5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【復活】〜忘れられないSEX第8夜〜

1 :なまえを挿れて。:03/12/14 05:08 ID:MY6TOduB
いつの間にかなくなっていたので建ててみました。
知ってる限りでは通算で第8夜だったと思います。
あなたの忘れられないSEXを書き込んでください。、
後、第4夜位の弁護士の苦労して最後がまた泣ける奴を、
どうしても読みたかったんですが見つかりませんでした。
申し訳ないんですがどなたか保存所あったら教えてください。

2 :なまえを挿れて。:03/12/14 05:11 ID:uwx9DMs/
☆゚・:*:・。.★゚・:*:・ヽ(。・ ▽ ・。)ノ。・:*:・゚★.。・:*:・゚☆
2げと?!

3 :なまえを挿れて。:03/12/14 05:11 ID:MPGwGffZ
オレは勃起しているぜ ディギン
オレは勃起しているぜ キキン
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ
ファッキン

オレは大きなディックを手に入れなければならない
それが命題 問題ない 男の中の男自身が女の中に男自身を
放出するのさ 音を立てて ビックなディック ビクン ビクン
脚と脚の間がチク・チクするのは お前があまりにも節操なく
おっ立てまくるからなんだぜ そのでけえサオを
まったくお前ときたら ゆりかごから墓場まで その貪欲さは保険屋なみだ
子孫繁栄のために生きる 子どもは世界の宝だから
オレの試験管の中の十億のベイビー達が 見てろ いずれ世界を埋め尽くすんだ
オレは大きなディックを手に入れなければならない

−オレは世界男代表、いや、むしろ世界男自身代表
 席についてる各国の同志 色とりどりの女たちが奉仕
 あああっ、世界は精子に満ちてる 昇る朝日に後光が差してる
 下界で股を広げるビヤッチ オッパイ・ナメ・ナメ やらしくてかわいい 
 安息日は終わり また新しい闘いの日々
 狭い廊下ですれ違ったあんたにオレは言うのさ
 
 「オレは勃起しているぜ」ってな

オレは勃起しているぜ ディギン
オレは勃起しているぜ キキン
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ


4 :なまえを挿れて。:03/12/14 11:18 ID:???
新スレ立つのはいいけど、ネタが無いと維持するのが大変だねヽ(´ー`)ノ

5 :なまえを挿れて。:03/12/14 14:11 ID:???
彼と待ちあわせ→合流後即ラブホ→即エンドレスH。
最初1泊のつもりが 出勤用スーツに着替えたところを押し倒され ナニをおったてながら

「○△(私の名前)…めっちゃキレイ…」→戦闘開始。

結局私も彼も会社休んでHしまくってました。
すでに人間の域超えてただの動物… よくやるよな…
現在 その彼とは別れ話の最中です。



6 :1:03/12/14 18:22 ID:MY6TOduB
>>5
激しく頑張りますね。
別れ話ですかガンバ(´・ω・`)
引き続き皆様の忘れられないあの一夜を大募集しております。

7 :なまえを挿れて。:03/12/14 22:06 ID:???
ガーン!
いつの間にか落ちていた…
8夜の1です。

ショックで過去レス貼るの面倒なので、とりあえず
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1070114794/
はっときます。
●持ちの方過去スレ貼って。。。

8 :なまえを挿れて。:03/12/17 11:14 ID:???
保守。

9 :なまえを挿れて。:03/12/17 17:28 ID:???
>>7

ここのサイトを読んだうえで
 読めないdat落ちスレのミラー作ります
 http://dat2ch.hp.infoseek.co.jp/

ここのスレで依頼してみてはどうかな
 読めないdat落ちスレのhtmlミラー作ります [36]
 http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070039883/

まずは前スレをhtml化してもらって、
そこから過去スレのURLをたぐってhtml化を依頼してみては?

10 :なまえを挿れて。:03/12/17 17:31 ID:???
>>9の補足
スマソ。既に新スレが建ってますた。
 読めないdat落ちスレのhtmlミラー作ります [37]
 http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070809826/


11 :なまえを挿れて。:03/12/17 19:10 ID:???
《第2期分過去ログ》の「忘れられないSEX 第3夜」以下の所在を
確認できなかったけど、とりあえず、過去ログの所在先を確認しました。

《第1期分過去ログ》
忘れられないSEX
http://piza.2ch.net/kageki/kako/968/968788617.html
忘れられないSEX ・その2
http://piza.2ch.net/kageki/kako/973/973005285.html
忘れられないSEX ・その3
http://piza.2ch.net/kageki/kako/978/978501122.html
《第2期分過去ログ》
忘れられないSEX
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/989661852/
忘れられないSEX 第2夜
http://love.2ch.net/kageki/kako/1014/10146/1014648856.html



12 :7:03/12/17 20:40 ID:???
>>11
piza三部作、ノットファウンドになってるよ?
前に俺が貼ったのはこちら。

【piza三部作】
忘れられないSEX ・その3 (2001/01/03〜)
http://web.archive.org/web/20021214055330/http://piza.2ch.net/kageki/kako/978/978501122.html
忘れられないSEX ・その2 (2000/11/01〜)
 http://tear.maxs.jp/log_wsex2.html
 http://dodo.isa-geek.org/Log/WaraS1/WasureSex2.html
忘れられないSEX (2000/09/13〜)
 http://tear.maxs.jp/log_wsex.html
 http://log-chan.hp.infoseek.co.jp/kageki03.html
 http://www.geocities.co.jp/Playtown-King/2478/naki/sex.html
 http://dodo.isa-geek.org/Log/WaraS1/WasureSex.html

13 :なまえを挿れて。:03/12/18 02:18 ID:???
あんまおもしろくないと思うけど書いてもいい?
てかまとめてこよっと。

14 :なまえを挿れて。:03/12/18 04:40 ID:???
チャットのオフ会での出来事です。
たくさんいるチャットの仲間同士の中でも、特別話が合う男性(以後A)がいたんです。
顔はオフの時まで知らなかったのですが、けっこうハンサムで何か色っぽい。
ちょっと嬉しくなってしまいました。まあ、みんなとそこそこに会話もはずみつつ
Aと私はたまたま同じビジネスホテルに泊まることが、会話中に発覚。
部屋番号聞かれて、なんでそんなこと聞くんだよと思ったが、
答えないのもなんか自意識過剰だし・・・と思って答えました。
長文になるし、影響ないのでいきさつは割愛しますが、私は
一足早くオフから帰りました。で、シャワー浴びて、のんびりテレビ見てたら
部屋をノックする音。オフのメンバーがたずねてきたのかな?と思ってドアをあけるとAが。
なんか微笑んでるんです。だから、わけもわからず微笑み返すと、がばっと抱きついてきて
めちゃくちゃ器用に後ろ手でドアをロックして、ベッドにばさっと倒された。
ホテルの部屋が、足の踏み場もないようなせっまい部屋だったから、ほんとに
あっという間の出来事でした。気がついたらひっくり返ってましたみたいな。

まさかそんな大胆な行動を取る男とは。とてもびっくりしました。
えぇぇ?何するの!ってもがいた。私の二の腕のところにAが腕を押し付けて置いてて
Aの胸を押してどけようとしたけど、思うところに手がいかなかった。ひじから下だけ
むなしくバタついてる感じで。Aは私の二の腕を腕(ひじから下)で押さえつけたまま、
私の顔を掌で固定して、チュッとキスしてきました。なんか目からエロエロ光線出しながら
「いやだったら声出して人呼んでいいよ」って言うんです。
どう表現したらいいのかわからないんだけど、目がうるうるしてるって言えばわかって
もらえるでしょうか。素で話してる時からなんか色気があるとは感じたけれど、
実際そういう場面になって、エロっぽい目で見つめられて、やばい言葉を囁かれたら・・・。
相手がAだったからこそ、だと思うんですけど。


15 :なまえを挿れて。:03/12/18 04:41 ID:???
こちらが返事する間もなく、ついばむようなキス攻撃してくるんです。
やりかたがスマートで、不覚にもとろ〜んとなってしまいました。
「体の力抜いて・・・」って言われた。気分はとろ〜んとしていても、体のほうはまだ緊張してて、
固まってたようです。言われて気づきましたw
Aは私の髪を撫でながら、キスを続け、そのうち舌を入れてきました。
男の舌とは思えないつるんとした舌でした。って女の舌を知りませんけど、なんかそう思った。
上あごの裏とか舌の裏とか、舐め方がとても優しくて。声が出てしまいました。
その途端、じわっと下半身が熱くなるのがわかった。
すると、Aは髪を撫でていた手を頬や首筋をゆっくり伝わせて、私のパジャマの下から手を
入れてきました。それで、やさしく揉んだり、乳首を指ではじいたり。
声も体もぴっくぅん!と反応してしまいました。私の耳たぶを甘噛みしながら、
「フフ、感度いいじゃん」とか「かぁわいぃ」とか誉めまくるんです。頭のどこかで冷静に
「こいつ、手馴れすぎ」って思いながらも、だんだん壊れてきて、気づいたらAの体に手を回していました。
そのとき、私は生理前で、胸が張って、乳首も痛い時期だったんですが、Aのやり方だと
全然痛くないのです。Aにキスや胸を愛撫されてる時点で、内心、安全日でラッキー♪と思った。


16 :なまえを挿れて。:03/12/18 04:43 ID:???
私が段々ハイになってきたのがAにわかったのか、Aはキスしながら唇を段々下に移動させてきました。
首筋から鎖骨のところをチロチロ舐めながら吸ったり。キスするときのチュッという音を出すのがとてもうまく
その音さえも萌えてしまいました。もう下半身がウズウズしてたまりません。
Aのものを触ろうと手を伸ばしたら、私のその手を押さえて「まだだめ」って言うんです。
で、私の手を押さえたまま、乳首を舌で弾いたり、円状に激しく舐めたりして焦らすのです。

っていうか、この時点で、いつの間にか、私のパジャマの下と下着はもう脱げていて、左足に
ひっかかってるだけの状態になっていました。いつ脱がしたの???まあそれはおいといて。
Aは私の両手を掴んだまま、どんどん下へと移動してきて、クンニの体勢にはいってきました。
初めての相手だし、恥ずかしくて、脚を必死で閉じていたら「なんで脚閉じんの?だめだめ」って。
それでも恥ずかしいので閉じていましたが、クンニがまた、うまいんです。自然に力が抜けていきました。
こんなうまい人はじめてで、すぐにイッてしまいました。

イッたあとも、「こんなぐらいじゃ許さない〜」なんて言って、今度はあそこに指を入れてきました。
「わ、洪水・・・すごいねぇ」なんていいながら、指を動かすと、クチュクチュって音がしました。
イッたあとなので、中も敏感になっていて、クリクリといじられるとわけがわからなくなってしまいました。
クリいきしたときは、しばらく再起できないのですが、例外でした。中をクリクリされているうちに
またクリもピンピンになってきて、今度はクリを舐められ、中をかき回される状態で逝きました。
顔や体が赤く火照って汗だくになりました。呼吸が整うまで、Aは髪を撫でたり、頬にキスして
くれてました。「はあぁ・・・なんてうまいんだこの人は・・・」とボーッとする頭で考えていました。


17 :なまえを挿れて。:03/12/18 04:44 ID:???
呼吸も整って汗も引いた頃、Aは私の手を取り、彼のものに触らせました。
一瞬、「へ?」と思ってしまうほど、大きくありません。私はそれまで比較的大きい人ばかり
経験してたので、勝手に大きいと想像してたのがいけないんですが。
小さいわけじゃなくて、自信ありげなプレイからは想像がつかないっていうか。極めて標準サイズです。
でも硬い!!硬さとカリの高さが並ではありませんでした。「うわ、なにこれー♪」
さんざいい気持ちにさせてもらったので、今度はこちらが奉仕しようとすると、それを制して
また瞬時にひっくり返されました。

そして、正常位で、彼がぬるんと入ってきました。気持ち良過ぎて死にそうになりました。
硬いし、カリがちょうどいいところに当たるんです。ピストンのペースとか深さとか、不思議なくらいに
自分に合い、すぐにいきそうになってきました。私がいきそうになってることがAにも伝わったようで
中で一際硬くなった気がしました。でも、いく瞬間に中じゃなくて外に出してしまうと予測がつくし、
それじゃあこの気持ち良さが減る!とケチ心が出てしまい、Aを下にして私が上になりました。
上になると、さらに気持ちがよくて、激しく動いてしまいました。「あっ・・・もう・・・」とAが言って、
案の定抜こうとしたので、私は黙ってAの手を押さえてそのまま動きつづけました。
中でAのものがぶわっと大きくなって反りました。それが私のいいところに当たって、私も
いきそうになりましたが、Aが先にイッてしまいました。もう少しでいくのでゴメンネと思いながら
「あっ、あっ、だめだめ」と言うAにかまわず動いて私もいきました。

18 :なまえを挿れて。:03/12/18 04:45 ID:???
終わってから、安全日だから大丈夫と言って安心してもらいました。
Aは話している間もずっと、私の髪や顔、胸などをずっと撫でていました。
性欲が回復してくるとまたやって、結局寝ずに朝までぶっとおしでやってしまいました。
Aはあまり奉仕されるのが好きではないそうで、「感じることに集中しなさい」とか言って
私はマグロでいればよかったのです。こんなではどんな女もヘロヘロになるだろうなあと思いました。
翌日私は、出先を散策する予定でしたが、結局散策はそこそこに、一旦部屋を掃除する人のために
あけて食事に出て、帰ってきてまたずっとしてました。なんかキチガイになったみたいでした。
ラブホじゃなかったので、声を殺すのが一苦労でしたが、せまいしゃれっ気のない部屋の雰囲気と
バカみたいにやりまくってるという退廃的な気分で萌えまくりでした。

その後、Aはまた会いたいといってきました。Aと私はかなり距離があるのですがAは会いに出かけてきて
くれました。その時は普通にデートして、獣みたいなやり方はしませんでしたwでも優しい人だった。
その後もメールをくれて、付き合いたいとも言ってくれたのですが、最初のあの強引にやる感じや、
いつ脱がされたのかわからないほどの手錬れっぷり、色んな人に同じことやってんだろうなあ、
あれに参らない女ってそういないと思う。そう考えると、最終的に自分が泣くはめになりそうだと思い、
付き合いは断りました。メールもやめました。今頃どうしてるかなあ。
あの頃のことは、今でも時々オナニーのネタにしています。あー・・時間かけてはずかしいこと書いちゃった・・・w
おもしろくなかったらすみません。

19 :なまえを挿れて。:03/12/19 16:13 ID:6LKs2997
忘れられない体験...

http://www2.masterweb.ne.jp/~sample/



20 :なまえを挿れて。:03/12/19 16:23 ID:CsHcBLF4
ちんこたったし面白かった。けど安全日なんてあってないようなもん
だから妊娠しなかったのはラッキー。今度同じような状況になっても
ナマではやめときなされ。

21 :なまえを挿れて。:03/12/21 01:35 ID:???
>>14
萌え〜〜
そのAさんていくつくらいの人?

22 :なまえを挿れて。:03/12/21 09:28 ID:???
>14-18
二人とも、「スキモノ」っていう感じが、こちらにも
ちゃーんと伝わって(・∀・)イイ!!

できれば、Aさんを紹介して下さい!

23 :なまえを挿れて。:03/12/21 23:56 ID:???
避妊グッズ等を誰にも知られずに〜
メールちょ☆

24 :なまえを挿れて。:03/12/22 00:36 ID:???
サイズよりはむしろ、カリが発達した固いペニスの方が連戦に耐えられる気がする。
なかなか居ないが。

25 :なまえを挿れて。:03/12/23 22:02 ID:???
大学に入学したての時に、初めて本格的に付き合った彼女が出来た。
彼女も自分もお互いが初めての相手だった。毎日がうれしくてうれしくて、
自分は世界一幸せだと思ってた。まだ、10代だってのに早く大学を卒業して、
彼女と結婚したくてたまらなかった。将来に何の疑いも持たずに。

そんなある日、彼女から一本の電話があった。様子が変だ。問いつめると、
「ごめんなさい。他の人とHしちゃった…。」一瞬何のことか全く分からなかった。
本当に動揺すると手足が震えるということを初めて知った。
彼女の学生寮は男女が上下の階に別れているものだったが、
たまに交流コンパをするとのことだった。そこで、いい気分に酔わされ、
なし崩しにセックスしてしまったらしい。思考停止したものの、
ようやく「会って話さないか」とだけ声を振り絞った。
会っている間、二人とも涙が止まらなかった。ろくに喋れもしなかった。
たまにそういうカップルを見かけるけど、当時は自分も周りのことを気にしてる余裕
などなかった。
ただ、吐き気がするほど泣きながら、今回のことは忘れるから
これからも続けていこうよと一生懸命訴えた。
彼女はひたすら泣きながら、「ごめんなさい。ごめんなさい。」と言うばかりだっ
た。

結局、そのことがあってしばらくして、俺達は別れてしまった。

あんなに信じあえてあんなに幸せな時間を過ごせていたのに。
これからもう二度とあんなに人を好きになることはないだろうと思った。
彼女でダメだったらもう僕には信じられる女性はいないだろうと思った。
女なんてそんなものかと。僕の心は塞がった。女性不信に陥った。
好意を寄せてくれる子がいてもまったく受け付けることはなかった。


26 :なまえを挿れて。:03/12/23 22:05 ID:???
そんなある日、試験勉強をしているとアパートのドアを叩く音がした。
もう、12時過ぎている。すこし外れたところに住んでいたので、
友人が訪ねてくることはほとんどなかった。
誰だろう?と思いつつドアを開けると、なんとそこには彼女がいた。
「どうしたんだよ?」
「いやー、友達んちに遊びに来た帰りなんだけど終電なくなっちゃって」
「なんだそりゃ。じゃその友達んちに行けばいいじゃんか」
「そんなこと言わないで上げてよ。」
彼女は強引に上がり込んできた。
「オレ明日試験で、勉強中だから困るんだよ。」
「いいよ一人で遊んでるから」

俺は徹底的に彼女を無視して勉強を続けた。話しかけられても側に立たれても。
気にならないはずがないが、意固地になって無視し続けた。
しかし、沈黙の時間がしばらく流れた後、突然に背後から裸の腕に抱きすくめられた。

「遊ぼうよ〜。」「お前何言って…。む…。」
怒りで振り向いた俺の口は上から彼女の唇でふさがれ、一瞬にして
裸の女の真っ白な素肌の感触に包み込まれた。
女を断ち切った二十歳そこそこの男の理性を断ち切るには十分だった。
欲望、怒り、そして少しだけ心の奥底にこびりついていた彼女への未練。
全てが自分の本能とともに彼女の身体を屠らせた。

俺のあまりの激しさに一瞬戸惑っていたが、彼女はすぐに感じ始めた。
激しく濡れていた。彼女に対する整理しきれないままの自分の気持ちそのままに
極限まで勃起した自分のモノをそのまま一気に挿入した。
コンドームをつけようとも考えもせず、彼女も何も言わず、とにかく荒々しく。
「A君…。うっく。他の人を抱いたでしょぉ…」と彼女はうめいた。

27 :なまえを挿れて。:03/12/23 22:06 ID:???
彼女と別れてから他の女とは一度も寝たことはなかった。
依然として彼女が自分にとって唯一の女だった。
「A君の…セックス前と違う…」しかし、変わっていたのは彼女の方だった。
彼女は安心したように、かつて一度もしたことがなかったフェラチオを躊躇もなく始めた。
「こうするとB君すぐに逝っちゃうんだよね」と相手の男の名前を笑って言いながら。

俺の心はその一瞬にスッと醒めた。この女には何をしてもいいんだと思った。
舐め続ける彼女を引き剥がし、勉強机に手をつかせてバックから腰を打ち付けた。
彼女は何度も脚をがくがくさせながら机にうつぷして後ろから突かれるままだった。
俺はどんどん高まっていき、最後にはあらん限りの精液を彼女の膣内にぶちまけた。

彼女は中出しされたまま荒く息をしながら机の上にしばらくうつぶしてた。
しばらくすると、どろりとした白い精液と一緒に赤い粘液もいっしょに
ぶりぶりっと音を立てて彼女の中からどんどん出てきた。
内股を伝い落ちる奇妙な赤白の粘液を見ながら、
「ああ、この子とはこれで本当に終わったんだな…」と思っていた。

結局、彼女はその男とは続かずに他の男とつきあい始め、どこか地方に行ってしまった。

そして俺はやりチンになってしまった。


28 :なまえを挿れて。:03/12/23 22:59 ID:???
>>27
>そして俺はやりチンになってしまった
ワロタ

29 :なまえを挿れて。:03/12/23 23:14 ID:???
この調子で書いてみよう!

30 :なまえを挿れて。:03/12/23 23:28 ID:???
(・∀・)イイヨーイイヨー!!

31 :なまえを挿れて。:03/12/24 22:52 ID:???
あげとこう

32 :なまえを挿れて。:03/12/25 20:31 ID:???
忘れられんというか、今日のことなんだけど。

初体験してきた。

33 :なまえを挿れて。:03/12/27 03:05 ID:???
>>32
ポメデトウ

34 :なまえを挿れて。:03/12/27 03:23 ID:srtPIXKZ
最後にやったのは半年前か……チキショー

35 :なまえを挿れて。:03/12/27 03:30 ID:fiiD1/W/
http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=2ch

ハアハア・・・

36 :なまえを挿れて。:03/12/27 10:20 ID:pNuLEoK4
>>34
安心汁!上には上がいる。

それもは、漏れだ。もう彼女と別れてから2年半セクースしてません。

37 :なまえを挿れて。:03/12/28 18:56 ID:???
みじめだな…

38 :クリオネ ◆e0Z8U.Zclg :03/12/29 01:22 ID:???
>>36
同志よ・・・


39 :なまえを挿れて。:04/01/04 23:25 ID:+RRiWsOV
明けましておめでとうございます!

最近書き込みがなくて寂しいので、つまらないと思いますが
書いてみたいと思います。

私の忘れられないエッチは、初めて中田氏をした時のエッチです。

あれは昨年の6月のことでした。
二人とも就職が決まり、それと同時に遠距離が決まった頃。
その頃の私は、離れることの寂しさから彼に逢っても泣いて
ばかりいました。そんな私を見て彼も寂しそうにしてました。
現在も家は離れているので、週に1度くらいしか逢えないの
ですが、今度は東京と北海道・・・・・本当に絶望的でした。
彼は今まで付き合った人の中で一番好きで、彼と付き合って
から私の中の恋愛観が180度変わったと言っても過言ではない位
好きでした。彼は心から人を愛することを教えてくれた人。
そんな彼の内定を素直に喜べない自分。今思うと彼女失格ですよね。


40 :39:04/01/04 23:28 ID:+RRiWsOV
そんなある日、彼に「もう泣くのはやめよう?泣くよりも
残りの日々を楽しく過ごそうよ。」と言われてしまいました。
(多分、彼も泣いてばかりの私にうんざりしていたんでしょうね)
それから、優しくキスしてくれました。唇から首筋、胸・・・と
段々下のほうへ。その愛撫はいつも以上にとても優しく
そして心地よくて私はふわふわと浮いているかのような心地
でした。身体が解放されたとでも言うのでしょうか?初めての
感覚でした。そのせいか私はいつもより敏感になっていました。
もとから感じやすいほうで、キスだけでも濡れてしまうのですが
この時はすごく濡れていたみたいで「今日はまだいじって
いないのにもうこんなに濡れてるよ・・・。いやらしいね。
寂しいからって他の人としないでね。」と濡れた手を私に見せ
ながら囁きました。そんなことを言われて、とても恥ずかしく
なってしまった私は彼の上になり、同じように愛撫しました。
そして彼の先端から出る汁を手にとって、同じように囁きました。
すると彼も恥ずかしがりティッシュで慌てて拭こうとしたので
それを牽制して舐めて綺麗にしました。その時は多分、にやけて
意地悪そうな顔をしていたと思います。激萌えでしたw

41 :39:04/01/04 23:29 ID:+RRiWsOV
それからはねっとりと時間をかけて丁寧に舐め舐めしました。
先端からさお、裏筋、たま、付け根を強弱をつけて舐めたり
ピストンしたり。そしてカリ首を加えながら先端を下でチロチロ
と刺激して、たまに根元まで一気にくわえ込む。彼はこれに
弱くて、何回も繰り返すと逝きそうになっていました。
そしてついに我慢できなくなり「入れたい・・・・」と切なそうに
言ってきました。私はとても愛しくなりゴムに手を伸ばす彼に
「今日は生で挿れたい」とお願いしました。生理前で安全日
なのはわかっていたし、何よりも直接彼を感じたかったから。
いつもは生ではしてくれない人でしたが、この日はOKして
くれました。騎上位の体制で挿入をしたのですが、あまりの
気持ちよさに動けませんでしたw抱き合ってキスをしたまま
緩く動くのが精一杯。激しく動くとすぐ逝ってしまいそうで
勿体無くて。「離れても頑張ろうね」とか「浮気しないでね」
とか「結婚しようね」とか言いながら数分の間きつく抱き合って
いました。そしてその後に私が動き始めました。お互いに
気持ちが昂っていたせいか、二人ともすぐに逝きそうになって
しまい、何度も休んでは動くを繰り返していました。

42 :39:04/01/04 23:29 ID:+RRiWsOV
そして彼が逝きそうになった時に離れようとしたので最後まで
感じてほしくて「中で出していいよ」と言いました。
初めは困って「できちゃったらどうするの?」とか言っていた
彼も「できたら産む!そうしたら離れなくてすむから。離れ
たくない!!」という私の言葉に絆されてか中で逝きました。
私はとても幸せでしたが、生理が来るまで彼は内心ガクブル
だったと思います。結局きちんと生理はきましたが。

あの時のエッチが今の私たちの関係を深めたのは確かです。
それに、あんな幸せで愛のあるエッチは初めてだった。
ということで、私の忘れられないSEXでした。

新年早々つまらない上に長くてすいませんでした。

43 :k:04/01/04 23:40 ID:???
>>39さん
すごい幸せそうですね。
読んでいてとてもうらやましく感じました。
その彼氏さんとは今も幸せに交際を続けられているんですか?

44 :39:04/01/04 23:46 ID:???
>>kさん

つたない文章なのに最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

彼とは今でも続いています。
1年半のお付き合いですが、日々想いが強くなって
いる気がします。彼も同じように言ってくれますが
もし違ったら・・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
同じ気持ちであることを願っていますw


45 :k:04/01/04 23:57 ID:???
>>44(=>>39)さん
拙いなんてとんでもない!
彼氏さんへの愛情が伝わってくるような文章ですよ〜。

思い出の中出しエッチの時に、出来たら産む!という言葉を聞いて
中出しした彼氏さんの愛情は本物だと思いますよ。

あまり不安になりすぎて、彼氏さんに暗い顔見せちゃうと楽しいことも
楽しめなくなっちゃうと思うので会うときには満面の笑みで迎えて(会いに行って)
あげてくださいね!


46 :39:04/01/05 00:08 ID:???
>>kさん
はい!ありがとうございます!


47 :なまえを挿れて。:04/01/05 02:49 ID:+k8oWVyc
初めてなのですが・・・。

去年の夏。
彼に急に家においでよと誘われ、行きました。
最初はテレビを見ながら2人でごはんを食べました。
ごはんを食べ終わって彼が洗い物をしてくれてて、私は机の上においてあった雑誌を眺めてました。
そしたら、彼が、
「なにしてんの?」って言いながら後ろから抱きついてきました。
急だったのでびっくりして
「ちょっと・・・」って言ったら、「なんで?こんなにここが硬くなっちゃってるよ?」といいながら
私の手をカレの方へもっていかれました。
そのまま、彼は私のおっぱいを舐めたりして、「こんな濡らしちゃって・・・」と言われながら
そのままかき回されました。
私もカレのを手で動かしたり、口に入れたり。
そうするうちに、彼も私も裸になりそのままお風呂へ。
シャワーを浴びながら、フェラをしてあげました。
「気持ちいいよー、もっと奥まで口にいれてごらん?」といわれながら・・・。
袋を口に入れたり、裏を舐めたり、カリをペロペロしてみたり・・・。
「あー、イキそう・・・」と彼が言うので、「簡単にいっちゃイヤだよう」と言い、
オフロから上がり、そのままベッドへ。


48 :47:04/01/05 02:49 ID:+k8oWVyc
部屋の明かりは真っ暗で、ベッドの枕もとに薄暗く明かりがついてました。
「これじゃ、明るいよ・・・」と言うと、「顔みたいから」と言われ、
そのままキスされました。
「さっき、洗ったばっかなのにこんなにグチョグチョだよ。」なんて言われながら
そのまましばらくクリを触られて・・・。「あ・・・いっちゃいそうだよ」って言うと、
「いっていいんだよ?それとも一緒がいい?」と言われ、もっと濡れてしまいました。
「じゃあ、いれちゃうね」といわれそのまま彼が覆い被さってきました。
「あん、ダメ・・・」というと、「じゃあ、抜いちゃう?いや?」と言われ
「抜かないで」と答えました。その時に彼が、
「これ、おまえのHな愛液だよ」と言いながら、指を舐めて・・・。そのしぐさがよけい感じてしまいました。
彼が、どんどん腰を振ってきて、私も敏感になってしまい、
「こんなに腰振っちゃって、Hだなあ」と言いながら、
私の体を横向きに。カレも、さらに激しくピストンしてきます。
あまりに気持ちよすぎて声が大きくでちゃうくらい。
「もう・・・もう、ダメ、いっちゃう、」と言い、本当にピクンピクンしてしまい、
いっちゃいました。
「もういっちゃったの?さっき、あんなにいじっちゃったから、敏感になっちゃった?」
と言いながらも、まだピストンしてきます。
「じゃあ、バックしたいな」と言われ、そのままバックへ。
喘ぎっぱなしで、彼が「エッチな子だなあ」と言いながら、どんどん突いてきます。
「もう壊れちゃうよぅ・・・」と言うと、「もう、イクから・・・」と言われ、そのまま中へ・・・。
ドクンドクンと波打つように・・・。
「おまえ、エロ過ぎだよ。イクっていったら、ジワーってまた濡れちゃって・・・」
と言われてしまいました。
そのままベッドに横になりキスをしました。


なんか、書いててムラムラしてきちゃいました。
濡れてるし・・・。物足りないというか、つまらなかったかな?
でも、最後まで読んでくれてありがとうございました。


49 :なまえを挿れて。:04/01/06 22:18 ID:???
>>48
(*・3・)イイヨ〜〜

50 :なまえを挿れて。:04/01/07 12:41 ID:Fs71x4hx
私も妄想書いていいですか? ( ´,_ゝ`)プッ

51 :なまえを挿れて。:04/01/07 13:00 ID:???
>>50
忘れられないどころかsexもしたことないのかな?

52 :なまえを挿れて。:04/01/07 13:38 ID:???
忘れられないSEXかぁ・・・
やっぱり初体験の時かなぁ、なんか他の人の書いているのを読んでたら
自分も書いてみたくなりました。 多分ヘタな文ですが・・・


俺の初体験は高校1年の頃、そして相手は同じ学校で2つ上の高校3年、名前はH。
出会いは高校に入学して1週間もしない時に、帰りの電車の中で出会いました。
俺の見た目は自分でいうのも変だけど童顔で今でいうとジャニ系に値すると思う。
一人で電車に乗り座っていたら、たぶん寄り道してたんだろう、途中からHとその友達が
乗ってきた。そして俺の前に座った。
Hは俺を見るなり 「新入生? カワイイ!!」 と話かけてきた。そこで初めて会話をして
その日は帰った、Hは学校ではあまり目立たない存在ではあったけど、スラッとした体型で
顔は釈由美子を少し大人っぽくした感じで、俺的にはど真ん中! だった。




53 :52:04/01/07 14:01 ID:???
まぁ、Hからしてみたら、たまたま電車で会ったカワイイ新入生、ってことで終わりなんだろうな。。。
って思っていたら、なんとビックリ! 学校でいきなり呼び出された! 
H 「今日、一緒に帰ろう」
俺はうなずく事しかできなかった。
そして放課後、校門の前でHを待って、一緒に帰宅。そして電車の中で告白される!!
それから、しばらく放課後デートなんかしてたが、あまり付き合ってるって感じが
俺にはしなかった。 ずっと年上の憧れの女性に遊ばれてるような感じがしてて・・・

でも遂に俺の筆下ろしの日がやってきた! ゴールデンウィークに朝からデートしようって事になってたんだけど
運悪く(良く)どしゃぶりの雨・・・ でも一応会ってみたけど、さすがに遊園地に行く予定だったので
予定変更で考えてたら、Hが、
H 「私のウチに来る?」って誘ってきた。
言われるがままにHの家へ行って、Hの部屋で喋っていた。
長い時間、色々な事を話した。夕方近くなった時、Hが急に大人の女のようにおれの頬の両手をあてた
 「カワイイ・・・」 そしてキスしてきた。俺もキスだけは厨の頃していたので、舌を入れられても動揺はしなかった。
 「KJ君はシタ事ある?」 って聞かれ 「Hはあるの?」 と問いかえしたら
 「私はあるよ・・・」 っていう答えに俺はショックというより安心した。たぶん教えてもらえるって感じたんだろう
 「俺はないよ、でもHとならシテみたい」 っていうとHは 「イイヨ、最初は全部私がしてあげる」って言い
床に座っている俺の脚に跨ぎ、今度は濃いキスをしてきた。。。 

54 :なまえを挿れて。:04/01/07 16:36 ID:Fs71x4hx
>>51
ヽ(`Д´)ノウワーン  その通り!! (ノ_・、)グスン

55 :たえ:04/01/07 21:36 ID:86OpnQhL
この間遠距離恋愛中の年下の彼とホテルでエッチした時。
彼の失態で私は怒っていた。エッチなんかしない。と思っていたけど、
彼のしょんぼりした顔みると可愛くてついつい、、

彼が私をベッドに押し倒し「ああ、ずっとこうしたかった・・・。」と抱きついてきた。
「待って、スーツ皺つくから・・」と私がうろたえると
「どうせすぐ脱がせてあげるから・・・。スーツ姿がたまらない。」ともうハァハァしてる様子。
可愛すぎ。
ジャケットの中からキャミをたくしあげて胸をもんできた。
手前には大きな鏡があってなんか照れた。乱れた衣服の自分をみて興奮してしまって・・。


56 :たえ:04/01/07 21:42 ID:86OpnQhL
「あぁ・・おっぱい大きい・・おっきい・・」
と胸をもんできた。
「ダメよ・・。」とかいいながら私も・・・。

サラサラの髪に細いフレームのメガネ。顔は幼いのに体は大きくて、手が長くて綺麗・・。
白いシャツが似合って、細い一重の瞳がまたなんともいえない。
ストイックな印象なのに、実はすごいエッチ好きなとことか。たまらない。

彼が私のブラをぐいっと下げてきた
「たえサンのおっぱい綺麗・・。乳首大好き・・」と言って私の乳首をコリコリっとつまんできた。
「あん。。」
乳首つままれるとたまらない。。
「舐めて良い?ねぇ、なめちゃう・・」
と彼が私の乳首をレロレロとなめてくる。
「あぁん、、ダメ・・・。ねぇ、後で。また後で。」
「待てないよ。俺待てません」
そういって手が私の下に伸びてきた


57 :たえ:04/01/07 21:45 ID:86OpnQhL
「だーめ・・。ここはダメよ」
せいいっぱいじらして切ない顔を彼にさせようと思った
「触りたい・・。たえさんの。触りたい」

「ダメ、、でも私は触る・・・」
と彼の股間をなでるとカチカチになった大きい彼の物が。。
「あぁ・・」彼よりさきに私から声が出てしまう。
「あ、ぁ・・。たえさん・・・」
かれがまた私の股間にてを入れようとする。
「だめよ。。。私も舐めたい・・」
そういって彼のシャツをたくしあげて彼の乳首をレロンと舐めた
「あぁ・・・」
紅潮する彼の顔がかわいくてたまらない


58 :たえ:04/01/07 21:50 ID:86OpnQhL
「おっぱいおいしい。。。もっと舐めて良い?コリコリしてきた」
「ああっ・・。僕も、僕もたえさんの舐めたい・・・ずるい」
「ずるくないよー。あぁっ・・・」
彼の乳首をコリコリとなめながらわたしは彼のカチコチのおちんちんをひざでさすりあげる。
「あぁっ・・たえさん、、やらしい。足でなんか・・・」
「手のほうがいい?カチコチだよ。おちんちん・・・」

私は舌で彼の乳首をなめまわしながら手でおちんちんをにぎるようにさすりあげる
すると
「あぁ、、たえさん、、やらしい。たえさんの乳首なめたい・・・」
彼はもじもじとしながら目線は私の指でなでまわされてる自分の股間に・・・。


59 :なまえを挿れて。:04/01/07 21:51 ID:e5q8T30F
ただのエロ小説はいらん。「忘れられないSEX」の意味わかってんのかと小一時間(ry

60 :なまえを挿れて。:04/01/07 21:51 ID:???
おれがパンストの上からまさぐりたいからこっち来て、と
オブラートに包んで人妻の熟れたホネー問いかけたところ
彼女は悟ったらしくトイレに駆け込んだ

パンツが恥ずかしいらしくもぞもぞと
パンツだけ脱いでトイレからのこのこと現れた

スカートをめくると熱気がむんむんとしており
パンストにすっぽんおまんPが食い込んでいた

そしてセックスした

61 :たえ:04/01/07 21:54 ID:86OpnQhL
綺麗にマニキュアの塗った指に薬指には自分の知らない男のリング。こういうのがよけいいいみたい。

「たえさん、、あぁ、ダメ、たえさん!」
がばっ!!
と私におおいかぶさって私のキャミとブラをぐいっとさげてきた
「あぁ。。舐めたい/・・。」
そう言って私のつんつんに立ってる乳首にしゃぶりついてきた。
「あぁん。。ダメ!」
もう軽くいっちゃいそうなくらい乳首が感じて、随分セックスしてなかったから
こんな事だけで頭が真っ白になった。

「たえさん、さわっていい?指入れたい・・・・」
「ダメよ」
絶対じらしてみよう。このまま触らせないで終わったらどうなるだろ?とか考えてみた。


62 :たえ:04/01/07 21:56 ID:86OpnQhL
>59
あら失礼。
忘れられないセックスって
エロ小説バリのいやらしくて反芻オナニー何度もしちゃうような体験しかないな。


63 :なまえを挿れて。:04/01/07 21:57 ID:???
大学に入ったおれはまだ内気で童貞だった。
19歳になったおれは焦りから出会い系サイトで
筆おろししてくれる女性を募った。

豚 が 釣 れ た

最初うわあ、と思いながらもしょうがないのでセックスしてもらったら
それ以来豚好きになってしまった。
その豚と手をつなぐだけで勃起してしまう、パブロフの犬



64 :クリエ ◆CLIE/6dL62 :04/01/07 23:18 ID:???
たえさん、続きを!!

65 :なまえを挿れて。:04/01/07 23:58 ID:???
     ∧ ∧
    (,,・∀・)∧,,∧
 ((( (_っ@゙ミ,,・∀・ミ
    パンパンパンパン

66 :たえ:04/01/08 01:48 ID:lVKoeyoi
ならば続きを・・・

暫くダメよ、触りたいの応酬が行われて・・・
「もうだめ。。たえさん、ねぇ、ねぇ」
と彼はズボンのまま私の股間にカチコチの物をおしつけてきました。
衣服の間からも解るくらい彼のは大きくなってて・・。
「ダメ。そんなに触りたい?」と聞くと
「うん、触りたい・・・。ああぁ・・。たえさんのきっと・・熱くてぬるぬる・・・」
彼の目がとろんとしてきました。x
その顔がたまらない・・。

「たえさん、ああ,もういいでしょ、じらさないで。」
そういって彼の手が私のスーツのスカートからショーツへ。
「あぁっ」


67 :たえ:04/01/08 01:53 ID:lVKoeyoi
「あぁ〜・・・たえさん、ぬるぬるだ・・・。きもちよさそう・・・。あぁっ」
彼がせつなくあえぐ。
彼の長くて綺麗なゆびが私のオマンコにヌチュヌチュとふれている。
ショーツを横ずらしにしてひとさし指と薬指でオマンコを広げて彼の長い指が私のぬるぬるのおまんこに・・

「んぁあっ!だめっ、、ああっ」
「ダメじゃないよ、、ここまでじらされて・・・。ああぁ、ぬるぬる。どう?たえさん?どう?」
「あっ、ああっ!!だめぇっ!」
ヌチュヌチュと細かいピストンでバイブレーションする指!う、うますぎる・・・。
「だめっ、だめっ・・」
「ダメじゃないよ。何がダメなの?あぁ〜・・・たえさんのオマンコあったかくて
入れたらきもちよさそう・・・・。たえさん、きもちい?ん?こっちむいて」
こうなったらもうだめ。。彼の細くキレ長の目みたらいっちゃう・・・


68 :たえ:04/01/08 01:57 ID:lVKoeyoi
このままだとマジでいっちゃいそうなので、一度止めて指をぬかさせた。
一回イっちゃうと何されてもくすぐったくなっちゃうし。

「今度は私のばんよ・・」
そういって彼のズボンにてをかける。
現金なものでそこを舐められるのは大人しい。
なめて、といわんばかりに股間をつきだしてくる。

ズボンを下ろすとカチコチのおちんちんがトランクスからはみでそう。
そして濡れてる。
おちんちんを出してながめる
「おっきぃ/・・。おいしそう・・・・」指でさする。
「あぁ。。たえさん、、あぁっ。」ちいさな声で「早く」って聞こえる。


69 :たえ:04/01/08 02:04 ID:lVKoeyoi
まずはゆびでさすって、それから舌先で袋のあたりをちろちろっと舐めて・・・
鬼頭前までうらすじをすーーーっと舌先でなめて。
それから袋をベロベロって舐める。
袋を口にふくむくらいなめてから・・また舌先で上、、下、、、上,、
なかなか鬼頭にはさわらない。

うらすじを舐めて鬼頭の裏あたりをぬちゅ、っとなめる
「あぁ・・・!たえさん、、、!!!」
ワイシャツが乱れてる若い男って最高にエロイ。
可愛い顔しながら鬼頭のうらをヌチュヌチュ舐める。上にいって、、下にいって、、カリを舌先でちろちろして、、
また上いって下いって、、ずっと彼を見てる。
「あぁ、、たえさん、たえさん!僕、、ああっ」
サラサラの前髪。普段どんな顔して仕事してるんだろう。こんな乱れた姿で・・。
そんなこと考えてたらもっと苛めたくなる。

70 :なまえを挿れて。:04/01/08 02:04 ID:???
忘れて欲しいセックスならある

71 :たえ:04/01/08 02:08 ID:lVKoeyoi
下からなめあげて、そして鬼頭を含み、一気に喉のオクまでのみこむ
「あぁ、、、。」
彼も腰をうかせておくへいれてきた。
いやらしい。この腰があとからどうやって自分のオマンコをつくのか・・・。
そう思うと口の中さえ生還帯担った気分。

そこからは手と下とを駆使してジュボジュボナメあげて喉オクで彼の鬼頭をしめて。。
「たえさん、、あぁ、ほしい!いっちゃうから、だめ・・・」
彼はそういって口からぬいて、それからそのまま私にインサート。

「んぁ・・・!」この入ってくる感覚がたまらない。きつくて、こじあける感覚。こしがよじれた。


72 :たえ:04/01/08 02:14 ID:lVKoeyoi
「たえさん、、はぁ・・。俺やばい。。」
そういって彼は入れたまま体をおこし、ネクタイを急いではずし、
シャツのボタンを急いではずす。
ば、っとぬぐその姿・・・エロすぎ!!たまんない!!!

長めの前髪が乱れててメガネをはずし、いったん髪をかきあげる。
細見なのにしまった肉体がそこに。。
「たえさん、,、、」
そういって目を細める彼はもう年下の男じゃなく、私を組み敷く男でした。
このギャップがたまんない。
「たえさん、どう?」
「あぁっ、だめ、あっぁあっ、!」
「かわいいね、たえさん、ああぁ、入ってる。俺の固いの、わかる?」
「う、、ん、わか、るっ、、ああっ!」
「どう?俺、いい?ねぇ」
「いいよ、、あぁっ」
「たえさんの旦那よりいい?ねぇ?」
「うん、、いいっ!ああっ!!」

たくましい腕に太めの腕時計。体の上で揺れる若い肉体。垂れ下がった前がみと鋭い目で
そのまま彼の若い肉棒につかれて私は絶頂を迎えました。


73 :たえ:04/01/08 02:17 ID:lVKoeyoi
というわけで忘れられないというか、今もまだこの関係は続いてるけど・・・。
この間のエッチは忘れられないなぁ。

お高いホテルでのエッチとか、ケンカ後のエッチって燃えるもんね。
それにスーツ姿って3割マシで萌える。
格好良すぎてどうにかなりそう。
顔みてるだけでいっちゃいそうだもんな。

所で書いてて思ったけどこれじゃ私熟女じゃん(w
私27で彼が25。2歳下なだけなんだけど、この年齢の2歳は堪える。

74 :たえ78`:04/01/08 02:18 ID:???
たえ78`

75 :たえアトピー性皮膚炎:04/01/08 02:18 ID:???
たえアトピー性皮膚炎

76 :たえアトピー性皮膚炎:04/01/08 02:27 ID:???
たえ
http://homepage1.nifty.com/ysh/pa20.htm


77 :なまえを挿れて。:04/01/08 02:49 ID:???
同級生に、たえっていう名前のDQNデブがいるので個人的に激萎え

78 :たえ:04/01/08 02:50 ID:lVKoeyoi
たえ158cm48kgです。あと2キロやせないとやばい。でぶい・・。
ちなみに彼は182cmで足長いしモデルみたいだよ〜


79 :たえ:04/01/08 02:52 ID:lVKoeyoi
>74-77
なんか男に縁のなさそうなのがまじってるね。
ブサイ男とばっか寝てたって人生面白くないでしょ。
金持っててもブサイクは嫌。

セックスにおいて顔と好みは絶対重要。



80 :なまえを挿れて。:04/01/08 03:24 ID:???
>>79
寝れ。

81 :なまえを挿れて。:04/01/08 07:48 ID:???
なんだ不倫かよ。不倫板池

82 :なまえを挿れて。:04/01/08 08:05 ID:M5o5dVvs
妄想も書き込めないわ

83 :なまえを挿れて。:04/01/08 14:12 ID:???
>>79はなんでそんな怒ってんだ?
たぶん>>74-77がチョット当たってたんだろうな(w

84 :なまえを挿れて。:04/01/08 15:31 ID:???
肌が合う男って、そう多くないんだよね。
私は結構オジサン好きで、これまでオナカが出ぎみの中年ばかりと付き合ってきた。
それが、彼と出会って変わった。顔はインテリ系男前なのに、日頃鍛えてる体は
見事に発達して引き締まった逆三角形、しかも50歳手前。
彼とのセックスでは、まず軽々と抱き上げられてベッドに連れてってもらう時から
全身が性感帯みたいになってしまう。触れられたところ全てから電流が走るみたいに
ビリビリと感じてしまって、愛撫らしき愛撫が始まる前に私のアソコは既に
洪水状態に。それでも彼はいきなり挿入したりはせず、私の状態を観賞しながら
首筋からつま先まで、じらすように愛撫する。その動作の中で、いきり立った
彼の巨根(私の手首ぐらいの太さで、しかも長い)が私の体に当たる。
もう欲しくて欲しくてたまらなくなってきたところで、やおら彼が
硬く反り返ったソレを、ぐちゅぐちゅになった私のアソコに突き立てる。

大きいから、なかなかイッキには入らない。少しずつ押し広げるようにして
奥へ奥へと進んでくる。思い出しただけで動悸がしてくるぐらいの快感。
やがて先端が、子宮の入り口あたりまでズンと到達した瞬間、背筋を駆け上るような
絶頂感に襲われてしまう・・・。
一度イクと連鎖反応のように敏感になる私は、その後も立て続けに上り詰める。
彼のキレイな顔や、動くたびに隆起する筋肉を見ているだけで、感じてしまって
アソコガキュっと締まるのが分かる。
これまでの相手とは、終わった後はすぐ離れてシャワーを浴びに行ってたのに
彼との場合は、いつまでも肌に触れていたくてお互いじゃれあったまんまでいた。
最初のえっちがこんな感じで、以後回を重ねるごとにますます相性が良くなって
いってるみたい。

>セックスにおいて顔と好みは絶対重要
同感。
アソコが合うかどうかだけじゃなくて、快感は脳みそで増幅されるんだもの。
突かれながら見上げた顔が美しいかそうでないかってことは重要。

85 :k:04/01/08 15:55 ID:???
>52=>>53
名前が同じなヨカーン

86 :なまえを挿れて。:04/01/09 16:34 ID:???
kって男だったの?

87 :k:04/01/10 21:50 ID:???
>>86
男ですよ。

88 :なまえを挿れて。:04/01/13 20:50 ID:???
捕手

89 :なまえを挿れて。:04/01/14 12:17 ID:???
投手


90 :なまえを挿れて。:04/01/15 16:23 ID:yBJ3aHVN
90だ!

91 :なまえを挿れて。:04/01/16 18:30 ID:???
忘れられないセックスって書き込み亡いところ見ると
なかなかできないもんなんですねぇ

92 :なまえを挿れて。:04/01/17 18:38 ID:???
ネタがないなら、クリスマスor姫始めネタでも書いて美穂。

93 :なまえを挿れて。:04/01/19 23:38 ID:l3zu0VvB
ここも、そろそろ倉庫行きだね。

94 :なまえを挿れて。:04/01/19 23:46 ID:???
元彼との初Hはわすれられませんね。
相手が当時童貞で、なかなか私に手を出してくれなかった。
何ヶ月か経ったある日、夜中いつもみたいにいちゃいちゃしてたら、
服脱がされて、裸になって手マンとかされた。
まぁ、今日もどうせ途中までかなと諦めていたんだけど、彼がいきなり
「ゴムつけていい?」と聞いてきた。
そしたらクローゼットの奥からゴムを取り出してつけ始めて初Hしちゃった!!
彼は童貞だったし上手くできなかったけど、そのときめっちゃ萌えた。
終っても朝までずっと抱き合ってました♪

・・・ふられちゃったけど・・w


95 :26♀:04/01/20 15:57 ID:BoCW7pJw
私も初Hが忘れられないです。
車(しかも代車)の中で、ゴムも無く…彼のが大き過ぎて
半分くらいまでしか入らなかったw しかも、すごい出血して
代車のシートは血まみれでした。
結局、3回目のHでやっと全部入りました。出血もしましたがw
ちなみにイカされたのは、2回目のHでした…失神しましたw
あぁ、もう一度Hしたい…

96 :26♀:04/01/20 15:57 ID:BoCW7pJw
私も初Hが忘れられないです。
車(しかも代車)の中で、ゴムも無く…彼のが大き過ぎて
半分くらいまでしか入らなかったw しかも、すごい出血して
代車のシートは血まみれでした。
結局、3回目のHでやっと全部入りました。出血もしましたがw
ちなみにイカされたのは、2回目のHでした…失神しましたw
あぁ、もう一度Hしたい…

97 :26♀:04/01/20 15:59 ID:BoCW7pJw
↑だぶった(汗 スマソ

98 :なまえを挿れて。:04/01/20 17:08 ID:???
↑ うんうん、いいよいいよ、おじさんは許す!

99 :26♀:04/01/20 21:47 ID:???
↑おじさんありがd

100 :なまえを挿れて。:04/01/21 01:27 ID:+U+y1FZb
100

101 :なまえを挿れて。:04/01/22 18:37 ID:5JDP8EHu
彼女と付き合って1ヶ月した時、彼女が中学の時に1つ先輩の子と
付き合っていたことを話した。彼は彼女に優しくしてくれたので
今でも忘れられないといっていた。彼女は彼みたいに優しい俺を先輩のように
憧れていたので彼女が「○○君(俺の名前)のこと、先輩って呼んでいい?」
っていったので俺も2つ年下の子と付き合っていたり、彼女の妹が
俺のことを「先輩」って呼ぶから早速「そう呼んでくれると嬉しいよ」と
いいました。その後彼女が俺を先輩と思いながらやりました。
彼女も「先輩の代わりになってくれてうれしい」と泣いていました。
おまけ・ちなみに彼女は学年は同じですが早生まれ(1つ年下)です!!

102 :なまえを挿れて。:04/01/22 18:46 ID:???
わかんない

103 :なまえを挿れて。:04/01/22 21:03 ID:???
>>101と彼女(学年同じ)は付き合って1ヶ月。
彼女には中学の頃、1つ年上の彼氏がいた。優しくしてくれたので忘れられない。
彼女は>>101と元彼がだぶっており、>>101を先輩と呼んでもいいか訊いてきた。
彼女は>>101を元彼の代わりだと思っている。

>>101、いいのか?それで・・・。

104 :k:04/01/22 22:43 ID:???
>>101
現彼氏なのに元彼の代わりですか...。

105 :なまえを挿れて。:04/01/23 05:13 ID:y1zY4EJa
手を握るのが妙にうまい人っているよね?

ほっそりした手で、きゅっきゅってしたり、
手の平側を、親指で軽くさすったり。

コレって皆する?

それとも、この彼は凄いHうまいとおもう?

106 :なまえを挿れて。:04/01/23 05:26 ID:???
>>105
夢を壊してすまんが
30年くらい前のテクでつ。
オサーンとかよくやるよん。
私はそれやられたらゲンナリしまつ。

107 :39歳主婦:04/01/24 00:30 ID:???
>>105
オヴァですまんが、これされたら、もうドロドロに濡れちゃうよ
でも、三十年くらい前のテクなん?
三十過ぎの男でも、やってるけど???

108 :なまえを挿れて。:04/01/24 00:55 ID:???
>107
気持ちいのか、このテクは。

109 :なまえを挿れて。:04/01/24 07:03 ID:bZe4x4q8
>>52
早く続きを書け!!

110 :39歳主婦:04/01/24 10:32 ID:???
>>108
気持ちイイ! 好きだ!
飲みに行った時とか、カラオケでやられると、もう、辛抱たまらん状態だ。
こないだも、つい、うっかり、これでヤヴァイことに・・・

111 :なまえを挿れて。:04/01/24 11:15 ID:???
テクに流行も廃りもない堕路

112 :なまえを挿れて。:04/01/24 12:38 ID:???
単に好みの♂だからそうなってしまうだけ。

そうじゃない♂に何をやられてもキモイだけ。

113 :なまえを挿れて。:04/01/24 12:43 ID:???
>>111
まあ子供の言うことだから。

114 :なまえを挿れて。:04/01/24 14:07 ID:R44pNbMf
どすけべめええ
ほかに考えることないんか


115 :N:04/01/24 18:27 ID:MjIfuJgp
ゆうきとのH忘れることができません!!せめてもう一度だけ会いたい><



116 :105:04/01/27 01:20 ID:MskmAoM7
>>106
えっそうなんだ〜!!
これをしたのは20後半彼なんだけど、
じゃHテクの研究ばっかしてるエロやろ〜ってことですね??

117 :なまえを挿れて。:04/01/27 01:20 ID:8N/gxEjh
http://17935.net/7/0509a.php?ag=5745
http://17935.net/7/0509a.php?ag=5745

↑コレ、なんだかわかる人いる?

118 :なまえを挿れて。:04/01/27 07:38 ID:???
>>116
上司からきいたのかもしれないぞ

119 :なまえを挿れて。:04/01/27 09:04 ID:mPtmrE8N
あげとこ。

120 :なまえを挿れて。:04/01/29 22:14 ID:???
受験シーズンの忘れられないH・・・・

121 :18の♂:04/01/31 03:55 ID:IH6c8l/s
このスレ昔は良かったのに今はかなり錆びれてるね・・・もうネタしか残ってないんかい・・・

【自分の初体験した時のコトを書きます】
僕は中学の二年生の頃から週4で塾に通い、進学校を目指して勉強三昧の生活をしていました。
それなりに偏差値があがってきたので(いつも某男子校B判定)難関高校にチャレンジする気でいたんですが、
最後の模試でD判定を出してしまい、特にケアレスミスしたわけでもなかったので、
自分の積み重ねたものがその程度しかないとその時になって気がつき、
私立進学校+公立高校(滑り止め)の2校で受けようと思っていた受験を
急遽もう1校受験することにしました。
予想通り第1志望校には落ち、後から受験することを決めた高校には3位で合格しました。
その合格のときにはもう公立高校のことは考えず(てか試験までの1ヶ月が待てなかった)、
入学することに決めました。
入学してからしばらくは第1志望に落ちたショック(?)などでしばらくボーっと過ごしました。
1年の夏休みの終わった頃に彼女ができました。学年でもかなり人気の高い可愛い彼女でした。
僕は初めてこの高校に入って良かったと思うことができました。
彼女(さおり)は過去に2人の彼氏がいたらしいですが、まだ一回も経験は無いと言っていました。
(聞いちゃいけない質問)
1月位して初めてキスしました。ギュッて抱き合った後のキスでした。とても幸せだったのをよく覚えています。

でもそのあと1月しない間に別れました。その当時、理由はわかりませんでした。
別れて間もなく同じクラスのメガネの子(なお)が付き合おうと言ってきました。
僕は気を紛らわそうと付き合うことにしました(最低)。
でも、やっぱり元カノが忘れられず良くないと知りつつもメールを出してしまいました。
そしたら、『私が悪かった』と謝ってきました。その言葉が僕の心に変に響き、
クラスのメガネの子とは別れ、再び元カノ(さおり)との交際をはじめました。

つづく

122 :18の♂:04/01/31 03:57 ID:IH6c8l/s
でもやっぱり彼女とはうまくいきませんでした・・・また3月くらい経つと別れることになりました。
それから半年ほどが過ぎ、その間元カノとは変な関係が続きました。
1月程度の長さの交際が多かったですが、結局5回もくっついたり離れたりしました。
最後の5回目になると自分も半分自棄になり『抱きたい』とかの内容のメールを送ったりしていて、
『性行為をして自分が初めての人になる』ことが目的になっていたようにも思えます(なんていっても彼女は学年一美人、処女)。
彼女は『いいよ』といってくれて、ホテルに行く約束もしました。
約束の日には展望台にいき夜景を見た後、ホテルにいくようないい雰囲気になってきました。
けれども、何故か自分にはホテルに行くことに戸惑いがありました。童貞だったからかもしれません。
結局その日は夜景を見過ぎ(?)なこともあり、家に帰ることになりました。(むこうは一人っ子だし親が心配してたし)
そしてその後2週間は何にも無いまま時が経ち、またいつものように彼女から別れ話がきました。
別に童貞捨てる捨てないはどうでもいいです。もはや彼女が生きていること自体に憤りを覚えました(そのくらい)。
彼女は自分が想定した通りにことが進まないとすぐに別れ話を切り出すのです・・・
でもやっぱり好きだったな・・・

つづく

123 :18の♂:04/01/31 04:01 ID:IH6c8l/s
やっぱり高校生は勉強しないと。と受験勉強を始めました。高2の冬でした。
何より彼女を忘れるのに集中するものが必要でした。
勉強も軌道に乗りかけた時に、また(メガネの子)なおから告白されました。
高校の2年間ずっと好きだったけどあなたには彼女がいたから・・・
前に付き合った時に簡単に元カノとのヨリを戻してしまった時のコトは怒ってる。
でも過去は忘れるから付き合おうと・・・僕は今までこんなに
自分のことを一途に思ってくれた人がいただろうかと心の底から嬉しかった。

元カノに比べかなり顔がよくない感じだったので友達には散々笑われたりしました。
妥協だね(笑)とかクラス中から言われました。
それでも新しい彼女は話が上手で楽しかった。そして彼女は僕の前ではずっと笑顔でいてくれた。
付き合って3ヶ月くらいが経った頃、元カノが泣きながら謝ってきた・・・別れたくて別れたんじゃない。
あなたが私を大事にしてくれる気持ちが重くて耐えられなくなった・・・
さおりはそういって何回も僕に謝った。
確かに僕は彼女を大事にしすぎていた。バイトでお金を貯めるとほとんど彼女のために使い、割り勘でいいと言ってるのに支払ったり・・・
それが彼女にはかなり重かったようです。
僕はひどい話ですがもう一度さおりとやり直そうと思いました。もう一度最初からやり直そう。
なおにそう伝えると彼女は『そう・・・』と余りにもあっさりとした返答でした。
僕にあきれていたんでしょう。
別れた翌日にはさおりと待ち合わせをして久しぶりにデートをしました。
また戻ってきてくれた・・・僕はこれで幸せなんだ。
さおりの可愛い顔を見つめながら僕は心の中で何回も繰り返した。


つづく

124 :18の♂:04/01/31 04:03 ID:IH6c8l/s
でも僕はさおりが可愛いけれどあんまり笑わないことに気がついた。
なおは自分の前にいる時はずっと笑顔でいてくれる。
なおといる時は歩く場所、公園、電車の中、すべてが遊園地のアトラクションのようだった。
それくらい彼女は明るく面白かった。
でも今の僕は友達に笑われることを嫌い、周りからみられて羨まれるようなカップルになりたいとさおりを選んでしまった。
僕はとんでもない過ちを犯したことに気がついた。
僕はすぐにさおりに謝った、土下座した。そしてなおに電話して呼び出した。
そして大切なものが何なのか気づいたことをなおに伝えた。
そして僕は彼女を抱きしめ生まれて初めてホテルに行った。
なおは僕みたいな人間でも戻ってきてくれて本当に嬉しいと言ってくれた。

さらにつづく

125 :18の♂:04/01/31 04:04 ID:IH6c8l/s
部屋に入るとなおは『恥ずかしいから電気消して』をつぶやいた。
僕が電気を消そうとすると、ホテルの電気が壊れていて明かりが消えなかった。
なおは恥ずかしがりながらも服を脱いだ。
残りは脱がせて欲しい・・・とささやいてきたので僕はブラのホックを外し、
なおのしろい胸を何回も口と手で愛撫した。
彼女は『これハマるかも…』と少し笑い、恥ずかしがりながら言った。
彼女は僕のファスナーを下ろし、『喜んで欲しいから』と僕のアレを口に含むと言い出した。
『どうやってやればいいの?』と彼女が聞いてきたので僕はAVで見たままを要求した。
彼女が僕のアレをくわえてると思うと嬉しくて僕も彼女のアレをじっとりと舐めた。

126 :18の♂:04/01/31 04:06 ID:IH6c8l/s
最初のエッチですることじゃないんだろうけど僕達は何回もお互いの愛情を探るように愛し合った。
愛撫が終わり挿入するときになると彼女は濡れていたがやっぱり痛かったらしく顔を歪めた。
でも『続けて・・・』と言われ、僕も彼女がなるべく痛くないように注意しながらもう少ししたが、
結局イク前にやめた。彼女が痛い思いをするのがイヤだったから・・・
彼女は痛かったけど幸せだったって言ってくれた。
僕もなおじゃないと駄目なんだと思った。
今でもなおとはとても仲良くしている。当然彼氏彼女として。
結局1年間ベタベタしすぎてセンター失敗して浪人することになったが、
彼女は1年間たったら同棲しようと言ってくれている。
僕は一時期彼女を不幸にした分、これからは世界で一番幸せな女にしようと思う。


そしてそんな彼女が今日の昼頃にHしに家にくる・・・
いつからこんなに淫乱になっちゃったのか・・・(泣)


長くて下手な文章ですいませんでした。


127 :なまえを挿れて。:04/01/31 04:20 ID:791NYyfV
馬鹿ップルだね・・・。
本分忘れてるよ。やだやだ。

128 :なまえを挿れて。:04/01/31 05:52 ID:???
>>126
オチ良かったです。

129 :名無しさん:04/01/31 12:53 ID:IH6c8l/s
あげ

130 :なまえを挿れて。:04/02/02 00:22 ID:???
>>121-126
まあまあいい話だと思った。だがしかしHの描写の前置きが長すぎ。エロいとこに力いれんと。
一瞬、自分が読んでるのは純愛板のスレかと思ってしまった。
それはともかく幸せにナ〜。


131 :なまえを挿れて。:04/02/02 22:10 ID:???
頼まれごとがあって、男友達の家に行った時のこと。
すでにお酒を飲んでいたのだけど、用事を済ませた後に
彼がまたビールなどを出してきたので、ビデオを見ながら飲んでいた。

コタツにごろりと彼が横になり、私の手を引っ張って抱きしめてきた。
いきなりだったので驚いて、
冗談にしようと「何してるの〜?」とか笑いながら言ってたんだけど、
彼が本気なのがわかったので、無理に離れようとしたら
すごい力で押し倒してきた。
さすがに怖くなって「やだっ」って言いながら必死でもがいたけど
力ではかなうはずもなく、どんどん服を脱がされた。
気がついたときにはほとんど裸同然の格好で、彼の片手で両腕を押さえられ、
もう片方の手で下半身を攻められまくっていた。

突然だったし、無理やりで嫌なはずなのに、ものすごく感じて、
彼の指でついにいかされてしまった。

呆然としてる私の耳に、カチャカチャと彼のベルトをはずす音が聞こえた。
「あ、ダメ・・・」また抵抗をしようと体を動かしたら
再び指でかき回されて、キスしてきた。
完全に力が抜けてしまった私に、彼が入ってきて、腰を動かし始めた。
激しく突かれて、だんだん頭がぼうっとなってきた。
2回目に私がいった瞬間に、彼の動きも止まった。

132 :131:04/02/02 22:11 ID:???
その男友達とは今も友達のまま、その時以来関係は持ってない。
なかった事にしよう、もう忘れようと思ってはいるけど、
たぶんずっと忘れられないと思う。

でも、彼に対して嫌悪や軽蔑みたいな感覚は一切持っていない。
あんな強引にされても、彼の気持ちみたいなものは伝わってきたから。
私には彼氏がいたから最後まで拒み続けたんだけど。

133 :なまえを挿れて。:04/02/02 22:48 ID:9kmmlX1H
この前成人式だったんだけど中学の時のクラス会があった。それで3次会で
カラオケに行くことになったんだけど来たのは元陸上部の自分達男3人と当時
陸上部の顧問で副担任だった女の先生だった。みんな結構飲んでいて自分達の
恋愛の話で盛り上がりかなり酔いが回ったところで王様ゲームをすることに
なった。当然エロい方向になり自分が先生の胸を触ることになった。先生は
当時から「マチコ先生」と呼ばれるほど乳が大きかったんだけど実際後ろから
触ってみるとかなりのボリュームだった。先生もかなり酔っていたせいか自慢
していた。
 帰りは自分が車でみんなを送ることになった。最後に先生を送る時酔って
いて旦那に怒られるというので時間を潰しながら勢いで何度もお願いして
ホテルに突入。先生はかなりの巨乳で乳輪も自分で恥ずかしいって言うくらい
大きかったんだけどさすがに体育の先生だけあって結構マッチョだった。
 酔いがさめて帰る時先生は「こんなことになると思わなかった」って言葉を
連発していた。なんか先生に悪いことをしちゃった気分になった。



134 :なまえを挿れて。:04/02/03 01:14 ID:xOYiRtwe
今日彼と気持ちいいHしてきました。
あたしがインフルエンザでしばらくHがご無沙汰だったので久々のHだったんだ。
まだ完治はしてなくて、咳が出てたので彼は「無理させらんねぇよ」って言ってたけど
あたしは結構欲求不満だったから、じゃあ「舐めるだけでいいから舐めさせてよぉ」って
お願いして、舐めてたんだ。彼も久々のフェラだったからすぐおっきくなって
それ見てたら何だか濡れてきちゃって、「ちょっとだけでいいから入れたいなぁ」って
おねだりしたら彼も「我慢できねぇ」って押し倒してきて作戦成功♪
すぐいれてくれるのかと思ったら、おっぱい舐めてきて、あたしは最近おっぱい弱いから
それだけですごい感じてきちゃって。声を出そうとしても病み上がりだから上手く出せなくて
苦しいけど、彼が一回口におっぱい含んでから乳首とかを「チュパッ」って出して
チロチロしたりして音立てるから、もうそれだけで頭が真っ白になりそうになった。


135 :なまえを挿れて。:04/02/03 01:27 ID:xOYiRtwe
「ねぇ、もういれてよぉ」って言ったけど彼の手は下にいってて
あたしの中をグチョグチョ音が出るまで、いじってきた。あたしはそうゆう
Hな音とかに更に反応しちゃうほうだから、またHな汁が出てしまって
昨日は本当自分でもわかるくらい濡れちゃったんだぁー。
で、「もうだめだからぁ」って言ってあんあん言ってたら急にがばっと来て
いれてきたの。すごい突いてくるから、久々のHだし感じちゃっていれる度に
あたしのが溢れてくるのがわかった。あたしは彼のが欲しくて欲しくて仕方なかったから
彼のを締め付けちゃうんだけど、彼はあたしのおしりを掴んで両手であたしのおしりを
開いて奥まで突いてくるから、彼が思いっきり突き上げた時
あたしはいっちゃったよ。

136 :なまえを挿れて。:04/02/03 01:33 ID:xOYiRtwe
でも、またすぐ彼は突いてくるからまた気持ちよくなってきちゃって
彼は相変わらずあたしのあそこを開こうとするから、あたしのが垂れてきてるのも
わかるし、それがすごくHに思えてきちゃって最後にいくときも
「中に出してぇ」っていっちゃうくらい気もちよかった。
結局外だしだったけど・・・・。
あー。なんかこれ書いてたらまたしたくなってきちゃったよー…。
長文ごめんなさい。
あーまじで彼んち行きたくなってきた。

137 :なまえを挿れて。:04/02/03 11:35 ID:O/ZkdkK5
>>131
男友達の家で不用心に酒飲んでやられた話か?
んで、中田氏されたんか?めでたいの〜
まだ、その彼氏と付き合ってんのなら、やり切れん話だ。




138 :なまえを挿れて。:04/02/03 11:45 ID:39wG+QMI
>>131
最後まで拒み・・・って、結局やってんじゃん。

139 :なまえを挿れて。:04/02/03 13:26 ID:O/ZkdkK5
>>131
その男友達とは今も友達のままっていうけど、
これが分からないんだ。セフレじゃないんだろ?
んで、それだまって彼氏とも付き合ってるんか?
138も指摘してるが、本気で拒もうと思ったら、
相手の指や耳ぐらいに噛み付く事ぐらいできるんじゃないのか?
要は気持ちよくてもういいやってことなんだろ?そいつと
やりたかったんだろ?それに彼の気持ちが伝わってきたって、
一体なんなの?まったく意味がわからん。


140 :なまえを挿れて。:04/02/03 13:44 ID:???
>>137-139
説教はほかでやれ

141 :なまえを挿れて。:04/02/03 14:05 ID:???
忘れられないっていうことでスレタイにマッチ!
説教くだらねー

142 :なまえを挿れて。:04/02/03 14:15 ID:6ySatwgq
相手の部屋でセックスしてるときに
その相手の弟と親に見られた。
その時の二人の顔はある意味忘れられない。
微妙にスレ違いスマソ。

143 :なまえを挿れて。:04/02/03 14:49 ID:???
>>142
あなたの性別は?

144 :☆ナキムシ☆:04/02/03 20:12 ID:Tmg4z0/y
私は現在外国にいるんですが、
先週近くに住んでる日本人同士で合コンみたいなのをしました。
夜の8時からビーチサイドでバーベキューをしながら始まりました。
もちろんお酒も絡み、みんな1時間2時間もしたら出来上がっていて、
私ももちろん酔っていたし、それにその中にかっこいい人もいました。
かっこいい人の一人だと思っていたT君も酔い始め、
私は酔いながらT君の腕をつかんだり、キスしたりw

最初はT君も笑ってただけですが、段々ムードが出来上がってきて、
耳元で「ちょっと場所移動しよう。」って言ってきて、
その場所から少し歩いたんです。


145 :なまえを挿れて。:04/02/03 20:18 ID:Tmg4z0/y
私が「どこいくのぉ〜?」って聞いたら、T君は、
「わかんないよ。なら、そういう君はどこいきたいの?」
ってやっぱり耳元でボッソリ。
で、私とT君はビーチ近くのおっきいい木にまずよっかかりました。
私がT君によっかかって、T君が木によっかかり・・って感じです。

そしたら、T君いきなり私の服の上から胸を激しくもみ始めて、
ビックリしたけど、酔ってたのもあったし、意外なのとで、
感じちゃって、
ん・・・いや・・・・
って声が結構出て、腰も溶けそうになっちゃいました。
そしたら、また耳元で、「初めてじゃないよね・・?」って聞いてきて、
私は初めてではなかったので、「ぅぅん・・ちがぅ・・・」って言うのも精一杯で、
次は胸をうま〜く揉みながらもう一つの手を私のアソコに入れてきて、
もうそれだけでもう、すっごい声が出ちゃって、「あぁ・・ん、きもちぃ・・ああああ」
ってずっと体をくねらせながら喘いでました。


146 :☆ナキムシ☆:04/02/03 20:22 ID:DvSCOZ9F
誰かいますか??

147 :なまえを挿れて。:04/02/03 20:25 ID:???
はいはい、続けて続けて・・・

148 :☆ナキムシ☆:04/02/03 20:33 ID:DvSCOZ9F
そしたら、また「気持ちいいでしょ・・?正直でいいねぇ・・・これはどう・・?」
ってまた指で超特急!!もう感じちゃって感じちゃって、
逆に怖いぐらいに声がでちゃいました。
その後、やっと胸の手も止まって、アソコの手も止まって、
どうしたのかなぁ・・・?と一瞬思って聞こうとしたら、
Tくんが私のアソコに入れた手を、私の口の中に入れてきて、
もうグリグリ入れてきて、私は、Tくんが触ってたから、
アソコが気持ち良いままで、もうどうしても欲しくて欲しくて、
「イれて・・」って頑張っていったんだけど、
手をずっとグリグリ入れてきて、その手がホンッといやらしく回すんです。

149 :なまえを挿れて。:04/02/03 20:35 ID:???
ねかまさんかしら★

150 :☆ナキムシ☆:04/02/03 20:41 ID:DvSCOZ9F
なんか、いやではないけど、早く入れて欲しくて、
早くT君のを入れて欲しくて、なんか私は泣き出しちゃったんです。
で、泣きながら、手を口に入れられてかき回されながら、
「イれてぇぇ・・」って言っててw、そしたらT君が、
「エロいよね。俺エロイ子大好き・・」って言って、
ズボン下ろして、彼のものを入れてきたんです。

そしたら、もーぅほんっとにまずいくらいに感じて、
「あぁぁん・・ああああん・・」って声上げて、腰も動いちゃって、
めっちゃハズかしかったんですけど、Tくんもちょっと息切れしながら、
「その声、いいよ・・もっと出しなよ。我慢しないでいいんだからさ・・」
っていいながら、どんどん腰振って、もう私は生まれて初めて
あんなに気持ちくなったくらいに感じちゃって、自分でも
すっごく濡れちゃってるのはわかったし、はずかしさはあったんですけど、
気持ちかった。なのに、T君はちょっとSっぽく「もっとぉ・・もっともっともっと・・」
って言いながら、2人で果てました。


151 :なまえを挿れて。:04/02/03 22:26 ID:???
つーか2ちゃんって今海外から書き込みできないだろ

152 :なまえを挿れて。:04/02/04 00:20 ID:???
>>151
へぇそうなんだ

153 :なまえを挿れて。:04/02/04 01:02 ID:uxM9GUWd
そうなの?!

154 :なまえを挿れて。:04/02/04 01:04 ID:???
今日は板重いなぁ。ウイルスメールも沢山来るし・・・。

155 :なまえを挿れて。:04/02/04 04:59 ID:???
串させば外国もおk

156 :なまえを挿れて。:04/02/04 12:41 ID:???
>>155
常識だよねぇ・・

157 :なまえを挿れて。:04/02/04 16:43 ID:???
>そしたら、また「気持ちいいでしょ・・?正直でいいねぇ・・・これはどう・・?」
ってまた指で超特急!!もう感じちゃって感じちゃって、

たまに素早く指を、出し入れすると感じると思ってる男がいるけどあれはなぜ??
AVにそういうのがあるの?ぜんぜんよくないんですけど・・・ 

158 :なまえを挿れて。:04/02/04 20:48 ID:???
>>157
感じ方は人それぞれ。

159 :なまえを挿れて。:04/02/05 14:17 ID:???
>>157
はげどう
痛いよねぇ…


160 :なまえを挿れて。:04/02/05 17:44 ID:???
>>175
そそ、AVで指で激しくピストンするシーンが多いから。
前風俗行ったとき嬢からいわれたよ、全然気持ちよくないから
AVの指入れやめてくれってw

161 :なまえを挿れて。:04/02/05 23:36 ID:7JGEiboy
>>160
ъ( ゚ー^)

162 :なまえを挿れて。:04/02/06 03:37 ID:???
加藤鷹が悪い

163 :なまえを挿れて。:04/02/06 20:41 ID:???
>>162
いや、あの人は上手!!



本当だって。うまかったもん

164 :名無しさん:04/02/06 22:28 ID:qhiPLCn9
方向がズレとる・・・

あげ

165 :なまえを挿れて。:04/02/06 23:42 ID:???
>>163
詳細を書きなさい。

166 :なまえを挿れて。:04/02/07 02:58 ID:x1161vp9
深爪するくらい爪は切っておきましょうね、指マンしたい人は…

167 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:33 ID:???
あーえーっと、転々と板を転がってるものです。
過去ログ発見して自分にもちょっとした話があるので独白させてください。
長くなりそうなんで長文嫌いな方は無視してください。

書かせて頂きます。

地元の高校を出て、東京に進出して某専門学校(電子音楽課)にいった俺。
3ヵ月後、ようやくガッコもなれて、主要駅近辺が遊び場になりだした。
各言う私はゲームヲタなのでゲーセンにたむろってました。
彼女との出会いはゲーセンでした。
ゲームセンターには客同士の交流を深める「ノート」って言うものが置いてあったりします。掲示板みたいなもので、絵も描ける。
そのノートで会話するんです。それで存在は知ってました。
初顔合わせは彼女がゲーセンで財布を無くしたということでほとほと困り果てた時(苦笑)
3千円+ジュースを渡して駅前の交番まで送って手続き。
そのゲーセン、7:3の比率で女性が結構多いんです。場所柄のせいだったのもありますが。
このノートカップルってのは意外と多く、また火花散る戦場(苦笑)と化します。だって痛いヲタはこんなのでしか女性と知り合うきっかけが無いもん。
後、私の授業か緩かったのと、当時彼女は大学2年生で単位が緩かったという事でしょっちゅう逢ってはメシ、買い物、遊びを繰り返してました。



168 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:35 ID:???
その1ヵ月後、フとした冗談が転じて家まで彼女が遊びにきました。
その時に会話の流れから彼女が告白してきました。
お互い意識してたのは解ってたのもあったし、告白しようと思ってた。
忘れもしない夕日が差すテメーの部屋で熱烈なキス(お互い初物w)〜ペッティングまで。
もうその日にでもやってしまおうかと思ったんですが、彼女に惚れてしまってたので大切にしたいという若さ(というかバカさ)が出てしまい、ずっと抱き合ったままキスして身体触りあってじゃれあって。
その後何度かの逢瀬を繰り返してた。
幸せは続くと思ってました。

一ヶ月後。
突然私の身体が悲鳴をあげました。
幼少から気管支が弱かったせいなのか…気管支、呼吸器官が全部ボロボロになってました。
学校に通えば発作が起こり、ガッコと病院と部屋を繰り返すだけの日々。
とうとうガッコも通えなくなって、地元に撤退セヨの親からの宣告。
10代の私に保険は無く、何とか抵抗するも治療するなら実家に戻った方が良いとの医者からも宣告され…
都落ち決定。

169 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:36 ID:???
とにかく悩みました。
結論は別れを選びました。
遠距離恋愛するには体調が関るのと金銭的にも先が見えない。戻ってこれるか解らない。
縛り付けておくのは忍びない、と悩みすぎて息が出来なくなって更に呼吸器が少し悪化(苦笑)
彼女とはまだキスだけだったので別れるなら下手に身体を重ねるのでなくこの状態でいいと思いました。
駅近くのイタメシ屋(←時代だな)で彼女と逢い、経緯を全部話して最後に「今日で別れて欲しい」と伝えました。俺を忘れて欲しい、幸せになって欲しいと。
帰って来た返事は意外と彼女の顔は冷静で「解りました。寂しいけれど身体の事は優先して欲しい。でもせめて東京から出るまで一緒にいたい。」と言われました。
彼女に対して申し訳なさがあったのでその条件と「抱いたら別れが辛いから…」とセックスはしない事、それと「何でもワガママを言ってくれ。出来る限り応える」とコッチからの条件を提示しました。
その条件も彼女は了承してくれて「別れの日までこの話は触れない」という暗黙の了解が出来ました。
その後も彼女とはほぼ毎日逢って今までと変わらない日々を過ごし、キスをして、じゃれあって、一緒の布団の中で抱しめあって手を握り合う・・・バカップル生活でした。(二人とも外では恥かしい分、部屋で爆発するタイプ…今考えたらよくHしなかったなぁ(苦笑))

170 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:37 ID:???
別れの3日前、その日も彼女と一緒に過ごして家まで送った後に夜中に彼女から電話。
「どうやらバイトと家の用事で明日・明後日は逢えない」ということでした。
「そうか…それなら仕方無い。コッチも俺の都合で逢えなくなるんだから君を攻められる訳が無い。あっけないけど・・・コレでお別れだね」
「本当にごめんなさい。でも本当にスキでした。有難う」
「俺も、真剣に愛してました。有難う」
電話切った後、こう言う別れのほうが後腐れがなくていいと自分に言い聞かせ不思議と涙は出なかった。
・・・コレで終わったと思ってた。
撤退日。
先日から荷物纏めを行なってました。
朝7時に目覚めて友人達から「手伝う」と言われてましたが、一人で居たかったので断って黙々と一人で荷物を纏めてました。
元々少ないものあったからかもしれないですが。
色々お金が出てしまい、地元に戻る手段が飛行機からなんと深夜バスに変更。
東京の某駅前を11時に出発と言う事で友人達に夜8時ごろに集まってメシ喰いたいという事だけ伝えてました。

171 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:39 ID:???
朝9時ぐらいに大きな荷物を宅急便に取ってきて貰い、小さな身の回りのものだけが残った時に携帯がなりました。
「あの…私(彼女)です。今から…会えませんか?」
「ああ…それじゃ…まだ少し荷物が残ってるから…手伝ってくれませんか?あと後でお昼ご飯食べに行きたい・・・」
と、30分後に彼女が着ました。
部屋に残ってたのは自分の荷物と、深夜バスは寒いと聞いてたので薄手で大きいブランケットが一枚。それと最後の纏めた荷物(コレはコンビニの宅急便で送る)。
何もない真っ白な部屋のなか二人、自然と壁際で寄り添いあった。しかし少し肌寒かったので俺はブランケットを取り出して纏い、彼女を背中越しに抱しめ二人でその中で淡々とした会話。
彼女はバイトは昨日だった、今日の家の用事は昨日のうちに終わってしまったと、だから今日時間が空いた。逢うかどうか悩んでたが気がついたら電話していたと。3日前の電話はわざと気丈に振舞った、でも電話切ったあとに涙が止まらなかったと。
それを話しながら彼女は涙声に。聞かされた俺はそこで初めて涙が出た。
私はふと思い出したことがあり、背中越しに彼女に問う。
「何でもワガママを聞くと言ったけど、何のワガママも言われなかった。今からでも何かないか・・・?」
少し間があいて、彼女は腕を解き、こちらを向き抱きついてきた。
俺は覚悟を決めて「・・・いいの?後悔しない?」と聞くと何も言わず顔を縦に振ったんです。

172 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:39 ID:???
お互い初めてなもんだからそりゃもう俺はヘタだし緊張しっぱなしで。向うもガチガチだったし。
でも彼女の素肌に触れるたびに喜びが。
でも彼女の素肌に触れるたびに悲しみが。
でも、深く繋がった気がした。
でも、深く繋がれば繋がるほど悲しみが増していく。
離れたくない、でも離れなければならない。
彼女は処女だったので当然痛がった、でもそれでも受け入れてくれた。
逆に痛さが男なので解るはずも無く、辞めようとしたら彼女は首を横に振り抱しめてきた。
彼女の覚悟も相当なものだったと思う。
途中、お互い涙が止まらず身体を重ねる所で無かった。
部屋に在るのは俺の荷物、彼女の鞄、ブランケット一枚に包まった裸の男女。
何も無い部屋が、現実味を消してたのがやるせなかった。
でも現実は別れがあと数時間に迫っていた事だった。
彼女が両手を伸ばし抱しめて欲しいという懇願を見てそれに応える。
今出来る事は抱しめること。
後悔はしない。
彼女もそれを選択した。
あとは只ひたすら身体を繋げた。
気がついたら部屋が夕焼けに染まっていた。6時過ぎw
一分一秒が惜しいとは言えたった3回戦をどれだけの時間かかってたのか解らないほど。
途中泣いたり、彼女の差し入れのお菓子やジュースを食べてたのでやりっぱなしって訳でもなかったんです。

そのまま二人でささやかにちょっと高い(苦笑)ご飯を食べて彼女を最寄の駅まで送り、別れました。

173 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:44 ID:???
で、8時から待ち合わせてた友人数名と再びメシ。
先ほどの長くて短い時間を億尾も出さずに騒ぎました。
全て忘れるかのような発狂したかのように騒いでた。
10時過ぎに解散して、一人でバス停に向かおうとしたら2人ほど「さっき、メシん時ムリヤリ騒いでたろ?11時まで、深夜バスが出るまで一緒にいようぜ!」と嬉しい事を言ってくれて思わず男泣き。今でもこの2人は距離が離れても親友です。
そうこうしてたらバス到着。
友人達とも別れバスに乗り込み動き出した。

そしたら携帯から(まだ当時携帯のメール機能は無くカタカナ20文字の)ショートメール。
「バスニノッタ コロデスカ?」
「カバンニプレゼントアルヨ」
「シアワセデシタ アリガトウ」
鞄を開けて、小さな紙袋の中に箱が。
開けたらペアの男性用の時計が入ってあり、女性用の箱には見覚えのある違う時計が。
そして手紙には今までの事の感謝を切々と綴った文章と、ペアの女性用の時計は彼女がつけてあり、入ってる違う時計はずっと自分が着けていた時計であるという事を。
・・・バスの中で号泣しました。
嗚咽が止まりませんでした。
こんなにも愛されていたという事に。
こんなにも申し訳ない思いが止まらなくて。
・・・深夜バスから流れる景色がとても悲しかった。

174 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:48 ID:???
帰ってすぐ2ヶ月の気管支の入院と手術。随分回復しましたが完全に直る事はないようです。
地元に戻った私はバイトに着き、実はその後遠距離に発展しました。
2ヶ月に一度、3〜4日間滞在してました。時にイキナリひと月に開いてないのに一晩だけ帰ってきたり。
でも遠距離そうそう長く続かず残念ながら2年で幕を閉じました。
「2年で戻れなかったら別れる」遠距離を始める時に決めた約束でした。
このときも悲しい会話で泣いたりしました。ながくなるので割愛。
当時10代最後あたりの頃から既に30代に足が掛かった今。実は私はその後恋愛がどうしても出来なくなってしまってます。
中の良い女性は居ても恋愛には絶対に発展できないのはいまだに彼女に対しての申し訳ない気持ちと自分のふがいなさが許せずに自分を嫌悪が先立ってしまい一歩が生み出せずに居ます。
今も彼女のことが好きなんですが、今はとにかく彼女の幸せを願いつつ仕事に慎む日々です。

175 :なまえを挿れて。:04/02/10 07:49 ID:???
最後に。

思い出しながらなのでちょっと辻褄が合わないところもあるかもしれませんがスルーしてください。
とにかくこの出来事を誰かに読んで欲しかっただけです。
忘れられないSEXとちょっと懸け離れてますが、私にとっては間違いなく忘れられないSEXです。
雑な文章で言葉を知らないモンですのでダラダラと長くなってしまいました。
途中思い出して涙が出てきたりとまだ傷はふさがってると言い難いようです。
長文大変失礼致しました。


176 :なまえを挿れて。:04/02/10 08:06 ID:???
age

177 :なまえを挿れて。:04/02/10 08:35 ID:zsEPsw5D
男は純情ですな。
女性は渦中にいる時は純情だけど一旦離れると、スゴーク冷静。

ま、イイ経験したなじゃない




>釣られた?w

178 :なまえを挿れて。:04/02/10 10:51 ID:Hq7bKRor
高校2年の夏に付き合ってた彼女は、家が厳しくてなかなか遊べなかった。
門限もいまどき5時で、オレはちゃんと5時には彼女の家の近くまで送っていた。
そんな彼女と別れた17の冬、突然携帯がなった。深夜2時頃だったと思う。
携帯をもっていなかった彼女は公衆電話から電話をしてきていた。
彼女は泣きながら「今○○駅にいるの・・・助けて・・・」と言ってきた。
気付いたらオレは家を出てタクシーを呼び、「○○駅まで、急いでください」と言っていった。
彼女は目を真っ赤にしながら、コンビニの前で待っていた。
オレは事情も聞かずに彼女の頬を手で張った。
どうも他の男と遊んでて、門限を過ぎてしまい、親に帰ってくるなと言われたらしい。
しかもその男も迎えに来れないんだとか。
二人でどうしようか話し合って、とりあえずラブホテルに行くことにした。
やらしい気持ちはなかった。
けど、ホテルに行くと自然とそういう雰囲気になった。
彼女が冗談っぽく「お金がないから身体で払ってあげる」と言ったのを覚えてる。
オレ達はセックスして、今思えばそれが彼女との最後のセックスだった。

179 :なまえを挿れて。:04/02/10 10:52 ID:Hq7bKRor
その後オレは家に帰って、コンタクトの液とか取りに行って○○駅に戻った。
マックで彼女とこれからどうしようか話し合って、二人で高校やめてかけおちしようとか本気で話した。
結論はでないまま、その日もホテルに泊まることになった。
その時オレは、ホントはどうするのが一番いいのか分からなくなってた。
なんていうか、彼女の身になって考えることが出来なかった。
だから自分の身で考えた。
オレならどうするかって。
自慢じゃないけど、うちの親はいい親だと思う。
決して裕福じゃないのに大学に行かせてくれたし、勉強勉強ばっかいってうざかったことも今は感謝してる。
遊ぶための金は絶対出してくれなかったけど、本を買うための金ならどんどん出してくれた。
オレは家に電話して、泣きながら事情を話した。
高2の男が泣いて親に話するのは正直はずかしかったけど、親はラブホまで迎えに来てくれて、
その後彼女を家まで送ってやった。
彼女の親は玄関の前で心配そうに待っていた。
最初は娘に帰ってくるななんてどんな親だと思ったが、少し安心した。

180 :なまえを挿れて。:04/02/10 10:53 ID:Hq7bKRor
オレが家に帰ると、親父にこう言われた。
「お前がやったことはオレも誇らしい。
 お前は立派な男になってくれた。
 でも今度こういうことがあったらオレ達にもっと早く言って欲しい。
 きっと、絶対力になれるから。」
涙が止まらなかった。
親の、他人とは違うホントのやさしさが分かった。

オレは去年の秋に20になって、今は大学に通ってる。
1年付き合ってる彼女もいて、大学を出たら結婚しようと思ってる。
高2の彼女とは件の後学校で会って普通に話したりしたが、
この話をしたことは一度もない。
オレは自分のやったことは間違ってると思わないし、自分のためにも彼女のためにも良かったと思ってる。
今高校生とかで恋愛してるやつらにいっときたいのは、
いつ、どんな形で、どんな事があるかなんて誰にも分からない。
今隣にいる人を死ぬほど大事にして、絶対後悔しないようにしとけ。
オレはどんなほかの女より、この彼女のことを忘れないだろう。
それくらい好きだった。

181 :なまえを挿れて。:04/02/10 12:18 ID:LQblvlTm
ええ話しや・・

182 :ヽ(・∀・ )ノ ◆mai/il5cEc :04/02/10 12:22 ID:mUtCDpVB
>>589
写真を再うpしといたよ
ttp://cgi28.plala.or.jp/~fairlady/cgi-bin/img-box/img20040202231455.jpg

今は本スレ↓ここみたい
【*゚д゚】500円風俗が登場。連日大賑わい【゚д゚*】
http://vip.bbspink.com/test/read.cgi/club/1062633392

スレタイの値段は相変わらず間違いなままで、本当は1500円
安けりゃ良い訳じゃないが、手コキで30分1500円は良いかもしれない
指名料金込みだし、写真見る限りでは結構かわいい子多いし
お触りと、フェラが追加料金なのは痛いが

183 :いすかりおて ◆VXgEOpXoFQ :04/02/10 12:35 ID:???
いやぁこんな豪快な誤爆は久しぶりだったので一回抜いちゃいましたよぉ。

184 :なまえを挿れて。:04/02/13 00:15 ID:???
>>167-175
ネタでもいい!泣けました…。
あなたの気持ち、彼女もきっとわかってるよ。
女はね、たとえ愛してる人がふがいなくても、情けなくても、
愛してる人にちゃんと愛されて抱かれた・付き合ったってことが大切なの。
だから彼女はきっと幸せだった。あたしはそう思う。
あなたも前に進んでね。きっと彼女もそう願ってるはず。

185 :167ー175:04/02/13 07:21 ID:???
>>177
読んで頂きアリガトウ御座います。
釣ってはないですが、こう言う場所ですから信憑性が薄くなるのは仕方無いかなぁ、と。

>>184
同じく読んで頂きアリガトウ御座います。
その上こんな俺の話で泣いて貰えるなんて思っても見ませんでした。嬉しかったです。

それでは夜勤明けなのでそろそろ・・・
そしてまたROMに戻って板を転々と移ろうかと思います。

もし読んでくれた方がこの先いたとしたら、
同じような悲しい恋愛とSEXは避けて欲しいという願いを込めて。

186 :sage:04/02/13 21:26 ID:MQk2hkYN
 私が若い頃(そのころいわゆる「素人童貞」というやつで、風俗のプロの女性
以外と性交したことがありませんでした)、あこがれの年上の女性がいました。
職場で知り合った、しっとりした感じの美人でしたが、やや婚期を逸しかけた感じ
もあり、職場の先輩の男性たちは彼女にやや距離をおき、声をかけるのをためらっ
ている感がありました。私は密かに彼女に夢中でした。私のような若造が口説いて
も彼女がなびいてくれるとは思えませんでしたが、幸い彼女には特定の彼氏はいな
いようでした。私はいつも彼女にそれとなく話しかけたり、飲み会のときは彼女の
となりに座ったりして、彼女への接近を図っていました。彼女も私の好意には気が
ついてはいるようでした。
 そんなある日、ひょんなことから彼女と夕食を共にする、という初体験には絶好
のチャンスがやってきました...

***************************************************************************

 食事をしたレストランからの帰り道で、
「あなたが好きです。今夜は僕のものになって下さい。」
私は彼女を強引に口説いてホテルに連れて行った。
「わかったわ。」


187 :sage:04/02/13 21:27 ID:MQk2hkYN
彼女は以外にもあっさりとOKしてくれた。憧れの女性とついに愛を確かめあうこと
ができることに、興奮をおさえることができなかった。部屋に入るとすぐ、私は
彼女をきつく抱きしめ、彼女と初めてのキスをした。彼女は情熱的にキスに応えて
くれ、長い間濃厚に下をからませあった。彼女はとても甘い味がした。唇を離すと、
二人で交代でシャワーをあびた。そして二人ならんでベッドに腰掛け、もう一度濃厚
なキスをしながらベッドの上に倒れ込み、私は彼女の衣服を脱がせていった。彼女の
裸体は白く透き通る様で、その肌は年齢からは信じられない程きれいで吸い付く様に
滑らかだった。私は、彼女の柔らかな乳房を揉み、美しい乳首(少女の様に可愛い
乳首だったことを覚えている...)を嘗め、夢中でむしゃぶりついた。稚拙な愛撫にも
かかわらず、彼女は感度良く反応して声をあげ、私の頭の中は真っ白になった。彼女
が私の股間のものを「キュッ」と握って愛撫し始めた時、うれしさがこみ上げてくる
と共に「ああ、この人は男性経験豊富なんだな...」と複雑な気持ちになった。私は
自分のサイズも硬さも彼女を満足させられる自信がなかったので、丁寧な愛撫による
前戯でできるだけの快感を彼女に与えておいてから挿入しようと思った。しかし、
彼女が十分に濡れたことを確認して挿入しようとすると、あまりに興奮していたのと
私のものは下向きに曲がっているので中々彼女の膣(これがまたいわゆる「下付き」
だった)に挿入できず、うまく挿入できない内に射精してしまった。その後も興奮し
過ぎて十分に勃起できず、「フニャチン」状態でなんとか挿入はしたものの、到底
彼女を十分に悦ばせることができなかったが、とにかく憧れの女性とベッドを共に
できたことだけで有頂天だった。


188 :sage:04/02/13 21:28 ID:MQk2hkYN
その後、私と彼女の間の肉体関係はしばらく続いた。経験(たぶん)豊富な彼女の
リードで次第に私は経験を積み、何とかちゃんとしたセックスができる様になり、
少しずつ自信を取り戻すとともに、すっかり彼女の虜になって溺れ、愛欲にのめり
こんでいった。
 私達はデートの度、ホテルに行き、必ず一晩の間に二回、三回と激しく愛し合っ
た。私は何度でも彼女の素晴らしい身体が欲しかったし、彼女は私とのセックスで
一度では全然満足できなかったからだ。彼女とのデートの典型的なパターンは以下
の様だった。
私達は夕方、街で待ち合わせて逢う。ちょっと買い物をする。私達は予約済みの
ホテルへ行き、チェックインして荷物を置き、その後レストランで食事する。そして
ホテルの部屋に戻り、ふざけて抱き合ったりテレビを見たりしてしばらく過ごし、
そのあと私達はホテル上階のバーへ行き、夜景を見ながらちょっぴり飲んで部屋に
戻る。シャワーを浴びたあと、ベッドの上で愛し合い始める。私と彼女は服を脱い
で、全裸になる。私は彼女の身体を後ろから抱きしめる。私はまず彼女の両方の乳房
を後ろから両手で鷲掴みにして激しく揉みしだき、そのあと片手で乳房を、片手で
彼女の性器を愛撫する。 私はそのやり方が大好きだったし、彼女もとても気持よさ
そうだった。彼女の肌は抱き心地抜群で、そうして抱きしめ、愛撫しているだけで
気持良く、私の下半身ははじけそうになってくる。そして私は正常位で彼女に挿入
する。
「あ、気持ちいい...」


189 :sage:04/02/13 21:30 ID:MQk2hkYN
私は何度性交してもその度に、彼女の身体が与えてくれる下半身が蕩けてしまいそう
な快感に抗えず、あっという間に射精してしまう。彼女はもう一度交わりたいので、
私を再び勃起させようと試みる。
「ねえ、元気になった?まだ元気にならないの?」
「(わざと)え?何が?何が元気になるって?」
「(恥じらいながらも)あなたの可愛い、お・ち・ん・ち・ん!」
 彼女の絶妙な愛撫で私のものはやがて元気を取り戻す。彼女は私の上に騎乗位で
またがり、私を自分の中に導き入れ、腰を動かし始める。私は今度は一回目より長い
時間、必死に我慢する。激しく交わった後、彼女の中で二度目の射精をしてしまうと
私は疲れて寝てしまう。私が明け方目覚めると、隣に彼女が全裸のまま寝ている。
私の小さなものはへとへとに疲れ、腫れて痛くなっていたが、彼女の裸体を眺め、
抱きしめていると復活してまた勃起した。肉体的にはすでに苦痛なのに私の心は彼女
の身体を求めて止まらなくなっていた。私は彼女に三回めの挿入をする。私は二回目
よりさらに長い時間我慢するがやはり私は彼女がエクスタシーを得るより早く果てて
しまう。 
 こうして、精液が尽き、勃起できなくなるまで、私達は何度も何度も交わり、全裸
で抱き合ったまま朝を迎える。



190 :sage:04/02/13 21:31 ID:MQk2hkYN
 しかし、未熟な私とのセックスでは彼女はいつもエクスタシーに達することができ
なかった。結局彼女は、若い男に「好きだ」と言われたことが嬉しくて、半ばきまぐ
れに相手をしてみただけだったようで、最後まで私だけの女にはなってくれなかった。
私はルックスでも経済力でも、もちろん性的能力でも彼女を満足させらるだけの男に
はなれていなかった。

 私は彼女を強引に自分だけの物にするために、彼女を妊娠させようと思った。
セックスの前に、私は何度か彼女に尋ねた。
「中に出してもいい? お互いに直に触れ合って、愛し合いたいんだ」
彼女はいつもそれを拒んだので私は仕方なく避妊具をつけた。そのことを私は今でも
とても後悔している。あの時、彼女との間に子供ができていれば、その後の人生は
大きく変わっていたはず...

***************************************************************************

結局、彼女とは別れてしまいましたが、その後の私の人生であの頃の彼女との激しい
セックスを上回る快感を得られたことは一度もありません。

191 :186ー190:04/02/13 21:35 ID:MQk2hkYN
すみません。内容は実体験ですが、文才と想像力がないので一部の表現は
既出の文章から借りさせていただいたりもしました
あ,sageにしたつもりがなってませんでしたね...

192 :sage:04/02/14 16:11 ID:K+GgX3xD
忘れられないSEX。
やっぱり「初」かな。
あの日のことはずっと忘れられないと思う。
相手は彼女もち。
しかも2人ともお酒はいってて酔ってた。。。
場所は外だったし、生でやった。
最悪のH。でも、後悔してない。
だってずっと好きだった人に初あげたんだもん。
ムードも何もなかった。でも、ずっと大好きだった人とHできたの。
だから後悔はしてないけど、毎日辛い。。。
あの日の事忘れて次の恋したい。でも、
やっぱり忘れられない。。。
他人からみたら最悪のHだと思う。でも、私にとっては最高だった。
大好きな人に初をあげたんだから。

193 :なまえを挿れて。:04/02/14 17:22 ID:???
昨日したセックル

えーと、まだ忘れてません。あ、まだ忘れられません。

194 :なまえを挿れて。:04/02/14 18:26 ID:???
>>191
いや、なんか感動したというか共感したというか。
俺も年上に玉砕した事があるからなぁ・・。(セックルはしてない)
こういう話を読むと俺はある意味セックルをしなかったのは幸せだったのかとも思った。

195 :なまえを挿れて。:04/02/14 21:16 ID:eCLGjHmc
昨日は充実したHをしました。
で、彼氏に「昨日のHを思い出しながら帰ってきました。笑」ってメール送ったら、
「ははは、バカ。でも昨日のHは良かったな。」って返ってきました。
(*´д`*)age

196 :なまえを挿れて。:04/02/14 22:02 ID:???
>>194 絶対Hしないほうがいいですよ。
忘れたくても忘れられない。
毎日寂しいだけだから・・・

197 :191:04/02/14 22:56 ID:???
>>194
駄文に反響ありがとございます
>>196
そーなんです、ずいぶん年月のたった今でも
いまだに彼女とのことは忘れられません...
私自身は人並みに結婚もし、ふつうの生活をしてますけどね。

うわさでは彼女は今でも独身でいるらしい。
それだけに時々心の中のもやもやがぐるぐるまわって
止まらなくなった挙げ句、
こんなところで駄文を書いてしまいました...


198 :なまえを挿れて。:04/02/16 09:54 ID:???
私はやっぱ縛られてされた時かな・・・。
自分でも願望が有ったから彼から「縛っていい?」って
言われた時は耳を疑ったけど嬉しかった。
恥ずかしいけど今までに無いほど行き捲くった。

199 :なまえを挿れて。:04/02/22 15:55 ID:???
おとといのが忘れられない



200 :なまえを挿れて。:04/02/23 10:23 ID:???
職場の子(10歳年下)と昼の休憩時間を合わせて、女子休憩所でエッチ。

制服のままトイレでパンツ脱いでもらって来て、速攻挿入。

その子は「トイレから処理用にトイレットペーパー持って来たよ!」って。

すっげー濡れてて、すぐ逝っちゃいました。

ちなみにその子は新婚4ヶ月の子だったので、余計興奮した。

201 :恋人は名無し:04/02/23 13:38 ID:4CqVAcrg
おれはいまの彼女との最初のSEXかな?お互い初めて同士で入れるまで10分ぐらい
かかってやっといれてお互いすぐにイっちゃって、、、。最近は全然普通にHしてます
だけどあのとき終わったあとの彼女の嬉しいといって泣いたときの涙は一生忘れ
ないとおもう。というか、いま2年付き合ってるけどまだラブラブなので。
これから大学生なのですが。大学も同じだし。このまま卒業まで付き合っていたら
結婚も考えようかとおもってます。

202 :なまえを挿れて。:04/02/23 14:01 ID:Zmyj+Xg0
これが最後のSEXと決めてしたとき!!  お互い何故か泣きました。
お互い激しく愛し合っていたのに、二人で話し合い別れる事に・・・
また会うときはお互い普通に笑いあえる友達になれるようにと二人で
誓い・・・・

あれから2年近く経ちました。
彼女が幸せでいることを願います。
俺は元気でやってます。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)