5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

抜け殻を焼き尽くして

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 06:51
いずれ涙も枯れゆくなら、残された時の中で抱いて。
せめて身体だけ溶けあうなら、汚れてもかまわない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 06:52
穢れたくはないのだけど。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 06:53
穢さない方向で。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 06:55
むしろ、清いままで。ずっと。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 06:56
ずっと?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 07:02
ずっとでもいいの。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 07:06
いいの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 07:07
うーん。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 07:38
どっちだよ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:16
そもそも穢れるという捉え方が間違ってるのだろうけどねぇ。
でもねぇ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:21
どうしてだったかなぁ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:25
汚れると穢れるっていうのは
ちょっとニュアンスが違うっていうか

汚れるっていうとなんとなく洗えば落ちそうなイメージだけど
穢れるっていうと、より宿命的なイメージで
ちょっとやそっと洗った位じゃキレイにはならなそう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:35
あぁ、たしかに。

捉え方の違いだよね。
男の人は穢れるとか言わないのに、女は穢れるっていうのね。
ずるいよね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:41
ハデにフラれた時はめちゃくちゃなセクースして自分を穢したくなります。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:47
>>13
それは
   あなたの
       心に棲む者の言葉ですよ・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 15:50
女の場合は自分の体の中に異物が入ってくるわけで、
だから穢れると言うのかな、と。

17 :うぃ ◆uiui/yF3F2 :03/10/28 16:01
「穢れる」ってちょっと
昔くさい概念だと思うのは
私だけか。

  ∧ ∧  @
⊂(´∀`⊂⌒つ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 16:15
好き嫌い激しいんだよね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 16:50
男って馬鹿だよね。
その分、女が狡猾なのか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 16:55
>>16
大丈夫。
女は毎月新たに生まれ変わるから。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 16:58
あー。そう言われてみれば。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 14:46
結婚するまでとっておくという手もあるわけですね。

23 :南瓜 ◆pumpkinXm6 :03/10/30 00:16
>>20
逆だよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 00:51
めんどいから、かかわんないで細々とやってこ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 01:08
なんか、仕事が楽しい日は
家に帰ると途端にだめだ。不愉快だ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 03:20
逆ってどういうことだろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:31
なんかついていけないのはガキだからなのか。
大人になんかなりたくない。
違うな。うーん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:32
年とか関係ないのかな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:34
知らなかったんだけど、5年つきあってたカップルに
一切そういうことがなかったんだって。
泊まったりしてたのに。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:35
そりゃ男も浮気するよね。
それは構わないんだけど。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:36
なんかこのままでもいける気がしてきたわけで。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:39
それが嫌ならみんな去っていけばいいわけで。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:41
顔がいまいち純情そうじゃないからなぁ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:56
純情そうな顔の子は特だなぁ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 05:04
なんかもう、誰も私に惚れなくていいです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 05:05
と、思うときもあり。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 05:07
といいつつ、愛想をふりまくりまくっている私もいるわけで。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 05:33
でも女なんてそんなもの。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:25
しっしっしっ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:26
でも、おいでおいでおいで。

41 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/01 11:17
邪魔していいのかわかんないけど、このスレ好き。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:37
うん。きてきて。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:30
まぁ。たしかに。たしかに。そうなんだけど。たしかにって。え!?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:30
わけわかんないもので。うーん。困った。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:24
なんでこんなに大事にしてたのでしょう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:25
でもきっといつか、それでよかったと思う日がくるのです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:26
でも。ほっといてもほしいのです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:26
でも。ほっといてほしくもないのです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:27
女は我が儘です。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:28
そのへんをちゃんとわきまえて。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:31
皮肉な空想家なのですね。へー。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:32
わかんないけど、ちょっと素敵です。でも皮肉だったのかしら。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:39
皮肉でもいいか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:42
いつまでそうしているの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:43
さぁ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:44
時がくるまで。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:44
時って?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:45
さぁ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:47
いいの?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:48
いいみたいね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:51
いいんだって。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:52
ふーん。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 02:39
私は私の生き方を後悔してないし、誇りに思ってます。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 02:40
だから生き方は変えません。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 04:04
頭痛くてそれどころじゃない。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 04:24
女は狡猾だよ。思った以上に。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 08:11
面倒だなぁ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 08:11
狡猾ってかっこいいな。

69 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 19:06
でも腹の底から狡猾にはなりきれないんでしょ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:53
狡猾になろうとしているわけじゃなくて、女は少なからず狡猾さを持っているんだと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:53
でも、そこに優しさも伴うわけで。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:55
それが逆に、狡猾さに拍車をかけてしまうのではと。図らずも。

73 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 20:13
自覚している人は、本当の意味での狡猾じゃないよ。
他人から愛されるために狡猾さは必要だけど。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:23
たしかに。ただ、狡猾でなくてもいいのだけど、それで傷つく人は少なからずいるわけで。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:37
人を傷つけたくないなというのは本当。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:38
それ以上に自分を傷つけたくないのも本当。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:38
えぇ、あたり前なんですけどね。

78 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 20:40
まっすぐな好意や誠意でさえ、傷つく人は傷つく。
どうせみんなハリネズミだから、器用な寄り添い方なんて無い。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:59
まっすぐな好意や誠意で傷つけるのならば、まだ罪悪感はないのだけど。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:01
人にかまってほしいんだけど、反面ほっといてほしい。そういう傷つけ方をずっとしてきてて。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:02
じゃあ、人に優しくするなと言われても無理な話で。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:03
自分の身を守ることで精一杯。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:03
人に嫌われたくないとか。人に好かれたいとか。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:05
でもきっと、心の底から好きな人ができたら変わることもできるんだろうなと。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:06
そんな淡い期待を自分に抱いているのです。

86 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 21:10
一人が好き、だけど孤独は嫌い?

淋しいから他人の好意を利用してしまうのも、
最後には自分を守ってしまうのも、
人として普通の感情のカタチだと思うけど。

でも、誰かに罰してほしいんだろうね。君は。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:55
おっしゃるとおり。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:55
ただ、罰してほしいのではなくて、自分を守んなくてもいいような人に出遭いたいというところ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:56
心の底から優しくしたいと思う人に出遭いたいというところ。計算とかなしで。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:57
そういう人、あなたにはいますか?

91 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 22:05
だったらそれは、夜明け前の闇だ。
そういう人が見つかったら、絶対に手放しちゃいけないよ。

失ったら、寂しさも後悔も罪悪感も何乗にもなって、
そのうち期待さえ持てなくなる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:08
いつ夜は明けるのだろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:09
最近、恋だとか愛だとかそういう感情さえ忘れてしまっていて。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:10
好きだとかなんだとか、簡単に言えてしまう人を不思議に思いつつ、羨ましくもあり。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:13
いつかそういう人に逢えて、大切に思う日もくるのだろうと思いつつ、半分あきらめ気味。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:13
でも、期待は捨てない。捨てたら、だって泣きそうだもの。

97 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 22:35
そういう日は突然来るものだよ。
どんな人にでも、落とし穴にハマるみたいに思いもかけず。
それを失わずに持続させることのほうがずっと大変だ。

今もずっと泣いてばかりいる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:36
落とし穴にはまったことはあったけど、受けいれてはもらえなかった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:36
でも、それは昔の話。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:37
期待を捨ててしまったの?大切な人を失ったの?

101 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 22:51
なくしちゃったよ。
誰かの代わりなんてなかなか見つからなくて、
それを待つ時間は、誰も知らなかった頃よりずっと苦しくて長い。
こんなふうにして人は汚れて疲れていくんだろうなと思う。

ここを見てると、ポルノグラフィティの『ヒトリノ夜』が浮かんでくる。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:56
一度知ってしまうと逆につらいもの。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:58
誰も知らないから夢馳せて、信じて待っていられるのでしょう。私は。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:59
きっと本当の寂しさも知らない。私は。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:00
こことは関係ないけど、ポルノグラフィティでは渦が好き。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:01
おいくつなのかしら?答えなくてもいいけど。

107 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 23:04
拾ってきてみたけど、歌詞知ってるよね。たぶん。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Renge/2359/hitori.html

>105
スカイハイ?

>106
20代半ば。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:10
ポルノは好きだけど、ヒトリノ夜の曲は知らなかった。歌詞だけではちょと雰囲気わかんないな。どうかな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:12
スカイハイかも。歌ってる時に狂気のオーラが出ていて惚れたの。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:13
年、ほとんど一緒なのかもね。ちょと年下かな。私。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:14
もうすこし上かと思っていたのに。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:16
恋だとか愛だとか、そういうことを考えずに暮らしたいのだけど。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:17
それはちょっと寂しい。ずっとおなじところをぐるぐる。

114 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 23:32
>108
メロディはけっこうアップテンポで明るい感じ。歌ってると息が切れる。
>111
ごめんね。
>112-113
まったくその通りだね。
ぐるぐるな上に、たぶん君より傷つけてしまってる数も深さも多い気がする。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:35
さぁ?そうね。深さはあなたの方が深そうね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:36
でも、そこまで判断しないでね。すべてが見えているわけではないから。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:39
クリスマスが近づくと、男の人が焦りだして何だか滑稽ね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:40
滑稽って言葉はよくなかったな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:47
もう ずいぶんと立ち尽くしてみたけど

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:47
たぶん答えはないのだろう

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:48
この風にも行くあてなどないように

122 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 23:49
ごめんね、何だかよく似ている気がしたから。
プライド高そうなところも、そしてそう言われるのがあまり好きじゃなさそうなところも含めて。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:51
なんだか見抜かれてるのね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:52
でも、あなたの方がずっと大人に見えました。

125 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/05 23:53
でもそう思われたくはないんでしょ?
ただ、自分もそうだから何となくわかるだけだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:56
そうね。こわいわ。でも嬉しいわ。

127 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:00
大人では、ないと思う。
大人にならないままのほうがいいことだっていっぱいあるし。
恋愛については特にそうだと、最近よく思う。

他のことなら経験って大事だけど、
恋愛では過去が足を引っ張ることの方が多い。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:03
かもしれないけど、他のことでもいろいろ経験を積んでそうな気がして。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:04
その分、深いものの見方をしているように見受けられてしまったのです。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:05
無知は時として残酷だけど、時として武器にもなるね。

131 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:08
>128-129
買いかぶりだよ。
こっちからは君について恋愛観以外の部分はよく見えないし。

>130
そう、知っていること、わかってしまうことは
足かせになったり、諸刃の剣になったり。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:10
うん。きっとかいかぶり。時に勘違いも必要なわけで。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:12
あ、もちろんかいかぶりじゃない可能性もあるけど、そこまでは見えないので。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:13
足枷なんて無いはずなのに、自分で枷をはめている。

135 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:22
だから狂気や病的なほど強い感情ってやつにどこか惹かれてしまうのかもしれないねぇ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:28
見えてないはずなのに、見抜きすぎ。こわいけど嬉しいわ。

137 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:39
菅野美穂とか好きそう。

何か自分の中にとても大切なものがあるのかな。
だから、身を焼くような恋愛に憧れつつも、そう出来ないでいるって感じ?

138 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:39
見抜くって言うか、単に自分のことを書いたら当たってる、ってだけなので。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:48
か・・・菅野美穂?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:50
大切なもの・・・かもね。

141 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 00:50
女の情念とか狂気を演じる役柄が多くて、そして上手いんだよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:19
椎名林檎好き。狂気好きだとよくわかったね。書いたけどさ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:20
後悔さえしなければいいのだけどさ。あとは自分に嘘つかなければ。

144 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 01:31
林檎もハマったなぁ。『本能』とかぴったりっぽいね。
あと、それならCoccoとかも好きになると思う。

後悔も、自分に嘘をつくのも、当たり前のようになりすぎて。

倦怠 虚勢 優等生
もしも愛なんて呼んでいなくて
信号と言う回答であなたを 誘い出しても
変わらないかな
変わらないかな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:36
Coccoは結構痛いね。ずきずきするね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:37
どっちかっていうと、罪と罰。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:42
不穏な悲鳴を愛さないで 未来等 見ないで確信出来る 現在だけ 重ねて

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:43
あたしの名前をちゃんと呼んで 身体を触って 必要なのは是だけ認めて

149 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/06 21:58
疲れるね。男女の問題は鬱陶しいことばかり。

150 :もえ:03/11/07 00:36
>>149
やさしいから疲れるんだと思うよ。

151 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 00:50
わぁびっくり。知ってる方でしょうか。
優しくなんかないよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:10
こうしてまた・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:17
またそのまま・・・

154 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:30
また?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:32
書きたいんだけどさ、なんでかけないかって言うと。

156 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:34
そうだね。それじゃ詮索はしないよ。

157 :もえ:03/11/07 02:36
>>151
ごめんごめん、知ってる人だけど部外者。
カキコするつもりなかったんだけど、知ってしまったもんでつい。
もう邪魔しないよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:39
わかったのかな。空想家さん。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:40
男とか女とかそういうわけ方自体、なんかいや。

160 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:42
それは、実際わかれてるんだからしょうがない。
一緒くたにされても困る。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:43
たしかにね。でも友情とかさ、愛情とかさ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:45
男の人と二人でいたらどうだとかさ。友情成りたたないとかさ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:46
じゃあ、女は女としか友達になれないの?そんなのもったいない。

164 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:47
あぁ、そういう話か。
それもある程度は仕方ないと思うよ。
どんなに目をそらしたって、異性に性を感じるのは本能だもの。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:48
否定する人がいても、結局は愛だの恋だのいうのだもの。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:49
本能か。気まぐれを許して。

167 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:55
でも、最高の友人だと思える異性と、ずっと2人でいられるとしたら、
それはとても素敵なことだろう?

168 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 02:56
友情と愛情の違いなんて、独占と束縛と肉体ぐらいで、
けっきょくそのどれかが気に入らないだけ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:56
友情と恋は別物なのだもの。わたしにとって。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:57
そう言ってるうちに、そういう人はどこかへいってしまうのだもの。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:57
女としての私。友達としての私。人としての私。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:59
肉体か。抱かれたいと思うか否か。抱かれてもいいと思うか否か。

173 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:01
きっとそこにあるんでしょう? 君の問題は。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:03
だけでもないけど、きっとそう。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:04
抱かれたいと思ったときに、

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:05
抱いてもらえていれば、もうちょっと楽だったのかもだけど。

177 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:05
まぁ、わかるんだけどね。例によって。
でももう、相手だけを責められるほど、自分は綺麗じゃないし。
けっきょく自分にとって都合のいい愛されかたを求めているだけなのでは?
なんて考えたりもする。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:06
今日はここまで。話しすぎた。だって。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:17
・・・・・

180 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:20
だからって妥協しろっていうわけでもないけどね、
君のほうがまだずっと汚れてないだろうし。

181 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:21
都合のいい夢を見ることこそが本当の恋愛なんだろう。
そんな相手を待てるならば。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:23
ちょっと鰯に惚れた。でも、惚れたなんて言葉はいくらでも言えてしまうんだ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:23
感情なんて伴わなくたって言えてしまうんだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:25
あなたの言葉はいつも胸にささる。似ているからわかるというだけなのかもしれないけど。

185 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:32
詩的な言葉で飾るより、「回転寿司」って例えがいちばんピッタリ来たりもするけどね。
待っていればもっと好きなネタが流れてくるかもしれないし、
通り過ぎたあとで後悔するかもしれないし、
迷ってるうちに他の人に取られちゃうかもしれないし、
なんなら、一つといわず何皿でも、流れてくるの全部食べちゃってもいいんだ。
リスクはともなうけど。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:46
駄目だ。もうおっしゃるとおりとしか言えない。師匠。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:47
おいしそうなネタを待ちすぎて、最終的には腐ったものを食べる羽目に。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:48
そうならないようにはしたいけど。小食なもので。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:49
偏食気味の小食。不健康。

190 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 03:49
しかし師匠はさすがに限界なので寝ます。
君もちゃんと寝なよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:50
でも、雑食でおなか壊すよりはいいでしょうて。おなか壊すではすまない可能性もあるし。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:51
師匠。はい。いい夢をあなたに。

193 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 09:14
>189
恋愛においてはそのほうがいいのかもね。
俺は一時期ヤケ食いしすぎて、完全におなか壊しました。

194 :ちひろ:03/11/07 13:44
これはひとりごと。
>>79〜85、87〜90 名無しのようにずっと思ってて、
>>97 のような出会いがあった。でも、手放してしまった。だから、
>>101 鰯の言うことも良くわかる。>>134 そして私もとらわれている。もうずっと。
時がたつほど、いろんな人と出会うほど、あの出会いの意味を思い知らされる。どれだけ愛し合ったか。どれだけわかち合ったか。心の時間が止まっていた。
もう戻れないことを受け入れられなくて、違う人との関係の中に、彼と感じた喜びをずっと探していたけれど。

あんな恋はもう多分ない。大げさじゃなく。あの時の私と彼とでしかできなかったこと。
もう戻れない。よくわかってる。ならば、失った痛みも抱いて生きていくしかない。
そして今の私にしか訪れない出会いがきっとあるはず。

長い文で邪魔してごめんね。

195 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/07 19:12
そう、今なんと言ってても、たぶんそのうち次の恋をするんだろうね。
昔と違うのは、笑ってそう言えなくなったこと。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:14
愛だとか恋だとかそんなこと、始終考えていたくなんてないんだ。

197 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/10 02:19
弟子はもう来ないのかな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 05:14
師匠。なんだかわけのわかんないことに。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 05:16
というか、価値感が違うと何にたいして怒ってたり、困ってたりするのかわからなくて困りもの。

200 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/11 21:47
男女がもめる原因なんて、たいてい嫉妬じゃないの?
男友達がどうとか。

男はそういう感情をストレートに出さずに、別の理屈にすり替えることが多い。

201 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/11 21:48
上にも書いたけど、恋愛の要素なんて突き詰めれば
独占と束縛と肉体の3つだけ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:33
独占と束縛と肉体。なんだか儚いものよ・・・

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:41
ふとした疑問。

204 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/12 09:03
まぁ、物事ってあまり突き詰めて考えすぎると、
何もかも無意味でつまらないってことになっちゃうけどね。
表面の不純物こそが重要で価値があったりもするし。
どうせやるからには楽しむに越したことない。

205 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/12 22:35
恋愛系の板の相談カキコとか見てると、
最近はもう悲観的で冷めた返答しか思い浮かばない。
だから滅多に書き込まない。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:46
なんだか自分がどんどんわけわかんなくなってきます。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:50
恋だの愛だの。女だの男だの。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:51
ちょっと思考停止中。

209 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/12 22:52
んー、どっかに何か書いたっけ。

いいけど、そんなに役には立たないよ、たぶん。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:56
忘れたとひとこと。お見かけしました。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:34
なんせ思考停止中。どこへ進んでいるのやら。

212 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/12 23:36
あまり理性で何もかもとらえようとしすぎるのも
考えものかもしれないよ。

213 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/13 13:00
純恋板のスレとかいろいろ見てきたけど、
やっぱり昔みたいに前向きなアドバイスは出来ないな、もう。
かと言って失恋板で愚痴ったりするほどウェットに落ち込んでるわけでもなし、
ましてや積極的に新しい恋を見つけよう、とかいう心境にもなれず。

恋愛心理には興味あるし、胸のうちにはいろいろ積もっているはずなんだけどな。
やっぱりこういう板で雑談したり馬鹿な書き込みでもしてるのがいちばん落ち着く。
ここは隠棲するにはちょうどいい仙窟だ。

214 :教えたかないけど。:03/11/14 22:57
無料だけど彼女ができた。まじで、むちゃかわいい。
ちなみに、ここ⇒ http://pc.lovery-mail.com/p0006

自分32で彼女18は犯罪?(^_^;


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 01:43
いや、教えなくていいから。


216 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/16 21:24
僕が僕である事を人に説明する事の無意味さを
君の表情はいつでも教えてくれる
言葉はいつも遠回り空回り 風に乗って消えちまう
形ある物を僕は信じる

安定 計算 それも確かに大切な事かもしれない
DOWNな夜はそんな事ふと思う
不思議なもんさ そんな日は君の胸が僕を子供に戻す
その瞬間を僕は信じる

君の顔が好きだ 君の髪が好きだ
性格なんてものは僕の頭で 勝手に作りあげりゃいい
君の肩が好きだ 君の指が好きだ
形ある物を僕は信じる

むずかしい事はよくわからない でも君がいないとさびしい
まぶたを閉じても君だけは映る
君が君であるために僕はいったい何をしてやれるだろう
僕を深く悩ませる君の為に…

217 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/16 21:26
君の顔が好きだ 君の髪が好きだ
朝も昼も切なさに酔って 胸傷めてる自分もいい
君の声が好きだ 君の顔が好きだ
この瞬間が続く事を祈る

君の顔が好きだ 君の髪が好きだ
性格なんてものは僕の頭で 勝手に作りあげりゃいい
君の肩が好きだ 君の指が好きだ
形ある物を僕は信じる

218 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/17 19:23
心では誰も必要としていない。
次の瞬間に目の前から消えられたとしても、何の未練も無い。

冷たいとか不義理だとか思われたって、
そんな自分がいちばん淋しいんだ。


219 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/17 23:21
なんとなく、今の弟子向きかな? もっと痛い歌もあるけどw

GARNET CROW 『夢みたあとで』

朝が来るたび君のことを想う
一日の始まりさえも切なくて
二度と戻れない?無邪気な二人
ただ傍にいれば幸せだった
時が経つことに怯えて泣いてた
変わりゆく人の心に
望まなければ失わないのに
求めずにはいられないよ
どんな未来がこの先にあっても

ユメヲミタアトデ 君はまだ遠くて
気持ちだけ先走って空回り
花の雨が降るこの道は変わらず
腕を絡め歩きたいな

220 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/17 23:22
ケンカして疲れてもまた会える
そんな日はいつまで続くかな
時々感情持って生まれてきたこと
憂鬱にさえ思ってしまう
舞い上がって旅立って
遠くまできたな
寂しい夜に思い出すのは
愛した人より愛された日々

ユメヲミタアトデ
解き放つ窓の向こう
目の前で分かれゆく風の音
通り過ぎたあとの静寂に降る太陽
優しすぎて愛しさ増す

ユメヲミタミタイ
今君に届かない
愛のない言葉なんて響かない
ほんの少し離れて見守るような君に
迷いながら微笑んでる

君はまだ遠くて
気持ちだけ先走って空回り
コワレユクようにながい
夢みたあとで
and yet...
There will still be love in this world.

221 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:02
自分で立てようかと思ってたけど、もうここでいいかな。

222 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:06
一年かけて、破れたところを貼り合わせて
不器用なツギハギだらけでも
君に見てほしかっただけなのにね。

223 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:14
負荷をかけすぎた回路は焼き切れて。

飄々と、冷静に。
他の人からはそんなふうに見えているらしい。
好きで無反応なわけじゃない。

224 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:18
純白の包帯に覆われた肌は、遠目には綺麗に見えるんでしょう?
でもその下は、醜い傷口が今もまだ膿んでいる。
痛いんだ。痛いんだよ。

225 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:19
『寂しさ紛らすだけなら
 誰でもいいはずなのに
 星が落ちそうな夜だから
 自分をいつわれない』

226 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:28
  投稿日:01/11/27 21:30

どだい、悩むこと自体が莫加莫加しかったのだ。
最初からそんな資格などない。

ハムレット王子ではないのだから、to be も not to be もありはしない。
罪深きクローディアス王に選択肢などあるか?
否、ただ己の仕込んだ毒で殺されるのを待つばかり。

思えば何とも間の抜けた話だ。
今更主役ヅラを下げてまた舞台に立つつもりだったのかと。

227 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:30
二年前にもこんなことを書いていた。

一年サイクルで同じことを繰り返す。

わかっているのに、光に惹かれてまた舞台へと誘われる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:31
『命が繰り返すならば 
 何度も君のもとへ
 欲しいものなど もう何もない
 君のほかに大切なものなど』


229 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:33
わ。なんか来た。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:35
01/11/27 当時22歳の私にとって、一番思い出深い日だ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:36
そして、一番男の人に歌って欲しい曲だ。こわいな、なんか。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:36
どうぞ。続けて。

233 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:36
『救われない 痛みだけの気持ちでいい
傷ついても それでかまわない
できるなら 今すぐ抱きしめたい
二人だけの 約束を交わしたい

むくわれない 束の間の夢ならば
せめて 偶然の時だけでも
はかない うたかたの恋ならば
せめて今 君の声だけでも 』

234 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:37
君か。

>230
誕生日か何か?
>231
得意な持ち歌の一つだよw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:38
わたしには夢があって、それが少しだけだけど叶った日。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:39
そして、親友と小学校の時好きだった人の誕生日。

237 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:39
文芸関係かな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:39
私には11月27日はなんだか大切な日なのです。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:40
どちらかというと、そうね。言わないけど。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:41
その曲はきっと上手に歌われたら、一時だけでもめろめろです。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:42
歌のうまい男の人と一緒に歌いに行くと、いつもリクエストするのだけど、うまく歌えた人にあえたためしが・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:42
あ。あったけど、知らない人だったな。

243 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:43
そう? けっこう自信あるよ、これは。
好きな歌だしね。
まぁ、聴かせる機会があるかどうかはわからないけど。

244 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:43
こういう未練の歌ばかりがものすごく得意です。

245 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:45
痛い詩を貼ってもいいのかな。
やめといたほうがいいのかな。
まぁ、俺の勝手な想像だけど。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:46
いくらでも。今の私には恋だとか愛だとか、そういう感情は欠如しているので。何も。

247 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:48
clammbon 『タイムリミット』

ほんのちょっとぐらい 人より強いつもりでいたの
でもそれは思い込みね
あなたに言われたこと ほんとくやしかった
でもそれは図星かもね

わかってるよ さかさまにしたってごまかせないもの
つきささったことば うまくのみこめないけど
時間はかなり残酷に 言いそびれたこと
やれなかったこと のこしてすすむ

248 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:49
答えを出すには そろそろタイムリミット
わかりあうってむずかしい

わかってるよ ふりまわされてももとにもどるもの
ひっかかったことば ちくちく いたみだすけど
時間はかなり残酷に 言いのこしたこと
やりのこしたこと おいてく

ことばにかわるフレーズ下さい
うまく伝わるフレーズ下さい

さか立ちしたって うまくいかない?
はねっかえることば いつかのみこめるなら

時間が思いがけずにさ 立ちどまったりすれば
言い直せたこと やり直せたこと あるけど
もうじき タイムリミット

ことばにかわるフレーズ届く前に

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:51
あの時 あたしが欲しかったものは
まちがいなく あなたでした

日の当たらない 小さな部屋に
閉じ込めて いじっていたかったんだ
あなたが全部 あたしのものにならないなら
あたし 何もいらない

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:51
あの時 あたしが欲しかったものは
あなたを形造る物と かよわい笑い声と犬みたいな目
それだけでよかったのに

251 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:53
T.M.Revolution 『last resort』


ずっと思ってた 「好きになれればいいのに」と
なのに純粋に 消し去れないもの一つ

綺麗な言葉を欲しがって 君をひたすら傷つけてく
抱き合って繋がらなくて 壊れてく絆がある

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:55
不穏な悲鳴を愛さないで
未来等 見ないで
確信出来る 現在だけ 重ねて
あたしの名前をちゃんと呼んで
身体を触って
必要なのは 是だけ 認めて

愛している 独り泣き喚いて
夜道を弄れど虚しい
改札の安蛍光灯は
貴方の影すら落とさない

253 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:55
これは俺的にも痛い詩の一節だな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:56
こうやって、一生懸命思い出そうとしてるんだ。自分が何処かに置いてきた感情を。

255 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:57
今が信じられないから、未来にだけすがるように期待してたんだよ。
そのうちに君さえいなくなってしまったけど。

256 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 02:58
俺は、壊れた部分を直してくれる人を。

257 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:02
書いてくれたから、公平を期すために俺もいちおう書いておこう。
アニメ声でcharaの『スワロウテイル・バタフライ』とか歌われると、一時的にめろめろになります。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:04
らむのらぶそんぐなら、めいっぱいアニメ声で。最終兵器。うけ狙いの。

259 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:06
悪いけど、それは最終兵器としてはありがちだと思うw
上手さにもよるけど。

260 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:09
Coccoか鬼束ちひろでもいい。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:09
ちっ。でも、ちょっとした伝説になってますから。

262 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:10
鬼束ちひろ 『Cage』

弱ってたこの身体から
零れ落ちた刺が
足元を飾り
立ちすくんだまま
映った鏡の
いくつものヒビに文句も言えずに

私は何処に
引きずられてゆくの?
誰か言って
激しく揺さぶって
「もう失うものなど無い」と
1人にしないで
どうか夜が明けるなら
私を現実ごと連れ去って
下さい

263 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:10
温かく愛おしい声も
増えてく擦り傷にさえ
敵わなくなって
だらだらと残した
わずかな奇跡を
何度も振り返り確認したり

私はどうして
夢をみないんだろう?
誰か言って
上手く信じさせて
「全ては狂っているんだから」と
1人にしないで
神様 貴方がいるなら
私を遠くへ逃がして
下さい

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:11
貴方の腕が声が背中がここに在って 
私の乾いた地面を雨が打つ
逃げる事など出来ない 貴方は何処までも追って来るって
泣きたい位に分かるから 分かるから…

265 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:11
Somebody,oh tell me
Defend me from entirely
Somebody, oh tell me
Baby,shout to me

誰か言って
激しく揺さぶって
「もう失うものなど無い」と
1人にしないで
どうか夜が明けるなら

どうか夜が明けるなら

誰か言って
上手く信じさせて
「全ては狂っているんだから」と
1人にしないで
神様 貴方がいるなら
私を遠くへ逃がして
下さい

266 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:13
>264
それも好きだ。
君ならたぶん、「Tiger in my love」にも共感するはず。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:14
学芸大の前の桜並木。小雨。樹の幹。小雨。
冷たい太陽。うしろすがた。くしゃみ。
うしろすがた。小雨。煙草。
沈黙。煙草。
喫茶店。百円玉。
モディリアーニ。
珈琲。CASTER。
肌寒い午前7時。

268 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:17
思い出の語り合いかな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:17
此処に居れば良いのですか
誰が真実なのですか
お金が欲しいのですか
あたしは誰なのですか
何処に行けば良いのですか
君を信じて良いのですか
愛してくれるのですか
あたしは誰なのですか
此の先も現在も無いだけなのに…

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:18
思い出そうとしているの。感情をなくしてしまったから。

271 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:19
そんなに急いで必要なもの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:21
急いでないわ。でも、わからないの。どうしてなくしてしまったのか。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:22
ううん。でも、わかってる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:23
せっかく此処にいるのだから、思い出してみてもいいかな、と。それだけ。

275 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:24
あぁそうか。空っぽ同士だから共鳴してるのかもね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:25
ベートーベンの月光。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:26
そうかもしれない。空っぽか。ちょっと寂しいけど。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:27
サティは冷たい。
サティは冷たいと貴方がいう。
だからあたしはエリック=サティを聴けない。
冷たすぎて聴けない。

279 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:35
しかしまぁ、こんな人の少ない板でよくたまたま遭遇できたものだと思う。
面白いな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:42
そうね。もっと前に鰯師匠みてたけどね。そんなこんなで、こんにちは。

281 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:43
前? どこで?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:47
何処って、ここの。同じ時間にいたの。たしか。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:48
ちょっと前ですよ。ここでしか知りませぬ。もっと昔は知りませんよ。

284 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:50
このコテも、来てから付けたしねぇ。
てか、付けてもらった。

285 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:55
て言うか、今ひとつ見つけちゃった、たまたま。
もう一つ共通点。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:56
わたしもつけてもらった名前で、いつもは。変わった名前ですね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 03:56
え。なんでしょう。どきどき。

288 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 03:57
これでわかるかな。

ギリギリギリギリジンジン  ギリギリギリジンジンジン♪

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:03
・・・・・・・・・・・・・へ?うーーーん。

290 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:04
俺も実際、こういうところ以外ではものすごいネタレス固定だったりします。

291 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:05
>289
これじゃ無理? じゃあもうちょっとわかりやすく。

ワカラナイ。
小麦粉カナニカダ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:08
え。あ、あれ、名無しじゃなかったっけか。あれれ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:09
あぁ。名無しのときは、むちゃくちゃネタ合戦ですよ。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:10
名前つきの時は普通のはずなのだけどなぁ。どうだったかなぁ。

295 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:13
この板では、これとかねw 俺が立てたわけじゃないけど。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1068274087/

では、そろそろ寝ます。
俺も今週あたり清水のライトアップ見に行くよ、たぶん。
飛び降りないけどな。

では、刹那の夢を。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:16
へ?こわいよ−。ままー。     なんで見つかったのだ。え。名無しなのに。え。

297 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:23
たまたま見てたら、なんかどっかで見たような変な打ち方する人がいるな、と。
最近のでは直ってたみたいだけど、まぁこの時間にレス付けてるってことは多分そうだろうと。
そのうち君ともどこかでネタ合戦がやりたくなりました。
では今度こそ、おやすみ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:24
いい夢を。貴方に。

299 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:41
すぐには寝られないのでけっきょくまだ起きてたり。
俺も本当は下ネタはやらないんだけどね、
あのスレはタイトルのインパクトに負けたw

300 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:44
ちなみにギリジンの歌についてはこのへん参照。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~goldrush/rahmens-sakura.htm

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:55
私の動揺っぷりも見られてるのかしら。どきどき。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:56
ら−めんずはチケットとれないので、みたことないの。でも、ビデオが何本か。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 04:57
でも、昔うちの大学来たの。たしか1000円位で見れたの。でもその時は知らなかったの。行かなかったの。あぁ。

304 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:58
あっちのネタスレで動揺してたのは見た。
でも基本的に、ああいう空気のときは邪魔しないようにしてるから。

305 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 04:59
俺もビデオだけ。最近、女友達にまとめて見せてもらったんだけどね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 05:03
そか。そか。あの名無しはおもしろい名無しなのだ。あの人は見抜けるようになった。

307 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 22:12
今度はこことかどうかな?
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1068824808/l50

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:20
人とのかけあいはできるけど、単発ねた?は苦手なのよ。

309 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:23
いま見てそう思ったw

310 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:24
そう言えば今日は寝不足なだけでなく
朝から肉類をぜんぜん口にしてない。ベジタリアーーーン!!!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:39
お肉なんて・・・何日食べてないのだろう。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:40
いや、別に。食べたいと思わないので。だから。

313 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:42
血が足りなくなるよ。

314 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:44
俺も今日はもうあんまり頭はたらかないや。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:45
こんな夜はカレー。肉入ってないカレーを。今から作っていつ食べられるだか。

316 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:49
演劇やってて、男ひきつける魔性の女で、恋煩いで鬱になって外に出られなくなったりとか
まるで昔の彼女そっくりだw

317 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/18 23:58
次の遊び場(廃棄スレ)候補

http://love.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1069167117/l50


318 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 00:13
さて、そろそろ精霊界に旅立つとします。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 00:15
まぁ。いい夢を。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 00:17
べっべつに魔性じゃないぞよ。それだけは。さて、次はにらを切らないと。

321 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 04:40
うん、そう思われがちなんだよね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 04:55
小麦粉パックでもしようかな。

323 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 05:00
あったかいミルクティーでも飲んで寝なさい。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 05:04
はぁい。貴方も寝ないとくらみますぞ。あと。

325 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 05:07
絡みづらかったかな、いきなりは。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 05:18
いろいろ難しいのですよ。この前の動揺の人だとわかったろうし。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 05:18
何度あの人に嫌われてると思ったことか・・・

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 05:22
楽しかったですよ。同一人物とは思えぬ。では、いい夢を。

329 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 05:22
わかられたのかな。まぁいいけど。

じゃあ、あらためておやすみ。

330 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 07:22
あー、流された。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 08:14
朝ってどきどき。なんだかどきどき。

332 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/19 21:18
日本代表、無得点。残念。

333 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 00:09
Darling, so share with me
Your love if you have enough
Your tears if you’re holding back
Or pain if that’s what it is

How can I let you know
I’m more than the dress and the voice
Just reach me out than
You will know that you’re not dreaming

Darling, so there you are
With that look on your face
As if you’re never hurt
As if you’re never down

Shall I be the one for you
Who pinches you softly but sure
If frown is shown then
I will know that you are no dreamer

334 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 00:09
あらためて聴くとすごくイイ歌だなぁ。ゲームはアレだったけど。

335 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 01:03
やっぱりダメだ。あの板のスレを真面目に読んでると、
なんて言うか、熱気にあてられそうになる。
人の恋愛のパワーってやっぱりものすごい。桃色吐息。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 01:36
昔は、ちゃんとしたところを読んでいたけれど。もう雑談しかしていないな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 01:37
昔はわたしも、桃色吐息だったはずなのだけど。

338 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 01:42
元ナースで、女子高の保険の先生。
ていうとなんかカッコイイが、実際はおっとりした天然さんだったけど。

339 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 01:43
落ち着いたら、いつも俺がいるところを教えてあげるよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 01:46
あ、ほんとにほんとの話だったのかぁ。

341 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 01:47
うん。だからナース服は萌えないんだ。

342 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 01:51
もう空っぽなんだって、枯れてしまったんだって思っていても
やっぱりまだときどき泣きそうになる。こんな雨の夜は。

343 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:13
忘れようと、他の人と無理に付き合ったりしてみてもダメで。
ずっと会わずにいても、逆に会ってみても、やっぱりダメで。

344 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:15
GARNET CROW 『夏の終わりの長い雨』

ほんの少し軽い眠りをとったって満たされやしない
きっとまた同じとこで悩んじゃって動けないままで

揺さぶりかける現実も実体のないシアワセのパレード
欲しいもの位わかってるけど
ありふれた温もりを感じる術がない

夏の終わりの長い雨
この世界で願いをうて
投げ出した感情 思いやって
いつだって夢中になれるなら
成り行き任せでもいいんじゃない

345 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:15
いつまでも終わることのない禅門答ハマル連鎖式
なんでまた前に進むべきなんて思ってしまうんだろう

見えないフリ諦めることイケナイコト?当り障りのない
毎日を受け入れることも
ありだって思えば楽になれるのに

夏の終わりの長い雨
心が騒ぐのは何故
捨てきれない感情にまかせて
ふらふらと歩いてもいい?
悲しみが優しさに変わるなら

夏の終わりの長い雨
いつかは晴れると知ってるのに
忘れたくない何もかも流すようで
軽い眩暈すら覚えてる

夏の終わりの長い雨
この世界で願いをうて
投げ出した感情 思いやって
いつだって夢中になれるなら
成り行き任せでもいいんじゃない

346 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:16
季節感に関係なく、まだ自分の中では去年の夏が続いたままで。

347 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:19
あまりにベタだから書かなかったのにw >肩まで伸びて

348 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:37
ポルノグラフィティ 『メリッサ』

君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け

明日が来るはずの空を見て
迷うばかりの心持てあましている
傍らの鳥がはばたいた どこか光を見つけられたのかな

なあ お前の背に俺も乗せてくれないか
そして一番高い所で置き去りにして優しさから遠ざけて

君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け

349 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 02:37
鳥を夕闇に見送った 地を這うばかりの俺を風がなぜる
羽が欲しいとは言わないさ
せめて宙に舞うメリッサの葉になりたい

もう ずいぶんと立ち尽くしてみたけど
たぶん答えはないのだろう
この風にも行くあてなどないように

君の手で鍵をかけて ためらいなどないだろ
間違っても 二度と開くことのないように
さあ 錠の落ちる音で終わらせて

救いのない魂は流されて消えゆく
消えていく瞬間にわずか光る
今 月が満ちる夜を生み出すのさ

350 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 03:27
わかってもらいたがってるクセに、ガードが固いね。
お互いさまだけどさ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 03:30
人と深くつきあうことに億劫になっているのかもしれない。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 03:31
寂しがりやさんなのにね。

353 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 08:28
どうせ誰と居てもどこに居てもその寂しさは消えることない。
ならばせめて共に肩を並べる戦友が欲しい。

354 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/20 08:39
メールの返事が無かったりすると嫌われたのかと思う小心者で。

そのくせ自分はかなりのメール不精で。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:45
時には話をそらして、わけのわからないことを言って和ますことも大切なのだと。

356 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 01:52
何のリアクションもまくても、見てもらえるっていうことだけでも
支えになったりするしね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:53
そうね。いえ、普段もね。一緒に同じテンションになるとどんどん落ちていくから。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:54
自己を確立していないから、周りに影響されやすいの。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:55
でも、今日はどうも乗っていけないのが悲しいところ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:56
道化師にはなりきれなくて。

361 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 01:57
俺は自分のことは自分で治せるから、
変に心配されたりすると、かえって申し訳なくなったりする。

>358
確立してないと言うより、感情移入しすぎてしまうんだよ。
他人のことがよく見える人ほどそうだ。

362 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 01:58
まぁそんな気分のときもあるさ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:03
でも、倒れそうな人がいれば、自分はしゃんとするのだ。正気にもどる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:04
わたしはきっと、底なしに明るい人と一緒にいたほうがいいのかもしれない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:05
明るい人にも何か闇があると思っていたけど、ほんとに闇の無い人に出逢って。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:06
それはそれで、ついていけないなと思ったのを思い出した。

367 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:07
本当にね、思考の辿り方がまったく一緒で。
時々、あらためて何も言えなくなる。

368 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:09
闇の無い人はつまらないでしょう?
人の闇を見たがるのは、それが自分を解く手がかりになるから。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:12
闇の無い人は少しつまらなかったけど、一緒にいる時の自分が楽だった。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:12
同時に自分の中から、闇が消えていきそうなことに不安を感じた。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:13
なんだかんだいって、わたしを構成するうえで闇は必要不可欠なものなのだと。

372 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:13
そう。本当はどこかで、歪んだままで居たいと思ってる。

373 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:14
ほら、やっぱりかぶるw

374 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:23
闇ゆえに、愛されて理解されたいと望んで。

375 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:24
けれどもそれでも闇が消えるわけではなくて。
闇ごと認めてもらえなければ意味ないことに気付いて。

376 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:26
少し違うかな。
コンプレックスこそがアイデンティティ。
その劣等感こそがいちばん自分らしく大きなものだったとしたら、
それを乗り越えてしまったときに、はたして自分に何が残るのだろう。

377 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:28
だから心のどこかで、無条件に愛されてしまうことに異常なほど怯えを感じてる。

378 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:28
愛されたいのに。

379 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:36
GARNET CROW と BUMP OF CHICKEN を聴こうよ。

380 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:38
GC 『call my name』

白い壁と Rembrandt
いつまでも眺めていた
日曜の朝君とただ並んでた
開いた窓から差し込む光がほらそこに
ふと思い出したように call my name

何もない時を一緒に過ごせる
なんて贅沢な存在(ひと)
チープな贋作を集めてみて
一枚づつ週変わりにして
孤独(ひとり)になることが 怖いくせに
一人が一番落ち着いていた
そんなお互いの心ん中
当たり前のように存在していたね
呼びなれた名前何度も
二人しかいない部屋で
ちゃんと呼んでくれる
ただ そんなことが
温かく響く
なによりも甘く be aware
見えない気持ち信じてしまいそう

381 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:38
四六時中君の事ばかりを
考えてるわけもなく
それなりに日々は楽しいけど
なくしたくないものは一つ

一つの答えに新しい問い
その疑問にまた次の答え
いつまでたってもスタート地点で
動けないみたいな遅い歩みで
君と歩いてゆく日々に
偶然重ね続けて運命の輪にしてく
そんなイメージを描いてゆくよ
揺れながら褪めないで
変わらない声で please call my name
ふと思い出したように call my name
見えない気持ち信じてしまいそう

382 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:42
バンプは、迷ったときに聴くと元気が出る。
中でも一番のお気に入りは『バトルクライ』


自分にひとつウソをついた 「まだ頑張れる」ってウソをついた
ところがウソは本当になった 「まだ頑張れる」って唄ってた
ずっとそうやって ここまで来た

憧れていたプリマドンナ 眠りの中限定パイロット
自分が主役の夢を見て 笑われないうちに忘れるんだ
本当に忘れたの?
そりゃ無理だよね そりゃそうさ

それがまさに生きていく理由 何かを賭して手にするもの
傷つきながら しがみついて 離せない それだけのもの
ここが僕のいるべき戦場 覚悟の価値を決める場所
ひとつのウソにさえ すがる僕に捧げよう
誓いの歌 SHOUT a BATTLECRY

383 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:43
日毎生意気になってやろう 大言壮語も吐いてやろう
最後に見事笑ってみせよう 主役を思い知らせてやろう
本当 強がってんだオレ 強がって またウソついて

それが僕のわずかな力 ただの強がりもウソさえも
願いを込めれば誇れるだろう 望めば勇気にもなるだろう
ここが僕のいるべき戦場 覚悟の価値を決める場所
ひとつのウソにさえすがる僕の そのウソが誓いに変わる

戦場に赴く戦士に 誓いの歌を
優しさでもいたわりでもない 戦いぬく勇気を

SHOUT a BATTLECRY

ずっと強がってんだ 強がって またウソついて
それが僕の生きていく理由 何かを賭して手にするもの
傷つきながら しがみついて 離せない それだけのもの
ここが僕のいるべき戦場 覚悟の価値を決める場所
ひとつのウソにさえ すがる僕に捧げよう
誓いの歌 SHOUT a BATTLECRY

SHOUT a BATTLECRY

ひとつのウソにさえ すがる僕に捧げよう
誓いの歌 SHOUT a BATTLECRY

SHOUT a BATTLECRY…

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:52
この時間帯がいけないのかもしれない。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:53
自分がひとりであるということを、あらためて感じさせるから。そして、この寒さ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:54
ものを創る人間には、闇がなくてはいけないと。

387 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:54
肌の温もりを知ってしまってる俺は、余計にそうだよw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:55
闇が無くなっては、なにも創れなくなるという言葉を信じすぎているのかもしれない。

389 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:55
>386
必ずしもそうとは言い切れないけど、重大な要素だと思う。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 02:56
誰でもいいから抱きしめてほしいとおもうけれど、それで何が埋まるのか。

391 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 02:59
>388
普通であることになんて何の意味も無い。
特に俺らみたいな人種にとっては。

>390
とりあえず身体はそれで騙せるけどね。
あとで虚しくなったり自己嫌悪したりするけど。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:01
後に残る空虚感。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:01
ひとときのあたたかさ。

394 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 03:05
でも俺は今けっこう満足してるけどね。
ここにこうしていられることに。
身体の温もりなんてなくても。

395 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 03:06
遠い空の下で、同じ寂しさを感じている人がいる。
それはたぶんとても素敵なことだ。
抱き合うことよりも。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:08
昔、一緒にいても傷のなめあいになるだけだと言われたことを思い出した。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:09
寂しさばかりをわかちあっていたら、きっと堕ちていくだけ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:10
あの人の言っていた意味をまじまじと。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:10
堕ちてしまっても、よかったのだけど。

400 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 03:11
正しく舐めあう傷は 誰も何も咎められない

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:13
終わりにはどうせ独りだし
此の際虚の真実を押し通して絶えてゆくのが良い


402 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 03:16
だから君には『本能』だと、>144で言ったのにw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:21
そうね。本当ね。気紛れを許して。

404 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 03:27
『僕は君と出会い
 ただ愛おしく
 君が誰を見ているとしても
 変わらずに大切にしてゆこうって思えたんだ
 どんな形でも

 群れから離れ 少し不安げに同じ距離を保つ
 あの小さな白い鳥の名前を教えて』


では、やっすみー。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:35
すてきな明日を貴方に。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 05:22
困った。ちょっと恥ずかしい。なんてことだ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 05:25
いや、ちょっとじゃないぞ。なんてことだ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 06:22
そうか。今のあたしが抜け殻だったのか。そうか。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 07:23
まぁ。こんな時の過ごしかたも、あと少しだけ。でも、ちょっと捨て難い。

410 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:10
すてきれないよ、きっとw
すてき。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:16
捨てるもん。捨てるもん。捨てなさい。捨てなね。わたし。捨てるんだよー。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:17
言い聞かせてみました。なんだか必死。

413 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:19
言ったでしょ。俺らは、オーディエンスがいる環境の魅力から抜け出せない。もう二度と。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:23
そんなこと言わないで。悪魔のささやきに聞こえるから。だめだめ。誘惑だめ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:24
よーし。自己を確立するぞー。ちゃんと自分の意思を持つぞー。

416 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:24
もう君を離さないよ、フフフ……

417 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:29
でも俺もがんばらなきゃな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:30
あははー。離してー。あははー。絶対辞めるぞー。   ・・・・はっ。メーテルじゃなくなってるっ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:31
お仕事がんばってくださいましね。

420 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:32
メーテル?

てか、サロンなんて書いたらばれるに決まってんじゃん。
まともに伸びてるスレなんてちょっとしかないのに。

421 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 08:33
はい、じゃあね。と鎖を繋ぎつつ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:34
まぁね。いいのですよ。うん。いってらっしゃいまし。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 08:46
あんまり、まともでも無く伸びている気も。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 09:00
さぁて。わたしにはやるべきことがあったのだった。

425 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 19:21
連休、何も予定がない。

426 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/21 21:52
会いたいな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:18
夜は夢を見るもの。また、儚い夢の中で。

428 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:23
確かに現実だったのに。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:27
ここは虚構の遊戯場であれ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:29
時計は動くのをやめ、奇妙な晩餐は静かに続く。

431 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:31
この冬が終わる頃には
凍った鳥達も溶けずに落ちる
不安で飛べないまま

あとどれだけ歩けるのだろう
きっと貴方は世界の果てへでも
行くと言うのだろう
全ての温度を振り払いながら

失う時が いつか来る事も
知っているの 貴方は悲しい程
それでもなぜ生きようとするの
何も信じられないくせに
そんな悲しい期待で

優しいものは とても恐いから
泣いてしまう 貴方は優しいから
誰にも傷が付かないようにと
ひとりでなんて踊らないで

不思議な炎に 焼かれているのなら

悲鳴を上げて 名前を呼んで
一度だけでも それが最後でも
誰にも傷が付かないようにと
ひとりでなんて踊らないで
そして私とワルツを

どうか私とワルツを

432 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:32
もう抱き合うこともない。

433 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:43
なんでこんなに忘れられないんだろう。

434 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:44
大好きだ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:48
捕らわれの身。鍵は貴方の手のなかに。

436 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 01:52
そうしておかないとまた無差別にまわりを傷つけるから。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:56
そんな感覚すらなくしてしまった私には、それすら羨ましいけれど。

438 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 02:00
無いままのほうが楽だよ。

439 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 02:42
復活。がんばる。

440 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 02:43
ごめんね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:45
何に謝まっているのかしら。うん。がんばって。

442 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/22 02:48
断ち切りたい遺志はあるんだ。
でもけっきょく、誰も彼女を消してくれない。
鍵を開けても意味がない。

443 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 01:30
なんか、生身の人間と絡むのも飽きてきた。

444 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 01:31
このまま仮想現実の中で生きていこう。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 01:56
仮想現実も依存のしすぎには気をつけて。

446 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 01:58
依存じゃないよ。ずっと昔から、そこが俺の居場所。
たまたまちょっとの間、下界に降りて来てただけなんだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 02:20
わたしの居場所は此処ではないな。いえ、ここにしちゃ駄目だ。

448 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 02:46
まあ、たまにおいでよ。

さて明日も朝早い。しかも楽しい用事じゃない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 07:31
辿り着けばきっと見せてあげるわ
最後まで瞬く悪い夢
抉じ開けた唇溢れるぐらい
垂れ流した愛を詰め込んで

450 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 07:48
息を削りながら さぁ 逃げなさい
闇が続く限り もがく星
この脚を伝って 縺れた記憶
溺れるほど赤い 吹きだまり


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 09:11
こんな時間のすこ”しかたも、あとちょっとにしないとな。

452 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 16:39
疲れた。けっきょく半日つぶれちゃったよ。

>451
なんか、ちょっと引き止めて欲しがってるようにも見えるけど?w

453 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 16:56
鏡がないと、自分が今どんな顔してるかわからなくなるから。

俺だって、何かにずっと追われているのは同じだけど。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:39
感慨にふけっていたの。そして、自分を戒めていたの。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:40
にしても、今朝はちょっとトリップしていたようだ。お恥ずかしい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:41
喩えとかじゃなくて、本当に自分の顔を忘れる時がある。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:43
ついでにちょっと、筆不精。

458 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/23 23:48
ん、別にいいよ。

459 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 01:25
純恋板って、片想い系のメッセージがいっぱいで切ないね。
あんなふうに俺のこと思ってたりする子もいたりするんだろうか。
俺、そういうのわかんないんだよなぁ。
誰かに好かれてるっていう感覚が。

460 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 02:21
「スキトキメキトキス」だろ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 02:32
抜け殻を焼き尽くして。  

462 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 02:33
わかった。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 02:34
そのへんの美学。

464 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 02:40
そして灰になった君の体を両手に抱いて、
風に乗せてあの海へと返せばいいんだね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 02:58
もう少し生き延びたいけどね。退廃的なわりに。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 04:59
そんなこんなで少しずつ変わっていくのです。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:00
昔、不変を求めた時に、不変ではいられないといわれたことを思い出した。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:00
いえ、進歩発展はいいのですけどね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:01
そんなこんなで夢のなか。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 10:35
うつろいゆく季節の中、僕らは、いる

471 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 10:48
なんか上がってるし。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 11:38
朝ぱらから、神経の図太さに乾杯。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 11:39
でも、そのくらいの神経の太さを自分も持ち合わせたいと。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 11:40
繊細な人の生きにくい。わたしは繊細ではないけれど、図太くもないから。

475 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/24 11:53
俺は防御力低いけど不死身です。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:11
ちょっと傷心。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:12
涙が枯れるその前に星を見上げる。すてきな事もさみしさも輝きに似て。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:13
何かに怯えてた夜を思い出すのが非道く怖い。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:14
つめたい夜は子供のようにふるえて眠る。奇跡を待って。

480 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:14
どうしたの? 俺の画像あげるから元気だしなよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:16
嘘には罰を。月には牙を。あなたに報いを。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:16
もういいの。すべていいの。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:17
ぷ…ぷろまいど…?い…いや…いいやぁ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:18
だけど、飛魚のアーチをくぐって宝島が見えるころ
何も失わずに同じでいられると想う?

485 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:18
いいのか。チッ。

486 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:19
まったくその通りの展開だったよ、俺のお姫様は。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:26
泥にまみれたままごと遊びなのね。
夢物語。逃げ遅れたのは誰?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:27
逃げ遅れたのは、わたしじゃない。ただ逃げなかったのは、わたしなのです。

489 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:29
俺は逃げ遅れたのかな。わからない。
でも居てほしいと思った人はみんな居なくなっていく。君もね。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:30
わかってたんだよ。わかってたんだ。わたしは悪い子なのだよ。その点においては。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:30
私は消えていくのだよ。消えていくのだ。消えたいから。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:31
まぁ。と、いうより依存症克服。時間の有効利用のためにだけど。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:34
涙がでるのは何故?なにがつまっているの?

494 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:36
ただの不要な老廃物。それだけ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:38
そう。ずっと何かが溜まっていたのね。そう。そうね。

496 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:47
どこかで掛け違えてきて
気が付けば一つ余ったボタン
同じようにして誰かが 持て余したボタンホールに
出会う事で意味が出来たならいい
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
十字路に出くわすたび
迷いもするだろうけど

今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担に
ギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:47
なんかわかんないけど。生き返ったことにしておく。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:49
いい歌をありがとうね。そうね。ありがとう。

499 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/25 01:53
100まで数えたらまたここで会おうねって、
そう約束して目を閉じて、「もういいかい? まぁだだよ」。
だけど僕の数え方は人よりずいぶんゆっくりで、
噛みしめるように一つ一つ繰り返して、
数え終わったときにはもう誰も待っていない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:57
誰も待っていないほうが、楽なんだ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:57
でも、それじゃなんだか寂しいんだ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:58
そうやって人にすがっていく。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:59
今日はここまで。空を見たいから。地面の石ころは見たくないんだ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 02:53
わからん。
俺にはわからん。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 11:26
       

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 17:07
 

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:37
みぃつけた

508 :山科:03/11/25 18:56
君たちはどの程度の努力をしているんだ!?

組織や政治のせいにしても何も始まらないんだよ!
まずお前たちが努力するんだ!!そして、自分を見つめるんだ!!


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:34
店じまいに向けて。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:42
だめね。こんな時間には何もないの。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:42
やっぱり、時間帯の問題なのかしらね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:31
ちょうどでここも落としたいのだけど、人がいないな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:32
せつなくなったら、ここに何かお書きよ。そこのみなさん。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:32
すべてをきれいに終わらせたいのさ。せっかくだから。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:33
せつなくないから、書けないのさ。今の私には。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:39
いつか何かを思い出すのでしょう。わたしも。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:39
つーか、やさしさ故に何も言わないのは、やさしさじゃないよね。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:40
八方美人が故のうそつき娘。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:40
まぁ、それはどうでもいいや。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:41
昔からだから。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:42
あ、今日11/27だ。おめでたい日だ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:42
なにかいいことあるといいなぁ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:50
凛としている人にあこがれます。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:50
凛として、いつでも美しくありたいと思うのです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:52
昔以上に不精になってるなぁ。すべてにおいて。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:56
いけませんな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:57
だれかいないかな。埋めましょうよ。吐き捨てたい想いと言葉と。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:58
そういえば、恋の板なのにさ。恋なんてしないままだったねー。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:58
恋をしたら帰ってこよう。それがいいさ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 04:59
依存しない程度にね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:05
先は長い。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:05
507が気になるけど、そんなことおくびにもださない。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:07
人生万事ばんばんじー。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:19
つぅわけで、せつない人な何かかいておいきよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:29
いっとしさとーせっつなさとーこころづよっさとー。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:32
すべては自分のため。停滞している時も自分のため。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:34
まぁ、そんなこんなでまた朝を迎えて。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:35
朝ははじまり。夜はおわり。でも、ずっと続いていく。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:36
息ぎれ気味。さては返事だけっちゃねー。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:36
そして、何かが混ざる。混じってしまう。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:41
まぁ、なにかを得た気になっとく。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:57
できるかもしれない できないかもしれない
でもやらないと できないまんま

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 05:58
本当にねー。おっしゃるとおり。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:11
ひとりぼっちでも、負けない。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:12
この先ずっとひとりでも負けない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:13
でもずっとひとりは嫌だな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:13
でも、今までも決してひとりで生きてきたわけではないし。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:14
皆さんのおかげです。といいつつ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:17
生きてる実感がないのも事実。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 06:19
まぁ、そんなこんなで今日もはじまるわけです。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:32
人にはいろんな面があって。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:32
どれが本当なのかなんて、わからないけど。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:32
でも、どれも全部貴方なんだよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:33
っていう道徳の教科書的な答えが大嫌いで。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:33
そんなこんなで、ごーごごー!!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:34
あと、適当に書いたものを深読みされるのも嫌いで。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:53
わたしのなまえをおしりになりたいのでしょう

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:54
でもいまおもいだせなくてかなしいのです

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:54
なみだをふいてかおをあげてください

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:55
ほらもうじきわたしもみをつくります

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:56
めしませ つみのかじつ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:16
悪戯。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:36
凍えたよ 空の下 裸のまま追い出して

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:38
聞いててよ 頭ん中 軋んだガラクタの音

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:38
待っててよ 暮れるまで ひとりきりにしないで

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:39
洗ってよ からだじゅう 息止めとくからさぁ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:40
溢れそうな水が排水溝へ 小さな渦をつくって流れていく

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:41
ぶつかって廻りながら消えてゆくの

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:43
覗き込めばそのまま引きずりこまれていく

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:43
あなたを想うあまり 夜ごと僕を誘う甘い刹那

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:52
人は儚いものに なぜかこんな惹かれ続けてしまう

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:52


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:53
話してよ 深い底 エンディングは眠りで

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:53
触っててよ その下を 後ろから裏側から

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:54
どこか繋がるはずの排水溝を 長い髪が絡んで塞いでいく

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 02:54
そして行く先を無くしたのが ここにあるたったひとつまぎれもない真実

577 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:04
合わせた指先から かすか僕に届く甘い鼓動

578 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:04
塞いだ唇から 不意にこぼれ落ちる甘い吐息

579 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:05
あなたを憎むほどに 揺れて乱れ叫ぶ僕がいる

580 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:05
人は儚いものに なぜかこんな惹かれ続けてしまう

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 03:17
あらま。規制にひっかかってる間に。好きなの。この曲。

582 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:25
俺には『メリッサ』がぴったりだよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 03:32
さあ 錠の落ちる音で終わらせて

584 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 03:42
終わらされちゃったんだけどね、もう。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 03:51
前を見て。白い切符もって。(受けうり

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 04:07
まっさかさーまーにー堕ちて、でざいあ!!

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 05:51
どうしてわたしはこうなのかなぁ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 05:52
もう全部。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 05:52
いいひとぶんな。わたし。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 05:53
非情に生きていこう。ね。ね。ね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 05:53
にしても、もう朝だなぁ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 06:23
今日もきれいな朝陽見れないのかぁ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 06:39
このペースでは埋められない。埋め尽くせ。感情。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 06:54
だから、埋め尽くすほどの何かがないのさ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 06:55
あっても書けないのさ。こんなとこにさ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:02
あなたがすきです

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:02
とか言ってみたいお年頃。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:02
だけど、それは何処にも向かっていない。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:14
まぁ、何かしら何処かには向かってるさ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:15
朝陽は見えないけど、何処かで光を出しているのだろう。今日も。

601 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 07:44
>585
レム……レム……

602 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 08:10
乙一の『GOTH』って小説の主人公とヒロインをちょっと思い出した。
主題は恋愛とかとは全然かけ離れてるんだけど。

空っぽであるがゆえに狂気に惹かれる者と、
喪失した悲しみと狂気を押し殺し続けて空っぽになった者と。

603 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 08:11

「彼には、人間の暗がりを常に求める傾向がある。私と同じように」

『あなたが心は空っぽのまま笑っているように見えることがあるから……
 でも私は違うの。言っておくけど私は“逆”よ』


604 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/28 08:22
内からの想いが強すぎて燃え尽きてしまって、
それでも死に切れず外殻だけが残った俺。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 10:09
あ、友だちが乙一の本、全部送ってくれて、ある。その本。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 10:10
読んでなかったけど。忘れてた。あぁ、読まないとな。

607 :山科:03/11/28 14:39
君たちはどの程度の努力をしているんだ!?

組織や政治のせいにしても何も始まらないんだよ!
まずお前たちが努力するんだ!!そして、自分を見つめるんだ!!


608 :山科:03/11/28 17:57
君たちはどの程度の努力をしているんだ!?

組織や政治のせいにしても何も始まらないんだよ!
まずお前たちが努力するんだ!!そして、自分を見つめるんだ!!


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 02:56
先長すき”だ。あきらめ気味。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:24
あー。あれだね。なんかあれだ。うん。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:24
こう、なんでそう、あれだ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:24
勘にさわるな。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:25
きっと、あれだね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:26
そうか。そういうの全部吐き出すために、ここはあるんだな。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:26
落としたいなー。ここ。先長いしなー。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:27
だめだ。まだ、駄目。あさってまで、がまん。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:30
がまんしきれん。するけど。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:33
吸ってー。吐いてー。深呼吸ー。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:33
いつものいいこなわたしにもどってね。いいこじゃないけど。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:34
みるくてぃー買ってこよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:37
小雨ふってた。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:38
やっぱ、ここは私の独壇場の方がいいらしい。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:38
あ、でも、なにか書いていってね。たまにはね。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:44
なんかこの時点で落としたいな。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:44
きれいな言葉をならべたてたいのさ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:54
困ったな。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:55
うーん。困った。なんか怖いぞ。なんだ。なんだ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:56
りんごのうたのPVとっとけば、よかったなー。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:57
意地でも700いかそう。うん。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:58
あれれ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:26
気のせいだったということにして、このままいくぞ。おぅ!!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:32
嘘は、ばれるそうですね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:36
まぁ、いっか。あはは。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:51
うそつき千種ちゃん。馬鹿ね。うふふ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:52
本名なんて、くそくらぇ!!じゃ、こら。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:52
と、自暴自棄。後悔してもあとの祭。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:52
まぁ。困るのは私だけだし。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:53
なんとなく、いいたくなったそんな夜。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:54
普段は良識ありますから。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:58
というわけで、我にかえって危機感を感じてきたので、埋ーめよっと。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:05
めしませ つみのかじつ。   

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:10
りんごのせいだな。お馬鹿め。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:16
なんか大爆笑だったので、世は満足じゃ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:17
ありがたいことです。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:21
街の灯が滲むほど 雨音が窓を叩く

646 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:26
やあ、おはよう、ちー。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:30
てめぇ。そのへんはつかないでください。見なかったことに。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:31
幸せと知りながら 心にさす傘は無い

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:32
てめぇとか言って、ごめんなさい。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:32
東京は雨降り 何故 はかなく過去を濡らす

651 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:32
謝らなくていいよ、ちぃ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:33
今宵 夢の中へ逢いに来て

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:33
かりそめの夜を抱き 錆びついた空を仰ぐ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:36
嗚呼 そして悔やむのは 涙の河に捨てた恋

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:36
空へ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:37
去かないで向日葵

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:38
この都会の隅に生きて

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:38
ここに来て 遊んで 漂って

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:38
世の痛みに耐えて咲いてくれ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:39
東京は雨降り

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:39
だけど あなたは消えていった

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:39
何故 冷たく頬を濡らす

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:40
一体何が起きているのだろうか

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:40
父よ母よ虚しい人生よ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:40
雨よこのまま

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:41
すべては失った記憶の中に

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:42
最初失敗しても やり続けてよ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:42
どうか泣かせて

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:43
今日は素敵な1日になると思う

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:43
なるといいね。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:43
明日もきっと

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:44
貴方には感謝してもしきれないわ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:44
ずっとずっと、いい日が続くと。貴方に。

674 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:45
人増えた? わからん。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:45
感謝するのはどっちだろう

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:45
世の中わからないことだらけ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:46
小さな秘密をまもりぬいて

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:47
すてきに乾杯。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:48
静寂の冷ややかさに

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:49
何かを得て帰ろう。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:50
こんな高みまでどうやって辿り着いたのだろう

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:50
申し訳ない想いとともに。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:51
登ってみないと、見えないもの。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:51
登ったら、何か見えるかな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:52
見ていいものと、見てはいけないものと。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:52
まだ大丈夫 まだしがみついていて

687 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:52
移りゆく時の流れのままに ただ 身を任せているだけなら
高い丘の上にのぼって 風に吹かれていたい

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:52
でも、登ってみないと何も見えないね。

689 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:53
失うことを恐れることなく 輝いてた日々を今は忘れて
高く高く 信じるままに 秋の空のように

690 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 05:53
誇りある道を歩いてく どんな時も
やがていつか ひとりだけになってしまうとしても

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:54
でも、楽しい日々でした。何かを見つけたでしょう。きっと。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:54
見ることができないなんて言うことをも否定する

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:55
来月は朝陽とともに。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:55
目をあけていないから、見えないんだよ。私には。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:56
だから、ねぇ。目をあけて。ちゃんと見て。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:56
怖くないよ。怖くないから、目をあけて。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:56
大丈夫だってば。こわくないってば。ね。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:57
大丈夫だから

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:57
絶対ここにるから

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:58
うん。ありがとう。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:59
わんわんと。かいならされているのは、こちらです。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:00
かいならすって変な言葉。かいならされてなんていないわね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:00
どうだろう

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:01
ただ少しマシになっただけ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:01
まし?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:02
渦が好き。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:02
時計の鼓動が聞こえる。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:03
飲み込まれる

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:03
ずっと、もう。ずっと。失ってなんていないの。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:04
ねぇ。枷を外すのは自分でしょう。ねぇ。どうにかなさい。私。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:04
奇妙な盲目の操縦士と

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:05
遊戯場はどこまでも。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:06
自分のおろかさにあきれ気味。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:06
おろかなことも、すべて。すべて。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:06
まだ生きてる。チャンスもある。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:07
人生先は長いから。なにもあきらめてなんていないのよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:07
ただ、何故か身動きできないだけ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:08
きっかけをきっかけにするために

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:09
きっかけにしてよ

720 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:09
誰かが救いの手を 君に差し出している
だけど 今はそれに気付けずにいるんだろう

しらけムードの僕等は 胸の中の洞窟に
住みつく魔物と対峙していけるかな

一吹きで消えそうな 儚い願い
言いかけて飲み込んで 恥ずかしくなる

魂の歌 くすぶってた 照れ隠しの裏に忍ばせた
確信犯の声

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:10
これも何か。何かのためになっているの。と、思いたい。

722 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:10
出口の無い自問自答 何度繰り返しても
やっぱり僕は僕でしかないなら

どちらに転んだとしても それはやはり僕だろう
このスニーカーのヒモを結んだなら さぁ行こう

簡単に平伏した あの日の誓い
思い出して歯痒くて 思わず叫ぶ

後悔の歌 甘えていた 鏡の中の男に今
復讐を誓う

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:10
きっかけにします。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:10
輝く朝はきっとくる

725 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:11
群衆の中に立って 空を見れば
大切な物に気付いて 狂おしくなる

優しい歌 忘れていた 誰かの為に
小さな火をくべるよな
愛する喜びに 満ちあふれた歌

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:11
なんて、いい歌。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:11
退廃の中に身をおかないで。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:13
命中させることはできないけれど

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:13
ちゃんと目を開けて。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:13
貴方は命中させなきゃいけない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:14
すべてを大切にしたいと。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:14
うん。貴方もね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:14
大切だから。本当に。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:15
うん。貴方は何者なの?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:16
誰でもいいよ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:16
うふふ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:17
時よ。動きだせ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:17
いつか、ほんとに何かしたら

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:18
始めよう。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:18
私はほんとに貴方に感謝するから。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:18
違う。何かするから。絶対に。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:19
貴方に誓って。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:19
やめてよくすぐったい。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:19
えへへ。くすぐったがられちった。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:20
頑張れ。

746 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:20
嘘にも意地にも強がりにも、全部どこまでも付き合って見てるよ。
たぶん俺も同じだから。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:20
うん。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:21
うふふ。貴方もね。どれが何の貴方で貴方の貴方。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:21
ここから、貴方へ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:22
何処から。何処へ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:22
いつまでも。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:23
何処までも。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:24
すべては何か。何もかもすべてに。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:25
これだけは変わらないから、

755 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:25
一と全。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:25
すべてを貴方に。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:26
何かと何か。それも何か。何処か。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:26
それは私も貴方にお返し。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:27
すこしづつ明るく。夜は明けて。何かも明けて。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:27
そうやってこれからも。

761 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:28
目が覚めたら黄昏でした。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:28
ずっと何かが。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:29
眠りになんてつかないで、いくら夜を超えたのでしょう。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:29
動き出せ。

765 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:29
真夜中の方が希望に近い。まだかすかに残る薄明は何よりも痛く。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:29
何故、夜を超えたのでしょう。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:30
これが何処かに。なにもかも何処かへ続いていくのだと。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:30
風が吹く場所へ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:31
吹いているかしら。吹いてるといいな。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:32
風だとか、波だとか、なんだとか。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:32
自分の本分を思い出せ。私。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:32
光射す庭へ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:33
眩しいほどの光と夢を。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:33
きっとね。

775 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:33
潔くカッコ良く。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:34
逆さ万華鏡。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:34
すり−せぶんといきたいところだけど。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:34
あ、いけてた。おめでとう。私に貴方に貴方に。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:35
あふれるあたたかさ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:36
でも、こんな時でもおなかがすくの。ちょっと、せつないね。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:36
夢から冷めて。冷めないで。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:37
少年の心をずっと忘れないで。私も。貴方も。貴方も。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:37
そして青に包まれる。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:38
ずっと、そのままで。不変というのはいけないと。言われたけれど。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:38
違うんだ。そうじゃないの。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:39
いつのまに。いつのひか。いつだって。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:39
この街の王様さ。歩こうユートピアパークウェイを。歩いていこう。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:40
それもまた、何かに。じゃあ、王女さまさ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:41
失うことも。得ることも。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:41
変わらない。ちょっとだけ経験を積んだだけ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:42
私は一体何をしていたのだろうと、たまに我にかえって。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:43
めしませ。罪の果実。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:43
罪なんて、何もない。ううん。何も無くは無い。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:43
なら、歩き出そう。もう一度。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:45
砂にうもれてしまうほどに。駄目ね。一歩踏み出して。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:45
29回の苦痛。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:45
21で時が止まったと、感じたのは何故だろう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:46
まわりの時は歩みを止めてなんていないのに。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:47
お馬鹿さんね。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:48
すてきな何かを、私に貴方に。貴方に。

801 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 06:51
ヤヲイget

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:59
貴方もいい一日を。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:01
今日は多分、良い日になる。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:02
とにかく君が好きだから。何でも言ってほしい。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:03
空を飛べとか無理なことはできないけど、何でもやるから。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:05
とにかく君が好きだから。空くらいは飛んでみせるよ。

807 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 07:12
たぶん飢えてるのは、愛されることより愛することで。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:17
願いさえも涙を流させる。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:26
異邦人が絡めとりそう。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:27
勝ちそうな馬みたいに。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:28
我慢強く耐えている。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:29
光に別れの言葉を。闇の海に漕ぎ出そう。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:29
もう全てが手遅れで。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:30
一緒に沈んでいこう。

815 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 07:31
冷静さを売り飛ばして
泡になった僕を
世界は笑ってくれるだろう
そんな荷物だけで何処に?
「何処へでも」そしてただ
君の事を考えているよ
保証も無い点滅に期待したり
理由(わけ)より大切なものを知ってるから

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:31
行くべき道はまだまだあるけれど、もう終点。

817 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 07:31
今夜君の部屋の窓に
星屑を降らせて音を立ててるよ
言えない 何も聞かないで
笑って欲しい
喜びよりも悲しみよりも
ただ君の事を考えているよ
今夜 君のもとへ

818 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 07:32
こんな時にストーリーは
展開を急がない
ならば少し待ち切れないでいよう
想いに仕掛けたわなを全部外して
刻もう どんな意味だって構わないと
どうか高鳴るこの胸を
煌めく夜汽車に乗せて伝えたい
示して 微かな合図で
近付いて行く
いつだって泣きたくなる程に
ただ君の事を考えているよ
それ以上 何も無いよ

819 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/11/29 07:33
覚えたばかりの感情でも
難しくしないように歩き出せる

今夜君の部屋の窓に
星屑を降らせて音を立ててるよ
言えない 何も聞かないで
笑って欲しい
喜びよりも悲しみよりも
ただ君の事を考えているよ
今夜 君のもとへ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:33
闇の海へ沈んでいこう。光に別れの言葉を告げて。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:34
壊れた回転木馬。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:35
挫けかけた夢の断片。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:36
こぼれ落ちるかけらを必死に受け止めて。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:38
痛みを隠して。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:41
金色の麦畑。赤い夕日。確かな思い出。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:42
ひとつの約束。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:43
言えなかった言葉。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:45
多くの顔を持ってるような人間じゃないってことくらい、わからないかな

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:46
希望を貴方に。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:46
新しい、希望を。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:56
何処から、何処へ?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:57
誰から誰に?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:57
これはなに。ここは何処。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:02
わかんないけど、わかんないまま船は進む。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:02
進ませていいのかわかんないけど、進む。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:06
でておいでよ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:08
ねぇ。でておいで。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:09
ここまでおいで。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:11
何処まで?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:13
貴方が行きたい場所。そこで待ってる。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:19
ちょっとだけ、待ってて。(違う事情で。電話が。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:21
うん。僕はここで待っているから。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:45
もうちょっと。待ってね。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 01:51
いつまでも。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 02:46
ごめんね。もちょっとね。ごめんね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 02:50
うん。待ってる。いつでもいいよ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:18
帰ってきました。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:18
おかえり。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:18
そして貴方はだれ?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:19
貴方こそだれ?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:21
そんな。わからないもの。だって。私は名もない娘です。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:22
俺が俺ということで、結構?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:22
僕も名前のないただの男です。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:23
俺が俺で俺は俺です。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:24
そうか。罠じゃないのね。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:25
何に混乱してるの。恐れてるの。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:26
だって、わからないのだもの。だれがだれで、貴方が貴方なのか。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:28
僕が僕だよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:30
ごめん。だって、何か私が貴方だとわかる言葉を書いて。このままじゃ猜疑心のかたまりだ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:31
キャシー。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:32
貴方でした。確実に。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:33
うん。僕だよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:33
そうか。で。ん。んー。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:34
真面目な目をされると。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:36
黒い薔薇も、大丈夫かい。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:36
うん。大丈夫だよ。一応解決したから。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:38
そう。それならよかった。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:39
うん。さっき泣いたけど。言いたいこといったから。大丈夫。うん。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:42
そっか。お疲れさま。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:42
うふふ。で、罠なの?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:43
あったかい飲みものとチョコレートだね。こういうときは。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:44
んー。じゃ、ココアのもっと。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:46
何が罠なの。仕掛けた覚えは無いけど。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:46
わかんないのだもの。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:48
何が?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:49
何処から何処へ。だれからだれへ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:50
僕もわからない。そんなことは。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:50
なぁに。それ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:51
気のせいか。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:51
ん?どの話?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:51
んー。なんだ?罠だったみたいだ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:53
罠、ですか。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:53
なんなん。ん?わん。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:54
黒い薔薇って、あれか、今日の方か。勘違い。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:55
んー?お手。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:56
わんわん。ほぃほぃ。餌だよ。おいしいよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:56
うん。さっき言ったのは、今日の方。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:57
そうか。それはまだわかんないな。さっぱり。まったく。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 03:59
全然。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:00
ん?じゃあさっき一応解決したってのは…。今日のはさっぱりかぁ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:01
さっき解決は、前落ちてた時の話。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:02
今日のは答えてくれないのだもの。それじゃ、どうすればいいのかわかんないのだもの。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:02
そっか。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:04
どうしてほしいの。わかんないもの。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:05
僕は何かできるかい?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:06
できるよ。今までだってたくさん助けてもらったもの。貴方に。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:07
よかった。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:08
4月の最終週。探してもらったけど、無かった。残念。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:10
30秒くらいの試聴ならあるよ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:10
あ。聴きたいな。何処に?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:12
HMVのサイトとか。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:14
うむむ。今度探してみます。今日はいいや。BGM Cocco 

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:15
僕も何か音楽を買おう。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:16
うん。でもCoccoより、椎名の方が好きだな。皆さん、Coccoいいって言うけど。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:17
おいしいな。りんご。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:18
わたしのなまえをおしりになりたいのでしょう
でもいまおもいだせなくてかなしいのです

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:19
これのせい。野望は果たせそうだわ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:20
思い出せない名前。自分の、名前。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:21
思い出してしまったのね。わたしは。昨日。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:21
野望を果たしたら、何かお祝いをしよう。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:22
うん。何しようか。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:23
え。どの野望?貴方を見守る野望?もっとおっきな私の夢?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:25
思い出したのかい。名前を。お祝いをするのは貴方の野望を果たしたとき。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:27
今気付いたけど、907の野望って、僕を見守る方、ですか。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:28
うん。わたしの野望果たしたら、何かおごってあげるよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:28
うふふ。そうそう。>914

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:31
カレーね。やっぱり。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:32
そだね。じゃ、作って…作って…?うむむ。腐ってしまいそうね。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:35
手作りだったら、腐ってても食べるよ。全部。うれし泣きしながら。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:37
んじゃ。腐っててもいいか。おいしいの研究しよっと。(お祝いなのに、私ががんばるらしい。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:38
あ。そういえば、そうだ。な、何をしよう。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:38
なにがでるかな。なにがでるかな。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:40
やっぱりカレー?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:41
カレーづくしかぃ!あっちょうちょー。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:43
僕のカレーが前菜で貴方のカレーがメインディッシュ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:44
そかそか。正直カレーはそこまで好きなわけじゃ……(禁句

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:45
僕たち、上手く行かないみたいだね…

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:46
ひどいわ……(カレーがすべてなのか。そうか。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:50
いやぁ、貴方と白いご飯があれば何だって。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:51
私は白いご飯の上にのせられちゃうのかぁ。あははー。はっ!!めーてるじゃない!!

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:52
冗談とネタの境目がわかんないのよね。この人は。(はっ!!どっちもネタってことだ!!

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:54
メーテル…僕は冗談は言うけど嘘は言わないよ……

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:55
じゃあ、私も嘘つきはやめよう。いえ、貴方に嘘はついてないけどね。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:57
僕は僕を誤魔化すのが大得意なの。誤魔化されないようにしたいね。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 04:58
そうみたいね。わかんないけど。さっぱりわかんないや。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:01
でも嘘はつかない。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:03
もう、いっちゃうよ。明日でいなくなっちゃうよ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:07
実感が湧かない。…でも考えたら、やっぱり寂しいな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:10
ん。あなたも光の世界に行こうよ。暗いとこばっかは嫌だよ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:12
うん。貴方がいなくなったあともここにいたら、余計寂しくなるから。僕も行くよ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:15
え。ほんとに?ん?違うよ。暗いとこは2ちゃんで、光は正しい生活。正しいかは知らないけど。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:17
うん。夜型だから生活のリズムとかわかんないけど、今みたいに過ごすことはやめると思う。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:18
そうか。うん。えらい。えらい。きっとみんないい方に向かうよ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:18
寂しいけどね。でも、これもけじめ。これからの為のけじめ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:20
うん。きっと。僕も貴方も。ぜんぶ良い方に。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:22
うん。貴方もちゃんとするんだよ。昼もね。今がどうかは知らないけど。正念場だと思うし、今。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:24
いつの間にか貴方と遊ぶのが普通になってたな、僕。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:25
うん。ちゃんとする。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:25
そうだね。ここのところ特にね。楽しかったよ。ありがとうね。ほんとに。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:27
ありがとう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:34
そんな貴方を笑わさせるのは誰なのかしら。道化師の休息は。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:36
ん?貴方にも笑わせてもらってますよ?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:38
よかったわ。無理せぬよう。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 05:39
おうよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 00:14
あとで、おいでよ。

956 :あたし:03/12/01 03:30
そしてこちらも少しずつ。

957 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/12/01 03:40
趣味じゃないんだけどな、こういうの。

958 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/12/01 03:55
繰り返される よくある話

959 :あたし:03/12/01 03:55
鰯さまにもお世話になりました。
いつか、失った感情をまた見いだすことのできるような人と
出会えるといいですね。
ありがとうございました。

960 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/12/01 03:56
嘘をつくぐらいなら 何も話してくれなくていい
あなたは去っていくの それだけはわかっているから
見つめあった私は 可愛い女じゃなかったね
せめて最後は笑顔で飾らせて

961 :あたし:03/12/01 03:56
ちょっと、ここで止めておいてください。召還したい人がいるのです。すいません。

962 :あたし:03/12/01 03:57
あら、ぴったしだわ。ほんとにぴったし。ありがとう。

963 :砂漠の鰯 ◆8HikiGlico :03/12/01 03:57
ここは確かに、全ての意味でまっとうな場所とは言えないけど。
こうやっていったい何人見送れば終わるのだろう。

964 :あたし:03/12/01 04:02
見送っていただいて、ありがとう。

965 :あたし:03/12/01 04:20
そして、きてよぅ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:21
火星は今でも見えるかい?

967 :あたし:03/12/01 04:22
うん。見えるよ。ちぃちゃくなったけど。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:23
それはよかった。

969 :あたし:03/12/01 04:25
貴方は?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:25
もう残りもわずか。何をしよう。何を言おう。

971 :あたし:03/12/01 04:26
うん。何か言って。ねぇ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:27
目がね。空がぼやけてるんだ。でもきっと見える。

973 :あたし:03/12/01 04:29
大丈夫だよ。ねぇ。ここにいるから。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:29
最後の日とか、寂しいのとか、別れだとかが大嫌いで。いや別れでもないんだけど。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:30
でもやっぱり、勿体無いよね。それは。

976 :エチュード:03/12/01 04:31
大切なものが出来てよかったと思う。ホント今はそれだけ。

あんがとう。二人とも。

977 :あたし:03/12/01 04:31
うん。世界一かっこいい顔で、またね、っていうんでしょう?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:31
そういう時間だって、大切な時間なんだから。

979 :あたし:03/12/01 04:31
うん。貴方にもね。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:33
というわけで、本当にありがとう。

981 :エチュード:03/12/01 04:34
ひと時の感謝とこれからの決意でいこう。

982 :あたし:03/12/01 04:34
そうね。前に進まないと。

983 :エチュード:03/12/01 04:36
抜け殻に魂は宿りそうかい?

984 :あたし:03/12/01 04:38
今はまだ。ないけど、でもちょっと宿ったかもね。気のせいかもしれないけど。

985 :あたし:03/12/01 04:38
自分がここまで、なにかに愛着を持つひとだとわかっただけでも。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:41
ん。

987 :エチュード:03/12/01 04:44
羽ばたくまでの助走なら素敵さ。ワンダフル。

988 :あたし:03/12/01 04:44
じゃあ、世界一かっこいい顔であたしが、またねって言うね。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 04:46
世界一カッコ良い顔で応えよう。

990 :あたし:03/12/01 04:49
よかった。うん。

991 :エチュード:03/12/01 04:49
じゃあ宇宙一を目指す。・・・へへ。

992 :エチュード:03/12/01 05:55
ギラリと輝いておくれ。
俺も輝かせるから。

993 :あたし:03/12/01 07:54
失うものと得るものと、どっちが多いかしら。
得たいね。いっぱい。これからもさ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 07:54
またね。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 07:56
うん。これからも。失うことさえ何かのために。

996 :あたし:03/12/01 07:56
うん。何処かにつながっていくといいね。これも。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 07:57
つなげるさ。無理矢理にでも。

998 :あたし:03/12/01 07:59
なんだか、ありがとうしか言ってないけど、でもありがとうなんだ。心を込めてだよ。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 08:00
俺のほうこそ、ありがとう。
本当にありがとう。

それじゃあ、またね。

1000 :あたし:03/12/01 08:03
うん。いくら貴方に救ってもらったでしょう。
ううん。貴方だけじゃないよ。
いっぱい救ってもらったよ。
あたしもなにか、そうやって人に何かできる人になろう。
そして、夢も果たそう。
夢だ、夢だ言ってても、前に進んでいないままじゃ
顔向けできないもの。
そんな夢をあたし自身に描いて。

またね。






WITH LOVE


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

126 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)