや現代ではそうはいかないのは、みなさんご存知の通り。

結婚真理教の教義が簡単に否定される今日では、『家族というものは遺伝子に組み込まれて』
などと遺伝子ヲタの妄言を使って相手の口を封じ、価値観に浸り続ける努力が必要だ。
事実からは目を逸らし、背中を向け、耳を塞ぎ続ける必要がある。

ある程度の客観性を持ち合わせた者は、真理教に浸り続けて幸せになることができない。
最初は浸っていても、周囲の反論と事実の提示を前にして、間違いであることを知るからだ。

348 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/26 20:30 ID:qeZwpoCJ
幸せには様々な形があるのだろうが、『満ち、足りる』というのもその1つではないか。
極端に単純化して言うと、『提供>要望』なら満足=幸せ、そうでないなら不満=不幸。

別スレでは(配偶者が)提供するものを向上させる話が盛んにされているわけだが、
周囲や相手を制御するのはかなり難しい。何時間も、何万文字も費やそうとも、
いくら事実を提示しようとも、老女の価値観1つすら誰も変更できないのだ。

要望は提供されることなく、不満は募り、ついには失望してしまう。それを避けるために、
(自分が)要望するものを低減させることも、幸せの重要な手段だと思う。

私の場合は、自分の欲望を低減するために『飽きるまでやる』ということをやっている。
思う存分やったら、欲望が下がるからだ。割と単純だが、興味のある人はお試しあれ。


349 :じゃりん子チエ:03/04/26 20:50 ID:vanAKuvB
>>346
そうですか・・・。
あなたの周囲は、そんなに結婚してらっしゃらない方たちが多いのですか・・。

正直、私は、30・40代の方たちが世代的に言ってみて、日本の歴史の中で、バブルを経験して、
楽しい思いはしてもなんか、それゆえに、損な役回りをしてしまったかなー?
っていう思いをしています。
もともとは、50代前半の私達の世代がばら撒いた思想です。
「女も社会で颯爽と生きるのがカッコいい」とか、「子供は夫婦で仲良く育てよう!!」とか・・・。
おもいっきり「フェミニズム思考」を振りまいてしまったような・・(^^;)
その結果、社会にあたかも結婚しないことがかっこいい女の生き方みたいな風潮を産んでしまった・・。

昔の映画をみると、その時代で、なんと女優の容姿が違うことかと驚くことがあります。
確かに、最近の30代や40代の女性はその前の時代に比較したら若くみれます。
でも、見かけは若くても、やっぱり身体の構造は自然には逆らえません。
子供を産んだり育てる年齢の峠を越えてしまった身体は、しっかり無理があります。

実は、私自身は同世代の友人達に比較すると子供を産んだのが遅い部類に入ります。
商売が軌道に乗るまでは、なんとしても私がリタイアする訳にはいかなかったからです。
それでも29歳から産み始めました。
高齢出産ギリギリでした。最初の子をなんとかボーダーラインギリギリで産んだのが、私の場合幸いしているのかな?
なんてとも思っています。
現代は、このボーダーラインを平気で超えているみたいです・・。
でも、時代が変わったからって、そうそう人間の身体が変わったとは、私的には思えないのですがねー(^^;)

やっぱり、周囲に「アセラス大人」「世話をする大人」「おせっかいな大人」が居なくなっちゃったのが、一番痛いですよねー。

私は、せいぜいこの2CHで、「おせっかいおばさん」の役回りをしようとしています(^^)

350 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/26 20:54 ID:bN+kPtwp
スレタイを変える裏技って無いの?


351 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/26 21:08 ID:Npy3gpdh
テレビ局は普段増税しろとか喚いてるくせに,税金ガメてこんなもの作ってます
http://members32.cool.ne.jp/~yuzer8/tocho.html
盗聴/盗撮器です


352 : ◆iDm9PSj54o :03/04/27 02:00 ID:u/1hz5Fr
>>349(サヨク)
じゃりん子様
>私は、せいぜいこの2CHで、「おせっかいおばさん」の役回りをしようとしています(^^)
「結婚」というイベントは、突然降ってくるものではありませんものね。結婚して家族
を築くものだ、という意識があってこそ、行動があり、実現する時が来るのでしょう。

出産のボーダーラインについて述べられていますが、そりゃ早いほうが体力的に有利なの
は間違いないでしょう。でも、一つの例として挙げておきたいのですが、漏れの母親
は、両親が48歳の時に生まれました。漏れ自身も、両親が30代後半の頃に生まれまし
た。父方の祖父母の顔も、写真でしか見たことがありません。

現在両親は健在ですが、3人の兄弟とも実家を離れております。現実的な問題として
誰が両親の老後をみるのだろう、という問題があります。自分は次男です。


353 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 02:37 ID:7iV26NeV
チエさんはサヨクではないと思うが・・・・

354 : ◆iDm9PSj54o :03/04/27 08:13 ID:LhFDW3th
>>353
あ、ただ語呂で349だねって言ってみたかっただけなのよ。
つまんない上に誤解を与えるかもね。正直スマソ。


355 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 12:50 ID:rk0ibY56
実際大部分の人間にとって、「幸せな家庭を築きたい」という欲求は遺伝子レベルであると思うよ。
そうじゃないと子孫が残らないからね。
非婚派っていうのは、ある意味自殺願望のある人に似ていると思う。
「結婚が幸せとは限らない」=「生きることが幸せとは限らない」
「なぜ結婚しなければならないのか」=「なぜ生きなくてはいけないのか」
「結婚しないのは俺の自由だ」=「死ぬのは俺の自由だ」
って感じでね。確かに自殺する(結婚しない)のは本人の自由なんだけどさ。
だけどどこかでホントは幸せな人生(結婚生活)を求めてる人が実は多い。
だからじゃりんこさんや勝ち栗さんはそういう人を救おうと思ってがああいうことを言うのさ。
結婚真理教って誰かが言ってたけど、ただの押し付け洗脳とはちょっと違う。

生きることや結婚することに理由付けを必要とする状態って正直かなり病んでるよね。
高等に進化した人間に課せられたハンディキャップなのかな。
非婚派って客観的に物事見られる人っていうよりも、迷いや悩みを抱えてる人たちだと思う。

自分としては、幸せな結婚の道を探るのが一番自然でいいのではないかと思ってるよ。

356 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 15:17 ID:33OhSM0g
>>355
子孫を残す前に、自分にとって都合の良い
生き方をするのが人間だと思うよ。

幸せな結婚の道を探るのは、結構。
だが。それより夢中になれるモノがあるので、
俺は、後回しだ。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 16:30 ID:aSpsLvsq
遺伝子に従うというのであれば、メスとして優れた人妻を横取りするとか、
若いメスに目移りして浮気するとか、そういうことを肯定することになると思う。
遺伝子は、幸せな家庭や社会的制度である結婚を、肯定しないだろう。

子供を産むには肉体的な期限はあって、そのうち出産できなくなる期限が訪れる。
後になって出産したくても、もはやそれは容易ではない。私もそれは正しいと思う。

しかし『だから期限内に、結婚&出産させればいい』というのは無責任だ。

精神の成熟速度は人それぞれで、出産期限までに精神が親になれない人もいる。
結婚&育児すれば成長を期待できるが、それで成熟しなかったらどうするのか。

日本国では、年間30万匹の猫を『処理』している。覚悟もなく安易にペットを
飼うことが、このような事態を招来するのだ。

結婚真理教の信者は、それと同じことを結婚&出産でやろうとしている。
実際我々は、胎児の20%(約30万人)を毎年『処理』しているのだ。
http://www.e-medinavi.com/cyuzetsu/cyuzetsu.htm

信者にとっては、たかが30万人の胎児など『例外』なのだろう。
私は、人を煽って結婚&出産させる試みは非常に無責任だと思う。

誰かが書いていたが、『否定される材料があってもなお、それでも結婚したい』
そのくらいの覚悟が必須だと思う。でないと我々は、今後も胎児を『処理』し続ける
ことになるだろう。


358 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 16:35 ID:kqf5VdOC
>>355

たとえば。ライオンの雄はハーレムを作り、狩りも子育てもしない。
外敵から自分のハーレムを守るために命を張るのみ。
至ってシンプルな、男尊女卑の雄社会。

人間社会でも、昔は同様のシンプルな形で
家庭が作られていた。
男女とも、結婚=子孫を残す為唯一の手段だった。
今となっては、男尊女卑や男社会は悪とされ
昔のような形態では、運用出来なくなるだろう。

精子が冷凍保存され、冷凍精子によるシングルマザーも出てきた。
冷凍卵子の技術も確立されて、シングルファザーが
出てきてもおかしくない時代になりつつある。
これからは、自分の遺伝子を残す手段が、
旧来の結婚以外の選択肢も増えた。
その中に非婚が含まれるのも、自然な成り行きだと思う。









とは言ってみたものの・・・・
単純に生死と結婚を同じ比重において
例えられるのが、不快なだけなんだけどなw

359 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 16:41 ID:aSpsLvsq
ま、応援&肯定されなきゃ結婚して幸せになれないようなヘタレは
結婚しなさんな。ハッキリ言って、向いてないんだよ。そんなんで
幸せになれるほど、甘くなかろうて。

逆境に打ち勝てる者だけが結婚するから、すぐれた種が未来に残るわけ。
おっと、これじゃまるで遺伝ヲタだ(w

今日はある老女と話を聞いた。ご主人に家事をさせたことがないそうだ。
理由は『主人に家事をさせるような、悪い育ちをしてないから』だそうな。
人の数だけいろいろな価値観がある。今日もまた実感。

>>358
> 単純に生死と結婚を同じ比重において例えられるのが、不快

そうだね。きっと人の命よりも、自分の見る夢の方が大事なんだろうさ。


360 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 16:57 ID:kqf5VdOC
>>359

>理由は『主人に家事をさせるような、悪い育ちをしてないから』だそうな。
いい話だな。
自分の生き方に誇りを持ってる人って
最高に幸せだと思うね。


>>355にとっての幸せな家庭って
どんな家庭だろうね?

361 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 18:27 ID:aSpsLvsq
>>360
聞いたときは、さすが結婚を持続できる女だなと思ったね。
彼女は自分で自分を律するのであって、周囲に押し付けたりはしなかった。

結婚して子供をもうけようって話をするのに、自分の幸せがどうこう、
妻が態度がどうこう...検討するのはいいけど、少しは自分で切り開く
つもりもないのかよ、と思う。結婚しないならしないで良いのであって、
そのくらいはいい大人なんだから自分で決断しろって感じ。

男も願う、白馬の王子様ってやつかもな。
挙句におせっかいババァに乗せられて結婚して、それで幸せになれるかよ(w

かちぐりさまが救う?かちぐりさまの価値観を聞いたことあるのか?
すごいよ。尊敬しちゃったよ、漏れは。たださ、かちぐりさまのアドバイス
を実践できるくらいなら、人に相談なんてしないで済むと思うが(w

362 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 19:58 ID:JZI2H93K
栗あげ

363 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 20:32 ID:aSpsLvsq
気のせいか、結婚し損ねた話ってあまり書かれてない気がするぞ。

漏れがむかし結婚し損ねた彼女は、宗教やってるお家のお嬢でした。
朝起きるとですね、家族一同そろって呪文(お経?)を唱えるわけですよ。
壁に貼った『ありがたい(何が?)絵』に向かって。

うちの娘とどうですかと打診された1週間後、別れました。気味が悪いし、
宗教を信じる未来も嫌だし、幸福も不幸も全部宗教のせいにするのが嫌だった。

巷でいうところの条件は良かった。彼女のお父様は社長、それとは別に宗教関係
の仕事もあり不況知らず、希望すれば幹部にもなれる。新居を建てて貰える特典付き(w

結婚を断った報告をしたとき、印象に残っている叔父さんのお言葉。
『壁の絵に経を唱えるのなんて、朝起きて歯を磨くくらいのことさ。
 そう思えなかったということは、キミはまだ結婚には早いんだよ』


364 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 20:37 ID:UhK/znDq
じゃりん子チエにしろ勝ち栗にしろ、ほんと、悪魔のように性格悪いよなぁ。
いろいろ小難しいこと並べ立てているが、ぶっちゃけ、非婚者をからかって
楽しんでるだけだぜ。

あと、何を勘違いしているんだか、この二人は自分のことを人生の「勝ち組」。
そして、ここのスレにいる非婚者を「負け組」だと思っているらしい(w

まぁ、俺も人のこと言えない。
この二人と価値観似てなくもないからな(w

仮に百歩譲って「邪狸ん子チエ」や「家畜゛狸」が「勝ち組」であるとしてもいい。
だが、俺から言わせると、こいつらの亭主は間違いなく「負け組」だぜ。
どうそそのかされたかは知らないが、無資格・無職で、生産的なこと何一つできず、
しかも非婚者あおって楽しむ性格最悪な女を嫁にもらっているんだからな。

「邪狸」や「家畜゛狸」と同じ論理で言えば俺は「勝ち組」になるな。
俺の嫁は温和でおとなしい性格だし、手に職(医師)も持っているしな。
しかも、家事が得意で、特に手料理が素晴らしい。
(子供のときから母親や伯母に仕込まれている)

まぁ、こんなこと言ってもここのスレの非婚者にとっては、無意味だし、
厭味にしかならんけど。すまん。

で、俺が何をいいたいかというと、>>1よ、頭大丈夫か?
まぁ、哲学者になりたいなら、そういう選択もありだとは思うが。。。

365 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 20:43 ID:DYDh7vrS
俺も結婚し損ねたよ。
彼女の両親に会って、結婚する旨を報告した。
親父さんは、「二人で決めた事だから」と承諾してくれたが・・・

2週間後。彼女にフラれた。
なんでも母親が「合わない気がする」と反対気味だったようだ。
彼女なりに悩んで、母親の言う通り「やっぱり。合わない」
という結論に達し、泣きながら「ごめんね」と言っていた。
正直。衝撃を受け引き止めたが、考えは変わらないようだった。


別れて1ヶ月後。
いつも通り、仕事が終わり家に帰ると
「やっぱり。居ないと(´・д・`) ヤダ」
彼女が玄関前に立っていますた。
そして。今だに保留状態・・・

366 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 21:51 ID:POHorNuG
>>364
> まぁ、哲学者になりたいなら、そういう選択もありだとは思うが。。。
で、最期は毒をあおるのか?
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
漏れは幸せな豚でいいでつ。

367 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/04/27 22:04 ID:8e38Vv4p
>>365
>>363の叔父さんの言葉じゃないけど、彼女に結婚は早かったんだよ(笑)

368 :355:03/04/27 22:35 ID:rk0ibY56
>>357
357の言う非婚を勧める論理はある意味正しいんだけどさ。難しく考えすぎ&極端なんだよね。

「普通の人間は人類の発展に貢献できずに、環境を汚染したり
食料を無駄に消費したりするだけだし、誰かを傷つけるかもしれないから
死ぬべきだ」…と。
そして世間の一般人に対しても、「オマエらそうじゃないのか?」…と。
そういう感じがしてならない。

本来自然な姿は、「自分は生きる。だから、生きている間はできる限り
周りのことも考えて行動するべきだ。」となるのじゃないのかな。

何かこう、最近の攻撃的風潮の中でナーバスになってないかい?
何かをしてマイナスの結果を生むくらいなら、はじめからゼロでいい、と。

たしかに、オマエらどうしようもないDQNは結婚するなといいたくなる人間も
一部にはいると思うが、大部分の人間に対して今必要とされているアドバイス
っていうのは、結婚後の夫婦のあり方、あるべき姿なんじゃないか?
最近の風潮はこのあたりが軽んじられてるから、DQN離婚夫婦が
増えていると、自分は思ってる。

あと胎児の問題に関しては、結婚離婚とは関係ないと思うぞ。
結婚しなくてもDQNはおろす。結婚願望以前のモラルの問題だ。

結婚真理教っていう定義がよくわからんが、上のじゃりんこさんが
それだと仮定して、ああいう人が周りにいることによって、
DQN離婚夫婦が増えると思うかい?
結婚させるだけで、あとは「どうでもいいよ」とは決して言わないと思うんだけどな。

>>360
自分の考える幸せな家庭っていうのは、自分が育った家庭をイメージしているよ。
普通みんなそうだろ?

369 :355:03/04/27 22:40 ID:rk0ibY56
訂正

>普通みんなそうだろ?

この行は取り消し。あくまで自分の場合ってことで…スマソ。

370 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 22:53 ID:DYDh7vrS
>結婚させるだけで、あとは「どうでもいいよ」とは決して言わないと思うんだけどな。

確かに「どうでもいいよ」とは、言わんだろうが
どこまで頼れば気が済むんだ?
結婚後の夫婦のあり方なんざ、
当の本人達が話し合って形を作ればいい。
アドバイスなんて、参考程度で十分なんだよ。


後。君も十分、極端だと思うね

371 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:15 ID:rk0ibY56
>>370
>確かに「どうでもいいよ」とは、言わんだろうが
>どこまで頼れば気が済むんだ?

俺の言ってるのは>>357
>しかし『だから期限内に、結婚&出産させればいい』というのは無責任だ。
ここに対するレス。頼るかどうかは別問題。

>結婚後の夫婦のあり方なんざ、
>当の本人達が話し合って形を作ればいい。
>アドバイスなんて、参考程度で十分なんだよ。
最終的にはもちろんそうだ。俺の言いたいのは、
「結婚後の生活を想像して結婚に迷いを感じているものがいる」よって「非婚のすすめ」
ではなくて、
「結婚後の生活を想像して結婚に迷いを感じているものがいる」よって「結婚後の夫婦の姿のアドバイス

が自然だよ、といいたい。
何か話かみあってないな…。キミは357ではないのなら、横レスする前に357を読んでくれ。

372 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:23 ID:aSpsLvsq
>>355
> ああいう人が周りにいることによって、DQN離婚夫婦が増えると思うかい?
漏れは激しくそう思う。あなたに同意は求めないが。

> あとは「どうでもいいよ」とは決して言わない
そりゃあ、言わないだろうさ(w
だってそれじゃ、自分が悪者になってしまうからな。
それで、何をするんですか?結婚させた人は。

それから、非婚を勧めているつもりはない。
煽ったり焦らせたりして結婚させるな、とは思っているが。


373 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:26 ID:DYDh7vrS
>>371
357じゃないし、横レスでスマソ。

安易に結婚すべきでは、無いとは読み取れるが。
357から、非婚を薦めてるように読み取れないのだが?


374 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:28 ID:aSpsLvsq
> 「普通の人間は人類の発展に貢献できずに、環境を汚染したり
> 食料を無駄に消費したりするだけだし、誰かを傷つけるかもしれないから
> 死ぬべきだ」…と。
>>357にそんな内容があったのか?

> 何か話かみあってないな…。
全くだ(w

> 横レスする前に357を読んでくれ。
ほんと、お前さんこそ読んでくれ。

え?つまらないから読みたくない?
じゃいいよ。確かにつまらんから(w

よかったら何か違う話を振ってくれ。


375 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:30 ID:DYDh7vrS
>>357氏。

どうも・・・話がかみ合ってないね。
マジでw

376 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:34 ID:rk0ibY56
>>372
>> ああいう人が周りにいることによって、DQN離婚夫婦が増えると思うかい?
>漏れは激しくそう思う。あなたに同意は求めないが。
この辺は意見の相違なんだろうが、俺は昔と今を比べることによってそう感じている。
真理教が減った、もしくは質が変わった(安易な結婚推奨)…これが
DQN離婚の増加を促している原因ではないか…と。

>それから、非婚を勧めているつもりはない。
>煽ったり焦らせたりして結婚させるな、とは思っているが。
俺の>>368のレスに対してなんだろうけど、あれは行頭に書いてあるとおり>>357へのレスなんで…。


377 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:35 ID:QjXrh9vX
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・妊娠中絶問題・素行調査・★★★仕返し代行★★★悩み事相談
----------復讐代行◆別れ工作◆復縁心理作戦---------
●電話番号から住所調査・転居先追跡・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! 
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・衝撃の現場> http://www.123456789.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆復讐・不倫の修羅場24時◆危険◆

378 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:36 ID:aSpsLvsq
>>376
ま、ますますかみ合わない事態に(w


379 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:40 ID:aSpsLvsq
>>373
結婚の一部でも否定すれば、非婚推奨という扱いになるのだろう。


380 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:44 ID:DYDh7vrS
>>367
オーケー。わかった。
ちょっと整理しようか

まず。
>>357のどの文章を読んで
>>368にある

>357の言う非婚を勧める論理はある・・・(略

非婚を連想させたのかな?


381 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:46 ID:DYDh7vrS

>>367 じゃなて >>376な。 スマソ。

382 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/27 23:52 ID:aSpsLvsq
>>380
親切は感謝するけど、>>376を煩わせるのも申し訳ない気がする。
とにかく>>376は漏れの話を支持しないわけで、それで良いと思う。



383 :355:03/04/27 23:52 ID:rk0ibY56
>>357
ああ、俺が誤解してるのか。
結婚真理教ってのがそもそもよくわからないんだけど、そのあたりで俺はつまずいているんだろうな。

俺の中では、
結婚真理教(善)…結婚のよさをときつつ結婚を勧め、結婚後は婚姻状態を基本的に是とし、
それを守るべくアドバイスをする人
結婚真理教(悪)…無理やり立場的に結婚しなければならない状態に追い込み、
形だけアドバイス、後は放置。
非婚派は結婚派を概して下のタイプに例えがちなのに反論しているわけで…。

実際、世間での結婚真理教がどのようなものか、俺にはわかっていないのかな。
下の人間なんてそうそういないと思っていたのだが。
実際親くらいのもんだろ、それができるのは。

結婚生活に対して希望(もちろん妄想ではない)がもてれば、DQN離婚は減ると思ってるのだが。

384 :じゃりん子チエ:03/04/27 23:57 ID:iAe8ey91
>>355
>非婚派って客観的に物事見られる人っていうよりも、迷いや悩みを抱えてる人たちだと思う。

うん。私もそう思うねー(^^)

ついでに、ちょっと話が飛躍しちゃうかもしれないけれど、子供のことにちょっと触れるけど・・。

「子供は、少なく産んでその子にしっかり金をかけて学歴つけさせる」っていう考え方・・。
まったくもっていただけないと思う。

兄弟関係の中ではぐくむ子供の環境っていうものがまるっきり無視されていると思う。
世の中で色々な人間と交わって生活する上で一番大切な「人間関係」を学べるのは、なんといっても同じ家で寝食を共にする同年代の兄弟ほど子供にとっていい環境はないと思ってる。
一人っ子ばっかのこの世の中はなんかちょっと間違っているのではないかと思ってる。

第一、子供一人しか産まなくて、将来その子供が結婚する時どうなっちゃうんだろう?って、私なんか考えちゃう。
結婚って一人では出来ない訳だし、二人の男女が一つの家庭を築く訳で、そうした時、どうしたって、姓を一つにする。
その時、その家庭を二組の親達が、どうしたって奪い合うことになっちゃう・・。
そういうことをしなくてもいいように、やっぱ子供は最低限二人以上は作るのが「平等の原則」にのっとるんじゃないかと、私なんか思ってしまう。



385 :じゃりん子チエ:03/04/27 23:58 ID:iAe8ey91

テレビなんかみてると平気で、親子三人で仲良くしている夫婦を見ているとなんか?マークがついてしまう。
家庭は進化するんだよアンタタチの家庭は、父母とその小さな娘とで、永遠に進化しないんかい?って問いかけたくなっちゃう・・。
まぁ、そういう家庭の娘が今盛んにフェミが喧伝している「夫婦別姓」を法制化しようとしているんだろーけどなー。
そんなふうに、「娘夫婦を自分達に一生懸命取り込もうとする姑息な老親がいるから、尚更男どもは、結婚したくなくなっちゃうんだろーなーって思う。
だって、実際の一家の生計を一番になって苦労するのは、男なのに(女は子供を育てるからどうしたって二次的な生計維持者にしなる確立大)
嫁とその親にとりこまれちゃぁたまんないって気がする。

まぁ、実際結婚となると双方の親のエゴもいろいろと挟まってくるのでしょーねー
>>365のようにねっ

まぁ、何が合わないのかくわしいことはわからないからいちがいにそうだとはいえないけど、
もしその親達が計算で、そういうふうに娘の結婚を考えているのだとしたら、(将来こちらの面倒をみてくれそうな婿とか天秤にかけるみたいなこと)
こちらがお断りって感じ・・。

だいたい娘の結婚に娘を出し惜しみする親って、娘をイキオクレの不幸な女にしそうな気がする。
もらってくれる男がいるんだったら、よっぽどのやくざでもない限り喜んで差し上げるべきだと思う。
どんどん価値が下がるんだからねー(^^)


386 :355:03/04/27 23:58 ID:rk0ibY56
>>380氏と>>382氏を非婚派としたのは、俺の勘違いだな…、スマソ。


387 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:02 ID:z/IVsgFL
いや、それはもういいから(w

> 結婚生活に対して希望(もちろん妄想ではない)がもてれば、
希望と妄想は、どの辺で区別する?


388 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:02 ID:jLC6DaCg
「だいたい、女の子の方が将来老後の世話をみてもらえるし、いい」なんて考えがいつから出てきちゃったんだろう?
老親の面倒が看れたり、子供をしっかり育てられたりするのって、その条件の中にしっかり働く男がいればこその話・・。
だいたい「男」を馬鹿にしているよねー(^^)

私は、昔フェミだったから、女の子の方が沢山欲しかったけど、今は三人の息子に二人の娘で、大満足よん(^^)
男の子の方が断然頼りになるもんねー(^^)

389 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:04 ID:z/IVsgFL
> 結婚真理教(悪)…無理やり立場的に結婚しなければならない状態に
> 追い込み、形だけアドバイス、後は放置。

隊長!ハッケソしました!

> だいたい娘の結婚に娘を出し惜しみする親って、娘をイキオクレの
> 不幸な女にしそうな気がする。もらってくれる男がいるんだったら、
> よっぽどのやくざでもない限り喜んで差し上げるべきだと思う。
> どんどん価値が下がるんだからねー(^^)


390 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:08 ID:/TMXU7s4
>>385

>まぁ、実際結婚となると双方の親のエゴもいろいろと挟まってくるのでしょーねー
>365のようにねっ

ちなみに俺の両親は、
結婚を申し込んだ事自体。知らんのだが・・・

391 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:08 ID:z/IVsgFL
もしかしてジャリって、>>377みたいなscriptレスなのか?(w
みんなそれを知ってて、漏れを担いでるんだな、さてわ!(w


392 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:17 ID:/TMXU7s4
ホントにスクリプトのように、去っていったな・・・・w

393 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:23 ID:jLC6DaCg
>>392
去っていってないって・・(^^;)
「更新」押してなかったから、会話がこんなに進んでいたなんて知らなかっただけだよん。



394 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:27 ID:/TMXU7s4
>>393
ビュワーつかった方がええんと違うの?

395 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:30 ID:jLC6DaCg
>>394
あはっ(^^)

あんた広島弁じゃねー(^^)
旦那の友達と同じ言葉つきだよん

396 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:32 ID:/TMXU7s4
>>395

いえいえw
広島の友達から影響受けただけですよ

397 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:37 ID:jLC6DaCg
>>390
まったく、いやだよねー。
少なく産んだ子供に固執しちゃってさー。

だいたい「金勘定」で子育てしてっから、子供に固執するんだと思う。
もっと、「愛情」で育てれば、「子供の幸せ」のみの条件でその結婚が考えられる。

そしたら、親の悩む部分なんてとるにたりない瑣末な部分しかないと思うなー。
私は、一応「興信所」で、品行方正な真面目な親かどうかは、調べさせていただくけど、それ以外は条件いれないけどなー。

398 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:45 ID:/TMXU7s4
>>397

俺は、親の意見に左右されて俺と別れて
寂しさに耐え切れずに戻ってきた彼女を問題にしています。
ご両親は、問題にしてませんよ?

ついでに、彼女は三姉妹です。
「金勘定」で育てられているとも思えませんね。
むしろ、彼女のご両親は、尊敬に値する人物と思っていますよ。

399 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:47 ID:jLC6DaCg
>>390
でも、自分の親に相談しないっていうのは、ないんじゃない?
まだ中学生の末息子が、夕食の時、「俺は、独立して4年位どっかに行ってて、
突然嫁さん連れてくるから」って言ってたから、そんなのは許さないぞーって言ったよん(^^)
あはっ私自身は、それに近い事、親にしているんだけどねー(^^;)

でも、双方の親ともお互いに興信所を使って調べ上げたみたいだよ。
旦那の家は調べたらしい。多分私の家もやっているはず・・。

400 :千影:03/04/28 00:47 ID:xIGMIPq5
・・・400は私がもらうよ・・・・すまないね兄くん・・・・

401 :じゃりん子チエ:03/04/28 00:51 ID:jLC6DaCg
>>398
親の意見に左右されるっていうのは、まだ若い女の子だったら、しょうがないんじゃぁない?

相手のご両親が、尊敬できるのなら、それはいいですねー(^^;)
そういう意味では、ご自分の親に相談もしないで、単独に申し込んだ貴方の方が分が悪いかもねー(^^)

402 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:52 ID:/TMXU7s4
>>399
親父は、俺を信用してくれているので
相談する必要は、ありません。

ましてや、興信所なんぞ使ったら断固粉砕してやります。

403 : ◆iDm9PSj54o :03/04/28 00:56 ID:MfU+TeR+
>>397
>私は、一応「興信所」で、品行方正な真面目な親かどうかは、調べさせていただくけど、
これは最悪! 相手の家族に対して精神的に失礼ですし、疑心暗鬼な雰囲気は周囲に
伝播するものです。子供に信頼があれば、子供が選んだ相手も認めてあげられるので
はないですか?「不信」が前提にあるような家族とは、あまり関わりたく無いですよ。


404 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 00:57 ID:/TMXU7s4
>>401
分が悪かろうとも、いつまでも親を頼りにするよりマシ。

まあ。親の意見に左右されるのは仕方無いと
思いますが・・・
いつまでも、このままでは困るのですよ

405 :じゃりん子チエ:03/04/28 01:03 ID:jLC6DaCg
>>403
いや、「精神的に失礼」なんてことは、理想論だと思いますねー。

一応成人として成長はしてはいても、まだ人生のなんたるかが、全て分かっている訳ではないのだから、
双方の親御さんが、それぞれ子供の結婚相手として確実な人間かどうかを調べることは、けっして相手方に失礼にはあたらないと思いますよ。

むしろ、子供の「あばたもエクボ」状態で、舞い上がってる状態の相手選びを一任してしまうほうが、よっぽど親として「無責任」だと思いますよ。

406 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 01:11 ID:/TMXU7s4
>>405
人生のなんたるかは、幾つになればOKなん?

3,40になっても興信所が必要かね?



407 :じゃりん子チエ:03/04/28 01:13 ID:jLC6DaCg
>>403
勿論、子供がそれなりに色々自分の無意識の中から、本能で選び出した相手でしょうから、
出来る限り子供の希望をかなえさせてあげたいとは思いますけどねー。

育った家庭環境は、そうとう本人にも無意識の中で後々影響があると思うんです。
できれば、価値観の一致した永続性のある幸せな結婚生活を送ってもらいたいものですもの。

408 :じゃりん子チエ:03/04/28 01:15 ID:jLC6DaCg
>>406
幾つになろうとも、「結婚」という経験をしていない時点で、親よりは、「後輩」なんじゃぁないですか?

409 :355:03/04/28 01:27 ID:GAaiQwvt
>>387
おおよそは客観的に見て実現可能か否かによって区別するんだろうね。

で、その「可能性を信じられない」or「可能性を見つけられない」で
悩んでいるケースが多いように感じる。
そういう人に対して、色々なケーススタディがあれば迷いがなくなりDQN離婚も減る…と。

人間だから当然つねに迷うわけだけど、あまり迷ってばかりいても先進まんよね。
正解なんてないんだから。
信じる道を決めて、その先に向かってひたすら走るのが大事なんじゃないかなと…。

結婚して、その迷いにとらわれすぎるとわけわかんなくなって、DQN離婚…。

俺の脳内図式はこんな感じ。

410 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 01:30 ID:/TMXU7s4
>>408
ハハハ
いつの時代からは、知らんが
先輩達は、親に興信所使って調べさせている訳だ

先輩方は、アドバイスで十分ですよ。
余計なお世話は、後輩たる俺には不要です。

411 : ◆iDm9PSj54o :03/04/28 01:36 ID:MfU+TeR+
>>407
漏れの兄(既婚)が、以前交際していた女性の親が「興信所」調査を利用しました。
別に、調べられても家族に後ろめたいことはない(はず?)、でもそれが発覚した時は
兄は相当ショックを受けていたようです。条件は申し分なかったのですが、その後別れ
てしまいました。もちろん、その事だけが原因とは言えなかったかもしれないけれど。

子供は親or保護者の生き方から、夫婦や家族のあり方に影響され、無意識に踏襲す
る傾向があると言われています。その時になって親が、相手選びに無理矢理干渉しよ
うとするのは、姑息と言うか、とんでもない親のエゴだと思います。

どんな相手を選ぶかってこと自体は、本人の人間力を強く反映するものでしょう?


412 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 01:45 ID:/TMXU7s4
>>409
だから。
迷った時に、誰かに道を聞くのはいいが
出口まで案内させんなよ。
と。言っておる訳ですよ。




413 :じゃりん子チエ:03/04/28 01:59 ID:jLC6DaCg
>>410
いや、私も主人も親が興信所を使ったなんて全然知りません。
ただ、主人が、「たぶん内の親は調べてるよー。きっとお前の親もしらべてるんじゃないかな?」って言っただけです。
私自身は、誰のアドバイスも受けた訳ではなく、純然たる自分自身の気持ちで主人を結婚相手に決めただけです。

ただ、後年よくよく考えてみると、主人の親や私の親達の価値観が、よく似ているし、環境も似ていたんだなーって感心したものですから・・。
当時双方の親達とは、正反対の思想背景をしていたにしては、親達の考え方がまたよく似ていたもんだなーって思います。
そして、親達がそれぞれ調べてもこの結婚にさして反対しなかった理由や、私達の結婚が結局は長続きをした理由は、
双方の家庭環境の極似に由来していたのだなーって思ったものですから・・。

>>409
そうそう、迷ってもしようがないと、思いますねー。
根本の処が一致していれば、後は、色々な困難にそれなりに立ち向かえばいいと思いますねー。

今日たまたま、21歳の長女と私達夫婦とで、外出しました。
ファミレスで、彼女の結婚のことを話していました。
彼女は、21歳になる今日まで、男の人と交際したことがなく、父親が大好きな子です。
お父さんみたいな人が居ればって言うので、「お父さんなんてたいしたことないわよ」
キチンとした両親に愛された男の人だったら、8割がた誰と結婚してもおんなじよーって申しました。
それより、25歳までになんとしても結婚しなさいよーって言いました。
四角い箱にすっぽりサイズのピッタリ収まる人を探してなんかいたら、永遠に見つからないわよ。
それより大方のサイズであれば、後は二人してその四隅にはまるように調整してゆくもんなんじゃないの?
っていいました。彼女はうなづいていました。
長女と違って次女は高校へ行く目的は、ステキな男の子を見つけることみたいらしいです。
なんか次女は、私と似ているみたい・・(^^;)
どうして姉妹でこんなにも性格がちがうんでしょう?(^^;)


414 :ももえ:03/04/28 02:04 ID:niQWsMsp
絶対オススメ!カワイイ娘厳選のHサイト☆! 〜無料です〜
http://www.yahoo2003.com/moe/linkvp.html

415 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:11 ID:/TMXU7s4
>>413
例えば、興信所で調べて親が反対していたら・・
と思いませんか?
正直。親が御自身の安心を買っている様にしか見えません。

まあ・・俺の親には使わせないし
俺も使わない。
それだけの事ですけどね。

416 :じゃりん子チエ:03/04/28 02:17 ID:jLC6DaCg
>>415
「どこの馬の骨だかしれやしない!!」って内の主人は、私の家の玄関で、一緒に付いてきてもらった兄と二人並んでいる場で、私の祖母に言われてしまいました・・(^^;)

彼は、私の祖母のその剣幕に、生まれて最初で最後の涙を流してしまったそうです・・。
私の祖母は近所や親戚でも評判のおばあちゃんで、よく耐えたなって主人に拍手したいくらいでした。

でも、泣き出した主人にその後、祖母がやさしくなって、一件落着でした・・(^^)


417 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:25 ID:rB9205Wp
>興信所での結婚調査

何だかんだ言っても日本の結婚制度は家と家との間で行われているということなんだよ。

418 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:30 ID:/TMXU7s4
>>416
ご主人。計算ならば、なかなかの策士ですねw
一件落着のようで、ようございました。


419 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:33 ID:/TMXU7s4
>>417
向こうが使おうが、俺は使わせない。
それだけだよ。

420 :355:03/04/28 02:35 ID:GAaiQwvt
>>412
案内させるとは、誰が誰に対して?

421 :じゃりん子チエ:03/04/28 02:40 ID:jLC6DaCg
>>418
(^^)
内の主人、女を落とすのは、非常に巧みなんですよねー

主人の兄が、昔、千葉大に行ってた時、ものすごく威張った女が、兄とその友達をまるっきり馬鹿にしたように話していて、
「ところで君達は、オナニーしているの?」って聞いたそうです。
主人は、「勿論しているよー」って答えたら、「弟君は、将来有望ねー」って言ったそうですよー(^^)

422 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:44 ID:rB9205Wp
>>419
いや別にこっちから使かってもいいんだよ。
これは日本国の美風なんだから。
君も得体の知れないものと結婚するなんて嫌だろ?

423 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:47 ID:/TMXU7s4
>>422
それなら直接会って話すよ。
使わなくても問題あるまい。

424 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:48 ID:9hxB4qkw
    / ⌒⌒ \
   /        ヽ
  /  | | | | | | | | |  ヽ
/  [ ー]'-`[ー ]ヽ  ヽ  
\/   、_ _,   ヽ /   
  |      ヽ   |ノ  
  ヽ    U    ' |     
   |_/⌒_⌒\._ノ|     
   .ヽ\|_|_|//  ところで君達は、私でオナニーしているの?
    ヽ、___, '
  Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
  |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
  .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
  . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
    l ; ;/   // /''  ≡=─


425 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 02:54 ID:AIlh89Pg
     ,,.ミヾヾヾヾ////////ミ,,,, 
  . 彡ミミミヾヾ(((///////三ミミ 
   彡ミヾヾヾヾ(///////三彡ミ 
  彡三.ミ;ミ;;;;,,ヾヾノノノ///;;;;;彡ミミ
  ミミミ.r''''""        ゙゙゙゙''‐ミミミ
  .ミミミミ             ミミミミ
  ミミミ. ,,;;;,;;;;;;;__   __;;;;;;;;;;,,  ミミミ
  ミミ    ___      .___   ヽミ
  ミミ|   <●> ) ( <●>  l l |
 . |l       . : :       ; l .|
   l.!       ;(-、_,-)、      !/
  (i     , ;;iillllllllllllllii;;:    .ヽ)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   i.     ii‐-====-‐ii ;     !.    < おいこら、何時だと思ってるんだプー
 ..   、..      ;;;;;;;    ,    ノ      \________
    ヽ  ......  ‐--‐    :::.: ノ      
    . ) :::::: ____:::::::: :: ::_. (


426 : ◆iDm9PSj54o :03/04/28 02:54 ID:MfU+TeR+
少しだけ、興信所という言葉に過剰に反応してしまいました・・・。

とは言ってもね、もし、人生の先輩である親から見て、いかにも危なっかしい香具師
を連れてきたら、どうにかして説得し、阻止したい、それも立派な親心でしょうね。
周辺のお節介焼きも、若い彼らを周囲でバックアップしていくんだという責任感あっての
言動だって、理解できますけどね。

ただ、これは少し先走りしすぎた話で。自力で相手を探してくるだけ、まだマシだろう。

>>1のようなぼんやりした理想があっても、具体性のある行動をとらない、とれない。
未婚者の割合が目立って増加傾向にある。その現象には、割と深刻な社会的問題が背景
にある。このスレは、そんな趣がある。

なんて、他人事みたく言ってみますが。


427 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:03 ID:jKWC5VPl
結婚しなきゃよい。
少子化?
シングルマザー(ファーザー)を優遇すればよし

428 :355:03/04/28 03:06 ID:GAaiQwvt
>>1のように結婚に対する希望が持てなくて迷っている人間がいる。

それに対して、

1.>>1のような人間に、結婚のいい面を説明して、希望を与えて結婚させようとする。
また希望を与えるようにすることで結婚を続かせようとする。

2.>>1は頼りないと思い、結婚させなければ悲劇は起こらないので、結婚させないようにする。

この2派にわかれるわけだね。
まあ相手にもよるんだが、俺は1派を推したいな。

429 :じゃりん子チエ:03/04/28 03:11 ID:jLC6DaCg
>>425
(^^)
はーーーいっ!!
お・や・す・み・な・さ・い!!

430 :355:03/04/28 03:15 ID:GAaiQwvt
>>427
子供は基本的に母親に属し、子供のもてない父親は老後、ひさんな目を見る…と。
そして、男たちは自分の老後を保証してくれる金に走って結婚はさける…と。

見事なスパイラル(w


431 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:18 ID:/TMXU7s4
>>430
貴様は、男手一つで子供を育てている親父を侮辱するのかね?

432 :355:03/04/28 03:20 ID:GAaiQwvt
>>431
どの辺が?

433 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:21 ID:/TMXU7s4
>>432

>子供は基本的に母親に属し、子供のもてない父親は老後、ひさんな目を見る…と。
全部だ

434 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:26 ID:/TMXU7s4
>355

後。
>案内させるとは、誰が誰に対して?

君の言う。結婚真理教?が、迷える子羊にだよ。

> 1.>>1のような人間に、結婚のいい面を説明して、希望を与えて結婚させようとする。
> また希望を与えるようにすることで結婚を続かせようとする。

いい面を説明して、材料を与えるのはいいが
結婚「させようとする」なんておこがましい事だと言っているんですよ。

435 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:26 ID:GAaiQwvt
シングルマザー政策になれば、基本的に子供が母親に属することになるだろう?
子供がいないと面倒見の点で老後不利になる可能性はアップするだろ?

それらと男手一つで子供を育てる父親とどういう関係が?

436 :355:03/04/28 03:27 ID:GAaiQwvt
>435は>>433へのレス。

437 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:27 ID:/TMXU7s4
>>435
よく読めよ。

>シングルマザー(ファーザー)を優遇すればよし

シングルファーザーも含んでいる

438 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 03:30 ID:/TMXU7s4
まあ・・いいや。
結婚に迷う人々を救い、導いてやってくれ。
それで幸せになるヤシがいるなら、それもいい。

439 :355:03/04/28 03:35 ID:GAaiQwvt
>>434
>君の言う。結婚真理教?が、迷える子羊にだよ。
結婚真理教はもともと357が使い出した言葉で、俺としては抵抗あるが、話を進ませるために
便宜上使っているだけだよ。
俺は何も押し付けるのがいいなんて微塵も思っていない。

で、質問の回答からすると、
>>412
「結婚真理教は子羊に出口まで案内させんなよ」となるわけですが、
意味が少しわかりません。

>結婚「させようとする」なんておこがましい事だと言っているんですよ。

ものは言いようですな。「結婚する気にさせる」…でもいいですけど。
「結婚しようとするように仕向ける」でもいいですよ。

この結婚真理教が親と仮定して、親が子供に自分の思想を教育するのはおこがましいんですか?


440 :355:03/04/28 03:38 ID:GAaiQwvt
>>437
少子化を解決する手段としてのシングルマザー政策って、女を保護して
結婚しなくても自分だけで子供を育てていける制度だろ?
シングルファーザー政策については何をさしているのかわからん。

配偶者に先立たれて子供を持っている人に対する政策はここでは関係ないでしょう。


441 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 04:01 ID:/TMXU7s4
>>439
  >>355より抜粋
  >だからじゃりんこさんや勝ち栗さんはそういう人を救おうと思ってがああいうことを言うのさ。
  >結婚真理教って誰かが言ってたけど、ただの押し付け洗脳とはちょっと違う。

  自分で使った言葉も覚えてないのか・・・
  親が子供に思想教育? 結構な事だよ。
  結婚真理教=親ならな。

  シングルファーザーについては、今の所可能性でしかない。
  冷凍卵子が可能になったから、代理母が居れば可能になる。
  まあ。養子という方法もあるけど。
  政策は、無いけどな。


442 :355:03/04/28 04:21 ID:GAaiQwvt
>>441
もともと結婚真理教を使い出したのはは『>>347』の間違いだったな。スマソ。
いや、俺としてはこの押し付けがましい印象のある単語は使いたくないのよ、ホント。
便宜上使ってるだけ。

思想教育とかさ、この辺はモノは言いようになるんだよ。

押し付けは悪。押し付けでなければ悪ではない。
これは真実。親うんぬん関係なく、な。
でだ、その線引きは難しいわけよ、実際。
それを悪い意味の方にとるのは簡単だけど、それって被害妄想もあるだろ?

俺が355で言いたいのは、じゃりんこさんが悪という結論に反論したかっただけ。
俺の今までの論理はその点で一環してるはずだ。

シングルファーザーについては理解したが…。
ロボットが妊娠出産できるようになるまでシングルファーザーは一般には普及しないだろう。
ということで現時点ではシングルマザーが大増殖で、>>430の結論になると思う。
俺はそのような政策は推奨したくない。もちろん遺族に対する保護制度は別。

443 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 04:57 ID:/TMXU7s4
>>442
結婚真理教の引用については、俺も誤解してた。スマソ。

ジャリンコについては、賛同できる部分もあれば
賛同しかねる部分もあるので・・・
というか、そもそも善とか悪で捕らえる事自体オカシイと思うがね。

シングルファザーは・・・普及しないだろう。恐らく。、
普及してしまうのであれば、それもまた自然の成り行き。


444 :おねえちゃん:03/04/28 05:00 ID:EjURLb3h
444いただきます。

445 :355:03/04/28 05:11 ID:GAaiQwvt
>>443
>ジャリンコについては、賛同できる部分もあれば
>賛同しかねる部分もあるので・・・

これについては俺も同じ。

>というか、そもそも善とか悪で捕らえる事自体オカシイと思うがね。
ここでいう悪というのは、じゃりんこさんがいい人、悪い人という意味で使っているのではないよ。
いわゆる結婚真理教の存在が社会に害悪をもたらす(堕胎・離婚を増やす@>>357)という論理には納得できなかったのさ。


446 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 06:33 ID:Cx+47fNT
>>397(じゃりん子チエ)
>だいたい「金勘定」で子育てしてっから、子供に固執するんだと思う。

金勘定で子育てすることを非難している割にはあなた自身だって商売が軌道に乗るまで
子供を作らなかったわけでしょ?初産の年齢が29とか言ってたし。正直言って
あまり説得力無いな。実際この板などで登場するコテハンたちなど「お金は関係ない」
などというような事を言っている人に限って結構平均以上の収入や財産があって大してお金で
地獄を見ていない人が多い気がするのは俺の気のせいか?



447 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 08:48 ID:cwVGp9Ky
>>1
>糞フェミや自己中女






















しかいません。


448 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 09:09 ID:BLHa6wWE
>>445
> いわゆる結婚真理教の存在が社会に害悪をもたらすという論理には納得できなかったのさ。

漏れは357ではないが。
前の世代が今の適齢期の人間に正確なアドバイスが出来るのなら、貴方の言ってることは正しい。
結婚を迷っている人間にちゃんとした情報を与え、その上で結婚の後押しが出来るのなら。

しかし、例えばじゃりん子チエ氏のレスを読むと、旧世代までしか通用しそうにない価値観や、社会情勢に
そぐわないアドバイスも数多く含まれている。彼らが後押ししたからといって今結婚を迷っている人達に
適切な情報を与えられるとは思えないし、また、彼らに希望を与えられるとも思えない。

確かに、結婚を迷っている状態というのは長く迷っているほど後悔することになりやすい。それはある程度
事実ではあるだろう。
けれど、「長く迷ってると後悔するよ」と言って背中をつついたから問題が解決するものでもない。

449 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 09:25 ID:BLHa6wWE
漏れ自身は完全非婚派(セクースも不要派)だけども、
漏れのように何と言われようと考えを変えない人間や、あるいはそうでなくても自分の価値観を確立している
人間は問題ないわけだ。アドバイスの取捨選択が出来るから。

しかし、結婚を迷っている人達の中には、前世代からのアドバイスが誤った情報であってもそれを
判断できず、引きずられてしまう人間も居るかもしれない。
迷っている人を何でも後押しすればいいとは限らない。>>409のような図式も勿論あるだろうが、
自信たっぷりで結婚してDQN離婚する香具師だって居るだろうし、そもそも>>409のように迷いに
とらわれている人は他人の後押しくらいで迷いが解けたりはしない。

450 :355:03/04/28 09:38 ID:GAaiQwvt
>>448
じゃりんこ氏の説明では通用しないケースも確かにあると感じる。
しかし同時に現実社会がそれほど変わってしまったわけでもないと感じる。
そういう意味でも多数の人間のアドバイスを聞くことで希望を得ることも十分あると俺は思う。
この辺は主観的な意見の相違なんでしょうが…。

俺はこのメリットを重視し、あなたはそこから起こる弊害を重視するわけですよね。

俺がなぜ、前者の立場を取るかといえば、
本人が心の底では結婚を夢見ているのに、失敗ばかりをおそれて何もしないのは、
あまり賛同できないからです。
そもそも結婚しなければ失敗はしない。
これは真実ですが、同時にその人にとっては結婚しなければ成功もないわけです。

世の中プラスとマイナスは常にカップルしてるわけですが、
そのマイナスポイントばかりにとらわれてゼロ(この場合非婚)を選択するのは、
幸福でない人生を歩むことになり勝ちだと思います。

なぜならば、マイナスポイントを比べて消去法で導き出された人生に
希望や目標を見出すことは難しいからです。

451 :355:03/04/28 10:19 ID:GAaiQwvt
社会に対する影響が抜けましたね。

社会に対する影響もまたプラスマイナスの両面があると思います。
結婚の勧めによって、
たしかにDQN夫婦がうみだされることもある。
しかし同時によき夫婦がうみだされることもあるわけです。
ですから、結婚の勧めをする人=害悪とはならないだろうというのが私の論理です。
結婚の勧めにいいところもあるし、悪いところもあるのなら、私は>>450の後半の理由から
結婚を勧めたいと思うわけです。

結婚を今のようにすすめることに対する社会におけるメリットデメリットはたしかに時代によって
変わってくると思います。
しかし、今はまだ過渡期のような気がします。
個人的には、非婚者が生涯を経て幸せだったという声が当たり前のように聞くことができ、
その時代を生きる人間が心から、イーブンの状態で結婚・非婚を選べる時代が来れば、
今のような結婚をヨシとするようなアドバイスはやめるべきだと思います。


452 :448:03/04/28 10:29 ID:BLHa6wWE
>>450
> 本人が心の底では結婚を夢見ているのに、失敗ばかりをおそれて何もしないのは、
> あまり賛同できないからです。

これも確かに一理はある。本人の問題としてはね。
けれど、だからといって他人が後押しすればいいかというと、そんなことはないと思う訳で。

漏れがなぜじゃりん子チエ氏のような前世代のアドバイスの弊害を重視するかというと、>>449で書いたように
判断力の乏しい人が最も影響を受けやすいから。
結婚を迷っている人達は理由もなくただ漠然と迷っているわけではなく(勿論そういう人も居るだろうけど)
多くは何か根拠のある不安を感じて迷っているのだと思う。それを誤った情報と画一的な結婚観をもとに
後押ししたんでは、不安が現実になるのを後押ししているだけになるだろう。
(この辺は、現代の結婚や現実社会に対する見解の相違だろうけど)


あと、これは漏れの個人的な意見だが、結婚するかしないかが問題なのではない、と思っている。
ただでさえ現代の結婚には選択肢が多い。子供を持つ/持たない、単収入か共働きか、その他諸々。
必要なのは、それぞれの選択肢におけるメリット/デメリットと、(結婚するにしろしないにしろ)どのような
生活スタイルが自分に合っているかの判断力、そして(結婚する場合なら)配偶者との間で生活スタイルの
折り合いをつける知恵、こういったものではないかと。

453 :355:03/04/28 10:44 ID:GAaiQwvt
>>452
最後の段落ですが、私もすべての面において同じことだと思います。
メリットとメリットを比べ合わせて、そこから選択できるのなら結婚もまた、
個人の好みだよ、と言い切ることができると思うのです。

しかし、結婚に関してのみ、今は過渡期だと思えるわけです。

多分、もう1世代後になれば、あなたのような人からのアドバイスで、
若者も幸福な人生としての非婚と結婚を比べることができるでしょう。

そのときは、迷うことはあっても、悩み絶望することはないと思います。


454 :355:03/04/28 13:10 ID:GAaiQwvt
前世代の人のアドバイスが通用するのか、全く通用しないのか…
これはあくまで一例ですが。

例えば>>1の悩みに対してじゃりんこさんは>>70のようなアドバイスをしています。
このアドバイスについて、私はとんちんかんな回答だとは思いません。
この一言で意志を決定するのは危ういですが、複数人のアドバイスから
>>1の迷いもある程度晴れるのではないか…という感じがします。

もちろん、あれは確率論だし、統計をとれば間違いもあるかもしれません。
その後実践して>>1は本当に幸福な家庭を築くかもしれないし、失敗するかもしれない。
しかし、失敗したときのケースのみをことさら大きく取り上げて、「反省しろ。口出しするな。」というのは、
現代的論調のような気がしますが、それはフェアではないと思います。

他のアドバイスもある程度、具体的に判断材料を出していると思います。
ここでいう判断材料とは、今の時代で通用するのかどうかを見極める材料です。

もちろん私的にはじゃりんこさんのアドバイスは当たりそうなものもあり、
あたらなさそうなものもある、と思います。


ここからはちょっと外れますが…
何事においても害のないもの(ここではミス・マイナス要素・間違いがないという意味)がヨシとされ、
少しでも害が見つかればその時点でたたかれやすい現代ですが、
このような減点制度のもとの完璧主義ばかりでは、世の中息苦しくないですか?
暴言といわれることを恐れて本音で語れない、ミスを恐れて決断できない…。
そして人間不信、優柔不断。
>>1はある意味そんな社会背景から生まれているのではと思いました。

455 :じゃりん子チエ:03/04/28 15:44 ID:jLC6DaCg
>>454
>このような減点制度のもとの完璧主義ばかりでは、世の中息苦しくないですか?
暴言といわれることを恐れて本音で語れない、ミスを恐れて決断できない…。
そして人間不信、優柔不断。

いいこと言いますねー
禿しく同意!!(^^)

456 :じゃりん子チエ:03/04/28 15:52 ID:jLC6DaCg
私なんか、失敗だらけの人生でしたよー。(^^)

くだらもない男にも騙されたりしたこともあるし、
親に反抗して、一晩で父親の髪の毛を白髪にしてしまったり・・(^^;)
会社は潰したこともあるし・・。
主人ともども、今考えてみると「穴があったら入りたいほど恥ずかしいことをしてきたねー」って話しています。

でも、波乱万丈で楽しかった・・(^^)
そして今も楽しいねー

今の楽しみは、なんといっても子供達の将来・・。
私達のDNAを微妙に受け継いでいて、
私達の長所を貰ったり欠点を持っていたり・・(^^)

子育ては、文句なく、人生で一番スリリングで楽しいことの一つだと思いますねー。 

しかも甘くてジューシーな実もつけてくれる・(^^)


457 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 16:50 ID:IhCxzTQX
だらだら迷ってもいいよ。
チャンスを逃す時もあるだろう。
でも。その失敗は、本人にとって必要な事なんだと思う。
その失敗を糧にすりゃいい。

迷っているからといって、無理にケツを叩くのは
余計なお節介だと思うね。

>このような減点制度のもとの完璧主義ばかりでは、世の中息苦しくないですか?
>暴言といわれることを恐れて本音で語れない、ミスを恐れて決断できない…。
>そして人間不信、優柔不断。

この極端な発想も息苦しくないか?
読んでて腹立つ

458 :じゃりん子チエ:03/04/28 19:20 ID:jLC6DaCg
>>457
>この極端な発想も息苦しくないか?
読んでて腹立つ

まぁ、そういう感想もありかもねー。
それぞれ顔が違うように、いろんな考え方があっていいと思うよー。
慎重派は慎重なりにいいところもあるからねー。
慎重にしてチャンスを逃して失敗したと思うのもいいし、
浅はかな失敗をしなくて良かったこともあるだろーしさー(^^)

でもねっ、「時期」とか「旬」とかそういったやっぱり逃したらもったいないものってあるんじゃぁないかな?
ものごとには、何事も一番おいしい時ってあるじゃない(^^)

やっぱさー、長すぎた春で、30過ぎで結婚するのもいいけどさー。
結婚式の時は、やっぱピチピチの二人の写真の方がお似合いじゃん(^^)

旦那だって、年とってしわくちゃになっちゃった奥さんを見たって、
新婚の頃のういういしい面影の記憶の一つもあれば、あれば多少は夢が壊れないってもんじゃぁないんでは?(^^)

459 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 19:46 ID:XyT14W6w
>>458
それが出来てたら、誰も迷わないさ。

「時期」とか「旬」を逃がさないヤシは、
そもそもとっくに結婚していると思われ



460 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 20:00 ID:XyT14W6w
>>458
まあ。ピチピチの方がいいだろうけど
結婚できた時が、その人にとって「旬」であり「時期」
なんじゃないの?


461 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 21:36 ID:vzoaF6Fr



勝ち栗!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






462 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/28 21:39 ID:kYslXNkJ
理想の妻 yu
理想の愛人 アロ

463 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/28 21:47 ID:LCq+k2U2
>>460
そうね。じゃりん子さんの言う通り
考えは人それぞれだし。

464 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 02:14 ID:C9ciWEDx
>>454
>何事においても害のないもの(ここではミス・マイナス要素・間違いがないという意味)がヨシとされ、
>少しでも害が見つかればその時点でたたかれやすい現代ですが、
>このような減点制度のもとの完璧主義ばかりでは、世の中息苦しくないですか?
>暴言といわれることを恐れて本音で語れない、ミスを恐れて決断できない…。
>そして人間不信、優柔不断。

恋愛とか就職、会社経営なんかと違って結婚というイベントは失敗したら
リセットしようとしても当事者の心の中に見えない傷を残すことがあるし、
まして子供を産んでから結婚生活が破綻した日にはその痛手も小梨夫婦の
比ではないと予想される。
ということで、結婚に関してはなるべく完璧主義を通し、結婚による
メリット・デメリットを詳細に分析してから決断したいって人が多い
のはよくわかる。

465 :じゃりん子チエ:03/04/29 09:12 ID:RSX07Jin
>>464
どんな結婚も、完璧な成功もないし、完璧な失敗もないんじゃない?

それぞれの人々の考え方次第で、どんな結婚も「ああこの結婚は失敗だった」あるいは「この結婚は成功だった」っておもえるんじやなーい?
同じ行動をしても、明るく許せる人とどんなちょっとした行為も絶対許せない人があるように・・。

人間に対する包容力の違いもずいぶんと大きいと思う。

>>464さんの
>ということで、結婚に関してはなるべく完璧主義を通し、結婚による
メリット・デメリットを詳細に分析してから決断したいって人

こういう人って、どんなに「理想の相手」と結婚しても結局その結婚相手の「針の穴ほどの欠点」を攻め立てるんじゃぁないかなー。
人間自分の価値観でものごとを見ているように、自分の価値感をどこまでも押し通そうとしたら、どうしたって、相手と譲り合えないところが出てきちゃう・・。

実を言うと、私が選んだ相手と私の兄が選んだ相手が、その性格が不思議とよく似ている。
私の実家は、日本軍国主義のようなある意味頑張りやのお家盛り立てタイプの家。
そんな息苦しい家で、リベラルな雰囲気を漂わせている家庭の相手を兄も私も選んだ。
兄の妻も結婚当初私にグチを言ってた。あと一人の彼と結婚すれば良かったって・・。
私達夫婦も派手な喧嘩を何回も重ねた。
お互い相手の育った常識からみると理解できないことだらけだったから・・。
でも、兄の妻も今日では、没落してしまった彼女の実家に比べて、しっかり昔の勢いを保っている兄の家のやり方に満足している。


466 :じゃりん子チエ:03/04/29 09:12 ID:RSX07Jin

私の父が厳しい人で、けっして兄を甘やかさなかったから兄はしっかり実家を継承している。
片や、我が家も主人の実家は没落してしまっている。
私は、こんな性根なしの男とでなかったら、会社もどんなにか旺盛になっただろうに・・。
ってくやしく思ったこともあった・・。
でも、それなりに子供は育ったし、事業的な数々の失敗はあっても、いつも笑顔の絶えない家庭内の温かさだけは、救いがある。
これは、主人のお陰だと思ってる。
兄も妻の優しさによって随分と救われているように思われる。
兄の所は、厳しい大変さを兄一人が背負って頑張っているけど・・。

お互い相手の足りないところをいいたてたら、いくらでも不満がでる。
でもそういう所は、自分がカバーすればいいこと・・。

昔NHKの番組で「生命の神秘」というタイトル?のような番組を観た。
生物が最初単細胞で、それが増殖することによって地球上に増えていった・・。
ところがある時期に、地球の劇的な環境の変化によって大多数が壊滅的な打撃を受けた。
そしたらその中からある違った性質を持った者同士が合体して繁殖するようになった。
違った性質を持ったので、環境の変化にも耐えうる種になった・・。
それが、「オスとメス」の最初だったって・・。
男と女・・・。
これくらい違いのハッキリしている人間はいない。
そして、この違いゆえにお互いがお互いを自然に求め合ってしまうのではないかと思っている。
相手の中に自分の足りないものを見出し、そして、自分を完璧に増殖させようとする自然の力・・。
私は、そういうものを感じる。

467 :じゃりん子チエ:03/04/29 09:22 ID:RSX07Jin
私の父は、「○○家再興の為にがんばれ!!」って言って、いままでにも数々の援助をしてくれた。
今では、孫の数だけが楽しみで生きている。
兄の家も姉の家も妹の家もみんな3人子供がいる。
でも5人の子供の家は、私の家だけ・・・。
そして、男の子が3人居るのも私の家だけ・・。
私は、私達夫婦では果たせなかった夢を三人の息子達に託している。

468 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 11:06 ID:Obx33N+G
っても、じゃりん子チエが教育した子供じゃなぁ。
現状分析、リスク管理、コスト意識といった能力が欠如してそう。
先は見えているような(w。

ま、これは根拠もなく、どうでもいい話だが。。。


やはりデフレは深刻なんだよ。
これからの日本は縮小均衡に陥って、徐々にではあるけれど、
確実にダメな方向に向かっていくってみんなが思っている。
じゃりん子チエの世代はラッキーで比較的敗者復活しやすかったけど、
俺らの時代は一度の失敗で取り返しが付かない、なんてことは常識だからな。

こういう「大きな失敗はできない」という雰囲気がますます世の中を萎縮させてる。
このスレやそのほか非婚をテーマにしたスレももろに影響を受けている。
でも、こういう生きにくい世の中でも、希望を見つけていくことはできるわけで。。。


俺も非婚や少子化は、将来、ボディーブローのように効いてくるので、
問題だと思っている。でも、どうも俺は、じゃりん子チエの考え方、ものの
言いようがキライ。
「30歳前に結婚しろ」、「25歳までには子供生め」、「一人っ子は論外」etc。


疲弊している世の中では、できもしない理想を並べてもしょうがない。
30過ぎても結婚してくれるだけで、子供をたった一人だけでも生むだけで
上出来だぜ!って俺は思う。
今の結婚適齢期の人たちはじゃりん子チエよりも大変だしさ。

じゃりん子チエのレスって何か、人参キライな子に頭を押さえつけて
無理やり食べさせたり、うつ病の人に「この怠けもの!」ってののしったり
するような、非常にサディスティックな性癖を感じるのは俺だけかな。

469 :じゃりん子チエ:03/04/29 12:17 ID:RSX07Jin
>>468
あはは(^^)
お返事ありがとう。
たいして先の見えてない内容だけど、それなりに長文で答えてくださったので、しっかりお受け賜り致しますわん(^^)

あなたがキライな私が言ってる内容
「30歳前に結婚しろ」、「25歳までには子供生め」、「一人っ子は論外」etc。」
は、非常にたんてきに簡単に公式化して言ってあげてるのよん(^^)

今中三の末息子が、来年の高校受験を控えて、やっと勉強するようになって、数学の公式のことを
「なかなか数学の公式って、便利なもんだねー」って感心したように言ってたけど、
ものごとを非常にたんてきに言い表しているんだよ。
つべこべ文句を言わずに騙されたと思ってやってごらん?ほーらうまく行くでしょ?」っていうようなもんよー(^^)

そうすれば、自然と「、人参キライな子に頭を押さえつけて
無理やり食べさせたり、うつ病の人に「この怠けもの!」ってののしったり
するような」そんなことをしなくてもいいようになってしまうんだよ。
つまり、人参も平気で食べられるようになっちゃうし、「うつ病」にも罹らないってこと!!

解かった!?(^^)

470 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 12:21 ID:3YRIG1jE
ぷ。
公式で世の中回るなら、日本はとっくにデフレ脱出してるだろうな。

そんなのが通用するのは10代まで。
ほんとじゃりだ罠。

471 :じゃりん子チエ:03/04/29 13:38 ID:RSX07Jin
>>470
あんた、いくつ?

たぶん自分でも馬鹿なこと言ってると思ってるんだろうから、そんな「ななし」の短文でカキコするんだろーけど・・。

日本が公式どおりに回ってないのは、皆さん衆目の事実でしょ?
心ある人々だったら、とおっくのとおに解かっていること・・。

すなわち、「女がでしゃばってるから・・。そして、男がその女に押されまくってるからよ!!」

472 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 14:11 ID:fjQPyQPX
ぷぷぷ。

> は、非常にたんてきに簡単に公式化して言ってあげてるのよん(^^)

に対して、公式で上手く行ってないだろ、と指摘されて

> 日本が公式どおりに回ってないのは、皆さん衆目の事実でしょ?

ってなに?
理解力もなけりゃ、問題点もまともに捉えられてないと。
ほんとじゃりだねぇ。

473 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 14:21 ID:fjQPyQPX
> 日本が公式どおりに回ってないのは、皆さん衆目の事実でしょ?
> 心ある人々だったら、とおっくのとおに解かっていること・・。
> すなわち、「女がでしゃばってるから・・。

とか書くんだったら、じゃりはまず自分で見本みせなきゃね。

結局
「じゃり(=女)はでしゃばらずにすっこんでな。
回線切って首吊って逝ってこい」
って言って欲しいってことか。ご満足?

474 :じゃりん子チエ:03/04/29 14:44 ID:RSX07Jin
>>473
あのさー「ID:fjQPyQPX」さんさー・・・。
いきなり話に入ってくるんだったら、少しは、自己紹介でもしてくんないかなー。

私、あんたみたいな人にものすごく興味あるんだー。
だから、せめて「男か女」か、そして年齢は何歳台とかさー。
勿論、その他もろもろの背景も教えてくれると更に満足だけどさー。

ねッ!!
お願い!!
教えてねん(^^)

475 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 14:59 ID:fjQPyQPX
反論できないと話を逸らして相手を懐柔しにかかるのか…稚拙。
文の中身でなく、相手の素性で価値を測るのか…幼稚。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 18:33 ID:SklV18lv
>>471(じゃりん子チエ)
>たぶん自分でも馬鹿なこと言ってると思ってるんだろうから、そんな「ななし」の短文でカキコするんだろーけど・・。

俺は470ではないが俺から言わせてもらうと、コテハンで自分の個人情報をべらべらと
晒しているあなたの方が馬鹿だと思うが?一部の人には生年月日まで漏れてるようだし・・・
(つまりどこかで生年月日がバレるようなカキコをしたって事だ)
基本的にここは「匿名で話が出来る所」なわけで匿名だからこそ出来る話だって
ある訳だ。自分の個人情報をべらべらと晒すあなたの方が異常である事に気付いて
ください。


477 :じゃりん子チエ:03/04/29 18:56 ID:RSX07Jin
>>476
だからー。
別に、私みたいにベラベラとしゃべれーなんて言ってないわよん(^^)

ほとんどの人は、匿名でないとしゃべれないと思うからねー。
勿論、私も家族に迷惑かかるから、極力素性がばれないように気をつけてる・・。

でも、日本って、一億人って人口はものすごいからねー。
私より遥かに個性的で極端な人なんていくらでも居るから大丈夫よん(^^)

それに、人前でさらしている実際の私は、この板の性格と全然違うもんねー(^^)
たぶん、私と会って、私が「じゃりん子よん」って言っても、信じられないって言うと思うしねー

ある程度、自分の持論をしゃべるには、相手に理解してもらうには、自分情報をさらけ出さなければ出来ないってことあるからねー。

ところで、私の生年月日は何年何月何日になってるのん?(^^)
参考までに聞かせて?


478 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 20:00 ID:SklV18lv
>>477
どっかのスレに「今日は じゃりんこチエさんのお誕生日ですね?!」って
カキコがあるからそのスレを探してみてはどうでしょうか?年齢は以前51って
言っていたから誕生日を迎えて今は52ってところでしょうか。

ちなみにこのレスがついたあとに俺は
>じゃりん子チエを見ていると本当に「コテハンつけるなら自分の個人情報を晒す
>のを極力控えるべき。それが出来ないならコテハンは避けるべき。」と実感するね。
>どこかで少しずつ自分の個人情報を語って行くうちに自分で晒した個人情報がだんだん
>たまっていきいずれはどこの誰か見破られてしまうこともありえるだろう。

>コテハンの皆さん、自分の個人情報の晒しすぎに注意しましょう。

っていうレスをしている。




479 :じゃりん子チエ:03/04/29 20:28 ID:RSX07Jin
>>478
それ覚えてるよん
お釈迦様の誕生日でしょ(^^)

残念でしたーッ!!
は・ず・れ!!
しかも年齢も、は・ず・れ!!

私は、見てくれ40歳前後だから、よもや私が五十路になったばかりの女だなんて、たぶん近所の誰も思ってないもんねー(^^)
それに、第一、あんた「2ちゃん」だけで、生きてるよーだけど、2ちゃんなんて、世の中のホンの一部分。
ゴミみたいなもん・・。
だーれも知っちゃぁいないわよー(^^;)

480 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 20:31 ID:SklV18lv
>>477
ちなみに俺が言いたいのは471で「ななし」のカキコを非難しているようだったから
それに対して非難した訳なので。あともう一つの目的として「安易に個人情報を
晒すべきではない。場合によってはそれだけで個人が限定される可能性もある」
って事を示したかった事もある。



481 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/04/29 20:32 ID:mue01m52
ななしさん全体を敵に回してどうすんのさ・・・じゃりん子さん

482 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 20:45 ID:SklV18lv
>>479
まあ「大正解」って書くわけにも行かないだろうし。仮にウソでもホントでも
「は・ず・れ!! 」って言うしかないでしょうね。
実際生年月日がはずれだと仮定してもだ、5人の子持ちで男の子が3人、女の子が2人で
店を経営していて、子供が店を手伝っていてさらにその他の家族構成も
結構語っていたり・・・それ以外の個人情報もところどころで晒してるし。
それらの条件で絞り込んでいけばそれらに当てはまる人物果たして国内に何人いる?
ほとんど事実上1人に絞り込まれてしまうと思うがな。


483 :ここでは:03/04/29 22:12 ID:6CvTO2Bn
じゃりん子チエさんは、

1952年4月8日生まれ

ということにしましょう。

しかしなんで4月8日が釈迦の誕生日だって知っていたんだろう・・(ボソッ

484 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/29 23:36 ID:hw6UaDnI
じゃりん子チエ Comming soon age

485 :448:03/04/30 08:12 ID:gMqEuiNk
>>469
> そうすれば、自然と「、人参キライな子に頭を押さえつけて
> 無理やり食べさせたり、うつ病の人に「この怠けもの!」ってののしったりするような」
> そんなことをしなくてもいいようになってしまうんだよ。

甘過ぎます。超甘いです。

「30歳前に結婚しろ」、「25歳までには子供生め」、「一人っ子は論外」、どの主張をみても、
人によってその難易度が激しく異なることは明らか。
「つべこべ文句を言わずに騙されたと思ってやって」うまくいく人も居るが、本当に騙される
人も居る。一般論的な話である以上、思考停止してとりあえずやってみろというにはあまりに
無責任とは思いませんか?

486 :448:03/04/30 08:12 ID:gMqEuiNk
>>465
> それぞれの人々の考え方次第で、どんな結婚も「ああこの結婚は失敗だった」
> あるいは「この結婚は成功だった」っておもえるんじやなーい?

この部分には賛同します。>>454に言われてるように、結婚に限らず、個々人の完璧主義が
世の中を息苦しくしてる面があると思うし、「失敗」を意識しすぎることで結婚は必要以上に
忌避されているとも思える。

ところが、他ならぬ貴方自身が、理想の結婚形態(早婚で複数の子)に拘って、これ以外は駄目で
あるかのような言い方をしているのですが、これって矛盾してませんか?

487 :じゃりん子チエ:03/04/30 09:38 ID:QwQ741Ut
>>486
レスありがとう。

少しも矛盾しているとは、私的には思えないけど・・。
前者は、世の中いろんな人々、いろんな考え方をしている人々が居るっていうことをいっているのであるし、
これっても個々の小さな差異を話しているのであって、そんな小さなことに拘るなっていうのが、私の主旨。

後者は、大きく人間を、男類を、女類を、括ったらそれぞれの自然な成長過程にのっとった時期的適切性を論じているのだから・・。
そりゃぁ、多くの人間が居るので、「例外のないたとえ」は存在しないけど・・。

基本には、なるべく忠実に従った方がものごとうまく行き易いっていうことを言いたい訳なのだからねー。
こういう大きな事例に対しては、個々の人間の違いなど、爪のアカほどの違いもないもの・・。

488 :じゃりん子チエ:03/04/30 09:41 ID:QwQ741Ut
ちょうど、ほとんどの女に月々決まったようにあたかも月の満ち欠けのごとく排卵があるように、
ほとんどの男にある一定期間の充足期間が満了すると精通が生じるようにさっ(^^)

489 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 13:40 ID:tfKs/jt0
俺、ずっとじゃりん子チエって
やな奴だなーって思ってたけど、
話のわかるいい人じゃないか。
なんだって他のスレであんな酷い言い草するのさ?
ハナっから決め付けだがる固定観念男を叩く為?
女って謎だ・・・

490 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 14:28 ID:hUoV1Ruj
ttp://www38.tok2.com/home/mokuren/yybbs/yybbs.cgi

491 :じゃりん子チエ:03/04/30 15:29 ID:QwQ741Ut
>>489
誉めているんだか、貶しているんだかわからないけど、なんかとってもうれしいわん。

ありがとっ!!(^^)

ところで、そんなにヒドイ言い方してるかなー?(^^;)
まぁ、旦那が、私のこと気に入った理由が「頭にくる処」って私の女友達に言ったらしいから、
そういうとこって、私の天然かもしれないねー(^^)

でもうれしいよん。少しでも私の言いたいこと理解してもらえたみたいでねっ。

492 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 18:27 ID:LJ5kOVad
>>489
それはここが「結婚したい人のためのスレ」だからだろ。結婚したい人に対しては
じゃりん子チエのアドバイスが参考になる事もいくつかあるだろう。考えが合う人
にとってはまともな事を言っているように聞こえるのだろう。
しかし別スレ(非婚スレ等)では基本的に結婚したがらない人が多いためそういった
人たちとは考えが合わないわけだ。そして自分の考えが正しいと決め付けて
(一方で非婚、晩婚等は悪と決め付けて)それを押し付けようとするから
おかしくなる訳だ。

493 :じゃりん子チエ:03/04/30 20:46 ID:QwQ741Ut
>>492
結婚しようとしない事の何が、正しいのよー(^^;)

まったく、なんやかやへ理屈こねまくって、やれ給与が少ないだの、女がダメだからだの言ってるけど、
まったくネットで、自分の正体がバレないからって、20歳過ぎたいい大人が、みっともないったらありゃぁしない。

私も旦那も末っ子でまったくのガキだったけど、それでも私達でさえ、25過ぎたら落ち着いたもんよー。
それが、今時は、男は30まで女は25までに結婚しれっていうのが、「早婚」だって?

ちゃんちゃらおっかしい!!(^^)
男30女25のカップルなんて晩婚っていうのよー。
それ以上なんて、「老婚」以外のなにものでもないわよー。



494 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 21:01 ID:11F2hHXn
> 男30女25のカップルなんて晩婚っていうのよー。
> それ以上なんて、「老婚」以外のなにものでもないわよー。

こういう現実無視の、世間知らずの視野狭窄っぷりがはた迷惑なわけだ。

例えば現天皇や、皇太子の結婚年齢を思い出してから言えや。
漏れの両親も30越えでの結婚だしな。

495 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 22:05 ID:tctl9WvS
じゃりん子さんが多産で幸せなのはすごいが、なんでここまで
無差別的に「女は25までに結婚しろ」、「子供は最低3人産め」
など主張できるんだかな。

俺個人としては、男も女も一回は社会でて自分の部下を持ったり
特定の職務の責任者になって、人を管理することの大変さとか
人付き合いで発生するストレスとどうやって付き合うかを
学んでから結婚したほうがいいと思う。
それが出来る年齢としては、男女とも20代半ば〜後半って人が多い
だろうし、結婚はそこからでも遅くないと思う。


496 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 22:18 ID:7oqCgOPW

じゃりんこチエ氏は人生50年の時代のことを言っている。
今は人生80年。
昔の20歳は、今の30歳ぐらいじゃないの。

497 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 22:19 ID:3NbMoXjE
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

498 :名無しさん 〜君の性差〜:03/04/30 23:58 ID:THdfJou2
> 結婚しようとしない事の何が、正しいのよー(^^;)

正しいも何も、人それぞれ。
まあ。悪だとしても構わんけがねw

499 :448:03/05/01 03:17 ID:qGD4KO2e
>>487
> 基本には、なるべく忠実に従った方がものごとうまく行き易いっていうことを言いたい訳なのだからねー。
> こういう大きな事例に対しては、個々の人間の違いなど、爪のアカほどの違いもないもの・・。

このあたりが貴方と他の人との根本的なズレであるようですね。

こういう大きな事例「だからこそ」個々の人間の違いは重要だし問題でもあります。
「健康的な出産」の側面だけから見れば貴方の言うのは正しいかもしれませんが(しかしそれだって個人差
は大きい)、だからといって心理的、経済的、社会的な側面を無視できる訳ではありません。

500 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/05/01 04:47 ID:0GJj2qjz
500♪

501 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 05:55 ID:KQBgZObH
何かテレビや本などのメディアの影響が強いように思う。
劇的じゃないと恋愛じゃない、という風潮あるじゃない?
話として面白くするために。
あんなのに影響され続けてると、無意識のうちに現実の価値
基準に取り込んでしまうように感じる。
その一方で、現実を貶めるような、事例だけを取り上げてさ。
みの〇んたとか。
結果的に、理想高くさせといて現実を恐れさせてるような気がする。


お互いのペースを尊重し合えればいいのにね。それができる年齢が
あがってきているのでは?

朝から横レススマソ。

502 :じゃりん子チエ:03/05/01 09:09 ID:fuIZR40d
>>501
朝から横レスさんありがとう!!
そうそう!その通りなのよねー。
私の言いたいことは、それっ!!

>劇的じゃないと恋愛じゃない、という風潮あるじゃない?

それだよねー。そういえば、「ドラマのような恋をしたい」なんてコピーもあったよね〜。

アメリカのニューヨークの30代の身体もプヨプヨ中年太りになりかけたみにくい孤独な働く女たちの毎日の日課が、
仕事帰りのビデオ屋で恋愛ドラマを借りる&本屋でハーレークインを購入かして、コンビニでお菓子を購入してきて、
夜にその中の主人公になりきって夜を過ごすらしい・・。
なんかこれって、アメリカだけじゃぁなくて、日本の都会の片隅でも毎日見られる光景って気がする。

>>494
日本の皇太子が結婚された「雅子さん」こそ、7年もの歳月男を待たせて、やっと結婚した29歳・・。
それだけ男を待たすから、なかなか子供ができないんでないの?
噂に依れば、東北大の「不妊の権威」のお医者様のお世話にもなったらしいしさー。

>>499
>このあたりが貴方と他の人との根本的なズレであるようですね

この「貴方と他の人」と「いかにも自分はその他大勢で、私だけたった一人のって言い方、止めてくんないかなー(^^;)
自分が、常識的で正しいって思い込んでいるあたりで、あんたの底の考え方の軽さが露呈されちゃってるぜー(^^)




503 :448:03/05/01 12:01 ID:Wmsi074G
>>502
> この「貴方と他の人」と「いかにも自分はその他大勢で、私だけたった一人のって言い方、
> 止めてくんないかなー(^^

このスレの中では>>487のような主張をしてるのは貴方だけなのでこういう言い方にしました。
確かにあまり良い言い方ではないですね。失礼しますた。
ただ、貴方も自分の考えが常識的で正しいと思い込んでいるように見えるので、その点自省なさった方が
よろしいかと。

504 :じゃりん子チエ:03/05/01 12:24 ID:fuIZR40d
>>503
私は、自分の事、常識的だなんて思ってなんかいないよ。
正解に割と近い位置にいるとは、思っては、いるけどね!!(^^)

505 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 12:39 ID:TjtP4FyJ
正解なんて何処にも無い

506 :じゃりん子チエ:03/05/01 13:46 ID:fuIZR40d
>>505
正解っていうのは、結果が、決める事なんじゃない?

結果良ければ全て良しっていうじゃない?(^^)

旦那のお母さんがよくいうよ
「○○子さんは、間違ってるけど、正しい!!」って(^^)

507 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 15:16 ID:di2z82kF
>>505
間違いもどこにもない。

全ては自己責任、てっか自分にかえってくる。

508 :448:03/05/01 17:41 ID:x6yRCKQV
>じゃりん子チエ氏
>>502では核心部分をスルーされてしまったので、もう一度改めて。

>>501
> 劇的じゃないと恋愛じゃない、という風潮あるじゃない?
> 結果的に、理想高くさせといて現実を恐れさせてるような気がする。

こういう過度の理想主義が結果的に結婚へのマイナスイメージに繋がっていくことは、貴方自身も
賛同なさっているわけですが。
一方で、「女は25までに結婚しろ」、「子供は最低3人産め」というのも同様に過度の理想主義には
違いない。少なくとも誰でも実現できるわけではないという点では一緒です。
(貴方がいかに「その方が人間として自然だから」と主張しようと、実現困難である現実は変わらない。)

「劇的な恋愛を経なくてはまともな結婚ではない」、「子供を複数持たないような結婚生活はまともではない」。
そっくりだと思いませんか?

509 :じゃりん子チエ:03/05/01 19:42 ID:fuIZR40d
>>508
ははぁーーーん。どうやら、あなたは「おんな」のようですねー(^^)

その粘着質、ビカミっぽさ、なんか・・・。くんくん臭うなー(^^)

「子供を複数もたなければいけない」のいったいどこが、「実現困難な現実」なのか?
???。いくっーーーら考えても、わかりませんわー(^^)

今のように、洗濯から乾燥までこなしてくれる全自動洗濯機も全自動皿洗い機もなかった明治期。
お風呂だって、スイッチ一つで、水入れから適温に沸かしてくれる訳でもないし・・。
第一お米を炊くのだって、つききっきりで1時間みっちりかけないと炊けなかった時代・・。

そんな時代に私の祖父母も主人の祖父母も7.8人の兄弟の中で育ちましたが?
そりゃぁ、少し大きくなった子供にどんどん手伝いをさせて、家族一致で頑張ったろーと思います。

しかるに、何故にここまで、主婦の味方の家事ロボットが揃った現代、複数の子供を育てるのが、困難なの?

勉強させていい大学に行かせたいから?
その為には、塾の費用が必要だから?
主人の姉夫婦は、塾など一切いかせずに、子供をしっかり大学に通わせてますが?
学校は小学校から大学まで全て公立に行かせています。

塾のお世話にならなければ、大学に行けないような頭脳の子など、はじめっから行かせなければいいんでないの?
お金の無駄ってもんよー。

内の子なんか、中卒で十分よー。お父さんのお店で働かせてあげるからーって言うと、
夢中になって勉強してるわよん(^^)

510 :安月 ◆LUvREIgeMM :03/05/01 20:00 ID:rGXOgiNl
結果的成功を収めているらしき年配者と
成功に繋がる様々な選択肢が存在すると考えている若者が
何を語り合ったところであまり意味が無いと思うんだけどな。
どこまで行っても平行線。
若者側が聞く耳をもたない限り。


511 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 20:09 ID:yDe8vNaj
>>509
多分今度は、日本の住宅事情を持ち出してくると思われ。
「こんな狭い家に、子供を何人も住ませられるか!」
「自分の収入で、個室がたくさんある家など買えるわけがない!」って。

俺は6人家族で、下の弟が高校になるまではかなり狭い家
(もちろん個室などなし)で暮らしてたけど、別段不平不満は感じなかったなぁ。
狭い部屋なら、狭いなりに使い方を兄弟そろって工夫して考えるし。

大体、てめえの食い扶持すら稼げないガキが、
自分専用の部屋がないから、ってな理由で
家を用意してくれた両親に文句を言うこと自体が笑わせるね。

512 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 21:01 ID:nyB84Sw1
>>506
結果は、死ぬ間際に出るでしょうよ。

>>507
そう。間違いも無い。
自己責任って事が理解出来ているとなお。良い。

513 :じゃりん子チエ:03/05/01 21:34 ID:fuIZR40d
人生の自己責任ってなんなんだろーねー。

私は、自分を産み落とし育んでくれた両親を始め、その社会に生きる人々に対する責任をまっとうすることなんじゃぁないかと思うんだけど・・・。

私は、我が家の子供達が、公立小学校に通っている頃、父親に言われたことがある。
「お前らなんか、たいした税金も払わないで、税金の世話になって子供を学校に行かせてる。
俺なんかこんだけ税金を払っているんだぞー。ちっとは、社会のお世話になっているんだっていうことを認識しろ」って・・。

そう・・。子供は、両親だけの力で育っている訳ではない。大勢の社会の人々達から、有形無形のお世話になって育まれている。
そう思ったら、自分が生かされた分だけ、社会に貢献して死ぬのが筋ってもんでしょう?

そしたら、最低限自分達の人数分だけの子供を育て育んで社会に迷惑のない立派な成人を社会に送り出す義務があるってもん。
子供は男と女が交配しなければ産み落とせないんだから、夫婦二人だったら、最低二人は成人させるのが、社会に対する「自己責任」の完結ってことになるんじゃぁないの?

514 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 21:39 ID:nyB84Sw1
>>513
社会の為に結婚したのか?

では・・・・
一定の年齢に達してしまった男女は、
結婚させる制度を作ったらどうだろう?

515 :じゃりん子チエ:03/05/01 21:48 ID:fuIZR40d
ちなみに、内の父親は、ただ土地を持っているっていうことだけで、年間一千万を下らない固定資産税という税金を払っています。
たいして贅沢をしている訳でもないのに、ただ財産を維持するが為の税金を払う為に働いているようなものです。

我が日本国は、たいして働きもしないのうのうと暮らしている方が、累進課税の酷税も払わなくて済むし、
立派な津田塾という現法務大臣までご卒業なされた女子大を卒業して健康体であるにもかかわらず、
旦那と偽装離婚をして、母子手当てをせしめ、尚且つ職業訓練期間中の半年間無料どころか生活費までいただいて、
公立の職業訓練校に通い、尚且つ一人の幼児にものすごい税金を使用している公立保育園に、無収入ということで、
無料に近い保育量で子供を通わせている母親も居ます。
いったい、あの「津田塾」とかいう女子大は、どういう教育をほどこして、かくのごとき卒業生を輩出したのでしょう?


516 :じゃりん子チエ:03/05/01 22:01 ID:fuIZR40d
あつ、そういえば、先ごろの知事選で、神奈川からうってでた田嶋さんとかいうフェミ女も津田塾の卒業生でしたねー(^^)

517 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 22:02 ID:nyB84Sw1
>>515
OK

25歳以上の男女は、政府機関でランダムに決めた
カップルで結婚させる。
離婚は、重罪として禁固5年以上60年以下

これならいいかな?

518 :じゃりん子チエ:03/05/01 22:11 ID:fuIZR40d
>>517
うんにゃ、わたしゃーもう政府っていう存在がうさんくさい以外のなにものでもない・・。

もっちっとは、ましな人間が政府を動かしてくれるんなら、政府を信用してもいいけどねっ・・。

「人々の為に働いている」っていう精神が皆無の官僚がのさぱっている政府なんか欲しくもない・・。

自らを「公僕」と言っている人間が絶えて久しき日本政府の言うことなんか、聞いてらんない!!

519 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 22:12 ID:nyB84Sw1
>じゃりん子

社会だとか義務だとか、如何にも尤もらしく
見せようとするする所に反感を覚える。
おまえは、結婚する時そんな事を考えたのか?
考えて結婚したなら申し訳無い

ただ。じゃりん子のレスを読む(全てとは言わないが)と
非婚へと近づく俺が居るので、もう来ません。
まあ。SARSも流行ってるし、お体ご自愛下さい。

520 :じゃりん子チエ:03/05/01 22:26 ID:fuIZR40d
>>519
俺っていってるところをみると、あんたは男?
もしか、男にみせかけている女だとしたら、男に対して申し訳ないからやめてよねん。

そんな女々しい男がいるっていうだけで、男類の評判落として申し訳ないからさー

521 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 23:13 ID:GB8qa0pR
俺は結婚はしない。なぜならたいした稼ぎも無い甲斐性無しの
へたれ野郎だからだ、正確には結婚できないと言ったほうがいいだろう。

しかしだ自分が結婚できないへたれ野郎だからといって他人に結婚するな
とか結婚なんてくだらない事だとか啓蒙する気は全く無いし、結婚して
幸せな家庭を作ってる人は素直に羨ましい思う。

それなのになんでそんなに必死なんだ??

522 :じゃりん子チエ:03/05/01 23:20 ID:fuIZR40d
>>521
あっ・・・・。
私は、そういう人は、別にいいと思うよ。
できないんだって素直に言うんだったら・・。

私が一番頭に来るのは、なんとか仲間を増やそうとしている連中・・。
なにかと、結婚の悪口を叩く奴が嫌いなだけ・・。

しかも、おためごかしに「個人の自由なんじゃない?」って他人事のように言う奴・・。

「黙ってすっこんでろ!!」って言いたい。

523 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 23:21 ID:ZFPM5YtM
>>521
お前には関係無い話だから安心しろ。
つか、なんでそんなに必死になって独り言を書き込んでるんだ?

524 :しっぽ:03/05/01 23:21 ID:58K/38VI
じゃりんこさんってきっついなぁ

525 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 23:30 ID:CIPwkQyH
女は変わった。男はどうだ?

526 :本当の話です!読んでください。お願いします!!!:03/05/01 23:31 ID:H0HgDstF

1989年、かなり美人の女の子が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでも関った人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。(深く関ったのは6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。d
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、オナニー)を強制され、裸で「キチガイ」の真似をさせられ、
真冬に裸でベランダに出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。
(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる。
重い鉄アレイを身体(裸体)を何度も殴られ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、(追加●陰毛を剃り、女性器に異物を挿入 ●ライターのオイルで皮膚を焼いた ●肛門に瓶を挿入し思いきり蹴った) 手足を縛り、
膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、点火し、燃やされ、
膣の中のや裸体をライターで火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。
(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)しかし、
犯人どもは哀れみの情など一切見せず、引き続き、陵辱、暴行を行う
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。また強いウイスキーや酒を何度も強引に飲ませる!(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている
部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。(死体が発見されるまで)
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。死体の陰部にはオロナミンC2本、入っていた。
なお、死体は手足を縛られた状態であった。





         
被害者は監禁の間何度も、助けてではなく、殺して!殺して!と哀願した。
以下の内容は「全く」誇張されておらず、「コンクリート詰め事件」で検索すればわかります。
これは「裁判記録」に書いて


527 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/01 23:36 ID:AvOANGab
女は変わったって?
勘違い女が増えてるだけかもよ。
男女平等を主張されるようになってからの日本はおかしくなってない?
若者は夢を語らなくなったし、結婚しない連中が増加、痴漢や下着窃盗、盗撮、
援助交際など情けない事件が増えてないかな?


528 :チキータ:03/05/01 23:53 ID:GUMDKGQ2
でも、離婚が増えてるってコトは、結婚数自体は減ってないんじゃない?
ま、幸せな結婚、は減ったんだろうけど。

あと、じゃりん子さんは再婚、ってのは、考慮に入れてないよね。
再婚はどー考えているんだろう?

529 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 00:07 ID:jU3nkHWf
ここにきて結婚の悪口を書いてる連中はある意味正直
なんだよ、社会的圧力負けて酸っぱいブドウを甘いと
思い込もうとする連中よりね、
私のは甘かった?
もう甘いブドウは取り尽くされて残ってない。
あるいは手が届かない。


530 :じゃりん子チエ:03/05/02 01:17 ID:bxsk2jRq
>>528
キチちゃん、こんばんわー(^^)

再婚は、考えてないなー(^^;)
私は、旦那が言ってた「誰と結婚しても同じ」って言葉に同意するようになった・・。

どんな相手と結婚したって、お互い分かりあえるようになるには、それ相応の年月が必要。
すごろくじゃないけど、又振り出しに戻るのは、お互いキツイと思うよー。

まぁ、子供が居ないんだったらまだいいけど・・。
子供にとっては、自分の両親は一組しか居ないんだから・・・。
親が、そういう縛りを解いてしまうと、将来その子供が親になった時、その垣根を簡単に飛び越えてしまう・・。
そうすると、連鎖が出来てしまう・・。
やっぱ、後の世代の健全な育成の為にも、離婚は極力避けるべきだと思う。

だから、再婚なんて、子供の為にもするべきじゃぁないと思うなー。
もし、子供が居たらの場合だけど・・。
それが、親がしてしまった子供に対するせめてもの贖罪だと思う。

>>529
甘いブドウってなんなの?
ブドウに甘いだけのブドウもないし、すっぱいだけのブドウもないとおもうんだけど・・。
すっぱいブドウだったら、上手に調理して甘さを出してやればいいことじゃん。

531 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 01:17 ID:lljrahe9
たぶん甘いブドウは極一部の人達によって買い占められているのさ。
もし彼らが食べ切れなくても、残り物が庶民に回されることは
まずありえない。

勝ち栗さんやじゃりんこさんは甘いブドウにありつけた幸せな方々では?

532 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 01:21 ID:bj7GJpCh
>>522
やれやれ・・・

俺がいつ結婚の悪口を言ったよ?あ?
俺が一番頭にくるのは、社会だ義務だ自然だのと、
結婚した結果の副産物をソレが主要目的かと言わんばかりに、
偉そうに語りやがる。
その根性が気にいらねえ!!!
つってんだボケ!!

533 :じゃりん子チエ:03/05/02 01:24 ID:bxsk2jRq
>>531
勝ち栗さんは、あまーいブドウかもしれないけれど、私の旦那は、そんれほど甘くもないよん。
すっぱさもほどほどにあるよん。
ニガイ思いもいっぱいしたよ。でもその甘い部分・・・。
彼にしかない甘さを堪能すればいいこと。人生甘いだけでは、おいしくないよん(^^)


534 :じゃりん子チエ:03/05/02 01:34 ID:bxsk2jRq
>>531
旦那程度の男なんか、世間にゴロゴロ転がっていると思う・・。
いわゆる「男の甲斐性」っていう意味から言ったら、内の旦那なんか、「夢」を喰って生きてる男だからねー。

私が、がんばらなければならない部分が多分にあった。
それでも私がいいと思ったのは、甲斐性があってもつまらない男よりはそういう男の方が好きだから・・。

535 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 01:37 ID:lljrahe9
>533-534

でも良かったですね。
結果的に商売繁盛、しかも別荘まで持てる位の資産家になったわけでしょ、
その旦那さん。

536 :じゃりん子チエ:03/05/02 01:54 ID:bxsk2jRq
>>535
なんで、そんなこと知ってるの?(^^)
たった一度どこかのスレで書いたことなのに・・・。
別荘なんて、私の趣味・・。
そんなものに気分行ってるから、いまでは、苦労してる・・。
女がでしゃばるとロクなことがないとおもってる・・。
まっ、日本のバブルの遺産の我が家は、小さな実例だと思ってるよん(^^;)

537 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 02:33 ID:Qw1mvYpS

「働いても働いても貧乏な人」と「働かなくても金持ち」がいるのはどうしてと思われ



538 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 06:44 ID:jU3nkHWf
こっちの水は甘ーいぞ♪

最近水質汚染で甘くないってよ

甘いだけじゃ美味しくない
私のは甘かったけどね、

は? イヤミですか?


539 : ◆iDm9PSj54o :03/05/02 07:20 ID:UBXDEE47
近代、結婚というのは>>517に似た色合いもあったと思う。仮に恋愛結婚の外観を
備えていても、両者の家同士が大きく関わってくる事には変わりない。好きな相手
と一緒にいたいだけならば、同棲という手もある。

じゃりんこ氏が語っている内容を読めば、結婚生活というのは社会との関わり以外
の何物でもなく、非婚を通す者を社会に反したアウトローとして軽蔑したがる香具師が
年輩者に多いのも頷ける。

生涯独身者が今後増加する傾向にあるとすれば、その鍵を握るのは>>521のような
自称へたれ野郎。>>521がどうか知らんが、結婚をしたがらない男性ってもう、旧来
の結婚及び関連する家族向けのイベント(子育てを含む)なんかには、飽き飽きウンザリ
なのではないか。

540 : ◆iDm9PSj54o :03/05/02 07:23 ID:UBXDEE47
(続きです)
対象となる世代の女性は、外見ばかり特化していても自分の求める優しさとか理解力
をまるで感じさせない人だったり、自己中、ワガママ、あるいはてこでも動かぬ頑固者
だったり、周囲のモードに感化されやすい移り気な人、または浮気者だったりetc。
逆に、自ら女性を信じて打ち解けようという気概もなかったり。

世間に溢れている女性は、自分の気持ちを掻き回すだけで、本当に求める心の平和を
もたらしてくれない、信頼できない。実際モテナイだけだとしても、このように考えてい
る男性は、結婚などとんでもないと、いろいろな材料をもとにして、一人でいること
を正当化するだろう。ただ、正当化思考を喧伝して他人の不安を煽る方法はいただけ
ないが。

それはそれで仕方ないかと思う。独身者が増殖してやばくなったときには、世の自浄
能力に期待するしかないかもね。


541 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 09:25 ID:kqQaQJri
もてない男の脳味噌は、現実世界からはるかかなたの宇宙にまで旅立ってるらしい。

そんなことより。

フェミ男はフェミ女との結婚を夢見るか?
逆に
フェミ女はフェミ男との夢を見るのか?

夢を見てもこれが難しいのではないか?
そもそも、結婚する前提である好意を両者は互いに持つことができるのか?

フェミ男とフェミ女は、結果的に同じことを言っているが、結果に至る過程は全く違う。
それに互いに(男・女)らしさを自分では否定するが、らしさのない異性にはひかれないと言う欠点がある。

つまりフェミ男・フェミ女はらしさを否定しつつ、らしさを持つ異性を軽蔑し同時に
異性として惹かれる。
逆に、好意を持つ異性のらしさを否定しなければならない。

よって、フェミの異性とのつきあいは、最初から矛盾に満ちたモノであり、うまくいくはずがない。
近年の離婚率の増大・・。

ジェンダーフリーの思想に共感した時点で、人生は終わったと言うことだな。

542 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 09:45 ID:kqQaQJri
異性をひきつける、手段として男はチンポを女はおっぱいを強調するよう
人間は体つきを発達させた。
そしてそれに、ともないらしさを発達させた。
もちろん、異性の気をひくために。異性とうまくつき合うために。

単純なことだが。
それ否定してどうするの?
何も難しい理論も理屈もいらない。
【ジェンフリって単純に馬鹿なだけだろ】

543 :じゃりん子チエ:03/05/02 10:17 ID:bxsk2jRq
>>541
面白いこと言うねー(^^)

旦那は、若い頃、ものすごくフェミ女及びフェミ的傾向のある女にもててた。
不思議と威張った女が俺に近づいてくるんだよねー。って・・。
それって中学の時からそうだったみたい。
勉強が出来て、気が強くて、子分みたいな女を引き連れている女が、旦那に釘を刺すんだって・・。
「私に好きだって言われたって調子にのらないでねー」って・・。
「調子になんかのらねーよー。てめえなんか趣味じゃねー」って旦那は心で思ったらしいけど・・。
高校生の頃からひたすらモテまくり・・。
しっかりした男がいる女とそれを旦那が知らないで付き合ってたら、後から男が現れ喧嘩になったことも2度ある。

旦那の性格は、一言で言うと、相手を男とか女とかそういう目で見ていないということが一番大きい。
それでいて、ある種の行動力がある・・。
それが、女達、特に威張った女を惹きつけるのではないかと思っている。

片や、私は、中味はイザ知らず、容姿が童顔でかわいい。
いわゆるおかめ顔・・。
旦那に言わせると女は、おかめ顔が一番、男に安心感を与えるらしい。
だから、私さえ好きだとおもえばどんな男も相手にしてくれた。



544 :じゃりん子チエ:03/05/02 10:18 ID:bxsk2jRq

私は、旦那と知り合った頃、外見はともかく中味は「フェミ女」だった。
旦那は、外見センスが良くてやさ男のフェミ的傾向のある男だった。

そんな二人が本当は、男と女として惹かれあったにも係わらず、
「話の意気投合した友達になれる相手」としてお互い認識し合いながら一緒になったっていう感じ。

長い付き合いの後、結婚してお互い青年期から大人期に移行するにつれて、
旦那の中の男性ホルモンが定着。同様に私も女性ホルモンが活発になって、
それぞれ父親・母親の役割が営めるほどに変化していった・・。
そんな気がする。

ところで、旦那は言ってる・・。
「フェミ女って口ではああ言ってる癖に好きになる男は、けっこう男ぽい男だぜー」って・・。

545 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 10:36 ID:kqQaQJri
>>543
おかめ顔の女、俺の今の彼女と同じ。
やっぱりいいよね、一緒にいてやすらぐ女は。
皮下脂肪の存在する女がいいね。(関係ないけど、貧乳はダメだね)

>>544
過去俺は2回女のほうから告白されたことがある。
両方とも、フェミっぽい女、きつめの性格の女だった。
告白してくる女なんぞ、趣味でないし、きつい女は嫌い。
短期的にみて、萌えるが、性格あわないからうまく行くわけなかった。
満足したのは征服欲だけ?なぜ俺に惚れるって感じだった。
ちなみに、そいつらは、フェミっぽい男・なよっとした男が嫌いだった。

546 :動画直リン:03/05/02 10:39 ID:aORqrtzk
http://homepage.mac.com/hitomi18/

547 :じゃりん子チエ:03/05/02 11:07 ID:bxsk2jRq
>>545
あはは。
内の旦那と同じ・・。
内の旦那も「おっぱい」が大好きみたい・・。
車内で、横断歩道を横切るものすごいブス女を見て、
あっスゴイおっぱいだなーって喜んでる(^^)
母親に沢山愛されたからかしらねー(^^)

でも、母親や姉貴の顔が浮かぶと萎えるとも言うけどねー。

旦那が言うには、「青い鳥」のメーテルリンクは、最終的に「近親相姦」を言ってるんだっていうの。
だから、キリスト教では、メーテルリンクはものすごく忌みされたんだって・・。

原始の人間は、けっこう血族間で結合している。
それが一番安心できる形なんだって・・。

でも、それじゃぁ「人間としての種の進歩」がないから、だんだん人間界の常識として、
「近親相姦」っていうのをタブーにしてしまったんだって・・。

でも、旦那が、「母親の顔が浮かぶと萎える」っていうのは、どーいう結果なんだろう?
人間が長い歴史の結果刷り込んできた結果なのかなー?

でも、「おっぱい」に萌えるっていう性癖だけは、僅かに残しているけど・・。


548 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 11:25 ID:kqQaQJri
メーテルリンクはおいといて。

>旦那が、「母親の顔が浮かぶと萎える」っていうのは、どーいう結果なんだろう?
他の男のことは知らないけど、俺は同意。
思い起こすと、たしかチンポに毛が生えたころぐらいかな?
もっと前かもしれないけど。

母親に体を触られるのも嫌、別に母親が嫌いなわけではないのだが、
母親とのスキンシップはどちらかと言うと嫌悪感を感じる。
ちなみに、母親以外のおばさんにチンポを見られるのはあまり気にならないが、
母親には絶対に見せたくない。

誰に刷り込まれたのかは、全く自覚はないけどな。

549 :じゃりん子チエ:03/05/02 11:49 ID:bxsk2jRq
>>548
ううむ・・。そうなんだー。

どうりで、末息子が、私がちょっとでも触れると感電したかのように手を振り払うんだねっ(^^)

ところで、話は変わるけど、
今の日本の若い女達は、本当の男の好みを知らなすぎると思う。
みんな男にモテる為に、いわゆる「売れっ子女優」を目標にすると思うけど、
それって、彼女達がいったいなんで売れているのかをよーく把握したほうがいいと思うの。

最近のフェミの傾向は、女が男になりたがっている訳で、心の底の方では、男を求めていると思うの。
これは、旦那が言ったことなんだけど、男は、痩せたおっぱいのない女なんかちょっとも好きでないのに・・。
女は、男のように、腰が細くて痩せてスラッとなりたがるって・・。
最近の女性のファッションを見ても思うんだけど、みんなパンツばっか・・・。

私は、非常に不満に思ってる・・。
もっと、かわいらしい格好をすればいいのに・・って・・。
男達もそれを望んでいるのに・・って思う。

だから、スカートの制服の女子高生なんかに、男の気分がいっちゃうんだと思う。
もっと、年頃の女性がかわいい格好をすれば、あんな女子高生になんか男の気分がいかないと思うんだよねー。



550 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 12:32 ID:kqQaQJri
>>549
目的と手段を勘違いしてるんだろ。

異性にアピールするための意義が大きい化粧であり、ファッションであるのだが。
服装のデザインが、目的を見失い一人歩きをする。
あるいは本来の目的失い、あるいは意図的に忘れさせる。(商用etc)

ちょっとずれるが、フェミニズムも本来の目的は悲惨な母子環境・選挙権すら
なかった時代の女の地位向上であったはず。
それが今やジェンフリ・・。
手段が目的となってる、将来幸せな生活を手に入れるための勉学。
それが、男に負けないための、勉学、賃金労働。

目の前の通過目標と手段が本来の目的を駆逐したいい例だよね。
目的を忘れた手段の最終目標は何だと?

たいてい、そういう奴らは視野が狭いから痛い奴が多い。
で、ここでもだけど、痛い奴ら同士、本来の目的を忘れた、エンドレスの手段の
通過点の結果を叩き合ってる。
あるいは、その手段そのものを叩きあってる。

551 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 12:36 ID:kqQaQJri
話もとに戻して。

パンツ姿とスカート姿の女性にどちらが魅力を覚えるのか
男にアンケートをとらせれば、一発で答えが出る問題だよね。

で、俺の午前中の目的は、とある設計を完了させることだったのだが、
「あんたのせい」で(思いっきり責任転換)できなかった。
現場の人間の仕事を止めてまで2chやる俺が一番痛いということで・・オチ。

552 :可愛い旦那様:03/05/02 12:38 ID:WUytewuA
>>551
ぴちっとしたパンツ姿だろ・・・・

553 :bloom:03/05/02 12:39 ID:aORqrtzk
http://homepage.mac.com/ayaya16/

554 :戯ロン ◆GIRONshRhM :03/05/02 12:42 ID:Rtwz536h
幸せな結婚を夢見るのはいいことだと思う。
でも夢見すぎると足元を見られる。

555 :可愛い旦那様:03/05/02 12:43 ID:WUytewuA
女は、見た目より能力で気を惹いて欲しいものだ。



556 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 12:47 ID:kqQaQJri
>女は、見た目より能力で気を惹いて欲しいものだ。

典型的なレスだね。w

557 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 13:01 ID:kqQaQJri
結局、情報が多すぎる時代で、取捨選択できぬ奴が淘汰される時代だね。
情報に踊らされて、手段に振り回されて。
情報の選り好みで、脳内結論勝手につくって。
ありもしない人物像、特異な人物像を選択して振り回される。
リアルにしっかりとした根が無いヤツにはつらい時代かもね。
5感の情報が制限された、2chにこそ、安息を感じだしら、ヤバイということかも?

さて、現場逝ってこよっと。
>>551
ぴちっとしたパンツ姿のお尻のライン、下着のあともイイ!!

558 : ◆iDm9PSj54o :03/05/02 19:05 ID:I0QJryeg
>>542のような思考の男(女がイメージ可能な典型的男)であれば女も安心するだろう。
非常に単純だから。だが>>542の認識では物足りない。このように成りきることが
可能なのは、物心ついた瞬間から、異性と健全な交流をもつのがが苦にならなかった
タイプに限られる。これが「いい男」と評される前提条件のようだ。

好意を感じた相手からいつも拒絶的な反応が返ってくるのを推測するタイプも存在する。
なんでそんなキャラクターが発生するかは解らないけれど、幼少の頃からネガティブに向かう
環境で育ってしまったからかもしれない。そんなタイプが、金や性に歪んだ発想を持つ
人間へと成長する。「女は肉便器」と逝ってみたり、風俗マンセーなことを嘯くのも、多分
そんなタイプ。そのテの男に影響された女もいて、レベルのあった似たもの同士の間で、
交際相手をローテーションしているケースがよくある。

で、謙虚な「いいひと」は常に蚊帳の外だったりする。

559 : ◆iDm9PSj54o :03/05/02 19:08 ID:I0QJryeg
>>549は、ある特定の男にある精神構造を知ったからといって、分かったつもりでいる
一人の女の、とっても分かっていない意見だが、一般的な女がどのように男を考えて
いるかを垣間見ることが出来る良い材料である。

最近、といわずいつだって女は、自分が愛されることばかりを望んでいる。人気タレントや
モデルのスタイルを真似たがるのも、男の気を引く為にはそれしか手段がないと考えている
のと、可愛くありたい願望を持つ自分が好きなのだろう。

「女らしさ」を特化するよりも、相手のことを許容する態度を示すほうが、嬉しいと
感じる男は少なくないと漏れなんかは思うのだが。どんなに美人だって、お高くとま
っているような態度がどこかにあれば、信頼性に欠けるもの。

560 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 19:17 ID:NP8Ht3BE
漏れもパンツ姿がいい!小さなケツにスリムな脚の女はたまらんね。胸はそれほどなくてもいいと思うよ。

>>547
>車内で、横断歩道を横切るものすごいブス女を見て、
                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                       ↑
                この部分は不要。嫉妬か?   

561 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 20:16 ID:dIE8voOJ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030502-00000136-kyodo-soci

現実は非情である

562 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 23:27 ID:hUiKkobr
まぁ、みんな脳内データーに固まらないように、視野を大きく持つように
こころがけようね。

563 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/02 23:54 ID:6/YId9Al
良スレだな。

564 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/03 00:20 ID:5uIJ9Kt9
実際にフェミ女ってそんなにいるんかな?
うちのまわりの四大卒女でさえ半々ぐらいだから
女全体で見れば少数派だと思うけど。

565 :じゃりん子チエ:03/05/03 00:35 ID:xmbvF+1o
>>551
私の方こそ楽しかったよん(^^)

あの時、外出しなければならない用事があったんだけど、めずらしく伸ばしてレスしちゃったい(^^)

又、お話しましょうねー
今日は、疲れて眠いので寝ます・・。

おやすみなさーいっ!!

>>560
嫉妬じゃないよん。
あんなブサイクなねーちゃんでもいいなんて・・・。
この男は、誰でもいいんだなーって思っただけ・・(^^)

まっ、ストライクゾーンが、広いことはいいことだと思う。
みんなも好き嫌いはだめよん
どんなものも食べなければ・・。ねっ?

そういえば未だに結婚していない内の旦那の兄貴は、好き嫌いの多い男じゃった・・(^^;)
 

566 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/03 01:44 ID:S91K3tKL
反フェミニズム宣言
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/3867/

ちょこっとだけ更新。テキストを。

どなたか投稿してくれー




567 :彷徨うリーマン ◆ZwHelln22Y :03/05/03 01:45 ID:njEPDuxp
>>565
ストライクゾーンが広すぎて、相手を絞りきれないのですが(笑)

568 : ◆iDm9PSj54o :03/05/03 05:23 ID:UhEuPCGM
もっと良い出会いや、自分に合った人がいるんじゃないかと、どこかで考えているタイプ
の人がいる。プライドが高く、お見合いのような場でも妥協をしない。そのうち適齢期を
過ぎてしまう。でも漏れは、それは正しい選択だと思う。世間体で結婚し、愛情がなく、
思いやりや励ましのない家庭のなかで子供を産み、不健全に育ててしまうより余程まし。

自分の人生で、どんな形であれ偶然出会った人との出会いを受け入れ、結婚する、と
いう一大覚悟は、自分自身を正常に受認している人でなければ出来ない芸当だ。自分
を認められない人は、己の運命を認めないから、相手のことも信じられない。

毎度水をさす書き込みでスマソ。

569 : ◆iDm9PSj54o :03/05/03 05:27 ID:UhEuPCGM
家族というのは素晴らしいもの、と思えない間は結婚しない方が良い。このスレではその
判断をする上で指標となる>>70の良レスがあるが、これに補足すると、両親(保護者)の
愛情を受けないで育った子は、当然のごとく愛情とは何か頭では分かっても真に理解で
きない人になってしまう。過度の快楽主義に走ったり、否定思考の虜となったり、虚無
的に自殺を考えたりと。恐ろしいことだ。

後天的に異性から愛情をもらえば回復は多少早いかもしれないが、このようなタイプは愛
されにくいオーラを発していることが多い上に、類は友を呼ぶのごとく、似たような人と
しか共鳴できない為、なかなか困難だろう。

そうなってしまったら、まずそんな自分を認める事から始めないといけない。一生か
かるかもしれない。

570 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/03 06:08 ID:GeUCF3FR
>>535
なんだ、結局金持って夢もあるいい男と結婚できたから
自慢してるだけか・・・・・。
じゃりんこの旦那が夢追いかけてるだけの時給1000円のフリーター
だったら説得力もあるけど・・・・。

こんなにまめに自慢レスしてたのにさすがにGWは海外旅行
でもいってるのかな?羨ましいね勝ち組みは・・・。貴方みたいな
結婚できたらそりゃ結婚はいいよって勧めるわな。

571 :じゃりん子チエ:03/05/03 08:55 ID:xmbvF+1o
>>569
そうそう!!
>これに補足すると、両親(保護者)の
愛情を受けないで育った子は、当然のごとく愛情とは何か頭では分かっても真に理解で
きない人になってしまう。過度の快楽主義に走ったり、否定思考の虜となったり、虚無
的に自殺を考えたりと。恐ろしいことだ。

禿しく同意だなー。
私の読書遍歴は、小学時代は漫画、中学時代は恋愛小説、高校・大学時代は思想関係だった。
最近はもっぱら男のような戦記物とか歴史書だけど、子育て真っ最中の30代はもっぱらドキュメントが多かった。
>>526で紹介されてるコピペは、最近いろんなスレで貼り付けられて紹介されてるけど、
うあの事件を詳細が説明されたドキュメント書も読んだよ。
本の中では、あの事件に関係した4人の少年達をそれぞれA.B.C.Dと呼称をつけて生い立ち父母の職業普段の生活そしてそれぞれの性格が、
詳しく語られていた。
けっしてあのコピペのような凄惨な場面のみに終始するのではなく、彼等が人間の子供として、
いやおうなく自然にそういう状態に自らを追い込めてしまわざるを得ない状況が描かれていた。
私にとっては、つい先ごろの事件だと思えるくらい衝撃的な事件だけど、こんなコピペで「みんな知ってるか?」っていう形で紹介されているところを見ると、
やっぱずいぶん前の事件なんだねー。
最近、我が家の子供達が本箱の中からその本持ち出して読み漁ってて「お母さんあの本の内容すごいねー。友達のお母さんもすごいって読んだみたいよー」と言ってた。



572 :じゃりん子チエ:03/05/03 08:57 ID:xmbvF+1o

私は、あれを読んでも、彼等の問題の根本原因は、
親達が拝金主義に囚われて子供の監督を怠り彼等の起伏の激しい思春期の精神生活に、
少しの関心も持たない子育てに起因しているよー気がしている。

夫婦が共稼ぎをしていて安息の暖かい家庭をつくりにくい状況にし、そんな中で父親達は、外に気晴らしをみつけたり或いは仕事に没頭したりして・・。
父親がいない家の中で残された母親は仕事の忙しさと家事の煩雑さの中でイライラし、とても子供の精神状態にまで気を配ることができない状況に追い込まれる・・。

私は、けっして鬼でも邪でもないそれぞれ極普通の人間が、そういう状態に追い込まれていき易い環境を作り出してしまうような、そんな環境を是正したらいいと思う。

そして、結論「フェミの言う女の経済的独立」は、「家庭の平安」には、なんら貢献しないどころか、「百害あって一利なし」となる。

573 :じゃりん子チエ:03/05/03 09:42 ID:xmbvF+1o
>>570
なんか・・・(^^;)
誤解してないかい?
私の旦那は、当時「じゃりんこの旦那が夢追いかけてるだけの時給1000円のフリーター
だったら説得力もあるけど・・・・。」

うちの旦那は、その高卒のフリーターだったよん(^^)
旦那の家は、当時没落して父親は故郷脱出の上京組だったし、
万年優等生のお姉ちゃんは、かーるく広大にいけるくらいの学力はあったのに、高卒で銀行に勤めたし・・。
お兄さんもほとんど働きづめの苦学生・・・。
ただ旦那の場合、金がないとか学力がないから大学に行かなかった訳ではないけどねー。
シンガーソングイラストレーター目指していたから、高校さえも途中で辞めて上京したがっていたくらいだからねー。(^^)

574 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/03 11:22 ID:f5rB1zsT
結果しかみれない馬鹿がいっぱいいるな。

その人物がどうしてその立場にいるのか、その立場にいるのは、過程か結果か。
ということを普通の人間は判断すると思うのだが・・。

カス人間が、努力している人、努力した人をねたむスレでは(ry

575 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/03 19:09 ID:egFaQ02/
>親達が拝金主義に囚われて子供の監督を怠り彼等の起伏の激しい思春期の精神生活に、
>少しの関心も持たない子育てに起因しているよー気がしている。

逆。思春期になったら親なんかいらない。
いらないのにかまおうとする(自分がさみしいから)余計子供は荒れる。

親は子供を自立させることだけ考えればいい。
その前に自分が自立しなくちゃね(自分は夫に食わせてもらってる無職の分際で
子供だけに働け、立派な社会人になれ、というのは無理がある、というか矛盾
している

576 :じゃりん子チエ:03/05/03 19:26 ID:xmbvF+1o
>>575
それは、幼い頃しっかり手を入れられたか、愛情が充足している場合に限られる。
幼い頃に(本物の)愛情に満たされた子供は、ほおっておいといても自然に自立してゆく。

そして、小学生時代にキチンとした規律正しい毎日を母親の世話によってされている子の場合に限られる。

しかし、そのへんの躾けがされていない子或いは愛情に満たされていない子は、なんらかの代償行為がないと自立できない。

577 :じゃりん子チエ:03/05/03 19:33 ID:xmbvF+1o
>>575
あなたは幾つの子かしらないけど、母親の事を「自分は夫に食わせてもらってる無職の分際で」なんてヒドイ言い方が、よく出来るもんだ!!

あんたは、木の股から生まれてきたんか?
目も見えない、自分で歩くことも、しゃべることも出来なかった頃、どうやって生きぬけたとおもってるんだ!!
平気で道路へは出るわ、なんでもクチに入れるは、階段の怖さは知らないわ・・・。
夜中に平気で40度の熱は出すわ・・・。
いったい誰が心配してくれてそのような大きな口が叩けるようになったんか?!!

よーーーーく、そのノウタリンの頭を叩いて思い出してみな!!

578 :じゃりん子チエ:03/05/03 20:18 ID:xmbvF+1o
>>557
>5感の情報が制限された、2chにこそ、安息を感じだしら、ヤバイということかも?

あはは・・・(^^;)
私は、常々旦那に言われてる・・。

あんたは、スゴイよーって・・・。
我が家がこんなに事業的にも行き詰って大変な時に平気にしてられる。
それで、2CHのことを面白がってくっちゃべってる・・・。って・・。
現実的に言えば、なんの利益もない2CHになにゆえに私は、こんなふうに毎日のさばっているのだろう?
って思ってる。
時々、自分でも内省してみる。
色々な人々からおもいもかけないヒントを頂くこともある・・。
自分の中でもやもやしていたことが、はっきり形づくこともある・・。
いやいや、それは、詭弁で、単に現実の大変なことを2ちゃんでウサ晴らししているのかも・・・。
とも思ったり・・(^^;)

最近私は、ひょっとして2ちゃんっていうのは、発言媒体の革命かもしれないと思っている・・。

正直、津田塾卒の知り合いの女性のことなんか、現実の生活で発言したって、せいぜい悪口にしかならない・・。
ああいうふうに、公に許されていることを正当に取得して何が悪いの?って開き直られれば、なんもいえない・・。
でも、こういう場で、私が疑問を投げかけることに依って、少しの人の胸にピーンと当たって、それがクチ伝えに大きくなるかもしれない・・・。
そんな淡い期待を持っている・・。

専業主婦のスレだって、昨年私が、この板に入った頃は、「専業主婦不要論」が幅をきかしていた。
この一年で、この男女版の中でもだいぶ認識の変化があったと思っる。

今まで、大手マスコミに依って一方的に作られていた世論・・・。
そんな世論が、より広範な人々のクチコミによって静に浸透してゆくのも面白いかもしれないなーって思ってる。

579 :_:03/05/03 20:19 ID:hBhHBzCA
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

580 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/04 11:37 ID:f9BMCH1J
>>531
そうね、私の主人はとても甘くて素晴らしい葡萄だと思っているわ。
お金や学歴のことだけじゃなくってね。勿論、全く関係ないとは言えないけど…
お金や学歴ならもっと条件のいい人はいたわ。

私の主人は私の旦那様であるだけで、「甘い葡萄」なのよ。

581 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 11:58 ID:10/upIxU
夫婦だけで子育ては楽なものではない。
また、現実を知らずに脳内だけの妄想で家族を語る人特にフェミのとんちんかんなレス
が、幅をきかせる。

女性と満足につきあうこともできないくて、情報を取捨選択できない奴にとっては
恵まれた現代こそイヤな時代かも。

フェミに騙されなければ、幸せな結婚できた女もおおいはず。
それによって、家庭をもつことができる男もふえるはず。

582 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 12:06 ID:10/upIxU
良い学校でて、金をかせいで、家をたて、立派な仕事について。
それは全部、普通の人にとっては過程なんだよね。
その先がないんだよな・・。

それらを結果にするから、結果にせざる得ないからフェミとその愉快なお仲間は
ミジメなんだよな。

で、ミジメだから他人はもちろん自分さえその過程であるものを結果として
騙すしかない。
まぁ、自分すら騙すことができないのは、結婚すらできないフェミ自信が一番良く
自覚していると思われるが。
だから必死になり、自分を騙すと・・。
ミジメで悲惨なことだ・・

583 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/04 12:36 ID:f9BMCH1J
>>582
そうよ。フェミさんにとっては
「結婚は搾取!損!結婚なんかする奴は馬鹿!真に幸福な結婚なんてありえない!」
と否定しておかないと困るわけ。
自分にできないことは否定しておかないと立場がないから。
「できないこと」というのは、結婚だけでなく「幸せな結婚生活を送ること」も含まれてる。
だって、フェミな考えを持ってたら、絶対「幸せな結婚生活」にならないことは目に見えてるもの。

584 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 16:05 ID:dI4w9EhQ
初めて来ました。音に聞く「じゃりん子チエ」様の機関銃のごときカキコ、初めて
見ますた・・・

あなたは「経験主義者」なんですね、良くも悪くも。幸せだ幸せだ菌をふりまいて、
反論が出ると「いやいや私だって〜〜〜のような苦労をした」式のレスをしてね。
あなたの人生はあなたとしては正しい選択なのだと思いますが、こういう所で議論するには
決定的に想像力の欠如を感じてしまうのだがどうであろうか?

チエさんはグレートマザーのようだけど、幸い5人もお子さんがいらっしゃるのでパワーが
分散してヨイと思います。こういう方に一人しかお子が出来なかったらそりゃもう悲劇。

それから、どうしても気になったので一言付け加えさせていただきます。
雅子さんになかなかお子が出来なかったことまで>>502で随分な言い方してますね。
そこまで言うか?普通。私は別に右翼ではないが、今の皇室、なかなかよろしいと思うよ。
30歳過ぎても結婚しないサーヤ、皇太子たる兄をさしおいて結婚したアーヤ、どっちも
現代日本を見事に「象徴」しておられるではないか。
スレ違いスマソ。

ちなみに2002年の人口動態調査によれば、初産の年齢は今や30〜35歳が最多です。

585 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/04 16:39 ID:f9BMCH1J
>>584
チエさんの発言は経験に裏打ちされたものだから、迫力と一定の説得力をもっていると思うわ
ただ、ご本人も言っておられるように、
それは「間違っているけど、正しい」ことであって、それゆえの限界があると思う。
時代や環境を故意に(確信犯的に)無視しているから、説得力はあるけど共感を呼ばない部分が出てくる。
結果的に、今の若い男性に幸せな結婚生活をしようという方向へは進ませない可能性もある。
数字をあげての議論をしようとするとこんがらがるかもしれないけど、
一人の経験談・思想としては見るべきものがある、という感じでは?


586 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 18:14 ID:M7iVAyk7
このスレのじゃりん子チエさんさー いやマジでいいと思ったね。経験は強いよ。
否定したがるヤツもいるが、彼女より経験積んでるヤツなんていないから説得力ない。
そりゃ全てが正しいわけじゃないだろう。何を受け入れるかは自分で判断すりゃいい。
この板で言われていることは革新的で俺も感化された。だが行き過ぎて病的になったヤツもいるだろう。
俺を含めてそういうヤツには彼女の発言は良薬だ。逆にフェミに感化され始めたヤツにも読ませたい。

587 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 18:30 ID:1sZo4w+8
かの老女の近視眼的・独善的な書きこみは逆フェミファシストと呼ぶに相応しい。

588 :じゃりん子チエ:03/05/04 20:59 ID:u2JrH2NP
>>584
あっ・・・・(^^)
又・・・。
若かりし頃の私が、一見仲間かと思って仲良くしたいわん(^^)
って思ってお近づきになってたタイプの女性が、来られたようねー。
そーいえば、最近彼女達とは、めっきり疎遠になってしまったけど、どうなってるかしら・・?
皆さん、家族とは名ばかりの共同体的独立独歩の生活なされていたし、ご主人との彼女達の言葉でいう処の共同生活を解消なされた方もちらほら居られたみたいだけど・・

ところで、貴女の主張をまとめると、私が想像力に欠けた苦労話で相手をけむに巻く女。
パワーがありそうなので、たった一人の子供だと教育ママになって子供を追い詰めるタイプの母になりそう・・。
そして、皇室は、今の世相をなかなか反映しておられる。
そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない理想的な形態。
ゆえに、その皇室さえも実行しておられる現象は、今がまちがっていない証拠・・・。

そういうことになってしまう訳ですねー。

よくこの板で私を侮蔑的に言う言い方に、「昔の方」「今の時代を生きていない方」
という言い方があります。あなたの「経験主義者」っていう言い方もそのような言い方の範疇にはいるかな?
ってお見受けします。
正直申して、あなたのような方こそ、その狭い現代という時代でしかものを考えられない浅薄なものの考え方しかできない人のよーって思います。



589 :じゃりん子チエ:03/05/04 21:00 ID:u2JrH2NP

さき程、娘が言ってました。お母さんは時代を飛びこえちゃってるから・・・。
さすが、大学に入って、いろいろな哲学書を読みふけるようになった我が娘よのーと思っています。
「そうそう私は、2000年前の孔子の言葉にも深く体感しているからねー」って答えたんですが・・。

私の言うこと解かりますか?いいものは、時代を超えて普遍性があるし人々の心の中に定着するし、
それは、長い年月によって人々の心の奥底に真理として定着しており、それを近年のおためごかしの思想なんかでは、引き剥がすことなんかできないんですよー。
私は、それを言っているんであって、たんなる経験主義のおためごかしを言ってるんじゃぁないのですよ!!

私が、幼年期に、親や社会から培ったモノがあって、それが、青年期にたまたま流行したサヨク思想に感化されたとしても、
結婚し、子供を産んで育てる過程で、親達によって教えられた言葉(それは、けっして私の父親や主人の母親が考えた言葉ではなく歴史と文化に裏打ちされた言葉)が、
いかに本物であったか?ということに気がついた結果なのですよー。
私は、最近になってやっと気づいてきました。
敗戦国日本の戦後に生を受け、アメリカ文化・西洋文化に馴染み、西洋の思想に感化された自分が、
こと今日に至ってやっと、日本人であること、日本の文化の中で育ったことのありがたさを感じ取れるようになったということに・・。


590 :じゃりん子チエ:03/05/04 21:10 ID:u2JrH2NP
>>585-586
ありがとねん(^^)

今日ねっ、旦那がねっ、「俺は、結婚したら奥さんを絶対幸せにしてやろうとおもってた。近所の飲み会の旦那連中にそのこと言ったら笑われたけどさー」って・・。
そしたら、息子が「俺は、こんなおかあみたいな我儘勝手な女にもそんなこと思えるおとうさんが好きだし、俺も絶対嫁さんを幸せにしてあげたいと思ってる」って・・(^^)

私が、「それじゃぁ私はおとうちゃまに何も与えなかったの?」って聞いたら、「個性的ないい子を5人も産んでくれたよ。特に最後の息子は、個性的過ぎてこまっちゃうけどなー」ですって(^^)
末息子は、私が一番面白がってる息子でぇーーすっ(^^)

591 :じゃりん子チエ:03/05/04 21:20 ID:u2JrH2NP
>>582
あなたの考えていることって、私が若い頃疑問に思ってたことです。

主人と二人で始めた商売は、楽しく面白くそしてお金も儲かった・・。
全国チェーンにして会社を大きくしよう・・って夢ははてしなく膨らんでいました・・。

でも・・・、会社を大きくして、金持ちになってそれで何が残るの?何が幸せなの?って思った・・。
二人きりの生活を、邪魔もせずさりとて適度な慰安も与えてくれる猫を見つめながら、しばし考えた・・。

それで、知り合って7年目にしてやっと子供を産み出した・・。

結果?
自分でも当時想像もつかなかったほどの「幸せ」をいっぱい子供達からもらいましたよん(^^)

おかげで、事業の方はだいぶ進路変更や挫折やらさせられましたけど・・。そんなの全然比較になんないほど、こちらの道を選んで正解だと思ってる。

592 :じゃりん子チエ:03/05/04 21:50 ID:u2JrH2NP
>>584
皇室の件・・。
ちょっと説明します。
皇室っていうのは、「あまねく人々の幸せを願う」存在としてあの巨大な秦の陵墓でさえもどこにあったかさえもわからなくなってしまうほどの(かの陵墓は、20世紀最大の発見といわれる位アメリカ人の考古学者の文献的及び科学的推理によって発見されたもの)
長い期間とされる2000年もの間日本民族に定着した文化・・。

それこそ、近年の独裁者を多く出現させしめている「民主主義とは名ばかりの社会主義」ではなく、
真に民衆の中から生まれそしてその民衆に依って維持されている文化です。

それゆえ、皇室は、常に時代の波に流され浮かぶ性質をも兼ね備えています。
だから、民衆の気分が多分に皇室の中に反映されてしまうのです。
「美智子さま」を選ばれたのも民衆ならば、「雅子さま」を選ばれたのも民衆です・・。

でも彼女達は、その出自がたとえ「キリスト教系学校出身」であろうと「フェミ官僚」であろうと、
自然と結婚していって彼女達自身が「皇室」の中に取り込まれていっています。

そうでないですか?
結婚当初の雅子さんの「私に言わせていただければ・・・」の口調の変化にお気づきになりませんか?

593 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 22:19 ID:pK7fjEty
>>588
ところで>>584のどこに

>ところで、貴女の主張をまとめると、私が想像力に欠けた苦労話で相手をけむに巻く女。
>パワーがありそうなので、たった一人の子供だと教育ママになって子供を追い詰めるタイプの母になりそう・・。
>そして、皇室は、今の世相をなかなか反映しておられる。
>そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない理想的な形態。
>ゆえに、その皇室さえも実行しておられる現象は、今がまちがっていない証拠・・・。

といった内容が書いてあるの?
(特に「そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない…」以降のくだり)

594 :じゃりん子チエ:03/05/04 22:32 ID:u2JrH2NP
>>593
あなたは、>>584ではないわよねー。

もう少し、584がいわんとしている文章の裏にある意図を読む勉強をしなさいな

595 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 22:43 ID:wWU7uESJ
    ------------------------ 、≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
   / ◎◎◎.//◎◎◎||◎◎◎.||◎| |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
  /◎◎◎◎// ◎◎◎||◎◎◎||◎| |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
[/_◎◎◎◎//[ ]ΦДΦ)(ΦДΦ)◎|| じゃりんこと勝ち栗からスカラー波が出ています!
.||◎◎◎◎|_|◎◎◎|.| ◎◎◎◎ |_◎|≡≡≡≡≡≡≡≡(´´
.lO|--- |O゜.|◎◎◎◎|.|◎◎◎|◎◎ ||≡≡≡≡≡(´⌒(´
|_∈口∋ ̄_l◎◎_l⌒ l.|◎◎◎_| l⌒l_||≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
  ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー' (´⌒(´⌒;;
             ゴオオオオオオオオオーーーーーッ

596 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 22:49 ID:rnhbnBpZ
    ------------------------ 、≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
   / ◎◎◎.//◎◎◎||◎◎◎.||◎| |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
  /◎◎◎◎// ◎◎◎||◎◎◎||◎| |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
[/_◎◎◎◎//[ ]ΦДΦ)(ΦДΦ)◎||>>595からスカラー波が出ています!
.||◎◎◎◎|_|◎◎◎|.| ◎◎◎◎ |_◎|≡≡≡≡≡≡≡≡(´´
.lO|--- |O゜.|◎◎◎◎|.|◎◎◎|◎◎ ||≡≡≡≡≡(´⌒(´
|_∈口∋ ̄_l◎◎_l⌒ l.|◎◎◎_| l⌒l_||≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
  ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー' (´⌒(´⌒;;
             ゴオオオオオオオオオーーーーーッ

597 : ◆iDm9PSj54o :03/05/04 23:20 ID:ypH2l+N2
>>590
なんだか古いTVドラマに出てきそうなお話ですね(w 家族でこんな会話が交わされる
なんて、ちょっと想像がつかない。そして、純粋で優しい息子さんですね。彼の言葉は、
息子さんから両親へ送る激励でもあると思います。

若い世代が、じゃりんこさんが行き着いた境地にピンと来ないのは仕方ないことかも。
長期間の試行錯誤を繰り返しながら、自分の哲学は実についていくのでしょうから。
漏れも、父性とか母性とかってどういうものなのか、正直よく解らない。とはいえ、最も
大切なものが何かは、何となくでも分かっておいて損はないと感じている。

漏れもワカゾーの部類にはいるかもしれないけど、若い香具師、或いはいい歳した大人
でも、個人の美学とか芸術的感性がなく、だらしなく惰性に流れていたり、享楽をむさ
ぼっている短絡的な人が多いように思える。今の社会で、社会に適応した常識人にな
ろうとすると、そうならざるを得ないのかも。

598 :593:03/05/04 23:35 ID:Ov6ecWlG
>>594
とりあえず>>493から読み返したのですが、誰も

>そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない理想的な形態。
>ゆえに、その皇室さえも実行しておられる現象は、今がまちがっていない証拠・・・。

などとはいってないようです。
そもそも、皇室の話は「現代の日本では男30女25のカップルは普通だろ。例えば…」
という流れで、具体例の一つとして出てきたものですし(>>494参照)。どこをどう読めば

>そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない理想的な形態。
>ゆえに、その皇室さえも実行しておられる現象は、今がまちがっていない証拠・・・。

なんて理屈がひねり出されるのでしょうか?

>もう少し、584がいわんとしている文章の裏にある意図を読む勉強をしなさいな

文章の裏だけでなく表もちゃんと読みましょう。

599 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/04 23:59 ID:tyhYiRcf
>>597
悲しいことだけど同意。
最も大切なものは俺もまだよく分からない。が、じゃりん子さんの発言を見ていても
やはり何か普遍のものがあると感じる。例えば家族とかね。
今の社会はその大切さを隠してしまうし、下手をすると悪者にしようとする。
後から歴史を見れば今の流れはどこかで修正されるとは思うのだが。

600 : ◆iDm9PSj54o :03/05/05 00:44 ID:aF4xEF96
>>598 煽りネタに横レスですが。

>>588で、>>584の後半部分に呼応して

>そして、皇室は、今の世相をなかなか反映しておられる。
と言っているのは正しいが、その後、指摘されている部分である

>そして、皇室は、誰からも後ろ指さされない理想的な形態。
>ゆえに、その皇室さえも実行しておられる現象は、今がまちがっていない証拠・・・。
この二行は確かに皮肉っぽいし蛇足だったかもしれない。

まあでもこれは、>>584が最後に一行
>ちなみに2002年の人口動態調査によれば、初産の年齢は今や30〜35歳が最多です。

のようなデータをあげたことに関連し、先行して釘を刺した形となりますね。

601 : ◆iDm9PSj54o :03/05/05 00:45 ID:aF4xEF96
>>599
そうですね。家族の温かさなどは各自の責任、勝手にどうぞ、みたいな空気を感じます。

602 :じゃりん子チエ:03/05/05 02:22 ID:m+2GzN6J
>>597 : ◆iDm9PSj54o さんや>>599 の ID:tyhYiRcfさん。
どうもありがとう・・・(^^)

貴方達のようなたぶん年若い男性だと思うけど、君達の文章を読んでいると、とっても心洗われるようでうれしいです。
私は、主人が大好きです。でも主人はけっして強い男でもないし、計算もないしで、彼自身は、
日本一の商売人になりたいなんてこいていますが、私は、その能力に限りがあることを知っています。
でも、一つ言えることは、ものすごく「真面目」で本当の意味での「人類愛」に満ちています。
彼の底に流れているものは、皇室が大事にしている「仁」に繋がるものではないかな?などと思っています。
私は、これは、日本人の男性の底の方に流れている一つの流れのような気がしています。

現代日本は、この日本男性の「仁」の部分が、フェミ女を代表とする「強い女達」に引っ掻き回されてしまっているような気がしています。
日本の女達は昔っから、けっして弱くはなかったと思うのです。
皇室に嫁がれた「美智子さんや雅子さん」のように、強くて賢い女達が大勢いたと思うのです。
そして、そんな女達が、しっかり家を裏から支えていました。
そういう文化が連綿と続いてきたはず・・。
いつの間にか、フェミ思想によって、その女達の強さが先鋭化されなおかつ甘えが加わって
世の中「女の時代」のように言われてしまっていますが、それはけっして「一過性」のもの・・。

今、貴方達のような若い男性に贈るとしたら、主人の言う言葉を贈りたいと思います。
「子供は自分の分身だから、愛するのは簡単だよ。妻をこそ愛すべき。この女を一生愛しぬくっていう気構えが大切なんじゃないかな?」って・・。

どんな我儘な女であっても、きっとそんな男には付いてくるなっていわれても付いていくものです。

そういえば、雅子さんも言ってましたよねー。
どの言葉に一番動かされたか?って質問に
「皇太子様のどんなことがあっても雅子さんをお守りします」って言葉ですって・・。



603 :彷徨うリーマン ◆ZwHelln22Y :03/05/05 02:29 ID:+htJ67ce
いくつになっても、女は快い言葉に弱いものだ(笑)

604 :じゃりん子チエ:03/05/05 02:47 ID:m+2GzN6J
>>603
いや、言葉だけじゃなくて、やっぱ行動・・・。
その言葉に裏打ちされた行動があればの話よん(^^)

近所のご主人の誰も信じられないって顔をするけど、内の旦那は、一度も浮気をしていないもの・・。

若かりし頃、3ヶ月と彼女の居ない時期はなかったって豪語する旦那が・・。
仮に私と今、離婚しても、3ヶ月以内に次の奥さんを娶る自信があるっていう旦那がねっ(^^)

605 :584です:03/05/05 16:36 ID:GxRPOJOm
チエさん、こんにちは。
誤解があるようなので再び参りました。

まず、私はチエさんの人格を「苦労話で相手を煙に巻く女」だとも「教育ママになるタイプ」だとも
全然思ってないし、ここで言ってもいないのですが?どうしてそういう風に受け取るのでしょう。

皇室のことは「皇室がこうだから、いまの風潮は間違ってない」なんて露ほどにも考えていません。
むしろ現代の風潮から「保守的であってしかるべき皇室」ですら免れ得なかった現実を少々皮肉った
つもりだったのですが……。

チエさん、私はあなたのことを「時代をみてない」とはまだ断定していませんよ。
私自身、2ちゃんねら〜としてはかなりトウがたった部類です。どちらかというと、古い人間に属して
しまうかもしれません。(あ、でも2ちゃんねら〜歴はごく浅いです)
チエさんからのレス、正直なところ少しがっかりしました。あんなふうに、私の人格攻撃に出てくるとは
意外でした。私のどこが「狭い時代でしかモノを考えられない人間」なのか、自分ではわかりません。

昨日は初めてのカキコでしたので私自身の背景も知らせず、いきなりチエさんの発言を批判したのが
いけなかったかもしれないですね。失礼をば致しました。
でも「経験主義者」って言ったのはチエさんとはまったくかけ離れた、そして「今の時代風」でもない、
いろいろな人たちが存在している可能性に、あなたは鈍感過ぎるなぁと思ったからなのです。
興信所の件でもそうだったけど、「俺は絶対使わない」とか「精神的に失礼だ」と言っていた人たちに
「へぇ、そういう感じ方もあるのね」みたいな寛容さが感じられないのです。
私はあなたの生き方、すごいと思いました。みんなを説得する力も……
これだけの方なら、もう少し「聞く耳」を持っていればなぁ〜と、残念なのです。


606 :天井人 ◆H9aMOSjqZU :03/05/05 16:48 ID:8MvqNvYX
>近所のご主人の誰も信じられないって顔をするけど、内の旦那は、一度も浮気をしていないもの・・。

俺の友人の妻もチエたんと全く同じことを言ってたよ。もちろんその場に友人(旦那)もいたけど
実際は浮気(でもまぁ風俗だから浮気じゃないか・・・)しまくってたよ。俺そのとき、旦那の顔見れなかったよ。
チエたんの旦那さんは話だけだととてもいい人にみえるけど男の性についてもっと疑ったほうがいいと思うよ。
今日は他人身、明日は我が身。


607 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 19:28 ID:RJMO1tmB
>むしろ現代の風潮から「保守的であってしかるべき皇室」ですら免れ得なかった現実

「つまり、25までに結婚していい子を生まねば」と言う主張は
雅子様の否定になるのでは?

608 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 20:08 ID:j7tol1Pq
>>607
> >むしろ現代の風潮から「保守的であってしかるべき皇室」ですら免れ得なかった現実
> 「つまり、25までに結婚していい子を生まねば」と言う主張は
> 雅子様の否定になるのでは?

これだけだとわかりづらいので、解説を求む。

609 :◆OK8Q.1R70A :03/05/05 21:25 ID:76CtNrlB
>>590(チエさん)
うわあ、いいな。なんかその映像が浮かんできそうです。
幸せないい家庭をお持ちですなぁ・・・・羨ましい。
俺もそんな家庭を築きたいですよ。

ところで、チエさんの娘さんはフェミに侵されてないですか?
自分の娘(将来生まれたとして)が大学で女性学とかジェンダー
関係学んでて、フェミになったら鬱だ・・・・
チエさん心配にならんの?


610 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 21:30 ID:KYOKtkaH
>>1-609


そろそろバイオセンサーを発動していいですか?





611 :道徳王 ◆s4sQgWdsYI :03/05/05 21:35 ID:G+kpojlV
          ,,..--―-、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /, -----、.ヽ,     /  広島、DQN発見!
         |  i_,,,,_  __゙l |    |    >>チエたんはボッシュート!
         ,!、i'゙-‐-: '-、|/   /  __________
        /'') ..., '‐-‐、.j     ̄ ̄
        / ,‐!::...`'''''''`ノ
      _,,,l ;! ::|ヽ、二 イ
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj!`‐-、_
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|  <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|  /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ| /   | :|
  i    o゚ :`;''゙     ヽ| /   | .|
  i   ..:::::,:::'::::: .      |゚    |,,;:->、
  `.、__;;/:::::::::: :     |    !''"  |
     i  ::.:::: :       |    |   .|  
     |          |゚   /     |



       ⌒ ⌒ ⌒ シュルルル
     __⌒ ⌒ ⌒__
    /::::::::::Λ_Λ::::::::::::::::::/
    /::::::::::(∩;´Д`)∩:::::::/  チャラッチャラッチャーン
   /::::::::::::(  チエ /:::::/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


612 :◆OK8Q.1R70A :03/05/05 21:49 ID:76CtNrlB
>>610
どうぞ。発動してください。

613 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 22:13 ID:MmZCLgWT
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/

614 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 22:13 ID:4x7Gdwkn
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

615 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:15 ID:RJMO1tmB
>>608
>>502では「男を待たせたせいで子供ができない雅子様」のことを批判していますね
それに対して>>584ではそういう皇室批判への批判と、さらに「皇室ですら時代の流れに逆らいえないものである」
と二重の意味で>>502に対して反論しています。

その辺は>>588でも継承されていますが、>>592になると、「民衆がいかに時代の流れを求めようとも
結局は「皇室」という旧態依然の(チエさん風にいうと伝統に裏打ちされた真理)に取りこまれてしまうもの」
と主張が変わっています。
この場合「伝統に支えられた真理」を通すなら、当初の
「皇子を上げるべき妃が、25過ぎた女性などとんでもない」と言う論理にも当然つながっていなくてはなりません。
その辺の論旨の変貌ブリを>>593>>598あたりが戸惑っているように思います。
>>548は高齢皇太子妃の否定のような言葉に対しての否定(私は好感をもっている)もありますものね。

つまり、「旧来の自然な知恵」というものを皇室に当てはめた場合、
「25過ぎの子供があまり生めない女性を皇太子妃に迎えること」と
「そういう皇室が旧来の知恵を生かし持っている」と言う主張の間に「?」を感じるわけです。

「25までに結婚して子供を沢山産め」というのと「強くて賢い裏から支える女性」
というのは、両方とも「旧来の自然な知恵」にも関わらず、
皇室関連の話題に関しては、一方を否定しながら、一方があることで「自然な知恵がある」ことになっている
それが矛盾しているのではないか?ということなの。

616 :◆OK8Q.1R70A :03/05/05 22:17 ID:76CtNrlB
勝ち栗さん自身、その25歳(だったよね?)なわけだけれども、
お子さんいるの?

617 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:20 ID:RJMO1tmB
わかりやすくいうと
>>502で「あんまり遅く結婚するから子供ができないのよ」
>>584は「そういう言い方は妃殿下に対して失礼だ。また私は高齢結婚というものもいいと思ってる」
それに対して
「皇室も現代ナイズされたと思ってるんでしょうけど、旧来の知恵女性が皇室なのよ」
となっているから「??」ということ。


618 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:20 ID:RJMO1tmB
>>616
いるように見えるかしら。

619 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:24 ID:RJMO1tmB
解釈が間違ってたらすみません。

620 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 22:27 ID:KYOKtkaH
命は力だ!この宇宙を支えているものなんだ、それをこうも簡単に失われるのはいけないことなんだ
...バイオセンサー発動!!


621 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 22:30 ID:KYOKtkaH
>>618
ウソ!勝ち栗ってそんなに若かったの!?

622 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:30 ID:RJMO1tmB
>>621
いくつだと思ってたのよ・・・

623 :◆52Rtm4J9OA :03/05/05 22:32 ID:3K/3plZN
>>622
26だったっけか?

624 :◆52Rtm4J9OA :03/05/05 22:32 ID:3K/3plZN
ごめん25か。まだ誕生日来てないんだな。

625 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 22:34 ID:RJMO1tmB
>>623
あらお久しぶり。
まだ(w)5よ。
それにしても私のことを随分年上だと思ってる人が多いこと。

626 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 22:36 ID:Y6J4Dant
ニュースステーション見た。
フェミが言うには、子供なんぞぼこぼこ産まなくて良い。
北欧型の高福祉にすれば、出生率上がる。
イタリア・ドイツ・日本はダメだと。

将来の低所得社会になったらイタリア見習えと、イタリア人は幸せだと。

ダメダこりゃ。
小梨どもは、将来のビジョンを持ち得ない。
彼らきっと、30年後の日本国外脱出するつもりだ。
とても国政を語ってるとは思えない。

>>622
45歳の小梨

627 :◆52Rtm4J9OA :03/05/05 22:36 ID:3K/3plZN
>>625
これだけの文章(合理性はともかくw)を書ける若い女性は少ないと思って
いるんじゃないかな。

628 :621:03/05/05 22:39 ID:KYOKtkaH
>>622
30歳位。
25歳にしては大人びているからびっくりした。

629 :◆OK8Q.1R70A :03/05/05 22:58 ID:76CtNrlB
>>618
まあ、「どのように見えるか」と言ってもテクストだけですからね。
でも、俺はいないと見た。なんとなく。

というか俺も最初は「男女板住民調査」のスレ見て、勝ち栗女史が25だと
しって、ちょっとビビッたw

630 :607:03/05/05 23:03 ID:fLu/2To/
>>615
解説ありがとうございました。
>>607はじゃりん子チエ氏へのレスになるのですね。
てっきり584氏へのレスかと勘違いしておりました。

ところで私は593=598を書いたのですが、>>593>>598に関しては、
チエ氏が「皇室」という単語にとらわれて>>584を誤読・曲解しているように見えたので、
その点をツッコんだに過ぎません。念のため。




631 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 23:05 ID:fLu/2To/
↑間違えた607でなくて608でした。スマソ。

632 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 23:29 ID:RJMO1tmB
>>628-629
ったくもう・…

633 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 23:40 ID:9RALhUOz
にわかに現れた「じゃりん子チエべた賞賛のレス」しているやつは
キモいな。マジで気持ち悪い。
何が言いたいのかまるで分からん。脳ミソ空っぽなのだろうか?

じゃりん子チエのレスはある意味普遍的な道理で正しいけど、それ故、
つまらないし、間違っていると思う。

俺が思うに結婚して、子供を生んで育てるっていうのは、そんなに偉いことなのか?
わざわざ他人に賞賛されるべきことなのか?
非婚者や小梨、フェミを一方的に卑下できるほど絶対的な価値があることとは
とても思えないのだが。。。

大体、非婚者だろうが、高齢結婚だろうが、小梨だろうが、フェミだろうが、
真に有能な者はそのような属性に関係なく、結婚して子供を作るよりもはるかに
効率的かつ短時間、直接的な手法で社会に貢献することができる。
実際、そのようなことが可能だから「優秀」というのだろうが。。。

俺も嫁も30歳過ぎてから結婚で小梨だが、5人も子供作らなくても、
じゃりん子チエなんかよりも世の中の役に立っている能力も自負もあるけどな。

逆に言えば、たいして能力のないやつは、せめて子供くらいたくさん
作っておけってことか(w
じゃりん子マンせーなお前らのことだ(w

ま、俺も一人くらい子供をほしいとは思っている。
理由は、最近すっかり老いてきた俺と嫁の両親、ようするに身内を喜ばせたいだけ。
子供を作る理由なんて、小難しいこと並べなくても「身内の幸せのため」、それだけで十分だぜ。

634 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/05 23:46 ID:RJMO1tmB
>>633
>真に有能な者はそのような属性に関係なく、
「真に優秀な者」はそうかもしれないわ。でもほとんどの人はノーベル賞をとるわけでもない
一般大衆。そうでなくって?

>結婚して子供を作るよりもはるかに効率的かつ短時間、直接的な手法で社会
しかし、次の世代がいなかったらいくら現在の社会に貢献してもそれを継承するものがいないわけで。
現在の社会への貢献、と未来の社会への貢献は別物として考えた方がいいでしょう。
それとして、子供を作るよりも大きな貢献ってどういうこと?
何億か寄付でもした?人類の発展に寄与するような重要な発見でも?
そんじょそこらの納税程度では太刀打ちできないように思いますけど。

人間いきがってみても、一生のうちにそれほどたいしたことはできないものよ。
それに比べると子供(次世代)を生み育てるというのは非常に価値のあることだと思うけど。


635 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/05 23:53 ID:9RALhUOz
ノーベル賞とか、納税額とか、社会に出ていないものの想像力って
この程度しかないのか。

そんなに珍しい技能ではないよ。
ただ、俺達は直接的な手法で子供の命を救うことができるだけだ。
それでも次世代に貢献している自負はあるつもりだが(w

636 :じゃりん子チエ:03/05/06 00:25 ID:VvG7oPxa
なんか・・・(^^;)
大勢の人がいろいろ言ってしまうと、誰にレスしていいものやら・・(^^;)

でもなんか助かった・・。勝ち栗さん・・。
ちょっと私のいわんとしていることとは、微妙に違うけど、なんとなく整理法がスッキリとして楽しい!!(^^)
きっと勝ち栗ちゃんって、頭のいいお姉さんって感じ・・(^^)

まず、私が25までに結婚しなさいというのは、ごくあまねく一般的な多数の傾向として言ってるもの。
例外のないたとえはないと言ってるいるように、それぞれ個人的な事情があるのだからそんなことで雅子様をせめてはいない。
それに、彼女を皇太子様が見初めたのは、22歳くらいの頃・・。別に年とってとうのたったキャリアウーマンを彼が気に入った訳でもない。
彼女は、外交官として仕事に燃える熱意があったのだし、皇太子のプロポーズよりも学卒時に選んだ仕事が魅力的に思えていたっていうのは、なんとなく同じ女として理解できる。

ただ、彼女の中に、「子産みは、なるべくなら25歳までが適切」という常識がインプットされていたら、あの結婚の決意表明がもう少し早まったのになーって思えただけ・・。

つい戦前までは、常識だったこれらの考え方が戦後の女性の社会的進出の中でどんどん崩されていっちゃって、
とうとう「30-35歳が一番統計的に初出産が多いのよ。これ今の常識!!」
なんてことを平気でぬかす>>584のような女が、出る時代になってしまった・・(^^;)

ちょうど、「三歳児神話」なんて迷信ですよーなんて言うんじゃない?ねっ?584さん?



637 :じゃりん子チエ:03/05/06 00:26 ID:VvG7oPxa
さてっと・・・。お次が>>609君へ(^^)
実を言えば、この返事が一番楽しいな〜♪

内の娘人文科学系の学部なもんで、ご多分にもれず左翼ちっくな教授の多い学校・・。
でも、それなりにそういう本も読んでいるし、私達の言葉もよく理解している・・。
内の主人が「明治時代の女学生」って評するくらい、ある意味現代の常識からみたら「変わっている子」の部類かも?(^^)

2年まで通学した大学をこの春、自然消滅といった感じでやめて親の店を手伝ってるわよん。
経営者である私達よりやっきになって、店のことを頑張ってくれている・・。
「こういう従業員が欲しかった・・・」って常々思っていた通りの働きっぷり(^^)
昼は店、夜は家族の夕食作り、その後は寝るまで、パソコンで店情報の整理まとめ・・・。
こんな2ちゃん遊びをしている母親は、彼女の爪のアカでも煎じて飲まないと・・(^^;)

なんで、私の娘がこうなるの?って感じ・・(^^)
主人の方のDNAなのか?はたまた長女ゆえの頑張りなのか?
彼女の妹にせがまれて二人で服を買いに行こうとして彼女を誘うと、断る・・。
去年一昨年に購入した服があるから・・って・・(^^;)
それよか、そんなお金があったら少しでも仕入れに回して欲しいらしい・・。
タイムカードも一切打たないし、第一小遣いを全然請求しない・・。この半年・・。
そんなくらいだから、友達の誘いも軒並み断っているみたい・・(^^;)
彼女の友人は、高校卒業した辺りからみんなボーイフレンドができたみたいだけど、彼女は全然男に興味ないみたい・・。
少なくともそう見える・・。私から見ても、あの娘は、理解不能・・。

とても、彼女の妹や私のように、自分の好みの男をゲットすべく網をからますタイプでないので、この先どうなるんだろう?
って心配・・。あの子の良さを見初めてアタックする男が出ないかなー?って思ってるわよん(^^)

一度この板で彼女の結婚相手を、募集したらみんなが手を挙げてくれたよん(^^)
でもダメだよねー(^^;)
現実とニ次元の世界じゃぁねー。それに、彼女はネット遊びなんてしないもの・・(^^;)

638 :608:03/05/06 00:46 ID:eT5TidtQ
>>634
>人間いきがってみても、一生のうちにそれほどたいしたことはできないものよ。
>それに比べると子供(次世代)を生み育てるというのは非常に価値のあることだと思うけど。

例えば現在世界の人口は爆発的に増えているのですね。
人口が増えるということは環境問題・エネルギー問題
という視点から見るとマイナスでしかないわけです。

このような視点から見ると、子供(次世代)を生み育てる=人口が増えるよりも
ノンフロンの冷蔵庫を使用したり、車に乗るのをやめたり、
極端な話子供を堕胎することのほうが価値があるといえるのではないでしょうか。

僕が(おそらく633氏も)何が言いたいのかというと
「どのような視点からの評価であるのか?」
「なぜ価値があるといえるのか?」
という問いをを無視して無条件に
「子供を産み育てるというのは非常に価値のあることだ」
とするチエ氏や貴女の主張には首を傾げざるをえません
…ということ。


639 :じゃりん子チエ:03/05/06 00:56 ID:VvG7oPxa
>>633
あなたみたいな考え方ってよく目にするねー。

子供なんか、誰でも産める。
その点、俺様のように医者の職業なんか、難しい大学入学試験合格し、国家試験にも合格し、
数々の狭き門をくぐりながら到達した職業・・。
俺様の方が偉いにきまってるだろう?
ってそういいたいのよねん(^^)

あのさ・・。あんたから見ると「米」と「キャビア」とどっちが価値がある?
米はさー・・・5キロ平均2000円で購入できる・・。
その点キャビアは超高級品だから、たぶんものすごく高い・・。

私の言いたいこと解かるかなー?
主食である米と副食は同じ列に入らないように、

子育ても医師の仕事も同じ仕事なんだけど、
「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差があるんだよねー。

わかんないかなー?(^^;)

640 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 01:24 ID:u7GBvQa1
>>639
あんた、人生長いこと生きている割にお子様だな。

> 子供なんか、誰でも産める。
> その点、俺様のように医者の職業なんか、難しい大学入学試験合格し、国家試験にも合> 格し、
> 数々の狭き門をくぐりながら到達した職業・・。
> 俺様の方が偉いにきまってるだろう?
> ってそういいたいのよねん(^^)

あおりとしては、いくらなんでもレベル低すぎだろ(w
今までのレスみりゃ、あんたの方が俺なんかより、1万倍は偉そうに見えるけど、
それって俺の勘違いか?(w

要するにじゃりん子チエは、職業には「主食」と「副食」とがあって、
歴然とした「差」があるといいたいわけか?

俺はそんなこと考えてみたことなかったぜ。
世の中にはたくさんの職業があり、サボっているヤツもいれば、
ちゃんと結果を出しているやつもいる。

俺は自分の仕事でちゃんと結果も出しているし、その結果は
お前さんに決して負けていない。
ましてや、30過ぎで結婚したことや、子供がいないこととは全く関係ない。
と、自負している。それだけだ。


少し言葉が過ぎるんじゃないのか? >じゃりん子チエ

641 :じゃりん子チエ:03/05/06 01:31 ID:VvG7oPxa
>>640
ほうほうほう・・・(^^)

>少し言葉が過ぎるんじゃないのか? >じゃりん子チエ

まあ〜>>633で、ご大層なクチをこいた癖に、人を非難するんだー(^^)

あぁーーーっ、おっかしい!!(^^)



642 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 01:35 ID:u7GBvQa1
> まあ〜>>633で、ご大層なクチをこいた癖に、人を非難するんだー(^^)

あんたは非難されても別におかしいことないだろ?
俺の一万倍はご大層なクチ書いているしな(w

643 :じゃりん子チエ:03/05/06 01:40 ID:VvG7oPxa
>>642

なんか・・・。(^^;)
育ち途中の末息子の「屁理屈」を聞いてる気分になってきた・・(^^;)

あんたほんとに、30過ぎの男かえ?

644 : ◆iDm9PSj54o :03/05/06 01:53 ID:fdHo0moE
>>633 
しょうもないオサーンだね。煽りの対象に漏れのレスが含まれていたりするみたいなので、一応。。。

>じゃりん子チエのレスはある意味普遍的な道理で正しいけど、それ故、
>つまらないし、間違っていると思う。

つまらないから間違っているという発想が幼稚っぽい。

>俺が思うに結婚して、子供を生んで育てるっていうのは、そんなに偉いことなのか?
>わざわざ他人に賞賛されるべきことなのか?

子育ては、他人に賞賛されることだから偉い、なんて誰かが言ってますか? 
貴方の価値判断基準では、そのように受け取れるのですね。

>ま、俺も一人くらい子供をほしいとは思っている。
>理由は、最近すっかり老いてきた俺と嫁の両親、ようするに身内を喜ばせたいだけ。
>子供を作る理由なんて、小難しいこと並べなくても「身内の幸せのため」、それだけで十分だぜ。

子供を自己満足の材料程度にしか考えられないようなので、それは是非控えた方が良い。
漏れは、>>633が自己申告通りの立派な香具師とは思えない。さぞかし、えらそうな顔した
嫌味な人物なんだろう。

しかし医療関係者であることをほのめかしているが、そのような仕事を通じて未熟な精神が
向上するといった環境は微塵もないのだろうが。現代の医療界って、それだけ合理主義のみ
が支配する世界なのかね。

645 :584です:03/05/06 02:11 ID:d3RdqRGr
チエさん、やはりあなたは「聞く耳」お持ちじゃないですね。
「しゃべる口」ばかりお達者で・・・
なんて、こんな煽りみたいなコト書きたくないですよ、私は。

>>636は何なのですか?私の2度目のカキコ読まなかったのでしょうか。
私がいつ、30代の初産が世の中の常識だなんて断定しました???
参考までにデータを挙げただけであって、それ以上の意味はありません。
ただあなたたがあまりにも出産適齢に拘泥しているので、現状はそうでもないよ、
と示したまでです。医学的にみたらまだまだ高齢出産はリスクが高いけれど、それでも
頑張って産んだ人、産もうとしている人が沢山いることを知らせたかっただけ。

あなたこそ、どうしてそんなに熱くなっているのかしら?
自分の人生を肯定するのに、他人の人生を否定する必要があるのですか。
(おそらくあなたは「否定していない」とおっしゃるでしょうが、誰もそうは思わない
でしょうね)

勝ち栗さん、あなたが25歳とは私も少々ビックリしました。
でも若いからって見くびっちゃいけないと思いましたよ。私が25の頃は何をしていたか
というと(笑)恋愛していましたね。ワハハ。
でも結婚なんて考えられませんでした。子供だったのでしょうか〜
今はというと、トシとりすぎて簡単に結婚に駆け込むことが出来なくなってしまいました。
でも私は結構さみしがり屋なので、結婚したいというより、家族がほしいのです。
これから先、一緒に年老いてくれる人、一緒に笑ったり怒ったり、時々諌めたりしてくれる
人がいたらいいなぁ・・・と思っています。

646 :608:03/05/06 02:13 ID:zHVeHkPu
>>じゃりん子チエ
>つい戦前までは、常識だったこれらの考え方が戦後の女性の社会的進出の中でどんどん崩されていっちゃって、
>とうとう「30-35歳が一番統計的に初出産が多いのよ。これ今の常識!!」
>なんてことを平気でぬかす>>584のような女が、出る時代になってしまった・・(^^;)
>ちょうど、「三歳児神話」なんて迷信ですよーなんて言うんじゃない?ねっ?584さん?

「現代の日本では初産の年齢は今や30〜35歳が最多である」
という事実を嘆くならわからなくもないのですが、
なぜ事実を指摘したに過ぎない584氏の人格攻撃になってしまうのでしょうか?

自分の人生・自分の価値観を肯定し続けるために
自分の価値観と相容れぬ他人(の人格ですらも)を否定するというのは
非常に愚かしいことだと思います。(今までのご自分のレスを参照してくださいね)

>私の言いたいこと解かるかなー?
>主食である米と副食は同じ列に入らないように、
>子育ても医師の仕事も同じ仕事なんだけど、
>「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差があるんだよねー。

子育ても医師の仕事も同じ仕事なら、そこには何も差はないのでは?
「それが目的である仕事」・「その目的の為の副次的な仕事」とは何であるのか?
「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差とは何であるのか?
解説きぼんぬ。



647 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 02:23 ID:u7GBvQa1
くそぉ、すっかり出遅れたぜ。
ここは子供っぽい年寄りと、正真正銘のガキだけがいるのか?
明日仕事あるからこれだけにしとくぞ。

>>640
お前さんが、5人子供生んでそれを誇りに思い、
それが最も真っ当な道だと思うのはちっともかまわないさ。
だが、俺は、他にも子供を生むのに匹敵する仕事や、次世代へつながる
仕事もたくさんあり、いずれも真っ当な道であり、それと結婚する年齢や
子供のあるなしとは関係ないぜ、といいたいんだよ。

仮に不幸にも子孫を残す道が閉ざされても、それでその人の人生は終わらない。
大体、子育てさえすりゃ万事OKみたいなイージーな世の中なわけないだろ?
あまり「男女は自然が一番!」みたいなことばかり言っていると、欲求不満か、
更年期障害かと思われるぞ(w。

>>644
あと、金魚の糞みたいなレスするんじゃなくて、もっと面白いことかけよ。
いったい、身近な人間を幸せにするために家族を増やすのがどこが悪いんだ?
自己満足の材料だなんて、どこ読めばそう取れるんだろな?(w
そもそも、身内の幸せを目的にせずに子供を作るなんてことが可能なのか?
何が目的なんだ? そっちの方の考えが恐ろしいぞ。。。
大体、お前分かっていないかもしれないが、「じゃり」だって基本的には
石原慎太郎みたいな身内(家族)主義者だぞ?(w

全く、どいつもこいつも
明日、ちゃんと仕事しろよ! >644

648 :608:03/05/06 02:45 ID:skErhGJz
>>644
ちょいと横レスしても良いかな?

>>じゃりん子チエのレスはある意味普遍的な道理で正しいけど、それ故、
>>つまらないし、間違っていると思う。

>つまらないから間違っているという発想が幼稚っぽい。

これは「普遍的な道理で正しいけど、それ故、つまらないし、
普遍的な道理で正しいけど、それ故、間違っている」という意味で
「つまらないから間違っている」というわけではないと思いますよ。
「AだからB」ではなく「AでありBである」日本語の文法の問題です。

>>俺が思うに結婚して、子供を生んで育てるっていうのは、そんなに偉いことなのか?
>>わざわざ他人に賞賛されるべきことなのか?

>子育ては、他人に賞賛されることだから偉い、なんて誰かが言ってますか? 
>貴方の価値判断基準では、そのように受け取れるのですね。

もちろん誰も(633氏も含めて)
「子育ては、他人に賞賛されることだから偉い」なんて言ってない
これは「結婚して、子供を生んで育てるっていうのは、そんなに偉いことなのか?結婚して、
子供を生んで育てるっていうのは、わざわざ他人に賞賛されるべきことなのか?」という意味で
「子育ては、他人に賞賛されることだから偉い」というわけではないと思いますよ。
「AだからB」ではなく「Aで(略

他人を批判する前にちゃんと文章を読みましょう。

649 :633:03/05/06 03:02 ID:u7GBvQa1
悪い、気になったので再度登場。

>>647=633のレス中の、>>640は、>>643の間違いな。
自分にレスしてどうする(w
じゃ、おやしみ。

650 :じゃりん子チエ:03/05/06 03:15 ID:VvG7oPxa
>>646
>それが目的である仕事」・「その目的の為の副次的な仕事」とは何であるのか?
「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差とは何であるのか?
解説きぼんぬ。

人間は、生きる為に仕事をする=生きるとは、すなわち自己のDNAを増やす為。
ゆえに、子供を育てることは、全ての仕事の元になる主たる仕事となる。

>>647
だからぁー・・・。

だいたい私のこと批判する奴って、私が子供を5人育てていることを指摘して、何が偉いの?って言う・・。

私自身は、別にこんなこと偉いことでもなんでもないと思ってた・・。
父親からは、そんなに子供を産んで食べさせていけれるのか?って心配されたし、
兄からは、もう自分の為に生きろよーって言われた・・。
旦那からも、是非産んでくれよーって言われたことは一度もないし・・。




651 :じゃりん子チエ:03/05/06 03:16 ID:VvG7oPxa

私は、私の考えで産んだだけ・・。
すなわち、一人っ子で育てるのでなくて、兄弟の中で楽しい子供時代を過ごさせてやりたいって事と、
私自身が子供一人位だと、むしろ家事や食事の手抜きをして仕事の方に没頭してしまうのではないかという危惧を恐れたから・・。
5人も居れば、性根据えて「子育て」に邁進できるだろうと思えたから・・。
それと後一つ、旦那を縛り付けておく為かな・・(^^;)

私の父親や主人の母親が喜んでくれたのや、主人が喜んでくれるようになったのも、
最近にわかに子供達の力が私達の店経営に随分と力になるようになって助かっているのも、
すべて、後から、結果的にもたらされたもの・・。
そして、ガキのような私達夫婦がまともな大人になれたと思えるのも子供を育てた結果もたらされたもの・・。

全て、最初に意図したものではなかった・・。

私が、この板で常々みんなに言ってることは、「お馬鹿な世間知らずの女が、子育てによってこんな得したことを、こんな発見したことを」言ってるに過ぎないよ。



652 :じゃりん子チエ:03/05/06 03:27 ID:VvG7oPxa
>>645-646
584と608は、同じ女性ではなかったのん(^^)

わたしゃぁ、てっきり同一人物かとおもってたなー(^^;)


653 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 03:29 ID:Zk95B8IH
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

654 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 04:12 ID:zKLKCDFw
>>650
> 人間は、生きる為に仕事をする=生きるとは、すなわち自己のDNAを増やす為。
> ゆえに、子供を育てることは、全ての仕事の元になる主たる仕事となる。

こういう考え方を唱える人は少なくない。が、あくまでひとつの考え方でしか無い。
しかし、じゃりん子氏はこれを普遍の真理であるかのごとく考え、自分の経験を正当化している。

つまり、彼女は一見「経験絶対主義」みたいに見えるけども、実は彼女の主張は経験から帰納されたもの
ではなく、あらかじめ用意されている結論の予定調和を導くように経験を持ち出しているに過ぎない。
彼女のレスの傾向(質問者の性格を断定した上で論じたがる)にもそういった態度が露呈している。

結論が最初から決まっているのだから彼女の経験談には論じるだけの余地はないし、他の人間の経験談
が(彼女の主張に都合のいいものを除いて)ことごとく拒絶されるのもまた当然なのだ。
両者のすれちがいもまた必然だ。彼女の批判者は皆、経験から結論を引き出すものだと考えているのに、
彼女はあらかじめ定められた結論でもって経験を規定しているからである。

655 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 04:51 ID:zKLKCDFw
要するに何が言いたいかといえば、じゃりん子氏の論法は卑怯だってことです。

>>650
> だいたい私のこと批判する奴って、私が子供を5人育てていることを指摘して、何が偉いの?って言う・・。

「子供を5人も育てていること」を誰かが批判しているわけではなく、子供を育てるという価値を絶対視して
いる点を批判されているのに、その点がすりかえられている。
都合が悪くなると経験を持ち出すというのは、自分の発言に対して不誠実だと思う。

>>651
> 私が、この板で常々みんなに言ってることは、「お馬鹿な世間知らずの女が、子育てによってこんな得した
> ことを、こんな発見したことを」言ってるに過ぎないよ。

これが彼女の本心であれば、他人の人生や思想を「経験によって」断罪することは出来ないはず。
「(彼女以外の)お馬鹿な世間知らずの男女が、自分の人生でこんな発見したこと」を、自分の経験を根拠に
否定したりいちゃもんをつけたりすること(例を挙げるまでもないですよね?)など出来ないはずなんです。
それが平気で出来るということは、
・自分の経験が他人のそれより勝っていると考えている。
・自分の経験を語っている振りをしながら思想を語っているに過ぎない。
のどちらかしかありません。

656 :じゃりん子チエ:03/05/06 07:31 ID:VvG7oPxa
>>654-655
どしたらこげな卑怯な論法が書けるのか・・。

やっぱりあんたの正体もすこし詳しく書き綴りなさい!!
584みたいにさっ・・。

まっ、そのうち30女の結婚していないタイプだとか、
30過ぎて小梨の男だとかお話してくれるようになるんだけれど・・。

もうくだらん論法に反論書くのあきあきしたんで、手っ取り早くはやく正体だけ教えて?

657 :じゃりん子チエ:03/05/06 07:35 ID:VvG7oPxa
てゆうか、あきあきしたんじゃなくて、正確に言うと

「いったいこいつは、何を言いたいんだ?」ってこと・・・。

ねぇーーん勝ち栗ちゃーーん。654の言葉を解説してくれない?


658 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 08:10 ID:72B9RSov
>>647
>だが、俺は、他にも子供を生むのに匹敵する仕事や、次世代へつながる
>仕事もたくさんあり、いずれも真っ当な道であり、それと結婚する年齢や
>子供のあるなしとは関係ないぜ、といいたいんだよ。

俺も同じように考えてたこともある。だがこれって本当のところは子供を育てた
ことのない人間が分かるもんなのか?

あとよ、あんたの話し方は非常にえらそうだな。
立派な社会人なんだろ?謙虚に相手の話を聞く姿勢も学べよ。


659 : ◆iDm9PSj54o :03/05/06 08:27 ID:2xVIC983
>>648
文章通りに読めばその通りなんだが、ここではこの人の心理を明らかにするべく、
わざと分解して分かりやすくつなげたつもりですた。

>>647
>自己満足の材料だなんて、どこ読めばそう取れるんだろな?(w

このへんだね。↓
>>633
>理由は、最近すっかり老いてきた俺と嫁の両親、ようするに身内を喜ばせたいだけ。

以上。忙しいので、詳細は後で。

660 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 08:45 ID:Xhd19h+a
チエさん 
なんか いってること変です。 子育てが一番偉い仕事だってかんじだけど。
あなた5人の子供 全部ドキュンに育てそう。
それども社会貢献っていえる?


661 :じゃりん子チエ:03/05/06 09:41 ID:VvG7oPxa
>>660
何回言ったら解かるの?
偉いんじゃぁなくて、基本的な仕事なの!!

一番必要欠くべからざる仕事なの!!
この地球上に全ての職業が無くなっても、最後に残る仕事なのよ!!

解かったか!!
このトウヘンボク!! 

662 :じゃりん子チエ:03/05/06 09:45 ID:VvG7oPxa
ドキュンに育てようと、産まないよりは、まし!!
社会貢献なんか言う前に自分貢献を最初にしてるんですっ!!



663 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 10:20 ID:ZgcRicFm
子育てが偉い・・。
いつから子育てが特別のことになったのだ。
子育ては普通のことだろ。

子供産まない生物が異常なだけ。

664 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 10:36 ID:ZgcRicFm
社会貢献?
そんなこと考えて生きてる奴は少ない。
毎日の営みの結果、社会に貢献してるんだろ?

小梨がかってに社会に寄生してるだけだ。

665 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 11:22 ID:Sqd9deS3
だからアルツ婆と議論は成立しないっての!
まだ解らない香具師がいるのかよ。

666 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 12:18 ID:ZgcRicFm
>>665
ごめん、あんたの意味さっぱりわからん。

667 :654:03/05/06 12:32 ID:oLYO6TOV
>>656
意図的にすりかえをやってるのかと思ってたけど、もしかして天然でつか?
だとしたら説明するの大変だなぁ。

言いたいことは、経験と思想をちゃんと分けてくれってことです。
例えば、「子育ては全ての仕事に先立つ基本的な仕事だ」という思想はそれでいいとして、これはあなたが
5人の子供を育ててきたという経験によって正当化されるものではないですよね?
あなたは子育ての経験からそういう思想に至ったのかもしれませんが、それは他人にとっては何の関係も
ないことなのですから。

こういうところを指摘されるたびに自分の経験を強調される傾向がおありなので、その論法は駄目ですよ、
と言いたかったわけです。
ついでに「子育てしてみなきゃ分かんないよ?」てのもどうかと思う。子育てしてみれば皆自分と同じ考えに
至ると言わんばかりですが、当然、子育てという経験で得るものは人それぞれ異なるわけですから。

ええと、私ですが、20代毒男です。もちろん、私とあなたでは依って立つバックボーンが大きく異なります。
お互いに自分のバックボーンを絶対と考えたのでは当然、議論になりません。あなたがやってるのは
まさにそれです。お分かりでしょうか?

668 :654:03/05/06 13:03 ID:oLYO6TOV
>>656
> もうくだらん論法に反論書くのあきあきしたんで、手っ取り早くはやく正体だけ教えて?

こういうところにじゃりん子氏の姿勢が集約されてますね。
相手の正体(立場)さえ分かれば、それが取るに足らない立場であれば議論に値しない、と。

続きはまた夜に。

669 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 13:07 ID:ZgcRicFm
>>667
で?

670 :(´(○○)`):03/05/06 13:16 ID:mrckIRVk
で?って。以上 じゃん

671 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 14:24 ID:ZgcRicFm
>>670
はぁ?

672 :じゃりん子チエ:03/05/06 14:26 ID:VvG7oPxa
>>667

20代独身男ねっ。オッケー(^^)

あのね・・・。「立場が人を作る」って言葉知ってる?
私が、どうして突然「な無し」で、私に突っかかってくる人間に興味あるかというと、
純粋に社会学的根拠から興味持つ訳ですわー(^^)

まっ、プロファイリングと同じようなもんさー(^^)
こげなこと言う人間は、どんな立場の人間か?どういう成育環境に育ったのか?
そういうことにものすごく興味が湧いてしまうのよねん(^^)

一番の違いは、なんといっても男と女。
次は、子供と大人(本当はこれが一番にくるんだけど、子供でこの板に書き込んでいる奴なんてよっぽどマセこけた奴しかいないからねー)
それから、責任を持っている立場の人間か否か(これは、同じ男でも一家の長に立ってる奴とそうでないかは、雲泥の差がある。そして同じ会社員でも役付きか平かでも雲泥の差がある。)
最後の方だねっ。
人種の違いとか金のある無しはねっ・・。
こんなものたいして参考にはならないねー


673 :608(男です):03/05/06 14:57 ID:L6DcLR5i
>>650(じゃりん子チエ)
解説おつかれさまでした。

>>それが目的である仕事」・「その目的の為の副次的な仕事」とは何であるのか?
>>「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差とは何であるのか?
>>解説きぼんぬ。

>人間は、生きる為に仕事をする=生きるとは、すなわち自己のDNAを増やす為。
>ゆえに、子供を育てることは、全ての仕事の元になる主たる仕事となる。

ええと、この文章はどのように解読すればよいのでしょうか(笑)
仕事をする=生きる=自己のDNAを増やす ということかな?

でもこれだと、
生きる為に仕事をする=生きる為に生きる
=仕事をする為に仕事をする=自己のDNAを増やす為に自己のDNAを増やす
となるだけで、何が言いたいのかさっぱりわかりません。
「アンパンを食うためにアンパンを食う!」 ……何言ってるのかわからないでしょ?

結局のところ貴女は>>650において
「人間は子供を育てる(自己のDNAを増やす)為に子供を育てる(自己のDNAを増やす)
ゆえに、子供を育てることは、全ての子育ての元になる主たる子育てとなる」
という禅問答もどきの理屈(小学生の屁理屈とも言う)を宣ったに過ぎません。

また「その目的の為の副次的な仕事」とは何であるのか?
「それが目的である仕事」と「その目的の為の副次的な仕事」との差とは何であるのか?
という質問はどこへ行ってしまったのでしょうか?

もう一度解説きぼんぬ。まともな日本語で。


674 :608:03/05/06 15:08 ID:E8sSYH1e
>>659
>文章通りに読めばその通りなんだが、ここではこの人の心理を明らかにするべく、
>わざと分解して分かりやすくつなげたつもりですた。

そのような行為を一般的に「誤読」「曲解」とよびます(彼女お得意のアレです・笑)。
>>633氏が言っていることは
「子育てだけが大切な仕事じゃないだろ」といたってシンプルな内容です。

「子育ては大切な仕事」と「子育てだけが大切な仕事」では
(他の仕事の扱いにおいて)まったく意味が異なります。
その点を踏まえてもう一度このスレ(せめて>>633だけでも)を読み直してはいかがでしょうか。


675 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 15:12 ID:MarKS+UX
せめて>>633だけでも→せめて>>633氏のレスだけでも
に訂正します。スマソ

676 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 16:13 ID:gn1dsfyb
フェミ女の洗脳を解くには、どうすればいいの?

677 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 16:19 ID:ZgcRicFm
>>676
軽傷なら、男に惚れることで治ります。
(ふられると、悪化します。)

重傷なら、諦めて下さい。治療法はありません。

678 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 16:20 ID:29RDokxI
>>676
芯が強くて尊敬に値する男に惚れれば、一瞬にして解けます。

フェミって未熟で、成長途中の女が多いんだよ。
だから、かなりの割合で目覚めるものなんだよね。
実際、チエさんだって若い頃はフェミだったんじゃ?

ババァになってもずっとフェミ(例えば福島某)な奴には
究極のヘタレ男がくっついてるんだと思うよ。

679 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 16:20 ID:MGu8ATpj
スレ汚し失礼します。
今、このスレで
http://that.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1049874218/l50
このサイトが大流行。
http://blatt.hp.infoseek.co.jp/
掲示板に書きこみしてあげてください。
よろしくおねがいします。

680 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/06 16:28 ID:u4li3ILz
>>633>>648に反論。(遅いけど
>>635
>ただ、俺達は直接的な手法で子供の命を救うことができるだけだ。
>それでも次世代に貢献している自負はあるつもりだが(w
小児科医としていることが?
おかしいわ。医療は言ってしまえば単なる金銭をはらって「医療」と言うサービスを
提供する「商売」であって、職業そのものが偉いわけではないわ。
職業の貴賎をつけたいというなら別ですけどね。
子供の命を救っているだなんておこがましい。それを自分なりに誇りに持つのはいいけど
所詮、ただ一つの職業をやっているに過ぎないのよ。
寄付をしているわけでもない。ただ、一つの職業について、それを日々それなりに頑張っているだけ。
銀行だって金銭によって人の命を救うこともあるでしょうし、商社だって、消防官だって一緒よ。
それを何十億も寄付した人や、人類の発展に寄与する発明の変わりになるなんてとんでもない。
その辺の感覚のずれ(傲慢さ)を>>644が指摘しているけど、私も同感だわ。

さらに「主食・副食」論ですけど。
子供を産む、という未来への貢献と、自分の行う現在社会への貢献はまったく別のものだと考えなければ。
子供を産む人のほとんどは現在社会への貢献もこなしつつ、未来社会への貢献も行っていることになるわ。
主食と副食のどっちが偉い、ではなくって、子供を持つ人は両方の貢献を果たしている。
それを片方の貢献だけでカバーしようとするなら、その分多大な貢献が必要とされるでしょうね。



681 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/06 16:31 ID:u4li3ILz
つまり>>635
「俺は小児科医だから、子供の命を救うという社会貢献をしている。凡人とは違い、子供を産まなくても十分だ」
と言うのでないのなら、あなたのいう社会貢献とは、
まともに働いている成人の誰もが果たしている程度の物にしか過ぎないわ。


682 ::03/05/06 17:30 ID:l9jflBQe
勝ち栗様どうか僕と結婚してください!

683 :◆52Rtm4J9OA :03/05/06 17:33 ID:f4SXv1uh
勝ち栗様どうか僕がスレに来ても消えないでください!

684 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 17:47 ID:VXH9opKr
>芯が強くて尊敬に値する男に惚れれば、一瞬にして解けます。

フェミの基準からしたらこれは拙いのではないだろうか?
自分に都合のいい男を見つけて奴隷化するはず。
嘘つくな! 糞フェミ

685 :天井人 ◆H9aMOSjqZU :03/05/06 17:49 ID:RijhBC14
>>680
>ただ、一つの職業について、それを日々それなりに頑張っているだけ。
医師はだれにでもなれる職業ではないと思いますが?

>銀行だって金銭によって人の命を救うこともあるでしょうし、商社だって、消防官だって一緒よ。
最終的には医師の力が必要。金だけあっても人の命は救えないと思います。

686 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 18:30 ID:ZgcRicFm
>>685
で?

687 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 18:33 ID:l9jflBQe
勝ち栗マンコーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

688 :584です:03/05/06 19:12 ID:csYUI+GH
>意図的にすりかえをやってるのかと思ってたけど、もしかして天然でつか?

・・・私もチエさんの一連のレスを読んで「天然」と判断したいと思いまふ。
だからもう、同じ議論は繰り返したくないのですが、もう一言チエさんの言動に
疑問符を・・・

どういう立場の人間が書いているのか興味があるのは誰でも同じ。
だけど、それがわからないのも2chの醍醐味だと私は思っています。
こんな匿名掲示板、どこの誰だかわからないヤツがネタ書いたり本心書いたり
普段と全然違う人物演じてみたり・・・そういう所に深遠なる魅力を感じる。
まさに玉石混交、情報と思想(思想とも言えない粗末なのも含めて)のるつぼ!
ここから発言者の「立場」がわからないが故に、色眼鏡・偏見なしで様々な意見に
触れることができるのです。
2Chを罵倒する人も多いけれど、そういう点で私は2Chを評価しています。

チエさんも「発言者がどういう人か」ということより「何を言おうとしているか」を
重視してほしいと思います。あくまで願望ですけれど。
(そうすればお子さんの結婚相手を興信所で調べるなどという考えも少しは変わるの
ではないかと、一縷の望みも出て来るのでは……無理?)

689 :608=648:03/05/06 19:46 ID:rvj1WaGB
>>680‐681
何故か私に反論されているようなので……

>銀行だって金銭によって人の命を救うこともあるでしょうし、
>商社だって、消防官だって一緒よ。

「人の命を生かす」というのは、現在社会への貢献であり
他人の未来の可能性を残すという点で未来社会への貢献である、
と言えるのでは?

>つまり>>635
>「俺は小児科医だから、子供の命を救うという社会貢献をしている。
>凡人とは違い、子供を産まなくても十分だ」
>と言うのでないのなら、あなたのいう社会貢献とは、
>まともに働いている成人の誰もが果たしている程度の物にしか過ぎないわ。

>>633氏が言いたいのは「医者と言う職業はえらい!」などということではなく
(そもそも633氏は自分が医者なんて一言も言ってない)
「子どもを産むことだけが、(現在社会への貢献と未来社会への貢献を
同時にこなしている)特別な仕事ではないだろ?」ってこと(>>647参照)。
あまり「医師」と言う職業に拘泥しないは方が良いのでは?

ところで>>680−681を見る限りでは、職業(ていうか仕事の内容)に
貴賎をつけているのは貴女ではないでしょうか?
「子どもを産むこと」は(まともに働いている成人の誰もが果たしている程度
の社会貢献じゃ足りない)特別な仕事なんでしょう?

690 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 20:07 ID:NBKrMVr7
>>688
> (そうすればお子さんの結婚相手を興信所で調べるなどという考えも少しは変わるの
> ではないかと、一縷の望みも出て来るのでは……無理?)

一連のやりとり読んでないけど、興信所で調べるのはダメなことなの?

691 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 20:51 ID:941OiUYk
某老女の全てのレスを要約すると
「私は素晴らしいのよ!」


692 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 21:07 ID:Yyli46Or
>>691
千乃正法=千エ正法ですか?


693 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 21:52 ID:j3KjYj+p
>>692
どちらかと云えばスカラー波を照射してる側ではないかと…。

694 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 22:02 ID:Yyli46Or
これで中和できますか?
←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎←◎

695 :赤い車の人:03/05/06 22:12 ID:6vnBdbSY
チエさん、苦戦してるなー。

ムダだと思うよ、まともに議論かみ合うわけがない。
こやつらは不毛な議論をこね回したいだけなんだよん。

一つだけ・・。

子育て=親育て=じぶん育て という視点はどうかな?
漏れはずいぶん、子供に育てられて、「ゆたか」になった・・・。
カミサンは「赤ちゃんこそが天才で、親は赤ちゃんに育てられてるんだよ」
と言うが(変なカミサンだ)、全くその通りだと思うよ

696 :赤い車の人:03/05/06 22:14 ID:6vnBdbSY
忙しくてなぁ、ここにも書きたいんだが、その時間を家族のために充てたい。
一段落したらまたくるよん

697 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/06 23:14 ID:fLnPCMF7
なんか議論が訳わからなくなってますね。
元来このスレって結婚したい男性のためのものでしょ。
そんな人が希望が持てるような書き込みしてくださいな。
本筋以外の議論をしたい方々は別スレたててやってください。
よろしく。

ちなみに私は31歳毒男ですが、いつかは結婚して子供ほしいですよ。
チエさん、勝ち栗さんたちの意見については大筋で同じです。
そのほかの方々も、貴重なご意見ありがとうございます。
てなわけで私も>>1さんと似た考えを持つ毒男です。

好きな人と仲の良い夫婦となり、子供とともに幸せな家庭を築く。
これが私の理想とする”大人”であり、残り数十年の人生目標の一つです。
(あくまで私の理想だよ。できるかどうかはわかりません。煽り禁止!)

あたりまえですが会社の仕事や社会的責任はきちんと果たします。
こちらにもいくつもの目標がありますから。

これらがあるていど達成できたら、自分もいい大人になれたなあと思えるんだろうな。

# しかし、こんなところで意志表明したところで、全く結婚予定なし。
# みんなが各自の思うような幸せ者になりたいもんだねぇ。
# 独り身がいい人はその範疇で、心から幸せになってちょーだい!
# 私は結婚生活で得られると思われる幸せを目指したいな。




698 :654:03/05/06 23:21 ID:SRCXMyA6
>>672
> 私が、どうして突然「な無し」で、私に突っかかってくる人間に興味あるかというと、
> 純粋に社会学的根拠から興味持つ訳ですわー(^^)

これは私もよく理解出来ます。w  そういう目で2chを見てることも多いですから。

が、あなたの場合、発言からその人の立場や人となりを分析するのではなく、立場を最初に決めつけた
上で発言を読んでいるようにしか見えません。実際、これまでに相手の性別を決めつけるようなレスも
しばしばありましたし。
「立場が人を作る」、確かにそうです。しかし、だからこそ相手の立場や経験を自分の価値観で断罪したり
せず尊重する姿勢が必要なのではないでしょうか?

発言内容を誤解した上でのレスが目立つのもこのためと思います。僭越ながらご忠告申し上げたい次第。

699 :じゃりん子チエ:03/05/07 00:03 ID:3CKQBd4A
>>695
あっ、赤い車の人・・(^^)
ひさしぶり〜
一服の清涼剤みたいだよねー。

訳のわからん「屁理屈」をこねて、こねまわすだけだったらいいけど、高みから人を見下すようなものの言い方・・。
「ご忠告」なんて・・・(^^;)
いったい私に、ご忠告をするとは、なんなんだろう?っておもっちゃってねー。
人にご忠告している間には、しっかり自分の「夢の老後の設計」でもしてなさい!!っちゅーの

>>697さん、はじめまして(^^)
貴方のステキな夢が叶いますように・・・(^^)

大丈夫ですよ(^^)
きっと貴方にお似合いのステキな奥様に恵まれることと思います。
人間っていうのは、自分が夢に描けたらそのことは、現実のものとして実現するものなんですから・・。

きっと、奥様も子供さんも幸せにして差し上げれる素敵なご主人になれそーな予感(^^)

ご多幸をお祈りいたします(^^) 

700 : ◆iDm9PSj54o :03/05/07 00:17 ID:ONB9vPuB
すかーりマヌケな遅レスになってしまいますた。

>>648>>674
>これは「普遍的な道理で正しいけど、それ故、つまらないし、
>普遍的な道理で正しいけど、それ故、間違っている」という意味で
>「つまらないから間違っている」というわけではないと思いますよ。
>「AだからB」ではなく「AでありBである」日本語の文法の問題です。

というよりも「A(じゃりん子チエのレス)はB(普遍的な道理で正しい)だが、
C(つまらない)でありD(間違っている)である」という表現でしょこれは。
A=BとA=Dは矛盾するけれど、これはB<Dであり、BとDが、Cという概念の
グループに含まれていると仮定すれば解決します。

間違ってますか、先生(w

633を何度か読み返したけど、決して

>「子育てだけが大切な仕事じゃないだろ」といたってシンプルな内容です。

だけではないだろ。独り善がりで差別主義的な不気味さ漂うレスだよ。

701 : ◆iDm9PSj54o :03/05/07 00:20 ID:ONB9vPuB
>>647(633)
まあここでの漏れのレスが、633にとって面白くないのは当然だろうな。

>いったい、身近な人間を幸せにするために家族を増やすのがどこが悪いんだ?

こんなこと言ってるくせに、じゃりんこさんを批判するのはおかしい。

>「身内の幸せのため」、それだけで十分だぜ。

と、うっとり語っているが、生まれてくる自分の子供を、自分が周囲の人間を喜ばせる為
の道具としてのみ捉えているように、レスからは読める。また、633が

>ただ、俺達は直接的な手法で子供の命を救うことができるだけだ。(>>635

からといって、子供を生み出すことよりも優秀と考えているとすれば、大変な自惚れ。

更に、じゃりんこマンセーというが、漏れは別にじゃりんこさんがどこの誰でも良いと思って
いる。ここでの書き込みを見て、じゃりんこさんの様な人には是非頑張って欲しいと思う
だけだ。巷の依存女より、余程優れた女性ではないか。旦那さんを信頼している所や、
時にメチャ強引な所なんかも、古き良き時代の「お母さん」みたいで良いじゃないか。

702 : ◆iDm9PSj54o :03/05/07 00:21 ID:ONB9vPuB
>>680>>681
いつも冴えてますね。胴囲です。

703 : ◆iDm9PSj54o :03/05/07 00:22 ID:ONB9vPuB
まあ、漏れが何が言いたいかって、「優しみ」や「思いやり」なんかが理解できない
香具師は、幸せな結婚なんて考えないでね、ってことよ。

704 :じゃりん子チエ:03/05/07 00:44 ID:3CKQBd4A
>>701
>うっとり語っているが、生まれてくる自分の子供を、自分が周囲の人間を喜ばせる為
の道具としてのみ捉えているように、レスからは読める。

すばらしい「読解力」!!
彼の問題点を突いてますねー(^^)

こんな考え方の父親を持つ子供が果たして幸せな子供時代を送れるかチト不安・・。

はっきり言って、「一家の幸せ・不幸」を担うのは、「父親」がキーポイントだから・・。

私の家族が幸せなのは、私の旦那が「いい男」であるように・・。
赤い車の人のご家族が幸せなのもあの方が「いい男」だからですからねー

705 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 01:00 ID:e7faDrCv
>>680>>689
俺は自分の仕事に誇りを持てないうちは、2流の仕事をしていると思ってる。
633は傲慢だが、人の仕事を「所詮他の職業と同じ1つの職業に過ぎない」って
評価することはできないだろう。658で言ったが、本人になってみないとその仕事の
意義は分からないのでは?
それから「子供を産むこと」って他の仕事と同列で扱えないと感じるが。


706 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 01:00 ID:FwhY7aA8
>>690
じゃりん子チエは、ケコーンする時お互い興信所で調べられたらしい(?)ということを告白されていた。
自分の子供の場合も、調べるとのたまわれた。
それに対し、「相手に対して精神的に失礼ではないか」などなど抵抗感を示すレスがついた。
ちなみに690君は平気ですか、そういうこと。
漏れ的には、調べるのも調べられるのも嫌なんだよね。甘っちょろいと言われようが・・・

707 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 01:15 ID:qIQEb+Ni
>>706
自分が調べたいとは思わないけど、相手が調べるのは全然OKだよ。

結婚して、子供ができてから遠い親戚のことでケチつけられたって
しょうがないじゃん。できればきっちり調べていただいて、それで
納得済みの結婚なら後々くだらん理由でいざこざはおきないはず。

それに男の人だって、過去にこっそり妻子持ちと不倫関係にあった
ような奴とは死んでも結婚したくないんじゃ?
女はしたたかだからね、ちゃんと調べておかないと後で後悔するよ。

708 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 01:19 ID:qIQEb+Ni
707は690さんではありません。
横レスごめん。

709 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 01:22 ID:dmVNnHID
幸せな結婚を夢見るのも良いけど
気をつけないと千工みたいな母性ファシストに骨までしゃぶられるぜ

710 :じゃりん子チエ:03/05/07 01:42 ID:3CKQBd4A
>>707
なんか・・・(^^;)
調べるってそういう調べ方なんだー・・(^^;)

なんか・・。どうしてそういう調べ方になっちゃうんだろう?
それじゃー単なる浮気調査、財産調べじゃん・・。

そんな結論をしらべたいんだったら、私も旦那もとっくのとおに、相手の家から「ノー」を突きつけられてるよー(^^;)

私や旦那の家が調べたのは、相手の家のその住んでいる土地での評判ですよー。
家族その他がちゃんと世間様に顔向けができないようなことをしでかしていないかどうか・・。
その程度です。
後は、個人を見ての自分の判断力に頼るのみですよー(^^;)
それから、内の親は、やっぱ相手の家系の病歴は、気になっているみたい・・。
特に精神的に病んでしまうというのは、どこかその家族の中にひずみが潜んでいる訳で、
そういうひずみは、やっぱあまり良くはないと思います。
心身共に健康優良な家庭が、やっぱ一番重要なのでは?

711 :633:03/05/07 01:45 ID:5mK2NHBw
>◆iDm9PSj54o
> 文章通りに読めばその通りなんだが、ここではこの人の心理を明らかにするべく、
> わざと分解して分かりやすくつなげたつもりですた。

何かお前の言っていることさっぱりわからないぞ。
いったいどこが分かりやすく分解なんだ?「わざと曲解してみました」の間違いなんじゃないか?

> と、うっとり語っているが、生まれてくる自分の子供を、自分が周囲の人間を
> 喜ばせる為 の道具としてのみ捉えているように、レスからは読める。

ま、お前に言ってもわからないと思うが、俺ぐらいの年代だと、両親と一緒に
旅行できるのはあと10年くらいかなぁ、とか考えるようになって、
時間があるうちに少しでも親孝行したいと思うようになるんだよ。
実際、30過ぎて子供のいない俺達にとっては、今は正直、両親>子供といった
気持ちの方が強い。そういう家庭は何も俺達だけじゃないだろうがな。
で、あまり口には出さないけど、両親も孫を望んでいるのは明らかなんだ。
今までは子供のことは漠然としか考えなかったし、仕事が忙しくて後回しにも
していたが、「両親も年とったし、喜ぶし」と俺もだんだん子供を作る気に
なってきた。将来どうなるかなんてことはわからんが、少なくても今現在は、
俺だけの自己満足ではなくて、確実に俺達家族全体の幸せにつながると思ってんだよ。
つまり、俺にとっては「身内の幸せ」が目的だけで十分なんだ。

ま、お前が「俺が子供を道具扱いしている」と勝手にいうのはかまわんがな。
そこまで言うのなら「道具扱いでない、自己満足の材料とならない子作り」
とやらがどういうもんなのか人にわかるように説明してみろよ。
お前は俺と違って、「優しみ」や「思いやり」がよく理解でき、俺のこと
「子供を道具扱い」と非難するくらいなんだから、俺の両親の気持ちが
俺以上にわかりそうだしな(w

大体、いつも金魚の糞みたいな便乗レスばかりのくせに。
たまには、自分の言葉でレス書いてみろ。

712 :633:03/05/07 02:42 ID:5mK2NHBw
>>勝ち栗

俺のレス>>633および>>635では、そんな大したこと書いてないはずなんだが。。。

> 「それを何十億も寄付した人や、人類の発展に寄与する発明の変わりになるなんてとんでもない。」
> 「俺は小児科医だから、子供の命を救うという社会貢献をしている。凡人とは違い、子供を産まなくても十分だ」

???
俺がいつの間にか小児科医になっているなぁ。
「何十億の寄付金」や「人類の発展に寄与する発明の代わり」かぁ。スケールのでかい話だなぁ。
って俺のレスのどこにそんなこと書いてあるんだ?

レスつけてくれるのはありがたいが、勝手に捏造文章追加して、反論するのはやめてくれないかな?
お前さんの常套手段なのかもしれないが、何が言いたいのか分からなくなって困るだろ?
それと、
> おかしいわ。医療は言ってしまえば単なる金銭をはらって「医療」と言うサービスを
> 提供する「商売」であって、職業そのものが偉いわけではないわ。

商売ねぇ。。。
俺の職場の医療法人って、営利団体だったっけかなぁ(w
そういえば記憶の片隅に残っているのだが、お前さんって会計士かキャリアか目指してたんだじゃなかったっけ?
何かこう「商売」とはっきり言い切られたレス読むとあんたの今まで言っていることの信憑性がかなり怪しくなってくるなぁ。

あ、そうか、お前の脳みその中では何年先か知らないが、医療分野の株式会社参入の時代までぶっとんでんだな。
どうりで俺があんたのレスに付いていけないわけだ(w

というわけでつまらないレスでごめんな。
終電帰りで疲れているんで、続きはまた今度。

713 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 02:54 ID:Z9XLpWWB
>私の家族が幸せなのは、私の旦那が「いい男」であるように・・。
家庭が幸せである為の「いい男」の条件って何?

714 : ◆iDm9PSj54o :03/05/07 03:02 ID:ONB9vPuB
>>711
>俺だけの自己満足ではなくて、確実に俺達家族全体の幸せにつながると思ってんだよ。

だったら、それで良いんじゃないですか? この記述については、ケチをつけるつもり
など全くないよ。漏れから見ると633は充分幸せ者だろう、多分。両親は633夫婦に
子供がいようといまいと、そりゃいるのに越したことはないと思うかもしれないが、
別に否定的な目で見たりしないだろ。もっと自分に自信もっていいんじゃないの?
それに、もし子供が出来る時がきたら、両親以上に633自身が喜ぶようであって欲しい。

>お前は俺と違って、「優しみ」や「思いやり」がよく理解でき、俺のこと
>「子供を道具扱い」と非難するくらいなんだから、俺の両親の気持ちが
>俺以上にわかりそうだしな(w

わからないだろうね。漏れの実家は、やや特殊で、10年位前の一時期は崩壊寸前だった。
思えば両親は、実にヒドイ人達だった。しかし当時、男3人兄弟(漏れは次男)の絆が、逆
に強くなった気がする。まあこれは余談にすぎないが。

だからかもしれないが、特にじゃりんこさんのレスには、漏れの中でヴァーチャルな理想家族
像として浮かんでくるし、心を掻き立てるのかもしれない。

>大体、いつも金魚の糞みたいな便乗レスばかりのくせに。
>たまには、自分の言葉でレス書いてみろ。

で、もまえは毎回一言多い。

715 :608:03/05/07 04:30 ID:q/Om//+4
>>700
A(じゃりん子チエのレスはある意味普遍的な道理で正しいけど、それ故)
B(つまらない)
C(間違っている)

A(B+C)=AB+AC ということ。接続助詞の「し」の使い方の問題。赤点です。
あと>>647(じゃりんこさんに対するレス)も読んでみてください。633氏はじゃりんこさんの
独り善がりで差別主義的な不気味さ漂うレスを批判しているのでは?

>>705
>それから「子供を産むこと」って他の仕事と同列で扱えないと感じるが。

一度じゃりんこさんに無視された質問ですが(>>646>>650)
「出産は仕事である」とするならば「仕事である」ということで
他の仕事と同列に扱えるのではないでしょうか?


716 :608:03/05/07 04:31 ID:q/Om//+4
いいかげんスレの本題に沿って書く。この流れだと煽りに聞こえてしまうかもしれないが、
もし結婚するなら他人の話を聞ける人が良いな、と僕は思っている。

お互い違う思想・違う価値観・違うやり方をもって人生を歩んできた二人が
同じ屋根の下で生活をする以上、対立したり、すれ違ったりするのは当然のことで、
そんな時は言葉を交わすことでしか、自分の考えを伝えることはできないし、
相手の考えを理解することはできない、と思うからだ。

相手の言葉を聞く。受けとめる。受けとめて、答える。その繰り返し。
そういう単純な行為の積み重ねが「家庭」を築いていくのだろう……
と周りの家庭(母や兄貴や友人など)を見ていて思う。

「幸せな結婚とはどのようなものか」と聞かれると非常に悩む。
正直なところ「幸せ」なんて幻想に過ぎないと思っているし、
上記のような行為は結婚しなくたってできることなので。

ただ、僕が彼女を受け入れたときや、彼女に僕が受け入れられたとき、
(稚拙な表現だけど)僕はいつも満たされた気分になる(のろけだ)。
彼女が僕のことをわかっていてくれると思うと、とても落ち着いた気分になる(これは絆か?)。

……結婚し、言葉を交わすことでそんな機会が増えるのなら、
それは「幸せな結婚」というのかもしれないし、するのも悪くないなとも思う。

スレ違いのレスが続いて申し訳なかった。>697氏&all

717 :705:03/05/07 08:17 ID:i/DAhzya
>>711
あんたは俺が考えていたより、リアルではいいヤツかもしれんな。

子供を持つきっかけなんていろいろで、意味を考えて産んでるヤツの方が少ない。
711のような子供に対する考えもアリだろう。
けどよ、あんたも俺も含めてこのスレで語ってるほとんどのヤツは、未知の世界について
自分なりの見解を持っているだけだ。じゃりん子さんは豊富な経験から築いた世界観から
発言されてるから、俺にとっては面白くて学ぶことも多いぞ?個々の話題に対して議論できても
じゃりん子さんを頭ごなしに否定する633のようなレスは厨房に見えてしまう。
◆iDm9PSj54oの解釈は俺には普通に思えたが。

718 :705:03/05/07 08:18 ID:i/DAhzya
>>715
>一度じゃりんこさんに無視された質問ですが(>>646>>650)
>「出産は仕事である」とするならば「仕事である」ということで
>他の仕事と同列に扱えるのではないでしょうか?

俺の感じていた違いはこんなところ。
職業の方の「仕事」の目的は金、社会貢献、自己実現など。
出産の方は種の保存のための本能的なもの。
じゃりん子さんの650のレスに近い。
もちろん「仕事」という言葉で表せるのだから共通するところもあるが、
違いがあるのに同列で比べようとするからおかしな話になってることがないか?

719 :じゃりん子チエ:03/05/07 08:48 ID:3CKQBd4A
なんか・・・。
このスレは、「◆iDm9PSj54o」といい、「赤い車の人」といい、「1」といい、そして新たに「705」といい・・・。

なかなか理解力のある「いい男」が多いよねー。

私の言うことをその「うわっら」でなく、理解できる・・。
一見私の言うことは、まちがってるげに見えるし、言葉は悪いし、勝手で礼儀もなってないところがある・・。

でも、正しいことを語っていることがある・・。

そういうことをなんとなくといった感覚ではなく、理解してくれている・・。

だいたい、凡人は、私のことを「電波」という・・。
うざい女という・・。鼻持ちならない女という・・。

内の旦那と同じ程度の理解力のある男には、そうそうリアルではお目にかからないけど、
流石、2ちゃんだねー(^^)
これだけ大勢人々が群れ惑っているといるもんだねー(^^)

ゆえに>>713にお答えします。
「いい男」とは、彼等のような男のことを指します(^^)

お分かり?(^^)


720 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/07 09:23 ID:sDO1kTuf
>>689
少しずれ出しているけど
>「子どもを産むこと」は(まともに働いている成人の誰もが果たしている程度
>の社会貢献じゃ足りない)特別な仕事なんでしょう?

>>680を読みました?
ほとんどの社会人は「誰もが果たしている責任(現在社会への貢献)」の他に
さらに「子供を産む」という未来への貢献をしているのよ。
小児科医であろうが、消防士であろうが、それは「商売(職業)」という範疇の中での
「現在への貢献」に過ぎないさらにいうとそれらは「結果的」貢献。
小児科医をしているのは何の為?
子供の命を救うため?それもあるでしょう。でも同時に「自分の収入を得る為」
「自分の好きな仕事をしているだけ」でもあるのよ。それを忘れてはいけないわ。
自分が(一つには)生活する為にやっていることを、そこまで「貢献」と言いきる発想が私には持てないだけ。

さらにいうと、>>712はあくまで「自分の職業」を商売と規定することに抵抗がある要だけど、
(712が医師かは知らないけど)医学生の段階で実に多くの生徒が、そのような意志を持つの。
自分は「医業は商売などではない・人の命を救ってやっているんだ」という意識を学校教育で
植え付けられるのよ。他学部との交流もあまり無く、医学部内だけが別キャンパスのような状況で
すごすうちに意識が変わってしまうの。18歳の頃から植え付けられるから。

日ごろからそういうのを気になっていたから特に引っかかったのかもしれないけれどね。
営利団体とかそういう逃げ口上ではないのよ。
何なら知り合いの医師に「最近お客の入りはどう?」なんていうと712のように
「うちは商売しているんじゃない。失礼な」という返事がまずくるわねw
だから決して患者は「客」ではありえない日本の医療状況があるのだけれど。

さげ。

721 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/07 09:29 ID:sDO1kTuf
それで、話をもどすと
・日常の仕事をすることで、自動的に出来てしまう(現在)社会への貢献

・子供を産み育てることによってする(未来)社会への貢献
は全く別個の種類のものであるということ。
そして、親という成人はその両方を果たしている。
医師だろうと消防士だろうと、単身・小梨の成人は片方しか果たしていない。
もし、この全く別種の(過去・未来と言うのはそのままの意味ではなく、別という意味を強く規定していると思ってね)
貢献を片方の貢献だけで補おうとするのなら、それこそ「人類の発展に寄与するような発明」
ぐらいでないとつりあわないのではないか、というのが私の論旨。
また、これには同時に「子供を産み育てることがそのぐらい大きく重要なことである」という
意がこめられてもいます。


722 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 16:13 ID:Ug2naN1T
>>719
つまり「いい男」とはチエたんにとって「都合のいい男」の事か・・・。

723 :608:03/05/07 17:10 ID:Ful3pvjG
>>720
>小児科医であろうが、消防士であろうが、それは「商売(職業)」という範疇の中での
>「現在への貢献」に過ぎないさらにいうとそれらは「結果的」貢献。

「人の命を生かす」というのは、現在社会への貢献であり
「他人の未来の可能性を残す」という点で出産と同じく
未来社会への貢献である、と言えるのでは?

そもそも「現代社会を維持している」ということは
「他人の未来(未来の社会)の可能性を残す」ことでもあります(現代があって未来がある)。
したがって、全ての仕事は出産と同じく、現在社会への貢献であり、
未来社会に貢献している、といえるのでは?

>小児科医をしているのは何の為?
>子供の命を救うため?それもあるでしょう。でも同時に「自分の収入を得る為」
>「自分の好きな仕事をしているだけ」でもあるのよ。それを忘れてはいけないわ。
>自分が(一つには)生活する為にやっていることを、そこまで「貢献」と言いきる発想が私には持てないだけ。

ちなみに子供産むのって何の為?子供が欲しいだけでは?

とりあえず、僕が貴女に聞きたいのは
「なぜ出産・子育てが(未来)社会への貢献といえるのか?(>>638参照)」
「なぜ出産・子育てだけが(未来)社会への貢献といえるのか?」
「そもそも未来社会への貢献て何なんだ?」ってとこです。
(スレ違いだしそろそろやめましょうか?また明日)

724 :608:03/05/07 17:10 ID:Ful3pvjG
>>718
>もちろん「仕事」という言葉で表せるのだから共通するところもあるが、
>違いがあるのに同列で比べようとするからおかしな話になってることがないか?

僕はその「共通するところは何だ(同じ仕事なんでしょ)?」
「違うところは何だ(どうして出産・子育てだけが未来社会への貢献といえるの)?」
と言う点について散々質問しているのです(>>646>>673>>689)。
もともと話を持ち出してきたのはじゃりんこさんですし。

とりあえずじゃりんこさんに>>646>>673に答えてもらわないと
話のしようがありません。まあ、期待してないですけど。

725 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/07 17:27 ID:sDO1kTuf
>>723
これからお食事に行くので短くレスします
>>721は読みました?
>(過去・未来と言うのはそのままの意味ではなく、別という意味を強く規定していると思ってね)
ということで使用しています。
もっとわかりやすく言えば、子供を産み育てる、というのは他の貢献とは全く種類の違うものという
ように書いています。


726 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/07 17:31 ID:sDO1kTuf
>ちなみに子供産むのって何の為?子供が欲しいだけでは?

違います。国家・社会にとって国民が抱える義務と思っています。
国家・国力を維持する為に国民に課せられた使命だと。
勿論個人的な感情はありますが、その他の面でね。
あとは自分・配偶者の一族に対する「継承」の義務でしょうか。

727 :邪眼 ◆54AMAoprtg :03/05/07 17:36 ID:rugUntBC
>>726
だから、そんな奴はいねーって。
いや、中にはいるかもしれないが、大半の人間は子供作るときにいちいちそんなこと考えない。

728 :じゃりん子チエ:03/05/07 17:44 ID:3CKQBd4A
>>724
何回も何回も食い下がってきてくれて・・。
その熱意は買いますよー(^^)

私は、基本的に意見が相容れなくても、かくのごとくに、それなりに真剣に考えてられるその態度と努力は、賞賛しまうものねー。
人生あきらめて、怠惰と無関心に流されている奴より遥かに、その態度においては、共感を呼びますもの・・(^^)

でもねー。もう私は、十分説明しているつもり・・・。
それでも貴方は理解できないよーだけど、それはもう貴方の今現在なさっている人生経験に依るしかないんじゃないですか?

ちょうど、若い頃の私達が、どんなに口をすっぱくして親達に言われ続けたことが、当時どうしても理解できなかったけど、
それなりの失敗と経験を重ねると、「ああ、親が言ってたことは、これだったんだー。兄が言ってたことは、これだったんだー」ってわかってきたようにねっ(^^)

それに、私は、貴方の人生経験とやらを全然知りません。
あなたが、男であるか女であるかさえも・・。
短い貴方の文章の中から、貴方にヒットする言葉を捜して、貴方に理解しやすいように話せるほど、私はおりこうではないですので、悪しからず・・(^^;)



729 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/07 17:44 ID:sDO1kTuf
>>727
私は結構考えるけどな…

730 :じゃりん子チエ:03/05/07 17:45 ID:3CKQBd4A
>>722
「都合のいい男」ねー(^^)
今でもよく旦那が言いますよー。
「俺はあんたにとって都合のいい男なんだよなー」って・・。

でもさー、「都合のいい男」で、なんで悪いのさー・・(^^;)
財産も学歴もなーんもない男を、ただ「気に入った」っていうだけで、旦那に選んでくれて、
それなりに、素養もある20過ぎの成人の女をただ同然で譲受け、逆玉だとか言われても結局嫁さんの親からもだいぶ援助も受けたし、
事業もそれなりに手広く営めたし、子供5人にも恵まれたし・・・。
旦那の友人からもご近所の男達からも結局は「うまくやったなー」ってうらやましがられる存在になれたんではないの?
その妻がけっして、実家の姓を名乗っている訳でなし、育ち上がった子供達は、みーーーんなあんたの姓を継いで、立派なあんたの後継者じゃない?
いったい全体、これでどこに文句があるのよー

ってさ(^^)



731 :邪眼 ◆54AMAoprtg :03/05/07 17:50 ID:rugUntBC
>>730
仮にも議論の場で、「都合のいい」意見だけを集めて悦に浸る行為は悪だ。
旦那さんについては好きにしろとか思うが、こんなところで自分翼賛会開いて何がしたい?

732 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 17:50 ID:Pwr5mMHk
>>727
意識しないのは社会を維持するための習慣として組み込まれてるからじゃない?
社会を維持するのには子供が産まれるのが大前提だし。
その大前提なことをただの個人の嗜好といわれたら
あらためて国との関連性を説明することになるのよ。

733 :邪眼 ◆54AMAoprtg :03/05/07 17:51 ID:rugUntBC
>>730
だからさ、お前の過去の経験自体は別に誰も否定してないんだよ。
その経験を礼賛して他人に押しつけたり、それ以外の意見を否定したりするなと言ってるんだ。

734 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 17:55 ID:Cqi8N1Y+
http://www.union-jp.net/home/yukino-t.html
このゆきのさんって方は29歳で赤い糸信じてるらしい
なんか痛いな

735 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 18:02 ID:h+kLtLDw
フェミに洗脳された女には、『トータル・ウーマン』を
『新・良妻賢母のすすめ』を読ませろ。


736 :じゃりん子チエ:03/05/07 21:00 ID:3CKQBd4A
>>733
私は、押し付けている訳じゃぁないよ。
私がうざくて嫌いならけっこう!!

ただ私は、男も女も旧来の感覚で「相手の価値」「自分の価値」を値踏みするんじゃぁなくて、新しい感覚で相手を選べって言いたいんだよー。

女だって、ただ、学歴・職歴・容姿とも三拍子揃ったいい男をゲットしたつもりが、
20年もたって、その企業が倒産したら、ただの中年男だったり、頭は禿あがっちゃって、さえない中年男を選んじゃったってことになりかねないってこと言ってるの。

その点、考え方のしっかりした「いい男」をゲットしたら、20年たったら、いい顔した40男になってるってこと言いたいんだよー。

まっ、あんたみたいに、私の事をただの「電波の自慢女」って思っている時点で、
あんたの中年の顔つきは。だいたい見当がつくよー(^^)

若い頃、水も滴るいい男で、国立大学いってて、長身のいい男が、いまじゃぁ、みるかげもない中年男に変貌してしまったらしい。
その点内の旦那なんかまだまだ十分女に夢を見させられる中年男だよーーーん(^^)

737 :__:03/05/07 21:01 ID:Ke8gOrOa
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

738 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 21:06 ID:pRND0v3N
>>729
勝ち栗弱気になってる・・・。

739 :本屋の兼ちゃん ◆KENc/0X7sk :03/05/07 21:08 ID:UypTuBgp
>>736
う〜ん、あなたに意見を言っている人たちって根本的には、あなたとそれほど
相反してはいないと思うのだけど。
子供を産み育てることが大切でないと言っている人はいないしさ。

>まっ、あんたみたいに、私の事をただの「電波の自慢女」って思っている時点で、
>あんたの中年の顔つきは。だいたい見当がつくよー(^^)

こういう煽りをやめればもう少し簡単に分かり合えるんじゃない?
煽りは余計な反発を呼んで伝えたいことが素直に伝わらなくなるよ。

740 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 21:22 ID:F3QEqZDA
>>739
じゃりは最初っから分かりあう気なんてないだろうよ。

741 :チキータ:03/05/07 21:34 ID:fDeh61AF
>>736 = じゃりん子さん
まあ、落ち着いて。ホントの意味で、結婚とかって、そんなに心底否定している人って、
あんまりいないと思うよ。ただ、必ずしも、「結婚=幸せ」とか「結婚=義務」って感じに
直接は結びつかないって考えてるだけで。

742 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 21:53 ID:F3QEqZDA
まあじゃりが自分と考えが合わない人を馬鹿にしたようなカキコを止めれば
(そういう考えもあると認めればいい。別に同意しろとは言わん)
「非婚主義者VS既婚者、結婚したい人」の流れは終わり、良スレに戻ると
思うけどな。(幸せな結婚をしたい人の為のスレに戻ると思われ)

743 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 21:59 ID:Ko4g4wgb
>>726
国家社会主義者発見!

744 :ハンニバル ◆WgZBARCAH6 :03/05/07 23:29 ID:l3K47RP8
こんばんは。結婚したがらない男シリーズのスレッドの
過去ログ・テンプレ倉庫管理人のハンニバルです。
↓いやはや、ずいぶん貯まりましたね〜。全部読むの大変だぞ、こりゃ。
http://homepage3.nifty.com/hannibal/Tch001.html
http://homepage3.nifty.com/hannibal/Tch002.html

私自身も、「幸せな結婚を夢見る男性」の一人であり、
その夢を叶える為に日夜努力してます。
実は、例の過去ログ・テンプレ倉庫の管理も、
その努力の一環だったりするわけですけど。

さて、男女板で(いろんな意味で)大人気のじゃりん子チエさん、勝ち栗さんへ。

今だから白状しますけど、一昔前までの私は
(といっても、男女板のこのシリーズのスレッドに出会ってからですけど)
筋金入りの独身マンセー・結婚大嫌い派でした。
そして、あなた方お二人のカキコどころか、ハンドルネームを見ただけで
吐き気がしていました。

しかし、「結婚すれば、子供を持てば、考えが変わるかもしれない」
という可能性に賭けてみるのもいいんじゃないかな、と思うようになりました。
おそらく結婚や子育てというものは、実際に経験した人でないと、
その素晴らしさは半分も理解出来ないのではないでしょうか。

それからのことでした、あなた方お二人の言葉を
(たとえ耳が痛いものでも)受け入れられるようになったのは…
今では、じゃりん子チエさんや勝ち栗さんのカキコを、
男女板に来るたびに血眼になって探している自分がいるくらいです…

ま、こんな移り気の激しい私ですが、
これからもよろしくお願いします。

745 :654:03/05/07 23:35 ID:VGDv9CyQ
なんだか面白い流れになってきてるような。

>>720
> 子供の命を救うため?それもあるでしょう。でも同時に「自分の収入を得る為」
> 「自分の好きな仕事をしているだけ」でもあるのよ。それを忘れてはいけないわ。

これは、子育てに関しても全く同じことが言えますよ。
将来の社会の構成員を育てるため?それもあるでしょう。でも同時に「精神的満足を得る為」
「自分の好きで子供を育てているだけ」でもある。

名目としては>>726のようなことも言えなくはない。実際あなたはそういう考えでおられるのでしょう。
けれども、ただ食い扶持を稼ぐためだけに不本意な仕事をしている人が社会に大きく貢献するとは
考えにくいのと同じで、子育てを義務感だけでやっている親は決して良き親とは言えないと思う。
(別にあなたが良き親にはならないとか言ってるわけではないですよ。)

746 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/07 23:53 ID:Pwr5mMHk
>>745
出産子育てと仕事は同じと考えてるの?

747 :654:03/05/08 00:20 ID:7VlKdFdV
>>746
話の流れ上同じ天秤にかけて比較してみただけで、私自身は同じとは考えていません。
(てか、もう少し詳しい質問でおねがいします。何を以って同じと言ってるのか分かりにくい)



勝ち栗氏の子育てに対する考え方は、本人自身の哲学としてはそれで構わないのだろうけど、一般論と
しては何か違う、というか、危うい考え方のような気がする。

社会・国家にとっては彼女の言う通りで、子育ては社会に対する構成員の供給という意味での大きな貢献
でしょう。しかし、個人にとってどうかというと話は違ってきます。
仮に、子育ては次世代を育成するという社会貢献だ、という思想で子育てを行なうとするなら、そこには
「子育てという仕事」(敢えてこう表現する)に対する自負や使命感が不可欠になってくる。
そうすると、子育てが子育て本来の喜びとかとはかけ離れた「仕事」になってしまわざるを得ないように
思う。それって、子供にとっても親にとっても決して良いことではないんじゃないか、と。

要は、彼女の考え方だと「子育て」を「義務的な仕事」に変質させてしまうんじゃないか、と思えるわけです。
そして、(私見ですが)幸せな結婚を夢見ながらもためらう人達のなかには、結婚や子育てを義務のように
感じるが故に結婚をためらっている人も少なくないと思う。
そういう意味でも、「子供を作る理由なんて、『身内の幸せのため』、それだけで十分」と敢えて言いたい。

748 :746:03/05/08 00:37 ID:4JO48MFf
>>747
短い質問でゴメンでした。

国家のため→使命感→重荷ってわけかぁ。
でも、仕事>育児に反論するためには社会貢献についてまで
述べないと説得力がないからわざわざ言う必要があるんじゃないかな?
実際に出産育児は社会を維持するために必要なんだし。


749 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 00:47 ID:F+eWVi9H
可愛いくて家庭的な嫁さんほしい。でも養う自信がない。。
500円亭主にだけはなりたくないし。。



750 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 00:57 ID:HuicgiLx
勝ち栗氏もチエ氏のように5人なんてケチな数ではなく子供を10人産んで母親英雄勲章を貰おう!

751 :じゃりん子チエ:03/05/08 01:11 ID:qhDcnmP5
>>744
うわぁ・・・・。とってもうれしいお言葉・・・(^^)

今では、立派な「幸せな結婚を夢見る男性」の一人ですって?(^^)
うれしいなー・・・。

そうそう!!内の旦那も、若い頃は、「子供なんか、うざいだけの生き物」だったそうです・・(^^)
ところが、子供ができたら、街で見かける子供達がかわいくてならなくなったらしいですよん(^^)

たかだか千円にもならない商品を、万引きした小学生の嘘に付き合って、本当はすぐ隣の小学校の生徒だったのに、
隣町の小学校まで、バスを乗り継いで連れまわされたり、
大人の背丈をゆうに越える生意気な中学生を追っかけていってボコボコに殴ったり・・。
こんな金にもならない暇つぶしのことをしたのも、それもこれもただ単に子供達がかわいかったから・・。
この子がもし自分の子供だったら・・・と思う一心から・・。

若い頃、長女を産んだばかりの頃、お客さんの中年の女性から、「子供っていうのは、産まれてからの3年間の可愛さで、親に産んでくれた一生分の親孝行をしてくれるのよ。
それから先、子供から何かを望んだりしたら、バチが当たるわよ」って言われたことがあります。




752 :じゃりん子チエ:03/05/08 01:12 ID:qhDcnmP5

ほんとその通り、ものすごく可愛かった・・。
でも、今になって思うけど、その女性はもう一つのすばらしいことを教えそこなったみたい・・。
それって、たぶんまだ彼女が当時は、今の私達の年齢になってなかったせいかも・・(^^)

育ち上がった子供達の男の子なんと、頼りがいがあってやさしい事・・。
そして、女の子のなんと優しくて、みずみずしいこと・・・。

やっぱ子供はいいわー・・(^^)

それから、チキちゃんに本屋の兼ちゃん・・。
お気を使ってくださってありがとねん(^^)

でも大丈夫よん(^^)

だって、私には、私がどんなに我儘をいっても無礼を働いても、やさしく受け入れてくれる旦那と子供達がいるから・・。
私のネットでどんなにへこまされても、平気な強さは、「家族」が居るからなんだから・・。


753 :チキータ:03/05/08 01:15 ID:QeZEIEXT
>>751-752 = じゃりん子さん
たまには、メッセにも来て下さいよ♪

754 :リーサラウェポン ◆WEPonOyNpQ :03/05/08 01:16 ID:5cXDReWj
幸せな結婚って何?

ていうか幸せってなんだ?

755 :千尋:03/05/08 01:18 ID:TqZ3IKy6
>>754
心の中にあるモノ

756 :さんま:03/05/08 01:27 ID:HuicgiLx
ポン酢醤油があることさ

757 :幸せかな:03/05/08 01:28 ID:oPfgwlkL
幸せな結婚生活・・・って何でしょうね。
私は、現在そこそこ幸せだと思っています。
お家のローンとかもあって、家計も楽ではありません。
おこずかいも、決して満足する額ではありません。
けれど、そうして切りつめたお陰で、月に一度位は
みんなで楽しくお出かけしたり、年に一度くらいは
遊園地に行ったりできます。遊園地は、子供がまだ
小さいのでたいした乗り物には乗れないのですが。
それでも、子供は普段にない喜び方をしていてとても
カワイイし、帰る時には泣いて嫌がるけれど、
それはそれでカワイイじゃないですか。だって、
彼にとってはそれぐらい楽しいという事ですからね。
もちろん、腹立たしい時もあります。妻ともよく
喧嘩はしますよ。一日口を利かない事もあります。

それぞれのシーンを取って、幸不幸とは言えない
でしょう。だって生活しているんだもん。良い事
もイヤな事もあるよ。でも、「楽しい」って思え
る時間があるのならそれで良いのではないかと思
います。イヤな所には目をつぶるって言うのも、
「幸せな結婚生活」の条件だと思います。
相手だって、きっと同じ思いをしているのだから。


758 :654:03/05/08 01:29 ID:7VlKdFdV
>>736
> ただ私は、男も女も旧来の感覚で「相手の価値」「自分の価値」を値踏みするんじゃぁなくて、新しい感覚で
> 相手を選べって言いたいんだよー。

基本的に同意です。
結婚も子育ても、旧来の、というか固定的な感覚に囚われすぎていると感じる。もっと柔軟に考えれば
選択肢も広がるのに、と思うことが、この板を見ていても時々あります。


>>748
> でも、仕事>育児に反論するためには社会貢献についてまで
> 述べないと説得力がないからわざわざ言う必要があるんじゃないかな?

単純にアナウンスすれば良いってものでもないと思うんだよね。
世の中が仕事>育児に傾いてるのは事実だけど、じゃあ育児を優先しよう!って口先だけ言ってみたところで
何か意味があるだろうか。
本当に子供嫌いで、家庭にマイナスイメージしか持ってないような人はそんなに多くないのだから、
「子供を持つのは義務です」みたいな言い方したんじゃ逆効果。それより、>>749のような人の不安を
解きほぐす方法を考える方がずっと良いと思うんだけど、どうだろうか?

759 :633:03/05/08 02:08 ID:R+v2qXZE
お待たせ。しかし、レス伸び過ぎ(w

>>◆iDm9PSj54o
>>714
おっ、やればできるじゃないか。

> 子供がいようといまいと、そりゃいるのに越したことはないと思うかもしれないが、
> 別に否定的な目で見たりしないだろ。もっと自分に自信もっていいんじゃないの?

なるほどな。お前の方が俺より理解しているようだな。参考になった。ありがとな。

> で、もまえは毎回一言多い。
ここでのキャラクターだ。悪いがあきらめてくれ。

760 :633:03/05/08 02:12 ID:R+v2qXZE
今日は医者である俺の嫁について話す。

俺の嫁は、毎日、疲れた〜、こんな仕事やめた〜い、変な患者さん怖〜い、と言っている(w
にも関わらず、多少具合悪くても休まず職場に行く。理由は単純だ。
患者が待っているから。自分の患者を放っておくことができないから。
そして、何だかんだ言っても、自分の仕事に対して責任と自負をもっているからだ。

嫁は結婚したら専業主婦になるのが夢だった。
気弱だが優しい性格の嫁は患者にも看護婦にも人気がある。
結婚するときも幾人もの人から仕事やめないで下さいと嘆願されたぜ。
で、結局、夢をあきらめて、仕事を続けている。
性格的に患者から離れて、専業主婦に安住することができなかったからな。
現在、俺達は共働き小梨。。。

嫁は1回過労で倒れ、入院したことがある。
子供を産めなくはないみたいだが、過労がたたって生殖機能が弱っていた。
前にも言ったように俺達は一人くらい子供を作りたいと思っている。
でも、結果的に子供を作ることはできないかもしれない。
実際妊娠できた場合も、小柄な嫁の体力が心配だ。
医者である嫁自身が「命がけになるかもね」と覚悟を決めている。
でも、決して希望を捨てていないし、このような選択をしたことも後悔していない。

俺はそんな嫁を自慢に思っているし、尊敬している。
日々努力をしている嫁は、決して、じゃりん子チエになんか絶対、負けていないと思っている(w

761 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 02:14 ID:tLSXaTLH
?? ?? ?? ??? 8?, ?? ??? 11?

762 :633:03/05/08 02:15 ID:R+v2qXZE
だが、もし結果的に子供を得られなかった場合、俺達はどう評価されるんだろうな。

レスを参照しながら、勝ち栗が俺の嫁の職業・人生を評価するところを想定すると、

「ただ、一つの職業について、それを日々それなりに頑張っているだけ。」
「人間いきがってみても、一生のうちにそれほどたいしたことはできないものよ。」
「何十億も寄付した人や、人類の発展に寄与する発明の変わりになるなんてとんでもない。」
「商売という範疇の中での「現在への貢献」に過ぎない。さらにいうとそれらは「結果的」貢献。」
「それに比べると子供(次世代)を生み育てるというのは非常に価値のあることだと思うけど。」

ってところか。
じゃりん子チエはどう思うんだろうな。
適当なレスはないが、

「ほうら、言わんこっちゃない。あたしの言うとおり、さっさと仕事やめて25歳で結婚し、
30歳までに子供産んどけば、そんな危ない橋渡らずに甘い葡萄の実をつけられたかもね〜」

ってところか(w
全く、この世には神も仏もいないのかって感じだぜ(w

763 :東八漏 ◆8masoKjFq6 :03/05/08 02:31 ID:dmo7WJHa
>>762

> 「ただ、一つの職業について、それを日々それなりに頑張っているだけ。」
> 「人間いきがってみても、一生のうちにそれほどたいしたことはできないものよ。」
> 「何十億も寄付した人や、人類の発展に寄与する発明の変わりになるなんてとんでもない。」
> 「商売という範疇の中での「現在への貢献」に過ぎない。さらにいうとそれらは「結果的」貢献。」
> 「それに比べると子供(次世代)を生み育てるというのは非常に価値のあることだと思うけど。」

勝ち栗が該当するかどうかは知らんが、もし本当にこんな
考え方をしている人がいたら、とんだウンコですよね。

人一人が就労することで成し得る貢献なんて人類全体から
見たら屁みたいなもんですが、それは子育ても同じ事。

しかし、塵も積もれば山となる。これも、どちらにも当てはまる事。

764 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 02:47 ID:bMvbpk8g
>>1

【プロ固定の真実】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1051764008/487

765 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 04:22 ID:mRZxH0CM
このあいだダンナと「生き方」とか「幸せ」というテーマで討論してみた。
子育ての考え方、自分の生き方について話していたんだけど。(両方30代前半)
「何を幸せと感じるかも、学習しなきゃわかんない」ってダンナが言って、なるほどと思ったよ。
テレビの流す価値観でなく、リアルな体験の中で「幸せだな」「楽しいな」って
家族や友人と共感する経験が大切なのに当たり前すぎて見過ごされてきているのでは?
一緒にご飯食べたり、スポーツしたり、きれいな景色見たり…。
テレビドラマのロケ場所に行くとかって、ドラマの主人公の感情に共感してるんだろうな。
ホントなら自分の体験が中心になるべきなのに。
子育てってすっごいリアルな体験。自分の価値観や行動を問われる。
自分のいやな面にも向き合わなきゃいけないし。
子育てでしつけしてると自分を自分で「しつけ」し直ししてるかんじ。

====================================================
育児板からのコピペだけど、こういうことを語り合える夫婦、家族って
幸せだと思う。


766 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 08:21 ID:mNJEkZTF
プロ固定の性能比較
====================================================
勝ち栗と論理の補強がプロ固定なのか?に関する一つの考証

・結婚したがらない男が増えている Part27 スレの書き込み統計
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1051764008/l50

DATE No. Total
5/1  60 +60
5/2  82 +22
5/3  116 +24
5/4  158 +42* (勝ち栗138で登場)
5/5  220 +62
5/6  281 +61* (論理の補強261で登場)
5/7  490 +209

勝ち栗の登場でそれまで 20件/日の書き込み件数が翌日60件/日に増加。従来比3倍
論理の補強の登場で、それまで60件/日の書き込み件数が翌日200件/日に増加。従来比3.3倍

彼らがプロ固定だと仮定すると、その効果は顕著と言わねばならない。
特筆すべきは論理の補強の投入後である。
既に3倍に引き上げられている書き込み数を更に3倍以上に引き上げるという離れ業を見せる。
勝ち栗投入後にも関わらず。

このデータを前に、彼らをプロ固定と言わずなんと申し上げよう。

我々一般利用者がスレッドを立てた場合常に書き込み数の増加に悩むものだが、
彼らを呼び寄せれば最低でも3倍、うまくいけば9倍の増加が望めるという事になる。
dat落ちに悩むスレッドオーナーは以上の事実を記憶しておく必要があるといえる


767 :じゃりん子チエ:03/05/08 08:58 ID:qhDcnmP5
>>762
>「ほうら、言わんこっちゃない。あたしの言うとおり、さっさと仕事やめて25歳で結婚し、
30歳までに子供産んどけば、そんな危ない橋渡らずに甘い葡萄の実をつけられたかもね〜」

私は、常々主人に言われてる・・。
お前は、非常に丈夫な身体を親から貰ってきている。だから、親に感謝しなければいけないよーって・・。

子供の母親達の集まる席で、よくみんなの意見を聞くことがあった・・。
特に、場が盛り上がったりした時、普段口にしない言葉がポロッと出たりする・・。
その中に、最初長男を産んだのよねー。子供を産んで、保育園に預けて働いていて、(彼女の職業は保母)
そろそろ次の子を産もうかなーっておもったの。最初の子がすぐ出来ちゃったから、今度も産みたいって思ったらすぐ出来るかと思ってたの・・。
そしたら、なかなか出来なくて・・・。お医者に通ったりしてそしてやっと出来たの・・。この子は・・。

私達と同じようにやっぱ長いこと二人して仲良く暮らしている夫婦がいて、あー、同じ
ように、二人っきりの気楽な生活を楽しんでいるんだなーって思ってたら、後から話していた・・。
うそよー。子供がなかなかできなかったのよー。基礎体温つけたりしてなんとか頑張ってやっとこの子が出来たの・・って・・。

色々な女達から聞いた・・。
子供が、人間が産まれるって随分大変なことだったんだー。
私のように、35歳までに是非5人産んでしまおう!って思ってそれをすんなり実行できる女ってそうそうはいないんだーって思った・・。

親戚にも生涯子無しで、夫婦仲良く暮らしている人達が二組もいます。
なにごとも天の思し召しだと思う・・。



768 :オスどもは消えろ:03/05/08 08:59 ID:xJpaIMrb
オスどもは世の中のゴミだからさっさと首吊って自殺しろや
そのほうが女性様たちのためってもんだぜ

俺はな、オスという生き物が1番嫌れぇーなんだよ
鬱陶しいから地球上から消えろ、永久に戻ってくるな  
  


769 :じゃりん子チエ:03/05/08 08:59 ID:qhDcnmP5

子供が授かったことは、ものすごくラッキーな事、ありがたくその運命を甘受します。

だからといって、子供ができなくたって夫婦仲良く労わりあって暮らすのも悪くないと思ってます。
私達夫婦は、最近とみに仲良くなっています。
子供達が小さい頃は、旦那が大勢の子供達をイモの子を洗うかのごとく次々とお風呂に入れてくれました。
つい先日その頃のビデオが出てきまして、次女がお風呂の中でうさぎのウンチのようなのをポロッと出してそれが湯船に浮かんで家族であわてている画面がありました(^^)
でも最近は、どの子も一人でお風呂に入るようになりました。特に年頃の子は、厳重にカギをかけて入ります。
ですから、私達は二人で一緒にのんびりと湯につかっています。
長女は、自分の時は、カギをかけて絶対にみせない癖に、私達の脱衣所の処にきていつもダベります。
次女は、お父さん達、昔一緒にお風呂に入ってたっけ?って不審がります。
あっらー、あんた達が生まれてない頃は、一緒に入ってたわよー。
最近また入り出したのは、あんた達に手がかからなくなったから・・。

でも、若い頃に一緒にお風呂に入ってたのとは、微妙にニュアンスの違う感覚があります・・。
お互い、なにもかも知り尽くした安心感の違いかもしれません。

私は、最近長渕剛の最新作の「出会った頃の二人に戻ろうよ〜♪」って歌詞が、気に入ってます(^^)

770 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 09:49 ID:jAUbO1Fi
子育てマンセーな考えって、結局、マルクス主義フェミニズムじゃね?
子育ては「再生産労働」ってやつ。(うろ覚えだけど)だから普通の労働よりエライー!
賃金に換算できないけど、換算できないほどエライー!ってか。
じゃりんこも勝ち栗もフェミだったのね。プ

771 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/08 11:12 ID:3wONYrz3
>>760
いきなりそんなこと作られてもね…
それをいうなら私は7人の子持ちで夫に先立たれたあとは、
24人の孤児を引き取り、毎日一生懸命に育てているのよ

…などといえばいいのかしら?
どっちにしても、論理や意見の場で、そういうお涙ちょうだいものをいわれても
そりゃ、ずるいってものよ。
でも、どんな職業でも自己管理が大事。特に患者さんにいれこみすぎると
一種の依存(医師の方が)を起こしちゃうから、適当に距離を持たなくてはならないというのは聞いているけどね。

個人的にそんな状況で流産覚悟で妊娠出産しようとしたりするのって親の勝手だと思うわ。
厳しい言い方をすれば自己管理がなっていないということ。
燃え尽きちゃう症候群ってことじゃないかしら。

772 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 11:57 ID:j890TXqn
【社会】「ぐったりして驚いた」4歳長男の首絞め殺そうとした母逮捕…茨城

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :03/05/03 22:59 ID:???
★4歳長男の首絞めた母逮捕 茨城県警

・3日午後零時15分ごろ、茨城県友部町の無職女性(32)から「自宅で子供の首を
 絞めた」と110番があった。笠間署員が駆け付けると、長男(4つ)が首に2週間の
 けがをしていた。女性が犯行を認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕した。

 調べでは、女性は午後零時10分ごろ、タオルで長男の首を絞めて殺そうとした疑い。
 女性は「病気の子供を殺して自分も死のうとした。子供がぐったりしたので驚いて
 やめた」と話しているという。

 女性は言動が不安定で、同署は刑事責任能力の有無も慎重に調べている。会社員の
 夫(28)と3人暮らしで、夫は仕事で留守だった。


773 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 12:02 ID:8YTsDdpF
>>772
こういう事件を防ぐためにも、出生率を上げるためにも
もっと、女らしさを徹底的に教え込むべきだな。

774 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 12:10 ID:j890TXqn
【社会】母親「粉ミルクより覚せい剤買った方がよい」…乳児放置死の両親、初公判

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :03/05/07 17:01 ID:???
★乳児放置死、両親が起訴事実認める 粉ミルクより覚せい剤を購入−長崎地裁

・生後3カ月の二男を低栄養状態にして死なせたとして保護責任者遺棄致死罪などに
 問われた、長崎市江平、無職熊谷恵(34)と、夫の自営業熊谷隆志(42)両被告の
 初公判が7日、長崎地裁(山本恵三裁判長)であり、両被告は「間違いありません」と、
 起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、両被告が以前から覚せい剤を使用していたことを指摘。
 その上で「(恵被告は)粉ミルクより、覚せい剤を買ったほうがよいと考えた。(隆志
 被告は)別の男性の子と思い、面倒を見なくなった」などと述べた。

 起訴状によると、両被告は昨年10月から、生後間もない二男に十分な授乳をせず、
 低栄養状態で自宅に放置し同年12月11日、肺炎で死なせた。
 次回公判は6月25日。被告人質問などが行われる。

 http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_05/2t2003050724.html


775 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/08 12:11 ID:3wONYrz3
>>773
こういう親子心中ってのは、むしろ女(親)らしさがあるから起こるんじゃないの?
子供の為に死ねるというのと、子供と一緒に死ぬ、というのは
意識として近いところにあると思うのだけど。

776 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 12:17 ID:8YTsDdpF
>>775
ただの母性不足の育児ノイローゼと解釈したが?
違ったか?
普通のノイローゼかもしれないけど。

あと、女らしさと親らしさがよくわからん。

777 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/08 12:48 ID:3wONYrz3
>>776
そうね。どっちかというと親らしさ、かしら
ほら、なんとか一刀斉が切腹を賜った時に、一子大五郎も道連れにしようとしたじゃない
でもその後敵の手に落ちた子を命がけで助けにいくこともすると。

…まあ上の記事は、私も多分育児ノイローゼだとは思うけどね(ヒスは女らしさの象徴??
でもそれをもって女らしさ親らしさがないというのはちょっとずれてるかしらと


778 :654:03/05/08 12:57 ID:ZEjxpvD+
>>769
> 子供が授かったことは、ものすごくラッキーな事、ありがたくその運命を甘受します。
> だからといって、子供ができなくたって夫婦仲良く労わりあって暮らすのも悪くないと思ってます。

これまでのあなたのレスの中に、
「子供を作らなくては幸せになれないのだから、出来るだけはやく結婚・出産しなければ必ず後悔するよ?」
というニュアンスを感じ取っていたので、これまで批判を続けてきましたが、それはどうやら誤解であった
ようです。
あなたのレスの仕方や内容に疑問がなくなったわけではありませんが、私も誤読の上で批判していたわけ
ですので、不躾なレスを付けたことも含めて、その点、お詫びしておきます。



779 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 15:56 ID:u3uqzaNC
毎年毎年パチンコ駐車場で車内に子供を放置して死なせる親が後を絶たないのはなぜだろう?



780 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 16:15 ID:8YTsDdpF
>>777
女性の本能である、母性をひきだしてあげる環境が大事ではないかと。
>>779
パチンコにはまる人はパチンコによりある種の脳内物質がでます。
その物質により、もうかった、そんをしたと言う概念すらくずれさり、
ただ、パチンコにはまります。

結果
パチンコ熱中>子育て、となります。
サラ金で金を借りてまではまる人の例もあります。

これは、もはや母性どうのこうのではなく、病気です。


781 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 16:44 ID:sjmNoqmt
>>777
子連れ狼は「我ら親子は冥府魔道に生きるものにて、人間にはあらず!」
という特殊な境遇の親子関係なので例にならないナリ。
まあどうでもいいことなんですが。

782 :じゃりん子チエ:03/05/08 19:41 ID:qhDcnmP5
>>778
いえいえ・・(^^;)

なんか・・・。私も、そんなふうな誤解を受けるような言い回しをしていたかな?
ってちと反省・・。

基本的に、煽りに対してのみ言いたい放題していたつもりだったんだけど・・(^^;)


783 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 20:01 ID:j890TXqn
1 :☆ばぐ太☆φ ★ :03/05/07 12:42 ID:???
★乳児刺殺の19歳母逮捕 大分県警

・大分県警日出署は7日、生まれたばかりの女の乳児を刺殺したとして、殺人の疑いで、
 同県日出町、無職少女(19)を逮捕した。容疑を認めている。

 調べでは、少女は4月3日、自宅で出産したが、包丁で乳児の胸などを刺し、殺害した
 疑い。少女は両親とともに乳児を連れて近くの病院に行き、犯行が分かった。

 同署は少女の体力回復を待って事情聴取し、犯行を認めたため、逮捕した。

 http://www.sankei.co.jp/news/030507/0507sha077.htm




784 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/08 20:10 ID:68+POOgZ
   産声を上げる赤ちゃん 

おもむろに刃物を取り出し
  刺す、  刺す、   刺す、   刺す、  刺す、 母親
  刺す、  刺す、   刺す、   刺す、  刺す、 母親
肉は裂け、腕は千切れ、内臓は飛び出し、血は噴水のようにほとばしる
泣き叫び暴れる赤ちゃん それでもひたすら
 刺す 刺す 刺す 刺す 刺す 刺す 刺す 刺す 刺す、母親
やがて動かなくなる赤ちゃん 辺りは血の海 横たわる肉塊

母親「孕ませた男が悪い」

785 : ◆iDm9PSj54o :03/05/08 22:24 ID:qSFyxvLM
>>772>>774>>783
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030504-00000062-kyt-kin

対照的です。

>>775
>子供の為に死ねるというのと、子供と一緒に死ぬ、というのは
>意識として近いところにあると思うのだけど。

だいぶ違う。後者は殺人(自他含む)だ罠。

786 :633:03/05/09 02:37 ID:CLKSds5Y
>>771
> どっちにしても、論理や意見の場で、そういうお涙ちょうだいものをいわれても
> そりゃ、ずるいってものよ。

お前でも人のことずるいと思うことあるんだな。
別にお涙ちょうだいのつもりはなかったが、>>760>>762書きながら、俺自身「ずるいな」と思ってたぜ(w。
作り話かどうかは勝手に判断してくれ。だが、スレの風向きを変えることには成功。

>>778
俺も基本的に654氏と同じ気分だな。じゃりん子チエの>>769のレス見て、これ以上、
「子育て」に関して「じゃり」と論争するつもりはないぜ。
別のテーマで再度、突っ掛かってみてもいいかなとは思っているがな(w

787 :夜更けのサーカス:03/05/09 03:08 ID:5bIgLP+L
じゃりんこ=経験主義者、理屈が通じない、不快なレスには無視か攻撃
勝ち栗=観念主義者、理屈が大好き、じゃりんこの手に余るレスを代わって解説

ゆえに「じゃりんこ」と「勝ち栗」は♪ふたりでひとーりー♪
他のスレは読んでないんで、とりあえず「このスレでは」という限定条件付きで。

788 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/09 03:53 ID:jPxOahBH
>>787
婆ロムワンでしょーか?
ぶろろろろ、ぶろろろろ、ぶろろろろー!

789 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/09 12:24 ID:LQzoHrVq
【2:114】【社会】性感染症は20代がピーク、特に若い女性の淋菌感染者が高水準に
1 名前: ◆MUMUMUkopk @むむむφ ★ 03/05/09 05:31 ID:???
 国立感染症研究所が5月6日に発表した3月の性感染症動向によると、2月に
比べて横這いか微増で、特に目立った変化はない。ただし、同時期の過去の
年次と比較すると、特に女性で定点当たり報告数(医療機関当たりの患者数)が
増加している。

 性器クラミジア感染症は2.0で2002年と並んで過去10年間で最も多い。そのほか、
淋菌感染症では、0.35で過去10年間では2002年と並び2番目、尖形コンジローム
では0.23で2番目、性器ヘルペスウイルス感染症は0.47で3番目となっている。

 年代別に見ると、4種類の疾病の感染はいずれも20代がピークになっている。
クラミジア感染症とヘルペスウイルス感染症、尖形コンジロームでは、20代では
女性が男性を大きく上回っている。これに対して淋菌感染症は全年代で男性が
女性を上回っている。
(以上、2003年5月9日のMedWaveより―事実のみと判断し全文掲載)

引用元: http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/med/leaf?CID=onair/medwave/tpic/245651



113 名前:名無しさん@3周年 :03/05/09 12:20 ID:A+eW6ce7
20代女が圧倒的に多いという事はヤリチンがばんばん素人女と生ではめまくって感染させていることだ。
男が少ないのは、2ちゃんやりすぎて高年齢の性交未経験者が多いということだ!


790 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/09 16:01 ID:mtaZGHD2
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!

写メール、Eメール可能のプリペもあります
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH09,SA05等J-PHONE最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください

http://www.p-keitai.jp/truth/




791 :堕天使:03/05/09 20:50 ID:Rhw4i8dd
http://life.fam.cx/

792 : ◆iDm9PSj54o :03/05/10 01:31 ID:Cky/Dopg
反対に、不幸な結婚ってどんなものだろう。

(亭主側原因)
・DV、子供虐待 ・浮気 ・酒乱、ギャンブル狂 ・浪費、借金 ・失業または無職
(かみさん原因)
・浮気 ・子供を放置、虐待 ・酒乱 ・浪費、借金 ・姑、近隣主婦と不仲 
(不可抗力)
・災難 ・病気

その他、個別具体例はたくさん有るかも。とりわけ、心が通じ合わないというのが、不幸
な夫婦や家族の典型と思われるけど、結婚を決めるまでにどうして見抜けなかったのか。
男性側からいえば、男の性質や個性はそうそう変わらない。女性は結構男性に影響され
る場合が、多々有る。いい女が稀なのは、いい男が稀だからでしょうね(漏れも含め..)。

793 : ◆iDm9PSj54o :03/05/10 01:34 ID:Cky/Dopg
男のくせにそんなこと言うのか! なんて怒られそうだけど(w 結婚したら男性は、女性を
ずっと守っていくという強い意志が必要だし、女性は男性を尊敬する心がけが大切なん
じゃないかと。両者の思いやりというヤシでしょうか。

その辺を何時どこで見極めるかって大切ですね。お互いの依存関係が深まってからで
は、なかなか見えなくなることも多いと思う。

しかし、この結婚はどう考えても失敗だった、などと子供を産んだ後に気がついたときは、
どうすれば良いのだろうか...。

794 : ◆iDm9PSj54o :03/05/10 12:05 ID:0Ow2UOmk
漏れが以前より何となく考えていたことが、割とすっきり書かれていた本です。

ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/b_12.html

ある人に振り回されたり、はたまた四股に巻き込まれたりしていたあの頃、こういう
知識を持っていたらなぁ、なんて思いますた。

ちょいと微妙な風味なのも混入しておりますが。

ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/index.html


795 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/10 13:54 ID:5iWveP7d
>>793
「子供を産む」という表現をする男性か…
「同じ男として」不思議な表現だな(w

796 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/10 18:03 ID:/R22I5oE
【6:99】ダメな母親でしたと、31歳母、息子2人殺害し自殺?=宮城
1 名前:ヾ(@゜▽゜@)ノ ◆N8OIdTdC3c @体脂肪率23%φ ★ 03/05/10 14:46 ID:???

10日午前7時ごろ、宮城県白石市鷹巣、介護士高子文昭さん(31)方で、
3歳の長男と生後11カ月の二男が死んでいるのを祖母が発見、119番した。
2人の母親(31)は同日朝から行方不明となっていたが、約15キロ離れた
同県蔵王町の川で水死しているのが見つかった。

自宅に「ダメな母親でした」などと書かれたメモが残されており、白石署は
母親が子供を殺害した後、自殺したとみて、家族から事情を聴くとともに、
詳しい死因を調べている。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030510-00000240-jij-soci


797 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/10 18:17 ID:Rxjqdohl
ふむふむ

798 :tantei:03/05/10 18:18 ID:aPb3nFFV
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



799 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/10 18:28 ID:Rxjqdohl
(・A・)

800 :勝ち栗 ◇N8p0.2tsVs:03/05/10 18:30 ID:rRe4XMfm
はっぴゃく

801 :おっ!!こんなの発見!!:03/05/10 20:26 ID:VTMKiF05
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=00083


802 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/10 21:17 ID:KnBG6bGQ
v

803 :◆/yGEHR.oGM :03/05/11 23:08 ID:wNB6eDNJ
先日、岡田斗司夫の「フロン」とかいう家族論、家庭論読んだんだけど
鬱になったわ。
そんなに結婚を否定したいんかね。結婚が個人の自由というのなら、
自分がしなけりゃいいだけの話なのに。

だいたい、離婚してからそういう本を書くってところにある種の欺瞞を
感じる。ただ己を慰めたいだけじゃないのか、と。

804 :◆OK8Q.1R70A :03/05/11 23:17 ID:ehjtNcI0
トリップしくった。上は1です

805 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/11 23:27 ID:bIHnmUSK
トッリプのこと知らないから教えて。
803 名前:1 ◆/yGEHR.oGM
804 名前:1 ◆OK8Q.1R70A
同じ1なら、なんで◆のあとの文字が違うの?
トリップすると、名前欄に書けるトリップ以外の文字の量は減る?


806 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/12 11:45 ID:sVC0v01k
「フロン」は子育てを事業、夫婦を経営者みたいな感じに捉えてて、
その目的のためには純粋に夫婦のみの子育てに限ることはないし、
子育てが一通り終われば解放された個人になるわけだから結婚に縛られることもない、
っていう、理屈としては非常に合理的でわかるんだけど、
理屈じゃない部分の「幸せ」イメージはないし、
なにより頭が良くない人、経営センスがない人には実践出来ない理論だね。
前提として、そこまでドライに割り切った話が出来る人が男女共いるとは思えない。

807 :勝ち栗 ◇N8p0.2tsVs:03/05/12 17:18 ID:Y2+vqkiM
|||||///||||||||||||\ \\ |||||||
||||////||||||||||||\\ \\ ||||||
||||/////|||||||||||||\/ |||||||  
||||\/ ̄                :::::::: ̄\/   |||||||
||||:::l.''¨l.''¨::::::´¨''j、  l.      ir''¨´:::::::   ::フ‐--:::::|||||||
||||: ::l.''¨//////\      //////\ ̄.:フ‐--:::::|||||||
|||| V |///////┣━━━┫///////|::`ー-ー-r |||||||
||| ヽヽ  \//////      \//////  ::::::::}ミミミ ||||||
||| .| :::::::::::  :   / ┬ーーー| ヽ|    ::::::::::::::::::::::: }ミミ ||||||
||| | :::::::  :     |ヽ´      |  :::        ::::}ミミ:::ヽ ||||||
|||| ::::        |       |        ミミミ|:::::√ ̄ ||||||
||| | :::         |  ⊂ニニ::ヽ|       ミミ:ミミ √ |||||||
||| | :         |   |::::::ヽ::::::: |        レヘ :::::::f |||||||
|||  | :        |   |:::::::|:::::::: |           :|:::√ ||||||
|||   | :       | ┌┌┌┌┌ |        : | ||||||| |
|||   \       ├―----‐-――┤          | |||||||

「オール!ハンデッドガンパレード!
 オール!ハンデッドガンパレード!
 全軍突撃!
 たとえ我らが全滅しようともこの戦争、最後の最後に男と女が一人づつ生き残れば我々の勝利だ!
 全軍突撃!どこかの誰かの未来のために!」


808 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/12 17:19 ID:GdY9zBtr
女性は無料で遊べる!逢える!恋愛出きる!
もう寂しい生活とは縁を切ろうね!
愛して 愛される そんな出会いがなきゃ
生きてる 意味がない!
http://www.sweet.st

809 : ◆iDm9PSj54o :03/05/12 22:48 ID:m2L7hqvj
>>803>>806
20世紀後半から顕著になった、sex主導の恋愛観や義務的結婚観とその実質的崩壊
の混乱や、ルサンチマンに向かう洗脳から解放されよう、というのが主旨であると思える。
多分、昨今の恋愛論の類からも、「真っ当な人」ほど恋愛難民になりがちなイメージが
あり、それについてのアンチテーゼを呈した目的もあろう。

810 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/13 05:05 ID:NmkRMcJ2
>>809
付け加えるに、>>803で言われたような著者による自己欺瞞の線は捨てきれないね。
発言機会が与えられた者の特権というか。。。ピンとこない感じはある。

811 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/13 13:19 ID:7zB2BDZz
.
【迷惑コテハン じゃりん子チエ 自画像晒しage祭り】
削除前にお早めに・感想も下記スレまで
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1052761587/l439

  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`) age age〜



812 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/13 21:59 ID:wgltlF81
>>810
それを言ってしまうと、「私幸せ」も自己欺瞞の場合だってあるしなぁ。

813 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 01:41 ID:wA9PmZ3i
このスレの女版ができたようだが

814 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 14:10 ID:RSF56Vwu
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!

番号から身元がバレることがありません
Eメール、写メール対応プリペも豊富
J-PHONE, au ,DoCoMo ,TU-KA の各キャリア揃ってます。
匿名配送、郵便局止め、ヤマト営業所止め可能
都内なら手渡しOK
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
人気の最新機種が格安販売
SH010,SH09,T09,T08,N05,SA05等の各色揃ってます。
まずはHPをご覧ください

http://www.p-keitai.jp/truth/


815 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 14:27 ID:MGw+HER1
フェミはなぜ結婚を嫌うの?

816 :◆AfzZyjsfQk :03/05/15 14:29 ID:/VNEt/Sj
>>815
理由は一つ。「結婚できなかったから。」

女性を家に縛り付ける。
家長・・・
うんたらこうたらイッパイ後付の理由を言うけどね。

817 :(´(○○)`):03/05/15 14:31 ID:seGNXtNt
結婚できない女は結婚を嫌う。

結婚してしまった男は結婚を嫌う。


818 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 16:25 ID:cE1EEd5a
>>817
なるほどw

819 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 16:26 ID:7GtsHBUb
>>817
胴衣

820 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/15 23:23 ID:mjTkZ48f
フェミよ愚かだな

821 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/17 06:16 ID:PAB4p2oj
漏れは、大勢にもてなくても構わない。
たった一人でいいから、自分に理解を示してくれる可愛い人とケコーンしたい。
しかし、そんな夢見事の体現が可能なのか、幾ばくかの疑問があります。
どうしたらいいでしょうか?

822 :J.T.K:03/05/17 08:46 ID:UDcpmqd2
>>821
愛が欲しければ誤解を恐れずに
ありのままの自分を太陽に晒すのだ。


823 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/18 01:51 ID:YncVRhjm
>>821
結婚したくないスレで、どうしたら幸せな結婚ができるかと聞かれてもねえ…

824 :論理の補強:03/05/18 02:57 ID:WMB2SgbX
>823
誤読だな。

>自分に理解を示してくれる可愛い人とケコーンしたい。しかし、そんな夢見事の体現が可能なのか

を聞いているんだろ。このスレ的に「期待薄」を説明する場面だろ。

825 :821:03/05/18 05:43 ID:yJFeZQ9c
>>823 勝ち栗

補強氏のご指摘通りさw 
というかあなた、ブランク長すぎて鈍っているよw ここ結婚したくないスレじゃないし。
男女板にあって数少ないポジティブな、幸せ探しのスレ?だから。

そんなことより、少し前あなたのコピーロボットがいろんなスレに播磨食った変なAA。。。
リアルで後日、脳内にフラッシュバックしてきて困った。

826 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/18 23:27 ID:8Q7pa/9f
あげ

827 :論理の補強:03/05/19 00:27 ID:gvHSU0EZ
話が進んでねえな(ワラ まぁまぁ勝ち栗女子、そう俺を警戒せんでも
前みたいにいちいち絡んでこなければ俺も絡み返しませんから(ワラ

828 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/19 13:03 ID:DFzlMbJX
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/kachiguri/1052101352/l50

829 :633:03/05/20 01:38 ID:KBWsVN+c
なんか久しぶりに来てみると、ちっともスレが伸びてないんだな(w
しかし、じゃりが大暴れ中の某スレで、じゃりが某氏に対して、子供のことに関して
つっかっかているのを見ると、いったい>>769のレスは一体なんだったんだろなぁ、
と思うぜ。
やはり、奇麗事を言ってただけなんだろうな。
まんまと一杯食わされたぜ(w

それよりも、じゃりん子チエ派の人、ほんとご愁傷様。心から同情するぜ、
ってところか(w

まぁ、じゃりの妄言に惑わされずに、自分の為すべき仕事を日々こなしていく方が、
幸せへの道が近い、というのが俺の実感だぜ。

830 :山崎渉:03/05/20 04:13 ID:pgItXaRU
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

831 :◆OK8Q.1R70A :03/05/20 09:49 ID:mZJwVH1b
やっぱりチエさんと勝ち栗さんがいないと盛り上がらないっすね。


832 :◆52Rtm4J9OA :03/05/20 10:14 ID:XWNOiYLE
>>831
いや、読み返してみても中身の乏しいスレだったよ。
女のダベリ(死語w)聞くのが好きなんだったんだな、このスレの住人は。

833 :ほねかわ ◆NSdE/hbA6w :03/05/20 12:53 ID:UojwyZxr
でもまあ、野郎のよりは読んでいておもしろいのは事実

834 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/20 13:31 ID:DdTh3kRi
【政治】手当廃止で男女格差解消を=賃金ガイドライン−厚労省[5/18]

1 :記者でGO!φ ★ :03/05/18 22:09 ID:???

( ゚ペ)ノ<手当廃止で男女格差解消を 厚労省が賃金ガイドライン>

 厚生労働省は18日までに、世帯主である男性サラリーマンらに支給されている家族手当
や住宅手当などの廃止、縮小を求める「男女間の賃金格差解消のための賃金・雇用管理
改善策ガイドライン」を作成した。法的拘束力はないが、企業の賃金体系見直しに影響しそ
うだ。
 ただ、賃金カットすら行われている不況下で家族手当などが一方的に削られればサラ
リーマンの家計が一層苦しくなる恐れもあり、労使協議などの慎重な取り組みが必要となろ
う。
 1999年に厚労省が実施した調査によると、企業の約77%が家族手当を導入しており、
平均支給額は約1万9000円。住宅手当は約49%で、平均約1万6000円だった。
 ガイドラインは、家族手当のうち子どもに対する手当は維持しても、配偶者に対する手当
は「できるだけ縮小」するよう要請している。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030518-00000084-kyodo-pol


835 :◆52Rtm4J9OA :03/05/20 14:19 ID:XWNOiYLE
>>834
手当てなんてのは、会社が善意で渡しているものだ。
廃止にあたって労働者がブーブー言うのは、親のスネかじりを止められた
バカ息子がグレて騒いでいるのと同じだ。
とっとと廃止しろ。

836 :razao:03/05/20 16:17 ID:rMPWNoOR
>>832
じゃりんこさんの語りがそれなりにスレを盛り上げたのは、どうやら彼女が、日常生活を
楽しく満喫している(らしい)模様が、何となく伝わってきたからではないかな。他スレや
他板で既出な既婚者の愚痴や、毒男の妄言を聞いてもそれほど面白くないし。。。

>>1は学生のようだが、スレ立ち上がりから板を盛り上げたのはじゃりんこさんや633氏
のような既婚コテばかりだった。未婚者が結婚を夢見るという行為は、一部の若者の空
想の中にしか存在しえない可能性を示している。

そんなじゃりんこさんも、もうこのスレには来ない。基本的に自己満足の世界だから、話
題に飽きたら去るのみ、なのだ。それに彼女のダベリ(死語)は中古スレで聞けるし。

周囲を見ると、性格に変な癖がなく、ハートがある香具師(古くさい表現だが他に思いつか
ない)ほど、いい女と結婚している。でも皆、結婚後に楽しい人生を送っているかと言え
ば、どうもそうでもないらしい。その辺の旦那の声も聞いてみたかったりしたのだが。。。

837 :論理の補強:03/05/20 19:42 ID:y6Tn25T0
>836
>じゃりんこさんの語りがそれなりにスレを盛り上げたのは、どうやら彼女が、日常生活を
ツッコミ所が満載だったからじゃないかな(ワラ で、すぐ飽きられたと。
中古スレでも飽きられたのでリメイクさせたが、今スレ一杯持つかどうかだろうね(ワラ

>でも皆、結婚後に楽しい人生を送っているかと言えば、どうもそうでもないらしい。

じゃりん子とか勝ち栗的な脳内旦那妄想を見れば、旦那家業に魅力が無くて当然だ。
40年の強制労働を背負いメンヘルを飼う意味はないよな。


838 :◆52Rtm4J9OA :03/05/20 23:39 ID:XWNOiYLE
おれは今一時的に中古スレを離れているのだが、
ここのスレにちょこっと書いただけで、
「こんなところで陰口たたいてる」だってさ。
人気者はつらいねえ(ワラワラワラワラワラワラワラワラワラ

839 :論理の補強:03/05/21 00:02 ID:GQe6w3lY
最近急に増えた童貞新コテはどうも質が悪いね。キャラが立ってないというか
とりあえず最近の新コテが3人ともしこしこ氏の食い扶持になっているのがせめてもの
救いか
まぁじゃりん子も3スレで飽きられてきたようだから、新しい燃料を育成しなければ(ワラ


840 :633:03/05/21 01:07 ID:KIpFyAWe
おや、ここは某スレの主要人物の休憩所となっているのか?(w

>>837
俺は別にあんたの肩をもつわけではないんだが、じゃりんこチエの話はやはり妄言、いや、妄言であってほしいと
心から思っているぜ。

まぁ、旦那は学歴ないが事業で成功したとか、女の扱いがうまく、「じゃり」を含め(w、
いい女からモテモテだったとか、そんな出来の悪い「サラリーマン金太郎」みたいな旦那の
妄想話はどうでもいいんだ。

しかし、仮にも中絶経験のある人間(俺は中古スレ見るまで知らなかったが)が話まとめるために、

>>769
「子供が授かったことは、ものすごくラッキーな事、ありがたくその運命を甘受します。」

なんてセリフを平気で吐いていいとはとても思えないぜ。
俺はこうゆう人間は甚だしく無責任だと思うし、人間としての神経がちょっとおかしいと思うし、
リアルで5人の子供生んで育てているだなんて信じたくないな。。。

というわけで、中絶も、旦那も、5人の子供もすべては「高齢毒女の妄言」ということにして
気持ちを落ち着けたい気分だぜ(w。

841 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/21 07:04 ID:20SDDVBs
>>253
その解決法が少子化だ。

842 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/22 04:18 ID:KWqYn1KR



843 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/22 05:57 ID:k0CLBwe3
ビーラビラ



ああ、臭い。

844 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/24 23:51 ID:uNSXmBVP




勝ち栗でてこいやー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






845 :不倫の代償!!ウッチャン慰謝料5000万円?:03/05/25 00:17 ID:HB0mlRCf
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


846 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/25 15:16 ID:T5X4gdde

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       中絶中古バァサン「じやりん子チエ」の不思議


・自信満々でご自分でうpされた自画像(Part93/398)をブスだといわれてから急に削除し(Part93/433)自分がうpしたんではないと言い張る不思議(現在は有志が保存したものをうpしています。http://www.aho.2y.net/seihuku/img/17.jpg
・AVビデオもビデオデッキも存在しない時代に友人とAV鑑賞会をやったという旦那の不思議(Part95/517)
・在日と聞いただけで差別をしていると脊髄反応する不思議(Part96/134)
・家族とこのスレを話題にし子供に親のセックス遍歴を聞かせているという不思議(Part97/333)。そしてその子供の意見を問われても回答できない不思議(Part97/356)
・自作自演などやらないと言いながら自作自演を失敗して逃げた不思議(Part97/830-832)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





847 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/25 18:30 ID:aDcf5e25
バァサンをあまりいじめちゃいかん。昔の女は結婚くらいしかできなかった。
それで結婚や育児の価値を否定されたら、人生の意味が全てなくなってしまう。
結婚以外のこともできる君たちのようには、生きてこれなかったんだ。

結婚や育児には、不安や怖さがある。未来がどうなるのかまるで分からないから。
でも幸せなことも確かにある。どちらを想うかは、みんなの自由だ。
ここにいる偏狭な既婚者だけで、既婚者全体を評価するのはやめて欲しい。


848 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/25 22:01 ID:/fZs1pM1
そうよ。こういういやらしいコピペ手段をとる自分を恥じなさいよ。
それに、別に美人だと言って貼ったわけじゃ無し。
見方によってはかわいいのかもしれないし、どこにも嘘はないわよ。

849 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 04:16 ID:1bagFY5E
メンヘル勝ち栗がメンヘルじゃりん子を庇ったー
中絶女同士みっともねーー。クソ女が怒った怒った。

やらしいのは嘘ついてるやつらだよーん。クソ中古わーい

850 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 04:26 ID:KQhIYP24
主よ!性・勝ち栗に真実の光を悟らせたまえ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

      中絶中古バァサン「じやりん子チエ」の不思議

・自信満々でご自分でうpされた自画像(Part93/398)をブスだといわれてか
 ら急に削除し(Part93/433)自分がうpしたんではないと言い張る不思議
(現在は有志が保存したものをうpしています。
 http://www.aho.2y.net/seihuku/img/17.jpg
・AVビデオもビデオデッキも存在しない時代に友人とAV鑑賞会をやったという旦
 那の不思議(Part95/517)
・在日と聞いただけで差別をしていると脊髄反応する不思議(Part96/134)
・家族とこのスレを話題にし子供に親のセックス遍歴を聞かせているという不
 思議(Part97/333)。そしてその子供の意見を問われても回答できない不思議
 (Part97/356)
・自作自演などやらないと言いながら自作自演を失敗して逃げた不思議
 (Part97/830-832)
・「ネットの男を、おかずにする程、精神的には、困っていないわよん(^^)」
 といいながら、ネットで不倫相手、妄想オナニー相手を探している不思議
 (Part98/343)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


851 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 04:37 ID:AFGt4DBM
勝ち栗たんは、この板で不倫というしていたという書込みをみつけましたが本当ですか。

272:大人の名無しさん:03/05/07 23:16 ID:LKtoAsFn

最初二人は十数名いる2ちゃんプロ固定の一人に過ぎなかった。
当初目立たなかった補強ではあったが、
数多くの板を盛況とし、昨年、勝ち栗にヘルプを求められ、この男女板にやって来た。
補強は板の盛り上げの中心を中古スレに定め、勝ち栗と共同で盛り上げる任にあたった。
補強の起用は功を奏し、派生スレを次々と生み出していった。
祝杯を上げる二人、
いつしか勝ち栗は補強の強さにひかれ童貞旦那から得られない女の喜びを知った。
しかし蜜月は長くは続かなかった、
補強の才能を本物と感じたひろゆきは勝ち栗を解任し、補強のヘルプに格下げとしのだ。

当然、勝ち栗のこれまでの報酬は論理の補強のものとなった。言い争う二人。蜜月も金の問題で破綻・・・・・
これが、関係者だけが知る真実である。

すべてはプロ固定の世界。一般利用者の知る術はない。


852 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 14:30 ID:1rqJUvox
プロ固定そのものがネタだっつーの。
お前らネタにマジレスしすぎ。
他の板へ行ってみろよ。

853 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 17:50 ID:q2TxY1Is
ブロ固定ってなーに?(初心者でスマソ)

854 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 17:52 ID:+1UJquTu
>>853
2chを盛り上げるために存在する雇われネタ固定・・・という妄想。

855 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/26 20:12 ID:umlNTO6I
なんだ。単なる品性下劣の週刊誌集団かあ
レスって損したわ

856 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 21:35 ID:WBF+lrsh
品性下劣なのは反論されてわけのわからない事書いて逃げ回る勝ち栗さんみたいな人のことじゃないかぁ。
じゃりん子も同じだけど。
一般論話してるときに馬鹿の一つ覚えで「あたしはそう・・・思うわ」なんて
感想吐いて逃げるじゃない。馴れ合いコテは雑談だけしてればいいと思う。

857 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/26 21:47 ID:fl9XVQvY
ぼーっと生きてる主婦が暇になって週刊誌読んだ程度の知識で男を語るのはやめてほしいな。
それに頷いているのは高校生位だと思うな。
痛いよあなた。

確か非処女は中古スレで犬や補強に笑われていたよな勝ち栗さんは。
経験豊富な男に通用する話ができる人間じゃないと俺はおもたよ。
頭の悪い暇主婦そのもの。

858 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/26 23:45 ID:umlNTO6I
馬鹿はどっちよ。
私、さすがにこういうのにはついていけないだけよ
マンコや不倫や男や女だの。下品な人柄には違和感を覚えるだけよ
そもそもすれ違いなんだから、下品な話をしたいなら、マンコにゴキブリスレでもいけば?w

859 :856:03/05/27 00:05 ID:gvBFqY3N
は?童貞クイーンとかお下劣な事をおっしゃるのはどこの誰でしたか?
童貞好きがお上品なんですか?
下品というのはあなたのことでしょう。補強氏との不倫もちゃんと否定できないじゃないですか。
現実でもネットでも下品な生き方を実践しているのはあなただと思います。
ついていけないのはこちらですよ。腐った文章をそこらに撒き散らさないで下さい。迷惑です

860 :マンガ狂 ◆4FMangA47. :03/05/27 00:08 ID:zqePH6xp
プロ固定自体はおるでせう。。
じゃって2ちゃんの何たら言う本で本人が暴露しておったし。。

861 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/27 00:59 ID:vDa7OGFS
>>859
馬鹿じゃない?
補強と不倫?冗談も大概にして欲しいわね。今私のスレで荒らしまわっているようなのと?

ここまでネットを信じこんでいる病人がいるとは思わなかったわ
さっさと精神病院に行った方がいいわよ。
あなたの脳内でいくらみだらな妄想を繰り広げて、コピペを作ってはろうが結構ですけどね、
そんなことは自分の品性を汚すだけよ。
要は、あなたの周りでは不倫する主婦なんてのが、本当にいるってことじゃないの。
所詮そういう世界に住んでいる、穢れた人ってことよ。

あいにくですけどね、あなたが何を言おうが、私を毛ほども傷つけることは出来ないの。
でもね、あなたは違う。
下劣な噂に夢中になり、人を根も葉もない噂で叩き喜びを覚え、コピペを張りまくる度に、
あなたは他の誰でもない、自分で自分自身の人格を貶めているのよ。

可哀想な人ね。みたされない思いを人の悪口で満たすことしかできないなんて。
妄想の世界で人を貶めて満足する、アイドルの写真を陰で切り刻んで満足する人と同じ。

ほほほ。



862 :勝ち栗 ◆N8p0.2tsVs :03/05/27 01:00 ID:vDa7OGFS
…というわけで、もとにもどしますか。
すれ違いも大概にしないと。


「幸せな結婚を夢見る男性」とは?
「幸せな結婚をするための相手探しとは?」
そして「幸せな結婚」とは一体なんでしょう?

863 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 01:41 ID:Rk3P4mWK
おまえ舌の根も乾かないうちに肝心なポイント逃げてるじゃないか?
他人を下品下品と決め付けるけど、童貞好き・好きわめいてるのは下品じゃないのかよ。


864 :万国際:03/05/27 01:48 ID:PVQa+Eq4
ビーラビラ



ああ、マンコくせー。

865 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 01:52 ID:zF8Tc916
>そして「幸せな結婚」とは一体なんでしょう?

勝ち栗みたいなネット中毒の不倫妻と結婚しないこと。
これで決まりでしょう。

866 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 02:03 ID:PSsuH4ym
何で結婚したがるんだろ。
私はそれが不思議で仕方がないよ。
自分の人生が80年だと仮定した場合
20代後半で結婚したとして、離婚はないものと
したら後の60年全部同じ男と一緒にいなきゃいけないんでしょ。
私はいろんな男と恋愛を楽しんで仕事も楽しんで年をとって
50になったら犬を飼ってもちろん恋愛も楽しむ。
70になったら老人ホームに入ってひっそり死にたいなあ。
ようするに、誰にも縛られずに自由に生きて天寿をまっとう
したい。

でも、これ言うと「あんた大丈夫?」って言われるから言わないけど
そんなに変かな?


867 :856:03/05/27 02:04 ID:bUwxZb2y
>>861
あなたのスレというのはオフスレ?
補強氏が荒らしてようには見えません。怒っている人も見えないです。
そこまで補強氏に熱くなるのが変に見えると思います。会った事があるんですか?
拘りようがすごい不自然ですよ。まるで喧嘩別れした男女のように。
補強氏の余裕と較べると、噂の方にある程度の信用があると思えますね。
これは煽りとかではなく冷静にそう感じます。


868 :_:03/05/27 02:04 ID:QUo2Gerp
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku09.html

869 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 02:19 ID:UVZnO11H
「補強の極太で・・・」っていうたとえ話を、
どうしてマジ受けしちゃうかなあ・・・?

870 :論理の補強:03/05/27 02:38 ID:Avu+ZNFv
うーむ・・・・>>861 はさらりと受け流す場面なのだが・・・

いや、どうやら先ほどまで気が付かず僕が遊び半分だったのが悪かったようですね・・・。
これは、ネットだリアルだという次元を超えて、もう「補強」という文字を見るだけで
ザワッとされる位にマジ嫌われてるんだなと実感しました。
これは反省した。ふざけすぎたようです。

NG指定されていて読んでいないかもしれないですけど、いい訳がましいと思うものの、
一つ弁解させて欲下さい。真正のお詫びを込めて。>勝ち栗さん

貴女とはお会いしたのが中古スレだったもので、僕は大きな勘違いをしていたようです。
基本的に罵倒・中傷がデフォルトのゲームスレッドと思っていたので、マジに個人情報などの
暴露を除けばそれもスレの了解事項だと考えていました。見たところリアルではちょっと
引いてしまう文言も勝ち栗さん自身が使っておりましたので、それもあってあなたの我慢の限界
を読み違えたのだと思います。これは素直に謝らなければなりません。
勿論、あなたが本当にメンヘルだと思っているわけではなく、単なる罵倒レッテルの一つとして
もっともらしく連呼したに過ぎません。名無しでの煽りもかなりやりました正直に謝ります。

それで僕はどうすればよいでしょう?正直中古スレがキッカケとなって話をする人も出来ましたし、
機会を見てオフなぞに出てみたいなどとも思うものの、勝ち栗さんにそこまで嫌われているよ
うですと色々波紋もあるでしょう。中古スレ以外に最近は出るようにもなっていますが、それがかなり
気に障る事にもなっているのだなと実感しました。
元はと言えば、僕の目測の間違いですから、お気の済むように対処したいと思います。
まぁレスするのも気分が悪いと思いますが、そのあたり実直な所をお聞かせ願えませんか。
本当にすみません。


871 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 02:40 ID:AlNlssRJ
>>869
当人がヒートアップしてマジレスして面白いからでそ。
結局、いいおもちゃってことだ罠。

あ、煽ってる各位にはネタバレ申し訳なく。
>>869があんまり野暮なもんでね。漏れモナー。

872 :論理の補強:03/05/27 02:42 ID:Avu+ZNFv
>867
ええと、僕からも補足します。
論理の補強は単なるネットキャラなのでリアルの勝ち栗女史とは面識がありません。
ネタとして笑えるストーリーでありますし、必死に否定しても燃料になるだけなので
放置してました。なんかマジな噂などになってるとは全く思っていませんでしたから。
女史の名誉のためにも私自身からプロコテ話は否定しておきます。
それで矛先をお納めになって下さい。補強を罵倒したければ中古スレにどうぞ(ワラ


873 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 02:46 ID:8vjVnKls
>>870
補強が・・・・・・・・・・信じられん(驚

874 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 02:50 ID:kO1HpNEt
補強、いい重石だったんだけどねぇ。
結局コテはオフ会で馴れ合いに流れるわけだな。判りやすいね。

875 :論理の補強:03/05/27 02:55 ID:Avu+ZNFv
>874
いや、それも勝ち栗女史次第だと思っているよ。ここで謝ったとてマジ嫌われてる
気分がそう速く終わるとも思えないから、オフに関して俺は当面参加はしないよ。
補強キャラは謎のままというほうがよいとも思えるしな。まぁそう煽るな。
俺が悪い所は悪い。それは詫びるしかない。
オヌシも中古スレにくればいつでもお相手いたそう



876 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 03:01 ID:cwF5X3Y0
>>875
いや別に煽ってるつもりはないけど。

実際、かのコテ様は暴走しがちだから。何か勘違いしてるっぽい時があって。
ネットハイの一種かと思うけど、自己陶酔の独善を撒き散らしてる
ふうな時があると感じてる。

そういうときに簡単、確実に水入りに持っていける「論理の補強」は
変な言い方だけど便利な切り札だったと思うわけだ。
それを失うのは惜しいというのと、やっぱオフ会を意識すると
コテで煽りは無理だろうな、無理も無いけど、というただの感想。

877 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 03:06 ID:SB0liUut
つまらん。激しくつまらん
補強は勝ち栗バスターとしての使命を全うしろ。
他の馴れ合いクズコテと同じに馴れ合うことはない。
ただ今回は感心した。

878 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 03:19 ID:o6ve6Fso
男女板は議論の場だから、馴れ合いコテハンと嫌いだ好きだで議論が二の次になるコテハンは論外!!
勝ち栗はもう存在価値のないコテハンだよ。
議論でいえば補強が一枚も二枚も上だと思う。
勝ち栗と馴れ合いの取り巻きコテがオフ板にでも消えればいい。
補強は今までどおり罵倒しまくりでいい。勝ち栗という例外を作るべきではない。
このクソ女がいなくても板には関係がない。つうかキモイからいらない。

879 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 03:22 ID:uDVlxETQ
二人ともどっかに消えてくれ

880 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 03:27 ID:UVZnO11H
>>879
君は山間の温泉地の無料浴場にでも入ってきたまえよ。

881 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 03:34 ID:sf+Gv3P3
補強さん。なぜ今更、勝ち栗さんに嫌われている(っぽい)ことにこだわるのか?
謝罪文で「試そうと」しているんじゃないか? 甘いな。ストーカーっぽいよ。
健全な人であればすぐに気が付くよ。

ゲームなんだろ? 補強はキャラ、アバターで良いじゃないか。逸脱するなよ。

882 :論理の補強:03/05/27 03:44 ID:Avu+ZNFv
>881
自身で目測を誤ったからだよ。
俺自身はっきりわかってるわけではないが、ネットでの罵倒とはいえリアルで毛嫌いされるところ
まで踏み越えたのは俺自身のルールからも逸脱している。
匿名とはいえ一線というのはやはりあるものだよ。オフスレなどを見てもいらぬ気を遣わせる空気を
俺が原因となって作ってしまった。彼らにはリアルでのコミュニケーションもあるんだ。
それをあまり茶化してはいけない。それだけだ。



883 :某馴れ合いコテハン:03/05/27 03:59 ID:FDTqnoi/
>>881
どっちもどっちと思うけどさ、今、大人げないのは勝ち栗さんとは感じる?
補強氏の罵倒にマジになっちゃいけないのにね。
補強氏と昔好きで捨てられた男が重なるんじゃないかな。想像だけどね
あんまり書くとわかるからこれでおしまい(笑


884 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 04:01 ID:fhp7q8Bx
補強は、どこまで本気か知らないけどさ、
詫び文書くなら、こんなところに書くより、
>>861で言うところの「私のスレ」とやらに書いたほうが
本人に目に留まる確率も増えるんじゃねーの?
ここじゃスレ違いだしな。

885 :論理の補強:03/05/27 04:09 ID:Avu+ZNFv
>884
NGワードかかってるかも知れないから同じ事だよ。
ただ、少なくとも勝ち栗女史が怒っているのはプロコテの噂だからこちらに書くのがスジだろう。
また流れを見て可能性としてこちらではかかってなさそうだからこちらにした。
勿論、ネタと受け取られる可能性もあるだろうからレスは半分も期待してないよ。
俺と違って勝ち栗女史は完全な匿名ネットコテではなく、もうオフにも何度か出ているようなので
そういう誤解だけは解いてやらないと。ネタとわかっていてもプロコテ話は苦笑されるだろうからな。
あれは出来としてはいいデマ文だ。


886 :論理の補強:03/05/27 04:09 ID:Avu+ZNFv
>883
大人げなかったのは俺だよ。

887 :論理の補強:03/05/27 04:14 ID:Avu+ZNFv
>878
議論板の定義を一義的に決める必要はないだろう。
本来議論は収束を目指すものであって、男女板、いやネットの掲示板の方がおかしいのだ。
中古スレで書いたことがあったが、議論の俺にして本質的にネットは議論に向いていないと
思っている。役に立つのは、所在地が離れた者同士の情報のやり取りだ。
その当然の帰結として参加者同士がリアルで会いたくなるのと言うのは自然な事だよ。
名無しというのは、最初からそこを拒否している者の参加形態なのでスジが違うと言うものだろう。

888 :某馴れ合いコテハン:03/05/27 04:16 ID:FDTqnoi/
>>886
それもそうだけどね。俺も補強氏に初めて罵倒されたときは頭きましたよ(笑

889 :論理の補強:03/05/27 04:21 ID:Avu+ZNFv
>888
それはすまなんだな。中古スレでは遠慮がないものでな

890 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 04:42 ID:UVZnO11H
ほんとうにダサダサに野暮なんだけどさ、
誤解される文章を書いたのはおれだからね。
どうも過激恋愛板ノリが抜けなくて。
この板は妙にナーヴァスなところがあるんだよな。
それをふまえていなかったのはおれの落ち度だと自覚している。
便乗謝罪でほんっとダサダサだけど、恥をしのんで。

891 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 05:04 ID:xqRbiMMP
変に義理堅いところあるんだよなー

892 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 07:26 ID:Axfijn9R
>>848(勝ち栗)
>見方によってはかわいいのかもしれないし

フォローになってないぞ(w

893 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 08:59 ID:BKpObG5V
>>890
板が、でなくて、一コテが、だろ。
妙な十把一絡げは止めて欲しいね。ありゃ特殊な例なんだからさ。

894 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 09:38 ID:UVZnO11H
>>890
>この板は妙にナーヴァスなところがあるんだよな。
>>893
>妙な十把一絡げは止めて欲しいね。
ほら、こういうところだよ。

895 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 10:09 ID:7y37axEJ
プロ固定も不倫話もネットの世界の嘘、ネタとして見るものなのに
マジで信じ込む奴がいるんだな。
この板はネタ板、リアルで言えないことを言う場、って話も
一部の名無しには当てはまらないと。ここがリアルなんだろうな。

896 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 11:13 ID:UVZnO11H
>>895
同意できるね。

897 :論理の補強:03/05/27 14:29 ID:Avu+ZNFv
どうなんだろうね。ネタがネタでなくなる状況には2つの要件が必要だと思っている。

・ネタを信じているらしき人々
・ネタを信じているらしき人々が存在すると信じている人々

昔から言われるように嘘も百回つけば嘘ではなくなるというように、犬氏の創作は確かに
デマ文としては秀逸だ。5/7から3週間生き続けていることが、デマとしても秀逸で
保存までしている香具師がいると言うことの証左だろう。
俺は勿論意に介していないし、その手のネタは今回が初めてというわけではないから、
スルーできるが、ネットキャラが実在に近くなっている場合は看過できない場合もある
だろう。その辺のさじ加減というのかな、リアルの世界では良識と呼ばれるものと同様
の配慮が必要となってくるケースは。


898 :◆52Rtm4J9OA :03/05/27 16:49 ID:UVZnO11H
>>897
あの文はオリジナルじゃないってオマケ付きでもあり。
適度にあしらわれると思っていたのにな。えらい勘違いだった。
まあつまり、勝ち栗と論理の補強というのは強力なコテハンだってことだね。
二人合せてパワーは4倍だ。
おれなんか彼女とやったフリしたって何も起こらなかったろう。
おれはもともと中和キャラだしな。ここは安月と共通だ。
勝ち栗さんがリアルでもあんな感じだとすれば、
おれはますます萌え萌えでチンポガッチンになちまいそうなんだが、
この板ではそもそもそういうノリがずれてるわけなんだよね。

899 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 19:34 ID:+ZNxPaDy
クソコテ勝ち栗が潰れたーわーい

900 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :03/05/27 19:38 ID:smntN3VN
900♪


901 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/27 19:48 ID:X0l9OYl7
こんな感じでつか?

勝ち栗、犬=補強とバトル

勝ち栗何度も犯されイきまくる

敗北

中古スレ逸走

馴れ合いコテに変身・再出発

オフスレに犬=補強あらわる

別スレに避難

犬=補強またあらわる

勝ち栗泣く

犬=補強なだめる

勝ち栗再起不能

902 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 00:19 ID:9V4Fy9w0
糞みたいな女コテハンが泣いたくらいで犬も補強もフォローすんなよ(w

女は最後にマジ泣けば済むからいいねぇ。
男コテならそのまま放逐されて終わりだゾ(プ
げらげら!糞フェミ中古が泣いた!泣いた!わーい。

903 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 00:34 ID:Qbq21HIx
>>894
ま、ナーバスという言葉の意味も知らんようだ罠。

他人に便乗しないと謝罪もできないヘタレは、
自 分 が ナ ー バ ス に な っ て い る
ことも判らんらしい。

つーか、中古スレでも犬って補強の尻馬に乗ってるだけだろ?

904 :◆52Rtm4J9OA :03/05/28 00:58 ID:4lakEwP1
>>903
>ま、ナーバスという言葉の意味も知らんようだ罠。
じゃあ、意味教えて!
>他人に便乗しないと謝罪もできないヘタレは、
>自 分 が ナ ー バ ス に な っ て い る
>ことも判らんらしい
ナーバスになってるんだけど・・・
でもおれはナーバスの意味がわかってないんだよね?
何なんだろう(w
>つーか、中古スレでも犬って補強の尻馬に乗ってるだけだろ?
当たり(w

905 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 01:25 ID:nM8nrX+Q
>>904
もっと真面目に煽ってくれよぉ。
野郎煽っても面白くないのはわかるけどよぉ(w

906 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 01:29 ID:KXSNcZPP
オフスレ見て来たが、勝栗に遠慮してるのか取り巻きの補強シカトも痛いな。いつから議論板のコテはそんなバカばかりになったんだ?
オープンにやるのではなく、アイツが好き、こいつが嫌いで
選別するのだったら、知り合いコテ同氏で馴れ合えばよいだろう。
つまらん板になったな。そこに迎合する補強も補強だが。


907 :◆52Rtm4J9OA :03/05/28 01:39 ID:4lakEwP1
>>905
おれはもうほとんど煽りやってないのよ。
知ってる・知らない/わかってる・わかってない の話はもともと好きじゃないし。

908 :可憐 ◆KarenOWUxc :03/05/28 01:55 ID:IDTZy4pv
>>899
>>901
ひどいこと書かないで下さい。

909 :論理の補強:03/05/28 02:24 ID:1i1I2wWs
>906
悪かったな迎合して(ワラ
俺にケンカがうりたいんなら中古スレにこい(ワラ
お前に迎合と映る言動の理由は>>870におおまかに書いた。

オフなんちゅうのは恣意的要素があって当たり前。選挙と勘違いすんな(ワラ
物見遊山でオフ会ぶっ壊しにきそうなタマがいたら当然追い返すもの。
そんなの紛れ込ませたら幹事の責任が問われるよ。まぁ今回それは俺らしいんだが(ワラ
つーか人ネタで、女叩いてないで、ちゃんとした議論の際に叩きに行けよ。


910 :論理の補強:03/05/28 02:25 ID:1i1I2wWs
>901
昔のコピペの改変か?少しワロタ

911 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 02:27 ID:VeNAOhPF
補強氏はビンス・マクマホンのようなものじゃないか……
まあ、女ってヒールの面白さを理解するセンスない奴多いからね。(別に悪い事じゃないけど)
でも、自分も補強氏に名指しで罵倒されたらさぞやムカつくだろうな〜w


912 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 02:47 ID:L9v3y4jn
んーまぁね。補強氏がどう動こうともちろんご本人の自由なわけだが、
くだんの話を、「信じて」コピペしまくっている、という発想はねぇ。変。
むしろ、皆ネタだと判って便利に煽りに使ってるだけだと思うんだがな。
オフ会どうこうという説明も全然的を射てないし。

結局あれだろ、補強氏、慣れない女の逆上にビビッちまったわけだけど、
それを認めるのは、中古レスでのキャラ上ダサすぎるから、
そこはオフ会とかのせいにしたいと。
いいんじゃないの。べつに。

あぁ、どんどんスレ違いになっていくなぁ(w

913 :論理の補強:03/05/28 03:48 ID:1i1I2wWs
>912
まぁそういう事でもいいよ。ダサイダサクナイはあんまり関係ないんだなこの際。
匿名キャラだから(ワラ
まぁオフスレでのシカト攻撃というのもアレはアレで泣きキャラで遊べるわけで
問題ない。
まぁ俺の価値観の問題ではあるんだが、相対するコテ各自のどこかにある限界を勝ち栗さんに
関しては見誤った、その結果、ネットキャラじゃん(ワラ と笑い飛ばす事が出来なくさせた
というのは俺の落ち度だよ。
君の補強キャラに対する認識がどういうものであるかはそれまた勝手だが、中古スレの識者
にはそういうキャラであると理解されているよ。


914 :論理の補強:03/05/28 03:53 ID:1i1I2wWs
>911
まぁ本気かネタかわからないところが面白い訳であるが(ワラ
まぁこういう舞台裏はあまり面白いものではないな。

915 :本屋の兼ちゃん ◆KENc/0X7sk :03/05/28 13:04 ID:d/rvD/yW
>>913
てゆーかさ、勝ち栗さんに嫌われてるっていうのは確かだろうけど、だから他のコテさんに
も嫌われているというのはどうかな。
チキータさんとQさんだってよく罵倒しあっているけれど皆気にしてない(風に見える)じゃん。
私はオフコテではないけれど、私があなたに対して引いた理由は、誰だか知らない人の
写真を勝手にアップロードしても平気な神経。
あれが本当に自分や身内の写真でも、他人の写真でも引くよ。
あと、皆が素にかえって会話しているスレや真面目な話をしているスレに中古スレの煽り
キャラ(?)のままで書き込むのもどうかと。
シカトというより返事に困って ( ・д・)・・・・・ といった感じなのではないかな。
私も一度あなたに突然煽られて ( ・д・)ポカーン としたことある。

916 :あくしょん大魔羅王:03/05/28 13:08 ID:rXVQW/m3
ブロ固定というのは頷ける話ではある。大体わしは「論理の補強」氏が何ゆえかくの如く書き込み
続けられるのか不思議に思っていた。職業、家庭生活などの、リアルが想像できないのである。
だからじゃりん子のようなつまらない人物に「本当は引きこもりデブオタなんだろぉー(^^;)」と
決め付けられたりするのであろう。
しかし、彼がごく普通の人間であるなら2ちゃんねるに雇われて報酬を得ていると考えれば、全て
合点がいくのである。ああ言えばこう言う「論理」氏はなかなかの論客で、いわゆるネットバトル
技術に長けている。ブロ固定には貴重な才能ではないか・・・
勝ち栗氏についても、どうも似たようなことが言える。専業主婦とはいえ、否、専業主婦にしては
妙に論理が勝ちすぎている。反面体験にもとづいたと思われる説得力のある書き込みが意外なまでに
少ない。長文のわりには人間臭が無さすぎるのである。
通りすがりに、冷やかしに、2〜3行書き込んだだけの「名無しさん〜君の性差〜」諸君のほうが、
余程リアルな臭いが漂ってくるのが本当に可笑しい。実に可笑しい。
はっはっはっはっは。


917 :山崎渉:03/05/28 13:35 ID:KfY5OwVL
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

918 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 15:59 ID:hGr/jFex
>>915
ネタにマジレス氏ハケーン(プ いるんだねぇ・・・・やっぱり。


919 :論理の補強:03/05/28 16:58 ID:1i1I2wWs
>915
>誰だか知らない人の写真を勝手にアップロードしても平気な神経。
>あれが本当に自分や身内の写真でも、他人の写真でも引くよ。

え、なんで引くの?君になにか嫌悪感のある写真だったかな?
なんで引くのか俺は全然分からないし、それを言って貰わないと答えようもないな。

あ、もし、低脳でスキルのないお子さまな理由だったら遠慮無く叩くからそれは覚悟
しておいてね。叩かれると思う程度の理由だったら黙って沈黙していた方がいいと思
うよ。これ以上自分が原因で引くハメにならなくても済むだろうから(ワラ

920 :論理の補強:03/05/28 16:59 ID:1i1I2wWs
>916
タマにいるんですよこういう香具師が(ワラ

921 :名無しさん 〜君の性差〜:03/05/28 17:03 ID:+iO3f9Wm
誰だか分からない写真ってこれ?
http://amihot.jp/?rid=7305

これって補強の自画像じゃん。

922 :論理の補強:03/05/28 19:53 ID:1i1I2wWs
>921
点数をみたまえ、トータルランキングでベスト3に入る男前だ(ワラ

923 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/01 20:17 ID:6beDgzdJ
やばい…もうすぐ500KB逝くぞ…

924 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/01 21:12 ID:LXEymfOC

http://211.121.131.36/koimage/videos/sonicfilm/SOF020_DVD.jpg

925 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/04 21:23 ID:+u3aDbI/
よっこらせっと

926 :本屋の兼ちゃん ◆KENc/0X7sk :03/06/05 14:19 ID:1S0IwUq9
>>919
遅レスすまそ。
写真に関してはスキルとは関係のない理由ですよ。
肖像権の侵害ってご存知ですよね。
ご本人であるという写真はともかく、他の2人に関しては写真をアップロードしてもよいと
いう確認などとれてないのではありませんか?
少々マスコミ寄りの仕事なもので、私が普通より敏感すぎるだけかもしれませんが、
セフレやセフレを持つ夫の妻などというコメント付きで写真をアップされた人のお気持ちや
都合も考えた方がよろしいですよ。
事実、セフレと奥様だとしても写真やレスのコピーが保存されていれば多額の慰謝料を
請求されても文句言えませんよ。

別にあなたにケンカを売っているつもりも叩き合うつもりもないのですが、
肖像権の侵害について全く思い当たらないご様子なので老婆心ながらご忠告申し上げます。


927 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/05 14:47 ID:kTfOK4Wu
肖像権の侵害というより名誉毀損なんでないのかね?
どこから手に入れた写真か分らんのでうるさくいう気はないが。


928 :論理の補強:03/06/06 14:12 ID:GGFi/pDC
>>926
肖像権の侵害?ネット初心者のお子さまが、著作権の引用と転載の違いに拘るのと
一緒だな。
それしか、反論は思いつかなかったのか?散々時間をかけてその程度か。

じゃ、その低脳に問うが、肖像権の侵害をほら立証して見ろ。侵害と断定するだけの
論証が出来るんだろ。六法読みながら立件が出来るか書いて見ろ。

お前の論理は、俺が、「無断で他人の写真を公開した」という点から始まってるんだ
ろう。はやく論証しろタコ。泣くまで凹ましたるわ、ノータリン(ワラ


929 :論理の補強:03/06/06 14:13 ID:GGFi/pDC
>>927
そこのお子さまも、名誉毀損をよーくお勉強して、立件して見ろ

930 :論理の補強:03/06/06 14:16 ID:GGFi/pDC
ああ、ちなみに教えておいてやるが、著作権、肖像権、データ公開に関する議論
というのは、ネットビギナーが振りましたがる初歩的なバトル。
俺がどの位、そのネタでの戦歴があるか想像してこいよ(ワラ


931 :論理の補強:03/06/06 14:28 ID:GGFi/pDC
あ、そうそう

>少々マスコミ寄りの仕事なもので、私が普通より敏感すぎるだけかもしれませんが

お前嘘ついてるな、玄人なら俺がいい線ついてるの分かるはずなんだが、トンチキ
で素人なレスよこしている所みると、お前単なる文系サラリーマンだよ。
何がマスコミよりの仕事だ(ワラ マスゴミだろ?編集プロの下請け作業屋のアルバイト
程度などマスコミなどと言わないのだよ。(ワラ 恥ずかしい詐称厨房だな(ワラ

932 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/06 15:26 ID:iNDMcuWo
本屋の兼ちゃんが次の血祭りか。女コテいじめはホドホドにな(w>>補強

933 :論理の補強:03/06/06 17:15 ID:GGFi/pDC
なんだ女だったのか。道理で中途パンパなしったかで感覚論馬鹿だと思った(ワラ
大方、水子でもひりだして中絶腹になったメンヘルだろ?こいつも。
2ちゃんでメンヘル癒しか?(ワラ

934 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/06 17:19 ID:CH11XLJD
ネナベは相手が女だと分かったら叩くのをやめるの法則

935 :927の香具師:03/06/06 17:44 ID:1pmrI3xq
俺は関係者ではないから立件してやる義務はない。
お前の書き込みで被害を被ったら訴えられる可能性があるというだけ。
写真は見とらんし、本屋の兼にも義理はないからどちらの見方もせんよ。

936 :論理の補強:03/06/06 17:45 ID:GGFi/pDC
>>934
掛かって来なければな。
泣き叫ぶメンヘルに蹴り入れるのはスカッとするよ(ワラ
お前も一発トウキック入れて見ろ>>926に、いい声出すぞ。

937 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 18:01 ID:xRrqlAGr
http://www.imagesxrated.com/g2/mature/index06-031-22.html
http://www.ustimerz.com/1/index.html
http://www.kk.iij4u.or.jp/~n-w-o/mating/index2.html
http://www.nn.iij4u.or.jp/~obaasan/
http://www.abox.co.jp/~tamtam/sell/pre/200108/0108_lkm001.php

http://www.love-boots.com/page2.html

938 :論理の補強:03/06/06 18:05 ID:GGFi/pDC
>>935
賢明な判断だ。なぜまずくないのか法的に理解しているかどうかは分からないが、
スタンスとしては大きくはずれてはいない。しかし「立件してやる義務はない」 は間違ってるぞ。
この場合、犯罪者と言う中傷を受けたのはどちら側なのか考えてみれば分かる話だ。
まぁ名無しの雑魚だからしてこの辺で勘弁してやるが、黙って俺が本屋を泣かせるのを眺めていろ。


939 :論理の補強:03/06/06 18:11 ID:GGFi/pDC
ああ、立件は立証と読み替えてくれ。立件は検察しかできん。義務があっても一般人には出来ないよ(ワラ

940 :935の香具師:03/06/06 18:28 ID:1pmrI3xq
おい、補強よ
俺は肖像権どうこうより、名誉毀損の問題になるんではないかと言ったんだぞ。
本屋の兼がなんかごっちゃにしとるみたいでな。


941 :論理の補強:03/06/06 18:36 ID:GGFi/pDC
>>940
なんだやるのか?名誉毀損でもいいぞ。チンケなシッタカを凹ましてやるが。

942 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 18:39 ID:xRrqlAGr
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//< 先生!>>941が必死でつ!!(ワラワラワラ
      /       /   \________________ 
     / /|    /       
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

943 :論理の補強:03/06/06 18:41 ID:GGFi/pDC
よし、シンプルでいいぞ低脳(ワラ

944 :940の香具師:03/06/06 18:44 ID:1pmrI3xq
名誉毀損とは他人に対する社会的評価を低下させる行為。
名誉毀損は、民事上は第723条があてはまる。
俺は「名誉毀損罪になる」とは言ってないので、犯罪者呼ばわりはしていない。
本屋の兼が文句言ってた写真は俺は見取らんので、それについては知らん。
民事と刑事の区別をつけような。

945 :944の香具師:03/06/06 18:45 ID:1pmrI3xq
>>942
誰?

946 :論理の補強:03/06/06 18:50 ID:GGFi/pDC
>>944
なんだ、もう逃げたのか?支離滅裂なってるからもう一度自分で読み直せ。


927 :名無しさん 〜君の性差〜 :03/06/05 14:47 ID:kTfOK4Wu
肖像権の侵害というより名誉毀損なんでないのかね?
どこから手に入れた写真か分らんのでうるさくいう気はないが。

        ↑
        ↓

俺は「名誉毀損罪になる」とは言ってないので、犯罪者呼ばわりはしていない。


947 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/06 18:53 ID:CH11XLJD
>>946
927と944は別人(IDが違う)


948 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 18:53 ID:xRrqlAGr
>>946
この板に依存してる方が逆に社会から逃げていることになる
悲惨なのは楽しそうなあなたたちネナベだけですよ(大ワラ

949 :鰻犬 ◆52Rtm4J9OA :03/06/06 18:55 ID:J8wp0P6F
勝ち栗痰のからんだスレは全部焼き尽くしですか?

950 :944の香具師:03/06/06 18:56 ID:1pmrI3xq
おい、補強よ。
肖像権は私法上の人格権の一種だぞ。
民法の話をしているのが分らんかったのか?


951 :鰻犬 ◆52Rtm4J9OA :03/06/06 18:56 ID:J8wp0P6F
>>948
悲惨に見えても本人は楽しんでるんだからいいじゃん。
叩かれて必死になっちゃて楽しめなくなっちゃうよりよっぽど(w

952 :950の香具師:03/06/06 18:57 ID:1pmrI3xq
ところで、本屋の兼はいつ現われるのだろう?


953 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 18:59 ID:xRrqlAGr
>>946
ここにいる男の鬱憤が自分(補強)には飛散しない事を承知で男を煽っているネナベ、補強
男にもてる一般の女を僻んで、その女たちに男の鬱憤をぶつけさせようとしているのがここのネナベ(補強系全員)

要するに全く男に縁のない、性同一性障害者(女)、それが君ら(補強系全員)(大ワラ

954 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 19:00 ID:xRrqlAGr
>>951
おまいもなんだってば(ワラ

補強君(糞ナベ)の真似

955 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/06 19:02 ID:B4Jk+cnl
>>947
カキコした日付が違うからIDが違って当然だろ。

956 :毒魔婿(どくまむこ):03/06/06 19:04 ID:xRrqlAGr
>>950
ここのフェミネナベにまともに相手して差し上げないほうがいいですって
あなたが想像するより、全然下劣な生物ですから…可愛い位に

957 :952の香具師:03/06/06 19:38 ID:8vP5zZzj
>>956
何か恨みでもあるの?

958 :論理の補強:03/06/06 19:57 ID:GGFi/pDC
>>949
ここって「補強求む」スレなんだよね(ワラ

959 :論理の補強:03/06/06 19:58 ID:GGFi/pDC
>>956
シンプルにいけよ(ワラ

960 :論理の補強:03/06/06 20:06 ID:GGFi/pDC
>>947
名無しなんだから、引き継いだ奴がそれでいいならいいんだよ(ワラ

961 :論理の補強:03/06/06 20:08 ID:GGFi/pDC
>1pmrI3xq

んじゃ、>>940に書いたとおりだが、お前の表現がまずかったと言うことでいいのか。
あくまで事象に対する一般論レスで、俺に嫌疑を向けたものではないという事か。

962 :957の香具師:03/06/06 20:16 ID:8vP5zZzj
俺はどちらにも義理はないからどちらの味方もしないといっている。
兼が言ってる写真は見とらんし、それについてどうこう言うつもりはない。
法律の話をしているのであって、お前が訴えられるかどうかの話ではない。

963 :962の香具師:03/06/06 20:18 ID:8vP5zZzj
一先ず落ちる。後は兼と話をしろ。

964 :論理の補強:03/06/06 20:19 ID:GGFi/pDC
了解

965 :論理の補強:03/06/09 16:48 ID:PjT1spMe
で、どうなんだ

966 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/12 22:56 ID:0PSr15DI
あげよう

967 :スレ立て代行:03/06/13 12:18 ID:Vla02xfT

       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ピュ.ー ( ・∀・)< スレ立て依頼承りま〜す♪
    =〔~∪ ̄ ̄〕 \___________
    = ◎――◎




968 :スレ立て代行:03/06/13 12:18 ID:Vla02xfT
スレ立て相談・依頼所
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1055091773/

依頼時には以下2点を記載してください(´∀`*)
@スレッドタイトル
A>>1の本文


969 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/18 15:08 ID:1524MxjG
(*´Д`)
美少女のくっきりワレメが見るサイトがあったよ…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/idolnowareme/

970 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/18 21:00 ID:w7lD4/Gg
次スレ建てようかな?

971 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/25 20:44 ID:fRXBu+Qj
>>970
お願い

972 :名無しさん 〜君の性差〜:03/06/28 20:29 ID:xjGcBNO7
ここのじゃりん子は至極まっとうなことを言ってるのに…

973 :千ズリ ともくん:03/06/28 21:12 ID:oi8YoX9f

      (´Д`;ο)  < もうすぐ千だよ・・・ 千で イクヨ・・・ハアハア
       (|. " ゝ∪      
       ∪―∪




483 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)